2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

強姦罪の懲役はこのままでいいのかを語るスレ

1 :法の下の名無し:2005/10/07(金) 18:07:03 ID:OXwDrVrm
自分はまだ高校生ですが将来法律系に進みたいと思ってます。
最近いろんなスレを見てるとレイプに関するスレが多いように感じます。
体験談を見るとまさに精神での殺人ともいえるくらいです。
そこでもっと重罪にならないかと思い立てました。

2 :法の下の名無し:2005/10/07(金) 18:27:22 ID:x3+0XdAn
実は裁く方も照れくさいと見た

3 :法の下の名無し:2005/10/07(金) 18:27:53 ID:ICmkrWOO
実質的に殺人の様に、この世から
その被害者の存在を消す行為ではないから、殺人罪よりも刑罰が軽いのは仕方のない事だが
私的に強姦罪の刑罰をもっと重くしても良いと思う
しかし、それだけの刑罰を科せる為の根拠がない訳だ

>>1それをどう解釈する?

4 :1:2005/10/07(金) 22:24:48 ID:OXwDrVrm
生きている上でも性という人間としての尊厳を侵害することは相手に生き地獄を味わさせることだし、本人にとっても忘れがたい記憶になり、また公言できない問題で内面に抱える不安・障害が大きすぎる。
なにより男性が力を持って弱い存在である女性に対して己の性欲を満たすだけに利用するため。

日本語下手ですがこれから勉強していくのでお許しくださいm(__)m

5 :法の下の名無し:2005/10/07(金) 23:00:19 ID:yXKD2RIU
>>3
むしろ殺人が軽すぎるんだな。

6 :1:2005/10/07(金) 23:03:45 ID:OXwDrVrm
確かにそうも思う。殺人が軽いことによって強姦罪も軽くなっているのかもしれない…

7 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 03:15:27 ID:BpkQV/4y
まず、>>1はどのような刑罰だったら良いと思うのかくらい書け。
話はそれからだ。


8 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 07:50:11 ID:FFZl0G8j
>>5
確かに現代の日本の刑罰は軽過ぎるな
死刑よりも軽い刑罰が無期懲役な訳だが
それも最高20年
この20年と死刑とを比較すると、圧倒的に差があるのは一目瞭然
刑法改正により殺人罪が3年から5年に繰り上がりしたが
人の生命を奪う行為に科せられる刑罰が(死刑を除いて)5〜20年
人の一生を単純に考えて80年
20歳で殺された人間は、残り60年の人生を無駄にされたにも関わらず
5〜20年の量刑は余りにも優し過ぎる
大体日本は人権を重視し過ぎ。被害者と加害者の尊重を割合で表すなら
せいぜい8:2の割合で前者の人間を保護する。
刑法云々より、もっと根本的な要素を改善せんとならんかもな

9 :1:2005/10/08(土) 11:37:39 ID:aVyysLWU
>>8
その通りだと思います。日本は人権を尊重するあまり、所詮死人と考えているのか加害者の人権を擁護しすぎですね。

自分としては他のスレであったように薬物実験の対象としたりする必要があると思います。
また強姦の場合は被害者が生きている確率が高く、確実な証言も得やすいことから場合によってはあくまで自分の考えですが「死刑」もありえるくらいにしないと強姦は減っていかないでしょう。

10 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 11:39:41 ID:7i7hRd/H
>>8
刑法改正も知らない人が法学板にいて大丈夫??

11 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 12:00:53 ID:sfMhVjCj
法定刑全体を引き上げるべきと言う話と、
刑罰体系の中で強姦罪の法定刑を相対的に引き上げるという話は、
分けて考えた方がいいと思うよ。

12 :1:2005/10/08(土) 12:48:37 ID:aVyysLWU
>>11
そうですね;;

13 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 12:56:05 ID:Hqsg5BaM
> 薬物実験の対象としたりする必要
凄いなオイ

14 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 16:42:49 ID:YwJX8d78
犯罪供用物没収の条文を適用して、ペニス切り落とせば良いと思う。

15 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 17:16:05 ID:FFZl0G8j
>>10
すまない。まだ改正後の刑法には
深く手を着けていないんだ
新書購入してくる

16 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 18:03:40 ID:iLEiembG
思うのだが強姦で裁判になって、結局、証言の信用性が低くて無罪に
なったら、その瞬間に虚偽告訴と名誉毀損の捜査が始らないとおかしい
と思うのだが、あまりそういう話は聞かない。

強姦のハードルを高くするなら刑を重くしてもいいだろうけど、同意の
有無がよくわからない事件は民事でやるべきだと思う。
でなければちゃんと虚偽告訴、名誉毀損の捜査もしないと。

17 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 18:34:33 ID:FFZl0G8j
日本の場合は、刑事より民事で解決しろと言った感じじゃね?
だから刑罰が軽いのかな?でも米国の判例に目を通すと
刑事、民事両方の罰則が厳しい

18 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 21:20:09 ID:Ku6o2fQ5
ここには強姦のほとんどは女のでっあげ云々言うやつはいないな

19 :法の下の名無し:2005/10/08(土) 21:32:55 ID:Tj/zvW8Z
>>9
薬物実験の対象って…
何故加害者の人権が保障されなければならないのかを考えたことある?
もちろんオレは強姦犯を擁護する気はないけど。
とりあえず、1には刑事政策論よりまず憲法を勧めるよ。
薬物実験なんて完全に違憲だって事がわかると思うよ。

20 :法の下の名無し:2005/10/09(日) 10:16:15 ID:fvhRWzlM
>>19
性犯罪の場合、基本的に女が被疑者になることは無いから際限なく過激なこと
言うのだと思われ。


21 :法の下の名無し:2005/10/09(日) 11:03:19 ID:RSwr4iJw
併合罪規定を改正して、強姦と殺人は懲役年数が単純合計で積みあがるようにする。

その上で、
ロボトミー手術:-50年
去勢:-30年
ホルモン治療:−10年
と、被告人の攻撃性を除去する手段を選ばせればいい。

残虐刑だと思うなら、おとなしく数十年お勤めすれば良いし、
早く出たければ、自由意志で、自らの攻撃性を除去する処置をすればいい。
主体は被告人で、刑務所の医師はそれを手伝うだけ。

22 :法の下の名無し:2005/10/09(日) 15:49:19 ID:r6jnbVew
しかしそれが施工されると、将来に於いて改正した
性犯罪者が、幸せな家庭を築けないとして…
と扱われるんじゃ?そこをどう踏まえるかが問題だが
→性犯罪を頻繁に繰り返し、また更正する余地がないと見做された者は>>21の刑に科する
なんてどうよ?

23 :法の下の名無し:2005/10/09(日) 15:50:42 ID:r6jnbVew
あっスマン。勘違いしてたわ
>>22は無しにして

24 :1:2005/10/11(火) 18:15:23 ID:n0ekmpJC
すみません。3日ほど出かけていました。
薬物実験の対象にと言ったのは過激でした(^_^;)

私の推測ですが、裁判になると名前が公表されるため訴訟を起こす女性が少ないのではないのでしょうか?
もしそうであれば、やはりなんらかの措置を行うべきだと思います。

25 :法の下の名無し:2005/10/11(火) 18:52:09 ID:2bBQVRN3
>>24
匿名証言の結果訴追されて、有罪判決を受けるなんてのは、
魔女裁判・つるし上げ・リンチみたいなものでは?
裁判という公の制度を使って正義を主張するなら、基本的には実名で正々堂々行動すべきだと思います。

性犯罪被害者であることが明らかになると損失を受けるというのは、
そのように評価する社会がおかしいのであって、戦うべき相手は、そのような社会の偏見なのです!!!
・・・と戦闘的フェミニストなら言うかもしれませんが、あまり現実的でないというか、
時間と体力と気力の有り余ってる人でやってくれ、という話ですわな、

しかし、被告人の防御の問題ですから、被告人の同意が有れば匿名だろうが秘密裁判だろうが構わないでしょう。

まあ現状では弁護人がかならず反対するでしょうが・・・そこで、匿名→実名に切り替えたことによって証言者が受ける損失は、
被告人有罪判決の場合に限り、被告人が賠償責任を負う、とするのはどうですかね?
それなら、無実を確信する被告人でなければ、匿名証言に同意するでしょう。
被告人の資力がないと無意味だし、裁判官の心証に影響する訴訟戦術になっちゃうかもしれませんが。

26 :法の下の名無し:2005/10/11(火) 20:55:56 ID:UX12A4tp
>>24
刑事訴訟法が改正されて、ビデオリンクや遮へい措置が導入されたのはご存知?

