2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカがなかったら

1 :陽之助:2006/06/07(水) 13:31:58 0
アメリカ(新大陸)が世界史上で存在しなかったら、
その後の歴史は、どうなっていただろうか。

北米を巡るイギリス、フランス、スペインなどの争いもなくなる。
独立後のヨーロッパ情勢に与えた影響もなく、極端な話、
第一次、二次世界大戦も、米国なしに戦うことになる。

独立宣言の思想や、大衆消費社会、モータリゼーションなども、
米国の影響なので、これも差し引く。

かなり違った展開になるだろう。

2 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 13:40:49 0
【もしも】歴史IF専用スレ【だったら】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1139321910/


3 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 13:42:03 0
とりあえず食文化に与える影響

チョコレートが無い。パパイアが無い。アボガドが無い。ジャガイモが無い。
玉蜀黍が無い。唐辛子が無い。南瓜が無い。サツマイモが無い、煙草が無い・・・

バレンタインデーなる忌まわしい風習は無くなる。もてない男は多少救われる。
アメリカが無ければ当然日本が戦争に負けるはずが無く、「ギブミーチョコレート」も無くなる。
パパイアアボガトが無くとも世界は対して困らないが、ジャガイモ玉蜀黍が無ければ
北方の国々、アイルランド、ドイツ、ロシア、北チョン、北海道が大いに困る。
サツマイモが無ければ、南西日本の人口は大して増えない。唐辛子が無ければ温帯地方では
香辛料が今でも貴重品、そして朝鮮料理は辛くなく、ファビョンも無く、日韓関係は案外良好かも。
南瓜が無ければ、当然ハロウィンの面白みも、当時南瓜も、朝鮮語でブスを意味する言葉も無くなる。
そして、煙草が無いために火事や癌が少なくなる。そのかわり簡便な発火具の発明が遅れる。




4 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 13:57:49 0
そういえば、トマトもトウガラシも米国原産だったな。

5 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 14:17:11 0
【もしも】歴史IF専用スレ【だったら】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1139321910/

6 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 15:25:32 0
連鎖的な大西洋革命もない。ナポレオンが頭角を現すこともない。
メッテルニヒもウィーン体制もいらない。ないない尽くしだね。

7 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 16:07:38 0
>>6
やはり、フランス革命は、米国の独立革命の影響が大きいのだろうか?
ラファイエットという貴族が、独立戦争と大革命の両方に参加しているけど。

8 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 16:12:24 0
少なくとも今より貧しいだろうが、今より自然が豊かで幸せになれた気がする。

9 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 17:22:43 0
>アメリカがなかったら
コロンビアという名称の世界帝国が北アメリカに・・・

10 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 18:27:40 0
>>9
それって、コロンブス起源の国か?

仮にスレタイのが、新大陸自体がないとすると、コロンブスは、
ぐるっと回って、最初の目的通り、日本辺りに着いた可能性がある。
また、ペリーの黒船艦隊は米国派遣だから、開国は米国でなく、ロシア、あるいは、
フランスになる可能性があるな。


11 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 18:29:46 0
メキシコ湾の暖流がないのでヨーロッパは発展しない
っていうか人類が誕生するかどうかもあやしい

12 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:05:13 0
大西洋と太平洋が合体して
単に「大洋」と呼ばれている

13 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 19:13:47 0
>>11

そこまで考察するかw

メキシコ湾の暖流はないが、かわりに黒潮が現在の2倍程度の強さになるだろう。
そしてひょろひょろとヨーロッパ北に流れ込む一部の分枝流は残ると思う。
黒潮の運ぶ熱で日本は亜熱帯化するなどユーラシア東岸は湿潤に、
ユーラシア/アフリカ西岸はより乾燥するだろう。
エジプト・メソポタミア地方は文明が生まれる前に砂漠化するため文明は生まれず。
そうなると一極集中or2極の文明になるが、インカ/アステカの歴史をみてわかるように
競争者のすくない文明というのは発展が遅くなる。
しかも、科学を生み出したギリシャ文明すらない状態だろうから
人類の発展は恐ろしいまでにおそくなるだろう。

14 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 20:24:28 0
アメリカが無ければトマトが無い。
したがって南欧あたりの食文化は発展せず、ピッツァも今のように日本で宅配してくれるように、広まらなかった。
したがって、「ピザでも食ってろデブ」などという罵り言葉は出来なかった。


15 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 21:50:48 0
>>13
てか、霊長類が誕生したのは北米大陸だったようなw

16 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 23:30:42 0
こちらでお願いします

【もしも】歴史IF専用スレ【だったら】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1139321910/
★★★南北アメリカ史総合スレッド★★★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1029901831/

17 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 18:01:25 0
>>13

そこまで考察するかwww
なるほどね、そうなるのか。
やっぱ、気候って、文明誕生に影響力が多いんだな。

とはいっても、地理的条件まで考えると、めんどうだから、
あくまで歴史、特に、世界史に登場する、15世紀以降が、
どうなるかというのが、ポイントなんじゃない?

