2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教

1 :天之御名無主:04/10/04 15:16:25
キリスト教について色々語りましょう

2 :天之御名無主:04/10/04 15:50:36
一度教会に行ってみたいのだが。
勇気がなくてダメな私

3 :天之御名無主:04/10/05 12:09:15
エホバの人と仲良くなった私。毎週のようにうちに来る。
その人の話をほとんど聞かずに、質問ばっかしている私。
そんな私を毎週訪ねてくるその人を、すこし感心している。
でも、多神教を信じてるっていってるんだけどなあ。
もしかして、勧誘、してるのかな?

4 :天之御名無主:04/10/05 15:07:26
カルトとみなされている団体には興味本意で近づかないほうがいいよ。
からめ手で攻めてくるから、気付いたときは泥沼に足を突っ込んだ状態ということに。

5 :天之御名無主:04/10/05 21:11:34
ミトラ信仰はもともと中央アジアあたりに住んでいたアーリア人の民族宗教であったが
あるとき、ザラシュストラという人がアフラ・マズダーを最高神としてミトラ信仰を体系化し、こうして世界最初の創唱宗教が誕生した。
この宗教は、教祖の名前からゾロアスター教と呼ばれており、今のイランあたりで信仰される宗教となった。
このゾロアスター教はユダヤ人にメシア思想や最後の審判の観念などの影響を与えて、ユダヤ教を形成し
ユダヤ教から生まれたキリスト教やイスラム教を生むことになった。
一方、インド方面に進んだアーリア人の一派はミトラ単一宗教に土着の信仰を折衷してバラモン教となり
さらにドラビダ系の原住民の信仰と習合してヒンドゥー教となった。

だからゾロアスター教、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、バラモン教、ヒンドゥー教、仏教はたどっていけばミトラ信仰から生まれたものと言える。
その証拠に仏教・ヒンドゥー教の神聖な言葉である「オーム(AUM)」とキリスト教の祈りの言葉「アーメン」は発音がとても似ている。

6 :天之御名無主:04/10/06 17:25:06
↑中学生レベルから勉強やり直せ

7 :天之御名無主:04/10/09 01:52:38
質問。

キリスト教って全ての偶像崇拝を禁じてるのに、なんで像作ったり教会立てたりすんの?


8 :天之御名無主:04/10/09 01:54:45
質問。

仏教って全ての(以下ry

9 :天之御名無主:04/10/12 18:56:15
ども。キリシタンでつ。

>>7
キリスト教と一言でいっても、いろいろあるんだ。
えほばみたいな強烈なのもあれば、ゆるゆるなのもある。
で、偶像崇拝だけど、禁止されてるのはプロテスタントで
おっけーなのはかとりっくだ。

ちなみに漏れはプロテスタントでつ。


10 :9:04/10/12 19:07:14
>>2

メリケン映画で出てくる協会に興味があるなら
カトリック教会に行くといいよ。

かなり映画の世界。
賛美歌歌って、説教(聖書の解説みたいなもの)聞いて、
ワインとパン食べる。
かなり雰囲気味わえるよ。
来るもの拒まず、去るもの追わずな感じなので、
気楽に行ってみな。

ただ、中にはカルトで強引な所もある。
見分け方は簡単で、教会の外観見たらいいよ。
映画に出てくる協会チックなら大丈夫な可能性大。
ビルとかなら、ちょっと怪しいかも。

礼拝の最後に、帽子にお金を入れて回すんだ。
初心者は金額に悩む所だね。
漏れ的感覚では、子供100円、
学生500円。
大人1000円〜ぐらいかな。
ま、基本的には気持ちが大切なので、
大人でも500円で全然OK。
安心して逝ってきな。

11 :天之御名無主:04/10/13 15:56:55
age

12 :天之御名無主:04/10/13 21:19:57

パンとワインは洗礼を受けていないと

食べられないので注意が必要です。

13 :天之御名無主:04/10/14 00:34:48
なんで虹はできるの?なんで七色なの?お宝埋まってる?
キリスト教的にどうなわけ?

14 :天之御名無主:04/10/14 01:18:16
肉の脂身どうしてる?

15 :天之御名無主:04/10/14 14:26:50
    ┌――――――――┐
    |.B1@ABCDE. |
    |FGHIJKLM|
    └――――――――┘
     ┌―――┬―――┐
     |      |      |
     |      |      |
     |      |      |
  age   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ▲C ( ´∀`)< あげとくか。
  ▽ \    )  \______
 sage |O  |_|_____|
     (__(_)  


16 :天之御名無主:04/10/16 09:45:19
>>13
虹は神様の印鑑です。

17 :天之御名無主:04/12/06 22:03:50
なるほど、素朴な疑問だね。
素朴な疑問ですが聖書って誰が書いた物なの? 04/12/05-
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102248099/l50

18 :壊乱:04/12/07 11:50:03
俺は洗礼受けていないけど、聖餐式ではパンとワイン(の代わりのブドウジュース)をいただいています。
牧師いわく、望むものは誰でも預かれるそうです。
カトリック系はハーヴェストみたいなものを舌の上に乗せ、噛まずに飲みこむと聞いたが、本当なのだろうか・・・
街中にあるのを除いたら、幼稚園と同じ敷地にあるのが気になるな・・・教会

19 :天之御名無主:04/12/07 19:21:49
旧聖約書と新聖約書って同じ物なの?

20 :天之御名無主:04/12/07 20:00:20
なにそれ!?

21 :天之御名無主:04/12/07 22:50:50
>>18
なんかおかしいぞ?
洗礼を受けていない時期は神父からパンとワインはいただけなかったぞ?

22 :天之御名無主:04/12/07 22:56:23
ハーヴェスト?ウェハースじゃないの?
丸い1ミリくらいの厚さの聖餅。

昔は噛まずに飲み込む(キリストのご聖体だから)と指導されたらしいが、
今は別にかまわないらしい。

23 :天之御名無主:04/12/09 01:36:32
聖変化の前は普通に食えますよ。モナカの味がします。22の言うとおり過去にはかんではいかんやったのだが、現在ではボリボリやっとるよ。

24 :るんるん:04/12/09 14:09:02
新約聖書はイエスキリストが生まれる前に書かれたもの。イエスキリストが生まれるっていう
予言とかね。新約聖書はイエスキリストが生まれてからの話。
 あと献金の話だけど500円とかそんなんじゃなくって、わからない人はいれなくっていいんだよ
教会も気軽にいけばいいし。偶像を禁止するのに何故像をつくったり教会をするのか?
っていうのは、プロテスタントの教会には像がないし
教会というのは人が集まる場所のことで偶像とは関係ないよ。

25 :天之御名無主:04/12/09 21:49:30
>>21 洗礼をうけなくても、カトリック教会にかよってればパーティには参加できるわけで
おれは神父様の祖国のワインをたくさんいただきました パンはいただけませんでしたがつまみはいっぱいいただきました

26 :☆■☆:04/12/10 00:38:24
キリストの磔の像は必ず頭が右に傾いているの知ってる?
あれってなにか決まりがあるのだろうか?
それとも聖書とかに右に傾いていたって書かれているのか?

27 :天之御名無主:04/12/14 22:23:00
■■■創価学会を叩いて嬉しい?■■■
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1103004010/


28 :天之御名無主:04/12/15 23:48:33
>>24
 もう一度自分の書き込みをよ〜く見てみよう!

29 :天之御名無主:04/12/30 01:16:00
キリストって美男だったんすか?

30 :天之御名無主:04/12/30 02:59:53
>>29
大工だからイイカラダはしていたと思う。

31 :天之御名無主:04/12/30 12:08:52
扇動家ってのは皆似たような人相

32 :天之御名無主:04/12/30 12:59:50
イザヤ署53章によれば、あまり
美男子ではなかったらしい。「あんた、50歳にも
ならんのに・・・・・」といわれてしまっている個所もあるので、
ふけていたらしい。

33 :天之御名無主:04/12/30 14:41:15
新約聖書を構成する福音書って、
使徒がイエスの行跡を記録したものだよね?
しかし後の福音書記録者の宗教画では、
天使が伝えた言葉を書き取ったことになっている
(カラヴァッジオ、レンブラントなど)。
つまりコーランと同種の啓典ということになってるわけだが、
それってずいぶん矛盾していない?
「福音書ってコウダ!」という根本のとこを分かってないかもしれんけど
知ってる人教えてください。

34 :天之御名無主:04/12/30 18:01:26
>>32
何いってんの? イザヤ書は旧約だよ。ちなみに新約聖書には、ヨハネ黙示録の
幻視的なキリスト以外に、イエスの外貌に関する記述は無い。

>>33
福音書は、福音書記者が霊感を受けて書いたものとされた。
実際の記述も、弟子の視点のイエスの生のドキュメントという形式をとってなく
(実際には、使徒が書いてないから当たり前だが)、俯瞰的な視点をとっているので、
霊感を受けて書かれたと理解しても、特に問題はおこらない。

それと、天使が福音書記者に告げるという図像は、僅かな例外を除いて、殆どマタイと
ヨハネだけに限られる。天使はマタイの典型的なアトリビュートで、四福音書記者の
図像なんかのばあい、天使(また人間)が傍にいるのがマタイ。
サヴォルドや、カラヴァッジョ、レンブラントの天使が囁いてる図像は、
すべて人間の方はマタイで、恐らく、傍らに天使がいる中世の図像の発展したもの。

福音書記者ヨハネは、黙示録の作者ともされて、黙示録の記述を出典として、
(多くの場合ポトマス島で)天使がヨハネに霊感を与えている図像がある。
その際、ヨハネが書いているものは、福音書ではなく、もちろん黙示録。

35 :33:04/12/31 01:50:59
>>34
おを、賢者降臨!
丁寧な講釈、ありがとうございました!

