2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【実体としての慣習】西部邁 9【形式としての伝統】

1 :新スレさん:2006/05/05(金) 20:53:29
「幸福と平等にかんする懐疑を失った人々を近代的大衆人とよぶ
なら、大衆が社会のあらゆる部署を占拠したのである。知識人の
世界もその例外ではない。しかしこのように断定するのは、いう
までもなく、ひとつの誇張である。多くの大衆人は、たとえば私
は、心ひそかに時代への懐疑がわだかまるのを感じている。知識
人という、見たところ役に立たない人間に社会が用があるとした
ら、そのような懐疑に明確な表現を与えることができるような時
代解釈を出してみせる、ということなのではないか。」

東京『発言者』塾
http://www.hatugenshajuku.net/
西部邁的BBS
http://8123.teacup.com/tosei/bbs
談志・陳平の言いたい放題
http://www.mxtv.co.jp/danchin/
レストラン・ゼフィーロ
http://www.zeffiro.co.jp/

2 :新スレさん:2006/05/05(金) 20:55:04
過去スレ
part1
http://academy.2ch.net/philo/kako/997/997546768.html
part2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044458943
part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1055956610/
part4
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086412236/
part5
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102171759/
part6(1)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118773653/
part6(2)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131507545/
part8
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1140631919/

3 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 21:14:34
うんこちんちん


4 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 21:25:55
西部邁などいない

5 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 21:58:12
>>2


6 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 22:25:22
>>4
    ∧,,∧
   ミ,,゚Д゚彡   でもいるかもしれない
   (ミ   ミつ  
    ミ   ミ
    ∪ ∪

7 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 22:41:45
沈没


8 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 23:34:48
ゼフィーロ行った人いる?

9 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:21:18
金が無いから無理
西麻布とか無理


10 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:44:27
なんでイタリア料理「ゼフィーロ」なの?
日本料理「春風」でいいじゃん。w

11 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:49:53
イタリア料理「ゼフィーロ」
ぜんぜん日本の伝統と関係ないじゃん。
イタリアの伝統を守ってどうすんだよ。w
邁は西洋の伝統が好きなんだな。

12 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:54:30



         イタリアの伝統を守ってどうすんだよ。w




13 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:57:17
邁の伝統

 イタリア料理 >>>>>>>>>>>>> 日本料理

14 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 00:58:59
反米・反日本料理の邁

15 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:05:17
西部の爺さんと息子さんはあまり仲がよくないらしい。
ある日爆発して互いに包丁を突きつけあったとか。

16 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:26:02
9.11のテロがあったときにテロに対する評価をめぐって
壮絶な親子喧嘩があったとか。


17 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:28:14
それはおかしいですね。
邁がゼフィーロで乾杯してる写真を見たことあるよ。

18 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:33:15
『発言者』塾の次回のテーマ。

なぜ日本料理は滅んでいいけどイタリア料理を守るのか。

場所:ゼフィーロ

19 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:33:23
和解したんだろう。

20 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 01:35:46
志賀直哉→国語をフランス語にしろ
西部邁→日本料理をイタリア料理にしろ

21 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 03:20:50
イタリア料理を食べながら日本の伝統を語る邁

22 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 04:26:42
お前らは伝統と慣習の違いも……

23 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 04:30:33
次スレのタイトル

【反米】ゼフィーロ西部 10【反日本料理】

24 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 07:47:53
池田信夫って「まともな経済学のトレーニングもうけていない人間が〜」
とか「経済学のPhDすら持ってない人間が〜」とか言ってるからきっと
ハーバードとかシカゴで経済学のPhDでも取ってるんだと思ったが、
経歴見る限り経済の学位なんて学士号(東大経済卒)しか持ってない
よね?
これでなんであんなに偉そうに他人の経済学についての不勉強をボロクソに
言えるんだろう。別に学位なんてどうでもいいんだけど、本人が学位の有無
を問題にする以上本人も持っていて当然だと思うのだが・・。

25 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 07:59:41
いまさら信夫のことなんかどうでもいいよ…。
あれは病気だろ。

26 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 08:04:57
この間朝生出てたな池田ちゃんw早口で捲くし立てる品のないオッサン
だったが、とんでもない市場原理主義者らしいな。
あの朝生の現場に西部とか金子がいたらどうなったんだろうか。

27 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 19:04:20
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/

28 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 19:24:23
>浜四津敏子公明党代表代行、辻元清美社民党政審会長代理
こんな奴ら出てたらまともな話聞けませんよw

29 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 19:59:52
少子化の最大の原因は高齢化。
老人が増えれば子供を減らすしかない。
思想的に論ずべきことはない。

30 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 21:19:26
あっそう

31 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 22:10:02
少子化問題とか高齢化問題とか言っている最大の原因は
年金流用失敗の隠蔽工作。
思想的に論ずべきことではない。


32 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 01:19:15
あっそう

33 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 08:16:22
フジで爺さん熱弁中

34 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 09:30:03
昭和天皇の真似?

35 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 10:39:12
自分の身はどうなってもいいから
雑草という草はない

36 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 10:42:59
>>33
各党の女性議員の並びがよかったw
右へ行くほど個人の自由を重視するのはいいけど、辻元は結果の責任を持ちたくないから
政府が責任とって社会制度なりよくして、平等な生活ができるようにしろと言っているように
しか聞こえなかった。

37 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 21:51:37
最後の遺伝子操作発言はすごいな

38 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 22:29:15
>>37
どういう意見だったの?

39 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 00:18:45
西部さんの娘は未婚なんだね

40 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 04:15:03
西部のコメントは、社会を形成する細小単位として家族があり、その家族は
日本の歴史の中でその在り方というものが抽象的だが伝統としてあり、且つ
機能していた。で、現代ではかつての伝統的な家族という概念が機能しなく
なっており、最近の異常な家族間の犯罪、青少年の犯罪はその機能しないところ
に起因するのでは?では新しい時代の中で新しい家族像という観念はどのように
形成すべきか?
子供の教育費が嵩む等の経済的問題だけで新しい家族像と呼べる観念を語る
べきか?今の小子化問題は経済的問題だけを語り、これからの社会の礎となるべき
社会の細小構成単位としての家族の在り方という真髄まで議論が及んでいなく
小手先で問題を解決しようとしているのでは?
ってことか?

41 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 04:25:27
ま、早い話、今の小子化問題=生めよ増やせよの戦前的思想でキモイ
っつう事だと思う。

42 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 05:28:10
少子化って気にしなきゃなんねえほど深刻なのかな?
ニートが百万単位でいるのに。

43 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 06:16:46
報道2001見逃した、神様うPお願いします。

44 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 07:16:04
>>39
発言者塾生は娘と結婚しようと思わないのか?

45 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 14:38:44
てか、西部邁の義理の息子になるのって、どうなんだろ
プレッシャーありそうw

46 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 15:58:58
>>45
案外、それほど干渉はしない気もするけどな

まあそれとは別に
西部の思想を知ってれば知ってるほどプレッッシャーは大きくなるだろうな

47 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 16:42:48
西部さんの娘って三十路だろ?
若い塾生にはちとキツい。


48 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 18:15:38
新しい本出さないのかな

49 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 18:37:34
姉さん女房が好きな奴は結構いるだろ。
最近は晩婚傾向だし。

50 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 20:55:44
以前事務所に電話したとき、応対してくれた女性がそうかな?
非常に感じのいい人でした。

51 :考える名無しさん:2006/05/08(月) 23:32:05
新ゴーマニズム宣言スペシャル『脱西部論』
小林よしのり・小学館・定価1500円(税別)
つくる会脱会から白内障完治に至るまで、
西部邁との交際そして訣別までを赤裸々に活写!
これはまさしく西部邁への絶縁状だ!
5月32日(本曜日)、緊急出版!!

52 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 03:13:37
>>50
なんで電話したの?

53 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 04:32:41
脱西部論? ホント??

54 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 05:09:37
嘘に決まっとる


55 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 05:45:19
>>52
Faxで本の在庫確認したら、わざわざ電話をもらって答えてくれたんです。

56 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 10:19:26
ちょ、おま、5月32日(本曜日)って書いてあるだろw

57 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 16:08:38
      …と思う吉宗であった
   (__) ..    ,--、、,,,,,,,,,,,,,,,,
             {::::::::}三三三ミミミ`、、
    (_)       >ー-"'" ⌒,,ィシヽミミiミミ、
           /     三彡彡彡ィ`、ミミミ`、
     (_)   /      シ彡彡彡彡ノ'ヽミミミ`、
          ,'        ,三彡彡彡彡彡ソ,ー--'
        ○  l    _ _ """'彡彡彡彡彡ノi
         {;、 ';;;='''"""` 彡彡彡 - 、ノノi
            kr) .ィェー   彡彡' r、ヽ}彡i 
          レ'  ..      シ彡' )ァ' /彡'
         {_,,,、 ;、      シ彡ニンミミ{
          l         '''"::.   彡ミi    
           ! ̄"`     ...:::::::: ノ""{   
          l    .......:::::::::  /   \_
          `''ー- 、::::    /    /


58 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 14:33:38
西部さんの娘さんって、シンポジウムの時なんかに
写真撮ってる女性だよね。西部さんに似てて、かわいいね♪

59 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 19:16:42
>>24
池田はITって世界のプロフェッショナルで若いオレサマからみれば
知ったかザコ。
小林みたいにはっきりゲーム・パソコン嫌いを公言した方が好感が持てるね。

60 :考える名無しさん:2006/05/10(水) 23:39:29
>>58
弟はハゲだけどなw


61 :ネオパノ:2006/05/11(木) 05:43:18
おめーら英文解釈は好きか?

62 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 11:08:02
ゼフィーロ行ったことある人
いますか?

63 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 16:01:14
>>60
枡添要一的だね、ハ○具合が。

64 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 16:48:48
これ西部の意見と似てない?

ttp://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/index1o.htm

現在の日本では民意はほとんど通らず民主的な要求は無視されている。
(高速道路問題も税金がどこかへ消えて行く仕組みをやめてほしいという(民意)願い。
実際には与党の最大派閥の利権なので自民党が転落しないかぎり改革は有り得無い。)

民主主義は言葉だけの飾りになりつつある。

原因は、政治が元々利権で動くのはある程度しかたが無い。しかし、こういう傾向が段々増幅され限界を越えてしまうこと。

国家全体を考えるのではなくて自己や利権集団の私利私欲が優先される。

集めたはずの巨大な税金や年貢がバケツに穴が空いているようにどこかへ消えて行く。
どんな過去の大帝国もこうなって内部から崩壊する。
(この人間社会の巨大な組織の崩壊要因は、西側の経済学から消えている。)

ルソーは間接選挙を民主主義の手段と認めていない。
現在の選挙制度は政権を取った与党が有利なようにかなり歪んだ選挙制度になっている。
(少数政党や野党に投票された票が死に票や無駄な票になるように改悪されている。
完全な得票に基づく比例で議席を配分すれば簡単に与野党は逆転する、投票してもしかたないと考える数十%の棄権票が無いのにこの結果になる。)
つまり正確な民意が反映されず単なる国民の不満をごまかすガス抜きとして現在に選挙制度は存在する。

(正確に民意(民主主義)を反映させようと思ったら常に与党に最大の被害が出るように投票するのが(歪んだ選挙制度に対しては)義務となる。
どの野党候補に投票するのがもっとも有効に票の価値が上がるか常に考える必要がある。)

65 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 17:06:53
西部はそもそも投票行かない


66 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 17:26:54
何でいかないの?

67 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 17:34:02
>>60
そんだけ苦労しているんだよ。

68 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 18:02:52
>>66
昔だけど、自分の一票で選挙結果が変わる可能性は
投票所からの帰り道に交通事故死する可能性よりも低いと言ってたぞ。
それから、自分が一廉とみなす人物は誰も投票に行っていないとも。
善人面して「必ず投票に行きましょう」とか言うマスコミに対する
アンチテーゼといったところだろう。

69 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 18:38:08
芸能人とか作家とかにもときどきいるよね。
「投票行きましょう」とか「文句を言いたいから投票する」とか。
まあ本音は「政治に関心を持つやつら増えれば俺達ウッハウハ!」だろうけど。


70 :考える名無しさん:2006/05/11(木) 19:06:04
おいらはいつも「西部邁」って投票用紙に書いているけどね。

71 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 00:15:51
義務でなく権利だから行かなくてもOK

地方のオレは、西部さんに会える日は来るのだろうか

72 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 08:04:12
実体としての西部邁に会えなくてもいいのでは・・・

73 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 08:34:55
>>65
SPAのぺ路繰り日記で4月12日に田中康夫が西部と会って西部が
新党ニッポンに一票入れたって書いてあったけど、宗旨替え
したのかな?

74 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 14:27:38
西部さん最近ボケたのかな?


75 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 17:28:02
嘘だよ嘘

76 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 22:32:32
ちょっと散歩がてらに投票所に足運んだんじゃないの

77 :考える名無しさん:2006/05/14(日) 07:14:58
最近の西部さんが出てる談陳UPして下さい。

78 :考える名無しさん:2006/05/14(日) 19:22:37
ポール・クルーグマン評

日本の根本的な問題が総需要不足であるのに、小泉政権の構造改革製作は
全部供給面ばかりを目指しているのは矛盾ではないか?

小泉首相の「改革」論はおまじない・念仏のようなもので「痛みを伴う」と
付け加えればさらに道徳的な価値も付加される。

総需要が萎縮しているときに外科手術をやるのは牛がすでに病んで居る時に
角を正すようなもので牛を殺してしまう。(外国の格言)

79 :考える名無しさん:2006/05/14(日) 21:46:39
>>67
いや、コックはハゲやすいってよく言われるじゃん

80 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 06:05:45
>>79
いや、よく言われないよw 聞いたことねーよw
親父と同じ道に進まず、苦労しているんだよ。

81 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 06:18:08
帽子かぶって、蒸し蒸しした、しかもたいてい油臭い厨房に一日中いるから
コックはハゲるんだって。

82 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 08:30:21
俺の息子も禿げてるよ
帽子を取ればだけど

83 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 08:42:05
>>81
そう言われればそうかもしれないな。
では神田川は禿てねーじゃん。周冨徳は禿てたけど。

84 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 08:43:35
>>83
×では
○でも

85 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 09:40:10
シェフっていうより経営者


86 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 11:40:38
神田川はヅラ。
有名な話だよ

87 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 13:15:48
>>86
そうくるかw

しかし、いつからここは禿スレになったんだ!

88 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 13:50:12
>>86
いや、TVカメラの前でバリカン入れて坊主にして
その疑惑は晴れたんだよ。

89 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 14:24:18
それがヘアコンタクトだったとしたら?

90 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 17:37:30
>>89
ああ、それはあるかもw

91 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 20:51:00
そういえば、加山雄三も阿川佐和子の対談で阿川女史に髪の毛を引っ張ってもらいヅラではないという
ことを証明してたけど・・・あれは今CMでやっている引っ張ってもとれないっていうのだな。

92 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 03:42:42
技術が発達すると「おれはハゲではない」ということを証明できなく
なるという悲しさ

93 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 05:57:37
>>92
やっと西部スレらしい、逆説とウイットに富んだレスだ!
「禿の本質は生え際にあり」チェストータン

94 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 11:37:26
「禿げかどうか議論することが不毛となる時代が来るだろう」

95 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 15:54:55
                      ブ-ン           バ  両 ハ 部 西
                   ∞ 〜 \、丶、\人从//  シ   手 エ 屋 部
                  _ ..、、、、、  ヾ 、  _   厶 ッ   で  を の は
                    ,rfテn`_ ̄``゙ヾ、そ  /クハ  ∠!    叩    中
              ノッソ rァ=ミュ、  ,ヾ. / ' ' /71 て     き イ  を  先
                fr彡' /|`⌒’ヾi‐f云jレヘ  /`}W^ヾ、    殺 ス  飛 程
                乂ミゞ  ` ー一ァ' _jフ´\ ::`ァーr′        し の  び か
             爻リ   '"芝竺ヲ''´ .:::::::::`7ー-l          て 上  回 ら
                ´イ{ //  / .:::::::::::::::::: /.::::::,'            い に  っ
                 ヾ, ゞー'"´ .:::::::::::::::::: /.:::::::,′        た 立  て
               / .::::::::::::::::::::::::::::,.ィく.::::::::::/            の ち  い
.               , ' .::::::::::::::::_,  、‐<´| |::::ヽ./           で 上  た
        ___/ .::::::::::. '"´.:::::::::.\ヾ/ .:::::::'.            あ が
       | ┌‐‐ノ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`′ .:::::::i              る っ
       | | ( :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._,.  -'‐ 、          !! て

96 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 17:53:31
>>94
うまい!!
>>95
これって「ゴー宣」に載ってた絵でしょ。よく作ったものだ、すごい!

97 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 19:02:48
>>96
顔文字板で頼んだら作ってくれた 作成依頼スレありがとう。
もちろんこれもある
         +  +   *
       *    _,...... --──--、  *
     +     ((((  ( ((  彡`i
           ノl``````(``∬、彡| +
         *    |'゙゙`'= =''"´` r'、|
          + |( ),( )-‐' 6|  *
     *         l.  l_、    じ'
        _.,-‐''´ヽl、 、--,+   /`‐--、._ +
       /l~ 小、.   l\` '  / ,ノ丶ヽ(`  )
      l' |`ヘ___,^l`ll. l. `-‐'  ./ヽ 、J´   (
      /| |  ノ |i'.ノ|Uゝ(('))ノ《 `'      l、
     l´| ゙lノ´ノ | ※|(i) l l l l l|※ ソノ    |
    ( l、 ノ /| ※| l l l l| |※ノ‐-、_    )
 ̄ ̄ ̄`‐--‐'゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ⌒`‐、 `ソ´ ̄ ̄ ̄
                  (ノノノノソゝ

98 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 19:37:32
>>95
西部さんおっぱいでかいね。

99 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 19:53:14
>>97
おっ、「ゴーマンかましてよかですか?」ですな。
しかし、そんなスレがあったとは!それにしても、器用な人がいるもんだね。

100 :考える名無しさん:2006/05/18(木) 18:48:48
まんこ


101 :考える名無しさん:2006/05/19(金) 12:18:36
共謀罪って何なん?

102 :考える名無しさん:2006/05/19(金) 16:36:34
知らん。俺たち西部スレ住人にとってどうでもいい事。

103 :考える名無しさん:2006/05/19(金) 23:56:51
保守的なあまりに保守的な

104 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 00:16:10
ダンチンHP見た
ホントここのところの言葉遣いの乱れはヒドイね
「1000円からお預かりします」とか今でも違和感ある
とはいえ、おかしいと知りつつも
思わず使ってしまってるのも何点かあったなぁorz

105 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 01:03:50


106 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 05:13:07
>1000円からお預かりします「とか」今でも違和感ある

俺は「とか」とかに違和感あるよ。おかしいと知りつつとかそういうのに
対して違和感とかあるけど、思わず使ってるとかあるよorz

107 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 07:19:55
でも言葉は変わっていくよね。明治時代や江戸時代の人がいたら、言葉の乱れが酷いって言われるよ。

108 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 13:55:14
今日は嵐隊員出演

109 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 15:25:03
『論理で人をだます法』という本に面白い例があった。

<語源学の悪用―Abuse of etymology―
「いいですか、あなたたちは宗教が愛に基づいているとおっしゃいますがね、私はそうは思わない。宗教の基本は、愛なんか
じゃない。宗教は支配と恐怖に基づいているんだ。宗教で使われることばをごらんなさい。崇拝(reverence)ということばは、
ラテン語のvereorからきており、これは『恐怖』という意味です。
人と神との関係は、恐怖であって愛ではないんだ。そして宗教(religion)ということばそのものが、ラテン語のreligoからきて
いて、これは『縛る』『足かせをつける』という意味ですよ。だから宗教は人を縛りつける。支配しようとする。足かせとつけて
隷属させるんだ。愛なんてどこにも出てきやしない」
ここでの虚偽は、ことばの意味は変わるというのを無視しているkとおだ。語源は別に、ことばの現在の用法に関する証拠に
はならない。ことばを重視しなければならないのは、現在の意味によってであって過去の意味によってではない。>

西部氏がよく使う語源学の使用も、これに該当する?


110 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 16:04:54
   /\
     /   \
      ̄|  | ̄
    ___|  |__
   / ⌒   ⌒ ::: \   |\
   | (●), 、(●)、  ̄ ̄  \
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,    左を見ろ>                     こっちは右だバカ!
   |  `トェェェェイ'   .:::::__  ./
   \ `ニニ´  .:::/    |/
 l_!!! ,、 ,..-ヽー'',,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、 + +   +
 | ! !_!|i::::::::::`´ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ  +     +
 .! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\   +
  !、_,イ:::ヽ::::::::::::::::::::::├┤:::/::|        \:::ヽ、_
  ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l


111 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 16:12:47
構造主義言語学、比較言語学の両方が大事なのだよ。


112 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 16:45:59
語源について。語源で英単語を覚えようとしたことがある俺の長めの感想。
長いからスルーして。
aspireは、「接するところで」のa(d)と「息をする」のspireが結びついて、
最初は「息を吹きかける」という意味だったが、そのうち「息を弾ませる」の
意味になって、そして「切望する」という意味に落ち着いた、
conspireはcon「一緒に」spire「息をする」という意味が、そのうち
「共謀する」という意味になったとか、勉強している内に、今の意味と
結びつきが薄いと気がついた。
「共謀する」の語源は一緒に息をするではなくて一緒に旅をすると言う意味
だったとか一緒に遊ぶだったとか、嘘を教えられても、なるほどお
昔はそういう意味だったのかあと納得してしまうじゃないか。それほど薄い。
aspireの語源は、もともと接する所でのadと若芽のspireが
結びついたんだよ、と適当な嘘をつかれても、知識がない人は
納得しちゃいそうだし。
語源ネタはトリビアだから、トリビアを入れられるとつい納得しちゃうけど、
後から考えると、自分の話を深そうに見せるための演出じゃないかと。
語源ネタは全体的にこじつけ臭くなるし、別にいらねーじゃん。

113 :考える名無しさん:2006/05/20(土) 18:15:49
>>112
なるほど。
「偏見」(prejudice)→pre-judice「前もっての判断」、なんてのはどうでしょう?
この場合はありかな。

114 :考える名無しさん:2006/05/21(日) 18:21:12
人いな杉

115 :考える名無しさん:2006/05/21(日) 22:35:33
── =≡∧_∧ =
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ←>>100
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ
── .=≡( ノ =≡           -=  し'

西部スレってのは、みんな本気だぜ・・・

116 :考える名無しさん:2006/05/22(月) 00:18:35
>>113
それはそのまんまだからいいんじゃないの?

ハイデガーを人間心理を一番腰を据えて見つめていたと評価してるが
西部さんの語源好きはハイデガーからの影響なのか?

117 :考える名無しさん:2006/05/22(月) 01:01:42
102 :名無し三等兵 :02/03/07 00:26
軍とは余り関係ないのでsage

鈴木宗男の唯一(?)の善行として、外務政務次官時代、 杉原千畝氏の名誉回復運動を外務省の反対を押し切って推進させたことがあった。
意外も意外、な取り合わせである。
このとき、反対の陣頭に立っていたのが小和田恒 事務次官(当時)。
つまり、あの雅子さまの父君。
反対の理由というのが“名誉を回 復させるということは、杉原千畝を訓令違反(勝手にビザを発行したこと)で追放し た外務省にミスがあったことを認めることになる”というもの。
これが官僚という人 々のものの考え方らしい。
この一件でのケンカ以来、逆に外 務官僚への影響力をぐんと強めたという。


118 :発言者塾HP:2006/05/22(月) 11:00:00
「東京『発言者』塾」HPの「講義の概要」を更新しました。
追加したのは4月8日の西部邁塾長の講義内容で、テーマは
「民主党新体制について」と「基地問題の論じ方」でした。

http://www.hatugenshajuku.net/

ちなみに、5月13日は「少子化は近代主義の必然なり」、5月20日
は教育基本法の「愛国心」問題と民主党問題でした。
5月分の内容の詳細は、6月後半にアップします。


119 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 04:56:07
東洋英和カワイイ

120 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 17:22:30
熊ん子


121 :考える名無しさん:2006/05/23(火) 19:01:21
>>116
なるほど。そのまんまだからいいんだね。

ところで、先日ラジオに福島和可菜なる自衛隊あがりのタレントが出演していて、北海道では
自衛隊への就職人気が高いと話していた。
西部氏が自衛隊好きなのがなんとなくわかった気がする。

122 :てつや@関西:2006/05/24(水) 13:55:59 ?
 

