2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モンゴル帝国が日本を侵略してきた事実について

1 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 20:51:40
過去、モンゴルが二度にわたり、日本へ侵略してきた。
韓国は過去の日本の侵略(秀吉・大東亜)をいまだに言ってくる。


2 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 21:53:10
だからってまた日本がネチネチ言ったらそーゆー下品な国と一緒になるやん。やつらは自分らの歴史から他の国への侵略なんて抹消して悲劇の国民気取ってんだからよ。

3 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/06/01(木) 22:19:48
重複です。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1060607305/
現代の問題なら政治思想や国際情勢板で。二行目重視ならハングル板へ。

4 :日本@名無史さん:2006/06/03(土) 02:14:47
甑島の来寇は?

5 :日本@名無史さん:2006/06/03(土) 11:39:36
なにそれ?

6 :日本@名無史さん:2006/06/03(土) 21:16:52
それで勧告はモンゴル人や満州人にもねちねち言ってるのか?

7 :日本@名無史さん:2006/06/03(土) 22:40:41
朝青龍は韓国人に「キムチ野郎」と言った

8 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 03:09:53
元寇→水際で防いだ。対馬以外ほとんど無傷。

朝鮮出兵→朝鮮全土が蹂躙された。多くの朝鮮女性のマンコも傷ついた。
大東亜→併合されて経済発展はしたものの自尊心は深く傷ついた。

まあ、ダメージが違うわな
元寇は襲ってきた無数の不良を撃退した武勇伝になるが
朝鮮出兵はボコボコに殴られてレイプ中出しされたに等しい
韓国併合は妾にされたようなもの

9 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 14:54:46
レイプっておまえ、それこそ鮮人の専売特許じゃないか。
自分らがベトナム人犯しまくった歴史は抹消してか?

10 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 15:05:19
>>8 対馬、壱岐の島民が皆殺しにあって、掌に穴をあけて数珠繋ぎで
元、高麗の船べりに吊るされて来寇したと記録されている。

 秀吉の前にもモンゴルにボコボコにされて人種まで変わってしまったが、
朝鮮出兵で人種が変わったか?


11 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 15:07:13
>レイプっておまえ、それこそ鮮人の専売特許じゃないか

それは人口当たりの強姦発生率が世界上位にランクインされた
最近になってからのことでしょう

少なくとも、近代まではレイプされるのが専売特許
・倭軍によるレイプ、唐軍によるレイプ
・モンゴル軍によるレイプ
・倭寇によるレイプ
・秀吉軍、明軍によるレイプ
・女真族によるレイプ
・旧日本軍によるレイプ
・米兵によるレイプ

こりゃ、性格歪むのも当たり前
韓国人が強姦魔なのもこの辺の屈折感にあるんですかね

12 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 15:23:22
あんな奴らを近代化してやったのが間違いなんだな。
ロシアの白豚どもさえいなけりゃあんな国を併合せずに済んだものを。

13 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 16:04:59
モンゴル人は日本人と同祖だから、まあ許したるわ。

14 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 16:07:11
また日本人の自虐妄想が始まった

捏造おつ

15 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 16:49:43
モンゴル軍による高麗襲来はすごかったらしいな。

中央政府は江華島へ逃げ、海軍力がなかったモンゴル軍はかわりに半島全土を略奪しまくった。
そして、モンゴル軍の高麗遠征は6回も続いた。
1254年の第6回遠征では、モンゴル軍は半島全土を荒らしまわり男女21万人
を捕虜にした。殺された者は数知れなかったという。
結局、主流派の軍部がクーデターで失脚し、国王は事実上降伏・江華島を出た。




16 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:22:22
朝鮮半島に略奪する物なんかあんのか?

