2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

食人民族中国人 チャイナカニバリズム

1 :吃烈士:2006/09/30(土) 12:34:13
 猟奇的な立場から、
「中国人を食人民族だ。うぇ〜。気持悪り〜。だからあいつらだめなんだ。」
という中国批判は多いけど、学術的にしっかりと研究したものは
驚くほど少なくて、桑原ジツ蔵さん、黄文雄さんくらいしかいない。

やつらを今も昔も『中国人は食人民族だ』と学問的に決め付けてやりたいと思い
資料集め、している最中。紀元前から現代まで相当数上る。

死刑囚からの臓器移植も、この病的な中国カニバリズム文化をしっかり継承
している。

「中国の正史には118回の食人記録がある。」というのをよく目に
するんだけど、出典が不明。誰かこの出典、知らない?

195 :名無的発言者:2007/01/02(火) 14:53:50
極端の言論はご遠慮ください

196 :名無的発言者:2007/01/02(火) 14:56:25
暗黒の喰人大陸中国!

197 :名無的発言者:2007/01/02(火) 14:59:39
年始に来た親戚:「>>196は上にいるんだろ?なんで降りてこないんだ」


198 :名無し的発言者:2007/01/02(火) 16:45:59
チナ人、必死に人食い人種でない!と事実を隠そうとしています。

199 :名無的発言者:2007/01/02(火) 22:56:04
「Cannibalism in China」 Key Ray Chong著

"the Chinese often ate their enemies out of hatred or revenge during wartime."  
"During World War II, hate-cannibalism is reported to have occurred in China.
Later, as the civil war between the Communists and the Nationalists went on for control of China, some Communist soldiers were executed routinely in a far-interior district; and their flesh and bones were eaten out of a spirit of revenge.
One American priest told of seeing a Chinese Nationalist officer cut out and eat the heart of a Chinese Communist."

中国人は戦争中、憎悪と復讐心から頻繁に敵を食べます。
第二次世界大戦中にも、憎悪からの食人が、中国で起こったとする報告があります。
そして、その後の中国の覇権を賭けた、共産党と国民党との内戦ときにも
幾人かの共産党員が内陸の地区で定期的に処刑されていましたが、彼らの骨身は報復の精神から食べられていました。
国民党の将校が共産党員の心臓を取り出し、食べるのを1人のアメリカ人の聖職者が目撃しています。





200 :名無的発言者:2007/01/03(水) 00:55:18
「支那人の食人肉風習」 桑原隲藏著

(第四) 憎惡の極その人の肉を食ふことである。
支那人はその怨敵に對する時、よく「欲噬其肉」といふ文字を使用するが、之は決して誇張せる形容でなく、率直なる事實である。
支那人は死後も肉體の保存を必要と信じ、その肉を食へば、之に由つて死者に多大の苦痛を與へ得るものと信じて居る。
梁の武帝を餓死せしめた反將の侯景が、後に殺害されて市に曝された時、彼を惡める士民は爭うてその肉を食ひ盡くした。
唐の楊貴妃の族兄楊國忠が、貴妃と共に馬嵬で殺害された時も、之と同樣に、彼の肉は軍民の餌食となつた。
元の世祖の權臣阿合馬(アハメツド)の如き、明の宦官劉瑾の如き、その失脚して殺戮に遇つた時、かねて彼等を憎める人々は、その肉を買ひ取つて、之を生食したといふ。

201 :名無的発言者:2007/01/04(木) 22:12:13
「支那人間(じんかん)に於ける食人肉の風習」 桑原隲藏著

支那人は世界に誇負すべき悠遠なる文化を有せるに拘らず、彼等は古代から現時に至るまで、上下三千餘年に亙つて、繼續的に Cannibalism の蠻習をもつて居る。
恐らく世界の中で支那人程、豐富な Cannibalism の史料を傳へて居る國民は他にあるまい。
古代から支那人が食人肉の風習を有したことは、經史に歴然たる確證が存在して、毫も疑惑の餘地がない。

202 :名無的発言者:2007/01/05(金) 01:00:43
http://edition.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html CNNの報道記事

John Simmen氏は、今、その写真集を出してくれる出版社を探している。「これまで写真1枚につき3千ドイツマルクを受け取ってきました。しかし、私の主たる関心事は、父が自分に語ってくれたこと上海で何が起こったのかを人々に知らせることにあるのです。」と彼は言う。

「やつらは、それを楽しんでました。日本人の頭が切り落とされるのを待っていて、それから、頭を手に取り、サッカーをして遊んだのです。・・・本当に残酷な話です。」とSimmen氏は述べた。

