2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ローマとかの農民の生活レベルってどうだったの?

1 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 20:17:38 0
日本だと、平安時代ぐらいからずっと搾取されつづけていた感じがあるが
西洋とかではどうだったんでしょうか。

2 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 23:32:20 0
それなりだったよ

3 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 19:03:18 0
搾取されてたでしょうよ

4 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 19:04:39 0
ギリシャあたりじゃ健全な市民ほど農業に関わるんじゃなかったか?
商売こそ下賎のする仕事だったはず

5 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 19:08:22 0
勝手なイメージだと日本の江戸時代並みに豊かだったのではないかと>ローマ百姓

6 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 19:23:44 0
村で共同管理だったのが自営農になりその後小作になってその後はラティフンディウム

7 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 19:36:49 0
自由民か奴隷かで全く違うんだが?
当然義務も違ってくるし。

また、属州や同盟都市に所属する農民とローマ市民権を持った農民と
義務や権利も違う。

日本でも律令制の時代と、封建制の時代とでは農民の扱い方は変わってくる。
更には江戸期になると、日本でも本百姓(庄屋さん)と水飲百姓とでは天と地程の差がある。

それら豪農になると、何百人の小作(水飲百姓)を使役し、時には複数の領主に
またがって影響力を行使した、なんて事もあったらしい。

農民と一括りにして単一のイメージで話をするのもどうだかなぁ、と思わんでもない。

8 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 21:37:24 O
>>5
それ豊かとは言わないだろ。
帝政ロシアの農奴制に並ぶ地獄だぞ。

9 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 21:41:08 0
水呑など奴隷に近いもんな。

10 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 21:51:03 0
もともといたラテン人の自作農
大農園での耕作に従事する奴隷
無産市民やゲルマン移民小作農

農園主は豊かだろうがね

11 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 22:57:05 0
>5
豊かではなく、どちらかといえば貧しいが、窮民はいない。
質素・簡素というべきか。
東北を旅したモースやイザベラ・バードの評価はそんなところ。
ただ、二毛作と家内工業(問屋制)を並行して行ってるのでかなり忙しく、勤勉にならざるを
得なかった。

12 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 00:23:04 0
ヨーロッパは植民地得るまでずっと貧しいだろ
一般農民は総合的に日本の農民より貧しい生活してた

13 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 09:59:49 0
>>6
ビザンツ帝国はラティフンディウムが存続?

14 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 18:34:03 0
江戸時代の農民は貧しいが、特別困窮してはいない。
それより西欧人が驚いたのは農村の美しさや清潔さだった。
また、貧しくも勤勉・合理的で、教養レベルも農民にしては高かった。

15 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 18:37:47 0
>>13
屯田制の自作小農民の時代と、
豪族の農奴の時代があった。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)