2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イジメをなくす方法

1 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 03:11:01
心理学などを駆使してイジメをなくす方法はないだろうか?


2 :らら:2006/11/16(木) 04:15:10
まぁお前が頑張れ まずは臨床心理を勉強しなさい

3 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 04:40:24
アロンソンのジグソー技法を取り入れるべし

4 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 10:08:57
ブロンソン?

5 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 12:29:36
イジメの概念を変えば無くなります!

6 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 23:41:16
ない

7 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 23:45:34
心理学はわからないけれども
学校に監視カメラをくまなく設置すればどうかな?


8 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 01:03:21

        マ ル チ キ ン タ マ 男


自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM =◆64XYZ/EQlg 】

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1072684936/10-99



 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1038871730/12-183

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610


9 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 11:48:45
人に限らず群を作る生き物は本能的にイジメをする。
よってすべての人が動物の本能を捨て去らない限りイジメはなくならない。

10 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 12:22:11
>>9
本能だとしても常にそれが働いてはいませんよね。実際に仲の
よいグループや家族というのはあるんだから。何らかの状態の
変化によってスイッチが入る感じだと思うけどね。たとえば
スイッチが許容量を超えるとかね。

11 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 12:24:19
間違えた。ストレスが許容量超えるだ。

12 :没個性化されたレス↓:2006/11/18(土) 18:53:53
ところでいじめについて学術的に調査したり研究したりということは行われているんでしょうか?

13 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:43:17
監視カメラを学校にくまなく設置することで
なくせないだろうか?

下記画像はイメージ像
ttp://www.ncam.net/img/koranigero.jpg


トイレの個室にはしかけない
すべて女性トイレのようにする
男性トイレの小からしてプライバシーがない気もする

個室に二人以上人が入った時点でNG

個人的には個室にも監視カメラ仕掛けてもいいと思ってる。

14 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:43:54
問題点
監視カメラの死角でイジメ実行するのでは
電力供給をシャットアウトしてイジメ実行
設置だけで一千万以上はいる
誰がそれを見てチェックするか

それについては

死角がないようカメラを設置する
電力供給配線は壁の中もしくは教師意外立ち入りできないよう
施錠されている室内にある、その中にも監視カメラあり
そのカメラに対しての監視カメラもある
もちろんその中にも許可をとって入らないと防犯システムが働く

設置費用は・・・学校児童の保護者が何人いるか
その学校を卒業した保護者で費用を出してもいいという人は潜在数多いでしょう
あと、みなさん昔はほとんどの人が学校に通っている学生だったのでは?
みなさん全員といいませんがイジメを実際体験している見ている人
結構多いと思いと思います。

誰が見るか、リアルタイムで人ですよ
人がある程度集まるとそこだけ選んでズームするプログラムなど
なんか人の顔を認識するカメラか何か、商品化されませんでしたっけ?

15 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:46:22
仲がいいように見せかけてクラスで数人で集まってる状態の児童が
カメラが向けられていても陰口や陰湿な言葉を投げかけるの場合

一クラスの端から端まで音拾えるくらいの集音マイクくらいあると思う
そもそも、この状態でもイジメを実行しようとしたら
さすがに挙動に不振な所出てくる。
教師の役割はそういった事が起きたり起こる前の事態に対応する人達に
可能性の連絡をするだけで良いと思う。

ケンカできなくなっちゃって蓄積していって
どうにかしてイヤな相手を排除したい
でもそれはできない、ってループになって
その後耐えられなくなって爆発して自殺か他殺を実行する
もしくは他に解決法を探し出して解決するか
逃げるか・・・、でもどこに逃げても自分は変わらない
ケンカ事態人と人の行き違いや誤解、不満から出る
悲劇が起こる前兆を音、映像で拾えるから未然に止めれる
イジメされる方、する方と両方の生徒に事情を聞く
解決法を大人が相談する(児童が解決できないからケンカや問題になる

16 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:47:10
めいじのいじめ

17 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:47:28
もちろん教師も監視されています
教師は人格テストをしてみてはいかがでしょう
さまざまな角度の分析、ペーパーテストで人格を推し量る
うそをついていればそれがテストに反映されるくらいの人格分析
そして実際にイジメがずっとないクラスの例でどういったタイプの人格や
環境が一番イジメをなくすのに社会に貢献できているのか記録するのです。

あと、監視カメラ壊そうとしたりストレス爆発した児童の話で
なんらかの問題が出た児童は親、学校のネットーワークで
情報を共有します。
この子がこういう事をしましたって
もちろんその情報は爆発したその児童の治療のためにも使われます
下記はイメージです
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/87/0000065287/30/imgd5af3b54n42usg.gif

それはいじめは遥か昔からある事であるし
江戸でも鎌倉でもあったはずであるし
動物の権力争いでさえ似たようなものがある
、といった書き込みを見たことあります

このどこか遠い国の猿のお話をご存知でしょうか?

ある一頭のメス猿がまわりの仲間猿から痛めつけられていたり
自分の子供じゃないメス猿の子を育児を任せられていたり
あまり食べすぎるとよくない実しか食料が回ってこなかったり。

人間もお金で高い安全な食べ物を食べれず
食べ物に対して規則がゆるい国からどんな物質が
使われているのか分からない食べ物を
ぎりぎりの生活をしている人が買わざるをえない状況とか
他にもたくさん似たような事例ありそうですね

18 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:47:59
イジメではないけど池田小学校で殺人事件が起きたあと
学校に監視カメラを設置したり
部外者の立ち入りを禁止したりする傾向が強まったみたいだね
イジメではないけれど、人を結果的に殺す規則性の上にいる
そもそもその規則性によって無関係の人達も巻き添えを食らう
いいやつわるいやつ(?)関係なく死ぬ

人間が人間のケツをふけきっていない、これにつきる
わたしは頭にきているからそれを強行して
いっさいがっさいどうにかしたいというエゴを抑えることができない


ぶっちゃけわたしは人間全員に死んでほしいと思ってる

イジメとイジメられるという両方の立場を観測したらしい
わたしの意志です。

19 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:49:36
表面上イジメ問題が解決したとして
それでは人間を淘汰する緻密なシステムに混乱が生まれ
人間の中から未熟児や奇形児が生まれる確率が高くなるのでは?
と、言った疑問も生まれると思います

考えてみれば器の小さい人間全員が死の恐怖からパニックを起こし
人を犯さない循環を作れないことにより悪循環が起こってると私は思う
誤解、被害妄想、イジメ、ケンカ、派閥争い、殺し合い、虐殺、戦争

一人の人間からの視点や観念など限られる、限界がある
もしネットワークにそれを克服する手立てがなければ
ネットワークに価値はない

環境汚染なら農薬をある程度使わないと米の生産量を維持できない事情。。。
そもそも田んぼと田んぼがひとつの川で繋がっているのに
上流の田んぼで農薬を使っていたら下流の無農薬の田んぼに
農薬成分が流れてきて混ざるのではないか、にもかかわらず
広告は無農薬のまま市場にだされる
そもそも本当に農薬を使わなかれば生産量が維持できないというのは
本当なのか?

DNA治療が日々最速で研究がされてる
人間の脳の働きを数値化する試みも研究されてる
日々それを仕事として情熱を燃やしている人間がいる

下記は想像イメージ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw

感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

20 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 00:52:43
こら

21 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 01:21:32
それは審判だ、社会のルールだ
ドンパチよりもペチャクチャのほうがましだ

あらゆる暴力はオリンピックというスポーツへと昇華した
戦争よりもスポーツだ



22 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 01:46:59
誰にでも夢をかなえようと努力する権利がある
だがそれはルールにそって競えば良い
けっして殺し合いによって奪い合ったり
傷つけあったりして維持するものじゃない
掴み取るもんじゃない

やるならスポーツだ


23 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 01:50:27
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

24 :22:2006/11/19(日) 02:41:45
>>23
ん?
よくわかんないけど協力してくれんのかい?
でもそれなんか貞子っぽくね?