123 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 16:31:24
フジテレビの報道2001という名前のテレビ番組で少子化対策の
討論を見たが。

白髪ハゲ知識人の連中は、家族の大切さを日本人は考えていないからと、
トンチンカンな事を言ってるが、的外れじゃないんですかね。

主な原因は、受験情報や不安情報が氾濫してるからじゃないの。
子供2人作ったら22歳まで教育費がいくらかかって、受験は胎内から
始めないと低学歴の負け組でと、広告会社とマスコミがつるんで
騒いでるから。子供産んだら、こんなリスクがあって、
子供が学校で問題を起こしたら一家はこんな不幸になって、
不登校になったら、こんな施設に入れないといけなくて、
と不安ばかり煽る。
みんな不安になって、貯金が何千万いくまで子供は生まない、
進学校と駅前の進学塾の中間地点の土地にマンションを
買えるまで産まないなんて考えている。そのために奥様が外で働いて、
安月給のトーちゃんで賄えない教育費を貯め込もうとする。
奥様が外で働くことを覚える。金が貯まるまで産まない。
出生率も落ちる。

124 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 17:12:51
その程度の不安で生むのをためらうんだったら、やっぱり家族の
大切さを考えてるとは言いがたいねwww

何十年、何百年前の日本人は、生活の不安を覚えずに子供を
生みまくってたんですか???

125 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 17:54:11
>>124
あんた論理的に考えられない低脳だねぇw

「家族が大事」だから、子供を大切に育てる。大切に育てるために
教育費住宅費がかかる。だから一人っ子家庭になる。
一人っ子ゆえに出生率が下がる。一人っ子家庭が、家族の
大切さを考えてないの?あんたアホじゃないの?
頭が弱い人にレスするのは疲れちゃうな〜。ばーか。低脳。

何百年も前の親は、自分の子が22歳になるまで食費、大学の学費、
塾の費用を何千万も払ってたの?wwww
子供が22歳になるまでスキルアップをさせるために
学費を払わなきゃいけない不安なんて、何百年も前の
ほとんどの家庭にはありませーーん。豪商の家に穀潰しの
子供はいたけどね。

昔は10代で、ほとんどの子は働いてたよ〜。知らないの?
バッカじゃないの〜。こんな事も知らない???寺子屋など
大した教育費もいらず、ほとんどの子は10代なかばで親方のところに
弟子入りしたり畑で働いてました。

何百年も前に、マスコミや女性誌が、子供の教育費はいくらで、なんて
計算して大衆を煽った記事が沢山あったの???

さすが、信者は自分の頭で考えた事が無く、鵜呑みばかりだから頭が
悪くなってしまうのね。まず自分の頭で考えなさいね。ばーかw

126 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 18:04:38
>>124
ふーん。あんたの家に4人5人の子供がいるか知らないけど、
全員国立大学を卒業させられる自信あるの?あんた年収いくらなのよ?
子供何人いるの?

127 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 18:45:09
>>124
特殊出生率の話でしょ。
あんたが何考えてる世間知らずの薄らバカかトンカチか
何か知らないけどさ、家族計画って知らないの?
家計負担を考えて、子供を何人作るか夫婦で相談して、
うちの総収入じゃ2人の養育費がやっとだね、うちは
1人で打ち止めして家計に余裕を持とうなど話し合うの。
それで子供が2人以下の家庭、つまり一人っ子家庭
が増えてしまえば全体の特殊出生率が下がるでしょう。
事実、韓国の出生率が落ちてきたけど、それは教育費、
塾の受講費が韓国ではバカにならなくて、一説では世界一の
教育費負担率と言われている。つまり出生率の下落と数的相関関
係があると説明できそうなわけ。あのさあ、お宅の奥さんは
家計簿つけてるの?
一人っ子家庭の親が、たとえ家族の事を大切にしたとしても、
こういう家族計画が厳然とあるんだから、家族を大事にしても
特殊出生率は下がるじゃないの。
あんたは単純計算ができない知的障害者なの?どこの家でも
やってる計算もろくにできない大バカが、何が「家族を大切に」だよ。
お前が家族を大事にしろよww
子供何人いるの?あんた貧乏人の子だくさんなの?
あんたの子供がかわいそう。ところで、このスレは単純計算
も出来ないバカしかいないの???

128 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 19:39:59
>>124
あんたみたいな、どうしようもないボンクラオヤジが、
日本の出生率を上げようと頑張って、3人以上の子供を
ちゃんと育てられるとは、とうてい思えないんですがぁw
子供を堕ろす子は、経済的理由というのが多いよ。
勤労者世帯で子供を何人作るか、経済的な生活設計と
関係あると見るのが常識だよ。
あんたのようなキチガイ以外の普通の良識人は、収支バランスを
考えながら生活設計して生きてます。
どういう遣り繰りで何人も子供を育ててるのか一回聞いて
みたいね、あんたに。
あんたみたいな自分の家計の収支もなんも考えてない
アンポンタンが、どうやって自分の子供をまともに育てられるのさ。
家族を大事にしろって自分に言いな。子供に恨まれるよ。

129 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 19:45:22
またニートか


130 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 20:55:25
>>214
江戸時代の日本人は食ってけないから間引いてたんだよ。
日本列島の食糧生産力じゃ3千万人ぐらいがぎりぎりらしいしね。
あと病死が多いから(特に子供)調整が取れてた。


131 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 21:29:02
旦那の収入で家族計画って決まるでしょ?
自己実現を何にするか?子供を作ることと決めたら、分相応の生活するしかないでしょ。
分相応の生活するという、当たり前のことをなんで考えないのかね。
子育てにいくらかかるとか、胡散臭い統計データを見て不安がっているが、その内訳まで精査して
議論しているのか。

子育てに金がかかるとか言って、自家用車持ったり、しかもカーナビ付き、パソコンあったり、ペット飼ったり
豪華なAV機器あったり、装飾品、ブランド品持っていたり、何言っているんだかって気がしますよ。
子育てより、自分達の生活水準をとっただけでしょ。
子供の塾の費用が云々って、それだけ掛けても子育て費用を不安がる収入の大人にしかなれなかった
わけだろ?お前は。それともそれだけ掛けないと大学へいけない程のバカが生まれると不安なのか?
そんな奴は生まなくていい。どうせ人様に迷惑かけるようになったら、また社会のせいにするんだろうから。

ホント経済的理由ってのアフォらしいな。子供を産み育てることができないのが、自分達の生活設計に
あるのではなく、社会にあるかのように責任転嫁して、ホントバカそのもの。

まあ、お前たちは辻元清美でも応援してろな。

132 :考える名無しさん:2006/05/24(水) 22:19:12
>>125
2行目ぐらいから違和感あるんだけど。
そもそも「家族が大切である」の意味は、家族が安全に幸せに生きていける
ということではなくて、家庭生活を営むことが人間精神のバランス感覚に
とって重要である、って意味でしょ。西部の場合。

これまでの日本人が意識的にそんなことを考えていたとは思わないが、
一生独りでいるのはヘンだな、ぐらいの意識はあったんじゃないか。

だから問題はやっぱり、カネがどうとかいう以前に、「家族が居た方が
いい」という精神を失ったことだよ。戦後日本人がね。

だいたい西部は、人口減少なんてものを恐れる人間じゃないだろう。
かなり昔の『発言者』に、>>130が言うように人口は3000万人ぐらい
まで減った方が自然だ、みたいな文章があったし。(西部の文章じゃ
なかったと思うけど)

大事なのは、精神のバランス。人間の言語能力の充実。
子供を産むための経済支援もそれなりに必要だとは思うが、人口を増やす
こと自体は第一義的に重要なわけではない。

>>131がいうような「生活水準」と、「子供を持つこと」が経済的に
両立しない、だから経済支援だ!ってのは片手落ちの議論であって、
せめて経済支援と同時に、そんな「生活水準」にこだわる精神の改革
を議論すべきでしょ。
日本人は、「あと1人生まれたら飢え死にする」なんていう水準で
生きてるんじゃないんだから。

133 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 03:30:18
今は農業技術が発展してるから6千万人ぐらいは自給できるんじゃないかな。
江戸時代の規模で農業やるなら。

134 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 13:43:00
たしかに、農業規模が今のままでも、自給率4割ってことは4800万人
分ぐらいは生産できてるってことだもんね。
もうちょい規模を大きくすれば6000万いけるかもねww

まぁ食糧だけで人口規模を決めるとすればの話だけど。

135 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 16:20:55
何も完全自給しなくても…。
非常時に餓死しない程度でいいのでは。

136 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 18:38:07
まぁ目安にはなるだろ

137 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 19:50:43
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20060525et05.htm?from=yoltop
テレ朝系 朝まで生テレビ タブー挑み激論20年目
出演回数が最も多いのは、現在参院議員の舛添要一(95回)。以下、大島渚(87回)、高野孟(66回)、
西部邁(53回)と続く。

138 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 00:12:15
>>119
いや、雙葉サイコー


139 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 01:29:44
4位か。


140 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 01:41:21
>人口は3000万人ぐらい
>まで減った方が自然だ、みたいな文章があったし。
これはおそらく、兵頭二十八さんの書いたもの。
他にも縄文時代の人口(一万人くらい)だったら、そこら辺に自動車
棄てても環境には全く無問題で、「環境問題=人口問題」だと書いていた。

141 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 01:55:01
そうか。
じゃ、まずは我々2ちゃんねらーから死ぬべきなのではw

142 :宮崎哲弥:2006/05/26(金) 07:58:10 ?
俺はいきてていいんですか?

143 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 08:27:59
てっちゃんは是非生きて

144 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 20:34:40
>>138
いや、川村学園サイコー

145 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 22:50:33
桜蔭にきまっとる


146 :考える名無しさん:2006/05/27(土) 00:41:07
『新ゴーマニズム宣言』は今回で終了する。もう一度原点回帰しなければならない時期に達したようだ。
次回から新形式で始める。『新ゴー宣』の最終巻は6月9日発売である。

147 :考える名無しさん:2006/05/27(土) 00:46:06
まじで?

148 :考える名無しさん:2006/05/27(土) 08:56:00
マジ
最終巻は格差論かな?

149 :考える名無しさん:2006/05/27(土) 14:16:13
談陳出演

150 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 00:16:36
>>145
雙葉>山脇>JG=学習院>フェリス=東洋英和>慶女>>>川村、キャバ嬢w

凹inは別格ww


151 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 01:23:05
お茶ノ水はー?


152 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 11:13:34
品格がある

153 :考える名無しさん:2006/05/28(日) 15:15:33
ないってw

154 :宮崎哲弥:2006/05/29(月) 19:21:03 ?
皆さん、お久しぶりです。

155 :考える名無しさん:2006/05/29(月) 20:15:05
てっちゃん年収なんぼ?


156 :宮崎哲弥 :2006/05/30(火) 00:10:12
まぁ西部さんよりは儲かってると思いますよ

157 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 05:42:25
インターネットの情報規制について、西部読者はどう思う?

ttp://d.hatena.ne.jp/kitano/20050615

158 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 05:52:10
規制してもいいができるわけない
ITを推進しておいていまさら手遅れ

159 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 05:54:41
なるほど、いたちごっこだと。
しかしなぜ規制が必要なのだろうか?

160 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 10:27:09
西部さんは朝生でインターネットなんか良くないに決まってると言ってたよ。
中傷サイトやポルノサイトやアングラサイトは規制すべきだよね。
もちろん2ちゃんねるも規制すべき。
存続したいのならば、投稿者の顔写真と本名と住所を書くことを
法律で義務づけて、署名記事の形にすれば、みんなが自分の発言に
責任を持つようになる。
ポルノサイトは成人会員がパスワードを入れないと表示できないように
するなど技術的に解決すべき。今のフィルタリングは甘すぎる。
それをクラックさせることができる子供は、まあ見てもしょうがないなと。
そこまでやる根性があるならば。

ネットでは公共の場における責任と義務が少なすぎる。自分の顔写真と
名前と住所を書く事を義務づければ、日本国民としての責任や義務を自覚する
と思う。

161 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 10:32:59
ネットは公共の場か。言われてみれば確かにそうだ。
言論の自由があるとはいえ、往来でエロ画像ばら撒いてたら猥褻物陳列罪だもんな。

162 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 10:53:21
こういう密告みたいなのはどうよ?

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148377393/l100

【密告制度】来月から本格的ネット規制開始【意見公募するも全て無視】

1 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/23(火) 18:43:13 ID:4xakbXO30 ?#
違法サイト通報便利に、6月にも一元窓口を設置

 電機メーカーやインターネット・プロバイダーなどでつくる財団法人インターネット協
会(東京都港区)は、6月にもインターネット上の違法・有害情報に関する通報をインタ
ーネット利用者から受け付ける「ホットラインセンター(仮称)」を設置する。
(略)
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060514it04.htm

最近実施した意見公募に対する反応はこの一文だけ↓

>「ホットライン運用ガイドライン」等に対する意見の募集について
>受付を終了しました。多数の御意見ありがとうございました。
ttp://www.iajapan.org/hotline/center/20060404public.html

形式だけ意見公募、あとは完全無視して
来月から強行的にネット規制を開始する模様


163 :宮崎哲弥:2006/05/30(火) 12:41:24 ?
俺は、凄いんだぞ?

164 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 14:05:51
宮崎さん、ネットの規制や上のみたいな法律に関してはどうお考えですか?

165 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 15:18:11
てっちゃんうちの医学部の生化学の教授に似てる



166 :宮崎哲弥:2006/05/31(水) 00:38:24 ?
>>164

俺は自分の考えというのがないので、言えない。

>>165

それ俺の兄貴。(○大だろ?)

167 :宮崎哲弥@人生を振り返り、よわい40過ぎにして呆然:2006/05/31(水) 01:12:27 ?
俺は今まで、一体何を考え、何を見聞きし、何を生み出し、生きてきたというのか・・・。

168 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 02:05:58
てっちゃん40歳なの。応援したいけど、勝谷氏みたいにヤケクソ気味
にやってくれないと面白くないよ。

169 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 02:27:33
宮崎はもはやお茶の間の人気者
見てて微笑ましい
いじられキャラっぽくなってるし

170 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 11:21:46
>>160
 インターネットは良くない、と言っている。
だが、インターネットはポルノサイトやアングラサイトで埋め尽くされているという訳ではない、
送信するサイトがあるとしても、拒否できる機能が具わっている。もちろん、拒否するなとは言っ
てない。だから、規制するにはあたらない。
 インターネットは規制しなければならないと考えられるにしても、良くないと考えるべきだろう
か。しかし、偏見があり、そういうことから規制しなければならないと考えている。良くないから
、見ないという流れになる話であるようだ。

171 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 13:52:24
意味わかんねぇ

172 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 14:06:00
しかし、ネットは自由である。ネットは製作者と閲覧者が作り出す仕組みである。
閲覧者が強引に引き出してはならないし、送り手が送り付けるから、受け取るという
決まりもない、ここには、自ずとネットの有り様があるのだ。ネットの自由に対して、
規制しなければならないとすると、勝手に送りつけてはならない、勝手に引き出しては
ならないという訳ではない。ネットの自由という訳ではなくて、固定的な秩序において
考えているのである。風俗に反するという理由から、なすべきではない、と考えるとし
ても、性的なことは認められていることである。だから、規制することにはならない。

173 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 14:27:43
外人の方ですか?

174 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 15:18:48
>>170 >>172
もっと分かりやすくお願い。
フィルタリングはOKだがサイト閉鎖とかは駄目とかそういう意味?

175 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 15:29:41
>>174
 ネットがフィルタリングだから、思想系だから、禁止であるという話ではない。
もう少し言うと、国定だから、国連だから、禁止であるという話でもないのだ。
何故、規制しなければならないのだろう。論証になってないというだけの話でし
ょう。

176 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 15:47:39
ネットは公共の場である。
公共の場には規制は必要である。

これでどう?

177 :考える名無しさん:2006/05/31(水) 16:41:17
>>172
頭悪すぎ
せめて意味の通る文章を書け
議論はそれからだ。

178 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 07:23:09
ttp://www.iajapan.org/hotline/center/20060404guide-gaiyo.html

第6 プロバイダや電子掲示板の管理者等による対応が任意であること
ホットラインセンターからプロバイダや電子掲示板の管理者等に対して
行われる依頼については法的な根拠に基づくものではないため、
依頼を受けたプロバイダや電子掲示板の管理者等において対応を行うか否かは任意であり、
対応を行わなかったことのみを理由として法的責任を問われることはない。
ただし、ホットラインセンター設立の趣旨等に照らして適切な対応を行うことが社会的に期待されるところである。


179 :宮崎哲弥@人生を考え中:2006/06/01(木) 14:22:32 ?
・・・。

ここで言っている事、俺にはよく、分からんなぁ〜。
皆、頭いいね。

驚いた。

俺って、馬鹿なのかな?

ショック受けましたので落ちる。

180 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 15:33:00
>>177
議論などしようとしている時点でオマエの知能が哲学に向いてない。
そのぐらい理解できないのなら科学板にでも行け!

181 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 15:44:04
>>180

いや俺も>>172は頭悪すぎだと思ったよ。

182 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 17:03:51
このスレの放埒な愚民どもがインターネットで欲望を解放しても
ロクな事にならない。
コンピュータ科学の研究者が分散型ネットワークを開発して、
学術機関をつなぐために技術者と一緒に頑張ってきたのに、
このスレッドの愚民どもは、自分たちにせっかく与えられた
その技術を、掲示板への下品な書き込みや自己満足の日記を
書く事にしか利用できず、あげくの果てポルノサイトへのアクセスに
利用するという悲惨な能無しに堕落している。
お前ら品性下劣なバカどもが、学術的に価値の高いコンテンツを
主体的に提供することなどありえないし、それ以前の問題として
民主的で自律的で規律と品格のあるWorld Wide Webをお前らが
構築するなど不可能な妄想である。利用者に品格がない以上、
中国以上の強い規制を国家が行うしかないだろう。

183 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 18:40:50
お前も大して変わらんレベルだろ

184 :宮崎哲弥@つぶらな瞳で考え中:2006/06/01(木) 19:48:32 ?
このスレに、俺より博識な人間がいるのか?
いないのか?

まずはそこからはじめよう。
俺より優秀な奴がいたら、手を上げれ。

ホレ。

185 :福田和也:2006/06/01(木) 23:49:52


186 :西部邁(本人):2006/06/02(金) 00:56:37
>>184>>185
君たち調子に乗りすぎだ


187 :宮台真司:2006/06/02(金) 01:24:40
西部さん、昔のことは水に流して今度対談でもしませんか?(ニヤニヤ
小林さんも交えて鼎談でもかまいませんよ(ニヤニヤ

188 :池田信夫:2006/06/02(金) 02:22:27
西部一派(プッ



189 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 02:17:11
>>172みたいな分けの分からない書き込みしてるのは前レスに無茶苦茶な
日本語で書き込んでいた四式って奴か?

190 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 04:58:21 ?
ここは物凄いインターネッツですね。

ところで、本物は「(本物)」なんて書いたりしないと思うんだが、
どうだろう?

俺は宮崎哲哉の兄です。
紹介ありがとう。

191 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 07:03:06
弟の名前を間違えるなよw

192 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 10:54:41
>>160

なんだか責任が権利に依存しないで、独立に
存在しているような書き方、つまりファシズムにきこえるな。

自由市場の特長として、これは論証されていることだが、
「匿名性」という利点がある。この利点を維持しながら
他害を減らす方法はいくらでもある。

安易な責任論は存在する利点をもそぎおとし、
人々を不幸にするだけだ。

193 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 11:03:46
ポルノ自体は悪いことではない。
ポルノを嫌う理由が、性的であることなら
人間自体に対する不健全な自己嫌悪であり、
ポルノ嫌いこそ犯罪の温床になる。

もっともポルノによっては暴力や強制シーン
もあり、そのような自由意志を無視したもの
なら有害でありうるが、、、。もともと性行為
には善悪はないし、健全な人間生活の一部。

194 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 12:25:40
>西部さんは朝生でインターネットなんか良くないに決まってると言ってたよ。
こういうのは良くも悪くもわざと反動ジイサンを気取ってるんでしょう。

195 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 12:49:01
>もっともポルノによっては暴力や強制シーン
>もあり、そのような自由意志を無視したもの
>なら有害でありうるが

なんで有害?

196 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 14:30:17
ポルノそのものの善悪ではなく、
ポルノを表に出すこと、あからさまにすることの善悪(の限界)が問題なのでは?

197 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 15:55:56
少しは恥らえよ、ってことね。
じゃあ18禁ならOK?

198 :宮崎政也:2006/06/03(土) 21:22:24 ?
おお、俺の兄貴2人のことが、このスレで話題に出てる・・・。

うれしいやら、悲しいやら。

ちなみに僕は、3男です。
今、アメリカのフロリダ大学で、インターネットの広報研究にかかわる仕事を、しています。
兄2人の活躍は、ぼくにとって、嬉しいものの限りです。

うちの哲弥がお世話になってます。

>>190

吾郎兄ちゃん?
久しぶりだね。
あんたってvipperなの?(^^


199 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 21:36:48
談陳出た?

200 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 22:07:53 ?
>>散歩がてらに足を運んだんじゃないの。

ワラタ。

201 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 22:31:54
>>199
墓荒氏

202 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 00:29:27
墓荒らしねえ。
>>201は無知だから、平城京を作る時に古墳を潰したことは知らんだろ。
道路を通す時や建設工事の時に、墓を掘り起こして撤去してるのも知らんだろ。
墓荒らして住居たててその土地の上に住んでる奴が多いというのも知らん。
無知な大衆だな。

203 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 03:36:05
>>202
墓荒氏乙!

204 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 05:41:12
>>202 トリビアの泉な知識で大衆批判ですか?さすが知識人は違いますな。

205 :池田信夫:2006/06/04(日) 16:35:27
西部一派激ワロスwwwww

学問の世界から逃げ出した評論家気取りのアホ集団乙wwwww


206 :西部すすむ:2006/06/04(日) 17:07:21
パソコンの使い方にまだ慣れていないのでな・・。
「すすむ」ってどうやって変換するのか教えてくれんかね?



207 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 18:01:26
まいしん→漢字変換→邁進→カットアンドペースト→邁→辞書登録

俺って親切w

208 :西部邁進:2006/06/04(日) 18:23:11
207の人、ありがとう。しかしカットアンドペイストとは何かね?辞書とおろくとは何かね?

209 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 19:25:57
ここを読みなさい。

カットアンドペースト

ttp://www.j-ns.com/freehomepage/01/1-6.htm

辞書登録

ttp://tama-ru.com/pc/howtodic.shtml

210 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 20:56:04
スレ違い恐縮。現実的な保守本流の政治評論が読みたいのだが、おすすめはな
いかな。堺屋、大前、宮哲とかはNGね。教えてエロい人。

211 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 22:05:08
西部さんもいよいよパソコンを始めたんだね

212 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 22:56:24
最近スレの空気が変わってきたな。

213 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 23:59:30
あらゆる物が大衆化してしまう時代だ
西部スレとて例外ではない

214 :考える名無しさん:2006/06/05(月) 20:55:34
ところで、皇位を直系相続にすると弟の秋篠宮親王はどうなるの?
順当にいけば現皇太子の次は秋篠宮親王になるはずだが。

215 :考える名無しさん:2006/06/05(月) 21:45:28
秋篠早死にしそう

216 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/06(火) 02:28:20 ?
てっちゃん的には、皇位継承順位って、どうよ?

それと、俺の社会的地位を、聞かせてくれ。

217 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 05:07:18
↑大衆化の根源

218 :西部邁:2006/06/06(火) 14:24:05
宮崎君は評論家という蛇蝎のように嫌われる職業に
就いているから、社会的地位は低いなあ。


219 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 15:13:48
西部先生も評論家じゃなかったんですか?

