2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうマクロ経済学なんて無くしていいだろ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 20:07:10 ID:gqpy0QVT
ミクロの一部として教えれば十分。
ミクロ経済学=経済学となる日は近い。ミクロマクロなんて
言葉はなくなるだろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 20:30:21 ID:F2hzjS93
> ミクロの一部として教えれば十分。

君は全然解っていないね。
もう少し考えてから書き込みなさい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 22:47:21 ID:7LeN0YM3
なくなるわけねぇだろ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 00:27:19 ID:EX0bkoQz
>>2
自分は>>1ではないが、すべて賛成とは言わないでも言いたいことは理解できるよ。
それよりも、>>2の方が実は学部レベルでは?と思うのだが。

そうでないとすれば、「何をどのように分かっていないのか」説明してくれる?
まさか「マクロの先生が困るから」とか言う話じゃないよね?

あ、あと少なくとも>>1の論点を理解した上でそういうこと言っているのか
証明するために、>>1がどうして「マクロはミクロの一部」と主張しているのか
>>2は説明すること。

もとはと言えば根拠を述べない>>1が悪いが、単に言葉にだけ反応する>>2も悪い。
こういう不毛なやり取りだから2chはイチゴになかなか追いつかないのだよ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 00:30:34 ID:I9fizUAr
ところが>>2は苺のドマクロ原理主義者であったのだ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 00:32:17 ID:EX0bkoQz
ああ、ド○○モン御大でしたか。これはどうも。おしさしぶるです。m()m

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 01:16:27 ID:EX0bkoQz
・・・んなわきゃねーだろw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 03:42:26 ID:YuNz/08V
どざえもん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 12:05:01 ID:EJknhNJt
○系の一部だよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 20:00:33 ID:kEsi9KbZ
じゃあ,君の言う「マクロ経済学」の定義から聞こうか?
たとえば,Barro & Sala-i-Martinは?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 20:26:06 ID:26cLAHBH
マクロ経済学という応用ミクロの一分野

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 20:35:55 ID:SpNz9roM
経済学とはミクロ経済学であり、その応用分野としてマクロ経済学を位置づけるのが
たしかに妥当かな。

13 :10:05/03/19 21:17:48 ID:kEsi9KbZ
じゃあ,ミクロ経済学のテキストにハミルトニアンの解説載せろよな

14 :10:05/03/19 21:19:00 ID:kEsi9KbZ
それじゃ,ミクロのテキストにハミルトニアンの解説載せろよな

15 :10:05/03/19 21:21:07 ID:kEsi9KbZ
それから,ここの連中は「マクロ」の概念あっての「ミクロ」経済学だと
言うことを気付いてないんだよな.Lucasは以下略

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 21:21:17 ID:26cLAHBH
MWGには動学は載ってたような

17 :10:05/03/19 21:21:58 ID:kEsi9KbZ
すいません.これから一生懸命ミクロ経済学勉強します

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 00:28:17 ID:HAvLFwFd
マクロが理解できないやつは、ボルツマンあたりから勉強しよう。

「ボルツマンの原子論」って良い本だよ。

19 :訂正:05/03/20 00:33:27 ID:HAvLFwFd
ボルツマンの原子―理論物理学の夜明け


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 02:17:40 ID:e4VQlViV
その昔、マクロ経済学を「所得分析」、ミクロ経済学を「価格分析」といった。
この意味をよーく考えてみよう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 17:16:17 ID:bQ9L0kKh
??? ????? ??? ??? ???? ??? ????????
???????????????????????????

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 21:10:10 ID:UfflpEO/
手法的にはマクロはミクロに依存しているし、経済学はただの手法の集まりなので、
手法で分類して、マクロミクロの区別をなくして、ザ経済学でいいんじゃないの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 04:22:13 ID:FMzB4PeR
相対的に反語として「ミクロ←→マクロ」という分け方はもうどうだろう?
つまり、「ミクロの反対語がマクロ、マクロの反対語がミクロ」という
イメージでミクロ経済学マクロ経済学はもうとらえられないのではないのか?

