2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★日本て昔は同性愛が普通だった★★★

1 :天之御名無主:03/05/21 20:05
知ってた?

2 :天之御名無主:03/05/21 20:05
稚児とか大奥とかね。

3 :天之御名無主:03/05/21 21:00
【素敵】男の子の31.5%は同性同士でハァハァ【最高】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1052137643/l50

4 :山崎渉:03/05/21 21:44
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

5 :リアル粉吹きモナー:03/05/25 22:23
    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /" .
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good !
 ヽ     |
  \    \

6 :山崎渉:03/05/28 15:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

7 : :03/05/30 07:40


同性愛や性同一性障害の子ができて苦しんでいる親御さんが沢山おられます。
同性愛や性同一性障害の出生前検査の研究推進にご理解とご賛同をお願いします。



8 :直リン:03/05/30 08:20
http://homepage.mac.com/yuuka20/

9 :天之御名無主:03/05/30 11:38
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


10 :天之御名無主:03/05/30 13:07
戦国時代の武将はそういうの多かったとは聞くが・・・
織田信長、武田信玄とか・・・

11 :天之御名無主:03/05/30 13:27
「衆道」でしょ。
ま、「普通だった」かどうかは知らないけど、
現代同様、一定数の人にたしなまれてたのは確かでしょう。

12 :ルパン:03/05/30 20:13
 戦国時代、一兵卒なんかは強姦して済ましてたが、武将とかとなると
そうはいかない。戦場に女連れてくこともできないので、おかかえの男
とやる。

13 :直リン:03/05/30 20:20
http://homepage.mac.com/yuuka20/

14 :天之御名無主:03/05/30 20:35
中年の同性愛……
どうせいっちゅうねん。


スマソ、逝ってまいります。

15 : :03/06/02 14:24
日本は同性愛の伝統があるのだね。ふふふ♪

16 :天之御名無主:03/06/09 18:38
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!


17 :天之御名無主:03/06/13 18:04
>>12
それを考えると今は平和だ

18 : :03/06/13 23:55
>>16
(アフォなホモの為にコピペしてやって下さい)
同性愛にまつわる文化は大昔から存在しますが、同性婚の伝統や文化は存在しません。
風俗としては、江戸時代などには男同士の「契り」(例えば愛している者同士がその
相手の名前を腕に彫り込む秘め事)が男女間と同じ様に行われましたが、しかしそれは
社会が認知すべき婚姻というライフスタイルではありませんでした。同性同士が社会に
認められ結婚をしたことは、昔も無かったのです。
このことから「同性婚は認めない」が文化・伝統に沿った考え方と言えます。(重要)

次に、同性愛をどう見るかですが、原始的な社会のおもかげを残す或る未開の原住民の
部族社会を考察すると、若者の男性が成人する際に、年長者の男性にアナルセックスを
され、年長者から霊的な力をわけてもらう目的で精子を注入されるという儀式があるの
ですが、そういう部族でも「その儀式以外に同性に興味を持つ事は変である」と考えて
いたのです。この手の儀式は大昔の日本にもあり、その名残はつい最近までありました。
このことから「同性愛を変だと解釈するのが古来からの伝統である」と言えます。(重要)

19 :天之御名無主:03/06/15 20:48
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!
同性愛は古くからある日本文化。

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!


20 :天之御名無主:03/06/15 20:49
同性愛は古くからある日本文化。すばらしい奥行き!!!

茶道、華道、書道、柔道、剣道、合気道、空手道、、、、そして衆道。
日本には男同士でセックスする伝統がありますた♪
稚児、男色、陰間、御釜エトセトラ♪
女同士も当然あったよ♪大奥とか♪

同性愛は日本文化。日本文化を尊重できない非国民売国奴は死ね!

21 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

22 :天之御名無主:03/08/30 04:53
阿豆那比之罪。

23 :天之御名無主:03/09/24 12:03
ワロタ
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062354538/
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1062378918/

24 :天之御名無主:03/11/23 22:15
同性愛死刑になるって国にくらべれば、同性愛にたいしてココロ広い、日本。
同性の友達とツインルームとってもへーきだし、
手つないで歩いたってどーってことない。

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :天之御名無主:04/01/14 14:26

今夜の実況は こちらで

警視庁鑑識班 2004 ◆ 第1話
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074056380/

27 :天之御名無主:04/01/19 21:15

今夜の実況は こちらで

乱歩R 第二話 ◆ 吸血鬼
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1074476960/

28 :天之御名無主:04/01/22 03:59
徳川家が都を江戸に移した時、その前の中心だった京都周辺からは、
まず職人たちが中心に連れて来られた。職人とはすなわちその殆どが男。
江戸の初期、町に住んでいたのは男性ばかりだった。そのため、衆道が
発展したのは自然の流れとも言える。

と、聞いた事がある。割と普通の事だったらしい。

29 :天之御名無主:04/01/22 19:19
江戸期まで下るまでなく、信長と利家……などといえば皆、あぁ あれか、と。

30 :И:04/01/23 03:15
(´_ゝ`<ふ〜ん
そうだったのか!
≫1さん、それトリビアにだしたら?
(亀レスでスマソ)

31 :天之御名無主:04/01/25 07:42
ローションがわりに何を使ったんだろう・・・?

32 :天之御名無主:04/01/25 16:33
ふのり というものが広く一般に使われていたようです

33 :天之御名無主:04/01/25 19:03
あと山椒だってさ。かゆがっているうちにってことで

34 :天之御名無主:04/01/25 23:36
五社英雄の「吉原炎上」という映画で、ふのりを煮ているシーンがあった。
新来の名取裕子演じるヒロインがこれは何をするものか、と先輩花魁に聞くと、

「これかい?こりゃあ男の好物さ。毎回本気じゃあ体が持たないからねえ。舐めることもできるんだ」

と言って、指先につけてペロリと舐めるシーンが印象に残っている。

35 : :04/02/01 21:30
山崎 渉 もうどっかいけ!

36 :天之御名無主:04/02/09 15:31
男同士はどうでもいいので、女同士がどうだったのか、教えて欲しい。
教えて、エロイ人

37 :天之御名無主:04/02/09 22:39
 i i!i | | | i/ / | /  ii | |ト、i:|!:::!゙!::|::::| ゙i ゙、ヾ'、 ゙、‐|、i:::::::::||:::::::|::::::::::::::::::ヽ:::
/i/|ii!//|!/!i/´i/   .|i |/ノi\i!゙、:iヽ|:::|  ヽ 'i  ! ヾi |'!ヽ::::||::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
i i 川i!ハ/" _!   | │川 ヾ:ii ゙'∨     |    ゙ヾiヽヽ;||:::::i':::::::::::::::::::::::::
ノ ノ/リ,,,,,,二三テ=''" ヽノル |ノノヽヾ ノ  、,,,ノ,、     iヽ:::||:::::i'::::::::::::::::::::::::::::
 /   ̄ ´~~゙''''    ゙''‐- ..,,_,, ‐'    `゙ヾミッ、,,   ヽ::|::::/::::::::::::::::::::::::::::
,,イ|                i'"         `'‐='   `'|/i!:::::i::::::::::::::::::::::::
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、      〃:::::       i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
  i i \\\\\ヽ    入       ′′′   / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
!  | i            ,,ィノ<         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
i!  i i!            /i/  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::
゙i!  | i          /⌒' y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
 i  i ゙!         ん、,,ノ,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://
゙、ii! ゙| i           ノ  。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
ヾ!トl ゙i?U          i     |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
 iiミ! ハ             i °  ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
 i!ヾ!i ゙、!         , '     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/      レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |::



38 :天之御名無主:04/02/12 02:16
男色の民俗学  礫川全次編    (批評社・4200円)
http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=5216

 江戸川乱歩、南方熊楠、稲垣足穂。彼らは揃(そろ)って男色に尋常ならざる関心を抱いていた。
 そして、この三人と因縁浅からぬ岩田準一の『本朝男色考 男色文献書志』こそ、この分野に
 興味をもつ者すべてが出発点におくべき書物だが、岩田は在野の研究者だった。

 日本は世界に稀(まれ)な男色に寛大な国だとよくいわれるが、男色研究に日本のアカデミズムは
 寛大ではない。そこで岩田のような在野の人の努力が貴重になる。

 本書の編者も在野の精力的な研究者である。岩田の筆は室町時代でとまっているが、本書は、
 明治から昭和までの文献を集めている。

 男娼(だんしょう)の実態、明治の学生の男色(森鴎外も被害にあった!)、若衆歌舞伎、
 陰間茶屋から、犯罪や「秘技」に至るまで論点は多岐におよぶが、序論でオウム教団と
 男色との関係を報じた「東京スポーツ」の記事から論じはじめるなど、編者の柔軟な姿勢の
 おかげで、じつに読んで面白い本になった。脚注も親切で有益だ。

                                           中条省平(学習院大教授)


39 :天之御名無主:04/02/12 02:53
>>36
肉体関係については知らないが、紫式部が女の人を見る目がちょっと同性愛的だっていう説がある。

40 :天之御名無主:04/02/14 16:32
>>39
へ〜!

41 :天之御名無主:04/02/16 20:07
ザビエルらが来日して、ポルトガルに送った報告書には、日本は
同性愛が盛んで、乱交なんかも都市でも農村でも当たり前で、一夫多妻制で絶対にキリスト教は
広まらない、と報告したんだってね。宣教師達が秀吉と面会した時に、一夫多妻制を
辞めるように言ったら、秀吉が怒ったとも言ってたらしい。
と、NHKのラジオ講座で言ってた。


42 :天之御名無主:04/02/22 21:03
同性愛が普通かどうかは分からないけど、
室町時代から江戸時代にかけては陰間茶屋というのがあったみたいだ。
上級の僧侶が上得意だったんだってさ。

仏教国のタイもよく同性愛で知られるが、仏教と同性愛というのはつな
がりがあるんでしょうか。


43 :天之御名無主:04/02/22 22:10
>42
仏教だと確か禁止事項の中に
「女犯するべからず」
見たいなことかいてあったよな

44 :天之御名無主:04/02/23 10:20
>>42
ギリシャも同性愛で有名。ソクラテスがプラトンを掘ってたってのは
マジバナ。 古代エジプトでもその手の壁画に事欠かない。
インド(ヒンドゥ教)でもオカマ一杯居るしね。
要するにキリスト教という基地外宗教による禁制でしょ。
たまたまそういう野蛮人が覇権を握ったから、明治政府が迎合して
弾圧したので日本でも変な目で見られるようになったに過ぎない。
キリスト教が変態なだけ。(とはいっても漏れはホモは嫌いだが)

45 :天之御名無主:04/02/23 15:23
>>44がレズに寛容であることに100セント

46 :天之御名無主:04/03/13 05:42
>>44
 小泉八雲はギリシャ人だが、日本人と同じで虫の声や川の音を雑音ではなく
声と認識してたらしい。(日本人は他の国の人とは違い、左脳が反応する)

 それは、小泉八雲が子供の頃にギリシアの古代の詩とかに触れていたかららしい。
古代のギリシアの言葉は日本語と母音の使いかたが同じ(確か、「あい」「お」「い」
など母音だけで語があるだったか?)で、日本人と同じで虫の声などを左脳で聞いて
いたのではないかということだった。
 
 ギリシアと日本のは多神教とか、類似点は多いのかもね

47 :天之御名無主:04/03/21 14:33
御法度面白かった

48 :天之御名無主:04/04/18 20:19
小泉八雲はアイルランド人。

49 :天之御名無主:04/04/18 23:52
確か古代とか、飛鳥とか、あの辺りは近親婚は当たり前でも
同性愛(同性婚?)は忌み嫌われていたはず。
同性愛が嗜まれるようにあったのは、仏教が入ってきてからだよ。
女人禁制の影響が大きい。女は汚れた存在って考え方ね。

それから>>42の書いていることは極端すぎ。
確かに世界中には同性愛の歴史は多いけど、それはほとんどが男性
による男性中心の同性愛。裏を返せばいかに女が劣って汚れている
からという蔑視の感情によるもの。
それでいて、盛んだったといいながら、社会的に認知される「結婚」
という制度としては、ほとんどの文化で認められていない。
あと、キリスト教での同性愛の禁止を必死に訴えているが、ムスリム
の方がもっと厳しいということを知っておくべきだね。



50 :名なし:04/04/26 20:48
百科事典で、キンゼーを見て下さい。学術資料はアメリカにあります。
世界観を変えた性科学の研究者です。大学か教授なら訳書持ってるかも。
反戦リーダーの女優ジェーンフォンダ(タカ派ヘンリーフォンダの娘)主演の
映画もあります。確かキンゼー報告書。


51 :天之御名無主:04/05/07 00:13
イスラム教とユダヤ教は兄弟みたいな宗教だろ?

