2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

甲斐武田家存続の可能性

1 :順瓦琉:2006/08/01(火) 21:55:22
実際、武田家は生き残ることが出来たのでしょうか。
自分的には義信が自害したあたりで既に死亡宣告が
出されたように感じるのですが・・・。

2 :日本@名無史さん:2006/08/01(火) 21:57:32
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

3 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 22:27:18
===================私はプラムです===============
毎日朝からレスしています。馬鹿スレばっかり作っています。自作自演でしか自己主張できません。
人の話は読み取れません。質問されても返事できません。議論はいつでも負けますが、相手が勝手に逃げてくれます?!
頭は悪いけど負けず嫌いです。約束や自分で書いた事が守れません。東広島に住んでいますが長州気取りです。

【プラムコテ】 PU=プラム=安曇連=がいやまん =太国=ヒッキー=サガミハラ=本田=定ちゃん=彼都

【プラム動向】 罵倒=あほレス=注目浴びたいレス=

【自作自演スレ】 時空移動スレ=薩長会津スレ=一行リレー=南部スレ=邪馬台国畿内スレ=

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151161164/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151055171/l50
【大ヒット書き込み中】先行ぷスレ 今は座談会になってます。 【大ヒット書き込み中】

危険ですので初心者の方は気をつけて下さい。プラムに付ける薬はありません。ひたすら馬鹿にしましょう!



4 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 20:43:55
===================私はプラムです===============
毎日朝からレスしています。馬鹿スレばっかり作っています。自作自演でしか自己主張できません。
人の話は読み取れません。質問されても返事できません。議論はいつでも負けますが、相手が勝手に逃げてくれます?!
頭は悪いけど負けず嫌いです。約束や自分で書いた事が守れません。東広島に住んでいますが長州気取りです。

【プラムコテ】 PU=プラム=安曇連=がいやまん =太国=ヒッキー=サガミハラ=本田=定ちゃん=彼都

【プラム動向】 罵倒=あほレス=注目浴びたいレス=

【自作自演スレ】 時空移動スレ=薩長会津スレ=一行リレー=南部スレ=邪馬台国畿内スレ=

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151161164/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151055171/l50
【大ヒット書き込み中】先行ぷスレ 今は座談会になってます。 【大ヒット書き込み中】

危険ですので初心者の方は気をつけて下さい。プラムに付ける薬はありません。ひたすら馬鹿にしましょう!



5 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 21:23:33
高家として
存続出来たのだから
まだ、いい方なのでは?

6 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 22:35:55
信勝が勝頼を追放して領国経営方針を転換

後は上杉景勝と同じ方法で秀吉に取り入れば…

7 :日本@名無史さん:2006/08/22(火) 02:54:18
武田が滅んだから信長と信忠が同時に京都にいたわけで
本能寺で信長死んだだけじゃいずれ武田は滅びるんじゃない?

8 :日本@名無史さん:2006/08/22(火) 03:13:38
武田家滅亡を防ぐには
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154886583/

9 :日本@名無史さん:2006/08/22(火) 21:53:00
===================私はプラムです===============
毎日朝からレスしています。馬鹿スレばっかり作っています。自作自演でしか自己主張できません。
人の話は読み取れません。質問されても返事できません。議論はいつでも負けますが、相手が勝手に逃げてくれます?!
頭は悪いけど負けず嫌いです。約束や自分で書いた事が守れません。東広島に住んでいますが長州気取りです。

【プラムコテ】 PU=プラム=安曇連=がいやまん =太国=ヒッキー=サガミハラ=本田=定ちゃん=彼都

【プラム動向】 罵倒=あほレス=注目浴びたいレス=

【自作自演スレ】 時空移動スレ=薩長会津スレ=一行リレー=南部スレ=邪馬台国畿内スレ=

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151161164/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151055171/l50
【大ヒット書き込み中】先行ぷスレ 今は座談会になってます。 【大ヒット書き込み中】

危険ですので初心者の方は気をつけて下さい。プラムに付ける薬はありません。ひたすら馬鹿にしましょう!



10 :日本@名無史さん:2006/08/28(月) 11:40:10
私の名は安田義●
家紋は丸に抱きオモダカ
先祖は長野⇒岐阜⇒京都と流転
武田安田家の子孫である。

11 :日本@名無史さん:2006/09/03(日) 21:21:51
武田家滅亡を防ぐには
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154886583/

12 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 02:38:52
>>5


13 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 02:42:40
>>5
改行は正しく

14 :日本@名無史さん:2006/10/02(月) 01:13:49
残ってるでしょ武田家

15 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 00:36:55
誰?