25 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 03:30:38
人を憎むなとは言わない
殺意、憎悪、嫉妬、悲しみ
喜怒哀楽
それをボールに込めてキャッチャーミットに全力で投げれば良い
バットに込めてボールに振ればいい

戦争よりもスポーツだ


26 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 10:54:31
>>23

人間の行動はすべて恐怖からきていると私は思う。
国もしかり


27 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 11:16:15
マスゴミが大人をいじめている現実

テレビで見せ付けているのだから無くならない

28 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:28:54
>>27

視聴率というのは1(見てる)か0(見てない)です
例えば0〜10段階の評価で0が最低、10が最高とする

例え視聴率60%と高い数値が出ていても
それを見た人が全て評価を0と入力すれば
極端な結果評価0になるわけです。


また逆に視聴率0.001%でも誰かが評価を1でも
出していれば、上記視聴率60%の番組より価値があると定義できます。


今の視聴率の価値基準には大いに問題があると言えます。



29 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:30:55
トランプのばば抜きでババ、ジョーカーをあらかじめ抜いて
その状態からランダムにいずれかのカードを一枚抜くという
話をご存知だろうか

ジョーカー = 死、ならば
このカードゲームは人の死を生まない
最後に一枚しかなく、上がれない人は死ぬのではなく
どうすればよいのか?と、みんなで検討できるのである


状況は変わる、それを知る前と知った後
一人また一人と知っていくことにより変わっていく
たとえ成功という形をなさなくても人は次第に変わっていく
一人、二人、四人、八人・・・400、800、1600と
人のコミュニティーができ話し合いが行われ
その時間経過と共にさまざまな物を得るのである
失敗 = 0 ではない



次代を担うのは誰か、子供たちである
これから生まれてくる子供たちである
子供が親を支え、大人も子供を支えるのである


子供たちの学校という名の戦場にスポーツを
戦争よりスポーツです

30 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:43:08
アソパソマソとか戦隊ものは悪い奴を殴っていいという事になり子供の教育には良くない

話し合いという解決に至らず暴行

31 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:44:36
ゲームも暴行して金や物品を略奪

32 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:45:37
結局は大人が悪い

33 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:56:13
>>30
>>31
>>32

警察は逮捕し拘束し質疑応答をする権利を持ってる
しかし射殺していいという権利はもっていない
法廷において審議され裁判官が判決を述べる
法廷にいる人達全員が
アソパソマソとか戦隊ものは悪い奴を殴っていい
と思ってるのか

人に死を執行するのは法である


34 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:07:15
もしそこでアソパソマソとか戦隊ものは悪い奴を殴っていい
といった人達で法廷があふれていて人に死刑が下されても
それは法の執行ではなくパニックであり人の犯した犯罪にすぎない


35 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:08:56
なんで死が出てくるんだ?いじめの話だろ

36 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:13:23
いじめをなくす方法だよな根本原因を探すのが普通

37 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:19:10
>>35
>>36

このスレの書き込み全て見ましたか?
どのような理解ができました?

人の行動は全て恐怖からきていると思います
働かずに生きていけるなら働かない人がもっと増えるでしょう
食べていけず死んでしまうという死の恐怖から行動に移る


38 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:36:09
いや見てないし面倒臭い

とりあえず

マーズローの欲求五段階発達説
@生存欲求
A安全欲求
B社会的欲求
C自我欲求
D自己実現欲求

39 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:42:56
集団心理を勉強すればわかるって

40 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 13:45:29
つまり@とAの欲求が満たされていればBでいじめがあっても大丈夫

しかし@ABが満たされていなければ自殺するであろう

41 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 14:02:55
>>38
>>39
>>40

貴重な意見ですね、ありがとうございます

それについては19と21と22と25を見ていただければ
何か発見があれば幸いです
19に関しては長い、ですが参考URLまでは
参照しなくてもいいと思います

42 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 14:09:04
親との信頼関係が重要

43 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 14:14:58
人格形成の未熟な成長期には感情自己責任論はあてはまらない

44 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 14:40:48
>>43

レスありがとうございます
19の参考URL先には自我が未発達な幼児期や先天的な脳障害によるもの
と書いありますが(幼児期 2〜5才頃)
人格形成の未熟な成長期とはどこからどこまでを指すものでしょうか?
聞きかじりですが成長期とは女子の場合10〜11歳
男子の場合11〜13歳を指すと聞いたことがあります


たとえ定義があっても恐らくそれはひとつの連続体で繋がっていると私は思います
幼稚園、小学校、中学校、高校
区別はできると思います。



45 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 14:49:45
人格形成が未熟な大人も沢山いますから一概に言えませんね

愛情が満たされていない人は大人になっても人格形成が未熟なので

46 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 15:02:32
親に依存していてると精神は未熟なままかと

自らの力で安定した自立をしてこそ
人格形成がなされたように思うが

47 :44:2006/11/19(日) 15:11:09
あと書き込み44の自我が未発達な幼児期や先天的な脳障害によるもの
と書かれてるもので、先天的な脳障害という記載が余計だと思いますが

わたしがアスペルガー症候群です


下記は参考URLです、興味が沸きましたらどうぞ
長いですがゆっくり読んでも30分くらいだと思います。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

48 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 15:25:27
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=109SZ1+7B5M5U+104U+609HV

49 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 16:24:34
>>9
人間は本能によって生きているのではありません。
人間は自我によって生きているのだと思います。

ですから、正解は、人間が本能を捨てられないからではなく、
人間は自我を捨てて生きられないからイジメがなくならない・・・だと思います。

50 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 16:27:51
いじめのない社会ってどこかで実現されているのでしょうか?
あるいは、かつてどこかで実現された事があるのでしょうか?

ひょっとしてそういう社会は実在しないのではないでしょうか?
だとすれば、人間が社会を作る以上、避けられない事なのではないでしょうか?

51 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 16:31:29
どっかの民族はなかったはずだが

52 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 16:49:17
いじめっ子の個々の資質より、集団心理の働きのほうがずっと大きく内科医

53 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 16:51:30
「いじめ」と呼ばれる物は、近年できた概念らしいよ
古くは存在しない言葉だったみたい

54 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 17:20:15
昔かあったけど研究されてなかったんだろ

服従が当たり前の日本だったし

55 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 18:35:20
>>26
人間はどんな恐怖に駆られて行動しているの?

56 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 18:50:56
大人社会のいじめも、子供社会のいじめも決して無くなりません。
子供の自殺者よりも大人の自殺者の方が多いという現実も変わりません。
大人社会のいじめは、子供社会のいじめよりも辛辣です。


57 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 19:22:06
イジメ=命の尊さ、、なんて訳の分からん事をやってるなんてねぇ。
一番大切なのは他人の「プライド、尊厳、自尊心」だろうに、、
社会にでたらこれらはゴミ当然なんだけど、、、、でも、、、、
子供時代には絶対に守られなくてはいけないものだろ思う、、、

58 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 19:49:11
まあ、大人組に入ることでしょうね。

59 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 20:21:21
>>50
>>57

長いですが
13、14、15、17、18、19、21、22、25、29
の書き込みちゃんと見ていただいたでしょうか?

>>58

集団心理 参考URL:ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%BF%83%E7%90%86

感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

13、14、15、17、18、19、21、22、25、29
の書き込みも良かったらご参照ください


60 :強くなろう:2006/11/19(日) 20:45:52
いじめをしない強さ
いじめをかわす強さ

61 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 20:54:38
>>55
理解できないもの、理解の範疇を超えるもの
想像力の限界を超えるもの
その個人のグループの地域の、国家の、ある限界を超えるもの
つまり限界ゆえの思考の死角
自己防衛本能からそれがどういった危険性をもってるものか
頭が理解しようとするが理解できない時は
頭にある意味をもった何かに当てはめて起こる
自己の脳内においての幻覚

人はそれほど強くありません
地域に依存し家族に依存し習慣に依存し人の繋がりに依存し
そういったさまざまなものに依存していなければ
自分の生活を維持することができません
そういった恩恵で初めて自分という人格が形成されているのだが
その恩恵に、繰り返される毎日になれしまい当然のようになってしまう

例えですが、視界の端で壁になにか小さい黒い物が動いたのを見て
生まれてから不快な生き物でゴキブリしか見てない人は
ゴキブリを連想するするかもしれません
逆にハエしか見てない人はハエを連想するかもしれません
テレビのホラー番組で見た化け物に恐怖を感じた人は
その化け物を連想するのかもしれませんね

あなたわかってて問うてますね?