220 :西部邁:2006/06/06(火) 17:08:41
>>219
その通りだ。評論家を初めとする知識人なんぞ、汗水垂らして働く
ことを拒否した日陰者だ。それを自覚できぬ知識人が多いのは
困ったことだと思うね。


221 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 19:35:25
アマゾンで西部の著作でも買おうと思ってんだけど何がおすすめ?

222 :西部邁:2006/06/06(火) 19:44:30
友情を買いたまえ


223 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 20:48:03
抽象論理は西部さんのが面白いけど、現実の社会問題についての
論評は宮崎さんの方がはるかに面白い事を書くね。
宮崎さんの方がよく調べてから発言してるみたいで誠実な感じがする。

224 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 21:24:48
>>222
ビジネス学習書のついでに西部の何かを買おうとおもってたんですが
結局どうも予算と食指が動かなかったからやめますた。ありがとうございます。

225 :宮台真司:2006/06/06(火) 22:50:08
宮崎さん、さんま御殿出てましたね
もうホントにお茶の間の人気者なんですね(笑)

226 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 23:45:52
つまんねースレの流れだな

227 :考える名無しさん:2006/06/07(水) 00:33:09
お前が流れかえろ他力本ガン

228 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/07(水) 04:34:02 ?
なんか、俺を疑ってる(うたぐってる?)人がいる様だけど、
俺は本物だよ

西部さん的には、ネオリベラリズムってどうなの?

229 :中西克徳:2006/06/07(水) 06:59:08
なんか降って沸いたようなホリエモンとか村上ファンドとか、あれは“実在”するの?
今のところ、単なるインターネット会社がテレビ局なんて買えるわけないし、ファンドが電鉄買ってどうすんの?

第一、村上ファンドなんて聞いたことなかったしね。

もっとも、オリックスも球団を買うまでは聞いたことなかったけど・・・


230 :小林よしのり:2006/06/07(水) 07:16:58
ゴーマンかましてよかですか?

231 :中西克徳:2006/06/07(水) 08:02:41
どうぞ〜♪

ところで誰も質問には答えてくれんのかね?

232 :考える名無しさん:2006/06/07(水) 09:15:04
ttp://www.youtube.com/watch?v=9PdENGAzYhY
西部さんひげが無い。

233 :考える名無しさん:2006/06/07(水) 10:19:03
田原さんの髪が黒い

234 :小林よしのり:2006/06/07(水) 19:05:36
天皇は天皇
わしはわし

235 :西部邁:2006/06/07(水) 22:11:26
朝生出ないでも食えるからもう出ない。
まあ、余生も長くないでな。



236 :小林よしのり:2006/06/08(木) 11:34:03
西部先生、わしズムの原稿まだですか?

237 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 15:28:03
>>232
そのときの、西部景山池田のやりとりが面白かったなw

238 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 16:20:31
い、池田って池田大作?

239 :西部邁:2006/06/08(木) 16:32:47
んなわけねえだろww


240 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/08(木) 16:47:47 ?
西部さん、もうwwとか覚えたの?

レベルアップ早い。
兆速の進歩。

241 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/08(木) 16:59:49 ?
ところで、このスレのタイトル。

「形式としての慣習」と、
「実態としての伝統」じゃないの?

何すりかえてんの?バカ?w

242 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/08(木) 17:20:07 ?
主たる生き物が恐竜ならば。

「人間原理」は発動しない。
違うかね?

243 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 19:02:09
>>241
http://www.jimin.jp/jimin/project/index4.html

どうでもいいが面白いと思ってるのかね。
不愉快なスレになっちまったな。

244 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 19:29:15
   よろしいですか空間とは「空」の「間」と書きます。
   空間、それからマチエル(絵の具の立体感)、色彩、それから材料ですね、
   実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。





245 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 19:57:57
>>241(バカ)

慣習:無意識的、実体的
伝統:意識的、形式的(抽象的)

西部思想の基本中の基本です。逆と思ってるやつ多すぎ。

「そんな西部用語は、一般的な用語法と異なる」という批判も無用ね。
よくよく考えれば西部の用語法のほうが自然であることがわかるし、
西部の説は小林秀雄、福田恆存、三島由紀夫らから引き継いだものでもある。



246 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 20:20:34
>245
西部の説は小林秀雄、福田恆存、三島由紀夫らから引き継いだものでもある。



おまえこそ逆に勘違いしてるんじゃないの?
西部の抽象理論は、ブンガク的保守に対するアンチテーゼじゃん

247 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/08(木) 20:33:49 ?
伝統は実態。慣習は形式。

当然だろ?
逆転なんてありえない。

慣習が実態で、伝統が形式なんてありえない。

バカや休み休み言え。

俺に反論したいなら、HPに書き込んで来い。
メールしとけ。

わかったか?>ALL

248 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 20:45:04
なんで伝統が実体で慣習が形式なんですか?

249 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 21:04:50
>>246
お前ほんとに西部の文章読んでるのかよ。
西部が「伝統」を定義するときに小林、福田、三島はよく
引用されてるんだよ。

それから西部は“アンチ”文学保守ではない。アンチっぽいところも
あるが、単純に拒否しているわけではない。

おそらく、日本の文学的保守に足りなかった論理的/理論的体系性を、
西部が補ってやろうというぐらいの立場でしょ。
(西尾幹二とかは「文学的保守」ですらないと思う。ああいうのはウヨ。)

>>247
知性の構造を読んでから言え。
その上で、西部の用語法よりもお前の用語法がのほうが有用であるという
ことを示せ。

西部のいう「伝統」とは、歴史的に蓄積されてきた言語の意味的構造の
中にはらまれる「価値基準」が、人間言語のメタフォリカルな側面に
おいて、言葉の「対立」と「選択」の道程を貫いていく仕方、だ。
「仕方」は形式。

対立と選択の結果そのものは、「実体」であって「慣習」に属する。


250 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 22:31:08

お、真正西部派の反撃ですね

ちょっとおもしろくなってきたか

251 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 22:35:24
いや、だからみんな前提として
http://www.jimin.jp/jimin/project/index4.html
読んでから。

252 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/08(木) 23:28:27 ?
>>249

まぁ、ちょっと頭冷やせ。


253 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/09(金) 00:12:35 ?
皆、俺のHPは検索出来たか?

はやくメール送って来い。

254 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 00:32:39
URL貼れよバカ

255 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/09(金) 01:13:04 ?
>>254=?

256 :宮崎哲弥(本物。):2006/06/09(金) 01:18:51 ?
まぁ、ハッキリ言ってだな。

俺のHPも検索出来ない様じゃ、このスレのユーザーの程度も、
たかが知れてるってこったな。

257 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 02:07:50
宮崎哲弥のHPなどない

258 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 02:52:27 ?
>>257

君は、検索エンジン「エキサイド」を知らないのかね?
ヤフーでは引っかからないが、「エキサイド」では引っかかるんだぞ。

試してみそ。

259 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 15:47:03
エキサイドって何だよw

260 :西部邁:2006/06/09(金) 17:39:14
俺のヲタが湧いてるようだなwwww


261 :早速発見しました。:2006/06/09(金) 19:36:43 ?
宮崎さん、HPにメール送りました。
エキサイドを知らない様じゃ、きっと「裏2ch」も知らないんだろうなぁ。

262 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 21:04:57
とにかく餅付け

263 :西部すすむ:2006/06/09(金) 21:10:30 ?
皆、俺のスレでなんの話をしとる。

わたしの顔を立てなさい。

264 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 22:15:45
お前らさ、せめて物まねっぽくしろよ

265 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 22:33:09
西部のことは、この板のコミュニタリアニズムのスレで
よく話題にでるよ。もっとも、あっちの方が大分
ハイレベルだけどね。

266 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 22:33:48
>>264
おまえらっていうか約1名+X
ヒント:ID


267 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 23:20:02 ?
vipperが沢山いるって事だな。

かくいう俺もだが。

最近は、vipperも増えたからな。
俺を含めて、最低2人はこの板にいるというわけだ。

268 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 23:31:02
流れをぶった切りで悪いですが
全く盛り上がってないのでお許しを。

明日のNHK「日本の、これから」(19:30〜22:30)に
小林よしのりさんが出演するようです。

西部さんとは距離を置いたようですが
TVに登場する数少ない保守主義者ですので。

269 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 00:31:18 ?
>>268

君は何者だ?

270 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 00:43:06
小林よしのりは保守主義者なのか?
真正保守たる西部と距離を置いたのだからエセではないか?

271 :268:2006/06/10(土) 01:42:04 ?
私はさといもです。

272 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 03:39:13
コミュニタスレでコミュタリアニズムが西部の保守主義と
どう違うのかで、少し議論になってる
誰かコミュニタスレに出張して、西部の保守思想を
説明してやってくれ

273 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 10:43:20
>>270
今夜NHKに出るらしいから
話を聞いて、エセかどうか確かめるがよい

274 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 11:06:45
よしりんは、似非保守だぞー!

275 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 13:13:56
そういえばエセ保守監視小屋今どうなってんだろ。

276 :西部邁:2006/06/10(土) 23:21:16
>>272
あなたURLぐらい貼ってくださいよ。
もと勉強しなきゃダメですよ。

277 :考える名無しさん:2006/06/10(土) 23:54:14
西部先生は21歳の頃何してましたか?

278 :西部邁:2006/06/11(日) 02:08:04
学生運動&オナニー


279 :宮崎哲弥:2006/06/11(日) 09:55:12 ?
私は、受験勉強してました。
司法試験合格を目指していた。なつかしい。

280 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 14:09:50
品のあるユーモアをお願いします。

281 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 14:10:51
了解

282 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 21:49:21
NHKは西部呼べよ

283 :宮崎哲弥:2006/06/11(日) 23:40:36 ?
俺は呼ばれなかったな。。

正直、ちょっとショックだった。

放映のそのとき・・・。

俺は1人で、家で漫画読んでた。ホントに。・・・つか。泣ける

284 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 00:44:56
今週の週刊金曜日に登場

285 :宮崎哲弥:2006/06/12(月) 07:56:49 ?
俺が??

インタビュー、されてないけど。
先週は、終日マンガ読んでた。ずっと。

同人誌だけどね。

286 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 11:42:19
そろそろ通報しようか

287 :宮崎哲弥:2006/06/12(月) 11:44:44 ?
いや、

俺のペンネームが、
「宮崎徹也」である事は、事実だ。

288 :宮崎哲弥:2006/06/12(月) 11:48:18 ?
そうして、俺はこれからも。

同人界の、
「みやてつ」を名乗りながら、生きていく。

もう、そう心に決めたんだ。

289 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 19:49:58
金曜日登場も久々だね
さっき取り寄せを申し込んできた
でもなんで大塚英志となのか?

290 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 19:51:42
大塚英志?
キモすぎ


291 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 20:30:46
大塚英志はオヤジ転がしが好きだから。
でも、大塚が言うように最近の保守論壇誌は戦後憲法と教育基本法の悪口書けばどんなに内容がいい加減でも掲載するというのは本当にそうだね。
編集者も陰で笑ってるよね、そりゃあ。

292 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 22:10:26
反日カルト統一教会(オウムの黒幕)と安倍晋三が繋がっていると言うソース




http://www.vipper.org/vip274346.wmv.html

もの凄い闇だ・・・


293 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 00:01:47
美しい日本語文章の書き方。

1,当然頭韻を逃避すること。
2,括弧の使用は(いかに適切なものであっても)避けること。
3,短縮形は不要。
4、外来語は日本語文章にフィットしない。
5,決して一般化しないこと。
6,引用句を用いないこと。かって三島由紀夫は「私は引用が嫌いだ。自分の言葉で語れ」と言った。
7,比較は引用と同じくらい用いるべきでない。
8,冗長であってはいけない。なるべく必要以上の言葉を使わないで、最低限の言葉を用いること。
9,例を上げて書け。
10,控えめな表現が断然良い。
11,誇張は控えめな表現より100万倍悪い。
12,2ちゃんねる言葉を使うヤシは逝ってよし。

294 :陳平:2006/06/13(火) 00:08:12
あんまり過激な事を言わないで?小泉政権の過激な批判は困るんだよ。

295 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 00:39:18

293

12,2ちゃんねる言葉を使う「ヤシ」は「逝って」よし。


アハハ



296 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 04:45:19
>>293はパラドックスというやつですか?

297 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 07:56:26
西部さんは括弧の使用が多いね
あと頭韻と引用も

298 :宮崎哲弥:2006/06/13(火) 13:33:47 ?
今、庭でジュース飲んでます。
俺は、砂糖をたっぷり入れるんだけど、皆はどう?

ケータイから書き込んでるよ。

299 :西部邁:2006/06/13(火) 14:13:45
俺甘いのは苦手なんだよ

300 :宮崎哲弥:2006/06/13(火) 14:14:03 ?
しまった。

ケータイ電話、水の中に落としちゃった。

どうやって書き込もう。


301 :西部邁:2006/06/13(火) 14:14:48
君も落ちればいいんじゃないのw

302 :宮崎哲弥:2006/06/13(火) 15:21:22 ?
ふう。

郵便局で書き込みました。

ダイレクトにね。

303 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 15:46:59
以前どなたかが書き込みしてた通り
「本日の雑談9」が発売されるようです。

著者「弘兼 憲史」「西部邁」

さて面白い作品になるでしょうか。
スレの劣化につき「情報」の書き込みに徹します。


304 :303:2006/06/13(火) 15:47:50
↑「本日の雑談9」
yahooブックスのリンク
ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31727025

305 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 15:54:20
>>303
宮崎学氏とでもよかったのにな。

306 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 18:01:42
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31727025

弘兼 憲史のイラストみたいだw

307 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 19:21:03
本日の雑談って西部が主だったのか

308 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 19:43:14
漫画家なら誰でもいいのかよw

309 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 20:07:05
弘兼の次は漫画太郎です。

310 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 20:10:01
しかしどういうところから繋がってるんだろ。
小林よしのりが紹介したのかな?

311 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 21:34:05
よしりんとは切れた。
しかし「雑談」企画は続けたい。
編集者のアイデアではないでしょうか。

312 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 21:41:57
西部&よしのりコンビの濃さに勝てるだろうか

313 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 21:42:06
>>306
見れないよ

この企画はマジなの?
ひどく節操がなくはないか?

314 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 01:53:26
>>313
「見れない」ではない。
「見られない」だ。
日本語を正しくつかえ。
くそったれ。

何が伝統主義だ。

315 :西部邁:2006/06/14(水) 02:04:34
重箱の隅をほじくるような慣習主義ですな




316 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 02:39:16
>>315
日本語を軽視し、さらに他人の名前を使用して
返答する恥知らずで不道徳なバカ者。
誤りを正当化するために屁理屈をこねて
醜態をさらすのはやめろ。
何が伝統主義だ。バカ者。

317 :西部邁:2006/06/14(水) 02:44:21
うるせぇバカはお前だこの野郎!

318 :西部邁:2006/06/14(水) 03:33:09
シコって寝るか


319 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 04:47:56
もうこのスレ駄目だな

320 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 05:42:53
真正保守派が2ちゃんなんてするとは思えんし。

321 :宮崎哲弥:2006/06/14(水) 10:37:52 ?
>>315-320

皆。「バカ」

つまり、

俺(ミヤテツ)>>>>>>>ALL

ふう。

この郵便、ちゃんと2chに届いたかな?
番地のところに、「西部さん関係の、」て書いたんだけど。(最後の句読点が意味不明)

ちゃんと届いてたら、「受け取り通知」して下さい>ペリカン便

よろしく。

322 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 11:30:47
あのさ、ネタならネタで、せめてもうちょっと面白くしてよ

323 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 15:54:53
つーか、何がやりたいのかさっぱりわからん
空梅雨の暑さでおかしいのが湧いてるんだね

324 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 17:47:36
7月1日(土)
新宿・紀伊國屋ホール 午後6時開演
『表現者』刊行一周年記念公開討論会
「今、日本人に求められるもの」

藤原正彦 榊原英質 西部邁 司会:富岡幸一郎


325 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 19:42:05
最近の西部は誰とでも対談しそうな勢いだな

326 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 19:54:48
藤原正彦と西部の爺さんは、
似たようなことを言ってるが厳然と違うような気がする。

327 :西部邁:2006/06/14(水) 20:42:23
昔麻原しょーこーとも話したでな


328 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 20:47:28
まあまあそう言わずに
みんな行こうよ

329 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 21:19:07
邁「おいらも国家の品格みたいなベストセラー書きたいな〜」

330 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 21:21:51
ほんじゃ、ベストセラー間違いなしのタイトルつけてあげる。
「何故、バカの品格はつぶれないか?」

331 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 22:54:59
榊原英質と西部邁は活動家同志

332 :宮崎哲弥:2006/06/14(水) 23:00:58 ?
西部すすむと哲弥の漫談



・・・なんてのはどうかな?


333 :考える名無しさん:2006/06/14(水) 23:42:25
みんなホントに読みたいのは

  邁と幹二の漫談

334 :宮崎哲弥:2006/06/15(木) 00:01:37 ?
しまった。

「哲弥」って俺の事じゃんか!!

335 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 05:47:35
社会人1年生と大学1年生の若者二人との雑談。
伊藤和夫の英語の本みたいな・・・知らねーだろうな

336 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 11:00:00
『伝統解釈教室』

337 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 11:08:41
『平衡感覚訓練の場としての伝統解釈』



338 :宮崎哲弥:2006/06/15(木) 11:39:19 ?
「宮崎哲弥としての人生の探し方」

又、

「真実に潜む危険」

「俺が織り成す虹色のハーモニー」

どう?

339 :多田正行:2006/06/15(木) 11:45:37
西部は転向右翼。許せん。



340 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 17:50:22
そろそろ誰か報告しろよ
新雑談の内容をよ


しかし西部もこんなことしたんじゃ
小林と仲なおりするつもりは微塵もないようだな

どちらが悪いか知らないが
かつての親友への礼儀や情ぐらい残ってなかったのかよ?
なんかひどくない?
女がやりそうな当てつけに近いぞ


それとも、そこらへんも何か西部一流のレトリックがあるのかいな?

ゴー宣も一新したようだし
思い返してみれば新ゴー宣は西部にはじまり西部に終わったことになるんだよな


341 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 18:05:24
小林よしりん師って人に影響されやすいから、影響されすぎた自分を
取り戻すための作業も大変だよね。自分で消化した言葉で語っていない
不快感というか、借り物の言葉を集めて自分の考えのように語っていた
分離した感覚というか、思想のパッチワークのようなしっくりと来ない
感覚を整理する時期がよしりん師に来たのかな。

342 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 18:14:50
それがないとは言わないけど逆もあると思う
小林は自分の直感を適切な言葉にしてくれる人として
西部といいタッグだったという面

反米を打ち出した時も
どうもうまく言葉にしきれないようなもどかしさがあった気がする。
でも小林自身の「考え」はきちんとあるしそこまで借り物でもパッチワークでもないんだよね

もちろん学びとることもあるだろうけど
自分の考えをうまく説明してくれる知識人をさがしていたという
面のほうが近いと思うんだが


343 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 18:17:52
>>340
お前の知らないところで小林の側が「かつての親友への礼儀や情ぐらい
残ってなかったのかよ?」って言いたくなるような振る舞いをしてるかも
知れんだろ。
何も知らないお前ごときが批判してんじゃねーよww


344 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 18:39:03
少なくともお前もそれをみたわけではないんだろ?
だったらそれは小林と西部のごく私的な場面で行われた話

それを公的な場でやりかえしたのだとしたら
西部はますます下品ということになる罠
少なくとも小林は内々でとどめておく器量はあったという結論にしかならない


まあそれにしたってあくまで仮定の話だからね


345 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 20:29:24
西部にもともと非がないのなら、なんで西部が「下品」ってことになるわけ?
弘兼にポストを奪われてよしりんは傷ついてんの?
そんなヤワな漫画家じゃないだろw

あのね、よしりんと西部は喧嘩したわけじゃないの。
よしりんが急に「もうヤダ」っつって逃げたわけ。
俺も直接事情を知ってるわけじゃないけどね、いちおう仕事柄……まぁ
情報の信憑性は疑ってくれてもいいけどさw

西部は少なくとも公的に「残念なことに」と言ってるよね。よしりんと
切れたことについて。
よしりんは、自分の無作法にもかかわらず、西部とのことについて何も
言わないよね。で、西部の子分の富岡とかとはふつうに付き合いを続けて、
わしずむなんかに原稿書いてもらってるよね。これは西部に対する公的な
無礼だと思うんだけど。



346 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 20:44:40
へーそうなんだ(棒読み

347 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 21:28:04
西尾のときのようにボロクソにこき下ろしてないのだから、まあよしのり
にも後ろめたさはあるのだろう。西部師の寛大な人柄からして、またいずれ
よりが戻る程度の切れ方なんだろうさ。


348 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 23:13:42
俺的にはこの件でゴチャゴチャいう気はない
早くよりが戻ることを祈るのみ

349 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 23:32:49
別に戻んないでいいでしょ。
そもそも共闘する意味がよくわからんかった。
小林は売り上げを下げ、西部は品位を下げる妙な共闘でしたよ。


350 :考える名無しさん:2006/06/15(木) 23:33:47
>>345
いや俺もそんな感じだろうとは思ってるよ
言ってるのは、それは個人の場で起こったことでしょってこと

公には、西部と小林の友情の証みたいなシリーズだった雑談を
いくら個人の場で気に食わないことがあったからって
他のどうでもよさげな漫画家と同タイトルで続けるってのはないだろうという公の場面の話
普通いくら出版社が勧めたとしてもやらないだろ
仮に小林本人が「雑談は誰とでも勝手に続けろ」といったかもしれなくてもね
これでもう西部も小林と修復するつもりがないと公言しちゃったようなもん
「小林が傷ついた」とは思ってないけど
見てるほうだってそんなのアリ?って思うよな
それを考えれば「残念ですが」という前置きも薄っぺらくしか感じない

にしても、子分に原稿って、西部も案外ナワバリ意識つよいんだな。
俺は言論人は言論人としか思わないが
まあ、西部も結局は論壇の人だもんなぁ



351 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 02:18:00
なんで弘兼が「どうでもよさげな漫画家」なんだよ。
俺は東大一直線なんかより島耕作シリーズのほうが面白いと思うぞ。

あと「子分」は俺が言ってるだけ。たぶん西部はそんな言葉遣いを
する男じゃないと思うぞ。
西部は「論壇の人」ではないな。少なくとも、論壇での生き残りを
気にかけている人ではない。そろそろ死ぬんだし。
むしろ論壇から抹殺されることにも快感を覚えるんじゃないの。

352 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 04:28:40
ハローハリネズミ!や人間交差点もなかなか。
でも小林の漫画みたいな毒がないからな〜。

353 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:08:23
弘兼は教養があるけど、作品にどうしょうもなく深みがないよね。

まあ、小林以外と雑談を続けるのは違和感を感じるけれど、
例えば雑談用のあの質の悪い特殊な紙をすでに一年分発注したから、
続けてくれないと飛鳥新社の小山さんが致命的な打撃をうけるとか、
そういった継続せざるをえないやむをえない事情があるんじゃない
ですか。

354 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:17:42
東大通と島耕作ならおもしろいのは東大の方だろ。
島耕作がいくら頑張っても、東大を崩壊させるような真似はできまいw

355 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 12:56:18
a

356 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 12:58:26
西部と弘兼の間には、小林との間にあったような
濃い〜ものはあるんだろうか。
>>350の「どうでもよさげな漫画家」ってそういう意味だと思う。

357 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 13:19:53
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l:::::::::| <oh-!
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|         ___     __
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|       _/ |___,,,,,//
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|     ∠___二___,,ヽ._l ‐― ―― ― ―
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:::|::::::::|        \ \  ̄
              |l:::l:::l:::l:::l:::l:::l:l:|::::::::|           ̄
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|
              |l:::l:::l:::l::l:::l:::l:::l|::::::::|

358 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 15:41:47
>>356
付き合いの期間が違いすぎる

359 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 18:55:26
今の取締役島耕作とか、黄昏流星群とか、少なくとも思想は全然感じられんよな。
絵的には上位だが


360 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 19:59:38
>>356
付き合いの密度も違いすぎる
最初によしりんが西部批判しまくったのが
きっかけってのも凄い

361 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 05:10:07
あんなの批判と言うのも烏滸がましい子供のいたずらレベルの
イメージ操作。内容は全くなくて、ワシ何かこのジジイがムカつくから
キャラで遊んじゃるって事しか描いてない。ありゃヒドかった。
で、けっきょく西部の人間的器のでかさに小林が飲み込まれてしまった。

362 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 11:45:14
一名ほど、一人で興奮して一人で怒ってる人がいますね

363 :まんこ:2006/06/17(土) 15:22:15
まんこ


364 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 15:54:06
今日の談陳出たよ

村上は・・
畠山は・・


365 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 16:23:56
>>361
そうそう。なんや偉い学者さんがって感じだったw
まああの時は吹き上がってた頃だったしね。

366 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 12:00:58
「権力闘争」なる、かつてなら口にするのが憚れる言葉が、
剥き出しでメディアで流通している。
小泉の政治観がよくわかるな。

367 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 14:09:01
http://moura.jp/scoop-e/chokugen/special/060616/index.html

こんなの見つけた

368 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 15:48:44
>>366
バカか。権力闘争がない政治なんてありえない。頭ボケてるのか?