必罰化は捜査・訴訟などの手続の問題。
重罰化とはまた違うよ。

27 :1:2005/10/12(水) 11:22:08 ID:5Ig1rTv1
なんか自分が無知なんですみません。


28 :法の下の名無し:2005/10/12(水) 18:09:56 ID:wSXPw6tC
薬物実験の対象から逸れて悪いが

>>1よ。>>4の意見が現刑法に定められている根拠と一致?しており
更に科す刑罰も、それに最も相応しいと扱われているので
改正されない訳だが、
今の刑法の考え方を覆せるだけの見解はないか?
あと、>>4
どれだけの精神的苦痛を味わう事になるかを明記して貰いたい
それを明白にすれば現行法にも改正の余地は見当たると思う
@:加害者が通報したら【お前の裸体を撮影した写真をバラまくぞ】と脅した場合

A:その写真を加害者が、当時仲間に加わっていた者以外に見せていた場合(被害者は通報してない)

B:その写真を自慰行為として使用していた場合

C:それを武器に被害者を脅し、繰り返し強姦・又は強要、恐喝を繰り返した場合

D:強姦された女性が、自ら命を経った場合はどうすれば良いと思う?

E:綾瀬コンクリ殺人の判決結果はどう思う?

29 :法の下の名無し:2005/10/12(水) 23:09:35 ID:E2wSArP/
>>1
刑事政策ぐらい勉強しろ。
強姦罪は軽くていいんだよ。
強姦罪の法定刑を重くしたら、自分がどう行動するか考えて見ろ。
俺なら絶対に、口封じと証拠隠滅のために強姦前に女を殺すね。
強姦だけなら罪が軽いから、女を生かしておくんだ。
殺人+死体遺棄と強姦の刑に大差がなくなったら、女を生かしておく旨みがなくなる。
つかまっても数年という安心感と情けが、女を生かしておいてやるという判断に繋がるんだ。
女の命を守るためには、強姦は軽くていいんだよ。

30 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 00:25:47 ID:e72LVfyl
>>29
>>1は高校生とか言っているようだぞ。
お前さんは
「刑事政策ぐらい勉強しろ」
といっているが、お前さんは高校生のときに刑事政策という
科目を知っていたのか?


31 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 11:39:43 ID:4OsuGAZL
第五に、A子は、証言において、概ね上品な淑女のような
 言葉遣いや態度に終始しているが、時折り「おおぼけ(を)こいた」
 などという言葉を口走るなどして、いわば馬脚を現しており、
 普段上品とはいえない言葉遣いをする場面もあることが
 窺われる(p.381)





32 :1:2005/10/13(木) 17:56:34 ID:Y7jrl0Bk
>>29
あなたの意見はおかしい。
刑事政策ウンウンより、犯罪はあってはならないと考えるべきだ。
むだに正義感が強いだとか言われるかもしれない。
しかし被害にあってる人のことを考えれば当然である。
日本でいったい毎年何人もの人々が強姦され、精神的に追い詰められてることを考えて欲しい。

33 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 18:12:35 ID:r9OfdWz3
先ず→強姦された女性の精神的苦痛を測る物差しがないんだよな・・・

→この基準がハッキリすれば刑罰を重く出来ると思う
何気にこんな事件は、女性裁判官がやれば良いと思う

34 :参考:2005/10/13(木) 19:36:41 ID:yCZ4mH2R ?
刑法(改正後)

第12条
@懲役は、無期及び有期とし、有期懲役は、1月以上20年以下とする。

第14条
@死刑又は無期の懲役若しくは禁固を軽減して有期の懲役又は禁固とする場合
においては、その長期を30年とする。
A有期の懲役又は禁固を加重する場合においては30年にまで引き上げることができ、
これを減軽する場合においては1月未満に下げることができる。

第47条
 併合罪のうちの2個以上の罪について有期の懲役又は禁固に処するときは、その最も
重い罪について定めた刑の長期にその2分の1を加えたものを長期とする。ただし、
それぞれの罪について定めた刑の長期の合計を超えることはできない。

第57条
 再犯の刑は、その罪について定めた懲役の長期の2倍以下とする。

第177条
 暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫した者は、強姦の罪とし、3年以上
の有期懲役に処する。13歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。

第178条の2
 2人以上の者が現場において共同して第177条又は前条第2項(準強姦)の罪を犯した
ときは、4年以上の有期懲役に処する。

第181条
A第177条若しくは第178条第2項の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯し、よって人を死傷
させた者は、無期又は3年以上の懲役に処する。
B第178条の2の罪又はその未遂罪を犯し、よって女子を死傷させた者は、無期又は6年以上
の懲役に処する。


35 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 20:22:08 ID:WMiwUCcL
結論。


強 姦 罪 は チ ン コ ち ょ ん ぎ る 刑 !!!!

36 :法の下の名無し:2005/10/13(木) 21:35:39 ID:r9OfdWz3
>>34
ふむふむ。改正後の刑法には、禄に手を付けてなかったからな
本当に参考になる。
早速書き写したよ

37 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 00:50:58 ID:8zG+E45v
>>32
>犯罪はあってはならない
犯罪対策を考える学問こそ刑事政策なのですが・・・

刑法はあくまで罪とその罰について定める法(目的刑論もあるが)
強姦罪の重罰化によって強姦を抑止しようというお考えなら、
それこそ"刑事政策云々"では

38 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 00:54:59 ID:hU421vQW
>>32
ホントその通りだと思う、君の言ってることは正しいよ。
でも犯罪が起こる事を前提に物事を考えていくのが刑法だ。
犯罪者を裁く事と、加害者の人権のバランスを図るのが刑法学の任務。
どっちに偏ってもいかん。


39 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 04:56:17 ID:eUueT0cf
>>32
どうでもいいが、大きな書店に行けば、「刑法」「刑事政策」に関する
本がいっぱいあるから、口開くのはそれ読んでからにしてくれ。
無知を自認するのはいいが、単なる生の感情論だけの話に付き合いたい
法律家は一人もいない。

>>36
もうすぐ新しい版の六法が出るからそれ買った方がいいぞ

40 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 17:28:00 ID:8zG+E45v
>>39
いやポケ六はもう出てるぞ(六法は個人の好みもあるが)
色は紫
付録は分厚い補遺

41 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 20:17:41 ID:8m0/cMPr
取り敢えずスレタイから主旨がズレてきてる
→このスレは、強姦罪に科せられる刑罰は、現状のままで良いのか否か
→話題を元に戻そう

42 :法の下の名無し:2005/10/14(金) 23:31:06 ID:hU421vQW
やはり現行刑法では刑が軽いと言わざるを得ないと思う。
でも刑を引き上げれば、強姦の件数が著しく減るとも考えられない。
この問題は民事の分野での損害賠償額を増やしたり、
提訴する際に可能な限り被害者の負担を軽くする等の広い視点で考える必要があるよね。

43 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 01:07:38 ID:DDvqvruE
極論かもしれんが強姦や猥褻の刑罰として宮刑を導入したらどうか。
二度とセックスが出来ない体にしてしまうわけだから懲役や禁固、罰金なんかより
効果的だと思うが。

           (⌒─-⌒)   検察官いわく
          ((´・ω・`)) 被告人に宮刑を求刑する!
〔ノ二二,___ ・  |  ・ __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈    バッ
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/


44 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 01:26:06 ID:gd6TJHFX
やはり去勢はあり得る選択肢ではある
少なくとも強姦罪の特別予防としては効果覿面

憲法の残虐刑の禁止に抵触する気がしないでもないが



45 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 13:06:38 ID:55+oNPLL
>>44
刑罰じゃなくて、懲役を特別に軽減するための、温情的手段としては?