集団心理
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%BF%83%E7%90%86
感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

62 :61:2006/11/19(日) 21:05:06
61の続き

アスペルガー症候群
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4


63 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 21:16:56
http://simian.e-city.tv/

64 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 22:00:25
誰かの損は誰かの収益
誰かの収益の影には誰かの損


例えば、車で交通事故を起こしたら保険会社などの社会的恩恵により
金銭的負担は或程度軽減されますが
何割かの金銭的負担を交通事故をおこした本人が持つことになります

その損は自動車整備工場などで修理をしたり
修理をするための材料を作っている工場や
その工場から卸し店へ材料を運搬する
運送会社などの利益になるわけです。


さて、日本の交通事故による死亡者数は年間七千人ほどですが
交通事故で家族を亡くした人たちや
それによって悲しい思いをした人達が呼びかけあって
車を全て全自動運転にする試みを考える
人間が運転して起こる事故をなくすのを目指すとどうなるか

仮に、もし大成功したとしても
どういうわけか交通事故者が一人もでなくなったとして。
どうなるか


65 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 22:12:45
自動車整備工場は今ある一年を通して起こる
交通事故による収益がごっそりなくなります

その整備工場で働いている人達はいまある一定の事故発生数で
成り立っている従業員数なのです、そこと物流が繋がっている
工場や卸し店や運送会社や交通事故の死亡者による葬儀屋や
あらゆる繋がっている事業すべてに影響していきます



結果的にそれら物流の中にある全ての活動が劣化していって
車整備工場や運送会社や工場のコミュニティが
成り立っている産業が結果的にガタガタになってしまうのです


皆のためにやっていくつもりで死者を減らしたいのに
皆の不利益になるわけです


原則として風が吹いていれば誰かにとっては追い風だが
逆の方向に向かっている人には向かい風になるわけですね
これにより動機がなくても人は人の不利益になる行動を
してしまっていると言えます。


66 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 22:18:00
ちなみに我々は現在殺しあうことなく
スポーツをしている言えると私は思います
下記アドレスはイメージ

ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw

67 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 22:24:36
弱い動物は群れたがる。
群れを作るからいじめがある。

強い動物は単独行動を好む。
単独行動の動物にいじめはない。

68 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 22:33:07
>>67

一昔前われわれは剣や刀を使って戦争をしていました
さらに鉄砲というものを作り
果ては核兵器などというのも作ってしましました


核兵器に関してはアスペルガー症候群ではないかと思われている
アルバートアインシュタイン氏が絡んでいますね

それは置いておいて


がりがりの中学生でも
どんな筋肉もりもりの人間でも
どんな強靭で健全な(?)精神を持っている人間でも
9mm弾丸を頭にぶち込むだけで簡単に死にます

太陽が膨張しつづけたら地球を飲み込むわけですが
その前に対策を講じなければ自称強い動物だろうがなんだろうが
全部丸焼けでしょう。


そんな世界で誰より強い、あれは弱いなどと言われても
ナンセンスに感じます


感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

69 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:14:09
↑宿題終わったか?中学生。

70 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:19:53
否 引きこもりニートです

71 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:24:30
>>69

集団心理
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%BF%83%E7%90%86

72 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:25:00
>>70

自営業ですね

73 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:34:02
>>59
監視カメラは問題の解決にはならないでしょう。
カメラ=他者の目を入れる事によって行動を抑制しようというねらいは分かりますが
それは解決するのではなく押さえ込むだけです。

実際問題として「いじめ」は解決不可能ですからそれぐらいしか手がないのかも知れませんが・・・。

74 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:40:36
>>73
>>all

ご意見とても参考になります、ありがとうございます
夜遅くまでみなさんありがとうございました。

今日はもう寝ようと思います、おつかれさまでした。


75 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:42:35
↑アホ

76 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:45:05
;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::;/:::::::::::/;/::::::::::::::::::;イ:::::::/ i::::;/     i!ヽ、l:::::::/ l;;;;;;;;;;:/゙!::::::!
;;;;;;;;/::/::::::::::::;〃::::::::::/;/:::::::::::;:::::::/l:::::::/ ,!::/ -−=fミz  ,/:;ク:/ l;;;;;;;;;/ !::::ノ
;;;;;;;l::/::::::::::::/;/::::::::::/;;;i::::::::::;/::::::/ l::::/ l:/ . /レ'゙ー''/、/ 〃 ,l;fi;;;/  l;::/
;;;;;;;レ'::::::::::::/;f゙:::::::::/;;;;i:::::::::/::::::::i  !::l   '  、 /:ジ   !  ,ノ   ,/ 〃  l;/
;;;;;;/::::::::::::/;;;!::::::::::i;;;;;;l:::::::::;!::::::::j  l;!  // ヾ/    ヽ、    '゙   '゙
;;;;/::::::::::::/;;;;l:::::::::::!;;;;;;!:::::::;':::::::::i      ,// `   u   ヽ、_
;;/::::::::::::/;;;;;;l::::::::::l;;;;;;l::::::::l:::::::::::!       //        ,ノ
;/:::::::::::/;;;;;;;;!:::::::::!;;;;;;!::::::::!::::::::::l  o            r'´
:::::::::::::/;;;;;;;;;|:::::::::!;;;;;;l::::::::l:::::::::::;!           , -‐'
─ ‐-' 、;_;;;;;l:::::::::l;;;;;;l::::::::l::::::::::;!           /       イジメてあげる
       `ヽ;::::::::l;;;;;;l::::::::ト、::::::l   u       /゙ヽ  , -─−- 、
        ヽ;:::l;;;;;;l:::::::i゙ l::::::!          |   Y´         `'ー 、,_
            ヽ;;;;;;;!:::::;l、.l:::::!          ,. -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
          ヽ;;;/'ル' `!::i、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
           i;i i/  l::! ` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
              !     i!               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
           i                       \ヽ、 /     .....::::::/     i


77 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:45:41
>>75

野球でも試合が終わったら頭を下げてあいさつをて終了です
スポーツマンシップといってほしいです
ではm(_ _)m


78 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:53:33
                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,                     )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.                 ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ  こんなバカ>>77 もいるんだな
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)


79 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 09:44:01
>>73
監視カメラは抑止力になるのかもしれないけどそれはあくまで
社会制裁を意識できる人間に対しての事。
おまけに監視カメラが実際役に立つのは事後の犯人の割り出し。
これをつけたからって教職員にあぐらをかかれては子を預ける方としては
たまったものではない。

いじめはなくならないものだから、そんな環境が用意されたならば尚更
この先のいじめはカメラの死角に入り込んだ所でもっと巧妙に行われる
ようになるだろうね。

80 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 12:11:29
いじめられる子の親はいただけない人間が多いね。
元気いっぱいの子はできた親が多い。

81 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 16:40:10
>>80
多いって何人くらい見てきたの?
いじめられる子はいるのにその反対は「元気いっぱいの子」なんだ。
まるでこの世にそんな悪い子いませんって感じの言い方だね。
下っ端根性丸出し。

82 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 18:23:50
>>79

それに関しては15と17の書き込みをどうぞご参照下さい
できれば13、14、15、17、18、19、21、22、25、29もご参照下さい

児童に対して心理学のケアが必要なら
その道の人に紹介していくシステムを作るのは必須だと思います

この状態なら教師にもいままで
荷が重すぎた責任が緩和される事でしょう

それでもなお教師の落ち度があれば
ガチガチの体制だからこそそれがすぐ明るみになり
問題点を検証できるのです

下記はイメージ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw

83 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:35:51
いじめる方とされる方両方に問題があると思う。

84 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:46:33
ペンは剣より強し(剣はペンより強し、とも思う)

この言葉
真剣にとらえる事もできるけど
後で考えてみると皮肉にもとれるかな
と、思った


いわばトムとジェリー
弱いはずのネズミが強いネコをコテンパンにして
軽くあしらってしまうというある種の小気味よさ


全ての人間は本能により生きているが
社会の中で生きることにより抑圧が生じて
そしてそれがストレスとなり
解消されてるストレスもあれば
解消されないストレスもあり繰り返されればそれは降り積もっていく
そういった鬱屈とした溜まっていくストレスから人間誰しもが持っている共有された主観によって
このトムとジェリーは娯楽作品として成立するのかもしれないと思った。


85 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:05:33
>>82
ここの話し合いをどう思いますか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1036227902/

86 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:26:45
>>85
レスありがとうございます
わかりました、スレの書き込み全て拝見させていただきます
85へのレスに関してはこちらのペースでやらせていただくのでご了承下さい


87 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:29:28
>>80
すいません下っ端で。
でもなんで怒ってるのかわからないw
適当だから論理で否定してくれていいのに。

88 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/20(月) 21:34:59
>>87



念のために書き込んでおきますが
81の書き込みはわたしではありませんね
コテハン使う事にします
こうかな

89 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/20(月) 23:56:11
教育基本法とやらをちらっとみて思った

お茶がにごりすぎて底がどうなっているのか見えないことに
人の多くは悔しがらない、なぜならそこに資本的見返りがないからである
すなわち、主観の共有できないコミュニティー外の人間の苦悩など解消するに値しないお茶の底にすぎない
これが資本主義の矛盾である、共有できない主観は見殺し(見えてないが)にする
そう、見えてないのがみそだ、つまり認識できてないのだから法に照らし合わせて
それが罪に当たるかというと疑問だ。



例えばバスが事故を起こしそこに医者が居たとして同席していた乗客が致命的な怪我をしていたとして
医者は職業の道義的責任(?)が発生して治療をする義務が発生する
しかし主観の共有ができていない事柄には認識ができず怪我も致命傷を負っている患者さえ見えないかもしれない
お茶の底である。
助けられなかったとしてどの立場の誰がその医者の主観共有において
罪がないとして無罪を主張できるというのだろう
法とやらは資本主義の規則性におけるこの双方の致命的な事故死者を放置したままになっている


このページを半分まで読んだ感想です。
ttp://www.houko.com/00/01/S22/025.HTM

85さん、レスもうちょっとまってください


90 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 00:32:32
主観共有ができる人間が弁護すればいいではないか、と思う人もいるだろうか


しかし、それはバスで致命傷を負っている患者が見えない主観をもっている人、である
それらの人が無罪主張したとしても他の主観共有できない人達にとっては
所詮お茶の底であり犯罪の正当化にしか見えない。


91 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 00:40:26
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163776388/
■2004年の事件も関与?■札幌白陵高校いじめ動画 32■マスコミも注目■

今、2ちゃんで最もスリリングなスレはココ!
いじめ、殺人、殺人関与!? 
君も乗り遅れるな!!

