2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貧乏人には辛い世の中だから

1 :糞食いマシーン ◆mZKHZgTris :2005/08/18(木) 12:39:37 ID:HzzZ/4Ur
貧乏人の方が楽しく過ごせる世の中にしてください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 15:39:43 ID:W5J4VawV
簡単に言うなよ。共産主義でも実現できてねーよw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 19:42:04 ID:FWcrKKbl
楽しさは自分の心の中の問題だと思う


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 22:37:00 ID:hSPKWdRS
貧乏に意味を与える宗教とかが広まれば
それなりに貧乏人も楽しいと思う。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 23:01:32 ID:+qvYCEDr
働かないで生活保護もらって、毎日プラモとか作ってればいいじゃん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:34:45 ID:sgBWQMtK
日本の物価ってどうすれば安くなるのでしょうか?
どなたか教えてください。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 13:22:44 ID:qZ4WkOAs
>>6
安くなったってあんたが失業したら意味なシ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 15:57:03 ID:MK64WUNW
>>6
自由貿易。関税0にしたら、輸入品は安くなると思うよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 01:11:07 ID:hVJHrB6v
>>1
年収が上がるほどに過酷な罰則を与える法律を作る。
年収1億円以上の人間には鞭打ちの刑10回とか。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 02:24:13 ID:6KA96L5q
(´Д`;)<ハァハァ!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:34:58 ID:MrfLvCM1
金持ってる故の悩みも多いだろ、
大昔は金なんてなかったろうし、今より気楽で幸せだったんじゃない?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:28:09 ID:gFFMGRqO
とりあえず日本の人口を今の半分にしたほうがいいんではないかい?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:51:04 ID:i+BqTyj3
経済政策を考え出すと幸せって何だろうと思いたくなる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:35:41 ID:wePYG0NG
思う。じゃなくて、思いたくなる。なのか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 02:09:32 ID:eUWwlwTl
>>13
同意。経済の究極の目的は消費です。
結局それが目的で経済学が行き着く先もそこです。
消費は物質的な豊かさ如何であって、
それは幸せの一要素であってそれだけが幸せではないです。
ウルルンで途上国の人の生活を見てると
物質的には貧しいながらもどこか豊かな生活を送ってるように見えます。
日本も以前はああだったらしいですが。
物質的豊かさを求めて何か残るのだろうか?
確かに100年、200年前とは比べ物にならないほど豊かにはなりましたが、
増税されたり給料が減らされたりすることに相変わらず恐怖を感じてます。
何かそういった所に経済学の空しさというものを感じますね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 03:00:02 ID:KOoRYj6b
>>15
経済学の基本的な考えは「衣食足りて礼節を知る」ですから・・・。
いまの日本はまさに礼節を知るべき段階に入っているのかもしれませんね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 11:10:16 ID:pqrO9QRx
>>15

空しいって(嗤)沢山の子供に恵まれて幸せいっぱいだったのに、6人目を産ん
で妻は産褥で他界、上の二人の娘は町に出稼ぎに出たまま帰ってこず、風の便り
では娼婦に身を落とし、真ん中の娘は下の赤ん坊の面倒見るんで小学校にもろく
に通えず、そうして頑張っても一番最後の息子は2歳にもならずに病死。倅は
学校に通っているが、こいつだけは立派に成人して欲しい・・・

今日も空は澄み切って、高いところをヒバリが飛んでいく。嗚呼

18 :15:2006/03/27(月) 13:38:39 ID:mt7FVADI
>>16
ケインズでしたっけ?
彼の予想によれば、現在ほんとんど働く必要がなくなってるらしいです。
50年後や100年後の未来について
こういった予想をしてもことごとく外れるでしょう。
結局、思いたったときにそれを考える必要があるのでしょうね。

