2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【8月15日】はマッカーサーと連合軍に感謝しよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 07:16:33 ID:J6FuL3D90

今の日本を作ったのはマッカーサーと連合軍だよね ^^

領土も取らず、賠償も取らず、復興資金&食料援助、民主的な憲法制定、
国民主権、天皇人間宣言、農地改革、財閥解体、シャープ税制・・・

真の日本人なら誰に感謝すべきがそろそろ目を覚ますべき ^^



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 08:28:29 ID:TG0kt3Gh0
<韓国新興宗教>「摂理」信者国内に2千人 宗教色排し勧誘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000125-mai-soci

「教祖から性的被害を受けた」との訴えが相次ぐ韓国発祥の新興宗教「摂理」。
韓国人の鄭明析(チョンミョンソク)教祖(61)は韓国捜査当局から強姦(ごうかん)容疑で
国際指名手配を受けているが、所在はつかめていない。日本国内にも有名大学の学生らを中心に
約2000人の信者がいるとされ、信者の脱退支援をしている弁護士らが教祖らを刑事告訴する構えをみせる。
団体の実態を追った。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:32:21 ID:UZJKHYlNO
確かに戦後日本の得たものは多い。日本が望んだものは叶ったのだから。
経済は自由化された、軍部は弱体された、大義名分であったが植民地解放が進んだ、欧米との協力体制に入った、人種差別撤廃が国連で採択された…etc
戦争には敗けたが目的という点では多く果たせたのではないだろうか。
国民には民主主義の自由が、農地は解放され多くの利益をもたらせた。
戦勝国であるアメリカがここまでしてくれたのは歴史的に大きいだろう。善か悪ではない。
アメリカはそうすることで共産主義を抑えるという目的があるからそうしただけだ。
だがそのことによって今の日本がある。それにアメリカはソ連からも守った。
今の日本にアメリカの貢献があることは認めなければならないと思っている。



4 :@:2006/08/09(水) 00:50:30 ID:FAeiSD+D0
 


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 11:28:54 ID:rkBUaQaq0
ドイツでは第二次世界大戦降伏日の5月8日を解放記念日としている。
日本でも8月15日を解放記念日と呼ぶべきではないか。
あるいはマッカーサー感謝デーとか。(w

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:27:55 ID:CinAzBbl0
売国奴死ね。 奴隷根性ってこういうこと言うんだなwwww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:36:23 ID:Yi8myqJ50
>奴隷根性ってこういうこと言うんだなwwww

ただの玉音放送記念日を終戦記念日としてあがめているのも奴隷根性の最たるものだけどな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:45:27 ID:pCLy46eM0
天皇なんてしょぼくれたジジイを強制的に崇めさせられる北朝鮮のような国が滅びたのは良かった。
天皇の家来なんて考えただけで嫌


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 22:00:29 ID:mCjtaRKF0
夏は板違いのクソスレ連発だな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 10:10:03 ID:X2htwXtp0
>>8 じゃあ、米国へ移住しろや! そんなに日本人、日本国民としているのが嫌なら。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 10:37:38 ID:kR23jaTe0
ありがとう マッカーサー

天皇を俺達の家畜にしてくれて


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:45:10 ID:X2htwXtp0
親米サヨク死ね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:18:35 ID:J+vkSlABO
本来「敗戦」なのに「終戦」って使うのもおかしいよな

「転進」なんてもはや冗談にしか聞こえない


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 15:11:07 ID:erlkfooN0
「日本人は12歳」発言で日本国民のマックフィーバーは興醒め

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:07:49 ID:f2kB4Vfu0
そうか、だから「ちゆ12歳」は右だったのか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 18:08:06 ID:rha6tk+i0




17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 19:40:41 ID:HFOFTQOm0
終了

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 06:23:31 ID:5gCFCZTu0
>1945年8月15日
>日本は連合国軍に降伏、第二次世界大戦は終結しました。

WW2の終戦記念日は9月2日
8月15日を特別な日と持ち上げているのは、日本のみ
たぶん日本国民が初めて昭和天皇の声を聴いた、玉音放送記念日という位置づけなんだろ
そうそう同じ日を記念日にしている国が半島にもw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:11:53 ID:qJeAL7zE0
映像の世紀とかで大日本帝国の映像を見ると現在の北朝鮮と同じ

アメリカに解放してもらわなかったら大量の日本人が飢えと弾圧で殺されたろう

蛍の墓の蛍は天皇にとっての臣民だったんだろう

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:37:11 ID:pJVEU5rd0
>>19
当時の日本と今の北チョンが一緒とかお前頭大丈夫か?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:52:21 ID:RTMnjPsv0
アメリカに感謝とか死んでも嫌

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 21:42:01 ID:KLiwIWeS0
>ドイツでは第二次世界大戦降伏日の5月8日を解放記念日としている。
統一後の今現在は「融和の日」に変えているが。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:05:39 ID:2iGNKC+20
日本人を神を騙る馬鹿から解放してくれたのはいいが
その馬鹿を家畜として日本人に世話を押し付けてきたのは駄目
押し付け馬鹿凡一家は日本にいらない


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 15:34:43 ID:qoewQG400
日本は12歳からどこまで成長しましたか????

