2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーストリアとオーストリー、どっちを採用すべき?

1 :ハプスブルク家:2006/11/20(月) 10:36:29 0
残念ながら、日本ではヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。

この問題に対し、大使館では過去の文献などを参照し検討を行った結果、
Österreichの日本語表音表記を 「オーストリー」 と変更する旨、ご連絡差し上げます。

大使館よりのご案内をPDFファイルにて添付いたしますので、ご高覧下さい。

暫くの間はオーストリアとの併記が行われますが、
徐々に「オーストリー」の名前は日本の皆様の間に浸透し、定着していくことと存じます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2006年 10月 東京

オーストリー大使館商務部
http://www.austriantrade.org/japan/our-office-in-tokyo/ja/



これからは世界史の世界でも「オーストリーハンガリー二重帝国」って呼ぶの?


2 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 10:38:34 0
トルコ大使館がトルコ風呂の店と間違えれ続けた歴史を思い出した。

3 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 10:42:36 0
スペイン政府「それが認められるなら我々にも”イスパニア”を使ってくれ」

4 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 10:44:47 0
オーストリア=オーストリー帝国だったからできた呼び名で
新名称の方が実際は正しい。

5 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 10:46:17 0
じゃ、オーストラリアはオーストラリー?

6 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 10:55:55 0
「オーストリー」は戦前まで使われた名称だが、
オーストラリアの戦前の呼称は「オーストラリヤ」。

7 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 11:35:28 O
イスパニア、ネーデルラント、スオミ、マジャル、ツルナゴーラ、エラス、……

8 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 11:42:01 0
エスターライヒに決定しました。

9 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 13:40:54 0
そのライヒが帝国って意味なんだよ。

10 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 13:53:10 O
ライヒは国って意味しかない。

11 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:33:56 0
>>10
ライヒは帝国を意味する言葉だってのはなんか聞いたこと
ある。今のエスターライヒのライヒは帝国時代の名残なんだろうな。

12 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:34:32 0
日本外務省は静観中

13 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:44:26 0
しかしつくづく思うんだがオーストリアとオーストラリアを
混同するやつってそんなに多いのかね?w
「ラ」のあるのとなしとじゃ結構響きも違ってくると思うんだが。
しかしわざわざこんな文面まで出してくるなんてオーストリア
大使館は相当気にしてたってことなんだろうか?

14 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:46:13 0
クイズ番組でバカ芸能人はよく混同しているね。

15 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:49:15 0
いわゆるワイマール共和国憲法の正式名称

ドイツ国憲法 Die Verfassung des Deutschen Reichs

16 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 14:56:12 0
蛮地の方をコアラ帝国にしようぜ

17 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:44:27 0
カンガールが飛んでイスタンブール

18 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:48:23 O
にっぽー
にほー

19 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:49:57 O
カンガルーじゃなかったか

20 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 15:57:15 O
オーストラリアはオーストレイリアに改名する

21 :独身ホモ貴族:2006/11/20(月) 16:00:50 0
オスマントルコ・・・オスマン→♂のまんこ=ケツマンコ

よって、ケツマントルコ帝国

22 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 16:08:36 0
親日国トルコ、そこまで飛ぶなよ ヨルダン余談


23 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 16:25:34 0
>>22
ボスポラス海峡の海が見たい

24 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 16:43:01 0
オーストリッチ

25 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 20:16:24 0
>>14
今日のネプリーグでご期待通り

26 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 20:22:05 0
>>13
ぱっとみ紛らわしいってことでしょう。
AustriaとAustraliaは、カタカナ読み以上に発音が違うけど、オーストリアには
「ここにカンガルーはいません」Tシャツがあるらしいし。

27 :独身ホモ貴族:2006/11/20(月) 20:52:54 0
遥か東方の海上にホモが暮らす楽園がある

28 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:02:59 0
オーストリア(帝国)
オーストラリア(カンガルー)

オーストリア(宮殿)
オーストラリア(流刑地)

オーストリア(高級)
オーストラリア(低俗)

29 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:08:27 0
>しかしわざわざこんな文面まで出してくるなんてオーストリア
>大使館は相当気にしてたってことなんだろうか?

YahooJapanで「オーストリア大使館」って検索すればわかる。

30 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:13:04 0
>>29
Yahoo失礼だなw

31 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:24:38 0
>>13
>大使館は相当気にしてたってことなんだろうか?

現に実害を被っていたらしいからしょうがない。

32 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:41:39 0
オーストりー

33 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:43:40 0
コリー

34 :世界@名無史さん:2006/11/20(月) 21:54:17 0
>>29
ザッハートルテ噴いたwwwwwww

35 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 06:09:57 0
>>11
ドイツの西にある共和国のことを今でもドイツ人はフランクライヒと呼んでるわけだが。

36 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 11:48:39 0
名称を変更した所であの二国の違いもわからん様な人達が興味持つかっていうと、持たないだろうな

37 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2006/11/21(火) 16:18:44 0
>>11
ドイツ語で「学界」はライヒ・デア・ヴィッセンシャフト(das Reich der Wissenschaft)ですよ。
もちろん科学帝国って意味じゃないです。

「ライヒ」は単に一定の広さを持つ領域のこと。

38 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 16:44:11 0
なぜにイタリア語でドイツ人=テデスコ?
ズデーテコラントからやってきたテデスコどすえ、なんてね。


39 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 18:09:00 0
「マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ」か・・・

40 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 18:25:12 0
Autricheオートリシュ   エスターライヒ
Autrucheオートリュシュ  駝鳥
Australieオーストラリ  オーストラリア

41 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:37:34 0
ついでに、なぜにチェコ語でオーストリア=ラコウスコ?