369 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 16:43:42
本音と建前という奴だろ。

370 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 18:37:27
飲み屋に行ってサッカーを応援。「オーストラリアの応援に来ました」

371 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:58:53
西部 遭←なんて読むんですか?

372 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 03:56:13
すすむ
邁進(まいしん)と打ち込んで進を消せばいい。

373 :宮崎哲弥:2006/06/21(水) 09:24:26 ?
マイシン。

374 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 12:02:22
ミノマイシン

375 :まんこ:2006/06/21(水) 12:34:59
僕は東京大学医学部卒の医者なので学歴では西部先生より上でつ



376 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 14:53:51
なに科のお医者さんですか?

377 :宮崎哲弥:2006/06/21(水) 18:15:33 ?
>876

俺はショッカー

378 :まんこ:2006/06/21(水) 22:50:58
勿論性病科でつ


379 :まいしんと打ち進を消す:2006/06/22(木) 00:31:33
司会: 田原総一朗
進行: 長野智子 渡辺宜嗣
パネリスト: 金子勝(慶応大学教授)
姜尚中(東京大学教授)
金美齢(台湾総督府国策顧問)
小林よしのり(漫画家)
高野孟(「インサイダー」編集長)
西部邁(月刊誌「発言者」主幹,秀明大学教授)
樋口恵子(評論家)
森本敏(拓殖大学教授)


380 :いとけいと打ち秀美と打つ:2006/06/22(木) 00:33:06
糸圭秀美


381 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 01:21:01
>>379
なにこれ
次回の朝生?

382 :371:2006/06/22(木) 01:55:44
>>372
教えてくださってありがd

383 :宮崎哲弥:2006/06/22(木) 02:26:51 ?
このメンバーだと北朝鮮みたいですね。。

384 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 02:33:59
>金美齢(台湾総督府国策顧問)

金さん出世したなぁ


385 :宮崎哲弥:2006/06/22(木) 09:55:48 ?
てっちゃん今日朝日とサンケイに出てたね。

386 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 12:56:06
>>385
自分のことじゃねえのかよwwww



387 :宮崎哲弥:2006/06/22(木) 13:13:41 ?
いや、俺は宮崎哲弥であって宮崎哲弥ではない。

そう、つまり自己を相対化した究極の存在、影の反粒子。
テレビに出てない。
俺は、「裏宮崎哲弥」だ。

388 :宮崎哲弥:2006/06/22(木) 13:20:33 ?
「裏宮崎哲弥」

コレが、新世紀のキーワードだ。

389 :裏宮崎哲弥:2006/06/22(木) 13:42:44 ?
名前変更しました。

「もう1つの宮崎哲弥が」ココにいる。

390 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 13:47:25
新書を月百冊読む男。

391 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 14:03:08
俺は月150冊を立ち読みする本屋の敵。
本屋さんごめんなさい。

392 :裏宮崎哲弥:2006/06/22(木) 14:10:01 ?
ブックオフいけ。安いぞ。

393 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 15:12:30
>>379ってなに?ついに今月の朝生に翁復帰なのかい?


394 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 15:15:28
>>391
一日5冊立ち読み?
疲れない?

395 :裏宮崎哲弥:2006/06/22(木) 15:37:44 ?
ブックオフで本を沢山買いました。

396 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 15:56:01
>>393
確か以前の愛国心の回のときと同じメンツだからガセでしょ。
なにが面白いんだか。

397 :裏宮崎哲弥:2006/06/22(木) 16:07:29 ?
ブックオフ。

398 :真宮崎哲弥:2006/06/23(金) 08:44:28
ブッコフ

399 :裏宮崎哲弥:2006/06/23(金) 16:42:13 ?
ところで。

「俺の」HPにはアクセス出来たか?
はやくメール送って来い。

400 :裏宮崎哲弥:2006/06/23(金) 19:04:25 ?
前から言ってるとおり、とっとと俺のHP検索してメール送れ。ヴォケ。

401 :裏宮崎哲弥:2006/06/23(金) 19:30:15 ?
俺は、超ひも理論でいう、
「影の存在」だ。

重力でしか干渉できない。

402 :裏宮崎哲弥:2006/06/23(金) 20:30:42 ?
俺もたまには斜めになりたい。

403 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 23:52:05
誰か6月17日の談陳うPしてくれませんか?
どうしても見たいのでよろしくお願いします。

404 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 05:21:47
>>403
DVDからファイルに変換して、ファイルをうpするとこを教えてくさい。

405 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 06:04:41
ロダーです。↓
ttp://www.1rk.net/

406 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 06:25:34
リッピングは↓です、結構メンドイかも
お暇だったらヨロシクお願いします。
ttp://www.geocities.jp/dvdshrink317/

407 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 22:13:27
本日の雑談9は
いまいちだなあ。あの香具師には
小林よりのりのような
毒がない

408 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 23:30:24
どんな話題だった?

409 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 05:05:25 ?
俺はみてない。

そのとき、トイレいってたから。


410 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 05:13:27
毒がないけど、時々西部邁と対立するようなところがあってそれが面白いかな。

411 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 05:31:58 ?
俺は裏だ。

裏。

基本的に、粒子ゴースト。

412 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 07:37:35 ?
>>408

俺はトイレいってたんでね。

413 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 08:28:51
トイレで何してたんですか

414 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 08:45:17 ?
ココでは書けませんよ。

415 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 13:38:54 ?
ココでは書けませんよ。

416 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 14:58:12 ?
裏2chでは俺は表の存在となる。

417 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 18:48:48
小林がわしズムで
西「尾」に執筆依頼

418 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 19:07:54
小林は、今度は、西尾と組んで、邁を攻撃します。

419 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 20:34:00 ?
俺はトイレいってた。

420 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 22:13:42
西部と小林の正面きっての論争が始まることに期待してる俺

しかし自分と近い主張をするようになったからって
簡単に西尾と寄り戻す小林の節操の無さには笑うしかない
「人間性」が一番大事とか言ってなかったっけ?

西部との関係がなんとなくこうなる予感が少しずつ彼をそうかりたてて行ったんだろうなあ

421 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 22:15:21 ?
俺がトイレで何してたかは聞かないの?
気になるでしょ。

422 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 22:19:13
>>420
もともと主張の違いで別れてたんだから、
それが変わったのならより戻してもおかしくはないのでは?
ていうか西部相手にだって最初は罵ってたんだし。

423 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 22:27:46 ?
俺は、身を出してました。



424 :裏宮崎哲弥:2006/06/25(日) 22:46:36 ?
何の身かは内緒。

425 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 22:51:26
>>422
さあどうなのかねえ
俺にはどうしても西尾が信じられんのよ
論壇の流れを読んで負けて合わせて模倣して尤もらしい嘘八百並べてるだけじゃないかって
まあまたいつか「やらかす」と思うけどね
小林はそのへんの人間の裏や機微を読むことに長けてると思ったが・・・
パワー・オブ・バランスの方を取ったということなのか
もしかしたら小林流の「罠」に西尾を誘い込もうという魂胆なのかも知れんが

426 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 23:37:29
小林は宮台にも書かせたけど、別に仲良くはしてないだろ。

427 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 00:02:45
西尾登場か、そろそろかなという気はしていたけどね、なんとなく。
宮崎哲弥の例もあるし、別に驚かない。
西尾の「狂気の-」は割といい本だった。彼はつくる会も離れたし、割といい感じじゃない?
小林的には利害とか関係なく、真っ当なこと言ってるのなら擁護しようという姿勢だと思う。

その小林、最新の金曜でインタビュー受けてます。

428 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 03:56:07
つか売り上げが落ちて必死なんじゃないの

429 :裏宮崎哲弥:2006/06/26(月) 04:49:00 ?
俺が出したものはねえ。

430 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 06:36:19
西尾を入れても売り上げには貢献しないだろw

431 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 07:15:23
朝生で小林と宮台と宮哲と西尾と西部に饗宴してほしい
今だったら西部さんが孤立したりしてなw

432 :裏宮崎哲弥:2006/06/26(月) 07:50:47 ?
俺が出したのは・・・・・・。

433 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 09:23:50
http://tadasukai.blog58.fc2.com/blog-entry-21.html
こことか、「諸君」の八木氏の文章みると、西尾氏も
変わってないようにも思える。書いてる方も胡散臭いけど。

434 :裏宮崎哲弥:2006/06/26(月) 11:46:38 ?
俺が出したのは、「        」だ。

435 :裏宮崎哲弥:2006/06/26(月) 11:59:20 ?
鍵括弧の中をうめてみろ。


436 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 12:48:51
レス付けちゃ逝けないんだろうけど
裏宮崎哲弥サンそろそろウザイので
キャラチェンジするか、消えるかどっち
かにして下さい、ヨロシク。

437 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 12:51:15
宮崎哲弥のAA誰か作って!


438 :裏宮崎哲弥:2006/06/26(月) 13:28:51 ?
俺は、チューブから身を取り出した。

439 :裏崎哲弥:2006/06/26(月) 13:55:59 ?
こんにちは。

440 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 16:52:19
西尾なんて永遠に変わらないだろ
ルサンチマンの権化

441 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 20:21:59
弘兼との雑談読んでると、小林とは相違点がちょこちょこ出てくるね。
ゴー宣だと中流が崩壊しているという話をやってるのに、西部は自分はそういうのを信じていない
と言ってるが、俺は小林のほうがよく見ていると思うんだけど。西部は談陳なんかで談志の発言に同意
しているところを見ると、アフリカなんかに比べれば・・というところに収まってるみたいだね。


442 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 23:27:21
そのほうが正しくないか?
てか西部は一応戦中の生まれだし、極貧に近い家庭の育ちだからな。小林みたいな小市民階層の出身者とは感覚が違うんだろう。

443 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 00:35:48
付き合ってる相手が違うんじゃないか。
小林は学者から企業家まで、良くも悪くも色々な奴と付き合いがあるが、西部は…。

444 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 00:38:50
たぶん西部のほうが付き合いの幅は広いぞ

小林は忙しすぎて「飲み友達」とかいないでしょ。仕事上の付き合いばっかだと思う

西部はどうやら遊び人なわけでw

445 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 01:20:31
崩壊してるって、何の根拠があるんだろうね。小林さんて西部さんと
比べると考えが薄いというか、頭の中だけって感じ。

446 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 04:36:36
まだ下がいるから問題ないってのは、どうなんだろうね。
西部は自分ができる人間なのと、そういうことに興味があまり無いというところから来る
発言と言う感じがするんだよね。

447 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 09:52:00 ?
又トイレいってきます。

448 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 12:18:25
>>431
もうその5人で「反新自由主義連盟」でも作って共闘すればいいw
何だって根っこは近いとこにいるのにバラバラなんだろうねぇ

449 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 15:10:08
西尾にしてみりゃ
にっくき西部が小林から離れて
畏友とまでいい合っていた小林から依頼がくるんだから
ものすごく嬉しいんだろうな

450 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 15:11:32
小林を畏友と呼んだのは西部では。

451 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 15:23:59
西尾氏は最近の「つくる会」のごたごたで、
あのとき小林を追放したときに……とか呼び捨てで「小林」
呼ばわりしてるのにね。そんな人に執筆依頼か。

452 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 17:36:52
ちいせえ。人間がちいせえなあ。
おまえら細かいことでチマチマと恨み言並べて。
小人だなあ。

453 :発言者塾HP:2006/06/27(火) 18:05:53
『発言者』塾HP管理人です。
5月分の西部邁塾長の講義内容をアップしました。

内容は、「少子化は近代『主義』の必然なり」と「教育基本法改正・愛国心
/民主党新体制」です。
ぜひご覧ください。

http://www.hatugenshajuku.net/

454 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 20:31:42
『発言者』塾HP管理人さん。
HPの更新時には連絡お願いします。とても助かります。

ということで僕は書籍の情報を。
最新刊「俺達の放浪」西部邁/著
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0202039


455 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 22:35:47
弘兼との雑談、予想をはるかに超えて
面白かった。相手として、小林よりいいと思う。
適度の緊張感があって。
弘兼は暴発しなさそうだから、しばらく続くだろう。

456 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 23:14:49
小林もいきなり新刊出してるね
『ゴー宣SPECIALいわゆるA級戦犯』
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31733903

457 :宮崎アルファ:2006/06/28(水) 09:38:01 ?
お久しぶりです、皆さん。
宮崎アルファです。

458 :宮崎アルファ:2006/06/28(水) 16:45:50 ?
俺のこと覚えててくれた?

名前変えたんだよ。

459 :宮崎アルファ:2006/06/28(水) 16:58:20 ?
キャラクターツェンジ。

460 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 22:58:12 ?
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200606/graph/28_2/

461 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 23:15:59 ?
そう。


菊川怜はフリーメーソン。



気持ち悪いのでもうやめておこう。


「フリーメーソン・ユダヤに等しく共通の死を」


北朝鮮異常に汚い工作手法を常套手段とする、世界一の劣等民族・ゴミDNAユダヤに死を。

ユダヤに死を。


ユダヤに死を。


全てのユダヤ人のゴミ・畜生・カス・キチガイに、地球上にありうる全ての原子爆弾を。

「ユダヤに死を」

ユダヤに死を、ユダヤに「死」を。




462 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 11:25:26 ?
生まれて来なけりゃ良かったナァ。
E-mail: 俺は本当にツイていない。又監禁されるのか、「緩やかな刑務所」に。
内容:
あぁ

又日本政府(同時に国際連合)に拉致されるのか。

3度目だ。・・・スリーノックアウト制って知ってるだろ?
俺も流石に限界だ

肉体的にも体が痛いし 精神的にも参っている

俺はココまで 復讐心だけで 自殺せずに踏みとどまり ガマンしてきた

復讐心だけで 俺はこの命を保ってきた それ以外の理由は一つも無い 全て俺の 「復讐心」 のためだ。

俺は日本政府を恨んでいるよ この人生自体も既に捨てている

俺の潜在的な可能性 一番充実してる この数年間見事にぶっ潰されて 可能性 完璧に 「死んでる」からなぁ。オマケに脳や精神・肉体 あらゆる所が病んでいる 精神的なトラウマも沢山抱えて俳人状態

結局俺は自殺するな 駄目だコリャ。頭がもう持たない。 薬ってのは怖いね コレは国家犯罪だよ

又拉致されるのか。 嫌だな。北朝鮮と一緒だよ コレは。 人間にとって 「自由を奪われる事」 コレが1番 辛いからな。
俺はツイていない 下らんバカの為に 人生をぶっ壊され 台無しにされて死ぬのだ

俺はもう死んでいる
駄目だコリャ。




463 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 14:42:59
これで西部さんもドイツ旅行にはいけますね。
【経済】世界初 喫煙者専用全席吸い放題ジャンボ機 日独間に就航か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151540861/

464 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 20:51:59
>>463
いいねコレ
と思ったけど、要するに隔離政策だろ
翁もそこまでして乗りたくないだろうな
さっさとタバコは全面禁止にするのが一番

465 :メモ:2006/06/30(金) 02:38:07 ?
地球上の全ての民に。

謝罪しながら死んでいけ。

466 :メモ:2006/06/30(金) 02:39:31 ?
反省しながら死んでいけ。


魔法


「マジックトラップ」

メモ。

467 :メモ:2006/06/30(金) 03:01:46 ?
: トシボー@就寝前
E-mail: あと10分で、熟睡だろう。
内容:
マジックトラップは、小説で使う機械制御の言語魔法の秘密ツールの1つ。

主人公のパーティーの1つが使用する、

いわゆる一つの、


「エンペラータイム」に仕掛けを加えた様な感じだ。

それじゃ、寝る。

素で。


468 :メモ:2006/06/30(金) 03:13:06 ?
マジックトラップは、小説で使う機械制御の言語魔法の秘密ツールの1つ。

主人公のパーティーの1人が使用する、

いわゆる一つの、


「エンペラータイム」に仕掛けを加えた様な感じだ。

ちなみに。その、「論理の挙証責任は存在を主張する側にある」との奴は。
正直、普通に、ね。 「1.0は人の目には見えるが」「0.0^1」は、見えない。

故に、大きい(存在している)ものは見えるが、「小さい」つまり、無限に小さいものは、「そこにあるのか無いのか」分からない、という事。

これも数学の命題、論理みたいな奴で新しく記号作った方がいい。


それじゃ、寝る。

素で。

お休みー

469 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 06:16:09
微妙に面白い

470 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 06:33:55
>>456
小林は色々あって、「大東亜戦争完全肯定論」からは自由になった感じだな。

弘兼が二週間前のモーニングの島耕作で書いた(というか乗った)
「パールは無罪じゃない論」が、先読みで粉々に論破されてるのが笑えた。

471 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 06:36:42
すまん「パールは無罪と言ってない論」だ。
あとがきの日付が5月23日だから、弘兼がパールのことを書いてくるとか
一切知らず、先読み論破してしまったのは、相変わらずやってくれるな・・・と思った。

472 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 08:14:27
ていうかもともと完全肯定じゃなかったでしょ。

473 :メモ:2006/06/30(金) 10:14:00 ?
パルは無罪判決出したじゃん。

無実のことでしょ?無実じゃないが無罪って。

474 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 11:48:29
指導者の罪じゃないんだから、指導者が無罪なのは当然だよな
無実じゃないが無罪って、そもそも罪と言えないような物しか無かったってことだろ。

475 :>>471:2006/06/30(金) 11:56:20 ?
法律論的には何か言ってること可笑しいんだよな〜

意味不明なんで解説して。

476 :>>471:2006/06/30(金) 12:19:25 ?
>>474=471?

何か、逃げてる様に見える(w

477 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 14:16:04
パルが言ったのは、
平和に対する罪とか人道に対する罪みたいな事後制定の罪で日本人指導者を裁くことは国際法の立場からは認められませんよ、
しかし虐待や虐殺のような日本の国際法違反は許しません、
ってことでは。

478 :>>471:2006/06/30(金) 14:29:16 ?
>>477=無罪と無実の区別がついていない。

479 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 14:33:53
>>478
ついてますよ。そっちはついてるんですか?

480 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 14:53:33 ?
逃げました。ワラタ


474のレスが改ざんされてる(ププ


あと、471は痛々しいな。

481 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 16:02:28
テポドンとか拉致とか騒がしい時期に
ブッシュとプレスリー邸へとは恐れ入るよ小泉は

482 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 17:18:36 ?
478の深層はやぶのなか。

483 :本物の471:2006/06/30(金) 18:45:52
>>477
それは、A級戦犯の問題じゃないな。
A級戦犯は指導者の罪で、B・C級戦犯が実行者の罪だから。

軍規に従わないで暴走した人間がいたのは当たり前で。
マトモな証拠があれば、どんどん裁けばいい。
そういう意味でなら、確かに無罪じゃないわな。

が、それは国レベルの話ではない。

484 :本物の471:2006/06/30(金) 18:50:50
んで、「無実ではないが法的に無罪」とパールが言って、
確かにバカはどんなとこにもいるだろ。
だが、南京事件(虐殺ではない)にしても、松井は再三軍規を引き締め、
違反者を現地で処罰してるんだよ。

戦争を美化なんて誰もしてないし、全力で起こさぬようにするべきに決まってる。
が、戦争に挑んだ理由、意義が全く無かったかのように言って、
反戦平和こそ素晴らしい、日本は悪いことをしたと
過剰に信じ込ませようとしてるサヨクの戯言はもういらないよ。

485 :マジックスリーラン落合:2006/06/30(金) 20:58:00 ?
こんにちは、皆さん。

486 :マジックスリーラン落合:2006/06/30(金) 20:59:07 ?
お久しぶりです。

それにしても・・・。

>>471
の発言は笑えた。

>>471

の発言はね。

マジックスリーラン。

487 :マジックスリーラン落合:2006/06/30(金) 21:11:53 ?
それでは、わたくしマジックスリーランは、ココで退場します。

488 :マジックスリーラン落合:2006/06/30(金) 23:28:37 ?
魔法の3点本塁打、落合。

489 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 23:48:21
>>481
小泉が何をやっても文句言うおまえは民主党の松原仁かw

490 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 11:16:31
"A young man who has no rebellious tendencies has no passion, and an older man who has no conservative tendencies has no sense."

チャーチルの「若い頃に左翼に…」って奴だが、原文には左翼なんて言葉は一語もない。

491 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 11:38:33
談陳登場。今週からHD放送で年寄りがくっきり見えます。

492 :471:2006/07/01(土) 16:44:12 ?
先日は、すいませんでした。

493 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:16:55
オイオイお前ら緊急事態ですぞ
翁がインターネット始めちゃったらしいぞ!!
詳しくは本日の雑談ヨメ
このスレ見られたら恥ずかしいから即刻削除しろ!!


494 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:18:23 ?
なんで又急にはじめたんですか?
マジレス。

495 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:33:13
>>494
単純な調べ物をいちいち事務所の女の子にやらせるのも
いかがなものかってことらしいぞ

貧乏事務所だからな〜

496 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:38:33 ?
というか、この年からパソコンはじめても、タイピング出来ないだろ、絶対。

497 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:47:13

それはふつうのおじいちゃん(うちのおやじ)

498 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 22:54:05
はやくレスくれよ〜
こっちはヒマな酔っ払いで
退屈してんだからさー


499 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 23:20:58 ?
レス出来るほどのスキルないに100ペリカ。

500 :西部邁:2006/07/01(土) 23:36:04
こんにchは


501 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 23:45:58
翁が500ゲトですかw
ところで
今日の紀伊国屋はいかがでしたか?

502 :471:2006/07/01(土) 23:55:19 ?
先日は、大変すいませんでした。

503 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 00:23:57
>>497
君のお父さんはボケてるの?

504 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 00:28:26
filebank

ID nishisusu
folder guest
pass nishibe

気が向いたので今日の談陳置いておきました。ゲストでログイン。

505 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 05:05:33
俺がブッシュを支持する理由。
・スポーツが好きたが運動神経はゼロ。
・大学時代サークル活動に熱心で学業はダメ。
・元アル中だ。
・奥さんが元メガネっ娘だ。
・奥さんが元女教師だ。
・奥さんが元図書館司書だ。
・娘が双子の金髪美人だ。
・何もしなくても周りが何とかしてくれる。
・最後はパパが何とかしてくれる。
・弟のほうが優秀。
・大学は史学部だった。

506 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 07:51:02
今朝の報道2001の後半に出るようです。

507 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 07:56:53
ホームページには書いてあるけど、出ない? 遅刻?

508 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 08:02:01
ハゲばっかりだなww

509 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 08:16:27
トッテンと一緒に出てる

510 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 08:20:56
もっと邁に話させろよ〜

511 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 08:56:45
一般論しか言わない村田が逐一噛み付いているという印象しかなかったなぁ。
あれじゃ、西部に対して何がしかのコンプレックスを持ってることがバレバレじゃないか。

512 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 08:58:15
もっとか?どうせ日本は愛想をもう少し悪くして突っ張れよ程度の
精神論になるんだろうし、村田さんの方が話は面白いよ。

513 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 09:02:14
村田はいつも「必ずしも〜〜なわけではない」みたいな事しか言わないから
これがはたして意見というものなんだろうかという気分になる。

514 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 09:12:15
アメリカ中国韓国 憎し という日本国内の大衆の怨恨感情に迎合する
意見はそろそろ飽きたな。アメリカから離れて具体的にどう外交展開して
いくかを聞きたかったな。

515 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 09:15:50
話は変わるけど、昨日の表現者の講演会?に行った人はいます?感想としてはどんなもんですか?