>>17
ちゃんと私のレス読みました?
幸せの為には物質的豊かさは必要ないとは言っていません。
言いたいのは幸せの生産要素の一つに過ぎないという事です。
でも、経済学でアプローチできるのはせいぜいこの一要素だけです。
当然、何か一つだけの要素だけを
投入し続ければ生産性は低下するでしょう。
それなのに、なお今の日本でその要素だけを投入し続けようとします。
しかもその要素を少しであっても減らすことにもまた恐れます。
そこに空しさを感じるということです。
あまり良い表現ではないですが。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 13:41:01 ID:ba/9ggjb
人間の目的は自己の消費のみではない
外部性とか勉強していないのか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 11:59:17 ID:e+1wi+qs
幸せについて考えるのは哲学や宗教にまかせて
自分の好みのものを選べばいい
餅は餅屋

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 19:56:13 ID:4PeH/+nZ
千葉の派遣会社、脱税総額は3億円 労働者給与は社長の遊ぶ金に
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143628364/

消費税法と法人税法違反(脱税)容疑で告発された人材派遣のグループ会社「コスモサーブ」
「エフケーコンサルタント」(ともに千葉県船橋市)とコスモ社の草なぎ(※)稔社長(61)が、
所得税法違反(脱税)容疑でも東京国税局から千葉地検に告発されたことがわかった。
04年までの約2年間で、派遣労働者の給与から天引きして納める源泉所得税1億円余を免れたという。
これで脱税総額は約3億円になった。
同一の脱税容疑事件で三つの税目にまたがる告発は極めて珍しい。

2社は日系ブラジル人労働者らを工場に派遣する際、派遣の事実がなかったように見せかけて
売り上げと経費の両方を除外。法人所得を隠して法人税約5000万円を免れ、消費税約1億3000万円も
脱税したとして告発されている。

関係者によると、除外した経費の大半は労働者の給与だった。
2社は除外した給与について労働者から所得税名目で天引きしながらその分を納税せず、
草なぎ社長が遊興費などに使っていた。

 ※なぎは弓へんに前の下に刀

http://www.asahi.com/national/update/0329/TKY200603290398.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 19:34:02 ID:t0AGfD/6
平均所得を下げずに貧富の格差を出来るだけ無くすようなシステムを考え出す事は出来るだろうけど
そのシステムを"導入する"のは経済学者には無理。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 11:25:50 ID:J89poFvV
ニートは金津園行けないもんな。
バイトして金津園にGO!GO!GO!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:54:41 ID:2olk9wfy
みゃーだーあたりに通学してる岐阜県民か?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:29:30 ID:PCbFB34z
多くの民衆を貧困状態に放置しておくことは
彼らにつけいるためには必要な措置である。
一年中カネが不足している女が世間に一定量いるからこそ
毎晩女が抱けるのだ。
だれもが裕福な社会は、おそろしく住みにくい社会である。
貧困からしか生まれないドラマもある。
社会に一定以上の貧乏人がいないと
社会から夢がなくなるといってもいい。

貧富の理想的なバランスを考える。これが新しい経済学の課題である。
社会の中で創造的な仕事をなしとげる者の質と量を
最大ならしめるバランス。
モーツアルトやドスト氏が偉大な仕事をするために、
彼らのある程度の貧しさが前提条件であったことを
否定できる者はいない。
社会の構成員がみんな豊かなくらしをするようになれば
その社会は死んだも同然である。
その意味では小泉は正しい政治をしたといえる。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:08:23 ID:kG/pU32P

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 20:35:16 ID:+qqngfOG
28日(月)発売の週刊誌【週刊ダイヤモンド】9月2日号より
⇒ 本誌総力特集:<リストラ父さん&フリーター息子>「嗚呼、悲惨世代」

バブル経済崩壊後の超就職氷河期に大学や高校を卒業し、就職がかなわなかった
若年世代。同時期に企業が進めたリストラで職を失った中高年世代。
親と子の関係に相当するこの世代を、本誌は「悲惨世代」と名づけた。
増大する若年層悲惨世代と中高年の「働く貧困層」

【フリーター息子 やりどころのない不満と不安】
  すべての始まりは“就職難”から 生活費に事欠く若年世代の不幸
  Column 賃金格差は一目瞭然! 正社員とフリーター時給比較
  「せめて再チャレンジをさせて」 若年層悲惨世代の声を聞け!
【貧困層比率先進国2位の衝撃!】
  非正規雇用者の拡大・固定化で日本の経済と社会は疲弊する
  Column 貧困層比率は先進国2位 OECDの警告と提言
  Chart 正社員vs非正社員 人生すごろく
【リストラ父さんの悲痛な叫び!】
  年収は生活保護世帯以下! タクシー運転手が語る残酷物語
  必死で働いても生活できない! 中高年ワーキングプアの悲惨
【派遣・請負労働者】
  広がる“平成の女工哀史” 製造業非正社員の過酷な現場
【脱不公平社会の処方箋】
  若年失業者の職業教育と訓練の充実で対応せよ!

