2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

間違いが元で定着した言葉 2

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 04:57:05
前スレ:
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/999491261/l50

代表例は誰もが思いつく「インディアン」であろう!

アメリカ大陸の先住民をインド人と思い込んだことから、
彼らを「インディアン」と言うようになり、それが定着してしまった。

こういう語は他にもありそうだと思うが、何があるのか。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 08:55:38
1)独壇場(どくだんじょう) もともとは独擅場(どくせんじょう)
2)当り前。 当然を「当前」と書き間違った。

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 14:10:19
不正な処理を行ったので強制終了されます

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 14:13:43
>>3 それケッサクだよね。

「理学療法士」

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 19:04:44
盗っ人、武田らしい。

消防の頃に給食費が紛失した事件?があって以来…

武田くんかわいそうっす(´・ω・`)

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 20:15:28
あらたしい→あたらしい

新た+しい

ゲンが悪い←ギエンが悪い←縁起が悪い

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 21:18:17
OKはall collectを間違えてOKと略したのが始まりらしい

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/02(火) 21:22:35
ブッシュより馬鹿なジャクソンだっけ?
それを嫌味なアメ公が真似して笑いものにしたんだろ。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 03:57:09
「うるち米」の「うるち」。本来は「うる」で、「うる」と「もち」とが対語だったが、「もち」からの影響で「うるち」に変わった。江戸弁に由来すると見られる。
新村出はそのことを知らず、「うるち」の語源について、浪漫あふれる珍説を展開した。

 粳(かう)は国語で古くウルシネと呼んだことは,『和名抄』以来の辞書でも明かであるが,近年は
ウルゴメ或はウルノコメ,或は単にウル又ウルチなどと唱えて居る。このウルシネ,ウルチ或
はウルは日本語では如何に解けるか。〔略〕ウルは収穫が多いから,穫ると云う義と解く論が
あり,また光沢(つや)があるから潤沢の潤即ちウルホフのウルであると云う説があり,又は糯(もちごめ)に
対していう粳はウルケたような所があるから名づけたのだと釈する人がある。いずれも的確な
解釈ではない。『日本書紀』に由ると,天武天皇十年の条に,「薩南の種子島は粳稲常に豊かに
して一殖すれば両収せらる」とあるのから察すると,その伝播した経路は,南島からではなか
ったかと思われる。而してウル等の語が朝鮮方面に関係語がないとすれば,その語の系統を寧
ろ南方に求める方が適当ではあるまいか。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 03:59:22
>>9 続き

〔略〕台湾の蕃族の言語の調査報告に拠ると,米をブラス,ブラチ或はブラツ等と呼んでいる
のを発見する。この語は更に南方のマライ語でもブラスとなっており,南洋諸島一帯に拡がっ
て居る語であるが語源は何処から出たのか,確立し難い問題である。米の原産地及伝播繁殖の
経過に関してはしばらく之を説かず,ただ語原問題について一言しておこう。
 ブラス等に当る米という語が,最も古く文献に現れておるのは,印度の『詩経』の一つで
『阿他婆(アタルバ)吠陀(〔ヴェーダ〕)』の中に見えるヴリーヒという語形である。『阿他婆吠陀』は〔略〕紀元前一
千年より以後に出来たものではない。然し印度以外のアリヤン語の太古には,その語は見えず,
上古の波斯(〔ペルシア〕)語ですら右の梵語(サンスクリット)から借用したものである。そこではブリージとなって居た。
印度の語から入ったか,波斯の語から入ったかは能く知らないが,その語はギリシア語ではオ
リーザ或はオリンダなどとなって紀元前数世紀頃の文学に載せられてある。〔略〕ギリシア古
語のオリュザは,近代ギリシア語にはリュジとなり,それから伊太利に入ってリソとなり,伊
語から更に英独のライスという語が出て来たのである。
 その語が欧州へ伝来の筋路はかようであるが,米作その事は,米その物と共に,アラビヤ人
によって印度からして東北アフリカやエジプト等を経て先ずスペインに入り更にイタリアにも
及んだのである。但し米の名称は,アラビヤ語でもやはりギリシア古語から取ったアルズまた
はオレズ等となって居る。
 マライ語から台湾蕃語までかけて南方一帯で米をブラス等と呼んでいるのは,最初何方より
したのか〔略〕ここには略すこととし,予輩は日本語の粳のウル又はウルシ或はウルチは上の
ブラス又はブラチ等の転訛であると推定するのである。即ち日本語に於ける南洋的要素の一つ
の例をこれに見出されると思う。 〈新村出全集(1971年),4,pp.14-16〉

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/03(水) 17:26:44
三行でまとめてくれ

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/13(火) 17:00:55
エプロン

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/13(火) 21:37:18




14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/14(水) 02:41:56
>>7
蛇足かもしれんが、lとr間違えてるぞ

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/19(月) 10:13:57
お手数

これを初めて見た時は おてかず って読んだ。
しかし、世の中は おてすう と読むことが多い様だ。
しかし、本来は おてかず が元々の読み方らしい。 僕の国語潜在能力は正しかった。
これからはおてかずと読もう。 

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/23(金) 23:42:46
>>15
なるほど。湯桶読みになっちゃってるのか。
そうは読まないけどね。

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 01:04:17
印鑑は、本来印影のこと。
印鑑持参のこと、というのは本来おかしい。
印章、もしくは印、簡単に言うなら「はんこ」が一番いいんじゃないかと思う。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 01:56:00
いんかん 0 3 【印鑑】


(1)はんこ。印。
(2)あらかじめ地方自治団体や銀行その他取引先などに提出しておく特定の印影。
印の真偽を見分ける基礎となるもの。
「―登録」

印鑑持参を(2)の意味だけでいくと判子を押した用紙を持って来いみたいな意味になるのか

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 02:16:44
古い記述を後生大事にするのもなあ。
自分で実地踏査してみたら。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 04:11:26
>>19
スレタイ読んだ?

