2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:54:34 ID:/4xt+hYM0
同じ日本という国の礎を築くために死んでいったのにこの差は何だッ!!
日本のために死んでいったのだから祭るのが当然であろう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:57:55 ID:kU7Q++zR0
スレタイおかしい。賊軍も祀られるべきだろ?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:35:26 ID:Niu2Dlvp0
祀られれば、首相も天皇も御参りし易くなるのは確か。万世一系(ちと怪しい)を誇る
天皇家であるなら、孝明天皇より信任厚く「純緋の御衣」「御宸翰」「御製」を与え
られた会津藩は祀られてもおかしくはないわな。
「靖国=明治天皇の個人的宗教施設」とみるか、「靖国=国体護持の儀礼施設」と考える
かが争点になると思う。
西郷ドンは韓国に対する明瞭な答えになっていて、面白いと思うし、新撰組は元々尊王佐幕
思想の集団だからね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:57:50 ID:6BTuthBaO
靖国史観では開国しなければ国が滅んでいたっつー考えだから無理なんじゃね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:03:41 ID:6BTuthBaO
↑新選組に関してはね

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:36:09 ID:tB/vGvzh0
>3

天皇家にとっては靖国より伊勢と熱田でしょ。
神道の系譜からみるなら、靖国は傍流もいいところで、
仏教と創価、あるいはキリスト教と統一教会みたいな
もんだ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:47:05 ID:Kg1qKp4D0
>>4-5
じゃあ、新撰組に殺された宮部鼎蔵は何?
宮部は開国論者だったとでも?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:57:52 ID:DFDoBk3/0
みんな松平がアホだから悪い。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:18:01 ID:tB/vGvzh0
松平って、戦略核原潜の艦長が自分の思い込みに従い
「共産主義者に死を!」つって大統領の指示もないのに勝手に
発射ボタン押したみたいなもんだからなぁ。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:30:27 ID:mXd9feDV0
原敬、濱口雄幸、犬養毅みたいなテロで斃れた連中は祀られてるの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:47:55 ID:02GepK690
いつも不思議に思うんだが、新撰組ファンは長州人(大村益次郎)の建てた神社になんでそんなに祀って欲しいんだ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:02:21 ID:z/3u/vEH0
ごくごく普通の新撰組ファンは、新撰組を靖国に祀って欲しいなんて思ってないだろ。
んなこと言ってるのは一部のキティだけだ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:19:26 ID:kkVg4e7H0
靖国神社は「天皇のために死んでいった人を祀る寺」であって
「日本のために死んでいった人を祀る寺」ではない。


でも、禁門の変での長州側戦死者も祀られてるんだよね
おかしいよね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:49:49 ID:UIRqubfpO
おい、厨房ども。
学校が夏休みだからってクソスレ乱立して
クソレスつけまくってんじゃねーぞ。
ここは一応、学問関係の板だぞ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 01:42:20 ID:7y3qRJeQO
寺??
天皇のため??
もう少し掘り下げたほうがいいかも

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:14:05 ID:woHUVAhHO
孝明天皇と明治天皇
幕末維新
明治政府は幕末時代は闇に葬り去ったので

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:15:32 ID:BH6zqO8U0
会津藩士と新撰組隊士奉られてるじゃんw
禁門の変の戦死者は
西郷さんは祭られていないけどなw

ところで会津人、重複スレ作るのやめろよーw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:00:46 ID:zm0nhsoL0
日本のためを思って死んだんだから日本赤軍も靖国神社に祭るべき!

ということか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:05:10 ID:o8F+miLU0
天皇の命令で死んだ人を奉っているんだよ
禁門の変では会津も新撰組も天皇の指示で戦っている
鳥羽伏見で薩長側が天皇の指示で戦っており、会津と新撰組はそうではなかった。
日本赤軍は最初から天皇の命令で戦ったわけではないから、
どんなに国のことを考えて戦っていてもダメダメ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:12:28 ID:S37wTMju0
戦争に参加して戦死したわけじゃない坂本龍馬が祀られてるのはおかしいよね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:24:48 ID:ym+Tks7t0
>>20
日本を近代国家に導いた人物だからいいとオモ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:19:13 ID:su3pPzSG0
■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
 以上http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:22:22 ID:20Z0Wuup0
樺美智子も祭ってくれ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 20:32:37 ID:iLXANEjlO
白虎隊は崇ることはない!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:53:23 ID:ym+Tks7t0
>>24
なぜだ?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:50:58 ID:ZyB0OcTp0
どうやって人を祟ればいいのか、その方法を知らないから

