2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

覚悟とは何か?

1 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:52:39
洗脳? 自己暗示?

覚悟には強い意志が必要だと思います
そこに迷いや弱音は禁物です。

方や哲学には
迷いや疑問が必要ではないでしょうか?

つまり哲学は覚悟がない?

ここであえて哲学板のみなさんに問いたい

覚悟とは何か?
貴方は覚悟がありますか?

僕は覚悟なんて3日も続きません^^

2 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:58:35
別の角度から見れば、覚悟とは、開き直りと図々しさと矛盾を
誤魔化しながら生き続ける事。生活する上で、とても大事な事だと
思います。

3 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:59:44
かく5ゲット

4 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:18:11
禁煙できない

5 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:22:46
覚悟は追い込まれることから必然的に生まれる。哲学を始めること自体が
すでに覚悟が生じている証拠である。ネットであれ、実生活であれ、ひきこもりであれ
ものを真剣に考えている人間にはすでに覚悟はできている。人生が安寧なもの、葛藤
が生じないものに覚悟は必要ない。

6 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:27:36
『覚悟』には指向性、つまり目的たる対象があると前提しておく。
目指すものがなければ覚悟のしようもない。
そして必要に迫られなければ覚悟をする意味がない。

7 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:31:55
志向性ではなく、指向性ですか・・・

人間は、つねにどちらかを指向しているのだから、目指しているは
対象は常にあるのでは?

8 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:39:21
重病に侵されても
自暴自棄にならず
病魔と戦う事が出来るものでしょうか?

貴方は癌と分かった時
知りたいですか?

知りたい人は覚悟が出来ていると思っていいんでしょうか?



9 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:41:06
>>7
正直、(志向性)とも書こうか迷った。
継続・恒常的な覚悟(志向性)と瞬間・突発的な覚悟(指向性)と言えば良かったか。

人生に対する覚悟であれば、生きることが当然のように思っているなら覚悟は芽生えないでしょう。

10 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:52:19
>>9
>人生に対する覚悟であれば、生きることが当然のように思っているなら覚悟は芽生えないでしょう。

その人はすでに覚悟ができている?
と・・・いう事ですか?

11 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:05:50
あ・・・逆ですかね?
僕の考えでは
>>2
に近いので
誤爆しますた

12 :9:2006/09/27(水) 17:23:07
>>10=>>11でしょうか?
わかりませんので一応レスつけます。

>>6に書いたことの補足になりますが、「覚悟」は何らかのリスクに対する「決意」です。
生きることに憂いが無いのなら、覚悟は必要ありません。

13 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:26:04
>>9
目的を持つことなんて簡単なんです。
次に覚悟ですが、覚悟とは、迷いを去り、道理を知り、心構えをする事
ですが、これも簡単な事です。

ところが、これが難しい事と考えられるのは、実現不可能な勘違いの
目標設定と、障害の多い無謀な計画によって心構えが揺らいでしまう
という所にあるのです。

大げさに考えず、まず今ここから実行できるような、
足もとの事から始めましょう。

14 :9:2006/09/27(水) 17:32:33
>>13
あなたの主張は>>9に対してどのような意味を持つ回答なのでしょうか?
話の繋がりが理解出来ません。

15 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:40:08
>>14
現象学の意識体験における志向性と指向性を分けて話されているのか
と思いましたが、>>9を見たときに厳密に区分した話題ではないと
解釈し、人生における一般的態度を評論している人生論だと判断して、
私も同じような話題に移行したのですが・・・・

16 :>>10=>>11:2006/09/27(水) 17:45:12
>>9
そうです・・・
すいません^^

ついでに聞きたいのですが

>生きることに憂いが無いのなら、覚悟は必要ありません。

これはどう言う意味ですか?

逆に言えば、憂いが得たいのなら、覚悟は必要不可欠と言うことになりますが・・・


17 :9:2006/09/27(水) 17:46:22
>>15
成る程。
人生論を示す文意を読み取ったのでしたらそれは誤解です。
紛らわしくて申し訳ない。

18 :四式:2006/09/27(水) 17:47:32
>>1
覚悟とは日本文化の中で言えば、死の恐怖を克服する認識
あるいは永遠の生へと向かうモチベーションを支える志の事だと思う。

19 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:56:30
決心と覚悟を混同してるヤツがいるな

20 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 18:02:13
憂いの意味が今分かった

21 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 18:05:13
特攻できますか?

