2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●● 巨乳の歴史上人物! ●●

1 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:19:22 0
マリーアントワネットとかどうよ?

2 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:21:48 0
ベトナムの象に乗った女戦士

3 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:22:56 0
アメリカ人が巨乳が好きなのは、1920年代から、母乳の
かわりに粉ミルクで育てられた影響という説がある。

4 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:28:05 0
楊貴妃
董卓

5 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:29:08 0
>>3
はは、確かに俺は粉ミルクで育ったせいか巨乳好きだ。

6 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 22:45:03 0
パイズリの発明者はポンパドゥール夫人?

7 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 23:11:52 0
徴姉妹を越える巨乳はいない…

8 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 23:16:16 0
巨乳神拳秘奥義・乳ビンタで、攻め寄せる漢軍をなぎ倒したんだよな。
一撃で打ち倒された敵兵たちの顔は、なぜか歓喜にあふれていたという。

9 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 23:22:35 O
サマンサ・フォックス

乳を縮小させる手術を受けたというニュースでオレ様に巨乳という存在の底知れなさを思い知らせた女丈夫。

10 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 23:27:14 0
巨乳史上の重大な出来事は
シリコンの豊胸手術

11 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 00:12:47 0
エリザベス1世で抜いた

12 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 03:40:04 0
古代ヴィーナス像からはじまる巨乳史

13 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 04:19:03 0
>>2
248年、中国呉朝の越南九真郡(ベトナム)で反乱軍を率いた 女戦士、趙嫗(バー・チエウ)ね。

バスト三尺。乳房が鎧に収まらないので肩に廻して象に跨り、お兄ちゃんの趙国達とともに
三十万人を率いて孫呉軍に対して連戦連勝、「麗海婆王」と呼ばれて恐れられた。
反乱鎮圧を命ぜられた孫呉の陸胤( 陸遜の従兄弟)は趙嫗が生娘であることを
利用して一計を立て、彼女の目の前で

裸体をさらけ出した。

彼女が恥じ入った隙をついて、陸胤は反乱軍を打ち破り趙嫗は自害した。
享年23才だったという。

14 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 04:47:52 0
23歳にもなって処女だったのか。デブ巨乳だったのかも。

15 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 12:48:59 0
ミロのビーナスはAカップだったけ?

16 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 13:07:04 0
クリス・クーパー主演の「ブレストマン 豊胸外科医」という映画を見たことがある。
60年代ぐらいに世界で初めてシリコン豊胸手術を行った人の話。
最近の「愛についてのキンゼイ・レポート」なんかと似たようなプロット。
(ネタバレ)



画期的なアイデアを思いついて女性に福音をもたらす

単なるすけべ親父と思われて世間の逆風にさらされる

段々周囲の人間関係も悪化してくる

あんまり幸せにはなれなかったよ的結末

性革命の悲劇の先駆者的人物の一人なんだろうな。

17 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 21:19:31 0
>>13
3尺ってえと約90cm?
巨乳ではあるけど爆乳ではないな。
なんで肩に回せるんだか。

18 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 00:50:37 0
当時はブラがなかったからな

19 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 01:27:44 0
尺の長さは時代と場所によって差異があるんじゃなかったっけか

20 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 02:01:32 0
きっと肩から3尺垂れてたんだろう。

21 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 15:27:23 O
ダリの嫁って巨乳だっけ?

22 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 19:16:06 0
>>17
当時の1尺約25cm


23 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 22:23:59 0
>>22
75・・・・・w
もはや巨乳では無いなw

24 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 08:56:58 0
「バスト」じゃなくて、乳房の付け根から乳首の先までの長さが三尺ってことじゃないの?

25 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 10:42:41 0
>>14
きっとお兄ちゃん大好きだったんだよ

26 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 14:48:56 0
ミロのヴィーナス、巨乳っつーか白人にしてはむしろ小ぶりだね。



27 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 15:40:49 0
だがそれがいい。

28 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 22:49:13 0
美術史か画集か何かの解説で読んだ覚えがあるんだが、
古典時代のギリシア人の嗜好としては、「処女崇拝」みたいなものがあって、
体格は充分大人なんだけど、髪の毛以外の腋毛や陰毛は表現せず、乳房も
少女のような小さめにするのが流行りだったんだそうな。

それがギリシア彫刻の特徴になっちゃったんだけど、エトルリアあたりは
ギリシアの文物がもてはやされたわりに、自分達で作った絵画とか彫像なんかは
ヘアとか乳房はわりときっちり表現するんで、そこら辺もギリシア人から
笑い物になってたとかなんとか。うろ覚えだけど。

29 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 23:40:06 0
伝統的に巨乳を表現する文化と言えばインドとか胸尻でかくてウェストくびれた彫刻つくりますな。
ヤクシニーとか。
ttp://images.google.co.jp/images?svnum=100&hl=ja&lr=&safe=off&c2coff=1&client=firefox-a&channel=s&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial&q=Yakshini&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2


30 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 13:14:06 O
age

31 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 13:18:03 0
>>29
しかもインダス文明から続く長い伝統なのね・・・

32 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 13:29:50 0
西洋絵画だと
バロックもルネッサンスもロココも巨乳は少ない。

33 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 15:44:15 0
ルーベンスなんかはだめですか?

34 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 18:46:44 0
以前、「世界史上の巨根の人物」ってスレがあったのを思い出した・・・

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)