2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河合隼雄先生に対する違和感!!!

1 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:08:47
インターネットで検索すると河合先生に関する賛美が語られるけど、
著書をみるとなんだか、クライエントへの突き放しがあるように思う。
また、自己実現みたいな論調が多いけど、それはエゴイズムとどう違うのか
?人の悩みを聞いたりすることは業が深い行為だと思うが、そんなことを
微塵も思わせないお気楽ぶりもうかがえるし。
なんか違和感を感じさせる。また、自分がいい環境に育っているせいか、
育ちの悪い人に対する共感も不足しているように感じる。
この人の本を読んでいるとあたりさわりのないことを言っているけど。なんだかなあと
感じるのは気のせいか。どなたかこの違和感のお源泉を教えて!!!

2 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:09:57
2チョンねる

3 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:16:41
同感!!
「クライエントへの突き放し」は、河合に言わせれば
「自立に向かわせるため、カウンセラーに依存させないため」っていう
理屈なんだろうが
ほんとに悩んでいる人を思いっきり抱きとめる心境になる段階って
必要なんだと思うな。
「共感の不足」っつーか、なんとなく冷たさを感じさせるところ、あるよな。

4 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:20:03
↓ジエンをお楽しみください。

5 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:28:10
>>1
知的エリートの道を進んだからだろうか?
他人にたたきのめされ、自信をまったくなくしたことがないからだろうか?
それより、死ぬか生きるかという究極の悩みを経験したことがないからだろう。

6 ::2006/09/09(土) 20:33:43
3さん。4さん。
みなさん。レスありがとうございます。
共感していただける方いらっしゃるんですね。
自立的に生きることを促されているようなんですけど、
それが出来るのは、下流ではなく中流でもほどほどの人なんではと
思います。
そもそも河合さんに相談に来る様な人は、ある程度の生活をしている人
なんだと思います。

7 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:36:42
どうでもいいけど意識回復するようにそこから念とばせよ

8 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:41:46
>>1
そうなんだよ。
1回あたり1万円以上も要求するカウンセリングに何回も行ける人しか
河合は救ってこなかったんだよな。

9 ::2006/09/09(土) 20:50:03
8さん。
1回一万もするんですか? びっくりです。
それですと、人生に絶望しているような人は来ないですよね。
それゆえか、絶望しているような人に対しての指針が
この人にはないような気がします。
この人の本を読むと、新たにカウンセリングする人に
ここまで言っておけば、あとはクライエントの範疇だよっていう
範囲を示ししていて、カウンセラーには救いになるような気がします。

10 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 20:56:27
保険のきくカウンセリングを受けたことがあります。
一回千円以内だったのでほんとに助かりました。
でもそのとき「河合先生とかのレベルになれば、一万は覚悟しないとね。
東京だったら一回数万取る人もいますよ。」と言われました。

11 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 21:03:54
ごくろうさん

12 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 21:19:26


     キンタマをいくつも持つ男


自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM =◆64XYZ/EQlg 】

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1072684936/10-99



 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1038871730/12-183

 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610





13 :没個性化されたレス↓:2006/09/09(土) 22:45:00
自分があほだってことに気がつかないほんとうのあほってほんとうにいるんですね

14 :1:2006/09/10(日) 00:31:19
河合先生は、大学の時、数学者になれないなんて悩んだときあるように聞いたけど。
もともと研究者志望だったんですよね。

15 :& ◆ZCTTn4NGAI :2006/09/10(日) 00:42:24
登校拒否のはなしを書いてるころは、あまり興味が持てなかったが、
最近、神話の話とかを書くようになって読み出しました。
京大時代にいってた、犯人探しはするな、てのと布置を読むというのが、
やっと根付いてきた感じですね。御回復されて、長生きしてほしいです。

16 :1:2006/09/10(日) 09:02:24
15さん。
書き込みありがとうございます。
やはりカウンセラーに対しては有意義な方なのかも。
もともとカウンセラーを速成した業績がある方だから、
ある種、クライエントに対して突き放しておくと
職業としては、かなり業務に対して仕事の負担が緩和されるような気がする。

17 :没個性化されたレス↓:2006/09/10(日) 09:44:04
>>8
河合氏のカウンセリングが1回1万円で受けられるなら、とんでもない大行列ができるでしょう。
地方で行うぼったくりではないベテランカウンセラーの平均的相場のような気がします。
都会だと、1回1万〜1万5000円は珍しくないのではないでしょうか。
医師のところだと、薬はくれるけど5分しか話を聞いてもらいたくないとか、
精神科にいくほどではないと感じている人には需要があるのかもしれません。
それは、プロのカウンセラーならそれで生計を立てているための
料金設定ではないでしょうか。
その値段に相当する効果が感じられなければすぐにクライエントは
こなくなるわけですから、それは真剣に対応してくれると思いますよ。



18 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 00:07:06
>>17
そうかなあ?真剣に対応するカウンセラーがどれほどいるだろうか?
真剣なつもりでも的外れな対応しているカウンセラーも多いだろうに。

19 :1:2006/09/11(月) 18:20:46
>その値段に相当する効果が感じられなければすぐにクライエントは
>こなくなるわけですから、それは真剣に対応してくれると思いますよ。
それは、自己満足では、すがるものがないものがすがる心理は
そういうものではないでしょう。
それはホストに貢ぐ女性に象徴される。ホストに貢いだ女性が
最終的に幸せであったかどうかが問題であるが、どうなんでしょうね?


20 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 19:14:18
>>19
俺もそう思うよ。
どういう対応が一回1万〜1万5千円に相当するのか
クライエントには判断できないよな。
「こんなのでいいんだろか? こんなものだろか?」と思いながらも
金ばかりふんだくられることも多いんじゃないか。
どういうカウンセリングがよいか悪いか、何もわからんクライエントには
「これではだめだ」とさっさと見切りをつけることは
できないだろ。




21 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 21:09:32
風俗だって一万じゃ安過ぎる
腐りかけの嬢しかでてこなあいよ

22 :1:2006/09/11(月) 21:16:38
>21
風俗は抜けるから達成感があるであろうが、1時間程度はなしたからと
いってスッキリはしない。

23 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 21:23:41
みんな話したい欲望を抱えているのね。
ここだってそう。
みんな他人と触合いたいのよ。話したいのよ。

24 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 21:59:00
>>23
>みんな他人と触合いたいのよ。話したいのよ。
なんだかんだ言ってそうですよね。
現実に他人と触合うことを不得手とする人間の吹溜りだったりして。ここは。

25 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 23:23:55
話したいけどそれがうまくできない人の話を聞くのが
カウンセラーの仕事。
だが、そのときにカウンセラーは相槌とか短い返事なんてものを
ほぼ無意識に使って、自分の価値観というか願望へ
クライアントを誘導することが多々あるのじゃないかな?

26 :没個性化されたレス↓:2006/09/11(月) 23:31:56
俺は患者じゃないから
本は面白いと思う

27 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 02:19:03
>1
 文章読解能力の低い馬鹿だな。


28 :1:2006/09/12(火) 06:49:02
>25
カウンセラー自身、心理を選ぶぐらいですから。自分自身をわかってくれる
人を探しているむきがある。あるいは自分探しで心理を選択している場合が
多い。
この場合、人の話を聞くというよりも。自分の話を聞いて欲しいなんていう
場合多いから。こころのうちで、クライエントに対する拒否が
ある場合があって、それがクライエントに伝わる場合がある。
というのは、クライエントは拒否に関しては敏感だから。
もう人の苦悩は聞きたくないと思っているカウンセラーには
河合先生の突き放し、自己責任という主張は、拒否するのに
もってこいの根拠付けだと思う。

29 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 08:04:49
>28
どこに「突き放し、自己責任という主張」なんて主張が
河合せんせいの本に書いてある?
奇妙な行間の読み方はやめたほうが良い。


30 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 11:39:02
今の20歳代の心理学畑の連中を見ていると、非常に甘ったれで人間的に魅力がない。
若いから未熟なのは分かるのだが、なんというか面白いやつが居なさ過ぎる。
話をしていてつまらない。

結論・・・
河井とか70歳代から60歳代・・・一応先駆者の世代、内容はともかく元気はあるw
40〜50歳代・・・そのおまけの世代、大量の情報を垂れ流して世間を翻弄
30歳代・・おまけのおまけw 心理学の衰退世代となるだろう
20歳代・・・おまけのおまけにもなれず、心理学を崩壊させる世代
 ・
 ・
 ・
0歳〜19歳・・・新たな創造が出来るかまたは完全に死滅する世代

31 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 12:17:47
>29
抱え込みの論理はないと思うが。

32 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 13:48:59
>>29
俺は1にかなり同意する。
「突き放し」と河合は書いてなくても、それはしっかり伝わってくる。
クライエントに巻きこまれないような距離を保つという
冷静なありかた以上の冷たさが、ところどころで感じとれる。


33 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 14:03:21
合気道

34 :1:2006/09/12(火) 18:48:19
>32
共感していただいてありがとうございます。
個人還元主義とそれから自身はクライエントと違うという
意識から来る冷たさなのかも知れません。
自分は指導的な立場でいたいし、名誉欲もある。いろんな欲が
ある存在であるから、いろいろなことで悩むクライエントに
悩みの消化するようにセラピーを施していても自分はそんなことを
実践していなかったり、する気もないということであれば。
よりそう姿勢は見せられないと思う。

35 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 19:44:19
優しくして欲しいだけなの?
風俗行けば?

36 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 20:32:51
>34
 典型的な陰性転移だな。
 薬飲んで、はやめに寝たら?


37 :没個性化されたレス↓:2006/09/12(火) 22:12:38
>36
薬は服用してないんだが。
心理にとじこもっていると心理を相対化できないらしい。

38 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 01:09:34
>1
 「厳しさ」を「冷たさ」としか認識できない、甘ったれ依存症のクライエントは
救われないなぁ。


39 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 03:14:31
ヽ丶    ,へ
    \ \ / , i
     ヽ Y 人 )
  |\_/ ̄ ̄\_/|
  \_| ▼ ▼ |_/Y
     \ 皿 / ===== < みなさま、こんばんわー
     / ̄◇◇ ̄∨/
     │i⌒Y⌒) \/
     i > ...く 〵
    彡 i Y ,,) _
        i / /
       \ヽ
       ∠ヘi


40 :らら:2006/09/13(水) 04:56:22
1 一定の距離を保つ=突き放しって理解してるようだが、クライアントの自己解決援助をするための心理療法なら一定の距離を保つのは当たり前。一緒に悩んでたら泥沼にはまるだけ。同情するのが心理士の役目ではないぞ。

41 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 07:25:58
>40
自己解決能力がどの程度かによる。いつまでも、そんなことを言っているから
カウンセラーの餌食になるクライエントがひきもきらない。

42 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 08:56:28
>>40
クライアントからすれば
自分の悩みにしっかり付き添ってくれてるっていう実感は必要だろう。
カウンセラー自身は一定の距離を保っているという意識は持ってはいても、
クライアント側には一体感を感じさせて安心させるという時期は必要だと思う。
一緒に泥沼で悩みながら、上手に自立の方向に向かわせなければならんのでは?
河合隼雄にはそれができたのかもしれんが、
世のカウンセラーの多くはそれができなくて泥沼にはまったまま。


43 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 09:21:01
ホームページ制作王は、世界の権威として名高いCOMDEXが
21世紀のワールドスタンダードに認定したWebパブリッシングアプリケーションである。

ホームページ制作王に不可能はない。
不可能があるとすれば、そこが人類の英知の限界点である。

21世紀、世界のWebはホームページ制作王を中心に回っていくのである。
にもかかわらず、ここ日本では、心ない風評のため、まだまだ普及に
遅れがみられる。

ホームページ制作王を普及させないかぎり、我が国のWebは、
世界の趨勢の後塵を拝するばかりである。

世界が認めた高性能!ホームページ制作王
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hp/1106508682/

44 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 10:05:38
ロジャリアンのスレ?