36 :天之御名無主:04/12/31 20:10:22
大分日本を留守にしてる間に、”主の祈り”が変わってしまって
いた、カソリック教会で。なんでか今だに訊けないし理由も解からない。


37 :天之御名無主:04/12/31 21:55:50
>>34
イザヤ書は旧約ですが、特に53章はイエスを予言する個所として有名。

32じゃないけどね


38 :天之御名無主:05/01/01 00:24:57
予言というより予想ですから

39 :天之御名無主:05/01/01 10:13:16
やっぱりイケメンだったんだろうなあ。

40 :天之御名無主:05/01/01 14:35:18
少なくともイエスは白人ではない。

41 :天之御名無主:05/01/01 22:19:42
キリスト教=白人崇拝

白人って見た目もキレイだしカッコいいからキリスト教が日本に広まったんでしょ?
イスラム教が同時期に入ってきても広まらなかっただろうし
キリ教伝道者や崇拝者が白人じゃなかったら、正直ここまで広まってない。

キリ教系の大学=白人=オシャレ→人気がある。偏差値高い。
仏教系の大学=アジア・インドっぽい=ださっ→人気なし、偏差値も低い。
イスラム系=論外・学校が建たない。白人だったら人気出たはず。

42 :天之御名無主:05/01/02 01:03:35
イエスはユダヤ教徒のユダヤ人です。
どこで読んだか忘れたけど、どっかの学者が彼が生まれた頃の
典型的なユダヤ人の顔相を再現して、
はい、イエスはたぶんこんな顔でしたって発表したところ、
それが今の目から見ると、港湾労働者的なタフガイなお顔だったもんだから
あちこちから反発が出たなんてことがありました。
大変ですね。

43 :天之御名無主:05/01/02 11:55:35
聖骸布にイエスの顔が映りこんでいるそうだが、あれ本物なの?

44 :34:05/01/02 17:31:44
>>37
違う。後のキリスト教徒が勝手にイエスのことを言ってると決め付けた個所。
この個所に何が書かれていようと、イエスの容貌を知る手がかりにはならない。

>>42
http://news.bbc.co.uk/1/hi/entertainment/tv_and_radio/1243954.stm
しかし、当時のユダヤ人の典型的な顔を再現してみたところで、イエスが
「典型的な顔」だったという証拠はないので、殆ど意味なし。

45 :37:05/01/02 21:03:26
>>44
そんな当たり前の事言われてもな〜
ここ民・神板なんでしょ?


46 :天之御名無主:05/01/02 23:07:28
学問ってのは分ければいくらでも分けれるもんで。
「骨だけで人相を復元する学問」とか
「民族・人種ごとの大まかな体型・顔相を分ける学問」
とかが在る訳ですよ。ただ宗教の世界に科学は
ナカナカ入れてもらえないから、科学者も宗教学者も
正確なデータを取る事が出来ないのよ。だから
37も42も44も「有りうる可能性」の一つ。これ以上の
議論は新たなデータが取れるまでトートロジー。

ケンカしても観察の足しには成らんよ。


47 :天之御名無主:05/01/02 23:22:44
肝心のイエスの遺骸の科学的データは
殆ど無いし、聖書も絵画もいくらでも改変の
余地有りだしなぁ。それっぽい姿と発言なら
当時はジサクジエンし放題だったかも。
なんせ磔の3日後に“復活”したって
言われてるくらいだし・・・

48 :34:05/01/03 00:45:22
>>45
「当たり前のこと」ってのは、こっちの台詞ですがな。
多分、あんたより、何十倍も聖書に詳しいよ。

>>47
「絵画は改変の余地あり」も何も、初期キリスト教美術は確認できる限り、
最古のものは2世紀末。しかも、イエスを歴史主義にならってリアルな再現を
試みたものではなく、「善き羊飼い」と呼ばれるあるギルシア美術起源の
図像にならったもの。改変とか論じる以前に、誰もキリスト教美術から、
史的イエスの探求などしていない。ちなみに、新約の「3日後」って表現は、
現代日本語で言う2日後(または3日目)のこと。

49 :天之御名無主:05/01/03 00:55:49
聖書スレがあるから、聖書以外のキリスト教ネタの方がいいんじゃないの?

新・旧約聖書総合スッレド
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/990452387/

50 :37:05/01/03 01:43:47
>>48
>何十倍も聖書に詳しいよ
結構な事です。



51 :天之御名無主:05/01/03 13:32:17


52 :天之御名無主:05/01/04 02:56:02
別に非難してる訳でもないのに
何でそう噛み付いてくるかな・・・
自分の考えに染まらないヤシはみんな
“敵”ってわけかい?落ち着こうぜ。

>>49
同意

53 :天之御名無主:05/01/06 21:50:10
イケメンでウホッなキリストっていいなあ

54 :天之御名無主:05/01/07 15:15:41
Jesus Christ Superstar は、イエスとユダの間に、同性愛を匂わせる気がしないでもない。
同性愛者のパゾリーニは、Il Vangelo secondo Matteo(邦題は「奇跡の丘」)で、イエス役に
イケメンの大学生を起用。

象徴主義の画家デルヴィルの「プラトンの学園」は、イエスと12使徒のイメージを重ねて、
彼らの同性愛性を暗示させている。
http://www.illusionsgallery.com/school-plato.html

55 :天之御名無主:05/01/08 04:00:59
性書って、あのデタラメで嘘に触れたカルト書ですか?

キリスト狂=歴史偽造=自己陶酔=チョン!
かの国にキリスト狂徒が多いのが解る気がする

捏造主義者!!

56 :天之御名無主:05/01/08 04:03:42
マリアを強姦した奴教えてくださいm(__)m
昔は、強姦されて妊娠すると神から授かったと言うと聞きました

世間体の為??

麻原と一緒で神格化の為キリスト本人が言い出した??

そもそもキリストって実在したの?

57 :天之御名無主:05/01/08 08:30:41
>>54
ウホッ!!

58 :天之御名無主:05/01/08 11:19:40
男の裸体を飾って鑑賞するウホッな宗教です。

59 :天之御名無主:05/01/08 11:35:45
<ruby>
<rb>蟋蟀
<rp>(
<rt>きりぎりす
<rp>)
</ruby>

60 :天之御名無主:05/01/08 23:44:27
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  ΛΛ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,)
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

61 :天之御名無主:05/01/09 12:50:43
ハンサムだっただろうなと思う。キリスト氏。
じゃなきゃ人気でないでしょ。
今の基準から見てハンサムかどうかは別にして。

62 :天之御名無主:05/01/09 14:32:22
麻原焼香はあんなデブで不細工なのに、ハーレムを作って美人を何人も孕ませた。
カリスマはハンサムでなくてもかまわんということでしょ。


63 :天之御名無主:05/01/09 16:40:16
黒人説もあるよね、キリスト氏

64 :天之御名無主:05/01/09 22:36:48
それを言うなら、イエス氏だろう。

>>63
んなものない。必死で探せば言ってる奴は見つかるだろうが、何に対してもデムパはいるもんだ。

65 :天之御名無主:05/01/10 01:46:36
やはりイケメンでないとあれだけたくさんの男にもてませんよ。

66 :天之御名無主:05/01/10 01:57:44
坂口憲二とどっちがいい?・

67 :天之御名無主:05/01/13 22:21:35
カリスマとは顔ではなく、
「手品と饒舌」で造られる。

68 :天之御名無主:05/01/17 23:22:58
俺キリスト教徒じゃないけどイエスは(実在したらだけど)素晴らしい人物だと感じる。
まず哲学的な思想を旧約聖書を踏まえて真理を説く、同時に反体制(当時)の姿勢をとり
貧民を救う事に命をかけたわけだ。貧民と言うより世界か。
自分の死を持って思想を完結し、また、後世に永遠の命(キリスト教)を教える。
新約聖書がいかに尊いものか、そんでそれだけの情熱を持って一つの物事、意志を貫ける
事が何より尊敬に値する。今の教会はイエスの嫌った体制になり腐敗しているが、
それこそ万死に値するよな。
彼の言う神の存在などはどうでも良い事。哲学的な彼の言う真理こそ財産だ。
現在の世界をイエスが見たらどう思うだろうか。
キリスト教徒が世界の宗教家の大半だとして、それは意味の無いものになりつつ在る気がする。
罪深い。


69 :homo:05/01/18 22:44:38
イエス様のケツがいいのだ。

70 :天之御名無主:05/01/20 00:54:54
>>68-69
●⊂(゚∀゚ )ウンコセンキュゥー♪

71 :天之御名無主:05/02/04 21:32:18
「税金払った方がいいデスカ? 払わなくてもいいデスカ?」
「神の物は神に、カエサルの物はカエサルに」

……遠まわしに払え、って言ってるよな。コレ。
何で畏怖の念を抱いて逃げ出したんだろうな。

72 :天之御名無主:05/03/11 02:16:31
ちなみにキリスト教における現代の三大異端は統一協会・モルモン教・エホバの証人だそうだ。



73 :天之御名無主:2005/05/06(金) 16:07:00

エロゲーを規制をしろといっている団体の代表は
エロゲー会社の代表と同姓同名という件について
http://int21h.seesaa.net/article/3075473.html



74 :天之御名無主:2005/05/12(木) 18:52:03
神のメッセージ
現代の預言者 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%a3%d6%a1%a5%a5%e9%a5%a4%a5%c7%a5%f3
神のいつくしみ
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm
カトリック教会の宝
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

75 :天之御名無主:2005/05/14(土) 10:09:02
アダムとイブが食べた禁断の果物って
リンゴなんですかイチジクなんですか誰か教えて

76 :天之御名無主:2005/05/14(土) 10:59:27
バナナにきまってるだろ!

