2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済学初学者がミクロ・マクロの質問をするスレ2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:24:39 ID:bMWJPJiv
ミクロ・マクロ限定の質問スレを立ててみた
ミクロ・マクロに詳しい方は答えてやってください
ミクロ・マクロに関係ない質問はスルーしてヨシ

2スレ目いってみよう!

前スレ: 
経済学初学者がミクロ・マクロの質問をするスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1122486575/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:36:35 ID:zYvgWoDc
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:29:36 ID:JymQLGvI
日本でニューケインジアン学閥の権威とされている人は誰ですか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:11:21 ID:bjBUtBHL
2財の価格がp1=2、p2=1、所得がI=8のとき、
この消費者の第1財の需要量を求めなさい。

解き方わかる人いましたら、ご教授願います。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:57:11 ID:wJbFJ5EN
A社からB社まで、4人乗りのタクシーで1200円かかるものとする。
4人目の限界費用はいくらになるか。

6 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/24(月) 22:53:19 ID:ypJiw7bM
>>3
知らん。
植草ってそう?

>>4
効用関数を定義してくれないと解けないよ〜

>>5
300じゃない?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:42:34 ID:NfCbq0AI
他のスレッドにも書いたんですけど、
物価の経済指標(三つ)とはなんですか?

 お願いします。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:17:26 ID:qWVWivic
>>7
CPI GDPデフレータ WPI
・・・多分。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:25:34 ID:9+QK3rmj
「ラウンド1」
プレーヤーAが10000円の配分案(X,Y)を提示する
プレーヤーBが受け入れる場合(X,Y)で分け合い
拒否する場合は ラウンド2へ

「ラウンド2」
プレーヤーBが10000円の配分案(X*,Y*)を提示する
プレーヤーAが受け入れる場合(X*,Y*)で分け合い
拒否すると交渉決裂で利潤は(0,0)
これを後ろ向き帰納法で求める場合の解を教えてください お願いします

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:39:42 ID:ZSO5+YZ0
ハーバーガーモデルとは何のことですか?
調べてみたんですが、まったくわからないんです。
どなたか教えていただけないでしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:41:10 ID:NfCbq0AI
>>8さん
レスサンクスです。
ありがとうございます。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 16:53:05 ID:ia8F9KSo
あげとく

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:11:55 ID:Yn+GKg2U
ケインズって失業問題に対して
どのような政策を提言したんですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:33:13 ID:j1GxoHLL
>>5-6
1200円じゃね?
限界費用は追加的に1単位増加させたときの費用の増加分を表す。
ひとり増やすと、4人乗りだからもう一回乗らなきゃいけない。だから1200円。

15 :はりねずみ:2006/07/26(水) 18:37:09 ID:j1GxoHLL
>>13
公共事業で失業者を減らす。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 18:38:07 ID:RUb7M1Wu
為替レートの時系列データをCSV等の電子データで欲しいのですが、そういうのって経済学部の図書館にあるんでしょうか?
工学部の学生なもんで、分からないんです。。。

最低、日足データ、出来れば5分足くらいの細かいデータが欲しいです。
通貨は主要7通貨あればよいです。

17 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/26(水) 21:45:53 ID:1v/CMDQh
>>14
5人目ならそうかもしれないけど、4人目なんだよね。
4人で乗って割りカンなら、一人頭300円じゃない?
ひょっとして一人目が全部払って、後の3人はただ乗りかもしれないし。

というか5人目でも完全に割りカンと考えれば、
1200*2/5=480かも知れないし。

よくわかんないw

18 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/26(水) 21:50:10 ID:1v/CMDQh
>>16
市況2にいって聞いたほうが早いと思うよ?
自作システムの検証とかしてる奴が結構いたはず。

円高?円安?Part1619♪
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1153850234/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 00:01:20 ID:ydOZiEIs
たのみますーーm(._.)m ペコッ
需要曲線XD=150P-2p
供給曲線XS=4P-30において独占価格が40の時の死荷重
っていくら?
なんか、独占生産量が(40−25)×(90−70)÷2=150
ってなっているんだけど25の値が何処から出たかわかりません;;
どうか教えてくださいませm(._.)m ペコッ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 01:22:58 ID:ydOZiEIs
19でーす、誰か頼みまーすm(._.)m ペコッ

21 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/27(木) 01:37:41 ID:ewL9Plrp
需要曲線XD=150P-2p
って何?どっちが価格なの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 01:43:15 ID:ydOZiEIs
19です<どうもっす。すいませーん;;150の方にPを間違って書いてしまいました
(・・;)
よろしくお願いします

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:11:34 ID:HSt/5UYc
はりねずみって中学生の計算もできないのになんで指導者ぶってんの?ww

24 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/27(木) 02:19:43 ID:ewL9Plrp
XD=150-2P
2P=-X+150
∴P=-(1/2)X+75
∴MR=-X+75

XS=4P-30
4P=X+30
∴P=(1/4)X+7.5

-X+75=(1/4)X+7.5
(5/4)X=67.5
∴X=54
P=-(1/2)54+75
∴P=48

独占価格:48
独占生産量:54

・・・・・・・(・゜ω゜・)

25 :はりねずみ:2006/07/27(木) 02:39:36 ID:mHUb3BgF
>>17
俺は費用は総額で捉えると思うんだけど。一人当たりの費用ならそう書くと思う。

26 :はりねずみ:2006/07/27(木) 02:40:32 ID:mHUb3BgF
>>23
計算ミスっただけだろ。

27 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/07/27(木) 02:57:27 ID:ewL9Plrp
>>25
じゃあ4人目の限界費用は0かな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 03:24:46 ID:3dTFLIeG
限界代替率逓減が起こらなかった場合どういうことになりますか?
よろしければ、教えてください。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 03:26:37 ID:ydOZiEIs
>24
ありがとうございまーす

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 06:11:14 ID:CskWIDfm
経済学検定と言う試験に興味があります。
難しい試験ですか。

また範囲が広そうですが全分野の教科書をそれぞれ読破しなければ解けませんか。
或いは試験範囲がちょうど収まっている様な教科書はありますか。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:25:44 ID:a/7fTXSQ
すみませんがこの問題教えてください。
ある労働者の効用関数がU=cnであらわされる。ここでcは消費財、nは余暇を示す。
またこの労働者が1時間働くと500円の賃金が得られるとし消費財の価格は100である。
さらにこの労働者は労働から得られる賃金以外の所得は一切ないとする。
この労働者が自分の効用を最大化するためには1日のうちどれだけを労働(L)
にふりむけることになるか。です。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 09:16:03 ID:YTZa7WUE
効用最大化問題
max (500・L/100)・(24-L)

= max 5L・(24-L) を解けばいいから

Lで微分して1階条件出して 120 - 10L = 0

L = 12(時間) じゃないでしょーか。こいつ、働きすぎだね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 09:50:42 ID:zh9ai0o5
ありがとうございました!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 17:38:58 ID:82mzV9M1
算数の応用問題を解いて、それで経済学なのか?
これこそ資本家どもの思うツボだな。
大学自体が資本家のおもわくにそったカリキュラムになっている
というわけだ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 17:50:21 ID:60rvEoru
神戸は終戦直後には朝鮮人の暴動が頻発し「魔都」といわれた くらいの無法地帯
だった。 警察が山口組の三代目に依頼して暴虐な朝鮮人をやっと押さえ込むことが
できたくらいだ。山口組の三代目の伝記を読むと当時の朝鮮人の残虐ぶりがわかる。

その一部を紹介すると「田岡組長が神戸の静かな住宅街を歩いていると、小さな子
供が一人で歩いてきた。不審に思ってその子供に問いかけるとこどもは向こうの方
を指差した。そこには、その子供の若い母親が三人の朝鮮人に強姦 されていた。
田岡組長が助に行くとその朝鮮人が向かって来たが、二人の眼球をえぐると一人は
腰を抜かして逃げていった。しかし、その若い母親は気が狂っていた。上品な顔立ち
の美しい女性だった」山口組三代目 飯干晃一 著 より


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 19:37:30 ID:CFDbAkRl
>>34
それっぽいこと言うだけなら誰にでもできるぞ
「算数の応用問題を解いてる」だけじゃないことは明白
ぐうの音も出ないような指摘よろしこ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:10:11 ID:wm3whOFu
>>34
算数の問題解いて卒業だなんてFランクでもねーよw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:29:28 ID:X7qCr+G4
どんどん質問してくれ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:16:36 ID:1o78jMUh
実際問題ミクロ経済なんて数学の応用問題やってるだけだろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:40:06 ID:t0aD15Kk
伊藤元重の入門経済学に
景気がひっぱくすると失業率が自然失業率より低くなる
と書いてありますがなぜですか?
ひっぱくって悪くなることですよね。
悪くなったら企業は雇用を抑えて失業率は高くなるはずです。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:10:04 ID:uF5Vj+ap
この場合は、景気が非常に良くなって企業が雇用を増やしたため、人材の需給が引き締まり(需給逼迫)、
失業率がかなりの低水準まで下がる事態を指している。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:56:26 ID:t0aD15Kk
ひっぱくって良くなることなんですね。
ありがとうございます

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:55:48 ID:Z0ZDzZl0
>>42
違う。
該当個所見てないが、お前さんは文章読み違えてるよ、多分。
逼迫って単語は「景気」にかかってないはずだよ。
逼迫するものってのは「情勢」とか「需要」がお決まりだ。
国語辞書引いてみ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:41:33 ID:3RwOD+bs
>>39>>40を見ろ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:27:27 ID:7GgIdNv2
(スレ違いしてマルチになってしまってごめんなさい。向こうのスレでもこの点ことわって謝ってきました。)

質問です。

q = 10qA^1/2*qK^1/2

(a = 労働)
(k = 資本)

Qaの1ユニットは 5 ユーロ、Qkの1ユニットは 1 ユーロとします。

完全競争の状態にあるある企業が4ユニットの資本を投入した場合の提供関数はどうなりますか?

q=40pだと思いますが、どうやって出すのかわかりません。

経済学の初心者なんでトンチンカンな質問してるかもしれませんが、易(優)しくご教授お願いしますm(_ _)m


46 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/10(木) 00:01:42 ID:LLFD30NQ
q = 10 <q> A^1/2* <q> K^1/2

<>の中のqがねぇ。
qは生産量でしょ?
そこについている意味がわかんないんだよね。
つーかおかしいと思うんだけど。

47 :45:2006/08/10(木) 00:10:27 ID:O9R16UJI
>>46
お返事どうもありがとうございます!

qA→Qa
qK→Qk
のことだと思います。

てゆうか外人からの英語の質問なんで余計にわかりません。
わたしの翻訳がまずいのかもしれませんから、原文コピペしますね。
初学者なのでついていけません…(汗

q = 10qA^1/2*qK^1/2

(a = labour)
(k = capital)

one unit of Qa = 5 euro
one unit of Qk = 1 euro

What is the offer function (it's supposed to be q = 40p but I haven't a clue how to get there ) when a company under perfect competition puts in 4 units of capital?