45 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 16:05:08
 私が河合隼雄に対して持つ違和感は,やはり,文化庁長官になったころから
現政権へのすりよりが目立つようになった点にある。

 臨床心理学は,本来は個人の資質と社会の状況の絡み合いの中で生じている
問題を,主に個人の資質に焦点を当てる形で解決しようとする傾向を持って
いるので,下手をすると現体制擁護に利用されやすい。

 文化庁長官になってからの「心のノート」などはその典型だろう。

46 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 16:06:41
 それ以前にも,ユング心理学を学んでみて「これ学問じゃねえだろ」
と思わないでもないけど,実践上役に立つのであれば物理学をモデルにする
硬質な学問の体裁を取ってなくてもいいんだ,という考えにここできちんと
反論する能力もないので,その点は置いておく。

47 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 16:21:40
おさらいです。
ヒトを頂点とした高等生物から下等生物、
そして物質へと下るにつれて、
対象の操作制御と予測の確率が
上昇していきます。
例えば、医学などの細菌や細胞相手ですと
物理学と比較して明らかに制御確率が下がります。
だから、皆が全員完治するわけではありません

48 ::2006/09/13(水) 19:04:09
らら 様
自己解決援助を期待するのは勝手だが。そこには一種の人間観が
存在する。それを自明として一定の距離を保つとするのは、
成功した人については妥当かも知れぬが、失敗したりうまくいかなったり
する場合にはカウンセラーは突き放したまま終わることになろう。
そもそも、カウンセリングは思想であり、自身のもつカウンセリングの
思想性を自明と思い、人に型にはめていくのは危険を感じる。
その人間観は市場主義とかなりの親和性をもつことは有識者には
指摘されており、それにも関わらずカウンセラーはそこを推し進める。


49 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 19:14:08
で?

50 :1:2006/09/13(水) 19:20:38
>49
ということで、このような思想性におすみつきを河合先生は
与えているだろうということ。

51 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 19:25:06
なんで?
そもそも河合はカウンセリング学派じゃないし。
カウンセリング学派に文句言えば?

52 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 21:19:26
一体感を求めるならカウンセリングよりも
ソープランドだろう。
一定の距離ととることは、突き放すこととは異なる。
何か、勘違いしている香具師おおすぎ。


53 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 21:54:23
>>45 下の引用文も異和感感じる人多いかもね?

 文化庁の抜穴 ;日本ウソツキクラブ
 真偽のほどは別として、私(河合)が「日本ウソツキクラブ会長」の
肩書きをもつことは、大分有名なようである。
 先日、東京国立博物館の特別展「日本美術の流れ」の開催式に参列。
参加者は文化ボランティア、外国の外交官、マスメディアの人など、
何となく柔らかく楽しい雰囲気なのを見てとって、
野崎弘館長は私を「文化庁長官兼、日本ウソツキクラブ会長」と
して紹介され、笑いが起こる。
 ところが、「ウソ」は欧米では「悪」で冗談の種にもならない。
英訳はどうされるか心配になる。
通訳はどうされるか心配になる。
通訳は文化ボランティアのMM国際交流協会の村松増美氏。
かねがね日本人にはユーモアが必要と主張されている愉快な方で、
にっこりとして「日本ジェスターズ(jesters「冗談を言う人」の意)
クラブ」と訳される。
おかげで、外国人の楽しそうな笑いに包まれて、私も挨拶ができた。
さすがは村松さん。お礼にウソツキクラブ名誉会員に推薦したいと思った。



54 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 22:11:57
ま、自分で作り上げた脳内カウンセリング幻想に対して自分で突っ込み入れているんだから。
端から見たら、笑い堪えるのに必死だな。
一種の2ch芸として確立された脳内幻想漫談であろう。

55 :没個性化されたレス↓:2006/09/13(水) 22:24:55
>51
河合先生の本はどうみてもカウンセラー御用達だけどね。
臨床心理士制度確立の主導者だし。

56 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 10:19:01
>>52
カウンセラーはあくまでも「一定の距離を取ってるんだ」と思ってても
クライアントが「突き放されている」と思ったら
カウンセリングは失敗だと思う。
それにな、ソープランドで一体感を味わえるしあわせ者って、そんなにいるか?


57 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 10:48:40
それじゃオムツ療法は?

58 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 18:38:49
>56
そもそもエリート意識をもっていて今の境遇に不満をもっているような
カウンセラーが、人によりそうことが出来るだろうか?
ソープの愛情のないセッ○スのように索漠としたものかもね。

59 :らら:2006/09/14(木) 18:55:08
48
クライアント中心療法が主流の今一定の距離を保のは常識であり、これまでの研究結果、その方法論が一番妥当だから使い続けられている。突き放しとしか取らない一部のクライアントためだけに中心療法ではなく過去の遺物である指示的療法を使用する事が適切なのだろうか?

60 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 18:59:14
>59
セラピーのもつ思想性を疑うことはないのですか?


61 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 21:20:19
>>60
思想性ってなんのことを指してるの?

62 :らら:2006/09/14(木) 21:34:32
君のいう思想性ってのはつまり河合先生の理論が疑わしいといいたいのだろうな。

63 :没個性化されたレス↓:2006/09/14(木) 22:28:52
>62

 河合隼雄云々と言うよりは,臨床心理学なりサイコセラピーなりカウンセリングなりの
持っている暗黙の前提というか。そういうものを指して思想性といっているのではないの。

64 :60:2006/09/15(金) 17:42:13
>63
言葉足らずのところ補ってくれてありがとう。
法学でも、経済学でもある人間観の前提をもって構築されている。
そのあたりは実は、法学でも経済学の研究者も議論している。
しかしながら、心理学については問題にする人がいないか、殊にカウンセリングの
領域の人はそこを自明とするか、らら氏のように常識として疑うことがない。



65 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 20:00:59
なんだ、倫理のことか?
検索してごらん

66 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 20:22:01
>56
 それはそうだが、
それと河合先生と何の関係があるのだ。
 河合先生のクライエントは、「突き放されている」と感じていたの?
 そんなの、第3者からはわからんだろ?


67 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 20:26:45
オムツ療法最高!!!
これぞ究極のアタッチメント

68 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 22:31:15
>65
理論形成の場合、基礎が異なることは結果に及ぼす。

69 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 22:36:44
↑人は共同体の中でしか生きられません
そこから外れて生きづらくなっているのがクライアントです
これが前提です
もちろん、これが正しいか正しくないかは判断できかねます
ですが、ここから始める以外に他ないわけです

70 :没個性化されたレス↓:2006/09/15(金) 22:42:12
>69
う〜ん。河合先生は、自分はアドバイスする立場で、
クライエントは、それぞれによりよく生きればいいんじゃないという
感覚があるような。
そのアドバイスには首尾一貫したものがないような気がして、
すごく他人行儀な感じがする。


71 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 01:15:33
とにかく河合式のカウンセリングは時代遅れだろう。

72 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 08:00:50
>71
らら氏のように河合先生の考えた常識というものは、自明とされており
省みられることはない。ゆえ、事態は進んでいるといえよう。

73 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 08:20:27
>70
河合先生は、たとえばどんなアドバイスをクライエントにしたのでしょうか?
アドバイスなんてほとんどしていないはずだし、アドバイスした事例も
本には書かれていない。
間違った理解で、いいかげんなことを言わないほうがいい。



74 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 08:57:41
 河合隼雄は,若いころは守秘義務を重んじて事例研究をいっさい
行っていないと言う。
 そういうあたり,若いころはそれなりの気骨と見識のある臨床家
だったのだなと思われる。
 少なくとも,ただのインチキカウンセラーではなかった。
 しかし,そういう気骨と見識を持つ一方で,政権となれ合って臨床
心理学を現体制に奉仕する学に仕立て上げた罪もある。
 それは河合隼雄個人の罪というよりは,臨床心理学自体の持つ構造的な
罪というべきなのかも知れないが。
 

75 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 09:21:01
>73
本には書かれているけど。
好きなようにやれとかね。

76 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 10:23:28
>75
 クライエントにすきなようにやれと言ったのですか?
 なんていう本?


77 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 11:51:00
>>72
なんで、ららにわざわざ「氏」なんて付けるんや?
ららは「死」ね!


78 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 11:54:49
>>73
カウンセラーは何らかのアドバイスはするだろう。
「もう死にたい。自殺したい」とくりかえすクライアントに
「ふーん」とただ相槌を打つだけではないはずだ。
相手によって言葉は異なるかもしれんが
「それだけはやめろ」だとか「落ち着いてごらん」だとか
言わないはずはない。
もっと軽い症状に対してだって、ただの鸚鵡返しではないはずだ。

79 :没個性化されたレス↓:2006/09/16(土) 12:05:57
カウンセラーはなにもしないと言うかも知れないが。
法律には不作為自体が罪になることもあるし、
未必の故意というものもある。


80 :没個性化されたレス↓:2006/09/17(日) 10:15:02
河合先生の著作群は人口に膾炙しているよね。
膾炙していい考え方でしょうか?

81 :没個性化されたレス↓:2006/09/17(日) 20:01:18
>1、78
しかし、さすがに、カウンセリングのABCがわかっていない香具師が多いな。


82 :没個性化されたレス↓:2006/09/17(日) 21:46:57
>81
カウンセリングの常識に対して疑義を呈しているのだが。

83 :没個性化されたレス↓:2006/09/17(日) 21:51:33
>82
あなたの理解しているカウンセリングとは
アドバイスを中心とした対話なのですか?
それは間違いです。


84 :没個性化されたレス↓:2006/09/17(日) 22:56:23
>83
そんなこと言ってないけど。では、カウンセリングにはインディケーションが
ないとでもいうの。

85 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 00:07:47
カウンセラーは必要なし、意味なし

86 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 00:16:56
犯罪者予備軍のメンヘラーを野放しにしろと?
監視の役目は誰がやる?


87 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 01:15:30
カウンセラーが監視の役は果たしていまい。
マッチポンプで欲望に火を灯して、よりひどい状態に
なっている例がある。

88 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 18:37:01
>82
 あなたの言う「カウンセリングの常識」とは何なのでしょう?


