2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【留学】海外の経済学博士号2【PhD】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:21:36 ID:VmwhIxGk
欧米の経済学博士号の話題を中心にして、ランキング、ハウツー、
情報交換などをするスレ。

前スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099599894/l100

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:06:02 ID:Nb5LhH1d
欧米の経済学博士コースに落ちた負け犬どもが傷をなめあうスレ。
哀れだねえ。




3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:10:18 ID:Nb5LhH1d
君たち、これからどうするの?
フリーター? ニート?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:48:02 ID:XF9aYX8y
>>2
「欧米」w

またこれか

ヨーロッパアメリカがごっちゃ



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:28:07 ID:GKaVSgE4
>>2
もっとなめてくれ(泣)
うわーん。

Dear Mr. XXX,

Our admissions committee has met and
made the final decisions on our remaining applications.
This was a long, arduous process and great care was taken in
making the final selections.
We were very conservative in our admissions this year,
so as not to exceed our target class size.
Unfortunately, we are not able to admit you to MIT this year.
We greatly appreciate your patience during this process and
I apologize for the many delays we have imposed on you.
The admissions committee thought very highly of your application and
we would have been pleased to admit you to our class
if space had permitted.
Thank you for your interest in MIT.
I wish you well in your future studies.

Sincerely,
4/14/2005

KXXXXX SXXXX

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:57:31 ID:nDfD/kFR
>>5
う・・・文面が違う!
おぬし勝ち組だな。負け組の中のw


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:18:20 ID:4xPbAJcW
中国の掲示板に投稿された影響で、CNNの調査が中国寄りになってます。
世界の人たちが勘違いしてしまいます。「NO」 に投票して下さい。
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/15/china.japan/index.html
(内容) 本文: Do you think China's anti-Japanese sentiment is justified?
訳: あなたは、中国の排日感情が当然であると思いますか?

投票は 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」 で
チベット国(ダライラマ万歳!!)、ウイグル国、内モンゴルを侵略支配し、虐殺を繰り返す共産中国。
国内の人権を抑圧する独裁国家共産中国。国内統一のための反日教育による官製デモです
日本は中国に数十年間ODAの最大援助国で、経済発展を後押ししました。恩を仇で返す中国。


コピペしてください。
===============================
語学の得意の有志! 
英語で各国、トルコ語で親日トルコ(英語出来る人少ない)、正字体(繁字体)中国語で台湾の掲示板に投稿して下さい!!!
ブラジルも親日です。ポルトガル語で! カトリック圏(ラテン系の国)にはこの一行も添えよう!「ローマ法王は
虐殺圧政国家中国を認めていません」


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 03:14:09 ID:IiOaubj8
実際今日本で反中国感情高まってたりするの?
どうでもいいが、中国人とアメリカ人って似てるような気がする。
中国語と英語って語順とかいっしょだし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 04:04:12 ID:3M0inwOF
オコチャマだねw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 05:32:24 ID:IiOaubj8
>>9
...なぁそういうのもうやめないか?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:14:18 ID:xyESxZrZ
負け犬わんわん。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 13:11:34 ID:IuLtBBYR
>>5 MITにアプライできているだけでも尊敬します。

俺がそんなこと言ったら、先生に鼻で笑われるのがオチ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 18:54:02 ID:TKZMtB8j
このランキングは信憑性あるだろうか?
みんなの意見を聞きたい。
ttp://student.ulb.ac.be/~tcoupe/rank200.html


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:58:08 ID:9UOKF+9k
先学期の成績が予想外に悪かった。。
やっぱ留学に響くのかなー

推薦状とかはいいのもらえるっぽいんだけど

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:08:12 ID:r0oYoA+M
良ならまだしも、可は相当マイナス評価なはず。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:23:53 ID:xjIftQpl
>>13
ロチェスターやブラウン、ジョン・ホプキンズが低すぎのような・・・。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 09:21:16 ID:klgaxeFw
>>15
と言うかね、そんなもの見てないと思う。
推薦状が一番大事。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 07:47:26 ID:qPjTdhcj
>>17
確かに推薦状が非常に大切なのは確かだけど、成績表も見てないわけではない。

>>16
ロチェスターは教員の数が少ないからあの評定法ではまあ、仕方ない。
教員一人あたりの評定にするとかなり上昇するけど。

ブラウン、JHUはあんなものでしょ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 03:08:26 ID:sPKHg6OT
前のスレでレスがなかったから、あげとくか。

895
今年のジョブなどんな感じ?
以前310あたりで盛り上がってた
東大院卒組は今年どうなんでしょ(Pとか)?

899
>>895

例の掲示板、N氏の話題避けているみたい。
ということは…、

973
>>899
>>折りしも今年、日本人でトップクラスのビジネススクールでジョブをゲットされた方がいるので、その方
をお手本に頑張りたいと思います。

じゃ、これだれのことだ?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:59:59 ID:yiBBjwGT
うわ 何このスレつまんね(^ω^;)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:36:46 ID:UmWwszgp
正規留学して5年、32歳でPhD取得→アメリカで就職できず帰国
交換・短期留学を1年して29歳で博士取得→国内ポスドクか非常勤

どっちがいいんだ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 06:14:46 ID:hkc3qX+Y
アメリカの経済学博士コースに落ちた負け犬どもが傷をなめあうスレ。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 08:16:54 ID:9lOnJROc
>>22
例の提示版が
アメリカの有名経済学博士コースの勝ち組がゴマ擦りあうスレ
なんだからちょうどすみ分けできてていいじゃん。
どす黒くいこうぜ
>>19 中西部の大学ではjob talkの反応はイマイチだったらしい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 08:55:50 ID:v5OwwXR8
>>アメリカの有名経済学博士コースの勝ち組がゴマ擦りあうスレ

あそこの板にそんな奴いるのか?
もはやここと大差なくなってる気がするけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 10:01:51 ID:Xw7NR0Oq
例の掲示板てどこ?

26 :yyasuda:2005/04/25(月) 11:02:04 ID:fROjbBC+
>>19
前スレの310は僕です。ちょっと盛り上げてみたのだけど、書き込まなくなったら
急に板が荒れてしまった。途中まではかなり良スレだったと思うのだけど。。。
あと、ヨソの掲示板の話を持ち出すのはまだしも、コピペは勘弁して下さい。

N氏の話題は本人が公にするのを拒んでいるから書いていないだけ。かなり良い
ジョブをゲットされていますよ。
ちなみにビジネススクールに行かれる方は彼とは別人です。

>例の掲示板てどこ?
http://jbbs.livedoor.jp/business/1688/
来るものは拒まず、です。ただ、匿名掲示板ではないので、書き込む際には簡単な
自己紹介をお願いしています。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 13:18:47 ID:mkRtpOly
>前スレの310は僕です。ちょっと盛り上げてみたのだけど、書き込まなくなったら
>急に板が荒れてしまった。途中まではかなり良スレだったと思うのだけど。。。

・・・そんな荒れてはなかったと思うけどなあ。
少なくとも東大留学実績の話の後もいくつか面白い話で盛り上がったと思うけど。
この板にしては珍しく1000近くまで盛り上がった良スレだったんじゃないかなあ。

310の発言は皆にとって大変貴重な情報でしたし、今回非匿名で堂々書かれてるのは
ご立派ですが、上の発言はちょっと感じ悪いっすよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 15:53:04 ID:hkc3qX+Y
マジで、全滅した人って、これからどうするんだろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 18:22:26 ID:xa5O8fMB
>>27
同意。
でもまあ堂々と書いてるのだし、コピペされて気分を害してるということで。
我々にとって1000近くまで有益なスレだったのなら、それで充分じゃないすか。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:46:44 ID:J/q7ylyG
昔、海外院スレによく書き込みをしていた「もこぽん」という人。

今、どうしているんだろうか…。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:48:51 ID:uzla0leX
>>26
yyasudaさんは堂々としていていいですよね。
掲示板読んでますよ。
書き込みはした事ないけど(敷居が高すぎる…)。
何はともあれ、頑張ってくださいね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 04:26:39 ID:F2zU7B9z
>>31
自作自演乙

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 05:39:56 ID:ibRvLmEH
負け犬、きゃふうううん。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 05:50:53 ID:HAbPpPd+
>>33
このスレの住人=負け犬
y板住人=勝ち組

>>31-32はともに負け犬乙wwww



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 07:19:14 ID:ak2l/6wq
海外の超一流大学なんかに留学中の人も見てるんや
フーン そうなんや へー びっくりやな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 08:25:08 ID:gQlDRULw
>>34

> y板住人=勝ち組

Job Marketの結果が楽しみだな。「勝ち組」たちの。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 08:34:36 ID:P+Q5QOGb
>>36

他人の悪い結果を期待しているお前見たいのをだからクズというんだよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 08:50:49 ID:x4tqYwx8
就職できるクズ>>>無職の「勝ち組」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 11:26:33 ID:SNYU/s/q
海外行って金髪にしちゃって、カッコいいでつねww
がんがれ!!!

40 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/04/26(火) 12:37:38 ID:awp2Mr7y
  , v、ヘM 'リ"ノンミ/ソMv、
   ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ        _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y  
 i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i  
 .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl   
 .i、  .   ヾ=、__./        ト=  
  ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!     
  \.  :.         .:    ノ      
   ヽ  ヽ.       .    .イ        
.    `i、  、::..     ...:::ノ ,∧


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 12:46:44 ID:WNJGIIYj
>海外の超一流大学なんかに留学中の人も見てるんや
>フーン そうなんや へー びっくりやな

しかも、かなりの頻度で見てるみたいね。びっくりだね。
こういう人たちも来てるのにこの板で学問的議論が全然盛り上がらないのは何故だろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 14:49:52 ID:axIbHZ8/
私はこのスレの住人でかつ勝ち組ですが何か

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 18:09:49 ID:ibRvLmEH
くうん、くうん。ぺろぺろ。しゅん。(T_T)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 07:15:04 ID:ra2iRsIv
東大社研?の水色の紀要?
「やすだ」という人物の論文があった
オークションを使って公共財を適切に販売する?
たしかそんなことが書いてあったはず
http://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/publishments/jss/archive/55/55-0304.html



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 08:59:18 ID:+kLd7yTb
>>39は何で金髪って知ってんの?知り合い?
としたらここは恐ろしいインターネッツですね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 16:11:46 ID:xUQnWgiT
その人は金髪なんやな
そうか

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:16:29 ID:RoGOF8ex
>>44
どちて今時、産業組織とか寡占とかゲームなんだぁ。バカか?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:35:00 ID:w2RdUzyW
>>45
自分は39じゃないし『彼』と知り合いでもないけど、
プリンのHPに学生の写真が載ってたので金髪だってことは知ってる。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 23:31:21 ID:rz0i0OGb
毎年数十人は留学し、同じくらい帰国するはずだが、
さっぱり見かけないな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:58:35 ID:oR9eAIzd
>>44
publishments ワロタ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 14:49:45 ID:F0ekDH8V
>>49

毎年どれくらい帰国してるんだ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 14:53:45 ID:5hNvpGZP
>>49
確かに不思議だよな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 01:06:26 ID:dV+q43VI
>>52
私大や地方国立大のポストについてたりしてる。
最近はCOEのポスドクというポストもあるから、そこにいたりすることもある。

トップの大学に留学している人は、優越感のせいか、情報発信を活発にしているが、帰国して地味なポストに就いてしまうと、おとなしくなってしまう。研究のために時間が取れなくなって、情報発信ができないという要因もあるとは思うが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 02:37:32 ID:R2JDKjYC
>>53ドナドナ子牛になって、地方に骨を埋めるのでつね・・・。

ドロップアウト率も意外に高いのかもよ。
出身校に戻るコネもなく、仕方なく民間就職orニートとか。
もしかして、国内で一応の地位を確立してから外に出た方が賢いのか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 02:38:55 ID:R2JDKjYC
COEやポスドクは有期だから、それで時間切れに
なった人たちはいずこへ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 03:18:06 ID:5sp0zhV/
>>55
その間にPublicationの数を増やして、学会等で報告し顔を売っていいところにアカポスげと。ウマー。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 06:41:27 ID:1HybaJnK
本当にアカポスゲトできてるのかなあ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 06:47:19 ID:uDUXAiyw
>>57
さあ?でも国内博士よりはできていると思うよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 07:49:35 ID:8HwLKP5k
>>58>>53
期待はずれでごめんね。
国内博士の上位を上回るPublicationが出来ているPh.Dがいないのですよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:40:33 ID:WP+CGcXU
そりゃ、国内博士全体と海外Ph.D組全体を比べりゃ海外組の方が割合としては
ポストゲットしてるだろうけど、上位の人同士となるとそんなに違いはないからね。
すごく優秀な人でも海外出ない人はそれなりにいるし。

あと、超できる人だったら日本に帰ってこないかもしれませんしねwww

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:57:34 ID:Nx7iEaOL
Ph.D論文は英語で書いているわけだし、
内容も海外トップレベルの研究者(つまり指導教官)のチェック済み。
英文ジャーナルに採用されるには、国内博士よりかなり有利と思われ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:47:27 ID:sHJeY04a
残念でスタ。
国内博士の上位を上回るPublicationを出しているPh.Dはいません。
>>61
外人さん指導教授ですらままならずw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:55:54 ID:quBpNz68
例えば去年だと、YALEやテキサスに就職した以上の国内博士って居たか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:44:50 ID:ras2Ei5C
難しい問題ですね。留学それ自体に価値があるわけではないでしょうし。

参考 塩沢さんのエッセー。まあ何度も繰り返されてきた批判だけれども。

>『日経新聞』に解説者として現れた大瀧雅之は、日本の若い経済学者が、
>アメリカで博士号をとり、アメリカの経済専門誌に論文を発表することが
>優れた学者の証しであると考えている風潮を問題にしている。かれらは、
>アメリカの経済学界を席巻している最新の理論を踏まえて論文を書くこと忙しく、
>日本経済の現実からは遠ざかっている。そのような経済学者から、まともな
>経済政策が提言されると期待する方が無理なのであろう。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:48:52 ID:ras2Ei5C
ソースを忘れた。エッセーの全体が面白いので。
ttp://ramsey.econ.osaka-cu.ac.jp/~Shiozawa/saisin/honbun2.htm

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 16:25:12 ID:bNYHYp60
大学業界でPh.D神話が崩れて久しいが。。。
猫も杓子も留学できる状態になった時点で終わりw
Ph.Dが国内回帰しようと考えた時点で終わりw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 21:49:01 ID:ESXnMOpD
国内博士の上位ってまあ1人くらいでしょ。東大で優秀とされる
教授のほぼ全員がph.dなんだし。松島さん以外の例外はいる?

対して海外はなんだかんだ言って、毎年海外のそれなりの大学に
就職してるんだから、まあ、差は歴然だね。一部の東大院卒でさえ
コースワークで四苦八苦してたりするんだからまあ、驚くには
値しないけど。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 22:47:22 ID:uqt3zJs2
>>64
塩沢はいつも文句言うだけ。複雑系なんちゃらだって、結局主流派の
文句をだらだら書いているだけで、なんらそれに代わる理論を提示して
いない。
若い奴に海外ジャーナル掲載を目指すのを辞めさせたかったら、
採用権がある側が、それに代わる採用基準を提示するべき。
文句言うだけなら誰だってできる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:18:46 ID:TgKdSCn1
正直な話、下半身の処理はどうする?
現地で彼女作れるか?
風俗は利用できるか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:32:12 ID:UiMQtEKa
彼女できるし、日本人もESLの学生とか食い放題。後腐れないし。
天国。研究がおろそかになりそうで怖い。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:06:11 ID:eox/pLjg
>>69 こういうこと心配しそうな奴に心当たりが・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:08:33 ID:q4m6aogc
結局、Ph.D.と国内博士とどっちが有利なわけ?
海外の大学に就職するなんて人、国内博士のなかにいるの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:12:53 ID:05zbmU0G
有利なのはPH.Dだろうな。
ただしそれなりに努力等コストも掛かってるけど
コストかかってる分、アカポス挫折したときは悲惨だろうけどな。
国内博士なんて挫折しても想定内だろw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:14:27 ID:vdiIuNwK
みんなわかってて煽ったりネタ提供したりしているのであろうが、留学すれば
偉いというわけではないのは大前提で。逆にだからといって国内博士の方が
偉いわけでもないのはもっともっと大前提で。
「経済学」という学問のあるべき姿からはじめるとキリがないのであろうが、
少なくとも今の学界の現状を所与とする限りは日本の経済学界が遅れている
ことは否定のしようがなく、>>62>>64>>66のように主張するには根拠が必要
でしょう。さしたる基準もないまま、
ジャーナルに大して投稿せずに帰国→負け組扱い
ジャーナルにせっせと投稿→現実の日本経済わかるはずない扱い
というのでは、>>68みたいな文句も出てくるというもの。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:19:06 ID:PfZkSFnH
たしかに
留学→ジャーナルに大して投稿せずに帰国→負け組扱い
国内→ジャーナルに大して投稿せずに帰国→普通

なのは否めない。




76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:22:26 ID:PfZkSFnH
間違えた
 
留学→ジャーナルに大して投稿せずに帰国→負け組扱い
国内→ジャーナルに大して投稿せず→普通

留学した人のほうが、一ランク上の実績がないと負け組みとみなされる。

東大一橋で地方公務員に就職したら負け組みで
地方国立で地方公務員なら勝ち組なとの同じ



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 02:38:20 ID:7DiujBrm
>>70
うそつけ! そんな話聞いたことないぞ。




釣りとわかっててレスしてみた。信じる人がいるといけないので。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:07:59 ID:lXRQSUUA
また東大至上主義者がいるようだな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:37:18 ID:KupYBn3G
国内とか留学とかどうでもいいんじゃないのか?
一番大事なのはどれだけいい論文を書いたかだと思うが。
どこで博士号取ったかなんて関係ないだろ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:44:20 ID:y68Lj9O1
>>61

留学しても、糞と思われたらほとんど指導なんてしてくれない。よって
全然一流研究者のチェックなんて入ってない。さっさとPhDやるから国に
帰ってくれって扱い。よって留学負け組みの博論は国内博士以下という
ことも大いにありえる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 05:31:57 ID:dVEVsSX5
海外の院に行ってる奴に質問だけど
現地人(アメリカの院だったらアメリカ人)の院生ってそんなに優秀なんですか

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 05:34:24 ID:p2KEF780
>日本人もESLの学生とか食い放題
マジ? ううう、俺も行きてえ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 05:35:31 ID:7DiujBrm
>>80
かす(H氏の表現)だとわかってて、PhDあげちゃうと
大学のReputationにかかわります。ディフェンスで落とします。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 06:44:05 ID:/oRLNbqT
とにかく良い成果を早く上げることやな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 07:08:44 ID:y68Lj9O1
ELSは喰えるよ。海外旅行だとおもってるから、かなり股ゆるい。
でも一回ヤッた子が黒人といちゃついてるの見かけて鬱。
祖チンでスマソ。マジ鬱。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 08:34:32 ID:xFgoRpE4
アメリカ人よりも中国とか南米からの留学生が多いんじゃねーの?
学校によるかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 09:08:31 ID:Mh89wRfJ
>>83
いやいや、さすがにかす(H氏の表現)だったら
comprehensive exam(名前は大学によりけり)か
3rd-year paperの段階で分かりますよ。
ディフェンスまで行かせた挙句に落としたら、
「どうしてそうなるまでになんとかしなかったんだ?」
てなことになるし。
たいがいはにっちもさっちも行かなくなる前に引導渡してるんじゃない?
まあそれでもにっちもさっちも行かなくなることもあるにはあるん
だろうけど。。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 09:25:33 ID:46Il3mpV
残念でスタ。
国内博士の上位を上回るPublicationを出しているPh.Dはいません。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 09:30:04 ID:CTO9omJX
期待されて国内研究所に採用されたにもかかわらず
2年たってもPub出来ずアポンw

この連続じゃぁPh.D神話が崩れて当然ww
特に昨今顕著な現象www

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 11:26:16 ID:KupYBn3G
うちの大学は上位じゃないんだけど、
指導教官に取り入る才能だけは抜群のかす(H氏の表現)が Ph.D 取りそう。
ちなみにそいつはこっちの大学出た日本人だけどね。

ここは州立大学なんだが学部のレベルは本当にひどいよ。
小学校かと思うくらいだ。

こんな大学でもたいていランキングで東大より上なのが
不思議だ。まぁ学生のレベルとランキングは関係ないんだろうが。




91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:40:02 ID:h5lQOs12
そりゃ、教授に気に入られるのも才能じゃないのかねえ・・・。
気に入られているうちに頭角を表すこともあるし。
別に米国の大学院に限らず。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:06:16 ID:UiMQtEKa
海外国内問わず、指導教授に気に入られて何ぼだと思うよ。
すくなくとも、指導教授に気に入られて上手く行ったやつを
知らない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:07:15 ID:UiMQtEKa
上記訂正。指導教授に気に入られなくて上手く行ったやつを知らない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 22:38:50 ID:a1v1cLa1
>>87
大学によりけりで、ディフェンスよりずっと前に落とす大学もあれば、
かすのままでPh.Dも出すけど就職の世話を一生懸命しないだいがくもある。
ハーバード、プリンストンなんかは入ればPh.Dとれるけど、良い就職が
できるかどうかはH氏のいう一押しに入るかどうか。まあ、ハーバードの
就職状況見ていると一押しでなくても結構良い所いってるけどね。
逆にPSUなんかだと卒業生はかなり粒がそろっているけど、卒業できない。。。

日本に戻ることを考えるなら同じ位のランクであれば学位を
ほぼ間違いなくくれるところにしたほうが安全かもね。
(コロンビアVSウィスコンシン)
(バークレーVSシカゴ)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 00:03:21 ID:zjS8/6qc
たとえアメリカでも先生との関係が良好でないと結果が出ないのか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 00:29:31 ID:TWJIObDr
ここ数年、アメリカでアカポスをとった人たちを見てみると、エコノメが多くないか?
ちゃんと統計取ったわけじゃないんで、実際どうなのかは知らないけど。
でも、そんな気がする。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:11:31 ID:MA6buYqP
そうかなぁ。結構バランスとれてるとおもう。去年だって
エール(エコノメ)、テキサス(マイクロ)、イリノイ(マクロ)
だったし。他にもいたっけ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:20:30 ID:/IOvtPOE
留学したら
PhD取得、海外就職 15%
PhD取得、国内就職 30%
ドロップアウト、海外他学校へ 15%
ドロップアウト、国内母校へ 20%
ドロップアウト、行方不明 20%

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:23:07 ID:MA6buYqP
PhD取得、海外アカデミック就職 5%
PhD取得、海外ノンアカデミック就職 10%
PhD取得、国内就職 30%
ドロップアウト、海外他学校へ 15%
ドロップアウト、国内母校へ 20%
ドロップアウト、行方不明 20%

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:04:21 ID:IaVG1rqL
過半数もドロップアウトするんだ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:00:39 ID:nfmnH/Mg
期待されて国内研究所に採用されたにもかかわらず2年たってもPub出来ずアポン
Ph.D神話が崩れて当然。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:11:01 ID:BEzh0ata
>>99
海外ノンアカデミックなんて分野限られているから、
そんなに居ないでしょ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 06:06:58 ID:/IOvtPOE
>>101
誰かに対する個人的な怨みなのか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 07:36:17 ID:oNJtOLxY
どうでも良いから、留学して女を食いたい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:09:24 ID:aOkW9XF6
>>99

去年はIMFが3人(ミシガン、ペンシルバニア、コロンビア)だから
日本人PhDが30人なら10%だぞ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:53:30 ID:5BV3KMiG
PhD取得、海外アカデミック就職 5%
PhD取得、海外ノンアカデミック就職 10%
PhD取得、国内ノンアカデミック就職 5%
PhD取得、国内アカデミック就職 20%
PhD取得、行方不明 2%
ドロップアウト、海外他学校へ 10%
ドロップアウト、国内母校へ 20%
ドロップアウト、国内アカデミック就職 3%
ドロップアウト、民間就職 10%
ドロップアウト、行方不明 15%

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 14:29:24 ID:WQz/Wh4F
ドロップアウトそんなにいないだろ。多くても3人に1人くらい
じゃないの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:16:27 ID:pm1iOL3u
見てて恥ずかしいから、海外組の足引っ張るのはもう止めないか?
今海外に出てる人たちが、日本の学部・院で相対的に優秀な学生であったと
いうことは、大学にいれば誰でもわかってるわけで、日本にいる我々が
あーだこーだ言ったところで虚しいだけだ。

もちろん、日本に残ってる人間の中にも優秀な人は沢山いる訳だし、
留学してる人たちが勝ち組である訳では決してない。
日本にいようが海外にいようが、現時点ではまだ単なる学生なんだから、
まだまだ勝負はついちゃいない。これからの研究で勝負しよう。

と自分に言い聞かせてみた。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:51:58 ID:m/dXZbap
>>108
負け組み乙です

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:16:29 ID:g6Nh6W1W
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115015452
【社会】博士号は得たけれど・・・「ポスドク」激増で就職難・2004年度1万2500人

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:16:41 ID:yo/plG7G
っていうか,Ph.D神話崩壊の鎮魂歌

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:39:04 ID:3HQ8vcie
将来のニート、フリーターたちが集うスレ。
負け犬はしょせん負け犬。
きゃふうううううううううん。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:09:49 ID:7aieKh71
週休二日制や時短の徹底が日本をだめにした。
減給、リストラ、失業率アップは、労働時間を減らす事によって労働生産性が
低下したためだ。再び日本の繁栄を取り戻すには、社員が今までの2倍3倍
働く事である。サービス残業や長時間労働が辛いなど言ってられないのです。
1950年代〜80年代の滅私奉公の精神が残っている間は日本は高度成長し
「経済大国日本」を作り上げた。
やはり滅私奉公の精神で頑張らないと韓国や中国企業に引き離されるばかりだ。
たっぷり遊んで個人的にいい思いをしても、結局は日本人は不幸になるだけだ。
再び日本が国際競争で他国に打ち勝つには、全社員が志を高く持って
事に使える事である。わが国は社会主義ではなく紛れも無い資本主義
国家なのである。サラリーマンや労働者である者は会社に自分自身を
最大限の労働力を発揮しないと、多国籍企業に勝てない、
負ければ即倒産 失業になるのだ社員は今以上の危機感を持たねば成らない。
日本の最大の強みは技術力をさる事ながら、社員の労働力にあるのだ
誰よりも多く働き、誰よりも長く働く姿勢こそが日本人が幸せになる
近道である。楽をしたいなどと言う 怠け者はもう社会に居ては困るのです 。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:34:52 ID:T3ffeteg
高度成長期のただ頑張るだけの奴も要らないわけだが・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 07:19:41 ID:9kuK6DBU
君たち、ニート博士と呼ばせてもらおう。
経済学ニート博士。(笑)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 07:26:34 ID:jNUdhLAq
負け犬の子供は負け犬でつか?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 07:32:19 ID:9kuK6DBU
ていうか、経済学を専門的に学んできたのに、どうして自分の雇用すら確保できないわけ?
きわめてナンセンス。だから、経済学は役立たず、っていわれるんだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 12:05:56 ID:R/VQ4RRD
>>117
経済学をしっかりマスターできないから就職できない。
きっちりマスターしていれば就職できる。まあ、頭の悪い人間には
向かない学問だな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:22:11 ID:ctem5jg7
>>117
は?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:06:48 ID:W1qUoGmA
論理的な反論もできない馬鹿発見。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:41:14 ID:st2l7upL
risk-loving preferenceを持ってるんだよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:27:36 ID:r7H2J83m
>>113
その怠け者のおかげで消費力が上がってるわけだがw
それに休みが増えたおかげで消費者は色んなことに金を使えるようになった。
団塊世代は働くことしか脳がないみたいだね。
働いて作った物を誰が買うのかまで頭がいってないみたいだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:36:46 ID:fzDaaPcg
海外でコースワーク漬けになって頭がかたくなり、論文が書けなくなってしまうこともある。
女漬けになって頭が溶けてしまい、論文が書けなくなってしまうこともある。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 08:57:26 ID:rNdRQ0qg
そろそろ今年も結果全て出揃った頃でしょう。
どうだったんだろう?トップ5何人位入ったんだ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 12:28:06 ID:2Zj5F+0J
>>124

