2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋哲学はなにを間違えたのか

1 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:06:15
いま考える

注)アンチ哲学はお呼びでない。

2 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:10:49
ヤッターーー!!!

3 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:19:08
一番の原因はキリスト教でしょうね

4 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:21:45
哲学の全盛期ってヘーゲル、マルクス?

5 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:32:43
ギリシア時代の哲学といっても一地方のものだから、哲学そのものは
近代の産物と考えてほうがよいでしょうね。
そして近代の中心は科学技術にあるわけで、その一部として哲学がある。
その一部としての哲学とは近代という封建から民主を支える
理屈(イデオロギー)として重宝されたということでしょうか。

6 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:34:41
ソクラテス・プラトン・アリストテレスの流れだけを辿ってるからだろ

7 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:37:23
西洋哲学はカントで終わってる

8 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:52:01
>>6
実際は断絶した。
古代ギリシャ以降は全てキリスト教を基盤にしたキリスト教哲学。

9 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:57:21
>>8
じゃぁ、それ以前の問題じゃねーかwwwwwww

結局、ギリシャ哲学のルネッサンスを一生懸命やってただけなんだろ
んで、行き詰まって印哲も取り入れてみたけど、中途半端なミックスゆえに、かえって手に負えなくなった、と

10 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 17:58:53
イエスはユダヤ人だから、西洋哲学はユダヤ哲学ともいえるのだ。

11 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 18:01:52
哲学や宗教に限らない、西洋文明の殆どはユダヤ人が作ったようなものなのだ。
西洋人はこれを絶対に認めようとしない、だが事実なのだ。

12 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 18:07:44
宗教と哲学は確かに同一次元だが、それをあえて切り離して考えられない人間は、オカルト板にでも行ってくれ

13 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 18:08:34
テキスト解釈かな?まあ中華圏も同じだけど

14 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:45:38
今日も、気になる子に声をかけられなかったオレが
元気よくマジレスするなりよ

なあ、みんな
すげえ話になってるけど

頭  大  丈  夫  な  り  か  ?

>>12は、おしいなり
でも、間違いなり
というのも
宗教と哲学を一緒にすることは、アホの極みなりよ
そもそも
初期キリスト教期の教父テルトゥリアヌスが
『不合理なるがゆえに我信ず』
と言った理由を、考えてみ?
また、彼が次のように激をとばした理由を、考えてみ?

『アテナイ(ギリシャ哲学)とエルサレム(ヘブライズム)に何の関わりがあるというのか!』

たしかにギリシャ哲学は、一時期、イスラム世界だけが受け継いでいた
でも、西ヨーロッパにもルネッサンスがあったなり
近代西洋思想の、ヘブライズムとヘレニズムの二本立ては常識なりよ

15 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:46:23
有限会社ムサシノモデル
販売責任者:茂木 義信
営業時間 平日 12:00〜19:00
日・祝日 10:00〜18:00
定休日 毎週火・水・木曜日連休(祝日を含む)
http://www.musashino-m.co.jp/sub1.html


16 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:56:35
西洋哲学って、キリスト教のバリエーションに過ぎない気がする。
超越的なものを求めてやまないというか、無理矢理見いだしてしまうというか。

17 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:57:20
というわけで
>>16で、てきと〜に議論を整理したなり

今度はスレタイに沿って考えてみるなりね
ふむ
西洋哲学は何を間違えたのか、なりか・・・

カ  ッ  コ  い  い  問  い  な  り  よ!

でも
カッコいいものは、苦手なり
思想の世界でカッコいいものは

大  風  呂  敷  に  決  ま  っ  て  る  な  り

シュペングラーの『西洋の没落』なんかは
その大風呂敷の代表なりね
まともに読むに耐えない、酔っぱらいのうわごとなりよ
だから
大風呂敷な話は

居  酒  屋  で  や  る  べ  し

18 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 22:59:17
だから、西洋哲学一般じゃなく

ダレの、どの思想が間違っていたのかって
もっと的をしぼった方がいいなりよ

19 :考える名無しさん:2006/10/21(土) 23:06:26
どこまでが西洋哲学で
なにをもって間違ったとするのか。

20 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 00:58:19
>>18
核保有ブラッフが核武装論と別の議論とか言ってたバカは誰だ?w
少なくとも本気で核武装に向かって突き進みかねないと、
大国の情報機関に本気で信じ込ませなきゃ通用せんのだぞ。
別の議論にしたら、最初からブラッフだと見透かされるようなやり方になるだろう。
誰がそんな愚かなブラッフを仕掛けるんだよw
少なくとも、実際に核保有に向けた具体的な動きを見せなきゃならん。


21 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 04:43:47
>>20

的をしぼれって書いたのに
ものすごいスレ違いが来たなりよ

ふむ
核保有なりか
どうでもいいけど
おまい
誤  爆  し  て  い  る  ぞ

まあ、核をめぐる政策を実現したかったら
ちゃんと国家T種の勉強をして
官僚になればいいなりよ
もしくは、どっかの自民党議員の秘書から始めるなりね

政策は、『床屋の政談』じゃ決まらないなり
政治の基本は、ダレがダレを動かすかという問題だから
2chで書いても意味がないなり
政治が動く現場にいることが、とにかく大事なりね

ちなみに、哲学の現場は、机の上なりよ

22 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 09:29:27
>>1
なんか変だな

例えば、マルクスはなにを間違えたのか?
なら話は分かる。
これは社会主義の崩壊という結果からマルクスのどこがおかしかったのかの問いだと見当つくが
西洋哲学はなにを間違えたのか、とするためには西洋哲学による明確な悪弊が設定されていなければ
ならない。
始めに原因を聞いてもしょうがないだろ。
あなたが思ってる、西洋哲学が引き起こした失敗、問題とはなにか?