89 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 19:46:39
カウンセリングの手法の底流に流れる思想性かな。
カウンセラーは常態としてやっている様態をどういう思想性の反映としての
営為であるのかを考えずにやっている部分。
例えば、馬場礼子さんの著書のクライエントの否定にどう対応するかなんていう部分。

90 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 20:40:38
↑もうちょっと、日本語勉強して、ちゃんとした文章を書け。


91 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 21:19:48
i
違和感

92 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 22:04:56
自己実現って仮構だよな。

93 :没個性化されたレス↓:2006/09/18(月) 23:16:40
カウンセリングの思想って
子供の言動は無条件で肯定せよっていう
学校空間に蔓延るサヨク人権思想に通底するものが
あるような気がする。どこまでも個性を尊重するとか。
何か胡散臭いね。


94 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 00:23:57
で、けっきょく、河合さんの存在と現象ってのはなんだったんだ?

95 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 13:57:19
>>93
子供に限らず、カウンセリングではすべてのクライアントの言動を
まず無条件で肯定することになっているんだろう。
だがカウンセラーにはその人なりの価値観があるから
おのずと肯定、否定の態度が聞くときに現れてしまう。
クライアントは敏感だから、否定されていると感じると
心が閉ざされてしまって、
カウンセリングはそこで立ち行かなくなるんではないかな。
カウンセラーは不要とまでは言わんが
あまりにも鈍感で頑固なカウンセラーがはびこりすぎている。

96 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 14:52:47
鈍感ぐらいのおおらかなカウンセラでええねん

97 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:14:06
>>96
鈍感さとおおらかさは違うぞ。

98 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:25:40
>>86
元大学教授が治療と偽ってクライアントに猥褻を働き、懲役刑。
臨床心理士が大麻取締法違反で逮捕。
精神科医が患者に薬物を飲ませて眠らせ、猥褻。
これらは氷山のほんの一角だと言われている。

カウンセラーは皆犯罪者予備軍なんでしょ?

99 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:31:34
統計学的に一定数のキチガイはでてしまう
そのキチガイがあつまった集合がメンヘラ



100 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:37:37
>>99
言ってることがさっぱり分かりませんよ
何ですか?“キチガイがあつまった集合がメンヘラ”って(??)

101 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:41:13
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuikimura93

102 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 15:48:43
河合隼雄よりも、そのひとが流行らせた臨床心理学に違和感がある。
河合隼雄の方の場合、媒体は別にユングでなくとも、
占い師としてでも、ミノモンタとしてでも
なんでもよかったんだよ。多くの人に影響を与えたと思う。
でも、臨床心理学は実際使えるような代物じゃないよねえ。
メンヘラの職安だろーね、しょせんは。

103 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 16:44:39
まともな人間は、カウンセラーになろうなどと思うような動機を持たない。

104 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 17:29:17
河合氏に異論のある心理学者はかなりいるが、氏の功績(心理の
ステイタス向上及び心理関係学部の卒業生の就職率向上)
を鑑みて異論を述べるものが少ない。

105 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 17:55:49
>104
 心理のステイタスが本当の意味で向上したか?ただ単にバブル的に
もてはやされているだけで,そのうちまた顧みられなくなるのでは?
 また,心理関係学部の卒業生の就職が向上しているのか?昔から,
大半の学生は心理と関係ない職種に就いており,心理系の常勤職に
就ける者は特に増えていないのでは?だいいち心理系の常勤職のポスト
が増えていないだろうに。

106 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 18:04:29
>105
バブルであろうがなかろうが、精神科医の活躍の場は増え、
臨床心理士の活躍の場は増えたことはいうまでもない
(河合の心理士の制度化の功績は大きい。)。
以前は、心理を出た人はほどんど心理に関した職業はなかった。
しかし、いまはある。これは絶対値の問題である。
数値でものを測ろうとせず、抽象論にもちこむのは心理の悪い癖。

107 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 18:22:11
>>106

君は、河井の日本の政権の内部のタカ派的な人との交流をどう思うのか?

今のじみん党の愛国心教育に賛成か?
共謀罪に賛成か、
憲法9条改定に賛成か?

きみは体制の犬になった河井のお弟子さんだね?

就職などのことばかり考えていて、心の大切さを考えない心理関係者、
臨床関係者が多いのではないか?

悩みを持った若者にあったら、
俺の隣の爺さんに相談するほうがいいよ、
と言ってやるね。

カウンセラーなどには紹介したくない。
実際、何も出来ずに見殺しにしたのを何人か知ってるからな。(文字とおり相談者は死んだよ。)

くそばかり多いんだな、、、。

ただ、君が、または全てがだめだと言っていないけど。

108 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 19:38:26
>107
金で相談を購う行為というのは、どうなんだろうと思う。
コンビニ感覚ではあるかも知れないけど。
コンビニと同じく、カウンセラーは時間単位で、
その枠内でことばだけでの行為。
むなしさを感じないのだろうか?

109 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 19:46:05
>>108
弁護士もそうなるのか?


110 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 19:57:32
>108
 きみはカウンセラーとの濃密な時間の体験を知らないね


111 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 20:04:12
>109
弁護士は心を相手にしまい。しかも、法律問題は大学入試で言えば知識問題に近い
判断を求めているにすぎない。
>110
きみは、カウンセラーへの不満足感のあるかずかずの人々を知るまい。

112 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 20:36:08
>111
 知っているけど、それがなにか?


113 :没個性化されたレス↓:2006/09/19(火) 22:58:59
>>110
カウンセラーとの濃密な時間は
ともするとクライアントがカウンセラーとの世界だけに閉塞され
その価値観に絡み取られて
自分を見失う危険すら生じることがある。

114 :没個性化されたレス↓:2006/09/20(水) 04:03:12
地位にしがみつくやつにろくな人間はいない

115 :没個性化されたレス↓:2006/09/20(水) 12:13:07
>113
カウンセラーの価値観もあると思うし、内省化という価値観をソフトに植えつけられる。

116 :没個性化されたレス↓:2006/09/20(水) 19:10:06
なんで心理屋ってたこつぼなんだ。

117 :没個性化されたレス↓:2006/09/21(木) 09:49:59
心理学をやっても解脱できないという実例

118 :没個性化されたレス↓:2006/09/21(木) 09:55:59
古来より解脱は薬と相場がきまってます

119 :没個性化されたレス↓:2006/09/22(金) 09:53:04
>>109
弁護士は、強制力がある裁判官にちゃんと話をつけてきてくれるでしょ。
心理士はなにしてんの?訴状かけるの?
なんで弁護士と心理士を一緒にしてんの?馬鹿だからか?

120 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:02:12
心理屋って不勉強なんだよね。隣接諸科学なんてぜんぜん勉強しない。

121 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:04:30
隣接諸科学って具体的になに?


122 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:08:04
社会学、教育学、産業心理なんかやる奴は経済学もかな。

123 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:10:07
経済学も?
それじゃ、心理学は学問の神様みたいな存在ですね。

124 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:14:01
>123
経済学における市場主義的な考え方は心理学と共通していると
言われているしね。

125 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:14:03
やはり、諸学の基礎である数学が一番大切ですよ。
すべての科学は数学を用いた応用に他なりませんから。
ということで、数学科を出た河合先生のように
根底に数理的基盤をもたないといけませんね。

126 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:15:51
>>124
市場主義的な考え方とはなんですか?
どう心理学と共通しているのかよくわかりませんが。

127 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:16:02
河合先生は数学科出ているだけに非常にさっぱりしている。
救えない人間は救えないとしたりね。


128 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:19:11
心理学における人間観とアダム・スミスが考えたような人間観は
かなり共通している。
というか、これは社会学・教育学の論者が心理学について指摘したこと
なんだけど心理専攻者は、他分野の人の指摘は耳に入らないんだな。

129 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:21:55
医学なんかも、病理的研究・解明がなされていないものを無理に手をだしませんからね。
そういうのは当面対処療法しかありません。

130 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:23:11
>>128
勉強不足でした。
そのアダモさんの人間観とはなんですか?

131 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:31:07
〜〜〜検索中〜〜〜〜
しばらくおまちくださいw

132 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:36:39
アダモさんって誰?

133 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:38:41
>>132

アダム・スミスさんのアダムのタイポでした。
ごめんなさい。
それで、アダモさんの人間観とはなんですか?

134 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:40:25
〜〜〜誤魔化しかた考え中〜〜〜

135 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:43:45
中学校で神の見えざる手という言葉勉強したときないかしらん。
経済は統制経済よりも自由競争社会の方がうまくいくとした人。
そのモデルには自立的・合理的な人間が仮構されている。
経済合理的な人間ですね。
まあ、教科書まとめてきな説明になるから、水田洋さんの本でも
読んでみて。

136 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:45:54
>>135
つ「行動経済学」光文社新書

新書ですので、素人にも読みやすい本です。
ぜひ、読んでください。
心理学からみた経済学の考え方です。

137 :124 :2006/09/23(土) 11:52:22
ちなみに北海道大学の心理の山岸さんは、
心理学に経済学のツールのgame theoryを持ち込んで
いるので、そこにも心理と経済学の親和性がうかがえると思う。



138 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 11:58:51
ゲーム理論はノイマンたちにより経済学や社会学、心理学の意思決定分野に広がったものです。

139 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 12:46:24
せっかくですから、このまま続けます。
主流派経済学は、社会というマクロな現象を見た時、
そこにネゲントロピーを見出だし、社会の合理性を仮定しました。
ここまでは、いいんですが、そのマクロ現象の秩序形成を、個人の合理性に帰結してしまったのが間違いでした。
臨床心理学では、機能不全に陥る症例の分析から、
個人は必ずしも合理的に振る舞わないことを見出だしました。
ですが、だから、社会は非合理的だというような合成の誤謬、
経済学のようなマクロ−ミクロ間での過度の一般化はしません。

140 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:09:53
Wikipediaより
>フォン・ノイマンとモルゲンシュテルンによる著
>書『ゲームの理論と経済行動』(Theory of Games and Economic Behavior, 1944)を
>もって分野の本格的な始まりとすることが多い。
よって、経済学を主に発展して来たことは疑いないし。
東大経済学部には神取、松島、松井など。ゲーム理論専攻の理論家がいる。
なお、東京工業大学のゲーム理論の嚆矢である鈴木光男は東北大経済学部出身。
東京工業大の出身のゲーム理論家も慶応、京大の経済学部にいたりする。




141 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:12:22
>139
>経済学のようなマクロ−ミクロ間での過度の一般化はしません。
経済学のようなというが、ここに不勉強があらわれている。
ミクロとマクロでは思想が異なるといわれているのが現況である。




142 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:19:43
ゲーム理論はゲーム理論であって、経済学ではない。
しいていえば、ツールとして社会科学に浸透しているもの。
ゲーム理論成立初期には、数理学者、心理学者、社会学者、もちろん経済学者も絡んでいる。

143 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:21:55
>>141
きちんと文脈を追いましょう。
市場の秩序と個人の合理性という、
マクロ−ミクロ間での結び付きのこと。

144 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:28:58
>142
成立期のおはなしですよね。
むしろ成立期に意思決定の関心があったといことが注目であろう。
また、数理学者、心理学者、社会学者の関与は知らぬが。
具体的にどなたを指しておるのですか?
ノイマン、ナッシュは数学者の範疇であろうし。

145 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:32:38
>143
マクロでは市場の秩序において市場に任せればうまくいくと
考えない思潮があるのです。
「合成の誤謬」といわれるものです。
ご存知でしたか?