52 :天之御名無主:04/05/07 22:18
ところでここと内容かぶってないか

日本における男色の歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1024416481/

53 :天之御名無主:04/05/11 18:25
>あと、キリスト教での同性愛の禁止を必死に訴えているが、ムスリム
>の方がもっと厳しいということを知っておくべきだね。

知ってます。処刑されますね。
昔、ゾマホンさんが『ここがヘンだよ! ニホン人』で同性愛者に対して
「あんたたちはいてはいけない存在だ!」と片言の日本語で絶叫していた
のを覚えています。ついでに言うと、マレーシアでもかなり前にマハティー
ルだったかに対立する有力な政治家が同性愛で逮捕されてしまいました。
イスラム教諸国では同性愛を性犯罪としてみなす考え方は多いです。
まあ、マレーシアのケースは少なからず政治権力闘争的な臭いがプンプンす
るんですが。

>社会的に認知される「結婚」という制度としては

別に社会的・法律的に認知されているものが文化の全てと限る事はできない
でしょう。三島由紀夫は同性愛を肯定的に見ながらも、それは社会から隠さ
れるべき事、としていました。現在のゲイの社会権確立を訴える人達の様に、
社会の中で公然と自分はゲイだ、と主張できる社会を目指そうとしている人
とは一線を画しています。

54 :天之御名無主:04/05/12 15:34
人口を増やしたい政策があって、宗教で同性愛が禁止されてきたのでは?


55 :天之御名無主:04/05/12 17:49
禁止とかしたって、ホモセクシャルは生まれてくるんだからしょうがない

56 :天之御名無主:04/05/13 18:57
有名な刑務所における「アンコとカッパ」というのは
今でもあるのかな。

57 :天之御名無主:04/05/13 19:06
江戸時代は男色はおさかんだったらしい。
陰間茶屋はそれ専門の場所じゃないの。

http://amazonjp.ace.mepage.jp/


58 :天之御名無主:04/05/14 03:50
イスラム教もかつては同性愛にけっこう寛容だったのよ。
そーゆー絵画もたくさん残されているし。

59 :天之御名無主:04/05/14 04:44
特にペルシアでね

60 :天之御名無主:04/05/17 10:40
>>56
「あんことかっぱ」って何?

それにしてもどういった経緯で宗教の中で
同性愛が禁止されていったのだろうね。

61 :天之御名無主:04/05/18 16:58
>>60 主にやくざの慣習なんだけど、前科持ちの「親分」格の男が、同房のやさ男を犯す。
やさ男は屈辱を感じる、つまり、男としての面子を潰された屈辱を味わう。
一方で、その「親分」に対して一種の忠誠心を持つようになる。両方が出所後、
「親分」はそのやさ男を経済的に支援して囲い込む。
やさ男は「親分」に犯された雪辱をはらそうと期待する。
「親分」は雪辱の場を設ける。つまり、出入り(抗争)にやさ男を投入する。
やさ男は敵を1,2人殺す。やさ男にとってはそれが雪辱であり、男を上げたという事になる。
当然、刑務所に入る事になるのだが、そこではもうやさ男ではなく、一人前の「親分」と
して待遇され、新たなやさ男を求める。

これが「あんことかっぱ」というやつ。

62 :天之御名無主:04/05/19 15:47
同性愛マンセー!

63 :天之御名無主:04/05/20 03:27
CSのLaLaTVで山田邦子と加藤鷹がやってる「パーフェクトH」より――

「アナル、すなわち肛門は第二の性器である」
そんな言葉を残したのは、古代ギリシャの哲学者アリストテレス。
2400年も前から性器として認められてきた肛門は
日本では戦国時代、出世の鍵を握っていたと言われています。
当時の武士たちは、小姓(こしょう)と呼ばれる若き少年たちに
身の周りの世話からSEXの相手まで務めさせていたと言います。
主人の相手を務めることが出世につながるとあって、
小姓たちは日頃から肛門を鍛え、また、オナラを防ぐため
芋や豆類を食べなかったと言います。
その努力の甲斐あって、一国一城の主となった者もいたと言いますから、
第二の性器の果たす役割は相当大きかったようです。

小姓として武田信玄の寵愛を受けた高坂弾正は、後に侍大将となった

――田亀ワールドもあながち嘘ではないかと…
でもイラク人拷問の事実には田亀センセもビックリ!

64 :天之御名無主:04/05/27 10:07
どこの国でもあったんじゃないのか?
同性愛

65 :天之御名無主:04/05/27 14:15




66 :天之御名無主:04/05/27 23:15
友人が
日本の衆道は精神的繋がりを求めるのが主で
肉体関係を持つのは希だった
といっとったんだがそうなん?
そして精神的繋がりってどんなん?

67 :天之御名無主:04/05/28 00:31
教育だな。義満と世阿弥とか。念者ってそういう概念だ。

68 :天之御名無主:04/05/29 23:58
密教が拍車をかける。

69 :天之御名無主:04/05/30 02:58
橋本治が「源氏物語」の現代語訳をやるときに、源氏のいた平安時代に
同性愛があったかどうかを調べた、かなりしつこく調べたら、そういうことを
あらわす言葉がなかったんでそういう行為もなかったんでは、とかどっかで書いてたな。
行為があれば、それを示す言葉が必ずあるそうだ。実際、「獣姦」はありふれたことだったらしく、
古事記とか日本書紀にもそれを表す単語がある。「犬たわけ」というと、犬とやる人。
でも、同性によるそういう行動の用語が古代ではみつからないんだってさ、いまんとこ。
中国だとかなり昔からあるから、それを伝えた誰かがいるのかもな。中世だと流行してるよね。
流行してると真似する人が増えていく。
江戸時代に流行したときは、ほんとの同性愛ではなく「美少年」を女代わりに扱うこと
だったらしく、美少年がそういう対象になったけども、美しい少年なんてのはめづらしいし、
美しくてもそういう趣味ではないのが多数派だから、かなり悲惨な事件があったらしい。
そういう趣味じゃなくても美少年だからってだけでレイプされたり、町内にひとりしか
美少年がいないから奪い合いの喧嘩とか、暴力ざたが起きたり。
別に男が好きではなくとも、流行だからはやりにのらないと仲間はずれだからと、
集団暴行に参加したり・・・。だもんで、流行は短かったらしいぞ。
本気の同性愛の人じゃなくて流行りでやった人は、すぐ飽きたんだろう。

70 :天之御名無主 :04/06/02 03:20
>>69
ほぼ同意。
昔の男色はある種のフェチだと思う。対するに現代のゲイは一種の
少数民族みたいなものじゃなかろうか。たまたまみかけが似てるだけ。

>本気の同性愛の人じゃなくて流行りでやった人は、すぐ飽きたんだろう。

戦後自由恋愛が解禁になって、旧制高校のBが急速に廃れたのもそれだろうね。
女学校のエスはいまでも微妙に残っているけれど、実際のレズビアンからは
「なんちゃってレズ」とすこぶる評判が悪い。

71 :天之御名無主:04/06/02 04:30
ケルト人の男性も同性愛は普通のことだったらしいね。

72 :天之御名無主:04/06/02 09:18
男子校では今も在る。

73 :天之御名無主:04/06/02 13:40
>>72
男子校にいまあるのは、Bじゃなくて真性ゲイじゃないの?
Bなら、学校にいる間だけラブラブで、Hまでしていても
女を知ったらハイさようなら、でもずっと友達だよ…みたいな
もんだと思ったけど。



74 :天之御名無主:04/06/02 19:02
Bって何ですか。隠語はわからん。

75 :天之御名無主:04/06/02 22:58
B=ブラザー(BROTHER)の略。
女学生同志のエスが、シスター(SISTER)の略なのと同じで、
男子学生同志の疑似恋愛関係のこと。


76 :天之御名無主:04/06/04 22:15
日本じゃないけど、教科書に参考で載ってる絵を見る限り
画家のエル=グレコとかかなりそっちの趣味ありそうな気がする。
イエスをああも艶めかしく描く理由がわからねえ・・・。


77 :天之御名無主:04/06/05 00:46
カトリックはなあ。特に修道院はなあ。アレだから。

78 :天之御名無主:04/06/05 01:15
ていうか、少なくともダ・ヴィンチあたりは有名なおはなしね。
ミケランジェロもかなり有名で、男にしか興味なかったから、
彼の描く裸婦像はみんな筋骨隆々かつウエスト太い体型で、
男性の身体に胸の膨らみちょこんと不自然についている姿で描かれている。
おそらく、生涯女性の裸を見たことがなかったんじゃなかろうか。

逆に、ラファエロは当代きってのプレイボーイ。
甘いマスクの効用もあって相当な女垂らしで鳴らしたらしいけど、
絵の方は、その腕の器用すぎるのが裏目に出て、当初はダ・ヴィンチの人真似
などと評価されて不遇だったらしい。後にその実力が認められるも、
間もなく夭折してしまったのは惜しいところ。

79 :天之御名無主:04/06/09 06:15
やはり若い男の精をすするのは良いことなのでしょうか?

80 :天之御名無主:04/06/14 18:15
まじ

81 :天之御名無主:04/06/20 18:59
日本に男色を持ち込んだのは空海だという話を聞いたことがある。
中国から流入した“文化”らしい

82 :天之御名無主:04/06/21 16:00
>>77
ショーン・コネリー主演の「薔薇の名前」ってそういう映画だったね

83 :天之御名無主:04/06/24 06:40
ギリシャの女性詩人でレスポスというのがいて、少女、女性の美しさを
幾分官能的に詠んだという話がある。
それがレズの起源。
男子校のBもそうだけど、女子校でマンガ「神様が見てる」ぐらいのレズは
当たり前にあると思う。

お、蘭丸、もっとちこうよれ。

84 :天之御名無主:04/06/25 04:18
古代ギリシャの女詩人の名はサッフォーと申します。
エーゲ海に浮かぶレスボス島出身だったのが、レズの語源というのが正確。

昔のエスとかBとかは、習慣であり高尚な趣味。江戸の衆道も然り。
少数民族みたいになってる現代のゲイ・ビアンと違って、元来その気のない人
でも遊びで出来るところが特徴だと思う。

85 :天之御名無主:04/07/12 11:52
ここはホモが楽しむスレだなw

86 :天之御名無主:04/07/12 15:07
日本における男色文化って戦国武将は男とも女とも遊べて一人前みたいな風潮があったと聞いたんだけどどうなのかな?