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:40:42 ID:VDaPczNV0
新撰組好き=反靖国ってことだな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 18:54:47 ID:vEf9v0UJO
新撰組オタクは単なる無邪気な腐女子なのでまだマシ。
薩摩や会津やニトベ系の武士道愛好家のほうが、
本格的に道を踏み外している(今更後戻りできない)。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 19:57:32 ID:Ma0vDPW60
むしろ、アンチ新撰組好き=>>27みたいな頓珍漢なレッテル貼り厨

正直、新撰オタはそれこそ裾野が広すぎて、親靖国も反靖国も
靖国に無関心な奴も、それこそ色んな奴がいるだろ

30 :名無し:2006/08/22(火) 20:00:18 ID:69EXSsBhO
吉田松陰や高杉晋作が祀られてるのはよくわかるが、高杉を匿ったりしただけの野村望東尼が祀られてるのはちょっとおかしいと思う勤皇尼で高杉と親交があったからなんだろうが

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 04:29:48 ID:T9mnVniw0
薩長=ナチス


ドイツは、戦争責任を全て、ナチスのものとして問題の解決を、はかった。

天皇絶対神化・軍国主義日本を作ったのは、薩長で、
その結果、日本も多大な損害を、こうむった、
戦争責任は全て薩長=ナチスの責任という事にして問題の解決を、はかろう。

これなら、朝鮮・中国・他のアジア諸国・世界各国が納得する。


キャッチフレーズは、
「おのれ薩長め。」でいこう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 18:29:23 ID:Njgkq0Ao0
「新撰組好き=反靖国」でいこう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 18:55:15 ID:i54UVNZK0
>>32
君はメンヘル板へ帰りなさい。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:00:07 ID:8w+3hqz00
キティ度は

白虎ヲタ>>>>新撰ヲタ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:02:50 ID:i54UVNZK0
>>34
君も日本史板へ帰りなさい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:13:16 ID:jmZ0TnZ70
会津は祀られているだろ、禁門の変とか。
西郷は、まぁ何と言うかちょっと難しいなw


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:59:47 ID:Jlcy6Y600
>>21
同じ暗殺なのに伊藤博文、大久保利通が祀られてないのはおかしいだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 19:51:44 ID:k5FjqsDo0
西郷は鹿児島市の南洲神社にまつられている

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:00:37 ID:35IBGW6y0
靖国神社関係者の新撰組に対する憎悪は今でも凄まじい。
たとえ会津藩士が靖国神社に合祀されることがあっても、
新撰組が合祀されることはないだろう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:47:37 ID:XcAY0Vry0
>>39
いいや、新撰組を憎悪してるのはお前だろ?
新撰組にだけやたらこだわってて変だぞ。私怨?
どっちにしろ、個人的な憎悪は別の場所で吐き出せよ。

靖国関係で、憎悪がどうとか、そういう話をでっち上げるのは
マジで止めて頂きたい。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:52:50 ID:RrPYXtn5O
正直、この現代で新選組を憎悪してる人間って、
それはそれでカナーリ、モニョりますなぁ〜

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:13:17 ID:zNQpC9WM0
モニョるwwww

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:52:26 ID:v1S3VfqE0
いまどき山口県民でさえ憎悪なんてしてないだろw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:47:54 ID:q8TbcGDr0
暗殺されただけって言うのなら、
戦前の共産主義者・山本宣治だって祀られなきゃいけなくなるぞ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 19:07:11 ID:doV4pVID0
いいや、坂本龍馬ファンは新撰組を憎悪しているぞ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 20:23:17 ID:Sgc1eM29O
龍馬ファンのDQN具合が際立つ話だw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:48:28 ID:kRmorT8F0
五・一五事件、二・二六事件で死刑になった人も祀られるべき
彼らも日本・天皇のためを思っての行動だったのだから

