2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【風前の】 有限会社について語る。 【灯火】

1 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 15:16:05 ID:fz933pRR

新会社法になると、
あらたに有限会社を作ることはできなくなるらしい。
(いままでの有限会社は存続するらしいけど)

そこで、戦後の有限会社制度は、いったいなんだったのか論議しよう。


2 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 18:28:27 ID:jh8DyBfg
戦前の株式会社が、株主総会に広範な権限を与えていたのに対し、
昭和25年改正商法で取締役会の権限が拡大し、
株主総会の決議事項が基本的な事項に限定されたとを鑑みれば、
有限会社は制度上、空白となった組織形態に対する穴埋め的な要請があったのでは。
まぁ、実際にはなんちゃって株式会社が多いからいらなかったかもね。
うちの実家も家族経営のちっちゃな商売してるけど、株式会社だし。
取締役・監査役は全員親戚で、株式は兄弟で保有。
株主総会も取締役会もやってるところをみたことないww

3 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 21:25:40 ID:UmL3znQV
そんなに株式会社が偉いのか!?w

4 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 21:47:13 ID:jh8DyBfg
>>3
株式会社→えらい→掛売りでも大丈夫ジャマイカって考える香具師がいるんじゃね?
まぁ、よくわからんが株式会社にしとくみたいな親父さんがおったんだろ。
それに、平成2年まで、一人5万円で7人で募集設立で35万円で会社設立できたし。
個人で商売すんのと、会社で商売するのとじゃ大違いやからなぁ。
商店街でも株式会社で青色申告やからねぇ。

5 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 23:18:24 ID:tfB8Cl/j
(有)

6 :法の下の名無し:2005/04/11(月) 00:50:32 ID:+MSTtkre
「会社法」には有限会社消えちゃうのか〜

7 :法の下の名無し:2005/04/11(月) 21:09:00 ID:qLN1GHSd
そのかわり株式会社にはいろんな類型がうじゃうじゃと・・・

8 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 19:27:46 ID:0pSVjt1/
有限会社法
ttp://www.houko.com/00/01/S13/074.HTM

9 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 01:06:35 ID:3CfqUzvm
今だ!メタルスライムが適当な番号をゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄≡≡。+  . . .。.:゚・ *
   ∧ + 。 ≡。.  。. 。.:*・゜゚・*
  (゚ー゚ *)≡≡.:*・゜゚・;;≡≡≡
        ̄ ̄  . .。.:*・゜. .。.:*・゜
      ズザザザザーーーーーッ



10 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 01:12:38 ID:ui08YLQu

               /^^⌒^へ
              / (0\)》)ノ)
             ξ    ̄  ̄∞ \     /巛/巛/巛/巛/巛/巛
          彳ゞ:》  |\______________)   ┏┓  ┏━━┓      ┏┓巛
         ゞ》ソ/   | ∨VVVV∨   ┏┛┗┓┃┏┓┃      ┃┃ <
        彳》ゞ/    | (O^ο^)  < ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━┓┃┃  巛
   /|     ゞ》ゞ/     \/VVVVV)   ┏┛┗┓┃┏┓┃┗━━┛┃┃  <
 //     彳《|    \  ̄ ̄ ̄/   ┗┓┏┛┗┛┃┃      ┗┛  巛
( .'(      ゞξ   \ ⌒\  |: ⌒\   ┃┃    .┃┃      ┏┓ <
 ヽ ヽゞゞゞゞ彡入(  ソ `VVV  |:)`VVV  ┗┛    .┗┛      ┗┛巛
  \ ⌒⌒⌒ (   ノーー-、_/ーー-、   \巛\巛\巛\巛\巛\巛
    `ーーー(     (\\\   (\\\




11 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 21:42:09 ID:MBTsaJ8G
有限会社大好き

12 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 04:21:09 ID:K8QxKGXT
株式会社の役員任期ってどうなるの?

13 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 23:31:46 ID:Kp9fehjO
>>12
いまさらで悪いがスレ違い

14 :12:2005/06/11(土) 03:05:27 ID:GtmHdUIR
>>13了解

15 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:15:40 ID:FAoL0sj9
今、個人でやってんのを法人化しようと思ってるんだが、
有限会社にしようかとか考えてたら、有限会社はなくなるのね。

16 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 15:51:50 ID:dOsVbj/R
>>15
特認で残るから改正前に有限にしとけば?

