2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供に世界史ゆかりの命名をしたいのですが

1 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 21:55:35 0
どんな名前がいいでしょうか。

働き者に ⇒ 康熙(やすひろ)
無敵の漢 ⇒ 鉄(テムジンとティムールの訳で)

募る、名案!

2 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 21:59:15 0
とにかく将来出世するように→重八

3 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 22:17:04 0
素直な子に育て→イエス

4 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 22:18:13 0
後世まで名を残すような善い仕事をしてほしい→三蔵

後世まで名を残すようなテロリストになって欲しい→三蔵





5 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 22:57:56 0
>>2

元璋(もとあき)の方がかこいい。

6 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 23:08:40 0
ゆかりって名前にしたいのかと思った

7 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 23:53:51 0
田村ゆかりは関係ないのか。

8 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 00:14:10 0
女の子でもリーダーシップを発揮できる行動的な子に:

長女:雉江(きじえ)
次女:照子(てるこ)
三女:蘭(らん)

9 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 02:33:33 O
飛虎

10 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 07:20:12 O
親父が吉川三国史のファンだった。
結果、俺の名は孔明になろうとしたが直前で却下。
麗子は美人にならないって奴を恐れたらしい。
代わりに克明に。まあ、はっきりと話す奴にはなった。
代わりにオネエ言葉と小細工も身についた。
劉克明め…。

余談だがタメに孔明がいた。色白ではあった。
ただ、短身・短絡的・短気な奴だった。

11 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 13:07:40 0
学問の道を歩むように、

光啓(みつひろ)
守仁(もりひと)
有光(ありみつ)
宏道(ひろみち)

12 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 13:20:38 0
もし苗字が「大場」だったら

「亀」と・・・

13 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 14:22:03 0
好太(スキタイ)

14 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 15:07:31 0
史人でいいだろ。

15 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 18:47:47 O
男の子なら
「優利(まさとし)」
かの英雄カエサルからユリウスの部分をいただいた。(訓読みで「ゆうり(うす)」)
女の子なら
「真里亜」
オーストリアの女傑、マリア=テレジアからいただいた。

16 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 18:58:19 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウー

はどうかね

17 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 19:02:05 0
三韓征伐の神功皇后にちなんで、玉。

18 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 19:14:26 0
アイ・テングリデ・クト・ブルミシュ・アルプ・キュリュグ・ビルゲ、
略して「彰信」はどうか。

19 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 20:34:43 0
出世するように、男なら壮元、女なら探花でどう?

20 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 21:12:36 0
あああ

21 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 23:00:34 0
世紀の天才アインシュタインにあやかり、

「一石(かずし、ひとし、いっせき、いっこく・・・)」

22 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 23:37:10 0
日本人で一石は貧乏そうだよw

23 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 01:44:11 0
世界史ゆかりではないけど、「英雄」っていい名前だと思う。
ただしまじめに考えると名前負けしてしまう人が多いが。
野茂英雄は名前の通り、
イチローもその通り一番に。
世界史と関係ないね。すまん。

24 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 01:49:27 0
玄Yって好きだな。名前は字と読みがあっていないので、
玄Yってつけて、女なら「あかり」男なら「げんき」と読ませたい。

*愛新覚羅玄Yです

25 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 12:14:47 0
人名漢字に登録されてるか?

26 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 13:18:30 0
>>24 「くろてる」

27 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 20:07:55 0
孔子(ひろこ)
孟子(たけこ)
荀子(じゅんこ)
老子(としこ)
孫子(さねこ)
荘子(たかこ)
墨子(すみこ)
韓非子(かなこ)

こんな姉妹はイヤだ。

28 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 20:25:29 0
偉大なる皇帝の名をとって「満子」

29 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 20:29:54 0
義之

字はうまくなるぞ

30 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 22:54:40 0
世界史とは関係ないけど、
大島渚とか萩尾望都って本名なんだよねえ。
やっぱり、芸術家として大成する人の親は違うなあ。

31 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/09/20(水) 22:58:51 0
末利
→コーサラ王国の王妃。聡明で知られた勝鬘夫人の母。
『雑宝蔵経』では、他者を思いやる教えが説かれる際などに登場する。
名前として問題があるのであれば、茉莉で。

相如・匡衡・孝標は、中国の文人の名前ですが日本の文人にもいました。
積善という文人もいましたが、「積善の家に余慶あり」と言います。
余慶なら平安時代の天台座主と同名。

32 :世界@名無史さん:2006/09/20(水) 23:22:35 O
摩耶でいいじゃん

33 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 01:01:41 0
於菟と書いてオットーと読む。

34 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 03:55:54 0
悪魔(あくま)・・・役所で受理されず父親は覚せい剤で逮捕
騎士(ないと)・・・父親の知人に誘拐される
龍翔(りゅうしょう)・・・母親に埋められる
斗夢(とむ)・・・脱輪したトラックのタイヤに轢かれる
マリン・・・親がパチンコ中に死亡 
まりん・・・親が刺される
優亜(ゆうあ)・・・キチガイ同級生に殺される
龍櫻(りゅうおう)・・・犬触れなくて家出
日々太(びいた)智足(ちたる)・・・温泉地の毒ガスで一家全滅
柊羽(しゅう)・・・光が丘スペルマン病院から誘拐される
双子の海月彰(かるあ)海聖亮(かしす)・・・火事でどっちかが死亡
弘怜(ひろとき)・・・ため池でおぼれて重体
迅(じん)・・・中国人主婦に刺されて死亡
来夢・・・火事で・・

35 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 11:57:25 0
寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚の水行末、雲行末、風行末食ふ寝るところに住むところ、やぶら小路ぶら小路、パイポパイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助

36 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 14:51:49 O
>35
おつかれ〜(^_^;)

37 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 14:58:52 0
>>30
萩尾望都って本名なんだ
初めて知って感動した
半神が好きだったな…

38 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 19:11:39 0
>>34
来夢っていったら田中芳樹の『夏の魔術』シリーズのヒロインしか思い浮かばんかった。
いつの間にやら『春の魔術』が出て完結してたんだねぇ。
ラトビア語で幸福の娘という意味、しかも異次元のエネルギー生命体を宿して不死身になるので悪くはないかも。
おっと、世界史と関係ないな。失敬失敬

39 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 22:30:05 0
元「はじめ」
明「あきら」
清「きよし」



40 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 23:01:07 0
保守系の政治家の名前って、妙にダサかったり、単純すぎるのが多いよな。
福志郎とか太郎とか一郎とかw

41 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 23:29:20 0
現在のドイツでは、命名にアドルフの名を使うことが法律で
禁止されているそうですが、本当ですかね?

