2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学の経済学部(学科)の教授 Part2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 02:39:38 ID:Yct7aRQU
東大、京大、一橋、神戸、早稲田、慶應、上智、マーチあたりの教授の評価を語れ

大学の経済学部(学科)の教授
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1103025626/

2 :Spec:2005/12/07(水) 07:02:57 ID:nNVR8++B
2ゲット。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 09:47:08 ID:EZ2kekqa
似たようなの他にもあるのに。
  最も偉大な日本人経済学者は?
  日本の経済学者

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 13:45:15 ID:RlizSkCE
前の板で弟が慶応を狙ってると書いたものだが
経済系の教授のお話を書いておく。
慶応経済は結構評価高いらしいが・・・。
もちろん東大、次一ツ橋に比べりゃ大きな差があるだろうが。
慶応は経済系は(学問、実業ともに)強いといってた。
阪大は2003年ごろいい先生がごっそり流出していたらしい。
国大も去年?やはりいい先生が流れたらしい。
どうも教授(経済系の)とこの板の反応がずれてるが・・。
先生数人に聞いたところ、順位は
1東大2一橋は確定で3位が今慶応では?との事。
大体、阪大と慶応が3位争いをしてて、数年おき
に3位が入れ替わる、という感覚(阪大は数年おきに人材が大量流出するらしい)。
で、京大がすごくよくなってるらしい。
金融工学の分野では最近、結構な実績を上げてるそうな・・・。

少なくとも東北、名古屋、北大といった地底よりは
明らかに慶応経済のほうが実績が上との事。
どうなの?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 14:40:16 ID:hpkvxDUT
>1東大2一橋は確定
異議なし

>3位が今慶応では?との事。
どうだろう?
慶応には、阪大などから流れてきた前多さん、尾崎さん、コリンマッケンジーさんが加わったから、そうかもね。
京大も学部は(研究所と比べると)落ちるしな。
(研究所の先生方の授業は学部では受けれないだろ!?)
だが、慶応はマンモス大学だから平均をとると糞かも。
誰か書いてたけど、マスゴミ教授や内部上がりのカスが多いんじゃない?
平均だと横国、神戸、筑波の方がいいかもね。
(でも、横国とかにもいまだに〇経とかいるのかな?)

>少なくとも東北、名古屋、北大といった地底よりは
>明らかに慶応経済のほうが実績が上との事。
異議なし

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:08:18 ID:d+u/pTIb
   ミクロ    マクロ    エコノメ  金融工学   財政・公共    ゲーム   IO
東大 松島     林     国友     楠岡      井堀        神取    後藤
京大 西村和   柴田    森棟     木島     吉田       梶井    成生
一橋 鈴村    齊藤     田中     高岡    佐藤主      岡田   小田切
阪大 西條    二神  本多      池田      本間       青柳    石黒
慶應 矢野    前多    蓑谷     小暮     土居       中山   田中辰雄
神戸 畳谷    上東    大谷     福田祐一     入谷     末廣  丸山雅祥

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:17:12 ID:J+ANeD3E
>>6 金融工学はいらない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 20:18:23 ID:lLNW3+QI
>>5
>だが、慶応はマンモス大学だから平均をとると糞かも。
異議あり。学生の能力を見るわけじゃないから、平均を取る必要はねーべ。
玉石混合でも玉が多い方がいい大学と判断していい。


9 ::2005/12/07(水) 20:39:32 ID:hpkvxDUT
>>8 
細かいことだが、結局俺の書いたことは真じゃないか。
(平均とって糞であること自体には意義ないだろ?)
俺は別に「平均とって糞だから慶応は悪い学校だ」とは主張してないよ。
異議を唱えるのはおかしいよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:02:38 ID:DCG7Aa52
今の国大は○はほとんど絶滅している。
○の流れを引き継いでいる先生はどこでもいるだろ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:05:13 ID:78Mb93st
>>8
玉石混合でなく玉石混淆な

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:17:16 ID:hpkvxDUT
揚げ足を取るようで悪いが
>学生の能力を見るわけじゃないから、平均を取る必要はねーべ。
この論理もよく分からん。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 01:14:13 ID:mXsL6z1v
学生間にはシナジー効果があるから,均質的で似たような学生ばかりがいるところより
個性的な学生の多い大学に行ったほうが楽しいかもな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 10:24:31 ID:rVQq8/C5
>>13
大学生レベルの個性などいらん。
個性は20代を通して必死で獲得するものだ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 14:17:00 ID:TVfFcNB2
>>5
>コリンマッケンジー
この人、阪大で有名だったの??

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:25:08 ID:lxaChDs+
世界的競争にさらされていた日本の理系部門(含む生産業)では,
草の根レベルでの改革が進行していたという証拠:
http://hostgk3.biology.tohoku.ac.jp/sakai/ronbun/kyo/MDpaper.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 08:33:33 ID:TVAbKc1f
>>15
http://www.econ.keio.ac.jp/info/staff/mckenzie/profile/official.htm

Economic Journal や R.E.Stat. などに持ってるもよう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:05:32 ID:Yu1G7WO8
阪大は最近元気ないな。

19 :A:2005/12/10(土) 10:17:51 ID:V9+QZdyz
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システ
ム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。殺された被害
者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、
まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」に利用されたものに間
違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集めら
れ、その2,3日後、死体で戻されてくる。その紹介した親しい人及び一
緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっ
きりしない。身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者
を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初に
いた部屋等)から、別の場所に移動させられる。移動後は一人にさせら
れる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け
取らない。若しくは被害届けを受けても、まったく解決へ進展しない。
犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しか
しない。被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間
に、借りていた人間が犯人なので、調べればすぐにわかるはずなのに、
まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。



20 :A:2005/12/10(土) 10:19:22 ID:V9+QZdyz
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機
能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、被害者の行動を妨害する、
という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、操作する
人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡
、障害を負ったり、操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負
せたり、殺したりすることもできてしまい、ただの「殺人マシーン」に
なってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないよ
うにするために、被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被
害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、何倍にもなってかかるよう
に設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時
の、その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作
する人間は死亡する、といった具合にです。このようにすることによっ
て、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくな
り、被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しか
し、この思考盗聴システムは、操作するだけの人間と、被害者にかかっ
ている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。とこ
ろが悪いことに、この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどん
な圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても逃げないので操作する人間
はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、治療
費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をや
らせる死体になる人間を身元がばれないようにして騙して集めているの
です。




21 :A:2005/12/10(土) 10:25:22 ID:V9+QZdyz
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ3

「思考盗聴システム」若しくは「思考盗聴」のキーワードでパソコン用のホームページを
検索してみてください。思考盗聴システムを利用した 犯罪の被害者、若しくは、騙されて
「殴られ役」をやらされて、体に障 害が残った人間や、知り合いが殺された人間が、ホー
ムページや記事を 出しています。また、被害に遭われた方、知り合いが被害に遭われた方
はご自分でもインターネットに情報を発信し、同じ被害に遭った人間と情報を交換し、同様
の被害が全国の色々なところで起こっていることを 証明できるようにし、犯罪の解明に全く
動こうとしない警察を動かざる 得ないようにしましょう。犯罪の被害者をこれ以上出さない
ため、同様 の犯罪の防止、また、きちんとした補償が得られるように、情報を発信して、連
絡を取り合い、警察を動かざる得ない状態にしましょう。

思考盗聴システムについて説明してある詳しいサイトの一例(他にもたくさんあります)
◎「Mind Control Invation of The Scaler Waves」
思考盗聴システムを利用した犯罪に関する裁判の記録もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/toppage.htm

インターネットに情報を発信する時の注意事項
犯罪者グループは目障りな記事を検索サイトから、そのサイトの登録を勝手に削除します。
時々、登録した検索サイトで検索をかけてみて、自分の記事が検索にきちんと引っかかるか
確認してみてください。また、用心のために何箇所かに記事をあげるのもよいでしょう。
また思考盗聴システムを利用した犯罪組織はハッキング(メールフォルダへのハッキング等、
その他色々な情報伝達妨害のハッキング、こんなことができる会社はひとつしかありませんが、
その会社が思考盗聴システムを世に出している会社です。誰もが名前を聞いたことのある、よく
知っているあの会社)をしてきます。インターネットだけではなく、携帯電話にもハッキングは
できます。被害者の方々は、被害者同士で情報交換ができる掲示板(2chが比較的安全です)
を作ったり、メールや携帯電話以外に連絡を取れるようにしておきましょう。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 14:45:10 ID:nz85dr46
>>18 昔は他が丸系で駄目すぎたんでよくみえたが、他がよくなってきたから
普通の宮廷レベルになったってことでは

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:22:27 ID:ZpfsUE9E
>>22
> 昔は他が丸系で駄目すぎたんでよくみえたが、他がよくなってきたから
>普通の宮廷レベルになったってことでは
普通の旧帝レベルって・・・。他の灯台を除く旧帝の経済学のレベルが低すぎだろ。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 00:27:17 ID:RcwxT1eM
>>23
いや、阪大経済の評価は国際的にも高いと思う。
1960年代の黄金時代
安井琢磨・熊谷尚夫・森嶋通夫・二階堂副包・稲田献一など
今から見れば信じがたいほど豪勢だったころと比べると落ちた感もするが、
今でも結構いいと思う。
あと、旧帝でないが神戸・一ツ橋も。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 00:38:19 ID:e6YbY8Ix
一橋が経済強いなんてのはお前に言われなくても知ってる


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 06:29:21 ID:LF20GPAc
>>23 まあそうだけど、宮廷なら今の阪大くらいはどこにも
求めたいところだな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:56:03 ID:NIPAP4yL
まぁ、院で、輪読させたりレジュメ作らせているような教授はクビだな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 07:14:58 ID:FfLr9nxH
阪大の経済教員リストをみると、阪大と京大の国内博士が
海外PhDを嫌って自己再生産(+ノイズ)しているかのような見える。
自校出身への贔屓は他校にもあるが、阪大は
海外帰りも他校と見なして逆差別しているかのようだ。
仲間はあくまで阪大と格上の京大の国内博士だけ、みたいな。
阪大の院生が留学しない傾向にあるわけでもないので、
いまの教員リストは異様に見える。

【現在の助教授・講師の最終学歴】
大阪大学 経済学研究科 博士 修了
大阪大学 博士 修了
大阪大学 経済学研究科 経済学専攻 博士 中退
大阪大学 博士 修了
大阪大学 経済学研究科 経営学専攻 博士 単位取得満期退学
大阪大学 経済学研究科 博士 修了
京都大学 博士 中退
京都大学 経済学研究科 博士 修了
京都大学 博士
京都大学 経済学研究科 博士 修了
東京大学 人文社会系研究科 博士 修了(文学)
東京大学 経済学研究科 博士 単位取得満期退学
東京大学 工学系研究科 博士 修了(工学)
ジョージタウン大学 経済学研究科 博士 修了

注目点
一橋と慶應がゼロ。
東大のうち2人は歴史と工学。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:35:12 ID:L1d0SU9j
血液型がO型の教授はクビにせよ!