http://dw.diamond.ne.jp/number/060902/index.html


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:23:44 ID:DWFnK+Wo
人手が足らなくなって操業停止になる。
汚い・危ない・暑い職場のため辞める人が続出した。
工場の所有者である親会社の社員も資本の入った子会社の社員もいない。
孫請会社の請負会社のアルバイトのみで重要工程を担当していた。
やり方を間違えれば数億円の損害が出る工程で「人が足らない?」
嫌な仕事ほど他人に押しつけて意識から遠ざけてしまう。
そのくせ親会社は横断歩道を歩かないアルバイトを「ブラックリスト」に載せて辞めさせる対象にしているらしい。
本当にバカバカしい話。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:51:40 ID:E0ohokEM
「経済学の定義」は「貧乏人を撲滅する研究」のようですよ。だから
経済学者にお願いしましょう。
次より
「経済学の定義、ノーベル賞にふさわしい経済学とは」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/002.htm

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:22:33 ID:YvFPx3pD
>>25
うむぅ…たしかに、ハングリー精神は貧乏がはぐくみ
こなくそ精神で、凡人では成し遂げられないような狂気の偉業を
貧乏から来る、爆発的なエネルギーが作用して生み出す可能性はある。
しかし、それはごく一部の、天才性を秘めた人間に限られる話しで
あるとも思う。しかし、ハングリー精神で、この野郎、負けてたまるか!と
死ぬ気になって、頑張ることが出来れば、そんじょそこらの、くそったれには
負けないスゴイ奴になれるかも知れない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:58:53 ID:IOShJ8qT
最近テレビ番組で働く人間や企業家を取り上げるものが多い。
昨日も「出前をしてくれる店をHP上で検索できる」ものを作る会社の
女社長が株式公開まで至る過程の番組だった。
「出前をしてくれる店をHP上で検索できる」
・・・こういうことに特殊な才能は必要か?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 18:52:54 ID:r3ONGQ/a
消費をするのは貧乏人の集まり貧乏人から消費税30%徴収して
それを貧乏人に渡せしかし税金は日銀から直接印刷してもらう
そうすれば貨幣量が増加して貧乏人の貨幣資産価値が減り税金
を払ったことになる

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 20:03:43 ID:zvjZAZd6
http://www.asahi.com/life/update/0905/007.html

フリーターも学生バイトも働く時間が正社員並みに長い人が多数を占める厳しい労働実態が、
若者の労働NPO「POSSE」(今野晴貴代表)の調査でわかった。

POSSEは、働く若者の実態を当事者の立場から発信しようと、中央大や一橋大、東京大などの
学生や若年フリーターが結成。調査は6月と7月、若者が多い下北沢(東京都世田谷区)と東京都
八王子市内などで15歳から34歳を対象に街頭で聞き取りをした。学生1976人、社会人800人
(うち正社員425人、フリーター365人、その他10人)の計2776人が回答した。
フリーターで1日7時間以上働いていたのは71%、週5日以上は73%と正社員並みの実態だった。
1週間休みなしというフリーターと正社員が4%以上もいた。
学生バイトは1日5時間以上が72%、週3日以上は70%と、長時間化が目立った。
正社員の3割近くが1日平均11時間の労働時間だった。

一方、残業代は、正社員男性の42%、女性の49%、フリーター男性の30%、女性の27%が
不払いだった。社会人の7%が「払われているかどうかもわからない」と回答。
給与明細の見方さえ知らない人も目立った。

労働知識の不足も目立つ。労働基準法を正社員もフリーターも37%が知らなかった。
社会保険もフリーターの65%、正社員の13%が未加入だった。ある正社員は、会社から
「国民年金に入れ」と言われ、厚生年金に加入できなかった人もいた。

