2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「○○は△△に過ぎない」って言ってるバカへ

1 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:15:25
お前の考えでは△△でないものってのは存在するのか?
全てのものが△△なら、何について「△△である」と述べることに、
どんな意味があるの?

2 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:33:08
言わんとすることは分かるし、言い分も尤もだと思うが、
スレ立てるより直接レスしたほうがいいんじゃね?

3 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:41:18
言わんとすることは分かるし、言い分も尤もだと思うが、
スレ立てるより直接レスしたほうがいいんじゃね?

4 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:59:05
問題1.「〜に過ぎない」という発言の数があまりにも多く、あまりにも何度も繰り返されること
問題2.「〜に過ぎない」という発言があると、「過ぎなくない」という反論を始めるバカが、
     もっと大量に沸いて出ること。
     結果として、「過ぎなくないかどうか」の議論に埋もれてしまい、この点についての
     議論が成立しないこと。

5 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 12:06:40
あるものが「〜ではない」という主張に対して「〜に過ぎない」と指摘するのも、
「過ぎなくない」と反論するのも、別に構わんのじゃないの。

>この点についての議論が成立しないこと。
この点って、どの点だ?

6 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 12:11:07
このスレは駄スレに過ぎないといわざるを得ない

7 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 13:02:06
>>5
「どんな無意味なことをやろうとその人(たちの)の勝手」という意味ではそのとおり。
でも、その理屈では、それを「無意味だ」と指摘してもいいわけでしょ?

>この点って、どの点だ?
>>1 で指摘した点。



8 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 13:59:01
>>7
>>5は「〜に過ぎない」か否かの議論は無意味じゃないと言ってるんだろ。
つまりおまいは間違っているだけ、と言ってるってことじゃね?
普通に考えれば、「○○は△△に過ぎない」が無意味かどうかは、
○○や△△に何が入るかによって違うだろ。


9 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 14:46:16
>>8
>>5は「〜に過ぎない」か否かの議論は無意味じゃないと言ってるんだろ。

「あなたは」 >>5 をそのように解釈したのですね?
そうすると、どういう意味があるといっていると、「あなたは」考えますか?

>普通に考えれば、「○○は△△に過ぎない」が無意味かどうかは、
>○○や△△に何が入るかによって違うだろ。
>>1
を読めばわかりますが、意味がある場合は、「△△でない」ものが存在する場合だけです。
すべてのものが△△であるならば、「○○は△△に過ぎない」は、
「○○」についてなんら新しい知識をもたらしていません。


10 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 15:27:29
うむ。小便は排泄物にすぎない。しかし飲尿家にとって飲み物である。
しかしその飲み物は排泄物にすぎない。しかし尿で健康状態を調べることが
できる。しかし尿検査の尿は排泄物にすぎない。尿はある種の
人間にとって聖水でもある。しかしその聖水は排泄物にすぎない。
↓イカ続く

11 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 10:49:02
>>10
というかさ、最初に、「〜に過ぎない」から始まるのがおかしいんじゃなかろうか。

「〜に過ぎない」は、なんからの誤った認識に対するアンチテーゼとしてしてか成立しないのでは?

12 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 12:39:26
哲学板によく見られる議論の進行
【認識操作】事実認識が違うから答えられないとつっぱねる。
【争点操作】質問の意味を勝手にすりかえて長々と答え、聞く相手があきれ
疲労退屈し、再度質問する意欲を失わせる。
【前提操作】その質問の前に前提として○○の事実や理論を勉強してからに
しろと突き放す。
【次元操作】「あなたは現在(一部、現象、たてまえ)のみを問題にしてい
る。私は将来(全体、本質、本音)を問題にしているのだ」と
いい、次元の違う質問には答えられぬ、とつっぱねる。
【立場操作】質問者は少数のリーダーの立場に立っているが、自分は大衆の
立場に立っているのだ。
【戻し質問】あなただったらどう考えますか? 答えられなかったら、質問
者自身もわからない質問には答えられない、と突き放す。
【本心操作】そのような質問をする人の心の中はだいたい見当がついている。
そのような否定的態度をとる人に対しては何を答えても無駄であ
る、と質問を封殺する。
「オルグ学入門」  村田宏雄 勁草書房より

