2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日清講和条約の第一条について教えてください。

1 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 19:58:43 0
日本が朝鮮を清から独立させたとあるらしいのですが、詳しく教えてください。

2 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 20:06:23 0
ググレカス

3 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 20:08:01 0
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/shimonoseki.html

4 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 20:34:59 0
日清講和条約
大日本帝国全権 伊藤博文首相、陸奥宗光外相
大清帝国全権  李鴻章
明治28(1895)年4月17日 調印
明治28(1895)年4月20日 批准

第一条
 清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス因テ右独立自主ヲ損害スヘキ朝鮮国ヨリ清国ニ対スル貢献典礼等ハ将来全ク之ヲ廃止スヘシ

なるほどー。

5 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 20:37:07 0
しっかり、清に支配されていたと書かれていますね。

6 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 12:30:01 0
クソスレおめでとうございまーす

てか用件終わったらさっさと削除依頼してこいカス

7 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 22:39:01 0
そんれより、韓国の人がこのことを知らないのではないかと。

8 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 14:16:20 0
韓国内では、反日政策の都合上、意図的に教えません。

9 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 15:51:40 0
朝鮮スレ乙
>>1氏ねカス

10 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 23:23:17 0
>>8
そうなのですか。
お金が欲しいからかな。

11 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 23:48:13 0
反日の目的って、単なるタカリ目当てなん?

12 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:15:16 0
反韓は、売り上げ向上のためです。

13 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:28:16 0
韓国も特に資源があるわけでなし、独立以前は清の支配のため窮乏していたので、日本にたかっているのです。

14 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 09:18:23 0
戦後、日本が韓国に支払った莫大なお金は韓国政府がほとんど使い込み
民間にはろくに回さなかった
韓国政府は、韓国民の不満を外に逸らすために
反日政策に必死になった

15 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 10:48:08 0
地下資源はほとんど北朝鮮に偏っているしな・・・

16 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 11:20:03 0
金だよ、金、金。中国、朝鮮が反日にこだわるのは
日本から金せびってるだけ。


17 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 11:57:59 0
いつまでも謝罪と賠償にこだわるのは連中の国民性では?

18 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:16:51 0
宣戦布告に近い発言をされましたが・・・日本は友邦ではないって言い切ってます。
韓国も北朝鮮もなんら変わりませんね。もう国交断絶したほうがいいのでは?
いや相手のほうから断絶するかもねw 一気に攻められるかもしれないわこりゃ。
なんだか今まで一方的に韓国を友国と思っていた日本が哀れ・・・
っていうか、これ日本のマスゴミは報道するのかな? そっちのほうが気になるw

盧大統領「日本とは対決しなければならない」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153103578/l50
1 :マンセー名無しさん :2006/07/17(月) 11:32:58 ID:KYFMHDBH
こいつの任期中に戦争が起きる確率 ⇒○○%  さあいってみよーw
盧大統領「日本とは対決しなければならない」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/17/20060717000017.html
盧大統領「米国は証拠もなく北を斬ろうとしている」!?
波紋呼ぶ盧大統領の「先斬後啓」発言
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/17/20060717000015.html

19 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 18:14:22 0
>>14
使い込むって。。。
北朝鮮と変わらないのですね。

でもどうして使い込まなければいけなかったのでしょうか?
何に使ったのでしょう?

20 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 00:12:30 0
>>19
経済成長したくて設備投資にカネを注ぎ込んだんでしょう

21 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 23:16:49 0
おー。

22 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 22:09:36 0
age

23 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 19:28:43 0
政府が自分の悪事隠しに日本を利用していると。そうですか。

24 :3:2006/07/27(木) 20:22:45 0
あれ?早々に沈んだと思ったのに何に再利用されてんのこのスレ

25 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 21:19:47 O
なんで反日政策のスレになってんだ・・・・
なぜ朝鮮を独立させたのかが論点じゃないのか?