87 :天之御名無主:04/07/12 19:25
室町期に流行したから、無理してやった連中もいたんだよ。
江戸期になっても遺風として残ってた。『耳袋』の後ろの方に
初老の武士が、心残りは男色しなかったことだとかなんとか言い出して
張型入れて自分でヤってみたけど、痛いわ抜けなくなったわで
そりゃもう大騒ぎなんてネタがあるくらいだ。

88 :天之御名無主:04/07/13 08:26
衆道をたしなむというのはタチなのかウケなのか?

89 :天之御名無主:04/07/13 10:23
また隠語か。そーいうの普通に使われてもわかんないからね。

90 :天之御名無主:04/07/13 21:44
おいおい、業界用語と同人用語が混ざってるよ>88

91 :天之御名無主:04/07/14 10:14
身寄りのない美少年は殿様に慕われる


92 :天之御名無主:04/07/15 20:00
仏教の坊さんと同性愛って話があったけど、
カソリックの聖職者も同性愛で有名だよ。
同性愛っていうか、どっちも稚児(少年愛)だろうけど。
ふだん性行為を禁じられてると、
おっさんになってそういう傾向が出るんじゃないの。

93 :天之御名無主:04/07/16 16:26
>>88
ネコじゃないのか?

94 :天之御名無主:04/07/18 02:11
1000年前のホモは当たり前。

95 :天之御名無主:04/08/02 02:12
西郷隆盛と月照も同性愛のカップルだったらしいね。

96 :444:04/08/03 22:25


97 :444:04/08/03 22:25


98 :天之御名無主:04/08/04 05:59
レズは好いけど、ホモは最悪、コレ男の定説






99 :天之御名無主:04/08/05 18:47
>>11
> 「衆道」でしょ。
> ま、「普通だった」かどうかは知らないけど、
> 現代同様、一定数の人にたしなまれてたのは確かでしょう。

昔は一定数というか男色というのが一般に流行っていたくらいですよ。
現代より多かったかと。

100 :天之御名無主:04/08/05 18:48
>>91
正論

101 :天之御名無主:04/08/05 18:50
あくまでも美少年と大人というのが一般概念だったようだ。
それに今では考えられん争奪合戦が多かった。

102 :天之御名無主:04/08/05 20:53
gohatto

103 :硝子のFairy:04/08/11 16:44
>>98

ハイハイ、メス豚は黙っといて
危機感感じてネナベ演じないでね〜

104 :へめめくん:04/08/27 02:39
男の子のしぐさってかわいいYOねぇぇえぇぇえ!!!!
なにかねだるときは攻撃的で、誉められてうれしいときはくるくるしたしぐさで照れる。
猫みたいにゃー(  ゚∀゚ )ホニャー 
  ∧,,,,∧ 
  ミ,,゚∀゚,,彡 びゃーー
  ミ,uu,,@
落ち着きないしちょろちょろしてるし、、なんであんなにかわいいんだろう!!!
男の子だって本当は抱かれたいんだって!!絶対!!! (童顔の子限定)
女の子は知ってるのかな???かわいい男の子は潮吹きするんだよ!!!
 「女は犯すもの 男は抱くもの」 −大学生活板−
舌触りちょっとドロっぽく、腕を回せば良質なシルクの肌触り
ピンク色の魂を呼び覚ましたい!!!!!
愛!!愛がケツの穴から溢れてる!!LOVE!!マジラブマジ!!
ヤヴァイ!!助けて!!ラブりながら助けて!!!

105 :天之御名無主:04/08/28 06:00
「が」じゃなくて「も」じゃないの?

106 :天之御名無主:04/09/17 03:29:19
仏教伝来以前にも同性愛はあったようだか、
やはり空海が密教を持ち帰ったことで、
大義名分が与えたと考えられる。

107 :天之御名無主:04/11/03 02:14:48
>>1
まあ昔は今よりは同性愛についておおらかだったみたいだが。
戦国武将は衆道としての小姓が居るのが当然だし。有名なのが織田信長と森蘭丸。
でも戦国武将の場合ホモというか両刀使いなバイが多い。
今昔物語にも坊主が謎の稚児を手に入れてウホ!な話もあるしなあ。


108 :天之御名無主:05/01/07 08:59:54
age

109 :天之御名無主:05/01/08 13:05:32
衆道や男色を今でいう同性愛というのか‥‥
もう何度も出てきてるが、
少なくとも史料に残っているような同性愛は、
女性嫌悪・蔑視を背景にしたホモソーシャルな関係としてのみ
容認されていたんだろう。
「同性愛」といえば男性同性愛と同等に女性同性愛の情報も
残っていなければならないはずだが、衆道に比べレズビアンに関する
史料が極端に少ないのが、「おおらかさ」の質と内情を示している。
ギリシアのレスボスのサフォも、最後は自殺(ようするに、神罰)
ということになっていた。

110 :天之御名無主:2005/05/04(水) 15:40:33
教養とか知性の鍛錬の男女間でのギャップというか、
教養や知性の方向性の違いみたいなものも影響してるような希ガス。
可愛くて、エロい女と(*´Д`)ハァハァ できても、
所詮は遊びで大切にしようとは思わないという感覚が漏れにはある。
昔の女性は、武家社会でもかな文字で手紙を書くし、漢籍などの素養もない。
今の感覚で言えば、絵文字だらけのギャル言葉のメールを送ってくる女みたいな感覚があったのでは?



111 :天之御名無主:2005/05/04(水) 18:20:09
普通の板じゃなかなか書けない意見じゃのう

112 :天之御名無主:2005/05/11(水) 21:20:47
確かに、男色多かったのかもね。ハーンの怪談(kuwaidan)は宝庫って感じ。
菊花の契りとか、食人鬼とか。病ダレに寺で痔って分かるよね〜。

113 :天之御名無主:2005/06/07(火) 09:02:36
ノンケとゲイの比率って今も昔もかわらなそう。
ただ、時代が変わって表に出せなくなっただけなんじゃない?
いつから同性愛が変な目で見られるようになったのかな?
就職とかいう概念が出来てから?

114 :天之御名無主:2005/06/08(水) 20:03:09
113の言っている意味が半分くらいしか理解できないのは漏れだけでしょうか。

115 :天之御名無主 :2005/06/12(日) 11:18:00
>>112
坊さんたちは小僧を掘ってお尻が

116 :天之御名無主:2005/07/14(木) 17:02:12
奇矯な迷信を曳き摺って来たキリスト教社会ですら同性婚を認めている
というのに、日本は同性同士の婚姻権を一向に議論さえしようとしない。
これは「後進国」の典型的特徴である。
こんな田舎臭い野暮天な国に、誰がした?


117 :天之御名無主:2005/07/15(金) 02:26:08
めんどくさいから、徳川家康のせい。
田舎モノの狸は商業だけでなく文化的ないろいろなものにも制限を、ということにしとこう。

118 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:41:09
薩摩・長州ら田舎侍が幅を利かせた維新以降のことであろう。
したが、薩摩は男色が大層盛んな国柄。
よって「西洋の猿真似」を嬉々として行った明治以後の東京府に
置かれた政府のせいだろうて。


119 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:44:43

戦国時代の衆道文化は単なる快楽のためだけではなく主従として一度でも
契りを結んだら生死までも共にするといったモラルが確立されていたとか。

120 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:47:30
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■



121 :天之御名無主:2005/07/17(日) 17:34:58
「戦国時代の衆道文化」とあるけれど、そもそも「衆道」なる語彙が
最初に使われたのはいつ頃からなのですか?
徳川時代に入ってからの文献ではなかったでしょうか?
教えてたもれ。


122 :天之御名無主:2005/07/17(日) 17:51:18
日本国語大辞典でも見ればのってるでしょ

123 :天之御名無主:2005/07/18(月) 00:10:35
目下、手許にナイが故に問うて居るのぢゃ!!


124 :天之御名無主:2005/07/18(月) 00:11:54
目下、手許に無いが故に問うて居るのぢゃ!!!


125 :天之御名無主:2005/07/20(水) 07:55:14
衆道は徳川時代になってから使用された言葉だから、
室町時代の男色を「衆道」と呼ぶのは正確ではナイぞ。


126 :天之御名無主:2005/07/21(木) 08:38:49
皆の者、よいな。


127 :天之御名無主:2005/07/22(金) 02:55:09
中国ってこれ以上子供を増やさないために政府が同性愛を奨励してるって本当なの?

128 :天之御名無主:2005/10/23(日) 18:18:08
ビアンの日本文学の古典
我が身にたどる姫君

ちゃんと女たちがハァハァする物語だよ。
男にしろ女にしろ一ケ所に集めておくと
やっちゃうよ

129 :天之御名無主:2005/10/24(月) 20:39:19
生まれついてのホモも居るだろうけど
単純に閉塞的な男性だけの環境だから
性欲のはけ口も男に向かったてのは?
現代でも刑務所とか軍隊とかホモは多いと聞くし
海軍は特におおいとか


130 :天之御名無主:2005/10/25(火) 08:20:15
武士や権力階級では男色は普通だったようだが、
庶民レベルではなかったんじゃない

131 :天之御名無主:2005/10/25(火) 20:29:20
>>130

以下登場人物が庶民かどうかは各々の解釈に任せるが、
たしか東海道中膝栗毛はホモだという設定だよな。
非常に庶民に愛されたお話ではある。
歌舞伎なんかでも黙阿弥の芝居には同性愛っぽいものもある。
三人吉三のお嬢吉三とか。
やはり庶民の愛した芝居であると思う。
まあ同性愛なんて時代や階級によってどうのというのではなく、
まあ、あるところにはあるというだけの話ではないかと思います。

132 :天之御名無主:2005/11/24(木) 22:19:35
男色は全世界に於いて普遍的なる営為である。




133 :天之御名無主:2005/11/25(金) 09:53:30
さすがにイスラム圏では・・・

134 :天之御名無主:2005/11/26(土) 05:13:52
イスラーム圏に於いても普遍的、日常的に
男色の美俗は営まれて居るぞよ。
かかる事実も知らいでか!!

135 :天之御名無主:2005/11/26(土) 11:40:06
まあ「妻以外の女に触れれば死刑」なら男娼に走った方がローリスクではあるな

136 :天之御名無主:2005/11/27(日) 19:46:21
イスラーム諸国では王侯貴族から一般庶民に至るまで
女色より男色のほうが盛んであった。
よって近年の「原理主義者」は異常な変態連中だと断言出来る。


137 :天之御名無主:2005/11/27(日) 19:48:07
今気が付いたけどこのスレ「日本で〜」の話じゃないの?
なんでイスラムの話とかしてるの?

138 :天之御名無主:2005/11/27(日) 22:56:20
世界の同性愛事情との比較により、日本の同性愛との共通点や相違点を浮き彫りにする試みだと思われ。

139 :天之御名無主:2005/11/28(月) 22:11:16
このスレと
「日本における男色の歴史」スレって
扱い話題がかぶってませんか?