アフォか。トップ5なんて過去20年で去年のYale1人だろ!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 13:13:41 ID:g946b4PV
>>124

就職のこと?留学のこと?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 13:54:09 ID:9JPAL5py
Yaleはトップ5じゃないだろ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 16:31:09 ID:2Zj5F+0J
ハーバード、MIT、プリンストン、イェール、スタンフォード
じゃないの?もしかして、イェールじゃなくてシカゴが入るのか。。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:24:19 ID:vkknB+Yo
ハーバード
シカゴ
ペンシルバニア
MIT
スタンフォード

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:54:57 ID:5koyRVav
トップ10に入ったやつ、ここにいる?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:35:21 ID:MuciGRBF
>>129
ハーバード、シカゴ、MITは確実として、
後の二つは、スタンフォード、プリンストン、ペンシルバニア
のどれか二つか

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 19:37:24 ID:9JPAL5py
>>129, 131
ペンシルバニア工作員乙。関係者かお前。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:37:37 ID:YqlrZ0fr
普通のランキングは
ハーバード・MIT・シカゴ
スタンフォード
プリンストン
バークレー・イェール・ノースウェスタン
ペン
コロンビア・ミシガン・ミネソタ・ウィスコンシン・ロチェスター・UCLA・UCSD・NYU
てな感じじゃない。
まあ分野によって順位は結構違うけど。。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:18:50 ID:vkknB+Yo
>>132
プ、なんだコイツ?
文句あんだったらusnewsにでも逝ってこい

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:54:01 ID:2Zj5F+0J
私はペンシルバニア関係者ですが、トップ5とは思ってません。
133あたりが妥当じゃないかと思います。パブリケーションの
ランクで3位のもありますが、これはどちらかというと「上がり」
の人が少なくシニアもみんな精力的だからだと思っています。
ハーバード・MIT・シカゴ
スタンフォード・プリンストン
バークレー・イェール・ノースウェスタン
ペン
ミネソタ・ウィスコンシン・ロチェスター・NYU
コロンビア・ミシガン・UCLA・UCSD

って感じじゃないですか。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 00:04:19 ID:JjoTkowc
ハーバード、MIT、シカゴ以外はみんな同じようなもんじゃない?
スタンフォードにいようがペンシルバニアにいようがどっちでもいいからw
ってかこんなところで学歴の話しすんなよw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 02:56:53 ID:curlQj4q
ランキングの話は来年の人のためにもOKだと思うけど。。。
ほどほどにってならわかる。
今年の留学生の行き先おせーて。
Webだとここまでわかったが、付足希望

ハーバード・MIT・シカゴ
スタンフォード(1)・プリンストン(1)
バークレー・イェール・ノースウェスタン
ペン
ミネソタ(2)・ウィスコンシン(?)・ロチェスター・NYU
コロンビア・ミシガン・UCLA・UCSD


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 03:21:51 ID:cKs7JF8I
今年は就職の方はどうなったのかな?
まだ出揃ってないみたいだけど

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 03:45:04 ID:v3C2TSDw
今後の人たちのための資料にするなら、表にしたほうがいいと思うよ。

年度    00 01 02 03 04 05 06 
ハーバード  x  x  x  x  x  x  x
MIT    x  x  x  x  x  x  x
シカゴ    x  x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  x  x  x  x  1
Pストン   x  x  x  x  x  x  1
バークレー  x  x  x  x  x  x  x
イェール   x  x  x  x  x  x  x
NW     x  x  x  x  x  x  x
ペン     x  x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  x  x  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x  x

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 05:34:08 ID:FAlSwq+c
何の表?就職?合格?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 06:07:44 ID:K1n0WhxO
進学。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 06:41:23 ID:7Ogz0bcE
博士号を取得したものの、定職に就けない「ポストドクター」(ポスドク)
が、2004年度に1万2500人に達したことが、文部科学省が初めて実施
した実態調査で明らかになった。

 2003年度は約1万200人で、1年間で約2300人も増えている。

 年齢別では約8%が40歳以上で“高齢化”が進んでいる。大学助手など正
規の就職先が見つからず、空席待ちが長引いていると見られる。さらに、社会
保険の加入状況から推定すると、常勤研究者並みの待遇のポスドクは半数程度
しかいないと見られ、経済的に苦しい状態も裏付けられた。

 政府はこれまで、国内の研究者層を厚くするため、大学院の定員拡大などポ
スドク量産を推進してきた。しかし、研究職はさほど増えておらず、その弊害
が出た形だ。多くは研究職志望で進路が少なく、企業も「視野が狭い」などと
採用に消極的で、不安定な身分が問題化している場合が多い。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050502i306.htm

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 06:48:29 ID:pqy9e2/m
みんな上手くいけばアメリカでテニュアとるまで頑張りたいと思ってる?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 08:50:08 ID:dhVd7OWk
年度    00 01 02 03 04 05  
ハーバード  x  x  x  x  x  x
MIT    x  x  x  x  x  x
シカゴ    x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  x  x  x  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   x  x  x  x  x  x
NW     x  x  x  x  x  x
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  x  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 09:57:35 ID:8KnrGFib
年度    00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  0  1  1  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   x  x  x  x  x  x
NW     x  x  x  x  x  x
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  x  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 10:39:07 ID:cKs7JF8I
個人的には進学はどうでもいいから就職がどうなっているか知りたい。
誰か情報持ってない?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 12:26:22 ID:JCt2CxrN
>>143
あたぼうよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 12:56:54 ID:UDp1pd/Y
>>147
 だったらもう少しがんばってほしいね。向こうの流行にのっかって、
論文書いても、魂入ってないから、Job marketで見向きもされず。
ほんで帰国したものの、Ph.Dってこの程度かよみたいに国内でも評価
されて、就職できない。よくて、任期付き。2,3年たっても大したPub
もでない。
 ほんとに優秀なのは向こうのTop20ぐらいに就職決まる。90%以
上は帰国して、この有様。国内のTop層にすら及ばない。
 がんばれー。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 14:38:08 ID:cKs7JF8I
>>147
えっ誰?まさかあの方では…
…そんな訳ないか。

>>148
Top 20ってあんた…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 15:28:27 ID:I6tU1ZmT
とにかく貶したくてしょうがないんだなw



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 15:50:07 ID:pgJNUWmq
役所とか政府系金融機関の派遣留学生はどの辺に行ってるんだ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 18:56:13 ID:7Ogz0bcE
プリンストンって、たくさん受かってるんだね。なんで?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:35:58 ID:5Wms/IiP
>>152
ゲームでコネがあるからだろう

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:38:12 ID:rSIOCZSx
>>151
ミシガン、エール、ハーバード

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:21:08 ID:9ITqvRf6
>>147  そんなにPh.D.がほしいのか?

トップ20にいける日本人なんて、数年に一人だろ。現に今日本人
助教授のいるトップ20ってイェール、ノースウェスタン、UCLAの
3校のみ。国内のトップ層でアメリカのトップ20に就職できるよ
うなやついないと思うが。(東大の悲願は世界のJobmarketに学生
を出すことらしいぞ。)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:28:05 ID:9ITqvRf6
147じゃなくて、>>146 ね。
それにしても、この粘着ぶりすごいな。その粘着を研究に生かせよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:29:00 ID:9ITqvRf6
さらに間違えた。鬱。>>148 ね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 01:52:23 ID:fbRHwVCj
年度    00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  0  1  1  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     x  x  x  x  x  x
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  x  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 01:54:41 ID:9nPW3RxW
>>155
コロンビアの宮川さんを忘れてませんか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 02:03:17 ID:fbRHwVCj
associate = 準教授
assistant = 助教授

161 :名無しさん@お腹いっぱい。::2005/05/06(金) 06:06:54 ID:UwZhsVqm
年度    00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  0  1  1  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     1  1  0  0  0  ×
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  2  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 06:26:29 ID:A4MIMisb
ハーバードは02年と03年にひとりずつ。(上の表は1年ずれてる)
シカゴは02年に3人。(そのうち1人はすでに帰国)
UCLAが04年と05年に1人ずつ。
コロンビアが01年に2人(二人ともすでに帰国)。03年に3人。04年に1人。
NWは05年に1人。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 06:30:50 ID:A4MIMisb
年度     00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  1  1  0  0
MIT     0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  3  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     1  1  0  0  0  1
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  2  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  2  0  3  1  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  1  1
UCSD   x  x  x  x  x  x

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 08:06:24 ID:uqDt123j
wrong. 5 in chicago in 2002. 2 went back to japan already.

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 08:41:33 ID:hB7MdWje
年度     00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  1  1  0  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  5  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     1  1  0  0  0  1
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  2  x  x  2
Wコンシン  x  x  x  x  x  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  2  0  3  1  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  1  1
UCSD   x  x  x  x  x  x

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 10:23:33 ID:435KHRKi
NWは今年誰も入らなかったって聞いたけど。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 11:08:18 ID:f+A8j/Vq
>>162
帰国した方々はいい職についてるの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 11:10:17 ID:8kNEPUqr
年度     00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  1  1  0  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  5  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     1  1  0  0  0  1
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  2  x  x  2
Wコンシン  2  5  3  4  5  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  2  0  3  1  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  1  1
UCSD   x  x  x  x  x  x

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 12:13:52 ID:9ITqvRf6
>>167

出来のよくない○本銀行からの派遣。

ところで、バークレー、ペン、ロチェ、NYU、ミシガンには
2ちゃんねらーはいないのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 13:25:16 ID:Ih3bHHwj
>>169
二人とも?枠でもあるんだろうかね。就職の心配ないし、いい身分だな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 13:26:20 ID:dWRxpXBF
最近は財務省やJBICも博士留学は皆無に等しいのに、日銀はさすがだな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 13:45:03 ID:UwZhsVqm
>>170 いや片方だけ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 13:52:51 ID:HFQNVtM9
出来のよくない、ってお前は何者なんだよ



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 14:58:00 ID:h+1ScLKS
↑生き残ってる3人のうちの1人だろ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 15:51:14 ID:vzD0Bz8o
昨今アホPh.Dの帰国ラッシュでクラッシュ寸前。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 15:52:18 ID:heoZabfq
>>169
ヒマな香具師がこのあたりで探してアップデート汁
 
ttp://www.econ.rochester.edu/Grad/GradAddr.html
ttp://www.econ.upenn.edu/People/GraduateStudents.htm
ttp://www.econ.lsa.umich.edu/econ/people/graduates/
ttp://www.econ.ucsd.edu/gradprog/roster.html

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 16:37:25 ID:UwZhsVqm
>>169 日銀に入れなかった君、乙。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 17:38:59 ID:dWRxpXBF
新スレになって新しいタイプの粘着が増えたな・・・

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 19:40:11 ID:2ovA3+l8
えみたん、可愛い。
ttp://www.people.fas.harvard.edu/~nakamura/

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 19:45:20 ID:p3uiPmVv
>>99 >>106
ドロップアウトについて、詳しい情報知っている人、カキコモトム

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:49:47 ID:AxcKBhIg
>>ALL

Top10やTop20以外には、優秀なJAPANESE留学生はおらんのかいなぁ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 01:03:16 ID:cpNhKKvK
>>181
ミシガンステートだけどダメ?


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 01:37:03 ID:fUXxf1GO
2年で帰った日銀の人って、後で博論提出してPh.Dもらえるの?
それともマスターのみってこと?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 11:43:11 ID:0czUhLHL
官庁留学なんかの連中のほうがむしろ優秀なんじゃないか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:55:04 ID:/G7lUdJ9
>>181 どんな感じよ?ミシガンステート。強い分野とかあるの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:55:57 ID:igrTBoNt
>>184
そういうことにしといてあげないとかわいそうだな。
まともな研究もできないくせに、プライドだけは高くて
役所の中での地位は低い負け組だから。

なんで突然官庁留学が優秀かどうかって話が出てくるのか分からないがw
>>184が官庁留学組ならともかくw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 13:27:41 ID:tVq5NXeT
官庁から留学したので優秀なのいるか?
一流の業績あるひとみたことないんだが。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 14:22:36 ID:qommBl3J
>>187

官庁の人と専門の学者を同じ土俵で比べるのもどうかと思う。学者としての業績が
無くたっていいじゃない。だって学者じゃないんだから。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 14:37:05 ID:y+Hzz/Xe
官庁留学ではないにもかかわらず
一流の業績が無い人はどうなの?(・∀・)ニヤニヤ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 14:45:54 ID:sdqpnrjP
当たり前の事を書くとだね。
留学してようがしてまいが優秀な人は優秀だし
だめな人はだめでしょ。
もちろんその判断基準はいい論文をどれだけ書いたか、だけ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 17:03:05 ID:5zpfdWZd
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:43:57 ID:1W0x12fc
また負け犬どもがほえてるよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:48:20 ID:1W0x12fc
日銀>>>>>>>>>>>>>>>>>経済学ニート博士

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 22:13:01 ID:rfssFark
どうせ業績ないなら俗世間での社会的地位が高かった方がいいよな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 22:22:55 ID:msm9KfWZ
たしか国際社会学会の会員数では日本は世界的にもかなり多いはずだ。にも関わらず、未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない) 。
これはいったいいかなることか ????

国際社会学会開催国
1950 スイス 1953 ベルギー 1956 オランダ 1982 メキシコ 1959 イタリア 1986 インド 1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ 1970 ブルガリア 1998 カナダ  1974 カナダ 2002 オーストラリア 1978 スエーデン 2006 南アフリカ

ISA国別個人会員(1998)
アメリカ 533人 イタリア 106人 カナダ 235人 ロシア 104人  ドイツ 193人 オーストラリア 103人 イギリス 169人 インド 92人
★日本 131人★  ブラジル 116人 韓国 14人  オランダ 113人 台湾 13人  スペイン 111人 中国 12人  フランス 110人

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 22:41:10 ID:y+Hzz/Xe
灯台の負け犬院生の溜まり場だな(^ω^;)
え、なに、灯台ですらない?m9(^Д^)プギャー

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:01:02 ID:iJJ4BxeT
>>187
ttp://aa4a.com/kato/
この程度ならいる。
同世代の学者(というかまだ院生?)と比べたらマシな方でしょ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:02:39 ID:iJJ4BxeT
微妙に官庁じゃないけどな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:07:30 ID:iJJ4BxeT
官庁留学組の業績が少ないのは、帰国後研究をやる時間が
ないからある程度はしょうがいない。
ただ、FRBの職員で凄い業績持ってるPh.D.がたくさんいることを
考えると、言い訳にはならんかもしれん。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:10:18 ID:iJJ4BxeT
問題は>>190が言うような基準が日本の官庁にないこと。
パブリケーションが評価されないというところにある。
・・と一人でいろいろ書いてしまった。スマソ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:28:51 ID:qwoKOetP
> 同世代の学者(というかまだ院生?)と比べたらマシな方でしょ。

そうかぁ??

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 00:55:08 ID:iJJ4BxeT
>>201
マクロは若手の層が薄いと思うが、具体例キボン

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 01:54:24 ID:Zt1/6opt
データを取れるコネがないから仕方なくマクロやってるという負け犬もいるわけだが。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 02:01:16 ID:25+RmYIi
>>203
言ってる本人の想像力・クリエイティビティのなさを露見した感じだな。
コネがあって使えるデータがあるから応用ミクロやってんの楢 you have my sympathy.
そんなんじゃどこのジャーナルにも載せてもらえないよ。
データなんてどこにでもころがってるよ。
imagination is the only limit!


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 02:20:42 ID:Zt1/6opt
>>204 必死だな

   , -‐−-、  ヽ∧∧∧ //  |
.  /////_ハ ヽ< 釣れた!> ハ
  レ//j け ,fjlリ / ∨∨V ヽ  h. ゚l;
 ハイイト、"ヮノハ     //   |::: j  。
  /⌒ヽヾ'リ、     //     ヾ、≦ '
. {   j`ー' ハ      // ヽ∧∧∧∧∧∧∨/
  k〜'l   レヘ.   ,r'ス < 初めてなのに >
  | ヽ \ ト、 ヽ-kヾソ < 釣れちゃった!>
.  l  \ `ー‐ゝ-〈/´   / ∨∨∨∨∨∨ヽ
  l     `ー-、___ノ
  ハ   ´ ̄` 〈/‐-、

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 03:14:33 ID:xbDZ0V0G
>>197
あ、この人会ったことあるよ。報告も聞いた。よかった。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 05:20:49 ID:z/gTfO3F
>>206
本人乙

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 08:17:23 ID:1ppisv2X
単著でEERはすごいと思うけど。しかも3年で取ったぽいし。
優秀な人は所属が何であろうが成果出すんだな。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 09:54:45 ID:aWGNo+kn
あそこって他にもPh.Dとって帰ってきた沢山いるんでしょ?
どうなのその人たちは。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 10:54:47 ID:iJJ4BxeT
>>203
そんなバカな。
普通逆でしょう。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 14:07:51 ID:MAm0SqV3
日銀>>>>>>越えられない壁>>>>>>コンビニ店員>経済学ニート博士

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 14:35:48 ID:aWGNo+kn
何だか随分どうしようもないスレになっちゃったね、ここ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 15:07:50 ID:pYwbd0ZF
じゃあ、気分を取り直して。誰か続き頼む。

入学
年度     00 01 02 03 04 05  
ハーバード  0  0  1  1  0  0
MIT    0  0  0  0  0  0
シカゴ    x  x  5  x  x  x
Sフォード  x  x  0  0  1  1
Pストン   1  0  1  1  0  1
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   0  0  0  0  0  0
NW     1  1  0  0  0  1
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  2  x  x  2
Wコンシン  2  5  3  4  5  1
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  2  0  3  1  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  1  1
UCSD   x  x  x  x  x  x

就職
年度     00 01 02 03 04 05  
ハーバード  x  x  x  x  x  x
MIT    x  x  x  x  x  x
シカゴ    x  x  x  x  x  x
Sフォード  x  x  x  x  x  x
Pストン   x  x  x  x  x  x
バークレー  x  x  x  x  x  x
イェール   x  x  x  x  x  x
NW     x  x  x  x  x  x
ペン     x  x  x  x  x  x
ミネソタ   x  x  x  x  x  x
Wコンシン  x  x  x  x  x  x
Rチェスタ  x  x  x  x  x  x
NYU    x  x  x  x  x  x
コロンビア  x  x  x  x  x  x
ミシガン   x  x  x  x  x  x
UCLA   x  x  x  x  x  x
UCSD   x  x  x  x  x  x


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 15:15:55 ID:P210y+8n
>>200
官庁どころか大学でも評価されてないかも。
まぁ少しづつ変わっては来てるんだろうが。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 15:57:35 ID:gI4GbwEL
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 17:49:28 ID:oJvh9k2l
>>212
まあ合否が出揃って、本当に留学を考えている人たちが去っちゃったからね。
また秋になったら同じようなスレを立てればいいと思うよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/08(日) 18:09:09 ID:rvhXbl2g
MIT、イェール、バークレーとかに入学した人はここ6年一人も
いないのか。こう見るとMIT→イェールの岩井さんは神に思えるな。
それにしても日本人の入学は厳しくなってるのかしら。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 18:47:57 ID:43AsG76F
yaleは去年いるだろ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:52:28 ID:MAm0SqV3
博士が100にんいるむら
http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:08:49 ID:lSoJvS46
>>217
今の時代、バークレーに日本人が入学するのは難しい。政府からの派遣以外で、純粋に学者志望の学生が合格できているか?
トップ10の中で、日本人が合格するのが一番難しい大学かもしれない。

MITは数年前に1人合格。修了後に帰国。

Yaleはここ数年何名かが修了している。日本人が合格するのは珍しくない大学だといえる。しかし、最近は日本人の合格が厳しくなっていると聞いたことがある。

PやHというトップの大学に何名かが在籍しているが、東大出身者で分野も偏っている。日本人という大きなくくりで判断するのはいかがなものか。

>こう見るとMIT→イェールの岩井さんは神に思えるな。
時代が違う。
昔は、日本人は数学ができるという理由で日本人への合格や採用は多かったようだ。今は、インドや中国から数学を専攻していた学生がたくさん来るような時代だから、日本人を採る必要性がない。

俺は慶応関係者じゃないんで内部の事はよくわからないんだが、慶応から留学する際に費用は大学が負担してくれるのか?
ミネソタ、ウィスコンシンは慶応から留学する人が結構いるんだけど、費用は慶応持ちなら当然合格率は高くなる。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 00:15:51 ID:XGu/xRSZ
MITやプリンストンに在学中のひとは結構いるでしょう。
問題は彼らがどれだけpublication出来るか次第。

というか、どこの大学出ていても、結局はpublicationが
全てなので、まあ、とりあえずPh.D.をどこかでとってしまえば、
後は雑念を捨てて研究に専念しましょう。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 00:31:09 ID:F9LkYECo
>>220
ミネソタ、ウィスコンシンが多いのは
慶應→ミネソタ、ウィスコンシンは昔からけっこういて
それなりに評判がいいからでは。
ミネソタならK又先生、ウィスコンシンならO崎先生とか。
それにもともと日本人を結構とる大学だし。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 03:05:28 ID:6Ipr9Lit
>>221
とれれば、な。とれれば・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 05:24:26 ID:zOG+XMHb
中西部はロチェスター関係の人脈が結構効くからなあ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 05:27:24 ID:jMT8+7cF
>>223

>ミネソタ、ウィスコンシンが多いのは
>慶應→ミネソタ、ウィスコンシンは昔からけっこういて
>それなりに評判がいいからでは。

的を射ていると思う。ある大学への受かりやすさはその大学出身の日本人の
パフォーマンスに大きな影響を受ける。日本人をたくさんとっている大学は
在校生、卒業生がそれなりに健闘しているというのも、それの大きな理由だろう。
MIT,バークレーのように、日本人から採るという流れが一度途絶えてしまうと
飛びぬけた学生が入学して流れを変えてくれるまで、しばらく時間がかかる。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 09:38:41 ID:/0fZ2KVO
>>221
確かに、Ph.D.を取得してしまえば、後は業績で評価されるからなあ。
いいところでPh.D.をとっていても、その後の研究がさっぱりだったら、惨めだろうな。「あの人のピークは20代だったんだろうなあ・・・」と思われてしまう可能性大。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 11:02:35 ID:NrxnNOET
>>225
つーことは御大二人もいたロチェスターには
バカスカ入っているわけか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 12:00:07 ID:RSrcCdyi
>>227
ロチェスターは日本人に限らず非英米人の割合が高い。
今でもコロンビアやテキサスなどのポストを獲得している日本人がいるわけだから、大学側にとって日本人の評価は悪くないのかもしれない。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 15:22:05 ID:MsEIW1CP
在日が金正日の共犯である事実を北鮮国民に伝えよう

1 :名無しさんの主張 :03/04/16 20:37
被害者は真実を知りたいものである。

一般の在日朝鮮人が、金正日や朝鮮総連の共犯である事実を
金正日政権に苦しめられる北朝鮮国民に伝えよう。
情報が遮断された今は無理だろうが、崩壊したら是非とも伝えよう。

脱税した金を金正日へ送金してきたこと。

同胞を見捨て日本に不法入国してきて、
北の同胞が数百万人も飢え死にしそうだと聞いても、
その飢餓の元凶である北朝鮮政府を支援する在日団体の活動の恩恵を
自分たちも受けてヌクヌクと飽食していること。

朝鮮総連の活動の恩恵を受けて、五箇条の御誓文を悪用しての脱税等で
在日も一緒に犯罪的手法で私腹を肥やしていたこと。

一般の在日が消極的な協力に留まらず、
北朝鮮政府や朝鮮総連の工作活動を利用してきたことを
北朝鮮国民に伝えて、
在日が金正日とともに北朝鮮国民を苦しめてきたことを知らせてあげよう。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1050493077/


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:59:44 ID:3gN3pavn
なんだかんだいいながら結構伸びてるねこのスレ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 06:10:49 ID:ZZkNHYQI
H(もしくはP)行ってる人はMITとかバクレー受かってなかったの?
今年の提示版だとMITが断トツで厳しかった印象。
(H、Pに受かってた人が結構、落報告してた)。
Hは42人合格出したって言ってたよ(ほんとかどうか知らない)。
Y、Sは60〜70人、Pは知らない(yyasudaさん教えて)。
非”灯台のゲーム”出身者はNW,Penn,Wisc辺りが実質の
ドリームスクールのようですね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 07:06:47 ID:0dQxiEQX
シカゴって結構受かるんじゃない?少なくとも受かった人をたくさん
知ってる。でも、競争嫌がって結局みんな他の学校を選んでたけど。
かくいうわたしもシカゴ受かったけど、ビビって他に行った口です。
シカゴの卒業生で活躍してる日本人ってほとんどいないし。(いたら
大変失礼。。。)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 07:29:16 ID:v9IRYeia
>>231 非”灯台のゲーム”出身者はNW,Penn,Wisc辺りが実質の

Stanfordは非灯台でも受かってるよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 07:37:42 ID:eG6hbRo2
>>232
O垣氏

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 07:58:32 ID:edwPop7b
>>232 いつの話だよ。てかお前は活躍してるのかと小一時間(略)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 12:46:52 ID:CuMmQ2US
京大院→シカゴPhDでブラウンに就職した日本人がいるはず。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 14:06:57 ID:xUYZpNr7
もうちょっとさ、せいぜい数年後の就職先やらなんやらより、みんなが目指すような一級の
博士号取った人が、40代あたりでどの程度の業績上げてるか、とかに
注目したほうがいい。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 14:42:29 ID:ZAoowG9b
>>235
>いつの話だよ。てかお前は活躍してるのかと小一時間(略)

かなり昔。確かに、耳が痛い。。。細々とやってます。

239 :yyasuda:2005/05/10(火) 16:38:28 ID:FjQn3Zvs
>Pは知らない(yyasudaさん教えて)。

Pは2002年以降でいうと合格者が毎年50〜60人。
実際に入学するのが25人前後です。
理論系や労働・開発系をやりたい学生がHやMITを蹴って毎年数名入って
きますが、平均的な学生の質はHとMITの0.5ランクくらい下ではない
かと思います。
学生の質やプログラムの充実度はSとはほぼ一緒ではないでしょうか?
(ここ数年はSよりも弱冠良いというのが内部の人間の(偏ったw)印象。
ただし、SのビジネスPh.D.は別格!あそこの就職はヤバい。。。)

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 17:01:10 ID:QW9Af3c1
確かに、S-GSBの就職はすごいな。でも、今年はスターいなかった
ようなきがするが。俺が知らないだけか。それにしてもDukeから
MITは驚いたけど。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 18:55:51 ID:pRQnvkZF
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 海外留学組に弱みを見せたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  国内オーバードクター(30・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 19:40:59 ID:v9IRYeia
他のビジスクのPh.Dコースはあんまよくないんですか?
例えばWhartonとか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 20:48:06 ID:HMmYragn
>>241

そうか?へつらって生きていった方が楽だぞ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:13:59 ID:PPdKsVYi
シカゴに行くのは変人ばかり

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:30:05 ID:VqDG+KVB
>Pは2002年以降でいうと合格者が毎年50〜60人。
で、応募者は何人くらいで、競争率は何倍なの?
東大の院と比べて、入りにくいの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:57:10 ID:yruYpFtm
>>東大の院と比べて

世間知らずな質問もほどほどにしろ、学部生

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 01:27:17 ID:fsv4yfKX
東大ってPrinceton Review と同格な留学予備校だろw


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 02:51:58 ID:PSc7CTeY
>応募者は何人くらいで、競争率は何倍なの?