26 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 23:28:08 O
age

27 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 23:56:30 O
>>1
一応言っておくが、
日本が朝鮮を独立させてあげた
とか勘違いするなよ

28 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 00:09:14 0
思ったんだが、朝鮮人は二度も他国の助力によって独立しているよね。
一度目は下関条約締結の際に日本人の力によって。
二度目は日本国との平和条約締結の際にアメリカ人の力によって。

日本国との平和条約を読んでいて解ったのだが、
アメリカ人にも助けられていたのかよ・・・・。

29 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 01:34:27 O
日本が何の助力をしたと言うんだ・・・・

30 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 18:33:23 0
■フジテレビ『ザ・ノンフィクション』 2003年9月28日放送
在日の老女と息子の会話

老女「私は12で徴兵で(日本に)連れてこられたの」
息子「ナニ言ってんの!?まだ法律がなかったの!証拠もあるの!
   あん時は自分の意思で来る時代なのに!」
老女「ナニ言ってんのアンタ!!(朝鮮語で興奮して)工場で働いたんだよ!」
息子「本人も、○○さんも(徴兵が無かったことを)みんな解ってるよ!
   なんで徴兵、徴兵って言うの!?」
老女「(興奮した朝鮮語で)私は徴兵で来たんだよ!友達が知ってるよ!」

最後に一言。

老女「息子には“思想”が無い」

31 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 23:21:46 0
>>29
日清戦争の戦勝によって、清の朝鮮に対する宗主権を放棄させ、独立させた。

32 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 00:14:25 O
>>31
独立させたのって何のためだと思ってるの?

33 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 01:46:16 0
後進的な清国が再びアヘン戦争のような愚行を起こして西洋の国に戦時賠償として
割譲するような事態を防ぐため、清国の干渉を廃し自立と近代化のきっかけを与えるため。

政情不安で貧乏な国がすぐ近くにあるということや、好戦的な国の出先みたいなものは、
こっちの発展にすげーマイナス要因だからな。
日清戦争がなければ朝鮮は清国の属国のままでノホホンとしていられたというのは、
大きな勘違い。日清戦争の10年前には、同じく清国の属国のベトナムがフランスに取られて
いるし、朝鮮は渡さないなんてことがない証拠に日本との戦争で負けてあっさり切り捨てて
いるではないか。


34 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 02:55:03 O
>自立と近代化のきっかけを〜
日清戦争より前に締結されている日朝修好条規に
「朝鮮国ハ自主ノ邦ニシテ、日本国ト平等ノ権ヲ保有セリ」という記述があるにもかかわらず
同じ条約で治外法権と日本の輸出品の無関税を定めていることをどう説明する?
この条約で清の宗主権を否定しようとしたことが、日清の対立の原因になっているが、
日本にとって、清の宗主権を否定することと朝鮮の植民地化(この表現を使うことに抵抗があっても今はスルーしてくれ)
とが密接な関係があることが伺えると思うんだが。
2国間の関係は全て条約で規定されるから、日本が植民地化を行うための条約を朝鮮と締結するには、
朝鮮が独自に他国と条約を締結できる立場であることが必要になる。つまり、清に宗主権があると条約を締結できない。
というわけで、日本にとって朝鮮を独立させることと、植民地化することは矛盾することではない。
ちなみに、ベトナムを捨てたのは日本が甲申事変を起こしたから、朝鮮を守るため。
日清講和条約で朝鮮を捨てたのは、戦争の原因が朝鮮なんだから、その原因に対して
戦勝国の要求を受け入れざるを得ないのは当然。

35 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 03:01:25 O
>こっちの発展に〜
>日清戦争がなければ〜
というのは同意

36 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 14:07:24 0
>>34
>「朝鮮国ハ自主ノ邦ニシテ、日本国ト平等ノ権ヲ保有セリ」という記述があるにもかかわらず
>同じ条約で治外法権と日本の輸出品の無関税を定めていることをどう説明する?

当然のこと。きわめて平等な取り決めである。当時の朝鮮王国は公明正大な近代的
司法制度など整っておらず、裁判は金や情実で売買され安心して外国人がその裁判を
受けられるような状態ではなかった。又刑罰も極めて非近代的で異常に残忍なものであり、
そのような状況では治外法権こそ当然な取り決めだと言える。

関税に関しても同様である。近代貿易慣行に習熟していない当時の朝鮮において、自主的な
関税権を付与することは国際慣行を無視した恣意的な関税を設定される恐れがあり
二国間貿易が混乱する原因となる。

要するに近代的国家と未開の国家においては一見不平等な取り決めと見えても社会の発展
状況を勘案すれば結局そのほうが合理的で平等な取り決めだと言うことである。

>この条約で清の宗主権を否定しようとしたことが、日清の対立の原因になっているが、

間違いである。日清戦争の最終的かつ直接的な原因は、33さんの書いているように
『割譲するような事態を防ぐため』。すなわち1880年代に入ってからの清の朝鮮に対する宗主権の
露骨な強化(朝鮮は清の植民地一歩手前であった)が、朝鮮の運命に関して日本の意思とは
無関係に他国、特にロシアの干渉を引き起こし日本の安全保障にとって憂慮すべき事態を
引き起こす事を恐れたため。(たとえば半島南部のロシアへの租借など)

