2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史に影響を及ぼした匿名の発言 Rigel1

1 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 16:43:27 0
匿名の発言にも価値はあるはず。

2 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 16:46:58 0
華麗に2get

3 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 16:57:36 0
やっとこさ、抜けたとさ、えーじゃないか、えーじゃないか、えーじゃないか

4 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 17:14:57 O
 一連の東欧政変の時期、ルーマニアの独裁者チャウシェスクが、ブカレストの広場で演説中に、
観衆の誰やらが「この人殺しが!」と叫び出したのをきっかけに群衆が騒ぎ始め、収拾不可能の首都争乱が勃発。
 引いてはその後の政権打倒、チャウシェスク処刑のキッカケにもなったという一幕。
 ・・・その演説会場の一部始終を捉えた記録映像を見ていた時の、背筋がゾワーッと来る感覚は、あの911映像の衝撃に次ぐものがあった。。。


5 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 17:46:48 0
ええじゃないか

6 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 08:16:49 0
藤里町史に影響を及ぼした匿名の発言

文集での畠山鈴香への言葉

7 :                        :2006/06/17(土) 15:04:09 0
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

8 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 17:59:18 0
そりゃ、万葉集だとかベーオヴルフだとか

9 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 18:21:55 0
セルヴェトゥスの三位一体説の批判も匿名だったが、
身元がバレてカルヴァンに火あぶりにされたな。
歴史にほとんど影響は及ぼしてないけど。

10 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 19:26:02 0
ドレイピア書簡は匿名投書の代表

11 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 19:29:06 0
ローマ売ります

12 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 22:02:16 0
まーた2ちゃんねらが自己肯定必死になって

13 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 22:41:05 0
天皇は世界三大権威のひとつで、その中でも最大の権威を持つ。

14 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 00:00:32 0
チャウシェスクの時は、反体制派のサクラが煽動した、ちゅうはなしだが。

15 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 10:30:24 0
そうなのか

16 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 13:08:13 0
やっぱ宗教系の発言は匿名にしとかないとやヴぁいよな

17 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 13:17:05 0
ミスターXと名乗る人物の匿名投稿

この投稿がキッカケでソ連とアメリカの冷戦が始まった

18 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 19:22:13 0
なるほど

19 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 14:07:38 0
まぁおまいらの発言は歴史に影響も何も及ぼさないから安心しろ

20 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 14:55:08 0
「トルコ風呂」という売春行為に抗議したトルコの1青年

21 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 17:02:52 0
ディープスロート

いや、一般人でなかったのが判明したのはつい最近だけどさ

22 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 17:57:19 0
コンスタンティノーブルの競馬場で
皇帝ユスティニアヌス1世に対して暴言を浴びせた群集。
反乱は失敗したが。

23 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 10:33:21 0
扶桑社教科書を採択しようとした教育委員会に対して、
左翼お得意の組織動員で妨害活動を行った。極左反日左翼勢力連中。
委員の自宅にまで手紙、電話・ファックス攻撃をかけ、
「あんたのも娘がいるだろ」などと脅しをかけ、
更にはデモ、アジテーションなど、なりふりかまわぬ力ずくの反対運動を行い、
委員に扶桑社教科書を忌避させ、採択できない状況へと追い込んでいった。


24 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 21:58:31 0
会議は踊る、されど進まず

25 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 22:03:20 O
24
メッテルニッヒかタレーランじゃなかったっけ

26 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 22:07:22 0
>>23
ちっとも歴史に影響を及ぼしてないぞ、んなもん

27 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/06/28(水) 23:01:34 0
教科書に出て来る二条河原の落書は有名ですが、元々落書(らくしょ・らく
がき)は匿名で政治を風刺するもので、古くは『続日本紀』に見えており、
内容も高度であった為、出来がいいと小野篁や菅原道真といった才人が疑わ
れるという事態も引き起こしました。
起源は中国じゃないかという気もするのですが、どなたかご存知ですか。
また、「天に口なし、人を以って言はす」という俚諺があり、出所不明の噂
が注目を集める事もありました。
中国でいえば、王莽が天下を掌握するとか、楊が枯れて李が繁るという例。

28 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 03:48:29 0
「秦を滅ぼすものは胡なり」

29 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 08:04:35 0
出所不明の噂にどこが起源てあるのか