アメリカがないと、金銀、綿花などがヨーロッパにもたらされず、
産業革命が遅れたのではないか。

18 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 01:47:43 0
>>15
北米大陸に霊長類はいないよ。

19 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 01:52:35 0
地球儀見ると日本とヨーロッパってもろ北極圏のそばだけよな

20 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 02:44:13 0
アメリカがなければ、コロンブスはサンタマリア号で延々大海を航海することとなり、
食料が尽きてあぼーん・・・

21 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 03:05:15 0
>>18
ttp://nihon.matsu.net/15_mame_gazo/5_animal_gazo/saru_sinkazu.jpg

22 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 21:18:54 0
50年以上前、NHKラジオの少年ドラマで
北極星の第3惑星が何だっけか危機に陥って地球に助けを求めにくる、
というのがあった。
そして使いの少年と一緒にその星へ行くと、南北アメリカ大陸がない以外
地球の大陸配置のままだったという下りがあった。

スレタイをみて思い出した昔話。

23 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 01:43:23 0
武力で殺される人間が激減したはず

24 ::2006/06/10(土) 07:13:11 0
パワーバランスを考慮しないバカ

25 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 07:29:03 0
原因がなければ結果もない。簡単な因果律だね。

26 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 22:05:55 0
>>23
武力で死ぬ人間は減ったかもしれないが、
逆に暴力で死ぬ人間は激増したはずだ。
武力と暴力はまったく違う。

27 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 22:06:53 0
◆「共産主義黒書」
 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」は、
共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラー・ナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を
軽く上回ります。クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された
犠牲者数の国・地域別の一覧を提示しています。
それによると、

 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人
となっています。

アメリカは共産主義者の魔の手から世界を救ったのだ。

28 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 23:09:37 0
大量消費やモータリゼーションってのは経済発展するからには必ずたどる経過わけでしょ?
だったらドイツ辺りが代わりをになってただけじゃないの。
つうかこういう馬鹿なたらればスレは全滅すべきだと思う。

29 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 23:14:21 0
オーストラリアがアメリカになったのではないか?


30 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 00:20:40 0
もっと住み良い世界になっていただろうね
ジャイアン抜きで仲良くやろう

31 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 00:26:22 0
ヨーロッパが強力になったのは新大陸の富を収奪したからだろ?
アメリカ大陸がなかったら白人が世界を支配することもなかったんじゃない?

32 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 00:27:14 0
はいはい誘導済んだら削除ね。

【もしも】歴史IF専用スレ【だったら】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1139321910/



33 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 01:02:28 0
>>30
>もっと住み良い世界になっていただろうね
>ジャイアン抜きで仲良くやろう

君の脳みその単純さにはあきれるよ。
のび太がジャイアンを消して欲しくて、ドラえもんから人の存在を消すアイテムをもらって
ジャイアンの存在を消してしまう回がある。
ではジャイアンが消えた世界でのび太はハッピーになったか?
現実は否で、スネ夫がジャイアンの役になってのび太はスネ夫に苛められていた。
誰にでも経験があるだろうが、いつもガミガミ言う怖い鬼課長がいなくなったら、
それまでおとなしかったNo2が人が変わったようにガミガミ言い始めたなんてことが。
ヤクザの世界だって大親分が現れるとチンピラがおとなしくなる。
世界情勢もそれと同じことだ。アメリカが消えた20世紀では、ドイツやロシア、中国が
自分勝手に振舞ったことだろう。

34 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 01:09:19 0
>>31
新大陸の富ってなんだよ?