48 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/10(木) 01:53:22 ID:LLFD30NQ
ああそういうことねw

>qA→Qa
>qK→Qk

これじゃあ拙い。

qA→q(A)
qK→q(K)

ってことでしょ。
qはf=fanctionの代わりにつかってたんだ。
紛らわしい問題だなオイw

さらに普通なら

q(A,K) = 10A^1/2*K^1/2

とか書きそうな気がするんだけど、
まあそれも文化なのかなぁ。

って、寝る時間なんで俺パスwww

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:04:50 ID:wwv7V1N3
国際収支が為替レートの増加関数であるという仮定のもとで、ある時点で為替レートが均衡為替レートより高い場合、どのようにして均衡為替レートが達成されるのでしょうか??誰か頭の良いヒト、教えてくださいヨロシクm(_)m

50 :45:2006/08/10(木) 19:39:48 ID:eqUMOuaF
>>48
どうもありがとうございます。
問題の意味はご理解できたでしょうか?

生産関数なんたらかんたらということだと思うのですが…?

今晩も期待してお待ちしてます。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 12:33:45 ID:awtyY5Jv
>問題の意味はご理解できたでしょうか?

教えてもらう立場の発言とは思えんwww

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:22:00 ID:vMolbQIu
敬語の使い方を間違えてるんだな・・・。よくわかるよ
でも社会に出るまでには習得しとかなきゃな・・・。
「ご理解していただけたでしょうか?」が正しいのかな?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 16:26:38 ID:nxWDnFeC
問題と関係ないところで攻撃ってのはちょっとな。。。

解いてやってから、言葉遣いを注意すればいいのに。

結局45の問題は解けないんで、些細なことケチつけて逃げてるんだろオマエラw

俺?俺には解けない。難しすぎるorz

この板レベルじゃ、解けないだろうな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 20:00:44 ID:vMolbQIu
攻撃してないよ
俺も敬語苦手だから「よくわかるよ」って書いただけ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:54:06 ID:UfKp5JOA
いや、言葉の使い方の問題じゃないと思う。教わろうという立場の側が、
「理解できましたか?」なんて問うこと自体、不遜だということでしょ。

56 :45:2006/08/12(土) 00:56:11 ID:tA/pRzAK
言葉遣いをまちがえて不快な思いをされたようで大変申し訳ありませんでした。

問題についてぜひご教示いただきたいのですが、お願いできますでしょうか?



57 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/12(土) 22:27:39 ID:KEb/JQwc
いやさ〜、言葉遣いとか気づかなかったよ。
普通に悩んでたからw

この問題難しいよね。
「offer function」はオファーカーブってことでいいのかな?
初期保有点求めてPk/PaもしくはPa/pkを変数にして生産関数との交点を結んでいけばいいのかな?
でもオファーカーブって価格消費曲線の一種じゃないのかね?
つか「q = 40p」ってことだけど「p」ってなんだろうね?
「Pk/Pa」もしくはぱ「Pa/pk」を「p」と置いているって事かな?
それともpは生産物qの価格?

だれか院生を呼んできてください(・゜ω゜・)

58 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/13(日) 20:14:37 ID:J1iGQKFv
つか、まさかと思ったんだけど、これただ供給関数求めるだけの問題じゃん・・・
offer functionってかsurply functionじゃん。

あとで答えかいとくね。

59 :45:2006/08/14(月) 01:24:34 ID:1YBgJN2W
ありがとうございます。

お待ちしてますm(_ _)m

60 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/14(月) 02:08:19 ID:uQqAqGJe
q(K,L)=10(L^1/2)(K^1/2)
Pl=5
Pk=1
K=4
における供給関数を求めよ。

費用式…C=Pl*L+Pk*K=5L+4


@
利潤式…π=pq(K,L)-C

代入して、

π=p*10(L^1/2)*2-5L-4
 =20P(L^1/2)-5L-4

πをLで微分して0とおいて、

dπ/dL=10p(L^-1/2)-5=0
10P(L^-1/2)=5
∴L=4p^2

生産関数に代入して、

q(K,L)=10((4P^2)^1/2)(K^1/2)
q=10*2p*2
∴q=40p


A
生産関数にk=4を代入して、Lについて解く

q(K,L)=10(L^1/2)(4^1/2)
q=20(L^1/2)
L^1/2=1/20
∴L=1/400q^2

両辺をpl倍しTCと置く

Pl*L=Pl*1/400q^2
5L=1/80q^2
∴TC=1/80q^2

TCをqについて微分し、MCを求める

dTC/dq=1/40q
∴MC=1/40q

利潤最大化条件によりp=MC

∴p=1/40q
∴q=40p

以上二つの求め方がある。(企業の二面性)
わからない部分があればどうぞ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 02:25:37 ID:ZRsz9qvu
個人が株を購入した場合、それは民間貯蓄のカテゴリにはいるんですか?
また、預金金利や配当金は付加価値としてGDPに計上されるんですか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 12:21:35 ID:yWmvtmka
>>61
三面等価の原則はご存知ですか?

1.所得のうち消費しなかったものは全て貯蓄です。これは定義です。
GDP統計として良く見るGDE(国内総支出)の概念ではありません。
式を変形して残った絞り尻を貯蓄と定義しています。

http://www.econ.keio.ac.jp/staff/seko/geii06/060608part3.pdf
ググったらこんなのがありました。

2.預金金利や配当金は、所得になります。
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h16-kaku/18annual-report-j.html
のH16年度の国民経済計算確報をまずは見てください。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h16-kaku/96a1_jp.xls の 「1.2  営業余剰・混合所得(2.6)」
生産側と書いてありますが、マクロ経済学の用語で言えば分配面のGDPのカテゴリとなります。  

63 :45:2006/08/14(月) 16:30:57 ID:P+tIVK0n
>>60
ありがとうございます。

初心者なのでいくつか分からないところがあります。

pというのはそもそも何のことなんでしょうか?

この2つの求め方は企業の二面性を表しているとのことですが、
それぞれどのような観点によるものでしょうか?

ご教授よろしくお願いいたしますm(_ _)m

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 17:20:10 ID:7/RHjIm0
GDPを分配面で見たとき在庫投資は含まなくていいの?
それとも営業余剰を考える時点で差し引かれてるのか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 17:25:41 ID:yWmvtmka
>>64
在庫投資は支出面だろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 17:40:29 ID:7/RHjIm0
両方でカウントされるものもあるでしょ
間接税とか固定資産減耗とか

67 :質問:2006/08/15(火) 00:33:20 ID:xjmgAeCF
今年、経済学部を受験しようと思ってます。
当方、数学が苦手なんです。「これだけはおさえとけ」みたいなの
ありますか? 微分積分とか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:40:17 ID:s06c7gPV
>>67
とりあえず入学してすぐに必要になるのは、1次関数グラフと連立方程式、あとは微分計算くらいだから、
ビビるこたぁない。最終的には3・4年でどの方向に進むかで違ってくるが、さすがに統計学はとらないと
まずいだろう。大きめの書店に行って、大学生用の経済学教材のコーナーでいろいろ見てみれば?

69 :67:2006/08/15(火) 00:55:19 ID:xjmgAeCF
>>68
そうですか。それぐらいならなんとかなりそう。
ありがとうございます。休み中に書店にいってみます。

70 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/15(火) 01:07:58 ID:5WFE7qdR
>>63
pっていうのは生産物の価格ですよ。
この問題は完全競争市場ですから、
企業は市場で決定された生産物の価格pに従って最適の生産量を決定します。
それが供給関数として記述されるわけです。

「企業の二面性」というのは、
生産要素市場で最適な水準で生産要素を購入することと、
生産物市場で最適な水準の生産物を供給する事は、
数学的には同じことである。
みたいな感じでしょうか?

生産要素市場で最適な水準で生産要素を購入する様子は生産要素需要関数、
生産物市場で最適な水準の生産物を供給する様子は供給関数として記述されます。
この問題の場合は、@のL=4p^2が生産要素需要関数、Aのq=40pが供給関数になります。
そして生産要素需要関数からは供給関数が求められるという事です。

自分解釈なんで、厳密なことは教科書を読まれたほうがいいと思います。

71 :45:2006/08/15(火) 02:31:45 ID:pGsmRmjw
>>70
ご親切、本当にありがとうございます!

この問題は学部生レベルなのでしょうか?それとも院生レベルなのでしょうか?

自分は初心者も初心者、実は工房でして、経済学はあちこちを齧っている程度で、体系的には勉強していないんです。
でも、とても興味があって、数学好きが嵩じて、趣味ではじめました。
こんな私には、どんな本が教科書としてオススメでしょうか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:46:46 ID:OujMMs/p
>>71
あのくらいだったらまだ学部レベルだけど、
工房にしてはえらく高度なことやってますね。
学部なら3回生レベル、公務員試験レベルになってくるかな?
いやぁ感心、感心w
体系的に学ぶならミクロ→マクロ→公共経済学とやって
あとはいろいろなものに手を出していくというのが
割とスタンダードな順序じゃないかと。
で、最初に学ぶのはマンキューやスティグリッツのレベルですね。
pが何のことが分かってなかったり足元が不安なところもありますが、w
まぁそのあたりのレベルは既に生ぬるくなってると思います。
数学好きなら武隈氏のミクロなんかおすすめですね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:45:11 ID:z9OadO8P
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

74 :45:2006/08/15(火) 19:28:51 ID:pGsmRmjw
>>72
本当にいろいろありがとうございました!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:33:10 ID:uzydMRUl
初心者におすすめの本を教えてください

76 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/08/15(火) 20:34:23 ID:fTrAYgOW
労苦の減少に経済学はどの程度役立つのか試したいです。
できれば独立にスレット立ち上げしてくれる方がいれば
お願いします。私はもうスレたては限界なので。
さあ、経済学に実学の名誉を!

私的な案としては
1 まず厚生労働省にもっとがんばってもらい、労働基準
監督署を警察並みに増員すべきだと思う。労組は中小では
難しいし、むしろ組合残業など逆に労苦を高める。
また業界として、世界に進出している企業のためILO
などで、労苦を抑えるように動いてもらう。
2 残業税を作る。残業のコスト化で残業を抑える。
3 労働基準マーク(JISマークみたいなもの)を貼る。
  消費者に労働環境の悪さを市場的に評価できるようにする。
4生産力を徐々に落とし、待ったりできる社会を作る。

5子供の教育に社会の実情を知らせ、将来労働環境の悪い市場に
行く労働力を高コスト化する。
6新規採用だけでなく転職チャンスを増やす。
こんなところでしょう。
  


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:50:14 ID:7K9+YJRm
>>75
ドブリュー『価値の理論』

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:36:04 ID:My8ADwjA
教えてください。
完全競争の企業の生産関数がY=5L+10K(ただし、L=労働量、K=資本ストック)
賃金率が2000円、資本レンタル料が3000円。10個の財を作る時、
必要な費用の最小値はいくらか?
おねがいします

79 :早大志望の高3:2006/08/20(日) 22:08:09 ID:KT+iR6An
GNE=最終消費支出+国内総資本形成+経常海外余剰+固定資本減耗
と習ったのですが、これは正しいのでしょうか?最後の「固定資本減耗」についてですが。

ネットでGNEを調べてみると、「固定資本減耗」が足されていません。
しかしながら、大学受験参考書を見ると、やはりこれは足されています。

どちらがただしいのでしょう?それともどちらともある観点から考えれば理にかなっている
のでしょうか?もしそうであるならば、それはなんなのでしょう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:00:00 ID:3aviDRjz
GNEの構成項目に、固定資本減耗はない。よって、その式は明らかに間違い。
あえて言えば、
国内 総 資本形成=国内 純 資本形成+固定資本減耗
だから、
GNE=最終消費支出+国内純資本形成+経常海外余剰+固定資本減耗
とは書ける。(こんな書き方普通はしないけど)

っていうか、GNEっていう言い方、もうしないってことになってたはず。

詳細は、本屋に行って、大学のやさしめの経済学のテキストを参照。1〜2ページくらいの
解説で終わってるはずだからすぐ読める。


ところで、試験対策上、それ覚えなきゃいけないの?