>日本にとって、清の宗主権を否定することと朝鮮の植民地化とが密接な関係があることが
>伺えると思うんだが。

何の関係もない。            (つづく)

37 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 14:08:05 0
>>34     (つづき)
>日本にとって朝鮮を独立させることと、植民地化することは矛盾することではない。

これも同じ。朝鮮を独立させることは、朝鮮を植民地化することではない。生命線と利益線という
考え方に関して偏見による根本的な無理解があると思われる。朝鮮半島は日本の利益線ではあるが、
それは必ずしも朝鮮半島を日本の直接的な支配下に置くべきだということを意味しない。

朝鮮が完全な独立国として自立し他国の影響下に置かれなければそれで良いのである。
親日的であればさらに良し。唯それだけのこと。日本が半島を直接支配下に置くような行動をとる
ことは近隣諸国や列強との戦争を誘発し、それは日本の国力から見て避けるべきことだと考えられていた。

  以下参考文献より
我国の政略は朝鮮をして全く支邦の関係を離れ自主独立の一邦国となし、以て欧洲の一強国、
事に乗じて之を略有するの憂なからしむるに在り。 山縣有朋 軍事意見書  
        加藤陽子 「戦争の日本近現代史」 p73
日本に於て、朝鮮を占領するにあらずして、各海陸戦闘国に対し、朝鮮の中立を保つを必要とす。
蓋し朝鮮の中立は、日本の権勢区域を保全するが為めに生ずる所の、総ての利益を満たすものなり。
若し一朝、朝鮮にして他国の占有に皈するときは日本の危険言ふ可らず。
       山縣へのシュタイン氏意見書  「同上」 p91
【論説主題】 彼れ(朝鮮のこと)にして独立すれば我が国に及ぼす利益大なり、彼れにして
独立せずんば我に及ぼす影響大なり、今日彼の独立せるは我が外敵を彼土に防禦する所以にして、
彼は実に我が外郭たる堡塞たるの地位にあるものと云ふべし、故に朝鮮の独立は我が自衛上より
極力以ってこれを扞護せずんばあるべからざるなり。 
      1893年7月 東海新聞 千葉県下 「同上」 p107
我にして併呑するの場合に至らば、此等各国(ロシア、清国、イギリスのこと)は悠然として黙過するが
如きこと万々之れあらざるべく、結局我は此等の各国と争わざるべからざるに至らん。「同上」p108

38 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 15:06:02 O
>一見不平等に見えても〜
日米修好通商条約等の条約を、日本が「不平等条約」と称していることも間違いなわけだな?
>最終的かつ直接的な原因は〜
最終的には確かにそうだろうが、清が朝鮮に対する宗主権を強化せざるを得ない事態が
あったと言ってるんだが。まさか日朝修好条規が何の関係もないはずがない。

39 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 15:38:11 0
>>38
>日米修好通商条約等の条約を、日本が「不平等条約」と称していることも間違いなわけだな?

基本的にはそういうことだろ。日本はそれを受け入れ自力近代化によってそれを解消した。
外国に対して、いつまでも文句を言っとらんだろ。

>清が朝鮮に対する宗主権を強化せざるを得ない事態が
>あったと言ってるんだが。まさか日朝修好条規が何の関係もないはずがない。

それは間違いだろ。1880年代後半ではそれは宗主権というものではなく、もはや植民地一歩手前だった。
その原因は日朝修好条規締結以降の東アジア情勢の変化によるものだろ。

李鴻章は、朝鮮を植民地もしくは直接支配の対象として扱うべきだとする袁世凱の主張を、事あるごとに
抑えていた。李鴻章は、朝鮮に対する過度な干渉が日本の反感を醸成し、日中対立に至ることを強く
恐れていたからである(林明徳『袁世凱興朝鮮』、および坂野正高『近代中国政治外交史。)
       森山茂徳 「日韓併合」 p39

一八八八年四月に(ロシア)外務省と沿アムール総督コルフの提起で特別審議会が招集された。
ここで議論されたのは、朝鮮の国内状況と対外関係、ことに対中国関係である。・・・・審議会は
次のように述べている。

「残念ながら、中国政府は最近まで存在した関係の維持に満足しておらず、わが国の誤った
思い付きにより起こされた懸念、また近年惹起されている自己過信の影響によって、
朝鮮内政すらも制御しようとしている。それは、もちろん時とともにこの国を中国の属州とするためである」。
ここで「誤った思い付き」とは、朝鮮国王の「引俄反清」策に応じたロシア側の対応を指している。
   日露戦争研究会 「日露戦争研究の新視点」 pp51.52

40 :39:2006/08/03(木) 16:18:25 0
>>38
>日米修好通商条約等の条約を、日本が「不平等条約」と称していることも間違いなわけだな?