17 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:34:28
日本の大相撲は蒙古に完全に征服された

18 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:38:22
>17ワロスwww

19 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 20:21:34
モンゴル支配に比べたら秀吉の出兵くらいちょっとチョッカイを出したよう
なものだろう。日韓併合は日本の持出しで慈善事業のようなものだ。



20 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 22:30:29
越南では捕虜の獲得どころか生きて帰るのもままならなかったモンゴル軍が
高麗では縦横無尽にやりたい放題だというのはどういう違いなのか。


21 :日本@名無史さん:2006/06/05(月) 13:19:23
越南→暑いよー暑いよー!!しかも、ゲリラだらけ!草原に帰りたあぁぁい!!
高麗→まさにベストな気温!力が湧いてくるお!女襲って、田畑荒らすお!!

22 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 07:21:07
高麗がチンギスハンの死を聞いて
「チンギスハンが死んでしまえばモンゴルなんか恐くないニダ!
モンゴルの使者を殺っちまうニダ!薄汚い野蛮人め!ウェーハッハッハ!」
とモンゴルの使者を殺害。
高麗側の「チンギスが死んでしまえばモンゴルは終りだ」という予測を見事に外れ、
モンゴル軍は使者を殺された報復の為に大軍を送って高麗を打ち懲らした。
高麗は「こ、こんなはずじゃなかったニダ!アイゴー」と済州島へ逃亡・・・

23 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 13:52:06
朝鮮人の台詞にニダとかアイゴーとか入れると途端に厨っぽく見えるな、ホント。

24 :日本@名無史さん:2006/06/06(火) 19:22:20
>>22
高麗が逃げ込んだのは江華島。
済州島に逃げ込んだのは三別抄。

25 :日本@名無史さん:2006/06/07(水) 20:04:41
しかし日本が一部になったとして
いったい元朝に何の得があったんだろうね?

まさかアメリカ大陸まで行くつもりだったとか……冗談だけどw

26 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 16:39:33
何で日本が外国から侵略を受けた歴史上の出来事って、こんなに情報が少ないのだろう?
新羅海賊の侵寇や刀伊の入寇、応永の外寇なんか、あったことすら知らない日本人の方が
多いような気がするぞ。
その時代について書いた歴史書を読んでも、一行か二行しか載ってないし・・・

27 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 16:51:15
>26
占領支配を受けたとか民族構成が激変するほどの植民があったとか
無く大したことないからでしょう。
占領支配を受けた大東亜戦争を知らない人はいないし、
歴史書でも大きくとりあげられている。

28 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 17:13:17
>>27
でも、壱岐・対馬の地域史や日朝の外交史の本にも大して詳しいことが書いてないんだよ。
新羅海賊の侵寇や応永の外寇について一般の人たちに知識がまったくないと、今後の日韓の
歴史認識の議論とかにも支障があるじゃん。

29 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 20:01:04
>28
新羅海賊の侵寇や応永の外寇による被害と
大東亜戦争による被害じゃ比較の対象にもならん。
別に国家の独立を脅かされたわけでも無し。
大東亜戦争では最悪の大量破壊兵器を2発も投下されたうえ
占領支配を受け、その後現在に至るまで武装解除憲法を押し付けられている。

30 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 20:05:54
新羅海賊の侵寇や応永の外寇なんて持ち出したら
「38年間の『占領・支配』とどっちが問題がおおきいのかな?」
なんて主張されかねん。

31 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 20:11:41
>>25
最初は蒙古は日本を攻撃する予定はなかったらしい
大陸の正統政権は蒙古(または元)だと認める、南宋とは貿易しない
このあたりで納得する気だった。
しかし使者が処刑されたことと、南宋が滅びて海軍力が手に入ったので
無礼な野蛮人を懲らしめてやろうと思った。

幕府や朝廷が適当に時間稼ぎをしておけば、元寇はなかったとおもわれ



32 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 22:12:01
もし徳川幕府が鄭成功ら後明朝を全面的に支援していたら、清は武力行使をしたかな?
全面占領はさすがに無理そうだから、対馬や九州を(朝鮮や降伏した明軍を弾除けにして)一時的に占領するぐらいか。

33 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 22:48:15
だから、騎馬の使えない清軍が、大量の鉄砲と堅牢な城郭を持つ
日本に勝てるわけないだろ。