81 :早大志望の高3:2006/08/21(月) 17:12:22 ID:RiCFcu0c
そうですか。大学入試でよくでるんです。
でも大学入試でも、例えば早稲田政経で出題されたのは、
GDP−A=B+政府最終消費支出+C+輸出
っていう式を埋めろとかです。
A=輸入、B=民間最終消費支出、C=国内総資本形成、となるんですが。

でも他方、代ゼミの政経の講師は、固定資本減耗を加えているんです。
しかも二人の講師がそう言ってるんです。実際明治、中央の問題では、
そういう固定資本減耗を加えた状態で赤本でも計算されています・・・。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:23:47 ID:uVbCTDmU
右辺に固定資本減耗を普通は足す
んでもって輸入はプラスマイナスが逆だな(もしくは右辺にマイナスのまま置く)

83 :早大志望の高3:2006/08/21(月) 17:29:18 ID:RiCFcu0c
すいません・・・。また質問させてください。
今まで経常海外余剰≠純輸出
だと理解していたのですが、
=なのですか????

だとしたら
GDP=C+I+G+「経常海外余剰」という式は
   =C+I+G+(輸出+所得受取−輸入−所得支払)
となり、GNIに書き換える場合、
GNI=C+I+G+(輸出+所得受取−輸入−所得支払)+所得受取−所得支払
となり、二重計算になってしまうと思うのですが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:32:06 ID:uVbCTDmU
GNIの定義は?

85 :61:2006/08/21(月) 19:44:14 ID:d28cyZET
>>62
所得にはいるんですね。ありがとうございました。


86 :早大志望の高3:2006/08/22(火) 00:20:23 ID:ei7X0YrI
>>82
プラスマイナスは書き間違えました。。。
GDE=支出+投資+経常海外余剰+「固定資本減耗」
というふうに足すのですか?

>>84
すいませんが以下のようにしか理解してません。
GNI=GDP−所得支払い+受け取り

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:56:28 ID:oCwU3y5B
すいません。78ですが
どなか、分かりませんか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:23:36 ID:tp6/nUwY
>>87
答えは3500かな?
ごめん、あんまり自信ないです。もし答え合ってたら解法書き込みます。
間違ってたら誰か私のかわりに回答願います。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:00:05 ID:oCwU3y5B
書き込みありがとうございます。
一応私の考えは、
10=5L+10K → 2=L+2K → K=(-1/2)*L+1・・@
C=2000L+3000K → K=(-2/3)L+C/3000・・A
@式は等量曲線で、A式と@式の交点からCが求まる

A式が@式との交点を持ち続け、かつA式の切片C/3000が最小になるところ
が費用最小化になるから@式の切片1とC/3000が等しい時費用は最小化する
からC=3000となる

なのですが・・・

90 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/22(火) 02:23:03 ID:qh150sKo
漏れもC=3000になった。

完全代替だから端点解でしょう。
K=1
K=C/3000
を連立させてC=3000

こんな単純でいのかな?
いいと思うんだけど・・・・。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:41:32 ID:oCwU3y5B
ありがとうございます。確かに僕もあまりに単純すぎてこれであっているか
不安ですね。答えが違うのではという回答も聞いてみたいです

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:02:04 ID:INFDtaKe
>>78
技術的限界代替率(僵/儉)=10/5=2だから、資本ストックの生産力は労働量の生産力の2倍。
つまり労働量2の生産力と資本ストック1の生産力が同じ。
一方、労働量2の費用は4000円で、資本ストック1の費用は3000円だから、後者が安上がり。
結局、この企業は労働者を雇わず、資本ストックだけにすべき。
10個の財を作るとき、資本ストック1で費用30000円で合ってると思います。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 09:02:58 ID:INFDtaKe
>>92
訂正
費用30000円→費用3000円
ですね;

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 13:46:07 ID:oCwU3y5B
ありがとうございます。
3000で正解みたいですね。安心しました。

95 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/22(火) 17:35:29 ID:NIgwg9oA
すまーとな解説だなぁ。そこにしびれるあこがれるぅ(・゜ω゜・)

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:00:18 ID:e/wTFEmW
>>86
GDIはGDPを分配面から計算した指数

その式の理解の仕方はなんかいろいろつっこみどころがありすぎる。
ここ見るといろいろ参考になると思う。

ttp://ocw.nagoya-u.jp/soec/c01/yanagihara03.pdf#search=%22GDI%20%E7%B5%8C%E6%B8%88%22

97 :早大志望の高3:2006/08/22(火) 23:57:08 ID:lnRjdemV
>>96
わざわざ返答ありがとうございます。
一応概要は理解しました。というかしてましたが、

>>81と>83に関して答えはでませんでした・・・。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:15:46 ID:ustzZpHK
きっとね、「大学入試経済学」っていう独自の世界があって、トンデモ知識が予備校業界なんかで
暴走・跋扈してるんだよ。

99 :早大志望の高3:2006/08/23(水) 00:40:02 ID:PVZD+qFk
そうなんですか。いろいろと調べた結果、>>81の結論として、
自分の受けてる講師の参考書はミスのような気がしてきました。

それでは>>83についてどなたかお願いします・・・

100 :神戸・熊谷ライン:2006/08/23(水) 00:48:44 ID:Z0qzOGz/
恭彦くん。よく経営学の大学の講師になれたな。
ニートの発想で仕事語ってんじゃねーよ。
関電工に勤まらなかったんだろう。オメーに言う権利ねえよ。
俺は仕事に就けてよかったよ。
仕事してねえと生きてる気がしねえよ。
働いて収入得ることはいいことだ。
何が会社に洗脳されるだ?よお恭彦!このニートが!
またキチガイ発言して教鞭ふるってるんだろうな。学生がかわいそう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 16:39:01 ID:FKmiyiIW
3rd degree price discrimination の定義って

Pi/MCi=Pj/MCj 

Pi/MCi≠Pj/MCj

のどっちですか?板書を書きそびれました。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 09:02:51 ID:IPwAXJXK
>>83
経常海外余剰=純輸出+海外からの要素所得受取−海外への要素所得支払・・・@

GDP=C+I+G+(X−M)・・・A
             ↑純輸出

GNI=GDP+海外からの要素所得受取−海外への要素所得支払・・・B

です。


BにAを代入して、

GNI=C+I+G+純輸出+海外からの要素所得受取−海外への要素所得支払

これに@を用いて、

GNI=C+I+G+経常海外余剰

となります。二重計算にはなりません。

103 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/08/25(金) 13:55:24 ID:MZxjNPeS
>>101
マルチはどうかと思うんだけど、「3rd degree price discrimination」って第三種価格差別?
上が正解かなぁ?

別の市場に分けて価格差別を行うんだから、
ここではi市場j市場に分けて考えてそれぞれの利潤最大化条件は、

Pi=MCi
Pj=MCj

ここで変形すれば、

Pi/MCi=1
Pj/MCj=1

∴Pi/MCi=Pj/MCj

ってことで上が正解だと思うんだけど、どうでしょ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:19:36 ID:McCe4Ygb
また質問させてください。
IS-LMモデルを前提にもっともGDPに効果を与える政策はどれか
@政府支出の増大を国債発行でまかなう
A政府支出の増大を増税でまかなう
B政府支出の増大を通貨の発行でまかなう
C政府支出の増大を国有財産の売却でまかなう
D政府支出の増大を外国からの借り入れでまかなう
答えとともに理由も教えてほしいです。答えが一つとは限らないようなことも
書いてます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 04:44:30 ID:THA5Y6GQ
>>104
B
政府支出増大はISを右シフトさせ、GDP増大
通貨発行はLMを右シフトさせGDP増大
2つの行動がともにGDPを増大させる方向に動かすのでこれが答え

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:07:17 ID:RHhljuSB
粗代替関係と代替関係って同じものですか?

所得消費曲線とは具体的にどういうものですか?
所得消費曲線と上級財にはどのような関係があるのですか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 16:38:39 ID:rWBLAvPy
代替関係って3つくらいあって

@完全代替財
A粗代替財
B純粋代替財

@は効用関数がU=aX+bYみたいな足し算のもの。
ローソンのつなまよおにぎりとセブンイレブンのつなまよおにぎりみたいに。
(こだわり派の人にとってはちがうだろうけど)

A粗代替財ってのは、ある財の需要関数をもう一方の財の価格で偏微分したときに
正であること。第1財の需要関数を第2財の価格で偏微分したら正だったっていうと、
これはつまり第2財の価格が上昇したとき第1財の需要が増えることを意味してる。
もちろん下落したときに需要が減る、ということと同義。
ちなみに偏微分したものが負になれば、粗補完財。
注意すべきことは、第1財が第2財の粗代替財だとしても、必ずしも
第2財が第1財の粗代替財ではないということ。
この理由は、需要関数の分析だと代替効果だけでなく所得効果も
含んでしまっているから。付け加えることが多くて悪いが、ちなみに
2つの財が上級財であれば、一方が他方の粗代替財なら逆もまた真なり。

Bの純粋代替財ってのはちょっと素晴らしい概念で、これは需要関数じゃなくて
補償需要関数で定義してるんだ。補償需要関数は所得効果の影響を受けないので、
上級財だろうが下級財だろうが一方が他方の純粋代替財なら逆もまた真なり。

わかりづらいかもしれないが、要するに
一方の「需要関数」を他方の価格で偏微分して「正」なら「粗代替財」、「負」なら「粗補完財」
粗代替の関係は可逆ではない(逆は必ずしも真ならず)が、両財が上級財なら可逆。

一方の「補償需要関数」を他方の価格で偏微分して「正」なら「純粋代替財」、「負」なら「純粋補完財」
純粋代替の関係は可逆。

所得消費曲線は予算制約線と無差別曲線の接する点(均衡点)を、所得をいろいろ動かしてみたときの
軌跡をなぞった線なんだ。上級財なら所得増加によって需要は上がるから、
縦軸に第2財、横軸に第1財をとってみると
両方上級財なら右上がりの線になる(直線とは限らないかなぁ・・・これは自信ない)
第1財だけ上級財なら右下がりの線になる
第2財だけ上級財なら右下がりの線になる
2財モデルでは両財とも下級財というものは出てこない。

以上、お粗末さまでした

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:58:19 ID:RHhljuSB
>>107
なるほど、粗代替関係がAで代替関係といったら@〜Bの総称なのですね。

第一財・第二財がそれぞれ上級財か否かで、所得消費曲線が
>両方上級財なら右上がりの線になる(直線とは限らないかなぁ・・・これは自信ない)
>第1財だけ上級財なら右下がりの線になる
>第2財だけ上級財なら右下がりの線になる (←上と同じですがあってます?)

