2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

景気回復しても生活苦しいという声が多いのはなぜか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 05:54:59 ID:dwo8Z+UH
なぜか。
そこから本来あるべき経済政策の姿が見えてこないか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:05:42 ID:c4oSWtej
最近話題のいざなぎ超のことを言ってるなら
景気動向指数DIの企業関係の指標はのきなみ+で、消費者関係の指標が−だから。
結果的に+が半分以上という状況が続いてるから景気拡張期。
というのがスレタイへの自分の解答。

>そこから本来あるべき経済政策の姿が見えてこないか。

自分は経済政策で国民の生活をどうこうできるのかが疑問。
国のできることって財政と相談しながら福祉を充実させるくらいしか思いつかない。
それは経済政策じゃないし。
1の人はどんな意見をもってるの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:40:56 ID:KDpuyEj9
自治体主催の講演会って必要?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1161324929/l50

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:15:29 ID:blvptJyN
この高度情報化社会において、講演会ってなんの意味があるのだろう?
いっそのこと廃止にしてしまったほうが、財政も楽だろうし、
教育委員会の仕事も減らせると思うのだが・・・・


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:11:51 ID:qGppAPtq
自分では何も成し遂げていない人間達が、団塊世代の引退と共に財産の
相続や贈与を始める。戦後初の相続・贈与フィーバーが始まる。
もちろん格差などというものは縮まるわけもない。
歯を食いしばったことのないようなボンボンが幅を利かせる時代になる。
何もせずともインスタントで金持ちが出来上がる。
政治家達も当然、自分の子孫に負担をかけないために、これには触れずに
進めるだろう。
対策を講じる頃には相続・贈与フィーバーは終わってる。という仕組み。
ウォーレンバフェットはこの事を言っていた。
メディアもこの重要な事には触れずにいくだろう。金持ち集団だから・・・
恵まれていない人間は、この事実をしっかりと見ていたほうが良い。そして知るべき。
社会経済組織の欠陥である事を。結構シャレにならない問題。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:17:55 ID:sx82yZJp
経済板に逝け

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:32:53 ID:F5z51tq7
誰か労働経済学的に論じてみてよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:57:57 ID:Rn5FK+X9
今の好景気は、ただ単にお金持ちどうしで高級品を物々交換するようなもの。
庶民にその恩恵は降りかからない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:22:55 ID:waZjMtyG
みんな嘘ついてるんだよ
みんな生活に苦しくなんかない

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:14:39 ID:a/r5q2TI
ちんちん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:10:51 ID:IwjVJY4q
週1ペースで援でもいいならワクワクが一番マシじゃね?
サクラ・業者が少ないかわりに地雷の比率が高いのが難点。
スタビは最近何言ってんのかわからん投稿が多い。
もうワクワクでいいや。
http://550909.com/?f4632187

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:00:31 ID:19hDknw6
就職氷河期被害者.com
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuya_blog

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:03:34 ID:Gn3Wy/TO
御用学者は景気が回復するとそれに伴い給与が増えるとか抜かしていたけど、例えばトヨタの期間工さん、トヨタはここ数年空前の経常黒字だそうです。給料は増えましたか?

経済学という学問も個々の現象について色々言うことできるけど学問としてはろくなもんじゃないね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:19:25 ID:OL0saFVs
【政策】いくら残業しても残業代1円もナシ

政府が残業代1円も出さないシステム導入を検討してる。
成果主義でメリットはやる気の向上や効率化らしい。
こんな事なったら歩合制と同じじゃん
経団連のカス共が提案、うまく行けば2008年に導入
これが導入されれば解雇ラッシュ・求人激減・過労死の時代に突入します。止められなくなります。

いくら引っ込み性のジャパニーズでも暴動おこす時が来たんじゃねーかああああああ!!??
フランスに続けやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
導入されかけてる地獄制度↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
出来ればコピペして他スレに回してください。

誘導 【政策】いくら残業しても残業手当てゼロ【導入】
   http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1161780153/l50#tag1

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:38:31 ID:WTSTkppV
>>5みたいな椰子は最適化問題解くだけが経済学なんだろうなあ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:18:05 ID:zbZ4JIza
当社の悪口書くと法的手段に汁。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:04:59 ID:jBReRHt9
企業が国際競争力とかいう理由で給料あげない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:44:32 ID:K6mmEf66
>>1 日本は物価が高いからとかそんなんじゃないの?中間マージンとかで

18 :ソロバン3級:2006/11/09(木) 21:01:25 ID:5bHD7ZkX
肉体労働者(ホワイトカラー)の賃金上がらず、
地方なんて親方のいいなり地銀でさえサービス残業
あたりまえ、製造業は大ロットは中国、小ロットのゴミは
日本、見本はこっちで製作して本番は向こう、お先真っ暗



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 09:49:46 ID:UBIfalLk

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


20 :こてちゅ先生:2006/11/10(金) 10:48:25 ID:KyhsAZ9w
みんな頭固いなぁ。シンプルな答えは二極化。

21 :こてちゅ先生:2006/11/10(金) 10:52:30 ID:KyhsAZ9w
だってバブルの時代よりリッチな人間は増えたんだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:19:27 ID:mfjhiUF0
そうなの?じゃあうちは負け組みてこと・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 08:26:43 ID:i6dEPVfA