42 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:39:11 0
モーリタニアMauritaniaと
モーリシャスMauritiusも紛らわシス・・・
(仮名で頭三3文字一致、アルファベットで頭6文字一致)

あまりお目にかける頻度が少ない国名だから支障ないものの。

43 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 22:40:40 0
世間一般人のオーストリアの知識は、どの程度だろうか。
第一次世界大戦の戦争のきっかけとなった国。
オーストラリアと名前が似ている国。
東欧の国。
せいぜいこんなもんだろう。

44 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 23:09:30 0
首都ウィーンの名がすらりと出せるだけでも大したものかもな。
あとはクラシックがらみか。

45 :世界@名無史さん:2006/11/21(火) 23:19:31 0
モーツァルトの出身国とは意外に知られてないしな

46 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 00:25:03 0
オーストリー あなたの おうちはどこ?
私のおうちは エスタライヒよ
コアラも カンガルーも いないほうよ

47 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 00:27:53 0
>>46
噴いたww

48 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 10:07:34 O
>46
珈琲噴いたw

49 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2006/11/22(水) 10:11:38 0
>>43
知り合いでオーストラリアのつもりでオーストリアへのパック旅行に参加した馬鹿者が居ますが、
最良の懲罰方法を教えてください。

50 :1:2006/11/22(水) 14:10:02 0
>>29-30

オーストラリア大使館 ではありませんか?

これはひどいです……

51 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 14:50:56 0
みのが、
オーストラリアとオーストリアを間違うなんて日本人としてどうなのか!恥ずかしい!
と、恥ずかしいを連呼した後で

オーストリアの王室は日本の皇室とも関係深いですしね。
皇太子が日本に来て大変な目にあった事もありますしねぇ・・・・・

と言ってました。

あいつこそ恥ずかしい日本人の代表だと思う・・・・

52 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 14:51:47 0
いっその事、ウィーンも変えて欲しかった

53 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 15:06:58 0
ウィーンをどこと間違えるのだや?

54 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 16:19:32 O
ヴィエンナ

55 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 17:49:52 0
新参者の豪州とこんどうされるからといって、
古豪のオーストリアのほうから改名を申し出るというのが気にいらないよね・・・

名門が侮りを受けるではないか。
もっと鷹揚な態度で構えることをオーストリア大使館に望みたい。


56 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 17:51:50 0
修正

新参者の豪州と混同されるからといって、
古豪のオーストリアのほうから改名を申し出るというのが気にいらないよね・・・

名門が侮りを受けているようではないか。
もっと鷹揚な態度で構えることをオーストリア大使館に望みたい。





57 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 18:32:04 0
そもそも「オーストリア」って英語名だろ。
この際、「エスターライヒ」に直すべきではないのか?

58 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 20:23:37 0
最小の変更で最大の効果を狙った、とか。

59 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 22:22:48 O
間をとってオーストリャーにしよう

60 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 05:56:11 0
新興国家と間違えられるわ、強欲婆さんに名画を取られるわで
結局、プッツンしちゃったんでしょうね・・・なんだか可哀想。
大使館の云う通り「オーストリー」って呼んであげようよ。

61 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 06:25:09 0
イタリーとかオーストリーというのはフランス語?

62 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 07:19:20 0
フランス語でもItalie(イタリー)と言うけど、も一つの方は
Autriche(オートリッシュ)だから佛語由来では無いよ。
ラテン語か英語が由来じゃないのかな・・・詳しい人、教えて!

63 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 08:58:09 0
>>62

なんと中国語表記由来らしい。

ttp://homepage2.nifty.com/daimyoshibo/hnrpn/einspruch.html

貴殿もよくご存知の通り、日本はもともと Österreich の表記を中国語から借用しました。
中国語では "au di li" と発音される漢字を、日本では "ou to ri" と発音し、
それが最終的にカタカナで「オウストリ」となったのです。
過去100年の間に、日本語における Österreich には非常にさまざまな書き方が存在しました。
私の所有する1867年の日本初の和英辞典には Österreich に対する訳は載っておりませんが、
1873年の地理書「万国地名」には掲載されております。これも私の蔵書の中から見つけたものですが、
1933年の「大独和辞典」(戸張竹風)では Österreich は「オウスタリイ」(「タ」になっているのと
長音を表す「イ」に注目)と訳されており、1952年の「和独大辞典」ではまず「オウストリヤ」と、
ついで「オウストリ」となっております。これを見て明らかなように、
Österreich の表記については標準化がまったくされてこなかったのです。


64 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 10:37:33 0
豪州の英語発音が「オーストレイリャ」なのだから、
豪州の呼称のほうを変えてやってもいいのかも。

65 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 11:30:36 0
>>63
外国の漢字表記も中国に倣ってるのは多いよな

66 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 14:04:37 0
ま、そんなもんだろう。
江戸末期・明治最初期の日本とシナを比べたら
支那のほうが国際色豊かだったろうし。

67 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 16:52:11 0
>>45
ドイツ人に「モーツァルトは神聖ローマ帝国生まれだからドイツ人」と
主張する一派もいるけどな。
生誕250周年のブームで、カール大帝並に出身国の取り合いまでされるように
なってしまった。


68 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 17:39:17 0
さらにモーツァルトの生地ザルツブルクは、モーツァルトの生前には
オーストリア(ハプスブルク家)領ではなかった、という補強材料?もある。

69 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 17:49:10 0
生前じゃなぁ。

70 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:13:05 0
「生前」って「生まれる前」じゃなくて、「生まれてから死ぬまで」という
意味だよね?