146 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:46:28
>>145
>>139に合成の誤謬は書きましたが何か?
それと、神の見えざる手を個人の合理性に帰結する間違いは、
経済学でも認知されはじめています
その根拠を提示したのが心理学なわけですね

147 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 13:53:09
しかし、個人レベルで異なる行動をしているようでも、
社会全体としてある秩序が生じてしまうのも事実でしょう
そうしますとそのキーワードになるのが「制度の生成」ではないかと思います
社会的動物たるヒトが生き残れて来たのは共同体を形成したからに他なりません
つづく

148 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 17:25:50
http://www.youtube.com/watch?v=hxCYJdJgGVI&mode=related&search=

149 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 18:22:54
>146
>社会は非合理的だというような合成の誤謬
社会は非合理的だという主張が合成の誤謬ではないが。
なにか?
>その根拠を提示したのが心理学なわけですね
それはどの論者でどの論文ですか?
また、合成の誤謬とされるマクロ的にみる経済政策が
ミクロの個人的行動から導出されるかどうかが問題であって、
論拠を示したのが心理学でといわれても、
ミクロの経済人の行動から、マクロの政策まで
数理的モデルで示さなければ意味はない。



150 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 19:01:16
>>135

151 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 22:04:54
>>149
>Aというような合成の誤謬
Aには合成の誤謬の具体的例示がきます。
理解できましたら、元気良く「は〜い」といいましょうね。

>それはどの論者でどの論文ですか?
たとえば、有名なのは、
D Kahneman, A Tversky, Prospect Theory:An Analysis of Decision under Risk, Econometrica,Vol.47,pp.263-291
しかし、注意が必要です
とりあえず、136の本読んでみましょう。

152 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 22:31:27
>151
ミクロ的な仮定から、マクロ現象が説明出来ないことから来たのだが。

カーネマンさんは、心理学の領域から、経済学の領域に来たのでしょうね。
だいたいが、econometricaに発表することもあらわれるね。
だから心理学と経済学の仮定には親和性があるんでしょうね。
実験経済学とか、ゲーム理論とかの深化、また、カーネマンらによる
功績により単なる合理的な人間の仮構よりも複雑なモデルに進化
出来ただけじゃん。



153 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 22:43:35
>>152
>個人は必ずしも合理的に振る舞わないこと(ミクロ)
>だから、社会は非合理的だ(マクロ)

>というような合成の誤謬
>マクロ−ミクロ間での過度の一般化



154 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 22:58:20
合理的だと思われていたものが、合理的でなかっただけの話し。
自然(ヒトも含む)は究極に合理的である。

155 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 23:08:24
>>151
は〜い。

156 :& ◆ZCTTn4NGAI :2006/09/23(土) 23:19:28
中井先生のこの頃良く引用している「人殺しの心理学」読んだ。
へ〜、という感じの戦場の事実が、いっぱい書いてあった。
人間の本性が少し分かる本だ。

157 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 23:20:50
人間が非合理なわけではなく。
人間を合理的に説明する分析力を心理学や経済学がもたないだけのはなし。

158 :没個性化されたレス↓:2006/09/23(土) 23:23:00
>>157
>しかし、注意が必要です

159 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:16:32
>153
>個人は必ずしも合理的に振る舞わないこと(ミクロ)
>だから、社会は非合理的だ(マクロ)

>というような合成の誤謬
>マクロ−ミクロ間での過度の一般化
ミクロの修正が、マクロの経済現象を説明出来ないことを
問題としているのですよ。
社会が非合理的かどうかを問うているのではないのですけど。



160 :159:2006/09/24(日) 00:24:50
>ミクロの修正が、マクロの経済現象を説明出来ないこと
ミクロの仮定がでした。失礼。
そうそう、心理学の人間観については
河野哲也さんとか哲学からも疑問が寄せられているね。
教育学からもだけど。
心理学の人間観は深化されることがなく動いているような気が
する。

161 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:27:28
>>159
>>Aというような合成の誤謬
>Aは合成の誤謬の<具体的例示>を示しています。
>理解できましたら、元気良く「は〜い」といいましょうね。

その例↓
>個人は必ずしも合理的に振る舞わないこと(ミクロの視点)
>だから、社会は非合理的だ(マクロの世界)

合成の誤謬(ごうせいのごびゅう、fallacy of composition)とは、
ミクロの視点で正しいことでも、それが合成されたマクロの世界では、
かならずしも同じ理屈が通用しないことを

162 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:31:07
>そうそう、心理学の人間観については
なんですか、それ?

>河野哲也さんとか哲学からも疑問が寄せられているね。
そうなの?
河野は知覚心理学のアホーダンスの引用とか多いけど?

163 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:41:13
>161
別に合成されてなくて、別の視点でマクロを見ている場合が
あるのだか。
ミクロとマクロでは別々に発展している部分がある。
マクロはマクロでみようというのが合成の誤謬ということばで
説明しているのですよね。

>162
引用しちゃ悪いのかな。それから、哲学者の考え方の披瀝の方が
主だけど。

心理学の人間観は一言で言うなら、個人主義的価値観だね。

164 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:43:09
>>161
たとえば、河野の主張(「心の哲学U 第五章」)としては、

1.世界内存在としての心
2.心と身体・環境の交換可能性
3.心のカテゴリーの社会実践性

なんかがあるわけね。
ここでも、状況学習理論や生態学的心理学を根拠にすえて
持論を組み立てているわけだが。

165 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:47:42
>>163
文脈を読みましょうね。
心理学の視点においては、↓こんな誤謬はしませんと言っているのです。
>個人は必ずしも合理的に振る舞わないこと(ミクロの視点)
>だから、社会は非合理的だ(マクロの世界)

文脈から切り離して屁理屈をのべてもダメですね。
それこそ、河野のいうような状況を無視していることに他なりません。

166 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:49:39
その本は読んでないな。
世界内存在はハイデガーの主張だね。
世界内存在は、状況学習理論や生態学的心理学ではないだろうし。
生態学的心理学は、心理学というより学際的なものでは。


167 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:50:58
もう、構うのもめんどくさいですね。
これだけはいっておきましょう。
臨床万歳!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

168 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:51:35
ここでは、河合氏に対する違和感だからね。
河合氏の依拠する人間観が問題になるんじゃないのかな。
河合氏は、臨床心理学で、しかも心理の教育受けてなく
傍流とされる訳だしね。


169 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:52:41
臨床心理学は学際で〜〜〜〜〜〜す。

170 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:54:44
ついでに、ゲーム理論は使えません。

171 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 00:58:35
>>163
>文脈を読みましょうね。
文脈はあなたが規定している訳。
この場合、ケインズ経済学が、新古典派経済学を攻撃するために
合成の誤謬と言っている訳ですよ。
経済学の学派の論理な訳です。
そこを無視して経済学一般を議論するのは可笑しい訳です。

主流派心理学が、臨床心理を科学的じゃないなんていう攻撃と
同じと考えてもいいでしょうし。
臨床心理を心理学ではないなんていう心理学者もいると
聞くわけですから。
他からみたら、両方心理学にはまちがいないわけです。
心理学の領域にだって相互に一致をみないことは多々あるわけ
ですからね。


172 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 01:06:19
>>171
心理学では、ミクロからマクロを導く過ちはしないと書きました。
それを、味付けとして、経済用語を引用して合成の誤謬といい、
また、過度の一般化という心理学用語も並列しました。
そのような文脈から、合成の誤謬だけを抜き出しているのがあなたです。

>ケインズ経済学が、新古典派経済学を攻撃するために
>合成の誤謬と言っている
そんなことは、知っています。
だから、135をおちょくったまでです。
you 脳 愛 mean?
本と疲れますねえ。
あ、吊りですか。


173 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 01:09:12
臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー
臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー
臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー
臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー臨床マンセー

174 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 01:13:51
ちなみにロテは馬鹿

175 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 01:49:01
同意。

176 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 09:37:39
>172
>心理学では、ミクロからマクロを導く過ちはしないと書きました。
そのように定義しているのはあなた。心理学を一括りにするしね。
認知心理学はそう考えるのかな。
ミクロからマクロを導くのは学問としては当然で、
もともと数学、物理など演繹的な学問はそうするしね。

177 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 09:58:38
>>176
ええ、認知心理学こそがまさに過度の一般化を戒めてますが、何か?
もちろん、個の事例から全体を推測するのはなんら問題はないですが、
それはあくまで仮説の構築をしただけにすぎません。
そこから、検証を始めて理論を煮詰めていくわけで、それもせずに
結論を出すことはないといっているわけです。
だから、あえて過度の一般化と書いたまで。
臨床万歳。

178 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 10:01:22
粘着さんの次なる屁理屈、楽しみにしております。
できれば、私の予測をはずした方向から突っ込んでください。
つまらなくなってきたんで。

179 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 10:02:49
河合隼雄は村上春樹を駄目にした。

180 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 10:27:48
臨床では個に対する基本戦略はアブダクションです。
そして最適化基準としてベイズ推定が用いられます。
モノと違ってヒトの精神圏は自由度が大きいものですから、
ピタっと機械的に一つに解が定まることはありません。
ですから、物理学的な科学手法をそのまま用いても失敗するのです。
確かに、不安定です。ですが、他に手はありません。
もちろん、薬を処方してさようなら(^O^)/~~で治るなら
それに勝るものはありませんが。

181 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 14:05:03
>だから、あえて過度の一般化と書いたまで。
から
>臨床万歳。
ここにはつながらないが。

臨床心理学の理論家、河合氏、馬場礼子、成田善弘らが
あなたが言ったようなカーネマンらの理論、況学習理論、生態学的心理学
の意思決定の意識をもっているかどうか疑問であるし、
そうでなければ、整合性はもちえない。
むしろ彼らが、別の理論体系で、別の人間観で臨床を実践していると
考えられる。
つまり、現在の臨床の指導家がどう捉えているかが、
問題のわけで、心理学が一枚岩で出来ているような幻想には付き合いきれない。
あたながどういう人かはわからぬが、一般の凡臨床家は臨床のリーディングしている
人に影響受けているだけにすぎぬわけだから。研究室レベルでは異なるとしても
詮ないことであろうね。

182 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 14:08:22
わたし、著名なえろい先生あるよ。
テレビでおなじみね。

183 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 14:45:01
ヒトは物質でできており、ものにすぎず、機械と一緒だと言い出す奴が出てくる
↓どうぞ

184 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 15:26:22
ちょっとまて

185 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 16:12:38
 河井氏も賛成なのかなー?
どうなんでしょう??

政府権力者は共謀罪を強行採決する可能性

http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/kokkai.htm







186 :没個性化されたレス↓:2006/09/24(日) 16:31:29
>>183
いくら、オレでもそりゃきついわ

187 :没個性化されたレス↓:2006/09/26(火) 01:54:17
bbs

188 :没個性化されたレス↓:2006/09/26(火) 21:13:12
精神障害から発達した臨床心理、健常者には悪影響しか与えんのじゃないだろうか?

189 :没個性化されたレス↓:2006/09/26(火) 21:58:05
>188
 あんたの理論だと,病人を相手にして発達した医学は,健常者には悪影響しか与えないということになるのかな?

