2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵を通して和田義彦が僕らに伝えたかったこと

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:46:32
みんなで考えよう

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:48:59
和田義彦:「美術の世界はこうなってんだよッ!!解ったかカス供!!」

3 :エセ鑑定士:2006/06/01(木) 13:31:15
今なら幾らで作品買えるの?店と値段知ってる??

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:09:50
厚みとか

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:45:05
要するに彼がやりたいのは「盗作アート」だろ。
画壇のルパンになりたいんだよ。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:49:52
経団連奥田退去後、和田盗作がマスゴミを賑わす不自然さ・・・。
ずっと前から指摘され、さんざん言われてたろうが・・・・・。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:29:14
>>5
和田さんはパロディを更に越えた、美術の最先端地点に到達しましたね

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:18:50
日本発のダビンチコード「和田コード」
日本人に成り済ました外国人が日本で成り上がってきた一生がこのコピー絵に
暗号として隠されているミステリー。そっくりだけど何かが違う...目とかエラが微妙に
そして名古屋の美大をセクハラ(生徒に中田死中絶)を経て自主的に辞めていたというオマケまで
暴露される結末に突入

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:35:24
要するに、和田は21世紀のデュシャンだろ。

しかしどうでもいいが、ニタニタしててキモイなこのおっさん。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 01:31:04
ひとつ、人間が作り出したクローンたちにも権利は必要だと言うこと!

ひとつ、人間もどきのAIが限りなく人間に近づいたとき、その線引きを人間がしてもよいのかと言うこと!

逆に問う!愚民共を導くのに他に手段があったとでもいうのか!

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 03:25:11
区民共?

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:26:36
偽装マンション事件の社長となんか似てるな

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 11:58:12
日本という国が、いかに未熟かということ。
今までの先人たちの努力がものの見事に水泡に帰しているということ。
日本に芸術を愛好する国民性が消滅してしまっていることがよくわかった。
結局、金と利権の道具でしかなくて、こういう取り入った奴が盗作でもまかり
通ってしまうこと。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 13:39:42
だって平山郁夫が芸大の学長になるぐらいだもの、知れてるよ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 14:01:10
この際、全ての団体が消えてくれればいいのに...平山も


16 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 14:06:44
他人のふんどしで相撲を取ってるといつかこうなります。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 14:39:40
http://www.nagasaki-museum.jp/whats_new/kikaku/
長崎の鴨居玲展のワークショップ、和田氏から他の人に変更されてる〜
この人も少し前、和田氏を持ち上げてる評論家が持ち上げてたな〜
両洋の眼でも河北倫明賞もらってるし。
外国でなんだか賞になったって記事になってたけど・・・

少し前はこんな↓画風じゃなかったのに。
http://www.kanzan.net/shujin/02/tanbo.html
こちらの先生までも「他人のふんどしで相撲」って心配は無いですよね?


18 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 15:04:11
盗作すれば画家生命が絶たれる事をつたえたかった。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 15:48:50
ワダ・モシャス・義彦

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 16:12:00
欲に駆られ悪事に手を染め、得意絶頂を極めたかに見えた人間が転落する際に見せる、恥知らずな浅ましさ、見苦しさ、往生際の悪さ。
名声を利用し、見返りに自分の地位を利用させて、互いに銭と利権を共有しようとした、いわゆる友人・支援者の腹黒さ、あつかましさ。
和田を利用して組織の勢力拡張をもくろみ、盗作隠蔽に一旦は手を貸しながら、土壇場で切り捨てた洋画壇一派のずるさ。
政治家のごり押しや、画壇勢力の言いなりに賞を授与する文化庁のだらしなさ、
こんな性悪な人間が選良や大物、権力者として君臨し跳梁跋扈する日本国の惨めさ哀れさ。
彼はこれらのすべてを伝えてくれました。だからって罪が消えるわけじゃないけど。


21 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 16:16:13
なんでもいいから、盗作と言われない程度に
オリジナルなものでとにかく一発あてて、
あとは死ぬまでひたすら自己模倣だけするのが
一番安全確実な方法だということ。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 19:01:01
国画会でも、少し前は和田さん何処にいるかわからなかったのに、
最近は、結構な扱いされてたご様子。
国画会助けてくれませんでしたね。