71 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:27:02 0
それいったらモーツァルトの時代にはザルツブルグは大司教の所領だったから
ますますドイツ人ではない。

ザルツブルグの支配権の変遷:

7世紀〜 ずっとザルツブルグ司教(大司教)領
1809年 オーストリア帝国、すぐにバイエルン王国へ
1815年 オーストリア帝国へ
1938年 ヒトラーによってドイツへ
1955年 オーストリア

72 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:41:23 0
神聖ローマ帝国=ドイツ人のローマ帝国の版図には違いあるまい。

73 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:46:27 0
まあ過去の人物を今の国に当てはめようとすれば無理が出るのはしかたない

74 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 18:55:28 0
オーストリアとドイツって人種的には同じなんだっけ?

75 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 20:19:15 0
>>74
宗教以外は同じ。ただオーストリアはカソリック、ドイツはルター派が多い。
言葉はバイエルン等のドイツ南部方言とオーストリア語は同じ。

ただ神聖ローマ帝国の首都はウィーンだし、オーストリア人に本家意識が強い。
ウィーン体制以降は「ホーエンツォレルン家のドイツ」と
「ハプスブルグ家のオーストリア」に別れたが、
ホーエンツォレルン家なんて元々選帝侯の一つだからなあ。
ハプスブルグ家とでは格が違う。

余り知られていないが、ヒトラーはオーストリア出身。
だからオーストリア併合に異常に熱心だった。
ドイツ人はヒトラーを「あの小男はオーストリア人だ」と言うし
オーストリア人は「あのちょび髭はドイツ人だ」と言う。

76 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 21:20:20 0
ドイツではプロテスタントとカトリックがほぼ拮抗していて、
北ドイツにプロテスタント、南ドイツにはオーストリー同様カトリックが多い。

77 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:53:18 0
「オーストリア」と「オーストラリア」を間違える人は
「オーストリー」と「オーストラリア」でも間違えるんじゃないかと。

78 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 00:11:24 0
やっぱりエスターライヒにするべきだよな

79 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 00:50:07 0
>>77
おおかた「オーストラリー」と口走るのは予想に難くないw

80 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 06:22:18 0
>>79 ラリーが盛んな国だからな

81 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 06:40:29 0
>>63
そのサイトの一文
> ご教示いただきましたとおり、50年前には「オーストリー」という呼称はある程度
>一般的なものだったでしょう。>しかし、その呼称を現代によみがえらせるのには
>問題があります。それはあまりにも古臭く、前時代的な響きをもつ呼称なのです。

そうかあ? むしろ耳新しくて(その点では)いいとおもうけどなあ。

82 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 06:49:50 0
オーストリーを復活させたなら、イタリーも復活させないと
世界地図のバランスが悪い

83 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 09:30:48 0
俺はオーストリーというと、若気の至りで広瀬隆氏の本を読みまくっていたのを思い出すのでちょっとイヤだw

84 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 10:20:20 0
>>75
馬鹿にするわけじゃないけど、神聖ローマ帝国に明確な首都なんてないぞ。
あえて挙げるとすれば王の戴冠式が行われたアーヘンか、理念上であってもローマとすべきか。
ウィーンなんて皇帝がたまたま長期間根拠地にしてた都市のひとつに過ぎない。
ハプスブルク家の都と言えても、神聖ローマ帝国の首都なんて言えないよ。

85 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 11:53:15 0
>>84
それを言い出すと「日本には明確な首都なんてない」ということになる。
名目上は京都が首都で、天皇は東京に行幸中にすぎない。

現在の日本の首都が東京と認識されているように、
神聖ローマ帝国の首都は皇帝がいたウィーンだよ

86 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 12:07:35 0
>>82
むしろオーストラリアが追随する超展開キボンヌ

87 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2006/11/24(金) 12:44:21 0
>>85

ハプスブルク家が皇帝だった時にはね。
それもマクシミリアン一世辺りの頃はインスブルックが首都待遇でなかった?
カール五世はあちこち飛び回ってるし、ルドルフ二世はプラハに長くいたし。
そう考えると、皇帝のウィーン在住が固定化するのは
おおよそ三十年戦争以降ってことになるから、
「外交的に統一された神聖ローマ帝国」の首都としての機能は結局あまり果たしてないと思う。


88 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 12:44:29 0
エスターライヒ

89 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 12:57:00 O
英語表記でも充分紛らわしいが、アメリカやイギリスにもAustlyと呼ばせるつもりか?

90 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 14:38:25 0
これってさ、英語圏の国ならどこでも間違われているって事なのかな
日本だけの事例なの?

91 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 15:27:34 0
ウィーン土産の「コアラは動物園に行けばいます」というTシャツの話があるくらいだから
英語圏全体のことじゃないの?

92 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 15:49:23 0
神聖ローマ帝国とオーストリア帝国の混同なんて
歴史趣味者にはよくあるこった。

93 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 15:51:22 0
>>92 そういうひとは生半可

94 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 17:16:58 0
モーツァルトMozartは本来イタリア系の苗字だよ。モザルト。

95 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 18:16:02 0
時代を先取りしてコリーに変えてみたニダ

96 :勇者トンヌラ ◆CSZ6G0yP9Q :2006/11/24(金) 22:27:14 0
>>85
ウィーンは皇帝のいる都市という位置づけでしか表現し得ないでしょう。
神聖ローマ帝国の国制は、例えばフランス王国におけるパリのような明確な首都をついに持てませんでした。
ウィーンは皇帝直属の都市ではなく、オーストリア大公領の中核都市であり
ハプスブルク世襲領の拠点ではあった事は事実なのですが。
中央集権体制を確立した日本と、帝国を構成する諸邦が集権の終点であった神聖ローマ帝国を同列に語るのは無理です。

>>87
「外交的に統一された神聖ローマ帝国」なんて存在した事があったとでも?