ふたついらないだろ。ひとつで十分統計量だ、学部生

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 04:52:22 ID:JIryZ4mO
>>248
合格者の人数がもうわかってるからね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 07:02:14 ID:KU7EM9G/
解説乙!!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 08:11:07 ID:sctzYmIE
でもちょっと十分統計量という用語の使い方が間違ってるよ、M1

252 :245:2005/05/11(水) 08:14:46 ID:I/9wbqnj
負け犬になんて訊いてません。
勝ち組のyyasudaさんに訊いているんですっ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 08:28:58 ID:JYJ5f+fp
>>252
だったら直接聞けばいいんじゃない
在校生のリストにメールアドレス載ってるんだから

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 10:55:36 ID:uh5vqcwU
>>252
東大と比べれば簡単だよ。

255 :yyasuda:2005/05/11(水) 13:42:56 ID:Qz3sL0fz
>>245
僕の時(2002年)は応募者は780人くらいだとレターに書いてあったように記憶してます。
他の年のことはよく知りません。合格者のリストは在校生も見ることが出来るけど、出願者の人数
までは知らされないので。
東大院との難易度の比較に関してはノーコメント。

256 :245:2005/05/11(水) 22:05:41 ID:I/9wbqnj
>>255
750人応募で50人合格したとすれば、競争率は15倍ですね。
それも各国のトップクラスが競い合うわけだから、想像以上に厳しそうです。
例えば、どんな大学からの留学生がいますか?





257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 22:33:53 ID:m83P1xn/
国内の留学予備校としてはやっぱり東大が一つ抜けているんじゃないかな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 22:41:03 ID:O7oxoMKv
>>256

無垢な学生か?それともネタか?そんなどうでもいい情報を聞いてどうする。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 03:10:05 ID:XpjRGPjO
東大グループに入ってないと「誰それ、知らない」で終わる。
馬の骨になりたくなければ、修士からでも東大へ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 03:35:41 ID:wfdDyEb5
>>259
いや東大留学予備校は人数が多いから、予備校内で誰それで終わる可能性もあるがな。
阪大、一橋でも輪くるないと思う。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 03:39:25 ID:rwUEZcQe
たしかに大学受験予備校も駿台や河合などいろいろあってどれがよいかは学生の適性によりますね。
経済学留学予備校も、適性に応じて、東大なり阪大なりを選べばいいということですね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 08:22:35 ID:plwYQAU8
私学は論外

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 08:31:40 ID:hU4Ny8P1
>>262
Yaleでジョブゲットしたスターはkeio卒

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 08:33:10 ID:H/uHdCX4
Yaleに就職した人、KOじゃないか。論外と言うことはない。
まあ、どうせ他大にいくなら、KOって選択肢はすくないGA。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 09:21:15 ID:bo9TqwiM
>>262-263
コロンビアでジョブゲットしたスターはKwansei Gakuin卒

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 09:48:50 ID:NPVUHURZ
まあ少なくとも>>262は論外

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:38:23 ID:ggduhwCI
慶応、関学の人は下から慶応、関学なのかな?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:57:19 ID:YHIH0gxf
素人にも親切に答えるyyasudaは結構いい人だなあ

とか書くと本人乙とか言われそう

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 12:58:26 ID:ho9lVlPF
なんだかんだいって東大院って実は実績悪くないか? ここ数年で活躍
したのはPENNからUCLAに就職した一人だけじゃない? あとはみんな
非東大院又は東大学部卒だとおもう。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 13:09:10 ID:gFT1Xbpy
>>269
プリンストンのN氏は、結局どこに決まったんだろうね。
yyasudaによればかなり良いところだそうだが、アメリカ?


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 13:12:04 ID:NPVUHURZ
>>270
お前しつこ過ぎ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 17:11:27 ID:zONh4wSa
みーんな帰国しちゃうw
帰国を考えた時点でアウト!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 20:48:00 ID:mXWhIwIS
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 22:29:27 ID:DQqgahDu
>>259
各大学のワークショップや学会でいい報告していくうちに、
認知されていくんじゃないの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 22:43:40 ID:VsSTok9k
海外に出ると、国内の大学序列が関係なくなるんだね。
東大も関学もアメリカ人にしてみれば、似たようなもんだ。
すべては実力次第。さすがメジャーだよ!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:22:24 ID:jN8iL/C3
>>273
この板で粘着して煽るなら、wをつけるのがお約束でしょw

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:56:37 ID:Y66OB/uU
なだかんだいいながらこういう話みんな好きなんだね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 01:24:14 ID:4hAqUESF
>>273
IF血ってどーゃって見るのかよくわからんから答えられん
JandWorldEcoのIF地っていくつ?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 15:53:19 ID:7f/pYOfB
で、結局今年の就職はどうなったのよ。肝心の情報が出ないな。。。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:34:24 ID:i4Ln2UUv
今年はPh.D→国内就職の人はいるんですかねぇ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:26:21 ID:HS2cBX4t
>>279
もう少ししたら出るんじゃないかな。
>>280
いるよ。でもその人はものすごく優秀な人だよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:32:51 ID:z8tu6AFM
なんか助手とかで逝ってる人は日本に帰らんといかん人もいるらしいね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:48:33 ID:HnCcLpfe
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?w

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 07:18:19 ID:i4Ln2UUv
>>281 分野は何ですか?中西部から○橋に行く人?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 08:42:14 ID:+SVDejFd
>>281、284 自作自演やめれ。大体280と284ってIDおなじだろ。お前は
中西部から一○に行く人がいるって知ってるのに、「今年はPh.D→国内
就職の人はいるんですかねぇ?」って質問する必要ないだろ。知ってる
んだから

それともマジで言ってるのか?だとしたら、お前相当レベル低いな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 08:48:07 ID:0TYgEKyk
>>285
漢だね,あんた.惚れたよ. おごらせてくれ.つ旦

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 08:57:13 ID:c6+nOA9R
今年は全体的に去年より厳しいJob Marketだったと思われ
あくまでも私の印象だが、需要は多かったが、供給もそれ以上に多かったところが
難だったような希ガス

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 10:49:56 ID:FHpiIAYI
>>285
グッジョブ
自作自演みっともない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:38:10 ID:+vE7n6U3
季節が変わるごとに受験と就職で盛り上がるスレっすね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 14:29:13 ID:ICO+0fAX
>>285

でかした。マディソン・国立祭りでいきまつか。それにしてもみっともない。
2チャンで自作自演って一生言われるな。南無阿弥陀。。。。
「ものすごく優秀」ならアメリカでジョブ取れるだろ。アフォか。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:29:24 ID:Okhyu9kd
>>290
一橋でアカポスゲットならまあいいじゃん。

本人知ってるけど、idを280,281と変えて284で戻すほどの
テクがある人ではない気がする。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:38:41 ID:c2O+64j6
>>291

本人乙

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:40:05 ID:H31P5xy0
やっぱ自分の履歴書に、PhDって書きてぇー!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:16:05 ID:Okhyu9kd
>>292
お約束、ありがとう。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 06:53:52 ID:W7NwSvzN
まぢそんなんだ。シカゴとかミネソタじゃなくて。

296 :281:2005/05/15(日) 07:20:36 ID:geKXQ6RA
280と284が同一人物なのはわかったけど、俺280=284じゃないよ。
ちなみに俺が言ったのは別の人のこと
(ネットで仕入れた情報だけどね。ちなみに優秀といったのは
CV見たらPUBがいっぱいあったから優秀と言っただけ。
本人には会った事もない。)
あとその○橋の人の事は全然知らない。
自作自演とか言われるのは気分が悪いので書いておくけど。
あと291も言ってるけど280から281でID変えれるようなら
284で戻す馬鹿はいないだろ。


297 :281:2005/05/15(日) 07:47:30 ID:geKXQ6RA
>>290
あとな、ものすごく優秀で日本に戻る人がいても全然不思議じゃないだろ。
アメリカなんて住み心地悪いだろうし家庭の問題とかもあるだろうしな。

優秀 -> アメリカでジョブゲット って因果関係は成り立たないと思う。
アメリカでジョブゲット -> 優秀 はある程度成り立つだろうけどな。

まぁなんにせよPUBをみればわかるんだから
国内とか留学とか関係ないだろ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 08:23:49 ID:0ivbuL+f
>ちなみに俺が言ったのは別の人のこと
ひょっとしてR大から横市に行かれた方のことですか?
彼のPublicationは立派ですね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 09:58:50 ID:IRR4by5p
確かに最初のジョブがどこであってもあまり意味があるとはいえない。
当然のことだけれども、結局全てはpublication。
業績があればいずれどこなりと移籍出来る(したければね)。

問題は、日本の大学は、いまいち業績主義が徹底して
いないってことでしょう。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:41:58 ID:6E7ZLBWV
マディソン -> 一橋
R大 -> 横市
あとはどうよ?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 13:11:34 ID:Okhyu9kd
じゃ、290は国内アカポスもゲットできない
ものすごく優秀な奴ということでFA?


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:42:52 ID:egdbu4zY
>>301
そういう下らない叩き合いはもうやめれ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:42:27 ID:l1TxDU2s
>>293
つ【Ph.D】

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 15:12:12 ID:EW71OLn+
>>293
どうせそういうスノビズムだったら履歴書より名刺でしょ。
履歴書よりしょっちゅう使うものだし。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:22:19 ID:b02D5K32
井温度大学PhD ドゾー

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:12:08 ID:7+/eZ67Q
経済学者なんか、宮台真司に比べればバカばっかし。
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=60&catid=7

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:24:43 ID:ZPEBorgh
経済ph.d留学してる人の時系列的な推移ってあります?
ここ数年で急激に増えているような気がする。
まあ、院に行く人が増えているので当然かもしれませんが。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:28:02 ID:qHl39Kwz
でも大物は全然出てこないな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 07:23:40 ID:ES3hov2q
昨今アホPh.Dの帰国ラッシュでクラッシュ寸前.

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:15:42 ID:JLtm/XHn
>>307
40〜50代の教官を見ても海外Ph.D.は多いので、ここ数年で増えたとは思わないなあ。
むしろ、ネットの普及で留学生の情報がよく入ってくるようになったので、多いように感じるだけのような気が・・・。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:45:04 ID:WaEy71Ti
>>309 何か根拠あるのですか?妬み?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 11:04:36 ID:awprQMPN
>>311
過去ログ見れ。
このスレの定番となりつつある粘着の方です。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 11:22:18 ID:x17oeYmf
>>307

日本の院生が増えてるわりに、PHDの学生は増えてないと思う。
よって、普通に考えればPHDがより優秀になりそうなものだが、
そうはならない。要は日本で言う優秀ってのがアメリカの基準
とは少し違うってことかも。超優秀といわれて留学したのに
××なのが大半なんだけど、あまり期待されてないのに留学して
大成功するやつもたまにいる。俺の結論は必要条件として研究に
秀でていることだが、それと同じ又はそれ以上に英語でのコミュニ
ケーション能力と積極性が大事だと思う。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:21:54 ID:x17oeYmf
それから、常識ね。日本の院生には非常識なやつ多すぎ。ケチが多いし
きたねー格好して髪ボサボサにしてるのが良いと思ってる。アメリカで
はこれ全部×。見た目をよくして、第一印象を改善し、普通の金銭感覚
で友達たくさん作れ。ディナーが40ドルで不機嫌になるな。ディナーを
ともにして得た豊かな時間に40ドルの価値を認めろ。まぁ、お前は次は
呼ばれないけど。。。こんなことでチャンスをつぶすな。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:48:27 ID:lBj2YkQj
>>313
英語でのコミュニケーション能力及び社交性wにおいては
何ら問題無いが、むしろ肝腎の学業の方で相当苦労させら
れている漏れとしては、あまり納得し難い意見だなw

髪ボサボサで、学部のパーティとかにも滅多に顔出さない
ロシア人とかいるけど、成績抜群だから教授のおぼえも
メデタイみたい。やっぱ、研究第一じゃね?商社マソじゃ
あるまいしw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:42:51 ID:E1UXpOi4
>>315
研究のパフォーマンスが必要条件だって313が言ってるよ。
313の意見にはげど。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:51:03 ID:RwejTLqT
>>315
90見ろ。
愛想がよければ馬鹿でも教授に気に入られる事は可能だ(つーか見た)。
そしてPHDをとるためにはそれ(教授に気に入られる)が一番大事(らしいぞ)。
まぁ英語でのコミュニケーション能力がなくても
そのロシア人みたいに実力で気に入られる事も可能だろうけど。

どの世界でも世渡り上手なやつは得をするよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 14:37:15 ID:9FLJiIKd
>>315
そのロシア人、英語はどうなの?
日本人や韓国人に比べたら断然上手いんじゃないの?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:59:00 ID:50aRzJfa
>>314
>>きたねー格好して髪ボサボサにしてるのが良いと思ってる。
>>ディナーが40ドルで不機嫌になるな。

これって特定の個人のことだろ。w 
名前書いてくれ。
麻原彰晃ヘアーだって日記で書いてた香具師か?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 18:38:46 ID:qHl39Kwz
Ph.D帰りの人っていきなりいい大学の講師になってしまうのだが、
あれって任期付きか?
少なくとも京大経研はそうだときいた。
いずれにせよ、任期後もいい大学には移れるだろうけど。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:15:11 ID:hmFxzbNi
>>319
今は亡き苺に降臨していたDebru氏の場合は反例になってしまうんじゃないの?
まさに死人に口無しだよな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:33:51 ID:lRbHQOB0
しかし,PhDsは増えたけどその年のPhD取得者のトップ10に
入るような超優秀な院生は近年出ていないね.もちろん,就職してから
精進して良い学者になる人もいると思うけどね.

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:34:52 ID:qHl39Kwz
>>322
自作自演の一橋の人は?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:06:58 ID:y2gqVk/x
>>320
いずれ三田なりに戻るでしょう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 02:01:44 ID:WylbXO58
>>320 東大経済学部・一橋経研/経済学部・神大経営研は任期付だった気が。
阪大・筑波はどうなんだろう?あと横国とか

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 05:20:25 ID:ZD/lpvpz
>>322

973
>>899
>>折りしも今年、日本人でトップクラスのビジネススクールでジョブをゲットされた方がいるので、その方
をお手本に頑張りたいと思います。

じゃ、これだれのことだ?



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 05:50:22 ID:tE6QWE+a
>>325
結構厳しいんだなあ。
アメリカで苦労したんだからもっと楽にさせてやれよと言いたい

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 07:47:40 ID:u1llIo96
女とっかえひっかえで遊んでた奴らばかりだがな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 08:24:21 ID:72WSUFba
米国の場合、Ph.D.取得後5〜10年は任期付きポジション。
この間にIF0.2以上のJournalに数本掲載できなければクビ。
日本人の帰国ラッシュが起きるのは当然。

ま、日本でも、帰国後2年以内にPubできなければアウトとなるのが現状でしょう。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 09:02:45 ID:nBHsZ7gH
>>329

>ま、日本でも、帰国後2年以内にPubできなければアウトとなるのが現状でしょう。

アウトになるってどういうことでしょ?あと、

> この間にIF0.2以上のJournalに数本掲載できなければクビ。

ISI Journal Citation Reportsですよね?
十位より下のランキングはwebにあるのですか?
http://www.in-cites.com/research/2004/december_20_2004-2.html

331 :330:2005/05/18(水) 13:18:22 ID:WylbXO58
自己レス。1999のものは見つけた。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 14:02:59 ID:NvOMtqB4
>>331
私も興味があります。ソースを教えていただけませんか?

333 :330:2005/05/18(水) 14:33:03 ID:WylbXO58
http://www.le.ac.uk/economics/research/RePEc/lec/leecon/econ01-8.pdf
れす

334 :332:2005/05/18(水) 15:20:11 ID:NvOMtqB4
dクス!

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 16:29:33 ID:tE6QWE+a
>>329
日本でもアウト??
最低どっかの常勤ぐらいは見つかりそうなのに

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:38:18 ID:ns3u16pm
>>325
その辺だと講師クラスはみな任期でしょう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:49:57 ID:zUttlqjs
PhDから国際機関ってどれくらいいるのよ? 国内院からはゼロだろうけど。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 21:13:26 ID:8O1uxRPd
ぶっちゃけ就職あるんですか?海外でも国内でも。
教員需要縮小、年寄り教授の存在(参入障壁)、つぶしきかない
(サンクコストがでかい)のトリプルパンチで研究続けようかどうか。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:56:14 ID:gm0FRez2
この先,安定した収入がなくとも,それでも研究が好きなら,研究を.
この先,安定した収入が欲しいなら,別の道を模索.

自分の生涯効用をintertemporalな予算制約条件のもとで最大化すればよいのです.
要は,DP問題を解くことに帰着されるわけです.

経済学って役に立つんだね.人生相談所でも開設しようかしら

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:29:50 ID:7NSU2aLP
シカゴからもひとり帰るらしいな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:35:07 ID:uzBwxZQ+
>>340 行き先は?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:37:35 ID:7NSU2aLP
しらんよ。そういう話を聞いただけだ。
ちゃんと学位持って帰るのかも分からない。
(なんせシカゴだから)

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 04:11:54 ID:Y2ZyuPf3
これも元日銀?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:30:19 ID:evAHcRVw
>>340
ttp://home.uchicago.edu/~hnakamur/cv.pdf
この人? だったら YES >>343

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:40:02 ID:MAXFHdwU
>>337
国内の院事情はよく知らないが、
そもそもなんで国内院から国際機関への就職が0なんだろう?
英語の壁ではないよね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:55:22 ID:2Gw1ZAzJ
>>345
英語の壁だけが全てではないだろうけど
とりあえず英語の壁は君の考えている以上に大きいと思うよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:07:06 ID:0TAfSz95
>>337
IMFは毎年1〜4名程度。最近は増加しつつある。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:47:07 ID:2U0dcZs1
go to sleep forever


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:19:11 ID:xFWlj0A2
>>347
UCLAだけからでも2人もIMFに行くみたい。
ttp://www.econ.ucla.edu/grad/

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:24:30 ID:0uvqx1mn
アメリカの学部で経済学士とっても就職できないですよね、はぁorz
修士号じゃ意味ないですか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:30:25 ID:xrwVQ28N
>>344
シカゴってMA出るんだね

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 06:25:17 ID:1li+j7EB
>>349

UCLAの一人は諸般の事情による、日本政府の異例のプッシュらしい。
事情通の説明モトム。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:35:47 ID:XyLf57Ml
>>350
修士号はむしろマイナスだろ。経済学だと修士=PhD取れなかったって
ゆうシグナル。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 15:51:24 ID:fiBW5jSJ
>>353
>>350の言ってる就職ってのはアカポスの話じゃないんだから、修士取って
マイナスということは別にないよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 16:34:30 ID:8HNRKWE7
エコノミストとかかなり専門性のある職種に就くんだったらPh.D.だけど、働きたいだけならMasterで十分。
国際機関なら、いい大学でPh.D.とっても、政治的な人事異動があるので出世できる保証は無いし。

研究の世界に入りたいならPh.D.だけど、実務の世界へ行きたいならGeorgetown(School of Foreign Service)とかJohns Hopkins(The Paul H. Nitze School of Advanced International Studies)などの実務者養成機関に行くほうが近いような気がする。
(Georgetownは安全保障や地域科学がメインなので、このスレには関係ないんだけど)

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:07:30 ID:9N0GA2Zp
>>347-350の流れからしてIMFへの就職だと思うが。
IMF、世銀等への就職はPh.Dじゃないとむりぽ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:06:11 ID:HWqJMht1
研究者の世界での若手のポストだったら

大学>IMF、ブルッキング等

だから最近はPhDは取れたけどという人が多くなっているのかな
そういう傾向があるとアメリカは露骨に日本人の学生を取らなくなる
からこれから留学する人は大変だね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:31:55 ID:Ti3oLzt2
>>356
m9(゚Д゚)プギャー

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:18:01 ID:CAoCe50s
>>356
日本の大学の修士でも評価されるパブリケーションが
あれば採用されます。というか実際ある。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:12:29 ID:SANaLyRN
>>359

Which institution?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:02:15 ID:lKoNQEM+
まあ日本の大学からYP通る人だっているし。
世銀副総裁の勝さんだってそうでしょ?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:10:58 ID:1li+j7EB
それは昔の話。いまだったら実務6年+修士又は実務3年+PhDがYPでも
最低ラインだと思うが。ところで、世銀奨学金から世銀就職ってどの
くらいいるんだ。IMFのほうは奨学金が役割を果たしはじめてるような
きがするが。(とはいえ俺の知るだけでも何人かがIMF奨学金で留学し
ておきながらドロップアウトした。しかもみんなトップ20以下。ありえ
ない。どんな選考してるんだ。共通してるのは「国際機関格好いい」
みたいな学卒または院一年目くらいの女性で、経済学の基礎が全く
きちんと準備ができていないこと。)

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:26:08 ID:lKoNQEM+
昔の話という突っ込みは来ると思ったw

確かにそうだけど、今でも2〜3年に一人はいるよ。YP一覧のページ見てみ?
ただ、経済学バックグラウンド以外の人ばっかだけどね・・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:51:38 ID:0AvRu4KB
IMFの奨学金ってもらったらIMFで働かないといけないとか
そういう拘束のあるものなの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:26:08 ID:h7RtufZ4
ないよ。むしろ、PHDとっても(特に英語で)IMFで働けるレベルに
なっていない日本人が多い。採用されてもダメだコリャみたいな
香具師もいるし。(といっても派遣の官僚のダメな奴らよりは大分
ましだが。財務省がエリート集団なんてマジで笑わせる。)
奨学金から採用になる率は3割くらいじゃないか。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:37:55 ID:ggJeRJif
>>361
YPって何?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:09:23 ID:QWbKBuJP
>>362
そう考えると文学部出身でIMF入った白井さゆりさんとかすごいんだね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:10:57 ID:0AvRu4KB
>>365
IMFって太っ腹なんだね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:50:34 ID:vJ+gS9p4
>>367
山形氏に酷評された人だよね、確か。
ttp://cruel.org/econ/stiglitzimfj.html

>>368
そうでもしないと、IMFのエコノミストになる人がいなくなるという要因もあるだろう。
世銀やIMFのエコノミストが憧れの的のような職であったら、両機関はトップ校へリクルート行脚をする必要だってないわけだし。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:54:57 ID:lVUkpMFF
IMFだと「銀行商社就職→入院→パブリケーション」 は有利。
ただ英語で「言葉の殴り合い」ができないと即座に落とす。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:36:25 ID:0AvRu4KB
>>369
うーんとよくわからないが、なんかかみ合ってないような…。
そういう拘束がないということは、奨学金もらってPHD取っても
(働けるレベルの人で)IMFに就職しない人がたくさん出てくるだろうに
それでもそういう拘束がないなんてIMFって太っ腹だなぁと思ったんだけど。
さすが天下のIMFと。
“そうでもないと、IMFの…”ってのは“そうしてるから、IMFの…”
の間違いかな?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:13:36 ID:BTLIqo3w
>>371
拘束がなくても、>>362の言うような「国際機関ステキ〜♪」系の人間が集まって
しまうところ、そんな拘束があったら、「我こそは」というレベルの人材は誰も
応募しなくなってしまうでしょう。
もちろん、お金をあげても逃げられるリスクは常にあるわけですが、>>369
そういうことが言いたかったのでは?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:32:28 ID:LRnu5EEU
日本の政府系金融機関から派遣で、「国に帰るから」でPh.D.貰った
人間が派遣でIMFに逝って、「毎日英語での仕事がしんどい」っていってる
の知ってるけど。 そこまで英語できないか? ってマジ思った。 Ph.D.
やってる時は「毎日が英語」じゃなかったのか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:56:34 ID:BTLIqo3w
>>373
現在某国際金融機関の総裁をやっている財務省出身のK氏が英語でしゃべって
いるのを聞いたことがあるけど、ぶっちゃけあまりできない。
K氏もIMF経験者で、しかも某機関の総裁になろうという人間がこんなにも英語
できないのかと思ってちょっとショックだた。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:21:05 ID:E64a5LML
財務省・日銀からの派遣はプライドばかりの屑が多い。本当にコミュニケーションが酷い。
英語の問題よりも(これも十二分に酷いが)、英語が出来ない+経済学がきちんと分かって
いない(+さらに学歴もない=東大法卒)事から来る屈折したコンプレックスが外人(及び
日本人)の経済学PhDを目前にすると全開になり、まともなコミュニケーションがとれない。

結果、仲間内で仲良しごっこして、(本人たちはお気づきでないかもしれないが)奇妙がら
れてる。なんとかならんか。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:43:53 ID:BZlDxun4
>>373 どこのPh.D.?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:28:31 ID:drZFV31r
>>374
ADBの歴代総裁は全て日本人。天下りみたいなものだからね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:38:33 ID:vgm6Q9Gy
375の指摘って案外正しい。
ついでにいえば所詮、チビのジャップだしね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:46:03 ID:WtzhHY0w
まあそもそも年功序列のぬるま湯エリートが
言語的能力的にハードな環境で切磋琢磨しなきゃいけない理由はないと思われ…
と素人批評してみる
要は無難にこなせればいいんでしょ。それともやっぱり難があるんだろうかw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:29:20 ID:bNuVK7pL
>>377
個人攻撃の意図はないけど、千野さんはなんだかんだいって英語くらいはできたよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:57:40 ID:8yxhfI/K
エコノミストのインタビューまで逝きましたよ。