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 01:57:21 ID:cIVdA9SY0
思っていただけで成果がなければ駄目だw
天皇や国の命令で死んだ人は成果がなくてもOKだが、
命令でないなら、天皇や国の為になった成果が必要

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:25:45 ID:RdQV41mpO
>>45
なぜ龍馬ファンから恨まれてるのか?
襲いはしたが殺してはいない。殺したのは原田とか当時言われてたが今では見回組の佐々木只三郎達がやったことになってるぞ。
斬ったのは今井だっけ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 11:34:28 ID:ulwirgRs0
>>48
 成果がなければダメという考えが成り立つとすると、第二次世界大戦の戦死者も……
敗軍なわけだからして。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 12:35:24 ID:rEmX6c+80
>>49
龍馬と新撰組の接点は薄いので、歴史学的見地から龍馬ファンが
新撰組を憎悪しなければならない理由は無い。
にも関わらず、龍馬ファンが新撰組を憎悪しているのだとしたら、
それは龍馬ファン自身の精神的な病理に由来するものだろう。
憎悪するという行為そのものが特殊な精神状態だと言える。

しかし、俺の周りには新撰組を憎悪している龍馬ヲタは一人も
いないな。あくまで、>>45周辺が特殊な状況と見るべきだろう。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 16:08:38 ID:BTece7NT0
西郷隆盛が祀られてるの知らないの?
本殿じゃないけど祀られてるよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 20:14:11 ID:c+1Pulmt0
別名、官軍神社なんておれ行かないよ

こんな神社無くしたほうが日本のため


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:03:45 ID:RdQV41mpO
>>51
そうなんだ。
回りに龍馬ファンがいないから初心者龍馬ファンは新選組が龍馬を未だに殺したのかと考えてるのかと思ってた。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:34:30 ID:e4tGML8i0
神宮=天皇
神社
大社
天満宮
お稲荷

わかるかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 23:55:10 ID:fpjKfQIj0
>>52
鎮霊社のことを言ってるなら
あれは全世界のあらゆる戦死者を祀ってるって建前だな

早い話が誰も祀ってないってのと同じことだが

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:28:14 ID:YorOlPWC0
>56

その上、もう何十年も封鎖されっぱなしで誰も参拝できない。
なにもないよりも悪いかもね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:04:53 ID:PWBLVeMQ0
>>57>>もう何十年も封鎖されっぱなしで誰も参拝できない。
うそ、そうなのか。初めて知った(靖国にはいったことが無いので)。

今この官軍神社の神職代表者は、南部家の長らしいが、こいつら上部だけで血縁つなげてるので
まともな徳川家の血縁者はほぼ全滅した形だよな(前の神職は松平家)。
これら徳川家の血縁は長州ご用達商人との混血児も生み出してしまってる。

唯一の純粋な徳川家血縁者は、もうあの人たちしかいない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:29:26 ID:YorOlPWC0
>58

鎮霊社は一応見えるところまではいける。が、鉄柵で覆われていて直接参拝は不可。
一般公開もなし。
靖国神社は建前として将も兵も区別することなく一視同仁に祀るってなってるが、
そうすると本殿と鎮霊社に分離していることとの整合性が保てない。だから
実質的に鎮霊社は封印されているのでしょうな。

ちなみに、靖国擁護の際に鎮霊社を持ち出す人は多いが、こういう現状に
触れないところからすると、おそらく殆どがどこかからの孫引きで実際には
足を向けたこともないんじゃないかと思われ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:11:38 ID:8hSZjxLJ0
元宮と紛らわしい
どっちも柵の向こうの百葉箱みたいなものだし

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 16:51:18 ID:Z9913eze0
>>54
以前テレビで靖国神社の特集をしていたのを見ていたんだが、
「新撰組に殺された坂本龍馬は英霊として祀されている」
といっていた。
テレビ局ですらこうだから、世間一般では、
「坂本龍馬殺し=新撰組」として認識されている。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 21:04:24 ID:Ssl5CIKe0
>>61
新撰組狂君よ。そりゃ、おまいの住んでる孤島のテレビ局が特種なんだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:03:53 ID:k5MA4IExO
どーせまた>>61はでっちあげ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:22:32 ID:5GaqsRfy0
どうせ、京都霊山護国神社で
坂本竜馬の墓に涙するようなDQNだろ