46 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 15:28:53 ID:r33oa66K
>>43
お前そのAA貼って駄洒落言いたかっただけだろ

47 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 23:26:07 ID:DDvqvruE
>>44
特別予防ばかりでなく一般予防にもなる。
ご承知のとおり宮刑の歴史は古く古代中国の“宦官(かんがん)”に始まる。
古代中国では異民族の捕虜を去勢し、これを“宦官”として後宮の警備にあたらせた。
皇帝としては“宦官”に私通されては困るので捕虜を一斉に去勢した。
これが宮刑の始まり。西洋や中近東イスラム社会でもこの宮刑は存在し、
世界の国々で宮刑の歴史を持たないのは日本くらいといわれる。
映画ラストエンペラーにも一見してそれとわかる“宦官”が登場するではないか。
ただし日本中がオカマやニューハーフばかりになったら正直いってキモイけどね。



48 :法の下の名無し:2005/10/15(土) 23:52:20 ID:NiVesY1i
>>44 >>47
確かに去勢はかなり有効な手段だよね。
だが、現時点ではやはり違憲になる可能性が極めて高い、というより違憲だ。
しかし近年強姦が多発し社会に重大な弊害をもたらしてる事を考慮すれば、
去勢という方法の社会的妥当性は認められる。
よって、去勢を行う際の基準を明確に示し、合憲にする方法を考えるしかないね。

49 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 03:26:34 ID:E1Vq5rYP
一、強姦罪に妥当と思われる刑罰とは何か?

二、それが認められた場合、犯罪件数は減少するか?

三、現に法律を知らない人間が強姦罪をどの様に捉えているか?

四、改正された場合、繰り返し行われた場合とそうでない場合はどうするか?



又、最も悲惨な目に遭遇するのが女性だが、この女性を保護する方法はないものか?
強姦は、女性が常に弱い側の立場になり戦わなくてはならない。
これをどう踏まえるか?

50 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 12:09:02 ID:sYZUf3cI
個人的には去勢には反対だから、書くのもどうかと思ったけど、

・去勢は同意の上でなら、憲法上の残虐刑には当たらないので可能。
・従って、たとえば性犯罪の再犯者の法定刑を引き上げた上で、去勢に同意すれば仮釈放を行なう、というような処遇論はありうる。

実際にこういう議論も一部にはある。

51 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 12:39:50 ID:qrAJZORV
性転換を望む男性が、無料で性転換手術を受けられるように強姦するって可能性もあるなw

52 :1:2005/10/16(日) 17:57:34 ID:6UhSIAOX
自分は去勢については極力避けたいですね。
しかしながら現実には綾瀬コンクリ殺人のような凶悪事件も発生してるわけですし、やはり去勢は必要なのでしょうか…


53 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 19:53:01 ID:hAJJX3W1
去勢は切っちゃうからイスラムの身体刑やシナの宮刑を想像させて
欧米人どもからの圧力が強そうだ。外圧に弱い日本のことだから
耐えられないだろう。
薬物で無力化すれば人権にうるさいアメリカ人も
無問題だろう。

54 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 22:21:19 ID:wnyyOUib
中国の宦官なんかはチョン切っても性欲の残る人間がいたらしいし、薬物投与のほうが効果的なんじゃないだろうか。


55 :法の下の名無し:2005/10/16(日) 23:29:13 ID:/WeP2hon
強姦の罪って13歳以上の女子を姦淫した場合だっけ?
とすると13歳未満の女子への姦淫はここでは扱ってませんか。

56 :法の下の名無し:2005/10/17(月) 00:52:39 ID:8vzdSu6b
このスレは頭のおかしい1に共感した池沼どもが集まるスレですね

57 :法の下の名無し:2005/10/17(月) 00:53:55 ID:8vzdSu6b
>>55
お前は一度条文を読んで来い

58 :法の下の名無し:2005/10/17(月) 19:32:24 ID:7TgUL3uZ
>>57
全く。>>55初心者帰れ

59 :1:2005/10/17(月) 20:27:44 ID:nv9ldC45
>>55
自分も初心者だから気にしないでください…

60 :法の下の名無し:2005/10/17(月) 23:12:43 ID:8I3txDdZ
>>59
法律を語る上で条文に目を通すのは初心者でも当然に行うべきことである。


61 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 01:07:20 ID:EptuBruO
1はこんなクソスレを立てる前に強姦罪関連の本や論文を全部読んでこい
頭のおかしい馬鹿のチラシの裏じゃないんだよ、ここは

62 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 02:39:46 ID:c0Mi/roG
>>61同意
1は法律の条文も見ずに「刑が軽い」だの何だのいってたのか?
条文も見ない馬鹿(>>55)を擁護するような馬鹿(>>1=>>59)は逝ね

63 :1:2005/10/18(火) 17:47:36 ID:sKBZ//Xj
論議する気の無い人はでてください。邪魔なんで。

64 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 19:29:28 ID:BIfg9pSk ?
 性器切除には反対するし、改正されたばかりの現時点での重罰化も慎重に考えたい。

 ただ、性犯罪者には、病的な素因を持った者も多いと思われることから、
 受刑者の処遇に関して、受刑者への福祉的援助策として、医師等専門家の関与のもと
受刑者自身の真摯な同意(※)を前提に、性欲等を自制できるように医療的措置が導入され
てもよいと思う。
 ※身体への侵襲を内容とすることから、仮釈放などの利益誘導によって自己決定を
 左右するべきではない。

 
 

65 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 19:39:20 ID:DKn8dJNp
だいたい、強姦と和姦のどっちかしかないというのもおかしい。

強姦罪の暴行・脅迫の定義を強盗罪なみの「抵抗を抑圧する程度」に
引き上げてから法定刑を上げるなり、医療措置を導入すべき。

同意・不同意のグレーゾーンは『不同意性交』とでも言うカテゴリー
で不貞行為や婚約破棄に準じた民事事件として扱うべきだと思う。

66 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 20:47:40 ID:c42rvtoH
そもそも強姦罪の規定が存在していること自体おかしい

67 :法の下の名無し:2005/10/19(水) 00:10:08 ID:3E1BX/io
>>63
論議の前提としての知識も学ぶ気の無い人はでてください。邪魔なんで。


68 :法の下の名無し:2005/10/19(水) 18:53:04 ID:KGLy59YB
>65
不同意性交は原則として民事不法行為に過ぎないが、
自己図利と本人図利が併存して自己図利が主である場合には、強姦罪成立とか?


69 :法の下の名無し:2005/10/20(木) 02:52:21 ID:12QC8XkK
>>63
やっぱり高校生はこうでないとな

70 :法の下の名無し:2005/10/20(木) 23:24:28 ID:rVgQv9NH
>>64
たとえば3回以上やったとか、一定の要件を満たせば強制的に治療でもいいと思うけどね。
強制的な治療がハードだというなら、アメリカの幼児性犯罪者みたいに出所後の定期的なカウンセリングや近況報告を義務付けるといった方法で行政の監視下に置くとか。


71 :法の下の名無し:2005/12/30(金) 19:56:52 ID:PDBzdmJN
あのさ、強姦罪ってよくいうけど。
女って性欲は0なの?
だったら強姦罪は適用してもいいと思うけど
違うだろ?それとも女って本当に性欲が0なのか?