「パブリケーションは十分だけど英語を磨いてね、see u♪」
でした。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 05:38:38 ID:PPKI8eOx
>>372
最初の「拘束がなくても」ってところは「拘束があっても」の間違いかな?
そうじゃないと論理的に意味が通らない気がするんだけど。

いやだから、いくら「我こそは」という人材でも、将来IMFで働く気がない人材に
奨学金を与えるのは(もし奨学金の目的がいい人材をIMFに連れてくるという事なら)
金の無駄じゃないですか。奨学金だけ応募してもらってもしょうがない。
それならその金をもうすでにPHDを取得した優秀な
人をリクルートするために使ったほうがよっぽど効率的でしょ。
そうじゃなくてその奨学金の目的が将来経済学に貢献するような優秀な人材を育てるという
事なら拘束なしで奨学金を与えるべきだし、それをしてるIMFって太っ腹だなと
思ったわけですよ。
「お金をあげても逃げられるリスクは常にある」というか
拘束がなかったら(多分優秀な人ほど)みんな逃げるでしょ。
よっぽど義理堅い人間でもない限りは。
アカデミックジョブの方が多くの大学院生にとっては魅力的な訳だし(だと思うが)

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 09:59:26 ID:U/dRmLeF
どっちの意味でも太っ腹ってのは違うと思います。

1)将来働かないかもしれない人にも奨学金をあげてるのは、上にもあったように
優秀な学生にとってはIMFや世銀が決して人気のある就職先ではないから仕方なく
ということでしょう。
2)英語や研究がダメダメな日本人にもあげてるってのは、太っ腹というよりも
日本が2番目に大きな出資国だから致し方なくということだと思います。

いずれにしても、IMFと日本人PHDというのはこのさきも山あり谷ありの相性と
いうことでしょうか。(MOFやBOJも変に絡んでるし。。。)

384 :372:2005/05/23(月) 10:05:51 ID:yBpQTUAp
>>382
まず>>369>>372なので、自分が>>369の意図を100%汲めているとはいえないから
想像が入っている点了承されたし。

>>372の最初は間違いじゃないです。
拘束がなければ、元来が国際機関志望でない人間も応募するかもしれない。
それでも、(略)な人間が集まっているのが現実だと。
で、拘束があったりしたらもっとそういう人間しか集まらないでしょ、というのが前段の意図。

「放っておいても超優秀な人材が集まるほど人気があるわけではないところ、拘束ありの
奨学金なんかにしたら最初からカスしか集まらないから、拘束なしの奨学金で釣って
インターンとかやらせて面白ければその中から優秀な人材も入ってくれるかもしれない」
という程度の話ではないかと。

実際のところ、IMFにとって奨学金の意味がどこまであるのかは自分にもわからないけど、

> それならその金をもうすでにPHDを取得した優秀な
> 人をリクルートするために使ったほうがよっぽど効率的でしょ。

かどうかはそう簡単には断言できない気がする。

385 :IMFno:2005/05/23(月) 11:06:16 ID:UmXykuP+
>>383,384
個人的にはもしIMFの奨学金の目的が「将来IMFで働いてくれる」優秀な
人材を集めることなら、奨学金をあげる条件として「将来IMFで働く意思のある」
が第1条件だと思う。
これを満たさなかったら優秀だろうがカスだろうが
(この目的にとって)一緒じゃないかなぁ。

IMFで働く意思のある人が必ずしもカスって訳じゃないだろうから
そういう拘束をしても優秀人材は来ると思うよ
(拘束がない場合に比べると減るだろうけど)
その上で審査基準を厳しくするとかした方が個人的には
上記の目的にとってはもっと効率的だと思うんだけど。

最初からIMFで働く気がない「優秀な」人材の気が変わるのを
期待してるんだとしたらそれはかなりあまい見通しだと思う。
多分その可能性は奨学金をもらう段階で「IMFで働く気のあるカス」が
その後のPHDコースを経てそれなりに優秀になる可能性よりかなり低いんじゃないかな。
現状ではなんとなくIMF(に限らないけど)で働くってアカデミックなジョブを得ることより
一段低く見られている感があるし。だから優秀な人でも(ほど)働きたがら
ないと思う。

IMFの目的が将来IMFで優秀な人材に働いてもらうことだとして
奨学金の額やルールをどう操作すれば将来優秀な人材を最もたくさん
集めらるかってのはあんがい難しい事なんだろうけど。
拘束があった方がいいのかない方がいいのかも含めて。
ただ個人的な直観としてまずこの目的のためには最初にコミットメント
する人だけに奨学金を上げたほうが効率がいいんでないかなと思う。

ゲーム理論的にはどうなんだろうね。




386 :382:2005/05/23(月) 11:12:14 ID:UmXykuP+
書き忘れたけど上の書き込みは382っす。
長くなってスマソ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 11:16:15 ID:v4OxSC5W
IMFの奨学金はMOFが出しているのであってIMFではない。
だから太っ腹なのは日本政府。IMFも世銀も内部推薦者がいると強いから
インターン経験ができる奨学金経験者は有利だけど、自動的に
IMFや世銀に就職が保証されているわけではない。逆に優秀な方は
お金をもらってトップのビジネススクールに行くこともある。(>おめ)

IMFは世銀に比べると組織が小さいので経済のph.dでなければ
ほぼ無理。世銀はいろいろとコースがあるからマスターでも可。
ただし、経済のph.dであれば有利。

あと、bojとかmofから来ている人は経済学の知識は弱いかもしれないけど、
実務経験があるから、有用だよ。税制政策なんてph.d取り立ての一年目より
mofの経験者の方がよほど詳しいから。IMFや世銀はリサーチもあるけどメインは
各国の政策評価と立案補助だから。

388 :382:2005/05/23(月) 16:36:06 ID:UmXykuP+
>>387
なるへそ。納得。
詳しい説明どうもありがとう。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:14:16 ID:kLVkStUD
>>352 結局UCLAの二人は何者なの?

TOP10大学>IMF、ブルッキング等=Top11-30大学>31-
って感じ?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:14:40 ID:2xz3vKiL
Top50大学>IMFだろ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:16:05 ID:XpMJIrji
YPって何?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:12:43 ID:z+7c1IaI
>>389 スティグリッツや伊藤隆敏のようなポジションと混同してないか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 02:31:24 ID:QQizZmOT
TOP20大学>ブルッキングス・RAND・Board of Governers・NYFRB>=Top21-50大学=Regional Feds>IMF=51-75

ってとこじゃない? ちなみにブルッキングスね、ブルッキングじゃなくて。
Peter OrszagやWilliam Galeくらいだったら、BU・オハイオステート・
カーネギーメロン位だったらいつでもいけるだろうし。 IMFや世銀で博士論文
以降の研究でJPEやAERに載せられるのはそんなにいないでしょ。 いたとしても
そういうのは数年で辞めてるしね。
るのは

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 02:46:30 ID:F5uck5Wj
東大は世界で130位くらいらしいから
IMF>>>>東大教授ってことか。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 04:08:52 ID:WRkcen8P
> IMFや世銀で博士論文以降の研究でJPEやAERに載せられるのは
> そんなにいないでしょ。

んでもTop50とかでもそんなにいないのでは。

ドーンブッシュ(元MIT教授)がTop5は無理だったけど、その次のクラス
受かってた奴もよくIMFいくっつってたよ。赤ポスより$はいいし。
最もスティグリッツは、Top10の中では下位クラスしか行かないっつって
たが。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 17:09:56 ID:5d/+rbdO
IMFの平均的な新卒PhD多分トップ50〜100くらいじゃないの。もちろん、何十人も
毎年採用するわけだから、すごい人もそうでない人もいるだろうけど。

でも普通に考えたらペンやウィスコンシンとIMFって比較にならんだろ。それこそ
おとなりのジョージワシントンとかジョージタウンなら分からんでもないが。



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 15:19:14 ID:163Wo5KA
> ドーンブッシュ(元MIT教授)
ルティガーは弟弟子だとよく言ってたな。
ボリビアの10000%のインフレとか。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:46:59 ID:zk7N6cNg
そもそもIMFって基本的にはマクロ実証にからんでないと入れてくれないんでは?
単純でアカポスと比較していいものなのか。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:43:44 ID:2yHHzHz9
IMF幻想が強いね。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:41:05 ID:EpUUcKmt
>>399
強いか?
むしろ弱いんじゃないの

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 11:50:15 ID:SdKEMwkH
まだ幻想強い気がする。もっとろくでもないところなんじゃないの?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:03:43 ID:l4DkeVrw
>>401
初任給は良いみたいだけどね。手取りで6桁近いらしい。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:41:57 ID:SdKEMwkH
ファイナンスで就職すれば6桁間違いなし。でもIMFは非課税だっけ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 13:00:13 ID:EjXlXpNj
ろくでもなくても、アカポスよりお金もらえて実際に途上国のマクロ経済いじれる
機会もあるし。外部評価として「ろくでもない」かどうかと、働く人にとって「おいしい」
かどうかは別問題なので。
英語ができて実務にも興味があって、でもアカポスゲットに不安があるマクロ屋さん
にはちょうどいい商売じゃない?


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 17:51:49 ID:Kws8Fnws
人生一回しかないから海外へ渡れるならば渡ればいい。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:20:43 ID:KGH9OhOy
なんかIMFのことばっかだね。IMF専用のスレ立てれば。

USNewsが新たなランキングを発表したけど、全部知ってる人いる?
契約してないと上位3校しか見られないからさ。

今回、Econometrics部門が創設され、UCSDがMITに次ぐ2位。
元々強いというのは知ってるけど、2位に入るほど強かったとは知らなかった。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 19:43:44 ID:EpUUcKmt
>>406
つーかMITが1位とは想像してなかった。
てっきりYaleかと。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:56:31 ID:SdKEMwkH
普通に考えたらYaleだとおもうが。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:07:20 ID:8fxc7vnw
>>406
2位はいい杉だよね。
US News のランキングは400+の大学の経済学部の学部長にサーベイして
「どこの大学がいいと思う?」ってやってる人気投票だから、あてにならない。
アメリカの大学でもリサーチやってるのは100大学くらいだから、その他
の大学の学部長なんて、70年代初頭にPh.D.取って、ケインジアンクロスを
金科玉条のように教えてて、“Acemoglu, who?"ってなレベルだから「UCSD、
去年ノーベル賞取ったからエコノメいいんじゃない?」ってなレベルでしょ。
人の動きも把握してないだろうし。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:06:35 ID:LoqwZPdF
Acemogluは今年のジョンベイツクラーク賞らしいね

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:20:00 ID:iPFJczmC
たしかにacemogoluは労働経済の若手第一人者かもしれんが、
年々クラークメダルの顔ぶれも昔と比べて大物がいなくなったという感じ
40歳という年齢をちょっと上げたほうがいいかも

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:42:01 ID:i99o39CU
>>409
Acemoglu はエコノメとは何の関係もないけどね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:25:54 ID:8fxc7vnw
>>412
409 の>>70年代初頭にPh.D.取って、ケインジアンクロスを金科玉条のように教えてて、
>>“Acemoglu, who?"ってなレベル

ってのは「現状がわかってない」の喩えだろう。 ランキングの話であって、
エコノメの話じゃないのは「ケインジアンクロス」の引用でも明らか。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:46:12 ID:LoqwZPdF
↑鼻息荒いなw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:30:21 ID:AtnyloC8
IMFはマクロの実証や政策関係にだけ人気がある
ということだな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:41:30 ID:BpkNsp+5
マクロ実証でも特に人気はないだろ。
TOP50の大学にいければ、IMFよりそっちいく。
ただ、ここではTOP50の大学にいけない日本人がIMFを持ち上げてるだけ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 03:22:44 ID:yzjk/kDh
エコノメを専門でやってる者ですが、サンディエゴ2位で別に
いいのではないかと…(MITとYaleは逆の方がいいかな。)
実績だけで判断するならですけど。
今はエコノメでは誰が伸び盛りなんですかね。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:40:09 ID:0F/e8cgY
>TOP50の大学にいけない日本人がIMFを持ち上げてるだけ

アメリカ/世界のマーケットに出た経験がありかつ50−200位
程度のランキングの大学でジョブをゲットしたやつなんて、
この板にはほとんどいないだろ。
5人いるか?いたらすごいけどな、この板。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:45:34 ID:4iIkd/Vv
そもそも留学経験すらない負け組がほとんどだろw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:47:17 ID:4iIkd/Vv
IDがV.V.Chari

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 13:32:32 ID:Gz1Hl0Od
確かにさ、お前ら何者だよ、って言いたくなるレスが多すぎ。
M1とかのやつが多いのか、それとも崩れ国内D5とかのくせに世界水準とか
の事情にだけいっちょ前に詳しすぎ、とか。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 13:40:47 ID:fQp+Ps7q
PubナシPh.D5の数の方が多いw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 13:44:11 ID:13tqbQuK
何様って感じのレス多いけど、それなりに的を得てたり、正確な情報
のことがおおいきがするが。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:19:14 ID:UGyzIqeE
そうそう。
M1、M2はともかく、留学する気がない負け犬国内Dは、もうこのスレには書き込まないでね。
キモイから

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:16:30 ID:VdgGT6IA
留学しても負け犬というのはかなりの数いて、
それこそリアルなloserなわけだが。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 16:17:30 ID:XEKu6m+u
>>422
有ったとしてもLetters, Discussion paperではネェ〜

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 16:42:14 ID:3fM+bchq
MARCHあたりで東大法学部やそこにあがるための進学校がどうのという
情報がやたら詳しい奴がいて、それみたいなもんですな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:07:14 ID:4iIkd/Vv
東大修士に学歴ロンダした頃が君らの人生の頂点だったんだよ。

ほら、鯉は池、沼には鯰、って言うじゃない。実力相応の人生
を楽しんでちょうだいね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:14:21 ID:eI5/dIrg
的は得るんじゃなくて射るもんだろ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:31:15 ID:ZwCjedR8
>>425
>留学しても負け犬というのはかなりの数いて、

こういう奴にかかると、赤ポスをゲットしてようがTop10に入って
ようが日銀から留学しようが、「でも奴の業績ってたいしたことないん
だよね」とかほざくわけでw


431 :sage:2005/05/29(日) 01:31:05 ID:XnzmXkvr
でもま、業績は大事でしょう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:46:59 ID:KszwoEmd
>>422

PhD5年生でPublicationがないのは
現地の基準では問題ないのでは?

アメリカのいいところに就職した人
でもまだPublicationはないという人は多い気がする。

業績評価は大事だけど、海外組の
業績を評価するのはPhD取得後数年が適切なのでは
ないかなと思う。
(在学中に一流雑誌に載せている人たちは
もちろんすばらしいけど。)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:53:38 ID:aOtu6Q7Y
このスレがこんなに盛り上がると思わなかった。反省してます。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 04:26:41 ID:Q+qgvjP7
ただ日本帰国組みで数年後にいいとこ載ってる人は余り多くないキガス。
例の日銀の人は凄いけどね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 16:20:18 ID:WVH+t1KI
Ph.D5の受け皿である東京・一橋・京都・大阪・神戸の研究所の業績欄見てみてみ
LettersとWPと無名Journalのオンパ。。。(以下略
しかも親指縁故かバーター。。。(以下略

ところで、昨今、T大関係者の間ではLettersが流行しているのか?
あれはPubにはカウントされんぞw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 16:24:33 ID:qGPNGg75
>>435 業績ないくせに大きな口叩くアホ発見

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:18:27 ID:WHSOjJjZ
この前世界銀行のエコノミストでAERに論文が掲載された人と
話す機会があったんですがこの人はどれくらいすごいんですか。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:51:31 ID:C40uba19
いやぁー、たいしたことないッス。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:10:58 ID:8F85HYuK
そうやって海外組と国内組で貶めあうなら聞くが、最近の若手で業績がすごい
人って例えばどういう人よ?海外でも国内でもいいから挙げてくれ。
我こそはと思うなら自作自演でも全然かまわないから。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:53:44 ID:N74k6k30
>>437

おまえ世銀のエコノミストが何人いるか知ってんのか? 世銀
エコノミストでAERに論文出したことあるひとってかなり
いるぞ。アフォ丸出し。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:00:50 ID:8UE8AH/0
>>435
よくわかっていらっしゃる

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 06:21:54 ID:6VA2Mr+X
>>435
なんで?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 07:34:12 ID:w3ckcNcn
>>440
世銀の中でのリサーチの位置ってのはどうなんだろう? エコノミスト、
っていってもいろいろいるからね。

ttp://econ.worldbank.org/external/default/main?menuPK=477190&pagePK=64214823&piPK=64214820&theSitePK=469372

をみると日本人の名前がないから、日本人で雇われた人はみんなオペレーションやってるの?
ってことは、リサーチなんて関係ない世界だから、Ph.D.はただの入行資格みたいなもので、
そこで学んだことは使ってないってこと?

こういうことが起こるのはなんで? 日本人で世銀に雇われる人は、リサーチに比較優位がないのか?
それとも日本政府+世銀が日本人はメインの金貸し業で育てたいと思ってるの?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 13:15:09 ID:Ol9LULqU
IMFや世銀といったって、研究所のリサーチエコノミストで入るとしたら上の方で議論
されているランクよりは上になるでしょ。
単にそのランクのジョブを獲得できる日本人Ph.Dが少ないだけで、世銀の中での
日本人の役割云々はあまり関係ないと思う。

445 :明日は我が身:2005/05/30(月) 13:52:36 ID:6VA2Mr+X
まぁジョブゲットできるだけ、まだでんでんいいがな。
ジョブもゲトできず、崩れていく博士になんかなった日にゃ…。
くわばらくわばら。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:48:49 ID:8Q9xLpoa
崩れていく過程の中でacceptっつーこともある。
一発逆転ホームランだそうだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:49:24 ID:1Hp6+LPa
昔よりも留学しやすくなったので、優秀な層と
日本に残っていてもアカポスに就職できるか微妙な層が留学していて、
後者のほうが帰国して地方の大学で専任講師のポストをゲットできれば
それで留学は成功だと思うが・・・
留学を考えているが、漏れ自身は後者のほうだと思っている。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:54:26 ID:52qoEoV3
後者の人は留学することでアカポスゲット率高まるのか?
いろんな意味で微妙なところだな

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:20:48 ID:2L5Pm52T
昔の日系ブラジル移民みたいなもんかねw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:35:57 ID:8Q9xLpoa
不適合者は留学で神経壊れるから。
良いフィルタかもしれない。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 11:13:01 ID:1vcFMkJa
とりあえず社交性がないと苦労するのは確かだな。
英語上達しないし。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:02:38 ID:Aic8nBXj
私学出身で、いまPh.D取り立てで、EERのったやしいるらしい。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:56:58 ID:UhaDgayi
中退で帰国しても就職できれば勝ち組かなぁ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 11:34:42 ID:7jYHu7lD
>>452
本人乙

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 15:01:40 ID:ZzOPuz5e
>>454
うむ、ご苦労。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 07:40:33 ID:qJBQBLW6
ちょっと質問。アメリカでEconomic Historyに強い大学って
どこか知っていますか。教えてください。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 10:38:47 ID:wgkiEXXB
>>456
UCBにはEichengreenがいるかな。
あとはMichael BordoのいるRutgersもまあまあ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 15:36:55 ID:uefUU4Z+
海外の大学院行くのには、教授の推薦が重要なんですか?
それとも、大学自体ですか?
それとも、英語と経済学ができるだけでいいんですか?
教えてください。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 17:37:06 ID:AyjBu75K
>>458
教授でも誰でも良いからとにかく「人」の推薦がいる。
アメリカなら最低3人ね。欧州だと2人のところが多い。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 19:24:08 ID:Bk16Jhor
>>458
推薦状は重要だよ。特に上のレベルになればなるほど。
希望の大学の教授と知り合いの教授に書いてもらうのがベスト。
それが無理でも(たいてい無理だろうが)いい推薦状を書いてもらうのは
最低条件だと思う。アメリカって人の評判を重視する社会だから。
推薦状意外だとGREとか自分の論文を送るかしてアピールするしかないけど
(あとその大学の教授とコンタクトを取ったり)
それがどこまで効果的かは疑問。GREは足切り以外の目的はないと思う。
推薦状があまり良くなくてもそれなりに業績とかあれば大丈夫かもしれない。
>>459
誰でも良くはないだろ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 20:11:56 ID:uefUU4Z+
ありがとうございます。
ということは、やはり実力のある教授と仲良くなる必要があるわけですね
実は学部生で、私大に通ってるんですが
院試に対して、うちの大学院ならがんばれば1年修士ができまして
もし、推薦状が関係ないならそのままあがろうと思ったんですが
やはり、東大、一橋が妥当ですね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:39:04 ID:yGuYV4DM
>希望の大学の教授と知り合いの教授に書いてもらうのがベスト。
推薦状は重要だがあちらの大学院入学選考の委員にその知り合い
になっていないと上の意見は通じない

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:01:47 ID:wySkq/2r
>>456
シカゴ、幅度、ノースウェスタンもいい。あと穴場は去年Margoが移った
BU

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:50:45 ID:uLiQMWSR
経済史、就職悪いし、良いプログラムは上位とあまりかぶらないし
よっぽど好きじゃなきゃオススメしません。出家です。
それでもというなら、下記の大学にできるだけ多く応募してみてください。
それらの大学でも経済史枠は1人あるかないかですから厳しいです。

よっぽど好きじゃなきゃオススメしません。
http://eh.net/grad/

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 02:37:00 ID:T4yzuzey
>>453
この間ニュースになってた無職博士よりは断然よいな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 13:38:20 ID:sp4cL8tY
無職博士と、中退で帰国しても就職した人なら後者が勝ち組だろうな。
ただ、中退帰国組が、そのままアカポスゲットは難しいよ。
もっとも、中退帰国者は、出身大学院でやりなおして改めて博士とるから結局は同じだが


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:12:24 ID:7IZGdstV
>>460
別に教授じゃなくても会社の上司とかでokじゃん。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:12:50 ID:7IZGdstV
>>463
2つ目はどこの学校?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:51:00 ID:Jqi7QGxk
>>468
ハーバードだろう
個人的には数量経済史とか歴史制度分析やるならシカゴ以西のような気もするが

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 19:15:42 ID:Fnrnthct
経済学板の過疎っぷりに対しこの板だけ書き込みが多い謎

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 02:09:14 ID:nNLOg5Kc
>>466
じゃなくて就職の口があったから中退で帰国する奴の方が多いだろ。
ドロップアウトしたから戻ってくる奴なんて少ない
「出身大学で『やり直して』」って何だ?日本では修士とって博士に
上がってりゃ何もやることなんかないわけだが


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 02:44:34 ID:oCmobvoE
>>467 まあ出すだけならそれでもいいだろうな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 02:45:55 ID:oCmobvoE
でもそれだとPhDってよりMBAッぽい気ガス

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 03:44:16 ID:wY2CLFEw
>就職の口があったから中退で帰国する奴の方が多いだろ。

こういう人多いの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 12:21:27 ID:FMUQrsq+
>>474
phd崩れて帰国後満期退学する奴ならいるかもしれんな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 04:47:41 ID:PAetml+N
しかし経済学部ほどアメリカマンセーしているとこはねーよな。
数学だと、向こうのコア三科(代数、幾何、解析)なんて日本の
学部3年レベルだし。日本のトップ連中は皆、修士→助手採用
コースで、できる奴でPh.Dなんてほとんどいない。(たまーにいるが。)

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 06:03:15 ID:oukIxaDt
>>476
河東さんとかは?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 13:36:29 ID:XTLwl4MO
>>476
経済学ってアメリカの学問だからね

経済学でも学部教育レベル自体は日本の方が高いよ


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 20:40:04 ID:ZcvgUQcT
http://www.yonkis.com/imagenes01/informativos.htm
i love this girl.
she is so beautiful.
does anyone know her name?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:17:33 ID:JJKmHMR2
教育レベル高いと誇って見たところで
実際に人材が育ってないわけで

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:34:22 ID:XTLwl4MO
「学部」で人材育つとか言われてもw


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:06:57 ID:q7WXcFzR
>479

確かに下の三枚はかわゆいね


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:16:38 ID:D2KMmYdc
>>476
数学でも研究水準は米国の方が全然上だろ
米国のフィールズ賞受賞者何人いるか知ってるの?
それでも日本からの留学生が少ないのは、留学「しない」んじゃなくて
「できない」んじゃねーの。数学バカって英語できないからねえ。

484 :479:2005/06/08(水) 18:39:08 ID:2Hw5z8Q1
ごめん。スレ間違えた。
君たち、英語得意なんだから、
↓に参加して少し話題を提供してよ。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1118007629/l50

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:11:56 ID:FcUiTsJY
>>476
政治学もこれからは計量政治学や数理政治学の比重が増すだろう。そうなったら、Ph.D組増えるぞ。東大政治学だっていつまでも訓詁学ばかりじゃまずいだろう。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:32:33 ID:MzKmFTWs
>>483
>米国のフィールズ賞受賞者何人いるか知ってるの

日本の3人ってのもかなり多い 3位だっけ?


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 05:51:46 ID:iif6/ca9
>>486
フィールズ賞は

アメリカ 14
フランス 8
イギリス 5
ロシア+ソ連 5
日本 3
ベルギー 2
ドイツ 1
中国 1
イタリア 1
ニュージーランド 1
ウクライナ 1
スウェーデン 1
フィンランド 1
南アフリカ 1

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 14:08:37 ID:81dkhUlU
無知だとノーベル賞とかフィールズ賞とかに評価頼るよね


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:22:08 ID:yPUFEZgY
>>488
必死すぎ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 03:08:44 ID:1h5GsTEb
>>487
アメリカ少ないな

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:44:58 ID:0rz+kJMs
お〜PhD〜、PhD〜PhD〜バボPhD〜あるwあるwあるあるあるあるwwwwwwww

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 01:05:03 ID:kOo6exET
コール賞(これはアメリカ数学学会で過去6年間に発表された論文の中で分野ごとに
ベストな物に送られる賞だが、レベル的には当然フィールズ賞レベル。年齢に縛られてない分、
より厳しいとも言える)はつい最近幾何学で日本人が取った。
(彼は40超えているのでフィールズは無理だが。)

アメより日本が上とまでは言わないが、数論や幾何学では東大、京大、世界トップ10
くらいにくるよ。

ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-algebra.html
ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-number-theory.html
ttp://www.ams.org/prizes/bocher-prize.html

>>483 がなぜそんなアメリカマンセーなのか知りたい。自分の学位の価値を
あげたいから?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 10:54:06 ID:L9DI7cSu
日本人留学生って成績的には普通どの位に位置してるものなの?
やっぱりコアコースの成績では中国人とかには負けるのか?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 13:33:35 ID:73wKwpEH
611 :名無しさん :2005/06/08(水) 12:30:32 ID:NVmfq5Wy
カリフォルニアのClaremontはひどい。生活費なんてださないし、学費
でさえトップ学力の院生でも半分しか免除されない。しかもここは私立。
院生は皆莫大な借金を抱えることに。しかもオフィスもなし。こんなひどい
大学があるのか。そのくせ教授達は高級車を乗り回し放題。

この大学には行ってはいけない!!!