42 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 00:30:20 0
>>40
優子もそうだな。

>>39
実際にそんな兄弟いそう。。。

43 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 00:33:42 0
漢太(あやた)
晋二(しんじ)
唐子(とーこ)
宋次(そーじ)

44 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 01:00:07 0
民国「たみくに」
中共「なかとも」

兄弟だったら喧嘩が絶えないか・・・

45 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 05:44:49 0
むかし、NHKの私の秘密に
トヨ、トミ、ヒデ、ヨシ、の四姉妹が出たことがあった。

そのときの解答者の一人が太閤記出演中だった緒方拳。

46 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 06:48:56 0
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはサヨ勢力で日本の国家を解体したいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも左巻き革命思想丸出しじゃ誰も賛同してくれないお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからフェミニズムで釣るお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


47 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 08:26:30 0
オゲグラオキオギオオゲグブダナラオキオムオヌオエロメテイゲオキオゲグラオナナメウエラオキオビダラナオキオヒヘフイヰレオレオナオキオシザイラオキオウララフキオゲグダナラ

48 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 08:42:59 O
岳飛(たけと)


49 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 08:53:52 O
朝義(ともよし)
史朝義から

50 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 09:53:48 0
唐の玄宗皇帝 李隆基より

隆基(たかもと)

51 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 10:31:24 0
楊貴妃の名前から

太真(たま)、太真子(たまこ)、太真江(たまえ)、太真世(たまよ)、

52 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 10:34:05 0
>>41 禁止はされていない。>アドルフ名

ただし、戦後はほとんど使われなくなった。
子供に「アドルフ」って名前つけたら、確実に学校でいじめられるからね(笑)

もともと「アドルフ」という名前は「幸運な狼」という意味のポピュラーな名前で、
日本で言えば「あきら」とか「ひろし」と言ったくらいにありふれた名前だった。
ところがヒトラーのせいで、そのありふれた名前が事実上一つ消滅した。

アメリカのコメディアン、マルクス兄弟の次男ハーポ・マルクスは、本名がアドルフ・マルクスだったが、
ヒトラーと同じ名前であることをを嫌って改名したほど。

53 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 10:34:18 0
アホだけどすげぇ!!
100億円を縦に積んだ!
高層ビルと並ぶ万札!ΣΣ(゚д゚lll)
http://gotodmc.ath.cx/uploader/src/hyakuoku.jpg

54 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 10:36:49 0
>>52
アタウルフだから「高貴な狼」ではなかったか?>アドルフ

55 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 12:27:14 O
義之
男なら「よしゆき」
女なら「よしの」
どちらも字がうまくなるはず

56 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 12:41:48 0
よしゆき ったら、ふたばのななしみたいだな。


57 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 13:09:26 O
広利(ひろとし)
前漢の李広利より

58 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 14:54:37 O
嘉隆(よしたか)
嘉隆帝より

59 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 14:58:57 O
常勝(つねかつ)
ゴードンが指揮した常勝軍より

60 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 16:39:55 0
空気を読まずカキコ

名前負けしそうなやつばっかだ

61 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 23:37:47 0
>>60
レオは名前負けしないぞ。しかも理系に強い。

江崎玲於奈…ノーベル物理学賞受賞。
森礼於…森鴎外の三男、東芝総合研究所主席技監をつとめた光学分野の第一人者。
森本レオ…東京ガス「ガスファンヒーター」のCMに出演。

62 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 09:38:40 O
重八(しげはち、しげや)
朱重八より…って誰も付けたがらないかw

63 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 10:07:36 0
黄巣から
黄巣(きす)と

64 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 10:27:46 0
勝子(ビクトリア)

65 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 10:28:04 O
礼仁

もしくは 冷人


66 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 10:36:36 0
罰漢

玄人者

67 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 10:38:32 0
萩尾望都と命名したお母さんは、娘が漫画家になるのを嫌ってて、未だにずっと反発し合ってるよ。

68 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 11:38:56 0
安敦にでもしとけ

69 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 16:35:40 0
萩尾望都のおやは、「漫画家」になることを嫌っていたのであって、
「芸術家」になったり、「有名人」になることを嫌っていたわけではない。
だから命名についての親のセンスは30の通りでよし。

70 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 22:34:12 0
大唐西域記(西遊記)より
玄奘(げんじょう)

男の子限定だけど、ものっすごい頭良くて美少年になるね(′Å`)

71 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 22:37:42 0
八郎←オクタビアヌス

72 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/09/23(土) 23:05:44 0
>>32
エヴァンゲリオンに出てきそうなので(修験の山に由来する重巡洋艦が同名)。

>>33
於菟は虎の意なので、戦前は於菟系の名前はよくありましたね。

73 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 23:15:40 0
真理亜

74 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 23:32:01 0
陀瓶知

75 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 23:33:35 0
>>62
明の建国者シゲハチにならって
清の建国者「温八(ぬるはち)」。

76 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 00:17:58 0
阿部 真理亜 という知人がいる。

77 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 00:35:05 0
俳優の藤原釜足は、戦時中に不敬だから芸名を変えろってお上に迫られたってね。

78 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 01:17:21 0
>>70
一生童貞確定。しかし女だらけの国でザーメンをせがまれるなどの苦難に遭い続けるだろう。

79 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 01:19:45 0
猿と豚と河童にも慕われるだろう

80 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 13:59:31 0
>>34変な名前をつけるとまぬけな事故や悲惨な事件に巻き込まれるという、新たな歴史の法則の発見ですな

81 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 14:23:15 0
世界史ゆかり

82 :世界@名無史さん:2006/09/24(日) 20:34:17 0
>>80-81
「悪魔」と聞くと中国早期の探偵小説を思い浮かべてしまう。
その意味で世界史かな。
http://www.frelax.com/cgilocal/getitem.cgi?db=book&ty=id&id=SNDE061053

83 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 22:28:25 0
スターリンにあやかって、男なら鋼一(こういち)、女なら鋼(はがね)。



84 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 22:41:00 0
おまえら・・・
子どもをいじめに追い込む気か

85 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 22:41:53 0
世界史の人物を漢訳するスレか

86 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 23:01:16 0
総統以外で、ヒトラーという歴史上の有名人はいるの?