いまどき経済学で「ミクロ」と言う場合は「micro foundation」を意味する
場合が多いし、その意味で言えば、現代マクロはミクロの一種となる。

その意味での「ミクロ」は合理的な個々の経済主体の行動によって記述された
均衡で経済モデルを考える、って感じの意味だから。

そしてその意味での「ミクロ」の反対語となる「マクロ」という言葉の意味は
存在しない。もし無理に作ろうと思ったらアドホックなものにしかならない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 12:48:01 ID:MpT7evTG
経済を分析する上で,「要素還元主義」=ミクロ的視点は一つの方法であって,
補完的な分析方法があってもよいと思うんだけど・・・

合成の誤謬の議論とか・・・最近は流行らないみたいやね.

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 12:52:55 ID:MpT7evTG
>現代マクロはミクロの一種となる。

これは正しいと思うけど,集計値を算出するときに,「代表的個人」を
想定するんだよね.もちろん,異質性を考慮したエージェントを考える
人もいるんだけど.そうなるとそうなったで数学的処理が難しくなる(笑)
コンピューターを勉強しよ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 12:54:31 ID:lx5iZ+xZ
If you open a money mutual funds account at your commercial bank, you are a demander of investments.

True
or
False?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 13:17:23 ID:MpT7evTG
False

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 13:36:29 ID:lx5iZ+xZ
why?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 13:45:19 ID:lx5iZ+xZ
256 :Linux kernel 2.6:2005/03/21(月) 13:08:53
You may lose value of what you invest money.... because mutual funds are not FDIC insured.
So, it's true.

259 :名無しさん@英語勉強中 :2005/03/21(月) 13:21:06
>>255
demander of investment
=borrower
=supplier of bonds
=demander of loanable funds
hence
FALSE statement


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 13:45:47 ID:lx5iZ+xZ
261 :Linux kernel 2.6:2005/03/21(月) 13:27:49
>255
It depends on money market. You may gain more money than regular saving account.
However, if money market goes down, your funds also go down.
Therefore, it's true.

Please read Bank of America Mutual Funds page, then you decide either true or false.
http://www.bankofamerica.com/mutualfunds/

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 15:46:09 ID:MpT7evTG
Oh, it's my mistake! :-)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 11:28:19 ID:JlN8P65E
マクロ経済学って複雑系の経済学なんだよね。

だから複雑系の中に解消されちまうんじゃないか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 15:50:29 ID:2qeFOuD/
複雑だったから単純化したのにねぇw

まぁ、単純化し過ぎた反動なんでしょうな
そのうち別れた元の女房のところにも戻って来るわ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 01:23:56 ID:XzUImFUh
複雑系って学問分野として確立しているの?
経済物理学は盛んに研究されているらしいけど・・・
複雑系の定義ってなんやネン?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 03:34:21 ID:1S3z5GKg

iPod shuffleとiPod miniが値下げ中!!
この機会をお見逃しなく。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1109210790/165



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 13:03:46 ID:H2ZftilY
> 複雑系の定義ってなんやネン?
確定的な構造からランダムな現象を生成する系、だっけ?
ピリオド3のテントマップでもこれでいいでしょ?

> もうマクロ経済学なんて無くしていいだろ
貨幣という特殊な財が存在して、そいつをミクロの中で
扱いきれないからマクロ経済学は残しておかないとだめだわ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 14:25:41 ID:XzUImFUh
>ピリオド3のテントマップでもこれでいいでしょ?

複雑な挙動を示すが,テントマップ自体は単純明快な数式!
よって,>>36はカオスと複雑系を混同しているに1票.