16 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 18:42:10
だれ?

17 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 21:10:41
武田邦信
http://kubo.cocolog-nifty.com/hitorigoto/2006/03/vs_dce5.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E4%BF%A1

18 ::日本@名無史さん :2006/11/07(火) 21:36:56
>>1
うん、オラもそう思う。今川との関係有ってこその武田。
信玄が後継ぎ判断誤ったせいで、外様みたいな有力家臣が他に流れた。

19 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 21:40:17
>>17
さすがは信玄、死してなお400年の間、よくぞ信長を謀った

20 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 19:03:40
藤田信吉や上条政繁みたく武田信清も景勝を見限って家康に走れば
織田や木下みたく2万石くらいの江戸大名で存続できたんとちゃう?
大久保長安事件が乗り切れれば・・・

21 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 21:25:19
武田に限らず、北陸道を上杉、東山道を武田、東海道を北条
っていう盟約ができれば三家とも生き残れたというか違った状況になった気がする。

22 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 21:44:29
さっさと松姫を信忠のところにやって
姻戚関係を結んであとは徳川家と同じように
同盟とは名ばかりの実質家来として忠勤に励む。

23 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:28:16
>>22
義信ならまだやりようはあるが、勝頼がやったら政権が崩壊する。

24 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:38:45
家康の息子の信吉が継いだけど嗣子なく絶家。

25 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 21:40:38
佐竹と武田は同系列だが。

26 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 07:19:55
公演のご案内をさせて下さい。
内容は、松姫を中心に巡っていくお話でございます。

歴史が好きな方、
武田一族がお好きな方は、きっと楽しめると思います。

◆市民劇場八王子夢座第四回公演◆
『みすず刈る』〜松姫哀歌〜

■場所■
八王子市芸術文化会館 いちょうホール(小ホール)

■日時■
平成18年
11月17日(金)
1回目:開場13:30〜
2回目:開場18:30〜

11月18日(土)
1回目:開場13:30〜
2回目:開場17:30〜

※各回30分後に開演
■料金■
前売り/当日共2000円

ご連絡、お待ちしてます。

nan-takahito@ezweb.ne.jp

27 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 07:55:30
信勝が上杉家に亡命
そして、本能寺の変の後に、一揆を指揮して高崎あたりに拠点をつくる
北条と講和して、徳川を叩き失地回復していく

28 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 07:57:45
信勝亡命の時に、勝頼の後妻の北条氏康娘も連れていき、
秀頼死亡の後に、義母と結婚する

そうすれば北条と同盟しやすい

29 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 16:57:53
武田信玄公 直系の子孫決定についての解説

http://shingen3.hp.infoseek.co.jp/shingen/chokkei.html


30 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 13:36:45
でも武田家って女性の当主が着いた事あったよな?
ってことは武田家の男系は断絶したと言うことだろ

31 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 13:42:40
>>30
いつ頃の話?

32 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 16:13:45
てか、鎌倉時代からの嫡流という意味では信玄以前に
既に一度途絶えている罠。
鎌倉からの嫡流は途絶えたけど男系でつないで新たに彼を
嫡流にしたが結局信勝で第二次武田の嫡流も途絶えた。

33 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 17:36:51
>>31
3、4代前だったとオモ

34 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 19:39:51
>>29
にもあるように、信玄の子孫は2系統ある。

二男、信親(別名を竜芳)の家系
七男、信清の家系(現在の米沢武田氏の祖)

途絶えてはいない。

35 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 20:40:47
だから嫡流は絶えたけど傍流が生き残ったんだろう?



36 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 20:44:48
そういうこと。

37 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 21:39:28
>>36
その竜芳の系統は柳沢の子孫にとってかわられたがな

38 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 21:59:42
とってかわられたから何だというのけ?逸見のあんちゃんよw

39 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:03:27
そもそも新羅三郎義光(武田氏祖)が傍流(源頼義の三男)

40 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 02:36:48
竜芳の家系について色々いうと、三条夫人ヲタや
武田○○会に親しいとかいうお人が怒って出てくるよん。

41 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 02:53:08
三条ヲタ粘着君乙!
三条ヲタ同様おまえもウザイから消えろ!