あそこはマジでキモイ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:55:46 ID:EnVM+Lk10
そんな事いったら未だに土方の墓前に恋文置いてく
女性が何人いるやら。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:24:10 ID:GfQi0PWF0
新撰組ネタばっかり書く奴!
おまいが来るとスレの流れが変になるから、新撰組スレに逝けよ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:39:30 ID:JrQv8Z8G0
もっと新撰組について書き込んでくれ


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:50:59 ID:EODsgVHO0
もっと新撰組&坂本竜馬ネタを書き込んでくれ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:38:35 ID:K7eyA3pC0
残念ながらここにキミの同志はいない

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:58:44 ID:cQxsSOen0
高杉晋作が病死した時点で、毛利は賊軍。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:29:09 ID:SlzYrfxa0
坂本龍馬殺し=新撰組ってのは俺の会社の上司も言っていた。
上司がDQNだと言ってしまえばそれまでだが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:14:26 ID:eaUDv9I80
>>71
上司が馬鹿だと、部下が大変だなw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 11:12:21 ID:v5MlKCm10
西郷は名誉回復されて位階を与えられてるもんな。
昭和殉難者だけ合祀は不公平。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 11:14:22 ID:Mrfi6Ao+0
半島カルタ

あ あちらこちらでスリ強盗
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/2249559dff61832c1be6fed8591e076f.jpeg
う うまく化けてもエラは隠せず
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/fc4c714aa4c6b6960ead282e4729f293.jpeg
お 親は鮮人子は不良
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/f8172390c8918fe47717403986a5da1f.jpeg
か 韓国人を取り締まれ
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/4ea628010f397c18eed8ccd4eec03c23.jpeg
き キムチの臭いだ緊急出動
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/3b12473e1d9b5759779dac95c0206741.jpeg
く 糞食う民族犬も当然
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/fc5e0c286b47705d432a789e004f20a0.jpeg
さ 財布を擦られたまた鮮人か
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/a5dd7ac04de5b9f19dbc3a9396234ab5.jpeg
ぬ 濡れ衣差別といつものいいぐさ
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/e0e8b8b9b9e85924c82953199cec74b2.jpeg
み 密航してでも日本にいきたい
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/176f464cf55ff2be49b29efa95077056.jpeg
や 優しい新聞本名のせず
ttp://img2.echoo.jp/photo/blog_b/ac4d10544ea6d6b38e21cadf1e2f4870.jpeg

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:17:31 ID:Om1oKqaY0
>>73
西郷さんは鹿児島で
南洲神社の御祭神におさまってるから
いまさら靖国がスカウトに来ても
受けないだろうなw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:11:35 ID:v5MlKCm10
>>75
本人や遺族の意向は関係ないのが靖国神社。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:15:22 ID:Om1oKqaY0
>>76
西郷さんはもはや神であって
十派一からげの靖国の祭神より格上とも言える

てか、西郷さんが来たら嫌がる靖国の祭神がイパーイな悪寒w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 08:44:08 ID:9c3/N1U00
格の上下の問題ではない。靖国神社の在り方の問題だ。
昭和殉難者が来たら嫌がる靖国の祭神がイパーイなんだよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:09:22 ID:p7QhRQn/0
日本語でおk

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:01:28 ID:o/4eqd1bO
>>56
鎮神社て何て読むの?


特高警察も祭てくださいナー

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 14:38:31 ID:y2VnEM170
あと50年もすれば、いわゆる「遺族」とかもいなくなるわけで、
靖国なんか、ほとんど誰も行かなくなるだろう。

良い悪いは別として、天皇を無条件でリスペクトするような人も
あと50年もすれば、ほとんどいなくなる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:38:18 ID:RVhwBuXo0
>>81
低脳マルチはウザいだけ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 22:20:39 ID:/vKWo/CD0
>>80
「戦死」すればな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 01:37:53 ID:BmzGx1lc0
赤報隊も祀れよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 08:50:01 ID:DOGCXJKG0
>>84
それには漏れも同意だが、
正直実現可能性は・・・

