2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前らの先祖って何やってたの?

1 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:04:43 0
俺の先祖は代々名主で祖父・父親は医者で俺は無職だけど
父方ね

2 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:06:00 0
代々うんこ車を走らせてるよ。

3 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:22:54 0
縄文土器で飯を食ってたか、モンゴル平原で放牧してたか、
半島で稲作をしてたか、東南アジアで焼畑してたか、ほぼそのどれかだろう。

4 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:35:09 0
10代遡れば、重複のない場合1024人いるから、まあいろいろだろ

5 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:35:27 0
>>1
先祖が泣いてるな

6 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 02:35:38 O
母方は士族、父方は百姓

7 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 03:29:20 0
俺の先祖は朝鮮人だ。どうだ凄いだろう。ひれ伏せチョッパリども。

8 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 03:47:09 O
>>3
半島は寒くてお米は作れない

9 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 06:11:52 0
俺の母方の先祖は宇多天皇になってるが、
一般庶民の家系図ほど胡散臭いものもないよな

10 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 08:51:50 0
小作人やってた。

11 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 10:00:50 0
単細胞生物でした。

12 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 10:21:04 O
多分ずっと農家!
平民だからね
祖父と父は政治家
私はエステの中の人

13 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 10:56:52 0
鬼でした・・・

14 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 12:02:45 0
アフリカで石器作って狩りしてた

15 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 12:03:11 0
大地溝帯で黒い直方体と出くわしました

16 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 12:11:00 O
父方は地主。
農地改革さえなければorz

17 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 23:22:36 0
父方は代々時期藩主の教育をしていた学問なんたらだったらしい
ちなみに父方母方両方の祖父は教師
俺は今ニートだけど

18 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/12/09(土) 23:28:52 0
>16
同じく。近世は庄屋でした。
>>9のような伝では『芋粥』に出てきた鬚黒の酔っ払い(藤原利仁)に行き着
きますが、勢力を拡大して近世に庄屋をやる基盤を作っていたのですから、
少なくとも男衾三郎のような物騒な先祖はいたのでしょう。
かつては政治家もヤクザも頭が上がらなかったそうですが、段々先細りに。
>>1氏が「名主」というと、東国の方でしょうかね。

19 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 23:37:20 O
地主多いな。俺も母方が地主だったけど、農地改革であぼ〜んした。
いまでも叔父は酔うと松笠元帥の悪口ばっかり
まあ江戸時代に酒屋から高利貸しはじめて手にいれた土地だから
あんまり自慢はできないんけどね
父方はここ三代ぐらいよく分かんない職人

20 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 23:37:38 O
よく知らないが、
千数百年前に朝鮮海峡や太平洋を渡ってきたらしい。

21 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 23:42:47 0
なんか母親は琉球の王族の末裔らしい。
まぁ庶流だけどね。。

22 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 23:46:34 0
ちょっとまて、自分たちの先祖を話するスレを
どうして世界史板に立てるんだゴルァ!

歴史上の人物の先祖を語れよゴルァ!

23 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:18:19 O
母方の先祖が野党や悪人32人ぶった斬って
滋賀県の八日市に石碑残ってる。

関係ないけど霊媒師によるとそいつ俺の守護霊らしい。

24 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 00:42:40 0
某藩の家老だったんだけど、某事変を起こした責任とって切腹した
オイラは無職だけど

25 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 14:01:00 0
別に今の自分ちが頭領というわけじゃないが・・・
大昔は北関東の御家人だったようで、名字の地を冠した人物が
鎌倉頃にはいた模様。戦国後期に後北条氏について負けた。
その後は、一族郎党自作農として生計を立てていたようだ。
幕藩体制下での武士ではなかったようだが、槍やら
刀やらは櫃の中にたくさんあったらしいから、地主というより
土豪?かな。

要するに、むかーしから畑を耕し土地を奪いに来る奴とは戦う、
じぶんとこの大親分に従って時には他国にも攻め入る典型的な
「東武者」、開拓農民の子孫と言うことなんだろうな。

26 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 14:49:50 O
>>22
それはちと難しい。
むしろ有名な先祖として語られる人物を扱うのが世界史なわけで。

27 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 15:14:47 0
俺の先祖は特高警察

共産主義のアジトに単身で武器も持たずに乗り込み、
モロトフカクテルやトカレフ、南部14年式で武装した共産主義者に対して、
「俺はコミュニスト殺しの特高だ!アカどもかかって来い!」といい。
共産主義者の目に指を突っ込み眼球を抉り出し、
頚動脈を噛み千切り、顔面を下段のかかと蹴りで陥没させ、
右わき腹に正拳を叩き込み肝臓を破裂させたりして、
その場にいた数十名の武装共産主義者を、
素手で皆殺しにしたそうだよ。

当時の帝都のアカで俺の先祖の名前を知らないものはいなかったそうな。

28 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 15:21:01 0
あ〜あ、日本史板の先祖厨がこっちにも来ちゃったか。
そして予想通り山野君が庄屋だった過去を誇らしげに語ると。

29 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 16:49:20 0
俺の先祖は火山の噴火で島にいられなくなって、
黒潮に乗って日本にやってきたと聞いた。
着いたその日に風邪引いたりして結構たいへんだったみたい。

30 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 17:04:28 0
クラカタウか、ピナトゥボか、それともキラウエアか?