最近の幼児殺害やアカハラお騒がせ事件の首謀者は皆O型
社会性がなく幼児性が強い
輪読させたりレジュメ作らせているような

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 16:56:28 ID:zncQBDdg
>>28
京大と神戸もその傾向があるような。
慶応は自校出身の留学組で固めてるような。
まともなのは、東大、一橋、筑波、横国か?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 19:56:12 ID:SRXhEYGw
>>30
>慶応は自校出身の留学組で固めてるような。
いや、慶應は純血主義を辞めた。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:36:59 ID:YffxItD5
>>31 嘘。

慶應経済学部の助教授・講師を調べると、

慶應の学部出身: 75%
慶應の博士: 50%
海外Ph.D.: 36%
慶應・東大以外の国内博士: 0%

一橋・阪大の博士が一人もいないのは
学歴差別が行われている明確な証拠と言えるだろう。
気持ち悪い集団だな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:40:59 ID:5tXXTArr
>>32
金子勝がいるだろう。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 23:57:22 ID:X8U2MgrV
金子勝は東大出ではなかったか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 00:20:41 ID:sWV6iqb7
>>34
すまん、勘違いしてた。

36 :Spec:2005/12/14(水) 00:35:50 ID:AZQHh6hT
>>28
業績はどうなのかな?
海外留学しかたらといって優秀なわけでもないと思うし。
いい論文をどれだけ書いたかが基準になってればいいけど。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 01:16:11 ID:RsFYf+59
竹中平蔵は一橋卒だろ
一橋に博士号拒否されて慶応で取ったけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 01:53:54 ID:A/wrxI3X
学部出身が75%はともかく、海外Ph.Dと東大と自校で十分という気もするけどね。
そりゃ、例外的にできるのがいれば別だけど。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 02:20:45 ID:yRPmdnD2
>>37
慶応じゃなくて阪大

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 09:30:31 ID:zIi4mp+T
慶応のホームページをみて驚いてひっくり返った。
海外組もほとんどが論文ゼロで就職してるし、その後もひどい。
金子や竹中など英語の論文書いたこともないマスゴミ教授も多いし。
まあ、竹中は学部違うけど。
平均とると正真正銘 糞だわ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 09:46:06 ID:56Y+kdz8
平均取ってもまともなのは東大ぐらいだよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 10:08:36 ID:wf2PGRZY
>>28 リストに社研が抜けてる。あっちはPh.D組もちゃんと取ってる。

研究科の方は、今権力ある教授二人がPh.D嫌いっぽい。
しかもうち一人は研究も嫌いっぽい。政策がどうのこうの言ってる。
更なる凋落がまっていそう。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 17:54:31 ID:zIi4mp+T
それにしても論文ゼロで就職なんていい時代もあったもんだ。
その世代があと2,30年居座るわけだから日本の大学はその間糞だろうな。合掌

44 :名無し@お腹いっぱい:2005/12/14(水) 20:45:27 ID:pN3KHuAf
>>28 リストに社研が抜けてる。あっちはPh.D組もちゃんと取ってる。

よく読め。28は、助教授・講師だぞ。社研の助教授は役人の時限だし
講師も時限。

正直、米国Ph.Dをとった若手に美味しいのはいない。日本に居た方が
ph.dを採りやすくなったから。

> 研究科の方は、今権力ある教授二人がPh.D嫌いっぽい。
> しかもうち一人は研究も嫌いっぽい。政策がどうのこうの言ってる。
> 更なる凋落がまっていそう。

あそこは40代の教授が伝統的に実権を握っているので、AのとこFのこと?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:31:32 ID:WJxGHsSb
むしろキッチリ実績ある人なら慶応に残らんだろうね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 07:25:20 ID:E1qAGzK4
ちょいと調べてみたら、私大教員の実績はヒドイ。
漏れの息子は。。。高校3年がピークだったのか???

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 07:36:24 ID:4gi1DIlE
>>46
どうした最近息子の調子が悪いのか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:25:56 ID:+ULyy5qx
>>46
>ちょいと調べてみたら、私大教員の実績はヒドイ。
経済学でまともなところといったら東大、一ツ橋、阪大慶應、
あと神戸ぐらいだろう。
九大なんて福大西南大より下だぞ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:28:28 ID:+ULyy5qx
EconLitによると、1969年以降に九大関係者が書いた査読付き英文論文は
全部で16本。しかもそのうちの6本は農学部の教授のものなので、
経済学部の先生が書いたのは多くても10本以内ということになります。

この数字がどれぐらいなものなのかを見るために他大学も調べてみました。
岡山 20
香川 20
福岡 35
北海道 44
立命館 45
広島 52
南山 53
東京都立 83
神戸 219
筑波 255
東京 398
ハーバード 2923


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:29:21 ID:+ULyy5qx
その10本の論文リストです。

EconLit
From 1969 to 2005
AF= Kyushu U
Peer-Reviewed Journals

1 Foreign Multinationals and Local Firms in Vietnam's Economic Transition
Phan, Minh Ngoc*; Ramstetter, Eric D
Asian Economic Journal, 2004

2 Exports and Long-Run Growth in Vietnam, 1975-2001
Phan, Minh Ngoc*; Nguyen, Thi Phuong Anh; Phan, Thuy Nga
ASEAN Economic Bulletin, 2003

3 Compensation Rules and Investment under Land-Taking
Lee, Woohyung*; Naito, Tohru*
Review of Urban and Regional Development Studies, 2002

4 Regional Differences in the Japanese Diet: The Case of Drinking Milk
Stroppiana, Ruth; Riethmuller, Paul; Kobayashi, Kohei*
Economic Analysis and Policy, 1998

5 A Spatial Equilibrium Model for Imperfectly Competitive Milk Markets
Kawaguchi, Tsunemasa*; Suzuki, Nobuhiro; Kaiser, Harry M
American Journal of Agricultural Economics, 1997


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:30:01 ID:+ULyy5qx
続き

6 The Role of Land Pawning in Securing Loans: The Case of Sangla in the
Philippines
Fukui, Seiichi*
Developing Economies, 1995

7 The Efficiency of the Permanent Labor Contract: A Case Study in the
Philippine Rice Bowl
Fukui, Seiichi*
Developing Economies, 1995

8 Homogeneity Test with a Generalized Mantel-Haenszel Estimator for L2 x
K Contingency Tables
Yanagawa, Takashi*; Fujii, Yoshinori
Journal of the American Statistical Association, 1990

9 A System for Generating Publication Statistics Based on Bibliographic
Information--Bibliometric Analysis for the Development of Economic and
Social Thought
Matsui, Sachiko; Asano, Chooichiro*; Matsuda, Yoshiro
Hitotsubashi Journal of Economics, 1989

10 On Decision-Making for Maximum Profit Per Unit of Time from Batch Production
Kawaguchi, T*; Kennedy, J
Journal of Agricultural Economics, 1989

* = 九州大所属

注1:"Suzuku Nobuhiro" という農学部教授の論文6本は除きました。
論文5にもSuzuki氏はいますが、Kawaguchiという九大所属者もいるので残しました。

注2:論文9の Hitotsubashi J が査読付きかは知りませんが EconLit に従いました。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:31:42 ID:+ULyy5qx
福大、西南大も調べてみてください。九大のレベルの低さがよくわかると思います。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:56:27 ID:8AnWdDci
>>52
福大って「ミクロ経済学 基礎と演習」の今泉さん位しか知らないな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 22:30:22 ID:4CQ7ZlOY
>>49
京都、一橋、大阪も知りたい。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 04:38:50 ID:rqqCl98a
>>50
4のKobayashi, Kohei(小林康平)
5のKawaguchi, Tsunemasa(川口雅正); Suzuki, Nobuhiro(鈴木宣弘)
>>51
6のFukui, Seiichi(福井清一)
7のFukui, Seiichi(福井清一)
10のKawaguchi, T(川口雅正)
の5本は農学部所属の先生方によるものだと思います。
鈴木宣弘さん以外は、すでに定年されたり他大学へ転出されています。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:22:58 ID:ScDpfD2F
>>49
京都、一橋、大阪、慶應も知りたい。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 16:35:56 ID:ylLARP7A
>>56
東京 434
一橋 392
大阪 275
筑波 268
神戸 250
京都 214
慶応 180
都立 91
東北 70
横国 70
早稲 69
国際基督 4

海外では、
Peking U 137
U Toulouse 349
National Taiwan U 388
U Western Australia 460
U Kansas 463
Catholic U Louvain 567
Chinese U Hong Kong 576
U Alberta 614
Boston U 826
U Warwick 959
Tilburg U 1013
U Toronto 1238
UC Berkeley 2371

数字=査読付き経済学専門誌に掲載した論文数
(1990−2005/12)。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 16:56:10 ID:ScDpfD2F
>>57
早稲田がけっこうがんばっているのには驚いた。早稲田の政経って
ほんの少し前まで「学生一流、設備2流、教授三流」
言われてたから。改革中といってもまだまだだと思ってた。
もう東北、横国、あたりなんだな・・・。やはり大学の立地は重要だな。
本気になれば優秀な先生を呼ぶこと出来るからな。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 20:35:49 ID:IO5fA4oQ
EconLitは糞ジャーナルだろうと何だろうと引っ掛けるから、意味ないだろ。

こっちのランキングの方がずっと良い。ちょっと古いが。
http://www.meijigakuin.ac.jp/~haru/runking.html

>国際的な社会科学引用文献指数(Social Science Citation Index)が高い経済学およびその関係分野の49の学術誌を調査対象

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:01:14 ID:8SAQC+5T
>>59
青学がそんなに高いのはなぜだ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:04:25 ID:ScDpfD2F
>>59
>青学がそんなに高いのはなぜだ?
東大を退官した(優秀な)先生の養老院だから。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:20:30 ID:IHZFOPOn
>61
>>東大を退官した(優秀な)先生の養老院だから。

確かに根岸先生など御大が退官後いらっしゃいました。
ただし、根岸先生を例外として海外のpublicationが多い東大退官組
は少ないのではないかな。

速水先生(現FACID)もいらっしゃいましたが彼は東大退官組で
ないし。

また青学出身の太田先生がひとりでかなりのページ数を稼いでいらっし
ゃるのではないかな。彼はさすが今では出版のペースは落ちていますが
15年くらい前までは海外出版数の多い学者のひとりでしたから。

彼の業績(70年代80年代の業績に注目):
ttp://www.sipeb.aoyama.ac.jp/~ohta/publications.html

あとは岡本先生(これも青学出身者)もReStatに数本もっていらっし
ゃったとおもいます。

ちなみに、この先生たちは経済学部ではなく国際政治経済学部の先生
です。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:27:05 ID:qU2x+5CY
>>59 確かにECONLITはゴミしか載ってないような有名国立大の紀要までサイト
してるんだよね。ちょい私大がかわいそうな気がする。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:28:54 ID:3Nd/mRf2
SSCIに載っている日本の雑誌を考えてから数をカウントしような

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 03:15:17 ID:y7kLc5rE
>>62
その太田浩って青学の博士号だから
学歴差別されて来たんだろうなと想像する。
業績だけで見ると国内のどこの大学でも教授の資格があるだろう。
業績がありすぎて敬遠されているという可能性もあるな。
母校に留まる個人的理由があるのかもしれんが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:10:28 ID:4HBACOrV
>>63
『経済研究』は一流査読誌です!断言。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:54:24 ID:Nsci5UhI
>>65
>業績だけで見ると国内のどこの大学でも教授の資格があるだろう。
アメリカでも通用しないか?
こんな人がいたとは知らんかった。驚いた。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:49:00 ID:Nsci5UhI
学歴差別なんてものがあるんですか?
東大や一橋や筑波なら業績本位じゃないの?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 16:12:24 ID:qDPMIgY3
一橋は内部で固める傾向が強くない?
とはいっても内部で固めても十分優秀だけど.