87 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 23:28:57 0
ニュートン
ガリレイ
ボナパルト
も頼む

88 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 23:40:29 0
乳豚
痩零
墓那羽流屠

89 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 00:58:31 0
いや・・・漢字に直せってんじゃなく・・・・

90 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 03:31:48 0
世界史関連の本読んでると、たまに日本人っぽい名前の奴がいるよな。全然日本と関係ないところなのに。
たとえば、え〜っと・・・・・・だめだ思い浮かばん。

91 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 07:48:33 0
ナオミって谷崎文学が由来?

92 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 10:24:35 0
列人(レーニン)
瀞槻(トロツキー)
巣多凛(スターリン)

93 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 12:35:48 0
しかし、ヒネた回答ばっかし。
自分のこどもに、クレオパトラやワシントンを付けてあげる親はいないの?
べっぴんさんや偉い人になれるよ。

94 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 12:35:58 0
能敦(のうとん)

終生みんなから愛されるぞ。

95 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 12:42:43 0
やっぱり、ハラキリ・ゲイシャ・フジヤマでしょ。

96 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 12:48:46 0
簿価差(ぼかさ)
あみん(アミン)

97 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 15:56:08 O
>>90
加藤

98 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:01:30 O
有田芳生

99 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:02:06 0
雖眠不寝(ねぶかどねざる)

100 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:03:31 0
>>90


101 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:06:17 0
イタリア人の男性名で、シピオーネ、スパルターコというのが今もあるが、
それぞれスキピオ、スパルタクスのことでしょうね。
チェザーレはカエサルからかな?

102 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:12:10 O
>>86
ヒトラーは居ないけどグスタフ=アドルフという王がいたような

103 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:18:28 0
やっぱりWW2以後のヒトラー姓の人は改姓したのかな?
ラスプーチン氏がプーチンに変えたみたいに。

104 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:23:07 0
しかし歴史上の人物を見ても、アドルフ総統以外に
ヒトラー姓って全然見かけないよな。

105 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 16:25:11 0
メキシコサッカーの雄、クアウテモク・ブランコ選手
http://www.geocities.jp/fb_museum/GreatPlayer/Mexico/blanco.html

本名のようです。

106 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 17:06:33 0
>>91 ナオミは旧約聖書にでてきますよ
ナタンという男(預言者)もでてくるが、英米ではネーサンという人名になっている
よく海外ドラマでネーサンというと男がでてくるのはこんなわけである
まあ こんな私はイサクとシモンの兄弟の従兄弟なのである

107 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 21:38:13 0
蘇露聞
騨美出
望世

108 :世界@名無史さん:2006/10/02(月) 00:32:01 0
>>103 そう。

109 :世界@名無史さん:2006/10/02(月) 01:29:33 0
>>106
聖書にはミカとエリも出てくる。ただし、どちらも♂。
なお、エリは神への生贄をけちって、神罰により息子が戦死し、契約の箱を奪われた知らせを
聞き驚いて座っていた椅子から転げ落ちて死ぬのでオススメできない。

男はエリに言った。「わたしは戦場から戻って来た者です。今日戦場から落ちのびて来ました。」
エリは尋ねた。「わが子よ、状況はどうなのか。」
知らせをもたらした者は答えた。「イスラエル軍はペリシテ軍の前から逃げ去り、兵士の多くが
戦死しました。あなたの二人の息子ホフニとピネハスも死に、神の箱は奪われました。」
その男の報告が神の箱のことに及ぶと、エリは城門のそばの彼の席からあおむけに落ち、
首を折って死んだ。年老い、太っていたからである。
―旧約聖書サムエル記上15〜18節

110 :世界@名無史さん:2006/10/02(月) 09:44:48 0
見返りは求めないのか?

111 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 18:23:58 0
世界を股に掛ける国際人に、との願いを込めて

 王直(きみただ)
 

112 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 18:31:16 0
>>111
それ倭寇の頭目の明人じゃねえかw

113 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 18:34:47 0
皿猿(サラザール

114 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 18:52:45 0
>>102
お前モグリだろ?高校程度の世界史でも習うぞw
正確には、グスタフ2世アドルフ。

教皇の名前から
「レオ」

115 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 21:03:31 0
猿孤児

116 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 21:06:18 0
スエーデン現国王カール16世の父は「グスタフ・アドルフ」(即位前に死去)。
祖父は先代国王「グスタフ6世アドルフ」。

117 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 21:49:18 0
カエサルから
禿頭

118 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 22:19:07 0
>>5
洪武(ひろたけ) の方がかっこいい

119 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 22:42:23 0
子供は自分の「もの」じゃないんだよ。

自分の趣味で気持ち悪い名前付けないで普通の思考で考えた名前つけてやれ。

「優」という字を入れたって優しい子に育ったりはしねえ。

派手でなくでなく地味でもなく恥ずかしくもない呼びやすい普通の名前にしたれや。

120 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 05:43:00 0
ネタスレにマジレスかっこわる〜

121 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 05:44:09 0
立派な大人に→童貞

122 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 06:07:27 0
普通男(ふつお)

123 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 06:21:52 0

史上最大の偽史 ホロコースト神話 38
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1148467088/l50
# 基本的にage進行(荒し対策です)でお願いします


124 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 13:00:50 O
アッティラはハンガリでよく付けられている名前らしいね

125 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 16:10:37 0
国務大臣の松本蒸治は
ジョージ・ワシントンにちなんでつけられたとか

そのうち奈翁(なお)とかつける親出てくるかな



126 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 19:54:13 O
芳子。『東洋のマタハリ』『男装の麗人』こと川島芳子から。

127 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 19:56:51 0
>>121
>童貞
欧米だとVirgilやVirginiaが普通にいるけどな。

128 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 20:06:18 0
ノーベル文学賞受賞劇作家ユージン・オニールにちなんで
「悠仁」



あれ?