となるわけですね。ありがとうございました。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:19:57 ID:yYW1eAl+
>>108
>(←上と同じですがあってます?)
あってますよ。所得を増やす、つまり予算制約線を右上に平行移動させていったときに、
第1財第2財それぞれが増えるかへるかをかんがえてみると均衡点の軌跡がどう描かれるかわかると思います。
第1財だけ上級財なら、横軸の方はふえていきつつ縦軸は減っていくから右下に移動してって結局右下がりの線。
第2財だけ上級財なら、横軸の方は減っていきつつ縦軸は増えていくから左上に移動してって結局右下がりの線。
軌跡だけ見ると同じ右下がりの線ですけど、所得増加によって均衡点が動いていく方向は逆なんですよね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:01:04 ID:Rt0eAJEo
すごいアホな質問ですが、非経済学部で周りに聞ける人もいないんで質問させてください。
ゲーム理論の展開形ゲーム(完全情報で純粋戦略)でよくあるゲームの樹では
ナッシュ均衡をどう考えたらよいんでしょうか。イマイチどう選択すればよいのか分かりません。
例えば、見づらくて申し訳ないんですが、

(15)(10)--(20)( 5)
(20)(15)--( 5)(10)
-l21Vr21-l22Vr22
---X21----X22--
------l1Vr1-----
-------X1------

この時に手番X1でl1が選択されるのは何故かが分かりません。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:10:30 ID:NczTiT9B
先手がr1だったら後手はr22を選ぶだろうからそうなると先手の点数は5だろ
先手がl1だったら後手はl21を選び先手の点数は15となることがわかる。
だから先手はl1を選択するほうが利益が上というわけ

112 :110:2006/09/04(月) 23:21:09 ID:Rt0eAJEo
>>111さん
ありがとうございます。納得しました。ただすみませんがもう一点だけ質問させてください。
テキスト(ちなみに武隈ミクロです)の中の問題で、
>>110の利得が
(20)( 0)--(30)(10)
(20)(10)--( 0)(10)
となってるものの中でナッシュ均衡を求めるものがあり、
(l1,(l21, r22))は理解できたんですが、二つ目の均衡の(r1,(r21, r22))は良く分かりませんでした。
ここでr1が出てくるのはどうしてなのでしょうか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:34:28 ID:NczTiT9B
後手が,(r21, r22)を選択しているのでこの状況で先手がl1に選択を動かすと0点に
なるからr1なわけ。ここで例えば(r1、,(l21, r22))という先手と後手の組み合わせを
考えると先手にとってはl1を選んだほうが利得が大きい。つまりこの組み合わせは
均衡しないってこと。均衡するってのはその選択の組み合わせから一人だけが
選択を変えた場合その変えたひとりの利得が下がる(もしくは同じ)になる
選択の組み合わせのことをいう。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:41:52 ID:Rt0eAJEo
あぁ、なるほど。よく分かりました。
ありがとうございました。もっと勉強します…。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:07:59 ID:950fT75i
>>105さん
遅ればせながらありがとうございます。やはりBですか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 12:12:53 ID:W8M+jqlG
貿易についてなんですが、輸出品より輸入品のがくが大きいと良くないというのをきいたんですが、
これは具体的にどういう理由で問題があるのですか?
サルにも分かるような回答希望。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 13:05:00 ID:EX0uW/ja
>>116
別に問題ないよ。どこで聞いたか知らないが、その説明は真に受けないように。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 13:54:42 ID:W8M+jqlG
>>117
そうなんですか?
17世紀ごろのmercantilism(重商主義?)についての記述(歴史の本)にあったのですが、
この主義は全く根拠のないものの上に立てられていたということなんでしょうか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 13:59:06 ID:EdjrPVH+
>>116
単純に貿易赤字が出るからじゃないでしょうか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 14:12:23 ID:W8M+jqlG
>>119
そこなんですよ。そこが分からないんです…。
感覚的にはよくない事のような気がするんですがなぜ悪いことなのかがピンこなくて。
たとえば貿易赤字が進むと具体的にどんなこと悪いことが起こるんですか?

こじんレベルで考えれば収入より支出がおおいとよくないというのは分かるんですが、
国家でレベルだとなんかぴんとこないんです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 14:20:48 ID:EdjrPVH+
>>120
A国とB国が貿易したとします。
A国の貿易赤字が増えれば、B国への支払いの超過で、B国に支払う外貨が無くなってしまいます。
また、A国のお金はB国に流れていってしまいます。このことによりA国の貨幣の価値は下がります。
長期かつ進みすぎた貿易赤字は、貨幣価値の下落および外貨準備の不足を招きます。
これにより国家レベルの借金が進み、国家財政が破綻してしまうのではないでしょうか。

経済学上の問題ではないかもしれませんが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 15:26:09 ID:EX0uW/ja
>>120
貿易で生じた黒字・赤字を家計や企業の黒字・赤字と同列に考えてはいけない。
貿易の場合は、単なる輸出入の差額に過ぎない。何らかの営業活動をやって、
収益なり損失が出たのとは全く違う。

>>121
A国が輸入超過ということは、A国は当該財を輸入することによって利益を得ている
ということ(例えば、その財の国内価格がB国の輸出価格より高い、など)。A国が
支払い困難だとみられれば、為替市場でA国の通貨が売られるのでA国通貨が
安くなり、A国がB国から輸入をする際の輸入物価は高くなる。これが続けば
A国はやがて価格面でB国から輸入をする誘引がなくなり、貿易赤字は解消される。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 15:45:15 ID:W8M+jqlG
難しいっすね…。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 15:47:14 ID:LYWGbRyp
>>123
マクロのテキストを読めばわかるようになると思うけど…

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:23:14 ID:W8M+jqlG
>>124
マクロ経済の本ってことですか?
なんか初学者向けのいい本ありますか?
出来れば英語の本or英語の訳本(英語勉強中のため)がいいんですが。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:41:25 ID:HJK+0WiU
>>125
マンキューのマクロ経済学はいい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 17:45:54 ID:W8M+jqlG
>>126
ありがとうございます。

グレゴリーモンキューっすか?
しらべたら一万円(100ドル)ぐらいするんですけど専門家向けじゃないんすか?
難しすぎない?
目安として大学の一年くらいのレベルくらいまでまたは専門用語をあまり知らなくても
よめるレベルなら問題ないんですけど。
中古だと2000円ぐらいで手に入りそうなので値段自体は問題ないのですが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 18:21:20 ID:HJK+0WiU
>>127
>グレゴリーモンキューっすか?
まぁそんなかんじ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492313222
http://www.amazon.co.jp/0de0f30ad0e50fc0de0af0ed%7d4cn08%5b66%7b2c2r48II_dcu28%7bc7/dp/4492313346/ref=pd_sim_b_1/250-9909973-8737865?ie=UTF8

この2冊。洋書では1冊だけど、訳したら分厚くなったから2冊に分けただけ。
マンキューので類似品があるから注意。

>専門家向けじゃないんすか
専門家の定義にもよるが、もちろん教授レベル院生レベルがお勉強するためのものではない
学部1年生が読むもの。専門用語はこの教科書によって覚えるものであり、その知識は前提とされていない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:07:38 ID:W8M+jqlG
>>128
面白そうな本ですね。
まじありがとうございます!!


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:47:11 ID:EdjrPVH+
質問させてください。
エンゲル曲線とはどのような物で、どのようにして導出するものでしょうか?

また、所得弾力性と価格弾力性は何が違うのでしょう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:02:43 ID:ljUeX+1K
>>130
例えば武隈愼一の『ミクロ経済学増補版』(新世社)のようなミクロ経済学のテキストに載ってるよ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:11:29 ID:EdjrPVH+
>>131
そう言われるとみもふたも無いのですが、私の手持ちのものには
エンゲル曲線は所得を縦軸、第一財の需要量を横軸とする所得と需要の関係を表した曲線
と書いてあります。

しかし、私の大学のエンゲル曲線導出問題では
所得をM、価格をp1、需要量をx1としたとき
(M,p1x1)平面に図示する事が答えとなっています。

最初の解説どおりに行けば(M,x1)を図示するのが答えだと思うのですが。

所得弾力性については教科書に詳しく述べられている部分が発見できません。
手持ちの教科書は西村和雄の「ミクロ経済学入門」(岩波書店)です。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:15:06 ID:EdjrPVH+
先ほどの質問に若干補足します。

さらに言えば、
エンゲル曲線は所得を縦軸、第一財の需要量を横軸とする所得と需要の関係を表した曲線
なのでしたら、仮に答えが(M,p1x1)平面だとしても(p1x1,M)平面が正しい表記ではないでしょうか。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:30:21 ID:IzFiA/jo
価格弾力性の定義をよく理解すると所得弾力性は即座にわかりますよ。
まず価格弾力性の項目を400回読んでみてください。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:49:57 ID:OZY0SSJA
>>121
あなたの国では、輸入代金の支払いを「国が行っている」のですか?

普通は、買う人が行うと思いますが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:53:35 ID:ljUeX+1K
君の大学の事をどうこう言われても答えようがないので先生に聞いてください。
西村和雄の『ミクロ経済学入門』にも所得弾力性のことは載っています。索引を参照してください。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 21:00:10 ID:ZoeNqqK9
>>116
貿易収支が黒字の国があるという事は、必ず貿易収支が赤字の国があるという事になります。
それが大問題だと、世界中の国がいくつあっても足りません。

>>118
重商主義は間違った考えだったから、その後放棄されたんだよ。
貿易は国際的な分業による協力関係だという事。テレビのインチキコメンテーターは面白おかしく
貿易戦争とか煽るけど、それはその方が視聴者が喜ぶから言っているだけ。

>>119
国の通貨制度、為替制度に依存します。
貿易は収入でも支出でもありません。

>>121
その説明は、金本位制・金ドル複本位制・固定相場制の発想です。
現在で言えば、管理フロート制を採用している国ではそうなるでしょう。
が、世界の主要国は変動相場制を採用していますので、「外貨不足」という症状は存在しません。
不足したら外為市場で市場参加者が勝手に通貨の売買を行います。

>>122
実際には、そのような実物面での調整はスムーズに行われず、為替レートは主として金利差要因で
変動していく事が現在ではわかっています。ただし、変動相場制では経常収支赤字だと自動的に
資本収支黒字になりますので、海外から借金している状態になります。

ただし、いずれかの時点で貿易赤字が多すぎる事から通貨が下落に転じて貿易赤字が解消に向かう
なり、一定の水準で留まる可能性は残っています。

>>123
難しいですよ。これ、理論マクロの領域じゃなくて、会計とか制度の知識も必要なります。
ただ、過去ログで何度も説明しているのを見ました。経済板の方だったかな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:08:33 ID:ysUZPoE7
固定費用がサンクされている のサンクってなんですか??