「職場の悩み」については「人間関係」や「給料が安い」が多かった。
ただ、相談相手について社会人の場合、上司27%、同僚15%、友人12%の順。
労組と家族は1%しかなく、何もしない20%、やめる6%など人間関係の薄さが目立った。

大学生の今野代表は「若い世代は孤立しているため声を上げられない。
横の関係作りを強めないと、若者の労働条件は悪化する」と話している。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 16:23:08 ID:V3nRvubi
自動車教習所に通うために残業を免除されていた人がどうも仕事を辞める気配。
結局いつまで待っても免許を取らないまま残業を断る口実になってしまう。
義理を立てても見返りがないのだから自分が一番得するよう行動すればいい。
アルバイトはスッパリ辞めて早く免許を取ったあと条件の良い仕事を探せばいい。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:17:23 ID:hYcfgdIS
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

36 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 16:25:50 ID:1u4KcGGa
ヨーロッパはオシャレな町並みが優雅で、ファッションのブランドとしては良い地盤を持っている。
日本はそれに追従するかたちで、日本発信のファッションブランドを立ち上げるには、町並み、景観が綺麗ではない。
地盤としてはアキバ系や萌え系の基地としての日本として、海外に受け入れられ、
そのため、そういったものを外国人は受け入れる。
日本はオシャレでかっこいい町というよりは、ちょっとエキセントリックなアニメオタクの町として、外国人に認知されていると思う。
日本のこれからのブランド戦略としてはそういった方向か、機械製品を前面に出した方向か、歴史を感じさせる日本古来のものにふれられる
ものを志向したものかの3タイプが、もっとも日本と受け入れられるブランド戦略ではないだろうか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:33:54 ID:MNEoPD2D
http://www.nhk.or.jp/shutoken/tokuho/

09月22日(金)19:30 NHK総合 特報首都圏

       “非正規社員”の闘い 〜就職氷河期世代は今〜

30歳を超えてもフリーターを続ける人たちの今後の働き方がクローズアップ
されている。

バブル崩壊後、就職氷河期に突き当たり、正社員になることができなかったり、
不景気のなかでリストラされ、その後はフリーター やアルバイトなどの
非正規雇用として働き続けてきた人たち。景気が回復しても正社員の採用は
新卒者が中心で、厳しい状況は変わっていない。こうした年代がこのまま安定
した職につけなければ、 経済的な格差が将来にわたり固定化するのではないか
と懸念されている。番組では、年長フリーターの実態や正社員への支援の動き
を取材し、今何が求められているのかを探る。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:40:51 ID:UxVJyw6Z
建前は「仕事を辞めて教習所へ行け」
実際は「最低1回は残業をしろ」
欠勤者が多発したから我慢して残業しているのだから
そのときは責任者も一緒に残業しないと示しが付かない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:52:54 ID:viiFqM+z
日本国民の多くは政治詐欺の被害者です。
貧乏人のみでなく障害者にも辛い世の中なのです
次は日米比較です、
▼株売買の儲けにかかる最高税率、日本10%米国47%、▼課税最低限は日本が低い(独身だけ日本は高い)物価、
特に必需品は2倍以上高いのに▼米国では保護者の収入が課税最低限(3万2000ドル)以下の子どもの学校給食費は
1食1ドル50セントが40セントに大幅減額▼奨学金総額、米国は日本の15倍、返済不要だけでも日本の3倍▼GDP
に占める社会保障給付費、日本13.1% 米国14.5%▼消費税、米国は食料品にはかからない、▼米国州立大の
授業料は日本の国立大より安い、入学金はない▼物価、特に電気ガス水道食料電車バス賃葉書封書は日本の1/2以下と
安く生活はらく▼電車バス賃も1/2以上と安い、その上に障害者と年寄には大幅な割り引、日本人にでも半額〜1/3
になる▼地下鉄全駅でバス停から人手を借りずに車椅子で電車に乗れる。▼地下鉄電車の乗降口の全てで右すぐ脇の2席は
優先席▼盲導犬や介護犬の数は米国は日本より極めて多い。▼犯罪被害者に対する公的支援は金額だけでも日本の10倍
以上医療保障も充実▼聴覚障害者と視覚障害者間でも電話で交信できる、そのため電話局に24時間通訳が勤務している
▼ニューヨークでは全ての人(ホームレスにもです)にベッドで寝る権利を法律で保障している▼医療でも子宮がん検診
率、アメリカ18才以上80%、日本30才以上18%、驚くほど差があり、日本の医療に疑問、などなど、
詳細は次を紹介
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 00:02:55 ID:SOehbQAY
自分の仕事ぶりで人を引っ張っていくしかない。
作業工程、書類の書き方に習熟していることは
人の上に立つ条件の1つでしかない。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 17:55:17 ID:agqT8F8v