129 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 03:44:51 0
オットー1世

130 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 07:53:46 0
よく考えたら、別に歴史上の人物名でしばる必要はないんだよな
「世界史ゆかりの命名」だから
中華民国建国記念双十節を祝してテンテンちゃんとかでもいいんだよな

131 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 08:29:11 O
ニワトリに「ローマ」と名付けて可愛がっています。

132 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 12:11:17 0
勝利 かつとし
ヴィクトリア女王から

133 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 12:23:28 O
今のDQN親の流れに沿うなら

鉄血(びすまるく)
禿変態(かえさる)
美顔(ふぃりっぷ)

でも大して珍しくならなそうだな
流石に四世は無理か

134 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 15:50:47 0
九一一 

実際につけてみたいから、誰かこどもを差し出してくれ

135 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 17:24:36 O
>>134
読み方は?

「くひひ」を推奨する

136 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 17:43:04 0
もう内藤ホライゾンとかでいいじゃん

137 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 18:33:20 0
>>134
二十四節季「白露」(9/8〜9/22頃)から
「はくろ」「しらつゆ」とか。

138 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 19:19:33 O
>>132
うちの昭和16年生まれのじいさんは勝利。

139 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 19:21:02 0
戦中生まれの男性には漢字一文字が多いよね。
中国でも一文字名は文革時代に盛行したが、どういう理由なんだろうな。
おかげで同姓同名が増えて困っているようだがw

140 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 19:23:43 0
二文字名が増えたのは異民族のせいだと思っている俺がいる

141 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 19:41:19 0
>>138
うちの昭和20年8月10日うまれのおかんは勝子。
もう真剣に泣きたかったろうなぁwww

142 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 00:31:30 0
誇り高き不屈の戦士たれ、との意味で

弥武(いよたけ)


143 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 00:46:44 0
世界的に著名で、いかなる国でも悪名より名声が遥かに勝る人物

そんな奴いるかな、居るならそいつの名前が良いと思うけど

144 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 00:52:13 0
マザー・テレサとかガンジーとかキング牧師とか。

145 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 00:55:22 0
茶富林(ちゃぷりん)

146 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 00:59:14 0
>>144
みんな素晴らしい人物だが、そのまま当て字にすると
ヤンキーの落書きみたいにカッコ悪くなりそうだな

だから、一般的な範疇に収まる名前にしておいて
読み方によってはテレサ、ガンジー、キングとも読める
とするのが良さそう

147 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:20:28 0
マザー・テレサは本名アグネス・ゴンジャ・ボヤジュ(Agnesë Gonxhe Bojaxhiu)。
オスマン領マケドニアのスコピエの街で生まれたアルバニア系の両親から生まれた。
名前もアルバニア語で「花のつぼみ」の意。

こちらにちなんで、女子なら意訳し「つぼみ」ちゃんとか。

148 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:28:19 0
「大分裂」と書いて「しすま」と読ませる。

149 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:32:43 0
統合失調症にかかったらどうするw

150 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 01:33:20 0
>>147
良い名前と思う。子供も名前にそんな由来があると知れば悪い気はしないだろう

151 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 05:34:36 O
山田バビロン捕囚

152 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 07:09:07 0
>>147>>150 いつまで花が咲かず、生涯独身・・・

                                         全国の「つぼみ」さん、ごめんなさい

153 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 07:09:48 0
いつまで花が咲かず→(訂正)→いつまでも花が咲かず

154 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 10:09:23 O
名前をそのまま使わずに偉人と同じ由来の名前を付ければ良いのだな

155 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 11:17:19 0
というわけでマクドナルドから同じ由来で

156 :名無し:2006/10/08(日) 11:32:31 0
マックはスコットランド系でしょう。
オコナーとかオニールはアイルランド系か。
アフリカの名前も面白い。ボボジョとか。
フィンランドだとチンマーマンだ。
急速に何でもありになってくるな。

157 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 14:06:18 0
アドルフってどういう意味なんですか?

158 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 15:21:40 O
>>157
既にこのスレに書いてあるぞ。

159 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 17:34:12 O
「油を塗られた者」という意味で、救世主をあらわしている

160 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 18:28:42 0
鄭成功の幼名にあやかって「福松(ふくまつ)」。
福建出身の父と、母「田川まつ」の間に生まれたので一字ずつ採ったもの。

161 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 07:55:36 0
古くさい

162 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 09:19:58 O
>>8 ちょ!それ中国三代悪女

隆基(りゅうき)
蘭児(らんじ)
杏音(あんね)
茶散(ちゃーちる)

あるトルコ人は子供に、英雄の東郷平八郎からとってトーゴーと名付けたらしい

163 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 10:16:45 0
長男:建成、次男:世民、三男:元吉とするよろし。

164 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 01:11:01 0
定 (さだむ)
宇代(うだい)
久哉(くさい)

165 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 01:15:07 0
リッチで長身で、国際派でカリスマ的存在として大活躍するように、との願いを込めて

長真(おさま)
 

166 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 01:15:33 O
瀬ケ石 ゆかり
布勢院 定


167 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 04:22:59 0
素麗男(もりお)
素麗義(もりよし)

スレイマン(suleyman)より
上(素←も←もと、男←man)
下(素←同上、義←トルコ語のmana意義・意味←man)

168 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 04:46:53 0
おめでたい文字を2つくっつけて

ト(たから)

169 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 17:41:26 0
絶世の美女に育つ願いを込めて
是野美亜(ゼノビア)

170 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 23:48:42 0
ウィーン国立歌劇場の某音楽監督と同じように
A級戦犯の板垣征四郎と満州事変の石原莞爾から一文字ずつもらって
「征爾」

171 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 21:20:21 0
絶世の美女を娶れるように、と

玄宗(くろむね)

172 :世界@名無史さん:2006/10/12(木) 22:03:03 0
法王ダライ(大海)=ラマ十四世にちなんで

海十四(うみとし)。

173 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 00:28:43 0
三国志の英雄、張飛からとって

涼宮張飛(ハルヒ)

174 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 00:31:10 0
オランダ女王ユリアナ陛下から

百合穴

175 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 13:35:49 0
戦後の大政治家・吉田茂にちなんで

「茂」

176 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 18:46:44 0
将来、異性にもてますように
男なら「嫐」(なぶる)
女なら「嬲」(なぶる)

177 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 21:10:32 0
>>176 それは世界史の何にちなんだ名前?

