2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

熊襲征伐はどうみても北部九州中心だろ!

1 :日本@名無史さん:2006/12/24(日) 20:53:43
http://ja.wikipedia.org/wiki/熊襲
津田左右吉の妄説を信じてるカス共!
景行記をもう一度よくよめ!
文献改竄はゆるさんぞ!
神武も3/4は隼人の血筋だろうが!

2 :日本@名無史さん:2006/12/24(日) 20:56:12
そのとおり。

よって、このスレ終了。

3 :日本@名無史さん:2006/12/24(日) 21:01:26
戦後は戦前の皇国史観を批判する学者を
無批判に受け入れるカスが増え現代に至ってる。

日本人というのは脳の弱ってる人間が多いんだから
元々自分の考えは一切無い。
妄説を信じ切る人しかいないんだよ。。

4 :日本@名無史さん:2006/12/24(日) 21:11:54
諸説

肥後国球磨郡(くまぐん。現熊本県人吉市周辺。球磨川上流域)
から大隅国贈於郡(そおぐん。現鹿児島県霧島市周辺。現在の曽於市、
曽於郡とは領域を異にする)に居住した部族であり、ヤマト王権への
臣従後は、「隼人」として仕えたと言うのが現在の通説である
(津田左右吉ら)。

見ろこれがこれが熊襲が南九州に居たという説だぞ。
なんの根拠も無いこの説に100%
鵜呑み、洗脳されてるカッス


5 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 21:47:31


6 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 23:13:55
佐賀県に隈のつく地名が多いらしいな。吉野ヶ里の周辺に多いそうな。

 川上タケルというのが居た川上が背振山地の川上郷という説もあった。


7 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 23:23:03
佐賀と福岡に多い
各市、各区にだいたい一つはある。
七隈、雑餉隈、月隈、、、乙隈、金の隈、帯隈、小隈あげたらきりない

8 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 23:24:15
あ、ちなみに宗像から東は一件もない。
熊本にも隈の地名は多いらしいが
熊のついた地名は熊本県しかないだろたしか。

9 :佐治敬三:2006/12/26(火) 23:29:21
東北は熊襲の産地。文化的程度も極めて低い

10 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 23:34:18
熊本という地名は江戸時代以降の表記
元々、九州に熊の付く地名は殆どない。
熊本だって元々は隈元。

これを無知な大正時代の学者が勘違いして
熊本は熊襲と間違えた。
所詮、大正時代人w


11 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 23:42:23
http://users.rcn.com/a-h-a/essay/jyomon/9.html
熊襲は大正時代人は気づかなかったが、元々は隈背らしい
小学館日本大百科事典の参照
1 クマソ=九州西北部
 農耕民にとっては不毛な土地である隈背に住み、彼らの激しい抵抗を恐れて熊襲の文字を当てている。
 古事記の中でクマソの勇者熊襲建(やまとたける)は、童女に変装した小碓命(おうすのみこと)に殺害されている。
 後にその殺した勇者の名を取り、小碓命は倭建の文字を当て(ヤマトタケル)を名乗った。

12 :日本@名無史さん:2006/12/27(水) 10:39:14
日本@名無史さん :2006/12/26(火) 23:42:23
http://users.rcn.com/a-h-a/essay/jyomon/9.html
熊襲は大正時代人は気づかなかったが、元々は隈背らしい
小学館日本大百科事典の参照
1 クマソ=九州西北部
 農耕民にとっては不毛な土地である隈背に住み、彼らの激しい抵抗を恐れて熊襲の文字を当てている。
 古事記の中でクマソの勇者熊襲建(やまとたける)は、童女に変装した小碓命(おうすのみこと)に殺害されている。
 後にその殺した勇者の名を取り、小碓命は倭建の文字を当て(ヤマトタケル)を名乗った。

13 :日本@名無史さん:2006/12/27(水) 17:03:56
帯隈、雑餉隈、七隈、大隈、小隈、隈府(熊本県)、
福岡、佐賀、熊本に集中してる

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)