77 :天之御名無主:2005/05/14(土) 11:29:03
中近東で果物といえば、デーツが最もポピュラーでしょ
古代のレリーフにも描かれている生命の木もデーツだし

78 :天之御名無主:2005/05/16(月) 21:30:29
date はヤシ科の果実をさす言葉であって、木でない。
オリエントの生命の木は、ナツメヤシなことが多い。

79 :天之御名無主:2005/05/29(日) 22:56:40
キリスト教全然詳しくないのでスマンのですが。
カトリックの三位一体説の中で、神=イエス=精霊は同一だということだけど、
この精霊って何なのでしょう?天使と精霊は違いそうだし。精霊が霊的なもの
を指すのならば、イエスの復活神話が意味無くなりそうだし。誰かわかる人
の説明キボン。

80 :天之御名無主:2005/05/30(月) 00:00:24
×精霊
○聖霊

81 :iuvart:2005/05/30(月) 00:00:58
良い問いだ。

解説>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E9%9C%8A

ハイデルベルグ信仰問答にもある。簡単に言えば、人間とは土塊から作られた粘土細工
で、神がそこに息吹を吹きかけて初めて人間となったという考え方。この息吹に当たる
のが聖霊。(精霊ではなく、聖霊・聖隷)
キリスト教では、三位一体の第3人格である神で、この世に生きるあらゆる物に息吹き
を注ぎ、万物を生かす者であり、選ばれた人に使命を与える。
イエスという炭素体に、キリストという聖霊が吹込まれ、はじめてイエス・キリストと
なるというのだ。日本なら狐憑きもこれか?(笑

部外者には他愛無い話かもしれないが、この聖霊を巡り重要かつ激烈な宗教対立が生まれたのだ。
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は、いずれもアブラハムに起源をおく一神教である。
それぞれは、自身の祖とする預言者以降に出現する預言者を否定することから始まる。
キリスト教は、神を「父と子と精霊」の三位から崇めるが、イスラムでは、神はアッラー
のみとし、「子と精霊」の存在は認めない。
そのためイスラム教は、発祥時からキリスト教の信念を否定するところから始まった。
ここにイスラム教とキリスト教の対立の根源があるのだ。

82 :天之御名無主:2005/05/30(月) 00:11:08
正教会とカトリックの分裂も聖霊解釈の違いが原因だね

>>18
自分で精霊と書いてるぞw

83 :iuvart:2005/05/30(月) 00:23:39
はっはっはっ。弘法もIMEの誤り。

84 :79:2005/05/30(月) 01:10:02
どもども。

>イエスという炭素体に、キリストという聖霊が吹込まれ、はじめてイエス・キリストと
>なるというのだ。日本なら狐憑きもこれか?(笑

で、心体2元論的に考えると、イエスの復活神話を重要視する意味がわからなくなるのですよ。
だって、イエスは死んでもキリストは不滅なのだから、復活する意味はないと思うのですが。
なぜ肉体的にも復活する必要性があるのかと。



85 :天之御名無主:2005/05/30(月) 20:41:48
キリストは聖霊だから実体がなくそもそも不滅だ。
しかしイエスは三次元的に実体として肉体をもつヒトだ。
ライフストリームの摂理に逸脱し逆行する、死した肉体の再生は、
摂理を司る「神」と分離した「聖霊」と肉体である「子」が揃って
はじめて可能となる究極の奇跡イベントであるとキリスト教ではみる。

イエスはあくまでも神が遣わした「肉体を持つ」神の子なのであると
キリスト教は説明する訳だ。

ムスリムは鼻で笑うだろうがね。

86 :天之御名無主:2005/05/30(月) 22:52:03
捏造だからね。
三位一体なんて元は中国の思想だし。

87 :79:2005/06/01(水) 00:56:19
> ライフストリームの摂理に逸脱し逆行する、死した肉体の再生は、
>摂理を司る「神」と分離した「聖霊」と肉体である「子」が揃って
>はじめて可能となる究極の奇跡イベントであるとキリスト教ではみる。

これって、神が自らに対して奇跡を行うわけですよね。
奇跡とは、普通、神が他者に対して行うものだと思うので、自分に対して
奇跡を行う説明には違和感を感じます。
まあ、三位一体説をとる以上、仕方ないのでしょうが。


88 :天之御名無主:2005/06/02(木) 22:17:34
>>87
81の説明はまあまあだが、85は電波ね。んなこと誰も言ってないし。

89 :天之御名無主:2005/08/25(木) 08:21:35
ロンギヌスの槍ってどこにあるとおもう?南極とかいろんな説があるけど。

90 :天之御名無主:2005/09/08(木) 19:18:58
   ____
  Y/ニニ|>o<|\     
 / //\___\    
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|        ロザリオを唱えると
  |(( \□ ̄□/|        金縛りになるのだ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ   。。   \______
 / ̄ ̄\ /  ̄ ̄ ̄ ̄。|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄。。
|  |______|     。
|  | | | | | | |     †

■■■マリヤ崇敬が罪であることを知れ■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1116736813/

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:10:50
421 Name: 乃杏 ◆noaw746W1Q [] Date: 2005/09/10(土) 17:06:43 ID: HqxrtCSbO Be:
>>419気が付いてない、気が付いてない。
キリストは釈迦の弟子です 笑

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:04:14
↓のような説があると本で読んだのですが、知ってらっしゃる方いますか?
まともな根拠があるのか、可能性があるのかなど、よかったら教えて下さい。

キリストは、その生涯で二度結婚した。
それはマグダラのマリアと紫布の商人リディアである。

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:47:43
>>92
それ、レンヌ・ル・シャトー or ダヴィンチ・コード関係でしょ・・
学問的に全く根拠なし。あまりの馬鹿らしいんで、一々書きませんが
後者のネタ元である前者は、(あの!)Michael Baigent が火付け役
って時点で、トンデモってことに気づきましょう。

94 :天之御名無主:2005/09/22(木) 13:02:12
キリストってホモじゃないの?

95 :天之御名無主:2005/09/22(木) 13:55:36
それ、インチキ&ペテン師、クムラン研究者バーバラ・スイーリングでしょ。
イエスは生涯二人の女性と結婚し、三人の子供をもうけたんだって!
イエスやクムランの研究史の解説書を読むと、彼女の出鱈目っぷりも
解説されている。研究者間で評価する人は皆無らしい。

96 :天之御名無主:2005/09/22(木) 16:23:08
>>95
シーリング(スィーイング}ね。

97 :天之御名無主:2005/09/22(木) 18:14:56
>>96
いや、例の本を訳した高尾利数はシーリングじゃなくて、スイーリングと訳している。


98 :96:2005/09/23(金) 00:46:19
だから、高尾は「スィー」だってば。thie を「スィー」。

99 :92:2005/10/06(木) 01:22:19
>>95-98
あの、名前はとりあえずわかればいいので、
その研究者(?)とその説について詳しく教えてもらえないでしょうか。
私としては、その説はでたらめであってほしいと思うのですが。
キリスト教について調べているのでよろしくお願いします。



100 :天之御名無主:2005/10/06(木) 13:11:15
100Get

101 :天之御名無主:2005/10/06(木) 20:47:43
>>99
下手に研究するよりアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」レンタル汁。
死海文書含めた元ネタ本。

しっかし、あれで翻訳文化賞だか取ったんだよねえ。

102 :93:2005/10/07(金) 06:52:38
>>99
ねぇ〜ねぇ〜、(一ヶ月放置しておいて、教えてくれってってのもどうかと
思うけど、)「キリスト教について調べてる」って言うけどさ、
一体何を調べてんのよ? まず新約聖書、読んだ?
ト本を幾ら読んでも、「調べた」ことにはならないからね。

史的イエスの素性に関しては、四福音書、パウロの真正書間(の僅か数行)、
それとトマス福音書しか史料はないの。マグダラもマリヤの結婚話なんぞ
外典「マリヤの福音書」や、カトの聖人伝(「黄金伝説」等)、中世西欧の
騎士物語にさえ出てこないわけよ。こんな与太話は、18世紀フランスの胡散臭い
口伝以前には遡れないわけ。

紫布の商人リディアに至っては、使徒行伝に初登場する人物じゃん。
死人とどうやって結婚するのよ。まだ、アレクサンドリアorシエナの
聖カタリナの話の方が興味深いわ。

103 :天之御名無主:2005/10/07(金) 19:02:15
質問「あんたはキリストかい?」

回答「イエス」


104 :セカンドアドベント:2005/10/08(土) 00:20:14
キリスト教って実は凄く冷たい宗教なんじゃないですか?
クリスチャンって非人間的な存在なんじゃないですか?

クリスチャンでない人達に対して白い目で見てますよねぇ。

そして呪ってますよねぇ。あなたがたは人間ですか?