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 18:12:38 ID:Nsci5UhI
実際優秀だから身びいきをしてる印象が全然ないね。
そこが他大とは違うところだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 19:40:00 ID:klV5eqkq
>>65
>学歴差別
んなわきゃない。実績のない人が灯台だからといって採用されることはあっても、
実績のある人が××大だから、といって相手にされないことはない。
つか、普通にph.d取っているし。
当時の博士号は名誉的な意味があるから、優秀な人だっていうんで逆に青学の博士を取ってもらったんじゃないか?

青学にずっといるのは、母校に思い入れがあるとか、熱心なキリスト教徒とか、そんなんだろ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 19:49:51 ID:klV5eqkq
ついでに言うなら、母校というのはある種のあがりポストと見なされるから、周りの人が
「あの人はもう移んないでしょ」的に呼ばなかった可能性はある。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:00:04 ID:eIvk86pE
>>71
>青学にずっといるのは、母校に思い入れがあるとか、
>熱心なキリスト教徒とか、そんなんだろ。

たぶん収入の問題もあるんじゃないかな?青学、給料いいよ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:16:07 ID:Nsci5UhI
定年は何歳?70とかなら離れる気起きんわな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:01:17 ID:VlOg9IPp
>>68
東大はこんな感じ。

【東大経済学部の助教授・講師の出身大学(学士号)】

東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
東京大学経済学部
慶應義塾大学経済学部
慶應義塾大学経済学部
国際基督教大学教養学部
甲南大学経営学部
Indiana University at South Bend, B.S., Economis
University of Valencia, B.Sc, Economics
Peking University, B.A., Economics
National Chengchi University, Taiwan, B.A., Public Finance
Yonsei University, Korea, B.A., Economics

日本人なら東大卒が原則で、おまけで慶応、という感じ。
外国人の場合はここという贔屓はないようだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:40:49 ID:qDPMIgY3
>>75
公共政策と経営学科を含めれば一橋・小樽商科大も.

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 02:17:33 ID:mFdfX+Q1
東大の講師はホンマもんの任期?
それとも、任期と称して、実際は上にエスカレーター?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 06:45:26 ID:YNKliFtW
>>73
青学は給料はあまり良くない。
有名私立じゃ安い部類に入る。マーチでは一番安い。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:16:20 ID:O5SbtEpW
>>78
私立大(有名私大限定でも)教員職の給与がわかる方法ってありますか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 14:56:31 ID:YNKliFtW
>>79
「首都圏私大の賃金及び教育・研究・労働条件」
をググる

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 15:37:29 ID:FNVumCIz
>>75 まあ、実際自校出身者が優秀なんだから偏るのも当然じゃろうて。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 09:12:47 ID:shOqbbkB
然るべき実績のない教授は
院生や助手と競争になってしまうからダメなんだね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 13:28:35 ID:2xG5S4Ea
安藤みきさん?
素人目では演技に表現力がない。
別の選手がオリンピックに出るべきかもしれない。
でもみんなが納得する選び方はない。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 14:42:16 ID:DUzStD+9
然るべき実績のない教授は
院生や助教授の足を引っ張るのが仕事

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 15:07:23 ID:6b4QbJFR
って言うか,

どれだけの時間と労力を要するかを知らない.
実績のある教授からの又聞きでそれを想像しようとするが
実際には彼の陰の部分での努力に想像が及ばない.

自分が最高に間違った努力の仕方をして来たことに
気付いていないか,認めたくない...まさしくバカの壁だね

まぁ,気付いていたら,とうの昔に実績出してるかwww

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 15:13:49 ID:aluHbuXW
アホが見るブタのケツといったところでしょう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:16:03 ID:LBX2S0Ff
アホが見るブタのケツ
って実は深い言葉だったんですね。ちょっと感動した。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:28:48 ID:qs/wTs9P
まぁ、実績が出せないのは
努力を怠っていたか
努力の方向性が誤っていたか
の二つに一つでしょう。本質的なアホでない限りは

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:50:09 ID:LBX2S0Ff

  千里のウマは常に在れども伯楽は常には在らず

才能のある人はゴロゴロいるだろうけど、うまくプロデュースして、
うまい方向に向けてやれる人がいないってことだね。

まあ、自分でプロデュースしなきゃダメなんだけど、
それができる人が少ない。
または、自分をうまく高めてくれる人を見出さなきゃいけないんだけど、
人を見る目のある人が少ない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 21:39:29 ID:6YaU2bZ9
然るべき実績のない教授は
どうしてイイのか分からんじゃろ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 21:57:25 ID:XHAFRmDr
教授になるために3本
助教授になるために3本
助手・講師になるために3本
合計10本の論文を書いているはず。

教授になってからも10本書くような人だったら仕事に全うな先生。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:01:34 ID:6tgnWZ6H
いい歳して処女みたいな椰子だなぁ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 09:04:56 ID:HfvYx5sS
平均IF値を
文科に通知
しなければ
ならんのだ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 14:15:59 ID:FJjUyf6l
アホ老教授と30オバサンがコンビを組むと
トンデモ剽窃軍団が出来上がるって本当でつか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 21:28:01 ID:wT2NtJr7
随分と性質の悪い教授だなぁ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 08:46:57 ID:BI59pQP0
ゲーム分野では教授が積極的に院生に剽窃を勧めているらしいぞ!!
ホリエモン世代と団塊の世代は
そのマナーが悪さにおいて
相性が天下一品なのか???

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 09:18:07 ID:6EzLM3YR
尻の穴

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 14:37:33 ID:aYSNMTEH
>ゲーム分野では教授が積極的に院生に剽窃を勧め

っていうか,
1990年前後に神取先生の言う"ガラクタ"が急増したから
それに直接関わらなかった人たちはそれらの存在を知らず
結果として剽窃になってしまっているのでは?

ま,そうならないよう査読があるようなもので...
ただ,一番ひどいのは,応用と称してシチュエーションを換えただけで
つまり,シチュエーションに関する固有名詞が替わっているだけで
命題の立て方が同一というヤツね.
これはいくら文献引用していてもダメでしょう.

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 15:57:48 ID:rgES+Erq
データだけ日本のものに変えて実証する人も多いから
別にいいんじゃね 面白ければ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 16:06:26 ID:U/Nph6uV
そうならないようにしたいけど、少し変更するさえできない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 16:08:38 ID:rgES+Erq
それよりも理論の論文でよくある
「先行研究で得られた命題がより一般的な状況で成立することが確かめられた〜」
のような研究をどうにかしてほしい

読むと本質的に新たなアイデアを付け加えてないものがほとんどなのね

これこそ剽窃だろ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 16:24:30 ID:U/Nph6uV
悪口ではなくて例えば書名を出すと
「インセンティブ設計の経済学」
どの人も基本的に原論文を簡略化したモデルを紹介した内容。
こういうことさえ否定されるべき行為なのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 16:39:50 ID:U/Nph6uV
個人攻撃ではなくて例を出すと
http://www.jil.go.jp/institute/zassi/200405/200405h.PDF#page=1
参考文献にある原論文を読んでことがあって
「こういう風にモデルを応用すれば良かったのか」
と自分はそう思った。
こんな論文の書き方も良いことないのか?


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 17:43:35 ID:lLxUs6nv
>>102
書籍でなくて論文の場合の話でしょう。

書籍つまり一般図書やコースワーク教科書なんかの場合には
原典(Paper)を引用して、文言部分を丸写ししないようにしていれば経済学の場合OKだし
丸写しの部分があっても文字数制限をオーバーしなければOK(※出版社毎の規定アリ)
また古い教科書(Book)から新しい教科書への転載の場合は出版社の承認が必要といった程度。

論文(Paper)の場合はもう少し厳しい。
国内外でよくあるトラブルは
同僚の研究にmotivateされた論文なのに
その同僚のWP(またはUnpublished Work)を引用していないケースね。これはスゴーく深刻。
その同僚のWPの訂正版がArticleとしてJournalに投稿中であれば話はさらに深刻w

>>103
それは論文というよりCommunication(Review, Short Paper)でしょう。
普通のJournalなら後半部分にまとめて一つか二つ掲載されているやつ。
AさんとBさんの結論は一見違うように見えるけど実は同じあるということを指摘したり
またはその逆であること指摘したり
昨年Cさんが掲載した論文には一部不備や認識間違いがあって「こうすればうまくいく」ということを指摘したりとか
よくあるじゃん。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 19:37:20 ID:niXGLPw3
決まり事、作法があるのは分かるけど
何が良い論文で悪い書き方か?
あなたの言う論文(paper)を書ける、国際誌に実績を持つ先生でないと分からない。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 19:39:35 ID:niXGLPw3
僕がこれでも良いと思うことがレベルの高い人から見ればダメだと思うかも。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 21:04:28 ID:49Rq+XOd
普通の人が見てもダメだろ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:13:03 ID:KaN4foqj
>>104さんの言う「Communication?」では博士号を取る上で認められないのか?



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:39:09 ID:heKkDBom
随分とめずらしい質問だなぁ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:50:25 ID:8Bsjz0m3
DISCUSSIONにしている雑誌もあるみたい
大概5-10ページくらいだけど制限はないような。。。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 10:00:07 ID:9kqb1jGT
>>108
ホリエモン世代は裏技がお好き

>>106
レベルの高い人でなくてもダメだろ

>>98
>ゲーム分野では教授が積極的に院生に剽窃を勧め

昨年ときどき耳にしたけど,出所はどこなの?
漏れは関東だけど,首都圏でないことは確かだと思う

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 10:27:45 ID:+1vF4xCS
自分は>>103のようなCommunicationといわれるものしか書けない。
これが成果として認められない裏技と言われたら困る。
国際誌に載るようなPapaerの書き方が分からない。
経験もないスポーツをさせられる感じ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 11:44:50 ID:TnvcX9ON
>>112
>>自分は>>103のようなCommunicationといわれるものしか書けない。

あなたは研究者を名乗るべきではない。無能だ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 13:11:14 ID:1/2Rq7rs
そう言われると否定はできないな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 15:06:19 ID:eojpgaJN
剽窃というか捏造というか韓国のES細胞の論文みたいだなぁ
ゲーム分野では流行しているのか?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 16:15:54 ID:mckxQlXK
Bulletinみたいな要旨集で研究費チョロまかしたり二重取りしたり
メチャクチャですわw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 20:11:31 ID:/1+5TsT6
>>115
だから言ったじゃん。
新しく参入して来た人がキッチリとサーベイしてなくて
結果として剽窃のレッテル貼られたの。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:10:43 ID:omfxWbJK
スリーネーションズリサーチ株式会社代表取締役社長
植草 一秀(うえくさ かずひで)
氏の英語名の綴りは分かりませんか? 日本経済を教える教員として呼びたいのだが,かなりの業績がないと教授会以前に潰されると思うので,確認したいのだが。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 05:18:38 ID:89Y0fttY
>>118
は?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 06:56:29 ID:gfZ4LbQN
>>118
性格ひんまがってるね、おたく。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 14:15:09 ID:p36QmBYE
>>117
私が耳にしたのは
明らかに同僚のWPの改作なのにそれを引用しないで投稿した
と聞いてるよ...
命題の立て方が同じで参考文献も8割以上同じ,
おまけに改作部分が外人さんのゲームモデルと同じで,結論も同じだったらしい.
パラメーター・セットまで同じw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 15:05:24 ID:9S9s/I2n
ってことは、二つの論文くっつけただけ、になりますが…

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 15:49:45 ID:YwhqPKCl
そこまでやってなんで名前が晒されないかな?
剽窃に対して日本は甘すぎる

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 01:11:23 ID:Flc8Ux5p
多重キンタマ男

ジエンコテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 07:46:14 ID:7+rdivOW
中国進出企業株は売りだな・・・危ない 危ない

>中国では民間企業に勤めていても、10年経つと
「親方五星紅旗」の公務員と同じ「生涯安定収入」が保証されるのか!