神聖ローマ帝国が、首都という概念がなかった巡行王権を引き摺り続けた国家概念だという事を前提にすべきだと思います。

97 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 23:20:26 0
英語はAustriaなのに、「オーストリー」だと勘違いする人が出そう。
それにオーストリアへ行ったとして、空港などではドイツ語と英語で表記してあるから
Austriaと書いてあるんだし、より不正確な表記にしてどうする。

98 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 23:26:21 0
そのうち英語の方も変えるんじゃないの?

99 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 01:27:49 0
オーストリアとオーストラリア

ブランド力でオーストラリアが、上回るようになったのはいつごろ?

100 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 01:51:48 0
帝国が崩壊して一小国になってからかな・・・?

101 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 02:04:01 0
オーストリアって言われてもあまりピンと来ないからな
なんとなくスイスみたいな所だってのは分かるけど。
ウィーンならまだピンとくるがこれもいまいち
モーツァルトとかウィーンフィルとかだとわりと分かる

たとえるなら、

石川県といわれてもあまりピンと来ないからな
なんとなく富山とか福井みたいな所だってのは分かるけど。
金沢ならまだピンとくるがこれもいまいち
加賀前田百万石とかハントンライスとかだとわりと分かる

個人的にはこんな感じ
いや、ハントンはマイナーか。

102 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 03:57:30 0
神聖ローマ帝国の首都はフランクフルトだと思ってた

というか首都なんてないような気もする

103 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 04:12:43 0
>>101
富山や福井も知名度低いからその例えはどうか

104 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 04:47:54 0
兵庫県といわれてもあまりピンと来ないからな
なんとなく中国地方か近畿地方みたいな所だってのは分かるけど。
神戸ならすごくピンとくるし、とても有名
阪神とかポートピア連続殺人事件とかだとわりと分かる

105 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 09:40:04 0
宮崎県と間違われる宮城県の立場だろ
仙台ならすぐピンとくるけど

106 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 09:50:12 0
>>105
それだww

107 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 10:02:30 0
ヒトラーも故郷を哀れに思って併合したのか
歴史の教科書にオーストリアが出てくる最後の事件が併合消滅だものな
そりゃオーストラリアには勝てんよ

108 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 10:05:04 0
茨木市と茨城県みたいなもんか。

109 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 10:41:37 0
>>107
オーストラリアが歴史の教科書に出てくる最初と最後の事件は?


110 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 11:03:40 0
オーストラリアは大陸名としても名が通っているから、アボリジニの絡みで出てくる
そして20世紀になるとイギリス(アメリカ)と共に戦争に参戦しているから、教科書がどの時代まで、
表記しているかにもよるけど、ヴェトナム戦争にも登場するでしょう

111 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 11:40:13 0
>>102
君が正解。
Ryujuはハプスブルクの領邦内の話とごっちゃにしてる。
帝国議会だって開催地が決まっていたわけじゃないし、ウィーンに帝国の機関が
常置されてたわけでもないし、首都はないが正しいと思われ。

112 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 15:37:58 0
エスターライッヒにしてもエの発音をオに近いエにしろと
難しいことを言ってくるに違いない

113 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2006/11/25(土) 15:45:28 0
「外交的に統一された神聖ローマ帝国」ってのは、
ただ単に、ウェストファリア条約で各諸侯に外交主権が与えられる前の状態のことを
言ったつもり。
それまでは、諸侯が皇帝抜きに外国と条約結ぶのは(不可能ではないにせよ)難しかったはず。
そうなると皇帝の下で内容を調整されるだろうし、整合性も計られただろう。
その付近のことをああ書いただけ。


114 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 15:51:44 0
だからさあ、神聖ローマ帝国ってウエストファリア条約で
事実上なくなったようなもんだから、それ以降の神聖ローマ帝国って
ないものとして考えたほうがいいよ。

115 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 15:55:24 0
オーストリア、新国名を募集!!

絶対どの国とも間違えられない新しい国名を募集します!!

ナウい、モダンな、イカした、ゴキゲンな名前を募集!!!!!!!

116 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 16:15:31 0
ボクをどこかのスレに送ってくださいでつ
おわかれの時にはおみやげがほしいでつー


(●▽●)アハハー
━∪━∪━

現在の所持品:イチゴ、女帝、銀橋、シャンシャン、マイク、ラッキー、太鼓、ペガ子の羽、迷子札
女帝が無理やり引っ張ってきた(゚-゚)、W●WOW番組表、ローラースケート、お客様に配る耳栓、花柄のお布団、551の肉まん、「そうおばあちゃんは言っていた」、鞭

117 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 16:23:57 0
>>113
想像で物を語るのやめれ。
外交主権なんて概念が発生する前から、神聖ローマ帝国はあった。
なので、当然、諸侯は勝手に色んな諸侯と通じてたよ。
中世なんてどこでもそう。
例えばドイツの諸侯が、他国の王から封を受けてもそれは全くの適法だった。
統一された外交なんて存在しない。皇帝位を持つ諸侯の方針に賛成する諸侯と、反対する諸侯で
大体揉めていた。

ウェストファリア条約は今まで認められていなかった外交権を与えたんじゃなくて
領邦君主が持つ独立した大権として、現状を明文化しただけの話だよ。
この辺、誤解する人がいるかも知れないが。

118 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 21:07:24 0
http://www.austria.or.jp/index-j.html

オーストリア大使館はもはや何が言いたいのか
よくわからん。

119 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 21:35:28 O
「人気者のオーストラリア君と混同され続けてムカつくから、騒ぎを起こしてみんなの気を惹いてみたよ」

120 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 21:50:35 0
多分、外務省から抗議の意を含んだ質問が寄せられたんだろ。
国内での表記変更は国内政府の専権だから。

例:バチカンからの抗議に関わらず、未だにローマ法王が公式表記。

121 : ◆ALSPlGAxzM :2006/11/26(日) 18:38:49 0
>>90
完全に間違われているが、
在英および在米のオーストリア大使館が改名の努力をしたとは聞いてませんな
日本の大使館のトップがトンデモなのでは?