打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:48:33 ID:KDpuyEj9
自治体主催の講演会って必要?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1161324929/l50

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:15:29 ID:blvptJyN
この高度情報化社会において、講演会ってなんの意味があるのだろう?
いっそのこと廃止にしてしまったほうが、財政も楽だろうし、
教育委員会の仕事も減らせると思うのだが・・・・


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:12:36 ID:qGppAPtq
自分では何も成し遂げていない人間達が、団塊世代の引退と共に財産の
相続や贈与を始める。戦後初の相続・贈与フィーバーが始まる。
もちろん格差などというものは縮まるわけもない。
歯を食いしばったことのないようなボンボンが幅を利かせる時代になる。
何もせずともインスタントで金持ちが出来上がる。
政治家達も当然、自分の子孫に負担をかけないために、これには触れずに
進めるだろう。
対策を講じる頃には相続・贈与フィーバーは終わってる。という仕組み。
ウォーレンバフェットはこの事を言っていた。
メディアもこの重要な事には触れずにいくだろう。金持ち集団だから・・・
恵まれていない人間は、この事実をしっかりと見ていたほうが良い。そして知るべき。
社会経済組織の欠陥である事を。結構シャレにならない問題。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:17:07 ID:J9To36Sx
経済板に逝け

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:20:32 ID:antRaY9p
ところで佐賀はどうなの?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:27:25 ID:iCY2v758

◎『 労働ダンピング −雇用の多様化の果てに 』岩波新書、2006年10月20日 
   中野 麻美( NPO派遣労働ネットワーク理事長、日本労働弁護団常任幹事 )

  〜(略)問題は増えた労働の質である。「食べていけない」「自立できない」
   「健康に生きられない」労働が増えることによって、いったい未来に
    何がもたらされるのだろうか。それは活力ある社会とはまったく
    似ても似つかない破綻ではないのだろうか。

 ・いま何が起きているのか ・「雇用の融解」が始まった  ・労働ダンピング 
 ・ダンピングの構造  ・非正規雇用化  ・値崩れの連鎖  ・労働は商品ではない 
 ・規制緩和が非正規雇用を襲う  ・働き方が変わる ・隠された差別を可視化する  
 ・性差別禁止からのアプローチ ・現実の壁に向かって ・契約形態を乗り越えて 

  付録 相談窓口一覧 
    ⇒ 日本司法支援センター(法テラス)、 都道府県労働局、 
      NPO派遣労働ネットワーク、 日本労働弁護団相談窓口


契約・派遣社員、請負社員、アルバイトの皆様、
(若手の正社員も)必読の書籍です!!


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:49:40 ID:IrxfT51X

http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:41:31 ID:igMb31M+
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/
>週刊エコノミスト 11月7日号
>【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金
>・正社員になっても逃れられない低賃金
>・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…
>・データで見る労働条件の悪化@ 伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン
>・データで見る労働条件の悪化A 「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間
...etc.