140 :天之御名無主:2005/11/28(月) 23:58:29
確かに。

141 :天之御名無主:2005/11/29(火) 03:40:10
常駐してる人もかぶってるよ

142 :天之御名無主:2005/12/01(木) 15:35:56
日本に限らず世界全域に於いて男色の美俗は普遍的であった。
狂信的な排他的一神教崇拝の原理主義者やカルト連中だけが
例外である。よって、かかる狂人どもは鏖殺してしまうのが
何よりなのである。
分かったか?



143 :天之御名無主:2005/12/05(月) 09:11:42
日本に限らず世界全域に於いて男色の美俗は普遍的であった。
狂信的な排他的一神教崇拝の原理主義者やカルト連中だけが
例外である。よって、かかる狂人どもは鏖殺してしまうのが
何よりなのである。
分かったか?

因みに日本は明治以降この方、何でも欧米の猿真似に終始して居たため
「同性愛」とか「性倒錯」とかいった近代キリスト教徒の造語を
そのママ翻訳して用いるという愚考に走ってしまったようだ。




144 :天之御名無主:2005/12/05(月) 12:14:19
>>142
言い方が阿呆っぽく、間違いもあるが、大筋合ってる。

145 :天之御名無主:2005/12/09(金) 00:22:57
144が一番のド阿呆ぢゃぞゑ!!!




146 :天之御名無主:2005/12/09(金) 01:39:33
・見るからに頭のおかしい人にはかまわないように。罵倒したところで通じないどころかはりきられるだけです。

147 :天之御名無主:2005/12/09(金) 03:07:20
>>134
千夜一夜物語を読んでたとき、やたら美少年が
出てくるのに驚いた。ほっぺがどうだのホクロがどうだの
男色行為が描かれてたかどうかは覚えてないけど。

148 :天之御名無主:2005/12/09(金) 12:50:04
日本の古典文学作品における美少年って、どれくらいの出現頻度なんだろう?

149 :天之御名無主:2005/12/09(金) 13:57:15
余はありきたりの「美少年」よりも
「美青年」の文化史を男色の文脈で知りたいぞ。




150 :考える名無しさん:2005/12/09(金) 22:04:40
「美青年」もふつうな気がする。「美中年」や「美老人」はどうだろう。

151 :天之御名無主:2005/12/10(土) 00:35:50
つか「美○○」の基準って人によって違うんじゃないのか

中性的(女顔)が美しいっていう人もいるだろうし
凛々しく体格のいい男性的な美しさを要求する向きもあるだろうし
かと思うとホンモノの方々の間じゃムッチリ体型ヒゲ熊な人がモテモテだったり

152 :天之御名無主:2005/12/11(日) 20:58:39
>>148
徒然草はよく出てくる。
まあ著者が坊さんだからね

153 :天之御名無主:2005/12/12(月) 12:54:14
美少人の歴史こそ「日本の歴史」そのものぢや!



154 :考える名無しさん:2005/12/12(月) 22:51:21
赤子とやる奴っていたのかな?

155 :天之御名無主:2005/12/13(火) 00:20:05
それなんてヨハネスブルグ?

156 :天之御名無主:2005/12/13(火) 08:08:26
赤子とやったので最も有名な人物はティベリウス。
本朝では誰かな?





157 :天之御名無主:2005/12/15(木) 19:43:21
>>156
ギャー 誰だか知らないけど それはちょっと酷いよー

158 :天之御名無主:2005/12/16(金) 00:27:19
>>156
ローマ第二代皇帝ティベリウスのことを言っているのだろうが、
ティベリウスは、少年たちを集めて快楽にふけったと伝わっているが、
少なくとも「赤子とやった」とまでは書かれていない。

また、そもそもそうした話は、ローマ市民に人気のなかった
ティベリウス帝への根拠のない中傷だというのが、近年の定説だ。

159 :天之御名無主:2005/12/16(金) 00:34:12
・・・猛者候補一人脱落

160 :天之御名無主:2005/12/16(金) 07:09:09
>>158
SVETONIVSの作品を原文でとくと読んでみよ!
痴れ者めがッ!!!



161 :天之御名無主:2005/12/16(金) 11:00:17
確かにスエトニウスには、それらしきことが書かれていたが、
信用のならない記事だということも確かだろう。

162 :天之御名無主:2005/12/19(月) 11:12:23
SVETONIVSは帝室の公文書を自在に閲覧出来たので、
かなり信用度の高い記事だと言えよう。
老帝が乳児の口に男根を挿入して快を貪るほど
自然な営為はなかろうて。



163 :天之御名無主:2005/12/20(火) 01:15:33
老帝には肉欲しかないね・・・

164 :天之御名無主:2005/12/27(火) 15:01:53
age

165 :天之御名無主:2006/01/04(水) 23:21:43
今の野暮ったい日本では、しかし「異性愛が普通だ」などと
考えられているらしいゾッ!






166 :天之御名無主:2006/01/05(木) 01:20:43
人類の9割が異性愛者であるという実情も問題だがねッ!

167 :天之御名無主:2006/01/05(木) 10:59:33
異性にしか欲情しない片輪者の数は大層乏しい
という事実を知らぬのかゑ?!




168 :天之御名無主:2006/01/05(木) 13:43:17
レズ江大先生キ、キ、キ、キター

169 :天之御名無主:2006/01/05(木) 17:17:58
168はサッサと死に腐れーいッ!!!







170 :天之御名無主:2006/01/05(木) 22:16:46
ここってなりきり板なんですか?

171 :天之御名無主:2006/01/07(土) 02:16:45
さにあらず。
不心得な荒らしを膺懲せる板なのぢゃぞゑ。
分かったかの?



172 :天之御名無主:2006/01/07(土) 04:02:22
「ようちょう」なんて難しい言葉を知っている点は誉めてやるが、
俺はあなたに人格的魅力も見識も全然感じない。
失せろ。

173 :天之御名無主:2006/01/07(土) 05:27:24
学術板なんだし変なキャラ作って喚き散らすのも程々にしてほしいよな。

174 :天之御名無主:2006/01/07(土) 12:30:35
172こそ、とく死に腐れーい!!!
そこな慮外者めがっ!!
次第によっては、その分には差し赦さぬぞよ!!!






175 :天之御名無主:2006/01/08(日) 01:05:23
皆さん、気のふれた人とは目を合わさない方向で。

176 :天之御名無主:2006/01/11(水) 07:09:53
175は己れ自身の事を云ってるようだナ!!





177 :天之御名無主:2006/01/11(水) 17:56:06
NG指定って便利だよ。
相手に一定の書き癖がある時は特に。

178 :天之御名無主:2006/01/12(木) 20:44:49
177のクソ荒らしは、とく精神病院へ戻るがよい!!!







179 :天之御名無主:2006/01/12(木) 23:37:22
そんな自己顕示欲が強いレズ江さん、俺は好きだよ。
なんかカワイイ。

180 :天之御名無主:2006/01/12(木) 23:44:20
レズなの?
てっきりなりきり趣味が抜けない腐女子かと思ってた

181 :天之御名無主:2006/01/14(土) 14:29:30
 愛というより肛門性交が普通だったって事、昭和三十年くらいまでは坊ちゃん
学校では美少年は輪姦の対象とされて当たり前だった、押さえつけて全裸にして
ちんぽをしごいた後で勇気のある奴が尻に突っ込むのを女の子も平気で輪になって
見ていたし教師も止めなかった、美少年はひんひん泣いてたけれど別に誰も同情
しなかった。

182 :天之御名無主:2006/01/14(土) 18:38:28
現在も同性同士の性愛は、まともな世界では
普通のことだゼッ!!!





183 :天之御名無主:2006/01/15(日) 01:40:09
別に「同性愛のほうこそまとも」とまでは言わなくていいとは思うが
異性愛だけが正常で同性愛は異常とする価値観にも
そんなに確固たる根拠はないと思うようにはなれた

性自認とか性的指向性とかジェンダー、バイアスの問題とか
色々調べてみると面白いよね

184 :天之御名無主:2006/01/20(金) 12:33:35
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。




185 :天之御名無主:2006/01/31(火) 08:19:08
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

誰ひとり返答出来ませぬかゑ?








186 :天之御名無主:2006/01/31(火) 08:22:39
レズビアンのお話しましょ!

187 :天之御名無主:2006/01/31(火) 20:08:05
あんまり風習として残ってるレズビアンって思いつかないな

男みたいにモロな行為に及べる幅が少ないからか?

188 :天之御名無主:2006/02/02(木) 16:06:29
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


答えられぬ阿呆は黙って居れい!!!






189 :天之御名無主:2006/02/02(木) 17:26:21
だれ?

190 :天之御名無主:2006/02/02(木) 20:02:52
>>188
自分で調べたか?

191 :天之御名無主:2006/02/05(日) 20:15:46
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


答えられぬ阿呆は黙って居れい!!!







192 :天之御名無主:2006/02/05(日) 20:37:21
御前さま、そんなに怒ってはなりませぬ
誰もが御前さまのように博覧強記とは限りません
山内忠義の衆道史譚、真に興味深いお話でありますから
むしろ御前さまから私どもに教えを垂れては頂けますまいか

193 :天之御名無主:2006/02/07(火) 22:41:08
なれば申し聞かせやう。

と云ひたきところなれど、
何故に余が平民ズレに講義なぞ行はねばならぬのぢゃ?




194 :天之御名無主:2006/02/08(水) 06:03:19
だってこのままだと永遠に誰も答えられずに
罵倒され続けて終わり、みたいな気がするんだもん
なら知識がある人がみんなに教えて啓蒙するほうが
いいんじゃないかな、って思った

と、>>192になりかわって答えてみる

195 :天之御名無主:2006/02/10(金) 17:11:58
知識なるものは自らが努めて學びて
はじめて血肉と相成るものぢゃ。
何事も手取り足取り簡単平易に与えられて居ては
決して己が身には添わぬと知るがよいぞよ。
しかと、その辺りの事柄を弁えたる上で書き込むがよかろう程に。
分かったな。
爾後屹度謹むがよいぞゑ。


196 :天之御名無主:2006/02/10(金) 23:23:05
>>195
その論法で行けばアンタの

>山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
>是非とも教えて戴き度う御座ります。

という発言も相手にされなくて当然だな

知識なるものは自らが努めて學びて
はじめて血肉と相成るものぢゃ。
何事も手取り足取り簡単平易に与えられて居ては
決して己が身には添わぬと知るがよいぞよ。w

197 :天之御名無主:2006/02/11(土) 02:29:16
そんな自分を省みるような神経のある人なら
こんなとこで延々と荒らしまがいのマルチ書き込みなんかしてないと思うのよ。

198 :天之御名無主:2006/02/11(土) 09:53:46
それもそーだぬ

199 :天之御名無主:2006/02/12(日) 11:05:51
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


答えられぬ阿呆は黙って居れい!!!








200 :天之御名無主:2006/02/12(日) 22:13:40
ね、自分は空気読もうともしないで
他人に求めるだけのDQNでしょ

201 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:09:57
「事実は雄弁である」ぬ

202 :天之御名無主:2006/02/15(水) 00:07:43
自今、白痴供の書き込みを禁ずるもの也。
違背するに於いては、屹度厳しく詮議為し、
仕置きを受くるものと心得よ!