35 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 01:18:12 0
>>34
ヨーロッパが爆発的に発展したのは大航海時代に米大陸が発見され、
ジャガイモやトウモロコシ、カボチャなどの野菜が伝わり
栄養状態が改善されたことが大きい。
19世紀のアイルランドのジャガイモ飢饉では100万人が
餓死したと言われているが、アメリカ大陸から伝わった農作物が
いかにヨーロッパ人の都市文化を変えたかわかる。
これがヨーロッパがアジアに取って代わって世界の頂点に立った最大の要因だ。

36 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 01:25:05 0
ペリーが来ないので日本の開国と近代化が遅れた。


37 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 03:22:39 0
ジャガイモやトウモロコシといっても、そのまま持ってきている
わけでもない。品種改良など多くの努力を行なった結果なんだがw

38 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 04:14:09 0
>>37
原種がなければ品種改良もできないねw


39 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 21:50:45 0
小指の先ほどの大きさしかなかったジャガイモの原種や、穂に十粒しか実りが無かったトウモロコシの原種を
現在のような作物に仕上げたのは、インディオなんだよ。

40 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 22:06:10 0
原種がなければ品種改良もできないねw


41 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 01:16:14 0
北海道でお米が作れるくらいだから、寒冷地用の小麦くらい楽勝じゃね?

42 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 15:29:14 0
>>703 冷戦
その可能性はありますね。
>>31>>34>>35
新大陸の富は、農産物に加えて貴金属の重要ではないか。
新大陸発見時のヨーロッパは、「金本位制」で貴金属の量が、経済活動の制約だった。
新大陸が発見され、特にボリビアのポトシ銀山から採掘された大量の銀は、
ヨーロッパ世界をインフレに巻き込み、価格革命が起こったほど。


43 : ◆HP.9999XvU :2006/06/19(月) 15:30:37 O
テスト

44 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 17:33:58 0
新大陸がなかったら

その分海面が下がってユーラシアは巨大化し日本と豪州は陸続きになる。
アリゾナの隕石は海中に落ち、その威力を弱め、恐竜は生き残る。
数億年後、恐竜は推定2メートルの携帯電話を作り、ビジネスマンとして
地上を駆け巡ることになる

45 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 18:10:58 0
米語が世界の共通語ではない

46 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 18:55:18 0
>>44
>アリゾナの隕石は海中に落ち、その威力を弱め、恐竜は生き残る。
チクシュルーブ・クレーターはユカタン半島だよ。というか、海に落ちてる。
インドのシヴァ・クレーターも海底だな。
アリゾナに落ちたやつは5万年前だ。恐竜とは関係ない。
あとな、恐竜(を含む中生代の多くの生物)絶滅の原因は、
隕石衝突説で確定してるわけじゃないことも補足しとく。

>恐竜は推定2メートルの携帯電話を作り
恐竜の中で比較的知能が高かったとされるのは小型の獣脚類な。

47 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 19:21:39 0
インターネットが開発されなかった。

48 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 02:32:01 0
盟主のいない世界は戦国時代が長らく続いて大きく歪んだだろう。
ナチスやソ連が横暴の限りをつくし、日本も満州あたりで中国と国境紛争を繰り返したはずだ。


49 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 23:28:57 0
世界中独裁国家だらけになっているだろう。

50 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 17:39:52 0
>>48
>日本も満州あたりで中国と国境紛争を繰り返したはずだ。
蒋介石軍は補給してくれる相手がなく、早い段階で消滅しただろう。

それ以前に、ライフルが発明されないために銃の命中率がいつまでも悪く、
剣が銃器とまともに戦える時代が続いたかも。

51 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 21:27:55 0
>>15>>21
アジアから欧州、北米へ=初期霊長類、生息地を急拡大−欧米研究チーム
 霊長類で最古の化石が見つかっている「テイヤールディナ」属は、約5550万年前の始新世初期、
地球が非常に温暖化した時期に、アジアに出現し、欧州を経て北米に急速に生息地を広げた
可能性が高いことが分かった。ベルギー王立自然科学研究所や米ミシガン大などの研究チームが
23日までに、米科学アカデミー紀要の電子版に発表した。
 霊長類の起源は、近年までは北米との見方が有力だったが、中国科学院が2004年、湖南省の
約5500万年前の地層から霊長類(真霊長類)最古の頭骨化石を発見したと発表。この化石は、
米ワイオミング州やベルギーで化石が見つかっているテイヤールディナ属の新種「アジアティカ」に
分類され、アジア起源説が浮上していた。 
(時事通信) - 7月23日16時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060723-00000031-jij-soci


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)