都合の良いときは一緒に持ち上げてたんだろうね。

国画会の会務委員からは何か声明は出さないのかな?
島●先生あたりから・・・・








23 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 00:10:23
ここって勉強に
なる

24 :パクリ大国・日本:2006/06/03(土) 00:13:21
日本人って本当に真似ばっかりですね
恥を全世界にばら撒いてますね。
中国には、あんな酷い画家はいません

25 :宮司:2006/06/03(土) 00:31:05
>>16
他人のふんどしで相撲取ったらインキンが移るがな。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 00:38:19
もしかして、
彼はスライドプロジェクターで模写して
写経のつもりか?
それで、スギ氏のオマージュ?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 00:39:25
和田「私は悪くない!悪魔がやったこと!無罪だ!」

28 :ロハスとエロス:2006/06/03(土) 01:21:54
祭り 第2章開始!!!
和田にセクハラ疑惑浮上???

↓↓↓きっこが吠えたぞ
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 01:48:12
>>28
和田は恥知らずな馬鹿だけど、
ウソツキ盗作日記をソースにするなよ。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 03:04:36
和田関連のスレにマルチポストしてる奴に何言っても無駄だよ

31 :ミラーマン:2006/06/03(土) 03:09:40
盗作に盗作を重ねても何とも思わないほどの恥知らずの和田だから、
大学をクビになったくらいでセクハラが直るワケがない。名古屋芸術
大学をクビになった和田は、今度は、某人脈を使って、マンマと武蔵
野美術大学の油絵学科の非常勤講師におさまり、ここでも、卑劣極ま
りないセクハラを開始したのだ。和田は、いつものパターンで、目を
つけた女子学生のケータイ番号をしつこく聞きまわり、番号を教えた
学生は研究室に呼び出して襲う、番号を教えなかった学生には嫌がら
せをする、といった、人間のクズとしての本領を発揮して行った。そ
して、和田の悪いウワサは、学生たちの間に少しずつ広まって行き、
「和田の部屋には絶対に女の子ひとりでは行くな」ってことが囁かれ
るようになったのだ。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 04:29:47
ttp://www.pref.mie.jp/bijutsu/hp/event/catalogue/wada/wada-mori.htm


33 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 08:23:12
2chには美術鑑賞という板があります

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 13:40:09
今回の盗作事件は、日本画壇そのものそして公募展や芸術賞の裏側の胡散臭さを教えてくれたよ。

画家が一旦評価され金や力を得ると、次には画壇政治力の獲得に奔走し、絵の良し悪し以外の場所で、決して批判されず価値が暴落しない大家の地位を狙う。
それが達成されると、一派一流を形成し弟子一門に影響力を行使、死ぬまで大御所として君臨する。

日本では学者も芸術家もこの手法で一生安泰を図る。
昔はもっとひどく家元制度で子々孫々の繁栄まで確保した。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 23:25:59
おすぎ(スギ氏)とピーコ(コピー和田)

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 23:50:54
もしかしたら、我々は和田氏によるマスメディアを媒介しての“人生芸術”ともいうべき凄まじい企みに直面しているのかもしれない

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 23:53:16
>>36
現在の日本美術界を解体する試みなのでは?とも思う。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 23:59:24
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない
絵描きなんて碌なもんじゃない

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 13:51:58
「社会通念上、盗作と言われても仕方ない」(by和田)
あくまで通念上の話で、自分は認めていないんだよ。
「賞の剥奪は不名誉だが、返上することでメンツを守る」(by和田)
返せば無かったのと同じだから傷もつかないさ。

漫画などでよく描かれる卑怯卑劣で小心な小悪党を具現化したようなおっさんだぜ。


40 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 20:32:08
返上は認められずに取り消しになりましたね。

41 :てめーらァァァ!!それでも和田心もってんのかァァァ!:2006/06/05(月) 22:40:49
コピー大国 − そう呼ばれていたのは今は昔。

かつて日本人達が仰ぎ夢をはせた東京の街には、突如舞い降り台頭した
『舶来品』のブランド絵画が飛び交い、街には西洋人達がふんぞり返り歩く。
日本人画家は筆も地位も、そして誇りも失った……。