42 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 16:13:59
信玄が長男義信を誅殺した時点で 甲斐武田は終わってた
あとは、自動滅亡
家来扱いの勝頼が当主になったって、誰もまともに言うこときかんよ
勝頼は諏訪から来た余所者だから

43 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 16:44:15
>>41
うむ。ヲタにしても家臣団末裔にしても竜宝の家系については
怒っているどころか意見しているのすら見たことないしな。

44 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 21:40:44
小説やらドラマに苦情をいれてるってのを良く書きこんでたけどね。
きっとその人は周辺人物なだけかな。

45 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 23:17:59
>>37もっと詳しく
柳沢の子孫にとって変わったのと、3、4代前に女性当主がついたのとは関係があるのでしょうか?

46 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 01:57:30
御館の乱で景勝に与して北条の怒りを買い、織田、徳川、北条と
三方から攻め込まれる形を作ってしまったのは明らかに失策だったな。

あそこで景虎に味方してれば甲相越という鋼の結束が生まれていた。
そして背後を気にせず織田との戦いに専念できる体制が作れれば、
本能寺の結果次第では反抗の可能性もあっただろう。

47 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 02:00:06
戦国大名として存続することはできなかったとしても、あと何年か延命する事は出来たであろう。

48 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 06:18:38
>>46
北条が巨大化しすぎるんじゃないか?
姻戚だったとしても北条の下風にたつことになる
まあ、あんだけ無茶やって国力疲弊させれば滅びるかどっかの下について生き残るしかないか

49 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 13:10:42
>>46
そういう意見はよく見かけるし確かに失策でもあるんだが…
かといって、あの時の北条の態度を見ると勝頼が景勝に
ついてしまったのは仕方なしという感じも否めないし
仮に景虎についても史実どおり景勝が勝ってしまったら?
景虎が勝っても甲相越が結べなかったら?という可能性もある。

50 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 14:06:19
この時期武田と北条は同盟組んでただろ。

51 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 20:04:41
長篠での武田軍の死者千人織田・徳川が六百人。
たいした事ねーべ?

52 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 12:47:35
ooooo

53 :日本@名無史さん:2006/12/07(木) 03:21:58
武田は勝頼に勝気がありすぎた事が原因。それと真田昌之の言うことを聞かなかった事。信玄弟信繁があっさりしんじゃった事。

54 :日本@名無史さん:2006/12/07(木) 03:29:46
人材とかあんまり関係ねえよ。
武田に限らず兵站と新しい軍事技術への関心のなさが滅亡を
招いただけだろ。鉄砲そろえて軍農を分離してと、織田が
やったような程度のことをやるだけで誰だって覇者になれた。

55 :日本@名無史さん:2006/12/07(木) 03:58:16
>>53
確かに小説とか読むと真田昌幸の献策は神算鬼謀の如くズバズバ当たるな
まあ創作に過ぎんだろうが

56 :日本@名無史さん:2006/12/07(木) 06:40:55
昌幸は戦略眼には優れてないからな
戦争は強いし、調略・謀略は上手いけどな

57 :日本@名無史さん:2006/12/07(木) 07:44:53
昌幸は武田の軍師的役割にあったわけじゃないしな

58 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 12:21:11
最後は、外様の真田よりも、古い付き合いの小山田を頼ったのが間違いだった。
真田と一緒に上田に籠城すれば、二、三年は持ちこたえたかもしれない。

59 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 12:25:54
上田に籠城するのは不可能だろう。
真田を頼っても交渉の道具にされて首チョンパは確定的。

60 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 13:04:58
真田昌幸は1585年の第一次上田合戦で二千の兵で一万の徳川軍を迎え撃ち、
三千の死傷者を出させるという大勝利を挙げている。
1600年の第二次上田合戦の例もあるし、真田の守る城は恐らく落ちないだろう。

61 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 13:14:52
上田ならぬ上杉にも近い吾妻方面で再起図るという話ならあったらしい勝頼
結局小山田との二択でポシャッたぽいが

>>60
信長がキレたときはどいつもこいつも例外なく皆殺しになってるし
その信長率いる10万の遠征軍相手ではいくら真田でも単独では無理かと

62 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 13:21:17
意外と長篠以後でも、勝頼が反省さえすれば、生き残る目はあったと考える。
最終最大の分れ目は、越後の跡目争い。北条との団結を堅くし、上杉景虎
支援のまま、景勝の援助要請を蹴ればよかった。北条武田同盟を堅持、当然
越後は景虎派が勝つので、越後甲斐関東が安全圏になる。内政を整え、織田
徳川同盟に対して外交懐柔する。北条との同盟が密なら、織田徳川も慎重に
なるし、北条と同盟していれば家康へのチャンネルも残る。
ネックは、北条が武田を切り捨て、織田徳川と通じて越後・関東から攻め入る
ことだが、史実でも攻め込み甘くて信長の機嫌損じてるくらいだから可能性
は低そう。景勝支持でハッキリ北条も敵に回すより、良策。


63 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 13:27:41
御館の乱の時って金二万両与える代わりに手を出さないでくれっていう取引じゃなかったっけ?

