2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哲学的にドラゴンボールを読むスレ

1 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:28:09
力への意思

2 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:32:18
ありえない力を夢想するルサンチマン

3 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:39:48
神々の闘争

4 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:47:12
倒しても倒しても次々とより強い敵があらわれ
毎回同じような戦いが飽きもせず繰り返される様は
まさに形而上学思惟の虚しさを示していると言える

5 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:54:40
ドラゴンボールを集めるという当初の目的が変容し
いつのまにか戦うことが自己目的化している件

6 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 08:28:57
結局ベジータはカカロットにかまって欲しくてしょうがない奴

7 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 09:47:44
語空は戦うのが好きだった。誰よりも強くなりたかった。どこまでも強くなりたかった。
とどめはささなかった。彼にとって相手は志しを共にする仲間だった。
彼は人間だった。
格の違う人間だった。

8 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 09:51:04
フリーザでさえ、強者には生きるチャンスを与えた。


9 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 10:12:40
惜しい

10 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 10:52:55
シェンロンは言い訳がうまい

11 :Kurihara:2006/08/19(土) 11:00:44
新宮一成、樫村晴香、萱野稔人などが
「ドラゴンボール」に言及している。

新宮は「父殺し」の観点から(大猿化した悟空が育ての親の悟飯を踏み殺す)
樫村は「メタモルフォーゼ」の観点から(スーパーサイヤ人、フリーザ最終形態などに見られる変身)
萱野は「暴力」の観点から(過激な格闘シーン)


12 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 13:14:57
ゴハンのボッチャン学校受験の親面接にて、
面接官「お父さんの趣味はなんですか?」
ゴクウ「趣味って好きな事か?う〜ん、オラつええ奴とたたかう事が好きだ」
面接官「はあ…では尊敬する人は誰ですか?」
ゴクウ「ソンケイじゃねぇオラ、ソンゴクウだ!オメェ頭ワリィなあ」
面接官「…」

13 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:22:59
ドドンパこそ真理

14 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:53:54
哲学というより文学的に読んでるように見えるな。

15 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 08:16:24
ドラゴンボールがあっても自分の死は怖ろしいままだ。
誰かが生き返らせてくれるという保証はない。

16 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 01:02:37
クリリンが何度も生き返ることによって、生と死が相対化されてしまったように思う。

17 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 01:04:05
生命倫理学ではある。

18 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 01:13:55
>>11
3人とも有名人なの?

メタモルフォーゼは面白そうだが、父殺しは勉強不足+こじつけな香りがする。

19 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 01:38:20
魔神ブーは天国も地獄も破壊できるから、
死は高次のもの(死→死後→消滅)になっただけ。

20 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)