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 02:10:59 ID:BJmZwQWz
sinkの過去分詞。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 06:51:03 ID:qqI3q9+E
>>138
日本語で言うと埋没費用なんていう。
もう回収できない分だから、生産量0でも正のコストになる

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:40:33 ID:ysUZPoE7
>>140
ありがとうございます。
短期でいえばもう建設してしまった工場とかの費用はサンクされているということでしょうか。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 12:08:16 ID:0MKDHKQ5
>>141
そうですね。そうの場合、K=100とか問題文に書いてあるはずです

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:53:38 ID:SFWxNEmR
サンクってのは、それ以降の意志決定に影響しないってことだから、問題文には明示されない。
書いてあるってことはサンクされてない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:16:48 ID:ig4b2HLM
需要関数または逆需要関数から供給関数を求める事って可能ですか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 16:23:26 ID:spgp45iu
http://www1.dnet.gr.jp/~ys-4416/fujiwara/fujiwara2004.pdf
この問題の3番なんですが、t=1と考えてしまって良いのでしょうか?
家庭内労働(li)と雇った労働(lo)の二種類の労働投入量を考えると
コストは
1200li+1000lo+10000になりそうなのですが
それから費用関数をどう求めて良いのかがわかりません・・・

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:30:22 ID:XMf5CwjY
武隈ミクロ増補版 p.367問11.2(2)
      B
    T   U
A1  30   -20
 2  -40   10

各企業が混合戦略をとるとき、ナッシュ均衡における各企業の混合戦略を求めよ。

が解けません。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:36:45 ID:uN2ddb2o
政治・経済の板には
スレを監視しているバイトが張り付いている。
体制や資本家にたいして批判的なスレを見つけたら
いちゃもんつけるのがその役目である。
こいつらは基本的にメンヘルであり、まともに就職できないので
こんなところに張り付いているわけだ。
こいつらの強みは、毎日24時間ヒマ、という点にある。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 18:56:22 ID:PqkhC3xm
>>146
テキストの内容が理解できてないようです・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:06:02 ID:XMf5CwjY
>>148
理解できてないから聞いてるのですが…
あなたバカですか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:14:38 ID:PqkhC3xm
>>149
テキストの説明を理解できていないのにもかかわらず問題を解こうとするが解けない。
だったら他人に聞く前にテキストの説明をよく読んだらいかがですか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:36:34 ID:WBw82HNv
>>146
理解できてないバカ

>>148
解けないバカ

両方バカだなw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 23:26:39 ID:4+iD/aTO
>>146

つい最近同じとこやったばっかりですが自分なりの回答を書くと…

Aが1を選ぶ確率をp、2を選ぶ確率を(1-p)とし、同様にBがT、Uを選ぶ確率をq、(1-q)とする。
Aの期待利潤は、p[30q-20(1-q)]+(1-p)[-40q+10(1-q)]、となる。
これは計算すると、q(100p-50)-30p+10、となる。よってp=1/2で、この時の利潤は-5。
Bの期待損失は、q[30p-40(1-p)]+(1-q)[-20p+10(1-p)]、となる。
同様に計算すると、p(100q-30)-50q+10、となる。よってq=3/10で、この時の損失は-5。

p=1/2、q=3/10となる理由は各企業が最悪のケースを考慮し、
その中で自己の利潤最大化を図っているから。
Aの場合、1/2より大きいと相手の混合戦略qは0となる。逆に1/2より大きいとqは1となる。

間違ってたらゴメンなさいね(問題としては一応解けてるけど、独学なもんで)。

153 :146:2006/09/07(木) 23:57:45 ID:XMf5CwjY
>>152
私も同じ答えは出たのですが、解答を見ると

企業Aが戦略1を選ぶ確率は0.3、企業Bが戦略Tを選ぶ確率は0.5

となっていおり、A、Bが逆になってるのですよ。。。


154 :152:2006/09/08(金) 08:40:54 ID:JJLKNWQI
>>153

え?当方のテキスト(武隈ミクロ増補版、第八刷)ではp=0.5、q=0.3で合ってますよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 11:29:06 ID:X0u69S9E
こりゃエライことになった!!

156 :146:2006/09/08(金) 12:38:14 ID:/a1B+9y+
>>154
私のは第一刷なので、その後訂正があったんですね。
ありがとうございました。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:31:47 ID:TWV+85X9
「経済原論」というのはどのような目的で何をしている学問なのですか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 01:36:37 ID:kv8IzKXO
マルクス経済やってる。
資本論の読み解き

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 05:56:57 ID:rARauWgE
顕示選好の強公準とはどのようなものなのでしょうか?
本を読んでも、数式で書かれていてよく分からないのです。
どなたか分かりやすく教えてください。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 02:09:47 ID:XbqkdR+M
消費者の効用極大化行動を無差別曲線と予算線により説明しなさい。また、マーシャル型需要曲線とヒックス型需要曲線を代替効果と所得効果に基づいて説明してください

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 11:09:01 ID:twXYLizZ
>>160
効用極大は効用最大化ってことだよね?
だったら、限界代替率=予算(制約)線の傾き が最大化条件です。
限界代替率とは無差別曲線の任意の点における傾きを表し、
財Xの限界効用/財Yの限界効用 で定義されます。
予算線の傾きは、X財の価格/Y財の価格です。

需要曲線は、補償需要曲線から求めることが出来ます。
これは財の価格が変化した時の最適消費点の軌跡のことです。
通常の需要曲線は、代替効果、所得効果を含めた軌跡を表しています。
これをマーシャルの需要曲線と呼びます。

ヒックスの需要曲線は代替効果のみしか、考慮されていません。
そのため、補償需要曲線という名前もあります。

こんな感じでよいでしょうか?

162 :161:2006/09/15(金) 11:11:30 ID:twXYLizZ
失礼、間違えました。
6行目 >>需要曲線は、補償需要曲線から求めることが出来ます。

正しくは補償需要曲線ではなく、価格消費曲線です。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:10:43 ID:JqJW53s3
すいません。質問させてください

Ct=γ+αYt-1
It=β(Yt−Yt-1)
Yt=Ct+It+Gt

Ct:第t期の消費、It:第t期の投資、Gt:第t期の政府支出(外生変数)
Yt:第t期のGDPである。また、α、β、γは定数で、(2β−1)<α<1、
0<β<1の条件を満たす。いま、政府支出が今期以降、恒久的に1単位変化する時
GDPは短期的(今期)、長期的(新しい定常状態)にどのように変化するか?

GDPは短期的に(a)単位、長期的に(b)単位変化する。

長期的にはYt=Yt-1となるので、1/(1−α)単位変化すると思うのですが
短期がどうなるか分かりません。αの範囲が(2β−1)<α<1となっている
のもかなり気になっています・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:15:12 ID:r5u8xOzg
武隈ミクロのp250の問7.5(1)がわからないので教えてください><

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:55:26 ID:00WdDcXM
>>164

消費者Aの私的財保有量は8だから、Ya+θ(Za/4)=8、よってYa=8-θ(Za/4)
同様に消費者Bの場合は、Yb+(1-θ)(Zb/4)=4、よってYb=4-(1-θ)(Zb/4)
これらから、Ua=[8-θ(Za/4)]Za、Ub=[4-(1-θ)(Zb/4)]Zb
これの最大化条件はUa'=8-2θ(Za/4)=0、Ub'=4-2(1-θ)(Zb/4)=0
よって、θZa/2=8, Za=16/θ、(1-θ)Zb/2=4, Zb=8/(1-θ)

ちなみに武隈ミクロの問題は武隈『演習ミクロ経済学』を見ながらやるとよく分かると思う

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:01:16 ID:GbYRoArr
>>165
ありがとうございます!!!!!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 02:54:33 ID:zAiS6kqI
すいません。証明の質問よろしいですか?
効用関数がU(x,m)=u(x)+mで与えられたとする。ここでuは交換可能(transferable)な効用であるとする。このとき、
「Uは準凹性を満たす」という命題と「uは凹性を満たす」という命題が同値であることを示せ。
この証明なんですが、自分の勉強不足か、方針が立ちません。お願いします。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 05:06:55 ID:GWTZ1fBH
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1158609871/l50

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:36:31 ID:j08Rf+6a
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/


こ こ か ら 超 濃 厚 な ホ モ ス レ に な り ま す。


           ご 期 待 く だ さ い ! !


/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:50:30 ID:ljGY/GXj
定額税と比例所得税と累進所得税の労働に与える効果を述べよ。

それぞれの税の意味はわかるんですが、労働にどのような効果を与えるかが
わかりません。;;

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 16:07:02 ID:ygILu6Cf
低レベルな質問で申し訳ないんですけど、
「財政赤字が金利を上昇させ、為替相場を増価させる」
この理由を教えてもらえませんか〜。

ISバランスアプローチだと
輸出-輸入={民間貯蓄-民間投資}+{税収+政府支出}
だから財政赤字は経常収支を悪化させて
IS曲線が左シフトするから利子率が下がってで減価すると思うんですけど。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:07:30 ID:7+hfq/jt
輸出-輸入={民間貯蓄-民間投資}+{税収−政府支出}
が正しい

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:33:20 ID:MrfpbGgG
すいませんが国債の価格と長期金利の関係性をどなたか教えて下さいませんか?
国債利回りと長期金利の関係はよくきくのですが……

国債の価格が安定すると長期金利はなにか影響うけますか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:51:14 ID:Lw2+V55o
p:生産者価格、t:税、q:消費者価格
q=t+p or tp +p
t/qやtp/qは有効税率の定義でいいの?
有効税率の英訳て何?
有効税率と実効税率て何?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:11:33 ID:zSRpwEtE
>>170
累進課税ってのは所得が増えれば増えるほど税率が上がるのだから
労働者の労働意欲をそいでその労働の提供を抑えて少なくしてしまう効果がある。

それに対して定額税は、いくら稼いでも税金の額は変わらないのだから
そのような効果は無く、労働に対しては中立的(影響を与えない)って事になる。

176 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/10/04(水) 21:28:45 ID:Cgexxy3G
マルクスに失望しました。謹啓でいいのないでつか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:19:17 ID:x0DS/byn
>>175
その説明は、税率が上がって増加する税額が、所得の増加分を上回るときに発生する。
例えば、扶養家族控除の上限金額など。それを超えると扶養対象外になるので一気に
税額が増えて、しばらくはかえって所得が減少してしまう。そういうケースには発生している
事が確かに確認されている。