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 12:44:12
上野動物園とかにいる「シロサイ」は、wildをwhiteと聞き違えた奴が付けた名前らしい。
輸入の「輸」は、本当はシャと読むのが正しいらしい。ヘンを読むべきなのにツクリを読むという間違いが、次第に定着したもの。
あと、間違いが定着したというわけではないが、「改札」って言葉おかしいと思ったことある人いない?
俺はずっと思ってたのよ、切符取り替えるわけでもないのにって。
そしたらあれは、「検札」の「検」が戦後の国語改革当初、常用漢字に入ってなかったから、訓読みは同じ「あらためる」だし改札でよくね?
ってな、きわめていい加減な発想で作られた言葉らしいんだよね。
噴飯ものでしょこれ。だって意味不明じゃん、改札ってww

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 14:16:06
>>21
>語改革当初、常用漢字に入ってなかったから、

こまかいことだけど、それをいうなら「当用漢字」だと思う。

23 :21:2006/06/24(土) 15:15:54
>>22
そうでした。
実は私も、当用漢字だったかもと思ったのですが、調べる手間を惜しんであやふやなままレスしてしまいました。
スマソ。

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/24(土) 18:00:38
最初、将来の漢字全廃を見越して、「廃止までの間、当座の使用に供する漢字」
ってことで「当用漢字」だったんだけど、漢字全廃する予定が無くなったので
「常用漢字」と言い改めることになったんだよね、確か。

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/04(火) 09:27:50
常用の方は制限色も弱まって「目安」になっている

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/10(木) 20:05:53
age

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/12(土) 04:15:54
エイジ

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/13(日) 03:24:52
>>21
疑って悪いけど、本当ですか。
検査とか英検とかも使えなかったの?

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/13(日) 04:55:50
>>28 ウソだよ。1946 年 11 月の「当用漢字表」から、ずっと「檢」の字はある。当初は旧字体だったが。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/13(日) 06:24:21
>>21
> 上野動物園とかにいる「シロサイ」は、wildをwhiteと聞き違えた奴が付けた名前らしい。
口の横幅が広い意の wide を white と聞き誤った。

> 輸入の「輸」は、本当はシャと読むのが正しいらしい。
本来の音は「シュ」。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/13(日) 15:08:45
>>21
すいません。間違いすぎです。
もうすこし確かなことをおねがいします。

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/16(水) 14:56:09
漢字の間違いで多いのが、攪乱の攪の読み、洗滌の滌の読み、秤量の秤の読み。


33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/16(水) 15:24:00
>>32
破綻、心身耗弱も

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/16(水) 15:31:04
>>33
読みじゃなくて、字そのものが間違ってるのはわざとですか?

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/16(水) 17:37:38
え、どこが?

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/17(木) 22:02:40
「有職故実」。「有識故実」の誤りから。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/18(金) 11:30:29
靖国関係の記事は、ほとんどが「柏手」という表記ではなく「拍手」だよな。

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/18(金) 11:34:08
>>35
×心身
○心神

39 :38:2006/08/18(金) 11:36:31
こう書くべきだった。失礼した。
×心身耗弱
○心神耗弱

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/07(土) 05:54:14
( ^ω^)

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 23:47:57
どうも、高卒の人は話をはしょってする傾向がありますね。
理屈を話して、「こういう理屈があるでしょ、だからこうなんですよ」と言わずに
話が飛ぶことが多い。もしくは、「わかってんだろ?」って感じに強引に結論を持っていく。
高卒がとは言うつもりはまったく無いけど、
そう言う奴はこれは説明するボキャブラリーが乏しいのと、
物事を理論づけて体系づけて話せないからだ。
ヤクルトの古田選手なんて実に理路整然と話すだろ?
知的な奴はある程度、言葉を組み立ててわかりやすく話せるんだよ。


42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 23:59:03
Fernandez ⇒ Fernandes
のような公的書類提出時につづりを間違えて定着した苗字・名前もある。
識字率が低い国では今でもあるでしょうな。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 00:47:18
>>41
どうせこのスレには戻ってこないだろうけどさあ、

どうせコピペするなら、もっと面白いものやれよ。
そんなの、つまんねぇんだよ。
いつから同じ物を貼り続けてるんだよ。
進歩というものがねぇのかよ。

「おまえ、つまんねえ奴だな」って、よく言われるだろ。

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 10:22:57
>>43
高卒?

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/07(日) 23:02:02
>>6
山茶花(さざんか)も音韻転置だな。シュミレーションが現在有力候補

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)