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 09:37:52 ID:uY/ozWOI

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 08:09:48 ID:i6dEPVfA

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲う「ワーキングプア」の恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 12:02:03 ID:pkNFyyaZ
行動が全てを変える!!!思い通りの人生を作る!!!
http://www.emzshop.com/eternity-angel/index.asp?mode=51&s=124&i=11216&b=it11216

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:38:32 ID:UPGWTwEO

本日のNスペは、必見 (12月3日21:00〜 NHK総合)

「保険料が高くて払えない」「保険証をとりあげられたため病院に行けない」。

こんな切実な声が今年になって多数寄せられている。
実は今年、全国で国民健康保険料が大幅にアップし、高齢者を中心に混乱が広がっているのだ。
原因は税制改革による所得税・住民税の増大。国は、さらに、国保財政立て直しのために、
保険料の滞納世帯を厳しく見直し、収納率を上げる様々な手立てを講じている。
その結果、保険料が払えず保険証を返還させられる人も相次ぎ、病気になっても医者に
かかれない人も増えている。

番組は、視聴者から寄せられた声をきっかけに、ご近所の底力でお馴染みの堀尾正明
アナウンサーが、保険料の値上がりにあえぐ人たちの暮らしを取材。

値上げに踏み切った福岡市や厚生労働省に素朴な疑問をぶつける。
そして、加入者4700万人の命綱として長年機能してきた「国民健康保険制度」が、
今なぜ揺らいでいるのか、その構造的な問題点を解き明かす。安心を取り戻すには
どうすればいいのか、格差拡大の中でのセーフティネットのあり方を考える。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:17:33 ID:v58yvHqJ
みんな悲観的杉だな。言っておくがこれから国民所得は伸びるぞ。
正社員だけでなく、非正規社員も含めてな。
間もなく国全体が良性インフレ(物価が上がらず給与が上がる)に突入するからだ。
まあ、かつてなかった時代を生きれることに感謝するんだな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 02:11:55 ID:nYtQ6bim
>>53 どうして良性インフレがおきるのですか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 10:01:24 ID:TZvhbWSJ
>>53どうして物価が上がらず給与が上がるか疑問

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:28:10 ID:nYtQ6bim
消費税の大幅な増税により国債の発行額が安定する為では?

その為物流が安定し、株価も向上。給与がUPするという仕組みでは?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:29:54 ID:ui3T4QmF
>>56
「国債の発行額が安定する」→「物流が安定」がどうつながるのか
わからないのですが、もう少し説明してもらえませんか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 07:23:49 ID:gtt3u03m
■■■■■

NHKスペシャル 「ワーキングプアII」 〜努力が報われる社会ですか〜(仮)

12月10日午後9:15〜10:29 (再)12月20日(水)総合・午前0:00〜1:14 (19日深夜)

         『働いても働いても豊かになれない…』。

今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らし
しかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。
「第2弾」として放送する。

この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が
数多く寄せられた。雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣や
パートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の
中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。

さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、
70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。なぜ真面目にコツコツ
生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することが
できるのか。一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/

■■■■■■


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 07:58:09 ID:0kjncBu4
道路特定財源の一般財源化反対!!!
道路特定財源の一般財源化反対!!!
道路特定財源の一般財源化反対!!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 09:34:33 ID:zlHOdZvW
★府職員ボーナス 支給総額879億円

 府は7日、職員らの期末・勤勉手当の支給状況を公表した。
総額は約879億円で、府立病院が特定独立行政法人化されたことに伴って
約3000人減少したことから、昨年より3・4%減った。
管理職や教員、警察官らを除いた一般行政職(9966人)の
平均支給額は95万8889円(44歳4カ月)だった。8日に支給される。

 また特別職と府議については、知事=280万1400円
▽副知事=267万4440円▽出納長=231万120円
▽議長=322万9200円▽副議長=284万2800円
▽議員=256万6800円−となった。

 厳しい財政状況のため、知事と副知事、出納長の3役は平成13年12月から
30〜10%をカット。3役以外の特別職と一般職員についても17年度以降、
10〜4%減としており、今回はカット導入前と比べて約38億円の減となる。

産經関西 http://www.sankei.co.jp/chiho/osaka/061208/osk061208000.htm

▽過去ログ
【景気回復】冬のボーナス 過去最高の86万8932円に 1.97%増 1997年を上回る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163628320/
【社会】 公務員に夏のボーナス支給…国62万円、地方60万円
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151635702/

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:30:37 ID:efupvdMd
話の種提供
S玉県K谷市H陽中の頃に1983卒の
某西山家系禎孝、某上野家系泰和、
某国井家系学、某茂木家系栄二、
某福田家系進一某東田家系模久とその他複数は
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりし、
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:40:40 ID:KZbqMY3H

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html

毎日新聞、よくぞ報道した!!