もし暖かい気持ちの人がいるなら答えてくれるでしょう。

105 :天之御名無主:2005/10/09(日) 00:27:46
心温かな俺が導いてあげよう。

|†| キリスト教@質問箱139 |†|
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1128389921/

話題に合った板・スレを選んで、有益に利用したいものですね。

106 :92:2005/10/09(日) 13:46:29
>>93-98 >>100-105 皆さんいろいろありがとうございました。
>>93さんには特に不快な思いをさせてしまって、すみませんでした。
この間、ご指摘をうけた『ダ・ヴィンチ・コード』や、
バーバラ・スィーリング(←一応、こう表記しておきますね。)なる人物の
『イエスのミステリー』をみてみました。
書評などみても、なるほど悪評高いですね。
また疑問が出てきてしまったのですが、
>>105さんのスレに移動しますね。ご協力ありがとうございました。

107 :天之御名無主:2005/10/10(月) 11:35:39
疑問を書いてみます。
イエスは生前、人々が遵守すべきことは何であるかという問いかけに対し、@神を愛することA隣人愛を実践することが最も重要だといいました。
ところが、パウロ以降、最も重要なことは、イエスは主であると口で言い表し、神はイエスを死から甦らせたと信ずるのならあなたは救われる(ローマ人への手紙10‐9)。
という風に変わっていた。使徒信条も復活に焦点あててるし、小室直樹氏(社会学者)もこれがキリスト教のエッセンス(必要十分条件)だと言い切ってます。
でもイエスの教えとは異なる気がするんだけどな。
教会で聞いてもまともに答えてもらえませんでした。

イエスの教え
パウロが事実上始めたキリスト教

二つの間に乖離あると思うのですが、いかがでしょうか?


108 :天之御名無主:2005/10/10(月) 12:21:13
アメリカのハリケーン被害は
2000年前ぐらいだと
聖書の洪水神話みたいな形で
神話化してたかもね

109 :天之御名無主:2005/10/10(月) 15:21:09
>>107
正直キリスト教のキョウギは分かりづらいですね。
マリアの処女懐胎についても、カトリックは事実といってるが、日本のキリスト教入門書の類は事実とは言い切らないで、これは神の子であるというしるしだの象徴的表現だの曖昧な書き方してる。一体どっちなんだい??
聖書はどこまでフィクションでどこから現実なんだい?

110 :天之御名無主:2005/10/10(月) 16:56:32
キリスト教のクイズ

@
旧約時代,天に届く様にと人間が建てた塔の名前は?(創世記参照)

A
パウロの言葉「○○は忍耐強い.○○は情け深い.妬まない.○○は自慢せず、高ぶらない…」
○○には全て同じ言葉が入ります.この言葉を英語で(第一コリント参照)

B
モ-セの後継者ヨシュアが,城壁を崩れさせて占領した町の名前は?
この時,城壁の周りを7日間回りました(ヨシュア記参照)

C
出エジプトを記念して行われる祭りの名前は?
キリストの最後の晩餐は,この祭りの前夜もしくは第一日目の夜だったといわれている(出エジプト記,各福音書参照)

D
預言者サムエルから油を注がれて王となった人で,主に逆らって失脚し,後にダビデを憎むようになった人物の名前は?
パウロの回心前の名前と同じ名前です(サムエル記上,使徒言行録)

111 :天之御名無主:2005/10/10(月) 17:04:35
青森のキリストの墓を事実とすれば新約聖書はすべて妄想

112 :天之御名無主:2005/10/10(月) 20:30:51
@バベルの塔
A愛
しか氏らね
ミッションスクールなんてこんなものです

113 :天之御名無主:2005/10/10(月) 22:53:31
 

114 :天之御名無主:2005/10/11(火) 07:13:53
よっぽど、バビルの塔と書こうと思った

115 :天之御名無主:2005/10/11(火) 09:11:07
だれか、
>>107
>>109
の質問答えて下さい。

116 :天之御名無主:2005/10/11(火) 20:21:42
>>107
激しく板違いな気がするが、一応。イエスの思想とパウロの思想が
全然異なることは、もう、何百年も前から言われていること。
特に20世紀、パウロ神学は、色んな方面から批判されまくった。
性差別、身分差別、事大主義等、そら、批判されるわ。

いわゆる「史的イエス」の思想は、かなり難しい問題なのだが、
それでもパウロ思想がイエスから乖離していることは、明らか。
パウロは、そもそも、イエスの生前の教えには、さして価値が無いと、
言い切ってるのだから。(イエスの直弟子への対抗意識からか?) 

>パウロが事実上始めたキリスト教

んなわけない。使徒行伝、ちゃんと読み給え。

>>109は質問自体の程度が低いので、答える気が起きない・

>>110
「サウル」はパウロの「回心前の」名ではない。パウロは、ディアスポラ
のユダヤ人で、元からヘブライ名 Sha'ul (ギリシア語化した形が Saulos, Saul)と、
ギリシア名 Paulos の両方を持つ。

117 :天之御名無主:2005/10/11(火) 21:27:15
>>116
彼が109の質問を低レベルと言って答えないのは、逃げです。断言できないだけ。ボカシてる。

118 :天之御名無主:2005/10/11(火) 22:24:01
>>107>>109は、どうせ自分の中で結論は出ているのにこの板の住人を試そうとして質問してるだけだろ。

119 :天之御名無主:2005/10/12(水) 00:17:26
初心者です。イエスの思想とパウロ神学はどうちがうのでしょうか?

120 :116:2005/10/12(水) 14:33:00
>>119
初心者なら、まず岩波の新約聖書を読んでねミ☆(#^O^#)
そしたら、Gerd Theißen の Der Schatten des Galiläers を
読むといいお(^^) 大貫センセもお勧めしてるおO(≧∇≦)O
パウロ思想については、E. P. Sanders の Paul が、コンパトにまとまってるお LOVE~(^▽^(^▽^*)~LOVE
Sanders のユダヤ教恩寵論は、今でも聖書学界の論争の的なのさっ☆
こっちは邦訳も出てたはずだお☆⌒(@^-゜@)v
もっと詳しく知りたいなら、Sanders さんの Paul and Palestinian Judaismがお・す・す・め(*ノノ)キャー

121 :天之御名無主:2005/10/12(水) 16:41:35
要約
@イエスはユダヤ教の形式主義(律法厳守にこだわる姿勢)を批判していた。
重要なのは悔い改めて、神を愛し隣人愛を実践することと主張。これがユダヤ保守層たちの反感を買った。
これがイエスの活動の要点
Aところが、イエスは処刑されてしまった。この死をどう位置付けるか?しかも
イエスの教えはハードル高い。隣人愛(敵さえ愛せ)は凡人には実践が絶望的に困難。
だけどぼくらは救われたい。ここから、教えに違反しながら救われるという理屈を考え出した。
イエスはぼくらの罪を償うために十字架にかかったが、神がイエスを死から甦らせた!
このことを信じることによって、律法遵守か否かに関わらず救済の道が開かれた。

>>116のいうイエスとパウロの違いのダイジェスト。

122 :天之御名無主:2005/10/12(水) 23:02:59
パウロ=親鸞みたいだね。
宗教を万民向けに簡単にした。
親鸞は「南無阿弥陀仏」と唱えればよい。
そしたら阿弥陀如来が救済してくれる。他力本願の思想。
パウロ〜イエスを主であると口で言い表し、神はイエスを死から蘇らせたと心で思うならあなたは救われる。
(ローマ人への手紙10-9)

以上この両人は宗教から厳格かつ複雑な戒律を取っ払ったのです。

123 :天之御名無主:2005/10/13(木) 09:24:33
>>122
だからキリスト教は世界に拡大していったのだね。
でも浄土真宗は日本でそれほど信者いるとは思えないのだが?日本人自体特定の宗教に帰依する民族ではないということか?
困ったときの神頼みとい言うが如く、あくまで神はお助けマン(ウーマン)なんだね。
日本人は確信的無神論者でない。
かみが存在しないという証明が出来ない以上宗教は存在するでしょう。

124 :天之御名無主:2005/10/13(木) 20:19:58
違うだろ。
キリスト教は先進各国の武力による領土拡張政策に乗って普及しただけだ。
だれもかれもが帰依したわけではない。

125 :天之御名無主:2005/10/14(金) 00:30:49
>>124
それも一理ある。
しかし、規律(戒律)の少なさが、人々に受け入れやすかったのも事実。
かなり自由なのだ。

話しは代わって、人類の戒律というかタブー考えてみる。
@人を殺してはならず。
A近親相姦の禁止
B人肉食(トモグイ)禁止
このみっつだと思うがいかがだろう?

126 :天之御名無主:2005/10/14(金) 02:10:18
@について
日本では神代の昔から、ヒルコ(障害児、奇形児)を遺棄したり、
殺したりする習慣があった。また生産性に貢献しない口減らし
としては子殺し・姥捨ての選択肢があった。満足な生産性が確
保できない状況では@は集団組織の維持が優先されたであろう。

Aについて
すべからく王家・公家・武家等の権力者は財産・家督の分散を
防ぐ為に近親婚姻家系体が生まれてしまう可能性は人類に深く
根ざす問題であり、エジプト王家では近親婚しか逆に認めなか
った時代もあった。優勢交配は失敗と同時により優秀な濃い血
を残す事ができたからだ。リスクと優勢種の維持は二律背反だ。

Bについて
考古人類学において古代人類が人食い習慣を持っていた事は明
白になっている。彼等は、学者が言う遺体の"掃除"と表現され
ているが、骨の髄まで綺麗にしているのだ。立派な食人である。
他の種ではあまりないこの習慣が、DNAをかき回し、人類の
飛躍的な進化の引き金になっていた可能性も囁かれている。

人類の種としての進化、社会性の確立は、この3つがなければ
なしえなかったのではないか?