190 :没個性化されたレス↓:2006/09/26(火) 23:05:03
病を正常に戻すためにやってるんでしょ。
正常な人に加療はしないんじゃないの。
心が異常なひとを正常な生活に戻すための便法は
どうなんだろうね。

191 :没個性化されたレス↓:2006/09/27(水) 12:19:50
>>188

その臨床心理学の応用したものが、小中学校に配られている「こころのノート」
これは性格的欠損がある児童の心の改善には役立つかもしれないが、一般児童に使うのは
問題がある。

そして、そのノートが目指すものはけっきょく「愛国心」である。
臨床をマインドコントロールに使おうとする権力側の要請に
カワイが乗ったのである。

まさに心理学者の風上にも置けないとんでもない輩ではないだろうか。

192 :没個性化されたレス↓:2006/09/27(水) 18:28:44
>191

 精神医学と臨床心理学は,下手をすると現体制に取り込まれ,現体制に
対して批判な人間を異常と決め付けるための道具に使われる恐れがある。

 実際,精神医学・臨床心理学がそのように使われた例は歴史上にある。

 また,何が異常で何が正常かは,時代によっても地域によっても違うもの。
例えば同性愛なんて,犯罪として取り扱われるところもあるし,病気として
取り扱われるところもあるし,単なる個人的趣味として取り扱われるところ
もある。

 だから,精神医学者・臨床心理学者は,権力に対しては他の領域の学者
よりも慎重に距離を置かなくてはならないと思う。

 河合隼雄氏が,臨床心理学者としてそういう謙抑性を発揮しなかったことは
たいへん遺憾である。

193 :没個性化されたレス↓:2006/09/28(木) 17:57:52
異常な人を治す便法が臨床心理なんだから、
異常でない人に便法を用いるのはイクナイ。

194 :没個性化されたレス↓:2006/09/28(木) 18:39:40
>193

 確かに,予防的見地を余りにも強調して,狭義の異常性を認められない
人に対してまで臨床心理学的介入を試みることは違和感を覚えさせるな。


195 :没個性化されたレス↓:2006/09/28(木) 19:00:24
内省化させることはどういう意義があるんだろうか?
革命家などは内省化したら終わりだろう。

196 :没個性化されたレス↓:2006/09/28(木) 20:33:16
河合先生と関係ないスレになってきましたね


197 :没個性化されたレス↓:2006/09/28(木) 20:45:42
いや、河合氏が臨床心理士制度を推し進め
試験を通じたり、大会その他を通じて影響を与えていることが
問題ではある。
大学院も一種・二種など多様化を許さない面があるしね。

198 :没個性化されたレス↓:2006/09/30(土) 18:06:08
臨床心理士の弊害がおきつつある頃、河合氏が入院するのはなんだろう。

199 :没個性化されたレス↓:2006/09/30(土) 22:29:50
>>198

それも一種のシンクロ現象でしょうなー?
時代は変わっているということやろね。

200 :没個性化されたレス↓:2006/09/30(土) 22:38:56
そうそう、河合にはもうそろそろ出番がなくなってきていたってこと。

201 :没個性化されたレス↓:2006/09/30(土) 23:36:11
http://pr4.cgiboy.com/S/6049459/

202 :没個性化されたレス↓:2006/09/30(土) 23:47:05
>>198
ひょっとして仮病とでも思っているのかな?


203 :没個性化されたレス↓:2006/10/01(日) 00:17:06
必見、女の子同士の乱闘シーン、、、、!?

http://www.youtube.com/watch?v=WNMkSb9hceA&mode=related&search=

204 :没個性化されたレス↓:2006/10/01(日) 12:18:07
心理主義批判の高まりのなかのカウンセリング心理学の臨界。

205 :没個性化されたレス↓:2006/10/03(火) 18:01:19
東大の教育学者も心理主義を問題としているようですね。
スクールカウンセラーが派遣される学校側としても
スクールカウンセラーの無能力さが問題とされているのかも知れない。

206 :没個性化されたレス↓:2006/10/03(火) 18:04:49
>205

 スクールカウンセラーの個人的な無能力ぶりと言うよりも,社会的要素を
少なからず含む教育問題に対して,個人心理主義的なカウンセリングで対応
しようとする手法の限界が問題とされつつある訳です。

207 :没個性化されたレス↓:2006/10/03(火) 18:40:45
>>206

まったく同感であります。

208 :没個性化されたレス↓:2006/10/03(火) 18:42:58
スクーコウンセリンは、個人主義的ではないですね。
システムセオリーですね。

209 :没個性化されたレス↓:2006/10/03(火) 22:43:51
スクールカウンセラーは手法自体を自明としてうけとって無自覚に
おしつけようとするから、そういう意味では無能といわてもしょうがないのでは。

210 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 01:52:11
このシト


国 宝  高 松 塚 古 墳 壁 画  を 破 壊 し た 


そうですね

211 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 02:05:15
もともと破損するようなものだったからです。

212 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 02:16:58
国が、文化庁が保存することになっていたのです。
責任は逃れられません。

213 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 08:39:38
ごくごく一部の人間によって、多くの人間が犠牲になった象徴が
この手の古墳ではないか。権力が民に犠牲をもたらせた象徴である
ことも事実じゃろ。

214 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 17:20:55
重複です

   河   合   隼   雄 (笑)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1133776689/

215 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 19:23:15
さてさて、河合氏が、臨床心理士制度を推進したわけだが、
カウンセリング心理をこんなにメジャーにしてよかったのか?
カウンセリング心理が世の中を個人主義に傾けることに寄与したことは
いうまでもない。
浄土真宗の他力なんていう考え方はいけないことだとされるしね。

216 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 19:35:01
心理学も破壊した

217 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 19:35:41
あほか
企業がモノ買わせるために
個別化個性化をはかったんだろ

218 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 22:11:29
>217
体制迎合的な河合氏。河合氏という現象はなんだったのか?
相対化しなくてはね。

219 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 22:20:54
あほ


220 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 22:40:56
>218

 河合隼雄個人も体制迎合的だったとは思うが,それ以上に臨床
心理学自体が弱者の味方のような装いのもと,極めて体制迎合的で
権力的だったことを忘れてはいけない。

 例えば,ひとたび指定校利権をつかむと,指定を受けたいという大学
に対してどれほど尊大に振る舞ったか。

 例えば,スクールカウンセラーとして学校に派遣されると,学校の教師に
対して如何に尊大な態度をとったか。

 そういうことを一つ一つ検証して行かなくてはならない。

221 :没個性化されたレス↓:2006/10/09(月) 23:23:11
心理学も臨床心理学も、それを人間が信じたり認めるから大きくなる。

結局、多くの人は価値観として純粋な科学で割り切れないものは、意味が無いとする立場に立ってしまう。
一部の人が、それでは淋しいからということで、宗教に変わる何かを見出し信じて行くのが人の世の常。

ですから心理学も、占いも予言もみんな同じ穴のムジナ。
意味はいくらかはあるが、それに大きく依存したりするべきじゃないよ。

醒めた眼で適当に扱うべし。
勘違いしてえばっているカウンセラーなんか論外・・・基地外です。

222 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 00:17:31
NHKがそんな法的措置をとるというのならこちらも防備の措置を講じようじゃないか。
まずは公共放送として中立であるべきNHKが左翼的、反日的報道姿勢をとっている
事実をリストアップしよう。受信料で反日報道を行うことは国家反逆罪に相当し
受信料をかかる反日活動に流用することを許可した覚えはない。


223 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 19:34:22
カウンセラーがどれだけ人間的に成長しているかが疑わしい。
まあ、人間的に成長していなくても構わないが。
そのような段階で、人間の悩みを聞いて
セラピーだけで対処するのはかなり至難の技(そんなことを
教育を踏めば出来ると幻想を河合氏は与えている)。
そのような難しさに対し、臨床心理士制度を推進し、
親しくないけれども、深い関係などととぼけたことを
言った河合氏(カウンセラーの防衛機制を
うまく体現している)。
金の切れ目が縁の切れ目のカウンセリングは
確かにそんな関係なのだろうね。

224 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 22:28:49
河合先生は、すぐれたセラピストになるには、プロ野球選手と同様
相当な素質の人が、きびしい訓練を受けないとなれない、
といったことをおっしゃっていた。
野球小僧は多いけど、プロになれるのはほんの一握り。
セラピストもそうあるべきだと思う。
臨床心理士制度は、プロ野球とはちょっと違う感じはする。


225 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 22:30:31
ついでに言っておくと
「親しくないけれども、深い関係」という言葉を
理解できない人に臨床心理どうのこうのと語る資格はない。


226 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:13:07
>225
カウンセラーの論理だね。

クライエントの論理ではなく、カウンセラーの論理。

患者の論理ではなく、医師の論理。

>理解できない人に臨床心理どうのこうのと語る資格はない。

どんどん閉鎖的になって、自身の理論に安住の地をみつける
臨床心理の世界。ある種の自慰行為に似ている。


227 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:19:41
>224
 漏れもその通りだと思う。だいたい,>河合先生は、すぐれたセラピストになるには、プロ
野球選手と同様 相当な素質の人が、きびしい訓練を受けないとなれない、といったことをおっ
しゃっていた。

 いま指定校は150校近くある訳だ。臨床心理学について「相当な素質」のある人が,毎年そんなに
たくさん輩出されるのだろうか?河合隼雄の言っていることとやっていることは既に自家撞着に陥っ
ている。

>225
 じゃあ,その「親しくないけど深い関係」ってのがどういう関係なのか,臨床心理学の素人にも
わかるように説明して御覧。それができなければ,君の言う臨床心理学は一種の神秘主義,宗教の
一種といわれても仕方のない代物に過ぎないわけだ。

228 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:25:01
225が理解できない人には、説明してもわからないだろう。
何も難しい単語は1つも使っていない。
神秘的でもなければ、宗教的でもない。
若干、文学的かもしれない。
理解するには、世界文学全集とか、とにかく本をたくさん読んだり、
芸術に親しんだり、奉仕活動をして、自分の人間力を高める以外ないだろう。


229 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:29:56
>224
>カウンセラーがどれだけ人間的に成長しているかが疑わしい。
>まあ、人間的に成長していなくても構わないが。
>そのような段階で、人間の悩みを聞いて
>セラピーだけで対処するのはかなり至難の技

>金の切れ目が縁の切れ目のカウンセリング
という点をスルーしても説得力はない。

教育学、社会学、心理学内部からカウンセリング心理学に対する
批判を受け止めず内部に閉じこもろうとする臨床心理は
ひきこもりに近い。

230 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:35:26
>芸術に親しんだり、奉仕活動をして、自分の人間力を
>高める以外ないだろう。
すごいね。
あなたは説明をしてないのに、あとは個人の努力だとするのね。
その考え方を相対化しなければならないし、
そうしなければ閉鎖性は拭い切れるものではない。
絶対化するのは学問の態度ではありえない。
また、真の芸術はそんな度量の狭いものではないことは論を待たない。

231 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:40:40
>230
 がんばって、理解できるよう勉強に励んでくださいね。


232 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:42:56
>231
それだけかい。
説明出来ないことは学問でないんだけどね。

233 :没個性化されたレス↓:2006/10/10(火) 23:46:47
>232
 頭の悪い人には説明してもわからないしなぁ。
 本人にがんばって国語力をつけてもらう以外ないでしょ?