22 :9:2006/09/27(水) 18:10:01
>>17
対象がハッキリしていないとわかりづらいので、>>7の人の目指す方向というのを>>9で人生と喩えました。
危機感や不安や強迫観念など、何らかのリスクを予見する場合において、覚悟が必要になる機会があるのだということ。
憂いのある人生を得たい人は当然覚悟するでしょうね、居るかわかりませんがw

ちなみに「覚悟すること」を高尚で素晴らしいこととして語っておりませんので悪しからず。

23 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 12:26:58
追い込まれても
覚悟できそうにないな
このまま終わるのも悪くない

と思うかも
これも覚悟ですかね
いや・・・諦めかな

最後まで、あがく
のも、ある意味では覚悟ですよね

どちらにしろ
覚悟からは逃れられないのだろうか


24 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 12:34:29
なら生きる事に
責任があるのだろうか

25 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 12:47:37
日本語でおk

26 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 12:56:05
もう必要ないみたいだし、死んでいいってことじゃないか?

27 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 13:28:11
覚悟は仏教用語だ。
サトル→覚る、悟る、と書く。
仏教用語を俗用しているのだ。覚悟という言葉に思い入れが個人個人
であるようだが、俗用しているから、その人の好き勝手で解釈できる。
自分勝手な思い入れを語っていればよろしい。

28 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 14:16:44
あんたら!!
覚悟しーや!!!!


29 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 14:23:00
>>28 鉄パイプで頭殴ると、パイプの形に頭蓋骨が凹むんだよ。こんど、やってみなよ!

30 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 14:27:35
お前にか?

31 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 14:28:24
何で宗教クンが来ると途端に荒れるんだろうな?

32 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 17:13:25
強い意志を得るにはどうしたらいいんだ?

33 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 17:49:30
宗教をやるといいですよ。どこかの学会とか団結力がすごいでしょ!

34 :四式:2006/09/28(木) 18:10:54
>>27
仏教用語では涅槃やニルヴァーナでしょ、
さとるという言葉において意味づけされた涅槃は
仏教徒がその言葉に当てはめたに過ぎない

35 :四式:2006/09/28(木) 18:20:58
>>32 強い意志から実行、管理まで3行で済ませればこんな感じだと思う
1、目標設定フェイズ
自己実現と言える明確な願望を立て、それを支える動機やモチベーションを管理する
2、実行フェイズ
願望を理想として掲げ、衆人を巻き込み組織化した動きにする。
3、管理フェイズ
利益配分や苦情不満など発生する問題を解決して回る。

36 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 18:40:34
悟りは終りではなく仏教で云うところの時間と縁覚の理解と世界はひとつであるということの自然性の知恵であるということと仏性は体であることの把握と。八正道や四諦、十ニ縁起は悟りではなく教えだね。

37 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 18:51:30
オームのヒゲ親父って死刑だっけ?

38 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 18:51:51
おぉぉぉおおお!
覚悟完了!!

39 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 18:53:28
六波羅密は確かに理に叶った手本だな。自戒、布施、忍辱、禅定、精進、般若(智恵)。自戒はキルケゴールのいう意味での「反復」。布施は適材適所物事に取り組むこと。忍辱はあるがままを認めること。精進はどこまでいっても常に進むこと。禅定は心の動きを意識すること理性。

40 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 18:59:55
般若波羅密は菩薩道であって世界平和のための存在だな。釈迦という存在はあくまで慈悲深かったからすごいのであってもっとも重要なことは覚智ではなく優しかったということだろう。まあすべて知りつくす全知全能はない。世界は動き常に知らないことがあるわけで終わりはないよ

41 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 07:43:18
覚悟とは、何もかも全て投げ出しても出来る「何か」

覚悟とは、弱音を見せない強い心

覚悟とは、常に命を張り、裸一貫で対象に立ち向かう強い精神力


強い心の持ち主は覚悟出来る心の持ち主、でいいんでは?