17 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 20:26:48 ID:5ZnqG31U
>>15 決算公告したくなければ有限会社。
特例でも社債や新株予約権発行できるし。

18 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 20:38:13 ID:pyULFKkU
少人数私募債発行できる。

19 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 22:41:42 ID:dOKa58WH
なんでも有限会社だとイメージが悪くて新人が入ってくれないらしい。

20 :法の下の名無し:2005/06/24(金) 00:37:03 ID:Y8bGKbqb
いまどきそんなこと気にするかな?

21 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 03:19:17 ID:2AegR8g2
ついに有限会社に引導が・・

22 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 23:41:45 ID:5mnBgve7
中国や台湾で、「有限公司」という文字があるけど、
どのような意味なのかな。

23 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 23:46:49 ID:LzPtnz8c
 有限会社の在りし日を偲ぶ。

24 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 13:22:35 ID:RHWHBsuu
有限会社が嫌われているのは「有限」ってネーミングセンスが悪すぎたから。
いかにも発展が有限な寸詰まりの会社のように聞こえてしまい、顧客や
投資家の信用も得にくい。制度自体としては極めて優れたものだったのに、
そういうことまで気が回らないんだな、法律屋ってのは。

25 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 16:29:28 ID:PaEtidbR
新しくできる合同会社もねえ、法制審議会の議事録見たら、
「合名会社、合資会社と合・合で来てるので、
 それに合わせて合同にした、他に案も無いので」
というようなことが載ってた。
いいかげんなもんですなあ。

26 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 00:09:16 ID:culm+D2a
会社法の施行の日って、いつごろですか?

27 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 01:09:10 ID:m1QSOs5g
>>7 >>24
 うん、「有限会社」って響きよくないよね。でもその意義は大きい。
そもそも「株式会社」というのは巨大な資本を集めるための会社形態だ。
資本の小さい会社まで株式会社の範疇に含めると、どうしても株式会社の
類型を増やさざるを得ない。例外規定が多すぎるよね。商法特例法とか。
コーポレートガバナンスやってる会社と実態は個人商店の会社、
両方とも同じ株式会社法で規定しようということ自体が無茶苦茶。
おかげで株式会社法は実にわかりにくいものになっている。
枝分かれした条文「280条の5の2、とか」が多いし。見苦しい。
小さな会社は有限会社形態をとるべきだ。「有限」という響きがよくない
なら、いい呼称を考えればよかったのにね。まあ今となってはどうもならんけど。

28 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 05:23:48 ID:ovuyHI49
/〃〃 〃 \
    /〃,ノ(((((( ))
  /  λ  \ 〃/)
  | /  □ ,,(・) (・)|
   (6$      ´つ゛)
   |  ⊂□⊃  _ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     // ̄ //  < オイ!オイ!電流爆破。決定邪〜!
 /|       ̄ ̄/\  \________


29 :法の下の名無し:2005/12/15(木) 07:04:47 ID:9iyULZHZ
ほしゅ

30 :電脳プリオン:2006/01/03(火) 18:35:40 ID:4VTHWAEf ?
有限会社が作れなくなることをこのスレではじめて知った。

31 :法の下の名無し:2006/01/12(木) 00:15:38 ID:KkBNJYds


32 :法の下の名無し:2006/01/14(土) 01:57:38 ID:g5jpJcm2
今年のいつからつくれないの?

33 :法の下の名無し:2006/02/01(水) 08:26:59 ID:QD2zNPnl
5月頃

34 :法の下の名無し:2006/02/08(水) 19:45:18 ID:fryxlOJh
有限会社は小規模ばかりではない。
特にぱちんこ屋及びまあじゃん屋経営では有効だ。
1、乗っ取りなどで第三者に介入される心配がない。
2、やろうと思えば、社員(株主)が直接経営に介入可。
  (社員総会の決議に制限なし)
3、役員の任期は無制限
4、利益は役員と社員で山分け可能。

有限会社鳩林商事
http://www.jam-friend.com/pc/recruit.html
有限会社公楽
http://www.nk-group.co.jp/gaiyou/index.html



35 :法の下の名無し:2006/02/08(水) 20:56:10 ID:DPNcGwoZ
債権者が威張り腐って乗り込んでくるのでは、創造的なビジネスを継続的に
行うことは不可能。「無責任会社」制度を作り、会社財産への執行は一切不可能な
会社組織形態を用意すべきだ。

36 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 15:55:37 ID:rckLvbFw
ついでにLLPも交ぜてよろしいでしょうか?