203 :天之御名無主:2006/02/15(水) 00:32:16
ここしばらくキチガイの書き込みとそれに対する煽りだけで
実りのある議論が出来てない罠。

しかも重複スレが2個一緒に定期的に上がる。

ここが管理のユルいacademy4鯖じゃなきゃいつデリられても不思議じゃないな…

204 :天之御名無主:2006/02/22(水) 09:14:34
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。



205 :天之御名無主:2006/02/26(日) 09:17:48
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。



206 :天之御名無主:2006/02/26(日) 12:46:46
青頭巾

207 :天之御名無主:2006/02/27(月) 14:51:20
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

日本男子と生まれ来て衆道の嗜みも無き下賤は向後
一切書き込む事を禁ずるもの也!
御沙汰ぢゃ。




208 :天之御名無主:2006/02/28(火) 07:54:43
日本男子として生まれながら衆道の弁えも嗜みも無い片輪者は
金輪際、書き込む勿かれ!
よいな。
御沙汰ぢゃ。



209 :天之御名無主:2006/02/28(火) 09:52:24


    /||ミ  V
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)─ ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \  ホモー!|
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ . ||
 |:::::::::::::::||    〈......||
 |:::::::::::::::||,,/\」......||        
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

210 :天之御名無主:2006/03/01(水) 06:40:43
「ホモ」は差別語だ。

「ゲイ」と言え!!!



211 :天之御名無主:2006/03/01(水) 13:04:44
餌がしょぼい

212 :天之御名無主:2006/03/01(水) 14:53:03
別に異常ではないとしても
普通だった、とまでは言えんだろ…
圧倒的大多数は異性愛者だったんだろうし

213 :天之御名無主:2006/03/02(木) 13:05:11
212は底抜けのド阿呆だナッ!

圧倒的大多数の男は両刀使いだった事ぐらい日本史の常識だろうがっ!





214 :天之御名無主:2006/03/02(木) 21:24:37
そこな曲者は大便臭を放ちをるぞ、自らは分かりをるまゐが

215 :天之御名無主:2006/03/02(木) 23:07:30

               人
               (__)
              (__)
              (´Д` ) 大便臭だってよ
.____.人____ /      ヽ
||\  (__)     / |   | |    人
||\ (__)    (⌒\|__./ /    (__)
||.  (    )     ~\_____ノ |   (__)
  /   ヽ ウンコ臭い?    \|   ( ´_ゝ`) どこにウンコがあるって言うんだよ
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \        .(⌒\|__./ /

216 :天之御名無主:2006/03/06(月) 20:30:58
ズーレは許せても、モーホーは、げげげげげ!

217 :天之御名無主:2006/03/08(水) 21:58:55
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

日本男子と生まれ来て衆道の嗜みも無き下賤は向後
一切書き込む事を禁ずるもの也!
御沙汰ぢゃ。





218 :天之御名無主:2006/03/09(木) 07:31:41
山内忠義、衆道史譚でググってみたが、出てくるのはこ奴↑のマルチばかり。

それにしてもネタが枯渇したスレですねW
そもそも現実を生きるホモは、歴史上のホモなんたらにはあまり
興味がないのかも知れませんね?
ましてや異性愛やレズの人がここを覗いて、衆道の嗜みとか言われたら、
どんびき確実ですわ。
よってかなり効果的な荒らしと認定致し、晒し上げます。

219 :天之御名無主:2006/03/09(木) 14:45:46
とかなんとかイッテタラ
学研から『性愛術』の本が出たね。
衆道も収められてるそうな

220 :天之御名無主:2006/03/09(木) 15:43:43
三島由紀夫

221 :天之御名無主:2006/03/09(木) 22:26:18
学研の『性愛術』の本に本当に衆道も収められてるのか?



222 :天之御名無主:2006/03/09(木) 23:07:00
気になるかい?
ホモ吉くんよ

223 :天之御名無主:2006/03/10(金) 00:59:15
返答出来ぬド阿呆は黙して居れーい!

222の痴愚魯鈍の不具者はサッサと死に腐れーッ!!!



224 :天之御名無主:2006/03/10(金) 07:54:59
そんぐらい本屋で確かめろよ。。。

225 :天之御名無主:2006/03/10(金) 08:14:25
>>223

ひとつ確認したいのだが、
自身の持っている山内忠義の
衆道ネタの出典を教えてほしい。
なんらかのネタがあるなら、
それを出してもらわないと広がりが出ない。
なければただの妄想だということで終わりにして欲しい。

レスがある場合は、
ここだけにして欲しい。
あちこち貼られても
うんざりするだけなので。



226 :天之御名無主:2006/03/10(金) 11:47:40
>>222

>>223:天之御名無主 :2006/03/10(金) 00:59:15
返答出来ぬド阿呆は黙して居れーい!

222の痴愚魯鈍の不具者はサッサと死に腐れーッ!!!


正常>>魯鈍>>痴愚>>>>壁>>>>白痴=>>223てことかな?

227 :天之御名無主:2006/03/12(日) 20:01:20
で、テメエはド白痴なんだナッ!





228 :天之御名無主:2006/03/13(月) 00:00:07
別に白痴でいいよオレはw

229 :天之御名無主:2006/03/13(月) 07:48:57
たんなる「白痴」じゃナイ!
「ド白痴だ!」と言ってるんぢゃ!!!




230 :天之御名無主:2006/03/13(月) 16:08:15
だからド白痴でもいいってw

231 :天之御名無主:2006/03/13(月) 17:34:11
もういらないよな、このスレとあっちのスレ。

232 :天之御名無主:2006/03/13(月) 20:37:58
うん、いらない

233 :天之御名無主:2006/03/13(月) 23:10:08
ド白痴風情は黙して居れーい!!!

よいな。







234 :天之御名無主:2006/03/14(火) 20:53:15
日本男子として生まれながら衆道の弁えも嗜みも無い片輪者は
金輪際、書き込む勿かれ!
よいな。
御沙汰ぢゃ。






235 :天之御名無主:2006/03/19(日) 09:04:47
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

日本男子と生まれ来て衆道の嗜みも無き下賤は向後
一切書き込む事を禁ずるもの也!
御沙汰ぢゃ。







236 :天之御名無主:2006/03/19(日) 10:36:38
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

日本男子と生まれ来て衆道の嗜みも無き下賤は向後
一切書き込む事を禁ずるもの也!
御沙汰ぢゃ。

237 :天之御名無主:2006/03/19(日) 14:08:50
ほれほれ、もっと重ねて問えw

238 :天之御名無主:2006/03/19(日) 21:22:43
寺小姓ってぇ振り袖着てたんディスカ〜?

239 :天之御名無主:2006/03/20(月) 07:50:08
児小姓は寺小姓に限らず振り袖姿であった。
ちなみに女子が振り袖を着るようになったのは
その模倣からでしか無いぞよ。



240 :天之御名無主:2006/03/20(月) 22:19:54
日本神話の建御雷之男神は伊邪那岐命が火の神て゛ある迦具土神を剣神、伊都之尾羽張神を用いて
斬った時に流れ出た血から化生したという。火神と剣神(性別は不明だが)男性神のカップルから
生まれたわけではもちろんなく古代氏族の系譜が擬制的なものであることの一例である。古事記では
建御雷之男神を伊都之尾羽張神の子とする一方で大物主大神(大国主命)の子孫とする伝承も記されている。

241 :天之御名無主:2006/03/24(金) 18:34:01
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

237のド白痴の出来損ない!
サッサと死に腐れーイッ!!!!!!!




242 :天之御名無主:2006/03/26(日) 11:08:35
同性愛者というよりショタだろ こいつら

http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=%82b%82%60%82s%82u%90%D4%8E%9A%82%CD%91S%82%C4%8C%8C%90%C5%93%8A%93%FC
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1142850221/57-59
不審者情報3連発(男もターゲット?!) 四国中央

243 :天之御名無主:2006/03/26(日) 13:15:56
民俗学の上での話だから
リアルの犯罪者はどうでもいいから

244 :天之御名無主:2006/03/27(月) 14:24:47
「秀吉が女色しか好まなかった」という説は
彼の出自が低いコトをあからさまに蔑視した
いわば差別的史譚として捏造されたものと思われる。
石田三成との出逢いにしても、此の少年の美貌と利発さに感じ入って
小姓に召し抱えたものかと察せられるほどに。

245 :天之御名無主:2006/03/27(月) 21:56:19
なんでマルチ書き込みするの?

246 :天之御名無主:2006/03/28(火) 07:41:06
黙るがよい。
痴れ者めが!




247 :天之御名無主:2006/03/28(火) 09:49:03
もっと、もっと罵って〜
ハァハァ

248 :天之御名無主:2006/03/32(土) 08:44:54
マゾヒストは鞭で打たれる方がイイのか?




249 :天之御名無主:2006/04/04(火) 10:24:47
アラビアのロレンスはマゾでゲイだったナ。




250 :世界@名無史さん:2006/04/04(火) 13:28:02
アラブ人は寛容だね〜

251 :天之御名無主:2006/04/04(火) 14:16:54
>>147
千夜一夜物語では、男が美少年や美青年を愛すのはごく普通のこと。
ただ肉体的な接触は無く、精神的な同性愛だったようだ。

252 :天之御名無主:2006/04/04(火) 15:42:19
男色家というと建築家みたいで格好良いですね

253 :天之御名無主:2006/04/04(火) 16:14:39
姉は男色家

254 :天之御名無主:2006/04/05(水) 02:35:31
>>251
アラブ・ペルシア人をはじめトルコ人・アフガン人その他ムスリムが
どれだけ男色好きなのか知らないのですか?
「千夜一夜譚」にも、翻訳されない時が多かったが、少年との肛交が
あからさまに登場するぞゑ。




255 :天之御名無主:2006/04/05(水) 08:03:06
>>254
知らなかった
翻訳されてなかっただけなのかorz

256 :天之御名無主:2006/04/05(水) 10:56:07
平安時代の貴族も同性愛は普通だったらしい

257 :天之御名無主:2006/04/06(木) 01:40:05
なんですみれの恋っていうの?

258 :天之御名無主:2006/04/08(土) 20:55:05
ムスリムは男色が好きというより、(結婚するまで)男女が一緒にいることが許されないから、
男同士手を出すだけなんだけどね。

259 :天之御名無主:2006/04/11(火) 13:31:22
いや、そうとも限らない。
女同士のハレム内での情事やマムルークの如き軍事組織内での男色は
環境が理由だと言えるかも知れないが、
自由にハレムの宮女たちを枕席に侍らし得る
君主たちが何故に、あれほど男色を愛好したのか、
という真因が、それでは把握出来なくなる。




260 :cr211.ade.point.ne.jp:2006/04/16(日) 11:17:29
age

261 :天之御名無主:2006/04/18(火) 03:58:10
>>257
すみれ色は宮中では天皇陛下だけのお色、禁色だったらしい(ウロ覚え)
禁じられてる恋って感じだったのかな?

奇し(あやし)の恋は禁色の 深き菫の色なりき 誇る匂いは無かれども… 

みたいな男色を詠った和歌か何かをどこかで読んだ気がする

262 :天之御名無主:2006/04/18(火) 10:14:54
>>254
ハァハァ!お、教えてくだされーッ!アラビヤンナイトの
ちくま文庫版にはその場面は載っておりまするか?
岩波文庫版にはその場面は載っておりまするか?
東洋文庫版にはその場面は載っておりまするか?

よければその場面が書いてある巻や章を教えていただければ私は、私はアッ――!!

263 :天之御名無主:2006/04/18(火) 12:13:11
TDNさんだったんスかアッー!!