>中国進出企業は注意したほうがいいね。もう危険領域に入っているみたい。

◇10年間で無期限雇用義務が発生
−進出企業は労務・人事管理の見直しを−(中国)
 ●上海発(2005/12/26)
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 90年代初頭に日系企業の第2次進出ブームが発生したが、当時進出した企業
の現地経営が10年を超えようとしている。労働法では10年間同一企業に雇用さ
れた従業員は、11年目の契約から無期限雇用契約(定年までの終身雇用契約)
を提案する権利を有し、企業はこれを拒否できない。これに該当する進出企業
は非常に多く、この問題に関心を寄せる企業が増えている。
ttp://www.jetro.go.jp/kouhou/

>10年を超えると、中国人雇用者の一生の賃金年金を要求されそう。
>そろそろ中国進出企業は引き揚げ時かも。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 08:24:51 ID:MseBm3yu
>>121
参考文献が8割以上同って
剽窃するにしてもどうかしているよ。

ゲーム人口が増えると色んなことが起きるもんだな
1980年代の計量を思い出すよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 14:32:37 ID:iPpplIjn
他人のBookの既知の事実の省略箇所を穴埋め(敷衍)したものを
自分の業績として論文投稿する教授だとか
メチャクチャですわ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 14:07:03 ID:3EPFjTIt
ゲームの連中ってなかなかオリジナリティー出せないから
性格イビツになっちまった椰子多いし。。。
ゲームの人にはあまり関わり合いたくないな。
古くさい分野を専門にするとロクなことない
いまだに不動点定理だとかフォン・ノイマンの話だもんな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 20:36:26 ID:OBocU27y
それにしても,剽窃したのが同僚ということは同じ大学ということじゃない?だったら相当やりにくいと思うのですけど.ゲーマーにはあまり近づかないほうが得策ということか

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 21:02:07 ID:xgkQkg0E
ゲーマーはtit for tatがお好きだから
剽窃の応酬になるかもよ

そもそもtit for tat自体が相手のモノマネだから
本質的に剽窃がお得意なんだろ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 00:48:43 ID:Q2pQRwgy
どこが本質的になの?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 07:58:05 ID:uCB3qbcj
嫉妬心や焦りから同僚の足を引っ張る行為に及んだとすれば最低!
最近のゲームの連中ってどうかしているネ。

>>130
虚構と現実との区別が付かなくなっているんじゃないの?
いくらゲーム的競争と言ったって、普通モノマネと覚られた時点でアウトでしょw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 17:50:10 ID:zzaeWST4
論文の場合,教科書じゃないから
完全なreferenceを作るわけではない
しかし研究をmotivateした直接の論文の引用は必須ですね
論文の場合,着想が全てなのですから

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 08:22:47 ID:pWzBw5ai
きっと、教科書と論文の区別がつかないような
ちょっと変わった研究方針の持ち主だよ。そのゲームの教授さん。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 12:57:04 ID:7bbg2X4Y
改正されてるのに改正前の会社法教えてる教授ってヤバくないか

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 15:49:55 ID:xC4/eCAw
O型は頑固なのが「とりえ」だけど
自分に対して頑固ではなく
他人に対して頑固ではいかんじゃろ。
これじゃストーカーと同じだ。

ともすれば
自分にやさしく他人に厳しい
つまり
あつかましい人間と見られても仕方ない。
ここら辺O型は疎いからニャ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 20:29:53 ID:pGZxfOeR
学者は論文がどこに掲載されたか?で「格」が決まるから・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 07:58:38 ID:OnfJQL5A
>>137
格というより能力が決まるような気ガス

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 08:37:04 ID:kyli8oYz
外人にはまず下ネタ単語を教え、院生には剽窃を教える教授でつが何か?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 08:57:09 ID:9nLLPTRR
>>139 文科省に通報するから実名さらしとけ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 11:19:17 ID:Rk8Yaqni
機関紀要WPだけでゲームの専門家と自称する詐欺師とか・・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 14:17:48 ID:yQSVK+vG
>>137=>>141
誰だよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:38:06 ID:NVtzgu18
パチ屋や消費者金融に就職を勧める馬鹿教授もいるよ
彼に言わせれば成長する有望株だそうだ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 13:35:05 ID:MCTbnPBJ
なんだニャ
剽窃された方も災難だニャ
問い合わせや指摘のメールの対応に追われ無駄な時間使わされて

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 21:21:25 ID:AiNM7duu
O型は人間が卑しいから,
自分自身を表に出せないw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 17:05:48 ID:uxeKpvRN
質問なんだけど経済学部って数学できないとツライ??

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 21:58:50 ID:Q7wWSPCS
誇りだけあって責任が取れない教授でつが何か?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:49:54 ID:8baWAYAB
>>146
学部1・2年のうちは、中学校レベルの連立方程式、関数グラフ、高校の微分の知識があればなんとかなる。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 09:12:36 ID:RizDu90+
団塊の世代とホリエモン世代は
水増し業績と剽窃がお好き

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 20:04:15 ID:M/y+CP/7
お見事!
ライブドア本体が水増し業績だったらしいね
エンロンの不正会計を思い出させるような出来事だ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 08:14:41 ID:bv6DRTzd
業績を上げることを焦り過ぎて
剽窃したり
学術的価値ゼロの実務レポートを学術論文と偽って表示したり
要旨集のEconomic BulletinやLetters,機関紀要を実績として偽ったりするんじゃない?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 09:35:11 ID:iaLeIdEg
BulletinやLettersは業績に書いちゃいけないんですか?
これまでの業績そればっかなんですけど><

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 10:14:32 ID:VlwlGmfo
量も大切だけど質のチェックを怠ると、どうしても不正が増えてしまうようだね。
剽窃や要旨集による実績の二重申請とか、他にもありそうだなぁ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 12:54:30 ID:z+Xm7ttu
Lettersはいいのたまにあるけどな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 13:13:27 ID:rG2lG28z
こらこらLettersを馬鹿にするのは、まず一本出してからにしろよw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 20:04:21 ID:fbQFEVUh
今年の流行語大賞は「偽」「捏造」「錬金術」かもニャ
魔女狩りの年になるのか???学術審議会が恐ろしい
二重申請は不正経理だよwww


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 08:36:13 ID:QqBcaky5
論文というのは自己の分析の革新(innovation)を論じるのであって
教科書の例と類似の例を見つけたという事実を披露する訳ではない

一方産業innovationが大切だと力説しつつ
ご当人の論文には何らinnovationが存在しないから不思議

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 08:50:58 ID:Fu30/EMu
業績の粉飾決算でつか?

それなら今年の学術審議会と大学評価機関のジョイント・プロジェクトに任せなさい。
論文の類似性はファイル・スキャンで一発。みんな丸裸。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 14:12:24 ID:7sPC1vQY
要旨集はイイとして
で,元論文はどうなったの?

長くとも2年以内にはPubの見込みが得られるでしょう
だったら逆に2年以内のBulletinやLetters掲載者の名前を調べれば
>>152の名前は特定できるけど?

それにしても,full length の論文をsubmitして
なおかつその要旨を別形式に整えて,別途submitするなんて
かなり面倒かつ徒労に近い作業
何か特別な理由の無い限りそんな奇策使わないよ
ホリエモンの奇策経営でもあるまいし

それとも何か?余程ヒマなのか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 20:52:10 ID:EAH/D7pX
『学術というのは、基本的に論文を読んで今より新しいことをやることです。』(東大総長/日経夕刊)
教科書の例と類似の例を見つけたという事実を論文として披露している諸君!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:47:07 ID:dVMjbb6u
lettersを要旨集って言ってる奴は読んだ事ないの明らかなんで
相手にすることない。要旨集じゃないし。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:10:06 ID:2Znm44xU
>>161
まあまあ。皆わかってますからそれは。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 21:14:47 ID:5Kxbv/Sr
そうだよな。lettersやBulletinを実績とする人なんかいないよね

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:48:50 ID:mXhLhHya
LettersとBulletinの価値を必死で低めようとしている人がいるのは
なぜでしょう?
院生ならEconomics Lettersはもちろん、Economics Bulletinでも十分
研究実績になります。
自分の大学の紀要に載せるよりずっと評価されます。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:53:12 ID:Qy44CPfG
そりゃ院生なら、ね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 23:28:46 ID:mXhLhHya
そんな、言葉尻を捕まえて揚げ足取られてもな〜。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 09:03:31 ID:hn3uXxX8
漏れはど田舎Ph.D出身だけど
lettersやbulletin類は実績ではないよ
いくつかのHP見てみりゃ確認できるだろ
WPとしても掲載してないProf.も多い

ホリエモンの水増し不正会計と同じ発想か?
自費出版編集本と同じように

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:06:26 ID:UBxD0FNs
Economics Lettersは立派な業績になります。
悔しかったら一本載せてみてください。以上。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 11:25:26 ID:S8LbZY7L
で、元論文は結局どうなったの?

要旨集の話はもうイイからさ
二重申請は不正会計と同じなんだし

自分にやさしく他人に厳しい教授さんじゃあ
誰からも信頼されないよ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 11:56:56 ID:ctptOu3R
lettersやbulletinに日本人がやたら多いのは、不正会計が見逃されているからさ。そうでなければ2つも原稿書くかよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 12:16:08 ID:3gc0ggQ5
日本語の雑誌と英語の雑誌の両方に載せるのはマジでヤバイ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 14:27:53 ID:d4nECqu4
同質の原稿を2つの日本語機関紀要に投稿して平然としてますが...
おまけに自費出版編集本にも.
ついでにlettersやbulletinも.

まさに神.究極の錬金術www

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 17:19:31 ID:Q0jmCres
ホリエモンは虚業で社長の肩書きを得たが
教授も虚業で肩書きを得た

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:43:26 ID:5y4yw0/P
どうせ何の役にも立たない虚学なんだからどうでもいいじゃん。

ちなみに俺は経済学部の助教授 orz...

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 00:28:14 ID:7eQLta4q
lettersやbulletinを執拗に攻撃している方がいますが、過去に何かあったんでしょうか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 00:57:53 ID:QkvrHVCI
周りの知人はLettersかBulletinに業績を持っているけれど、自分は
何も持っていないから、なんとしてもそれらは無価値なものだという
ことにしてしまいたいのでしょう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 04:49:01 ID:OSNB35nF
伊藤隆敏さんとかもちゃんとHPに載せてるぜ。short paper。
ttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/~tito/Publication.htm

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 12:16:43 ID:6F1hQhCJ
俺阪大だけど就職が無難かな。勉強が好きってだけじゃ院からは無理ですよね。。。助教授なんてすごいじゃないかと思います。憧れますよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 01:15:31 ID:5AguS2x1
嫉みが激しいな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 14:43:53 ID:5LyVyESB
慶應の吉野直行って日本の経済学会の中ではどうなの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 16:14:42 ID:XltrrRL+
関東周辺で、本気で経済学を学びたいと思ったとき、高崎、千葉、埼玉、静岡あたりの経済学部の中ではどこが比較的良いんですかね?ちなみに横国目指してたんですがセンターしくって厳しそうなんです。。。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 16:21:05 ID:V5a4RY+8
横国未満はやめとけ
浪人しろ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:25:51 ID:XltrrRL+
浪人してこれなんです…orz
埼玉はまだマシって聞いたんですが横国に比べるとかなり落ちるんですかね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:36:03 ID:e5weMPuh
>>183
なぜ経済学にこだわる。それが聞きたい。
そして埼玉行く位ならマーチのほうがマシ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 21:40:40 ID:+9GS84tg
こんなコピペ見つけた。
それぞれ誰かわかる?