42 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:18:12
覚悟とは、自分という人間が、体ひとつ身ひとつであることを
再確認することである。

生身の体以外の余計なしがらみ、思惑、欲望・・
それらがこの世にうまれてこのかた
たえず無垢の精神にこびりついてきた、ある種の埃のようなものだと悟るのである。

そのとき人は、何も恐いものがなくなる。


43 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:23:56
怖いから覚悟すんじゃね?
恐怖を相殺する反作用。

44 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:41:25
あと200年で何とかしよう。日本人が人類の問題を解決していくことになるだろう。宗教ではなく日常

45 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:43:37
知性は孤独だということの根幹を照らすだろう

46 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 16:50:25
ひとりでやる

47 :マインドゲイムス:2006/09/29(金) 16:59:40
戦争ではなく愛を…

48 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 17:10:06
おなにー

49 :ジャズ:2006/09/29(金) 17:24:45
道で会いましょう。

50 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 17:36:08
覚悟が足りねぇ

51 :「危害的怪物論」者 ◆lEKTFOSnAo :2006/09/29(金) 17:49:09
ワッパの生悟りなど

52 :「危害的怪物論」者 ◆lEKTFOSnAo :2006/09/29(金) 17:49:51
ワッパの生悟りなど座礼にもならんわ。
なまじ覚者にもなれんものを。

53 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 20:30:36
覚悟って他に選択肢がない状況じゃない?
例えば絶対絶命で100%死ぬのに助かろうとするのは覚悟が無い、といえるし、
状況を見極めてあきらめたら覚悟したといえるでしょ。

54 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 20:32:06
覚悟って他に選択肢がない状況じゃない?
例えば絶対絶命で100%死ぬのに助かろうとするのは覚悟が無い、といえるし、
状況を見極めてあきらめたら覚悟したといえるでしょ。
逆に選択肢があるのにあきらめてしまったら覚悟した、といえるのかな?
どうだろ?

55 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 20:41:28
選択肢は常にないのがいい。まあ人間の場合は時々360度選択肢になるわけだが。稀にあるよ「これしかない」「これで最後だ」どっちがいいよ?選択肢がなく状況は常にいいが不自由。常に自由

56 :考える名無しさん:2006/09/29(金) 21:29:40
状況が常にいい方がいい、たとえ不自由でも、
そもそも自由なんて存在したことがあっただろうか。

57 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 15:33:52
age

58 :あああ:2006/10/01(日) 20:13:14
dふぁあ

59 :考える名無しさん:2006/10/10(火) 15:43:49
覚悟age

60 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 22:17:06
覚悟とは暗闇の荒野に進むべき道を切り開くこと

61 :考える名無しさん:2006/12/12(火) 22:39:55
広辞苑を引きます
例文を元に意味を把握します
よし覚悟しようと思います

なんだ簡単だ

62 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 19:31:36
覚悟とは限界に苦渋しつづけること。我慢や忍耐でもいいですよ

63 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 21:10:14
武士は斬られる瞬間、諦めるのではなく受け入れる

64 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 21:43:53
内傷ということかなぁ

65 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 21:44:48
その点で、石田三成は楽しいですw

66 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/15(金) 01:12:22
目覚め悟るからには仏教用語だろ。

67 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/15(金) 01:14:02
スレストかけてしまってスマンカッタ

68 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/15(金) 01:20:42
>>27
あ、そうそう。「覚悟せい」とは「成仏せい」ってことな。

69 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/15(金) 01:28:18
おまいらの脳髄に仏教哲学がニョロニョロ這い回ってる。

70 :短パン:2006/12/15(金) 02:06:30
ニョロニョロは、流石にいやだw

71 :短パン:2006/12/15(金) 02:09:07
ガマンならねぇw
この。
諸兄腹痛バカwww

72 :カイパン娘:2006/12/15(金) 16:33:03
覚悟とは苦痛となろうであろう結果を予測し、それを受け入れる、又はそれを決心することである。
どうよ?完璧だべ。わらわのマン毛でセーター編むべよ

73 :考える名無しさん:2006/12/16(土) 20:19:07
覚悟の先に何があるんだろう。

74 :考える名無しさん:2006/12/16(土) 22:48:41
涅槃

75 :考える名無しさん:2006/12/16(土) 23:40:25
店で何か注文して待つ気持ち、それと同じなら立派な覚悟といえるだろう。

76 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 18:52:17
覚悟とは気持ちのことだよ。
人と会うときに気持ちが勝手に沸くように。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)