34 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 22:49:53
>>32
日本なめすぎだよ、白丁

35 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 01:24:30
>>31
最初から元は日本を征服するつもりだったよ。
元史を読んでも高麗史を読んでも日本を征するためって明記してある。
元が「南宋とは貿易しないあたりで納得する」ような国ならベトナムやらジャワやら
ビルマやらに片っ端から侵攻するはずがないじゃん。

36 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 01:26:20
>>10
>掌に穴をあけて数珠繋ぎで 元、高麗の船べりに吊るされて来寇した

キリストの磔に関し、手のひらに釘を刺した場合、体重を支えられずに手のひらが裂けるとの話がある。
この話が正しいとしたならば掌に穴をあけて数珠繋ぎにし、船べりに吊して航海した場合、
掌は裂け、つながれていたおおかたの島民は海上に流されたと考えられるのではないか?

37 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 15:57:06
>>36
史料では船べりに縛り付けられただけで、吊るされたわけではないみたい。

「二島の百姓等、男はあるいは殺され、あるいは捕えられ、女は一所に集めて、
手を結び、あるいは通して舷につけ、虜者は一人として害されざるもの無し」

38 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 13:04:35
11

39 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 13:12:34
韓国の放送大学の教科書(日本語訳)には
日本征伐とあるんだよね。


40 :日本@名無史さん :2006/06/24(土) 13:55:45
>>31
使者の処刑は、文永の役の後の出来事です。


41 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 15:34:43
日本と同じくモンゴル帝国に勝利したマムルーク朝も使者を処刑してるんだよな。
モンゴルの使者はスパイも兼ねてるから、徹底抗戦を決意したのなら処刑するのが正しい対応。

42 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 15:39:08
「高麗史」だと朝鮮王がフビライに何度も東征を勧めたとある
朝鮮が余計なことするから・・・

43 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 16:46:07
元は、日本遠征の後に樺太を攻めたことがあった。領土欲が極まった感じだ。

44 :日本@名無史さん:2006/06/26(月) 23:47:09
>>42
マルコポーロの伝記をもとに作られたイタリア映画では朝鮮人が
モンゴル上層部の連中に「日本を攻めましょう」としつこく訴えていた。
元寇2回ともね。

45 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 00:16:35
日本に矛先が向けば朝鮮が楽になる、と思ったのかね?
実際は戦費負担と兵供出で大変なことになってた
元から戦費として下賜財貨があったけど到底まかなえてないでしょ
もっとも当時の朝鮮王はそれにもかかわらず宮殿造営とかやってるから意外と余裕だった?

46 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 02:28:36
>>45
高麗王朝は武臣たちを滅ぼして実権を握ったから、常に元軍が駐留していないと
朝鮮半島を支配できないんだよ。
だから日本侵略を言い立てて元から軍事援助を引き出していた。

47 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 00:37:27
日本は不滅です

48 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 00:22:21
すげー

49 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 03:04:02
このスレタイ、なんか笑えるよね。 「事実について」とか。

50 :名無し募集中。。。:2006/07/23(日) 06:41:49
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

51 :日本@名無史さん:2006/07/24(月) 16:20:47
中国、韓国、北朝鮮は元寇について日本に謝罪と賠償をするべき

52 :日本@名無史さん:2006/07/24(月) 17:16:05
中国は謝罪しなくていいだろ。
モンゴルがするべき

53 :日本@名無史さん:2006/07/24(月) 18:16:36
内モンゴル自治区は中華人民共和国の一部だよ。

54 :日本@名無史さん:2006/07/25(火) 08:08:25
>>44
なんか違う映画じゃないの?
東方見聞録にそういう記述はなかったけど。

55 :日本@名無史さん:2006/07/25(火) 17:40:43
>>54
ヨーロッパ製の長編ドラマだったかなあ? 史実も取り入れて脚色したのかなあ?
ただ、そこはかなり大事なシーンでマルコも出てたし、
日本とはどういう国だ?とマルコが興味を持ち日本人がひとりいると聞いて
会いに行くという部分で大陸にいる日本人役を丹波哲郎さんがやっていて、
「日本に手を出してはならん」とかマルコに言ってた。