127 :天之御名無主:2005/10/14(金) 08:29:20
そんなもんすべて
 共同体を崩壊させることの禁止
に集約されるだろ。
もっと根源的に言うなら
 人類を滅亡させることの禁止

ドナルド・ブラウンの『ヒューマン・ユニヴァーサルズ』でも嫁。

128 :天之御名無主:2005/10/14(金) 10:30:30
キリスト教はイエス本来の教えを実践しる教団に回帰すべし。
すなわち、
@神を愛するコト
A隣人愛を行うコト
B今まで、@とAが出来なかった自己を悔い改めること。

これがもっとも大事とイエスは言った。

129 :質問:2005/10/14(金) 20:36:51
お話し中すみませんが、
「スポンジに水がしみこむように」というのは、聖書のどこにでてくるのですか?
こういう表現があるらしいのですが…

130 :天之御名無主:2005/10/14(金) 22:19:22
マタイ伝だろ、新約の。少し違うが

131 :天之御名無主:2005/10/16(日) 20:34:57
最後の晩餐で、寝ている一人の弟子をキリストが優しく見守り、
後の弟子(特にユダ)が嫉妬の表情で見ている絵が後世に
非常に多く描かれたのは何故ですか?

132 :129:2005/10/16(日) 21:40:40
>>130
サンクス。みてみる。

133 :天之御名無主:2005/10/16(日) 21:47:12
聖書はどこまでが事実でどこからがフィクションなのでしょうか?

134 :天之御名無主:2005/10/16(日) 22:18:40
そんな質問自体、無意味で不信心の表れ。
聖書は事実か否かでなく、信じるもの。

135 :天之御名無主:2005/10/16(日) 22:55:24
>>131
分からん。ちょっと、今から聖書読んでみる。

136 :質問:2005/10/16(日) 23:04:54
質問です。よろしくお願いします。

使徒行伝以降、

「イエス」「主」「聖霊」
(英語だと、Jesus, the Holy Spirit, the Lord あと、the Lord Jesus も。
←なにか間違ってたらごめんなさい)

と出てきますが、これは聖書の中できちんと使い分けがされているんですか?

137 :天之御名無主:2005/10/16(日) 23:08:08
千尋

138 :天之御名無主:2005/10/17(月) 00:13:08
>>134
信じるものと仰せですが、それは事実として認めることですかな?
疑問持たず事実として受け入れよということ?

139 :天之御名無主:2005/10/17(月) 00:33:28
フィクションと事実で二分するほうが意味ないだろ
たとえばコヘレトの言葉にフィクションも事実もあるかい

140 :天之御名無主:2005/10/17(月) 00:37:15
キリスト教のサイトを見ててよく思うんですけど、
「心を開く」または「心を開かれる」ということは、
重要な意味をもつんですか?

あと、それは、イエスの教え、キリスト教の教えの
双方に言えることなんですか?

141 :天之御名無主:2005/10/17(月) 01:28:32
>>136
聖書では区別されてない。
その後の教会がこじつけの理由をでっち上げたが。
さらにそれを批判したのが、かのアイザック・ニュートン

142 :天之御名無主:2005/10/17(月) 18:51:08
ユダヤ教イエス派(イエスの生前の活動)
キリスト教(イエスの死後〜)
は異なるものと認識したほうが妥当なのですか?
キリスト教はイエスの十字架による贖罪死と復活を信仰するのが根本ですが、イエスそのものの教えとは違う。
これをどう捕らえればよろしいのでしょうか??

143 :136:2005/10/17(月) 19:40:32
>>141
サンクスです。

ということは、聖書の書き手は、ただなんとなく
言葉を選んだということですか?
写本していく段階で言葉を変えた、という可能性も
ありますけど…

144 :天之御名無主:2005/10/17(月) 21:27:16
>>142-143
それ以前に三位一体を知ってるか?
知ってるなら、どう考えるんだ?

145 :天之御名無主:2005/10/18(火) 12:05:01
>>144
私見では、マリアの処女懐胎を事実と捕らえてないので、三位一体もキリスト教になってからの創作かと思う。
イエスが、人類の罪を償うために十字架に掛かったというのも、最後にイエスを見捨てた弟子たちが、
イエスの死を正当化しようとこしらえた理屈だし。
本来イエスの教えは人が悔い改めて、神と隣人を愛せば救われるというもの。
贖罪死はあとからつけ加えたものだから、生前のイエスの活動と上手く整合性がとれない。
贖罪を強調する派は、隣人愛を説かないきらいがある。

146 :天之御名無主:2005/10/18(火) 13:04:15
>贖罪死と復活を信仰

=「将来誕生する暗い人に自分らの罪を背負って死んで貰うが 死なないと信じ込んで加害した結果死亡したら犯罪にならない。BY事師[ゴトシ]」

ユダヤ教キリスト派から発生した 聖書(「本」→「ゴトの台本/筋立て」)を信仰するキリシタンはマフィア。
「三位一体」はナザレのイエスが喋った時は「子供の頃の自分と大人になった自分と老人になった自分が心の中で語り合った後の人格の統合性」だが
原理主義者にとっては「自分自身も唯一神GODの立場に立てる可能性の出来る便利な言葉」。

147 :140:2005/10/18(火) 20:28:05
>>140ですが、答えて頂けないのでしょうか…
そんなに妙な質問でした?

148 :天之御名無主:2005/10/18(火) 21:59:28
なんだ、やっぱり誰も三位一体を理解してないんだ。

149 :天之御名無主:2005/10/18(火) 22:03:26
>>147
その通り。全く妙な質問だ。

150 :天之御名無主:2005/10/18(火) 22:10:51
>>148
理解するも何も方便ゆえ深く考えない。

151 :天之御名無主:2005/10/18(火) 22:26:12
「あなたは自分で自分を救世主と証するが、自分で証したものなので、その証は無効です」
「私は自分が何者なのか、どこからきたのか、そしてどこへ行くのかを知っている。が、あなた方は知らない」

以上の会話を 昔 宇宙の本かなんかでしったんだけど この会話が事実ならキリストって自分が世界で争いの種になるコトを知ってたってコト?
今の戦争だらけの世界になるコトを知っていながら、今につながる過去をこうなる様に生きてきたってコト?頃試合を肯定してるんだね


152 :天之御名無主:2005/10/19(水) 15:33:43
だから、パウロはイエスの唱える倫理(究極の愛の世界)はハードル高すぎると思った。
順守できるひとは誰もいない。
そこでイエスの十字架による死を、人類の(有史から未来に至るまで犯し続けていくであろう)罪の償いと解釈。
んで、復活を罪の許し(死の克服)と捕えた。
これはイエスの死を受け入れられない信者によく効いた。
信者はイエスを土壇場で裏切ったことに苦しんでいた。
この解釈を取ると、イエスそのものの人生や思想を軽視しがちになる。
メインは十字架による死なので。

153 :140:2005/10/19(水) 19:37:38
聖書では特に強調されていないと思うんです。
なのに、信仰をもってる人はやたら強調すると思いませんか?
どうしてなんでしょう、という質問だったんですけど…

そんなもんなのかなあ…

154 :天之御名無主:2005/10/19(水) 21:31:57
>>153
要は「心を開け」→「入信しなさい」ってことだろ。
なにを考え過ぎてるのかね、きみは。

155 :140:2005/10/20(木) 19:09:25
>>154
なるほど…まったく考えてなかった…

でも、「キリストに心を開かれる」というのはどうなんでしょう?
キリストってすごい勝手な感じがしますけど…

156 :天之御名無主:2005/10/20(木) 19:18:43
それは、律法主義に囚われず、神様の愛を信じ神様を愛し、隣人愛を実践しようということ。

157 :天之御名無主:2005/10/20(木) 20:57:20
>>155
よくわからないけど、このスレなら望む答えに巡り合えるかも。

「グノーシス」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1005397006/

158 :天之御名無主:2005/10/20(木) 21:02:30
>>155
だから考え過ぎなんだってば

159 :天之御名無主:2005/10/21(金) 11:42:22
質問!
イエスは生前、神様を愛し、隣人愛に徹せよと布教活動した。
これがユダヤ保守層の反感を買い、十字架刑に処せられた。
イエスはあくまで自己の思想に忠実な結果処刑された。
それなのに、何故、十字架による死が人類の罪を償うための死となるのでしょうか?
誰かご教示願います。

160 :天之御名無主:2005/10/21(金) 16:03:25
>>159
このスレを最初からじっくり読みなさい。
汝の求める答えがあるはずです。

161 :116:2005/10/21(金) 22:05:52
>>121
それはどっちかって言うと、イエスと初期キリスト運動の違いやな。
あとAは、独自解釈しすぎ。

>>129
それは記憶にないな。130が言ってるのは、マルコ15・36(とその並行記事)
の海綿に葡萄酒を含ませた云々の箇所だろう。

>>131
そんな絵は寡聞にして知らん。イエスの隣で、まどろんでいたり寝ていたり
するのは使徒ヨハネ。別にユダは彼を嫉妬の目で見ているわけではない。

>>136
質問の意味がよくわからんが、とりあえず141はデタラメ。新約文書内では、
ちゃ〜んと区別されてる。

>>142
「イエス派」とか「ナザレ派」ってのは、ユダヤ戦争(66-70)以前のキリスト教
運動を指す語(イエスの生前の運動も含める場合が多い)。ユダヤ戦争以前には、
キリスト教はユダヤ教の一スクールとして、認識されていた。だから、こう呼んだ
方が正確だし、誤解がないってこと。

>>144
三位一体の概念は、テルトゥリアヌス以前には遡れない。

>>145
概要は合ってると思うが、イエスの思想の核は未だに謎。

>>152
ちと違う。

162 :天之御名無主:2005/10/21(金) 22:11:55
救世主ですか?                         イエス

163 :天之御名無主:2005/10/21(金) 22:32:52
隣人愛ってなんですか?
同じキリスト教徒同士にしか通用しないんですか?
隣人であっても異教徒なら虐殺しても良かったんでしょうか?