122 : ◆ALSPlGAxzM :2006/11/26(日) 18:41:19 0
>>113>>117
外交主権なんて物は19世紀の産物ですな
その頃にはもはや神聖ローマ帝国はないですな


123 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 20:29:54 0
英語表記はどうするんだ、って話題が出てるが、英語や日本語に限らず、たいていの言語で
オーストリアとオーストラリアはよく似た表記になるんじゃないか?

124 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 20:37:14 0
英語圏ではどう考えもオーストリアの方がメジャーです。

125 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 20:48:30 0
英語圏にはオーストラリアも含まれるな

126 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 21:34:43 0
発音が全然違うから問題ない。

127 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 01:27:44 0
だから英語でも紛らわしいからウィーンの土産物屋に
「カンガルーはいません」ってTシャツがあるんだってば。

128 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 07:38:52 0
英米での正しい発音はオーストレイリアだが、
肝心の豪州人はオーストラリアと発音し
米国人などにもオーストラリアと発音する人がいる
それ以外の英語圏は言うまでも無い

あとアメリカ人はオーストリアなんて知らないと思う…

米国におけるオーストラリアに関してはこんな動画もある
ttp://www.youtube.com/watch?v=3ZCbajnZj0Q
このインタビューに出てくる連中は北朝鮮やアイルランドの場所を聞かれて豪州大陸を指差しているから、
逆に考えるとオーストラリアという国がどこにあるかも知らないはず

129 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 13:14:14 0
>>128
そんなん「日本人は自国の首相の名前を知らない」なんてのと同じで、
たまたま知らなかったり間違えた人のを大げさに取り上げてるだけでしょ。

130 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 15:58:11 0
アジアを知らないアメリカ人はいるだろうけど、ヨーロッパを知らないアメリカ人はいないと思うが。

131 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:13:27 0
いや…へたすると…うん

132 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:24:42 0
>>128
日本人の半数以上が高卒であるという事実から目を背けてはいけない

133 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:30:45 O
128を見て昔のクイズ番組を思い出した

『四国には県がいくつある』という問題に答えられないヤンキー風の男子高校生

100人の女子高生に『四国にある県は』という4択で愛知県が圧倒的多数だった(正解は愛媛県)

四国の人カワイソウッス

134 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:38:56 0
まぁまぁ、そのヤンキーもなまじ信長の野望とかやってて
四国といったら旧国名で四つ国があるから四国なんだろう
でも廃藩置県の後は????とか、斜め上の思考をしてしまったのかもしれん

135 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:47:23 0
ところで、「アウストラシア」の話はスレ違い?

136 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:56:59 0
オウストラル島のことでも話そうか

137 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:57:57 0
そのまま読んだらアウステルリッツだね

138 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 16:59:53 0
>>134
そこまで心配する必要は無い。本物のドキュンは何も知らない。
テストの採点をした経験で俺が知った、日本の知的水準の実例…

・カナダの位置にソ連と書くやつは結構存在する
・宮城県と宮崎県は区別されない、シーガイアで萩の月食ってろ
・穴埋め問題、…ナポレオンは(  )山脈を越えて、括弧内にヒマラヤと書く率3割

139 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 17:14:14 0
>>138
>ナポレオンは(  )山脈を越えて、括弧内にヒマラヤと書く
戦略性皆無じゃないかwww

140 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 17:20:48 0
山脈と言えばヒマラヤしか知らない。
砂漠と言えば(知っているとすれば)サハラ砂漠しか知らない。
高卒の地理的知識ひどいぞ。
高校で世界史の非常勤講師した事があるが、
現在の国の名前も場所も知らない奴らに
「小アジアは今のトルコの半島部分」の説明がわかるはずないのだよ。
地図見せても火星の地図見ているのと何ら変わらない。

141 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 17:26:58 0
青い山脈と東京砂漠は知ってるぞ!

142 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 17:59:05 O
実は俺もつい最近まで
辛勝(しんしょう)
惜敗(せきはい)

からしょう
おしはい
と読むと思っていた

143 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 18:30:28 0
>>128
オーストリアは知らなくてもサウンドオブミュージックは知っている。
どこの国?と聞いても答えられないがwww


144 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 18:33:47 0
>>143
真顔で「マッドマックス」と答える香具師が実在しそうな悪寒・・・

145 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:39:29 O
洋楽で言うと
AC/DC、メンアットワークでなく、Falcoだと言うことだな

146 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 19:59:42 0
>>138
ナポレオンがどこ越えたとかどーでもいい問題出すなよ……


147 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 20:09:46 0
えええ、どうでもいいのか?

148 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 20:39:15 0
そうだな、ナポレオンがどこを越えたかなんて、とっくの昔に明らかだもんな。
今度は生徒さんに、ハンニバルがどのルートを越えたかを聞いて、俺たちに教えてくれ。

>>142
「善霊悪霊」の「善霊」って「ぜんりょう」なの「ぜんれい」なの?