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:32:50 ID:0bKYNgul

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:21:38 ID:AWBDxzhl
>>1
経済学とは貧乏人をなく研究の学問なのです。
次より
「経済学の定義」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/002.htm

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:01:18 ID:e+PXsduQ
〜労働ビッグバン後の世界〜

(`・ω・´)「株式会社ブーンさん、御社に様々な苦情が寄せられているので査察に来ました。」
( ^ω^)「労基署の方ですか。どうぞどうぞお掛けになってくださいお。」

(`・ω・´)「まず最初に、御社で行われているサービス残業の実態について。」
( ^ω^)「あれはホワイトカラーエグゼンプションですお。」
(`・ω・´)「しかしホワイトカラーエグゼンプションには『管理職相当の年収』という条件がついていますよ。」
( ^ω^)「弊社では年収300万円の管理職もいるお。年収250万でもWCEを適用していいはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「でも労働時間から概算すると、どう見積もっても最低賃g」
( ^ω^)「最低賃金の規制は撤廃されたはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「しかしそのWCEで働きすぎたために過労死したと、遺族の方からも苦情が出てますよ。」
( ^ω^)「彼は自分で好きなように働いて死んだんだお。自己責任だお。WCEではちゃんとそうなってるお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「ところで御社では長年勤めている契約社員の方がいらっしゃいますよね?」
( ^ω^)「正社員登用の義務は無いお。それがどうかしたかお?」
(;´・ω・`)「い、いえ何でも・・・」

( ^ω^)「貴方は難癖つけに来ただけですかお?お帰りはアチラですお。ご苦労様ですお」
(;´・ω・`)「お、お邪魔しました・・・」


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:47:41 ID:/30Fr/9o
雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ

雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊 雇用破壊

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 13:59:42 ID:WJ2lb4ci
それにしても元旦からの朝日新聞のロスジェネ特集はすごいな。
・時代の谷間 2千人、
・工場へ派遣、元フリーターがリサイクルショップ、カフェ、古着屋を作って、商店街を再生を
・彼らの生涯、彼らの収支〜世帯所得 働き方で5倍の差〜
・市議会議員を目指すロスジェネや、老人ホーム勤務から渋谷区議に、通称「ブロガー議員」
・生まれ変わるならば警察官になりたかった、良心を捨てた元、訪問販売リフォームのトップ営業マンの話
・33歳、34歳記者による日雇い派遣体験記
・海を渡るロスジェネ
・正規、派遣・契約、バイト・フリーターの暮らし、社会観、アンケート
・佐藤俊樹氏---特定の都市に生まれたために不幸になるのは異常なこと
逆差別と言われようと公務員などへの採用など既得権に手をつける救済策が必要。
・三浦篤史氏−−−若い世代の「分断」 心配
・時給800円のバイトが10倍〜夕張市のロスジェネ、有能な請負作業員の自殺
・ロスジェネの政治、労働、消費、
・すねかじり、過保護で職難、失われた10年、下敷き、損塊、絶望、国に捨てられた、
年金背負い、さまよい、社会不信---etc、でも21世紀を引っ張っていく世代
・スパ、R25,アエラ3誌編集長が論じるロスジェネ世代
・山田昌弘氏、景気回復すれば正社員のうそ---福祉や介護など、利潤ではなく価値を産む活動には
公的資金投入で公的機関が雇用を作り出すべきだ。
・城繁幸氏(若者は何故3年で辞めるのか)のお話
・IT荒野を切り開くロスジェネ、ナナロク世代
・海の向こうのロスジェネ 英仏米韓国の現状と対策
・ロスジェネと結婚--30〜34歳、男性半分、女性は1/3が未婚
・社会不信、愛国の道へ--予備自衛官捕のロスジェネ占有率、昨年は3.4割、
企業もマスコミも政府も、信用できない、幕末維新の志士や特攻隊員たちこそ身近に感じられる。

昨年はことあるごとに雇用・労働問題、氷河期世代の現状などを
取り上げて頂きましてジュニアは感謝しております。
☆⌒(*^-°)v Special Thanks!!


39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)