朝鮮の武将が「前方には剣がきらめき、カミカゼと呼ばれる風が吹き・・」
なんて言い訳して
「次こそは勝って見せます。もう一度機会をください」と、二度目三度目を
お願いしてた。
テレビで見た。 一週間に一話ずつ放送だったか一ヶ月に一話放送だったか
忘れた。 話はつながっていて長い物語だった。
餓鬼の頃見たんだけど、「なんでチョーセンという国は日本を攻めたがるの?」
と親に聞いたら「マルコ・ポーロの記録にあるんだろ」と言われた。

まあ今考えると「カミカゼ」という言葉を日本側ならともかく、当時の朝鮮の
武将が使うのか?とか思うけど。

ただ、朝鮮の武将の言動は悪役そのものだった。 大きな事を言って調子に乗
っていい気になり負ければ徹底的に情けない態度と言い訳ばかり・・。
子供心にも「嫌なやつらだなー」とは感じた。

56 :日本@名無史さん:2006/07/25(火) 20:07:48
>>55
ああ、なんか聞いたことがある。
丹波哲郎が「蒙古の弓はこう引くのです」と弓身のほうを前に押し出すシーンがあるとか・・・
「それだとイギリスのロングボウだろ!」って突っ込みたくなったが。

ちなみに「東方見聞録」でカオリ(高麗)が言及されるのは、クビライに反乱を起こしたナヤンの
支配下の国々について書いた1箇所しかない。
日本については・・・元軍に首都を占領されたとかよく分からないことが書いてある。

57 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 13:00:25
賠償金はまだモンゴル側から取ってないんだろ?激しく怒れ

58 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 18:55:20
戦前に大陸にいた軍の関係者だかがモンゴルの王族に
正式に謝罪させたという話を何かで読んだ。
まあ実際にそんなことやったとしたら大人気ない話だな。

59 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 20:07:42
>>57

賠償金と言うものは、戦勝国が敗戦国に課すもの。

60 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 00:18:23
黄色い豚めをやっつけろ!!!!by白人

61 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 00:33:35
よくモンゴルは中国ではないから元寇の謝罪をするべきではないと中国人は言ってるが、
内モンゴル地区は、中国領だし、今日テレビで見た中国の討論番組で、「わが国」のチンギスハーンはと一般視聴者が言ってるのを
見て、結局都合の悪いときはモンゴル人扱いなんだが、本心では中国人だと思ってるんだなと思った。

62 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 00:35:04
>>56
マルコが黄金の島ジパングってくだりを伝えたことはよく知られてるのに同時に
ジパング人は人食い族だったって話を紹介したことは知られてないのな。

・・・チパング人は他のジャワの島々と同じように捕虜にした敵の身代金が支払われないと
一族郎党を呼び出してこれを食べてしまう。世界にこれより旨い肉はないといっている・・・

にしても行ってないはずのマダガスカルの記述があるわりに
高麗がハブられてるのはホント謎

63 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 00:49:16
>>61
巧みに使い分けてんのよw
モンゴル人は中国の文明史的な中心性には位置しないだろ。

64 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 01:11:45
>>62
チパングはジャワあたりとごっちゃになってるんじゃないかという話があるらしい。
その割にジャワは別にちゃんと解説されてるが。

65 :日本@名無史さん:2006/08/13(日) 09:32:45
age

66 :日本@名無史さん:2006/08/13(日) 20:19:45
蒙古が日本に侵攻したのは南宋の貿易を絶つためとかって高橋克彦は言ってたが、よく考えると日本一国をつぶしたからってたいした影響ないと思う。
すると何が理由で侵攻したんだ?まだマルコポーロは元にきてはいないから日本黄金の国という説はないと思うが。

67 :日本@名無史さん:2006/08/14(月) 01:31:59
>まだマルコポーロは元にきてはいないから日本黄金の国という説はないと思うが。

マルコは元からその話を持ち帰ったんだが?