92 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 00:50:06
そうだ!ひらめいた!

銃の携帯を許可すればいいんだ!


93 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 00:58:30
アインシュタインの相対性理論に対するセリフ「相対性理論は美しい」
その意味がなんか分かったような気がする


相対性理論とは、作用、反作用
仏教における因果応報

全ての人に主観的共有を与える確固たる理論が相対性理論だからだ。



ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw


94 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 01:00:20
効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に子どもが自殺したけど,その間,カウンセラーが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。


95 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 01:02:12
馬鹿をからかうのはおもろい
ここはツーちゃんだよ
お忘れかなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

96 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:11:17
>>94

それについては28と29を見てください
長いですができれば私の書き込み全てに目を通すのをお願いします


変に「。」を連発してるのが私ですね


すみません、カウンセリングスレについての言及はまだしていません
85の書き込みでリンクされているスレを全部読んで自分なりに
解釈してから言及しますのでお待ち下さい



>>95
すみません、意味が良く分からないです
僕の努力不足なのでしょうか、それがどうかしたのでしょうか?



97 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:19:56



集団心理
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%BF%83%E7%90%86


感情自己責任論
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3


アスペルガー症候群
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4


戦争よりスポーツ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-7MV2N8LXNw


98 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:22:28
>前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
>結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
>要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
>そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。

なるほど、分かりました
その部分には確かにその通りかもしれないと思いましたので
心に留めておきます
本当にありがとうございます

99 :波羅蜜多:2006/11/21(火) 01:32:11
>>96
誤爆だから気にするな

100 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 01:32:24
人間社会において、イジメを無くす方法なんてありません。

以上

101 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:33:26
94の書き込みを読み返して涙が出てきました


あなたが85の書き込みをした方でしたら
絶対にリンクされているURLのスレ全部読み返すと言っておきたいです。




102 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:34:49
>>100

イジメの本質を取り除くのは不可能だろう
しかし緩和させる事は可能だ

イジメについて皆の意見を聞きたい




103 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/21(火) 01:39:08

今日は寝ます
ありがとうございました


104 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 12:39:51
イジメを緩和する方法は、厳しい刑罰を伴うイジメ禁止法という法律をつくる以外にありません。
しかし、当の国会議員の連中の多くが永田町流イジメ伝承者の集まりですので、
自分達の首を絞めるようなことはしません。


105 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 12:49:15
>104
 厳罰化で非行は解決しないのと同様,いじめも解決しない。
 

106 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 13:06:42
解決はしないが緩和する見込みはある。

107 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 13:15:42
おばさん、こんにちわ
今日も暇潰しの書き込みご苦労様

108 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 13:56:20
昼ドラ見てますか?

109 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 14:08:48
何も見ずにレス
社会をなくせばいいんじゃない?

110 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:03:50
効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に子どもが自殺したけど,その間,カウンセラーが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。


111 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 19:09:47
そのカウンセラーは無能だと認定されました。
引越しによる転校や、不登校の生徒を集めている学校への転校を進めるべきでした。
心の傷が修復不可能なほどボロボロになっていた生徒に、無理を強いた結果でした。

以上



112 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:01:18
>>110
心理学の事はよく分からないけど、心理学板の住人は話し合いで何かと
統計やら数字やらを重んじてる所があるじゃないですか。
自分の都合を通す時だけ数字を尊重しておいて
いざ、数字で不都合に見舞われた時にこんな事を言ってしまうのは
本質以前にみっともない話だと思うんですけど。

これを期に自分達の価値判断の仕方について見直してみたらどうですか?

113 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:16:07
>112
 氏ね
 心理学のことを何もわかっていないド素人は引っ込んでろ。
 統計学とは自分にとって都合のいい主張を通すためにデータを操作する技術なんだ。
 都合のいいデータだけ取り上げ,都合の悪いデータは隠す。心理学研究ではもっとも
大事なことだ。このことが一番うまくできる奴が一番優れた研究者としてアカポスを
ゲットできるんだ。
 わかったらさっさと回線切って首つって氏ね。ド素人が。

114 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:17:52
つぎのクライアントどうぞ

115 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:22:48
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > クライアントが自殺すると何でカウンセラーのせいになるんだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠  ほっといても人間いつか必ず死ぬんだろうが!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /





116 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:24:46
キレてますか?

117 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:30:53
>>110
>「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか

まぁ、よく分からないけどいじめのない所ではいじめ自殺が起きないのは確かです。
底辺の対応って一番大事ですよ。

>カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない

境界線をどんな風にひいてそう言ってるのか分かりませんが
教育現場でそんな事を言ってしまってはチームワークが成り立たなく
なってしまうでしょうね。

本質以前に社会性の問題だと思います。

心理学板の人達って分野を孤立させるのが本当に好きですよね。w

118 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:31:28
ガンガンつぎの自演どぞ

119 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:32:36
つか、ド素人にこんな事言われて悔しくないのか?w

120 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:42:31
>117
>境界線をどんな風にひいてそう言ってるのか分かりませんが
>教育現場でそんな事を言ってしまってはチームワークが成り立たなく
>なってしまうでしょうね。

 氏ね
 カウンセラーの仕事は教育現場でチームワークを成り立たせることではない。

121 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:52:03
ガンガン自演しま〜す。

122 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:55:00
>>115
お前が失望させて自殺に追い込んだんだよ。
毎日墓参りに池。

123 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 20:58:50
>>120
健全な教育現場を運営する為にチームワークが必要。
カウンセラーが招かれたのもその目的があっての事。
人間性の問題を無視して仕事で割り切るんならなおさら
クライアント(学校)の要求には応じたらどうですか。


124 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:00:16
>123

 氏ね
 スクールカウンセラーのクライアントは学校ではない。

125 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:01:58
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > >122 俺はスクールカウンセリングで忙しいんだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠    氏んだ香具師をからかっている暇はないんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /


126 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:02:47
>123

 もう一つ忘れた。
 氏ね
 スクールカウンセラーの仕事は健全な教育現場を運営することではない。

127 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:08:06
>125
また心の傷を負った生徒にトドメをさす気だろ!
生徒をマインドコントロールをして、
本人には自らの意識で死を選択したと思わせ、
自殺に追い込むのが楽しくて止めれないないのだろ!
このインチキカウンセラー野郎が!!



128 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:08:33
はいはい
一般人は出ていって下さい

129 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:11:57
>123
>健全な教育現場を運営する為にチームワークが必要。
>カウンセラーが招かれたのもその目的があっての事。
>人間性の問題を無視して仕事で割り切るんならなおさら
>クライアント(学校)の要求には応じたらどうですか。

 何か勘違いしておられるようですね。学校や教育委員会がどういう目的で
我々を招いたかなんて関係ありません。
 我々は自分の正しいと信じるカウンセリングをひたすら実践するだけです。
 我々に対する給与は我々に対する信任の証として国民が支払っているものです。
 だから我々のクライアントは学校ではなく,国民です。

130 :p( ◆4yzDKEE8Ko :2006/11/21(火) 21:15:40
β = (An)^2 × d(S+1) / √L × (Vo)^2

131 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:37:49
高校生です。
現実を言うと「生徒が怖くて怒れない先生」が多いんです...
いじめをしてる生徒(もしくはその親)が怖いからその生徒を怒れない。
先生がもっとしっかりしてたらクラスでのいじめももっと減ると思います。
あとクラスで起こってるひどいいじめに全く気づかないという変な先生も多いです。
それが今の学校の現状です...
なんで先生になったの??って問いたくなります。
感情のない冷酷な先生もいるし。
先生になるために(生徒の心を読み取るため)「心理学」は勉強しないんですか??