164 :116:2005/10/21(金) 22:38:35
そもそも、イエスの死=贖罪という考えは、パウロに先行している。
例えば、伝承の系譜の異なるマルコにもあるし(10・45 それと、
マタイの並行記事)、パウロもまた、第1コリント1・30などで、彼以前
に遡る古い定型句の伝承を引用している。

贖罪の概念自体は、ユダヤ教から引き継いだもの。これがイエスの死
と結びついたのは何故か。(まあ、これは比較的簡単な問題だとは思うが)

それから、パウロの贖罪論の特徴(の一つ)は、イエス・キリストの死に
よって贖われる罪を原罪と結びつけたこと(ロマ書 5・12)。

と、まあ、もうちょっと、丁寧に見ていかないと、何も分からんでしょ。

165 :天之御名無主:2005/10/21(金) 23:37:57
問題は、イエスの生前の活動、思考とイエス死後のキリスト教の考え方に納得のいく説明のないこと。
パウロのローマ書ではイエスの死と復活が贖罪のためにあったとされ、これを信ずるだけで、救済されるとした。
イエスにおいては、こんなことは言ってはないし、
あくまで神様を愛し、隣人を愛せと説いただけ。
だから、キリスト教がイエスの思惑と違う感じがして…。
どなたか納得いく説明くださいませ。

166 :天之御名無主:2005/10/21(金) 23:43:18
>>161
>>152をちと違うと仰せですが、詳しく説明してほしいです。

167 :天之御名無主:2005/10/22(土) 08:05:46
>>159
>>165
イエスの生前の思想や活動の中で言われてきた、神様を愛せとか隣人愛は生き方の指針(努力目標)であって戒律とは言ってない。
何しろ彼は人々が律法に囚われすぎるのを危惧していたから。
第一、この二つは内容が曖昧で順守あるいは違反の基準が判然とせず、律法とは言い難い。
十字架刑による死と復活による救済は、やはり残された支持者達の無念さや後悔の念が作り上げたもの。
十字架を否定的なものでなく、肯定したかった。
いけにえの概念は過去からあった。

168 :116:2005/10/22(土) 11:10:07
>>152
>究極の愛の世界

まず、イエスの思想が「愛の教え」っていうのが、怪しい。これって、
八木誠一ぐらいしか言ってないでそ。これについては面倒くさいので、
またいつか。

>ハードル高すぎると思った

まあ、それはそうだと思うが、パウロは元々、イエスの生前には興味
がないし、また、積極的にそれを避けてもいる(例えば、第1コリント 2・2。
他にも同様の発言がある)。実際、パウロ書簡には、驚くべきことに、
四福音書ではあれほど重視されているイエスの言行に関する言及が
殆どない。その理由の第一は、パウロが福音書記者たちの属していた
エコールとは異なる伝承を保持するエコールに属していたということ。

一方、パウロは、後にエルサレム教団と近しい関係を保つことになる。
エルサレム教団のトップは、イエスの直接の弟子や親族であったから、
当然、イエスの生前の言行を重視するタイプ。とすると、パウロは、
エルサレム教団側と接触後には、イエスの言行を、ある程度聞き知って
いたと考えられる。にも拘わらず、それをあえて避けたのは何故か?

エルサレム教団において、その思想の核は、恐らくイエスの生前の言行
であって、それを直接知っている(=イエス運動に参加していた)ことは、
権威でもあった。だとしたら、イエス死後の帰依者パウロは、この基準を
良しとしたら、彼自身が指導者にはなれない(パウロの権威欲は、
彼が自らを「使徒」と呼んでいたことからも窺える)。それに、エルサレム
教団とも、異教徒の宣教を巡って、意見が相違していた。だから、
エルサレム教団の価値基準をそのままでは受け入れることは出来ない。
それでパウロは、キリスト教の核を、十字架上の&復活のイエス・キリスト
とし、イエスの言行をさして価値のないものと退けたと考えられる。

169 :116:2005/10/22(土) 11:25:40
>>167
後悔云々は、大貫センセの影響かいな? 弟子たちがイエスを見捨てて、
その無念や後悔が・・・・ってのは疑問。

イエスが処刑された時、恐らく弟子は戸惑った。神の権威から教えを
説いていたはずの自分たちの師が、磔刑なんつー屈辱の処刑をされた。
イエスに絶対の信頼を置いていたのなら、その出来事には、なんらかの
神の真意があるんでなかろうか、と考えたんじゃないん?

弟子たちは、恐らく、イエスの死は何らかの意味があるはずだと考えた。

イエスの死を贖罪と捉えた背景には、ユダヤ教の伝統がある。
周知のようにユダヤ教では、罪の贖いとして、神に、動物やら小麦やら
オリーブ油やらを捧げていた(レビ記他に規定あり)。イエスの弟子たちは、
イエスの死後、死刑を積極的に解釈し、彼の死は、神に対する、人間の
大きな罪の贖いの供物であったと捉えた。

170 :天之御名無主:2005/10/22(土) 12:04:10
>>169
ではイエスの生前の教え(隣人愛等)を守らなくとも、十字架による贖罪死と復活さえ信じれば救済されますか?

…後悔・無念とは大貫先生ではなく、橋爪大三郎先生(社会学者)の説明ですね。

171 :116:2005/10/22(土) 23:02:30
>>170
そればかりは、神さまに聞かんと・・w

パウロにしても、○○を信仰さえすれば救済される、なんて甘っちょろい主張は
してないよ。ローマ書の一部分だけを、字義的に読んでもダメ。文脈とか方便
を考えないと。パウロ研究者の佐竹明センセの文を引用すれば

>信仰によって義とされるという場合の信仰は、神の側の救いの決定を
>受け入れるということであって、そこには人間の決断が伴いはするが、
>それが最終的決定権をもつのではない。

つまり、パウロによれば、救済は、神の一方的な行為であって、人間が
「こうすれば救われるっしょ?」なんて思うのは傲慢なことなのだ。
田川建三センセは、これを「絶対他力」と表現している。パウロ解説本もいいけど、
この件に関しては、田川センセの「キリスト教思想への招待」が抜群に良い。

これを徹底したのが、パウロ主義者のアウグスティヌスとかカルヴァンでもある。
彼らによれば、救済とは、神の絶対的に一方的なものであって、そこには
人間の努力(自由意思)など一切影響がないとする。

パウロ思想は難しいので、しばらく勉強してくるわ。

172 :天之御名無主:2005/10/22(土) 23:56:53
>>171
では、カルバンやアウグス〜も生前のイエスの思想や教えには感心ないということでしょうか?

もしそうなら、生前のイエスの活動の意義は何でしょうか?

173 :天之御名無主:2005/10/23(日) 18:12:34
馴れ合いになったか

174 :天之御名無主:2005/10/23(日) 18:32:12
>>168
福音書読むとどうしてもイエスは「愛の世界」を主張しているようにしか読めないのだが…。
万人が隣人愛を実践するような。

175 :天之御名無主:2005/10/23(日) 18:59:22
逆説的反抗者イエスを「愛の世界」の真綿でくるんで骨抜きしたのが聖書だ。
田川先生はそんなふうなことをいっているね。

反抗と愛、どっちなんだろうね。
どっちにしろ、クロッサンやマックの犬儒学派の教師イエス像よりは
漏れとしては受け入れやすいんだが。

176 :天之御名無主:2005/10/23(日) 19:48:29
覚醒剤の売人・拳銃所持・警察捜査情報横流し・未公開株詐欺の手口・二八商法に騙された人達・・・すべて実話です。
http://hs.yon.to/
人気WEBランキング日記部門ダントツ1位
<一部>Yは、『俺は、綾瀬警察と、中央警察にスパイを置いているからな。情報
は、すぐに入ってくるんだよ。』
と、いっていました。
この後、Yは移動した覚醒剤を、他の暴力団員に売らせています。
その暴力団員も、また、会社の社員です。
私は、この時の出来事を、綾瀬署の捜査の方、捜査課長と高橋さんに
確認しました。
捜査課長は、Yに連絡した刑事がいるという事を知らなかったようでしたが、
高橋さんは、確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、言っていました。
警察は、家宅捜査する前に、前もってYに情報を流していたのです。
<詳細・・覚醒剤を売る人達>

177 :天之御名無主:2005/10/24(月) 03:54:31

オサマ・ビン・ラディンはキリストの生まれ変わり。
心ある人なら初めて見た時に気づいたはず。

178 :天之御名無主:2005/10/24(月) 10:35:48
>>177
確かに、イエスのように逆説的反抗者みたい。
欧米文化に警鐘鳴らしてる。
彼を愛の伝導師か反抗者と捉らえるかの問題か。
イエスはユダヤ保守層と戦ったのに対し、オサマはグローバルスタンダードと戦っている。
オサマも都度死亡情報でるのに、復活するし(実は死んでないかも)…。
彼の死が人類の罪を償うとは思えないし…。
初期クリスチャンはどうしてイエスの死を贖罪と思えたのだろうか?
不思議だ。

179 :天之御名無主:2005/10/24(月) 21:42:07
なに言ってんだ?
自演までして。

180 :ヤチャータ ◆WOLF//4NCo :2005/10/24(月) 23:34:08
さて、イエスというおっさんが現代に生きてたとして、オサマみたいな行いをやったであろーか?

181 :天之御名無主:2005/10/24(月) 23:53:51
>>180
おこなわない。
ひたすら、人類皆平等を説くだろう。

182 :天之御名無主:2005/10/25(火) 10:11:56
イエスは神野下での人類平等説く。
オサマはイスラムの地位向上のため活動。イスラム・アラブの解放のため。あくまで平等であれば他信教(キリスト、ユダヤ、儒教、神道、仏教、ヒンドゥー等)の撲滅までは主張してないのでは。
ただしテロしか戦闘手段ないのが他信教の支持広がらない。
イエスの無差別愛
オサマの無差別テロ

結局、「無差別」が宗教の本質か?