149 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 20:49:43 O
高校の地理のテストで

『春に北アフリカから南イタリアに吹く熱風は何か』の問いに
答えがわからず
『ネップー』と書いた
(正解はシロッコ)

150 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:31:18 0
VWシロッコか・・・

151 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:34:26 0
シロッコと言えば当然彼だろう。
150は年寄りか。

152 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:49:42 0
>>85
平城京の聖武天皇は、在位の前半の首都が難波京で、後半が信楽宮だな。
ちゃんと遷宮の詔勅も出しているし。
当の平城京には在位期間の二割も居なかった。

153 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:52:10 0
>>105
どっちも端から二番目にある辺地で田舎だから、大勢に影響は無いんだが……

154 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 23:26:18 0
宮崎県は日本三大苗字っぽい県名最後の刺客

155 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 00:56:43 0
>>138>>140
ヒマラヤという言葉が出てくるだけマシな気がする

>>149
ギブリでもいいんだよな
宮崎駿のジブリの語源

156 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 01:09:10 0
ドイツ人のおばあちゃんに、世界地図で「日本ってここでしょ?」と
ニュージーランドを指差された時は、さすがに絶句した

とりあえず「一番右端にある島国」って覚えてるんだろうな・・・

157 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 01:13:19 0
まあ日本とニュージーランド間違うのは許せる
ちゃんと島国だって分かってるわけだし。
中国の一部だと思ってる人も多いときく

158 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 01:29:13 0
苗字っぽい3県って?

↑     宮崎 石川 山口 か?
多そう
│      福島 福井 宮城
│      香川 秋田 福岡 徳島



なさそう  大阪 高知 愛媛 岐阜
↓     沖縄 京都 東京 北海道
       オーストリア

159 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 01:50:28 0
>>158
>なさそう オーストリア

つMarie-Louise von Österreich

160 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 01:52:23 0
アンヌ・ドートリッシュ
姓じゃないけど

161 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 03:25:32 0
>>160
本当はスペイン・ハプスブルク家出身だけどね。

162 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 06:09:18 O
昨日のぷっスマ見てた人ならわかるだろう
ヨーロッパ地図の国名をあてるゲームで
ユースケと草薙くんは
イギリス→フランス
フランス→イギリス
イタリア→ポルトガル
ギリシャ→イタリア
ポルトガル→ギリシャ
に間違えていた

かなり自信のあった彼らと日本人一般の知識はさほどかわらないはず
日本人も他国人のことは言えんよ

そう言えば大沢あかねも九州の県名無茶苦茶だったな
彼女もかなり自信ありげだったんだが

163 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 06:16:56 0
>>140
高卒のって言うけど、
入試で使わなければ、大半の人が高校入学時と同程度の水準のまま大学を卒業して行く

ある調査によれば大学生の60%はイラクの場所を正しく答えられないとのこと
ニュース見ろよ・・・

164 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 07:45:55 0
大学生の60%って母集団かたよってないだろうな

165 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 12:03:41 0
>>163
F大にすら入らず、高校を卒業(か中退)で終わる連中は格が違う。
底辺高校は高校入学時の時点で、小学生レベル。

166 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 14:03:56 0
今朝の飛行機でウィーンから帰ってきた
とりあえず一度でも行った事があれば絶対間違わんよ

>>127の言うとおり「No Kangaroo」Tシャツは売ってたけど

167 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 16:26:19 0
オーストリアとオーストラリアより
イランとイラクを何とかして欲しいもんだ。

168 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 16:46:11 0
イーラーンとイラークにするか?

169 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 20:13:58 O
ジャップアン

170 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 21:12:40 0
Tシャツ欲しい

171 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 21:24:36 0
ドイツ語読みでエステルライヒにすればいいじゃん。
オーストリーって何か嫌だな。

172 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 21:29:17 0
>>166

そうでもない。

以前仕事で行くので情報探しのため、web上でポートランドの旅行記を探したことがあったんだが、
飛行機で行ってそこそこ観光した記録の最後に「さすがアラスカ、寒い!!」と書いているblogがあった。

1000kmのオーダーで位置を間違えている(国境2つ分)のだが。
一般人は旅行先が地図上の何処にあるのかというのは考えないらしい。

173 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 21:33:48 0
しかし、公式に変えないといいつつ、オーストリア大使館商務部はオーストリーを使ってるね。
そんなに、宛先の違う郵便が届いたり、問い合わせがあったりしたんだろうか?

ところで、以前海外から、Fijiに手紙を出して、日本の富士市に送付され、
富士市から、その後フィジーに転送された一件を思い出したよ(実話)

174 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 21:47:46 0
確かに、商業関係で混同がある、ということだが、
商業だと、サントリーみたいで、なんかやだ。エステルライヒでいいと思う。
ただし、エステルライヒだと、多分直ぐには定着せず、オーストリアの知名度が一時的に低下して
日本からの通商観光に影響することを懸念したんじゃないのかね?

175 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 22:41:40 0
エステルライヒなんてオタ臭い呼び名より
エスターライヒのほうがまだ一般的やん

176 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 22:58:21 0
エステルライヒと名乗ったら、萌え擬人化するやつが出てくる。間違いない。

177 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 23:01:46 0
オーストリアワインとオーストラリアワインは、どっちもワインの名産地だから紛らわしい。

178 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 23:54:11 0
墺国と濠州なら間違えることはあるまい。

179 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 00:45:53 0
まあ人間、必要性か興味関心が無い事柄にはとんとうと
いもんですよ。

私だって物理や化学、生物の知識なんて中学生レベル
すら怪しいですし。理系の奴らから見たらとんでもない池
沼に見えるでしょう。私大の三科目受験だもんで。

小学校で習ってるはずのボタンつけもできませんしやり
方も失念。そんなもんです。自分にとっての常識は他人
にとってもそうだとは限りませんて。、



180 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 01:23:18 0
>>175-176
ヲタハケーン

いや、その発想つーか思考過程はありえないから・・・
常識的に考えて

181 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 01:30:28 0
>>180
エステルライヒの検索結果 約783件
エスターライヒの検索結果 約11,300件

実際、世界史やってたり世界地図を眺めていたりすると
エスターライヒって単語はわりと目にする
しかし、エステルライヒは…ないな

182 :176:2006/11/30(木) 01:47:24 0
>>181
確かに俺が間違っていた。
エステルライヒでもエスターライヒでも、擬人化するヤツは擬人化する(違

183 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 02:11:41 0
>>167-168
ペルシャとメソポタミアにすれば誰も間違えない

184 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 08:35:25 0
まとめて、オスマントルコでいいんじゃね?