64 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 14:47:20
>>58
当時、上田城はまだないわけだがw

65 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 15:17:31
だな、籠るなら岩櫃だよね。あそこは山深いからな。にしても、沼田
取られたら押し込められるだけ。やっぱ北条はじめ敵だらけにしちゃった
甲府陥落直前まで来ちゃうとかなり生き残るのはキツイ。その前に
なんとかせんとw

66 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 15:47:23
>>65
上杉の動向に、全てがかかってくるわけでして。


67 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 16:18:58
1582年の武田で信長の野望やりたくなってくるな

68 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 16:32:44
信長が本能寺で死に、秀吉が台頭することが分かってりゃ凌げばいいんだがw
真田が持ちこたえられたのも、しばらく秀吉家康という二重権力構造の間
を泳いだから。勝頼をかくまってたら、織田は全力で潰しにかかっただろう。
甲斐に織田徳川がひしめいてるなか、上杉が味方したかは疑問だな。

69 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 20:07:54
>>62
てかてめーの弟が絡む上杉家内のごたつきが一段落してもいないのに
佐竹とけんかしに行った氏政の態度に激しく不信を抱いたから
景勝についたんじゃないのけ?ドライな見方をすればこれって
見捨てたようなもんだろうて。

70 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 21:40:48
岩櫃に篭城し時間を稼ぎ、織田・上杉・北条・京都以西の状況を見極めて
外交交渉/倅の信勝を上杉or同族の佐竹に亡命させる。

71 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 22:19:51
>>68
そう考えると結局、当主の人物の器になっちまうなしかし。信玄・氏康
の次世代は、どっちもどっちかw 一応、景勝>>勝頼>氏政ってとこか。

72 :71:2006/12/08(金) 22:20:51
ごめん。71は、>>69へどす。

73 :日本@名無史さん:2006/12/08(金) 23:01:49
>>71
景勝が勝ちゃんの位置にいたとしても、
滅亡がダサい降伏か、どっちかしかないわな。

なんか小学生みたいだけど、「隣の信長が化け物過ぎた」んだよ。
現実的に言って、あんだけ国力差があったらもうどうしようもないって。


74 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 00:19:17
結局穴山を初めみんな裏切った。まあ、他家を継ぐはずの男だったわけで、
かつては同僚だしね。

75 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 09:55:11
>>73
いやいや、ちゃうよ。国力差はあるけど、なんでガチに真っ向勝負せな
いかんのよ(外交センスのなさ)。そもそも国力更に落としたのも、勝頼
の無理な外征と、内政おろそかにしたせいじゃん。丹波の波多野一族と
か位置的にほぼダメなとこはあるけど、信長の執着は京周辺及び西に
あり、武田家の元規模と支配国なら、裁量次第で充分生き残る道はあったよ。

76 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 15:38:29
だね。いくら戦国乱世とは言え、あれだけの家臣団の層も厚いそこそこの
大国が、信玄没後僅かで消え去ることじたいが異常。天目山に至る過程
も、見放され方が尋常じゃないよなw どれだけ勝頼が浮いてたか分かる。


77 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 16:38:33
当時の甲信の主従関係は、まだ 鎌倉時代と一緒
なんじゃないの?

78 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 18:29:40
>>75
ガチで真っ向勝負した好例に、「信長vs今川義元」がありますね。

そうでもしないと「国力差」という決定的な敗因は埋められません。
外交センスっつーたって、「服従」しかないわけでして。


79 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 18:31:14
服従が許されるのは、小勢力だけです。


80 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 19:31:57
武田軍は中世軍、兵農未分離、制圧した城の女などは強姦していたようだし
それに対し織田軍は近世軍、専業武士だし軍律も厳しかった
諸豪族の連合体の武田では、近世軍の織田軍に勝てる可能性は無かった
機関銃で武装の織田米軍に竹槍で向かっていく武田軍みたいなものだ

81 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 21:05:23
>>78
天下取らなあかんスレじゃないだろw 桶狭間時と違って、周囲の上杉・
北条は反織田で結束する可能性は充分あったっつの。その理屈だと、秀吉
がローラー作戦で全ての大名潰さないかんやん。上杉も伊達も、転封され
たろうが、恭順してればおそらく北条も残れたんだよ。つまり、勝頼の
裁量次第だよ。今川上洛途上にあるちっぽけな当時の織田と武田は違うよ。

82 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 22:01:37
つまり服従しかないわけで

83 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 23:02:49
信玄がしんだ後に謙信は武田家にお悔やみ申し上げますって手紙出してたし、謙信はどっちかっつったら金沢の方(七尾や御山御坊)を集中的に攻めていたので、上杉はあまり気にしなくても良かったのでは?

