2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史上人間が一番多く死んだ日って

1 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 00:09:50 0
いつだろう?

2 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 01:49:45 0
1970年 11月12〜13日 バングラデシュの大洪水で100万人が死亡
1887年10月 黄河の大洪水で90万人が死亡
1556年2月2日 中国狭西省の大地震で83万人が死亡
http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199608.html


3 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 02:39:14 0
アトランティス・・

4 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 03:03:03 0
 「アルマゲドンの日」に決まっておる。

5 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 03:19:17 O
5

6 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 03:19:41 0
明日……(* ̄ー ̄)ニヤリッ 

7 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 14:11:52 0
戦争より災害のほうがすごいのかな

8 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 14:19:48 0
1日単位なら、災害のほうが死者おおいだろうな。
1日の戦闘で30万人以上の死者とかってのはないんじゃない?

9 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 17:38:28 0
過去のどんな災害や戦争での死者よりも、今普通に毎日死んでいる人の数の方が
圧倒的に多い気がする。
現代は分母の総人口が違いすぎるからな。

10 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 18:07:33 0
まさに慧眼その通りですね

11 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 19:39:25 O
感動しました。マジで。

12 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 09:04:35 0
平均寿命を(未開の短命国との平均で)60年と仮定すると、
世界人口は65億人なので、一日30万人が死んでいる計算

やっぱ災害で100万人死んだ方が大きいと思われ

13 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 09:50:50 0
原爆が落ちた日

14 :世界@名無史さん:2006/08/18(金) 06:57:19 0
それは10万にもいかないな

15 :世界@名無史さん:2006/08/18(金) 06:58:19 0
戦争だと東京大空襲が一番多いのか?

16 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 18:34:25 0
「一説によると」南京大虐殺

17 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 19:56:50 0
>>16
いくらなんでも1日で30万人死んだって訳じゃないだろ。

18 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 20:35:14 0
>>16
支那人の設定でも
一ヶ月で30萬って言う設定だよ

19 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 21:03:22 O
当時の南京に30万も人いない

20 :世界@名無史さん:2006/08/19(土) 21:04:49 0
ラグナロクの日

21 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 00:29:26 0
怒りの日

いやあれは凄かった ラッパは鳴るしいろんなもんは降ってくるし

22 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 01:07:56 O
ニガヨモギだしね
ヨハネもびっくりだったね

23 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 03:15:23 0
2 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2006/08/08(火) 01:49:45 0
1970年 11月12〜13日 バングラデシュの大洪水で100万人が死亡
1887年10月 黄河の大洪水で90万人が死亡
1556年2月2日 中国狭西省の大地震で83万人が死亡
http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199608.html

9 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2006/08/08(火) 17:38:28 0
過去のどんな災害や戦争での死者よりも、今普通に毎日死んでいる人の数の方が
圧倒的に多い気がする。
現代は分母の総人口が違いすぎるからな。


>>9
だからその現代(1970)で追加で100万氏んでるっちゅーねん。

24 :世界@名無史さん:2006/08/24(木) 21:22:25 0
唐山地震では100万人圧死だっけ?

25 :世界@名無史さん:2006/08/25(金) 22:25:50 0
1953年 ノーマ・ジーン、世界中の殿御を一人で大量悩殺。

26 :世界@名無史さん:2006/08/27(日) 12:19:12 O
広島の原爆は?
8月6日だけで何人死んだの?

27 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 10:56:50 0
>>26
小学校で習っただろwwwwww

28 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 03:57:19 0
今と昔じゃ人口が違うからな。
世界で一番多くの割合で人が死んだ日はいつだろうか。

29 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 06:54:21 O
南京大虐殺で20万死んだと教えられたんですが…


30 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 09:03:07 0
>>29
それは偏向教育だな
実際は50万人が死んだのに

31 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 09:46:09 O
ノアの箱船の洪水が最強

32 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 16:56:53 0
一日で死んだわけじゃあるまい

33 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 17:21:17 0
>>24
実際はもっと多いハズ

34 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 17:29:31 0
地球の人口ざっと60億として平均70年生きるとすると
毎日24万人死んでいるな。

35 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 20:35:24 O
春秋戦国の「長平の合戦」で趙軍が降伏した日なんてどうよ?

36 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 00:31:49 0
どうせ最後の審判の日が一番になる。







と、聖典の民が誰かいいそうなもんだが、まだカキコないね。

37 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 10:55:33 0
>>21はそれじゃないのか

38 :世界@名無史さん:2006/09/22(金) 14:10:15 0
スターリングラードの攻防戦とかワールシュタットの戦い
とかも多そうだ

39 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 23:41:45 0
共和制ローマ末期の軍人ルクルスがミトリダテスの軍を1回の会戦で(一日で
終わったのかどうか定かではないが)30万人殺したという記述が
プルターク英雄伝に出てくる。

40 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 00:13:26 0
黒死病が流行りまくっていた時代のとある一日。

41 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 00:46:11 0
>>40
そんなに死なないだろ。当時のフランスでも人口1000万前後だろうし
ヨーロッパ全土でも1億は超えないはず
そしてper-dayで考えれば少々の誤差はあれどまず少ない