612 :名無しさん :2005/06/08(水) 22:37:12 ID:E8onQa5A
いや行ってはいけないとかじゃなくて、つまりは
授業料や生活費を自分で払っても学位がほしい人
にはこういう学校もありますよということだろ。

613 :名無しさん :2005/06/09(木) 03:12:01 ID:xpEIYVP3
そういや漏れの教え子がそこの院に逝ったな。教え子と
いっても俺より年上で、既に電脳ビジネスで成功していて凄い
金持ちだったが。

615 :名無しさん :2005/06/09(木) 12:22:33 ID:ksWPqkLQ
Claremontのundergraduateはいいんだが、大学院は… 「行っては行けない」
ってオレだけじゃなくて、undergraduate collegeの教授達は自分たちの
生徒に繰り返し言っているよ。CGUに進学してはならんって。


616 :名無しさん :2005/06/10(金) 15:05:15 ID:r7/M0sJC
Claremontに行ってはいけない!金はかかるし、学校に対して少しでも苦情
を言うと、ある日突然大学の顧問弁護士から手紙が来て、「黙れ。さもないと
訴えるぞ」と脅される。それでも黙らないと実際に訴えられることになるし、
しかも退学処分にしてから、移民局に通報しやがる。「こいつの滞在ビザは
切れた」って。こうして実際に裁判になる前に、何人もの外国人学生が国外
追放処分になった。

これが大学のやる事か。まるでマフィアだ。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 15:54:04 ID:Z7YAYIGM
>ある日突然大学の顧問弁護士から手紙が来て、「黙れ。さもないと
>訴えるぞ」と脅される。それでも黙らないと実際に訴えられることになるし、
>しかも退学処分にしてから

日本もこれから弁護士が増えるからこんな風になるのかな

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 16:14:25 ID:qU8r2DLl
618 名前:616 :2005/06/11(土) 16:13:00 ID:Xv16KXig
この苦情というのは深刻なものではなくて、例えばテストの採点基準について
の質問や、教授がオフィスアワーをしょっちゅうすっぽかすので何とかし
て欲しいとか、RAと教授とのちょっとした人間関係と言った日常些細なことだ。
それでもClaremontは生徒に対して、「黙れ、さもないと…」と言った通知
を大学の顧問弁護士に出させる。しかもアメリカの大学には通常、これらの
苦情を処理するombudsmanとかombuds officeがあるはずだが、Claremontには
それらに対応する人物やオフィスがない。つまり学生は全く意見を出せない
わけだ。

マジでこの大学に言ってはいけない。莫大な借金を背負った挙句退学処分に
でもなったら、目が当てられない。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 04:57:46 ID:QLH8HOwU
>>491
夢みて渡米したものの思い通りにいかず・・・
精神に異常をきたしたか (´・ω・) カワイソス

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 14:36:10 ID:UM6AqweA
>>492
フィールズ賞とコール賞じゃ流石に格違うよ
まぁいいけどさw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:06:04 ID:ASxgMgQ4
タイムズの世界ランキングで唐代12位、兄弟28位だったような


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 05:06:06 ID:KOV7KXRU
>>499
それって総合ランキングでないの?
ph.dレベルなら分野絞らないと意味ないじゃん

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 17:56:43 ID:3XQjtI8c
>>499
そんなもん阪大工学部1位とかいう日経新聞ランキングとたいして変わらんw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:24:57 ID:8INExYL9
スレをざっと流し読みして一言

けっきょくおまえらって実力に比してプライド高杉だね^^
実力とプライドの乖離を埋めるためにいろいろと脳内補完しないといけない人生ってつらそうだね^^;;

ランキング厨の集まりだなw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 20:43:34 ID:mH7I5FI+
で、IF0.1以上のJournalに出せそうか?


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:16:58 ID:mUp7/gH6
まぁ実力とプライドがかみ合わないのは
何もここの住人に限った話ではないわけで…。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:25:44 ID:o9BHC7Lz
>>502
何を今さら

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 13:55:24 ID:U8Xlnka1
かような説教をここでたれるバカ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 17:09:03 ID:JPixZmtk
誰か過去問交換しませんか? できれば経済系が希望ですが、交換であればなんでもいいです。

当方所有は
一橋大学院平成17年度and平成16年度
経済学研究科

その他は
一橋大学院平成17年度
商學研究科 法學研究科 社會學研究科 言語社會研究科
です。

xjapanyoshikihidejp@yahoo.co.jp

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 17:21:35 ID:EEHipa1s
イラネ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:40:17 ID:dp4z+rZg
>>507 が わらしべ長者になりますように

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 13:11:11 ID:pr0VKhOB
コール賞(これはアメリカ数学学会で過去6年間に発表された論文の中で分野ごとに
ベストな物に送られる賞だが、レベル的には当然フィールズ賞レベル。年齢に縛られてない分、
より厳しいとも言える)はつい最近幾何学で日本人が取った。
(彼は40超えているのでフィールズは無理だが。)

アメより日本が上とまでは言わないが、数論や幾何学では東大、京大、世界トップ10
くらいにくるよ。

ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-algebra.html
ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-number-theory.html
ttp://www.ams.org/prizes/bocher-prize.html


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 13:16:53 ID:ukeWHq5c
そろそろネタも尽きてきたようで…。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 13:52:12 ID:waU9t7VZ
ではそろそろ渡航もしくは帰国となる方々のお話をお伺いしましょう。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 19:07:28 ID:l4UoVJvV
>>139
この表の補完は?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 08:38:27 ID:N0nwyJ4H
こちらの板はおそらく2chで最高の知的層の皆様があつまってますね。
全部読みましたが驚きました。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 10:37:05 ID:LchU/Bps
どういう皮肉なのかすらわからんな・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 16:52:11 ID:CapbSn6l
分野偏ってるね・・・・orz

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 04:57:57 ID:Gd6FDoAD
>>515
いえいえ、皮肉じゃなくて本心ですよ。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:52:24 ID:NDOTLM+r
>>1-517
今まで俺の自演

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:45:55 ID:VyRPRM+R
やはり良い論文を書いたと言う事が一番大切でしょうか?
それが良い推薦書にもなるわけですし。

そう考えると、成績はどれだけの意味があるのでしょう?


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:49:53 ID:5AlxTGrU
>>519 いろんな国のいろんな大学のトップクラスの連中ばかりがアメリカの
トップスクールにアプライしている状況を考えたまえ。
(当然そいつらはよい推薦状を持っている。)
MITとかだと、最低その大学でトップの成績じゃないと入れないでしょ。

まあ、中堅ならは優と良半々くらいで入った奴知ってるけど。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:01:33 ID:Uah50SCs
>>519
良い人(国際的に知名度のある教授)からの良い推薦状があれば
成績はいまいちでも入れるが、
それがない場合に成績がよくないときつい。



522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:41:56 ID:vCLxvE74
推薦状>GPA>>>GRE だろ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:16:23 ID:Dii/U7uL
国内で有名な人って言うとかなり限られてこないかな・・・・
分野も含めて

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:14:44 ID:vCLxvE74
藤田先生、カンドリ先生、梶井先生、林先生などなど数名


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 13:31:56 ID:EqG8FZKL
>>524
藤田先生以外は知ってる。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 13:32:32 ID:lPrwfiiJ
日本人経済学者として引用件数が一番多いのは藤田先生


527 :525:2005/06/25(土) 14:22:16 ID:EqG8FZKL
>>526
ごめん。本当に知らない。
よかったら専門分野は何か、どんな研究をされて
いる方なのかを簡単に教えてください。

528 :525:2005/06/25(土) 14:45:08 ID:EqG8FZKL
>>524>>526
京大の経済研究所にいる藤田晶久教授の事ですか?


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 03:15:53 ID:jZJPNt+x
>>527
クルグマンとの共著あり

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 14:23:00 ID:jZJPNt+x
>>528
知ってるじゃないかw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 19:15:14 ID:Ytgk3ME0
今日、大和證券のCMでカルテックの行動経済学の教授出てたんだけど、
カルテックに経済学部なんてあるんだ?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 21:00:28 ID:/VOhH4cI
>>531
経済学部はないけどDevision of Humanities and Social Scienceに
経済学者が結構いる。
ほとんど院生はやとってないので(Devision全体で年5人くらいみたいな
ことをHPに書いてあった)入ることはほぼ不可能。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 22:00:26 ID:Ytgk3ME0
へぇ・・・そうなんだ。サンクス。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 01:29:29 ID:z15o5Olt
>>531
 神大の下村先生が一時CaltechのHSSにいましたよ。
 別専攻でサマーセッションがCaltechであっていったけど、HSSはあまりにも小さいし、
やれること限られるし、元々工科大学だし・・・ 経済学系だどHSSよりも計算機とかに
行って動的最適化をやった方がいいかも。
 あと、経済学系で同じL.A近郊だったらUCLAがあるしね。日本人の社会科学系大学
院生がわざわざ進学する場所でもないと思う。(物理学、数学、計算機だったら速攻で
留学したいけどね)
 

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 02:09:48 ID:k6nVuC/n
神経経済学で有名らしい
カルテックだから全般的にレベルも高そうじゃな?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 04:12:23 ID:rgIuFjkY
>>535 >神経経済学で有名らしい

なんて奴が有名かわかる?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 22:24:06 ID:zEl8H2X2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/voice/1118945780/

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 10:10:33 ID:tkQVRCIR
Camererとかじゃないの?

最新のサーベイ論文
ttp://www.hss.caltech.edu/~camerer/JELfinal.pdf


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 22:56:16 ID:EfnRjScN
>日本人の社会科学系大学
>院生がわざわざ進学する場所でもない
???
寝言言ってるのか?

UCLA 世界でランキング12位
東大 165位
大阪 182位
筑波 188位

ttp://student.ulb.ac.be/~tcoupe/rank200.html

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 23:40:34 ID:njb2gXEx
.beというドメインの方がはるかに興味深いな。
しっかしランキング厨ってのは偏差値表からはじまっていろいろと探してくるもんだな。
その行動そのものがとても興味深い。なにがそこまで彼らを駆り立てるんだろうか。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 02:38:54 ID:zctUJNZc
>>539
534はCaltechを指して、日本人の〜、と言っているんじゃないのか?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 02:39:01 ID:Xdr/02mF
かるてっくでしょ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 02:40:11 ID:Xdr/02mF
きゃるてっくって
経済の研究者少ないから
こういったランキングだと振りにならいのかな

544 :539:2005/07/13(水) 04:17:58 ID:d6MQ09nr
寝言言ってるのか?
UCLAはCaltechの略だよ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 04:25:57 ID:cvdjxcKV
76 Hong Kong U of Science & Tech
77 IA State U IA
78 U CA Santa Barbara CA
79 U Stockholm Sweden
80 CA Institute of Technology CA

かるてっくってこんなものか。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 05:57:51 ID:Xdr/02mF
そもそも経済学部があるというよりも
経済学者が何人かいますよって行った方が近いんでしょ
学生も7人くらいしか入らないらしいし
講義とか少ない先生の数でできるのかな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 05:58:46 ID:Xdr/02mF
ちなみに理系では最強に近いと思う
少ない学生の数、全部で300人くらいなのに
教えてる人たちは超一流だから

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 12:09:39 ID:5QLfn2Ev
学部は1学年600人ぐらいじゃない?


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 16:43:35 ID:pG3QW+UQ
 Caltech は小さいながら政治学,経済学の理論と実験でそのサイズに似合わない
実績を挙げてきた。特に実験経済学と実証政治学では,「小粒できらりと光る」という
言い方では過小評価になるくらい,その分野をリードしてきた。

以下は
http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/〜reiju/courses/01/JETatCaltech.html
から引用

"Caltech's strength in natural sciences is indisputable. Many economists also know that Caltech is very strong in mechanism design and experimental economics."
"Not so many economists or political scientists in Japan may know, however, that Caltech is also strong in analytical political science, often called rational choice theory or positive political theory."

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 20:41:47 ID:511F/nC7
ダグラス・バーンハイム?
Addiction? Memory?
最近難しそうな論文ある。
機会ができれば読んでみる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 01:04:51 ID:xRmcbmFT
>>544
読解力が無いどころか、嘘を言い張る小学生並みの馬鹿

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 14:10:35 ID:O0tB0FKK
秋入学の人はいつ出発予定ですか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 14:22:19 ID:KvHiQz+a
語学コース経由するなら5-6月だろ。
プレせっしょなる不要な俺は9月。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 14:23:15 ID:SWdkXpJL
8月に行っといた方が,家具買ったりとか移住準備が楽だよ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 14:25:40 ID:KvHiQz+a
>>554
1年目は寮だから、まあいいっしょ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 21:12:43 ID:BycGDArt
>>555
ロチェスター?寮がある大学って少ないよね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 07:20:23 ID:sqer5v6A
>>556
へー、そなんだ。
YaleもPrincetonもあるみたいだが。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 09:27:32 ID:o27DzYua
寮はどこにでもあるけど,
ドミトリー形式は悲惨だから止めといた方がいいよ。
独房状態

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 12:02:43 ID:sqer5v6A
>>558
俺のいくところはフラットみたいだが。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 03:19:07 ID:7sPpbhdK
独房状態のほうが雑念なしに研究が進むよ


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 04:01:15 ID:mLkqmUFB
語学力付けたいからそれはいや

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 05:31:15 ID:Ae3zz6Cu
海外に留学した人は既に現地に到着したらしい。
安田さん?就職は決まったのかな?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 11:04:11 ID:Dsu18NEL
なんか日本の先生って、ロチェスターでPhDとってる人多いよね。。
何で?

564 :灯台M1:2005/07/24(日) 20:54:37 ID:tF2ovAiS
なんで経済の院なんかに行ったのかな?ってか、なんで経済学選んじゃったのかな?
痴呆国立医大受けなおそうかなぁ?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 14:25:03 ID:EABTj6pM
>>563 社会ネットワーク分析を勉強したら分かるよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 03:05:48 ID:h3gzAqBr
>>563
@ロチェスターの経済大学院ができた当初に行った日本人数人が猛勉強して、
日本人への信頼感を与えたこと。(博士第1号は故高山さん)。
A他の一流大学に比して、数学的能力があれば英語が弱くても単位を与えてくれる
やや甘いカリキュラムのお陰。
 

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 13:09:27 ID:eP+FFcb8
>>563
東大出身者ばっかりじゃない?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 14:29:55 ID:cF3ZT5oy
>>567
一橋も多くない?
二階堂先生とマッケンジーは研究分野も近く仲良かったと聞くし。
ロチェスター主席で修了した先生も一橋だし。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 17:37:37 ID:G4hu2NQk
>>563
東大、一橋だけじゃなくて阪大や京大、神戸大、慶大出身者もいるので、特定の大学が多いということはないだろう。

ここは、日本人だけじゃなく外国人が多い。
確か、2004-2005のjob marketに出ているPh.D.candidateは全員外国人だったはず。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:59:27 ID:XQ/X6dKW
某ゲーマー曰く「結局は数学」だそうだ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 03:23:47 ID:AH6aXtXs
>>563
マッケンジーとジョーンズが日本人の為に積極的に奨学金を獲得したから。
1960・70年代の日本人PhDは 高山・大山・西村・矢野 と当りの連続で
ロチェスターでの日本人の評価が急上昇。
その弟子達が師匠の推薦状で大量に留学したので
現在のロチェスター学閥が出来上がった。
出ている人は分野も数理経済か国際貿易だね

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 04:41:45 ID:r7I6MWQr
>>570

そりゃゲーマーはそういうだろ。でも、俺は違うと思うぞ。AERやJPE見れば
わかるだろ。(JETやGEBだけが経済学ではないと思う。)



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 09:11:15 ID:AH6aXtXs
>>571
ロチェスター閥のおかげで 日本人の経済学者の評価も上がったけど
一方で日本国内で数理偏重の流れを加速してしまったのも確か。
例えば>>570みたいにね

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 18:52:49 ID:AqHpnAYm
それはゲームだからでしょ
一方で優秀な日本人研究者が少ないから
後続も留学しにくい⇒その後続もまた・・・
という負のスパイラルが

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 03:16:02 ID:7/NNwdRd
日本人スターたち

卒業年 出身校→就職先  (現勤務先)   専攻(卒業当時)

1980 Harvard→Northwestern(東京)     マクロ
1985 Harvard→Wisconsin (LSE) マクロ
1987Harvard→Northwestern        マクロ
1988 MIT→UCSD             企業金融
1988 MIT→Minnesota (東京)      計量
1989 Stanford→Penn            ゲーム
1990 Northwestern→Penn (東京)       ゲーム
1991 Harvard→Penn (京都)         数理経済
1993 Yale→Minnesota   (Yale)       計量
1995 UCSD→Michigan   (UBC)      計量
1998 Rochester→Columbia         社会選択
1998 Stanford→Harvard (Northwestern) 経済史
1999 Chicago→Brown (京都)     マクロ
2000 Princeton→LSE  マクロ
2001 Penn→UCLA            ゲーム
2004 Rochester→Texas at Austin      意思決定理論
2004 Wisconsin→Yale            計量
2005 Princeton→?    ゲーム
2005 ?→?(トップビジネススクール)      ?


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 21:00:35 ID:jNkowjWU
>>575
具体的に名前あげてくれ
このレベルだったら問題ないだろ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 21:08:58 ID:hS2yyrqf
>>566
>英語が弱くても単位を与えてくれる
>やや甘いカリキュラムのお陰。

西北大の佐○木氏のことを悪く言ってはいかん!



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 21:37:48 ID:FWLTeniN
>>576
普通の経済学者なら名前なんかなくても8割方わかるだろう。
わからない君はもぐりかね?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 21:53:47 ID:hS2yyrqf
>>578
すいません。仙人ですが、2001年以降はわかりません・・・・。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 21:57:09 ID:FWLTeniN
>>579
可哀想に・・・・そこで一生ひっそり暮らしていなさい。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 22:04:44 ID:jNkowjWU
>>578
ノーベル賞級ならともかく中原賞級の学者連中が、
いちいちどこのphdかなんて知っている方がよっぽどきもいぞ
こん中でトップ級といったって清滝・松山レベルだろうが
2005年のプリン君なんてどうだっていいじゃないか


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 22:44:24 ID:o1UG6Nr/
>>575
これを調べた人のバックグラウンドが臭ってきそうなリストだなw
学歴だけのっけってもねえ


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:18:37 ID:eIbu65od
海外で博士とった先生と、日本でとった先生って、なんか研究姿勢の違いとかってある?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:25:59 ID:jNkowjWU
>>582
だね
ついでに、>>580のバックグランドも(笑)

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:26:49 ID:HTpyM6Sk
姿勢もちがうけど、おつむのできが違うから。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:13:49 ID:pNJAgH+L
リストの最後の方は個人叩きがしたいのでは

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 04:47:44 ID:vZIka1PA
>>575ってようは米で助教授職取った奴一覧?
何でそれがスターになるんだ?
スターの基準がそんなんでいいのか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 05:13:46 ID:KoLlebRz
>西北大の佐○木氏のことを悪く言ってはいかん!

私が知っている別の佐○木氏は英語は堪能ですが、、、

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 07:04:37 ID:pF1QCmr6
>>587
アメリカの大学院にいて,ジョブマーケットにびびってるヤツがリスト作ったからだろw


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 15:32:55 ID:30l/lhlM
リストに載ってる人たちも自分よりレベルの低い雑魚にあれこれ論評されるってのも悲惨だなw
jNkowjWUとかルサンチマン丸出しで笑えるしw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 20:08:08 ID:jAcOjmrs
このスレの書き込み自体が日本経済学会の雰囲気のまさに縮図ですな
それではみなさん、中央大学では笑顔でお会いしましょう
(J)がついている院生のみなさん、
ルサンチマンの塊のオヤジにいじめられないよう頑張ってくださいね
アメリカ院から日本へはるばるリクルート活動に来られる方々は特に

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 17:07:50 ID:KCuDIZVs
であd

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 03:31:26 ID:w+fXmjX2
学歴とかどこの教授してるかより業績が重要だよね。
もちろん575のリストの人達は業績も立派なんだろうけど。
このリスト作ったやつは学歴だけが心の支えなんだろうな。



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 01:20:12 ID:gj1ozKnZ
余った院生を日銀、財務に大量就職させれば一石二鳥なのにね

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 10:37:10 ID:s9s7yQ57
>>594
カスはいりません。

          財務省・日本銀行

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 10:38:35 ID:vL6chCQc
(J)って「助けて」のシグナル鴨

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 10:39:48 ID:xLTHyBmq
>>595
でも優秀な人は留学後やめちゃって,カスばっかしか残ってないでしょ 最近は

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 12:11:32 ID:Kq8yQLyi
いまや優秀な日本人セントラルバンカーってのはFed,Bank of Canada、
Bank of Englandってのが定番だからな。595なんてカスかどうかを
見分ける目ももうなくなってると思うよ。だいたい日銀には研究用の
クラスタってありますか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 20:15:36 ID:GPrBTgvi
>>598
金研とか。
優秀な日銀CBを知りたければChristianoのhp見れば?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 23:29:24 ID:nyXk4W3w
>>599

そんなことどこに書いてあんの? Christianoが日銀は優秀だって
認定してくれんの? そりゃありがたい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 06:05:26 ID:ZC2Oy/uM
道程院生ミジメス…(・ω・`)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 06:30:24 ID:bFUrM6yX
性の渇きに悩むのか?


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 09:14:02 ID:2ucMy6G+
>>600
つーか、Christiano本人と話をすれば、わかるよ。
日銀が優秀だとは認定してないけど、日銀の中に優秀な人間がいるとは
認めている。まあ、誰のこと言っているかわからない時点でマネタリー
エコノミストとしては失格だと思うが。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/05(金) 11:16:23 ID:lvai4ecV
社交辞令という言葉をしらな・・

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 04:35:17 ID:HG7wV0nJ
>>603

本気だとしたら、おめでたいな。Chiristianoだって「本当に」優秀な
学生がいたら何があってもアメリカでジョブをとれるように全力を尽く
して面倒見るはずだけど。

それから、もしその人が優秀だったとして、それがどうしたというんだ?
他の主要中央銀行と層の厚さが違いすぎる。大体、もう少しまともな条件
で海外PhDをとれんのか?なんで優秀な日本人PhDがアメリカ、カナダ、や
イギリスの中央銀行に就職するのか良く考えるべきだと思う。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 09:59:40 ID:JaVtHFcJ
>>605
海外生活が嫌いな人とか、優秀でも日本戻るんじゃない?
あと家庭の事情とか。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 10:12:06 ID:jDfPPIVq
それにしては多すぎる

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 20:10:40 ID:sNoMrsy0
>>605
Chirstianoの弟子じゃないよ。まあ、誰のこと言っているかわからないみたいだから、
大したことないね。確かにChristianoは面倒見が良いから、弟子がアメリカに
残りたかったら押してくれるだろうけど。

英中銀とかカナダの中銀は日銀よりましだけど、それほどではない。
英中銀がPH.Dを真剣に採用し始めたのは最近の話。だいたい日本人で
あそこに就職したのは限られているだろうが。

まあ、その辺の事情を知らない君はまだまだ将来豊かな東大の
マスターくらいだろうから、しっかり勉強して、ハーバードにでも
就職してくれたまえ。そのときは神とあがめよう。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 22:21:35 ID:WnMfY6uo
つまり自分はすごいといいたいわけですね

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 03:21:07 ID:d99CsKQh
>>603,608

ご自分のことを仰ってるのか。いよいよ優秀でございますね。
それから、カナダの中銀は「日銀よりまし」といったレベルよりははるか
によいパブリケーションレコードだと思います。

「残りたかったら(指導教官として道義上)押す」程度の弟子は毎年いる
でしょうがこれは別段優秀ではない。本当に優秀な弟子であれば強制的に
残らせていいとこに押し込むのが相場と存じ上げます。そのほうが、自分
の学部や学会での立場にも良い影響を与えるでしょうし。

ジョブマーケットにお出にならないで帰国されると、いろいろとご認識を
改められたほうが良いことが多くなられるようで。ご自愛くださいませ。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 03:48:00 ID:2U0OUTeq
この時期になると皆テンパッテンナ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 05:16:41 ID:00a6A2mm
>>610
カナダ中銀に就職している日本人も数限られているだろうが。

そもそも、たとえば家族の都合で国に帰りたい奴まで「強制的に
残らせていいとこに押し込むのが相場」だと思っているなんて
何の事情もしらない井の中の蛙も良いとこだな。

まあ、とっととph.dでもとってくれよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 05:29:18 ID:d99CsKQh
では、PhDとってわざわざ日銀に就職する人の数が
限られていないとでも?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 05:43:05 ID:DTMaHTES
日銀=優秀な人が揃い勝ち組
院生=社会的不適応者が主で負け組みでニート予備軍

という社会の認識は、ここで何吼えてようと覆らないでFA
負け犬の遠吠えはキモイからやめれ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 07:07:02 ID:2U0OUTeq
>>595 >>597
が図星で双方に火をつけちゃったみたいだな

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 08:24:52 ID:P9M3KhLa
>>610
>>…強制的に残らせていいとこに押し込む…

具体的にはどういう方法なんだろう…?
そんな指導教官にはつきたくないな。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 16:36:41 ID:LE+sROp7
すいません。
商業科の高校生なんですが、夏休みの宿題でエクセルの課題が出たんです。

例えば、 「仮払金」 という3文字を丸で囲むにはどうしたらいいんでしょう

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 17:15:16 ID:D/xDmPmp
IMFってどう?
日銀よりさらにエリート。

619 :618:2005/08/07(日) 17:22:27 ID:D/xDmPmp
ちなみに、アジア太平洋地域のヘッドの日野氏はロチェスターでPhDを
とって、入社したはず。。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:13:54 ID:okXzvepE
>>603
「日銀の中にも優秀な人間がいる」という言い方はなかなか巧妙だ。
しかも「日銀が優秀とは認定していない」との留保をつけるところが、
日銀マンらしくてよろしい。

日銀の中にマクロでアメリカのテニュア・トラックに乗れるくらいの
実力・実績のある人材は今のところゼロだ。
ここ数年のうちに一人か二人でる見込みは高いが、米国や英国、
カナダ中銀、ECBと比べれば平均的な実力の差は歴然としている。

ただ、マクロ・マネタリーは近年日本人学者もいまいち弱い分野なので、
限定して比較すれば、若手日銀エコノミストと日本人研究者との差は
あまり大きくない。それでもトップ同士を比べれば学界に軍配が上がる。
下同士を比べるのは馬鹿らしい。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:26:33 ID:2U0OUTeq
どうでもいいがどちらも
評価の基準が学歴と就職先ばっかなのはなぜ?
やった仕事で評価しろよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 23:58:31 ID:okXzvepE
>>621
>>620は、もちろんパブリケーションを評価基準に言っている。
FRBには、学界でテニュアをとれるくらいの業績のあるエコノミストが
たくさんいるということだ。日銀はそうではない。
財務省、内閣府は言うに及ばない。



623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 00:22:14 ID:OxKByAZi
>>618
全然 年収700万円だよ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 00:34:00 ID:tAYADjzt
けっきょくどんな組織でも、実力があって野心的・野蛮な連中がいれば伸びるが、
そいつらのブランドにただ乗りしたい経歴組がドンドン組織を漂白してダメにする。
野蛮で野心的なやつらは馬鹿らしくて近寄らなくなると。どんな組織もおんなじやね。
学歴とか評価とか年収とか、そんなのどうでもいいんだよと馬鹿がと。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 00:55:38 ID:B7GHkFz6
>>623
君はリサーチアシスタントかい!