178 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 01:02:44 0
康煕(ひろき)
雍正(ただす)
乾隆(かわたか)

179 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 02:52:20 0
ブラジル人の名前は異常w

ワシントン
ビスマルク
ソクラテス

180 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 06:49:03 0
>>176
「嫐」の訓は「なやむ」じゃなかったっけか。

>>179
あれは不思議だね。
現代人の男性名だけでも、アニバウ(ハンニバル)、シピオーネ(スキピオ)なんてのまである。

181 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 12:12:08 0
黒人にワシントンとか多いのは
奴隷が苗字付けるときに「よく分かんないからとりあえず偉い人の名前にするべ」
って理由じゃないの?

182 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 12:27:35 0
奴隷制時代に自分で姓を選べたのかね?

183 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 10:30:33 0
奴隷主が適当につけたって聞いた。

184 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 11:54:19 0
マルコム・Xの先祖も小柄だったため農場主に「リトル」の姓を与えられたそうな。

185 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 14:32:59 0
新世界一番乗りの「幸運のレイフ・エイリクソン」にちなんで

励富(レイフ)

186 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 14:36:48 0
日本を代表する大リーガーにあやかって、

「一郎」

187 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:49:39 0
強大な敵にも毅然と立ち向かうようにと

胡志明(こしあき)

188 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 22:11:39 0
にしこり

189 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 23:46:39 0
娘よ、神を乗り越え超人たれ!

日恵(にちえ) 
 

190 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 00:06:19 0
>>189
竹田日恵というトンデモ作家がいるけどな。

竹田日恵(本名:恵)ってどうよ
http://tmp.2ch.net/sisou/kako/1006/10060/1006001833.html

191 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 01:24:28 0
声優に水野 愛日(まなび )というのがいるが、やはりこれはパパが右翼で
かつアドルフ・アイヒマンを尊敬して……

192 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 02:57:33 0
本名は水野 奈央子(みずの なおこ)

193 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 19:17:08 0
世界史ゆかりの名前はいいが行き過ぎてDQN名にならないようにしてね

194 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 20:38:12 0
角田信朗の二人の子供はケンシロウとユリアだったりするわけで。

195 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 21:39:36 0
ヒトラーの甥は戦後生まれた自分の長男に
アレグザンダー・アドルフと名付けたそうな

196 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 22:13:17 0
かなり強い将棋指しで、堀口一史座(ほりぐち・かずしざ)という
御仁がいる。なんでも古代ローマ帝国のガイウス・ユリウス・カエサル
(シーザー)にちなんだ(wikiより)だそうだ。

一時期「朝日選手権者」だったので、呼び名は「堀口一史座朝日」
だった。

>>50
隆基って良い名前だね。ぐぐってみると日本人の名前としても
随分あるみたいね。歴史上の人物で真柄十郎隆基、油小路隆基、大森隆基
(吉備津彦神社の社家)と、結構居るし。
>>163
戦国武将に村上元吉という御仁がいるよな。

197 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 01:22:40 0
>>195
でも今は名前変えてるんでしょw
戦後も平気で生きたアドルフってガーランドぐらいじゃ。

198 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 02:03:56 0
でもネオナチの親だったら、男児にアドルフの名を授けそうなw

199 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 04:09:19 0
愛蘭(あいら)
和蘭(かずら)
米蘭(みらの)
波蘭(なみら)
雅典(あてね)
里昂(りよん)
馬來(まらや)
巴奈馬(ぱなま)
瑞典(みずのり)
瑞西(みずし)
烏拉(うらる)
捷克(ちえこ)
桑港(そうこ)
土耳古(とるこ)
猶太(ゆうた)
阿曼(おまん)

漢字で外国地名
ttp://www.akatsukinishisu.net/kanji/chimei.html

200 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 04:18:11 0
>>197
一応、姓は変えてる
でもこの、事実上のアドルフ・ヒトラーは今もアメリカに住んでる

201 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 04:26:08 0
>>198
そこまで露骨なことをする勇気はないようだが、
娘にクララと名づけた、インテリ白人至上主義者はいる。

白人至上主義とネオナチは違うと言う無かれ。彼らの理解の
上では同じものなのだから。

202 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 09:32:41 0
奴隷制時代のアメリカ南部を描いた小説を見ると、
奴隷は、主人の姓を名乗ることが多かったみたいだ。
だから、売られると、姓も変わる。

それから、「キング」とか「プリンス」という姓を与えられるケースも
多かったようだ。まあ、奴隷にキングと名乗らせるなんて、それだけで
人格を疑いたくなる話だけど。

それから、オウム事件で有名になった有田芳生(よしふ)は、
お父さんが共産党員で、ヨシフ・スターリンから取ったそうだ。

お父さんも、スターリン批判以後は困ったろうなあw




203 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 14:16:58 0
連合赤軍の浅間山荘事件を起こしたうちの女性一人が子供を産んで
自発的にか強制されたかでアラブのテロリスト、ライラ・ハリドにちなんで名前を
頼良(らいら)にした、というのがあった。

204 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 14:46:01 0
>>203 源頼良(みなもとのよりよし)w

こりゃ八幡太郎義家の親父だわな

205 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 19:05:42 0
>>202
それは戸井十月が十月革命から取ったのとセットで結構有名な話だよ。

206 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 22:01:09 0
猛馬(たけりま)=タシュンカ・ウィトコことクレイジー・ホース
坐牛(ましうし)=タタンカ・イヨタケことシッティング・ブル

207 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 12:14:08 0
天皇とか皇帝って名前でも登録できるのかな?

208 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 12:26:33 0
できるがイジメにあうこと間違いなし

209 :世界@名無史さん :2006/10/18(水) 12:29:29 0
巌陀夢(ガンダム)でどうよ?