パンドラの箱を開ける覚悟がないと
寝た子を起こすだけかと

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 11:17:16 ID:OPMLPZ6n0
それらを祀っても参拝客増えないじゃーん、>>81が言うように誰も
来なくなったら考えるよw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 22:56:09 ID:QiQLcZ5/0
参拝客を増やすためには
新撰組、西郷、東郷平八郎みたいに知名度の高い人物を祀るべきだな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:33:11 ID:RCSLszbH0
テーマパークか何かと勘違いしてるようだね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 09:51:39 ID:j/yjPP260
保身と利益の追求に必死な神社ですから

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 09:35:31 ID:fYzekGnk0
ある意味テーマパークだね

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 10:01:27 ID:NnjzLYtM0
USJにディズニーキャラクターを導入するようなもんか

92 :東人:2006/09/12(火) 12:02:46 ID:gxXg3kGo0
愛知県でも三河側の人は徳川を今でも尊敬しているが、長州に住んでる人は明治の元勲を東京の人と呼びあまり尊敬していないのは何故?
何でも尊敬できる長州人は維新の時に死んでいる、クズが残ったって言ってたよ^^:
クズが作った近代日本・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 17:21:24 ID:mDdXZeOZ0
これを見て泣かぬ者は人にあらず

泣血氈(きゅうけつせん)

http://muzo.jp/up/01/publish/aizqks/index.php



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 21:57:02 ID:NnjzLYtM0
>>92
萩に行けばわかる
会津若松より取り残されてるから

>>93
はいはいマルチマルチ

95 :東人:2006/09/13(水) 01:25:14 ID:s1VHqxLn0
94>>長州出身の東京の人は、生まれ故郷に貢献しなかったの?
  徳川の旗本は武蔵野を三河の山河に似ていると言ったらしいよ・・・
  ウソかもしれないけど、そんな話が多摩地区にあるから近藤、土方を
  多摩は生んだと祖父が言ってた。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:36:30 ID:RU18YOEH0
孝明天皇を暗殺した伊藤博文を殺した安重根も祭らないといけないんじゃね?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 11:20:35 ID:C6/DMXuP0
鹿児島も取り残されている。
佐賀も高知も。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 16:44:13 ID:B1dIZ4Su0
今では賊軍になった新潟、宮城、福島、北海道の方が発展している

99 :佐賀の名物指揮官、インパール牟田口:2006/09/13(水) 19:05:54 ID:W+xr5NZ40
あとフィリピンで神風特攻隊を鼓舞しておきながら、自ら台湾へ逃げた有名なな中将も
長州人だから。

人間性破綻者官軍末裔の行き着く先は朝鮮女への溺愛のみ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 19:32:17 ID:m0aD5yfn0
>>98
発展したんだったら少しは日本に貢献しろよw
相変わらず劣等だよな東北はw

山口はユニクロで、カジュアルウエアをより身近なものにしてくれたぞ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:49:06 ID:tHH2SECL0
>>100
低脳がにじみでるレス乙
日本の主食のコメの大産地が何処だか知ってるか?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:04:28 ID:38oKw+t6O
東北人がお百姓さんを誇るなんて珍しい

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:17:43 ID:OYX68maN0
>>97
取り残されてるっつっても鹿児島は都市規模が違う
佐賀そのものはどうあれ、実際には福岡に近いしな

高知はまぁ、そもそも四国自体が(ry

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:03:28 ID:Jc+1El2w0
>>100
>山口はユニクロで、カジュアルウエアをより身近なものにしてくれたぞ。