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲う「ワーキングプア」の恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:22:16 ID:2ZHl3zIO
ゴミ収集や郵便の民営化後の労働実態についてテレビや書籍で報道されるようになった。
公務員でなくなってから不安定な身分で低賃金のままになった。
やっぱりそんな程度の仕事でしかなかったんだよ。
それなのに安定した身分と高賃金を保障するほうがおかしかったんだよ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:50:07 ID:F9oxjGH6
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋
(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)
(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?
なぜ、このような犯罪集団を選挙のたびに選んでしまうのか?(後略)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:45:00 ID:vGPYysod

    http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/

記者の目 毎日新聞 2006年12月26日 東京朝刊

06年に一言 フリーター「奴隷ですから…」=東海林智(社会部)

◇ 労働の尊厳奪う格差社会−−いじめ、過酷残業も拡大

 「奴隷ですから……」

気になるのは、格差の底辺に置かれた人たちが「労働の尊厳」まで
奪われているということだ

(中略)※長くなるので、ちゃんとWebを参照のこと。

不安定な雇用の下、低賃金で働くか、正社員として死ぬまでこき使われるか。
極端な言い方かもしれないが、労働の尊厳を奪うこうした働かせ方が格差の
下敷きになっているように思えてならない。
「再チャレンジ」した先にたどりつくのが同じように命を削るような働き方
をする正社員であるのだとすれば、そこに希望は感じられるだろうか。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:11:10 ID:3Ly19+pQ
おやおや
日本には家計金融資産が1400兆円
国民一人当たりだと1000万円超あることになっています

こんなにみんな裕福だってのに、経済苦だなんてどういうことなんでしょうねw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:08:11 ID:mLOIEzr5
いままで派遣労働の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主だ。
非正規雇用や偽装請負問題に関しては、自民や民主はてんで駄目。

【労働環境】派遣労働者:6年で2倍、過去最多255万人・派遣料金や労働者の賃金は下落…05年度 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167173455/

日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html

先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html

不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:33:04 ID:KyTad2QW

残業代0で働くやつが増える

パート・契約社員のやっていた仕事の何割かも
こいつらが残業代0でこなす

パート・契約社員の何割かはニートへ転落

失職しないために
残業代0で働かざるを得ないやつがさらに増える

以下くりかえし



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:35:00 ID:qINEjPAH
自民党=経団連 中曽根→小泉→安倍  労働政策は電通や自民党や財界の意向で報道されない現実
改革=規制緩和=新自由主義=市場原理主義=小さな政府=社会保障や貧困やワーキングプア は自己責任
消費税増税 閣議で外国人単純労働者の受け入れ禁止要綱削除
法人税減税 外資の献金認める 母子控除廃止 派遣の企業直接雇用要綱廃止  年金保険料毎年値上がり
定率減税廃止 ホワイトエグゼプション→残 業の概念廃止
一日8時間労働制崩壊 同一労働同一賃金の原則崩壊
何のために労働基準監督署が存在するかわからない状態
一昔前はフリーターが批判されていたが
今はすでに3人に1人が非正規雇用
美しい国の連呼 今年を一文字でたとえると 責任 一身上の都合13回連呼
西欧はサービス残業なし 休日も守られている
年金もかなりもらえるため貯蓄しないで消費に回せる
企業の労働者に対する犯罪は重罪
長年階級闘争の中で培われた労働者の権利をみんなが重要視している
日本は労働者の権利もGHQから与えられたため意識が低い
自民党が参議院で勝てば若者世代は死亡する
官僚はアジア諸国とヒトモノサービスを自由化するFTAを交渉中
労働力の再生産である日本人の結婚や出産は諦め大規模な移民政策をとる模様
なぜ急ぐかというと2007年から団塊の世代退職が始まるから
日本人と移民労働者の賃金格差も将来是正するため下がり続ける日本人の収入
まだネットをやらない日本人が多くいる
自分の身の回りにいる人間に教えてやれ 自民党は社会政策を放棄するつもりだと
残業の概念廃止は事実上1日8時間労働廃止だ
歴史的にどんなに苦労して労働者が手に入れた権利か知ってるのか?
1日十数時間も労働させられて結核などの病気にかかりながら資本家に
時間と労働力を提供してきたんだ 西欧の労働者は
だけどそれだけ労働者の権利を重要視して権利が侵されるとき投票やデモで
自分たちの意思をしっかり示す 日本人も見習おうぜ
全部自分に帰ってくるからな 

31 :生活必需品普及度100%時代:2006/12/28(木) 15:32:08 ID:+p/16/eo
7時間労働制の施行で、国債増加をストップ。
7時間労働制 ⇒ 労働の売り手市場 ⇒ 社会の拡大 ⇒ 税収20兆円アップ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:05:55 ID:Rm0wF4Yi

労働市場流動化へ来春に新たな改革案・経済財政諮問会議

経済財政諮問会議は28日、労働市場改革専門調査会(会長・八代尚宏国際基督教大教授)
の初会合を開き、雇用法制の見直し加速に向け、労働市場流動化を柱とする新たな改革案
を来春に策定することを決めた。

労働者の派遣期間制限の撤廃やすべての労働者に適用される共通ルールの新設など
多様な働き方を可能にする「労働ビッグバン」の実現に向け官邸主導で改革を進める。

   http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061229AT3S2802D28122006.html


 『サービス残業の廃止』法案にせよ、上記は、誰のために行う”改革”なのですか。 
  まさか、献金を重ねてヨイショした経営者達(財界の無責任な糞ジジイ)のための”改革”?


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)