210 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 12:56:14 0
正日

211 :世界@名無史さん:2006/10/18(水) 13:37:14 0
軍事評論家の岡部いさく(アイザック)

翻訳家の伏見威蕃(イワン)


212 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 13:56:10 0
恐子

213 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 00:26:08 0
イワンなんてつけたらバカバカ言われてひねくれそうだな

214 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 01:47:49 O
近所に海音(かいん)て男の子がいる。
次またその家に男が生まれたら「アベルがいいですよ。聖書に載っている名前だから結構かっこいいですよ」と進言するつもり。

215 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 01:51:58 0
三戦板の住人には、自分の子に武将の名を付けた者もいるかもなあ。

216 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 01:59:53 0
>>214
自分がその家の人間だったらアベルとはつけたくないな
兄に弟を殺害されたら堪らない

217 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 02:00:40 0
まあ「亮(あきら)」「操(みさお)」「卓(すぐる)」
くらいはざらにいそう。

218 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 02:13:38 0
>>214
兄弟殺しの名だから縁起悪くないか?
ここは無難に
瑠威(ルイ)位がいいのでは

219 :214:2006/10/20(金) 02:34:32 O
聖書の話知っていれば「かいん」て読みの、縁起の悪い名前は付けないと思うので、
わざとアベルを薦めてみるつもり。意地悪いなー、儂。
だいたい「海音(かいん)」て、意味がよくわからん!
ああ、スレの趣旨にそった話をすると、義兄の子の通う学校に蘭丸くんがいる。
名字は森○。これもたぶん森蘭丸が有名だからっつーことで付けたっぽい。
ちなみにこの蘭丸くんは近所でも有名な悪ガキらしい。


220 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 02:39:12 0
「ちえり」chanが可愛いと思う。
英語でチェリー♪♪

あ、男の子なんですか、残念・・
でも、他の国の言葉でも意味のある名前にすると、
世界的にビッグな人になっても、よんでもらいやすかもッ!!!

221 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 17:05:39 0
だから変な名前をつける親が増えるのか

222 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:22:39 0
>>220
「しえり」ならいる。

【武富士】 和久山 志恵里 1 【バンブー33】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/volley/1136906632/


223 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 18:26:21 0
捷克は東京には空がないといった。

224 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 21:04:11 0
佐賀

って名前にすればかっこいいと思うお

225 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 10:58:12 0
>>61
亀レスだが森本レオで吹いたw

226 :世界@名無史さん:2006/10/23(月) 00:45:40 0
>>202
>それから、「キング」とか「プリンス」という姓を与えられるケースも
>多かったようだ。まあ、奴隷にキングと名乗らせるなんて、それだけで
>人格を疑いたくなる話だけど。
イスラム圏でも奴隷にはよく「ムバーラク」(幸運な)という名前をつけたそうだ。

それはさておき、
イスラムがらみで有理(アリ)とかどう?

227 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 00:39:59 O
漢字にするなら夢暫でせうか?

228 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 21:13:18 0
>>226 そういえば市橋有里選手、今どうしてるんだろう?

229 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 22:19:00 0
俺は既婚だけど、娘が生まれたら
花の都を意味するフィレンツェになぞらえて

華乃都(かのと)にする

あとシエナの聖女カテリーナ=ダ=シエナになぞらえて

可輝奈(かてりな)も候補

230 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:29:06 0
晋(すすむ)
衛(まもる)
燕(つばめ)
斉(ひとし)

兄弟だったら喧嘩しそうだからダメかw

231 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 05:03:33 0
成為(なせる)

232 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:05:22 0
>>230
大丈夫。最後には
秦(しげる)兄さんがシメてくれます。

233 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 12:30:58 0
>>229
>可輝奈(かてりな)も候補

女傑になりそう。

234 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 17:57:51 0
願治

235 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 22:26:48 0
>>230
七人の男子がおやつをめぐって争うのか。壮大だな。
で、最後は全部秦が持っていくわけだw
で、秦に対抗して後六人が合従策をやるわけか。

とりあえず、姜姓のおんにゃのこと恋愛するところからだなw

236 :世界@名無史さん:2006/11/04(土) 23:12:58 0
整形してるだろうから、七人全部似てなくても言い訳立ちそうだな

237 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 21:08:52 0
>>235
最後は周(めぐる/あまね)父さんの遺産相続をめぐって
またまた争うとなw

238 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 21:14:41 O
絵里沙辺朱(エリザベス)!

票取(ピョートル)!

3cm(ナポレオン)!



フランス行ったら見に行きたい

239 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 00:50:23 0

由利
佳恵

なんて兄妹がいたらなあ・・・

240 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 00:52:41 0
>>239
お友達に奮足(ふるうたす)君がいたら気をつけてあげなさいw

241 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 11:08:23 0
コメントする為にあるようなスレ発見。
俺の名前は「史進」。水滸伝の九紋龍 史進。
オヤジが中国文学にはまってて、勢いでつけた名前。
新学期の出席をとる度に、先生が読めなくて、毎回説明するのがどこに行っても面倒だった。
どこでも名前で呼んでくれて、今は気に入っているけど、昔は正直いやだった。
オヤジもあんまり突飛な名前では、子供が不憫と反省したらしく、弟達は、亮と操。

親の趣味でつけるのは自由だけど、子供には良い意味でも悪い意味でも「チョット変わり者」との烙印を押させることになるので、それなりのご覚悟を。

242 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 11:28:32 0
30年ほど前、組合の役員やってた頃、同輩に名前を「一星」というのがいた。
「いるそん」と読めるな、というと喜んでいたが、
今同じことを言うと殺されかねないだろうなw

243 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 19:27:13 0
人名ではないが、東京多摩地区にちょっと前までカペナウム病院
というのがあった。院長さんがカトリックらしいのだが、もう
ちょっと違う名前にすればいいのに…と思っていたら、その病院
いつの間にかなくなっちゃって、老人ホームになっていた。

244 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 20:50:50 0
「高洋」がいいよ。読みやすいし。
虐殺狂になるかもしれないがw

245 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:09:56 0
板違いだが

高校の後輩に「宮崎壮央」と書いて「みやざき もりちか」と読む名前のやつがいた。
「もりちか」だったら長宗我部「盛親」みたいに浪人するぞ、と警告しておいたら、本当に浪人したので
本人には気の毒だが笑わせてもらった。
あいつも受験にろくな準備もせずに挑み、試験の最中無為に過ごしたのだろうか?