日本人経済学者のスターたち

卒業年 出身校→就職先  (現勤務先)   専攻(卒業当時)

1980 Harvard→Northwestern(東京)     マクロ
1985 Harvard→Wisconsin (LSE) マクロ
1987Harvard→Northwestern        マクロ
1988 MIT→UCSD             企業金融
1988 MIT→Minnesota (東京)      計量
1989 Stanford→Penn            ゲーム
1990 Northwestern→Penn (東京)       ゲーム
1991 Harvard→Penn (京都)         数理経済
1993 Yale→Minnesota   (Yale)       計量
1995 UCSD→Michigan   (UBC)      計量
1998 Rochester→Columbia         社会選択
1998 Stanford→Harvard (Northwestern) 経済史
1999 Chicago→Brown (京都)     マクロ
2000 Princeton→LSE  マクロ
2001 Penn→UCLA            ゲーム
2004 Rochester→Texas at Austin      意思決定理論
2004 Wisconsin→Yale            計量
2005 Princeton→?    ゲーム
2005 ?→?(トップビジネススクール)      ?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 00:21:31 ID:3Ch5XOFJ
東大の3人は林、市村、松井、
京大の2人は梶井、中嶋
だろうな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:27:59 ID:Rpbl3mvz
市村、中嶋ってあんまり名前聞かないけど凄いの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 02:20:05 ID:onbGtt+u
ぶっ飛んでる

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 20:12:21 ID:gmdxfaR0
>>181
本気で学びたいのなら、一浪して一ツ橋以上、だめなら慶應経済。
これらの大学なら国大より明らかに就職もアカポスもいい。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 20:39:34 ID:CXwz05B4
日下とかいう人が学者はだめぽと一刀両断中。
正直、こんなしょぼい話が日経BPのサイトトップの記事で
いいのかと思った…。

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/421219

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 20:44:20 ID:IoVbiGob
>>189
横国ってアカポスげと出来る率ってどんくらい?

何人いたら1人はアカポスにつけるの?
てゆーか何人に1人の割合でそれだけ優秀な人がいるの?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 00:34:29 ID:hgsiawVd
Economic BulletinやLettersに載った論文を、絶対自分の論文に引用したくない(w

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 00:55:03 ID:CSKmp1uA
引用しないで剽窃するんでつね・・・

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 01:00:19 ID:YrhTjH36
>>190
学者というか有名な「エコノミスト」だよね。
年配のサラリーマンには受けるみたい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 09:44:22 ID:J+Q9Juke
質の追求には限界がなく、量の追求には未来がない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 15:17:38 ID:8QjOEWvx
調査レポートや実務レポートや機関紀要を学術実績と偽って申請している教授さんは
ホリエモンと同じように不正会計しているのではないのでつか?

それにしても京大アメ部員たちの強姦の定義を一度聞いてみたいもんだなぁー
鍋パーティーしてたら強姦OKらしいぜ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 18:34:38 ID:mIvsPBbv
Economic BulletinやLettersなんかも入れてやって下さい

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 18:51:36 ID:Gyl4F9Cn
Econometrica,AER,JPE,QJEレベルの100分の1程度の価値(質)で
あるという条件下で認めても良いのでは?originality があるか
どうかで、レベルが全然違うよね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 01:11:02 ID:GdT1MSkm
>>198 おまえ、スレの流れ読んでないだろ?マジレスすんなよ。
だいたいbulletinとlettersでもレベル違うし

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 07:18:29 ID:r8BIhb0G
ウチの大学教授達は
大学紀要ぐらい研究業績がない
さすがFランク

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 09:28:49 ID:jOWkO3Of
>>200 それFランクに限らんと思うよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:32:24 ID:oKwjfOUk
>>190
>「これは1つの整理にすぎない。ここから出発して味付けしなさい」
>という教授も10人に1人くらいはいるが、
>他の教授はたいてい「この通りに書かないと試験で落とすぞ」
>と、子ども相手に威張っている。
どこの大学の話ですか、コレは?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:42:15 ID:r8BIhb0G
>>202
丸暗記で一字一句間違えずノートの通り書かないと単位くれない人は一人いた
持ち込み無しで精神衛生上かなりツラかった

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 22:32:49 ID:GdT1MSkm
>>202 日下さんは灯台卒で灯台と多摩大で教えた経験があるらしい。
普通に考えればこのどっちか。

>>203 そういうアフォ教授の名前はさらしちゃえば?
校名とイニシャルくらいでもさ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 23:14:47 ID:r8BIhb0G
>>204
教養の国語学
関西のFランク

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 18:28:11 ID:kdHjJBb9
博士波及効果というのは
現職者と同じレベルの実務レポートが書けるというような
即戦力を意図しているのではなくて

それ以上の知識とスキルがある(博士レベルの)人を
現場に投入することが目的なんだけど
なんか履き違えてないか?Bランク以下の大学院は…

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 11:27:32 ID:l54nvD35
まぁ
マクドナルドの店員を短大卒から大卒に切り替えるようなもんでしょ

で、学生側はその業務レベルに必要な知識しか学ぼうとしなくなし
教員側をそれに合わせてカリキュラムを作るから
結局4年制大卒の知識レベルは現行の短大卒と同じとなる
同様に
博士の知識レベルは修士レベルと同じになる

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 13:54:31 ID:UjYs/mpE
いずれにせよ,
研究者を目指す若者が,
社会人院生と同じレベルの論文書いているようじゃ
ダメということでしょう.

>>206
院も二極化が進んでいるんじゃない?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 16:47:49 ID:OIrUDvLF
ゼミはいるなら誰にする?池尾和人、吉野直行、島田晴雄、金子勝、土居丈朗、竹森俊平、塩澤修平、中山幹夫。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:03:03 ID:8WdIsVVY
>>209 そん中でまともなの一人だけ。ていうか慶応スレで聞けば?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:06:28 ID:UxDHo0hV
>>209
>そん中でまともなの一人だけ。ていうか慶応スレで聞けば?
慶應ではないが、吉野(COE)、土居、竹森、塩沢などけっこうそろってると思うけど。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:50:57 ID:OVFdt3iN
俺なら土居にするね

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:55:46 ID:+UGmjzK4
>>212 それは非慶応生のチョイスだな
学部生なら就職やゼミのアクティブさなども考えた方がいいよ


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 21:23:57 ID:OIrUDvLF
まともってやっぱり池尾とか吉野ですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 21:34:40 ID:YJyPyat9
金子以外は全員まともだお。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 21:34:59 ID:+UGmjzK4
ゼミの雰囲気がにぎやかで,ちゃんと経済学を勉強してイベントも多いゼミがいいんじゃない?
金子勝は論外,中山幹夫・土居丈朗は地味すぎ
池尾和人、吉野直行、島田晴雄 竹森俊平、塩澤修平、この辺は人気ゼミだから好みの問題だな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:42:33 ID:dZ2XrhxH
こんな勘違いスレを乱立させてる阪大、終わってるな。。。

●●● 東大も京大も、阪大の便所じゃん ●●●
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1139059154/

阪大>>>東大>>>>>>>>>>>>>京大>他の馬鹿大学
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1103094316/

【日本最高学府】東の東京大学、西の大阪大学
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1097132969/

日本のトップは大阪大学[東京大学以上です]
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1122567041/

● 阪大で十分、京大のショボさの証明 2●
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1116159221/

凋零する京大、躍進する阪大
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1113946699/

大阪大学@milkcafe掲示板
http://campus.milkcafe.net/handai/

大阪大の人は東大など気にしてない [56] ■▲▼
1 名前:名無しさん [2004/12/15(水) 15:51]
就職率は東大より上
研究も東大に匹敵する実力を持っているんですから
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toudai/1103093487/

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:44:43 ID:dZ2XrhxH
こんな勘違いスレを乱立させてる阪大、終わってるな。。。

●●● 東大も京大も、阪大の便所じゃん ●●●
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1139059154/

阪大>>>東大>>>>>>>>>>>>>京大>他の馬鹿大学
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1103094316/

【日本最高学府】東の東京大学、西の大阪大学
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1097132969/

日本のトップは大阪大学[東京大学以上です]
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1122567041/

● 阪大で十分、京大のショボさの証明 2●
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1116159221/

凋零する京大、躍進する阪大
http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/gakureki/1113946699/

京都大学@milkcafe掲示板
http://campus.milkcafe.net/kyodai/
大阪大学@milkcafe掲示板
http://campus.milkcafe.net/handai/

大阪大の人は東大など気にしてない [56] ■▲▼
1 名前:名無しさん [2004/12/15(水) 15:51]
就職率は東大より上
研究も東大に匹敵する実力を持っているんですから
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toudai/1103093487/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 23:08:02 ID:OVFdt3iN
土居って地味なんだ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 09:16:20 ID:FVUtxXzO
京大と関学は
アメリカン・フットボールと強姦
してたいたらそれでよろしい

ライブドアの次は楽天と村上ファンドだから
京大の次はきっと関学と日大あたりだろw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 17:45:20 ID:AXycyCCJ
阪大バカの書き込みが多い。理科系ならば超一流だが、社会科学は
2流だろう。COEの数でも明らか!うぬぼれはよくない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 09:54:17 ID:rFGHl/7k
来年度大阪府立から慶應にやって来る植田浩史って何者?マル経?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:48:28 ID:4gqsz++H
専攻は中小企業論らしい。
浅沼萬里タイプのはず。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 16:20:24 ID:rFGHl/7k
中小企業論ってことはやっぱりマル経なのかな〜どんな評判の人?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:32:58 ID:W1srPCJZ
なんか日本の大学だけを比較するのってさみしいよね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 20:58:48 ID:TXvcBAZM
大阪市大です。
うーん、大物が動きますね。
書物でしか知りませんが、理論と実証と両方をやる優れた経営学者です。
大阪市大といえば、明石さんもいますが、さて、どうなるか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 22:50:24 ID:VBz70qAt
元々は経済研究所の先生で、
その研究所が数年前に廃止されて
研究員の所属替えがあったときに
そういう状況が鬱陶しい先生は
既に他大学へ異動した。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:33:53 ID:h1W15+Qr
早慶当たりは利点は、呼ぼうと思えば
優秀な経済学者を呼ぶことが出来る点だな。
しかもいったん早計に来た学者はほとんどそのままいるし(阪大、
筑波あたり人材流出の激しさとは対照的)。
やっぱり国立と比べて給料がいいせいかね?
学問をするにしてもやっぱり金は需要だしな(みんなも身にしみて思うだろw???)。
マーチあたりでもやはり人材流失は皆無なのかね???