Simmen氏の父は、彼に、中国兵たちが日本人捕虜たちにさまざまな拷問手法を用いたと言った。
その拷問の中には、写真にあるように、餓死するまで首吊り状態にして木のおりに入れておくというものもあった。

203 :名無的発言者:2007/01/05(金) 01:16:21


こりゃ爺さんたちは、中国人に喰われていただろうね。
そしてそのような中国人兵士に対して
情け容赦しなかったであろうことも想像できる。




204 :名無的発言者:2007/01/05(金) 08:39:16
中国残留孤児の中にも食われた子供結構いると思うよ。
ハルビンにいた俺のじいちゃんの叔父は赤ん坊を逃げる途中にさらわれて行方不明。

205 :名無し的発言者:2007/01/05(金) 10:12:32
人間食いはチナの伝統文化。

206 :名無的発言者:2007/01/05(金) 16:05:27

こいつはいつもの民族差別主義人格障害者だから
ほっといてあげて


207 :名無的発言者:2007/01/05(金) 17:44:17

こいつはいつもの民族伝統文化隠蔽人格障害者だから
ほっといてあげて

208 :名無的発言者:2007/01/05(金) 17:48:41
俺はmixiの住人だから分かるんだけど、ほんと2chって女がいないよね。

ネラーとかネット右翼と呼ばれる奴等に共通してるのが、
激しいヘイトクライム(民族&マイノリティ憎悪)と女性蔑視。
リベラリストが書き込めば在日とレッテルを貼り、
女が書き込むとすかさず性的下品なレスでやり返す。
これじゃ女が逃げ出して当然だ。
(ネット右翼のレッテルが多い割には)在日朝鮮人も殆どいなだろう。

さて、こんな基地外どもが烏合した犯罪巣窟BBSから
逃避した女たちがイパーイいるのがmixi。

当然かもしれないがmixiの利用者は女のほうが男より多いらしい。
ごく自然に俺、mixiで女の子の友達何人も出来た。
正直・・・・ウレシイ。

だから2chに書き込む俺のレスは、
日本人の恥さらし「ネラー&ネット右翼」に対する攻撃一本に絞ることに決めている。

それ以外の社会的な話題は全部mixiなのさ。

209 :名無的発言者:2007/01/05(金) 18:24:04
つか男のフリして書き込んでるよ。
カキコするのにわざわざ女言葉使ってもネカマ呼ばわりされるだけだし。

210 :名無的発言者:2007/01/07(日) 02:33:25
人喰いは今でも支那人の習慣です。
金持ちの奴は、密かに胎児スープで滋養強壮だす。



211 :名無的発言者:2007/01/07(日) 02:40:21
>>210
実際に見たのか?

212 :名無的発言者:2007/01/07(日) 02:41:15
↑ ←でたwwwwwwwwwwww

213 :名無的発言者:2007/01/07(日) 02:41:54

「w」いっぱい使うとバカに見える

214 :名無的発言者:2007/01/07(日) 02:48:11
>>213
はいはい、ワロスワロス

215 :名無的発言者:2007/01/07(日) 04:58:13
『「w」』を使うと、偽善者っぽい。

216 :名無的発言者:2007/01/07(日) 04:59:38
実際に見ないと南京大虐殺とやらも無かったんだろうな?

217 :名無的発言者:2007/01/07(日) 05:46:04
子供の屁理屈

218 :名無的発言者:2007/01/07(日) 07:26:17
中国の国技ですね>子供の屁理屈

219 :名無的発言者:2007/01/07(日) 09:34:58
金を奪えるならうそをつく。支那の伝統技アルヨ。

220 :名無的発言者:2007/01/07(日) 09:58:43
>>219

( ´,_ゝ`)プッ

何が「アルヨ」だ。
ツマンネ


221 :名無的発言者:2007/01/07(日) 11:08:36
>>211
これなら有る
http://hk.geocities.com/ennet369/111111/20011016unv020097007.jpg


222 :名無的発言者:2007/01/07(日) 11:10:33
>>221
これの元サイトは?