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 21:34:10 ID:FGtObfOu
バカだな君は。

単純明快な数式で複雑な振る舞いを示すものを
複雑系というのだよ。サンタフェ系のセルラ・
オートマトンでもでもブラッセラレータでも
いいから調べなよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 16:27:23 ID:ROrXfdQ+
>ミクロ経済学=経済学となる日は近い。ミクロマクロなんて
言葉はなくなるだろう。
すでに実質的にはない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 17:28:49 ID:nTZ3MNhj
役に立つかどうかは知らんが、少なくともミクロって面白くないよな・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 17:46:38 ID:WQKBVd0G
貨幣価値=1/平均価格水準である以上、財の集計化と貨幣理論は不可分であり
マクロ経済学は不滅www

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 22:28:14 ID:pEqWOLMo
>>1
そして、成果は部族社会に戻ったのであった。


共産主義に通じるものがあるな。ナウシカにも。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 11:07:54 ID:vlxTDfzf
>>41
ミクロ⇔マクロ
という図式で、対等に扱われるのはあまり適切とは思えませんが
特に、ミクロよりもマクロを先に教える大学もあるが、それは最悪だと思う

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 12:49:50 ID:dHppEZXX
>>43

一般均衡まで教えるならミクロ先が当然。しかし、部分均衡(含むゲーム)
しか教えないで「マクロ不要」とか言ってる椰子が大杉

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:06:34 ID:vlxTDfzf
学部生にどう教えるのが適切かは別として、研究のレベルでマクロミクロを意識して区別することに意味はないと思います。
学部で教えるときにも、1・2年でしっかりミクロ(特に価格理論)をやって、3年で2期間モデルなどを使って動学の初歩(実質的には価格理論の応用)を教えるのがいい
IS-LMは教える必要ない。せいぜい経済思想史のケインズのところで触れる程度でいいのでは?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:19:47 ID:fnBrjwaQ
政策現場でIS-LMもしくはAD-ASが使われている以上 それらを学部で教えるのは当然でしょう
非現実的なモデルでも,例えば厚生経済学の基本定理のように
どこがおかしいのか理解することで得るものも多いはずです


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:25:27 ID:fnBrjwaQ
ミクロ・マクロと言う言葉がミスリーディングであることには同意
昔のように価格理論・国民所得論・経済成長論
のように扱う対象に即した名前にするべきでしょう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:33:27 ID:dHppEZXX
閉鎖経済で民間部門の過剰貯蓄=財政赤字という、要するにワルラス法則から
導かれる常識が、常識として通用しない日本の現実に目を背けて、マクロ経済学は
ないとか、不要とか騒いでも無意味。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:57:57 ID:fnBrjwaQ
何はともかく国民所得会計はしっかりと教えるべきでしょうね
ミクロを勉強する人も知っておくべきでしょう


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:12:34 ID:vlxTDfzf
>>48
ワルラス法則は価格理論の中で教えるべきでしょ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:30:35 ID:dHppEZXX
>>50 本来はそう。だからミクロで一般均衡までチャンと教えるなら
それで良いと言ってる。

だが、価格理論でもミクロ経済学でも良いけど、マクロのようないい加減な
科目ではないちゃんとした経済学とやらで、現実にそこまで教えている大学が
どれだけある?トップ3とか5くらいなもんでしょう?

その結果、貯蓄投資バランスの意味もわからないのが大量生産されているわけ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:05:15 ID:IVDMFvAI
皇帝:ミクロ(理論) 絶対的な権力者
大臣:ゲーム理論 皇帝のブレーンとして不可欠な存在
貴族:経済数学 皇帝の血族
--------------支配階級の壁--------------------
農:マクロ(理論) 様々な勢力がひしめきあい、外部からの圧力も厳しく金にもならず貧しい暮らしをしている。
工:計量経済学 影が薄い。堅実。
商:応用ミクロ・マクロ実証 地位は低いが景気(流行)もあって結構いい思いをしている。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 22:40:38 ID:tRFTj12u
>>52 つっこみたいけど、やめとこ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:06:03 ID:vlxTDfzf
>>52 おもしろい

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:35:33 ID:vlxTDfzf
>>46
>政策現場でIS-LMもしくはAD-ASが使われている以上 それらを学部で教えるのは当然でしょう