で、日本の累進課税制度は、そういう逆転現象が起きないようになっている。
そして、そのような問題は観察されていない。

これフラット税制信者が良く使う説明だけど、「恐れがある」程度にしておけば良いという事。


それから、定額税率は中立ではない。経済を明らかに歪曲する。
強いて言うなら、一定税率固定なら中立と言えるかも知れない。

ただし、租税の3原則は公平・中立・簡素の3つだ。中立性だけを取り上げても残りの2つ
が成り立たないんなら駄目。3つのバランスをどうとるのかという話。正解は無いのでちゃんと
3つの問題点を提示した上でそれぞれの人がそれぞれの視点でどれを重視したいのか言う
べきで、1つだけが絶対的に大事というものではない。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:07:45 ID:yTKhHV9O
http://www.imgup.org/iup272510.jpg
この問題が分からんのだが誰かレクチャーしたってくれ


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:44:12 ID:mwcYXPOd
>>178
マジで教えて欲しいんだったらもっと丁寧に書こうよw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:18:55 ID:wmaFvKve
>>178
これはひどい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:22:13 ID:Mljgv6nE
荒井一博『ミクロ経済理論』を読んでいたのですが、その46ページに、
『X1財に対する需要の所得弾力性=(△X1/△M)(M/X1)』
とあり、この式が、
『△logX1/△logM と表現することもできる。なぜなら、
△logX1/△logM = (dlog(X1)/d(X1))△x1/(dlog(M)/d(M))△M = (M/X1)△X1/△M
であるからである。』
とあったのですが、この=(イコール)の2つある式のうちの、
1つ目のイコールの導出の仕方がわかりませんでした。
どなたか、教えていただけると、幸いです。
なお、偏微分のラウンド記号の出し方がわからなかったので、
△で代用しました。また、Xはエックスと読んでいただきたく、
X1の1は、下つきの添え字です。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:40:27 ID:rWSoGLeR
単に全微分 df(x,y)=(∂f/∂x)dx+(∂f/∂y)dy を
一変数関数 f(x)=log x に適用しただけだよ.

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:50:13 ID:pVo2QlHM
ミクロ経済学とマクロ経済学で下にある範囲はカバーできますか?
自分は理系の学生で経済学は触れたことがないのけど下の語彙から
試験のレベルがどの程度かわからないので教えて欲しい。
またこの程度ならどのくらいの勉強時間が必要なのかと、
勉強方も知りたい。

無差別曲線 価格弾力性 リカード マルクス ケインズ ソ連経済と崩壊
収穫逓減 関税 レーニン スターリン 外部経済 限界代替率 毛沢東 
購買力平価 効用関数 マルサス 流動性選考 比較優位 限界費用 冷戦 
人口の原理 エンゲルス サッチャー首相 レーガン大統領 財政政策 金融政策
アダムスミス 消費者余剰 生産関数 輸入割り当て
comparative cost
lover theory of value
producer surplus
differential rate
intensive farming
discounted present value

最後の6つは訳せなかった。いいアドバイスください。お願いします。



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:57:50 ID:rWSoGLeR
標準的なミクロ:
 無差別曲線 価格弾力性 収穫逓減 外部経済 限界代替率
 効用関数 限界費用 消費者余剰 生産関数 
 producer surplus(生産者余剰)

標準的なマクロ:
 サッチャー首相 レーガン大統領 財政政策 金融政策
 discounted present value(割引現在価値)

国際貿易論(応用ミクロ):
 関税 比較優位 輸入割り当て

上以外のは,どうでもいい.上記をマスターするには新世社?
だったかの問題集を解けばいい.

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:59:00 ID:rWSoGLeR
予備知識ゼロから上記の内容を独学でマスターするつもりなら,
理系出身ということを考えても3ヶ月から半年はかかるんじゃないか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 02:15:46 ID:pVo2QlHM
教えてくれてありがとうございますめっちゃ嬉しいです!
ほんと助かりました。自分じゃどう動いていいか分からなかったんで。

上以外のは,どうでもいい ってなってるんですけどこれは勉強してるうちに
あまりに基礎すぎる必須要項ってことですかね?

ちなみにこれは大学院の入試です。専攻生物なんですけど範囲が広いので
基礎経済ってなってたんで早いかなって思ったんです

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 02:23:03 ID:rWSoGLeR
「どうでもいい」っていうのは「古臭い」とか「そもそも経済学じゃねぇ」
とか「じつは俺も知らん」とか,そういう意味.

しかし入試ということなら,そうもいってられんかねぇ.リカードだの
マルサスだのは経済学説史の本に出てる.レーニンとかスターリンとかは
もう全然分からん.

>専攻生物なんですけど範囲が広いので
>基礎経済ってなってたんで早いかなって思ったんです

意味が分からん.生物の院に行くのに経済学の試験があるわけ?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 02:40:58 ID:pVo2QlHM
そういうことなんですかありがとうございます。いい人ですね。

生物の院です。
たぶんいろんなタイプの人を集めようとしてる学科なんだと思います。
他にも地学やら数学やらも選べるようです。

今日本屋にいって新世社の本探してみます。ありがとう。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 09:46:53 ID:sfbzpCv3
消耗品に消費税が加わると需供の曲線はどうなるんですか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:38:45 ID:iTK4vBnd
182さん。181です。
お忙しい中、私の質問にお答えいただき本当にありがとうございます。
再度の質問で恐縮ですが、
f(x)=log x 
のとき、182さんが仰せの通りにすると、
df(x)=(∂f/∂x)dx+(∂f/∂y)dy
なので、
df(x)/dx=(∂f/∂x)=1/x
これを用いると、先の式の2番目のイコールを解くことが出来るというのは、
容易に理解できたのですが、1番目のイコールの方は、
やはりどうしてもよくわかりませんでした。
まだまだ勉強を始めたばかりなので、おそらくきわめて初歩的な内容を
再度質問することになり恐縮ですが、今一度お答えいただけると幸いです。

191 :182:2006/10/11(水) 11:55:17 ID:rWSoGLeR
dとかΔとか∂の違いは,ここではあんまり気にしなくていい.
全部同じものだと思えば

dlog(x)/dlog(M) = {dlog(x)/dx・dx}/{dlog(M)/dM・dM

これでどう?

>>188
ほめられちった.独学はかなり苦労すると思うが,頑張ってな.
新世社の「演習ミクロ経済学」,「演習マクロ経済学」って奴ね.

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:17:55 ID:iTK4vBnd
182=191さん。181=190です。
うーん、すみません、よく理解できませんでした。
自分でも、経済数学の教科書の全微分や偏微分の箇所を見てみようと思います。
むしろ、自分の方の数学の知識が足らないのかもしれません。
182=191さんには、せっかく色々書いていただいているのに、
こちらの飲み込みが悪くて本当にすみません。
自分でしばらく考えてみて進展か質問がありましたら、また書き込みさせていただきます。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:50:10 ID:jajYg1IR
効用関数がホモセティクのとき「需要の所得弾力性が1」はどうやって証明できるのですか

194 :193:2006/10/16(月) 14:17:50 ID:jajYg1IR
あっけなく解決できました
スレ汚しすいませんでした。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 02:08:40 ID:wXBN2rx8
弾力性がよくわからない…
たとえば「需要の価格弾力性」
これって、横軸にq(量)、縦軸にp(価格)を取ったときに
感覚的に何を意味してるの?

傾き…ではないんだよね?
弾力性の大小って何なんですか?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 02:50:40 ID:nsWw+Rfc
価格が1「%」動いたときに、需要が何「%」動くか。
絶対量じゃなくて、割合で考えるのがポイント。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 02:27:08 ID:L5IVZ971
他スレで質問しましたが、お答えいただけませんでした。


「財政」「金融」という語の英語訳についてなんですが、
私の手元の辞書を見ると両方ともfinanceと訳され、両者の区別が示されていません。
経済学では両者の区別は必須でしょうから、
区別が可能なようにそれぞれ異なる英単語に訳されるはず、と思うのですが。

「財政」「金融」は何と翻訳されるんでしょうか?


経済学の理論的な内容についての質問ではないため若干スレ違いかもしれませんが、
御教示いただければと思います。
よろしくお願いします。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 11:41:55 ID:T9MkYUg3
highest supply function equilibrium とはどんな供給関数均衡をいうのでしょうか。
スレ違いかもしれませんが、お願いします。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:30:21 ID:hZ4OLv99
>>197
財政はfiscalじゃね?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:35:47 ID:9veqgPge
本当に初心者的な質問申し訳ないのですが
マクロ経済学とミクロ経済学の
違いについて簡単に教えてください。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 01:28:02 ID:cu+xmzEO
http://www.mbanavi.com/wwwlog/200201/02010011.htm
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0020/02

ぐぐったらもっとマシな説明が出てくるかも。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:47:06 ID:uLXsAnub
消費関数が、C=−100+0.8(1−t)Yで与えれており、
税率t=0.2、投資I=200、政府支出G=800であるとする。
このときの財政赤字の大きさを求めよ
お願い致しします

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:50:28 ID:uLXsAnub
もう一つ
ある経済で、消費関数がC=100+0.75(Y−T)であるとき
@1兆円の減税により、均衡GDPはどのように変化するか。
A政府支出と税額がともに1兆円ずつ引き上げられたとき、均衡GDPはどのように変化するか。
よろしくお願いします。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:40:32 ID:uLXsAnub
最後です。
Y=C+I+G
Yd=Y−T
T=t・Y
いまこの経済がY=100、I=20、G=20、基礎消費Co=10、限界消費c’=2/3
で均衡している。
@税率tを求めよ
A完全雇用の国民所得水準が120あるとして
政府が完全雇用の達成を目標とした政府支出を行えば、
達成時の政府の財政バランスはどうなるか?
どうかよろしくお願いします

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:36:22 ID:JhjjuywN
ちょっと難しいかも。

消費財と労働の2市場から成る経済で、いま失業と品不足が併存しているものとする。
両市場が同時均衡(一般均衡)するまでの過程を示せ。

宜しくお願いします。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 12:33:17 ID:pjprBw+K
>>205
初期を失業と品不足にしてやって、ワルラス安定を示せばいいだけじゃん

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:03:45 ID:NQ9bGLwg
ゼロからミクロマクロ始めるのに分かりやすい本教えてください

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 10:46:11 ID:hKZJjvhg
ラーナー指数(P-MC/P)に需要の価格弾力性を掛けたものは、ただのラーナー指数とはどのように違うのでしょうか?また、どんな意味を示すのでしょうか?昨日ゼミでひつこく突っ込まれたのでよっろしお願いします

209 :ミスターポポ:2006/11/01(水) 14:05:29 ID:zNR80n/h
ラーナー指数は価格弾力性(ε)の逆数に等しい。=(1/ε)
つまり、価格弾力性εをそれにかけたら1になる。
後は考えな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:51:18 ID:BEXh6O3E
>>207
厚い本でいいなら、マンキューの『マンキュー経済学』


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:27:34 ID:c3F2ZnZi
ある情況の下では、平等な分配より不平等な分配の方が望ましいという。それは
いかなる情況か説明せよ。

なんか分けワカメです(´;ω;`)お願いします。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:36:11 ID:D3QShP9j
大証が東京で開く投資家説明会は、なぜかその直後に急騰する銘柄が多い。
プレシジョンの無料説明会で大穴発掘なるか?
http://hercules.ose.or.jp/topics/ir_rounge20061118.html

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:37:11 ID:7PCweS1s
>211
君がどれだけ頑張って働いても、お給料は一定だとしたら、
君は一生懸命働くインセンティヴを持つ?