185 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 08:59:37 0
>>179
>小学校で習ってるはずのボタンつけもできませんしやり
>方も失念。そんなもんです。

あ痛たたた。だだのDQN。

186 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 12:15:21 0
>>175-176 あたりを見ていて、何故かエスタナトレーヒを思い出したのは漏れだけでいい。

187 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 12:19:39 0
>>181
F1関係とかだと、オーストリアのA1リンクってサーキットの旧名は大抵エステルライヒリンクだな。
エスターライヒリンクってのはまず見ない。

188 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 17:20:54 O
魔法の共和国 えすてる☆らいひ

……すまん。自分でも何言ってるのかわからん。

189 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 18:06:56 0
>>184
なんでイランがオスマントルコなんだ

190 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 22:57:26 0
ドイツ語でrをルと発音するのがオタくさい

Tigerをティーゲルと言ってみたり

191 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 01:08:34 0
昔はシラーも「シルレル」だった。


192 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 02:26:27 0
オーストリーにもコアラが居ます、動物園に

193 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 02:43:39 0
>>191
「走れメロス」だとシルレルだね。

昔はゲーテも「ギョエテ」だった。
元始、女性は「太陽」だった。

194 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 03:56:43 O
英語が話せない日本人をバカにしてんだって
オーストリアはアクセントをオに置く
オーストラリアはアクセントをラに置く
アクセントがしかっりしていればそもそも間違わない

195 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 04:49:10 0
>>194
英語は関係ないだろ
ドイツ語ならÖstとAustでアクセントどころかスペルも発音も全然違うんだから。

196 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 09:45:28 0
アウストラリアとオェーストリーにすればいいんじゃね?
つーか、オーストラロピテクスじゃなくてアウストラロピテクスだべ?

197 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 12:14:13 0
>>188
それはちょっと萌えるかも

198 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 14:01:34 0
>>196
それはラテン語でしょ

199 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 14:12:40 0
国名を「-ア」の語尾にするのは国際ルールじゃないの?

200 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 15:13:10 0
>>196
英語では「オーストレイロピササイン」だけど?

201 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 16:09:23 O
>>199
ラテン語がいつから国際ルールに?

202 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 22:58:10 0
>>201
ローマ帝国の時代からだよ。知らないの?

203 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:28:26 0
「スタン」の立場はどうなる

204 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:31:57 0
「ランド」「ラント」の立場はどうなる

205 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:53:42 0
関係ないけど
「アウステルリッツ」って何となく豪華な響きのある地名だな。

206 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 04:03:07 0
アウステルリッチ

207 :196:2006/12/02(土) 06:14:10 0
>>198
>>200
いや、だから、この話は日本語表記についてでしょ
現在の、例えば山川の高校世界史の教科書にアウストラロピテクス(南の猿人)って書いてあるんだから、
オーストラリアもアウストラリアにするべきだということ
つーか、昔はオーストラロピテクスって書いてあったことを前提にしたネタだったんだけど、どうやら捻りすぎたようだ・・・
反省している

ところで、ラテン語っつーか、スペイン語ではハンガリーではなくフンガリアだな
で、日本語ではハンガリーとか言っちゃってるんだから、
オーストリアをオーストリーにするのは、やっぱり自然なんじゃね?
しかし、オーストリー・ハンガリー二重帝国ってのは何か語呂が悪いなwwwww

208 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 09:55:45 O
じゃあ
イギリスをブリテン
ドイツをドイッチュランド
スウェーデンをスベィリ
ノルウェーをノルゲ
韓国をハング
って言わないといけないのか

そんなの

ヤダァー!

209 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:16:44 0
そのかわり、世界にジャパンをニッポンと言わせればOK

210 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:20:32 0
さっそく来春の世界史と地理の教科書、「オーストリー」と変える本はどのくらいあるかな。

211 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:21:03 O
じゃあ、ニホンの立場はどうなる

212 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:22:23 0
>>209 「Nip On」? ぷッ

213 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:25:18 0
ニホン⇒ヤポネシアに

スイスはきちんとラテン語国名採用で素直でいい

214 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:25:57 0
グレートブリテンもブリタニアに

215 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:45:28 0
正直にハプスブルグ帝国に名称変更すればいいじゃん。いまでも国の実質的支配者なんだし。

216 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 10:53:39 O
江戸時代にロシア船が日本人漂流者を救助し、日本人を聴取したとき
日本人は自分の国のことを“ヤポン”と言わずに“ニフォン”と言った
とロシア人が書き残しているから
ニッポンよりニホンの方が歴史的には正当な呼び方だろう

217 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 12:03:00 0
それだけじゃちょっと弱すぎ。
同時期の違う階級・地域でどう呼ばれていたかというデータもないと。

218 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2006/12/02(土) 16:53:08 0
もうなんか単に「二重帝国」とか呼べばいいんじゃないかな……

219 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 20:33:55 0
エスターライヒ

220 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:43:06 0
ニッポンというのは日暮里にっぽり(西国ではニボリ)と同じく関東弁発音なのでわ?

221 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:57:36 0
Nippon→Niphon(Nifon)→Nihon
というのをどっかで聞いたような無かったような・・・・

222 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 22:48:22 0
>216
横浜を「ヨコガマ」と言うような、ロシア人の耳なんて……
θ(英語でならthの綴の音)とfをゴッチャにしてしまう人種だよ、そんな耳が信じられるか?