31 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:49:14 0
最近、世界史板に、日本史や日本近代史板のスレが多くなったよね。

32 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 18:58:25 0
俺の先祖は鉄道関係の測量技術を日本に伝えにやってきたお雇い外人だよ。
親父の代まではウェールズと香港にはとこがいるなんていってたけど、もうなにがなんだか。

33 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 19:07:22 0
山野君の先祖は明治維新まで京都のど真ん中に住んでた、あの人たちだろ。

34 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 20:17:53 0
>>31
日本史板が近代に分けられてしまい、隔離板の日本近代史板では
「布教」する相手がいないので、同じ世界史板に「近代史だから関係あるんだもーん!」
となだれ込んでいるのではないかと推測。

マジ真で欲しい。

35 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 22:49:45 0
父方は農家
庄屋だったらしいけど搾取とかしてたのかどうかは知らね
母方は聞いたことないから分かんね

36 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 22:53:18 0
ペリーが神戸辺りに来た時通訳をしたとかいう話を聞いた。
多分嘘。
ペリーって神戸にきてたの?

37 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 11:01:15 0
知人に広島県出身で、景行天皇の子孫というのがいる。
というと、ヤマトタケルかもしくはそのご兄弟の子孫?
ヤマトタケルが熊襲征伐にでも行ったときの途中で一夜の宿でも取ったときの子かね?

ついでに、先祖は江戸時代は武士、その前は国司だったそうな。

38 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 11:02:23 0
そうそう、
日本で一番古い家系図は、国宝にもなった
京都府宮津市の籠神社の海部氏系図だったか?

39 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 15:33:28 O
秦末期の動乱を避けて中原から半島経由で流れついた
秦王家の末裔だとか。

40 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 15:43:42 0
百姓。

41 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 15:55:54 0
豊臣秀吉の北条征伐軍と戦い、籠城戦の末、玉砕しますた

42 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 15:58:51 0
>>41 そうか。その時に家系は断絶してたのか。

43 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 16:19:24 0
>>42
末の息子を親戚に預けていたので断絶は免れますたが
仕えていた皆川家(松平忠輝の付家老)は、幕府に取り潰されてしまい
結局帰農しますた



44 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 17:17:27 0
言葉遣いからすると相当の田舎住まいのようだね。

45 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 17:39:52 0
百姓をいじめる悪徳商人の店に、神輿をかついで乱入し、店を徹底的に破壊し
悪徳商人はち○ばにしてやりましたw
幕末関八州でのこと

46 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 17:55:09 0
>>44
うるせー、馬鹿 (AA省略)

47 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 19:08:11 O
故国をアッシリアに滅ぼされたので
大陸横断して日本まで来たらしい。

48 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 08:22:59 0
日本に扇風機を伝えたのは俺の先祖らしい

49 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 09:04:03 0
満州国に行って一旗あげて大金持ちになり
白系ロシア人の美人を現地妻にしていました

50 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 09:18:20 0
>>49 満洲のどこ?

51 :僕ちゃん:2006/12/12(火) 10:18:35 0
徳川の天下になってから殿様にくっついて地元に来て以来
江戸時代はお城にお勤め。代々藩の役人だったらしい。
明治維新で士族の特権廃止で家は一旦没落しかけたものの
一転警察署長となって当時の自由民権運動を弾圧。
(それ以後の事は伏せます)

52 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 11:54:11 0
>>46 あー。莫迦に馬鹿と言われた・・・

53 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:45:52 0
こんな過疎スレに粘着しているクズがいるなw

54 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:50:31 0
世界史板の粘着はかなりしつこいからなw

55 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 14:58:15 0
>>50
@エロゲーに出てきそうな名前のところ
A旧千円札のじじいがニダにやられたとこ
B黒鳩と大会戦したとこ
のどれかだよ

56 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 15:27:56 0
南京を攻略した
さらに曾じーさんのいた連隊は、兵士一人当たり数十人の娘々を犯したことになってるらしい
たった3〜4日でw
さすが曾じーさん、俺じゃ死んじゃうよwww

57 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 17:19:35 0
>>55
@はチチハルか、チチハルを舞台にしたエロゲーならあるぞ

58 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 17:43:06 0
「庄屋様にはおよびもつかぬが、せめてなりたや殿様に」
と唄われた、庄屋より貧乏な殿様に仕えていたらしい。
ちなみに農地改革の時は、GHQは元殿様の所ではなく庄屋の方にやって来た。