13 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 12:56:00
>>11
「AはBに過ぎない」という主張は「AはB以上の何ものかである」という主張への
反論として使われる表現だから、あなたの言うことは正しい。
しかし、どちらにしても「AはBに過ぎない」という表現は無意味とか主張している
香具師が感情と論理の区別のつかない阿呆であることは、明白だろう。
何かすごいことを思いついたと勘違いして発現したら、「そんなのは・・・に過ぎない」
と言われて拗ねているガキかなんかなんだろうな。w


14 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 13:03:42
>>1

感情は固定観念の反応に過ぎない

固定観念の反応でないものは、脊髄反射などが存在する

で?これのどこか問題でも?

15 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 13:48:29
>>14
>感情は固定観念の反応に過ぎない

そう述べることにどんな意味があるの?
(>>1 が感情についてのいかなる主張もしていないにもかかわらず)

16 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 13:54:52
「感情は固定観念の反応に過ぎない」という主張は、
通常は「それ故、感情などに惑わされずに理性に従え」みたいな
主張の根拠として言われる。この場合、「理性」の方は当然
「固定観念の反応」以上の何者かだと想定されているのだろう。
人間観のひとつとして当然意味がある主張だろうと思うが?

17 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:00:46
>>16
>通常は「それ故、感情などに惑わされずに理性に従え」みたいな
>主張の根拠として言われる。
のであるのであれば意味があるかもしれないね。

では、(>>14 のように)そういったなんらかの主張の根拠としてではなく、
それ単体で主張することにどんな意味があるの?


18 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:10:37
>>14は例として述べているだけだし、それを理解しようと思えば
適切なコンテクストを補って解釈するのは当然のことだろ。
本当に分からないんなら、哲学はもうちょっと大人になってからやれよ。

19 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:12:26
マヌケはバカという言葉を使う。

つまり屁理屈しか表現できない愚か者の言葉。

20 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:31:43
>>18
> >>14は例として述べているだけだし、
「何の」例?

少なくとも、「意味がある主張」の例であるのであれば、
なんらかの意味を提示できなければ、例として成立してないよね。


21 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 14:33:13
>適切なコンテクストを補って解釈するのは当然のことだろ。

それを必ず行うとしたら、「意味が無い主張」というのは存在するのですか?


22 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 15:28:11
>>20
そのぐらい自分で分かるだろうと思って省略して書いただけでしょ。
普通の解釈能力がある人なら>>14の例を>>16みたいに解釈するでしょうから。



23 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 15:31:34
過ぎないと切り捨てられたら、他の可能性を示せばいいと思う
のです。ウンコはウンコに過ぎないと言われて悔しいなら、肥料にも
なるし健康状態のバロメーターにもなると反論すればよろしい。
たとえ肥料でも、それは糞を肥料として利用しているに過ぎないとか、
健康状態を調べられるが糞は糞に過ぎないと言われたら、その通り
ですと返すしかないのです。ですから、過ぎないと言われた時に
よっぽど別のことで役に立たなければ駄目だと思いますね。
頑張ってください。

24 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 17:38:14
>>15

意味があるか無いかは読んだ者が決めること
思考停止バカが己の理解できないものを無意味と思えばそれも良し。解釈の自由

25 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 17:51:16
>>24
こりゃまた馬鹿な主張だなあ。(解釈の自由)

26 :中西克徳:2006/07/15(土) 17:53:44
AはAである。これは真の命題だ。
AはAに過ぎない。これは価値判断だ。
だがこの否定的な価値判断はすべてのクリエイティブな可能性を失ってしまう。
クリエイティブな価値判断はAは1/2A+1/2Aである。などと、目的と用途に応じてAを使い分けることから始まる。

27 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 18:15:10
国家とは
欧州のヤクザが戦争をやるためにでっちあげた概念である

欧州ではハプスブルグ家などの大所帯から分離独立を図った
ヤクザの親分たちの勢力範囲が「国家」と呼ばれた。
大親分から独立するために新興勢力(大ブルジョア)が
考え出した概念が「国家」とか「国民」であるといえる。
これら小つぶの親分たちが独り立ちするための実践的活動は主に戦争であった。
大親分から独立するさいに、なるべく多くの土地と人間を
自分の勢力範囲にとりこむための争い、それがこの時代の戦争であった。