誤解されると困るので噛み砕いて追記しておく。
条約の表面的な字面が平等だったと言っているのではないよ。日本人は、ただその不平等の理由が
日本のほうにも理由があると認識していたと言うこと。それ故、単に外国にその不平等を
論難するのではなく、自ら自力改革しその原因を解消しようとした。

その辺が韓国との違いだね。韓国人には、その辺の認識がないのではないか。

41 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 19:48:57 O
問題の根源は朝鮮民族に自立自彊の能力も意志もない事でしょうね。
未だに口先独立国、口先先進国ですから。

42 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 22:09:56 0
                        40秒で削除依頼出しな!
    _  、_                                           ,.  ,./i,.
   、ヽ、 `ヽi、゙ヽ、                           ,,.-‐'''""'''- 、        /i/ '"´'´''"i,
  ,r''´'        ゙、                      ,.-'".:.: : :       `ヽ、     /        ノ'i'
. <´           ゙、  _,,.-- 、   __,,,_          /:.:.:.:.:.:. : :  __,,,. -- .,,,_ゝ、_,,,.-'、__       'ノ,
`フ         ./`'''7´    `y´   `ヽ、,.-‐''""'‐y'.:.:.:.:.:.:.:.:._,.-'"__,,. -''^ヽ、,_ヾ ヽ  ヾ、       ソ
〈、_...... . . . .  . ....:.:.〉、_l:..             /''"     l:.:.:.:.:.:.:.:.:/-‐''´       _,゙i      |'':.. . ....:.:.:.:>
  >.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::/   ゙、:.:.:.:.:....:.:..              i'ニヽ.:.:.:./  ,.== 、    i ,.=、'l  ノ:.:.ノ-、.:.:.:__=‐'"
   ̄´-ニ',,. -'"    ,'::::::`ー--''゙、`.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    . . ..l | | |.:.:.ノ  ,.=-=、`' ' ' _二, i'.:.:.:ノ'"
            i:::::::ノ゙    ヽ、,;__,;,;.-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ! | |.:/ '‐‐(  Oi ゙i r' O)/_,ノ
.            !:::i".,,_ ;.''"゙゙^i.,_'j::::::::| ゙ヽ、;,;_;,{゙、i,l |:.i,  ,. 、`ー‐' ,.   ヽ=' i
            ゙(´ ゙}^゙'‐-‐´ ´`i:::|   ,.. -'"入'-':.゙、 ' ´i'ヽ、__ノi_   l、 /ヽ、
             !~^´il,.,     .Y;:ソヘ,/   /  ゙、.:.:.:| i l i'、   `ヽ,ノi/   l.
             ヽ:. ,_-‐=・  /´ノ:/-、   !    |\.'i, ! ! `、二ニニソ/  .i ,!
.              ヽ:.  ''   / //   ヽ  |_   \ヽゝ,    ‐‐  | / /
.               ヽ、,,.. -'' ,/      !     ̄ ヽ\ ゙、__,,,,. -'ー‐' / /
3分間待ってやる



43 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 07:59:33 0
>>34
戦争の対価として植民地の領有権だの宗主権だのがやりとりされてるいじゃん。
日清戦争に近い時期ならは、米西戦争(1898年、アメリカ・スペイン、パリ条約、
フィリピン植民地の領有権・キューバの宗主権・外交権)とか、
清仏戦争(1885年、フランス・清、天津条約、安南の宗主権)とか、な。

植民地がほしくば「朝鮮の宗主権が日本に属する」というような文面になっただろうよ。
それを、独立を認めるという文面なのはなぜよ?

東洋に自主独立の国が3つしかなく、1つは植民地化される真っ最中で領地を蚕食されている
タイ王国、もう1つは大国ながら死に体の清国。
まっとうな国が1つしかないこんな有様では、ヨーロッパに都合のよい世界秩序に対抗できないだろ。
ヨーロッパは互いに競いながらも先進国集団として相互の権益を守りあってる中で、日本が独立を
保ち自主的な外交ほ行うには、あと二・三ヶ国は東洋にまっとうな独立国が必要なわけよ。

で、地理的にも近いし、漢字も判る、最初に助けてあげられる、まっとうな国に育ててやれるのが
朝鮮だったわけなんよ。


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)