223 :名無的発言者:2007/01/07(日) 23:10:37
そこのURL、たまに貼ってくる香具師がいるよ。
少し騒いでみな。貼って来るかも知れない。

224 :名無的発言者:2007/01/08(月) 09:23:39
国際人権団体アムネスティ・インターナショナルの調査によ
れば、2004年の世界における死刑執行件数は約5500件で、その
うちの3400件、62パーセントが中国である。そのうちのかな
りの件数で、臓器が取り出され、役人の収入源になっていると
思われる。

 病院が処刑された死体に支払う値段は、300元(4500円)か
ら600元(9000円)。そこから取り出された臓器は、12万元
(180万円)から15万元(225万円)に跳ね上がる。外国人相手に
売られるときは、その倍になるという。仮に200万円で3千
件の臓器売買が行われたとすれば、総額60億円のビッグビジ
ネスということになる。


225 :名無的発言者:2007/01/08(月) 10:40:22
hayasi「医食同源」の考えは近代になっても根強く残っていた。日露
戦争中に日本に留学し、その後作家として活躍した魯迅の作品
『薬』の中には、女性革命家が公開処刑される際に、民衆が手
に手に饅頭を持って集まる、というシーンが出てくる。処刑さ
れた瞬間に吹き出る血を、饅頭に染みこませて食べる。新鮮な
血は体によいという「医食同源」の発想である。
 中国人は「四つ足で食べないのは机だけ」と揶揄されるほど、
何でも食べ物にしてしまう。そして「医食同源」だから、何で
も薬と考える。自らの体のためには、人間を含む他の生命はす
べて食べ物や薬として見なすのが、中国人の哲学なのである。

226 :名無的発言者:2007/01/08(月) 10:44:19
中国における臓器売買はアメ
リカの国会でも注目され、数度にわたる公聴会が開かれた。国
会の提案により、江沢民主席が1997年に訪米した際に、クリン
トン大統領が問題提起している。同時期に、アメリカのABC
テレビが『血なまぐさい金』(Bloody Money)という題名で、ゴ
ールデン・アワーに全米に放送した。

 ウー氏の調査によると、臓器売買は次のようなシステムで行
われている。まず死刑は祝日の前日に予定される。中国では
80年代以前までは公開処刑が一般的で、国民がお祭り気分で
見る娯楽の一種であったからだ。
 次に刑務所では、肝炎やエイズなどの事前チェックを行い、
病院側が注文した臓器に合った死刑囚を選ぶ。さらに臓器は
新しいほどよいので、刑場には医者が待機していて、死刑執行
されるや臓器を取り出し、病院に運んで、移植手術を行う。

 

227 :名無的発言者:2007/01/08(月) 10:45:01
死刑執行前に臓器を取り出してしまうケースもよくあるとい
う。ウー氏のレポートでは、ハンブルグに脱出した中国人医師
が実名と写真入りで、死刑執行の前日に何度も肝臓を取り出し
たと証言している。その犠牲者のひとりは、思想問題で死刑と
された19歳の女性で、死刑執行する前に、待機する車の中に
彼女を強引に押し込み、麻酔無しで腎臓を取り出したという。


228 :名無的発言者:2007/01/08(月) 23:30:16
「支那人間(じんかん)に於ける食人肉の風習」 桑原隲藏著

唐の則天武后時代の酷吏に來俊臣がある。酷吏の代表として後世にまで聞えて居るが、この來俊臣が後に棄市せられた時、民衆は爭うてその肉を割食した。『資治通鑑』
唐紀二十二、神功元年の條に、

仇家爭?{來}俊臣之肉。斯須而盡。抉眼剥面。披腹出心。騰?成泥。

唐の玄宗の奸相楊國忠が馬嵬で、禁軍の憤怒を買ひ、遂に軍士の爲に?食された(『新唐書』卷二百六、楊國忠傳)。
五代の後晉の末年に、契丹の手先となつて大梁に跋扈した張彦澤が後に死に處せられた時、市民は爭うて其腦を破ぶり其髓を取り、其肉を臠して之を食した(『五代史記』卷五十二、張彦澤傳)。
張彦澤と略時代を同くして?(びん)の王延政がある。?主王審知の子で、?の最後の主君である。
彼は建州を根據として居つたが、部下に在つた、福州兵の謀叛の噂を聞き、兵を伏せて福州兵八千人を殺し、その肉を脯として食料に供した(明の黄仲昭の『八?通志』卷二十七參看)。
當時王延政は格別食糧に窮して居らぬから、この擧は全く憎惡から出たものと解釋せなければならぬ。


229 :名無的発言者:2007/01/08(月) 23:32:02
「支那人間(じんかん)に於ける食人肉の風習」 桑原隲藏著

 元の世祖時代に政權を握つた色目人に阿合馬(アフマド)がある。
彼は諸方面の反感を買つたが、後にその罪惡が暴露して誅戮された時、かねて彼の專横を惡める人々は爭うてその肉を食した。同時代の鄭所南の『心史』に、