132 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 21:49:34
>131
 心理学を学んでも人の心はわかりません。
 心理学者は他人の心をぴたりと言い当てる読心術を心得ている訳ではありません。
 だいたい,心理の専門家であるスクールカウンセラーがいても,けっきょくいじめは
わからないでしょう。

133 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 23:15:19
>1 名前:没個性化されたレス↓ 2006/11/16(木) 03:11:01
>心理学などを駆使してイジメをなくす方法はないだろうか?

 無い
 氏ね
@@@@@@@@@@@@@@@糸冬ア@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



134 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 23:18:29
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >  いじめは現代の自然淘汰なんだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠  弱い個体は死ぬのが自然の摂理なんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /





135 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 23:29:45
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > もともとカウンセリングは不登校対策なんだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ いじめや非行は苦手だからやりたくないんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /





136 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 23:31:43
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > 賞賛と給料はカウンセラーに!非難と処分は教師に!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠  これが臨床心理学の定説なんだよ!
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /





137 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 01:34:34
文科省のHPにいじめ相談窓口
2006年11月21日22時24分
 いじめによる自殺を防ごうと、文部科学省は21日、ホームページに「いじめ相談」のコーナーを設けた。電話相談に応じている教育委員会や児童相談所など約4000カ所の名称と電話番号が都道府県別に掲載されている。

 相談機関の一覧は、同省のトップページ(http://www.mext.go.jp/)の右上部に設けた「いじめ相談」の表示をクリックし、その後あらわれる日本地図から探すことができる。


138 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 02:55:49
                        うるせえ黙れ、カスが!!
  そもそもイジメというのはブッ!!    ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   心狸学 ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

139 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 12:17:25
ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > >137
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠  無駄なことするな 放置だ 放置!
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /



140 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 12:18:50
>137

 文部科学省も懲りないな。子どもたちが相談にくるのを待っている限り,
いじめ自殺は防げないよ

141 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/22(水) 12:29:50
異議有り!!!
>>110〜140


142 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/22(水) 12:44:56
なんですが・・
仕事にいかなければなりません
時間ができれば
一人一人にレスを返していきます

143 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 13:08:34

行ってらっしゃい。。。

144 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 23:53:33
逝ってらっしゃい。。。

145 :没個性化されたレス↓:2006/11/23(木) 14:56:18
>>1
あ り ま せ ん !!

146 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 12:29:04
心理学は無力ですね。

147 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:31:02
>>142
ぇ...。楽しみですね!><;

148 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:34:09
>146

効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に子どもが自殺したけど,その間,カウンセラーが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はカウンセリングへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。


149 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:46:23
>>148
何言ってんだい?
苦しんでた生徒は自殺してもしょうがないが、
その生徒の教師にカウンセリングを理解してもらえたらいいだと?
カウンセラーの仕事は自殺を極力減らすことではないのか?
生徒の一人一人が与えられた命を大切に生きるようにすることではないのか?
オマエにとってのカウンセリングの本質とは何だ?



150 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:50:07
>149
>カウンセラーの仕事は自殺を極力減らすことではないのか?

 日本語が不自由な方ですか?148にはちゃんと

カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない

 と書いてありますよ。

151 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:51:24
>149
>カウンセラーの仕事は自殺を極力減らすことではないのか?

ない
氏ね
@@@@@@@@@@@@糸冬了@@@@@@@@@@@@@@@

152 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:55:15
>>150
あなたは148 本人ですか?
それとも別人であって148の意見に同意なのですか?
人が生命を断つことを仕方がなかった、と済ませるのが
カウンセラーですか?


153 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 18:59:48
>149,152>152
心理的責任は、関係者すべてが背負うべきものだと思います。SCもしかりです。
でもね、私の言いたいのは、現実的責任です。現実的には、担任や校長が槍玉に
挙げられるのでは?
いじめ自殺がおこっても、SCが表立って出てくることはないですよね。
SCは、援助者、伴走者ではありますが、現場の当事者ではありません。


154 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:02:32
>152
   ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >  何でいじめ自殺が出るとカウンセラーの責任になるんだ!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠  人間はほっといてもいつか必ず氏ぬんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠   
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /


155 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:03:44
>>153
けんかを売るつもりではないのですが。。。
イジメを受けて苦しい心の内を見せて
「援助」「伴走」するカウンセラーは
その生徒にとっては非常に近い距離にある人間であり、
「現場の当事者」とも言えるのではないでしょうか?
槍玉にあげられて当然の人間ではありませんか?

156 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:04:45
自殺者が出て、SCが責任を取らされるというのは、お門違いというものです。
そのような学校の多くは、SC制度を上手く活用できていないように思います。
開店休業のような相談室もまれではありませんから・・・。
カウンセラーが独自の考えで動くこともあまり見たことないですねぇ〜。
学校側がSCに問題をふって、はじめて当事者との面接が成立することはよくありますし・・。
学校や行政は、もう少しSCを活用することを考えられた方がいいように思います。


157 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:21:21
SCが生徒から相談を受けていなかった場合には
自殺に対する責任を取らされるのはたしかにおかしい。
しかし何度も話を聞いていながら
自殺を止められなかったならば
SCは自らのやりかたについて批判され
生徒の家族からは消えることのない恨みをもたれても
当然だと思う。

158 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:27:59
>157
 恨みを受けるのは仕方ないと思いますよ。
 でも,現実に責任を問われるのは,担任や校長などの学校ですよね。
「SCがいるだろ?SCは、何をやっていたんだ!」・・・という
話にはなりませんよね。
 SCが現実的な責任を取らされた例は知っていますか?
 SCの無能さが露呈して取られる処置としては、せいぜい、今の学校を辞めて、
違う学校でSCをしたり、または違う心理職を選択するくらいでは?



159 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 19:55:53
 いずれにしても,マスコミもそろそろいじめ自殺問題に飽きてきたはずです。
 何か大きな事件が起きれば,雪崩を打ってそっちの方に飛びつくでしょう。
 で,来年はいじめ自殺対策としてSC増員,うまく行けば常勤化でウマーです。
 やっぱり,いじめ自殺は臨床心理士にとっての神風ですね。
 10年に一回はいじめ自殺ブームが起こって欲しい物です。

160 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/24(金) 21:23:19
こんばんは、時間できなくてあんまり考えまとまってないけど
ともかく底辺のケースバイケースに対応ってのは必須だから
心理学面についても言及はします

>>155
そうですね

ttp://www.geocities.jp/hataji_mikan/index.html


161 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/24(金) 21:26:39
>>78

バカですみません、バカですよ?
むしろわたしも○ですよ?
ttp://www.seidensha-ltd.co.jp/~seiden/saruhasaru_knowhow.html


162 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/24(金) 21:54:02
>>94
まだです

163 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 22:21:40
だまれよ、
お前がだまったらだまる
じゃぁ、俺もお前がだまったらだまる
わかった

164 :没個性化されたレス↓:2006/11/25(土) 01:14:39
資本主義経済がイジメで成り立っていることは
言葉を超えてこどもに伝わる。



165 :没個性化されたレス↓:2006/11/25(土) 03:06:27
ビバ!いじめ自殺
 スクールカウンセラー大増員!
 ビバ!いじめ自殺
 スクールカウンセラー常勤化!
 ビバ!いじめ自殺
 指定大学院ますます大増設!
 ビバ!いじめ自殺
 アカポスますます増えて(゚Д゚)ウマー!
 ビバ!いじめ自殺
 職域拡大の大チャンス!