42 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 01:22:12 0
大躍進政策が行われていた頃の一日。100万は確実。

43 :世界@名無史さん:2006/10/06(金) 19:06:28 0
>>1
ヨーロッパのペスト被害

44 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 13:34:09 0
それでも人類は過去6000年以上にわたって
人口を不断に増やし続けているという事実には驚く。


45 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 13:44:21 0
ツチ族の大虐殺とかポルポトの大量銃殺とか・・・

46 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 21:22:52 0
ジオン軍によるコロニー落としの日

47 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 02:00:18 0
>>44
恐竜は二億五千年栄えたし
ゴキブリは古大紀の時より不断なく繁栄している
6000年なんてまだ短いんじゃ

恐竜に追い付くかな 人類は

48 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 00:55:49 0
     

49 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 02:25:08 0
有史以来、死が最も身近であった戦場はどこでしょうか。

ワタクシ検索が下手で英語できない人間でして、
「ソンムの戦いで初日に英軍が約2万人の戦死者を出した」という記事以外、
具体的な記述の載った日本語サイトを見つけることができませんでした。
清朝末期の中国大陸、第二次大戦の欧州スターリングラードなどでは、
より多くの戦死者を出していそうなのですが。

ソンムの死者数以上に1日に戦死者を出す激戦区はあったのでしょうか、
また、戦闘期間・戦場面積から考えて、最も死亡率が高い戦場とはどこでしょうか?
できれば皆様のご意見を聞きとうございます。


50 :世界@名無史さん :2006/11/28(火) 08:29:21 0
氷河期はどうだろうか。
まさにガチンコサバイバル。

51 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 13:12:23 0
母数が少なすぎ

52 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 17:36:25 0
原爆は?

53 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 18:43:22 O
原爆が挙がるくらいなら、
ドレスデン爆撃やベルリン・スターリングラード攻防戦の
とある1日のほうがよっぽど死者数は多いだろ。

54 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:44:01 0
スターングラード攻防戦は、激戦といっても長期間にわたる戦いなので、1日で数万という
死者にはならない。むしろ、寒さで後から死ぬ負傷者などが多発している。
ドレスデンは、爆撃時に何人の難民が市内にいたかがはっきりしないため、死者数の推計
が3万から15万と幅がありすぎてよくわからないが、確実なところでは3万人に近い数字
だろうと言われている。
戦略爆撃の死者数なら、東京大空襲の10万人が最大だろうが、関東大震災の死者が14
万強なので、自然災害のほうが同じ都市火災でも範囲が広範な分、被害者数が大きい。

55 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 21:54:02 0
最近アフリカで、暑かった一日

56 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 22:04:49 0
ついこないだのスマトラ沖地震で数十万人死んだじゃん。

57 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 22:32:39 0
否定されたけどやはりペスト大流行時のとある一日だと思う。
スペイン風邪かもしれないけど。

58 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 22:45:36 0
>>57
14世紀のペストが推計3000万で、流行期間は約2年
1918年のスペイン風邪が死者4000万で、やはり流行期間は2年

ピークをどう見るかだが、最大流行時に月間1000万人死んだとして、一日に33万人
だから、どうだろうね。一日100万人は突破していないのでは。
単一の原因による死者の総数としては、膨大だし一定期間、毎日大量の死者が発生
したのは確かだが、1日の死者だと、死者100万人クラスの大地震や大洪水のほうが
多いかもしれないな。

59 :世界@名無史さん:2006/11/28(火) 22:55:20 0
必見です。一人でも多くの人に見ていただきたい感動的な名篇です。

http://kandoflash.com/flashhtml/flashK02.htm



60 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 11:53:06 0
>>59
北朝鮮のようなキチガイぶりだな。
なぜ日本が負けたかよく分かる。

61 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 12:12:03 0
陸戦で1日に5万とかあります?非戦闘員抜きで。

62 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 12:14:45 0
重慶大空襲14万人
ドレスデン空襲20万人

63 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 12:54:46 0
>>62
それでもスペイン風邪には負けるわけか

64 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 19:05:14 0
>>62
いつの「重慶大空襲」の話ですかね。
日本軍の空襲なら、3年間の空襲全部あわせても1万人もいくかどうかですが。
ドレスデン空襲の推計値は普通は最大でも14万程度だが、20万という数字は
誰が出しているのかな。

65 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 19:10:20 0
牧野の戦いとか70万も(ほんとかどうか知らんが)動員してるけど死人はそんなに
出てないのかな


66 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 12:20:31 0
>>64
日本軍の航空戦力はその程度なのか。
その程度の戦力で英米にケンカを売るとはキチガイ沙汰だな。

67 :世界@名無史さん:2006/11/30(木) 21:41:35 0
そもそも空襲は人を殺すために行なうのではないという罠
まぁ馬耳東風だが

68 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 20:52:35 0
>>66
日本軍の兵器は紙くずみたいなのが多かったからな

69 :世界@名無史さん:2006/12/13(水) 21:21:14 O
>>61
テト攻勢後の米軍反撃は、米軍史上空前絶後の大戦果だったそうな。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)