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 02:01:41 ID:OxKByAZi
>>625
税金かからないから、700万円でも結構良いんだけどね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 03:13:22 ID:zsZLFkOa
Fedとかも普通の人は安いでしょ
>>624も言っているように,日銀はカスに払いすぎで優秀な人には払わなすぎ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 03:21:21 ID:+xAxYZMH
日銀って、何だかんだいって、法学畑>エコノミストじゃないの?


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 08:20:35 ID:eby12Biu
>>628
微妙な力関係。
ただ、日銀で言う「エコノミスト」はたとえば、
クリスチャーノやオルファニデスみたいな、
パブリケーションのある研究者とは違う。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 10:39:34 ID:TrbTYVOL
法学畑と経済学畑を比較するなんて、国1と国2を比較する
ようなもんだよw

>>629
「微妙な力関係」のわけねーだろw
このスレの住民の世間知らずっぷりは、すごいね。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 12:07:34 ID:zsZLFkOa
どーでもいいが
馬鹿どもはそろそろスレ違いの話題止めろよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 17:04:01 ID:MHI6P0hi
>>630
経済学者は象徴天皇みたいなもんだから
やっぱ微妙じゃないのか

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 18:16:27 ID:Rq8RtiZN
今回の選挙をわかりやすく説明すると

小泉に投票=アメリカ型資本主義へ

小泉以外に投票=北朝鮮型共産主義へ




634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 19:22:31 ID:0C7LNyXe
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 23:30:59 ID:eby12Biu
>>630
現在の理事の半分以上が経済学部卒だ。
審議委員に至っては殆ど全員経済学部卒。
なかにはPh.D.もいる。
財務省とは違うってこと分かってる?
数年前までは経済学部系はもっと強かった。



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 23:51:58 ID:MHI6P0hi
>>635
でもphdといっても帰国条件付で温情でもらった人も結構いるんだよなあ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 00:57:52 ID:0nQyriiN
俺はもう就職しちゃったから、まずは俺より始めよとはならないが、日銀に
提案。

1)新卒PhDは年収15万ドルの6年契約。研究費は年3万ドル。
2)国籍は問わない。日本語の能力は不問。
3)契約期間中の業績及び日本銀行への寄与度次第で、6年後正職員
として採用。正職員への採用にあたっては一線の経済学者及びFED、
ECB等のエコノミストによる業績評価レターを主な判断基準とする。
4)採用の詳細は毎年8月から11月までアメリカ経済学会のサイトにて
公表ののち、1月のアメリカ経済学会にて第一次面接、その後2,3月に
かけて順次フライアウト。

これなら他の中銀やHKUSTやNUSとも戦えるはず。この条件で毎年3、4人
採用し続ければ5年後には世界が見えてくる研究拠点になると思う。
もちろん、脂の乗ったテニュア取得後数年くらいの研究者を年30から40万
ドルで数人呼ぶのもいいと思う。あと、テニュア結果街で誰もが外に出る
1年をねらうのもあり。研究機関は明らかに集積による規模の経済がある
からいったんこれでReputationを確立すれば、かなりいけるのでは。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 12:00:25 ID:+e2VPbkF
そもそも銀行の仕事って地味なんでしょ?
なぜ研究所が必要なんですか?


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 14:12:35 ID:4pUoPifx
責任の転嫁がしやすいから

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 23:53:50 ID:0QI3bI9w
>>637
泣けてくる。
いや、そうなるといいね。
ホントに。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 00:34:46 ID:hFiVZM4v
でも、やっぱり日銀にこんな大胆な改革はできないだろ。
これ本気でやったら海外PhDででかい顔してる日銀マンはみんな
馬脚があらわになって、面子丸つぶれになるからな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 00:50:05 ID:G87j3G2P
もう少し現実味のある提案じゃないとw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 02:46:05 ID:hFiVZM4v
これが現実味がない時点でだめだよなぁ。「優秀」な総合職を
留学に出すよりよほど安上がりだと思うが。やっぱ英語って
のがネックなのか?

最近のPhD初任給はファイナンスで140〜160K、経済で80〜100K
だから(9Month)、150Kなんて至極現実的な数字だぞ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 05:12:43 ID:MJ1kM0V4
法律畑が許さんだろ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 07:19:53 ID:C/9wiO1R
>>641 みたいなことになるなら、むしろ法律畑は経済系のパワーを
殺ぐために積極的にやりたがるはずだが。。。



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 10:30:33 ID:GPjaqBDf
結局戦前の陸海軍と同じ派閥同士の足の引っ張り合いか
この国はやっぱだめだね

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 20:53:12 ID:La7YPVuI
インパクトファクターについて調べてみたけど
なんかウソっぽい指標だね。
ttp://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=impact+factor&fr=top&&b=21&h=p&pnum=2
引用回数が多ければいい論文というわけでもないだろうに。
(いい論文なら引用回数が多くなるのは分かるが)
自分の研究との関連で大していい論文じゃないのを引用することも
あるだろうし。
あとあんまり難しいといい論文でも引用されないだろうし。





648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 23:05:34 ID:pM2KoyLA
>>647
そりゃあくまで「目安」だよ。
何かしら価値を数量化することは必要。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:06:25 ID:ZP5w/VDR
日本人の海外Ph.Dがえばってるようだけど、所詮大学入試のときに東大法学部に入れなかった連中だろ。
わざわざその程度の人間を採る必要ないよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:20:10 ID:ZP5w/VDR
そもそも中銀に優秀な人間が必要なのか???
優秀な人間はもっとも別なところで力を発揮してもらった方がいいんじゃないのか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:24:18 ID:M1vLCN+3
>>649

東大法卒の経済PhDってかなり多いよ。あと、東大法なんて所詮
2流。Yale Law ReviewにもAmerican Political Science Review
にも東大法の教官の論文は見ないぞ。

まぁ、そんなに受験がすきなら今度はプリンストンレビューでも
かよって東大法卒の華麗な経歴で入れてくれるSIPAとかで修士号
でももらえば。ププ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:37:58 ID:ZP5w/VDR
東大法学部を2流といってるところを見ると、キミは東大法学部卒ではないね。

少なくとも日本国内の文系の大学では東大法学部がダントツのトップ。
官庁の採用人数、次官の卒業大学を調べてみてごらん。
将来も日本で生きていくつもりの文系人間なら、他の大学へ行く意味はゼロ。
東大法学部へ行けなかった人間が他の大学へ行く、これが現実。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:44:03 ID:WxWBXY8x
>東大法学部を2流といってるところを見ると、キミは東大法学部卒ではないね。

うはー自滅してるこの莫迦wwwwwww

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:50:24 ID:ZP5w/VDR
まあ、考えてみれば中銀って学歴とプライドだけは超一流、でも能力は今一つ・・・な方々の
救済施設としてはちょうどいいかも。
中銀のポジション自体がそんなもんだからな。
格式とプライドだけは超一流、でも実際の権限はロクにない。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 01:19:09 ID:qowoCkbg
>>648
だけど、結局人が多い分野の人が引用回数多く・・・・ってなりますから
「せめて」分野別に見る。 ことは必要だと思いますね。
ですが、ある一定の基準としては良いと思いますよ。
逆にその程度と考えた方が良いでしょう。

さすがに、全く引用されない論文よりは引用される論文の方が良いですからw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 01:39:42 ID:M0oeqyYG
>>641
分かってないなあ。全く逆。
そんなにPh.D.が増えたら法律系の「優秀な人たち」は
政策決定プロセスの会議でちんぷんかんぷんになって
取り残されてしまう。
彼らは本音ではそれを恐れてるんだよ。

ちなみに、東大法学部卒が優秀かどうかなんて議論は
学歴版でやればよろしい。
問題はそこじゃない。
よく考えてみるといい。「日銀に入った東大法学部卒」が
どういう人種かってことをね。なんで財務省に行かずに日銀か。
なんで司法試験を受けなかったか(受けてるかもな)をね。



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 01:46:22 ID:M0oeqyYG
とりあえず、日銀は職員にパブリケーションを奨励しないと始まらない。
マクロや金融でまともな業績をもつエコノミストが10人や
20人いてもいいはず。というか、いないという事実が恐ろしい。
そんな人たちに金融政策語られても、説得力なさ過ぎ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 01:59:25 ID:hOvnIYCV
コースもまだ生きていたっけ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 02:03:43 ID:ZP5w/VDR
グリーンスパンって、FRB議長になる前に、マクロや金融のまともな研究業績ってあったっけ?
FRB議長になる前のグリーンスパンの研究業績ってゼロに近いのでは・・・

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 02:10:15 ID:DF7wXAy4
>>643
最初から金融系のみを専攻するコース(学校と言った方が良いのかな)じゃなくて
経済のコースでファイナンスを専攻しても
ファイナンスのドクターになるんでしょうか?
恐らくなると思いますが。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 03:45:36 ID:1N4tbHvP
>>657
あーあ、やっちゃったな。
日銀に対する威力業務妨害で逮捕
覚悟しとけよ



662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 07:44:43 ID:WxWBXY8x
>>659
グリーンスパンって,ジュリアード音楽院通ってた(卒業?),元ジャズミュージシャンなんだよね
もちろん経済学博士号も持ってるよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 16:28:35 ID:U+dwF4RG


「ニート」64万人、最高水準続く・労働経済白書
厚生労働省は22日、最近の雇用情勢を分析した2005年版の労働経済白書を発表
した。2004年のフリーターの推計値は213万人と前年より4万人減ったものの
高止まりが続いた。進学も職探しもしていない「ニート」も前年並み の64万人
と過去最高水準が続いた。

企業の業績回復に伴い、新卒の就職状況は好転している。その一方で不安定
な雇用状態に置かれたり、働く意欲に乏しい若者が依然多く残る 現状が浮き
彫りになった。白書では15―34歳のうち、パートやアルバイトとして働いて
いたり、 同形態での就業を希望したりする人たちをフリーターと定義。
就職・通学・職業訓練をしないニートは「非労働力人口」から家事・通学を
引いて推計した。若者の雇用情勢について「企業の即戦力志向が大きな影を
落としている。今後も変化がなければ、社会全体として人材が枯渇する」と
警告。ニートに関しては「自分のやりたい仕事が分からない不安や、他人
とのかかわりへの不安」が大きく、8割が現状に焦りを感じていると分析した。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 21:03:31 ID:AezB/baF

エコノミストの募集について
http://www.boj.or.jp/recruit/recruit80.htm

金融・経済研究員の募集について
http://www.boj.or.jp/recruit/recruit79.htm

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 21:05:00 ID:i4vdiiDc
給与はいくらくらいなんすか
これ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 03:52:08 ID:DK2XF6eH
>>660
プログラム(>>660さんの言う「コース」ですかね?)によると思うんですが、
うちの経済学部に限って言えばたとえファイナンスの科目を多く取ったり
その手の博士論文を書いても学位はあくまでPh.D.in Economicsです。
ただ一般的には就職は博士論文や(もしもあれば)パブリケーションの
内容で決まるはずなんで、ファイナンス系の論文を書いていればEcon Ph.D.
でもファイナンス専攻の人たちのジョブマーケットで競えると思いますよ。
それにその手の博士論文を書く場合コミッティーにビジネススクールの教授
を入れたりするケースが多いんで、レコメンもその人からもらえますから。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 04:27:22 ID:MA1G6jWX
日銀からの留学生
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200307240000

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 04:30:41 ID:XSi8JCjz
優秀な学校には,まじめに学位取ろうと努力している人も多いよ
そうでない人も多いけど

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 07:34:17 ID:OVTS2d3O
>>666
どうもありがとうございます

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 08:46:22 ID:bf4vnZCT
>>667
正論だね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 22:24:18 ID:GzYyj819
マジに聞きたいのだが

優秀な人材というのは希少な資源だ。
それを日銀に投入するというのは効率的か?
優秀な人材には官庁や企業で働いてもらった方がいいのではないか?
つまり、日銀はそれなりの人材でいいんじゃないか?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 22:47:22 ID:qMlYwb2z
>>671
金融政策の役割と効果を否定するならその考え方でいいかも知れんが…

その前に、そもそも日銀も官庁の1つじゃーん

673 :ガッツ少将 ◆R4TwlNyZPI :2005/08/12(金) 23:14:19 ID:6D0h/By6
>>671
優秀な人材って、どういうこと?
全日本の秀才?経済を学ぶ人の中の?それとも、官庁や一流企業に入る人(東大法学部とか)?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 08:46:54 ID:uJXCAv+l
>>671
日銀にこれ以上バカな組織になってもらっては困る
もっと人材を投入するべき

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 09:12:25 ID:j3vtiZnt
おまえら馬鹿だなぁ〜
日銀は馬鹿なふりして、実は陰謀張り巡らせてるんだよ!
リチャード・ヴェルナーの本嫁!

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 09:43:07 ID:JSlHLRbr
金融政策って財務省がやってるんじゃないの?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 11:42:28 ID:9Wxs8KiV
>>668
そうでない人の方が多いし、日銀は組織として、
学位の取得はもちろん、Ph.D.レベルのマクロや
金融政策を学ぶことを奨励していないでしょう。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:32:00 ID:7KbPAWeX
研究でも近いうちにPeople's Bank of Chinaにぬかれるぞ。って、
もう抜かれてるか。

679 :675:2005/08/13(土) 16:46:00 ID:j3vtiZnt
ダレモツラレナイ・・・('・ω・`)

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 17:39:15 ID:bvY58lJ/
役所に優秀な人材が集まらないから今の失態がある。
司法崩れで通産いったとかw

681 :ガッツ少将 ◆R4TwlNyZPI :2005/08/13(土) 19:21:09 ID:DktZ2Lw3
>>680
なんか、
法曹>>官僚=外資系>>学者>>エンジニア
みたいな?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 19:47:39 ID:fmcYk21F
てか,日銀はそんなに給料払うほどの価値ないだろ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 23:39:42 ID:bvY58lJ/
エンジニアはまた別の世界だろ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 23:57:31 ID:ndgZAKVD
>>680-681

まあ、そもそも学者と外資と官僚では求められる資質が違うからな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 03:07:14 ID:iMxX3/xR
岡田克也 司法2回落ち→国家1種

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 09:21:56 ID:E7mxkaew
>>682
昔は都銀上位行を上回る水準だったけどねぇ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 11:03:55 ID:FJW/dr+i
>>681
法学部卒の序列はその通りだろ。
エンジニアは関係ないけど。

因みに、グリーンスパンの候補は(フェルドシュタインや
バーナンケ)みな学者。日米では状況が全然違う。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 12:03:39 ID:IoIR93z8
日本の医学部と法学部は世界に例を見ない封建制でアホを大量輩出してるからな。
教育による対費用効果は工学部が圧倒してるんじゃないの。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 13:38:08 ID:Ih8Mk7LW
東大は世界12位らしいがサイエンス、エンジニアリング部門が引っ張って
文系部門が足ひっぱてるらしい

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 21:48:59 ID:iMxX3/xR
特に社会科学系が酷い。

691 :ガッツ少将 ◆R4TwlNyZPI :2005/08/15(月) 10:45:51 ID:CFND9921
>>690
文系は中国文学とか、中国哲学、インド哲学あたりががんばっとる。

企業(官庁)から、シカゴ・ハーバード・MITに行く猛者は途切れたの?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 11:36:26 ID:LiF9SsDC
>企業(官庁)から、シカゴ・ハーバード・MITに行く猛者は途切れたの?

いったやつらが散々日本人の評判を落とした。
もう官庁・企業でトップ10はほとんど無理

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 11:46:47 ID:6EG+gHMT
>>691
それは単に欧米で研究されていない分野だからでしょう。
まあ、人文科学なんて、神学論争好きでないとやってらんないからな

694 :ガッツ少将 ◆R4TwlNyZPI :2005/08/15(月) 18:45:24 ID:CFND9921
>>662
なんてこったい、官僚めが
>>693
確かに。MITでサンスクリットやってるなんて聞いたことないしな。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 21:20:21 ID:t7aOUo8G
工学部出身でEconomics留学中の俺。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 02:47:28 ID:T7qc17dQ
>>693
東洋文化とかはフランスで大いにやってるはず。
日本はたぶん二番目でしょう。
アメリカがあまり出てきてないのは大きいだろうが。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 05:49:52 ID:LjTBuWpm
>>692
アメリカでは評判って本当に重要だよね。
正直今までの学生とこれからの学生の能力に
同じ国出身だからってそんなに相関があるとは思えないが。
アメリカ人は自分の目で見て判断するって事をしないからなぁ…。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 09:58:27 ID:uRI2YzkO
>>697
自分の目で判断するなんて不可能でしょ。
GPAとstatement of purposeとrecommendation latterとGRE(とTOEFL)以外に何を提出させればわかるという?
遠い国から書類審査している限り口コミ重視になるのは当然。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 11:14:45 ID:X2OsHwQ6
おまえら本当にランキング好きだなw

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 16:40:09 ID:1sHOmDSg
学部留学の時代が来るのか?
Math&Econのダブル目じゃー
日本でちんたら4年やるより、向こうでスパッと3年くらいで学部出たほうがスマートかもな
資金に余裕があって、動機がぶれないことが重要だが

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 18:13:15 ID:2vHG7Ngt
まあ、日本で生きていくつもりなら、東大が一番だが。なんといっても人脈(コネ)の厚さが違うよ。
東大に逝けない奴が京大とか慶応とか行くくらいなら、留学した方がいいかな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 22:33:35 ID:LjTBuWpm
>>698
自分の目でっていうのは少し誇張したんだけどね。
要はもう少しまともな審査方法はないもんかねぇと思っただけで。
ちなみに同じ国出身の生徒を見て判断するというのを口コミとは言わんと思うが。

他の審査方法がろくでもないからその他の方法に頼らざるをえないというのは賛成。
GREはあれは何の目的があってやっているのかさっぱりわかん。
全学部共通ってのもおかしい。経済学を学ぶ所なら経済学用のテストをすべき(作るべき)だと思う。

推薦状3通も多すぎだと思うしね。Statement of purpose も
今ひとつ意味がわからん。やる気をアピールする技術が学問をやる上で
そんなに重要なのかなぁ(ろくに読んでないという噂だが)。

まぁまぐれで入る確率が高くなるからいいシステムかも知れんけど。





703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 23:48:08 ID:MvfiKQew
>>702 まともな推薦を3通もらえないほうが問題だ
学部でちゃんと勉強してきたの?って感じだろ
GREはほとんど見てないんじゃないのか

>やる気をアピールする技術が学問をやる上で
>そんなに重要なのかなぁ(ろくに読んでないという噂だが)。
自分の考えを他人に興味を持ってもらうように伝える技術は学問として最も重要です。
それがないと研究はただのオナニーになる。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 05:53:40 ID:aBp/zdjb
>自分の考えを他人に興味を持ってもらうように伝える技術は学問として最も重要です。

この技術が重要なのは認めるけど、最も重要ではないだろ。
最も重要なのはちゃんとした研究をする技術だと思う。
その後にくるだろこれは。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 07:29:56 ID:cP9XqC5V
話し変わるけど、これって英語で書く必要あるのか。
www.kbs.keio.ac.jp/invi-e/fclty2005.html

よく読むと、日本語が要件になってて、始まるのが4月1日。
しかも今年12月末までにPhD取得が条件だそうです。

こんな条件満たす海外PhDいないだろ。そんなに海外PhDを
取りたくないか。。。それとも、もう決まってて形式だけの
募集か。。。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 10:06:41 ID:vzbSF+qg
>>699
アメリカ人が大好き

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 10:07:19 ID:vzbSF+qg
>>701
京都と慶應を同列に語るなって。
あんた慶應出かい?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 10:09:43 ID:vzbSF+qg
>>702
実際口コミなんだよ。
教授に志願者の大学について聴かれるもん。
春にOsaka U.とKeio U.について聴かれて
Good University, Not good--とレスっといた。
阪大卒の志願者にオファー出たか知らないけど。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 10:57:01 ID:/UrGBaEz
まあ日本の大学なんてどこも似たようなもんだな
帰るときのこと考えれば当然コネの多い東大がいいけど
こっちで勝負するんならpaperと英語が全てだな

710 :sage:2005/08/17(水) 11:34:55 ID:QoKy2HgI
>>709

その通り。東大院から期待されてきてもダメな奴多いし、逆にだれも
知らなかった奴が活躍したりする。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 11:56:48 ID:25JU6+MK
>>708
日本の大学(院)のスクリーニングの方がよっぽどしっかりしてそうだから
それに頼ってくれた方が逆にいいかもしれんな。
とりあえず東大(院)とかから取っとけばそれほど
ひどい馬鹿は来ないだろうというのはあってるだろうし(多分)。

712 :sage:2005/08/17(水) 12:21:04 ID:QoKy2HgI
>>711

何言ってんだ?日本の大学(院)のスクリーニングなんて全然Original
な研究が出来るかどうかの篩になってないぞ。>>575のリストのうち
東大の大学院出身なんてたいした割合じゃない。特に最近はそう。
95年以降だと2001と2005の二人だけ(多分)。

713 :sage:2005/08/17(水) 12:21:45 ID:QoKy2HgI
>>711

何言ってんだ?日本の大学(院)のスクリーニングなんて全然Original
な研究が出来るかどうかの篩になってないぞ。>>575のリストのうち
東大の大学院出身なんてたいした割合じゃない。特に最近はそう。
95年以降だと2001と2005の二人だけ(多分)。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 14:04:40 ID:vBgn47Z1
>>712
まあね。
だけど東大のMAならとりあえずPrelimには受かるだろうから
そういう「研究が出来ない」学生を受け入れたことに対する
Admission Committee の責任はそれほど問われないと思われw
そういう一種の「お手軽さ」が学校名にこだわる理由では

715 :711:2005/08/17(水) 14:31:12 ID:25JU6+MK
>>712
東大(院)「とか」から…って言ってるじゃん。
別に東大に限ってないよ。
とにかくそんなに興奮スンナって。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 15:43:01 ID:NV2ltB7E
人生一回しかないから、ぜひ海外の大学にチャレンジすればいい。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 19:42:23 ID:u3GZBfp1
なんつうのクォリファイはペーパーテストだから日本ならペーパーテスト秀才の頂点
である東大からとっておけば安心でそ。
まあ中国や韓国も同じ文化圏だけど、そういったことに長けてる連中にオリジリナリティ
まで求めるのは無理。テストは正確な知識を問うわけだしね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:17:09 ID:qk7hP3wK
>>717
東大出身でもクォリファイぼろぼろ落ちてますが。
東大院生はもう少し院で勉強したら?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:56:20 ID:vzbSF+qg
>>717
>ペーパーテスト秀才

巣鴨一浪文2とかで?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 02:13:12 ID:4DIOv8nR
>>718
詳しく

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 04:01:39 ID:J12U5pPL
>>705 今年就職できなかった人向けか,
いやKBSなら普通に内定出てそうな気がするw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 07:47:53 ID:uPj9+rKj
>>720
そういう話好きだな。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 15:51:00 ID:zf4F7h41
文2出身も大変だね。東大内での序列は最低の学部だし。
研究したって日本の経済学なんてまったく評価されてないし。
国内では東大にすら行けない馬鹿の妬みを受けるし。
民間就職すれば、その馬鹿に簡単に潰される無能ちゃんだし。
国1とか行っても文1の下だし。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 19:43:38 ID:4HbR6gj4
なんかだんだんスレの質、低下してねーかい?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 00:23:30 ID:eHuddXMY
>>723
東大法学部出身者ですか?^^;

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 08:46:59 ID:IVTPWUIc
>>724 とりあえず東大生がスレのレベルを下げていることはわかったw


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 01:17:21 ID:GC6vyg5R
>>718
詳しく

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 07:48:15 ID:P5xfN6Ob
>>727
東大の院生に聞けば?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 09:43:50 ID:x2hvAg0D
アンチ東大の皆さん。
頑張りましょう。頑張っていい論文をたくさんパブリッシュ
していけば学歴なんか関係なくなりますって。きっと。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 10:40:12 ID:0b7d4HVm
新入生はそろそろ新学期間近でファビョッてる頃か?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 12:20:04 ID:sFnOt8vs
>>729
全くその通り。
就職も同じで、あくせく情報集めるよりも、
一本のパブリケーションの威力の方が圧倒的。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 12:30:38 ID:cxxrWUfo
そりゃそうだけど、良いペーパー書くためには良い環境で勉強してこないと厳しいでしょ。
地頭+その瞬間のがんばりだけじゃどうにもならない。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 12:54:22 ID:212Z+41C
>>732
ペーパー書くのは留学してからだから、日本でどの院行っても変わらない、かも。
でも東大は教授陣が当然国内一だから、推薦状もらってトップスクールに留学しやすい
という意味で、やっぱり国内ベストの大学院だろうな。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 15:11:55 ID:9sGYGWQD
>>727
今年Princeton, Columbiaで落ちた人がいたと聞いた

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 16:32:56 ID:xfn0SirA
やっぱ東大って気にされるんだね

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 19:52:13 ID:sFnOt8vs
>>732
基本的には言い訳だな。
東大でなくても立派なパブリケーションを出している
若手の研究者はたくさんいる。
ある程度の環境があれば十分。本人の資質と努力が
左右する部分の方が断然大きい・・とマジレスしてみる。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 20:47:11 ID:AQ8ELXaY
>>736

>>732は東大云々じゃなくて
海外VS国内の文脈で書いていると思われ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 08:07:35 ID:Zl92U8Fy
>>731
おおっ。俺と同意見だ。
お互いがんばろまい。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 08:27:08 ID:Vj1kKhjI
>>731 北米だったら1本のJob market paperの方が
下手なパブリケーションより重要視されるってよ
あせらず行こうぜ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 10:49:18 ID:Zl92U8Fy
俺の聞いた話によると
ある大学院(TOP30くらい)の院生の Job Market Paper (マクロ)
は、プレゼンした大学でそんなものはマクロの Paper じゃないと
そこの教授(ら?)から嘲笑されて結局そこで Job を得る事
はできなかったそうだが、そのペーパーが結局何年か後に
Econometrica に Publish されたと聞いた事がある。
ちなみにその大学院生が結局どこかでAcademic Jobを得ることができた
のかどうかは知らない。そういう事もある。