近代以降、国家は資本家の外皮である。
これが外皮であるという意味は次のようである。
資本家は戦争をやらかしたり、いろいろ暴れたあげく
都合がわるくなればいつでもこの外皮を脱ぎ捨てて国外逃亡する。
「国民」は当然おきざりにされる。そのような装置として国家がある。
たとえばイギリスでは世界大戦のあと主な資本家はみんなアメリカに
いってしまって、現在イギリスに居残っているのは負け組みだけだ。
国民とはたまたまヤクザ(資本家)の島に住んでいた運命共同体である。
いわば何も知らない羊の群れであり、自覚の無い人質の集団だ。
資本家は国民ではないし、彼にとって国家は隠れ蓑にすぎない。


28 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 18:16:44
哲学はなんでもに過ぎない
みたいなこと?

29 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 19:09:00
関係性がなくて
にすぎないという指摘をして拒否するということは
自分を理解したくないということだな!

30 :中西克徳:2006/07/15(土) 19:20:43
『過ぎない』・・・・・
及ばざるは、過ぎたるに勝れり!!


31 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 19:33:54
>>24
読んだ人間が決めるのは価値があるのかないのかだよ。
意味が無い場合はどのような価値観においても意味が無い。
なぜなら、価値の差異を生み出さないからだ。

「○○が△△に過ぎない」が意味を持つ(差異を示す)場合は、
○○を△△ではない、それ以上の価値を持つものである、
という主張に対してのアンチテーゼとしてだけだ。
(差異という意味では、より価値がある、という場合も考えられるが、
 「過ぎない」の意味からいってこちらの方向の差異は除外される)

つまり、○○の価値が、その主張が真であるとすれば変動する。
これが、主張の「意味」だよ。
アンチテーゼの対象を欠いた「○○が△△に過ぎない」は、
それが真であろうと偽であろうと、価値の変動を意味しない、
つまり、そのことの真偽が明らかになっても誰にとっても価値を生み出さない。
ゆえに無意味だと言っている。

32 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:31:09
アンチテーゼの対象を欠いた「○○が△△に過ぎない」なんてのがどこにあるのさ?
粘着している香具師なんて、自分の発言に関して「△△に過ぎない」と言われたことに
腹を立て、「○○が△△に過ぎない」という形式の主張全般が無意味だみたいな、
明らかに馬鹿げた言い返しをしようとしているただのガキに過ぎないんじゃね?

33 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:50:41
>>32
>アンチテーゼの対象を欠いた「○○が△△に過ぎない」なんてのがどこにあるのさ?
とりあえず、このスレで >>14 が、「例として述べ」られていますね。

>粘着している香具師なんて、
「粘着している」=「俺の主張をことごとく論破している」というほめ言葉と受け取っておきましょう。
(事実そうですし)
そもそも、スレのテーマに沿った議論を継続するのに、粘着もなにもないでしょう。

>自分の発言に関して「△△に過ぎない」と言われたことに
>腹を立て、「○○が△△に過ぎない」という形式の主張全般が無意味だみたいな、
>明らかに馬鹿げた言い返しをしようとしているただのガキに過ぎないんじゃね?

つまり、「△△に過ぎない」と言う「自分の発言」とやらを前提しないと、
煽りさえもいえない、ということで、あなた自身で私の主張を裏付けて下さっていますね。


34 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:52:20
少なくとも、

・アンチテーゼの対象を欠いた「○○が△△に過ぎない」は無意味

については認められたわけですね?



35 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:54:14
おまえらみたくもないものみせたりいい人を殺そうとしたり本当にいい加減にしろよ

36 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:55:36
>>25

人は鏡ゆえ、そう見えるのも無理からぬことよの

>>31意味が無い場合はどのような価値観においても意味が無い。

意味がある場合もある。それなりの価値観においては
客観的に誰が見ても無意味なことがあるとするなら、何?