234 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 00:05:32
>233
>本人にがんばって国語力をつけてもらう以外ないでしょ?

 こういう尊大な物言いがいかにも臨床心理学的。中身のない
言葉遊びを弄してもっともらしい面をし,説明を求められると
逃げるか居直るか。

235 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 00:46:04
自分は正しいと信じ込んでいるカウンセラーがあまりにも多い。
治ってゆかないのは患者のせい、っつーか、
患者にまだそのときがきていない、として
悠然とかまえているカウンセラー。
患者からの批判は、心の病の表れだとしか考えず、
自分のまずさだとは思い至らないカウンセラー。

236 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 02:05:15
河合隼雄みたいなのを臨床心理学の主流と思われると非常に迷惑だな。
世界的にみればあれは異端もいいとこ。


237 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 02:11:49

あんたより、まだしも、河合の方が世界を知っていると思うが

238 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 07:58:48
>237
ワロタ


239 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 21:57:39
>河合隼雄みたいなのを臨床心理学の主流と思われると非常に迷惑だな。
>世界的にみればあれは異端もいいとこ。
日本の話をしているのだけどね。
世界に話を広げても、同じことだとは思うけれど。

240 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 22:51:55
>239

 実際のところ,何で河合のユング一派は力を持っているのさ。
 どこかで他の流派よりも効果ありという客観的な証拠でも示されたの?
 単なるブームに過ぎないんじゃないの?

241 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 23:30:52
ユングがブームだなんて欧米と比べたらずいぶん時代遅れじゃないか?
ユング派の対処法は効果があらわれるのに時間がかかるし
効果自体あるかどうかさえ怪しいかぎり。



242 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 00:25:16
単なるブームが40年も持続するかよ

243 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 00:51:33
40年もずっと根強く支持されてきたのかね?
疑問は方々で出されてきているんだよ。
ただ声高に河合が宣伝し、何冊も本を書いたもんだから
信頼しきっている困った素人が多いんじゃないかね?

244 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 02:18:49


   臨 笑 心 狸 の 将 軍 様





245 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 03:48:57
>>242
単なるブームが長く持続するのが心理学界。
フロイド然り、スキナー然り。






246 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 18:13:33
河合隼雄という現象は河合雅雄という人が生み出したのか?

247 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 19:24:31
なに?人間と動物の心を操るあやしげな兄弟だったのか?

248 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 20:02:27
河合雅雄はサル学系統の京都学派だから一般書につながりがあり、
河合隼雄に一般書を書く機会を与えたのは彼だったのでは。

249 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 20:40:51
河合隼雄みたいな奴のおかげで日本では心理学=オカルトみたいに
考えられて迷惑極まりない。
実際は前世紀(それも前半)の遺物のユング派=オカルトなだけだ。
現在の心理学ではユングなんてパーソナティ論で同じく過去の遺物だが巨人フロイドの影で
申し訳程度にちょこっと紹介されるぐらいだ。
そんな今の心理学界ではまともに相手にされないユング思想にどっぷりつかった河合隼雄が
臨床心理士会の会長を勤めるとか日本以外では考えられん。


250 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 20:54:35
よくもあんなに本を量産出きるものだと思う。

251 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 21:10:52
>251

 内容の重複や低下を恐れなければ幾らでも量産できる。

252 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 21:14:19
↑バカハケン

253 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 21:25:16
あんな一般向けの本いくらだそうと
学者としての業績には全くカウントされません
単なる売名行為の小遣い稼ぎ

254 :没個性化されたレス↓:2006/10/12(木) 21:49:03

251は無限ループに入ったな。

255 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 00:07:01
まあ、なんだな。結局、河合が今までしてきたことの足元にも及ばないやつらが
うじゃうじゃ言ったってみっともないだけだなぁ、ってこったな。結論。

256 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 00:09:31
>250, >251
一冊の本にせよ出版するという舞台にも乗れない者が、えらそうなことを
ほざくんじゃあないよ

257 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 00:10:36
>256
 ごめんなさい。from 250


258 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 06:18:33
>>256
俺は251ではないが
河合の本にはたしかに内容の重複や低下が見られる。
購入した者にとっては「またかよ、これ」ってうんざりさせられる。
河合本人も出版社も、もっと良心をもってほしかったな。

259 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 17:05:51
いつまで経っても迷惑しか掛けてこないのは
北朝鮮とここの団体位だろ

260 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 18:52:13
河合氏の表面的なやさしさ、ぬらりひょん的なキャラが
なんとはなしに有識者には受けるんだろうが。。でもね。
いかせん坊ちゃん臭さがあるね。そこがまた有識者に
共感されるのだろう。


261 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 19:00:35
坊ちゃん臭さとは、具体的にどんな所がですか?
著書と該当個所を引用して説明してみてください。

262 :没個性化されたレス↓:2006/10/13(金) 20:00:52
>261
なにむきになってのぉ〜〜〜!
そんなのほとんどがそうだよ。いかにも京大の教授らしいよ。

263 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 11:12:58
age

264 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 14:27:58
河合氏は、臨床心理士制度を推進する際、プラス面しか述べなかったわけだが、
いまここに来てマイナス面が出始めている。
学会闘争当時もプラス面しか述べなかった。そこには当然、責任を伴うはずであろう。
それもオルタネイティブを示せればよいものが、それは示せず、推し進めることで
自身の足場を固めるという行為をとった。自身の名誉のためにはあたりまえで
あろうが。利他行為をとるはずの職業者が、自己保全に傾いている行為を示す。
ここに自己矛盾があろう。もしくは、自己実現がここにあるのかも知れぬが。

265 :& ◆ZCTTn4NGAI :2006/10/15(日) 21:52:42
すくなくとも、ユング派の資格もってるひとは、それなりに
勉強している。それ以外は大した知識も無いのに、
あれこれ言ってるから、馬鹿らしい。

266 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 22:56:27
>>265
資格を取るために勉強はしただろう。
だが知識があれば人を救えるとは限らん。
河合はどうだったか知らんが
俺の知り合いでユング派のカウンセリングを受けたが
ちっともよくならず一年で見切りをつけた人がいる。
「どんな夢をみました?」「その夢は、、、」という話ばかりだったそうだ。

267 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 23:05:01
>266
 資格とるには、知識だけではだめなはず。
 教育分析やら、スーパーバイズを受けながら分析を一定時間以上
経験する必要があるらしい。
 まぁ、自称ユング派は多いかも知れんけど


268 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 23:06:20
認知行動療法の結果も取り入れ、豊かな臨床を行う
ユンギニアンもいる。
ユンギニアンへの偏った拒否反応は、やめた方がいいよ。

269 :没個性化されたレス↓:2006/10/15(日) 23:20:10
実証を積み重ねる認知行動療法の技術を
知ってもなおクライエントに提供しない臨床家がいたとしたら
それは問題だが、若いユング派の人々は
ユング派の持つ思慮深い方法と
認知行動療法の持つ堅実な方法とを組み合わせる。

認知行動療法一点張りで、ユング派を頭ごなしに否定する
奴らの方は、サルと同等。

270 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 00:02:51
だからさあ、セラピー自体の有用性を相対化しないの。
例えばさ、他力という概念を信奉している人が
心理療法に適しているのかとかね。

271 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 00:16:53
>>267
だからな、教育分析とか所定の課程を経て
分析家の資格を取った人にカウンセリングしてもらっても
治癒しない場合があるんだよ。

>>269
「ユング派の持つ思慮深い方法と、
認知行動療法の持つ堅実な方法とを組み合わせ」
効果的なカウンセリングをしている人がいれば
ぜひとも知らせてほしい。


272 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 07:35:24
>271
 治癒しない場合があることを認めていない人はいないだろう、ユング派でも。
 何を言いたいのか?


273 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 11:35:15
>>272
治癒することを半ば約束してカウンセリングは続けられるのではないのか?
途中で、これは無理だ、自分では治癒させられないと思えばだらだら続けるのは罪だろう。
ユング派であれ何派であれ、カウンセラーの倫理観だよ、問題は。

274 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 12:38:35
 カウンセリングを続けている以上,治癒にせよ何にせよ何らかの効果があることを
見込んでやっていることだろう。
 途中でうまく行きそうにないと思えば余所にレファーすべき。

275 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 12:47:09
オレがいつも気になってるのはね、
日本人って、すごく感情の深い動物だと思う。

それを西洋から来た心理学で、それもたかだか70〜100年の歴史しかない
心理学の理論とやらで、人の心を扱うということ、
それって下手すればすごいゴーマンでズサンな行為なんだな。
その辺のことをあまり考えてない若い心理やさんが多いんじゃないか。

なにしろ、心理学やってる人に言いたいが長年続いてる東西の宗教とか文化的な慣習などにも意識を向けてほしい。
また自分個人の色々な人生経験を深めて言ってほしいな。
心理関係者は増えすぎたし、人格の低い理論家は今後はやっていけないと思うよ。

それと、たとえば、お坊さんや牧師のお説教でも、
言ってることは同じでもその人の人格と雰囲気によって
ぜんぜん受ける感じは違うよな。
最終的には理論でなくて人柄なんだな、これがね。

276 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 18:55:27
どうも年を経た臨床家は、文学とか思想に関心があることが多いと
感じる。というのは、文学とか思想などというのは、
その当人が感じ、実践して来たことが述べられているからであろう。
それに反して、カウンセリングは自身が経験しなくてもセラピーでは
こういわれているからと施す。
確かにカウンセリングは、内科とか、医学から来たようにセラピーを
手技のように扱うが、しかし、生体反応とは根本的に異なることを
ほとんど認識していない人たちが多い。
これがゆえに、良識ある臨床家は通常の人間までにカウンセリングの範疇を
ひろげるべきではないと考える。

277 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 20:31:26
>273
 根本的に誤解しているのは、カウンセラーは「治す」人ではないということ。
 クライエント自身の力で乗り越えてゆくのを援助するのが仕事。
 治癒の約束などできるはずもない。
 治癒の難しさは、家運セラよりクライエントのほうがよくわかってるもんだよ。
だめだと思ったら、クライエントから離れてゆくよ。

278 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 20:37:32
                       _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f 臨笑詐欺師ダナ
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'       >>277
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'     
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !      
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |


279 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 20:42:14
>>277
誤解?
だがな、カウンセリング開始時に「大丈夫、治りますよ」と
カウンセラーから約束された例がいくつもあるんだぜ。

280 :某大学中退:2006/10/16(月) 20:48:57
他人など どーでもいい 他人鑑賞してもしゃーない ただのアほや 
日本人は鑑賞しすぎや、人は人やで。 
人生たくさん満喫、楽しんだ奴の勝ちやで ホンマ。
by Larry
  

281 :没個性化されたレス↓:2006/10/16(月) 20:56:19
>279
 面へらーであることがバレバレですね。
 まぁ、そんな家運セラはすぐに見限ることですな。


282 :没個性化されたレス↓:2006/10/20(金) 19:24:33
河合隼雄は偽善者で決まり!