68 :日本@名無史さん:2006/08/15(火) 18:21:32
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2277025&st=title&sw=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A8%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E6%9C%80%E5%88%9D%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%82%8F%E3%82%8C


日本と韓国の間で一番最初に行われ、謝罪も賠償も行われていない大侵略・大虐殺

「高麗史」によれば、元寇の発端は高麗の忠烈王が元の世祖(フビライ・忽必烈)にしきりに働きかけ、
執拗に日本への遠征を勧めたことになっている。
その結果、1274年、高麗は自ら、日本を侵略するために、戦費全額を高麗が負担、軍船900隻建造し、
2万人の高麗軍によって、日本の対馬・壱岐に上陸し残虐な殺戮を行った。



69 :日本@名無史さん:2006/08/18(金) 02:20:53


70 :日本@名無史さん:2006/09/01(金) 03:14:30
>>66


71 :日本@名無史さん:2006/09/01(金) 03:15:20
ワクワク(倭国倭国)島伝説をしらないのか。
日本人は人食い民族

72 :日本@名無史さん:2006/09/04(月) 22:40:51
和人は人にあらず

73 :日本@名無史さん:2006/09/05(火) 15:59:32
日本には南宋からの亡命者がたくさん来てたから(時宗の相談役だった禅僧もそう)、潜在敵になると思ったとか?
立案者は高麗人の元臣だけに、その辺の情報はわかってただろうし

74 :日本@名無史さん:2006/09/05(火) 19:03:25
>>66
高麗人の趙彜って奴がフビライに「南宋の富の源は日本との貿易です」って吹き込んだんだよ。

75 :日本@名無史さん:2006/09/05(火) 22:14:04
今、日本の国技はモンゴル人により占領されようとしている。いや既に
幕内力士のモンゴル人の数を見てご覧なさい。
神風吹かねばこんなもの

76 :日本@名無史さん:2006/09/06(水) 10:59:15
どうしてスポーツ選手で国家の関係を準える馬鹿が多いんだろうね。

モンゴルでは大相撲の横綱になると大金持ちになれるから国中から優秀な逸材が日本を目指して参入する。
ところが日本人にとって大相撲の横綱なんかモンゴル人が目の色を変えるほどには魅力的な職業だと思われていない。

朝青龍よりも強い日本人は何人居るのか分からないが、
彼らが力士になる可能性は非常に低いのだ。

日本人でそれほどの才能を持つ人間なら、大相撲よりもプロレスかK-1、柔道などの選手になる事を目指したがるだろう。

77 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 19:55:55
当時の日本は金や銀がよく取れたからな
でも100万で攻めても占領できなかったんじゃないかな
島国だから大陸からの輸送も大変だし
現地で調達するにしても西日本はあんま米取れんし
山ばっかだから自慢の騎馬隊も使えないしゲリラ戦法使われまくりそうだし

78 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 21:11:54
>>76
>>75は相撲ぐらいしか知らないジジイなんじゃね?

とは言え他の格闘技でも日本人がトップ戦線に絡んでるのはせいぜい軽量級ぐらいで
重量級に至っては欧米勢とブラジル勢の独壇場で日本勢(というかアジア勢)は出る幕無しという現実orz

79 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 23:21:49
>>77
どうかな?
高麗も山ばっかりの不毛の地だったけど、それでもモンゴルは30年近くかけて
ゲリラ戦を征したし、船なら南宋にいくらでもあったわけだし
雲南や南宋での戦いを見る限り、馬使えなくても軍事技術が進んでる分モンゴルは強い