183 :天之御名無主:2005/10/25(火) 18:17:28
>>181-182
イエスは平等主義なんか説いてませんぜ。

184 :天之御名無主:2005/10/26(水) 10:52:21
>>183
神のもとでの平等説いてるでないか?

185 :天之御名無主:2005/10/26(水) 11:17:36
>>184
説いてないよ。平等なら、最後の審判とか意味ないじゃん。
てかね、平等主義を説いたから偉いっ、てのは、今日的基準。
釈尊も平等主義を唱えてないよ。

186 :天之御名無主:2005/10/26(水) 13:18:32
平等を説いたのは親鸞。
悪人正機説。

だとしたらイエスは何説いたのでしょうか?

187 :天之御名無主:2005/10/26(水) 13:29:16
最後の審判に対しては、
富める者も貧しい者も等しく審判を受けねばならないと言う意味で平等。
「神のもとでの平等」てやつ。


188 :天之御名無主:2005/10/26(水) 13:30:29
愛だよ愛

189 :天之御名無主:2005/10/26(水) 21:23:36
>>187
教皇庁は免罪符を販売してましたが、なにか?

190 :185:2005/10/26(水) 21:48:53
>>187
なんだよ、その限定されまくった平等主義はw
金持ちが天の国にいくのは難しいとか、低いものが高められ高いものが低められるとか、
神の国にいくのは、子どものような人間だとか、さらには、賢い乙女のたとえとか、
福音書には平等主義とはかけ離れた発言やたとえ話が散りばめられているんだけど。
そもそも、イエスが弟子集団をつくって、さらに高弟(十二人)なんかも認めている
こと自体、平等主義とは違う。

審判を等しく受けなければいけない=神のものでの平等、って無理あり過ぎ。

191 :天之御名無主:2005/10/27(木) 08:15:54
>>190
あの世では現世の行いに応じて幸せになれるか
決まるから神の国(神のもと)では現世の貧富や貴賎は関係無い(平等)

って事だと思うんだが。
俺クリスチャンじゃないし
間違ってる所あったらスマソ


192 :185:2005/10/29(土) 00:08:13
無理っす。

>貧しい人々は、幸いである、神の国はあなたがたのものである
ルカ 6・25

>金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい
ルカ21・1

>確かに言っておくが、この貧しいやもめは、だれよりもたくさん入れた。
>あの金持ちたちは皆、有り余る中から献金したが、この人は、乏しい中
>から持っている生活費を全部入れたからである
ルカ21・3
(これは「献金しろ」という意味ではなく、貧民から生活費まで搾取する
サドカイ派の体制への批判)

その他、多数。

193 :天之御名無主:2005/11/08(火) 16:02:22
イスラエル考古学庁は、新約聖書に記されたハルマゲドン(世界最終戦争)と関連が深い
同国北部メギドで6日までに、3−4世紀のものとみられるキリスト教会跡が見つかったと明らかにした。
これまで発見された中で世界最古の教会跡という。

ハルマゲドンは本来は「メギドの丘」という意味で、新約聖書の「ヨハネの黙示録」では
世界の終末に際して善と悪との最終決戦が行われる場所とされている。

没後のイエス・キリストにささげられたことを示すギリシャ文字の碑文があり、
専門家らは4世紀ごろまで古代ローマ帝国に迫害されていたキリスト教の歴史を
研究するための大きな手掛かりになるとしている。

http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/265686013.html


194 :天之御名無主:2005/12/31(土) 18:03:09
洗礼のときに口に含ませる白いものはなんですか?

195 :天之御名無主:2006/01/17(火) 15:32:30
聖餅

196 :天之御名無主:2006/01/21(土) 15:03:39
神の肉だよ。神の肉。
ちなみにワインは血。

キリスト教の人身御供の伝統の形骸化したものさ。


197 :天之御名無主:2006/01/26(木) 09:38:49
質問です。
・最期の晩餐
・最後の晩餐
どちらが正しいでしょうか?

198 ::2006/01/26(木) 10:59:45
英語の Last Supper からの直訳なので、「最後の晩餐」が正しい。
他の西洋語だと、あんまりこういう言い方しないし、英語でもキリスト教徒には
「主の晩餐」(The Load's Supper)の方が好まれる感があるような。

199 :天之御名無主:2006/01/26(木) 12:38:26
キリスト教も宗教もどっかまちがってるんじゃないか?
あまり深く入っちゃ行けないと思う。
参考くらいでいいと思う。
儀式っぽいはよくないよ。

200 :天之御名無主:2006/01/26(木) 13:12:18
なんか張り付いてしまた。
>>190
その辺で、神と言う単語を”民衆”に置き換えれば意味は通ると思う。
”民衆”の国。つまり神の国っつーのが「民主主義が徹底された状態」だと、
そうするなら当時の金持ちは程遠いし、ランク付けも逆になる。権利より、
まあ「実績」と言うか実益というかで判断される。どんな金持ちよりも、
隣の大工の方が有り難いwと言う。一応「キリストの言葉」だけなら、
「大衆=神様」で全部意味が通る。それは宗教なのか?恐らく違うから、
キリスト教は世界一の信者を誇るのだろう、これは単なる民主主義だ。

もちろん現在の施政者達にとって、「これ」が正しいかどうかは別だが。

201 :天之御名無主:2006/01/27(金) 14:28:22
「神」を「民衆」に置き換える? 何で? 意味わかんね。

202 :天之御名無主:2006/02/10(金) 00:18:48
宗教板へいけ

203 :みく ◆GG1SfzBGbU :2006/02/10(金) 00:24:37
みくのマリア様スレッドもこの部屋です。
よろしくね。

204 :天之御名無主:2006/02/15(水) 17:08:03
「マリア様がみてる」もね

205 :天之御名無主:2006/02/15(水) 20:57:12
それは漫画

206 :天之御名無主:2006/05/26(金) 12:45:59
>>200
>「民主主義が徹底された状態」だと、
>そうするなら当時の金持ちは程遠いし、ランク付けも逆になる。

いったい、どこの赤色国家ですかw

207 :天之御名無主:2006/06/22(木) 01:42:18
要はどれだけ信心深いかってことなんじゃないでしょうか?
金持ちよりも貧乏人の方が信仰を貫くのが難しいわけですし。


208 :天之御名無主:2006/06/29(木) 18:17:33
ここで グノーシスですよ

209 :天之御名無主:2006/07/16(日) 18:36:49
誰かC.Eについて語ってくらはい。もうじきテストでコマってま

210 :天之御名無主:2006/07/22(土) 20:50:03
右の頬を打たれたら、トマホークを撃ちなさい。

211 :天之御名無主:2006/08/13(日) 10:56:56
「洗礼盤」の読みは「せんれいばん」で正しいですか?

212 :天之御名無主:2006/08/13(日) 15:19:22
↑はい。

213 :天之御名無主:2006/08/14(月) 07:57:41
遂に契約の箱を手に入れました。
これから世界を手中に収めます。

214 :天之御名無主:2006/08/15(火) 23:01:45
379年
 キリスト教がローマの国教となり、ユダヤ教徒は公職から追放され、名誉をはく奪された。最初の反ユダヤ主義的政策。

11世紀から13世紀
 この間、8回の大規模な十字軍遠征があり、ユダヤ人虐殺が行われた。

1479〜1492年
 スペインにおいて、ユダヤ人に対する宗教裁判が行われた。拷問によるキリスト教への強制改宗が実施され、ユダヤ人追放令が出された。

1555年
 イタリアで、ユダヤ人をゲットー(隔離地域)に隔離する政策がとられた。それに伴い、ヨーロッパ、北アフリカでも、ユダヤ人ゲットーが建設されていった。

1871年
 ロシアにおいてユダヤ人大量虐殺(ポグロム)発生。

1903年
 ロシアにおいて再度ポグロムが発生。

1939年
 ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人絶滅政策)が始まり、数百万人が「ユダヤ人である」という理由だけで虐殺された。

215 :天之御名無主:2006/08/16(水) 13:59:55
あはは、シオニストも必死ですね。↑は↓のコピペ。
http://www.bfpj.net/about_israel_anti.html
イスラエルのキリスト教会らしい。シオニストのキリスト教w

この反ユダヤ主義年表のところどころの嘘(無知?)のさることながら、
自分たちの加害の歴史については一切言及が無いのは何故ですか?w

キチガイな主張は止めなさい!↓

>イスラエルという国は、国連総会の過半数の国々の承認によって
>建国されました。ユダヤ人がいきなりパレスチナに大挙して、
>平和に暮らしていたアラブ人を追い出した、急ごしらえの国ではありません。
http://www.bfpj.net/about_israel_real.html

216 :天之御名無主:2006/08/16(水) 16:59:55
黒歴史を見つめない偽善的クリスチャン乙

217 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:04:12
>>215
さすが偽善的キリスト教者だな。

過去のユダヤ教徒迫害史と現代イスラエル国家とは別個で考えましょうね。
今の話をしたいなら国際情勢版逝きなさい!