246 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:13:08 0
知り合いの名前かくの止めろよ。せめてフルネームはよせ。
思わずググッチまったじゃねーかw
ttp://www.google.com/search?lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%A3%AE%E5%A4%AE

247 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:22:55 0
嘉靖(よしやす)
正統(まさむね)
宣徳(のぶのり)
崇禎(たかさだ)

248 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 21:28:43 0
つなみ

249 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 02:01:22 0
>>241
たしかにちょっとかわった名前つけられると、いろいろわかるようになるまでは嫌だな

250 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 16:27:54 O
日虎

251 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 13:12:17 0
軽(カール)

252 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 17:47:46 0
イエスの養父ヨセフは腕の良い大工だった。
スターリンの親父も靴職人だった。

名工の気質と魂を受け継いでくれるよう、「工(たくみ)」と。


ちなみにグルジア語で名工を「ジュガシビリ」と呼ぶw

253 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 17:55:34 0
シーア派のアリーから
有(ゆう)

ダルビッシュと同じですね

254 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 22:36:58 0
塗蜂
叛胎児

255 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 23:30:44 0
孟徳(たけのり、とものり、もとのり・・・)

    魏の曹操から

256 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 00:28:28 0
余談だが、男子ゴルフ選手のタイガー・ウッズの「タイガー」は
南ベトナム陸軍の将校、グエン・フォン大佐(Nguyen Phong)のニックネーム「虎」より。
アメリカ陸軍特殊部隊の将校だったタイガーの父が、ベトナム戦争時に大佐と戦友だったことにちなんだ命名。
 

257 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 01:42:51 0
>>252
ポーランド系の統合参謀本部議長もそんな名前だったような。

258 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 22:37:48 0
鉄男(すたーりん)

259 :世界@名無史さん:2006/11/19(日) 23:27:41 0
むしろ「鋼」では。

260 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:27:52 0
「世界史ゆかり」とは言え当て字で日本語じゃない名前にすると
「斗夢(トム)」「愛璃音(アイリーン)」みたいなやたら横文字の名前
付けたがるDQN親と混同されかねないから難しいよな


261 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:30:32 0
日本のお役所も、はやくアルファベット表記の人名を受理してほしいものだ

262 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:40:06 0
ハングルも受理汁、簡体字も受理すべきアル、と絶対タカってくるほうに1億変造ダラー

263 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:44:48 0
それはないな。
日本の役所が帰化にあたって漢字表示の押し付けができなくなったのは、
ベトナム難民の訴訟が原因で、チャンチョンはそんな申し立て思いつきさえしなかった。

264 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 23:57:44 0
チャンチョンはザパニーズとしての人生を選択する。例外はない。

265 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 02:05:02 0
カタカナでつけられるんだから、カール、フランソワ、エリザベス、
フェリペ、ナポレオン、ヴィクトリアとかつければいいよ
佐藤カール、鈴木フランソワ、高橋エリザベス、田中フェリペ、
渡辺ナポレオン、伊藤ヴィクトリア・・・どうなんだろ

266 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 02:47:47 0
>>265
香港人みたいだなw

267 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 15:32:13 0
スターリンやチンギスハンのような残酷な独裁者になる名前ってないだろうか。
そんな子供に育って欲しい。

268 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 18:30:40 0
>>267
>>1.2.5.8.62.83.96.164.165.252

269 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 19:51:50 0
>>267
有田芳生
ヨシフ・スターリンに由来

270 :世界@名無史さん:2006/11/24(金) 20:37:25 0
>>265
知り合いに「林 じょうじ」って奴がいる。
ジョージ・ブッシュw

271 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 03:43:27 0
大穴  ダイアナ

272 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 07:44:53 0
水戸 Watergate

273 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 09:55:33 0
助雛(すけぴよ)

274 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 20:50:27 0
城島健二。
ジョージ・マッケンジー

275 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 21:26:51 0
通称「寿治/としはる」と読ませて実は「ジュチ」とか。

276 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 23:20:30 0
「史記子」って名前の子がいたなぁ

277 :世界@名無史さん:2006/11/27(月) 16:02:31 0
平八郎忠勝

278 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 01:16:01 0
ヴィクトリア女王にあやかって
「勝子(かつこ)」。

279 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 03:04:21 0
またトムが殺されたね。

今度はDDRの名人だっけ。

280 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 12:47:34 0
なんだよ名人ってw
高橋名人か?

281 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 02:11:20 0
参考

子供の名付け(命名)DQN度ランキング
ttp://dqname.selfip.net/

282 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 02:43:43 0
強制連行というなまえはどうか。 日本民族が未来永劫に悪いことをしませんという
メッセージを子供につたえるべき

283 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 13:12:31 0
>>282
強制連行ってのは徴用のことだろ。
史学的には強制連行なんて中立的ではない意味不明な用語は使うべきではないから、
それなら徴用って名づけるべきだろ。

284 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 20:50:40 0
>>282
オマエいいこと言うな。
確かに北朝鮮への強制連行に協力した、よど号の左翼みたいなのは
二度と日本民族から出したらイカンよな。

285 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 22:59:48 0
>>284
それは、
日本では当時、北は先進国だと思われていたんだから、
別に問題ないだろ。

286 :世界@名無史さん:2006/12/21(木) 11:10:49 0
美人に育つように
美茄子(ビーナス)

287 :世界@名無史さん:2006/12/21(木) 14:01:44 0
馬麗姫(りき) ←馬麗で「り」ね。変換できなかったorz
蘭(らん)
喩(さとる)

関係ないけど振根(ふるね)ってなんか、アレな名前だよなあ…。

288 :世界@名無史さん:2006/12/21(木) 14:16:08 0
ハインリヒ→覇印利簸
アドルフ→唖度瑠府

289 :世界@名無史さん:2006/12/21(木) 18:08:31 0
>>288
時々思うのだが、人名届出に使える漢字の種類が制限される一方で、
許容漢字につては、事実上読み方が野放し状態という現実。なんか逆じゃなかろうかと思う。
数年前までは「海(う)」なんて読み、存在しなかったもの。
学校の先生がつくづく気の毒だw