214 :お願いします!:2006/11/02(木) 03:00:58 ID:0g4Nc+w/
こんばんわ!
ひとつ質問おねがいしたいです。
いまある100円が、価値を落とすのは、物価が上がった時以外に、どんな場合がありますか?
よろしくお願いします!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 06:45:04 ID:7bY8Fh07
>>214
他の通貨に比べて弱くなった場合

216 :211:2006/11/03(金) 19:59:21 ID:8KOYAw4F
>>213
持たないです(´;ω;`)
まだ分かりません


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:12:50 ID:CcyDQ5h3
>216
お給料は君の労働力に応じた分配を望む?
それとも労働力に関わらずみんな一緒でいい?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:43:31 ID:WDZ2ropf
経済史の研究には計量経済学が必要ですか

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 04:03:28 ID:Pt51LGlu
ミクロとマクロ
どっちを先に勉強した方が効率いいですか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 17:49:33 ID:4oc530Ug
ミクロ→マクロの順だろ普通


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 18:49:50 ID:Pt51LGlu
>>220
さんくす

222 :211:2006/11/06(月) 00:07:20 ID:H475BQfS
>>217

低脳なんでみんな一緒でいいです(´;ω;`)

223 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/08(水) 23:16:55 ID:xvqqTE3X
仮に能力が賃金に完全に反映されるとするならば、
低脳の場合賃金は低い。
よって低脳は「みんなと一緒の賃金(=平等な賃金)」を得れば
自らの能力を上回る賃金を得ることが出来、
即ち低脳は平等を要求する。
しかし「みんなと一緒の賃金」を低脳に与えるためには、
何者かによって足りない賃金を補わなければならない。
そしてそれは相対的に高能力の者の賃金から補われる。

よって低脳による「みんなと一緒でいい」という考え方は、
非常に利己的で、他人の損失の上にのみ成り立つ考え方と言える。
これは一見謙虚に見えるが以上のように実際は違い、
本当の謙虚さは「自分の能力に見合った賃金でいい」と言う考え方に
あると言うべきだろう。

そしてこのような社会は持続しない。
労働は賃金を得るために行われるものと仮定するならば、
高能力者に労働のインセンティヴが無く、
さらには低脳であるほどに相対的に高い賃金を得ることになる。
社会は調整を経て低脳で溢れ返り、生産は滞るだろう。

224 :211:2006/11/10(金) 03:03:09 ID:s4iEo02i
>>223
分かりやすい解説ありがとうございました(´;ω;`)


225 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/10(金) 08:41:10 ID:enAlSIRT
いやw半分冗談みたいな内容なんだけど・・・

226 :211:2006/11/10(金) 23:09:47 ID:G4+gVrrN
>>225
(´・ω・`)


227 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/10(金) 23:23:43 ID:enAlSIRT
>>226
>>216で自分で気付いたことで十分。

(いわゆる)平等な社会は、働いても働かなくてもみんな同じ生活水準の社会なんだから、
長い目で見ればだれが好き好んで働くのか?ってことだけ書けばいいでしょ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:29:32 ID:NF6DCDHt
Which variable is a non price determinant of the supply of labor?
1.The marginal productivity of capital
2.The preference of the present
3.The time preference
4.The marginal disutility of labor


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 04:56:53 ID:FKg4I/Q9
IS-LM曲線の求め方について質問です
与えられている式は
C=100+0.75Y
I=600-5r
L=1/2Y+(200-10r)
M=1400
Yf=2700
なんですがどうやったら求められるのでしょうか

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 06:12:17 ID:yMCHxPfA
IS=C+I
LM=M/P

rの式になおせば解決。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:36:41 ID:8ouc7HJY

消費財と労働の2市場から成る経済で、いま失業と品不足が併存しているものとする。
両市場が同時均衡(一般均衡)するまでの過程を示せ。

初期を失業と品不足にしてやって、ワルラス安定を示せばいいだけじゃん

これってどう示すんですか(´・ω・`)?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:36:37 ID:1tjBThTC
あげ


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 17:05:11 ID:3YmH2txs
政府が拡張的財政政策を実施した場合、IS曲線とLM曲線はそれぞれどのように
シフトするのか教えてください。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:34:19 ID:hUiIRIAL
Y=C+I
で、Cが消費、Iが投資=S=貯蓄って
マクロ経済学では、銀行に預金したり、タンスにお金保存しておくことも投資として扱うわけ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:17:54 ID:LST93fJi
>>234
マンガでおばさんがベッドの下にお金を保存しているのを、ケインズが怒っていたのがあったw「それでは私の理論が成立しない!」と。
タンスに保存しておくのは貯蓄にならないと思う。
銀行に消費者がお金を預金する(貯蓄)、そのお金を借りて企業が投資をする(投資)。だからI=S。銀行に預金するのは貯蓄だと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:30:12 ID:JXjNY+Fs
>>235
その手の漫画はあんまり信用しすぎない方が。
以下に書いていることは、一般理論と金融論の2冊でもっと詳しく説明されている。
面白おかしく見せるために、ケインズを笑いものにしようとしているんだろうけど、漫画の監修
をした人の理解が不足していたのか、それともわざとそうしたのかどちらかだよ。


貯蓄の定義は、今期の所得のうち消費にしようしない部分である。
すなわち、ベッドの下においてあるお金は貯蓄です。

ベッドの下においてあるお金は、投資資金として使用されないため、貯蓄投資バランスの崩れとなり
総需要不足を直接的に生じます。


ところで、ベッドの下においてあるお金が問題であれば、財布の中に入れてあるお金も常に大数の
法則的には一定の量があり、おそらくベッドの下に保管してある金額より多いはずで、こちらも問題
になるはずですよね。

いっぽうで、ベッドの下においてあるお金や財布に常に置いてある金額などは、預金創出過程の埒外
にあるお金であり、これはマネーサプライというか、現金預金比率という項を通じて通貨乗数に影響を
与えております。で、現金の保有動機を考えて見ます。財布の中の現金みたいに、一定の比率が維持
されているものなら良いですが、タンス預金のような社会不安に対する防衛行動系の現金保有は、
金融面でも景気循環に影響を与えます。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 03:16:56 ID:Yic4ASe7
ちょっくら質問させてください。
効用関数がu=u(x,y)、予算制約式がax+by=m(a=xの価格、b=yの価格)のときの最適な消費量って
uをx、yについて偏微分して、限界代替率からxとyの関係を求めて、予算制約式に入れて解を出すと思うんですけど、
予算制約式からy=(m-ax)/bとして、これを効用関数に代入してu=(x,(m-ax)/b)として、
これをxで微分して=0としてxの値を出しても同じ解が出るんでしょうか?
試しにやったら変な答えになったので(´・ω・`)

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 05:30:28 ID:AxnOpGJB
>>237
でるはず。微分の鎖ルールで計算間違いしているとか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:53:03 ID:6SlY28Me
>>238

Chain Rule って日本語では鎖ルールでおk?
洋書で勉強したんで日本語があやふやなんで教えてください。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 14:54:57 ID:wG2FpEet
>>239 OK でも日本語では普通は合成関数の微分って言うよ
鎖ルールって初めて見た

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:11:52 ID:6SlY28Me
>>240
把握しますた。ありがとう。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:50:01 ID:Bdf68W7e
あいまいな質問で申し訳ないんだが、財の差別化が行われたらベルトランの均衡はどのように変化するんですか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:52:25 ID:18I5hCmp
>>242
ベルトランモデルって価格競争だから、そもそも財が差別化されているっていうのが
前提条件としてあるんじゃないですか?


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:20:20 ID:Lmt3zLvT
ホモセティックな関数が1次同次と同じ性質になるというのはどうやって証明するのですか。
ホモセティックな関数f(x1,x2)の限界代替率
fx1/fx2
はゼロ次同次、1次同次な関数のg(x1,x2)一階微分の
gx1
はゼロ次同次はわかるのですが
一階微分がゼロ次同次なら限界代替率がゼロ次同次となるけど、
限界代替率がゼロ次同次なら一階微分がゼロ次同次は成立しないと思うのです。
誰か教えてください。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:27:16 ID:WK2xbzTP
>>244
厳密には「一次同次と同じ性質」にはならないよ。
なるのだったら、「ホモ関数は一次同次」ということになるけど
そうじゃないからね。問題文を勘違いしてるのかもよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:39:58 ID:XG6BDahY
>>245
てことは
fx1x1*x1+fx1x2*x2=0
は成立しないけど
gx1x1*x1+gx1x2*x2=0
成立するでおkですか。

限界代替率(価格比)の逆数を傾きとした
x2=(fx2/fx1)*x1

fx1x1*x1+fx1x2*x2+fx2x1*x1+fx2x2*x2=0
に、
x2=(gx2/gx1)*x1

gx1x1*x1+gx1x2*x2=0、gx2x1*x1+gx2x2*x2=0
に代入した式がそれぞれ成立するとしておkですか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:14:28 ID:335jHp8E
>>246
何をしたいのかしらないけど、例えば
f(x,y) = (xy)^(1/2) は一次同次なのでホモセティックでもあるけど
gxx*x + gyy*y ≠ 0

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:08:55 ID:VGBYqX9t
>>247
ホモ関数は一次同次関数と事実上同じというのをネット上でたまに見かけて
本当に?と思って自分で検証しようと思いまして

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:27:36 ID:9DtDVcWv
あっーーーーー!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:04:23 ID:G39E1h+n
初めまして、こんにちは。
まだはじめたばかりの超初学者なんですがこの問題の考え方が分かりません。
ご解説よろしくお願いいたします。

ある消費者の無差別曲線がY=a/X、予算制約線がX+9Y=360で与えられている。
ただし、無差別曲線はaの値が大きいほど高い効用水準に対応しているとする。
(1) X財価格が1から4に上昇したときの代替効果はX財の消費量をいくら減少させるか?