218 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:09:09
クリスチャンが語りたがらないキリスト教の裏情報2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1147764089/

219 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:11:56
裁判と一緒で自分に不利な証言はしないのがキリスト教徒。

聖書にどれだけ間違いがあっても、自分たちの教理にあうよう解釈を施すのが
ファンダメンタリストだからね。


聖書の矛盾なんて明らかなのに、一部不真面目な聖書を読まない連中は、
妄信を続けているし、一部真面目な聖書を読む連中は、
自分たちの見解を擁護してくれる聖句を必死で探して、自分をごまかしてる。


ただの基地外だよ。

220 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:17:15
<<キリスト教は人間の魂のみじめさを食んで生きる寄生虫>>

かつて『真理』と呼ばれていたものを表す言葉は、もはや残っていないし、
われわれは、司祭がこの『真理』と言う言葉を口にすることにはもはや我慢できない。
今日は、神学者、司祭、法王が、彼らの発する一句ごとに、誤りを犯しているだけでなく、
嘘をついており、しかも、彼らが『無邪気』さによって、『無知』によって、
嘘をつくことはもはや許されない。

221 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:28:46
昔々、キリスト教が一つの教会にまとまっていた時は、
教会=神の意思、ということで教会に逆らう人を死刑にしていました
しかし、宗教改革によって無数の教会が出来ると、
キリスト教徒がキリスト教徒を神の意思と言って殺すことが起きるようになりました
有名な事件ではフランスのサン・ジェルミンの大虐殺、アナバプテストに対する迫害などです
こうした事に懲りた人々は「もう神からの直接啓示は無い」、
つまり「神は人間に殺せとか法を破れとかは命じない」ということで一致しています

ところで、デミ・ムーア主演の「第七の予言(1988)」に
神の掟に背いた家族を惨殺した少年が、人間の掟によって処刑されるという場面がありました
実はその少年の死は第五の予言の成就だったと言うストーリですが
ふつうは妄想性精神障害として扱われます。
欧米や中東地域には、自分を神の使いや悪魔の生まれ変わりと思い込んで
病院に担ぎ込まれる人がたまにいるそうです。

天国にいる敬謙なキリスチャンは地獄で拷問される人々を見て大喜びする:ヨハネの黙示録. 19: 1-9.

人類の大部分は地獄へ行かなければならない:ヨハネの黙示録. 21:8, 1 コリント人への手紙. 6:9.

神の呪詛:異教者は皆地獄へ落ち、永遠に苦しまなければならない:ヨハネの黙示録. 21:8, 1 コリント人への手紙. 6:9.

222 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:39:13
>>215
へぇへぇ

旧約嫌いの新約好きのクリスチャンには典型的偽善クリが多いとおもた

223 :天之御名無主:2006/08/16(水) 17:41:24
敬虔な海外のキリスト教徒は過去の過ちを悔い改めているのに、
日本の自称クリスチャンは悔い改めない事実。

224 :215:2006/08/16(水) 19:05:30
>>216-223
あらあら、ただのコピペ厨かとも思ってたら、ムキになってるとこをみると、真正だったのね・・w
私、キリスト教徒じゃございませんので、いくらカト・プロ・その他、
イエス、マリア等々侮辱してみても、キリ教自体消滅しても、何のダメージも無いですがw

レバノン関係のマスコミの対応をみると、イスラエルも愛想つかされてるね。
日本のシオニストも印象操作が必死なのかな?w

225 :天之御名無主:2006/08/21(月) 20:14:57
入信するから頼むこの状況を救ってくれ神よ…。

226 :天之御名無主:2006/09/21(木) 22:58:02
キリスト狂に限らず、宗教その物をもっと客観的に考える必要ありじゃね?
信仰心は大事かもだけど、だったら俺はインディオやハワイの人の“自然の中すべてに神が宿る”て方が好きだなwww

227 :天之御名無主:2006/09/21(木) 23:58:33
>>221
今の中東地域にも生まれ変わり思想があるの?
マジで?すごいな。

228 :天之御名無主:2006/09/23(土) 14:00:48
〓■金槌を持ってマリヤ像を一瞥する■〓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1148106206/1

229 :天之御名無主:2006/11/05(日) 21:43:16
            ●●●●●●●●
言うまでもないが、この点に関してはバチカンや米国が言っていることは
全て嘘である。彼らは宗教を装ったこのシステムで相当数の
地球民を殺してきている。そこには結局は支配欲しかない。愛ではない。
十字軍はじめ歴史上、この偽宗教が殺した数は地球人口の相当割合に及ぶ。

キリスト教の言う愛は愛ではない。偽愛である。
スケープゴート、生贄を前提とした偽宗教や社会システムなど
人類社会にとってはマイナス以外のなにものでもないであろう。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
人類、特にキリスト教圏は
この点、新たな精神革命が必要である。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/



230 :天之御名無主:2006/11/07(火) 12:59:04


これが本当のダビンチ・コード
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-535


231 :神の王の手足:2006/11/11(土) 00:05:31
皆様少しでも良いのでご覧になってください。自分達が本来は尊い素晴らしい存在(神の子)であることを自覚してください。
本当に時間がないのです。今の世界に蔓延る誤った思想や常識(金儲け主義・人を貶めてまで幸福になる・自己中心的な考えなど)を
捨て、神の御許へお帰りください。本来のあるべき姿になるため心と御魂を磨いて人様のため、世界のために徳を積んでください。
そして、日々どんなことにも感謝してください。他のまだ理解していらっしゃらない方に罵られたり、酷い目に合わされたりしても
恨んではなりません。貴方がたは神の子なのですから。そうすることで心と御魂が鍛えられ、必ず素晴らしい存在になります。
恐れる事も怯えることもありません。信じてくだされば神仏もお力を貸してくださいます。貴方がたは必ず神の子になれる人たちなのです。
これから世界の大掃除が始まります。素直に改心してくだされば、どんな事になってもお救いくださいます。我々と世界人類は家族なのですから。
たとえ米一粒に困っても、獣のように共食いをしてはなりません。木の根でもかじって我慢してください。どんな悲惨な目にあっても他の人々を苦しめてはなりません。
決して恐れないでください。疑わず改心してくだされば絶対に大丈夫です。
少しでも心から改心した皆様のお力が必要です。何卒よろしくお願いいたします。



232 :天之御名無主:2006/11/22(水) 02:48:49

235 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 02:38:56 ID:NtNE3Id0
ダーウィンの進化論をどう思うか聞かせて欲しい。
あれが正しいとするならアダムとイブ云々は嘘っぱちになってしまうのだが。

233 :天之御名無主:2006/11/24(金) 13:18:00

韓国のキリスト教も、朝鮮民族は偉いニダ式の韓国教で笑っちまうようなひどいものだが、
日本のキリスト教もひどいぜ。東京の教会はフィリピン人が多く、
貧乏臭いからな。でもフィリピン人は信仰は日本人よりあるだろう。
無知だからな。地方は、聖書もろくに読まないくせに、
エリート気取りでいる者が多い。
ラテン語で賛美歌を歌っているおばさんグループもあるらしい。
なにもラテン語がわかるのではなく、馬鹿の棒暗記で偉そうにみせているだけ。
意味などわからずに歌っているのだろう。
たいていの信者は、滅茶苦茶やっていてもマリアが許してくれると思っているし、
マリアに聖書の教えに反する願いをしょっちゅう祈っている。

終わりは近づいた、おまえはそれをみるだろう、とイエスは弟子の一人にいったが、
2000年経っても終わらない。終わりが来ないので、当時の人はがっかりした。


234 :天之御名無主:2006/11/24(金) 13:20:03

キリスト教板へ行け、アホ!
スレをたてるな!

235 :天之御名無主:2006/11/24(金) 13:24:22

マルコを呼んでみろ、息子の頭がおかしくなったと心配して、
おふくろがイエスを連れ戻しに来るが、そのおふくろを弟子の前で罵っている。
可哀想にな、マリアは。それみたことか、磔になっちまった。


236 :天之御名無主:2006/11/24(金) 13:35:27

キリスト教は一神教じゃないんだ。
マリア信仰はあるし、聖人信仰もあるし、遺物信仰もある。
ミラクル(奇跡)が信仰の原点にあるから、奇跡探しに熱心だ。

どこでもそうだ。インドじゃ、超能力のある行者探しに熱心だし、
中国でも日本でも霊験がある神社・仏閣探しに人は熱心だ。
たいていの人は失望し、あきらめているがね。
フランスじゃもうキリスト教は下火になって、神父をアフリカから連れてきている。



237 :天之御名無主:2006/12/17(日) 19:59:42
キリストはねむてーこといってたか眠る事になったんだよ。

238 :天之御名無主:2006/12/18(月) 00:38:32
>>56
聖書読めば、生物上の父親はヨセフであることは明らか。

よく間違えている人がいるけど、
「強姦→神から授かった」は成り立つけど、
「神から授かった→強姦」は成り立たないんだよ。

神から授かった子=テテ無し子(父親の居ない子)
これが正しい関係。
だから、強姦の子は神の子だけど、神の子は全員強姦ではないんだよ。

マリアは、ヨセフとの婚約時に身ごもった。
聖書には、イエスのことを(ダビデの子孫とされる)ヨセフの子と扱う人と、
神の子=父親の居ない子と扱うひとたちがいる。

ルールに厳格になれば婚外子だから、てて無し子=神の子。
婚約してたんだからいいじゃんとルールに甘くみれば、ダビデ地位を継ぐ子。

当時、ルールに厳格に行くグループ(立法学者やパリサイ派の人)と
そうでないグループの対立があって、イエスの地位がその象徴的な扱いを受けていた。

イエスは生まれたときは、神の子として扱われた。
ルールに厳格なグループの勢力が強かったからだろう。
しかし、その後ダビデの子というような扱いを受けている。
(聖書冒頭のヨセフの系図はダビデ家のもの。)
リベラル派が台頭したからだろう。

イエスの弟子達は、英雄であるはずの洗礼者ヨハネに対して疑問の態度を取っている。
(キリストに先行するエリヤは本当に奴でいいのかっていう態度。)
これは洗礼者ヨハネがルールに厳格なグループに属していたからだろう。

239 :天之御名無主:2006/12/24(日) 01:19:24
>>238
長々と書いてるけど、ツッコミどころありすぎですよ。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)