そんな東京のとあるコンテストでは、和田氏とその一味がコピー大国復活を
目論み策謀を交わしていた。

壮大なコピー魂を持って悪事を成さんとする和田氏に、本家スギ氏の
手が迫るが、彼らが踏み込む直前、和田氏は姿を消してしまう。
しかしそこに残されたオマージュと言う名のコピー作品から、世界は
企みを察知する。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:07:55
いいね、これからは、パクッテルデザイナーなんかを
指さして、こう言おう。「和田心を感じさせるね。」
「和田的にはいい感じじゃない?」


43 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:18:09
ワディズム

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:22:56
和田派とでも言っておこうか

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:27:46
パクッテル?古い古い。これからは和田る。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 20:56:43
>>40
社会通念上は取消しと言われても仕方がない。でも
あくまで取り消される以前に、僕のほうから返上を申し出たわけですから、プロが見れば僕の返上が有効といえます。
ですから僕のメンツは十分立つ訳です。(by和田)


47 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 20:57:17
  ∩∩                                       .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄セクハラ野郎 ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149273932/304




48 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:01:00
自民党は6日の総務会で、防衛庁の「省」昇格法案を了承した。

 降格される庁はないのか?

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:02:11
自民党は6日の総務会で、防衛庁の「省」昇格法案を了承した。

 降格される庁はないのか?

 独立行政法人●化センターとか

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:06:53
新名称は日本文化センターにしよう

今和田さんの洋画をお買い求めになるともれなくハンドバッグとコンパクトカメラと
大正琴と布団カバーと、さらに和田さんの絵がもう三点ついてくる!

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:26:43
オレなら、サハラ砂漠の「砂」のように、国宝についた「カビ」を
商品にするな。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:29:37
美術史関係の人が言ってたな、あんな湿った状態のところへ、
一般の環境では我々の身体はカビなどを保有しているのに・・・
 常識で考えれば分かる。って

 美術関係者からしたら、常識の範囲内だって。
 和田騒ぎで、火のついた教授が授業中に言ってた。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 08:35:56
とんずらしやがった

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 09:31:09
テリーに「先生」とかいって媚びてたのには笑えた

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 09:41:56
スギ氏の作品は「あつい!やばい!間違いない!」という事

56 :出品者:2006/06/07(水) 13:01:16
絵の具を厚塗りすればとりあえずオリジナルが完成すること。


「裏国画展」っての開いて、そういうのやろうかなw

57 :未だブレてない:2006/06/07(水) 23:10:12
ハイパー☆サンプリング画家和田氏が伝えたかったことは、画家の真の力量は彩色の際の絵筆のタッチと質感が全てであって
デッサン力などなんの価値もないということである。
それ故に未だ社会通念上の盗作は認めても、本人の美術私観の中では全くOK!ノー・プロブレムなのである!
(最悪なのは、そのことを芸術史の中の方法的意識に基づいてやっている訳ではないことである。)

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 00:07:27
>方法的意識に基づいてやっている訳ではない
そんなものが必要なのは二流

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 11:49:47
http://homepage.mac.com/kyoukomikazyunpaku/Menu3.html

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 12:20:14
未会計の商品をカバンに入れたが、社会通念上は万引きと言われても仕方がない。
女性の胸を触ったが、社会通念上は痴漢と言われても仕方がない。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 12:55:12
つまり絵なんてそれらしけりゃ内容はどうだっていい。
ばれなきゃ豪邸立つし、女子学生も喰い放題。
大事なのは政官財といかにつるむかってことを教わりました。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 14:01:44
東京芸大のボクシング部が世界最強だということでしょ

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 14:02:58
立体性と平面性を隔てるのは数ミリ単位の絵具の厚みでしょ

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 14:03:57
テリー伊藤は先生でしょ

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/16(金) 17:49:35
テリ−伊藤って何の先生?、セクハラ?。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/19(月) 09:44:16
テリーは社会科学

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)