↑爆笑w
全然、山口県の擁護になっとりませんなw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 09:15:25 ID:ymSUqSZx0
釣られとるな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:28:00 ID:pxiHGsqV0
 ○○村の赤五ダムには作業用のトンネルがある。傍らに小さな慰霊碑があって、
そこにはダム建設現場での犠牲者18人の名が刻まれている。ダムの完成記念日
には毎年、陽の本建設による慰霊祭がささやかに営まれていた。過労のため病死
した現場指揮者以外は全員事故でなくなった。内12人は大きな落盤事故で一度に
犠牲になっている。多数の死者を出したものの難工事を成し遂げた会社は順調に
業績を伸ばしていた。
 ある年の春、中の花建設からいきなり慰霊祭を取りやめるようにという要求が
あった。驚いた関係者が事情を尋ねると犠牲になった作業員達の同僚と遺族の意向
だという。彼らは当時下請けの建設会社に属していたが、現在は中の花建設の配下
になっていたのだった。彼らの言い分では、危険な作業だと知りながら現場に送り
込んだ現場指揮者と一緒に慰霊されるのでは犠牲者達が浮かばれないというのだ。
何度も話し合いをしたが激高した遺族は聞く耳を持たず指揮者の名前を削れとまで
言うのだった。陽の本建設は地方によっては中の花建設に作業員を手配してもらわ
なければ工事もままならない。そこで取り敢えず慰霊祭を中止することにした。
 それからというもの、中の花建設は作業員を手配する条件を年々厳しくするよう
になった。また、危険な現場での作業も内勤も会社にとっての重要性は全く同じ。
だから危険な現場には行かないし行かせないなどという社員が陽の本建設にも現れ
るようになった。次第に現場を軽視する風潮になった会社は工事施工能力を失い、
中の花建設に吸収合併されたのだった。赤五ダム完成から18年目のことであった。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:30:24 ID:FLc3VXeu0
坂本龍馬は靖国に合祀されているけど、
武市半平太は?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:52:21 ID:WQuOPUW5O
後世の小説家がヒロイズムを煽り立てた連中を
節操なくいちいち追加で祀ってたりなんかしたら、
神社としての威厳もへったくれもないんですけど。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:55:09 ID:KNtTm3010
もともと威厳なんてないし。
時代錯誤名大村益次郎の銅像を見ただけで失笑だよ。
肖像画は異常に後頭部が張ってるのにあの銅像はいかんな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:56:08 ID:ymSUqSZx0
実際ないけどな
京都招魂社から幕末の死者連中を移し変えとるし

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:56:32 ID:u3T5pvwf0
新撰組神社とか白虎隊神社とか作ればいいじゃない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 09:04:01 ID:iymNIrZr0
作ってみ

何の意味があるか知らんが

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 09:29:16 ID:GQOJvj+K0
紀子さまの曾祖父は
会津藩士の子

 会津藩士の子として生まれ、各地の警察署長を歴任後、大阪府の警部長に就任。大正2年大阪市長に推されて3期10年務めた。秋篠宮紀子さまの曾祖父にあたる。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 09:56:55 ID:iymNIrZr0
はいはいマルチマルチ
てか、最近知ったのかいそれ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 12:35:09 ID:GQOJvj+K0
紀子様の曽祖父は会津藩士池上四郎


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 13:31:37 ID:FJzUKMhV0
>>115
それとスレタイをリンクさせてなにか論じてみろ。
低脳自慢もいい加減にしろ。


117 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 19:57:58 ID:ac/bvb//0
と、無知で情けない土民が申しております

118 ::2006/09/15(金) 21:21:49 ID:Nf4WrrMW0
コイツつまんね。
つか、バカすぎ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 04:08:59 ID:f5i27jlp0
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:25:19 ID:ubjgTHRZ0
西郷だけね。
明治維新以前はイラネ。
吉田松陰も高杉晋作も坂本龍馬もイラネ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:08:14 ID:qnjPgIfz0
米軍墓地には、賊軍の南軍の将兵が慰霊されていて、
若い女性のファンの花束が耐えないという話を聞きましたが?


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:37:36 ID:HRnZS4H10
>>121
アメリカには朝敵思想はないので。
それに、アメリカの場合、靖国と違ってあくまで慰霊が目的。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:08:40 ID:eaGrhiNc0
日本の朝敵思想もそんなに酷いものじゃないでしょ
一時的に叩かれるけど、ほとぼりが冷めたら英雄になれるしね

平将門、北条政子、新撰組とか

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:02:43 ID:i87i6XQf0
朝敵って内戦が泥沼化しない良いシステムだと思う。
認定されたほうはたまったもんじゃないが。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:34:34 ID:OvfTLDu10
じゃあ今からお前が朝敵ね

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:49:10 ID:lfcz0P8J0
みんなで朝敵になっちゃおーぜ!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:24:20 ID:4FWGTUEf0
平将門、北条政子、新撰組

どれも東国人か。。。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:25:20 ID:YwVUoQkt0
>>127
将門と同時決起して朝敵になった藤原純友は西国だぞ
瀬戸内海で反乱しまつた