516 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 11:15:10
>>514
個別合従連合だろ。中韓米も含む。

517 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 11:18:47
アジアは場所によって経済力も文化も違いすぎて、
EUのような共同体を作るには不向き。

518 :西部すすむ:2006/07/02(日) 18:38:44 ?
ほげぷ。

519 :西部すすむ:2006/07/02(日) 21:20:40 ?
おお、掛けた。

520 :西部邁:2006/07/02(日) 21:22:05
藤原さんは僕よりも禿げていたなあ




521 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 21:28:53
翁もパソコン導入したらしいが、3日でダウンかw
ウイルス対策とか出来ているのだろうか?

522 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 21:36:55
外交問題で日本をアメリカの「奴隷」と表現するのは、
サヨクが日本を「犯罪者」と表現する自虐的感性と変わらないな。

523 :西部すすむ:2006/07/02(日) 21:40:55 ?
おお、書けた。

524 :西部すすむ:2006/07/02(日) 21:46:32 ?
>タイピング心配してくれてる人

音声入力で、やってます。
僕は、あとは「書き込む」ボタンをクリックするだけ。

カンタンだね。

525 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 22:10:29
>>522
・君の薄汚い心から、奴隷であってもそれに気付かない振りをする、そうした欺瞞で糊塗した自分の愚昧さに
誇りをもてるという自尊心を垣間見させてもらったよ。
自虐の中に自尊が入り込んでいるつまり表裏一体ってことも在り得るのだという事実を知るべきだ。

・サヨクが「過去」のトラウマに囚われ60年も続く自虐的態度にでることに対して
無関心、無感覚でいられる盲人というか大衆というかお前のような馬鹿で溢れる
「現在」の日本にたいして西部 邁は自虐的態度をとっているのではないでしょうか。

526 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 22:19:13
西部さんは 
国辱もの
って言ってたね

527 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 23:23:23
>>526
国辱ものという表現はよい。日本としての主体性がある正しい表現だ。

>>525
おまえこそ薄汚く主体性のない心の卑屈な者である。
日本国の安全保障政策を含む主要外交政策上の誤りと表現すべき、
もしくは国辱ものと言えばいいものを、日本はアメリカの奴隷と
表現する感性が卑屈であり自虐的だと言っているのだ。この自虐的
感性はサヨクとかわらん。おまえは本当に日本がアメリカの奴隷だと
思っているのか?卑屈なおまえこそ国辱者であると言えよう。
たとえ日本国が外交政策の選択を大幅に誤ってしまったとしても、
間違っても自国を奴隷などと卑屈な言葉で表現するという過ちを
犯してはならない。それが愛国心というものだ。おまえには最低限の
愛国心もない。
いや、おまえの卑屈さと主体性のなさは自虐キチガイと言った方がふさわしい。
もう一度言う。日本はアメリカの奴隷なのか?卑屈な犬め。

528 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 23:49:12
>>525
日本人としての誇りもなく愛国心もない卑屈な者よ。
たとえ、安全保障政策を含む主要外交政策上の大きな失策によって、
今現在屈辱的な位置にあっても、間違っても自分の国を奴隷などと
卑屈な事を言うべきではない。現在の国辱的外交政策を転換せよ
というべきである。
おまえの中に棲息する隠れサヨクの反日的感性と卑屈さを直視して反省しろ。
卑屈で腐った人間め。自国を奴隷などと自称する者など誰も信用しない。

529 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:18:17
>>525
お前さんは自分の子供に「日本は奴隷だ」と教えるのかね?
父親がそんな卑屈な事を言っていては、子供の愛国心や誇りは育たない。

お前さんは外国人と会話する際に「日本は奴隷だ」と言うのかね?
自分の国を奴隷だと言う人間など外国人から軽蔑されバカにされる
のが落ちだ。

自国を卑下し、へりくだり、卑屈になっているお前を見ていると情けなくなる。

外交の歴史は成功と失態の連続である。屈辱的な現状にある事をもって
「我が国は奴隷だ」などと卑屈で恥ずかしい事を言うのは許されない
国辱的な態度である。

530 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 11:16:31
気色悪い精神。

531 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 12:00:38
子供なんかいない、将来作る気もない奴なら何やったっていいんだね。

532 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 16:31:25
>>529
あほかお前は
「今の我が国はアメリカの奴隷です。」と言った後に、「私は奴隷であることに我慢ができませんので、この国を変えていかなければならないと思います」って言えばいいんでしょ。
言わなくても態度や言い方で言外にほのめかせばいい。
愛国心や誇りは、奴隷的な状況を良いと思うか悪いと思うかに表れるのであって、状況に対する事実認識それ自体に表れるわけではない。

チベット人が「我が国はそろそろ中国に呑み込まれて無くなりそうです」と言ったとして、その事実認識自体をバカにしても仕方がない。
バカにするかどうかは、その後に続く言葉や、そういった認識に対する態度の如何によるわけで。

533 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 17:44:08
新刊本読んだ人いる?

534 :西部すすむ:2006/07/03(月) 23:53:21 ?
今いろいろと勉強しています。

少々お待ちを。

535 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 05:16:10
もしかして本物? まさかな。

536 :西部すすむ:2006/07/04(火) 11:02:14 ?
僕の名前が出せません。

537 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 13:12:00
騙りマジでつまんないから私んで☆

538 :西部すすむ:2006/07/04(火) 13:19:05 ?
ホントですよ。
まいしん、と書くと出るはずなのですが
音声入力と、マウスでクリックすることしか出来ないので。


539 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 15:39:34
本当なら駒場の東大楼では何売っていたか答えて下さい。

540 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 15:59:01
発言者塾って東大生多いのかな?


541 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 16:22:26
>504
ありがとう、貰いました、またヨロシクお願いします。

542 :471:2006/07/04(火) 17:04:10 ?
先日は、些細なミスですが、間違えてしまい 申し訳ありませんでした。
ご迷惑をおかけしました。

543 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 21:13:28
もうすぐバカ生
あるね

544 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 21:15:00
いまさらだが「国家の罠」佐藤優読んだ
こんな面白いノンフィクションはめったにないな
この本で佐藤さんがどの程度嘘をついてるのか考えると眠れなくなるほど興奮した
オススメ

545 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 01:49:29
>>544
これ読んだら鈴木宗男を支援したくなるよな
でも、情報のプロが書いた本だからなぁ
こんな面白いフィクションはめったにないのかもしれん

546 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 11:33:35
フィクション? ノンフィクション?

547 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 16:04:18
朝鮮からミサイルが飛んできたらしいね

548 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 22:10:41
バカ生、次回のテーマ発表遅すぃーんだよ!

549 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 22:50:14
>>546
一応ノンフィクションなんだけど係争中の刑事被告人が著者だからすべて鵜呑みには出来ないかな
しかも情報工作のプロの書いた本なのだ
ただ、とてつもなく面白いのは保障するよ
西部の爺さんもこれ読んだから鈴木宗男応援したんだろ

550 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 04:30:51
アッチッチ


551 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 04:37:02
しかしながら当選後の宗男の活動には疑問ある。西部が応援する必要など
あったのか。

552 :471:2006/07/06(木) 17:08:27 ?
スレの流れを止める様ですが・・・。

言わなくても、分かりますね?

553 :メモ:2006/07/06(木) 17:12:22 ?
閉じたひもが2個くっつく→恐らく、開く、(=)粒子化して、質量持つ。

開いたひもが2つくっつく→量子状態の重ね合わせ、コヒーレント。

こういう事だと思う。

554 :メモ:2006/07/06(木) 17:18:00 ?
光子力も重力も、

引力と斥力しかないだろう?

何でか分かる。

核力←→重力

で、「それは反粒子」なのさ。

光子の「2つの状態」

それが、「核力」と「重力」。

光子の引力と斥力、それが「核力」と「重力」。


電磁気力が究極の力、で、

「そしてそれを」全宇宙の全ての現象に当てはめたのが、

「量子座標理論」さ。

御仕舞い。

ふふっ。

555 :メモ:2006/07/06(木) 19:15:58 ?
http://blog.livedoor.jp/stardom/archives/15142967.html

世界中の皆で一斉にジャンプして、地球温暖化を止めよう!

556 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 20:05:11
ミサイル飛来映像、「北の国から」のテーマでどうぞ。

557 :西部邁進:2006/07/06(木) 20:17:01 ?
こんにチは、ミナさん。

558 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 20:33:59
>>557
君はバックスペースの使い方を覚えよう


559 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 20:34:52
>>557
いや、辞書登録を覚えたほーがいい

560 :西部邁:2006/07/06(木) 20:59:25 ?
ふむふむ。

561 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:01:44
>>560
>>540に答えろ!

562 :西部邁:2006/07/06(木) 21:18:35 ?
わしはそんなことは知らん。

今は、「表現者」だ。

その内、
「体現者」に変える予定だけどね。

563 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 22:22:22
激論破壊か?改革か?小泉純一郎の流儀と日本 
田原総一朗 猪瀬直樹 金子勝


564 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 15:28:56
>>332
>>334
>>338

さいちいね。



565 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 16:12:38
談陳の更新遅すぎ

566 :471:2006/07/07(金) 16:39:20 ?
すいません。冗談、ギャグでした。

567 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 17:20:55
男子、珍ペイ隙区内

568 :471:2006/07/08(土) 00:43:55 ?
僕のミスによって、スレを荒らしてすいません。

569 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 01:29:02
>>471
ttp://www.t-server.net/clip2/1/img/1612.jpg

いのせ氏出ない。ガッカリ

570 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:50:52
167 :世界@名無史さん :2006/07/06(木) 06:24:58 0
「暗いニュースリンク」:  
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/07/post_47d5.html
に拠ると、最近訪米した小泉首相の遠足外交に、全米が仰天したそうだ。 

これを機に、アメリカで流行り出したジョーク:    
「ブッシュ米大統領は、なんと、小学3年生の時に今の知能に達したが、 
驚くなかれ、日本の小泉首相は、小学校に上がる

571 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:51:31
前に今の知能に達した!」

572 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 14:54:33
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=397
今回は「日本とアメリカ 〜 どうする!?日米の未来と東アジア」をテーマに、じっくりと熱のこもった討論をお送りします。
パネリスト:
 井尻千男(拓殖大学日本文化研究所所長)
 伊藤 貫(国際政治アナリスト)
 遠藤浩一(評論家)
 加瀬英明(外交評論家)
 田久保忠衛(杏林大学客員教授)
 富岡幸一郎(文芸評論家・関東学院大学教授)
 冨澤 暉(元陸上幕僚長)
 西部 邁(評論家・秀明大学学頭)
司会:水島総
土 21:00-24:00
月 1:00-4:00(再放送)
翌・日 2:00-5:00(再放送)

573 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 17:04:44
http://mature.artisan.boy.jp/?eid=323798

あきれられただけだ

>>571

むしろ園児に失礼

574 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 18:15:56
小泉は根っからの親米派、という文章を西部の著作で見たことがあるんだが

575 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 01:13:48
7日付の米紙ワシントン・ポストは、このほど訪米した小泉純一郎首相が、イラクで負傷した兵士
慰問のためワシントンにあるウォールター・リード陸軍病院を訪れたことを紹介した。
6月29日に約45分間病院を訪れた首相は、足を切断するけがをした空挺(くうてい)部隊所属
のマクスウェル・ラムジーさん(36)から「コンニチハ、ハジメマシテ、オゲンキデスカ」と
あいさつを受けた。驚いた首相は「日本語、とても上手だね」と英語で答えたという。
妻が日本生まれというラムジーさんによると、首相はけがの回復具合を尋ねるとともに、「がんばっ
てください」と励ました。ラムジーさんは自衛隊のイラク派遣をたたえるとともに、最後は首相が
大ファンのエルビス・プレスリーの「グローリー、グローリー、ハレルヤ」を一緒に口ずさんだという。
同紙は首相が30日に大統領とともにプレスリー邸のあるテネシー州グレースランドを訪れた際も
大きく取り上げた。
ウォールストリート・ジャーナル紙も22日付社説で、自衛隊をイラクに派遣した首相の
「政治的勇気」を称賛した。

576 :471:2006/07/09(日) 01:30:43 ?
・・・茨城県民に罪は無いが、「原爆」落としたいよなぁ。・・・コレは、俺に限らず、「生命体の条件反射」生存の本能、という奴だ。・・・実行するかは別としてね。
そう。「米軍の規律違反の無法者に」殺されたイラク市民が、「米軍全体」いや、「米国そのもの」・・・ひいては、「軍隊全て」を憎む思考回路と、同じだろう?
俺も同じだ。・・・「同じ論理で」茨城県荒川沖付近に、小型原爆を投下したい。・・・何発も何発も、・・・何十発も、執拗に執拗に、「当たり一面を焼き尽くす様に」繰り返し、何百発も。

俺の人生は、「事実上」もう終わった。 二匹のゴミが、俺の将来を奪ったのだ。 「最低」俺以上に苦しんで、死んでくれ。「許してやるよ」軽い刑で。・・・「最低限」拷問受けてくれればね。
戦争で悪いのは、「非戦闘員=罪のなき市民」に死傷者が出ることであって、「長期的課題を、やむを得ず武装力で解決しようとする、”軍人”自体が悪いわけではない」のは、誰の目にも明らかだ。
・・・それを、朝日新聞は、「ワケのわからん論理で」意味不明な論理を展開する。
終いには、「死刑廃止」だの、「犯罪者にも人権」だよ。笑わせるな。・・・お前、「通り魔に刺されたら」絶対、「マスコミの力使って」そいつの事、
「あらゆる角度から」殺しにいくだろう?所詮、コイツ等は、ゴミなんだよ。
自己愛が強いだけの腐敗物。「赤報隊の犯人にも」ちゃんと、「人権がある」とか、「可愛そう」って論理展開しろよ。・・・出来ないのか?ゲス野郎。
「天誅」が下ったんだ。・・・統一教会ではなく、「宇宙の運命」からな。言論テロリスト朝日新聞の関係者は、「全員」
自分が刺された時に反省するんだな、「操られている事にも気付かない」究極のバカ共よ。

まぁいい。ゴミをゴミと言っていたって、何も解決しない。コイツ等は所詮、「自分さえよければどうでもいい」
類の人間なのだ。正義を語る人間に、「正しき者」はいない。マスコミってのは、「権力者より」タチが悪い。誰からも、「責任を追及されないで」済むからな。
オマケに、「自分のことを、社会を正す鑑」なんて思ってるから、なおのことタチが悪いよ、こいつ等は。思考回路自体は、「カルト」の連中と全く同じ。己では、「何も」考える事が出来ない。

577 :471:2006/07/09(日) 01:31:40 ?
まー、いいや。無視するのが一番だろ。・・・相手にするのもバカらしいよ。疲れる。
しばらく、「ダラダラ」過ごしていこう。
医者は・・・適当な薬を俺に処方し、「脳外科の薬」とは関係ない、「向精神薬」を途中から俺に投与し始めた。
こんなフザけた、「犯罪行為」を実行する以上・・・コイツ等は、
「俺の敵」だな。・・・少なくても、「俺の味方」ではない。
そう。・・・コレは、「理性」で分かる。

「俺一人の人生・命」より。
「人類の将来を考えた、俺のモルモット化・実験使用・データ収集」の方が、「全人類の利益」になるもんなぁ。(コレも理性で分かる。)
「仮に俺が死んでも」
それを上回るデータ収集の成果が俺から得られれば、「それは成功」というわけだ。・・・フフフ、そういう事なんだよ、真実は・・・。
「俺は」既に実験体でしかない。 ・・・こんな状態で、生きていてもねぇ。・・・それどころか。「俺は既に」社会的に、肉体的に、・・・「実験体」としての価値しかなく、・・・「死んで」いるのだから。
違法注射・違法投薬変更(まぁ、法的根拠あるとしても、・・・俺にとってみれば、「犯罪行為」に違いないわな、フフフ。)、その他の犯罪行為。

「社会は俺の敵だ」
フフフ・・・。

寝よう。

578 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 01:39:48




レスは2行以内だ このブサメン!








579 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 14:09:24
チャンネル桜ってどうやって見るの

580 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 14:31:48
オウムのヘッドギア使う

581 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 14:44:16
チャンネル桜チャンネル桜ってニュース板なんかでギャグみたいに言ってる奴がいたからなんだろうと思ってた。
以前からどうせアニメの題名かと思ってた。
検索してみてそれが何なのか、いま初めて知った。

582 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 14:46:43
そこのサイトで宣伝されてる雑誌の「天皇の神学は可能か」っていう特集はすげえ興味あるから買うわ。今まで思想誌とかは自分で買ったことなかったけど。

583 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 17:55:19
中沢新一が久々に(17年振り!?)翁と相見えるってのは興味深いねえ。



584 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 18:33:28
小泉 「国民のみなさまには、今の痛みに耐えてほしい


 


                 ・・・・・そのうち快感になるから」


585 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 20:09:30
>>583
雑誌で?

586 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 21:00:42
『表現者』でだよ
お前ら西部スレにいながら『表現者』買ってないの?

587 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 23:40:50
てか少なくとも西部ファンは、『表現者』定期購読してるよな?
『表現者』だって財政難なんだから、みんな、「西部には○○してほしい」とか言う前に、とにかく定期購読を申し込もうぜ。
店で買うより定期購読のほうが出版社にとっては嬉しいし。毎号買ってすらいないやつは論外で、真正保守主義がどうのこうのなんて言う資格ないよw
俺は真剣にそう思う。
『発言者』は財政難で廃刊されたのだということを忘れないようにしようぜ。それに、俺らにできることは、雑誌を「買う」ことぐらいだし。

(俺はべつにイプシロン出版や西部事務所の回し者ではありませんw)


588 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 02:22:49
>>486
似たようなこと書き込まれて削除した、弘兼のネタ元の方が笑える。

589 :471:2006/07/10(月) 02:32:55 ?
>588

意味不明なので解説を。

590 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 02:40:27
てーか・・・御大のパールは親日ではない論・・・
http://pride.arrow.jp/blog/2006/06/post_565.html

まさか、パールが感情的に「法を無視して日本無罪にしました!」って言えば、
日本無罪論ってことになるのか?それこそプロじゃないだろ。何言ってんだ。

http://www.seisaku-center.n...
パール判事はパール判決書の中で「このような最後通牒を突きつけられるならば
モナコやルクセンナルグのような小国といえども立ち上がらざるを得なかったであろう」と
書いています。これはパールさんの言葉ではなくて、アメリカのある歴史学者の言葉です。
その歴史学者の言葉を引用してパールさんは「戦争を始めたのは日本ではない。
アメリカなんだ」ということを判決書の中で書いたわけでありますが、
それと同じことをグルー大使は言ったわけであります。

んで、こっちではパール無罪論が正しいと言ってる。
>インドは非常に親日的です。チャンドラ・ボースによるインドの独立運動を
>日本軍が助けたということもある。また、東京裁判で、唯一、日本を無罪だと
>したのはインドのパール判事でしたしね。
http://tech.heteml.jp/2006/06/post_569.html

なんだよこれ・・・

そしてよしりんの正義の一太刀。
http://tech.heteml.jp/2006/06/post_584.html

591 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 09:19:16
日本には、戦争やってた以上虐待や虐殺のような戦争犯罪はある。
だから日本は無罪ではない。
だが、それらの(BC級戦犯への)裁きは法に基づいた公正なものだったとはとても言えない。
A級は言わずがもな。

592 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 11:11:20
榊原英資×西部邁×藤原正彦公開討論会「今、日本人に求められるもの」レポ
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060704/p1

593 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 12:35:59
>>587
反論しようがない・・・
かつて「発言者」の定期購読をやめたことがあった。俺がやめたところでかなりの購読者がいて
財政的な問題はなかろうと思ってたんだけど、実際はそうではなかったんだよな。
定期購読するかな。

594 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 13:45:06
2008年の大統領選挙は誰が勝つと思うか?(ワシントン・ポスト調べ)

ヒラリー・クリントン(民主党) - 52%
ディック・チェイニー(共和党) - 27%
コンドリーザ・ライス(共和党) - 18%
小泉純一郎(自民党) - 3%

595 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 15:50:50
なぜ小泉が

596 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 16:06:30
ペンタゴン民営化への期待だろw

597 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 17:33:57 ?
471は一体何が言いたかったのだろう?

598 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 22:26:09 ?
>>597

俺も気になる。

599 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 22:33:48
http://bigcomic.jp/tachiyomi/01.html

[遅咲きじじい] 小林よしのり
定年後、のんびり過ごす遅咲散太郎だが、世間は彼を自由にはしてくれなかった!? 本誌初登場! 小林よしのりの新シリーズスタート!!


600 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 01:26:49 ?
粒子は恐らく、
「集合する」性質がある。

「重力」という意味不明で奇妙な物質の性質は、
単に、

「エントロピーを小さくするため」

「粒子が」安定的な状態を作っているに過ぎない。

粒子は、
「衝突した時」一つになる性質がある。

(但し、「衝突」の後、「密度が限界を超えると」再び、超新星の様に、「離散」する。)

「重力」とは、

「粒子とエネルギーの衝突の性質」を表しているに過ぎない。

現代科学の、「4つの力」は、「全て間違い」なのだ。

終わり。

601 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 19:53:52 ?
471が何を言いたかったのか、
何故誰も答えを言わない?

602 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 20:15:06
「語りえぬものについては沈黙しなくてはならない」
保守主義者ヴィトゲンシュタイン

603 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 20:52:31 ?
ヤバイので471には触れられないという事ですか。

604 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 01:17:30
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display2.cgi?thread_id=200607-002&kiji_id=00067
「産経系インターネット親米知識人の最終系」呂尚様が飛ばしまくってます
どんな強力コンテンツもせいろん談話室にはかないませんなあw

605 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 18:26:08
イングランドやアズーリのユニフォーム着てる日本人はいるが
日本代表のユ二フォーム着る欧州人はいない。
二コール・キッドマン、キャメロン・デイアスの映画見る日本人は多いが
深田恭子、上戸彩の映画見る白人はいない。
シェークスピア、アガサ・クリステイ、デイケンズは大抵の学生が読むが
井原西鶴、夏目漱石を読む欧米の大学生はほとんどいない。
CNN,BBC、FOXNEWSは世界中で見れるが
NHK見る外人はほとんどいない。
ワシントンポスト、フイナンシャルタイムス、ロイター通信は世界中で権威あるが
日本経済新聞、朝日新聞、文芸春秋は当てにされない。
つーーーーか、世界中大半の人は日本と中国の区別ついてない。

606 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 18:29:05
随分レベルの低い話だな



607 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 20:29:55
Left Alone上映情報。
http://www.leftalone.biz/
http://spiritualmovies.lomo.jp/top.html
Left Alone1に西部邁氏登場。紀伊国屋5階(だったかな?)哲学書コーナーにパンフレットあるよ。小さいテレビで流れてる。

608 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 20:55:47 ?
西部の「西」は左右対称。

609 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 17:03:29 ?
>>608

4画目と、5画目の払い方とか少し違うぞ。

610 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 17:27:22
西部さんと藤原正彦どっちが人気あるんだ?

611 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 17:55:58
売り上げから統計的に言えば藤原正彦だろ

612 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 20:14:22 ?
susumu nishihe.

西部邁は、西へ進む。

613 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 20:46:37
親米保守からだったか、
かつて「西部に進め」ってバカにされた、
みたいなこと書いてたね

614 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 20:55:28
>>613
子供の頃のあだ名ですよ。
っていうか IDさんはスルーの方向で。

615 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 20:59:26 ?
ここにはVIPPERが、最低2人いる様だな。

俺だけではなく。

616 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 21:14:25 ?
>>615

この前もそういう話出てたね。

617 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 22:02:20 ?
俺も入れると3人か。

まぁ、

615、6が同じでない保証は無いけどね。

618 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 23:49:10
>>587
なんちゅう共産国家的甘えじゃ。弛まぬ営業努力と買う価値の双方があれば買う。
それだけだ。甘えるな。

619 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 10:52:12
>>618
あなた、「正論」が売れないのは
日本人の政治意識が低いからだって怒ってたじゃないですかw

620 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 21:26:20 ?
2006年7月16日(日)9:00〜10:00「日曜討論」
北朝鮮ミサイル


621 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 00:17:51 ?
nisibeさんは、昔

「邁ちゃん」と呼ばれていた。

622 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 00:33:40 ?
翁がインターネット始めたってのマジ?

