2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この世界は俺の所有物

1 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 11:55:27
だからお前ら全員金払え!
人の土地で好き勝手してんじゃねーぜ!

2 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 12:13:22
仮にそうであっても、この広大な土地を一人で耕すのは不可能に近い。
なので誰かに提供して共同作業するのが効率はいいと思われる。

3 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 13:06:23
世界の主である貴方様へ我々奴隷の間で流通している下賤な金銭など畏れ多くてとても差し上げられません。

4 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 14:09:27
所有ってどういう意味なのか考えることがある

5 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 15:15:32
私はM78星雲を所有している者ですが、あなたがこの世界の所有者ですか。 
わかりました。お金の代わりに有人惑星を2個あげますので、好きなの取って下さい。

6 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 16:21:15
人間のエゴだぞおまえら

7 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 18:16:12
アメリカでは、上位1パーセントの富裕層が、国家の富の50パーセント以上を独占している。
この事実上の支配階級が国内外の共産主義者を蛇蝎のように忌み嫌うのはあたりまえだ。

アメリカの民主主義とか自由主義経済というのは、上位数パーセントの人間たちの利益を確保するためにのみ機能するように調整されている。
たとえば、アメリカ大統領は一見、国民の直接選挙によって決められるように見えている。
が、実のところ、大統領候補者は、党大会にノミネートされる時点ですでに例の数パーセントの金持ちたちによって承認済みであり、候補者のうち最終的に誰が大統領になろうが、上位数パーセントの人間たちの利益を最大限に保守することが契約されている。
もしも大統領に就任したのち、金持ちとの契約を無視した政策をとったりしたら、暗殺されるのが落ちだ。
国民は、数パーセントの人間によって定められた範囲内でのみ自由なのだ。
まあ、それでも、共産主義国家よりはましだが。

選ばれた1パーセントの人間が、残り99パーセントの人間全体を集めたよりも価値ある存在であることは、いかなる時代・地域においても妥当する。よってアメリカのやり方は理にかなっているというわけだ。


8 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2006/11/18(土) 00:54:53
ごめんなさい。
無い金は払えません。

9 :考える名無しさん:2006/11/18(土) 01:24:12
それならサラ金・・いや、闇金から金借りてこい!


10 :考える名無しさん:2006/11/18(土) 02:24:51
実際には、なにも所有していない。
ある期間、借用しているだけである。

11 :考える名無しさん:2006/11/18(土) 23:23:21
後から存在したのに所有物と謳うのは、どうなんでしょう。


12 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 00:24:05
この「世界」は君の所有物。私の財布の中のお金も「世界」の一部。
つまり全てのお金は君のもの。君の物で無いお金はこの世に一銭も無いのだから、
誰も君に「払う」ことはできない。

13 :考える名無しさん:2006/11/21(火) 20:05:59


14 :考える名無しさん:2006/11/22(水) 00:26:34
金ってものは流動的に人から人へ渡ってるんだ。金を個人的に製造し既得権を認証されとしても金は使うことでしか意味がない限り誰が自分の所有物であると完全に遍いてに定義することは不可能だ。それを言うならジャイアン理論と同然だからな。

15 :考える名無しさん:2006/11/22(水) 00:45:53
世界を所有しているなら、お金要らないでしょ。買わなくとも全部持ってるんだから。

16 :考える名無しさん:2006/11/23(木) 09:49:49
その時点で所有されてんだよ。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)