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:14:04 ID:2GNBaXCD0
たまには朝敵が勝つこともあるけどな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:20:02 ID:9OkB/YqT0
第二次長州征伐

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:45:57 ID:zHddbF/r0
錦の御旗は力のある人間が握ってこそ効果を発揮するもんさ。
そうでなければ、後白河院と源義経や後鳥羽上皇や後醍醐天皇だって苦労はしないよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:06:53 ID:iRS8dsCy0
そんな昔の話のスレではないじゃん。
阿呆?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:34:26 ID:JfiwYmcp0
歴史は脈々とつながっていますが。なにか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:36:58 ID:C+jiqZ9W0
ハイハイ板違い板違い

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:07:04 ID:JfiwYmcp0
板違いですが。なにか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:52:40 ID:PzRkoKDfO
明治維新はクーデターで成り立った

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 10:38:22 ID:9ov/0f5R0
>>1
祀るんじゃなくて祭るのか?
スゲエや

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:41:02 ID:3PhMFb9V0
糞味噌

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:13:28 ID:EQ/m9bQZ0
>>137
「祭祀」という言葉を知らんようだなw
本来の意味としてはどっちも同じだ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:21:57 ID:fWA1rwsJ0
 上野のお山で死んだ彰義隊も祀ってくれ。その他、鳥羽伏見やらで戦死した旗本、御家人。
追悼施設なら問題ないはずで、賊軍はダメというならあきらかに顕彰施設だ。
 そうなればA級戦犯は祀られるのはおかしい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 00:47:15 ID:IYbFI9VI0
旗本とか彰義隊とか祀るくらいなら会津藩士や新撰組の方がふさわしい気がするなあ・・・
少なくとも信念を持って抵抗してたし。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:12:01 ID:kQG0DEDe0
内戦での死者は神にならなくていいんだよ。
官軍も賊軍もない。ときの政府の意向次第なんて滅茶苦茶だ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:38:32 ID:55tAV8maO
つーか、会津藩士・新撰組・西郷だけを
特別に祀る神社を建てればいいんじゃね?
名前は「ミーハー司馬ランド」とかで。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 20:20:42 ID:MeS8ovcJO
長州安倍はやる気満々だな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:01:19 ID:GZKI8wqI0
>>142
喪前の意見なんぞどうでもいい

現実には靖国神社において官賊の別は明白

146 ::2006/09/27(水) 22:35:23 ID:ifzs/ep10
あたまの悪いレスだなw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 01:37:25 ID:G+hnuD3s0
東京招魂社が靖国神社になった明治12年以前の戦死者に関しては、明治政府の選り好みでもしょうがないんじゃないかい?
もともとそういう目的で建てられた神社なんだから。

それより、敵の建てた神社に何でそんなに祀ってほしいのかが疑問だよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 02:34:03 ID:Tsc+HLgdO
今の日本を見て東と西でどっちが民度低いかは明白だろう。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 08:51:18 ID:11Vu5rB90
>>147
東京招魂社から靖国神社に変わったのは
神官設置なんかの事務的必要からだから
なんでそこでそんな線引きができるのかわからんが

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 13:30:16 ID:dwC4HK2/0
合祀基準に一貫性が無いことは確かだな。
戦死は建前、軍人・軍属も建前。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:23:00 ID:11Vu5rB90
そうだね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:09:01 ID:k4cjYBis0
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006102200049&genre=J1&area=K20

幕末の勤王志士をしのぶ 天王山で招魂祭

 幕末の勤王志士をしのぶ「天王山十七烈士招魂祭」が21日、京都府大山崎町の天王山
中腹にある十七烈士の墓前で行われた。町民有志でつくる「天王山十七烈士奉賛会」
(栢野治夫会長)の会員ら約50人が参加した。

 尊攘派志士・真木和泉守ら17人は1864年の「禁門の変」の後、幕府軍の追討を受け、
天王山で自害したとされる。

 招魂祭は、志士の子孫と奉賛会が毎年、同町で開いている。この日も、同町の離宮
八幡宮の津田定明宮司が祝詞を読み、参加者全員が玉ぐしを奉納、志半ばに倒れた幕末
志士に思いをはせた。



ちなみに全員靖国神社に合祀されてるはず

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)