84 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 23:12:00
>>83

「お悔やみ申し上げます」という使者を甲斐に派遣

使者の仕事
→本当に死んだのか確認
→で、家中の雰囲気はどうなってるか確認
→武田家臣中の織田シンパと連絡
→織田領〜甲府までの道中を(軍事行動に備えて)再確認
→領民の動向確認

などなど。
ヌルいもんじゃないんだよ。

85 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 23:33:59
>>82
分からんやっちゃな。国力即破滅じゃねぇし、当主の政治力も重要なんだよ。
小牧長久手から、大阪夏の陣までの家康の駆け引きを見ろ。あれだよ。
一度恭順して生き残り機会を伺い、最後に勝ったのは家康だ。勝頼なら
小牧長久手で滅ぼされとるわな。

86 :日本@名無史さん:2006/12/09(土) 23:48:48
家康が勝頼の立場でも、滅ぼされてるわな

87 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 00:03:24
思い込みだから、何言ってもムダなようだ。長文書くだけ損だからもういいわw

88 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 00:05:28
つか>>85がいちばんオレ正義な思い込み厨臭いです

89 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 04:16:26
まあ当主自ら有無の一戦を行えば、桶狭間のように国力差があっても
勝つ可能性はあるわけで。

90 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 10:01:26
つか勝頼を保護せず、本能寺後にまんまと徳川に甲斐信濃をさらわれた
北条が負け組

91 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 13:50:10
つか、武田が織田、徳川、上杉が織田(柴田軍団)と対峙しているからこそ
安全だったのに、それにきずかない北条。

92 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 09:07:59
>>90
北条、信濃の結構なところまで踏み込んで占領してるぞ。

確かに勝頼ないしは武田家の人間を積極的に保護して、
それを前面に立てて侵攻すればよかったのに・・・とは思う。

93 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 09:13:52
>>90
本能寺があることなんて予想できないのにあの状況で勝頼を保護するなんて有り得ない。
そんな真似をすればそれこそ武田攻めのあと織田家の侵攻を招きかねない。
それにむしろ当時は武田と敵対していて織田よりの立場なんだから。

94 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 10:07:00
できないことはないわな。
そこをうまくやれれば、なんとかなった

なのにできなかった。それが北条の能力の限界

95 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 10:25:00
いや、できない。
やるメリットもない。

96 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 11:33:22
上野掠めとったんだからいいじゃん

97 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 11:55:24
>>95
メリットがない?はぁ?

徳川は、武田の名前を利用して占領政策しているぞ。


98 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 12:29:48
>>97
それは本能寺の後の政治状況での話。
甲斐征伐の時点では信長が健在なので、北条家としても甲斐に触手を伸ばそうなんて考えないだろ。
そうなると北条家が勝頼を保護することに意味はない。
まして3ヶ月に信長が殺されるなんて想定外なわけだし。

99 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 14:32:19
また来たのか思い込み大将

100 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 14:49:58
>>99
文句があるなら反論すれば?

101 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 15:47:37
きみの世界では、きみが正義だよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

102 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 19:18:29
つか
勝頼ってプライド高そうだから保護も拒否すんじゃねw

103 :日本@名無史さん:2006/12/11(月) 23:20:21
それ以前に北条も武田攻めに加わってるんだから、
そこに保護を求めるなんてしなさそう。

104 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 02:58:05
中身の無いレスだな。武田攻めに加わる事になった背景を考えろよ。

105 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 04:47:22
信長が本能寺で遊んでたのは、武田が滅亡して安心してたから
武田が滅亡しなければ、本能寺の変はありえない。

106 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 10:29:57
本能寺が起きないんじゃ勝頼を保護しても使い道がないな。
だいたい攻め手が敵総大将を保護するなんてしないし。

107 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 10:33:03
>>104
北条が武田攻めに加わった動機を考慮したらなおのこと保護するなんて有り得ない。

108 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 10:54:21
甲斐征伐後再興されても北条の傀儡だし考えても無意味では?
史実でも高家として残ってるし、あくまで戦国大名としての存続を考えるスレでしょうが。

109 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 10:56:42
>>108
無理。終了。

110 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 11:48:00
じゃあこのスレも終了。

111 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 12:57:08
おつかれさーん

112 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 15:41:07
おつかれ〜

113 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 16:29:22
思い込み大将がキレた

114 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 17:17:15
なにこの流れ

115 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 17:41:48
>>113
はあ?