軍民盡分臠阿合馬之肉而食。貧人亦莫不典衣歌飮相慶。燕市酒三日倶空。

と記して居る。
又明の武宗時代の宦者に劉瑾がある。所謂八虎の隨一で、隨分專横に振舞つた。後に罪を發かれて市に磔せられた時、諸人の彼を怨めるもの、一錢を以てその一臠を買ひ、之を生食したといふ(『皇明通紀』卷十)。
 要するに支那人の間に、罪人の肉を?ふことは、一種の私刑として公認の姿となつて居る。怨まれたる、若くば惡まれたる罪人は、所定の公罰を受くるのみでなく、同時に民衆又は仇家に噬食されるといふ私刑を受けねばならぬ。


230 :名無的発言者:2007/01/09(火) 00:02:12
「支那人間(じんかん)に於ける食人肉の風習」 桑原隲藏著

怨敵の肉なり骨なり心肝なりを食して、鬱憤を晴らすといふのが、支那人古來の風習である。
近く西暦千八百九十五年の八月に、廣東地方の或る村落間に水論が起り、兩派に分かれて激しい爭鬪を續けた。
この爭鬪の間に、雙方とも多くの死傷者を出し、又若干の捕虜が出來た。
此等敵の捕虜は、やがて殺害せられ、その肉は村童仲間へ食料として分配されたと、信用すべき當時の英字新聞は傳へて居る(Ball; Things Chinese. p. 128)。

231 :名無的発言者:2007/01/09(火) 00:03:22
「支那人間(じんかん)に於ける食人肉の風習」 桑原隲藏著

支那人が臺灣を占領した時代には、近く日清戰役の頃まで、臺灣在住の支那人間に、島中の蕃人の肉を食用する風習が行はれ、
蕃人の肉が豚肉同樣に市場に公賣されたことも稀有でなかつたと、千八百九十六年一月發行の『Hongkong Daily Press』に見えて居る(Ball; Things Chinese. pp. 128-129)。


232 :名無的発言者:2007/01/09(火) 01:42:29
日本人も〜

でも、お前たちは知らない!

そんなバカヤロウ〜

233 :中国人:2007/01/09(火) 01:45:12
寮の日本人学生は女の子のうんこを食うプレイをするエロビデオを
見せてくれた、気持ち悪くて吐きそうになった。
もちろん俳優は日本人でした。
でも、日本人がみんなうんこを食うと思っていない
だから、ちゃんと中国のいいところを見てください!


234 :名無的発言者:2007/01/09(火) 16:23:43
スカトロと言って、日本では変態に含まれます。
喫人が常態の中国では理解しにくいでしょうが。

235 :名無的発言者:2007/01/09(火) 16:26:02
>>234
>喫人が常態
それは事実ではありません。
あなたは中国で実際に喫人を見ましたか?
常態なら目にする筈ですが。

236 :名無的発言者:2007/01/09(火) 16:33:29
支那人にいいところなど何も無い。日本で悪い事しかしない。

237 :名無的発言者:2007/01/09(火) 17:09:44
これじゃあ議論不能だ。
酷いもんだな、ここは。

238 :名無的発言者:2007/01/09(火) 20:48:13
目にすると食われてしまうので、なかなかリポート出来ません。
薩摩の隠密状態と言えます。

239 :名無的発言者:2007/01/10(水) 05:38:05
誰か、本当に中国人の「人間を食う」現場を見た?
噂話でしょう?なんでそんな無責任で「中国人はみんな人間を食う!」と言うの?
僕は何回も電車中のセクハラを目撃したよ、まじで。
じゃ、日本はいやらしい生物の政治共同体になるわけ?
いい加減なことを止めなさいよ!

240 :名無的発言者:2007/01/10(水) 06:02:37
>>239
ここで「人間を食う」とか言ってるバカは、実際に中国に行くどころか、
中国人と話したこともない引きこもりのくせに、ネットでかじったウソ
ばっかり書いてストレス発散している情けないクズだ。
こいつらみたいなのは日本の恥だよ、マジで。

241 :名無的発言者:2007/01/10(水) 06:31:35
赤ちゃんを食うって実際留学生から聞いたんで書いてます
俺はな

在日相手に言うことでもないか…

242 :名無的発言者:2007/01/10(水) 06:36:41
>>241
>赤ちゃんを食うって実際留学生から聞いた
いつの話?中国のどの地方の話?

243 :名無し的発言者:2007/01/10(水) 08:40:22
チナ人は痛いところを指摘されると慌てふためくね、素直に認めろよ。

244 :名無的発言者:2007/01/10(水) 11:37:19
文化大革命の時に政敵を殺してその肉を食ったとかいう話なら聞いた事あるわ・・・
殺すのは判るが何で食うの?南方の未開人のように相手が勇者でありその力を
取り込むために食べるとかじゃないんでしょ?

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)