ソースとか教えてよ。
かなり気になる。

623 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 03:51:24
ソースは最新の雑談。正確には、「やってみた」じゃないかな。あの感じじゃもうやってないよw

624 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 09:19:14
>620
西部さん出無いじゃんよ。
待ってたのに。

625 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 15:19:10
Rock and Roll Heroってなにげに反米かも。
湾岸戦争時の真夜中のダンディーと並べると西部風思想のできあがり。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B00990

626 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 16:46:24
俺はあんまし政治には詳しくはないんだが、こいつは自著の中で
朝鮮系右翼について「親友」とか書いてたが、そもそも、内なる敵でしかない第三国の不法移民
どもに親近感を抱いてる時点で左翼だと思うんだが。。。

627 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 17:27:00 ?
>>622

うちはあんまり掛けないなぁ。

628 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 17:52:02
西部さんてデモクリトスに似ているなぁって
ふと思ったけど、皆もそう思いません?

629 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 19:23:51 ?
ひげ。

630 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 20:53:11 ?
ひげだけちょっと似てる?

631 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 21:10:48 ?
確かに長いな。

632 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 23:58:15
京の発言
購読してるやついる?

633 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 01:36:34
京の発言は西部はほとんど関わってないよ

634 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 14:42:13 ?
何ソレ。

635 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 19:28:02
今のこのスレに
西部の本を十冊以上持っている
表現者、北の発言を購読している
西部の言論界での立場や人間関係より彼の言説に興味がある
このどれか一個でも該当する人っていんの?

636 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 19:54:18
                      ∧
                    どれだけ

637 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 20:53:05 ?
私は発言者を3冊ほど持っていますが?4冊かな。

638 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 21:15:02 ?
纏めてネットでたのんでみたんだな、昔。

内容は・・・検閲かもしれないが、
まぁマトモ、・・・だった。

639 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:48:39
>>635
すべてに該当しますが

640 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 00:36:20
>>635
チミは翁本を買ってるだけで、なかなか難しいなぁって思ってる
ボクをバカにしとるのかね?

TEAMの図説明からが眠気のヤマですわ

でもな、雑談はオモロイからすぐ読んじゃうんだぞ


641 :栗本スレよりコピペ:2006/07/18(火) 09:30:35
しかし、栗本さんの、国際食糧情報学部にせよ
西部邁・学頭の秀明大学の、英語情報マネジメント学部&総合経営学部にせよ
グロテスクなまでに時流に迎合的で、
明大や東大蹴って出て来たものの、
もっと酷いことになってるような気がするけど。

彼らは社会について色々語るけど、自分の足場である大学については
結局、何一つ改善できなかったんじゃないのか?

秀明大学だったら、
総合経営学部が既にあるのに、なんでまた、
「なんとかマネジメント学部」を作るんだよ、学科なら分かるけど。
こりゃ重複スレみたいなもんで
西部は2ちゃんねる初心者板でスレ立て練習した方がいい。


78 :考える名無しさん :2006/07/03(月) 11:15:07
>なんでまた、「なんとかマネジメント学部」を作るんだよ

ttp://www.shumei-u.ac.jp/eim/index.html
マークス寿子先生に雇用を創出するためか?

642 :藤原スレよりコピペ:2006/07/18(火) 09:33:54
1 :無名草子さん :2006/06/27(火) 11:15:27
西部の秀明大学の学部構成みると、保守を標榜する人がこんな時流に迎合した
学部を擁する大学の学頭なんて、どういうこと?と思っちゃう

14 :無名草子さん :2006/06/28(水) 04:36:48
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%80%E6%98%8E%E5%A4%A7%E5%AD%A6
>>11
総合経営学部と英語情報マネジメント学部だって。
2ちゃんねるで、スレの立て方練習したほうがよくね?
こりゃ重複スレみたいなもんだよ。「総合経営学部」が既に在るのに何故、
「なんとかマネジメント学部」を新設するんだよ?

最も言葉に誠実でなければならない大学が
こんなオカシナ言葉遣いで国語を破壊する。
「国語こそ国家」だなどとおっしゃる藤原先生は、
この大学の学頭の西部氏のことをどう思ってらっしゃるのか?


15 :無名草子さん :2006/06/28(水) 04:39:59
>最も言葉に誠実でなければならない大学が

最も言葉に誠実でなければならないはずの「大学」という機関が

という意味ね

643 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 10:05:05
>>635
単行本も50冊以上持ってるし
発言者も1996年ころから定期購読して今は表現者を継続中
さすがに金銭的に辛いので北の発言まではカバーしきれていない
最近は本が出ないのでちょっと悲しい
未収録の論文とかいっぱいあるからまとめた本とか出して欲しいな

644 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 12:20:46
「爆笑問題のピープル」っていう対談本で言ってたけど
西部さんって、投票したこと無いんだって。
こんな人が社会的発言するのは、法律的には何の問題も無いけど
「実体としての慣習上」はどうよ?

645 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 15:04:50
投票<歴史

646 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 16:05:18
投票すれば政治がよくなるとでも思ってるのかい?

647 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 18:10:59 ?
西部氏は今何してんの?
仕事とか。

648 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 18:19:30
「投票しないのなら政治を語る資格が無い」という近代主義に毒された慣習が間違い。

649 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 18:32:48
「北の発言」は読んだほうがいいよ。
いまの西部の活動の中核じゃないかな。
都内でも大きな書店なら扱っている。

650 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 18:43:20
>>649
保阪っていうおっさんはまだ出てるの?

651 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 19:05:40
「近代主義に毒された」、とは便利な言葉だなw

652 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 20:51:04
近代主義が駄目ならなにならいいんだ?
前近代化か? それとも超近代か?

653 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 21:02:43
なんだまともな人が結構いるんじゃないか。

654 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 21:03:24
投票w

くだらねえww


655 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 21:40:50
言論戦においてこれだけ勝ちっぱなしの人も珍しい
ふっかけられた喧嘩を買い続けて数十年って感じだな
いつも勝つのにいつも少数派
時間軸を超えた歴史的日本国民が投票すれば多数派なのだと本人は信じてる


656 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:01:51
やっぱ、投票しない人が、社会にあれこれ偉そうなコトいうのは
いけないとおもいます。
近代主義じゃありません。魂の雄たけびなのです

657 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:11:00 ?
>政府の人へ

俺は宇宙人に洗脳された。


俺の一族、即ち天皇家は、「全員」宇宙人だ。

皇太子や紀子を含めて。

福島瑞穂もそうだ。

この星の「知識層」は全員宇宙人だ。

今コレを監視する権限持ってるのも「全員」宇宙人だ。
俺は殺された。

>フリーメーソン入会

断るぞ。
只、「断っても」無駄だろう。

俺には何もカード、武器が無い。
負けた。

「俺は」
もう完全に宇宙人の制御下に入った。

658 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:12:39 ?
俺ってツイてないな。

もうモルモットじゃん。

精子も採集されてる。

菊川怜のマリオネットじゃん、俺。

俺は染色体かたっぽしか持ってないんだな。

・・・終わった。

俺は「もう」殺された。俺の遺伝子は女だ。

659 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:15:56 ?
5分以内に

「俺の人格が」消える。

完全にシナプスを洗脳されるだろう。

俺は

「攻殻機動隊」のギタイになった。

そして。

「脳」すらリモートコントロールされている。

俺は

「死んだ」。

もうイヤだ。

>菊川

せめて幸せにしてくれよ。
俺はもう駄目だな。洗脳される。
「儀式」もきっと、あるだろう。

俺はもう駄目だ。

660 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:17:36 ?
これは

俺の「死」の間際の「最後の叫び声」だ。

俺は殺された。

俺は殺された。

俺は殺された。

俺は殺された。

「俺は」死んだ。

・・・クソ、信じられない。

もう完全に人生が終わった。

>菊川怜

貴様はゴミだ。
畜生めが。・・・絶対に許せん。今も洗脳するためのデータ収集だろう。

俺はもう駄目だ。「ドアを」自分で開けても、「それに気付かなかったり」するだろう。

もうイヤだ。

661 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:18:58 ?
俺は

「アリ」か。

人間じゃないのか。

もう駄目だな。

>菊川

俺は死んだ。

>日本政府

俺は死んだ・・・。

662 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:26:39 ?
恐らく。

コンピュータではない。

「電極」に、テレパシーを送っているだけだ。

心臓痛いのとかやめてほしいね。

頭痛いのも。

・・・俺は、「廃人」だ。

変な脳内物質一杯出てる。

俺の反応をテストしているんだろう。
「俺は」完全にのっとられる。

・・・終わった。

せめて、いいセックスさせてくれよ、菊川怜。

それじゃ、な。




663 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:52:59
俺も選挙いったことねーなー

664 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:56:38
>>641-642
「伝統」とか「言葉遣い」を重要視するはずの西部氏が
そういう軽佻浮薄というか時流に迎合したような学部名の大学の学頭である
ということはどういうことなのか?
思想と行動はバラバラでもいい?

665 :近代的大衆:2006/07/18(火) 22:59:30

俺も一回しか行ったことない

でも言いたいことを言ってもいいと思うけどね。
棄権もまた意思表示なワケで、近代・民主主義に則っています。
656はアホなのね

666 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 23:13:53
面倒くさいからだろ?自分が怠惰なのを正当化するために
西部の選挙行かん発言を利用して自己正当化する欺瞞。
2ちゃんにバカな事を書き込むことだけには何故か労力を惜しまない
2ちゃんねらが、もしネット(プライバシーなど技術的な問題を
クリアしたとして)で2ちゃんに書き込むくらい気楽に投票できる
システムが出来たら、
かなりの人間が自分の選挙権を行使して投票すると思うぜ。
その程度で揺らいじゃうのは思想とは言わない。
自分が怠惰である言い訳と思想はレベルが違うんだ。
>>663、665
行かないのは自由だが、お前らはバカ決定だ。日本ではお前らが
バカで居続けられる自由と権利が保証されるから、お前らは
それでいいんじゃないのバカ。バカはバカのままでいろよ。義務じゃない
しな。

667 :近代的大衆:2006/07/18(火) 23:17:58

行かないのは自由、それはその通り。
で、なんでそれでバカ決定なのかがワカラナイ

668 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 23:48:22
>>666
じゃあ選挙権のない未成年は全員馬鹿なのかね。

669 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 00:16:04
>>666
西部はめんどくさいから行かないんだよ。
正確にいえば、費用対効果が悪すぎるから行かない。一票の価値はほぼゼロだから。

そのかわり、もっとめんどくさいはずの執筆、編集、酒場の社交を人よりも頑張っていて、それは政治活動としては投票にいくよりも遙かに効果が大きいでしょ。
もちろん西部の言論・社交が大衆社会を変えられる可能性はほぼゼロかもしれんが(笑)、投票に比べれば効率的な政治活動だ。

効果がゼロである投票にでも絶対に行かねばならんというなら、投票を権利じゃなくて義務にしろってどこかに書いてたね

670 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 01:27:33
>>648
はぁ?
あんた知障?

参政権の一つである選挙権は権利であり、本人の意志で棄権をしても
良いというのが近代社会。
近代社会は投票なんかしなくても政治を語っていいの。バカじゃないの?
お前みたいなバカな大衆でも自由な発言が許されるのが近代民主主義社会。
ばーーーかwww

671 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 01:47:04
いや、当然、法律的には何の問題もないさ。

しかし、だったらサラリーマンが電車で漫画を読むのは自由であり、
それに対して文句を言った西部は馬鹿だということになるな。

672 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 01:52:13
>>671
あれはみっともないからね。

673 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 01:59:16
参政権を放棄した人間が(なにしろ一回も投票したことが無いらしい)
「公の場=マスメディア」で、政治を語るのより、
サラリーマンが電車で漫画読む方がみっともない、
というのがコモンセンスかね。

674 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 02:02:05
一票の重みは大したことないというが、
多くの人間ががそう思ったら、けっこう影響あるぞ。
一定量の人が投票に行く、という前提に依存してるから、
そういうことが言えるわけで。

675 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 04:41:29
投票なんかしなくてもよい本を書いて講演して、
支持者を増やした方が政治的影響力はよっぽど上。
これこそ政治参加ではないか。

676 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 04:43:14
「参政権を放棄」することと「サラリーマンが電車で漫画読む方がみっともない」とすることになんの因果関係が?

677 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 07:16:57
因果関係は別に無いよ。因果って原因と結果だろ?

要するに、西部は、法律破らなけりゃなにやってもいい、
という立場の人じゃないわけで、
何か他の価値判断の基準もあるべきだと考えてるわけだ。

>>670の言ってるのは、自由とか権利とか、要するに法律のことを言ってると
思ったから、サラリーマンと漫画の例を出したわけ。


678 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 07:26:26
>>675
西部の講演や本に触れて、影響されて、ある誰かに投票したくなるという
ことが、あっても、
「俺が行かなくても、誰か他の人が投票してくれるだろう」と思って
面倒だから選挙に行かないということもありうる。

結局、現実に投票に行かなかったら、
どんな政治家を心の中で支持しようが何の意味も無い。
西部の頭の中には、
自分は「脳=投票の意思決定に影響与える人」で、
大衆は「手足=投票に行く人」だという、
勝手な線引きがあるんじゃないのか?
「知識人⇔大衆」とかさ。

679 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 08:24:11
では投票に行ったとして、現実として誰に一票を投じるのがいいのかね。
誰にも投じたくなかったら行かなくていいのか。

680 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 08:35:06
政治思想のなんたるかについてほとんど考えた事もない大多数の善男善女が投じた一票と、
長年資料を研究し熟考に熟考を重ねた末に投じた一票が同じ価値になっちまう。
選挙のシステムが多数決である以上、前者の要望が通るのはまず間違いがない。
真面目な知識人ほどやってられるかと考えそうなもんだがね。

681 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 09:28:03
でも、そこであきらめちゃったらますますアホの意見が通ることになる

682 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 10:59:13
知識人のような人間は少数でアホは大多数。
多数決やりゃ絶対に勝てん。

683 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 11:04:24
>>681
あきらめようが抵抗しようが関係ないよ。
投票というシステムにおいて少数は多数にまったく勝ち目がない。
西部の爺が投票嫌いになってもしょうがないと思うな。

684 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 11:19:07
じゃ、サラリーマンは漫画読んでいいってことで



終了

685 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 12:16:28
みんなが選挙にいけば一票が軽くなる。逆にいかなくなれば重くなる。本当に自分の一票を反映させたいなら、周りに選挙権を放棄するよう進めるのが正しい姿勢じゃないの?

686 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 15:07:59 ?
685はみていて痛々しい。

周りと自分が連動すればいいじゃん。

結論「社会のレベルを上げればいい」

685はアホ

687 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 15:26:18
5千万分の1票が3千万分の1票になったってなあ。
一票の力って何?って感じ。

688 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 15:38:42
投票しさえすればアホでも語る資格がある、っつー考えは粉砕すべきだな。
アホには選挙権はあるが政治を語る資格はない。

689 ::2006/07/19(水) 16:15:53
そのアホよりさらにバカなお前は何も語る資格はない。
低脳は黙ってろ。

690 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 16:59:28 ?
まぁそう自分を卑下するなワラ。

691 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 18:03:16 ?
右翼よりマシだよ。人殺さない分ね。

692 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 18:31:12 ?
sayokumone.

693 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 19:54:42
>>688
スレの流れで言ってるとしたら、
そりゃ論理学的な逆・裏・対偶の混同だよ。
「投票しない人が政治を語る資格ない」っていう命題と
「投票した人は(アホでも)政治を語る資格がある」っていう命題は
別だろう。

694 :混乱中:2006/07/19(水) 20:48:31 ?
うまいものとまずいものはどう違う?

寿司とライチが好きな人はそれぞれ好みが分かれるだろう。

そのとき、
「うまい」

「まずい」は

誰が決めるんだ???

695 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 21:10:41
>>690
「自分を卑下する」って、他人を卑下するっていう使い方があるのか?
馬から落馬みたいだな。

696 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 21:27:34
そうそう「チンコの皮を剥く」みたいなもんだな



697 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 21:43:06
>>695
> 他人を卑下するっていう使い方がある

これは実はある……

698 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 21:49:02 ?
いや、卑下は自分に対してだろ。

699 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 08:09:50 ?
うまいまずいは、誰が決めるんだ???

ロボットか?人間か?

700 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 08:52:28
荒らしウザ

701 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 09:19:39 ?
これは深いぞ。

哲学的な問題を含む。

一概には言えない。

702 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 11:05:44 ?
西部すすむの人生はいつ始まったんだ?

大昔からか?それとも明日か?

そもそも時間って何なんだ???

703 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 11:07:44 ?
俺は、昨日の昼ごはん食ってるときからだと思う。

704 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 13:51:53 ?
西部すすむは、昼ごはんによって生まれた。

705 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 14:08:37 ?
そしてすすむは、朝ごはんを食べる。

706 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 22:13:49 ?
ごはんが進むくん♪

707 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 23:42:37 ?
http://event.entertainment.msn.co.jp/united93/default.htm

一応はっとく。
・・・あまり貼りたくないけどね。
人が死んでるんだ。沢山。

だからイヤなんだが、映画は。・・・だけど一応貼る。

「人を殺したら」絶対に死んでもらう。

宇宙人から見れば、俺たちは

「動物」家畜みたいな存在だけどな。

・・・科学力磨いて、奴等に「報復」してやろうぜ。

やられっぱなしで黙ってられるかよ。

・・・立て、アメリカ!

宇宙人に実験台にされて始末されるぞ、俺たち。

まぁいい。現状では勝てる見込みはない。25年経てば、「科学力」逆転してるだろうけどね、あらゆる分野で確実に。

・・・俺の理論で何とかする。
待っとけよ>ALL.

俺の体は、既に乗っ取られてこのスレも検閲されてるけどな。

>警視庁
日本の治安はたのんだ。
がんばってください。

708 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 17:13:38 ?
知ってんだぞ?

歌手に「宇宙人」が、

「メチャクチャ沢山」

いるのを、。


709 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 17:21:19 ?
>CIA

「声の波長」分析してみな。

日本のアニメの主題歌とかってのは、

「普通はありえない振動数」の声が結構ある。

例えば、

「TERU」や「ハイド」だけじゃなくてね。

この2人は当確。

・・ま、嫌いじゃないが。

「宇宙人差別」はしない。

710 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 17:24:08 ?
「宗教戦争」は。

「解決の手段が戦争」だっただけで。

「言論」で解決できたかもしれない。>アリの星

悪かったのは殺人だ。

「文化の対立」は仕方ないのだ。・・・、一時的には。

ただね。

「殺人」は絶対認めちゃ駄目だよ。

そして、
「それ位悪いことだから」

極刑せざるを得ない。

認めないなら

「俺はアンタラがバカだから嫌い。」

御仕舞い。




711 :tsb:2006/07/21(金) 17:30:14 ?
http://music.jp.msn.com/release/83_0.htm

音楽サイトが充実してきた。
そろそろ「専用ソフト」開発した方がいいかもね。

http://www.watch.impress.co.jp/msn-dell/

ふむ。

パソコン、どれにしようかなー。

海外とか色々どこいっても困らない(トランスとかじゃなくて。)

「多彩な機能」がほしいね、ふ。






http://music.msn.co.jp/download_top.aspx

こりゃ凄い。

712 :tsb:2006/07/21(金) 19:38:17 ?

以前


頭を殴られて

脳の血流が

著しく落ちたみたいな

感覚だ・・・


俺は

もう

危ない




713 :tsb:2006/07/21(金) 19:41:33 ?
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1153475658/

714 :tsb:2006/07/21(金) 20:54:00 ?
名前: 脳梗塞になるだろ・・・・・・。
E-mail: 宇宙人の皆さん、体の血流とか「半分」にしないで下さい。
内容:
http://www.microsoft.com/japan/

マイクロソフト。

SP2、ココからオトせる。

セキュリティ上がるぞ

715 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 21:03:15
指切れといわれてもきらさんぞ。おまえもちょっと考えねえとあぶねえと思うぞ

716 :tsb:2006/07/21(金) 21:13:42 ?

名前: tsb
E-mail:  0フィクス
内容:
俺に「タイムマシン」

作ってほしいのなら

「相応の態度」があるんじゃないか。

俺の遺伝子持ってる人間が何億人出たって

「俺」みたいにはならないぞ。

はっきり言うが。

・・・俺は「直主な育ち方」してんだよ。

「俺以上の天才」は。

「俺が育てない限り」出ない。




717 :tsb:2006/07/21(金) 21:15:00 ?
どうせ、

「右脳を損傷させれば」

左脳がどう成長するか、とう「実験」を俺の体でするつもりなんだろ。

俺の身になってみろ、

この「ゴミ・畜生」が。

718 :tsb@確信:2006/07/21(金) 21:16:00 ?
>全人類

俺の敵は貴様等で討ってくれ。

・・・あの世で会おう。

719 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 21:22:47
通報したからね

720 :tsb@確信:2006/07/21(金) 21:24:53 ?
tsb@確信:2006/07/21(金) 21:16:00 ?
>全人類

俺の敵は貴様等で討ってくれ。

・・・あの世で会おう。


>719

とうとう

「キャトルミューチレート」ですか・・・。
又「拉致」か。

怖いねぇ
ヤクザの考えることは。

721 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 22:21:32 ?
宇宙人の姿は

「緑色のアリ」だ。

グレイなんてのは、
「人間が」アリじゃ信用しないから、だ・・・。

722 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 23:48:40 ?
>世界の民

今、極東(FAREAST)日本で、

「凄まじいこと」がおきているぞ。


俺の一家は、「サトラレ」の一家で、

「日本にいる十数人のサトラレ」は、全員俺の5親頭位以内だ。いろいろ自分で推理した。
その中で一番政治的センスとれてるの俺。

俺は・・・スポーツ選手や歌手や政治家、そのほかに。

「沢山」

宇宙人がまぎれているのを知っている。

「地球上の昆虫類」は。

すべて、「ほかの惑星」だ。重力強いから、「小さくて」「丈夫」なんだよ。
なんで、「アリを高いところから落としても平気か」知ってるか?
重力が軽いからだよ。

723 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 23:50:08 ?
I am toshiyuki Sato.

I am only one who know ailian.

724 :Good Night Everyone.:2006/07/21(金) 23:51:27 ?
on the Earth.

>all earth's nation.

I batlle killer aillian.

I fight for last.

I'll never give up.

725 :Good Night Everyone.:2006/07/22(土) 00:06:30 ?
人類の歴史は、

「すべて」数千年前から「宇宙人」昆虫たちがコントロールしてきた。

だって、「原始人」が、

「宇宙人いるかな?」なんて思うか?