使うから不適切でも教えるというのは賛成できない。
教えるから使う人が出てくる。
使っている人たちは マクロ=IS-LM みたいに教わった人たちで、
代替的な思想をあまり知らないんじゃないだろうか。
また、財政政策→利子上がる、国民所得上がる というように公式的に暗記しているだけの人もたぶん多い。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:36:12 ID:q1tOc0FE
>>55

それはザエコノミクスで教育しても同じ。もの考えないで受験突破だけの椰子は
どんな教科書でも暗記するよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:38:21 ID:xLBYUXjk
>>52 革命前の体制だなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:41:02 ID:xLBYUXjk
>>55 代替的な考えを教えることが重要でしょ
ミクロだけ教えるのでは失業を考えない人が同じように大量発生するだけ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 10:24:19 ID:qZVgOAP0
>>52
経済史、学史、思想はその下?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:53:00 ID:cuFJnCjT
>>43
ウチはマクロが先どころかマクロしか教えてもらってない・・。
一応ミクロも少しやったがナッシュ均衡と情報の非対称性のレモンの原理しかやってねーや。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 14:08:21 ID:I7lK4IuD
学部教育でIS-LMはいいんじゃね.Intertemporal Dynamic Macroでも
ほぼ同じ結論が出るわけやし.IS-LMはマクロ経済学的素養を涵養してくれる.

まあ大学院で知的レベルがIS-LMどまりでは進歩がないね.

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 09:27:49 ID:Rjhqg65U
宇宙船の軌道計算にニュートン力学使いますか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:11:55 ID:jncoJ4uL
ミクロよりマクロの方が研究対象としては重要だろ。
国家運営にダイレクトに関わってくる

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 19:53:28 ID:RpMIsDC5
>>61
ふつうの動学的一般均衡では乗数効果は出てこないぞ。
政府支出の増大は消費をクラウドアウトする。
IS-LMとはだいぶ違ったものではなかろうか。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:23:03 ID:kaFZHO+H
>>62 それは普通に使うだろw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:33:23 ID:xaoG0eT5
宇宙船の軌道計算に量子力学使いますか?

とやっとけばまだ意義があったのになw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 07:25:22 ID:T8avCX2S
メガ経済

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:45:29 ID:T6qVI2hS
>4はただ大学院レベルのマクロをかじっただけの視野の狭い人

>25客観的ですばらしいね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:32:08 ID:HS+/N73c
>>64
例の日銀マソの教科書よめば。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 10:25:15 ID:2bPZiNwT
>>68 
他人の批評しかできてない君は一体・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 19:05:14 ID:M3+hZkBw
>70
ここのレスのほとんどがそうじゃんw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:32:24 ID:jCjSZq7o
ミクロ経済学はさらに要らない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:14:52 ID:R6rTGhKe
とりあえず微分してゼロでいいじゃん

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 18:13:38 ID:U237fPQQ
ゲーム理論以外いらない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:06:30 ID:GxpMCPgg
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:13:41 ID:zSjwYGlP
おまえが何を言おうとも

国際は銀行が儲かるからやっているのである。

儲からないのにやっているなどと想像するやつは

ただのメンヘル

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 11:13:12 ID:5ueF0N18

アホ馬糞=夫馬は、質問にさっさと答えろ!

> えっ?!?
> 金融政策が実質金利にどう影響するって?
>
> 言い換え:
> 短期金利の将来経路に対する期待の変化が、
> 物価指数連動国債の利回りにどう影響すん
> のよ?www

リフレ派 ブログ!(田中秀臣先生)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 16:36:32 ID:WsFLnN8K
>>75
日本銀行券は日銀からみれば紛れもない負債であるのだが。
日銀を吸収合併すると、日銀保有の国債は消滅するが、代わりに日銀券という負債を政府は背負い込むことになる。
などとコピペにレスしても無駄なことであるが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:00:43 ID:Y3io+YVe
徳政令を出せば吸収合併なんてする必要も無い。
強制合併ってことは負債を踏み倒すだけでなく相手の資産をも没収する。
やっぱヒットラーかスターリンを蘇らせないと財政問題は解決しませんな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:02:15 ID:tccSv4wE
そう。。。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)