116 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 18:29:09
>>109
何勝手にしめてんのこのボケ

117 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 20:43:23
>>116
終わったスレで何いきがってんだい?

118 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 21:01:19
梅雪が品なければ、一応甲斐源氏支流だし再興できたかな? 河尻の死後に征め入ってさ。
家老は惠瓊(無理?)

119 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 22:57:38
>>114
…だなw

120 :日本@名無史さん:2006/12/13(水) 13:37:13
>>24信吉は武田を名乗っていたけど、相続したのは穴山だ。
だから>>118、もしかすると、水戸徳川家が穴山になっただろうな。

121 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 00:14:40
>>118
安芸武田は安芸武田で、復興してくれないと。


前、他所のスレッドで聞いたことあるんだけど(武田スレ?)
安国寺○万石のとこの、例えば関が原にやってきた家臣団って、
・毛利から派遣
・旧安芸武田家臣団
どっちなんだろうな。

後者なら軽く萌える。

122 :日本@名無史さん:2006/12/15(金) 19:01:52
>>98
織田との対立は本能寺以前でも想定するべき
北条夫人なら保護しても何ら問題ないし、
保護しておけば、黄梅院の息子の誰かに武田を継がせて
甲斐信濃を攪乱できた
本能寺が起きなくても役に立ったことは明らかで、やっぱ北条は無能

123 :日本@名無史さん:2006/12/15(金) 21:11:06
>>122
なぜ織田との対立を想定する必要がある?
信長健在の状態で甲斐信濃を攪乱した日にゃ侵攻を招くのは明らか。
氏政も秀吉の場合と違って信長に対してはちゃんと戦力差を理解して恭順の姿勢を示してる。
妹の勝頼夫人の件も戻すつもりなら同盟破棄の段階で返還させるのが筋だし、
武田滅亡時のような状況では例え妹でも、他の例を見てももはや見捨てるのが普通。
それにたしかに手元に武田縁者を置けば役立つかもしれないが、メリットより
そのことで織田との関係を損ねるデメリットのほうがはるかに大きい。
あなたの論は北条が嫌いなのか無能と決めつける点から入ってるので変なことになってるぞ。

124 :日本@名無史さん:2006/12/15(金) 21:20:35
氏政の子は信玄の外孫なんだから勝頼夫人がいなくてもいいわな。
いざとなりゃ誰かに武田を名乗らせりゃいいし。
その場合の名前は武田氏信か?

125 :日本@名無史さん:2006/12/15(金) 22:18:34
直接自分の身内を送り込んだほうがやり易いだろうね

126 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 02:58:26
>>122
別に、黄梅院の子に武田姓を継承させなくても
統治はできると思うけどね。

127 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 12:19:12
>>123
>恭順の姿勢を示してる。
初耳です。
マジでソース希望。


>>125
越後で大失敗をry

128 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 06:10:54
>>126
結局徳川にやられてるじゃん

129 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 23:31:05
>>124
氏晴

>>126
統治はできるだろうけどより強固にするなら
武田姓を名乗らせた方がいいような…。
大義名分も成り立つ。それに黄梅院は正妻腹だから。

130 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 14:10:08
黄梅院の菩提寺が家の近くにあるぜ
寺跡地けどな
当時の石垣があるだけだ

131 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 14:47:29
>>127
信長に馬を差し出したりしたことじゃね?
あと武田攻めの時に同調したこととか。

132 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 14:50:48
>>129
氏晴はないな。

133 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 14:51:34
>>129
晴は足利義晴からの拝領だから晴信一代限り。
北条の通字「氏」の下に武田の「信」で決まりだろ。
織田秀信みたいにさ。

134 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 15:02:13
太田氏資
猪股氏邦

135 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 15:13:37
>>134
猪俣邦憲だろ

136 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 15:16:32

織田勝長



137 :日本@名無史さん:2006/12/25(月) 22:43:01
織田勝雄

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)