223 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 22:51:36 0
オーストリーの関係したところは、「ア」を「ー」に変えればいいんよ。
ボヘミアはボヘミー、クロアチアはクロアチー、マリアテレジアはマリーテレジー
ってな具合に。

224 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 23:10:17 0
オーストリアッー

225 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:09:22 0
>>207
「ハンガリー」は英語でHungary
「オーストリア」は英語でAustria
どっちも英語。
語尾が違うのに同じでいいというのは暴論。

226 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:37:17 0
なんで英語に従わんといけんの。

227 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:01:12 0
カンガルー→オーストラリア
ダチョウ→オーストリー

228 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 19:20:50 0
>>221
上田万年のP音考だな

229 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 21:45:23 0
いっそオーストラリアのほうを「豪州」と呼んでしまえば一件落着。
でなきゃ英語発音をそのまま踏襲し「オーストレイリア」。

230 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 22:45:28 0
>>229
ならば
>>178

231 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:29:03 0
ドイツと再合併すれば
ちゃんとEUの了解とって

232 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:37:18 0
再合併は禁止されてるだろ
それに間違われすいという理由だけで何でくっ付かなきゃいかんのだ

233 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:41:32 0
ハプスブルグ家の元に統一とな

234 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 23:42:58 0
ハプスブルク家発祥の地と統合ってのはどうだ?

235 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 01:13:47 0
ハプスブルク家発祥の地→スイスが怒るぞwww

236 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 09:55:56 0
>>232
誰が禁止しているの?


237 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 11:35:56 0
>>236
第二次世界大戦の連合国がオーストリア国家条約で。

238 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 12:31:45 O
オーストリアはその条約で確かミサイルも保有してはならないはずだよね
地上・航空機搭載用対空ミサイルはもちろん、小型の対戦車ミサイルもだめなはず
現代の戦闘機や戦車をミサイルなしで撃破するのは至難の技だ

239 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 13:45:38 0
オーストリー=ハンガリー帝国・・・
カッコ悪い

240 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 16:28:11 0
条約なんか破るためにあるんだし、条約の主体である国家よりも上位の統治機構は
存在しないから、禁止であっても禁止ではないわけで。

241 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 17:00:07 0
その理論、安倍総理に聞かしたれ。
A級戦犯は国内的にも国外的にも無罪だって

242 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 17:35:26 0
>>241 その通りだがそれが何か?

243 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 18:34:19 O
あれっ?
条約は憲法より上位だと思ったが

244 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 23:09:18 0
いや、どちらも同じ法体系に置かれてないのだから
上とか下とかないよ

245 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 01:30:14 0
憲法学者は憲法の方が上だと言っている
国際法学者は条約の方が上だと言っている

246 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 04:30:15 0
米国の国際法学者の間では合衆国憲法の方が上という説の方が強い

247 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 09:51:18 0
この前読んだ某新書、条約に非締結国が縛られるのを前提としていて激笑えた

248 :世界@名無史さん:2006/12/05(火) 23:59:12 0
憲法に反すれば、その国の存在意義や法体系を揺るがすことになるので重大
条約に反すれば、国際社会において信用を失い有形無形のペナルティを蒙るので重大

ケースバイケースだね

249 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 05:09:37 O
そもそも、憲法と矛盾するような条約に批准するのがおかしいんじゃ。

250 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 10:05:33 0
韓国をテーハミングッグって呼べって要求されるのも時間の問だな。。。

251 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 10:23:49 0
>>250 それがこのスレと何か関係が?

252 :*ともはる*:2006/12/06(水) 13:54:47 0
オーストリアオーストリアオーストリアおすとりざpすtpりざおひつじざ



253 :世界@名無史さん:2006/12/06(水) 19:59:29 0
憲法の定める国内法の手続による批准を経てはじめて条約が発効するんだから、
上位 ← 憲法 > 国内法 > 条約 → 下位
だろ

254 :世界@名無史さん:2006/12/07(木) 19:57:43 0
法治国家であるならば、憲法と条約で背反する状況が生まれる事はありえない
だから上とか下とか悩んだり格付けする必要がない

行政府が変な条約を結ぼうとした時点で、裁判所が待ったをかける
三権分立の観点からすればな

255 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 13:50:22 0
締結は行政府、
批准は立法府、
憲法に反しているかを審査するのは司法、ってことか?

ということは条約が憲法に反していたら裁判所が批准を覆すこともあるのか。

256 :世界@名無史さん:2006/12/08(金) 16:36:27 0
まあ、普通は条約批准するまえに矛盾が明らかになって、
批准しないか憲法改正して批准するかの二択になるだろうが。

257 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 21:52:26 0
批准が通りそうにないとなると相手国の戦艦とか戦闘機とかが領海すれすれ領空すれすれ
のところで演習を始めたり、国境からよく見える山麓に戦車が大集結したりするがな。
それでも批准の見込みが薄いと、物が壊れたり人が死んだりする事態になるがな。

258 :世界@名無史さん:2006/12/10(日) 03:46:37 0
>>257
そういう強権外交は
やっていい(やれる)国とそうでない国があるぞ

259 :世界@名無史さん:2006/12/11(月) 23:45:47 0
やれる国が羨ましくもあり

260 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 14:36:57 0
やれない国・やらない国も、戦車や軍艦を使った催促には従ってしまうものだし。

261 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 19:08:23 0
やさしい言葉に銃をそえれば、やさしい言葉だけの時よりも
良い返事を得ることが出来る −アル・カポネ

262 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 09:11:33 0
予約ミスのドイツ人男性、夏のはずが冬の「シドニー」行き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061230-00000384-reu-ent
German traveller mistakes Sidney, US for Australian city
http://news.yahoo.com/s/afp/20061229/od_afp/germanyustravel_061229120136


263 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 15:28:14 0
ロシー
リビー
ギニー


そういや、モルモットを英語で「ギニーピッグ(ギニア豚)」と言うんだったな。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)