Publication がなくてもいい大学にJobを得てその後活躍する人は
いっぱいいるけど、そこの教授らは見る目があったんだろうなぁと思う。
いい大学の教授達のほうが見る目があるんだろう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 10:59:32 ID:Zl92U8Fy
また俺の韓国人の友達の友達の Job Market Paper も
Econometrica に Publish されたらしいが
その彼いわく、彼の Job Market Paper は
数学的に難しすぎて指導教官もよくわかっていなかった
らしい。というか彼本人にもよくわかってなかったらしい。
何じゃそら。でもそういう事もある。
と思う。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 12:30:27 ID:hfM/blmt
あせらず行って、気がついたら35歳。
フッ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 12:30:37 ID:b+5gGtoh
野田聖子の対立候補の人、ニューヨーク大でPhD(経済学)取ってるんだね。。
CSFBのチーフエコノミスト。

海外でPhDとった人の進路の幅広がってるのかな?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 14:20:57 ID:/nQSnFil
そういう進路は普通にあるでしょ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:21:42 ID:hVC6LCme
>>744
確かに。Ph.D.→民間金融機関は珍しいケースじゃない。給料いいし。

それより、上智中退→コロンビア大編入というのが珍しい。学部留学してる人を見ると、家が裕福なのかなと勘ぐってしまう。まあ、貧乏人である俺の僻みだな。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:41:43 ID:0ngfgGj7
佐藤さんはけっこうお嬢だと思ったなぁ。
そんな変な人じゃない(印象)から、こんなとこで売名する暴挙に出るとは思ってなかった。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:44:48 ID:eShSM+Yl
政治板:【諸悪の根源】お役所の終身雇用【ぶっ潰せ!】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124103486/

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 00:06:20 ID:kHhqausN
>>740
2chにありがちだけど、例外に注目するのは賢明ではない。
常にアウトライヤーは存在しているし、注目を集めるけれども、
それだけのこと。
大部分はパブリケーション=業績で妥当に評価されてるでしょ。

フリーランチやその逆が存在しないとは言わないけれども、
そんなところを意図的に狙うってのもね。
正攻法が一番よ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 02:46:50 ID:u1jC2JVw
>>746

政治家なりたいんじゃないの?
彼女は公募候補でしょ。
前回も自民党の公募に立候補したらしいけど、落とされてる。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 02:50:47 ID:kHhqausN
>>749
そう思う。
経歴見ても研究者志望でないことは明白。
Ph.D.を一種の資格として利用してる。そういうひとはいくらも
いるし、全然OKでしょ。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 05:24:31 ID:6Cc0u6+z
ニューヨーク大学だったら、日本企業の寄付講座の一つぐらいありそうだしな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 05:35:54 ID:wlpVitoM
  ★★★ また韓国、意図的な、でっち上げ反日報道 ★★★
 韓国の大手テレビ局が、8月15日のニュース番組で報道した「旧日本軍による生体実験」と称する映像が、実は真っ赤なウソ、中国映画の盗用でっち上げだった。
 韓国のマスコミは反日キャンペーンで、この種のでっち上げ「歴史歪曲(わいきょく)」をよく行うが、今回の事件で 「日本糾弾ならウソも平気」 といった腐敗体質が、改めて確認された。
 番組では戦前、旧日本軍の細菌戦研究731部隊の生体実験の様子を「白黒の記録フィルム風」に紹介したが、視聴者から「映画の場面と同じだ」と抗議の声が上がり、悪質なでっち上げが露呈した。
 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけるために「白黒」に変えられており、意図的なでっち上げであることは明白。
 日本の民主党(岡田党首)は、日本国内に数十万人いる反日的な在日韓国・朝鮮人に日本の選挙権を与え、民主党に投票させようと画策している。
 在日韓国・朝鮮人の大部分は、戦後のドサクサで密入国した不法滞在者とその子孫だが、強制連行されたとウソをついて被害者のフリをし、日本国内に居座って、毎月二十数万円の生活保護をもらい、遊んで暮らしている。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 07:38:33 ID:hBCGe6Mi
野村證券の社長もシカゴPhDだし、博士の就職先、アカポス以外に増えることは
いいことじゃない?

754 :740:2005/08/22(月) 11:43:34 ID:EQmDHicR
>>748
いやむしろそういう意図だったんだけど…。
EconometricaにPublishされるのがもうちょっと
はやかったらきっとJob取れてただろうにねーという事で。
どんなにいい論文でもPublishされてなんぼだという事で。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 12:00:16 ID:n6InlGnX
でもPublishするのに2年かかるだろ
Job marketに出るまでが通常4年だとしたら
2年目が終わる時点で完成してないといけない。
そのスケジュールは留学前に書き始めないかぎり難しくねーか?
実際junior の就職したてで publishを持っている人ほとんど見ないし,
在学中publishにこだわってるの 日本人だけじゃねーのか?


日本で就職するならpublishが効くっていうのは同意

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 13:15:45 ID:7jJwAXX4
>>740
>Publication がなくてもいい大学にJobを得てその後活躍する人は
>いっぱいいるけど、そこの教授らは見る目があったんだろうなぁと思う。
>いい大学の教授達のほうが見る目があるんだろう。

大学院生の在学する大学側の教授が,知り合いの他大学教授に学生の
評判を流すから。やや情報の質は落ちるが,もちろん推薦状もあるし。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:05:59 ID:u1jC2JVw
日本での就職

日本経済研究>>>>>数年後に国際ジャーナルにのるワーキング・ペーパー

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:25:04 ID:0N0gNbwI
おいおい、いくらなんでもそれはないだろ?ホント?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:39:26 ID:n6InlGnX
ほんの一握りの大学以外は本当らしい
何でも読んでも理解できないから,他人の評価(出版)を当てにするらしい

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:57:22 ID:v5r0ThoS
本当でしょ。あと日本ローカルの学会誌とか。そんなもんだろ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 19:52:30 ID:EQmDHicR
>>
まぁ業績としてカウントされるには
Accept されていれば十分だろうけど、
それでも1年くらいはかかるだろうしねー。

最初のレフリーレポートが来るまで半年、んで
リバイスしたのがAcceptされるのにまた半年くらいとして計算したけど
平均的にそんなもんじゃないかな。雑誌にもよるだろうけど。

自然科学系のJournalだと最初のレフリーレポートが来るまで3ヶ月かかったら
「遅い」部類に入るらしいのにねぇ。

762 :761:2005/08/22(月) 19:54:14 ID:EQmDHicR
ごめん上のは
>>755
宛て

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 23:35:27 ID:kHhqausN
>>755
在学中パブリッシュに拘ることはない。
いい論文ならそれなりの職が取れる可能性は自然に上がる。
要するにJob market paperがパブリッシュされる品質ならOKってこと。
仮に不運が重なってその年、ジョブがとれなくても、
よいジャーナルにアクセプとされてれば、翌年、jobはあるよ。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 23:49:42 ID:u1jC2JVw
>>763

アメリカの大学や日本の一流研究大学ならそうだけど、
そうじゃない大学は厳しいんじゃないの?


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 03:10:19 ID:aZt9X+O6
ちょうど暇な今、来年度の人事の話がありそうやな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 18:59:00 ID:I/CAfztV
純粋に学者はパブリケーションで決まると考えすぎるのもどうかと
いい論文書ければそうだろうけど
普通の人は・・・・
学歴が結構重要なような・・・・

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 19:31:13 ID:WJ5MF6O/
>>766
全部嘘だよ。要するに採用するやつが採用するって言えばいいだけ。
どんだけ糞な野郎でも、採用するやつが採用するって言えば採用されます。
反対にどれだけできる奴でも、採用するやつが採用しないって言えば採用されません。

採用するやつは自分より能力のある奴は取りません。部下にできるやつがいると
なにかとうざいからな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 20:23:58 ID:ESFYcA+/
>>767

そんなことはない。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 20:48:10 ID:FLYSD6fy
みんな優秀な人達なんだから人事のことで一喜一憂よりも勉強に邁進したほうがいいよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 21:09:48 ID:GAUXIY9P
>>768
そうでもない。プライドは通常の3倍だからな。能力も3倍というわけじゃないのがミソです。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:24:09 ID:jukqE340
勉強は言いから
研究しなさい

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:26:27 ID:qEIyRW8Y
おまえは日本語の勉強を汁

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:39:15 ID:jukqE340
パブリケーションだけで純粋に評価されるのは
本当にできる人じゃないと厳しいですけど
経済学は業績が比較的に言って客観的に評価され易い分野ですから
頑張ってください。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 03:13:01 ID:7bUd1Mjv
他人事(ひとごと)と読んで人事(じんじ)。
人事のことでギブ・アンド・テイクの関係にならないほうがいい。
「博士号取得希望の院生がいるから定年延長したい。」
そんなくだらない理由なんて必要ない。実績があるのだから。
特任教授になる・ならない・・・それは運命。
ならなければ、僕もおわり。
それも人事。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 05:13:05 ID:/tAn2Oxx
>>770 一瞬、旧シャア板に紛れ込んだかとおもたよ プライド?ブライト?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 09:50:04 ID:vizknaEf
おいおい、できるやつは今ごろみんなロンドンにいるぞ。って言おうと
おもったけど、773や774は投稿時間が怪しすぎ。今日の大英博物館の
レセプションはスキップでつか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 10:36:19 ID:iRt2ASe4
>>776
みんながみんなコングレスに行っているわけではない。
発表している日本人ってそれほど居ないでしょう。
参加するだけなら猿でもできるし。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 11:13:35 ID:qozNe5pP
実際に発表はしないけれども、日本(もしくは他の国)
から参加する人っているんですか?
そういう場合、旅費はどこからでるのでしょう?
自腹でも出る価値は(セクションによっては)あるとは思いますが。



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 12:40:00 ID:vizknaEf
> 自腹でも出る価値は(セクションによっては)あるとは思いますが。

ないだろ。学会は発表するために行くもの。そもそも、学会に
「参加」するってのは発表することを言うのではないでしょうか。
オリンピックだって、競技に参加して初めて参加であって、観戦は
観戦でしかないとおもうが。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 12:40:47 ID:vizknaEf
> 自腹でも出る価値は(セクションによっては)あるとは思いますが。

ないだろ。学会は発表するために行くもの。そもそも、学会に
「参加」するってのは発表することを言うのではないでしょうか。
オリンピックだって、競技に参加して初めて参加であって、観戦は
観戦でしかないとおもうが。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 12:48:12 ID:7xmpGcT4
正論だ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 13:56:54 ID:UeJzFnYY
正論も2度は聞きたくないな。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 14:26:17 ID:qEIyRW8Y
コングレスみたいなでかい規模のコンファレンスは
発表しない限り行っても金の無駄


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 17:24:12 ID:n5t+2m6c
上の方で佐藤ゆかりが出てたけど、師匠は佐藤隆三なんだな。
お師匠さんは弟子の出馬にあんまりいい顔してないみたいだけど、
お師匠さんは政治的にはどっち向いてる人なんだろう。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 22:52:39 ID:m2CaTvBo
>>766
だから。
いい論文書けばいいんでしょ。
書けない人はあまりみっともないことしないで下さいってこと。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 08:08:42 ID:5V8xEarn
で、ことしのPhD留学生はどこに何人なの?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 12:11:50 ID:zFmamXIf
みんな灯台から

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 13:57:48 ID:7LLZBwcT
嘘を書いちゃいかん

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 15:34:46 ID:KHODEzHP
>>784
佐藤ゆかりは佐藤栄作と何かつながりがあると聞いたんだが
どうなんだろう?政策論とか関係なしにしがらみで出馬してる可能性もある。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 17:36:50 ID:pFuzTbf2
つながりあったら、こんな酷い扱いわなw



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 17:58:02 ID:kky2FOUF
http://www.le.ac.uk/economics/research/rankings/worldrank.xls
107 阪大
116 筑波大
136 東大
178 東北
183 京大
195 一橋

ぉぃぉぃ俺の大学って京大や一橋より上なのか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 20:31:47 ID:rY0dg2kq
スタッフがね

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 21:50:32 ID:kcmewSr2
>>791
東大は明らかに京大や一橋よりうえだから安心して良いよ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 22:59:21 ID:dWLTw2lq
いつのランキングだよw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 23:10:54 ID:WZ4lwGJb
もう、このランキング持ち出すのやめようぜ

796 :教授:2005/08/26(金) 00:01:20 ID:ly2K4Y05
なかなか興味深いスレですね。
優秀な若い人には海外の博士課程をどんどん目指して欲しいものです。
若いと何かと目先のことにとらわれがちですが。。。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 00:22:38 ID:B/EPXn0E
↑なんで?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 00:44:09 ID:pwqKLLy1
年取っても同じやで。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 05:19:05 ID:vjFGw50y
毎日勉強して毎年論文書いた長年の積み重ねが
教授への正しい評価につながっている。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 05:20:42 ID:vjFGw50y
20才代でも60才代でも毎年一本必ず論文を書くこと。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 11:40:38 ID:zhak6zZE
Euler、Erdosでもそんなの無理だった。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 12:00:28 ID:+cnG/AX7
>>801
Erdosはやってなかったか?80代になっても一日19時間勉強していたという御仁だぞ。
それに経済学は純粋数学よりも論文が書きやすいはずだし、不可能ではない?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 12:03:47 ID:j1Gj+lFE
Samuelsonがまだ現役バリバリだよ 60代なんて余裕だろ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 13:32:52 ID:zhak6zZE
>>802
ごめん。毎年が毎日に見えた。晩年まで毎年何本も両方とも書いていましたね。ゴメン。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 21:00:30 ID:/BxTTDqK
>>803
サミュエルソンは去年のJEP論文でぼけ老人の烙印が。

806 : :2005/08/26(金) 21:13:28 ID:ppXPNCWl
 〜  〜
 ’  ’   6
  ●●
  _

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 14:21:54 ID:rr6pLCYt
>>804
毎日は無理だよね。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 06:07:16 ID:BFlK0t+8
東大はアメリカの新卒マーケットからの採用をやめたって本当?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 11:27:06 ID:0la//IOX
>>808
10月のJOE見なきゃわからないんじゃない?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 12:07:44 ID:0qoD9ZvY
>>808 テニュアトラック制度が無い以上,有名大学が新卒をとるのはフェアではないと思う

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 21:24:22 ID:0la//IOX
>>810
JOEにでている奴はテニュアトラックだろう。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 09:09:40 ID:mhy6ErE1
age

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 10:21:09 ID:MUYF2z5t
去年のエールのアシスタントみたいの、今年はいるのでつか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 10:40:32 ID:MUYF2z5t
ってか、藻前らこのページの一番下見る。知ってた?

ttp://www.econ.princeton.edu/faculty/NewFaculty05-06.htm

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 12:28:57 ID:vhz0eQKA
>>814

知ってた。某掲示板で見た。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 12:35:34 ID:C1dVcI7j
LSEの先生はみんな外出ちゃうよね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 17:51:59 ID:o8Kh/oPg
>>813
wくんを知らないの?upennから某ビジネススクール


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 19:58:22 ID:wvs6rkgm
>>817
いいな〜、ケロッグ。
http://www1.kellogg.northwestern.edu/facdir/facpage.asp?sid=1292

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 20:53:26 ID:MUYF2z5t
>>817-818
知らんかった。なんか顔(ってかメガネ)が去年のエールの人と似てるね。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 22:35:21 ID:A13Iuhy9
>>818

論文では、司法システムの実証してるようだ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 00:26:51 ID:FHDLYxJx
>>819
そのコメントを聞いたら、相当ショックを受けると思うよ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 02:26:37 ID:w1j+kzjH
>>820
あれはいい論文だよね。 しかもHealthのIO,アメリカでは熱い分野だし。

ただKellogg、MBAの学生は要求が厳しいからTeachingきつそう。 3年位前Kreppsが
B-Schoolは2万ドル給料多く出しても、(スタンフォード内で)経済学部にいい助教授
とられる、やっぱりTeaching Loadの差があるから、って嘆いてたよね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 05:02:54 ID:gIq44W8b
>>778
科研費でもどっかのファンドでも、いくらでも資金出してくれるところはあるんじゃない。

>>779
然り!!

>>822
Bスクールに来たがる人もいるよ。ファンドは潤沢だし、ネタやデータも結構あるから。
ただ、経済学プロパーの人はきついかもね。MBAの学生は、経済学勉強しに来てるわけじゃないし、リアリティがないと食いついてこないから。噛み砕いて教える手間もかかる。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 11:15:02 ID:be0tpfm7
>>822
本人乙w

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 11:40:21 ID:x+H2WxOU
そもそもB Schoolなんてなくてもいいような存在だからなー。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 20:19:58 ID:CBm0xpGw
移転ズサ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 23:17:39 ID:qh98Rytw
>>825
topのビジネススクールはTop10以下の大学より教員良いと思うよ。
HBSやスタンフォードのGSB、ケロッグのゲーム、シカゴ、ウォートン、
MITのファイナンスなんかはかなりいけてる。

ただ、その下あたりからは急速に教員のレベルが落ち始めるけど。

828 :827:2005/09/05(月) 23:18:52 ID:qh98Rytw
スローンって書けよという突っ込みは無しね

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 23:26:03 ID:ci0+xMVQ
>>827 ただB-schoolの評判と経済学者の質は一致してないね


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 23:32:11 ID:+qQBY1UF
大学経済学部+ビジネス・スクール
就職先を増やさないと共倒れしてしまう。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 06:05:25 ID:5tOAe2DT
818の渡辺です。偶然にも先週某先輩にここを教えてもらい、
今見てたまげました。

822は私ではありませんよ。私の論文はHealthのIOというよりも、
バーゲニングゲームの実証・法と経済の実証です。
ただ、私もHealthのIOが熱い分野と思っていて、私もそっちの研究を
今後していこうと思っています。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 06:42:00 ID:fevBnfEa
>>わたなべさん
ぜひ、頑張ってください。
ちなみに私はどうやら渡辺さんの出身ゼミの後輩のようです。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 06:53:35 ID:C1DvP2UY
>>831 そろそろ授業も開始ですね
ビジネススクールは教えるのも大変でしょうががんばってください

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 09:41:21 ID:IinP3bCn
俺は留学中は書き込みできなかったけどなー。
かなり優秀な串じゃないと海外生活板でも無理。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 14:26:47 ID:INIj8cf0
yyasudaさんとか同居人さんは、普通に海外から書き込んでるけど。
古くは、フリードマン教授さん、ぼけ老人さんやDebreuさんも海外から普通に書き込んでたよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 19:19:52 ID:DnjtGqjF
いや、確かにいっとき書けない時期(2002〜3ぐらい?)
があったの。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 20:17:39 ID:Yt5UZUQg
こちらの中の世界のことが全く分からないので、質問させてください。
友人の彼氏(30過ぎ)、日本の二流私立大学卒→その後アメリカの大学→
また別のアメリカの大学院で研究中(多分奨学金あり)
(ちなみに日本の大学での専攻とは全く別のものをアメリカでは専攻)
日本の大学卒業後すぐに留学しているため、働いた経験はなし。
友人はすぐにでも結婚するつもりのようですが、大学院を卒業までにまだ少しあるようです。
一般の企業なら、30過ぎで働いた経験がないと難しいですが、
こちらの世界では日本に帰ってきてから就職などあるのでしょうか?
ポストがあいていたとしても、初めはやっぱり助手などからスタートですよね?
助手の給料ってどれくらいでしょうか?
学生で結婚をするなど普通はあまり考えられないことですが(就職も決まってない)
こちらの世界ではもしかしてよくあることなのかな、と思ったり・・・
ちなみに文化系です。日本の大学への就職希望だそうです。
お嬢様で育った友人のため、結婚してやっていけるか心配でたまりません。
(友人に尋ねたところ、奨学金で夫婦二人生活するのには困らないと言っています。)
私はそんなに甘い世界ではないんじゃないか・・・などとは思うのですが
何しろ全く無知なので、こちらに質問させていただきました。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 20:28:02 ID:Gf4YJyFF
>>837 >助手の給料ってどれくらいでしょうか?

だいたい30万くらい。

つーか、むしろお友達にパートくらいしろと。
金でケッコソしてもしょうがない。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 22:25:47 ID:9gxn6iHX
>>837
文化系というのが人文系ならテラヤバス。

人文系は特定の分野を除いてほとんど就職無いぞ。
博士は就職が難しいと言われるが、その中でも人文系はヤバイ。
専業非常勤も7割は人文系。一生、非常勤とか翻訳のバイトで食いつなぐ人なんて珍しくもない。

社会科学でも人文に近い分野は食い詰めた人文系の侵略が激しいため、
やはり就職は他より厳しい。

就職してしまえば講師からだろうし助教授、教授への昇進も楽だから、食うには困らないんだがな。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:27:43 ID:vJzS5sSd
>>837
どっかでみたコピペのような...?

友人を案ずるのは結構ですが,結婚に口出しするつもりなら
止めたほうがよいのでは?その友人から直接相談されている
ならともかくですが.しかし「友達」がじつは「自分」ということも
あるかも知れませんな.

「文化系」というのがいかなる学問か知りませんが専攻・専門に
よって就職状況はかなり異なります.また,留学中の大学の
ネームバリューなんかも影響します.可能な限りでもうすこし
情報をいただけますか?

自分は経済学で留学中ですが,すくなくとも自分の周りでも
結婚している院生は国籍問わず結構います.奨学金orアルバイト
(TA)の給料で何とか食えているみたいです.

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 02:24:44 ID:wikl8wTE
結婚してる人ってけっこういるよね。
というか院生の友達は半分以上結婚してる人ばっか。
おいらも留学前に結婚しておけばよかったな。
異国に地で一人身は結構精神的につらいもんがあるよ。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 03:09:57 ID:oNaVnO+k
結婚できそうにないキモヲタも半分くらいいるけどな。
そういう奴の大半は、研究もできない。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 05:47:20 ID:wikl8wTE
大半と来たか。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 12:27:20 ID:eyAFS1EL
UCSDってここ5年間ほどクオリファイアーでの
落第者がいないって聞いたんだけど、マジかよ?
そんな甘甘な大学があるのか。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 13:19:24 ID:o2PCp8Od
海岸沿いって西も東も概して甘いんじゃないの?


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 14:22:55 ID:L1MXEFOz
ワタナベさんの論文っていまでもネット上で読める?
PENNに請求せなあかんのかな…。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:44:21 ID:32EetVtA
>>845
そんなあなたにはBUをおすすめしよう。
upennもそれなりにきつかったと思うけど、少なくとも昔は

848 :845:2005/09/09(金) 05:09:17 ID:hMyJew9K
>>847
ああBUはきつかったらしいね。
でも何か最近変わったらしいよ。直接知り合いいるわけじゃないから噂だけど。

「概して甘い」って言ったのはまさに「概して」、あるいは「中西部と比べて」って意味です。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 06:09:10 ID:NVUfgxFP
ところで、ミネソタって日本では極度に過小評価されてるの思うのでつが。
教授陣も学生のPlacementも。
(当方ミネソタとは無関係です。念のため。)

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 06:11:17 ID:gKRcPg2M
最近は、プリンストンやシカゴけってミネソタ逝くのがはやりらしいぞw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 08:27:41 ID:LhiMh4VR
>>849 ファカルティの分野が偏ってるからでしょ
マクロのDSGEが強いのは皆認めているでしょ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 11:08:08 ID:eDeA+EbH
ミネソタのHP見ててふと思ったんだけど、
ここってコアコースに計量無いの?

BUは生存率で見ると厳しく感じるけど、
ずいぶんレベル低い学生にもオファー出し
てるからなぁ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 12:55:15 ID:eL5qnCc/
>>849
慶應が多いからかなー。

854 :(連投ですみません。):2005/09/09(金) 12:56:49 ID:eL5qnCc/
>>852
そういえばBUも慶應が多いですね。確か、全く対等な提携してるでしょう。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 13:08:35 ID:s/no86y/
ミネソタは唯一計量をコアで教えない大学
Progress is not regress らしい

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 21:34:42 ID:onGNST07
>>855
Progress. Do not regress. by Ed

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 22:05:43 ID:LA1upK51
>>848 中西部と比べてって、C以外にも厳しいところあるの?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:18:05 ID:T32GEdAx
>>856

至極名言。

計量をコアで教えないが、実証はしっかりしている。
さすが。総本山は違うな。Regressしないからこそだな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 01:43:53 ID:/xmk8ruv
>>849 ミネソタは、米ではPENNやNWと同格扱いくらいってこと?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 02:11:37 ID:u6ag6BlS
>>859
そこまでではないだろう

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 04:29:27 ID:T32GEdAx
>>860、859
いや、かなり同格に近いような気がするが。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 05:58:16 ID:TApGs0JJ
エールとシカゴ、ワシントン大(セントルイス)の3校
からPHDのアドミッションがおりました。ワシントンは
全額学費免除です。ノーベル賞も数十人だしているいい大学
らしいです(経済だけではないですが)。

どこがいいでしょうか???

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 06:28:02 ID:3qdxCqc8
>862
いま、admission が降りるって、1月入学?
全額免除って、1年目のTA,RAの義務がないってこと?
ほかの大学は、assistant すら保証なしってこと?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 07:39:26 ID:T32GEdAx
こんな時期にAdmission 普通はおりない。だってAdmission 
Committeeさえまだできてないだろ。それとも妄想?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 07:47:23 ID:T6EnIU5e
actuaryと PhD経済の違いを教えてください。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 08:19:10 ID:TApGs0JJ
1月入学です、、、

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 09:19:05 ID:jB14p5Xb
>>862 B-schoolか? それならありえる

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 11:53:43 ID:0D9FuyoL
9月のJOE見たけど、日本語必須の大学が
何でJOEなんかに宣伝出すの?

しかも安月給を堂々と表示して。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 12:36:39 ID:cW0X6vFh
9月のJOEでましたね。確かに。日本語必須のKO,T山は問題外、JOEに
載せる意味不明ですね。交通費出さないとか書いてあるし。お前ら
香港やシンガポールのアグレッシブさを見習ったらどうよ。

それから、立○館の募集も馬鹿にしてるとしか思えない。このご時世
年収600万で働くPhDがどこにいるんですか?英文学のPHDならまだし
も、経済学で。。。 すぐ下の上海の大学とあんま変わんないんです
けど。。

私のいる大学でも早速みんな9月のJOE見始めてて、ちょくちょくと
「日本の大学キテルねー」といわれます。ナントカナラヌカ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 16:19:45 ID:/xmk8ruv
よくNYU、TOP10に入るのどうの言われてるが、佐藤ゆかりがDr
とれるくらいじゃあなあ…

871 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:54:43 ID:P9fqgQZG
>>870
そんなこと言ったら、N谷巌がPhDとってる某H大は・・・
超整○法で有名なN口がY大に出した博論も相当ショボかったらしいし。
佐藤さんについてはよく知らんが、カスみたいな卒業生はどこの大学でもいると思われ。

ちなみにNYUの評価が急速に上がったのはここ5年くらいの話。彼女が在籍していた
頃はトップ10との開きがあったんじゃない?