30 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 02:42:04 0
>>29
最近話題のアインシュタインコピペなんかそうじゃね?
起源遡っていったらシュタイン博士という別人の別の話だったとか。
あと、「赤ん坊を放りあげて銃剣で突き刺した」とか言う話は
第一次世界大戦、日中戦争の日本軍、最近はユーゴ紛争でも言われたが
元ネタはドストエフスキー「カラマゾフの兄弟」という小説の中の話だったとか。

31 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 09:18:25 0
>>30
たしかヴァリャーギ(ロシアにやってきたヴァイキング)が
赤ん坊を放り投げて槍で刺したとかいう記録があったような・・・

32 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 18:33:11 0
そだね

33 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 09:51:54 0
http://www.toride.org/AUD/ikedaHkm.wav

34 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 09:59:50 0
>30
フィリピンでは、日本軍の蛮行として教科書に載っている話。

35 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 11:01:48 0
ワシの保存しといた過去ログにこんなの発見

 歴史上最も凄惨を極めた戦争

135 名前:ある日本兵の回想録(死後、遺族が発見) 投稿日:2000/09/15(金) 11:17
赤ん坊を銃剣で突き刺したのにまだ泣き止まない。
びびって赤ん坊ごと銃剣を振り回した。
夢に出そう・・・

142 名前:あやめ 投稿日:2000/09/19(火) 11:27
>135
銃剣で突き刺した嬰児を振りまわした話の出所を教えてください
いつごろどこの戦線であったことなのでしょうか、兵士の実名も判明して
いたら知りたいのです、載っていた新聞雑誌なども教えてください
実は「嬰児串刺し説話」を追っているとこなんです
この話はかつてマレーシアの歴史教科書に日本兵の蛮行として載っていて、
日本でも話題になったことがあります、そしてどうもマレーシア在住の華
僑の間で発生した噂話に基づくものと推定されています
この類話は支那では古くから語られており、北魏の兵の事例は「資治通鑑・
宋紀」に、唐代の吐蕃兵の事例は「會昌一品集」に、明末の張献忠の事例は
「蜀碧」に載っています、また未検ですが倭寇の事例があるそうです、日本
兵の事例としては日清戦争中にイギリス人の水夫に目撃された報告がある
ようです、また「カラマーゾフの兄弟」の中にはトルコ兵の事例があります
ドイツ中世に画家アルブレヒト・アルトドルファの版画には、聖書にある
「嬰児の虐殺」を主題にした版画がありますが、そこに描かれたローマ兵は
剣で嬰児の尻から頭まで串刺しにしています
私が得た情報はこのくらいですが皆な伝聞または想像に基づくものばかり
です、しかし手を下した本人の告白があるなら非常に貴重な情報です
是非お教えください

36 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 17:36:31 0
赤ん坊放りage

37 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2006/07/20(木) 23:41:52 0
日本史なら
御所柿はひとり熟して落ちにけり 木の下にいて拾う秀頼
というのもあるな。

あと歴史に直接影響したかどうかは知らんが、
「市民たちよ、女房を隠せ! 禿の女たらしがやって来るぞ!」
というローマ兵の叫びは、確実に後世の歴史家のカエサル像に影響したと思う。


38 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 13:58:29 0
なるほど

39 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 14:03:16 0
>>35
乙。興味深いな。

40 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 14:05:38 0
マレーシアやインドネシアなんてチャンコロの反日流言の黄金地帯じゃん。

41 :世界@名無史さん:2006/07/27(木) 14:14:19 0
>>35

ユダヤ人が昔から捏造の名人だった事を良く解明したな。

最近は、自分がやったと云う証人まで捏造し始めているから注意されたい。
南京、慰安婦の例を見れば判る。

42 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 08:09:30 0
そんなことがあったのか

43 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 20:00:41 0
>>41
どうやって自分がやったと言わせてるの?

44 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 20:41:14 0
出演料という制度をお忘れか?

45 :世界@名無史さん:2006/07/29(土) 10:16:58 0
>>43
洗脳

ま、本当にやったことも相当あるだろうけどな

46 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 09:20:28 0
人民解放軍とかに捕まって洗脳されたってんならわかるけど
日本にいながら洗脳されるなんて恐ろしいな。

47 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 11:15:46 0
石人一隻眼 挑動黄河天下反

48 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 11:41:37 O
ワガチバマリンズガイチバンデス

49 :世界@名無史さん:2006/08/23(水) 19:14:18 O
日本史だが二条河原の落書

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)