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:40:53 ID:SoHEf5Ng
Q1
ある経済が次のモデルで示されている。
C=40+0.75Y
I=45-500r
L=175+0.25Y-500r
M=180
いま、完全雇用の国民所得水準が200であるとすれば、
完全雇用を達成するためには公共投資はいくら必要か。
ただし、国際貿易や租税はないものとし、物価水準は一定とする。

Q2
ある経済において、生産物市場では、
Y=C+I+G
I=0.1(Y-Y-1)-8r+50
C=0.7Y+30
(※Y-1の-1は右下に小さくつくので、多分前期の国民所得だとおもいます)
また、貨幣市場では、
L=0.4Y-8r+160
M=200
L=M
という関係が成立している。
この経済において政府支出Gが10単位追加されたとき、
次の場合における所得の増加分を求めよ。
@利子率が不変で生産物市場だけを考慮した場合。
A貨幣市場と生産物市場の双方を考慮した場合。
B@とAで所得Yの増加分が異なる理由はなぜか、図を用いて答えよ。

Q3
ある経済において、投資関数、消費関数、貨幣需要関数がそれぞれ、
I=0.2Y-μ・r+30
C=0.6Y+50
L=0.3Y-4t+100
で与えられている。
このとき貨幣供給量が1単位増加した場合に所得が2増加するとすれば、
μの値はいくらになるか。

たくさんありますが、どうかよろしくご教授下さい。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:56:33 ID:oipancc4
囚人のジレンマって何なんですか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:28:36 ID:WOoRKZDI
>>243
>ベルトランモデルって価格競争だから、そもそも財が差別化されているっていうのが
>前提条件としてあるんじゃないですか?

ねえよ。おまえ質問に答えるの今後一切禁止。もし教員なら速攻で転職しろ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 10:57:31 ID:RgAbzY9T
>>252
ググレカス(Gugurecus, 生没年未詳)は、古代ローマの思想家。

255 :長島:2006/11/28(火) 23:28:07 ID:ROLGgOIJ
2chの掲示板等で答えを聞くのではなく、自分で調べてください。
調べる気がないのであれば講義に出なくてもよいと先日の講義中に
言ったはずです。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:35:36 ID:a2XK4Ulb
えっと、単 調 で な い 無 差 別 曲 線 の グ ラ フ教えてください

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:48:02 ID:1RYJXgz9
u=x^2+y~2

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 04:03:52 ID:NOghNzLk
>>256
質問が意味を成さんな
「凸でない無差別曲線」か「単調でない効用関数」か、
どっちが知りたいの?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:17:56 ID:WnGxxdvE
Max Z=4500Y+4000Y
s.t. 2X+2Y≦8600
   2X≦5600
   6X+4Y≦19200
非負条件 0≦X 0≦Y

この最大化問題をラグランジュの未定乗数法を使って解こうとするとうまくいきません。
なぜなんでしょうか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:19:15 ID:WnGxxdvE
あ、ちなみに答えを求めること自体は高校数学の知識でできますが、
なぜラグランジュでうまくいかないのか、が知りたいのです。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:43:52 ID:IjsRquqz
>>260
制約条件を全部等号にしてX,Yを求めてみたら?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:48:18 ID:WnGxxdvE
>>261
そうすると例えば制約条件の第1式と第2式からは(X,Y)=(2800,2900)、
第2式と第3式からだと(2800,600)とか困ったことになるんですよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:52:02 ID:s1Ouz6vv
クーンタッカー条件使えば?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:52:56 ID:IjsRquqz
>>262
いやだからそれを言いたかったんだよ。ラグランジュが使えないってこと。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:11:19 ID:gY+ZKOQZ
なぜ使えないんでしょうか?
どういうときに使えないものなんでしょうか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:16:18 ID:J7cVz1u4
一回無差別曲線と制約条件をxy平面に描いてみたら

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:18:22 ID:aimeS7mJ
>>265
それは制約付き極値問題として微積分の授業で習うでしょう。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:35:56 ID:NCOqjKXd
>>265
制約条件に不等号があるから。
こういう場合は>>263の言うとおりクーンタッカーを使う。
問題が簡単だと不等号があっても無視できるけど、
あれだけ不等号があると無視できない。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 00:43:07 ID:gY+ZKOQZ
なるほど、不等号なのはあんまり気にしてませんでした。
クーンタッカーですね、ありがとうございます。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:57:55 ID:yJYMwXii
等費用線と等量曲線がとの接点が一番安く作れるという理由はなんですか?あと接点の求め方も教えてください。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:11:27 ID:oI4xrsKn
>>270
等量曲線の他の点じゃそこを通る等費用線は明らかに接点を通る
等費用線より費用がかかってるだろ。グラフ的に
てか何か問題解きました?大体等量曲線は生産関数として与えられて
等費用線も作れるように賃金率などが与えられているはず

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:13:47 ID:YSzkVF1s
従価税のもとでは供給曲線が回転する理由を教えてください。

273 :272:2006/12/04(月) 03:16:26 ID:YSzkVF1s
すいません。間違えました。

従価税によって「需要曲線」が回転する理由を教えてください。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:46:08 ID:+nJALQdM
効用関数がU=xyで消費者の所得が100X財の価格が2,Y財の価格が10
XとYの需要をそれぞれ出せという問題でこの問題は

2x+10y=100⇔x=50-5y
これを効用関数に代入して
(50-5y)y=50y-5y^2
この式を微分して
y=5 x=25
というように導くのだと思いますが

加重限界効用均等の条件を使って
y/x=1/5(限界代替率=価格比)
この式を変形y=1/5x
を求めてこれを上と同じように効用関数に代入して微分(1/5x^2を微分)すれば答えが求まると思ったのですが
1/5x^2を微分してもxが求まりません
これはどうしてなのでしょうか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:07:22 ID:BNyncer4
>>1-274
低学歴乙

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:09:21 ID:BNyncer4
晒しage

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:55:03 ID:qrBabgmO
>>274
グラフをイメージしてください。
最初の方法では、予算制約式と無差別曲線を連立させて極値を求めています。
次の方法では、所得-消費曲線と無差別曲線を連立させて極値を求めています。

連立させる、ということは交点を持つということです。
最初の方法で、U=50y-5y^2とでます。たとえばy=2のときU=100-20=80となりますが、これは
y=2の水準で予算制約線と無差別曲線が交わるときの効用水準を意味します。
予算制約線と無差別曲線が交点を持つときの最大の効用を求めたいのですが、
交点を持つという条件はx=50-5yを効用関数に代入したことで、すでに組み込まれていますから、
あとは式を微分して極地を求めればよいわけです。

しかし、次の方法では、所得-消費曲線の式を効用関数に代入しているので、
所得-消費曲線と無差別曲線が交わるということが式に組み込まれたわけです。
グラフをイメージすると分かりますが、この場合、無差別曲線は原点から無限に遠のくことができます。
ですから効用の最大値は求まりません。
U=0となる原点で極値を持つことになります。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:55:39 ID:y/h3kY6y
閉鎖経済の45度分析を前提に、問いに答えなさい。(限界消費性向以外の単位は兆円)
基礎消費C0=100 限界消費性向=c=0.5 民間投資I=100 政府支出G=70 税収T=50

1この国はそれだけの財政赤字、もしくは財政黒字の状態であるか?
_兆円の財政赤字・財政黒字(二者択一)

2財市場が均衡国民所得Y*を求めなさい?

3財市場が均衡しているとして、民間消費Cの大きさを求めなさい?

4民間投資が5兆円増加した場合、均衡国民所得の大きさが何兆円変化するか答えなさい?
兀*_兆円

最後の1問が出来ません><
出来る人いたらよろしくおねがいします

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:05:46 ID:bR40Trzu
@効率性基準を明記し、独占均衡と競争均衡の効率性を比較検討せよ。

A市場利子率より人口成長率が低い状態が継続する経済社会において、
 賦課方式年金と積立方式年金の是非を比較判定せよ。

B労働市場と生産物市場だけから成る経済を想定し、労働市場に超過供給(失業)が
 存在する情況から、両市場が同時均衡(一般均衡)に至る過程を明らかにせよ。

おねがいします(´;ω;`)




280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:01:26 ID:PooRpYpb
マクロ経済学では、不安定=損失なのでしょうか?
多大なお金を得られるかも知れないけど、大きな損失を被るかもしれない選択と
大きな金を得ることはできないが、失敗しても損失の少ない選択は
後者のほうがリスクが少ないから良いと考えるんですか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:26:01 ID:pVxZmt3e
ミクロ経済学の本でお勧めな本ってありますか?

282 :経済学博士 ◆zZaJ4NE8tw :2006/12/20(水) 17:20:18 ID:6okNxwDG
>>281
西村和雄とかマンキューとか

中級レベルの本があまりないけど荒井一博のミクロ経済理論は西村の入門から上級への橋渡しとして使える

院レベルならヴァリアン

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:35:46 ID:XqaRc+zP
西村が中級レベルだと思うのだが

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:09:48 ID:ZAk5OBEZ
完全競争市場が成立しているときの価格と取引量はどこですか?また、そこになるのはなぜですか?教えてください。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:15:43 ID:ZAk5OBEZ
完全競争市場が成立しているときの価格と取引量はどこですか?また、そこになるのはなぜですか?教えてください。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 08:03:53 ID:yfFll2Bm
経済学で使う数学って
厳密さ要求されますか?

(証明抜きにして大雑把に公式や定理だけ覚えておけばいいのかな?)
経済数学やるなら必要だろうけど・・・

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:35:52 ID:oZXfrxAd
>>286
基本的に厳密さや公式の証明法は必要なしです。
数学的な美しさよりも経済を分析するのが目的ですし。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:31:16 ID:MIdA+qUK
俺は数学にも拘りたい派だからきっちりやるかな・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 04:33:33 ID:QkHdG1hH
http://www.en.kyushu-u.ac.jp/tfujita/microreport2006-2.pdf
誰かこの問題を解いて&教えて下さる方はいらっしゃいませんか?
頑張って考えてはいるんですけど
なにがなんだかわからないんです!
お願いします!!

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:38:48 ID:faWI01GY
>>289
お前終わったな、提出期限過ぎてるじゃないか
九州大学に行っておきながらこんな糞問題ができないなんて親が泣いてるぞ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:55:55 ID:K0M7ZB03
所詮九州大だし・・・


292 :経済学博士 ◆zZaJ4NE8tw :2006/12/22(金) 18:57:05 ID:cbu8+ZeB
>>289
なんでそれくらいの問題ができないの
授業がわからなくても教科書読めば解けるし

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:14:26 ID:rl16HwHJ
じゃあ解いてみろよwwwwwwwwwwwwwww

294 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/22(金) 21:54:14 ID:NV8KPeav
今日が提出期限じゃねーかw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:45:49 ID:KpMjWyIG
>>285
完全競争市場においては価格=限界費用→P=MCが成立する。取引量QはPを含む需要曲線の式にPを代入。
なぜそうなるかというと、完全競争市場ではギリギリで売る生産者しか生き残れないから。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:05:45 ID:H8rWpcQn
OLGってなんですか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 06:39:19 ID:cws7ZozB
Overlapping Generations Model の略 世代重複モデルと訳される

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 06:40:29 ID:cws7ZozB
間違い
OverLapping Generations model でOLGだったね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:04:57 ID:oEGvzs5c
コブ・ダグラス型の等生産量曲線・無差別曲線の限界代替率は
たんに偏微分して全微分すりゃいいだけですか?


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:48:01 ID:c6HtqPzk
これ分かりますか?

利子率よりも人口船長率が低い状態が継続する社会において
賦課年金方式と積立年金方式の是非を判定せよ。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:47:20 ID:veJHXRlV
長期金利よりも短期金利の方がお得なときは、どのような場合がありますか?
また、それはなぜだか教えてください

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)