80 :日本@名無史さん:2006/09/21(木) 00:08:12
高麗に侵攻したモンゴル軍の兵数がわからん。
その前に契丹が高麗に攻め込んだ時には、40万とか20万とかいう壮大な兵数が
書かれているのに、何故かモンゴル軍については、どの本にも兵数が書かれて
いないんだよ。
同時期のモンゴル軍の軍事活動と比較すると、6回の高麗侵攻の中でモンゴル軍
の兵数が1万以上だったことって、かなり稀だったような気がするのだが・・・

81 :日本@名無史さん:2006/09/21(木) 11:45:06
>>1
実際に侵略して来たのは高麗兵。クビライに侵略を進言したのも高麗人。
対馬・壱岐の島民を皆虐殺し、女達を暴行したのも高麗兵達。

82 :日本@名無史さん:2006/09/21(木) 12:46:19
弘安の役なんて、企画から実行まで完全に中国と朝鮮なんだよな。
1279年に高麗の名門貴族のユシユウって奴がクビライに「高麗と旧南宋の兵だけで日本を征服するから、
モンゴル軍は派遣しないでくれ」って進言。
その結果、高麗から出発した4万と江南から出発した10万が日本に攻めてきたわけだろ。
その戦略を練ったのは、范文虎っていう南宋からの降将。
軍勢の内訳は、江南軍10万は全部旧南宋兵だし、東路軍4万も高麗兵1万+高麗の水夫1万5千+旧南宋兵1万5千。
モンゴルは、ほとんど無関係で唯名義を貸しただけって感じ。

83 :65:2006/09/21(木) 13:10:38
おまえの話LONG!なんだYO

84 :日本@名無史さん:2006/09/21(木) 20:58:59
>東路軍4万も高麗兵1万+高麗の水夫1万5千+旧南宋兵1万5千。

旧金兵の間違いじゃないか

85 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 08:50:13
そんなもんじゃないの?

86 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 09:11:04
ジャワ攻めたのも高麗かな?もしそうならゴミのようにあしらわれたのも理解できるな。

87 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 09:16:57
>>78
メキシコとカリブ諸国とタイもお忘れなく。

88 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 11:38:03
モンゴル!モンゴル!

89 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 13:27:32
>>86
いや、江南人らしい。

119 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/08/01(火) 10:03:59 0
ジャワの元寇

1289年、クビライはシンガサリ王朝の朝貢を求めるため、孟hを派遣した。
シンガサリの王クルタナガラはこれを拒否、孟hの顔に焼鏝をあてて追放した。

クビライはただちに遠征軍の派遣を決意、モンゴル人史弼を総司令官、漢人高興を
前線指揮官に任命し、福建、江西、湖広から兵と軍需物資を集めた。
1292年、2万の兵を千艘の船に乗せた遠征軍が泉州から出航し、翌年に高興は兵を
率いてジャワに上陸した。

クルタナガラ王は元の艦隊を阻止するため兵力の大部分をチャンパとマレー半島に
送ってしまっていた。この機会にケディリ地方の貴族ジャヤカトワンは反乱を起こし、
クルタナガラの手勢を撃破して王を殺した。
王の娘婿ヴィジャヤは復讐のため元軍と同盟、ジャヤカトワンの艦隊を撃破した後
高興はケディリに上陸し、5千の敵兵を殺してジャヤカトワンを捕らえた。

ヴィジャヤはマジャパヒト市で正式に元へ服属するために、2百人の武器を持たない
元兵を護衛につけることを要求した。その護衛はマジャパヒトへ向かう途上で伏兵に
よって全滅させられ、それと同時に他の部隊もヴィジャヤの兵に包囲されていた。
史弼は命からがら逃げ出すことができたが、艦隊の停泊地へ戻るまでに生き残りの
兵の数千人がジャングルの中で命を落とした。

指揮官たちの間でヴィジャヤを討伐するかどうかの議論に決着がつかず、結局艦隊は
中国に帰航した。遠征軍が持ち帰ることができたのはジャワの地図とわずかな香辛料、
象牙などであった。

90 :名無しさん:2006/11/23(木) 02:39:10
日朝戦争はすでに日本が勝ってたのか

91 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 17:48:06
>>86
ワロスw

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)