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:26:30 ID:diB/7Kpk
政府に重宝されている学者の集まりでいえば早より慶が多いんじゃないの?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 01:35:01 ID:RkaDwrK1
>政府に重宝されている学者の集まりでいえば早より慶が多いんじゃないの?
それは総理が慶應出身だからだろ?橋本首相の時もそうだったし。
早稲田出身の総理の時は早稲田(とくに政経な)の
学問レベルが低く(学生1流、2流、教授4流といわれた頃)早稲田の学者を
重宝しようにも出来なかった。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 02:13:01 ID:GbXIqcDl
どっちも阪大にすら遠く及ばん研究レベルなんだから喧嘩するな

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 09:19:21 ID:RkaDwrK1
>どっちも阪大にすら遠く及ばん研究レベルなんだから喧嘩するな
今、研究レベルなら慶應>阪大だろW



233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 20:59:46 ID:7XXolrLS
>>232
Even in EconLit?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 23:01:10 ID:mtZNafBt
慶應の清水雅彦教授ってどんな人?すごい人?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 13:50:50 ID:91mHWOx/
他人のことはどうでもイイ
しかし
自分のことはどうでもイクない
つー感じの教授?

236 :大阪市大出身で現在もっとも有名:2006/02/21(火) 16:07:28 ID:/yrAHrr0
加藤政洋「私は地理学の若手NO,1なんです!!!」
武部「・・・」
加藤政洋「いい加減早く認めたらどうなんですか」
小泉「いや、その証拠を見せろよ、研究業績とか」
加藤政洋「自分の事だけは、最大限守ってあげたい」
小泉「ウソなんじゃねえの」
加藤政洋「どのようにして、その先入観を打ち破る事が出来るのか。本当に悩ましい」

安部「いくらDQN大学の紀要とはいえBz'の感想文を平然と載せるような研究者を若手NO,1とは認めにくい」
加藤政洋「この一方的な攻撃。この日本有数の名門校である立命館大学に勤める僕に対する圧倒的嫉妬。こんなフェアじゃない匿名掲示板で批判なんてくだらない」
小泉「だったらスルーしろよ」
加藤政洋「読んだことも無いのにBz'の感想文だと決め付ける、言論封殺、もっとも恥ずべき行為」
安部「Bz'の感想文と花街の資料を集めただけの本、翻訳、『思想』の論文以外に何かありましたっけ?」
加藤「どのような条件をクリアすれば、真性な業績と認める事ができるのか、知恵を貸してください」
小泉「おまえが自分で若手NO,1って言ってるんだろうが」

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 20:51:44 ID:X30RoZjr
院生やPDを競わせるのはいいけど
アンフェアなら
人間関係が上手くいかなくなるじゃろ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 13:56:55 ID:LJWKlrD0
>>234
>慶應の清水雅彦教授ってどんな人?すごい人?
業績、性格、すべてにおいて手堅い人。優秀といっていいと思う。



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:45:19 ID:qlKr/ZKa
>>238
そうなの?あんまり有名じゃない気がするんだけどな・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 11:13:42 ID:4C7dFg58
>>238
>そうなの?あんまり有名じゃない気がするんだけどな・・・
有名なのと手堅いのは別でしょ?もちろん、大物クラスじゃないよw。
優秀か?優秀じゃないか?と聞かれればまあ優秀の方に入るといったところ。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 15:14:57 ID:nYmns0as
じゃあ慶應の清水雅彦教授と同じく慶應の櫻川昌哉教授ではどっちが優秀?&有名?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 15:48:34 ID:4/u9qasl
明学、東洋はどうですか?

243 :胎内記憶保持者:2006/02/24(金) 16:13:49 ID:wFgQ3slj

あなたの全東洋大丈夫?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:26:46 ID:MSHMm7n9
灯台一極集中な件について

研究職考えてたけど灯台以外に行きたくないからやめたお⊂=(^ω^)=⊃
狭き門だな…

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 08:55:55 ID:s0fEs/8r
好きな女性を見つけて面と向かって付き合うことも無く
好きな研究を見つけて面と向かって付き合うことも無く
若い時代に輝いた思い出も無く
それらがトラウマになったまま
この世から去ることになる教授

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:11:21 ID:VrSTtZxi
嗚呼!!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:20:54 ID:m0QO2YPi
愛が足らん

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:17:07 ID:fGEzvczT
チッポケな自分のプライドを守るために。。。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:36:38 ID:MXt251EL
傷つきたくなければ愛さなければよい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:47:39 ID:CKqurSbv
それがヒトの本質なのさ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:40:47 ID:Hpv9bJ+9
お前心的障害者だろ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 19:44:50 ID:3kwau7FG

  ■■ 2ちゃんねらー達が漫画を連載してるぞおめーら! ■■

漫画の作者はなんと全員コテコテの2ちゃんねらー、VIP板の住人だ!
「は?素人だろ?」だと?バカヤロー! 作家陣からは既にプロが誕生してるぞ!
ジャ○プも真っ青のハチャメチャな面白さの作品群、その数200以上!
雑誌にも取り上げられて只今人気急上昇中!おまいも描きたきゃ描いてよし!
ギャグあり、バトルあり、エロもウンコも教祖も萌えも何でもあり!
VIP板が生んだ最強のweb漫画サイト、一周年を迎えた新都社(にいとしゃ)を今すぐググれ!
                                 ~~~~~~~~

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 08:41:37 ID:FU/IQTnU
きっとそう。間違いない

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 14:38:24 ID:4A6vNk3Q
童貞の教授ですが何か?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 00:40:22 ID:70dMisfD
>>254
結構多そう。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:09:35 ID:jTLPTpjK
学生に手を出すのは教授の役得

257 :えp:2006/03/04(土) 14:23:13 ID:SpDjXefi
ウホ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:44:59 ID:duD+Nn4I
>>251
リアル障害
>>254
リアル童貞
>>256
リアル役得

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:11:03 ID:ih60RjCl
灯台のかずもりセンセってすごいの?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 11:20:09 ID:hvUuN4DF
Real cooperation is possible only when there is mutual respect.

261 :天の声:2006/03/08(水) 12:22:18 ID:JtRtmA0M
Oh--, I see ......

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:15:56 ID:Gwg6LpeH
相手を謙遜せしめる為に偉そぶる教授さんではイカンじゃろw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:25:44 ID:Dg3iw0oO
相手を謙遜せしめる為に自分が謙遜ぶる教授さんでもイカンじゃろw

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 08:04:22 ID:EJUOn5Ia
結局,人間が卑しい教授さんではイカンじゃろw

やっぱ,どこか公明正大なところがあるよね.
小市民的ホリエモンもどきでは,
講師・助教授クラスはサーァ〜と引いてしまう.

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 20:07:29 ID:ZSagBkjK
まぁ、他人の人生メチャクチャにするのが教授の仕事だから諦めなさい。
この『自分以外はバカ』の時代に

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 14:33:32 ID:i0JiH9c6
他人のこと良く言わない割には自分の業績がゼロの教授ですが何か?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 14:57:14 ID:uudHMmMv
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking.html
http://www.geocities.jp/unirankrank/


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 13:52:44 ID:7wgGxMBr
人から嫌われることを自分の威厳だと勘違いしたい教授ですが何か?w

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:15:59 ID:7JOWRHR2
具体的な指示を何一つ与えることが出来ず,
女子院生を結婚専業というはけ口に追いやったとすれば,
その教授の責任は重いと思うよ.

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 14:36:19 ID:Ged/eI1U
研究で偉ぶることが出来ないから、
自称教育専業として学部生の前で偉ぶりたい教授とか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:12:19 ID:CBBktEcD
他人を不幸にする教授w

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:22:56 ID:OA8mLWnz
阪大の本間○明ってどうなのよ?
構造改革派らしいけど、政府支出減らしてもGDPが増えるって電波なんだけどww

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:52:24 ID:9LfjaHvC
>>272
>政府支出減らしてもGDPが増えるって電波なんだけどww

全然電波じゃない
むしろ経済学的にはスタンダードな考え方

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 11:53:12 ID:naargknN
大学組織を改革してほしい。
・教授や助教授の事務作業を集約して処理する人員を増やす。
・教授、助教授というおかしな階級を廃して、ちゃんと研究してる人を研究者として雇い、そうでない人は教育者として雇うべき。
インセンティブの問題を考えると、若いうちは研究をやってもらい、年をとったら教育者になってもらう。

ろくな研究をしてない教授がいたり、事務作業に追われて研究時間が少なくなってしまっている助教授がいます。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 13:51:38 ID:cLqx73XU
>>273
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 
だって政府支出もGDPを構成する大事な要素でしょ?
それを削減してもGDPが増えちゃうの??

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 17:05:20 ID:9LfjaHvC
>>275
君は学部生かな?

諮問委員会とかでの議論で「政府支出を減らせばGDPが増える」と言われてるのは、
「長期的に維持可能なGDP」のことなんです。
君の言うとおり、政府支出は国民経済計算上、需要項目の一つだから、
当期のGDPには直接的にはマイナスの影響を与える。
でも当期のGDPをいくら増やしても、長期的に国民が豊かにならないと
意味ないでしょう?なので、彼らは長期的に維持可能なGDPをどうすれば
増加させることができるのか、考えているわけ。

政府支出を少なくして、政府による非効率な消費・投資をできるだけ少なくすることで、
その「長期的に維持可能なGDP」を高めることができる、っていうのは
多くの経済学者が共有している見解で、電波でもなんでもないよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:12:44 ID:uuQUCi6s
>>276
好景気なら政府支出を減らしてもいいだろうけど、デフレスパイラル1歩手前で
政府支出を減らしたらいつまで経っても景気回復のきっかけが掴めないんじゃないの?

それと「政府による非効率な消費・投資をできるだけ少なくすること」がどうして
「長期的に維持可能なGDPを高めることができる」という結論に結びつくのか?

もし仮に本当に政府が「無駄なばら撒き財政」をしていたとして(そうは思わないけど)
だったら短期的であったとしても好景気に沸いてないといけないはず。
しかし実際は「無駄なばら撒き」をしているにも関わらずデフレ不況なわけで、
それで「無駄なばら撒き」を止めれば、長期的にGDP成長が可能っていうのは
どういう理論に基づいてるのでしょうか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:18:10 ID:naargknN
>277
授業ではリカード・バローの等価定理でならった。小渕財政政策とか。

長期の成長は全要素生産性

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 02:18:08 ID:A+Q1vXcr
>>277

>もし仮に本当に政府が「無駄なばら撒き財政」をしていたとして(そうは思わないけど)
>だったら短期的であったとしても好景気に沸いてないといけないはず。

ばら撒き財政してると好景気に沸いてないといけない?
90年代後半はどう説明すんの?
こんなこと信じる馬鹿がいるから、いつまでたってもばら撒き財政がなくならない。

お前、リチャード・クー大好きだろw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:16:12 ID:Bg+EjN64
教授が
数列の積・商の収束を
関数の積・商の収束と勘違いするようでは
そんな授業・講義・セミナーなんかに出席する価値ナシ! poorで自己満足なゲーム論で脳内妄想でもやってたら?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:23:42 ID:jQW/ikdN
>>279
>お前、リチャード・クー大好きだろw

あと植草一秀とかね。間違いない

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:18:25 ID:6z7FgUEJ
本間やケケ中や、加藤寛らの「机上の空論」学者よりはマシでしょ?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 00:52:41 ID:a6eKCEZN
マシとか、そういうレベルで政策を作られては困る。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:00:46 ID:a6eKCEZN
机上の空論に見えるのはそいつが本当の学者じゃないから。
モデルの仮定からの限界をすべて認識せずに結論だけを援用しようとする、まさに産業界の勘違い野郎と同じ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:15:25 ID:YFPMM4Cp
>>279
90年代後半の公共投資の伸び率はむしろ低下してるよ
SNA参照