ムリだよ。

「全部」

宇宙人が「気づく様に」先導してきたんだ。

寝る。

最後の睡眠かもしれない。
永遠に寝ることになるかも。。

726 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 09:51:16
もうすぐアク禁

727 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 16:03:24
佐藤としゆきウザスギ



728 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 16:27:25
元々このスレにはバカしか居なかったから、こうなる運命だったのかも・・・

729 :Good Night Everyone.:2006/07/22(土) 18:24:31 ?
北朝鮮:幼い子供ではない、「核保有国」と金外務次官
 韓国の聯合ニュースは22日、北朝鮮の6カ国協議首席代表の金桂冠(キム・ゲグァン)外務次官が、
北朝鮮によるミサイル発射直後の6日に「今、兄たち(国際社会)が弟(北朝鮮)に『そんなことはするな』と言っている形だが、われわれ
(北朝鮮)は幼い子供ではない。われわれは核兵器を持っている」と述べたと報じた。4日から訪朝した米民間団体代表らに対して語った。(共同)

毎日新聞 2006年7月22日 17時28分


730 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 23:36:19
西部邁さんに影響を受けた者のひとりですが、やっぱり思想家、批評家という
存在に対しては、その言説の一部分だけを捉えて、論評すべきではなく、
その思想の全体像を捉えることが重要だと思います。
そのように考えると、西部さんはとても重厚な思想家だと分かるんですね。
僕の人生にとって、この人以上の思想家は二度と永久に現れることは当面の
ところ無いと確信しています。
同じように思っている人は、多分、絶対にいると思います。
ただし、神様を信じるように信奉するのは、絶対に良くないと思います。
時には、疑いの目で接することが重要です。そうしなければ、自分自身の思想も
鍛えられなくなるであろう事は、一目瞭然です。それは、歴史的事実と言っても
過言ではないでしょう。
このスレを読んでいる方々は、それぞれ西部さんと自分との間に、どのような
相対関係を築いているのか、興味があります。


731 :Good Night Everyone.:2006/07/23(日) 00:45:02 ?
MSの新ブラウザ(IE7デスクトップ検索)

は、

RSS備えてデザインキレイにして、

「画面大きくしたら」最強。

敵うものナシ、今のところ。

只、ひとつ欠点。

ポップアウト許可しちゃうと、
「サイトがバラけて」大変だし、許可しないと、「どんどん」ページが消えていく。

ポップアウトの長所・短所、GOOD POINT & BAD POINT,

両方相殺出来たら最強だね。

むずかしいね、アイディア。




732 :Good Night Everyone.:2006/07/23(日) 00:50:42 ?
新規タブ作成の時に、

「アドレス入力しないと開けない」のが欠点。

リンク押しただけで、

「前もって新規タブ作っておけば」

・・・例えば、3つタブが余ってたら、
3回分、「リンク押しても」勝手に新規タブになる、

そういう機能あったら使いやすいね。

まだ試作品だな、穴が多い。
想像力とぼしいぞ>ゲイツ

733 :tsb:2006/07/23(日) 00:51:42 ?
このスレは俺のメモwww

734 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 03:51:50
まじでクソスレ化したな



735 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 04:30:44
政治塾ってどうよ?

736 :tsb:2006/07/23(日) 07:32:20 ?
物理法則(神)はサイコロを振らない。

そして、

「その、振られないサイコロ」は

「万物の特性」として、

「何人にも未来を予測する事が数学的に出来ない」という、

量子力学の

「確率分布方程式」を含んでいる。

世界は、「人格神が仮にいたとしても」未知数なのだ。

今、ココで。

「神は死んだ」

人間だけが生き残ったのだ。・・・!

物理法則という名の神は、「自分で自分のことを」予測できない。

確率というのはそういう「揺らぎ」を含んでいる。

自由意志はある。・・・俺たちが行動を、「決定」出来る様に。
神は、俺たちに「自由」を与え、残し、・・・死んでいった。

737 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 12:37:31
>635
国民の道徳だけなら読んだことありますが。
これだけ雄弁に語れる人ってあまりいませんよね。

738 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 16:21:06
国民の道徳、知性の構造、虚無の構造、死生論、戦争論、思想の英雄たち
、友情、共同研究冷戦以降、ソシオ・エコノミックス、ケインズ、経済倫理学序説
、生まじめな戯れ、大衆への反逆、反米という作法、国家と戦争、人生の作法
、保守思想のための39章・・俺が読了した西部翁の著作は共著、鼎談、対談含めると
これくらいかなあ。
この中で一番良かったのはやはり知性の構造だろう。今まで頭の中でモヤモヤしていた
ものが消えて行くようなカタルシスを覚えた。

今度は新・学問論、人間論、福沢諭吉、寓愉としての人生、60年安保〜、思想史の相貌
、サンチョ〜あたりが読みたいな。最近の著作はあまり興味を引かない。

739 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 07:07:53
私はこれらをを読みました
国民の道徳、知性の構造、虚無の構造、死生論、戦争論、思想の英雄たち
経済倫理学序説、生まじめな戯れ、大衆への反逆、友情、
学問論、人間論、福沢諭吉、寓愉としての人生、60年安保〜、
思想史の相貌、ビジネス文明を撃て、蜃気楼の中へ、私の憲法論
ニヒリズムを超えて、歴史感覚、 批評する精神1ー4、マスメディアを撃て


740 :738:2006/07/24(月) 11:15:40
ああ蜃気楼忘れてたわ

あと剥がされた仮面


741 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 19:12:42
西部の最高傑作は自伝系列のもの。
寓喩としての人生、60年安保、蜃気楼の中へ、
そして友情。


742 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 21:16:11
浪漫街道

743 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 23:45:16
あんまり知られていないけど面白い対談があります。

「プラトンに学ぶ」所収の田中美知太郎との対談。西部がギリシャ哲学について饒舌に語る。


744 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 03:49:58
西部さんの本はバカでも理解できる簡単な言葉で書いてあるものが多いから
いいよね。富岡多恵子と対談した大衆論から読みはじめた。
単純で図式的な説明なので分かりやすくて面白い。
寓喩としての人生はナルシスティックで気持ち悪かった。大政治家やノーベル
賞級の学者でもないのに自伝を書いて世に出せる奴って、普通の神経じゃない
と思ってたけど、それと似たようなものを少し感じてしまった。
738氏と同じで、込み入った説明なしに容易な図式でモヤモヤを綺麗に整理
してくれたのがショックで気持ちよかった。

745 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 05:30:46
まて、『寓喩〜』を読んでナルシシズムを感じたのだとすれば、おまえ、根本的に読解力が足りてないな

どうでもいいけど

746 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 05:49:36
>>745

どう読解したか詳しく書いて!

747 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:00:59
745。書けないんじゃ読解した事にならないよ。

748 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:05:49
新刊の情報はまだですか?

749 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:09:02
正論extra03に西部さん出てる

750 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:13:54
745の読解力はハッタリだけで自分がどう読解したのか書けないので、
先に俺が感じた事を言葉で表します。
ある文芸評論家が、自分の私的な事を文学調に書いたものを人に見せると
非常に恥ずかしくなる。作家はそれが平気でできるのだからナルシストが
多いと書いていました。自分は父親からこう言われた、母親はこうだ、
兄弟は・・と極私的な事など普通の人の感覚だと、こんな事は公に言う
ようなことではないと感じて心理的に抑制がかかり、表面的な話で
誤魔化してしまうものです。抑制のない10歳未満の子供は、家族の事や
個人的な事を知らない人にペラペラと喋りますが、12歳以上になると
知らない人に私的な事を話す傾向が減ります。外と内の区別がつくように
なるからです。芸能人などの恥知らずは、タレント本を書いて個人的な
生活や過去を公に表しますが、これはナルシシズムにより恥の感覚を失っ
た心理状態なのです。作家論でよく使われるナルシシズム理論では、
鏡像的反照として他者の中に自己を見出すナルシシズムと、自己の中に
他者を見出すナルシジズムの2方向から説明します。自己像や自己の
内面史を書く時に、必ず読者の目を意識します。読者の中にどのような
自己像が浮かび上がるのかと意識しながら、まるまる一冊、私的な事で
書いて世に出せるというのは強力なナルシシズムの産物なのです。
それが一概に悪いとは思いません。表現者として必要な資質ではないでし
ょうか。

751 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 11:23:21
>>750
タイトルに寓喩としたことについて、ナルシズムと関係させてどう思うの?

752 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 13:54:17
つか>>750は読解力以前に精神病患者だと思うが

己の人生の諸風景を執筆の材料にすること自体を「私的」だとは言えないだろう。それをどういう脈絡でどう表現するかによって、公に傾いたり私に傾いたりするもの。
(ちなみに純粋に公的でしかない表現も私的でしかない表現も、ふつうは存在せず、公/私は相対的でしか有り得ない)

しかも西部は、通常はならば「私的」と取られかねない内容を「公的」な議論のためにあえて差し出すという意味を込めて『寓喩としての人生』とタイトルしたわけでしょ。
そのぐらいのことは自覚的してやる人なんだよ。

さらにいえば、>>750は西部のいう「集/個」「公/私」の区別を理解してないな。

病的なレスを期待しますw

753 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:27:32
>>752
ヒント:夏休みで仮退院

754 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:35:45
まあ殺人を犯すタイプではなさそうだからほっといてやれ

755 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:59:20
結構ワロタ

756 :738:2006/07/25(火) 18:20:01
そしてバスジャックw


757 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 19:26:07
そこまで言う必要はないと思う。
744は「俺自伝嫌いだから」ですませれば良かったと思うけどね。
あと
>>大政治家やノーベル賞級の学者
の自伝が良くて西部のがダメって言ってるのは
フーン趣味悪いね、と思う。

758 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 20:18:54
いいんじゃないの。ナルシシズムがなきゃ自叙伝なんか出す気にならない。

759 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 21:09:57
西部の自伝的なものは私小説なんだよ
西部は文学に複雑な感情を抱いていて
小説の冠を付けることに恥ずかしさを感じてると思う
普通に面白い小説だと思うんだけどね

760 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 23:47:39
学問論だったか何かに「自分論が必要だ」みたいなこと書いてたよ。

761 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 00:10:29
私随ってことで。

762 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 15:15:55
過疎

763 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 17:39:43
最近朝生出ないね。

764 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 19:09:37
ひさしぶりに朝生の邁をみたいな

765 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 19:23:52
そうだね。八木なんて糞中の糞だからね。今回の出演者の中でも一番いらないからな。

766 :738:2006/07/28(金) 20:32:12
香山リカもいらね。宮哲は最近好きだからいいけど。


っていうか今回のテーマこそ翁に相応しいものではないか。
勿体無い。

767 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 21:54:57
色川大吉の無茶苦茶ぶりを久しぶりに見たい。まだ、生きてんのかな?

768 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 01:09:09
>>767
>色川大吉の無茶苦茶ぶり
いや〜懐かしいねえ・・・。
あの頃は、アレが普通に通用していたもんな。その他では、小田実とかw
いずれにしろ、あの頃の朝生はマジで面白かったなあ。


769 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 01:23:03
一番朝生が面白かった頃の初期の常連メンバーは、ぱっと思いつく限りでは、こんな感じだった。
大島渚、野坂昭如、西部邁、栗本慎一郎、小田実、小沢遼子、呉智英、色川大吉、
猪瀬直樹、野村秋介、舛添要一、石川好、辻元清美、高野孟、下村満子、西尾幹二

770 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 15:26:23
>>769
確かに、あのころのメンバーは凄かった。
ただ、こうして並べて見ると、
いかにも「田舎の優等生」臭さがフンプンだな。


771 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 06:12:28
あと広瀬隆もいたな

772 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 14:12:14
景山民夫と池田晶子

773 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 22:06:17
今回の朝生はけっこうおもろかった



774 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 01:53:04
>>769
公明党の黒柳さんとか、自民の松田九郎とか出てたね。
黒柳さんは層化だけどなんか憎めなかったな。今でも層化なのかな。


ところで西部さんは、昔西部さんをケチョンケチョンにけなしてた宮崎学とか
とくっついたのかな。
小林よしのりも最初は西部さんけなしてたけど。
西部さんって心が広いのか?

775 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 06:08:09
自称・オルグの天才

776 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 08:15:41
過去にいくら自分を貶した事実があったとしても
その人に見るべき点があるなら鷹揚に付き合うって感じじゃない?
だから西尾とは直接は付き合わない

777 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 10:32:51
クソスレあげ

778 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 15:48:59
悪口言われたら付き合わないってお前ら小学生か?

779 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 18:18:43
そういうのねらーには多いよ。

780 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 14:29:32
コバの本に西尾出てたじゃん



781 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 09:27:12
新刊読んだ人いる?

782 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 12:44:48
新刊って?ケインズ?

783 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 13:37:05
ソシオかもしれん



784 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 15:04:53
たかじんの番組に核武装論者として顔だけ出た

785 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 15:46:38
談志「TBSの八百長試合」
西部邁「亀公は人間失格」

786 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 15:49:29
↑うPお願いしまつ。

787 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:13:33
亀田を弁護する気はないが
大衆リンチっぽくてイヤなんだがな

788 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 03:58:00
>>787
TBSやそれを支えるスポンサーを叩き、それらの生贄になった相手選手を擁護するドンキホーテ。
大衆リンチの構造は、マスコミが大衆を先導する形ではないかな?

789 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 05:47:14
映画「太陽」のオフィシャルブックで対談があった。
でもまだ読んでない。

790 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 11:02:03
毎度のことですが、最新刊のタイトルが変更になったようです。

「日本と戦う」講談社 8月発売予定
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0202039



791 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 12:41:52
ファイルバンクにおととい談陳
ゲストでログイン
nishisusu
guest
nishibe

792 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 13:31:42
>>791
いただきました。ありがとうございます。

793 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 14:26:41
亀田が何か食いながら会見場に入ってきて、キューピー人形を置いてた姿は
ベネズエラなど、世界で報道されていて、日本は礼儀正しい紳士の国
として尊敬していたけど、最近の日本人はこうなのかと思われている
らしいよ。でも今の日本人は亀田の態度に違和感を全く感じないみたいだね。
礼儀とか相手に最低限の敬意を示すのが普通だったのは昔の日本。礼に始まり
礼に終わる。
ところが今は、彼が日本の大ヒーローとして尊敬の対象になってるんだから、
もう日本は駄目かもね。格好から態度から何からアメリカ文化に染まり
きった日本人。

794 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 17:42:12
え? 亀田ってマジで挨拶とかもしなかったの?

795 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:02:22
カメラ回ってないと紳士ですよ

796 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 21:10:18
>791
ありがとう。

797 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 22:09:12
>>791
これ前の時も入れなかったんだけど
順序バラバラ?
わかりやすく表記してよ

798 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 22:14:03
>>797
同じく何通りも試したけど入国拒否される

799 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 23:11:41
>797 798
トップ画面の一番下のゲストフォルダ接続を
クリックする。

800 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 23:46:48
>>799
「ファイルバンクIDがありません」って出るぞ
何通りか試したけどダメ


801 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:05:00
ブラウザはIE?

802 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:16:53
IEです。

803 :798:2006/08/08(火) 10:35:54
>>799
ありがとうございます。
FireFoxでは駄目でしたけどIEでばっちり落とせました。
>>800の方は何故駄目なんだろう??

804 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 11:01:50
パーリア・ボクサー 不可触賤民拳闘家

西部さん酷スw

805 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 12:26:00
談志「あれ(亀田)全部八百長、買収、そういうことが大好きな局なんだTBS」【動画あり】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1155083047/

806 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 22:24:52
西部さんって談志師匠と親交あるんだw
相変わらずタバコぷかぷかでいいねえw
西部さんはああいう場では大衆リンチとか考えてないでしょ。
そのいい加減さがいい。

807 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:41:59
亀田親子は大衆の見本。
それをリンチするのは大衆ではなく
庶民リンチだ。従って正当化される。



808 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 07:14:32
なるほろ

809 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 13:18:26
しかしリンチする者=大衆なので、庶民リンチも度が過ぎると
大衆リンチになる。引き際を弁えねばならない。


810 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 13:29:06
you tubuのMost Viewed (Today) のトップに西部さんの画像w

811 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 13:34:56
なぜ「リンチする者=大衆」?

812 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 13:38:09
常識のない行動。
あれも演出。キャラ作りなんだよ。
カメラが回ってないと腰が低いらしい。
じゃなきゃ業界人があんなに応援するワケないでしょ。

813 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 15:28:26
>>812
ttp://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/50243143.html

814 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 19:01:49
日本と戦う出版!

815 :りぞーむ:2006/08/10(木) 22:49:19
>807

まったく逆だよアホだなあ。
亀田親子は庶民。
持ち上げたり、気に入らなくなると貶めるマスコミとマス(大衆)のバカ騒ぎです。
亀田親子の罪は軽い。


816 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 23:10:58
>>815
釣れますか?

817 :りぞーむ:2006/08/10(木) 23:25:46
hahaha

818 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:33:45
西部さん、動画だと顔赤いけど、酔っ払ってたのかなw
まああの場で大衆のリンチがどうのとか、言ってもしょうがないっしょ。
談志師匠がいる時点でくだけた番組なんだから。
あの場でマジで語るほど無粋じゃないよ西部さんは。

819 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 03:31:50
>>818
いつも一人だけ紙コップで違うもの飲んでいるよね。

820 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 08:57:00
午後一時よりBS2にて、西部邁氏推薦純愛映画「無法松の一生」放送。

821 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 19:41:25
アマゾンから「日本と戦う」が届いたんだけど、一緒に
「酒場の真剣話」頼もうとしたら、もうデータベースから
完全に削除されてるのね。品切れとかマーケットプレイス
だとかも一切出てこない。

822 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 20:39:45
>>821
http://www.upsilon-publishing.jp/htdocs/booksdetail/D00246.html
ここで頼めばよい。

823 :821:2006/08/11(金) 21:11:51
>>822
ありがとう

824 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 23:36:50
レベル低いスレだなあ
西部の読者ってこんなカンジなんだな


825 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 06:12:46
>>824
おまえが見てるぐらいだからな

826 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 11:19:30

情報交換の場なの

なにか情報を提供してちょ

827 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 11:31:47
西部が共産主義にはまった理由って何?
あと転向したのはなぜ。

828 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 12:14:34
反米・・・というかアメリカのいいようになっていく日本社会への反発?
転向はなんだっけ。無念の戦後史に書いてたような

829 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 15:51:04
正確には、共産主義にはハマってない。
暴れたかったから学生運動やっただけで、当時は何の知識もなかった。
捕まって裁判が始まってから初めてマルクス経済学を勉強してみたが、
すぐくだらんと思ってやめたらしい。で、大学院は近代経済学ね。

したがって、べつに「転向」したわけでもない。


830 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 19:11:18

西部邁 -浅ましき差別主義者
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1155363225/

831 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 19:47:24
http://www.ch-sakura.jp/topix/157.html

今日、桜の討論番組に出るみたいだね。

832 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 21:53:47
>>829
>当時は何の知識もなかった。

でも一応東大に入れるぐらいには頭よかったんだろ。

833 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 22:22:34
>>829


あなたの「ハマる」という定義が曖昧なので「正確には」と言えるのかどうかも
不明。ハマるとはどういう意味なのか。「何の知識もない」という表現も
意味不明。何の知識もなしにどうして運動ができるのか。
何も知らなかったが東京で暴れてみたかったというのでは、ど田舎から出てきた
ただの馬鹿者ではないか。鷲田氏によると高校の時からなかなか勉強が
できたという西部氏が、そんな馬鹿なはずが無いだろう。
君は人の言葉を鵜呑みにする性格か?

834 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 22:52:48
>831
誰か見た人レポかうPしてください。

835 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 00:00:19
「60年安保センチメンタルジャーニー」
読んでねん

836 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 00:47:11
>>834
西部もVIPERレベルだな

837 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 02:12:43
西部邁   せいぶ まん  さん

838 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 03:23:30
せいぶまい だろう


839 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 03:32:53
西部邁と書いてスティーヴン・ナッシュと読むんだろw

840 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 05:14:52
>>833
>>829ではないけど、拘置所で初めてマルクスを読んだという記述があったけどね。

841 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 12:46:14
お前ら馬鹿だな。
当時の西部氏が何も知らない馬鹿のはずないだろ。

842 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 19:54:47
やっぱ「ケインズ」に内容がこの人のいちばん主要なとこなんじゃないの

843 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 22:16:45
共産主義者同盟幹部で全学連幹部で労働組合に対する労対の担当だったのに、
何も知らなかったなんてわけがないだろう。共産党史くらい読んでるはずだ。

844 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 22:23:35
>>843
>>835

845 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 00:01:39
あー、西部の講演会とかねーかなー

846 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 03:01:45
西部先生のほろ酔いトークとかならいいな。
ホテルのディナーショーで。

847 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 17:28:33
チャンネル桜見た

「中国につくかアメリカにつくかじゃなくて自分につけよ」

これが西部です

848 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 18:51:14
アメリカにつけば自由を満喫できるが中国ではそうはいかない

という反論を予想。

849 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 15:43:09
アメリカにつけばという条件つきの自由は自由ではない

という再反論を予想。

850 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 17:49:45
自主国防はコストがかかりすぎて無理なんだよバーカバーカ

851 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 17:56:31
なんとかなるだろ。コストも。








武器を持とう、な?

852 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 18:53:56
徴兵制復活なんてこれまたコストに引き合わない。

853 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 19:38:23
徴兵なんて誰も言ってないじゃん。
(日本が軍備として)武器を持て、と言った。というか言いたかった。
こういう日本語の言外想像力にたよる会話みたいのはやっぱどうみても欠点だなあ。
日本語でOkとかよく書いてるバカには理解できないだろうけど


はいすぐ「日本語でOk」(笑)↓

854 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 22:44:20
日本語でおk

855 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 02:41:18
反米だとアメリカのマーケットを失う、
どうするの?日本やっていけないじゃん
西部さんその辺何と言ってるの?

856 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 03:53:43
なんも考えてないでしょ。まさかEUが仲間に入れてくれるなんて妄想みたい
な甘い事を考えてたりするのか?EUがどれだけ困難な壁をお互い乗り越えて
構築してきたか歴史を知らなそうだな。日本の力でアジアの秩序が構築できる
とは全く思えないし、おそろしく楽観的つうか何も考えてなさそ。

857 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 05:58:11
>>855
アンチだから商売しないなんてほどアメリカは子供じゃありません

858 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 06:25:46
>>857
だいたい、日本はアメリカにとって重要な存在で、
日米関係は強固であるってのが親米さんの意見だろ。
ちょっと諫言したぐらいで壊れるような関係なのか?

859 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 11:11:28
そうだよ、日本が自主性を出してしまったら最後
アメリカは敵に回る
アメリカは日本の自主性など尊重する国ではない
認識が甘すぎる
アメリカを敵に回したくないなら、自主防衛なんていわないことだ

860 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:32:45
この腰抜けどもが

861 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:43:32
このニートが


862 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 13:04:23
西部は反米だけど日本国自体に反米になれ打なんて言ってないよ。
彼の本を読めば何度でも出てくるけど
自主防衛=単独防衛 ではないっていう話とか
他国に守ってもらえばよいなどといって自ら国を守る気概もない国民を守ってくれる国があるわけねーだろとか
この辺は彼がたびたび触れる話で、つまりは少しでも彼の本を読んでいれば
>>850>>855>>859とかのレスは付けられないと思うんだよね。
>日本の力でアジアの秩序が構築できるとは全く思えないし
>まさかEUが仲間に入れてくれるなんて妄想みたいな甘い事を考えてたりするのか?
そんなこと言ってないし考えてない。
>EUがどれだけ困難な壁をお互い乗り越えて構築してきたか歴史を知らなそうだな。
>おそろしく楽観的つうか何も考えてなさそ。
あなたより知っているし考えてると思います。
>アメリカは日本の自主性など尊重する国ではない
>認識が甘すぎる
だからアメリカについていけばいいんだ従っていればいいんだ
アメリカは僕らの国益も尊重してくれるはずだよ
という方がよっぽどシュガーだ。
良いようにカモにされて未来があるのか?


863 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 15:20:05
アンチ・アメリカつったって西部や小林なんか可愛いもんだよ。
不義をちょっとぐらい叩いてやろうってだけで、
日米同盟を解消しろとは一言も言ってないから。
それに過剰反応したのはアメリカではなく日本の親米さん。

864 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 22:25:03
読みもしないで批判するのが親米さん。
2ちゃんねらーと同じw

865 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 23:59:06
悪口や批判には、本人よりシンパの方が過剰反応する。
骨の髄からアメポチだね。

866 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 23:19:00
在日米軍だって日本の都合だけでいるわけじゃない
仮にアメリカや中国と戦争になったとして
昔みたいに大空襲や原爆投下があると思っているのかな?
日本が国際社会にルールの必要性、正当性を訴えていくならば
他国からの侵略の根拠は弱まるし、侵略する側の野蛮も明るみになるわけだ
そういうリスクを犯してまで日本を敵にする必要に迫られるだろうか

867 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 09:02:36
西部氏に直接会ったことある、または手紙を書いて返事を頂いたことある人いますぅ〜?

