2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いわゆる日中戦争はなかった・・・。

1 :名無的発言者:2006/08/20(日) 10:33:32
当時はシナ事変と言っていた。つまり、戦争ではなく武力衝突。
しかも南京には汪兆銘の中華民国(南京政府)が成立し、蒋介石の
重慶政府は武装勢力扱い。。。
汪兆銘は日本の大東亜戦争にも協力している。
むしろ、日本と中国は同盟国だったのだ!

2 :名無的発言者:2006/08/20(日) 10:49:03

IQ指数15

3 :名無的発言者:2006/08/20(日) 10:58:13
中国との友好を考えたいよね

4 :名無的発言者:2006/08/20(日) 18:29:54
中国共産党を崩壊させよう!

5 :愛国者:2006/09/01(金) 20:17:11

月刊誌【正論】10月号

盧溝橋【当事者】が重大発言!

日本軍からの発砲はあり得なかった。

6 :名無的発言者:2006/09/01(金) 20:22:56
正論(笑)
加齢臭がするなw

7 :名無的発言者:2006/09/01(金) 20:24:40
>6
議論できない?

8 :名無的発言者:2006/09/01(金) 20:28:22
>>7
「正論」の宣伝書き込みと議論する?
いったい何を?つーかそんな価値あるか?

9 :名無的発言者:2006/09/01(金) 20:55:10
議論できないのはよくわかった(苦笑)

10 :名無的発言者:2006/09/01(金) 21:07:44
「マオー・・・誰も知らなかった毛沢東」(ユン・チアン、ジョン・ハリディ著=講談社刊)の、上巻の第16章「西安事件」の項に、
「張作霖爆殺は一般的には日本軍が実行したとされているが、ソ連情報機関の資料から最近明らかになったところによると、
実際にはスターリンの命令にもとづいてナム・エイティンゴン(のちにトロッキー暗殺に関与した人物)が計画し、
日本軍の仕業に見せかけたものだという」と書かれている。南京虐殺と言い、
盧溝橋の一発と言い、とにかくナゾだらけの問題として扱われ、「何となく日本人が贖罪意識」を持たされてきた事実が、
次々に日本側の「無実」が明らかになりつつあることは好ましいことである。


11 :名無的発言者:2006/09/18(月) 13:50:27
日米開戦が始まるまでは中国との「戦争」はないと考えるのは正しいが、
日米開戦以後は対中戦争は存在しました。
日米開戦後、日本国政府は中国に対して宣戦布告を通告しており、
日米開戦以後は事変から対中戦争に変化したのです。

故に日米開戦までは日中戦争は存在しなかった、と解釈するのは正しいのですが、
対米開戦後は間違いでしょう。

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :名無的発言者:2006/11/12(日) 13:48:17



1945年に中華民国へ降伏した大日本帝国wwwww





14 :名無的発言者:2006/11/12(日) 14:23:09
中共の陰謀、工作に嵌ったのがシナ事変。
日中戦争という名称は反日勢力のプロパガンダ。
全ての責任は中国共産主義者が真実。

15 :名無的発言者:2006/11/14(火) 00:09:45
東京裁判は無効。

16 :名無的発言者:2006/12/10(日) 16:02:14
>>2
>>1のいうとおり。日本軍と国民党・共産党の正面決戦は殆ど起こってない
実情を考えると日中戦争という呼称はおかしい。
基本的には日本が肩入れする南京政府vsアメリカが肩入れする重慶政府vsソビエトが
援助する共産党の三つ巴抗争だったわけで。
中国の教科書には共産党が日本軍に勝利したと書いてあるそうだけど
大嘘ですよ。


17 :名無的発言者:2006/12/10(日) 16:43:14
中国共産党はロシア本部の中国支店だったのですね。

18 :名無的発言者:2006/12/10(日) 16:48:11
一番ヤバイのが中国の支配者になったわけだ。歴史は知るその後の粛清と虐殺と腐敗の嵐。

19 :名無的発言者:2006/12/10(日) 17:10:08
>>17
戦争後は本部を裏切る恩知らずだった訳です。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)