166 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/25(土) 12:22:21
>>165

そうですね、心理学においての現場の問題
猿問題に例えるならそこから猿が畑に侵入、でしょうか
教えていただいてありがとうございます
ケースバイケースで対応するべき問題です

167 :般若 ◆W3K1Lv.nHA :2006/11/25(土) 12:36:09
>>165
29の書き込みをご参照下さい
大事なのはソコへ行こうと進むことです

168 :没個性化されたレス↓:2006/11/25(土) 16:13:03
[いじめ]ゲームで防止「エンパワメント導入」大阪府教委
 大阪府教委は来年度から、大阪、堺両政令市を除く府内の公立小中学校約920校で、いじめ防止策として、暴力から身を守る力を引き出す教育プログラム「子供エンパワメント支援指導」を導入することを決めた。
米国で生まれた「エンパワメント」(内なる力を引き出す)の考え方をもとに、
ゲームやロールプレーイング(役割演技)などを通じて、暴力を防ぐコツを教える内容。府教委は今夏から、これを防犯用に導入したが、いじめにも有効と判断した。
 プログラムは、府教委がNPO法人「女性と子どものエンパワメント関西」(兵庫県宝塚市)などと共同開発した。内容は「所属感」「境界線」「感情」「力」の4要素で構成。例えば「境界線」では、
2人1組になり、ゲームなどで人には互いに踏み越えてはならない心身の境界線があることを認識させ、不快に感じた場合は「嫌だ」と意思表示したり、相手の目をしっかり見るなど、暴力を防ぐコツを伝授する。
 一方、「感情」では、花が開くイメージで行う呼吸法などにより、怒りを鎮めて暴力として爆発させない方法を教え、加害者になることを防ぐ。また自分や同級生の良いところや異なる点を見つけ合い、
一人ひとりが大切な存在だと気づかせることなど、いじめ防止に有効な内容も含まれているという。
 府教委小中学校課は「通常の授業にとどまらず、学活などでも使え、工夫次第で中学生にも応用できる」と期待している。【大場弘行】

169 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 08:20:19
ゲーム脳

170 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 08:27:19
クラスを選択制にして生徒に選ばせれば解決じゃね
いじめられっ子を一塊にすればいじめっ子に立ち向かえるはずだ

171 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 08:35:48
スケープゴート役にプロのマゾを教室に放流する

172 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 10:32:27
いじめは本能です。
お猿さんをみればわかるように、上下の序列関係はなくなりません

173 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 15:54:32
>>168
>不快に感じた場合は「嫌だ」と意思表示したり、相手の目をしっかり見るなど、暴力を防ぐコツを伝授する。

日本の人間関係においては自己主張しない事が美徳とされているのだから
意思表示をするのはなかなか難しいでしょう。

また、相手の目をじっと見るというのも、日本では一般に失礼な事とされているのだから
相手の目をしっかり見るなんて事も難しいでしょう。

日本の文化に反する事を強要しようとしてもそれは難しいでしょう。

174 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 15:55:26
>>172
人間は本能によって行動しているのではありません。観念にしたがって行動するのです。


175 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 04:30:59
>>172
上下の序列があってもいじめのない状態はありえます。上の者が下の者を
外敵から守るとか下の者同士での争いを調停するというのであれば問題は
ありません。


176 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 14:36:10
いじめをするやつってストレスに対する耐性が足りないんじゃないかな。
ちょっとしたストレスで腹を立てるからいじめに繋がるように思う。
とすると、いじめを始めたやつのストレスに対する耐性を強くすれば
良いということになる。いくら鍛えても駄目なやつは重傷なので隔離。


177 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 20:15:31
ストレス関係ないよ。
強いて言うなら、同調圧力に対する耐性が低いのでは。

178 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 22:05:08
同調圧力を生み出す力が強い奴がいるから
イジメが生まれる。

179 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 23:55:29
みんなイジメる人間に成り得る。
いつどこで誰をイジメ、それに自分自身が気づくの??
いつ自分が人を殺してしまうかと不安です。

東野圭吾の小説読んでたらそう思った...。手紙とかね。


180 :没個性化されたレス↓:2006/11/29(水) 00:31:10
     ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__  
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/  >>179 みたいなバカがいるから
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/   心狸ガクトはイジメられるんだ
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ     
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃::::::::::: ヽ


181 :没個性化されたレス↓:2006/11/30(木) 14:09:26
いじめはどう頑張ってなくならないと思いますよ

風邪と同じように発症したら直すしかないと思います

何処かの誰かが言ってました

イジメを無くすのは世界から戦争を無くす事より難しい

って。

182 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 05:59:47
>>181
風邪を引きにくくする方法や治す方法はあるわけだから、
いじめに対しても同様なことが言えそうな感じがするが。
いきなり根絶は無理でも減らすことはできるんじゃないか?


183 :らら:2006/12/01(金) 06:19:14
182
風邪の例と比較するなよ。それなら犯罪者なんてとうの昔に激減してると思うよ。抑止取り組む姿勢は大事だと思うが

184 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 12:06:34
>>183
犯罪の場合はニューヨークの改善の例もある事だし
いじめに対しても努力は可能なんじゃないの?
どちらも人間心理が関わる問題だしさ。

185 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 15:03:50
いじめの隠蔽指南なら
S玉県K谷市H陽中がおススメです
加害者たちが被害者に対して
いじめがバレるようなことがあれば
被害者の親族に危害を与えるという
脅迫さえ、無かったこと
過ぎたことにできる実力です


186 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 15:11:03
私はよく イジメをしてしまいます
自分が一人でいる時とかは(イジメなんて情けない、相手の気持ちを考えてみろよ…今度からは絶対いじめないぞ)って思うのに またその子に会うとイジメてしまうんです
イジメは私の本心じゃないのに
私の意思が弱すぎるのですかね

187 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 15:46:44
とりあえず
こどもにテレビを見せないこと。
特に関西のお笑い芸人が出てる番組はダメ。

学校のイジメを生産しつづけているのはテレビ番組。
いま日本でいちばん道徳心がないのはテレビ局。
カネさえ出してくれればどんなスポンサーでもOK。
これほど無道徳で影響力の強いメディアはほかにない。


188 :らら:2006/12/01(金) 17:11:34
187
確かに一理あるな。お笑い番組をみて育った子供は現実においていじめる側になった時面白おかしくやってるつもりだろうがされた側にしたら金もらえるわけでもないし惨めなだけ。一番の理想はテレビと現実を区別できるよう教育する事なんだけどね

189 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 18:39:41

                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |  らら   ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


190 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 00:35:35
>188
 ちょっと待て。例えば暴力的番組を見ると自然に暴力的に振る舞うようになると
いう説は,最近眉唾と言われている訳だよ。
 まず「いじめよう」という意思があり,その後,具体的にはどうやっていじめるか
という話になった時点で,TVが模倣される訳だ。
 TVのお笑い芸人のいじめまがいの芸を放映禁止にしたところで,今度は別のところから
いじめのネタをもってくるだけでは。

191 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 00:36:42
 それにしても心理のコテハンはごんぞうといい,りすといい,マリリソといい,
ららといい,どうしてこう禄でもない奴ばかり何だ。

192 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 00:37:40
効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に子どもが自殺したけど,その間,カウンセラーが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。


193 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 00:50:53
少年犯罪でも同じことが言えると思うんだけど、
馬鹿みたいに報道するからいじめられてる側が死ぬんじゃね?
死ねば世間に認知してもらえるわけだしさ。
事実か否かはしらんけど、文部省にまで手紙送りつけてくるぐらいだもんなぁ。
教育法の見直し云々より、マスゴミに規制かけたほうが減ると思うよ。少なくとも死者は。
それにしても世界の7人に1人が飢餓で死にそうだってのに日本は平和だよなぁ。

いじめられてる時期なんてほんの少しの間なのに命捨てるなんてもったいないさ〜なぁ。

194 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:23:13
>>193
自殺の連鎖は観察学習だからな。
北海道の小学生自殺のときに
書き置き残して自殺すれば言い分が通るという
悪しき前例を作ってしまった。

事件の前の週の講義でたまたま観察学習を取り上げ,
本気で自殺を減らしたいなら
自殺=迷惑行為キャンペーンを展開することと
自殺者の言い分を取り上げない冷徹さが必要だと言ったばかりだったのだが。

195 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:41:49
だれか太字のAAで

“自殺は迷惑行為です。”

ってのを作ってくれないか。

196 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:42:44
ちょっと待て!
あなたの自殺は迷惑行為。

・・・でもいいぞ。

197 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:43:22
で、続けて

死ぬならこっそり死になさい。

198 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:44:57
文案。

死んでまで人に迷惑かけるなよ。

199 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:47:37
飛び降り自殺を図って
歩行者を巻き添えにするなんざぁ
酒酔い運転よりも悪質だわな。

200 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:48:19
あなたの死体を片付ける人のことを考えてね。

201 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:51:07
謝罪する校長の身になれ。は?

202 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:53:27
メッセージが弱すぎる。
どぎついぐらいじゃないとダメ。

マスメディアが無理なら
2ちゃんねるからキャンペーンを始めよう。

203 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:54:29
迷惑キャンペーンで自殺は減るかな?

204 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 01:55:56
>>203
2割は確実に減る。

205 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 02:01:10
古今東西,高齢になるほど自殺率は高くなるのが常。
急速に高齢化している日本ではある程度自殺者が増えるのは致し方ないが,
死の現実(死体を片づける人たち,残された家族に圧し掛かる賠償責任など)を報道するだけで
若年層の自殺はかなりの程度減らせるだろう。

206 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 02:03:52
ここは自殺を減らす方法を語るスレですか?