>ゆえに無意味だと言っている。

それは全て貴方の主観に過ぎない。はい、反論どーじょ

37 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:57:04
>>33
普通の理解力がある香具師なら、>>14の例を「アンチテーゼの対象を欠いている」
などと理解するわけがないことも、このスレですでに述べられているけど?

後半については、すでに多くの人が指摘しているように、「○○が△△に過ぎない」
という形式の主張が無意味かどうかは、○○や△△にどういう語句が入るのか、
その主張がどういうコンテクストで為されたのか次第だろ。

それから、この場合の「粘着している」=「自分に対する批判を理解する能力を欠いて
いるがために、すでに論駁された自分の主張を無意味に繰り返している」という意味だよ。



38 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:59:03
> ・アンチテーゼの対象を欠いた「○○が△△に過ぎない」は無意味
> については認められたわけですね?

それは認めてもいいが、「アンチテーゼの対象をあなたが理解できない」
ということと「対象を欠いている」というのはまったく別のことだよ。

39 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 22:02:43
人として

40 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 22:07:24
というのは、何らかの比較対象を想定せずに
「○○が△△に過ぎない」という表現を使うことは、
ほとんどあり得ないから。

41 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 02:36:11
「○○は△△に過ぎない」って言ってるヤツはバカに過ぎない。

42 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 11:20:10
>>38

そういうことなんだけどね・・・
人は、本人が理解できないことをバカにしたがるから・・

43 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 23:33:47
>>38
>それは認めてもいいが、「アンチテーゼの対象をあなたが理解できない」
>ということと「対象を欠いている」というのはまったく別のことだよ。

「対象が提示されていないのにあると強弁している」と
「対象が相手に理解されない」もまったく別ののことですね。

で、私が理解できていない「アンチテーゼの対象」って具体的になんですか?



44 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 23:40:21
最初から、
「お前は、○○を□□だと思っているようだが、
 ○○は△△に過ぎないんだよ。」
と言えば、それで済むものを、俺の脳内くお前理解しろ、
という自我肥大症と怠慢癖で、
前半を省くから間抜けなもの言いになるんだよ。

それを、最初に言えば、
「俺は○○を□□だなんて思ってませんが何か?
 ○○は△△でもいっこうかまいませんが何か?」
と返されて、それでおしまいになる。

45 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 09:06:57
>>12
しかしそういう態度を封じたら
現在の哲学にはなぁ〜んにも残らないのですが。

46 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 11:16:55
「○い△は存在しない」の問題はすでにラッセルの記述理論で解決しているのを知らんのか?

47 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 23:59:27
いえ、そのことはよく知っているので、このスレの問題とは
あまり関係がないということもよく理解しています。

48 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 00:11:25
>>45
そうかな?

49 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 00:51:00
                \ │ /
                 / ̄\ 
               ─( ゚ ∀ ゚ )─
                 \_/ 
                / │ \

 ____    ____
/     \  /     \
| し そ は  | | で お い |
| ょ う た  | | す 天 い |
| う で し  | | ね 気   |
| か  て  | |        |        
\      / \      /
  ̄ ̄∨ ̄     ̄∨ ̄ ̄
   ∧_∧     ∧_∧
  ( `・ω・´)    (´∀` )
  (    )    (    )
  | | |    | | |
  (__)_)   (_(__)


50 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 03:02:10
omosiree

51 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 06:51:10
doukana?

52 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 09:51:45
                \ │ /
                 / ̄\ 
               ─( ゚ ∀ ゚ )─
                 \_/ 
                / │ \

 ____    ____
/     \  /     \
|        | | 過 お い |
|    バ   | | ぎ 天 い |
|    カ   | | な 気   |
|   か   | | い に   |        
\      / \      /
  ̄ ̄∨ ̄     ̄∨ ̄ ̄
   ∧_∧     ∧_∧
  ( `・ω・´)    (´∀` )
  (    )    (    )
  | | |    | | |
  (__)_)   (_(__)

53 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 08:13:53
doukana?

54 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 19:33:11
哲学にすぎない

55 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 07:36:40
還元主義という言葉はレッテル貼りであって還元主義的思考の産物に過ぎない

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)