72 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 12:28:44 ID:qZua/UBr
>>29 死ねよ馬鹿
強姦罪、重くしたら、その分、強姦自体を踏みとどまりやすくなるという
効果が考えられる 常識だとこっちの方が重要
―――糞のような屁理屈に屁理屈で対抗してるようで、胸糞悪くなったぜ

欧米だとな、強姦で刑務所に入ると、いじめられるっての
 デフォルトで先輩受刑者からリンカーン
コンクリ事件、T悪魔レベルだと、3日を待たず、廃人にされるっての

沖縄とかでよくある「暴行」事件でも、「いや、日本の刑法で裁いてください」
とかぬかしやがるからなあ、豆喰い外道外人は
おい、受刑者ども、いじめ頃せよ、外人豆喰いは
刑務所従業員もだな、外人豆喰い、ま一般強姦罪人をいじめ易い環境を整備
しろよ。裏でさ、インフォーマルにさ。
でなくてよ、何だあのコンクリ野郎、でかい態度してられるんだよ
ちゃんといじめぬいて、矯正しないと、社会が困るんだ

それとさ、日本の国家権力はさ、被害者遺族が復讐をとどまっていることに
対して、自己救済の実行をしないことに対して、配慮、感謝の気持ちは
あるのかよ。
ないものだから、やたら加害者人権を守りたがるんだろうが。
復讐を受ける危険性、恐怖も、犯罪をとどまらせる動機になりうる。

73 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 13:15:05 ID:DW8G7nns
>>72
いや、全くその通り。特に被害者の下り。
刑法は輸入できても刑事政策まで整備しきれなかったというおそまつさ。
裁判所から後は牢屋ぶちこむしか能がないんだから。犯罪者をその後どうするとか、被害者がいることとか、そこまで思考が追いつかないんだよね。
強姦といえば綾瀬のコンクリ殺人。
あれから何が変わった?綾瀬でまた性絡みの監禁事件があったよね?
しかも最近では住民基本台帳で母子家庭調べて強姦してたやつに求刑が懲役13年だったかな?有期だよ有期。模範囚なら5年くらいでてくるんだよ。
再犯率が高いってわかってて出てくるんだよ。
日本の刑事政策ってほんと中学生でも思いつくことしかやってねぇんだからな。


74 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 14:07:38 ID:KkBHbYqw
相変わらず独り言が多いスレだなw

75 :72:2006/03/05(日) 22:05:00 ID:qZua/UBr
>>73さん レスありがとう これからも必死で考えます

人権派弁護士が(凶悪)犯罪組織から受ける支持・見返り・メリットの実態、や、

一市民が(凶悪)犯罪常習者から脅迫恐喝された際に、自己防衛の為に
「ふざけるな、やったらお前こそぶっころすぞ」と言い返し、思い切り
先制攻撃した場合、法律実務上、どういう扱いをうけるのか、

などについて、知りたいと思っている。何か知っていたら教えてください。

凶悪犯罪者に厳しい弁護士、検察官、警察官は、迫害されるのか
公表される凶悪犯罪は、実は実際のほんの一部だという話も聞く。

レイプに関しては、日本人一般の民度をもっと上げる必要もあるようだ
沖縄での米兵少女「暴行」事件では、後である週刊誌が、何と被害者少女を
揶揄(!)して、「黒人とやったのなら○○○がガバガバになるんだろ」とか
書いたことがあったが、こういう馬鹿を出した教育というものを、真剣に
考え直す必要がある。(気分悪くなった)
こういう馬鹿を野放しにする国は、マジで滅びるぞ。
米国の抑圧が強い中南米やアラブ圏だと、米兵もこの馬鹿記者も、即リンチだぜ。
危機感がなさすぎ。

76 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 22:47:28 ID:Nu7xkS8d
ん〜高校生多いね。ローバブルの余波かしらん。

77 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 23:01:24 ID:DW8G7nns
>>75
いや、至極当然の意見だし、弁護士が何も考えなさすぎなだけ。弁護士が多く政治家になっている現状からしても、日弁連はもっと犯罪者処遇について活動すべきでしょ。
法律論だけ振り回してると社会に有害なだけだよ。
脅迫恐喝されたのに対して攻撃したらよくても過剰防衛だろうね。罪にはなるよ。
公表される犯罪というのはマスコミベースだとほんの一部。認知件数というのを犯罪白書が出しているんだけど、マスコミにでるのは極一部だし、泣き寝入り分があるからそれよりも多いのは確か。
凶悪犯罪に厳しいというか、対立的な人は迫害されるよね。特に弁護士は私人だから。オウム事件でも殺されてるし。今の被害者団体「明日の会」の岡村(だっけ?)代表は、
元々刑事弁護の人だったのだけど、確か弁護した人間の逆恨みで奥さんを殺されているはず。それがきっかけという話を聞いた。
日本が性犯罪だけでなく、犯罪に対して甘いというのは昔から変わらないよね。1人殺しても死刑にならないし、また出てこれるから。中韓人が日本で犯罪するのもそういう理由がある。同じ犯罪するなら本国よりも日本の方がいい。
命までは取らないから。
日本には有名な言葉があって、「被害者は2回レイプされる」といわれる。
1回は犯罪で、2回目は裁判で。
私的の雑誌は時事ネタにのっかった春本の類だろうから週刊誌というのは語弊があると思う。また、少しでも被害者が特定されうるような情報を載せれば、すぐに手が後ろに回るようにはなっている。

問題は、犯罪者をそのまま社会に出していることだろう。それは犯罪者(病気)にとってもひどく人権を侵害される状況といえるのだけど。





78 :法の下の名無し:2006/03/06(月) 00:12:56 ID:zF3VG9ki
今日の独り言は字数多いな

79 :法の下の名無し:2006/03/06(月) 03:41:59 ID:stk9AtWW
↑君が強姦されれば〜?性欲有るだろ人間だもの(笑)

80 :法の下の名無し:2006/03/06(月) 04:12:18 ID:9o4EV7Fb
>>75
みんなね、子どもの時に自然に抱えていた疑問を、大人になるに連れて忘れていくんだよ。
疑問を持ってたら勉強の邪魔になるし、楽しく生きられないでしょ。だから社会問題や理不尽を考えてもいいことないわけ。
そうやって20代になって就職して安定しだすとね、今度は自分を正当化しなければいけなくなるわけ。誰だって自分の築き上げてきた人生を否定されたくないでしょ。
そうなるとね、もう社会問題を語り出すこと自体が迷惑がられるわけ。なぜなら、何も考えていない人は自分がちっぽけに感じてしまうし、自分が捨ててきた疑問を惹起させられるから。
そうやって、どんどん問題意識を抱えた人はいなくなっていくのよ。
こうした少数のうち、実行できる人だけがボランティアとかしてるのが現状。

でもさ、何もしていないことを正当化してる人間と、何もできないでいるけど問題意識を持ってる人間。
共になにもできていないのだけど、どっちが社会に有益だと思う?

81 :不苦労:2006/03/06(月) 07:01:39 ID:pP5BXtnI

スーパーモデル=ロシア人=宇宙人

82 :不苦労:2006/03/06(月) 07:05:00 ID:pP5BXtnI

内臓=肝=心臓

83 :法の下の名無し:2006/03/06(月) 21:03:27 ID:stk9AtWW
ローバブルなんてとっくの昔に崩壊してしまいましたが…頭悪い?