>>850
プリンストン蹴り→ミネソタは知らないな。
今年は例外的にスタンフォードとシカゴを蹴ってミネソタに行った人がいたみたいだけど。
普通はトップ5とミネソタじゃあ迷わないでしょ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 17:29:44 ID:nTgdqpXQ
JOEってなんですか?それから、立○館の募集も馬鹿にしてるとしか思えない。このご時世
年収600万で働くPhDがどこにいるんですか
とか書いてありますけど経済の教授ってそんなに給料高いんですか?
役に立たないことやってるから年収400万ぐらいからスタートかと
思ったんですが。

873 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:28:26 ID:QedQnG7/
釣りおつ


874 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:52:28 ID:TApGs0JJ
勉強してるだけでは金にはならない。勉強をして社会に貢献すれば
金になる。その貢献度で金の額は決まる。。。マックのバイトの方が
上や、、

875 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:59:01 ID:IugHgwES
与党の憲法草案では「自衛隊」が「自衛軍」と明記され
国外での戦闘もできるようにする方向に決まっている。
このままでいいのか?

初対面の人間をヌッ殺す覚悟がオマエラにあるのか?

「自分の身の危険を顧みず家族のために戦う」
そうやって酔うのは簡単だが、人殺しになる覚悟が日本にあるのか。

876 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:21:05 ID:0D9FuyoL
>>870
彼女はスターンからだし、通常の博士課程に通っていた時期があるとは
思えない経歴だろ。スイスでマスター取って、その後、スイスで働いていたのに、
NYにきて働きながらすぐにPH.D。スターンはビジネススクールだから、
お金を払ってくれればほどほどの人にでもph.dならくれてやるでしょ。

>>872
まあ、役に立たない仕事をしている人もいるし、少なくとも学界で
役に立つ仕事をしている人もいるし、世界に役に立つ人もいる。
学問自体は使い方を間違わなければ普通は役に立つよ。

877 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:45:27 ID:qo/MtYgc
文系の研究者なんて年収は手取りで500万ぐらい妥当だよな。研究費とか100万が限度で十分。

878 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:48:46 ID:u6ag6BlS
>>871
野口のは官費留学でしょ?
「日本に早く帰らなきゃ行けないので」というと、おまけDくれるんです。
Job Marketには出ないからそれでもok


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 23:10:16 ID:7eEiaYgr
日本国内のジョブマーケットは今でも結構恵まれてるんでしょうか。
結構求人も出ているみたいですが。でも良く見ると有期が多いんですよね。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 23:14:08 ID:4uClWids
糞教授を作らないためにも任期制は必要

881 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:35:49 ID:TApGs0JJ
労働経済学によると賃金は需要と供給で決まる。
すなわち貢献云々よりは、社会に求められている
ことなら高給、そうでないなら低給、、、

882 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:42:36 ID:Zu+qSZxE
お前は労働需要がどうやって決められてるのかをちゃんと1年生から
やり直したほうがよい



883 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:43:28 ID:W+xkipP4
??職なしPHDよりマック店員の方が社会に貢献してるだろ。
そして、PHDの賃金はゼロだとしたら、マックのほうが
労働力として優れているということになるだろう。
これが理解できないなら小学校からやり直したほうがいい。
というか、小学生なら誰でもわかる論理だ、、

884 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:50:16 ID:a/V2Sf4b
例えば、マックのバイトが一人消えようが、職なしPHDが一人消えようが
それはどうでもいい。

が、マックのバイトが1000人消えるのと、
職なしPHDが1000人消えるのでは、後者の方が社会的に問題があるだろう。
マックの店員はすぐさま揃えられるが、PHDはそうはいかないから。

885 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:53:56 ID:IlzvddlA
>>884 >マックの店員はすぐさま揃えられるが、
>PHDはそうはいかないから。

できれば職なしPh.Dを1000人揃えられないと何が問題かも
書いてほしかった。。。

886 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:40:53 ID:W+xkipP4
禿同。職なしPHDはそもそも労働市場にいないのだから
消えても影響なし。つまりいてもいなくても良い。

887 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:58:54 ID:W+xkipP4
あと、マックの店員馬鹿にするけど、
結構大変やで。人間関係とかをすり抜けて、
店長クラスまで出世するには相応の笑顔と忍耐と才能が必要。
おれやったことあるもん。おたくでPHDよりよっぽどしんどいぜ。

888 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:36:42 ID:yCTgB2Ci
好きなことやっているだけのクズと比べるなよ
底辺に変わりは無い。人間関係が面倒なら自営業でもおこせ

889 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:17:09 ID:W+xkipP4
底辺?バイトに底辺も糞もないだろ、、労働者を馬鹿にしてる、、
職なしphdのほうがよっぽどアホだろ。。(藁
早く選挙でも行ってこい!

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/11(日) 12:55:35 ID:TiaYQv+Q
新学期始まってクラスメイトが5人も結婚・婚約してたよorz

891 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:48:53 ID:bqhggGTm
マックでの労働をネタにして経済の論文書けるんじゃないの?

892 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:56:17 ID:x8ElWZoU
>>879
これからは、ほとんど有期だろ

893 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:45:28 ID:W+xkipP4
アメリカのマックって高いね、フィレおフィッシュ US$3.25。
来る前日本では100円セールだったのにー。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 00:04:27 ID:YebnHCH4
>>893
それはマンハッタンの値段じゃ?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 00:17:37 ID:WkNnC0Is
>>894
そうそう。場所によって違うの??税金だけじゃなくて?


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 00:18:31 ID:WkNnC0Is
それにしてもホリエモン、選挙でマケタね。。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 10:14:43 ID:YebnHCH4
>>895
税金だけじゃないよ。価格が違う。
マンハッタンは異常。ロンドンの方がひどいけど。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 10:28:40 ID:x1DFQPg5
俺、米国の某都市在住だけどBig Mac mealで5ドル未満だよ
田舎バンザイ!

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:00:42 ID:WkNnC0Is
マックって同じ国でも値段違うんだ、、知らなかった。
よくあるマックでの購買力平価の計算ってどうやってるんだろうね。

ところで国会議員佐藤ゆかりさんってNYUの博士だけど何の研究
やったんだろうね、立派だね、、ほとんど取れないんでしょ博士
号って、、英語力とかも半端じゃないのかな。日本人で海外で
博士号とるってそうそう時間かけないと無理ですよね、、

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:10:03 ID:bOSDgI2x
物価は London>NY>Tokyo>Berlin


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:11:13 ID:7NWV3Ym3
でもビックマック平価って誰が考えたんだろうね ばかばかしい
原価のほとんどが賃金+土地・光熱費だから平価が成り立つわけないのに

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:23:11 ID:bOSDgI2x
>>901
ならば、1国内ではどこでも同じ価格である理由は?


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:31:20 ID:7NWV3Ym3
>>901 スレを少しは読めよw アメリカではその場所の物価に応じて価格が違う
日本でなぜチェーン店が同一価格をつけるのかは面白いテーマかもね

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 13:40:54 ID:jzpzqwsR
お前らバカだろ

ビッグマック平価ってのはだな、「アメリカでも日本でも同じモノだと
仮定すると同じ値段なはすだ、とすると為替レートはいくらと算出
されるか、っていう風につかうんだよ(この考え方に対しては反論もいろいろあるけどな)



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 15:36:06 ID:Xx+9BKAn
>901
少なくとも日本では、たしか、30%以上は材料費だよな。
結構、いろんな価格を反映していると思うんだが。

はっきり言って、経済学者が求める購買力平価なんて、
品質調整ができているかどうか相当程度怪しいので、
ビックマックみたいな品質が一定の商品で比べるのも面白いと思う。

もっとも、中国みたいな発展途上国ではマックは妙に高かったりするので、
発展途上国も含めると、あまり当てにならないと思うが。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 20:43:03 ID:7NWV3Ym3
購買力平価は貿易による裁定の原理から導かれるよね
でもビックマックは非貿易財だし,商標で保護されているから裁定の原理は働かないだろ?


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 22:55:13 ID:wZfzPPp1
プリンストン教授なんてすごいなぁ、Kiyo。

そういや、Dr Candidateだったプリンストン君はどうなったんだ。
以前騒いでたけど。(本人?)

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 23:43:47 ID:3zpAO3n9
マックの賃金で論文が書けるかもといってる方は、自分の不勉強を深く
恥じてCard and Krueger(AER1994)と Rosenzweig and Wolpin (JEL2000)
を読むとよいのでは。

>>901 ではその旨、継続的にBig Mac Indexを掲載してるThe Economist 誌
に反論Letterを送ってはどうでしょうか。(まず過去の記事を何点かお読み
すると良いかと思いますが。)

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:29:06 ID:hQPndnCR
マックの賃金じゃなくて
「マックの価格が、各国ごとに違うのはどうしてか?」
という話をしているのではないの?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:41:59 ID:IyGlmykn
>>909

マックの賃金で論文が書けるかもといってる>>891より前では国別のBigMacの
値段の違いの話は全くしてなくて、マックの賃金の話。まぁ、さのあとで
論点が国別の違いになってきてるのは確かだが。



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 03:34:41 ID:GvFm/9x/
>>907
ミシガンの講師らしい。
ttp://www.econ.lsa.umich.edu/econ/detail/0,2484,9760%255Fpeople%255Fecon0651,00.html

912 :891:2005/09/13(火) 05:23:54 ID:lHPIyfw7
>>908
その党利、自分の不勉強を深く恥じて反省しております。
(経済学ではなく自分の分野の勉強で)。
個人的にはマックよりサブエーやが。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 07:18:29 ID:oYtBFcN0
というか、米国ってチェーン店で同一価格じゃないの?
俺米国在住10年だけど、基本的に米国マックが仕切っているの
かと思った。。日本ではそうだったから、。、みんな良く知ってるね。
俺なんか月数回マック行く程度だけど、あとは旅行とかでも行くけどね、
値段の差なんて気にしてなかったよ

914 :901, 906:2005/09/13(火) 14:00:06 ID:XXZKM2yr
なんか凄く誤解されているみたいですが,僕が言いたかったのは
「各国でのビックマックの価格を比べることの,理論的な根拠はあるのだろうか?」
ってことね
>>908 そんなにカリカリせずに,茶飲み話ぐらいに軽くとらえてくれてもいいじゃない

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 00:00:00 ID:EJdaxJM5
>>914

908の話って、最低賃金法の影響をどう考えるかってことだよな。
カード・クルーがーって最低賃金の異なる州境のマックで最低賃金法
がどのくらい影響を与えてるのかってはなし。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 00:44:32 ID:HQ0lO/q9
>>914
「単一財の価格比で為替レートを近似するには,
その財がいかなる特性を持つべきか」つうことかな?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 03:21:49 ID:P4zBVoBT
あいPodは同じぐらいか、でも1曲の値段は大きく違うな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 06:24:54 ID:yv2iaHGG
東京からNYに来てはや2ヶ月。
単一財の値段はほぼ同じとみた。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 09:14:17 ID:yv2iaHGG
またマック行きますた。フィレだけが高くて、あとの
たとえばチーズバーガーとかは1.35くらいだから
日本と同じくらい?商品によって違うんだね。、
いろいろ不思議なことが多いね。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 10:22:55 ID:cy7SkNPV
>>919
super sizeされるなよ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:26:23 ID:rvRfDNu4
>>911
うーん、難しいな。 一年期限の講師か。 ミシガン、ミクロの理論家が
欲しい欲しいと言いながら、なかなか採用してくれないからな。 来年も
マーケットでて、結局は日本に帰るってパターンか。 ボストンのホテル、
もう予約したか?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 13:03:39 ID:GQ3MhS3l
>>921

一年期限???
どうして分かる???

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 13:30:28 ID:8WEGAd8s
>>921
>ミシガン、ミクロの理論家が 欲しい欲しいと言いながら、
>なかなか採用してくれないからな。

ミクロ理論家はアシスタント・テニュア付でそれぞれ1人ずつ採用されてるよ、とツッコんでみる。
http://www.econ.lsa.umich.edu/econ/

924 :901, 906:2005/09/14(水) 13:44:51 ID:PYvJ1y/r
>>919 マックよりデリのハンバーガーの方がうまくない?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 17:15:59 ID:fXIN9A6T
>>921

人のことより自分の心配しろ。

926 :まや:2005/09/14(水) 17:17:41 ID:MEnvsACi
企業の生産物が増加するほどATCとAVCとの垂直距離が次第に小さくなるのはなぜですか

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 18:24:18 ID:8TjlSK1/
痘d怪図鑑に『妖怪まんこ嗅ぎ』を載せよう!

妖怪リクエストで、オカ板でも有名な『くねくね』が一位を独走しています
同じオカ板で生まれた『妖怪まんこ嗅ぎ』は現在第三位
みなさまの力で『妖怪まんこ嗅ぎ』をトップへと押し上げ
妖怪図鑑に掲載していただきましょう
是非ともみなさまの貴重な一票を『妖怪まんこ嗅ぎ』に投じてください

妖怪リクエスト
http://www.bakebake.com/zukan/cchoice/index.html



じゃあこれを手分けして貼ろうか

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 22:15:50 ID:Rt8LOD7J
>>921
それで最近登場しなくなったのか

>>923
レクチャラーとアシスタントの間には大きな壁があるような・・・

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 00:47:33 ID:5V/f9+so
おでん食いたくなるよ

ttp://49uper.com:8080/html/img-s/80243.jpg


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 01:23:19 ID:TrW+ds9n
阪神優勝しちゃいそうなんだけど

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 08:57:34 ID:u3vrxkS1
アメリカの大学は中国人やインド人はいるけど
日本人は少ないね。やはり日本人のトップ層の
レベルは国際的に低いということなのか?

932 :901, 906:2005/09/15(木) 10:30:15 ID:MclaZWK/
>>931
ヒント: 人口

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 13:34:49 ID:zOqR+Myh
>>932
中国とインドってどっちが人口多いんだっけ?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 19:13:29 ID:/a4LQZq3
>>933
たぶん中国だけど、カーストも機能してるし欧米的なエリートが多いのはインドじゃねえの?
共産中国はぽっと出のノンエリートの集団って感じ。アカは人を殺しすぎるのが問題だわ。
文革とかでもナチも真っ青のジェノサイドぶりだからな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:23:20 ID:oQT1Be+B
>>931
なにより、中国人やらインド人は母国に帰るよりアメリカに留まるほうが、
生活いいから帰ろうとしないけど、日本人はほとんど帰国を前提にしてるでしょ?
だから日本人教員少ないんじゃねぇの?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 00:43:11 ID:+FCInJUn
そりゃそうだよな。
「研究競争で勝ち抜く」という能力と気合いの他に、生活の質を落としてでも
アメリカに残るという気概も必要なんだもんなぁ・・・みなさんご苦労様です。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 01:59:23 ID:iapSp63o
生活の質日本のほうが低いと思うが。家も広いし、給料も高いだろうし。


938 :sage:2005/09/16(金) 02:44:56 ID:WUulYcF8
日本より給料が高いのは、一部だけっぽいよ。
その一部の人間になるためには、厳しい競争を勝ち抜く必要があるし。
反対に、日本の大部分の大学は最初からテニュアで
ある程度の生活は保障されてるし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 10:43:54 ID:ANXb1AGU
>>938 給料の話になったので
13日のWSJ, Marketplaceのトップに
各職種の平均年収のグラフがのってたので抜粋
ちなみにヒストグラムを目分量で読んだので,数字は正確ではないです

Economics Teacher 130,000
Physicians 125,000
Airplane pilots and navigators 120,000
Lawyers and judges 110,000
Elementary School Teacher 60,000
Natural Scientists 60,000
Computer programmer 60,000

Economicsって,そんなに儲かるのか?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 18:02:10 ID:zWiQjgrF
本筋ではないが、それはヒストグラム(面積グラフ)じゃなくて棒グラフだろう

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 21:04:09 ID:Dp8QMwcH
経済学の先生って14百万??それじゃあ日本の都市銀行
部長並の年収。。。そんなにもらえるか???
パイロットなんて日本じゃ17くらいもらえるだろ、、


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 00:23:04 ID:UtIs5QyT
>>941
Texas の Hamermesh先生が資料を出しててくれるよ。

ttp://www.eco.utexas.edu/faculty/Hamermesh/ELITE.xls

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 02:30:31 ID:8g6lodNP
>>942
その資料だと9moだから、結構もらっているね。

しかも、分野によっては夏期のコンサルで結構お金を稼ぐから、
名が知れてくると結構もらえるのかも。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 08:21:46 ID:dTIUVOm4
一ツ橋の社会人向け講座でPHDのがあるようだが、
あれってとるの苦労するんだろうか。いずれにせよ
MBAはもってるが、これといった研究実績もないので
アプライするときに「やりたいこと」を捏造せざる
を得ないし、過去の論文を提出することが大体どこ
も規定されているけどそういうのはない、、、学部の
しか、、やはりだめですよね、、

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 09:54:08 ID:/wG2floe
>>941
ますます本題じゃないが、日本の航空会社は組合が異常だから・・・>パイロットの給料

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 10:07:03 ID:dTIUVOm4
というかチャプター11なら三角や北西のパイロットは
給料大幅カットだろ。こういうのが日常だから平均は
下がる。日本では比較的高給なはず、、

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 10:26:10 ID:bcbwI29P
冷静に考えれば パイロットだってただの運転手だからな
そんなにもらえる方がおかしい

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 10:36:35 ID:KqbxhlSF
>>916

裁定可能であればいいよね。
ビッグマックは中国に輸出してる間に腐っちゃうからね。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 11:26:11 ID:8g6lodNP
>>947
とはいえ、車の運転とは訳が違うし、責任が重いんだから。
彼らからすれば、経済学者なんて口先だけで稼いでるって感じじゃないの?


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 13:07:50 ID:ZZXOzRC0
本当にアメリカでは経済学者が稼げるんだな。
日本に二流以下のクズ経済学者しかいないわけがよ〜〜〜っく分かったよ。
アメリカでは平均12万ドル、日本じゃ平均800万円ぐらい?
収入が2倍違うじゃんか

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 13:22:56 ID:dTIUVOm4
>>949
確かにそうだ。ただし、今のパイロットは自動運転だから
離着陸含めて自分で判断したり操縦したりということは
まずないらしい。つまり座っているだけというのが実情。。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 13:40:40 ID:UtIs5QyT
>>950
でもアメリカは税金高いしね・・・・(ところで、Hamermesh先生、テキサス
には所得税がないのを考慮してないね。 だからAfter-Taxでみたら、そんなに
差がないのでは? Riceと比べて低いのはAssistantの比率が高いということかも
しれないし・・・)。 

あと、Compensating Differential・・・アメリカは学生の要望も高いし、足し算も
できないバカな学部学生の割合も高いし。

でも、Hamermeshのページにある個別のサラリー見た? 一番高いのが、$268,125かぁ。
9ヶ月好きなことやって3千万近くもらえるのか。 1999年にコロンビアに移るか
どうかでニューヨークタイムズに出たBarroの給料みたいだな。 サージェントなら
これくらい貰ってるだろうな、って思ったけど、2年前にNew York Times Magazineに
載ってた記事だと、そんなに払わなくってもよかったみたいなことも書いてあったしな。
だれかわからん・・・(Rob Engleか? とかも思ったけど、彼はUCからペンション貰って、
NYUからはDouble Dippingだしなぁ)。


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 13:44:43 ID:UtIs5QyT
>>949
責任? 責任で賃金が決まる根拠は? 責任から言ったら、Hazadous Material
を輸送するトラックの運転手の方が、責任が重くない? それよりはEntry Barrier
だと思うけど。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:10:24 ID:dTIUVOm4
>>953
言葉のあやでしょ。でも危険物輸送の運転手は責任は大きいが
実はただの被雇用者。その使用者の使用者責任のほうがどちらか
といえば大きい。。
賃金の根拠?、、、そりゃあ@属する企業が儲かっているか
どうか?A業界の平均賃金はどうか?B個人のパフォーマンスは
どうか?の3つだと思う。暇な会社で、結構能力なくても、
@やAで250Kなんていうのは外資では結構ある話。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:39:28 ID:cxiiSkah
>>950
アメリカはメジャーによって給料が異なる。
人文系の先生は白球だよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:42:27 ID:jd1wXXjY
>>954
話それるけど、このスレには雑談を楽しめないタイプの人がいるから
フォースをつかってそいつのレスを感じ取らないダメだよ。
eg. >>908とか>>953ね。
リアルで他人とおしゃべりするときにどうしてるのか真剣に心配してしまう。
心配するだけで、俺はそういう人とはおしゃべりしないけど。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:45:56 ID:fkhcmth9
日本で経済学博士号取って生かせる仕事ってアカポスしかないでしょ?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:50:29 ID:cxiiSkah
>>957
日銀はD持ち採るよ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:56:38 ID:8g6lodNP
>>952
IDがUTだね。テキサスの州税で所得税がなくても連邦税取られるでしょ?

ついでに危険物運搬より、B747-400の方がやっぱり責任は重いと思うけど?
市街地にでも落ちたら、どうなるかはほぼ実証済みだから。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 15:05:37 ID:UtIs5QyT
>>959
はぁ〜・・・orz

連邦税は全州共通だから、州税の違いこそがAfter-taxの違いですが?

あと、市街地でHazadous Materialが散布されたら、飛行機が落ちるより
もっと被害がないかなぁ? なんか、比較の仕方が・・・orz

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:21:07 ID:dTIUVOm4
どうでも良いことだとは思うが、年俸は税前で考えるのが
当たり前であって、税金は企業努力や被雇用者の努力では
コントロールできない所与。。要は企業が総額でいくら
支払うかですよね、、ね。。、

危険物取り扱い主任者プラス運転免許(大型)があれば出来るのに
対して旅客機はそんな簡単ではないよね、、、参入障壁違いすぎ。


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 02:06:35 ID:oH110l0i
>>961
みなさん経済学の勉強した人たちなの? お話にならない。 ちょっとびっくり。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 03:52:18 ID:BNZozbQs
どうでもいいが、鈴木京香たん、美しすぎると思いませんか?
あそこまで美しいとちょっと人間離れしているというか。。
あれで37歳っていうから、ため息が出ちゃうよね、、

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 05:52:12 ID:22BioxhA
このまま雑談で1000いきそうだな。
なごやかな雰囲気だからいいけど。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 06:35:02 ID:5VN7TKIZ
>>964
海外Ph.Dスレってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
マジレス返してくるABDといつ喧嘩が始まってもおかしくない、
アカポス取るか取られるか、そんなふいんきが(ry

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 07:10:48 ID:r5pZw+pi
誰かそろそろ次スレ立てて

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 15:01:11 ID:XRcGg1+8
あまい

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 11:12:42 ID:bwY4IXtD
>>966
できたよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1093810541/

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 21:30:13 ID:KGn0raMh
>>944
俺も同様の悩みを持っている。だから、実際のところどうなのか知りたくてメールで
大学に問い合わせてみたが、ナシのつぶてだ。

970 :962:2005/09/22(木) 00:22:01 ID:jHH5C/93
>>954>>961 って >>944 だったのね。 言うことが原論の教科書に
載ってることもわかってないみたいだからバカにしたけど学部卒か。 
それじゃしょうがないよね。 ゴメンね、「経済学の勉強したの?」
なんて言っちゃって。 Ph.D.だと思ってたから・・・

>>962 のヒントはTiebout、Jenmifer Roeback (JPE, Year?)が実証
してます。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 09:47:17 ID:fnWord3U
>>970
Jennifer Roback. Wages, rents, and the quality of life. Journal of Political
Economy, 90(6):1257?, December 1982
????

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 05:29:01 ID:DdSCHBom
JOE 10月号が出ましたね。 去年より少ないですね。 去年ダメで、起死回生を
狙ってた漏れにはつらいです。 日本では国際大学しか出してないし・・・・

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:16:17 ID:S+WVTexH
http://vista.x0.com/img/vi05050.jpg
メガネ喪絵

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 10:42:13 ID:s8Df624z
>>972
今年は景気回復しているから、最終的には募集増えるんじゃない?
日本に帰らないように頑張ってください。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 09:50:52 ID:YFqlKzqw
新スレ誘導

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1128559782/
【留学】海外の経済学博士号3【PhD】

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 19:03:49 ID:N2/ytUfp


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:11:46 ID:jb1hJ6f6
新スレまだ早かったんじゃねーの

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 16:36:16 ID:+Y+SF+1b
マジレスするが、俺はUCLA卒業なんだが
そんなに凄い事なのか?
友人も含めてそんな自覚はないのだが。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:08:55 ID:jEOr/BQq
>>978
留学目的やその時点での身分によって極端に難易度が
変わるんですよ。

一般に経済学の研究レベルが低いとされる日本から
PhD取得のために留学するのはかなり難しい。

でも日本人自体は教育レベルが高いと思われているし、
また理系だったら研究レベルも高いと思われている。
だから学士からの留学や理系でのPhD留学は経済学PhDよりは
かなり楽だろうね。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 19:17:38 ID:8HfCpptz
>>978
博士課程の話。北米では
博士>|越えられない壁|>修士>|越えられない壁|>学士

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:09:27 ID:IUEYfI3H
>>978
就職先による。卒業するだけなら一部のph.dはほぼ自動。


>>980
別に越えられない壁ではないと思うけど。
越えにくい壁ではあるけど。ジャネットイエレンは
FOMCのメンツはph.d必須にしても良いんではないかと
言っていたけど。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:20:21 ID:F8gKGHSY
FOMCって何?

983 :901, 906:2005/10/07(金) 23:21:33 ID:xLBYUXjk
http://www.federalreserve.gov/FOMC/
ぐぐれよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:22:45 ID:F6VVqe0m
>>982
ドラッグストアのチェーン
店長をぜんぶPh.Dもってるやつにしろってことだろ
そのうち日本もコンビニ店長でも博士号持ってる時代が来るよ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 02:41:50 ID:CV/GWHgM
>>984
センスない冗談はよせ。

どうでもいいが、米国は鉄道会社の社長もPh.D.だったりするぜ。
そのまま大蔵大臣になったりする。
冗談言っているつもりだろうが、案外そうでもないところが二重に
センスないわけよ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 03:04:39 ID:ANewSfaf
さて米国には12個の地区連銀がある。
その12人のヘッドのうち、Ph.D.は何人でしょう。

さて日本には33個の日銀支店がある
その33支店長のうち、Ph.D.は何人でしょう。

さてスノー財務長官はヴァージニアPh.D.です。
さて日本の大蔵大臣って誰だっけ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 08:01:45 ID:qzfIyfyr
>>986
弁護士+会計士の谷垣さんでしょ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 10:30:58 ID:qevIV7Oa
そろそろ埋めるか このスレ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:10:01 ID:8jIJShU/
>>985
鉄道会社の社長とコンビニの雇われ店長じゃ月とすっぽん。同列に語れないよ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:48:00 ID:hc/M+bas


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 18:25:52 ID:ZJmtsJTM
誘導

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1128559782/
【留学】海外の経済学博士号3【PhD】


265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)