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:16:45 ID:q457qLHQ0
マッカーサーを祭神とする神社を早く建立すべき。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:34:34 ID:2czvn8aY0
大日本帝国が滅亡したのが8月15日
天皇が現人神から汚いジジイに変わり果てたのも8月15日


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:40:27 ID:Hv5QJiYLO
アメリカは日本を共産主義にしたくなかっただけ。
結局「民主化」するといいつつも、本当の民主化はしてくれなかったし、こっちに利益があるようにアメリカにも利益があったから感謝することはない。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:10:42 ID:kYxzHRon0
日本は清やロシアから領土をとっているのに、
領土を取らなかったUSAは偉大だよ。

29 ::2006/08/15(火) 06:58:31 ID:/rJS7hEI0
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。


The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
during the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.

上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。
そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、
日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。
政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。
もし、本当に頭の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」
と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


30 ::2006/08/15(火) 06:59:45 ID:/rJS7hEI0
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


31 ::2006/08/15(火) 07:03:57 ID:/rJS7hEI0
>>27
マッカーサーとニューディーラーは右派を全部潰したし財閥は粛清した。
それに批判的だったのが共和党。マッカーサーも共和党だが部下や大統領は左派だった。

徹底的に破壊されたけどぎりぎり共和党がマッカーサーを強制送還してくれて
なんとかなったが。それでも手遅れだった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 09:38:37 ID:fCnUePLg0
一番の人殺し国家はアメリカ。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:09:47 ID:DUbmzl3S0
共産主義の殺人は綺麗な殺人と言いかねない32=fCnUePLg0

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 07:22:01 ID:sS2PFr9Y0
>>10
俺はアメリカ様の家畜としての日本人でいたいのら。
アメリカ国民になってしまったら何にも楽しくないのら。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 02:29:48 ID:EeVqCIhc0
マックの偉業に女性参政権もあった



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:08:52 ID:QdFfjLAi0
マッカーサーに感謝しよう(w

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20051020
 マッカーサーは四月十六日、日本を離れ合衆国に向かったが、その様子はあたかも英雄の旅立ちであった。
吉田首相はマッカーサーを訪問して元帥の偉大な貢献に感謝し、解任は「言葉にならないほどの驚きと悲しみ」ですと、個人的な書面を元帥に送った。
天皇も、マッカーサーが公式の地位を失った以上、マッカーサーのほうから挨拶にくるべきですと主張する宮内庁の高官の助言を振り切って、
みずから元帥の住居を訪ね、最後の心のこもったあいさつをした。
天皇とマッカーサーが会ったのは、これで一一回目であったが、最後のこのとき初めて、マッカーサーは天皇をリムジンまで見送った。
〔略〕東京都議会は「六三〇万都民」の名において感謝の意を表し、マッカーサー元帥を名誉都民とする条例が施行されるであろうと報道された。
「マッカーサーの碑」が建立されるとか、東京湾あたりに銅像がたてられるだろうという話も出た。
 NHKは、マッカーサーの離日を生中継で放送した。蛍の光のメロディーが流れる中、アナウンサーは悲痛な声で「さようなら、マッカーサー元帥」と繰返した。
学校は休みになり、マッカーサーによれば二〇〇万人が沿道で別れを惜しみ、
なかには目に涙をためた人もいた。
警視庁の見積もりによると、沿道で見送ったのは約二〇万人であったが、マッカーサーはものごとをほぼ一〇倍に誇張する傾向があったから、なかなか数字の辻褄はあっているように思われる。
とにかく、相当な人数であった。吉田首相と閣僚たちは羽田空港でマッカーサー元帥を見送った。天皇の代理として侍従長が、衆参両院からも代表が、羽田で見送った。
「白い雲を背景に」マッカーサーの愛機バターン号が飛び立つ情景に、『毎日新聞』は異常なほど興奮して次のように号泣した。
「ああマッカーサー元帥、日本を混迷と飢餓から救い上げてくれた元帥、元帥! その窓から、あおい麦が風にそよいでいるのを御覧になりましたか。
今年のみのりは豊かでしょう。それはみな元帥の五年八ヵ月にわたる努力の賜であり、同時に日本国民の感謝のしるしでもあるのです」。

出典;ジョン・ダワ−『敗北を抱きしめて 下』(岩波書店、2001年)*1402-405p


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:26:20 ID:BqSKOfp30
マッカーサーの一番の功績は1のような日本人を作り出したことだな。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:56:00 ID:a6kNbwYM0
>>26
終戦時の昭和天皇はまだ44歳なんだけど「汚いジジイ」とはwww

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:59:47 ID:6xjWSOQX0
日本人を圧制から解放してくれたのはマッカーサー将軍

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:58:14 ID:LbmrbcRT0
戦時中はまだ何とか配給で食えた。
戦争終わってからのほうがきつくなった。

41 :連合艦隊:2006/11/11(土) 21:14:41 ID:V80v8rNZ0
35様 マックが女性参政権を与えたというのは大嘘です。しかも
日本は戦前の昭和6年に衆議院で女性参政権を認めています。かの
スイスより早きことじつに30年です。
40様お説の通りです。餓死者が出たのは戦後です。上州の田舎では
飢えた一家が人肉を食らうに到りました。その大きな原因のひとつに
ヤミで食糧を押さえていた三国人の暗躍がありました。当時は大和魂
のある日本やくざが三国人と死闘を続けていました。新橋・渋谷・新
宿など、尾津喜之助親分とか関根親分など、でした。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:44:11 ID:QIJdJymB0
日本人が原始人から近代人へ進歩するきっかけとなった日だね。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)