207 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 02:05:30
今宵からそうなっとりますが,
なにか?

208 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 02:22:33
日本人は怨念に非常に弱い、伝統としてことね
考えても見ろ、法隆寺も大宰府も出雲大社も全て怨念を沈めるための装置なの
いじめられたのなら、復讐。これが世界の基本パターン。
でも日本は教育の段階で復讐というのに触れないようにしてるんだ
普通、自殺するくらいなら・・・・・・・だろ
でもこういう発想がこの国では非現実に思えるようにみんな教育されているんだ
いじめから抜けるのに必要なのは覚悟。これだけwwww

209 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 11:36:07
迷惑行為(復讐)として自殺してるんだろがw
迷惑行為だと宣伝したら、自殺の効果を証明しているに等しいだろがw

210 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 05:30:49
>>184
Broken windows theory か。
Windows は Broken だから使うのをやめましょうというやつだな。(違う。けど半分当たりw)


211 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 10:31:18

http://ime.nu/ime.nu/rforum.rakuten.co.jp/?act=cattop&sid=2&cname=jujido
兵庫県立神戸高校のイジメ主犯の親父です。
イジメる親の顔はこういうもんですよ。
被害者は車椅子生活になっています。


212 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 10:45:01
>>209
復讐としての自殺なんてのはごくごく一部に過ぎない。
大方は逃避としての自殺だ罠。

復讐だろうが逃避だろうが
残された者たちは自殺者をひたすら「忘却」することで
彼らに報復すべきだろう。

213 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 10:46:46
>>212
心理学板的に言うなら『臨床消去』ですね。

214 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 10:54:45
復讐のつもりだろうが嫌がらせのつもりだろうが
自殺が望みどおりの効果をもたらさないことを
自殺志願者に観察学習させるということ。

215 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 12:41:52
・学級制度を廃止して、大学のように好きな授業をチョイスできるような
単位制度にする。いつも同じ所に閉じ込められているから、いじめが起こる。
・少子化に合わせて、クラス担任を2人制にする。

216 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 22:10:00
>>215
金八先生の存続に関わるので否決します。

217 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 22:55:46
苛められる子にも問題はあるでしょう。
苛められる子の親子関係にも問題があるのは間違いないでしょう。
それを問題にするのはタブーなのでしょうか。

218 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 22:56:57
苛めている子供の親もかなり問題でしょう。
これが問題にならないのは何故でしょうか。

219 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 00:12:24
じゃあ、問題にしろよボケ

220 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 00:24:19
>215
 賛成。あとフリースクールを大幅に認める等。

221 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 00:28:32
>>217
いじめられてる側に「問題」があるかも知れないけど、問題にしてどうするの?
コミュニケーションが下手とか空気が読めないとか、そんなことは本人のせい
じゃないし、悪いことでもない。それに、直す必要も無いと思う。
その子が明るくなって空気が読めるようになればいじめられなくなるかもしれないけど
暗いのも空気が読めないのもその子の個性だよ。いじめられてる奴のほうが
人間として個性的で「面白い」奴が多い。それを、いじめる側(多数側)の基準に
合わせて画一化しようというのはおかしい。いろんな奴がいるから人間は面白い。
「いじめられる子にも問題がある」という言い方は、異分子を排除するという発想に
結びつきそうで怖い気がする。

222 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 00:33:11
お前らは何もわかっとらん。苛められる側にも問題がある?
知った事言うな。それじゃお前は亀田オヤジと一緒だぞ。
苛める側が100%悪い。苛める側が苛めなければいじめが起こらない。ただそれだけのことだぞ。
苛める側なんかを擁護する必要は全く無い。

人はずっと群れをなして生きているわけであって、独りでは生きていない。
集団が形成されれば、そこの規律が生まれる。
そこで異質なことをする者を排除しようとして、いじめまたは攻撃が行われる。
さて異質なものとはなんでしょう。誰がその基準を決めるのでしょうか?
それはその集団のリーダーです。集団があればそこに立つリーダーが生まれます。
しかし、同じ人間であって、人を攻撃する権利など何も無い。
ただ集団で生きている以上、他の人よりも上に行こうとするのが人間の真理である。
そのために他のものを軽蔑し、上に立つ優越感に浸りたいため
その権威を示すために、いじめなどをして立場を維持しようとするから
いじめが起こる。
現在の学校では、自主性を強めようとして、子供たちで集団を形成させる。
そこに先生という大人の介入はなく、そこでリーダーが生まれる。
リーダーの決定に逆らってはいけないと学校では教えられ
全ての人間を同じように扱う。
その中で、我が強いものは異質なものと判断され
他の者たちから排除される。
子供だけに集団を形成させるのはよくない。
大人がリーダーになってまとめることによって
子供たちの中での優劣はつけれなくなり、全ての子供が平等で暮らすことが出来る。
他にも、近所づきあいなど、社会全体での他人との関わりが減り
他人の子供を叱ることが無くなった時代というのも原因のひとつである。

だから、例えば先生がしっかりとクラスを統帥したり、または各学級に
退職者を一人配置するだけで、大人に見られているという緊張感から
苛めを減らすことが出来るのではないかと考える。

223 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 00:38:47
>222
 こういう酒飲んだ親父みたいな俗論がまかり通るのは困るな。

>他にも、近所づきあいなど、社会全体での他人との関わりが減り
>他人の子供を叱ることが無くなった時代というのも原因のひとつである。

 じゃあ例えば,戦前の社会でいじめがなかった,または今より少なかったという
証拠がどこにある。
 疎開した都会っ子を田舎の子どもがどれだけ手ひどくいじめたか知らないのか。
 軍隊の内務班でどれだけ初年兵を理不尽にいじめたか知らないのか。自殺者だって
出たぞ。
 こういう3秒で思いついたような能書きをたれるな。

224 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 01:03:29
生‐政治

225 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 03:03:10
人間社会においていじめがなくなるはずがない。
偏見も差別も絶対になくなりはしない。
いじめが起きた時にどのように対処するかが問題だろ。


226 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 03:44:52
偏見や差別をなくす教育をするのがいいだろうね。


227 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 04:29:30
>>226
半世紀前からそんなことはやってるが,
偏見も差別もなくなりはしない。

偏見や差別と正しく戦う方法こそ教育すべき。


228 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 04:34:22

偏見や差別=悪という構図自体が欺瞞に満ちてるわけで。

偏見や差別をなくそうとかいう絵空事よりも
正しく戦う方法を教えるというのは
正しい選択かもしれん。

229 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 04:35:13
>>227
まだ半世紀しかやっていないからこんなもんなんだろう。
このまま努力を続ければいい。
もちろん戦う方法を教えるのもその一環としてやればいい。


230 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 04:38:04
>>228
善悪は別としても、それが良い結果に繋がることはない。
それは病のようなものだ。なくす努力をした方が良いもの
であることには変わりはない。


231 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 10:45:10
なぜブスって性格悪いの?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1141634339/

232 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 11:37:46
私の考えでは、
人間自体が、イジメを好む
ただ一つの生物だと考えます。

233 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 11:59:03
【うはっ)高原が1試合で8得点で地元メディアが沸く【奇跡】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/mmag/1049524855/

234 :没個性化されたレス↓:2006/12/05(火) 17:04:48
>>232
しかしいじめをしない人間は存在する。
人間でありさえすれば必ずするというものではない。


235 :没個性化されたレス↓:2006/12/05(火) 23:26:08
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

236 :ハッピー?:2006/12/06(水) 00:35:53
このハッピーミラクルってところは、魂のカウンセリングをするらしいw
http://happymiracle.com
名前からして怪しいが、どうなんだろ?
体験者の声とかもあるけど…最近では、イジメを受けてる親がターゲットだって☆

237 :ボズ:2006/12/06(水) 17:31:32
一般的なイジメの構造を考えてみました。
なにか思うことがあればツッコミ入れてください。

http://boz2.blog69.fc2.com/blog-entry-3.html

238 :没個性化されたレス↓:2006/12/06(水) 23:15:47
いじめをした奴が悪いというのに、それを助けてやれとかいうなんて糞だな。
甘やかすな。心を弱らせろ。脅迫するように。厳しく説教する。心にしがみついて離れないくらい。

239 :没個性化されたレス↓:2006/12/06(水) 23:59:30
今まで普通に接してたのに、
ある日の朝から突然態度が急変する奴って何なの?
急に無視され始めたんやけど。

240 :没個性化されたレス↓:2006/12/07(木) 00:49:29
>>239
そういうのを昔の人はこう言った。
「虫の居所が悪い」
この言葉を現代風に直すとすればこうなるだろう。
「寄生虫の(ry



241 :没個性化されたレス↓:2006/12/07(木) 21:06:13
顎木ウザス

242 :没個性化されたレス↓:2006/12/10(日) 00:23:27
>>239

日本においては、無視というのはいじめの王道です。
たぶん苛められているのでしょう。
何も気にする事はありません。

243 :没個性化されたレス↓:2006/12/10(日) 06:05:04
目には目を。

ということで、こちらからも無視しましょう。


244 :没個性化されたレス↓:2006/12/11(月) 21:25:48
気に入らないから無視とか、
働いて金貰ってる社会人がするようなことか?
いつまでも学生気分でいるようだね
中学生かとオモタ

245 :没個性化されたレス↓:2006/12/15(金) 03:13:21
>>244
何に対するレスだ?