264 :天之御名無主:2006/04/18(火) 17:11:19
いや、違うけどさアッー!アラビヤンナイトの少年愛な場面を
読みたくて仕方ねぇのは確かさなのさアッー!
BL小説なんて恥ずかしくて変えないから、文学作品とみられてるアラビヤンナイト
で、異国情緒溢れるソドミーを「古典に触れる」みてーな感じで堪能したいわけですよ。

265 :天之御名無主:2006/04/20(木) 06:21:24
『千夜一夜譚』は東洋文庫版が割合と精確に翻訳してあるぞよ。
たしか、「若者との肛交は摩羅に排泄物がついてしまう」とかいう詩歌が
あったし、その他色々と書いてある程に。



266 :天之御名無主:2006/04/26(水) 07:56:45
sage

267 :天之御名無主:2006/05/01(月) 12:41:37
重ねて問う。

山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

日本男子と生まれ来て衆道の嗜みも無き下賤は向後
一切書き込む事を禁ずるもの也!
御沙汰ぢゃ。




268 :天之御名無主:2006/05/01(月) 23:03:27
杜若 梅 菊…でしたっけ、男色の花

269 :天之御名無主:2006/05/02(火) 18:35:17
なんで昔のイスラム世界では男色OKだったのに、現代では死刑とかなるの?

270 :天之御名無主:2006/05/02(火) 19:15:07
それはシャイターン(悪魔)に取り憑かれた奴が多くなったからじゃ。
同性愛者を死刑にするなんて非人道的な所業は悪魔に憑かれでもしなければ出来はせぬわい。

271 :天之御名無主:2006/05/02(火) 22:00:16
マジレスすると戒律が緩いところは今だってOKだが
ゴリゴリの原理主義者が政権取ったりするとこだと死刑になることもある

お上の頭が固すぎると苦労するのはどこでも同じ

272 :天之御名無主:2006/05/03(水) 00:30:14
死刑になる国はイランと、あとなんだったっけ?
9カ国くらいあるらしいが。

273 :天之御名無主:2006/05/05(金) 01:48:09
すべて原理主義者の狂信者が蔓延る最低の野蛮国ばかりだ。


274 :天之御名無主:2006/05/11(木) 12:43:20
日本も未だに同性婚すら認めていない「後進国」だ。
かつての男色の伝統を誇った国とは、とうてい思われず。



275 :天之御名無主:2006/05/11(木) 13:27:54
同性間での性犯罪に対する法整備もまだ進んでいない。
あらゆる意味で日本は同性愛後進国だ。いや無進国だ。

276 :天之御名無主:2006/05/11(木) 19:46:27
まあ、なんだ、その

市民活動でもしたら?

277 :天之御名無主:2006/05/12(金) 00:51:53
川端康成の少年時代の日記とか読んでると普通に同性愛描写出てくるね。
川端康成以外にも、明治・大正・昭和初期あたりの文豪のものには
同性愛描写がさらっと登場する。
その頃は確かに同性愛は「忌避されるべきもの」ではなかったみたいだね。

278 :天之御名無主:2006/05/12(金) 09:20:36
同性愛っていうか、少年愛だろ・・
いいなぁ。。一回稚児とやらとやってみたい。

279 :天之御名無主:2006/05/12(金) 20:01:50
今日スタンド・バイ・ミー見たけど、。ゴーディかわいい ハァハァ

280 :天之御名無主:2006/05/13(土) 12:07:03
>>279
完全にスレ違いだな、おまいは

281 :天之御名無主:2006/05/13(土) 19:41:04
http://www.youtube.com/watch?v=ZeQSURg8Shc&eurl=
これで流れてるStand by meのカヴァーだけど、なんて言うアーティストが歌ってるか分かる人いる?

282 :天之御名無主:2006/05/13(土) 22:12:23
もう民俗学とか関係ないなあ…

283 :天之御名無主:2006/05/14(日) 07:29:50
我が国で衆道が廃れたのは、一にかかって明治維新以降の
野暮ったい「欧米崇拝」と田舎臭い「西洋かぶれ」のせいぢゃ!


284 :天之御名無主:2006/05/15(月) 02:11:47
それのせいでショタコンにきびしくなったのか

285 :天之御名無主:2006/05/15(月) 06:34:27
古代スパルタは中年兵士が若い兵士を飼い馴らしてウホッしまくりだと聞いた

286 :天之御名無主:2006/05/15(月) 10:10:36
何もスパルターひとりに限らず、古代ギリシアの大概の国家(ポリス)
では、男色の芳契無き男性は軽蔑されたし、
軍隊で愛人同士を互いに同じ戦列に並べる事によって
兵士たちの志気を昂揚させるコトは通例であったぞよ。



287 :稚児サングン ◆fx9PIXm8vE :2006/05/15(月) 11:13:49
ロオマには
同性愛者部隊というのもあったさうじゃの。
その強さは一騎当万だそうぢゃて!

288 :天之御名無主:2006/05/19(金) 07:52:09
ロオマには
同性愛者部隊という代物は無し!
少しは勉強せよかし。

289 :天之御名無主:2006/05/19(金) 19:02:22
イ、イセキは?イセキは掘れたの?

290 :天之御名無主:2006/05/24(水) 07:54:39
age

291 :天之御名無主:2006/06/01(木) 08:04:26
柴田勝家は男色家だから勇猛な武将であった。
もちろん子供などは居ない。

292 :天之御名無主:2006/06/01(木) 10:18:20
>>289
ワロタ

293 :天之御名無主:2006/06/01(木) 15:43:31
>>291
ゲイだから勇猛なの?
日本語でおk

294 :天之御名無主:2006/06/05(月) 14:55:46
いいなぁ昔は。。
ショタかわいいよな、、

295 :天之御名無主:2006/06/05(月) 19:22:37
髭やスネ毛が生えたら激しく萎えるが・・・

296 :天之御名無主:2006/06/06(火) 15:01:58
ホモは死ね

297 :天之御名無主:2006/06/06(火) 22:45:00
>>295
そらそうよ・・
だからこそ少年は美しい

298 :天之御名無主:2006/06/14(水) 10:02:24
いや、ギリシア人も言った如く美しい男は「その秋もまた麗しい」。

299 :天之御名無主:2006/06/22(木) 07:12:51
日本の男色の本場は薩摩だと思っていたら
土佐の方が一層盛んだったという記事を読んだ。
無論、明治時代の話だが・・・
大正〜昭和時代は、どこが本朝男色のメッカだったのかな?


300 :天之御名無主:2006/06/25(日) 06:05:15
今でも日本では同性同士の愛は、きわめて普通だよ。

301 :天之御名無主:2006/06/25(日) 22:15:25
ホモと腐女子は迫害するべき
つかまえてガス室に送るべき

302 :天之御名無主:2006/06/26(月) 14:21:05
 で、おまえら、西鶴の『男色大鑑』読んでみたか。
 これでもかこれでもかと、絶世の美少年がたくさん出てくるぞ。
 その方面が好きな奴ならうほほだろうな。
 女同士なら『好色五人女』にあったな。
 普通の古典文学全集に収められているぐらいなんだから、おれは読んでおいたほうがいいと思うぜ。

 ちなみに『男色大鑑』は「なんしよくおほかがみ」だ。「だんしょくたいかん」じゃねえぜ。


303 :天之御名無主:2006/07/08(土) 16:44:07
大正〜昭和時代は、どこが本朝男色のメッカだったのかな?



304 :天之御名無主:2006/07/08(土) 18:25:51
硬派って男色学生のことだったんでしょ

305 :天之御名無主:2006/07/08(土) 18:40:14
>>303
宗教的な用語を本来の意味から離れた文脈で使うのは不適切である。

306 :天之御名無主:2006/07/09(日) 23:37:07
俺の事ちらちら見るのは、
もしかしてあいつがホモだから?それとも俺をキモイと思ってるのか?

307 :天之御名無主:2006/07/10(月) 00:17:10
なぜか連打で生つば飲んだり、なんとなく気にしたように固まってるからと
目をやるたびに、意識されたり口説かれたりするのは不本意なことだ。

308 :天之御名無主:2006/07/10(月) 10:40:19
>>302
「なんしよくうほかがみ」て読んじゃった

309 :天之御名無主:2006/07/10(月) 16:52:07
日本男性として生まれ来て衆道の嗜みも無き者は
余程の変態か片輪者でしか無かろうて。
しかと心得よ!
よいな。



310 :天之御名無主:2006/07/10(月) 20:44:10
あははは、くだらねぇ逆差別だ。
腐れヘテロと同類だよ貴様は。

311 :天之御名無主:2006/07/11(火) 20:56:58
とド白痴の山出しが、ほざいて居りますぞ!


312 :天之御名無主:2006/07/11(火) 23:26:47
本当に310番はド変態の出来損ないだナッ。


313 :天之御名無主:2006/07/12(水) 00:51:43
ヘテロかホモかなんてどうでもいいんだよ。
ここは学術板なんだから学術的な話の出来ない奴はぜんぶ願い下げ。

ホンモノの人がお仲間探ししたいんだったら同性愛板に行きなよ。

314 :天之御名無主:2006/07/12(水) 01:26:24
ガイシュツだろうけど、明治には男が襲われるのよくあったらしいねー。しかも辱めを受けた男の家族は重大なことだとして会議したけど、結局そんなことはよくあることで、武士道にも反しないんだとか…。これなんっていう文献だったかな…?

315 :天之御名無主:2006/07/13(木) 12:22:49
思い出した。佐々木高行日記の「ほごひろい(漢字忘れ)」だ。
どうでもいいけど。

316 :天之御名無主:2006/07/13(木) 20:39:39
なんか、その辺になると
男がセクシャルな意味で好きだからなのか
女のいない集団の中で自分より立場が弱くて男臭くない奴で性欲を解消してるだけなのか
線引きが微妙だよな。
風習だからして当然とかしなきゃいけないとか言う外野の影響もあるだろうし。

317 :天之御名無主:2006/07/13(木) 22:00:11
これを紹介した師の話では相当の美少年だったそうな…

とある漫画で明治に男が襲われるのは普通とか言ってたが
あれ本当だったんだなとオモタ……
昔は電灯少なかったろうし

318 :天之御名無主:2006/07/15(土) 23:56:41
317番の「これ」とは、一体どれのコトかな?