84 :法の下の名無し:2006/03/06(月) 23:43:58 ID:bSu3Go2+
強姦は立証がむずかしいから、刑を重くしたら
みんな無罪を主張しだすよ。

85 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 00:43:48 ID:vm/wxrFA
ん〜余波って言葉の意味をしらないのかな〜

86 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 04:29:10 ID:N3MaTGZ4
どっかの馬鹿71が【女に性欲は0なの?それなら強姦罪は適用して〜】ってあったじゃん
まぁ女だって人間だから性欲はある
そして性欲がありなら別に強姦をしてもいいという考えは間違いじゃないか?
女の性欲にはピンからキリまであるから(使い方間違ってる!?)
まぁ自分も法律をしっている訳ではないが,考えれる頭はある


と思っている


だから71がなんて馬鹿なんだろうと思ってしまう


法律家さん71の疑問に答えてやって

87 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 04:35:59 ID:N3MaTGZ4
どっかの馬鹿71が【女に性欲は0なの?それなら強姦罪は適用して〜】ってあったじゃん
まぁ女だって人間だから性欲はある
そして性欲がありなら別に強姦をしてもいいという考えは間違いじゃないか?
女の性欲にはピンからキリまであるから(使い方間違ってる!?)
まぁ自分も法律をしっている訳ではないが,考えれる頭はある


と思っている


だから71がなんて馬鹿なんだろうと思ってしまう


法律家さん71の疑問に答えてやって

88 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 04:36:05 ID:XcA6o47o
正直>>71が何を言いたかったのかわからない。。。

89 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 10:42:11 ID:pzRLPBHo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000024-mai-int
こんな記事が・・・
日本じゃないけど

90 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 11:09:40 ID:tXdqLAS3
71はキチだからとして放置したのだが。女でも18以下の男とやったら手が後ろに回るよ。別に性欲とは関係ない。
89の記事は、実は微妙に高度な問題で、そもそもプライバシーが裁判で問題となった最初の事例は妊娠中絶の自由だったんだよね。日本は多神教で宗教に寛容な土壌があるから、
一概にアメリカの話が妥当するとはいえないけど、ブッシュ基盤の宗教保守派はこの手の考え方をする。日本では到底受け入れられないだろうけど、宗教的土壌があるから、問題にはなりうるんだよね。

そもそも強姦罪を自由に対する罪とだけ捉えることからはもう脱却しないといけない時期に来てると思うな。小児性愛・カニバニズムなどなど。心理学的・精神医学的に処置をすることを考えないと。
生物的本能を理性で押さえることに市民社会の法の意義があるんだから、裁判して自由を奪えばよい(又はそこまでしかすべきでない)というのは、著しく時代遅れな議論だよな。

と、国会議員に言いたい。特に厚労関係

91 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 11:31:10 ID:x+RQMIDN
去勢したら即解放、でいいよ。略式でスピードが大切。
チンポを先に立てたんだから後悔は後に起たず、だ。

92 :法の下の名無し:2006/03/07(火) 20:50:44 ID:idlP26os
素人考えだけど、去勢したら衝動のはけ口がもっと
歪んだ形になるんじゃないか?

レイプで済んでたのが殺人にエスカレートしたり。

93 :法の下の名無し:2006/03/08(水) 11:04:16 ID:jc+SDDs6
>>92
マジレスしてしまうが、男性ホルモンが少なくなって性衝動がなくなるらしい。それ故に人格権の侵害が問題となるが。
勿論、竿ではなく玉をとることが去勢支持派のポイント。
逆に、竿を取ってしまえば強姦できなくなるし、人工生殖の道が残るから、こっちにするべきとの意見もある。

玉か竿か。これは議論の分かれるところだ。

94 :法の下の名無し:2006/03/08(水) 11:34:29 ID:CHo1bRdg
>>93
そんな区別があるのか
両方取る道しかないのかと思ってた

95 :法の下の名無し:2006/03/08(水) 14:58:24 ID:8J23fR3b
逆レイプの場合は男に損害はないと考えられ「やられ損」?「やられ得」?

96 :法の下の名無し:2006/03/08(水) 15:14:36 ID:jc+SDDs6
>>94
実は結構マジメに去勢は議論対象になってるのよ。
政治家の勇気がないだけで。

97 :法の下の名無し:2006/03/15(水) 14:29:44 ID:IXyJdNHX
>>93
竿だけ取ると性欲が残り、通常の発散方法がなくなるから
逆に攻撃的になるって、聞いた事が有るのですが。

98 :法の下の名無し:2006/03/15(水) 14:35:27 ID:kVtsnE4H
マジレスにマジレスすると去勢しなくても生殖腺刺激ホルモンを除去すればいいんじゃないか?

99 :法の下の名無し:2006/03/16(木) 01:18:04 ID:3TJkg2ge
>>97
だから問題なんじゃない?生殖機能(=玉)を奪うこととの均衡が。
>>98
折衷案に見えるけど、人格侵害という問題は回避できていないよね。性衝動を動物の本質とする以上は、玉かホルモンかは実は二次的問題に過ぎない。

100 :法の下の名無し:2006/03/16(木) 01:49:16 ID:wTQLPFDH
>>99
>生殖機能(=玉)を奪うこととの均衡が。

いや、私が云いたいのは、反社会的攻撃性を抑える目的に対し逆効果では?なのですが。

>人格侵害という問題は回避できていないよね。性衝動を動物の
>本質とする以上は、玉かホルモンかは実は二次的問題に過ぎない。

邪推かもしれなせませんが、性的暴行は自然のこと(権利)だから放って置けってことですか?

101 :法の下の名無し:2006/03/16(木) 02:25:50 ID:OaFbpmMA
昔、漢王朝を仕切ってたガン官だっけ?

奴らはそれになるとき去勢されるんだけど、性欲が無いぶん金銭欲や支配欲に捕らわれたと聞いたことがある

102 :法の下の名無し:2006/03/16(木) 17:38:40 ID:3TJkg2ge
>>100
だからわかってるって。竿奪えば性欲残っても強姦罪はできなくなるわけでしょ。攻撃性は残っても。
逆に玉とると攻撃性は抑制できるかもしれないが、生殖の本質を奪うという極度の人格侵害なわけでしょ。
別に攻撃性だけが問題になってるんじゃないよってこと。前者は攻撃性が残っても生殖可能性は残せるでしょ。後者は攻撃性を抑えられても生殖可能性は残せないでしょ。だからその均衡が問題だって話。
それに、攻撃性に転換するって実証されてるかどうかがまず問題だろうな。自分は医学者じゃないから知らないけど。
あと、君の後段の指摘は意味不明。なんで性的暴行が自然の権利って直結するのよ。意味してるのは、玉もホルモンも手段の違いこそあれ、共に性衝動という機能を奪うものだということ。
動物にとって性衝動は生殖をするための本質的欲求なわけじゃん。それを奪うってことは生殖を奪うことに≒でしょ。それは性的暴行のみを意味するのではなくて、改心して普通に生殖することも奪うわけ。
その権利を奪うのは玉とるのもホルモン療法するのも一緒なの。だから手段的問題は2次的だということ。

君ね。人に指摘する前に自分で相手の主張を消化してからにしなさい。まず理解しようとしなよ。
>>101
宦官(かんがん)でしょ。

103 :法の下の名無し:2006/03/21(火) 11:56:50 ID:VdgWBc8H
女がペニバンで女を犯したら強姦罪が適用されるのですか?