246 :没個性化されたレス↓:2006/12/15(金) 11:43:26

             ━アンケートの限界点か?━


        筑前町立三輪中学校生徒自殺事案調査委員会

                中 間 報 告 書 (P2〜P3)

1 調査委員会の基本的姿勢と本中間報告書について

 (4)資料収集と分析のあり方について

     ……、生徒用アンケートの実施に際しては、次のような制約があった。

   @ 生徒たちへのアンケートは、事実関係を明確にするために、できるだけ厳格に
    行う必要がある。しかし、当該生徒に対する「いじめ」や「からかい」「冷やかし」等
    を含めた加害行為に関する質問はできなかった。その理由は、その種の質問は、
    生徒たちにPTSD(外傷後ストレス障害)等の二次的問題を引き起こすことが懸
    念されたからである。同様の理由で聞き取りもできなかった。
   A したがって、アンケートは本委員会名で行い、実施にあたっては、学校関係者
    は関与せず調査委員会が直接行った。アンケートは無記名、選択肢による回答
    として、回答後は封筒に入れ、それぞれ提出するようにした。作成したアンケート
    案については、事前に臨床心理士によるチェツクを受けた。
   B 「からかい」や「冷やかし」等を含めた「いじめ」的事象の発生時期は、子供たち
    の記憶が不確かで、明確な特定は容易ではなかった。


Q.上記の生徒用アンケートの実施について、みなさんの見解をお聞かせください。

247 :没個性化されたレス↓:2006/12/15(金) 11:47:49
繰り上げごめん

248 :没個性化されたレス↓:2006/12/15(金) 11:48:41
ごめんねごめんね

249 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 10:44:21

           【】
::::::::::::::::::::::::::........    /|_/|.      /≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
::::::::::::........      r′...:::::ii||      |┌─────┐   |||<ワー
::::::::....     /⌒ ̄ ⌒Y::ノ      .| | 本日文科省 | ◎|||
::::::.. __/    ..::::| ::|::|____ .| | にたくさん .|   |||<エー
:::: /  /     ..::::/:| ::|::|::::::::   /| | | の嘆願書が…| |||||||
/   /   ...::::/::::::|_ノ    //  |└─────┘||||||| ||
|二二 /    ::::|二二二二二二ニ|/||   ̄| | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄||
 | ■|     :::::::::::::::::■■■■ ||||| .......|_|.:::::::::::::::::::::::::::::|_|:::::::::

250 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 15:57:52
>>246
何を目的としたアンケートなのでしょうか?何にせよあまり有効とは思えませんが・・・。

子ども(に限らず人は誰でも)は自分に都合の悪い事は基本的には書かないでしょうから
アンケートしてもあまり情報を集める事はできないのではないでしょうか。
また、いじめた当人はだいたい主観的にはいじめているつもりはありませんから、そのつもりで
アンケートに答えるでしょうし・・・。
第三者からの目撃情報は少し期待できるかもしれません。
しかし、その目撃情報もその情報を提供した子供に都合よく歪曲されている可能性があります。

この子はどんな嘘をついて、事実を自分の都合の良いようにどのように歪めて捉えようとしているのか
という事を明らかにしていくという観点から、アンケートの回答を分析していけば、その分析は
何かに役立つかも知れませんが・・・。

アンケートに表れた子供たちの嘘を暴く姿勢が大事ではないでしょうか。

251 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 17:19:35
ひろみサイトでなんか逝ってるやつがいるよ

252 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 19:50:09
  ∧,,,∧∩  学校のトイレで『いつ死ぬとや』『本気なら見せろ』と数人で取り囲んだ後、
  ( ´・ω・)/     床に倒し『屈辱的な行為』を行っても、いじめになりませんか?
__/ /   /
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\


答: なりません。あくまでも「いじめ類似の行為」です。
   周囲の生徒も「明日も学校に来るよねと思って」くれますから。
   たとえ、その1時間後に自殺したとしても、それは、
   本人が「うそつきと言われたくないため」にやったことですから、気にする必要はありません。

253 :没個性化されたレス↓:2006/12/17(日) 12:52:54
  ∧∧    『死ね』 『うざい』 『消えろ』 など自殺するまで
 (* 'ー')つ      約1年半にわたり罵声を浴びせても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\

回答: なりません。せいぜい、いじめ類似の行為といわれるだけです。


この定義なら、イジメの件数はかなり減るな。
定義を厳しくして、イジメの件数を減らす。
偉い人たちは、頭が良くはたらくわ。

254 :没個性化されたレス↓:2006/12/20(水) 11:38:39
教育委員会ってただの税金で飯喰ってる
糞連中だな 存在が無意味  イジメ無くならないじゃね-か

255 :没個性化されたレス↓:2006/12/20(水) 21:13:36
・異性を愛せないことから、将来への不安
・自分を支えてくれてた2人を同時に失ったこと
・職場で一番信頼できる人が、急に態度豹変。他の人とは楽しそうに笑いながら喋ってるのに自分にだけ言い方がキツい。声のトーンが他の人より明らかに低い。




最近鬱っぽくなってきた気がする…

256 :没個性化されたレス↓:2006/12/20(水) 21:35:13
ない。


257 :没個性化されたレス↓:2006/12/20(水) 22:30:32

ト教えてヤッテヨ、ワケワカッテナイヤツラニ

258 :没個性化されたレス↓:2006/12/22(金) 10:06:45
言葉のイジメはイジメとはいいません。
イジメとは暴力なのです。


259 :没個性化されたレス↓:2006/12/22(金) 21:47:23
だからネットで個人情報平気でながすんだな
お前見たいな奴がやってたのか


260 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 11:58:39
>>252
>>253
それ、いじめでしょ。

261 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 13:10:02
大好きな先輩だったけど、大嫌いになりました。

262 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 15:55:37
?あらっ!
「教育委員会」って将来の国民の生産性をあげるために「教育」を整備する組織ではなく、
「いじめをなくす」ことに特化した組織だと>>254のおかげでわかりました。

263 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 15:58:28
>>254!!
子のしつけを教育委員会に一任した見解か?
それなら、徴兵制は賛成だよな?
統一思想教育を支持するということだよな?
この論理は間違いか?

264 :没個性化されたレス↓:2006/12/25(月) 18:53:14
>>254
教育委員会や文部科学省に存在意義がないという点は賛同しますが・・・。

265 :没個性化されたレス↓:2006/12/26(火) 02:49:29
厨房ですが、ふと思ったので書き込みます。
教科書にいじめの体験談、具体的に言うといじめを昔やり、
大人になって後悔したというのを入れてみたらどうでしょうか?
自分は戦争の事を初めて国語の教科書で知り、
興味を持ち、戦争はしたくないと考えていました。
もう一つはまた自分の体験談なんですが、小学1年の時先生に
「もし喧嘩をして相手の目を傷つけたら取り替えるんだよ」
そのときは信じていて、嘘だと気づいたのは高学年になってからでした。
でも、喧嘩をする習慣みたいなのがなかったから喧嘩はしないで話し合うのが常識になってました。
これと同じでいじめをしたら嘘でもいいので何か罰がくる。
という、考えを子供に入れるというのはどうでしょうか?
厨房なりに、考えてみました。

266 :没個性化されたレス↓:2006/12/26(火) 11:59:56
>>79
その通りだな。
監視カメラをいかに回避するかと、より巧妙にさせるだけだろう。
監視カメラなんて、その場を繕う管理者の発想そのもので、
(まったく悪いという意味ではない)
少なくとも心理学から出る発想ではない。

イジメの外側を視るのがカメラ
イジメの内側を視るのが心理学

267 :没個性化されたレス↓:2006/12/31(日) 13:58:37
>>265
賛同!
子供=未熟な価値観・人格
その様な単純なことが適当!
「悪さをしたらゲンコツ!」これでいいと思う。

268 :没個性化されたレス↓:2007/01/06(土) 19:11:10
あけおめ

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)