868 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 09:07:33
バカだな〜
敵対分子は国内に大勢いるんだよ
やつらが一斉蜂起したら自衛隊や機動隊で鎮圧できないぜ

869 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 15:50:50
一斉蜂起w

870 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 19:18:02

いずれにせよ「趣味としての反米」でしょうね、西部も小林も。
現実にコミットする気もないし、言語ゲームなんですよ、しょせん。
現実的に関われば「反米」やら「親米」なんて単純な2項対立になるわけないもんね。
概念の遊びです。かなり俗化した、形而下の。
だれもポスモダからは抜けられない。み〜んな相対主義。

871 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 19:29:08
>>868
>やつらが一斉蜂起
自衛隊や機動隊が押さえつけれないといったら、かなり大規模な組織ということだろうけど
どういうやつらなの?
それほど大規模なことを起こせる力があるというなら、警察あたりも実態を把握しているはず。
ある程度の目星は付いてるんだよね?
答えてほしいなぁ。

872 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 22:12:22
>>870
単なる現実「主義」者は言葉の前に跪け。
西部は湾岸戦争ではアメリカを支持した。何が2項対立だ。

873 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:57:49
フジテレビ「報道2001」(8月20日7:30〜8:55)
西部さん出演です。

あと「東京発言者塾」のHP更新されているようです。

874 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:08:19
>>872
アメリカを支持した?詳しく説明をヨロ

875 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 02:13:46
戦争論とか読めば?

アメリカを支持したというより、イラク攻撃を支持したって感じかな。ルール主義者として。

876 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 02:26:36
ルール主義者

ってまた誤解を与えそうな表現だね

877 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 02:47:16
>>875
おまえに聞いてるんだよ。アメリカを支持したというのを説明してくれ。

878 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 10:15:44
俺親米だけどこのスレみてておもった。
西部以外の言葉で西部を語れる西部ファンていないの?

879 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 15:00:33
西部の自分語りを引っ張ってくるなってこと?

880 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 17:46:13
「自分の言葉で考えろ」みたいな事を言いたいんじゃない?
いわゆる、相手の動きを止める論争テクニック。

881 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 22:12:56
>>876
bulaで会ったことあるよ。

882 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 23:13:02
というかこのスレは腐ってる。
西部好きで2chに来る人間は少ないようだ。
いてもあまりの惨状に書き込みかねてるとかか。

883 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 23:46:37
「自分の言葉」なるものを無邪気に信じられる親米派に幸あれ

884 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:15:48
あまりにも西部の本に出てくるフレーズが多いから言ってるんだよ
西部の100分の一でいいから自分の言葉を発揮して見せる気は無いのかといっているんだが


885 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:58:33
そこまで拘るなら
貴殿が考えるその「自分の言葉」とやらの定義をまず示してくれ。

「西部の影響を受けてない自分の言葉」だろうが何だろうが
本人が意識しようがしまいが「自分の言葉」なるものが
己の帰属する(してきた)大小様々の共同体もしくは
先人やら同時代人らの不毛なほどに溢れ返る言葉また言葉の残骸或いは精髄から
出来上がってないとでもまさかお思いか。
まさか個人がそこまで特権的だとでも?


886 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 07:51:20
寝不足みたいな顔だぞ

887 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 07:58:31
スーツにタイしてると結構キマってるw

888 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 08:07:00
小汚いジジイだろうよ。w

889 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 08:12:22
西部さんはやっぱりかっこいいな

890 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 08:17:29
八木さんみたく簡単に入れる公立大学で授業受け持って欲しいなw
就職先微妙でも絶対入る

891 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 17:04:07
西部さん何と言ってたの?
観れなかったからくわしく。

892 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 18:47:44
>>891
いつもの主張。
・対米、対中関係
現在、世界は(アメリカ)一極主義ではなく、多極主義である。
過度のアメリカ依存は危険。アメリカに一貫性は無い。
日本の自主性をもっと意識する。

・靖国神社について
国の儀礼として総理大臣が公式に参拝すべき。
現状、私的参拝、不戦の誓いなどという理由で参拝しているのは
靖国神社にも失礼。
国内、国外に(歴史観、政教分離について)日本国としての考えを示す。
現実的対処方法としては、それまで参拝は棚上げする。

ということだったと思われ。

893 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 23:09:39
>892
ありがトン。

894 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 00:58:05
>>884
西部自身による言説も、西部の好きな思想家たちの著作をある程度網羅的に読んでみると、ほとんどオリジナリティはないことがわかるよ。
言い回しまで同じだったりする。

『知性の構造』のあとがきで、自分には何のオリジナリティもないと書いてるが、それは単なる謙遜に留まるものではくて、端的な事実。で、西部はそれでいいと思ってるし、俺もそれでいいと思う。

895 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 09:37:46
>>894
「オリジナリティ」ね(笑)

896 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 19:50:07
>>894
西部はモーツァルトじゃなくてバッハなんだよ
よく勉強してるよ

897 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 20:20:15
というか、あらゆる理論及び言説は先人の成果を組み合わせているだけに過ぎません
唯一のオリジナルは聖書のアダムぐらい

もっとも、その組み合わせ方や過程が華麗で天才的に移る人もいますが

898 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 20:29:57
>>881
何か話したんでしょうか?

899 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 01:51:11
朝生で突発的に大声を出してキレる宮崎哲や

900 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:11:44
オリジナリティか。
雑事に追われてるとモノ考えることなくなっちゃう。まして生活も安定しちゃうともうつまんない当たり前のことしか言えなくなっちゃう。デビューアルバムだけよくてあとは普通ってバンドあるけどあんな感じ。

901 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:35:15
「オリジナリティ崇拝」のなんと浅はかなこと

902 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 06:00:59
日本人にはオリジナリティがないとかいう批判も?

903 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 06:20:24
日本人のオリジナリティはガサツなものの精度を高めて見た目きちんとさせること。
そんだけ。

904 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 06:39:55
日本の知識人は紹介・翻訳がいまだその仕事の中心みたいあなとこあるから、
同業者への牽制として、多量に知識をアタマにブチ込んだりかつての「教養主義」
に走ったりする。
そればかりに始終しちゃってなんか冴えなくなっちゃう事もおおい。
仮にオリジナリティ発揮してもすぐ誰かがその案は〜に源流があるとかいって
歴史に取り込まれちゃうよ。ウィトゲンシュタインも例外じゃなく本人じつは哲学なんてわかってなかったし。
科学哲学者は素人だらけ

905 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 07:36:15
独創性がなくたっていい暮らしはできます、と日本人が言い返さないのはなぜ?

906 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 07:58:13
神道的文化を縦線に、外来の文化をどんどん横線として
織り込んでいったから日本の文化は華やかで、それが独創的。(適当)
みたいなことを渡部昇一先生が書いてた

907 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 08:14:37
でも日本人のラップや歌謡ロックやジャズって滑稽なんだよな。
日本人がジャズやってるのを見たアメリカ人が「俺たちの文化を盗んで
物真似してるだけじゃないか」って言ってるのを見ると。

908 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:11:56
>>906
それってぶっちゃけ猿真似と言われても仕方ないんじゃない?

909 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:14:15
欧米化した近代日本が、欧米に対して
なにか独創的な価値観を示した事があっただろうか?

910 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:18:56
903 名前: 考える名無しさん 投稿日: 2006/08/23(水) 06:20:24
日本人のオリジナリティはガサツなものの精度を高めて見た目きちんとさせること。
そんだけ。






904 名前: 考える名無しさん 投稿日: 2006/08/23(水) 06:39:55
日本の知識人は紹介・翻訳がいまだその仕事の中心みたいあなとこあるから、
同業者への牽制として、多量に知識をアタマにブチ込んだりかつての「教養主義」
に走ったりする。
そればかりに始終しちゃってなんか冴えなくなっちゃう事もおおい。
仮にオリジナリティ発揮してもすぐ誰かがその案は〜に源流があるとかいって
歴史に取り込まれちゃうよ。ウィトゲンシュタインも例外じゃなく本人じつは哲学なんてわかってなかったし。
科学哲学者は素人だらけ

911 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:22:37
>>907
それ白人が言ったんじゃねーの?

912 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:23:56
>>911
いや、黒人。

913 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:28:56
>>912
先日、ニューオリンズのジャズ復興のため中古の楽器をプレゼントしに行って喜ばれている
ニュース流れていたよ。

914 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 10:06:47
>>910
>ガサツなものの精度を高めて見た目きちんとさせること。

こんなの欧米でもずーっとやってるでしょ。

915 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 22:01:34
今週の朝ナマはなんやろか?

徹夜はまたキレるだろか?

妾サンはまたトンマというだろか?

香山理科フケたね

916 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 23:35:24
来週の月曜日、28日22時からTBSラジオ・アクセスに登場。
インターネットでも生放送されるらしい。
(聴き方は→ ttp://tbs954.jp/CGI/ac/info/info.cgi )
電話かければ、西部さんと議論もできるぞ。



917 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:01:35
ついにインターネットラジオ進出か。

918 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 09:31:54
>>916
よく見つけたなw

919 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 21:13:46
アクセスはネットなしでも普通に聴けるでしょ
何回かよしりんも出てたよな
そういえば昨日やるマンにもよしりん出てたね


920 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 18:56:38
ネトウヨは保守の定義もロクに出来ないようでつね
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156469038/260-277

921 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:10:28
274 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 12:51:34 ID:OqikEx2q0
>>261
その論法でもう西部、小林に影響されているのが丸わかりだけどね。

その「保守」派(反米右翼)が伝統でもなんでもない
1940年体制(国家社会主義体制)を保守してたりするわけよ。

皇室護持とか、日本語を守れ(フランス語を守れ、の同工異曲)
とかならまだ理解できるんだけどね。

276 :名無しさん@6周年 :2006/08/25(金) 12:54:58 ID:OqikEx2q0
ついでに言えば、西部も小林も左翼からの「転向者」であり、
「転向者」が民族主義者や反米主義者、反帝国主義者なのはありふれた話。

民族主義と社会主義はなんら矛盾しないからね。
(旧ソ連、中国共産党、北一輝、西村真悟など例はいくらでも挙げられる。)


922 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:22:43
>>919
本の宣伝?

923 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 21:06:43
「朝まで生テレビ」
テレビ朝日 本日25:19〜28:20
富岡幸一郎さん出演するようです。

924 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 02:44:46
朝生ヒドイぞ
保守と左翼の談合か?
富岡さん、イマイチ頼りない…

925 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 03:57:54
自主防衛は理想論で片付けられました。

926 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 03:58:20
人選見て見るのやめたが案の定?
せめてバランスとるために宮哲あたり入れておけば良かったのに

そういえば佐伯啓思さんって朝生出演したことある?
話してるところ一度見ておきたいなあ

927 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 04:39:14
>>925
2chでも似たような感じだよね。

928 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 08:11:45
理想を持つことにすら拒否反応だから議論にならんな

929 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:40:41
>>925
実際問題そうなんだから仕方ないけど話ぐらいもっと聞いてあげてもいいのにな。
岡崎のボケ老人キャラは確立されてるなw田原がそれで遊ぶから富岡の出番は少なかったな。

930 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 17:43:21
理想と思想てイクォール?
ま、自主国防が理想だからいらないってんなら、
自衛隊を大縮小して国際災害救助隊にでもした方がいいな。
んで浮いた金で米軍にたくさん駐屯してもらうの。
金ばっかりかかる軍事産業も全部潰す。

931 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:47:41
>>930
それも理想論

932 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 23:13:02
じゃあどういうのが現実論なんだ。
自主国防しないんなら自衛隊なんかいらないだろ。

933 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 23:28:50
個人に自己責任だのなんだのと押し付けておいて、
国家が自主的な防衛の責任を負わないのを許容するとはどういう理屈だ。

934 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 00:52:39
国力を考えて、現実主義的に「あえて」アメの属国を選択したのが吉田茂。
属国になることで、格安でアメ以外の国と対等になれるんだから正解。
その「あえて」の精神を忘れたのが岡崎、覚えてるのがハマコー。
戦後復興後は一刻も早く独立(孤立ではない)を目指すのは当然だろ。

935 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 07:59:38
>>934
宮台みたいな言い方だな。いいんだけど。
ハマコーが憶えてるかどうか微妙だが

936 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 10:45:53
ハマコーはたまにいいこと言うなw

937 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 19:19:09
>>934
最低レベルの西部ファンの小生には非常に得心がゆくレス。

938 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 20:58:12
しかし60年の太平にまどろんできた日本の一般大衆が、
そんな危険の伴う独立を欲するだろうかね。

939 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 21:02:10
佐野がなよかったんだ。3つはまあまあきれいだがその佐野がな別知でこころを守れたんだ意外だろ

940 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 21:43:05
>>938
そうであるからこそ、大衆に覚醒を促すのが政治家に求められている仕事ともいえる
いまの政治家は大衆とともに惰眠を貪っているから困るよな

941 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 23:43:19
独立自体は危険ではない。
むしろリスクの分散をしないほうが危険。
アメと手を切ることを前提の独立は危険だが。

>>935
好き嫌いはともかく、ハマコーは確信犯だよ。
自分の国を自分で守れない、守る気もないなら、アメの犬以外に選択肢がない
からこそ、わざと恥ずかしい犬を演じているのがみえみえ。

942 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 00:01:49
>>940
啓蒙ですか

943 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 13:53:02
>>934
おお、うまいこと言うな
おまいに全面同意
さて、考え方は全くおまいに賛成するんだが
現実の政治プロセスとして、どういう順序を踏むのがいいと思う?


944 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 21:04:50
ttp://tbs954.jp/ac/
TBSラジオ「アクセス」 AM 954 KHz  22:00〜

2006年08月28日(月)のバトルテーマ
今日は、評論家・西部邁&田中康夫でバトルトーク。
「日本には、本当の“保守政治”がなくなった」という
西部さんの指摘に賛成?反対?
A 賛成
B 反対
C −

ttp://www.tbs.co.jp/radio/ac/live/index-j.html
アクセス・インターネット放送 (要real real嫌いな人は互換ソフト Real Alternative 導入を)

西部さん、この番組初ゲストです

945 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 01:40:16
アクセス、聴き逃した・・うpして下さる方、いないですよね・・・。。。

946 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 02:37:33
政治家で西部の愛読者っているんだろうか。
現実政治に結び付けて具体化するのは大変だと思うが。

947 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 05:14:47
>>934>>943
お前らバカ?白痴?
日本は「あえて」「戦略的に」アメリカと同盟を結んでるなんて
誰でも認識してる事。勘違いしまくりのお前らのズレまくった認識は
病的レベルだ。

948 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 05:41:43
>>947
> 日本は「あえて」「戦略的に」アメリカと同盟を結んでるなんて
> 誰でも認識してる事。
> 誰でも認識してる事。
> 誰でも認識してる事。
> 誰でも認識してる事。

949 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 09:45:09
なんだ。じゃあちょっとぐらいアメリカに文句言っても構わんね。

950 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 13:41:52
>>945
一部
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/ac/files/actk20060828.mp3

951 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 19:26:14
>>947
感動した
今年一番わらた



952 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 00:24:10
日米の協力関係「良好」が過去最高…米国世論調査 - 読売新聞
  外務省は29日、米国で実施した対日世論調査結果を発表した。
日米の協力関係が「良好」だと考える米国人は一般市民63%、有識者85%でいずれも過去最高となった。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/japan_usa/story/29yomiuri20060829i213/


さて、これをどう判断すべきか。

953 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 08:18:08
小泉が高支持率なのと同じ
バカは死ななきゃ治らない

954 :朝生実況スレより:2006/08/30(水) 08:28:23
768 :暴落:2006/08/26(土) 04:30:01 ID:tHmtLDt+0
一番笑ったのは最後のまとめだった。

西部邁を悪役にしたててと言って持ち上げてたが、西部は衆愚論者だよな。
最後ワイドショーを叩いて

カン「(大衆は)ご宣託が欲しい」
渡辺「ハッキリ物を言う人が受けている」
ヘイポーが変装した女「単純、流されてるだけ」

これって正に西部言う所の衆愚論じゃんwwwwww
左翼が認められない時代が来ると大衆は愚かと
まるでかつて左翼が敵にしてきた保守の西部の言辞を
左翼自身が独白しちゃってるのがスゲぇ笑えたよ。

955 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 08:47:18
西部や小林は、いわばテロを容認する姿勢をとっていると自分は考えているのだが、
そうすると一貫して汚い戦争を阻止しようとしてきた国際法の観念と矛盾するのではないだろうか。

956 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 09:11:06
>>955
「国家と戦争」一読のほど。

957 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 09:18:42
>>955
国際法が出たとこで質問だけど、国際法を守っている自称民主主義国家ってあるのかね?

958 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 10:36:11
アメ公は必死こいて擦り合わせようとしてたよ。
失敗したけど。

959 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 12:20:11
戦争を阻止しようとしてるのは国際法じゃなくて国連憲章じゃないの?
国際法はむしろ戦争する権利を認めるものだね
「汚い」戦争ってとこがミソか?

960 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 20:03:42
テロは無辜の民を巻き込む報復合戦の始まりになって、
「汚い戦争」の引き金になるからやっちゃ駄目ですよー。
というのが最近の国際法のトレンド。

961 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 01:03:31
「批評する精神」ってもう再販しないの

962 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 01:55:00
西部×宮台の対談まだぁ〜?
もうそろそろ実現してもよくない?

963 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 11:52:21
http://tbs954.cocolog-nifty.com/ac/files/actk20060828.mp3
保守なんて言って、自分の学頭つとめてる秀明大学の
「英語情報マネジメント学部」って何だよ?
あんな時流に迎合した学部名を擁する大学の代表つとめといて
「保守」なんて言うなよ。
http://www.shumei-u.ac.jp/001daigaku/001-005gakuto.htm
http://www.shumei-u.ac.jp/001daigaku/001-034eigojyouhou.html

964 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 11:53:28
自分の学頭つとめてる→自分が学頭つとめてる

965 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 14:26:05
保守がどうのとかはさておき、どういう学科なのか確かによく分からないな。

966 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 15:09:09
ナウいナウいトレンディなイケてるチョベリグな学部だよ

967 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 16:38:14
借金肩代わりの女郎になっているようなもんでしょ?

968 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 19:52:06
大学の運営には興味なさそう

969 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 00:40:19
ロシア国境警備艇、漁船銃撃事件をどう思いますか

単なる推理(フィクションの類)としてお読み下さい。
決して根拠はありません。

今回の件で誰かが得になったのか考えた。
その結果ある政治家が結果として必要とされているのである。
仮にこの政治家をA氏としよう。
A氏はさる事件で裁判中である。
有罪になれば、議員辞職は免れないであろう。
現在裁判は進行中であり、議員の秘書は2審でも有罪になっている。
議員も2審が有罪となれば極めて苦しい立場に陥るだろう。
その状況にして今回の事件は議員にとって
極めて有利に働く事件であることは言うまでもない。
「やはりA氏が必要だ」
こうした声が沸き上がるであろうし、現に沸き上がっててもいる。
A氏が何かの事件で有罪になっても
それをものともしないだけの支持基盤があれば、A氏は穏然と構えていればいいだろう。
茨城県選出の中村氏や北海道で絶対の支持を誇っていた佐藤氏のように
大きな支持基盤があればほぼ安泰であろう。
しかしA氏はそれほどの支持基盤があるわけではない。
A氏が再度選出されるためには、A氏を必要とする要件が必要なのである。

A氏が誰なのか?
これは皆さんの想像にお任せしよう。
さらにもしもA氏が悪露者と通じているならば、・・・・・・・
この後の想像を口にすることは憚られる。

くれぐれもお断りしておく。
これは単なる想像の産物、フィクションの類である。
この件でのご質問には一切お答えできないのでそのつもりで。


970 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 06:05:01
こういうのを陰謀史観、謀略史観というんだな。
歪んだ心根に宿る妄想なり。

971 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 09:56:44
次スレ立てろ

【保守論客】 西部邁 【英語情報マネジメント学部wwww】

しかし、秀明というより醜名大学だな

972 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 11:09:29
またNHKで爺さんのプロモーションビデオ作ってくれないかなぁ


973 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 13:02:40
西部さんて宮台と論争しても勝てないんじゃないの。宮台は西部さんの土俵を
知り尽くしてるから。

974 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 13:53:22
>>973
以前やっただろ。
宮台側は西部が逃げたって言ってたけど。

975 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 14:29:25
>>973
「伝統」って一体いつからいつまでのことを指してるんだ、なんて言ってる人が知り尽くしてるって?

976 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 16:30:47
岡田斗司夫「『論争』である限り、僕は西部さんに勝ち目はないと思っています。
     西部さんが明らかにメリットがあるのは、非論理的な言葉を平気で言え
     るところと、年齢と、あの顔が持つ愛嬌みたいなものですね。となると、
     泣きながら、『そうなると、ワシが小さい頃好きだった日本はどうなるん
     じゃ』って言うしか、勝つ方法ないですよね。」
     「テレビを見た人に『宮台っていう人、ひどいわね。あのおじいさん、泣
     いてるじゃない』と思わせれば、西部さんの勝ちなんですよ。それが西部
     さんの好きな伝統を守る方法だから。つまり『おじいちゃんを大切にしよ
     う』という(笑)。」
     「僕は西部さんがおっしゃる意味で使ってるんですけれども、伝統を守る
     にはコストがかかるということを、みんなが認識したほうがいいと思うん
     ですよ。つまり学校側がコンビニに金を払うしかないわけでしょ。万引き
     を減らしたかったら。それによって三十年前まであった、みんな万引きし
     ないという文化は唯一守られるわけじゃないですか。」
     (『マジメな話』宮台真司との対談より抜粋)

977 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 17:20:07
メチャクチャだね
もう「伝統」が残っててほしいって希望しかないんだし


978 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 17:37:26
英語情報マネジメント学を学んで、西部先生とマークス先生と伝統を守ろう

979 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 18:01:08
>>976
何故に岡田斗司夫の、岡田斗司夫だよ?(笑) 
わざわざ無内容の文章打ち込んでここに書き込むのかそのモチベーションが理解できない。

980 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 19:27:01
昔にどこかで晒されていた希ガス
コピペかも

981 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:14:19
宮台は近代マンセーだから、話が噛み会わなそう

982 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 00:08:18
岡田斗司夫とかいうFランク大学卒の低学歴が元東大教授を非論理
的と非難しているわけだ。まあ低学歴は西部を非難する資格がない
なんてアフォなこと言うつもりもないけど、なんていうかね、何号
か前の表現者で松原が言ってたように、フリンジにいる人間とエス
タブリッシュメントな人間が逆転するようなことがここでも起きて
いるような気がする。時勢かね。

983 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 00:33:26
13年ぐらい前に西部をボロクソに書きまくってた小林は高卒。

984 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 00:35:12
非論理か論理かは、論証のすじみちが間違っているかどうかですから、
岡田さんという人が非論理的だと考えたならば非論理だと言うのは
とりあえず自由ではないでしょうか?その事と低学歴の発言を元東大の
先生が無視をすべきか反論すべきかは別の問題だと思いますが。
養老孟司さんや宮台さんが東大出身の先生だから、彼らの発言の全てが
論理的だという意見も非論理的ですし。

985 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 00:36:39
小林よしのりは福岡大学卒

986 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 01:33:24
>>984
おっしゃる通り。
だから

>まあ低学歴は西部を非難する資格がない
なんてアフォなこと言うつもりもないけど

と念のために書いておいた。

987 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 02:25:50
高卒だとか何々大卒だとかで人を判断したがるなんて
西部さんが見たら嘆きますよ

俺は高卒だが


988 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 04:09:48
俺も高卒

989 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 04:49:38
論理を理解できない人は、論理的でないとかあいまいとか更には理想論だとか言いますね。

990 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 06:48:39
論理でロンリー

991 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 06:52:52
次スレ
【伝統】西部邁【英語情報マネジメント学部wwww】

992 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 07:04:46
世界共用語の英語と、世界の情報をキャッチし発信できる
コンピュータを自在に駆使できる国際人になること。

993 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 07:28:31
>>992
伝統はどこに?

994 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 08:30:33
なんのために駆使しなきゃならないんだ

995 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 08:41:34
伝統を破壊するためか?

996 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 09:13:38
道州制導入は伝統破壊?

997 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 11:43:16
北海道独立はどうよ?

998 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 12:06:14
アイヌ独立もセットで?

999 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 12:17:51
次スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1149523630/l50


1000 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 12:21:19
>>999
うそこけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)