104 :法の下の名無し:2006/03/25(土) 17:52:07 ID:E6OtLmdE
>>103
適用されません。犯罪主体は男性に限られています。強姦は性器を没入する行為
が実行行為に当たるからです。ご質問の場合には、強制わいせつ罪が適用されます。
(ぺ二バンを男性の肛門に没入した場合と同じ)
ところで、強姦の暴行は反抗を著しく困難にする程度で、強盗の暴行は反抗を
抑圧する有形力の行使である必要がある。
つまり、強姦は恐喝にあたる暴行でも成立することがある。下限が強盗より
軽いのは当然だと思うのだが。

105 :法の下の名無し:2006/04/06(木) 11:37:49 ID:Z9qEmTw/
強姦罪の問題で綾瀬の件を引き合いに出してる方がいらっしゃいますがそれは飛躍では?
あれは強姦だけじゃないからね。
強姦の量刑を勘案したいなら、強姦だけの事例につき参考にすべきと思う。

106 :法の下の名無し:2006/04/06(木) 11:44:17 ID:Z9qEmTw/
あとね、>>1が強姦を精神の殺人とか言ってるみたいだけど、
そういう議論はフェアじゃない。
尊厳死という言葉にも同じことが言えるけど、
ある事実に、意味のある比喩を使ってそれを正当化するとか、
世間の批判を煽るというのは姑息なプロ市民の手法と言われても仕方ない。

107 :法の下の名無し:2006/04/07(金) 12:25:59 ID:NRICdWBB
>>104
なんで強姦罪と強盗罪を比較するのか分からない。
被害法益が全然違うでしょ。
強姦は所詮身体犯なんだから刑の上限は暴行と同程度にすべき。
傷害罪を超え有期懲役上限まで課す現行法は不合理。

あと去勢とか薬物投与とか言ってるバカは死ね。
これこそ人間の尊厳を傷つける行為だ。
ハンムラビ法典的に考えても、強姦への刑罰は
アナルファックで対応すべきで、去勢なんてどこからも出てこない。

108 :法の下の名無し:2006/04/08(土) 16:28:08 ID:8aCztMeX
↑笑うとこ
 (^_^)ノ

109 :法の下の名無し:2006/04/17(月) 06:40:10 ID:gFoFA+xi
残虐刑て・・・
死刑認めといてよく言うよ
再犯を防げば良いんだから、去勢で良い

110 :法の下の名無し:2006/04/19(水) 15:10:50 ID:frgj5D8z
死刑が認められている以上、矛盾といえば矛盾な気もするが、
日本では残虐刑は禁止されてる。

拷問もダメ。身体の奴隷的拘束もダメ。体刑もダメ。人体実験もダメ。
死刑も残虐な方法で行ってはならない。

111 :法の下の名無し:2006/04/19(水) 15:47:35 ID:jTCqudqH
懲役10年ぐらいが妥当かな
後社会に出るときはチップ埋められて、常に現在地を把握される
ネットに常時、現在地を公開して、誰かに襲撃されることを期待するのも良い
アメリカでもネット上で犯罪者公開してるので、ネットで犯人だと知った人に殺されるケースもあるらしい
これくらいやれば抑止力になる

112 :法の下の名無し:2006/04/20(木) 23:18:50 ID:zWpEtSUY
詳しい方にお伺いしたいんですが17歳でレイプされた場合やっぱり親同伴で警察に行かないといけないんでしょうか…

113 :法の下の名無し:2006/04/20(木) 23:48:19 ID:PU9uZaGU
彼女に無理やりエネマグラを肛門に入れられたんですけど、どうすれば
いいんですか?

114 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 01:08:33 ID:EEi5K1iH
>>112
親同伴という要件は聞いたことないんだけど。
どうなんだろうか。

115 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 01:11:17 ID:EEi5K1iH
>>112
調べたけど、1人でできるはず。親も告訴権があるけど、別に親もしなければならないものではないはず。

116 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 01:12:58 ID:xCtn/rwg
>>114 >>115
ありがとうございます!

117 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 01:13:52 ID:EEi5K1iH
>>107
暴行罪の暴行がどの程度のものか理解してないようだが
人格権という概念も知らないようだが

118 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 01:54:30 ID:xCtn/rwg
告訴する場合ってどんな手続きをするべきなんでしょうか?

119 :法の下の名無し:2006/04/21(金) 07:16:20 ID:XKDgDmPI

強姦罪を男性のみがなしうる身分犯にしている点が間違いだろうな。
それはバイアグラなどの薬物を使用してペニスを強制的に勃起させて
男性の意に反して女性が性行為に及ぶという事態も可能となったからだ。

120 :法の下の名無し:2006/04/23(日) 16:41:11 ID:nXfMgy/P
 約1年半の間に女性11人を襲ったとして、強姦(ごうかん)などの罪に問われた
アメリカンフットボール社会人Xリーグの強豪オンワードスカイラークスの元選手
奥亮介被告(27)=退部処分=に対し、横浜地裁小田原支部の青木正良裁判長は21日、
懲役22年(求刑懲役25年)の判決を言い渡した。

 判決理由で青木裁判長は「まれに見る凶悪犯罪で、社会への影響も大きい」と指摘した。

 判決によると、奥被告は職場での暴力行為で処分を受けたことや、試合で結果を残せなかったことなどから
ストレスを募らせ2003年9月から05年2月にかけて神奈川県厚木市などで
マンションに侵入するなどして19−32歳の女性11人を襲い、暴行したり金を奪ったりした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060421-00000197-kyodo-soci

121 :法の下の名無し:2006/05/03(水) 17:39:05 ID:hK/O/ZEF
しかし法律的に不良女に集団で犯されても男は泣き寝入りだよな
実際に年上の女から男が性的暴力うけることもあると思うけどなぁ
とくに小さい子供なんかはあるよ。

122 :法の下の名無し:2006/05/04(木) 01:10:44 ID:PA1GtUGv
>>118
用紙に記入するだけだと思う(警察・検察においてあると思う)
>>119>>121
強制わいせつは性的自由に対する罪だけど、強姦は性的自由のみならず生殖の自由も保護法益にしてると思う。
だから強姦を男性にも適用するという発想は根本的に間違ってると思う。


123 :法の下の名無し:2006/05/04(木) 22:53:05 ID:r/TV4FRC
>>122
性的自由に対する罪なら間違ってない

124 :法の下の名無し:2006/05/11(木) 19:24:08 ID:QIv5zwqI
>>121
不良女に集団で犯されて被害者意識もつのはオカマだけだろ

125 :法の下の名無し:2006/05/18(木) 01:23:47 ID:kCG6gVXr
>>124
輪姦されて被害者意識持つのもレズだけだろうね。

126 :法の下の名無し:2006/07/19(水) 13:58:57 ID:GG9PopO4
極楽とんぼについての解説希望

127 :法の下の名無し:2006/07/19(水) 18:32:47 ID:UV6PnnWy
飲酒についてはよくわからないのだが、裁判所の認定事実が合意の上での姦淫とみとめたのなら無罪だと思う。
但し、条例等に引っかかってしまった場合(17歳の女子との姦淫の点)は何らかの罰金等に処されると思う。
一方合意がなかったと裁判所が認めたなら強姦罪適用となる。
また合意があっても児童の斡旋や対価を支払って姦淫したなどというなら
児童ポルノ法に引っかかる可能性もあると思われる。

知識人の方、間違いがあったり付け加えがあればお願いします。


128 ::2006/07/20(木) 21:43:38 ID:622xcyFv
舟刑でFA

129 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 12:30:07 ID:r/de8GaH
夫とは見合い結婚で、初夜のときに無理矢理いろんな体位で変態行為を受けました。
今でも、毎晩、私の肉体をむしゃぶるように通常な性生活とは思っていません。
わたしも、初夜が男性がはじめてでこんなものなのかと思っていました。
生理のときもまるで獣のように私の肉体や陰部を必要なまでに甚振るのです。
これは強姦罪になるのですか。

130 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 13:04:38 ID:hMk3D8tM
DVかな?どうだろう。

131 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 13:13:51 ID:r/de8GaH
>>130さんへ
>>129の状態についていわゆる強姦罪は夫婦の間でも成立するのですか。という意味なのですが。