319 :天之御名無主:2006/07/16(日) 00:57:59
あ、ごめん。
317=315。これとは「ほごひろい」のこと。

320 :天之御名無主:2006/07/17(月) 23:02:40
女性から女子が生まれるのはいい。だが男の子が生まれる時が問題だ。
女子は、母親の腹の中にいるとき、女性ホルモンが入ってしまっても
大丈夫だ。何故ならそのこが「女子」だから。
しかし、男子が母親の腹の中にいるとき女性ホルモンが
入ってしまうと(少量なら平気)そのこが同性愛者になってしまう場合がある。

その子は、自分は同姓のほかの子とは違うと考え始める。
で、自分を受け入れてくれる人を探すわけだ。たとえば、それを確かめるため
その子が思春期の頃に女子の手を握るとする。
そしたらその女子はその手を振り払ってしまう。
まあ、いきなり手なんか握られてなんだと思うわけだが。
そして、今度はその子が男子の手を握る。男子は女子と違って
それを振り払わないという傾向が強い。だから最初に受け入れてくれた
性(男性)の人を好きになる。

っていうのをなんかで聞いたことがある。

321 :天之御名無主:2006/07/18(火) 01:35:04
女性から生まれなくて何から生まれる気だ
木の股か

322 :天之御名無主:2006/07/18(火) 15:31:51
イランとか酷いよな
同性愛の少年を死刑とか、、。かわいそすぎる。

まだ日本はかなりマシなほうなんだね。キリスト教じゃだめだし。

323 :天之御名無主:2006/07/18(火) 18:17:05
愛がなさすぎるんだと思う。

324 :天之御名無主:2006/07/19(水) 22:31:51
まぁ他の動物より脳があって感情もあるか同姓を好きになることだってあるわけだ


まぁ、そんなことより少年愛

325 :天之御名無主:2006/07/20(木) 00:00:14
登場人物全員雄々しいガチムチ野郎。褌以外は身に着けるべからず。
女なぞ無用の、汗と野郎汁臭い雄共の楽園、発展場が舞台。
たまりません!><

326 :天之御名無主:2006/07/20(木) 05:03:37
>>325
少年が良いです!
まだ筋張りすぎない少年の隅々まで堪能したいものです。


327 :天之御名無主:2006/07/20(木) 11:37:12
それでは少年愛ではなくただの少年性欲じゃないか・・・

328 :天之御名無主:2006/07/20(木) 12:29:03
いやそれも少年愛やから。。

329 :天之御名無主:2006/07/20(木) 14:11:20
それも…愛やから…

330 :天之御名無主:2006/07/20(木) 16:17:45
日本語では
ただの情欲でも
愛と呼ばれる。

あきらめろ。

331 :天之御名無主:2006/07/20(木) 19:25:27
イルカやボノボはコミュニケーションや一種の娯楽として同性愛行為を行うらしいが
ペンギンや雁の一種に見られるつがいにあぶれて?/間違えて?/餌獲りや営巣の効率向上?
的な同性ペアを組むようなのはどう解釈すればいいんだろうな

332 :天之御名無主:2006/07/20(木) 21:07:49
俺らもやりてぇ

333 :天之御名無主:2006/07/21(金) 02:34:14
何を「やりてぇ」んだ?

334 :天之御名無主:2006/07/21(金) 15:10:56
(´・ω・`) やあ
君たちには一生セックスできない呪いをかけた。
しかし君たちは運がいい。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1110091124/l50

↑このスレに


「このタイプのスレは常時age進行だった」


と書き込めば呪いは解ける。
では、健闘を祈る。


335 :天之御名無主:2006/07/21(金) 21:13:58
ただの異性間色情行為も「愛」と呼ばなくてはならぬと申すのか。

336 :天之御名無主:2006/07/21(金) 21:54:18
日本語めが!

337 :天之御名無主:2006/07/24(月) 15:04:14
異性愛って吐き気がする

338 :天之御名無主:2006/07/26(水) 16:42:53
いづれの文化圏であれ、同性同士の性愛は普遍的なものであったぞ

339 :天之御名無主:2006/07/27(木) 11:23:19
てか、

普通  │   ゲイ、ホモ


とかじゃなくて


異性愛 │ 同性愛

とするべきじゃね?

お前異性愛だっけ同性愛だっけ? みたいな

340 :天之御名無主:2006/07/27(木) 12:15:36
ホモは差別語でゲイと呼ぶのが適切だという話を聞いたことがある。

341 :天之御名無主:2006/07/27(木) 12:26:50
そらそうでしょうね?

342 :天之御名無主:2006/07/27(木) 12:28:08
ゲイはオーストラリア弁でガイという

343 :天之御名無主:2006/07/27(木) 23:14:11
僕がいつも相手にしてるのは小1〜小4なんですけど、機械的にボール投げたりと、遊び相手はしてるんですけど、
上に書いたとうり、こういう性格ですし、話そうと思っても何話したらいいのかわからなくて。。
どうすれば好かれるかなぁ。
今日のY兄弟ではさ、まだ小1か小2だけどお兄ちゃんがかわいいんだよ。
ほぼ丸坊主なんだけど、それでもすごいかわいいんだ。。
あの髪型でのかわいさならなかなか良い線いってるとおもう。
本当は抱き上げてキスでもしたいんだけどな。。
タンクトップから出てる程よく日焼けしたやわらかそうな二の腕もそそるし。

344 :天之御名無主:2006/08/01(火) 09:18:56
現在の法律では少年(少女を含む)と成人との性行為を禁じている国家が
あまりにも多いので、上手くヤルことだナッ!

345 :天之御名無主:2006/08/01(火) 19:16:57
そうぢゃ、警察沙汰にならぬよう心して行えよ

346 :天之御名無主:2006/08/02(水) 11:50:10
>>344
僕は成人じゃないんで、いいんですか?

347 :天之御名無主:2006/08/07(月) 02:04:27
おいしい牛乳マジ最高

しこって見たい人!

っていわれて 手上げて牛のあそこをしこって白い液体を嬉しそうに搾り出すかわいい少年。。

終わったあとも練習を続ける。。。

あの手つきエロすぎ。普通に抜ける

いいショタ動画。
http://www.meinyu.co.jp/fun/cm/products/movie/oishii_005.html

348 :天之御名無主:2006/08/07(月) 10:04:21
というか、つまりは(性欲に捕らわれた)男性にとって、穴なら何でもいいってことですか?
今昔に大根の穴でシコる男の話も載ってるし
性欲ギンギン時なら、それこそ道端の穴でもナニしそう

349 :天之御名無主:2006/08/07(月) 11:46:46
ギリシャ神話の設定で、女性同士の恋愛小説を書きました。
ギリシャでも同性愛と言えば男同士だったらしいけど、
その女神は同性愛の設定で描いたら、とてもしっくりきたもんで。

350 :天之御名無主:2006/08/08(火) 08:40:27
腐女子は軍隊だの男子校だのがホモ多いと思いたがるけど、
そんなこと一切ないですので。



351 :天之御名無主:2006/08/08(火) 18:30:37
そうさ。たんにゲイ行為が日常的に行われているに過ぎない

352 :天之御名無主:2006/08/08(火) 20:32:33
なんか日本語の不自由な人が多いスレですね。

353 :天之御名無主:2006/08/22(火) 08:31:22
本朝の男色やトイチハイチの話題に立ち戻るがよい!!!
よいな。




354 :天之御名無主:2006/08/22(火) 10:56:52
男色と同姓(男)ネタが揃って上がってるのはどうして?

355 :天之御名無主:2006/08/22(火) 14:33:35
いや、小6ぐらいのかっこかわいい少年は抜ける。

356 :天之御名無主:2006/08/23(水) 15:58:14
数え年十二、三歳と云えば充分に稚児として夜のつとめが出来る年齢であったの。



357 :天之御名無主:2006/08/23(水) 23:53:21
いいなぁ
俺もやりたい

358 :ジャニー北側:2006/08/26(土) 03:40:11
>>357
YOU、やっちゃいなよ!

359 :天之御名無主:2006/08/26(土) 17:11:57
こりゃ!
現今の日本にては小学生と成人との性行為は御法度ぢやぞ!!!




360 :天之御名無主:2006/08/26(土) 23:34:27
だから成人じゃないって
まだ10代だよ
成人じゃなけりゃいいのか?w

やらなくていいからあのかっこかわいい小4の子に俺のちんこを揉んでもらいたい!
あと抱き合うぐらいはしたい!タンクトップ、二の腕最高

361 :ジャニー北側:2006/08/27(日) 00:02:36
>>360
ユー、やっちゃいなよ!w

362 :360:2006/08/27(日) 00:28:24
無理です。

363 :天之御名無主:2006/09/10(日) 10:51:53
柴田勝家が信長から
衆道に血道を上げぬように
と忠告されたという史譚の出典は
何という文献でありましたかのう?


364 :天之御名無主:2006/09/12(火) 06:36:51

柴田勝家が信長から衆道を慎むようにと訓戒されたのは、
1575年に越前領の一部を信長から与えられた時の事であるらしい。
その出典を教えて下さらぬか、と問うて居るのでありますぞ。





365 :天之御名無主:2006/09/13(水) 22:18:26
誰一人返答出来ぬと見ゆるわいのう!!!






366 :天之御名無主:2006/09/13(水) 23:40:38
馬鹿?

367 :天之御名無主:2006/09/16(土) 00:12:38
「日本史 掲示板」から「衆道の歴史」が消え失せて居るが
何処へ行ったのぢゃゑ?
誰ぞ知らぬか。



368 :天之御名無主:2006/09/18(月) 16:03:06
【エロゲ】DANJIRI・男たちの夏 徹底攻略(画像あり)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1157611729


369 :天之御名無主:2006/09/19(火) 04:38:45
男色は歴史的にも有名だけどレズってのは聞かないな

370 :天之御名無主:2006/09/20(水) 14:19:24
トイチハイチの話題もあるぞよ。


371 :天之御名無主:2006/09/21(木) 00:14:11
以前、江戸時代の男色の春画みたいなものをみたことがある。
若衆と馴染み客の図やら、寺子屋の先生と生徒の図など。
そういう絵が流通してたってことはそれなりに需要があったってことなんだよな…。

372 :天之御名無主:2006/09/21(木) 01:02:09
それ見て毛唐さんはビックリ! だね

373 :天之御名無主:2006/09/21(木) 01:18:08
毛唐にはシュウドウはなかったんだろうか
と打ったら修道と出た。
欧州でも修道士とかには結構いたんだよね

374 :天之御名無主:2006/09/21(木) 08:49:07
明治時代に上演された衆道歌舞伎が来月から
大阪・松竹座で公開されるそうな。
「細川血達磨」談だから、てっきり幕末の芝居かと思うておったぞよ。



375 :天之御名無主:2006/09/27(水) 13:24:29
今でも耶蘇信者の欧州人には修道士になるゲイが多いぞ。
低能のローマ司教め!
思い知れ!!!



376 :天之御名無主:2006/09/28(木) 12:16:26
ほんに今だに原理主義の蔓延る程度の低い世界が、
先進国面して居る事態には憂慮させられまするナァ!


377 :天之御名無主:2006/09/28(木) 17:35:45
あんたさー
自作自演するなら行間の空け方とか細かい癖ぐらい変えろよ

378 :天之御名無主:2006/09/28(木) 19:24:09
超ド白痴は黙しておれイッ!!!!
しかと申し付くるもの也。



379 :天之御名無主:2006/09/28(木) 22:05:05
いささか口が過ぎますぞ。

380 :天之御名無主:2006/09/29(金) 14:55:18
上様に対し奉りて言葉遣いがなって居らぬぞ!
この板は下賤な者どもしか居らぬのかゑ?



381 :天之御名無主:2006/09/29(金) 19:22:57
ほんとにど白痴だよね・・・・恥ずかしくないの?

382 :天之御名無主:2006/10/01(日) 00:24:07
あの殿さん、陰間遊びが過ぎて脳梅毒らしいぜ。

383 :天之御名無主:2006/10/01(日) 14:10:09
ド白痴風情は向後書き込むナッ!!!

サッサと死に腐れーイッ!!!!!!!

身の程知らずの低能児どもめがッ!!!!






384 :天之御名無主:2006/10/01(日) 15:52:39
悪口のバリエーション少ないよね。
低能って自分の事じゃないの?

385 :天之御名無主:2006/10/01(日) 15:54:53
みんな知ってて遊んでるんだよ
君もいじってあげなよ

386 :天之御名無主:2006/10/01(日) 16:00:02
スゲェな。本物だよ。

387 :天之御名無主:2006/10/01(日) 16:48:45
上のド変態の出来損ないドモめ!!
サッサと死に腐りやがったナッ!!!!

ド低能の変質者の分際で上様に対し奉り身の程知らずの
雑言を吐くとは言語道断、沙汰の限りぢや!