23 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 20:13:16
西洋哲学のそもそものまちがいは自己が存在するというところにあるんだよ

24 :考える名無しさん:2006/10/22(日) 21:12:55
ギリシアの富裕層の尊大な自意識思想が近代の豊かさの中で回帰した。

25 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 10:53:30
>>14
だ・か・ら、わざわざギリシャ哲学のスレを新しく立ててやったのに、誰もそこで語らない

お前ら、ただファッション感覚で、知識も信念もない浅はかな愚痴を垂れ流すだけなら、
オカルト板に逝ってくれ
頼むから

26 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 11:11:15
哲学板自体がもともとそんなうんこ板だったろ。

27 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 15:48:58
以後、このスレはタイトルを変更します。

西洋哲学はなにを間違えたのか

     改メ

西洋哲学はなにか間違えたのか

28 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 18:02:06
哲学が無ければ共産主義も生まれなかったわけだから
1億人は命が助かった。

29 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 18:08:52
今現在、西洋哲学は環境問題に何か寄与できたか。
何も出来ていない。

30 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 19:11:35
哲学にはまるやつはだいたい同じ種類

31 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 23:12:06
西洋哲学は、一部の例外を除いて、全部イデア論だ。
だから、イデア論が誤りなら、西洋哲学は(ほとんど)全部誤り。


32 :考える名無しさん:2006/10/23(月) 23:14:02
プラトンと対立するなら、デモクリトスの唯物論だが。

33 :考える名無しさん:2006/10/24(火) 06:15:35
まちがいの集積が哲学である。

34 :考える名無しさん:2006/10/25(水) 23:36:56
キリスト教もそうだが、自然を「モノ」としたところ

35 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 23:00:02
西洋哲学は全部、唯心論にしても唯物論にしても、実質的にはプラトニズム。
例外もあるけど。

36 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 08:28:33
民族主義者にとっての日本とは(nationstates)おっぱい国家を指向する日本
おっぱい再生産の拠点としての日本だな、お前等が言う右翼だな。
価値判断上では大和民族>国民>その他、まあ俺の場合は周囲の状況に応じて
おまん国家に対する理解を示さない訳ではない。
ちなみに俺の分類は
国家おっぱい主義者、日本はおまん国家であるとする勢力(リベラル)価値観はおっぱい>戦艦大和>ぷぎゃお共和国
クミ、ぴかぁ〜、ガム、その他 に分類される。



37 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 09:06:02
ニーチェが頑張ってるじゃん。

38 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 10:04:52
哲学と誠実さは対極にある。

39 :考える名無しさん:2006/11/02(木) 15:48:45
ピタゴラスが間違えた。多分。

40 :考える名無しさん:2006/11/05(日) 14:12:05
いや、むしろピタゴラスまではおk

41 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 21:05:15
いや、ピタゴラスは宗教臭がプンプンする。


42 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 17:12:07
哲学と宗教と音楽は同列

43 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 18:11:54
哲学も音楽も「そら豆を食べてはならない」とか「パンをちぎってはならない」とか「ツバメが家に巣をつくってはならない」とかピタゴラスみたいなこと言わないだろ。

で、「豆畑に入るくらいなら死んだ方がいい」とか言って死んだりしないだろ。

ピタゴラス、怪しすぎ。

44 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 19:04:14
>>43
ありゃもともと秘密結社っていうか、まあ現在で言う層化みたいなもんだったからな。

>>22
思想的に間違いであるか、そうでないかは別に具体的な悪弊が無くても可能だろう。
単純に、思想の基点となった前提と、その論理的導出を批判してやればいい。
>>1は、まあ強引ではあるが、現代哲学は近代西洋哲学を批判し、乗り越えるところから
始まっている、ということを考えるならば不可能な論題ということでもない。
ということで、俺はめんどくさいので他の人頑張ってみて。

失敗の具体例をいうなら俺は、大して頭もよくなくて、教養も謙虚さも高尚さもない
欧米のアホどもに論理っていう武器を与えちゃったところ。論理的な馬鹿、これほどウザイものはない。
大体あいつら自意識過剰すぎ。話はそれるが、俺には神様は自分に似せて人間を作ったって時点でもーむり。
ついていけない。地球が世界の中心で他の天体はその周りを回ってる?あーもうだめありえない。

ちなみに、マルクスにしたって、露助なり中共なりもまったく資本主義が発展していない、技術的にも未熟、
さらに結局民衆でなく一部のインテリが独裁で革命起こしてるわで、結構マルクス本来の思想とは
離れてるところがあるから、マルクスが間違っていたのではない、って主張もまあ出来ないではない。俺はあんなもの大嫌いだけど。

45 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 20:03:15
むしろ「そら豆を食うな」とかいうのが、何かの 比喩 だと考えるべきだと思うのだが。。。
思考停止したら、そこで哲学はお終いだよ

46 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 20:18:11
そりゃ、アリストテレスが好意的に解釈してるけれどもよ、結局死んでるんだぜ、「豆畑に入るくらいなら死んだ方がましだ」って。
どんな比喩で死ぬのさ。
入団テストして、信者にランクづけして、「自分は動物と会話ができる」とか「光と一体になる」とか説教して、弟子には「一言も喋ってはならない」というルールを強要。

それに、無理数を発見した弟子のヒッパソスを海に突き落として殺してるし。
これってどんな比喩だよ。


「白いニワトリに触ってはいけない」ってのもあったな。





47 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 23:21:23
キリスト教(ユダヤ思想)が、しつこくギリシャ思想に入り込んでくる。西洋哲学の流れに、キリスト教(ユダヤ思想)は必要ない。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)