132 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 17:59:16 ID:A/aYcrBT
>>131
夫婦間には婚姻免除の法理があるので強姦罪は原則として成立しない。
だが、暴力を振るったりした場合は、暴行罪や傷害罪が成立する可能性がある。
また、形式的に結婚していると言っても、実質的に婚姻関係が破綻している場合などは
婚姻免除の法理が適用されず、強姦罪が成立する場合もあるので注意。

133 :法の下の名無し:2006/07/30(日) 18:44:12 ID:AGeoTY+h
レイプが凶悪犯罪に分類されるのっておかしくね?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1137163384/l50


134 :一言居士:2006/08/20(日) 18:50:43 ID:2J0HwIpI
>>121
その視点は重要だな。男児がその母親から性的虐待を受けることもあるから。これは強姦罪の不備だな。
あと、欧米では少年が、少年愛者に性的被害を受けたということも聞くから、ちゃんと整備しておかないと。
それと成人男性といえども、性病感染などの被害もあるのだから、そこのところをよく考えないと。


135 :法の下の名無し:2006/08/28(月) 15:20:49 ID:IpwKh9o7
 女子大生2人への集団準強姦罪などに問われた京都大アメリカン
フットボール部の元部員3人の論告求刑公判が28日、京都地裁で
あった。検察側は「泥酔で被害者が全く抵抗できないことを利用し
卑劣」として、池口亮被告(24)に懲役8年、白井淳平被告
(23)に同5年、木戸晶裕被告(22)に同4年を求刑した。


136 :法の下の名無し:2006/08/30(水) 00:56:16 ID:osvFJfLJ
みなさんバッキー事件はご存じですか?強姦致傷と傷害で立件されたようですが映像見たが水地獄とかあきらかに殺人未遂が妥当、なぜ再犯率の高い性犯罪者を去勢としてペニス切除しないのか?こいつら悪質すぎるだろ

137 :法の下の名無し:2006/09/03(日) 19:08:51 ID:YJytwOlk
法務省や警察庁の統計見れば分かるけど、性犯罪は再犯率全然高くないよ。
日本だけでなく欧米の犯罪データでも同様に高くないので
一般的に性犯罪が再犯性の高い犯罪とはいえない。

むしろ、なんで「性犯罪は再犯率が高い」という神話が、
一人歩きしているのかが不思議。誰かが広めたんだろうな。

138 :法の下の名無し:2006/09/04(月) 13:45:48 ID:WaowcOjg
法律が男女差別するのはおかしいだろ?
男が襲われたときは強制わいせつにしかならないだろ?
おまんこは大事でちんちんは保護する必要はないのか?
金玉なんてむちゃくちゃ弱いのに

139 :法の下の名無し:2006/09/04(月) 17:42:17 ID:D2etkmKY
レイプを一律に凶悪犯罪に分類するのは無理があるだろうな。
暴行の悪質性や状況などの要素を考慮しなければ判断できない。

140 :F大卒:2006/09/07(木) 03:34:48 ID:ILhRTiPR
強姦罪と傷害罪のバランスがおかしいと
ふと思い、ネットで調てべたらここに辿りついたのですが
なんか話の流れが凄い想定外だな・・
旧憲法下の男の所有権侵害とかそんな関係で
傷害罪に比べて重罪になってるのかな、なんて考えていた。
傷害事件の悪質なケースを考えると、強姦より余程ひどい場合
も充分考えられる。例えば、ここでよく出る竿ちょん切ったりとか
脳死状態にしてしまうとか、竿に限らず手足切断させるとか、などなど
こういう議論はないのでしょうか?

>>139
一見釣りぽいけど、京大生の件かな?いろんな意味で"ありえない"事件だった。
不謹慎だけど、気の毒なくらい遊び慣れてないのね、て感じ。

141 :法の下の名無し:2006/09/24(日) 13:26:25 ID:Xj3zJIot
BBSPINK(21歳未満禁止?)
レイプしたい女
http://s.s2ch.net/test/-/sakura01.bbspink.com/hneta/1156315667/

ここで集まって、他サイトまで移動して本気でレイプしようと企ててるやつらがいる。
お願いします、誰か通報して下さい。
こいつら本気です。
このままでは被害者が出ます。
あなたたちの大事な人がされるかもしれません

142 :法の下の名無し:2006/09/24(日) 14:08:06 ID:ylpSkzZa
>>141
このスレはもう終了したスレ
あげんなボケ

143 :法の下の名無し:2006/09/30(土) 18:31:45 ID:xDs35YB9
>>139
レイプが凶悪犯罪に分類されない時ってどんな時?
傷がなければ大したことないじゃん、みたいに思ってそうだね。

144 :法の下の名無し:2006/09/30(土) 19:54:53 ID:Xc5tK4Ya
>>143
>傷がなければ大したことないじゃん、みたいに思ってそうだね。

よくレイプの精神的被害が言われるが、
傷害罪は傷も負うし、精神的被害も受ける。
よってレイプより罪は重い。

145 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 10:41:48 ID:SCX9PNmY
>>144
大抵の女の人は傷害だけで済むならそっちを選ぶだろうね。
比べるまでもなく精神的苦痛はレイプの方が大きい。
そういう被害にあって10年以上苦しんでる人もいるんですよ。


146 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 11:42:16 ID:CscYbqLD
>>145
比べるまでも無くレイプの精神的苦痛の方が大きいというのは単なる決め付けだな。
暴行や傷害、脅迫による精神的苦痛も甚大な場合もある。イジメで何年も苦しむ人もいる。
レイプの苦痛だけ特別視するのはおかしい。

147 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 14:36:25 ID:X7JhfamM

 ┌─────┐
 |  ,,,,,,,,,,,,  | ソビエト連邦最高会議では
 |  [l,,,,★,l]  | 【お前が言うな】の決議が満場一致で採択されました。
 | (__・∀・) |
 |/´~ V:V~ヽ.|
 └─────┘
                ,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,
                [|,,,★,,|]   [|,,★,,|]     ,,,,,,,,,,,
               ( ・∀・)  ( ゚Д゚,,)    [|,,★,,,,,|]
             ,,,,i^i ̄(iノ '^:^')  /~^:^~ヽ   (∀` __)\
            [|,,,,★,,|] |  ,l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l:`´ [|,,★,,,,,|]
        /(,  ・∀) _/            \ (∀` __)\
       [|,,,,★,,|] `´:l/                  \l:`´ [|,,★,,,,,|]
     ,/(,  ・∀) ,/                      \ (∀` __)\
   [|,,,,★,,|] `´:l/                      \l:`´ [|,,★,,,,,|]
 ,/(,  ・∀)⌒/                            \ (∀` __)\
 i^i (  `´:l/                                 \l:`´ 〜,) i^i
 | | (   ⌒ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |⌒   ,),,| |
 | | ̄ ̄(__|                               l_ ) ̄ ̄| |



148 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 17:17:25 ID:zII+4Sgu
                      強姦罪          

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
性器を灰皿代わりにしたなどの虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :
http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


149 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 17:43:19 ID:Vj6tmJGK
強姦罪は男女差別だろ?
ちんちんがおまんこに襲われた場合は強姦罪にならないのに
おまんこがちんちんに襲われると強姦罪って

150 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 21:03:54 ID:SCX9PNmY
>>146
決め付けかもしれないけど、間違ってはいないと思う。
確かに傷害で精神的ダメージが大きいこともあるけど一般的に考えてってこと。
それに傷害とイジメはまた別でしょ。
イジメは刑罰で規定してもいいと思うし。
まぁどれも比べるようなものではないね。

151 :法の下の名無し:2006/10/01(日) 23:43:40 ID:CscYbqLD
>>150
イジメはまたややこしい問題だからおいといても、暴行を過小評価してないか?
暴行は十分人を萎縮させ働きかける作用があるし、
昔から人を屈服・服従させる手段として、暴行は最もポピュラーに用いられてきた。
レイプだけが重いと特別視するのは賛同しかねる。

152 :法の下の名無し:2006/10/02(月) 06:22:51 ID:EeVDL+QU
>>151
過少評価したつもりはないよ。
あなたこそレイプを軽く見過ぎてるんじゃない?
特別視ではないけど、二つを同等に扱うのは間違ってると思うよ。
というよりどっちも精神的被害がどれほど大きいかは本人しか分からないからね。


153 :法の下の名無し:2006/10/03(火) 17:22:18 ID:wykI4dIK
アナルセックス(^*^)

154 :法の下の名無し:2006/10/07(土) 12:36:13 ID:GMWCq8q3
レイプ犯の実刑はホモの人に被害者と同じことされて被害者の気持ちを分からせるってのは?