実に痴呆という者は養い難き存在ぢゃのう!!!!




388 :天之御名無主:2006/10/02(月) 20:09:59
ああホンモノだな
紛うかたなきキ印だ

389 :天之御名無主:2006/10/03(火) 18:41:19
だんだん面白くなってきた。
上様、もっと罵倒して下さりませ。

390 :天之御名無主:2006/10/04(水) 16:36:37
それほとんど、偽の文書だったらしいよ。要するに、統治者をこき下ろす為の
ただの釣り文書。

391 :天之御名無主:2006/10/04(水) 18:24:14
ん? 誤爆?

392 :天之御名無主:2006/10/05(木) 17:10:53
原爆なみです。レス詰まんないからよみません

393 :天之御名無主:2006/10/10(火) 11:39:45
上の超ド白痴のド変態ども!
北鮮の原爆にあたって、
サッサと死に腐れーイッ!!!!



394 :天之御名無主:2006/10/11(水) 03:04:40
掘ってください

395 :天之御名無主:2006/10/11(水) 19:28:25
ケルト語できて、ギリシア神話や叙事詩、古英が好きな俺の彼女。
さいきん女をみて興奮してます彼女はまさか・・

396 :天之御名無主:2006/10/12(木) 07:48:25
魔女だゼッ!
きっと。



397 :天之御名無主:2006/10/12(木) 08:14:41
オマエなんか飽きてレズに走ったか

398 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:16:44
「ウィキペディア」のゲイ・ピープル(男色家)のリストに
どこかのバカが李氏朝鮮の国王・燕山君を書き込んで居たので、
俺が早速、漢の哀帝に書き換えておいてやったゼッ!!!
これだから、フィクションと史実との区別も出来ねえド白痴が
勝手に書き込めるサイトは信用が成らネエんだ!!!!!!!
向後はすべて出典文献名と出典箇所(章・段・節など)を明記
させなくてはなるまいて。



399 :天之御名無主:2006/10/14(土) 12:53:35
↑おい!ド白痴ド変態のナッちゃんよ
キモい顔晒してコピペ貼ってんじゃねーよ!!
2ちゃん住人にゲロ吐かせるつもりかよw


400 :天之御名無主:2006/10/14(土) 16:44:14
このホモは参考文献の提示もできない知ったか野郎だからな
コピペばらまいたところで何の説得力もないw

401 :360:2006/10/18(水) 22:42:20
少年愛文化ははすばらしいよな


ウィキペディアの少年愛 の項目を見てみろ。最近すばらしく充実してきてるぞw
昔は選りすぐりの美少年を集めた少年風俗もあり、有名な武将でショタコンじゃなかったのは豊臣秀吉ぐらいだと言われている。


やばい!少年のかわいさは異常!少年愛は明治とかぐらいまで結構普通に認められてたようだし、少年愛はおかしくないんだよ!
少年はかわいいよ もうヘビーショタだよ

少年愛
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B
少年愛 (性嗜好)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B_%28%E6%80%A7%E5%97%9C%E5%A5%BD%29

402 :360:2006/10/18(水) 22:49:37
祇園祭のお稚児さん

http://kyoto.jr-central.co.jp/kyoto.nsf/story/story_8_1_1

第一章
稚児に選ばれる

徳力創一朗くんは、現在、小学校4年生。華奢なからだつきながら、表情はきりりと男らしく、きちんと正座されています。隣には、お父さんの滋さん。「きょうのメインゲストはおまえなんだから」と、息子を上座に座らせました。

403 :天之御名無主:2006/10/18(水) 22:57:11
こんなとこにフルネーム晒されたお稚児さんカワイソス

404 :360:2006/10/18(水) 23:09:28
祇園祭のお稚児さんに、という一報はいつごろ来るんですか?
「それがね、ある日、突然なんですよ、昨年の10月頃でした。」
なんの前ぶれもなく、ですか?
「そうなんです。まず、お電話をいただいてね。それから長刀鉾保存会から理事の方が来られました。」
お稚児さんの選抜は誰がされるのでしょう?
「4人の理事の方が選ばれるようです。たぶん、いろいろ相談をされているんでしょうが、情報源は一切、明かされないんです。」


理事の好みで決まるのか?

405 :天之御名無主:2006/10/20(金) 08:39:49
120: 2005/07/15 12:47:30
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■


406 :天之御名無主:2006/10/29(日) 16:57:57
本来は長刀鉾町の住人の中からしか選ばれなんだぞ。


407 :360:2006/10/31(火) 17:29:31
やべーーー
小学生とやりてー

やるっていっても何すんのかわからんけどせめてかわいい男の子と抱き合いたい

408 :天之御名無主:2006/10/31(火) 21:48:32
俺はおまいを第117条したい

409 :360:2006/11/02(木) 13:34:30
◆衆道学院高等部・2007年度少年愛科入試募集要項◆

【少年愛科募集要項】
男子のみ30名。2007年に中学校卒業見込みで、少年を愛する者とする。
【受験内容】
<一般入試>
・数学
・国語
・英語(リスニングを含む)
・作文
・面接
<推薦入試>
・面接(身体検査などを含む)
※身長160センチ以下の者で、中学校から推薦を認められた者に限る。
※受験合格後、入学時に少年愛検定2級以上の資格を所持している者、又は面接で面接官に独自の視点から「イイ!」と見なされた者は授業料減額対称となることがあります。
【学科説明】
<少年愛科>
少年愛科では古き良き日本の少年愛精神に則った教育を行い、また国際交流にも力を入れ、世界に羽ばたける少年愛者の育成を目指します。
1年次で日本の少年愛はもちろん、世界史で世界の年愛事情などを学び、5月に全員参加の中等部と合同で行われる5泊6日の静岡県での少年愛キャンプを通して、BBC(ボーイズ・ボディー・コミュニケーション)を学びます。
2年次からは第二外国語としてロシア語かドイツ語のどちらかを選択して学習します。毎年9月に4泊5日のドイツまたはロシアへの修学旅行が行われます。
知識・技術ともに洗礼された3年次では、短期間で実際に自分の力で16歳以下5歳以上の少年と親密な関係を作り、レポートを作成し提出し、学校側から認められた者のみ卒業資格が与えられます。
【卒業後の進路】
少年愛科の生徒のほとんどは衆道学院大学を初めとする少年愛系大学へ進学しています。

410 :天之御名無主:2006/11/02(木) 14:56:19
左大臣藤原頼長の日記「台記」も面白いよ。

411 :天之御名無主:2006/11/03(金) 17:10:34
お坊さんは女の人とヤれないから先輩後輩でヤってたんだし、愛は無かったんじゃないかな
あったとしても隠さないで平気だったってのはあるかもしれんけど

412 :天之御名無主:2006/11/03(金) 23:21:21
イナカのでかい寺だと飯炊き女や針女という名目でそっちの用も満たしてくれる女性を置いていたようだが
小規模なとこやお上からの管理が厳しい名刹だとダメだったんだろうな

まあそれでもこっそり岡場所に行ったり色子買ったりはしてたらしいけど

413 :天之御名無主:2006/11/04(土) 01:53:06
面白い本があります 比叡山延暦寺座主にしてベストセラー作家の今 東光(こん とうこう)が書いたその名もズバリ 「稚児」
内容は粛々とエグイです
昭和の時代の方なので絶版の可能性もありますが 興味のある方はドーゾ

414 :360:2006/11/06(月) 03:27:24
>>411
武士のやつに関してはヤルだけじゃなく少年を溺愛しています
すばらしい!

415 :360:2006/11/09(木) 00:47:28
http://www.mitsubishi-motors.tv/outlander_cm.html
てかこの子可愛くね?誰?

416 :360:2006/11/09(木) 00:48:08
>>413
エグイってどんな内容?

417 :天之御名無主:2006/11/09(木) 01:26:23
中村 中

418 :360:2006/11/09(木) 23:56:42
525 名前:禁断の名無しさん[] 投稿日:2006/11/09(木) 21:56:05 ID:q9QKZQlq
http://imgsrc.ru/alib12345/400156.html
このサイトすげえwwwwロシアのサイトだって。
searchでboyっていれると、やたら色々出てくるぞ。

ちなみに、これは「for a lost soldier」って映画の写真。
「さあ、こっちへおいで」と、兵隊さんに誘われ・・・↓
http://imgsrc.ru/ussr/100672.html
「大丈夫、怖くないよ・・・」↓
http://imgsrc.ru/ussr/100678.html
痛がる少年↓
http://imgsrc.ru/ussr/100690.html

オランダの映画だって。

419 :天之御名無主:2006/11/11(土) 22:47:33
>>416
高僧にとっての稚児はただの慰みモノではなく
この上なく聖なる存在なので
選ばれた稚児はまず教養と品性を仕込まれる
非常に格調高く描かれてはいるがヤる事はヤッてる

まさか最澄も?

420 :天之御名無主:2006/11/11(土) 23:24:58
おいらんみたいなもんだな

421 :360:2006/11/13(月) 18:10:44
>>419
いいじゃん!めっちゃ興味ある
実写が見たい

422 :天之御名無主:2006/11/14(火) 09:11:41
エジプトのセト神は同性愛の神様

ギリシア・ローマでは軍神マルスとその子といわれる愛神クピドを信奉する
恋人たち(もちろん男同士)で出来た戦闘軍があった

イスラム国では同性愛者は死刑という国が多いが歴史や文化的にはお稚児?趣味
があった。イスラム教徒の天国には美女の他に美少年のお酌係がいる。
またフェラはイスラム世界の同性愛売春夫から始まったという説がある。

中国王朝も稚児文化が華やか。陰陽思想があるので同性同士せっくるするのは
気を奪い合う事がないので良きコトとされた。(つまり男女のせっくるは気を奪い合う戦い)
のでビアン文化も多い

などなど世界はかくも同性同士でちちくりあっているのでつ

日本もgo!go!


423 :天之御名無主:2006/11/16(木) 17:57:57
中国も稚児?おお!イイ!
てか稚児いい
萌え

イスラムでもってマジ>?ネタ?

424 :天之御名無主:2006/11/16(木) 18:11:53
>>423
イスラムのはwikipediaの両性愛の項の
「中東および中央アジア」のところにある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB#.E4.B8.AD.E6.9D.B1.E3.81.8A.E3.82.88.E3.81.B3.E4.B8.AD.E5.A4.AE.E3.82.A2.E3.82.B8.E3.82.A2

425 :天之御名無主:2006/11/16(木) 18:13:23
イスラーム世界の少年愛
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B

426 :天之御名無主:2006/11/27(月) 21:50:01
そうか…
しょせん男女数は1;1で均等な以上、一夫多妻制だと
その一夫になれない男が大量に余ってしまうということか…
2/3くらいが余りもの?orz

427 :天之御名無主:2006/11/28(火) 08:37:18
一夫多妻って金と妻全員を平等に愛せる甲斐性がないと無理でつ

428 :天之御名無主:2006/11/28(火) 19:29:03
ちょっと手間を惜しめばよくある後宮モノの定番
血みどろの女の争いだからな

429 :天之御名無主:2006/12/03(日) 02:46:19
「後宮の世界」という文庫本はお粗末だったゼッ!

430 :天之御名無主:2006/12/06(水) 21:14:10
http://www.youtube.com/watch?v=1iu9EU4s7cQ
http://www.youtube.com/watch?v=ssUEova0s_Q
NewSの錦戸ってこんなかわいかったのか・・。。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)