59 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 17:56:42 O
スレタイのような質問をされて「室町時代に将軍をやってたらしいよ」なんてさりげなく
答えることができる身分でありたかったと夢想する私の先祖はどこの
馬の骨なのかさっぱりわかりません。
しくしく…。

60 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 18:44:41 0
いまごろの季節は練馬大根を何台もの大八車に満載し、小作人どもをひきつれ神田の市場へもっていって売っていたらしい

61 :僕ちゃん:2006/12/12(火) 18:46:56 0
>>56 チンチンすり剥けちゃうよね。そんなにやったら。

62 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/12/12(火) 20:22:00 0
>>58
「本間様には及びもないが、せめてなりたや殿様に」の酒井氏の御家来だったのですか。
(小説『家畜人ヤプー』に替え歌が出て来ますし、まあ有名な歌でしょう)
地元は藤沢周平氏の小説の舞台になっていますね。
本間氏は北前船を利用して巨万の富を築き上げたほか、戦後までは日本一の地主とし
ても知られていた家で、三井や住友のように全国区に勢力を拡大することはありませ
んでしたが、近世には全国有数の財産家でした。

63 :栴檀公主 ◆MDuA7Bsu5M :2006/12/12(火) 21:10:23 0
ときにグローバルな視点からの書き込みが散見されるのは、
世界史板らしいといえばいえよう。

郷土史書によれば、元は密輸業者


64 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 22:02:46 0
アフリカのどっかで木から降りて二足歩行したらしい。

時代は下って江戸時代、どっかの藩の出入り商人として
ずっと儲けてたそうだが・・そのわりに当時から伝わって
る代々の墓はしょぼい。

65 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 22:11:59 0
匈奴に逐われたが、月氏みたいに西へ行かずに東遷したらしい。

66 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 22:38:47 0
こういう板違いスレにコテハンが書き込むなんてなぁ。
世界史板のコテってモラルが低いんですかね。

67 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 00:26:26 0
2ちゃんねるにモラル云々って…

68 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 06:36:16 0
>>64
アフリカの草原の中の山に住んでいたのだが、気がついたらその草原が海に、山は島になっていた。
しょうがないので山で食べ物を探していたけど、やがて採れなくなってきたので、
海に入って海藻や魚や貝を採集して食べ始めた。
そうしているうちに体がまっすぐになって2本足で歩けるようになって体中の毛も無くなってきたそうだ。

69 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 08:38:14 0
高貴ランク

S 皇室 物部
A 藤原 一条 三条
B 蘇我 秦 平 源
C 北条 足利 徳川
D 松平 織田  

70 :56:2006/12/13(水) 09:25:04 0
>>61
いくら俺の曾じーさんがタフガイだったからって、3日で50人も相手できるわけない
これはアイリス・チャンというシナ系アメリカ人の「レイプ・オブ・ナンキン」でっち上げ本の内容
あのトンデモ本のせいで、曾じーさんの属していた連隊はレイパー連隊にされちまった、許せん

自殺したアイリス・チャンは、地獄で鬼どもにレイプされまくってろだ

71 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 09:29:19 0
>>66
ウダウダ言う暇あったら、削除依頼でも出しとけ、クズ

72 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 17:37:19 0
>>69
えっ、物部ってそんな高貴なランクだったのか。
それは知らなかった。それでは蘇我氏が対抗意識を燃やした
のもわかるなあ。

73 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/12/13(水) 22:09:02 0
>>69
姓:物部、藤原、蘇我、秦、平、源
名字:一条(藤原)、三条(藤原)、北条(平)、足利(源)、徳川(源)、松平(源)、織田(斎部)

姓(せい。一族の名)と名字(一族内の家の名。名字と苗字も異なるが省略)の
区別はつけて下さい。三条が出て、一条以外の五摂家が出ていないのも疑問。
特に筆頭とされる近衛が出ていません。ランク付けも根拠不明ですし。
10世紀には「源平藤橘」が貴姓とされていたらしく、『宋史』にも11世紀
の例が見えていますが。
特定の時代の姓(かばね)としても、いつが該当するのやら。

74 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 23:13:17 0
山野野衾さんって、博識だとは思うけれど、
そういう板違いのネタレスにマジレスするところが、
この人の痛い点でもあり、蔑まれる理由なのだな。

75 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 00:42:31 0
いや。山野野衾さんはそのままでいいお。

76 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 01:43:48 0
>>69
安倍晋三の祖先の長脛彦はどこに入るんだ?

77 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 02:43:44 0
皇室=アマテラスオオミカミ
物部=ニギハヤヒミコト
藤原=中臣鎌足
蘇我=武内宿禰
秦=秦の始皇帝
平=皇族
源=皇族

78 :世界@名無史さん:2006/12/16(土) 11:50:27 0
確かに物部のご先祖に比べたら
蘇我は見劣りするなw

79 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)