290 :世界@名無史さん:2006/12/22(金) 01:54:22 0
>>285は大江健三郎

291 :世界@名無史さん:2006/12/23(土) 12:02:04 0
クレオパトラ=古代ギリシア語で「父の栄光」。
       先帝の遺徳を継承せん、との意味だそうで。

∴日本語なら古語「花(はな=栄光)」から採って「花子」。
 山田クレオパトラw

292 :世界@名無史さん:2006/12/23(土) 12:04:10 0
>>289 昂を「すばる」と読ませる某マラソン選手・・・

293 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 01:27:14 0
ほんとは桑田佳祐の佳「けい」という読みも親の誤読なんだろうな。

294 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 03:17:50 0
>>289
戸籍法でも住民基本台帳法でもふりがなは記載事項じゃないよ。
つまり、変な読みの出生届を出されても、拒否する根拠法令がないってことで
役所は受理せざるを得ないんじゃないかな。窓口でもめたりはするんだろうけど。

295 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 03:48:20 0
ttp://dqname.selfip.net/index.php?md=trivia
>現在は、戸籍にはふりがなが記載されませんし、住民票などにも、役所側が管理するために便宜上申請書にフリガナをかいていただきますが、それイコール読み方の登録ではありません。現在の戸籍法や住民票基本台帳法では、読み方の登録について記載がありません。

296 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 19:53:06 0
真反対の読み名
つまり「山」を「うみ」と読ませるのは拒めるんじゃないかとおもったけど…忘れた。

297 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 23:01:25 0
そういえば、悪魔って名前で届け出たのは拒否されたな
拒否されたって言うよりも、諌められたのかもしれないけど

298 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 02:14:54 0
>>297
まじれすすると、
いさめられたのではなく、
きょひされた
そして
さいばんにもなった
おやがまけた

299 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 07:04:54 0
明治の壬申戸籍発足の時、姓を「陛下」と決めて届けを出したが
役場窓口の係員に丸め込まれて「階下」に変えさせられた人があったとか。

300 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 08:13:31 O
>>292
「昴」は「すばる」という読み方ありますよ。

301 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 08:22:57 0
「昂」≠「昴」

302 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 08:28:57 O
>>301
目が悪くて気づくのに30秒かかった

303 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 08:33:42 0
Microsoft Internet Explorer → 表示(V)→文字のサイズ(X)

304 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 11:39:06 0
>>300,301
某マラソン選手の親乙w

305 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 11:50:04 0
>>304 http://mentai.2ch.net/live/kako/993/993082707.htmlの185-186

306 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 19:18:23 O
息子は帝夢羽瑠(ティムール)に決めました。

307 :天ノ川 創:2006/12/26(火) 19:19:52 0


308 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 01:18:05 0
阮文恵(グエン・ヴァンフエ)から ⇒文恵(ふみえ)

ヴァンフエは男だがw

309 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 18:29:28 0
南軍のリー将軍から採って

利威(としたけ)

310 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 20:18:37 O
ジャン・ピエール・ポルナレフ

強い剣士に、そしてスタンド使いになってほしい。

311 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 20:22:49 0
マンコ・インカ

がよいのでわ

312 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 20:38:50 0
自分で名乗れよ。

313 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 12:53:37 0
>>306
ペルシア語読みも良いが、折角だから帖木兒とか鐵穆耳にしてはどうか。

314 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 00:16:30 0
こんなのどうですか

転寿(ころんぶす)
切紗(ぎりしゃ)
夜羽(よはね)
累従余聖(るいじゅうよんせい)

切紗なんか気に入ってます

315 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 21:29:50 0
埴原(はにばる)
蓮獲原(はすどるばる)
鍬雛(すきぴよ)

316 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 21:58:56 0
背教者(アポスタタ)ユリアヌスで
⇒教(アスタ)

リチャード1世獅子心王(ライオン = ハーテッド)
⇒ 獅心(レオハト)

変な略だし、言語的にも無茶苦茶だけど。

317 :世界@名無史さん:2007/01/02(火) 22:42:57 0
タタンカ・イヨタケから「坐牛(ゐうし)」

318 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 02:01:01 0
高校バスケの全国高校選抜で優勝した洛南高校のエースの名前は
湊谷 安玲久司朱(あれくしす)

お父さんベルギー人だけど。

319 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 02:03:45 O
>>318
スレと趣旨違うけど、洛南高って京大100名以上出す超進学校だよね?
なんであんなにスポーツ強いの?

320 :世界@名無史さん:2007/01/03(水) 04:55:01 0
知るかw


321 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 01:00:16 O
>>319 吹奏楽も強いよね。私立だから推薦とかあるんじゃまいか。

322 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 16:59:10 0
長間(おさま)

323 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 17:15:17 O
人良、一羅、火虎とかにしたら?

324 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 22:29:34 O
>>165

325 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 01:26:28 O
中国1の皇帝康煕帝をとり康煕

326 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 03:23:44 O
香蘭(コーラン)

327 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 03:29:23 0
>>325
>>1で・・・

328 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 03:37:02 O
趙雲の字、子竜というのはどうでしょう。

329 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 08:58:23 O
はいはいさんごくしさんごくし

330 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 11:00:36 0
「宜」で「ぎ」って名前のやつがいたなあ。
ギ・ド・モーパッサンにちなんで父親がつけたと言ってたが。
浦和ファンにもいないかな。

331 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 11:57:26 0
毛馬留

332 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 19:05:58 0
荒鳩(あらはと)

穏健派なのか、武闘派なのか。

333 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 19:24:15 0
羅出殷
ラディン

334 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 22:34:47 0
>>51
ずばり「楊貴妃」が最高。分かりやすいし。

335 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 23:01:01 0
スレタイ通り、
「世界史ゆかり」
と名づければOK

336 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 23:05:44 0
波蘭とかいてパランちゃん。波打つ蘭の花のイメージ。綺麗。

愛蘭とかいてアイランちゃん。だがこれはなんとなく韓国人の名前に聞こえる。

337 :世界@名無史さん:2007/01/09(火) 23:30:57 0
国際的に活躍した日本人にあやかって

常長
万次郎
稲造
一郎

でどうか

338 :世界@名無史さん:2007/01/10(水) 00:18:20 0
福松とか
光太夫とか
ゴンザとかw

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)