283 :没個性化されたレス↓:2006/10/21(土) 18:26:08
内容:
共謀罪法が、来週与党の強行採決で決まるそうです。

そうなったら、護憲運動してる人は大打撃でしょうね。
俺の知ってる、○○市憲法9条の会に入ってる人たちも
共謀罪法が出来たら、運動は止めるといってる人が大半です。

護憲派のみならず、自由に思想的な表現活動をする人も捜査の対象になりますよ。
心理学者、哲学者、etc. 各種NPO 市民運動家、、、

いいですね、来週ですよ! 問題は!  注目してくださいね!




284 :没個性化されたレス↓:2006/10/21(土) 22:29:17
日本はもう終わった・・・

285 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 00:21:15
>284
臨床心理も

286 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 01:06:10
>>284

ワロタ

287 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 03:03:29
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

288 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 09:30:15
>>279
それはもはや「依存」の問題では?
277が言うように、心理療法はあくまで主体はクライエントであり、
心理家がちちんぷいぷいと良くするというのはない。
医者だって、治る気がなく、医者にどうにかしてもらおうとばかり考える病人は治しにくいよ。
特に病気が重いほど。

確かに人の心は複雑で、扱いづらいものであるからこそ、
理論もできることにも限界がある。
ただし、忘れてはならないのは自分の心は自分だけのものであり、
自分にこそ責任があるということ。
だから、安易に誰かに託すのではなく、
自分がいちばん自分を大切に扱ってください。

289 :大文字のS:2006/10/22(日) 09:53:08
分かったようなことを言うな。

290 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 10:47:47
>>289
じゃあ、あなたは何を望んでるの?
何を言われたいの?

あなたが納得する言葉はあなたの欲しい言葉や
好きな言葉じゃないのかな。
それを他人に求めてるのが依存でしょ。

なお、依存自体が悪いのではなく、
依存をどう取り扱うかが問題と思ってます。誤解なきよう。


291 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 12:50:40
押しつけがましい印象を受けるのです。

292 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 13:12:29
妄想です

293 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 18:12:59
>理論もできることにも限界がある。
それはそのとおり、ただ、ここにあなたが、
患者自身に求めているが。。
理論自体を自己省察することが必要と考える。


294 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 18:44:59
屁理屈です。簡単に論破出来ることに正面から向かいはしない。

295 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 21:53:12
補欠選挙は自民党2勝です。

これで、キョーボーザイ成立 → 野党壊滅 →  アベ将軍永久独裁政権確定?

ほんとに怖くなるよ、これからのニポン、、、「恐ろしい国へ」




296 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 22:58:58
心理がはびこり個人主義がはびこり。
これからはいきにくくなるよ〜。共生なんていう思想が根本にないんだから。

297 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 02:10:21
>>293
文章わかりづらい。よくわからん。

298 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 11:19:23
>>288 >>290
主体がクライエントにあるのは当たり前の事だ。
だが、その主体性をクライエントが確立できずに苦しんでいるとするならば
立ち直る契機となる言葉を、適切な頃合いを見計らって与えることが
カウンセラーには求められて当然だろう?
依存というと言葉は悪いが
カウンセラーへの信頼には依存の要素は必ず含まれるのではないか?
そもそも他人に話を聞いてもらおうということ自体、その人への依存だろう?

299 :GOTO:2006/10/23(月) 11:21:26
虐殺を止めよう


http://aja.mirai1.com/

300 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 18:27:41

共謀罪法案 アメリカの状況は?

共謀罪、隠してきた米国留保の謎が解け始めている
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/e0577cfce0c3203d21c87f734ff792fc

なんと、米国は条約批准しながら国内法制定は留保してる?

条約批准国で国内法作ったのはノルウェーだけだって? 何じゃこれは?




301 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 18:42:06
カウンセリングは、カウンセラーためにある。
だいたい、自ら生産的な職業につけずにいるカウンセラーに
何が出来るというのか。
また、女性の心理士などは腰掛けもいいとこ。
それも理論によりかかり、理論だけで通そうとする。

302 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 19:39:36
理論?? そんなもの有るのか???

303 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 20:07:40
カウンセラーはあると思っているようだが。

304 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 20:09:48
書けば書くほど症状が悪化する不思議なスレ



305 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 21:18:31
保坂展人議員

306 :没個性化されたレス↓:2006/10/23(月) 22:54:32
>>304
こんなとこで症状治す気でいる奴いるのか?正気じゃないぞ。

307 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 00:05:17
治す?
どういう脳内変換ですか?
症状が悪化することについてでは?
喩えるならば、今日あたりランニング一丁で外出歩いたら風邪ひくでしょ?
この文脈で治すなんて言葉が出て来るのが信じられないですね。

308 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 00:44:39
>>306-307
まっとうな人間ならここに書かないってことでは?

いずれにせよ、ここのスレッドどんどん話ずれてるし。
やたらまわりくどくて分かりにくい文章ばっか。
何が言いたいのかって感じ。

309 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 01:34:26
流れには逆らうな

310 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 07:18:46
>>308
つまり文章下手と言いたいんだな。
確かにかみ合ってないだけでなく、
何が言いたいかもよく分からん発言ばっかだな。

>>309
長いものに巻かれよー。


311 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 19:02:46
>308
理解出来てもスルーするのが心理の定石。
心理やっている奴は心が弱いから、イタイトコロを突かれると逃げるかスルー。
そんなのを量産体制をするように整えたのが河合隼雄。


312 :没個性化されたレス↓:2006/10/24(火) 19:37:53

しーっ!あんまり追い詰めちゃだめ!
         _ --――- _         ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
       /          `ー 、   /:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
       /          _ ィ ス::. ヽ  |::::/          ヽヽ
      /   、    , ィ'_´,.ィ´  ヽ:::.ヽ .|:::ヽ  ........   ........ /:::|
    { :.   ヾ、-、/__,.ノ〉  r 、_l::::::! |::/    )  (    \:|
    ∧ :::.  .::::〉'` __  ̄´   ` ーl::::!〈 ,i  -=; ‘ =‐ ‐= ‘ ;=- |6)
   / ∧:::: |.::::/ -r'てハ`     ,z=、 !/ ヘ|  'ー-‐'   ヽ-ー'  |/     心理やってる奴は
.  / / />!:::l  ´ !:っ'ソ    lし! |,イ  |   /(_,、_,、_)\  |   心が
  / ,'  ,' ! ヘヽ{   ´ ̄     、ヒリ レハ  |  /-‐ ̄ 二ニヽ\. |          ・・・モゴモゴ
. /     ヽ 'ー  / / /     ′//!ノ   l /    -―= く  l
/       `Tヽ_    ,〜 -‐ァ /     /     -‐ , ‐´ /
       .:::/   ヽ、 `ー‐ '´/     r'‐ 、  ,. -‐'´「  /|:\
     .::/ /       ヽ‐- ´|     - / ̄ヽヽ,イ    ̄ ̄ ./:::::::::::::  
    .:::/ !  _    ヽ_:::::::l     /    ヽ〉

313 :没個性化されたレス↓:2006/10/25(水) 08:45:59
>>311
ちょっと強引。

>>312
AAへたくそ。乗せんな。

314 :没個性化されたレス↓:2006/10/25(水) 21:44:14
ネタ元を知らないなら、スルーしておけ。

315 :没個性化されたレス↓:2006/10/25(水) 22:15:00
心理屋っていつもそうだからなあ。

316 :没個性化されたレス↓:2006/10/31(火) 11:22:37
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061031k0000e010042000c.html
文化庁:河合長官が病気のため退任 後任に近藤審議官

文部科学省は31日、文化庁の河合隼雄長官(78)の退任を決め、
後任に文部科学省の近藤信司・文部科学審議官(58)をあてる人事を発表した。

河合長官は今年8月、脳梗塞(こうそく)のため自宅で倒れ、
奈良県天理市内の病院に入院していた。発令は11月1日付。

河合長官は日本のユング派心理学研究の第一人者で、元国際日本文化研究センター所長、京都大名誉教授。
文化庁によると、今年8月17日に奈良市内の自宅で倒れ、意識を失っているところを見つかった。

緊急入院して手術を受けたものの、現在も意識は回復していないという。
文化庁長官事務代理の加茂川幸夫・文化庁次長は事務代理を解かれる。

▽近藤信司氏(こんどう・しんじ)1971年、東京大法学部卒。同年、旧文部省に入省し、大臣官房総務課長、
生涯学習政策局長、初等中等教育局長などを経て、04年7月から文部科学審議官。愛知県出身。58歳。

毎日新聞 2006年10月31日 11時13分


317 :没個性化されたレス↓:2006/10/31(火) 12:16:03
臨床心理の理論は根本的にいろんな面を捨象しすぎて議論しているんだよね。
捨象している部分は社会学とか教育学にあったりするが。
そこは他人の芝生だから近寄りたくない。ゆえに自家撞着している。
そういう自家撞着の理論にべったりしてる臨床家がさらにそれを推し進める。

318 :没個性化されたレス↓:2006/10/31(火) 18:37:39

 臨 笑 心 離 学 実 習 中

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 / ______/
/ > ((((      |
|  |    \   /|
|  |    (・) (・)|
(6       つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ___|  < ハァハァ 
 \         |   \
  . \___|_|
      |   |  _ ,;;――――- 、
      |   | /            ヽ
      |   /    ,,_,,,,;;ヽ      |  ハァハァ
     /   /   /     | l     ゝ
    /   /    | -―‐  ヾ ヽ __ ゞ
  /⌒  -|    |   (て)    (て)ヽ
/ /|  。 |    /   ー     ー| ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ \|    |  /"  ////    _〉 |  | < ああっ、ああああ
  \⊇  /l; '' ヽ     ,-―-  l  |   |
    |   /    |\   l__/  /  |   \_______
   ( /⌒v⌒\ | \___/  l
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |  ハァハァ
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |


319 :没個性化されたレス↓:2006/10/31(火) 19:11:00
セックスじゃなくてオナニー。

320 :没個性化されたレス↓:2006/10/31(火) 21:11:45
 河合氏もこんな形で文化庁長官を退くことになるとは…
 人生の無常をつくづく感じるな。
 心のノートは今後も学校で使われ続けるのでしょうか。

321 :没個性化されたレス↓:2006/11/01(水) 00:30:21

                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,                     )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.                 ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ   アホがそろったな
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ  
      .ミ.:/ / / i:      v    !  ,,   \ 、 〃  ミ  
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)


322 :没個性化されたレス↓:2006/11/01(水) 12:16:55
アホって臨床にたずさっている人か。

323 :没個性化されたレス↓:2006/11/09(木) 02:16:51
違和感

岩間

やまかん

324 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 09:32:44
はたして、河合氏が推進したスクールカウンセラー制度は
いじめ問題には貢献したのか。
これだけ自殺者が出てくると存在意義が問われるような気もするけども。

325 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 09:40:13
スクールカウンセラー自身の認識はこんなものだ。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9813424

Q.いじめ自殺が相次いでいます。学校にはスクールカウンセラーがいると思うのですが・・・、
 スクールカウンセラーには責任はないの?役割を果たしていないように思うのですが、
 責任取ることもないの?責任はやっぱり校長と担任??では、何のためにスクールカウンセラーを
 全国配置しているのですか?
A. カウンセラーに責任を負わせるのは角違いです。そのような事件を起こす学校はカウンセラーを
 うまく利用できていなかったと見ます。部屋も確保してありますが、どの程度利用されているのか?
 学校によっては開店休業状態のところもあるように聞きます。