有限責任事業組合(LLP)制度の創設について
http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/llp_seido.html

37 :馬鹿の寄せ集め会社=有限会社:2006/02/24(金) 19:39:14 ID:fkHBLVqX
いまどき ユーゲンガイシャ なんて  ダサッ
あんなものは 馬鹿がやるものだよ

馬鹿の寄せ集め会社=有限会社

38 :法の下の名無し:2006/02/28(火) 23:34:39 ID:1pqDbe4b
今、就職活動中で今度面接に行く所が有限会社なんですが、
働く側にとっては株式も有限も別に違いはないんですか?
やっぱり株式のほうが良いんですか?


39 :法の下の名無し:2006/02/28(火) 23:40:42 ID:xt9Ve5kG
株式会社は株主のみに有限責任が発生するだけで、経営者や
社員に法的責任が生じないが、有限会社は経営者と社員に有限責任が
生じるのじゃなかったけ?

40 :法の下の名無し:2006/02/28(火) 23:44:16 ID:1pqDbe4b
という事は会社が倒産とかになったら社員も責任が生じるって事ですか?

41 :法の下の名無し:2006/02/28(火) 23:50:33 ID:A8vFfod9
そうでしょう

42 :法の下の名無し:2006/02/28(火) 23:55:13 ID:1pqDbe4b
本当ですか?
じゃあ止めといたほうがいいですね。

43 :法の下の名無し:2006/03/01(水) 17:23:37 ID:suD5Jujd
株式会社は株主が有限責任を負い、有限会社は社員が有限責任を負う(有限というのは、株式会社なら株式引受価額、有限会社なら出資の金額を限度とするということ)。会社が倒産したとき、会社の債権者は株主・社員に責任を追及できない。
なお、有限会社における社員というのは、株式会社で言うところの株主のこと。会社の労働者という意味ではない。

経営者(取締役)が責任追及されるかはまた別問題。

44 :法の下の名無し:2006/03/17(金) 07:31:25 ID:4UxkhS2n
有限会社なき後はいくつもSPC(特別目的会社)をつくれば良い?

定款の規制された有限会社をいくつも持てることになるのでは。

45 :法の下の名無し:2006/05/01(月) 02:58:49 ID:uyVJj7r2
5月1日だ。

さようなら有限会社。

46 :法の下の名無し:2006/05/08(月) 22:55:47 ID:N50XuN1j
五月以降は、なまえは有限会社だけど、実質は株式会社だよね

47 :法の下の名無し:2006/05/09(火) 15:47:03 ID:JvNQFa0W
商法上の社員の意味もわからないほど、このスレは初心者ばかりなのか。
まぁ、2ちゃんだからそういうもんなんだろうけど・・・。
ゼミで、いくら問屋(といや)の説明をしてあげても、ひたすら問屋(とんや)
と混同してる先輩いるんだけど、バカにもわかる説明の仕方はないだろうか。

48 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 17:03:39 ID:SSkoM32T
セミの季節だもな

49 :法の下の名無し:2006/07/30(日) 04:50:51 ID:ri7BX+qR
過疎スレだから普通の住民は相手にしないし、
たまにくる迷子は法律相談目的の素人さんだからな

50 :法の下の名無し:2006/10/06(金) 17:31:00 ID:Gg6ce/IB
特例有限会社

51 :法の下の名無し:2006/10/07(土) 01:20:59 ID:A6L+JjUt
エクソン・モービルの日本法人は有限会社だったよな。

乗っ取られる心配が最初からない。

52 :法の下の名無し:2006/10/29(日) 14:02:10 ID:qS3QAaOQ
うちの会社が有限から株式になったお
良い点、悪い点を教えてお

53 :法の下の名無し:2006/10/29(日) 14:10:06 ID:Na+VfTWK
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)
  ↓
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 →  複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も本質は同じ)

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161559670/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157543098/l50
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=history&vi=1161528338


54 :法の下の名無し:2006/12/23(土) 13:33:31 ID:vX558wxN
有限会社

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)