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:56:25 ID:3g3jCZKF
そこはねぇ、議論が分かれるところだよね。国民所得統計の公的資本形成のみを取り出せば
確かにそうなんだが、政府支出全体でくくれば、増加傾向。財政赤字も拡大。細かい内容は
さておき、政府部門全体としてみれば支出が増大し、カネが出ていることは間違いない。

経常的支出に過ぎない政府消費と、それとは性格が異なる公共投資を一緒にしていいのか
という話は当然あるんだろうが、政府部門全体の活動水準をみるには、大くくりの数字の方がい
いのかなという気もする。OECDやIMFでも一般政府ベースのデータをメルクマールにしている
ようだ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 02:38:23 ID:YNRrBr/Z
オレは八田さんので納得してたんだけどダメ?
     ↓
http://www015.upp.so-net.ne.jp/hatta/teigen/Economist2003_0401.pdf

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 07:23:15 ID:yROw07FJ
慶應の櫻川教授ってどんな人?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 07:33:29 ID:H6SjIZjX
まあ自分は今の不況の根本原因は人口減少による内需の縮小だと思ってるけどね。
経済学のセンセイたちは誰もそんなこと言ってないけど。

だから内需の縮小で企業が二進も三進もいかないのに、公共投資まで削減して
さらに経済を萎縮させるのも問題だけど、かといってこれから経済が成長する
見込みもないのに国債を増やすのも返す当てがなくて問題。

つまり行くも地獄、戻るも地獄の人口減少デフレスパイラル突入!!(´ヘ`;)

こういう問題意識を持った教授はいる?
ネットで見ても企業のひととか官僚とか、学者でも経済学以外の人ではちらほら
いるけど、肝心の経済学者はあまり見かけない(´・ω・`)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:46:56 ID:JUXrA6pa
学術から実務に逝くのはかまわないけど、実務と学術を混同してもらっては困る。
『学術というのは、基本的に論文を読んで今より新しいことをやることです。』(東大総長・1/19日経夕刊)
実務を学術にフィードバックするだけの実力が彼らに有るとはとても思えない。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 10:00:03 ID:FmT9xXEb
確かに。官僚と学者ってなんか根本的に違うよね。
官僚出身の超有名な大学教官で、学界の潮流とか動向とかには犬のように敏感で、こう(発言)したほうが得か損かだけしか頭にない人いたよ。
「この論文は前例にないのでにわかには判断し難い!!」とか真顔で言うしね。自分で考えられないみたいだったよ。w)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 07:01:09 ID:nC2iuby2
官僚の天下りが大学まで及んだらお終い

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 09:54:11 ID:ygSkKI6J
>まあ自分は今の不況の根本原因は人口減少による内需の縮小だと思ってるけどね。
うん、よくありがちなトンデモ系勘違いだね。

>経済学のセンセイたちは誰もそんなこと言ってないけど。
そりゃあ、そんなこと言ったら笑いもんになるから。

>つまり行くも地獄、戻るも地獄の人口減少デフレスパイラル突入!!(´ヘ`;)
日本のデフレ停滞入りが明確になったのは90年代半ば。人口減少は去年?今年?からでしたっけ?
全然タイミングが一致してませんが。

>こういう問題意識を持った教授はいる?
いないよ。

>ネットで見ても企業のひととか官僚とか、学者でも経済学以外の人ではちらほら
>いるけど、肝心の経済学者はあまり見かけない(´・ω・`)
だってその仮説は間違いだから。
残念でしたね、経済板あたりなら賛同する即レスがついたんでしょうけど。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 12:07:05 ID:g9ZLRZaF
>>293
そういうアホにレスすると、変なのがウジャウジャ湧いて来るよ。
これ以上は経済板ででもやってくれ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:05:46 ID:WYRafczl
まぁ
信頼されたいけど
信頼に価するだけの
教授の器を持たないw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:18:37 ID:Hjt1EgGI
今は官僚、会社、シンクタンク 出身者の方が大学教授になる
確率も高く、採用のときの業績審査も甘くなっている。これが
現実だ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:51:56 ID:B5PmpXI6
ストレートに院出た椰子はたいした研究もしてないくせに研究至上主義ぶって
私大の学生を内心馬鹿にしてるのがみえみえで碌な授業しないんだから仕方
ない

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 08:43:39 ID:chc26scp
そうだね。研究出来ない人ほどアホな授業になるみたい。
他人の教科書の棒読みしか出来ないのかな?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 09:02:38 ID:ZINc7xYw
どちらかと言えば
他人の教科書を剽窃したレジュメw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 14:40:26 ID:aqdrdhnA
地理学だが市大出身で現在ホットな教員は加藤政洋
以下のスレで祭
★ 経済地理学 ☆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1100735823/
経済地理学会を語ろう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/998801108/
地理関係の学会・学者について語ろう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1139900941/

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 20:40:44 ID:+ONmBuCe
応用地域学会てどんな学会?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 15:52:03 ID:Q9wZJZtc
>>297
研究がツマラナクなって仕方なしに大学教員している人の方が多そだが...

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:23:50 ID:Ox2SF0Ah
唐突ですが、陸橋の先生に対する評価っていかがなものなんですか?
経済学部の先生ってテレビばかり出てる割には胡散臭いような…

実はそこに通ってるんですが、ある教授が自虐的に
「本気で勉強したい人は近場なら学習○大で受けたほうが良いよ」
とか言われてショックを受けました。
 学内の雰囲気がミッション系らしく、やる気のないチャラオが多く、
ファッションに疎い私みたいな者は浮いてます。
教授のやる気が出ないのはそんな雰囲気と無関係ではないと思いますが、
それだけなのか。大学院に行ってみたいと思ってるので正直不安です・・・
学○院なんか有名な先生も知らないし・・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:43:58 ID:OCCErW1f
>>303
>学内の雰囲気がミッション系らしく、やる気のないチャラオが多く、
>ファッションに疎い私みたいな者は浮いてます。

今は旧帝から駅弁・Fランクまでどこの大学もそんなもんでしょう。立教だけじゃないでしょう。「お金がない」
と言いつつそういう点だけはみんなミエを張りますからね。

>大学院に行ってみたいと思ってるので正直不安です・・・

こういう板に来ているのに、院は自殺コースとまだ分からない? カタギ
になって余暇にリフレ派ブログやそこで紹介されている文献でも眺めた方がよほど気楽(?)でいいよ。

>学○院なんか有名な先生も知らないし・・・

たぶん、その教授は学○院の岩田さんとかのことを指しているのでは?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:23:52 ID:2P8piFaI
ってか、立×大はいまだに丸が強いからな。某丸学会の本部もあるし。
近やりたきゃ出ろってことだろ。三年からどっかに編入しろよ。

306 :(・`ω´・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/03/25(土) 18:35:25 ID:XJEyFxB4
戦後の公職追放で、最も最初に下された処分が立教に対するものだったとか。
今はその逆で、左にシフトしすぎて戻れなくなっていると言ってみるテスツ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 19:08:37 ID:EvQw+YsG
慶應の吉野教授って駄目っぽいね・・・

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:15:58 ID:cSf6CJrR
放置した理由を後になるまで言わない教授ですが何か?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:14:49 ID:HP+rJJRm
>放置した理由
って、なあーに?w)

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:53:35 ID:+mgOb3SA
警察署のガレージ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 08:42:25 ID:1hSvgbKL
>他人を不幸にする教授
にはワロタ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 03:26:28 ID:dsc4yxPq
>唐突ですが、陸橋の先生に対する評価っていかがなものなんですか?
経済学で学部レベルで教育がしっかりしているのは
東大、一ツ橋、阪大、慶應ぐらい。
後は目くそ鼻くそ。経済学部ほど大学間の教育のレベル格差が大きいところはないし、
研究レベルもそう。
経済学をやりたくて陸橋行く方がどうかしてる。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 12:38:09 ID:fH6G3qof
ミッション系の大学でマルが強いというのは矛盾しているよな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 22:51:51 ID:kEmBKCg7
リッキョウか・・・・
クリスチャンでもないのにでミッション系に行く奴ってアフォだろw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:40:57 ID:sN7/Wk6y
立教は主体思想信奉者の牙城

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:11:26 ID:KZeYfYOH
>>312 経済学で学部レベルで教育がしっかりしているのは
東大、一ツ橋、阪大、慶應ぐらい。

学部レベルじゃそんなことねーよ。このうちの一校を卒業してるが、使えない
教授が中級ミクロ持ってて、皆ミクロわからないまま卒業したりとか。
大学院中心になってからザルザルだよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:05:31 ID:9580r4eh
>>316
阪大乙

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 10:36:40 ID:9ofV9DL2
>>317
慶應じゃねw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 22:24:18 ID:9pFI7+FC
>大学院中心になってからザルザル
なんで、慶應ではないだろう。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:48:32 ID:kl+eK+6Y
一橋だろ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:36:23 ID:viBEmkPA
学部の教育だったら慶應が一番いいと思う
ゼミも希望者しか入れないし

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:47:54 ID:SzEoszPR
入れないじゃなくて、受け入れられないの間違いだろ。
すでに全体の教育を諦めているだけ。平均でみたら悲惨だと思うぞ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:51:14 ID:viBEmkPA
大学はエリート養成期間だからそれでいいんだよ
体育会とかゼミに入りたくない人もいるし
ゼミの全入はレベルを下げてやる気のある学生をダメにするだけだね


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 02:55:59 ID:viBEmkPA
慶應は大学院教育をあきらめかけてるから学部に力を入れているんだろ
一橋や東大は大学院にばかり重点を置いていて学部に手が回ってないんだろ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 03:27:19 ID:SzEoszPR
つか、慶応って希望者だけでも1ゼミ15人くらい取るだろ。それでまともな教育なんてできるわけねーだろ。

学生教員比で言うなら、一橋・阪大経済が教員一人に対して一学年5〜6人程度。
それに対して慶應経済は教員一人に対して一学年15人程度。

>>324
慶應は大学院教育なんぞまったくペイしないからやりたくない、
学部の教育はなるべく手を抜きたい、
が本当のところ。

レベルの差はあれ私学で教育が良いところなんて日本には無い。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:25:45 ID:LueEKagB
教授さんへの失望の段階で済んでいればいいけど
不信へと変わったとすれば怨念まで逝くのは遅くなかろw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:35:12 ID:X5iW9anV
何でこの板ってこんなに慶応工作員が多いの?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:36:20 ID:5Ji2GYoX
>>327
何だよ工作ってよ
学歴板でやってろ池沼

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:50:50 ID:k0i5stCm
慶応北wwwww

330 :仙台キング:2006/04/09(日) 14:58:25 ID:QWAe/I/e ?
>つか、慶応って希望者だけでも1ゼミ15人くらい取るだろ。それでまともな教育なんてできるわけねーだろ。
>学生教員比で言うなら、一橋・阪大経済が教員一人に対して一学年5〜6人程度。
人数が少なければ濃密な教育を受けられると思ってるの?
あほすぎ。 うちの大学の経済学部は・・・・・。




331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 15:07:08 ID:YEMCC6Jd
>>330
多いと教授と議論することさえままならないわけだが。
学生数が少ないことは、十分条件ではなくて必要条件。