 要は「手柄と権限はSCに,落ち度と責任は教師に」というのが彼らに特徴的な論法です。

326 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 09:42:44
 他にもちょっとネットサーフィンをしていただけるとわかりますけど,
SC自身はいじめ自殺に関してほとんど責任を感じていませんし,責任を
取ろうなどとも思っていません。
 「責任は担任と校長が取るべきで,SCは関係ない」,「SCは子どもの
伴走をするだけで,具体的には何もしません」等と開き直る奴らも多い。
 でも報酬だけはきちんと現金でよこせというとんでもない奴らです。

327 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 09:47:03


臨床稼学を学んできたから当然です。





328 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 09:51:06
カウンセリングの手法は自己だけを大事にするのが多いから、
いじめる側には他者に危害を加えないようになんてことは
理論の中にはないような気がする。
いじめられたものには他者に危害を加えられないようにするなんていっても、
そこは自分の対応如何にかかわるという具合に矮小化されるように思う。

329 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 12:46:42
衆議院TV

ネットで衆議院本会議中継あります。

教育基本法改正案が本会議で可決されます。

16日午後1時から放送開始

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

330 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 02:47:36
これで、河合氏が元気だったら、喜び勇んで
心のノート新改訂増補版、の執筆にいそしむところだったろうな、
運命とは皮肉なものだな。

331 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 03:37:09
戸塚よっとスクール

332 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 19:22:26
センセイー、喜んでください。

学校で自殺者激増で、臨床心理士の常駐を求める声がいっきに増大ですぅ。

仕事がガクーンンと増えますルー!

333 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 20:17:52
333

334 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 20:24:22
心理主義はいじめを助長しているのでは。
いじめが増えれば自分たち心理屋の出番なんだよな。
あおりみたいなものだ。

335 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 20:58:55
>>332
やれやれ、無能な臨床心理士が常駐したって
問題はいっきに解決に向かうなんてことはないのにな。
子どものつらさを聞くだけ聞いて
積極的に動かないカウンセラーなんて百害、百害、、、

336 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 22:14:13
>332
 常駐した後で,またいじめ自殺が社会問題化したらどうする。
 今度は教員を学校から追放するか?

337 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 22:34:08
>334
>いじめが増えれば自分たち心理屋の出番なんだよな。

 いじめ自殺が増えたので1995年に臨床心理士をスクールカウンセラーとして
置いたわけだが。
 いじめ自殺があった学校にもスクールカウンセラーがいたと思われるが。
 そういう学校で,スクールカウンセラーはなぜいじめ自殺を未然に防止でき
なかったか調べる方が先だと思うが。

338 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 23:36:38
いじめ自殺が増えたからスクールカウンセラーを置いたのはというが、
おくように宣伝したのは心理屋側だしね。
いま、まさにその効果が問われる局面になっているのでは。

339 :没個性化されたレス↓:2006/11/18(土) 00:10:54
>338

 臨床心理士側は,自分たちはいじめ自殺に関係ない,責任は校長と
担任にあると開き直っている。
 文部科学省はバカの一つ覚えで「スクールカウンセラー増員」と
わめいている。
 マスコミはスクールカウンセラーの効果なんて興味なし。学校叩きで
校長を自殺に追い込む方がよほどセンセーショナルで客を呼べる。

340 :没個性化されたレス↓:2006/11/18(土) 00:14:50
いじめを否定することは自然選択が働くこの世界を否定することだ。


341 :没個性化されたレス↓:2006/11/18(土) 01:20:56
いずれにしても、能力があるかどうか分からないスクール・カウンセラーが
飯の種にありつくという現象は拡大する。

342 :没個性化されたレス↓:2006/11/18(土) 01:40:43
                       _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f   
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'     まさに臨床稼学だな
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'     
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !      
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |


343 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:14:59
http://tochoho.jca.apc.org/

344 :没個性化されたレス↓:2006/11/22(水) 21:46:28
ヽ丶    ,へ
    \ \ / , i
     ヽ Y 人 )
  |\_/ ̄ ̄\_/|
  \_| ▼ ▼ |_/Y
     \ 皿 / ===== < 凶逝く期奔法、、、小子ろのノート万歳ー
     / ̄◇◇ ̄∨/
     │i⌒Y⌒) \/
     i > ...く 〵
    彡 i Y ,,) _
        i / /
       \ヽ
       ∠ヘi


345 :没個性化されたレス↓:2006/11/23(木) 01:59:07
ワッハッハ牧師

http://www.d-b.ne.jp/~wahaha/index.html


346 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 20:10:42
いずれにしても,マスコミもそろそろいじめ自殺問題に飽きてきたはずです。
 何か大きな事件が起きれば,雪崩を打ってそっちの方に飛びつくでしょう。
 で,来年はいじめ自殺対策としてSC増員,うまく行けば常勤化で(゚Д゚)ウマーです。
 やっぱり,いじめ自殺は臨床心理士にとっての神風ですね。
 臨床家の皆さん!今こそ職域拡大の大チャンスです。頑張りましょう。
 10年に一回はいじめ自殺ブームが起こって欲しい物です。


347 :没個性化されたレス↓:2006/11/25(土) 16:37:43
ココでちょっと休憩

笑えます。サイババのトリック

http://www.youtube.com/results?search_query=Sai%E3%80%80+Baba%E3%80%80




348 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 00:03:40
このように、障害児を「利用する?」人も居るようだ。

124 :S ◆KMyTcmL3ws :2006/11/25(土) 20:03:19 ID:Y4Y9tPEx0
サ○ババと同じ、イカサマインチキの代表が公共放送TVで流された”奇跡の詩人”R・H君一家です。

母親は、R君が、脳障害で、肢体不自由児と言うのを逆手にとってイカサマの文字指しで
ショーを全国で展開し、お客を集め本の宣伝をし多くの大衆を騙し、詐欺商売をしています。

○HKがいまだにお墨付きを与えているH家のR君は、今現在も母親の自作自演
の文字指しのイカサマで、人権をおもちゃにされたままです。


イカサマ?の文字指しショー
http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkqqq.wmv
寝ながら、あくびしながら文字指ししている映像
http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkq.wmv






349 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 17:54:12
■国会情勢■
──────────────────────────────

 共謀罪をめぐって国会が緊迫してきています。
 複数の与党理事が、ついに11月24日(金)の法務委員会理事会で
28日に共謀罪の審議をおこなうよう求めてきました。野党はこの提
案を拒否。この日の理事会では次の法務委員会でどの議案を審議す
るかきまらず、27日(月)の理事会に結論は持ち越されました。

 与党が、教育基本法改悪案の強行採決の勢いにのって、28日に共
謀罪の抜き打ち的審議入りを強行する可能性がでてきました。
 与党の数の力を背景にした共謀罪審議入り・強行採決を許しては
なりません。野党議員の奮闘に応える院外の運動をつくりだしましょ
う。

 11月28日(火)12時から緊急集会を衆議院議員面会所で開きま
す。ぜひご参加ください。
________
▽詳細は保坂議員の「どこどこ日記」をご覧下さい。


350 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 00:00:53
◇米2州、罪種20以下、共謀罪 政府説明と矛盾
11/20(東京)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20061120/eve_____kok_____000.shtml


351 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 13:40:24
安部内閣の支持率 Yahoo

http://quizzes.yahoo.co.jp/quizresults.php?poll_id=3830&wv=1




352 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 14:20:55
【ニュース速報】
すぐに騙される人間はアソコも緩い-東大医学部心理学科調査結果
(日経新聞 26日)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1109246745/


353 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 18:07:06
まだ生きているの?

354 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 19:07:26
>352

 何だよ東大医学部心理学科って

355 :没個性化されたレス↓:2006/11/28(火) 23:44:40
          ,,.ィ''''ー:、_,.-ー''''"^''ヾ、  ,,..-‐-.、
         ィ;:;:;:;:;:;:;:;く,.-;r    、 ミy'";:;:;:;:;:;:;:;ヽ
         i!;:;:;:;:;:;:;:;人 (, -",.ゝ、) 7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
         "'Vi,,.ィ''^ヽ`; ー''^ヽ ,_ ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rJ
        ,,.-‐'"         " ト1. ヾ;:;:;:;:;:;:;;、;:ノ
      ,.r''"              ノ`メ ,〉 ノー' `、
      / ,r;"~~`;ー-、        rく`ソ,.-' /      ヽ
     ! ヾ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:)      ,!~ /  ィ'     、 i
     `ゝ,rーゝ:、-''"      ,/  /,.ィ^!      V i!
     r'"i i  ,r`ー、   ∧,.-'" ,,.r'"  ,i       |' ヽ
     ゞ、` ,` `  ,l!-ー'"~~_,,.-'"    l       |   i!
    /レ-ー''7  ノー―''''"       |       |   |
   /    '‐'1彡            |    ノvィミ!    |
  i!     ,.ィ /    /       | 、_,,r'" /--、   |
  ^''ー- 、..,,,__/    /        `〈    、__,.ノ    |
         /     /         ヾ  、 __フ    |
        /


356 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 16:00:04
河合さんの自伝読んだけど。。
いかにもエリートぽい。旧制高校受験やら。
京大の数学科での落ちこぼれ体験やら。
へぇ〜。

357 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 16:07:05
数物系からの落ちこぼれって多いな

358 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 18:03:51
数学科なんて、90%以上は落ちこぼれでしょう。実際問題。


359 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 22:37:21
河合さんカウンセリング料安いね。
北山修なんか一回10マソ以上なのに。

360 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 22:52:31
>359
 河合さんのカウンセリング料っていくらだったの?
 北山が1回10マソってほんと?


361 :没個性化されたレス↓:2006/12/17(日) 08:14:37
いずれにしても金で動く人間→カウンセラー

362 :没個性化されたレス↓:2006/12/17(日) 14:33:37
結局カウンセラーの助力を得て
心のつらさから脱することが可能なのは
金持ちだけか・

363 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 14:11:31
患者の前で歌うのか。

364 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 15:17:53
そうかな?

365 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 17:19:31
知らん

366 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 18:13:47
何度も言うが
カワイがやっていたのはユング派の分析であって
カウンセリングなどではない。

367 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 18:20:38
北山修は精神科の医師だったはずだが。

368 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 18:28:13
本来の精神分析は安息日以外の毎日,面接を継続するもの。
現在でも週に4日以上の面接を継続しないと精神分析とは呼ばない。

1回10万円なら月に160万円以上はかかるということだ。

369 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 19:21:04
奴の分析にそれだけの価値をおけるのか。

370 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 19:56:26
河合がなんと言おうとカウンセリングついての本を
いっぱい書いてはなあって。
うそつきの言うことを。
河合がこういったどういってってってもねぇ。


371 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 20:49:35

     お 迎 え に 来 ま し た
      _______________
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll


372 :没個性化されたレス↓:2006/12/18(月) 23:36:50
ぬらりくらいと生きてきた河合のようだな、
まだ命は残ってるのか?

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)