155 :法の下の名無し:2006/10/08(日) 06:53:29 ID:EcEtPl7h
>>149
同意だな。男がレイプされたって訴えても門前払いくらうだけ。
女はこれを利用すればやった後、ムリヤリ襲われたって言えば
男はどうしようもない。罪にならなくても社会的に終わる。
極楽とんぼの山本がいい例

156 :法の下の名無し:2006/10/09(月) 13:20:15 ID:BI74gkwB
女の尻が軽くなっているというのに、レイプの厳罰化は時代にそぐわない。

157 :にゃん:ぱら
りん



158 :法の下の名無し:2006/10/17(火) 00:01:48 ID:pKwF1RRT
80 あなたの言う通りだよ。

159 :法の下の名無し:2006/10/21(土) 10:00:37 ID:e1Y4sIFK
強姦の罪は重いよ。少しでも傷害を負わせれば強姦致傷になるのだから。
重罪。

160 :にゃん:ぱら
りん



161 :法の下の名無し:2006/10/26(木) 20:28:25 ID:Qgos6Cjg

≪慶応SFC(総合政策)卒の元RKB記者に3年4ヶ月の実刑判決  集団強姦事件で福岡地裁≫

女子高校生を2人で暴行したとして、集団強姦罪に問われた元RKB毎日放送(福岡市)記者の北村被告(29)
と元ガソリンスタンド店員、田島被告(39)の判決公判が11日、福岡地裁であった。
鈴木浩美裁判長は「動機に酌量の余地はない」として北村被告に懲役3年4月、田島被告に懲役3年6月
(いずれも求刑懲役4年)の実刑判決を言い渡した。

北村被告側は控訴する方針。

鈴木裁判長は「緻密(ちみつ)に計画された犯行で、被害者の人格を無視し性欲のはけ口の道具のように扱った。
被害者をビデオカメラで撮影し『誰かに言ったらビデオを流す』と脅迫するなど犯行は非常に悪質」と非難。
北村被告について「反省の弁を述べるが、真摯(しんし)に反省しているかについては疑問がある」と述べた。
判決によると、両被告は昨年11月、福岡県内のホテルで出会い系サイトで知り合って誘い出した当時17歳の
女子生徒を「静かにしろ。叫んだら山に埋めるぞ」などと脅迫、暴行した。

=== 2006/10/11付 日本経済新聞 ( http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061011AT5C1100711102006.html ) ===

【顔 写 真 】 http://d.hatena.ne.jp/worldtraveller/20060403
【読売新聞】 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061011i203.htm
【朝日新聞】 http://www.asahi.com/national/update/1011/SEB200610110001.html
【産経新聞】 http://www.sankei.co.jp/news/061011/sha005.htm
【毎日新聞】 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061011k0000e040045000c.html
【共同(goo)】 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/20061011a4600.html
【日刊スポーツ】 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061011-102287.html

162 :法の下の名無し:2006/11/04(土) 15:30:02 ID:Q71xmeDt
結構あくどい手口なのに3年4ヶ月かよ

163 :法の下の名無し:2006/11/11(土) 10:31:29 ID:cYT6uEH+
>>80
の言う通りだが、だからこそ、

>>1
みたいなのを俺は応援したい。これはおかしい、という気持を大切にしないといけない。

ごしゃごしゃと難しい議論はいいけど、結局の所、強姦罪への罪ってすごく軽いと俺は思う。

164 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 08:44:18 ID:91qT733V
>>4
>男性が力を持って弱い存在である女性に対して己の性欲を満たすだけに利用するため

一面的な物の見方だなw
「女が男性よりも弱い」とかいい加減なマスメディア報道に洗脳されている
「魂の殺人」とか言いすぎだよ
あまり、マスメディアの偏向報道(女の利益ばかり過大に見る傾向)を鵜呑みにするな

165 :法の下の名無し:2006/11/12(日) 08:45:37 ID:91qT733V
>>152
レイプを過大評価しすぎているぞ
レイプだけを特別視することがそもそもおかしい

166 :法の下の名無し:2006/11/18(土) 23:49:32 ID:AMDEj7vF
>>163
>強姦罪への罪ってすごく軽いと俺は思う。

すごく軽いってどこが?

傷害罪のMAXの上限が15年に対して、強姦罪は20年であって
どう考えても不当に重いと思うんだけど。
暴行罪が2年である事に比べると明らかに均衡を失している。

元々は女性の貞操観念が重視されたから、強姦罪も重く規定されたんだろうが、
処女じゃなきゃキズモノ、お嫁にいけない、という観念が消滅した現代で
強姦罪をそのように重く扱う合理性は何も無い。

ところがフェミは、貞操観念に代えて、魂の殺人とかいう訳の分からない
新概念を主張して、強姦罪の重罰化(下限の引き上げと集団強姦罪の導入)
を議員立法で成立させた。

もう最近の法体系は、フェミのせいで狂ってるとしかいえない。
国会や官僚にフェミがはびこってるのも問題だし、フェミを掣肘できない
与党自民党も大問題。安倍政権は、もう少ししっかりやって欲しい。

167 :法の下の名無し:2006/11/18(土) 23:56:56 ID:AMDEj7vF
>>161
>被害者の人格を無視し性欲のはけ口の道具のように扱った。

強姦罪でよく出てくる非難の論法だが、
じゃあ暴行や傷害行為は被害者の人格を無視していないとでも言うのかね。
最近大問題になっているイジメだって、
被害者の人格を無視して虐待の対象としているし
オレオレ詐欺なんか、被害者を金を引き出す道具として扱っている。

強姦の時だけ、性欲の道具として扱った、
と強調するのはフェミに洗脳された偏向思考でしかない。

168 :法の下の名無し:2006/11/19(日) 05:27:43 ID:qYSHxpIn
中ガッコーからズコバコやってる最近の女にレイプが生き地獄とか笑っちゃうよ。
AVみたいに指まんしてるうちに濡れて和姦になるという方が現実に近い。

169 :法の下の名無し:2006/11/19(日) 23:15:53 ID:g4nhJloF
痴漢冤罪喰らったときの社会的、精神的ダメージは強姦よりうえと思うのに
なんで冤罪舌雌豚がたいした刑罰もうけずにいるのかな?かな?
それと強姦されてもいねえのに中絶するヤリマンの子宮むしりとってください

170 :法の下の名無し:2006/11/20(月) 00:38:09 ID:nUAN4Rnk
重罪にすると、有罪要件も厳しくなる。
強姦罪が懲役3ヶ月だったら、もっと簡単に有罪に出来るだろう。

171 :法の下の名無し:2006/12/21(木) 00:27:36 ID:26dqQhGk
暴行罪と強姦が同じレベルと言ってる人たちは、自分の身内が強姦されたことを想像してみれば?

172 :法の下の名無し:2006/12/26(火) 23:09:49 ID:1XvcEvgw
確かに娘がやられる事を想像すると、もっと重くしていいと思うね。まあ感情的すぎるけど。

173 :法の下の名無し:2006/12/26(火) 23:16:52 ID:brXzY/8q
強姦罪は、近年量刑が一番上がったといわれている。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)