この程度のことさえわからない馬鹿が書き込むなよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:21:34 ID:hhSvbXsP
岩井ゼミと吉川ゼミと伊藤ゼミで迷ってるんだけどどこがいいかな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 22:20:33 ID:Mszr1969
慶應のこと書くと荒れるから面白いね

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 08:54:51 ID:Ipo18lhW
http://www.beppingal.com/member/index.php?act=1

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 10:26:37 ID:IPzEgV64
「私大なんて〜」とか言いながらコンプ丸出しのレスしてて恥ずかしくないのかな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 10:58:25 ID:YqaFepO2
中身のない馬鹿丸出しのレスつけて、恥ずかしくないのかな?
内容に対して反論しろよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 11:01:24 ID:dVWJOAwQ
>>325
>慶應は大学院教育なんぞまったくペイしないからやりたくない、
ダウト

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:58:23 ID:7QxPhAS3
研究ともPubとも学会報告とも就職活動とも無縁な専任職から先に
博士号を授与する教授ですが何か?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:01:24 ID:bX+IqG7T
さっき授業で教授が2ちゃんの話したからびっくりした

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:17:18 ID:lSqhsfKy
>>331
東大一橋あたりは教授が忙しくて全然捕まらないんだけど

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:22:16 ID:OPiKNyGw
あまり教育に力を入れてないだけですよ・・・・・

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:50:26 ID:x9YFmkRY
>>340
手鏡で捕まった教授はいたけど・・・
今、名古屋のほうで復職

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:44:45 ID:BYaKQzf6
>>339
で、具体的にはどの板、あるいはスレについて?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 12:39:27 ID:ucZ7BmN5
>>340
先生によるよ。
アポとれば丁寧に話してくれる先生はいっぱいいる。
とても面倒みてもらったよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 20:47:22 ID:wx9cxOaf
モラ・ハラで院生と講師を精神的に追い詰めて楽しむ教授でつが何か?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 08:55:55 ID:lJzsJTPD
博士号授与をある者には早く、ある者には遅く与えようとする行為を教育的配慮と思いたがる教授ですがなにか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 10:21:26 ID:sCYrrxzL
>>339
アポとれば丁寧だよ、人によるけど
それに週1くらいで時間とってる場合あるし
あとは質問の内容による、教科書レベルの話を聞きにいったらちょっとねえ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 14:08:06 ID:95wRnXkQ
アポを取らなければ示唆しなくてよいと思いたがる教授ですが何か?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 04:54:37 ID:8az4mn+w
おまえはほんとはオーバードクターだろ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:57:52 ID:oyORjVBT
単なる処女でつが何か?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:40:23 ID:9vuHQhR8
いや、相当の処女とみた。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:52:02 ID:GdEppj0+
つまんねー。お前らそんな事言い合ってて楽しい?お前らの人生相当終ってんだな。他にやる事見つけろカス共が。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 00:22:45 ID:v0e1QYcj
OD乙。人生長いしそう気に病むな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 17:58:27 ID:nw8ubuTz
昔は働くことなら誰でもできた
日本のデフォルト美徳のひとつとして、能力なりの職について一生頑張るというプランが示された
学歴が能力のモノサシになっているということに疑問が呈されもしたが、基本的には公平な競争ができた
ところが時代が変わって人間が余りだした
ここで認識をパッと切り替えることができれば良かったんだが、日本人はそういうとこ真剣にバカだ
「マジメなら働ける。おかしな怠け者だけがいつまでもブラブラしてる」という伝統的な考え方を、時代の変化を顧みずそのまま当てはめやがった
かくしてやることやって子供なりに頑張って結果出したのに、どこも受け入れてくれないという状況が産まれた
どうしても働きたければ人間なら何でもいいという職場、それが嫌なら無職で叩かれろという選択を迫られた
従来から働いていてて役職ついてるヤツは医者で弁護士でMBA持っててTOEIC900オーバーだったのか?
違う。ただマジメに頑張ってきてたという「だけ」。とりあえず会社は回せるので現状維持で雇われた
さて、これがどのような結果になるだろうか。
@中高年の勘違いは温存されたままで不景気に導いた無能っぷりの反省は無用なままで増長しまくる
A氷河期は何を頑張っても無駄という強烈な経験でヤル気を無くしまくる
Bゆとり世代は頑張らなくても結果が出せるので世の中をなめまくる
最悪。誰に言えばいい文句なのかもわからん。ジャーナリストがその時々で言うべきことをしっかり言ってればもう少しマシだったかもしれない
でも奴らはただの勘違い野郎でしかなく氷河期の病巣をえぐる力なんて持ってなかったんだ


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:10:55 ID:CFZM99bM
必死で他の教授にゼミ生を押しつけようとする教授がいた。
学会ボスで、就職とかで世話になってるからNOと言えない新米教授!
院生のオレに愚痴っても知るかよ!

356 :コピペだろうけど:2006/05/13(土) 03:22:24 ID:Ve8uBRL8
>>354

こういう、ただイメージで「昔」を語ったり、
「日本」を語ったりするバカは学者に向いてない。

>昔は働くことなら誰でもできた
>日本のデフォルト美徳のひとつとして、能力なりの
>職について一生頑張るというプランが示された
>学歴が能力のモノサシになっているということに疑問が
>呈されもしたが、基本的には公平な競争ができた

>日本人はそういうとこ真剣にバカだ



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:52:07 ID:uY7IfPj3
逆探の結果によると、このスレによくカキコしているのは
若手の助教授さんではなく某私大の老教授ご自身なのだが。。。なぜ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 13:47:14 ID:na0f5i9B
なぜでしょう?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:54:14 ID:suTbN/XG
逆探なんてできるの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 08:29:15 ID:eqBmuxu1
1世期前の大富豪より現代の平均的な人々の方が金持ちらしいよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:35:11 ID:MTt6yhJr
福澤諭吉大学経済学部のY教授が来年度から東京大学に転任するらしい。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:24:45 ID:WGQ+deAV

[東京 15日 ロイター] 日銀の福井総裁は15日の定例会見で、
村上ファンドへの資金拠出に端を発した進退問題について「今後も職責
をきちんとまっとうさせていただきたい」と述べた。

※こんな糞馬鹿男が、金融政策のモト締めとはね。実に、嘆かわしい。
   『恥を知れ!!』とは、まさにこのことを意味するのだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日本経済新聞は、今こそ日銀総裁の即刻辞任を強く訴えよ。
どれだけ一連の事件が、日本人のモラルに対して悪影響を与えているのか?
バレずに儲ければOK!! こんな事が蔓延する悪しき風潮に歯止めをかけろ!!



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 07:44:22 ID:aUTjwghy
>>359
パソコンにファイアー・ウォールを設定していない老教授みたいよ
>>357
アカハラに無頓着な発言が際立ってるニャ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:27:47 ID:pdH9TNDG
早大政経 →英国社で看板学部とはお笑いもの。

慶大経済と異なり、気鋭のエコノミストを輩出できず、作家、ジャーナリストばかり輩出。
経済学部でありながら文芸色の濃い国語、細かいだけの地歴、やさしい英語・・
こんな調子だから早大政経はいっそのこと文学部経済学科に改名したらどうか。
こんな入試科目で経済に強い人材を輩出できるわけがない。



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:16:26 ID:/4UizXUa
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちへの税制優遇をやめて税金をできるだけ多く巻き上るべきだ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 18:45:48 ID:Lb4O4XHx
>>365みたいなのって経済では比較的無いよね

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:34:01 ID:LbUfxqn2
http://www.youtube.com/watch?v=bShrQS_FJ0Y&search=sailormoon




368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:53:53 ID:1do4IB+q
>>360 その根拠は?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:30:29 ID:iX27hUX/
横国経済ってどうよ?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:48:55 ID:ba0pLOkp
http://www.good-eros.com/touroku.html

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 22:10:54 ID:CMGxmjZh
【ゲンダイ】金子勝・慶大教授「安倍首相は日本を米国に追随する戦争加担国に染め上げていこうとするに違いない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158984067/

372 :ナラッコ:2006/11/07(火) 23:16:49 ID:7RFYN44K
阪大の経済学部A.K教授、最低。経済学部の教授陣は、生活が乱れすぎだ。
テレビなどでよく目にするH教授は、家庭を捨てて愛人と暮らしている。
A.K教授は、離婚した上に収入がない元妻からお金を取っているらしい。
海外出張もほとんどが遊びだ。税金の無駄使い。本当に腹が立つ。
阪大出身だという事が、恥ずかしい・・・

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:31:23 ID:eptqJO4I
アカハラ被害を受けたならばすぐに大学へ相談して正式な手続きの下に対処すること。

試験が不合格だったならば相手を恨まず別の道へ進め。



374 :ナラッコ:2006/11/08(水) 19:19:28 ID:ixlHKqZq
はは、ばれてた?
しかも阪大ではなく、K大学のO.H教授とK.K教授のことです。
二人とも3人の子供がいるそうだよ。。。
そういえば、この前テレビでO教授を見た。。。
でも、出張の話は許せないだろ?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:25:55 ID:ACXI7gtZ
相手を恨まず別の道へ進め

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:26:42 ID:dzx603q1
    ___ ___  ___
    |英語| |国語| |社会|   早稲田低脳三兄弟
     ̄| ̄ミ  ̄| ̄ミ  ̄| ̄ミ
  ∧∧∩ ∧∧∩ ∧∧∩
 (゜ェ゜)ノ (゜ェ゜)ノ (゜ェ゜)ノ
 U   | U   | U   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 08:07:32 ID:dh+ZndwO
>374
関係ないのにイニシャルトークされた先生方に失礼なはなしだな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 15:47:22 ID:/psu1kpM
何か嫌な思いをさせられたならば、その理由を書いてほしい。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 14:11:25 ID:kkmcHfdk

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:26:15 ID:bCja8aIl
>>374>>372がさすがにヤバイと思って打ち消そうとしたでっち上げとみた

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 01:24:31 ID:nsOij2jL
大垣先生、この秋は日本に居たんだ。でも、ICUみたいに経済学の基礎のできてない学生の
多い学校で教えるなんてちょっとお気の毒。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:24:42 ID:/7e9nyxR
>>381
でもまぁ雨宮健も八田達夫もICUだ。光る原石がいる可能性はある。
最終学歴は東大や北米の大学院になっている連中でも,ICUの学部
出身者は多いぞ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:03:52 ID:yC39+110
単に入試落ちただけのアフォだろ。マジレスする事はねーよ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:34:20 ID:kGlhANrI
高校の時の同級生が明治・法政は落ちたのにICUに受かったのがいたから、
ICUって成蹊とか明治学院とかのレベルの学校だと思ってたよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:09:01 ID:i+SFM+Id
リベラルアーツカレッジだということを脇に置くとしても、
クリスチャンコードが厳しいから、研究者的には「誰それ?」って人が多いよね。
アメリカ人にはコードは障壁でもなんでもないが、日本人には大きな参入障壁。
大垣先生はクリスチャンみたいですけど。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:19:53 ID:3C/hBbjT
>>研究者的には「誰それ?」って人が多いよね。
その一方、「おぉぉぉっ あの人はバテレンだったかぁ」と
東大退官後驚かされる超大物もいる。経済学の話ではないが。

八田って東大退官? ICUに戻ったんだっけ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:48:52 ID:3Qak3e+f
やっぱバテレンじゃないと採用されないのか?

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)