2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新司教任命 バチカンとの復交交渉の停滞必至

1 :名無的発言者:2006/05/04(木) 09:45:38
■中国、また新司教任命 復交交渉の停滞必至
 【香港3日共同】
 中国政府公認の宗教団体「中国カトリック愛国会」は3日、安徽省蕪湖教区の
新司教に劉新紅氏を任命した。香港有線テレビが伝えた。新司教任命は4月末
の雲南省に続くもので、バチカンと中国との復交交渉の停滞は必至だ。

 復交交渉のキーパーソンとされるローマ・カトリック教会の陳日君枢機卿(香港教区)
は同日、香港のTVBテレビの電話取材に「(愛国会による司教任命は)交渉の誠意を
破壊した。(バチカンは)復交交渉を継続できない」と強く批判した。

ソース:共同通信
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006050301003800


2 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:05:33
惨めな日本。
ついにインドとパキスタンがイランにつきました。
中国が同時にイランと超巨額油田契約。これが中国の実力。
それなのにアメ専財布ポチ日本はアザデガン油田を強制放棄させられ・・・

@イランからのパイプライン建設、6月調印へ イラン・インド・パキスタン3国 【4/30】
総工費は約74億ドル。 米国はイランの核開発疑惑などを理由に、同計画に強く反対していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060501AT2M3000N01052006.html
A中パ「エネルギー回廊」調査で合意 【4/30】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060430AT2M2900O30042006.html
B中国 イランと11兆円規模の超巨額契約調印へ 「どの国もこの合意を阻むことはできない」【4/30】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000121-kyodo-int
C日本「アザデガン油田(260億バレル)」窮地 イラン油田投資に制裁 日本を主ターゲット 米下院法案可決【4/29】
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060429/m20060429009.html?C=PT
金魚の糞みたいな財布ポチ国家自業自得哀れwww  こんなことやっててなにがガス田なんだか

----------------------------------------------------------
D【国防】「中期防」見直し防衛費圧縮へ…政府、米軍グアム移転費巨額負担で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146061071
もうコメント不要wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

E【最新5/4】台湾 陳総統の通過滞在認めず「給油のみ」 過去最低レベルの待遇
台湾の陳水扁総統が予定している中南米歴訪に際し、中継地となる米国が総統の受け入れ待遇を
過去最低レベルに落とすことが3日、明らかになった。台湾側がニューヨークかサンフランシスコへ
の通過滞在を要望 していたのに対し、米側はこれを認めずアラスカ・アンカレジでの給油のみを許可した。
 厚遇された最大野党、中国国民党の馬英九主席の3月の訪米との対照的な違いは、独立志向を
強める陳総統へのブッシュ米政権の憂慮をに じませた形となった。
http://www.sankei.co.jp/news/060504/kok013.htm

これが中国の実力。バカどもはもういい加減現実を見ようや。これは最終警告だよ。

3 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:23:35
中国政府は宗教までコトロールするんだ。

神をも恐れぬ行為だ! 関係者は全て地獄に落ちよ!アーメン!

4 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:25:50
>>3

当然でしょ
糞シナには言論思想宗教の自由など全くありません
当然弾圧虐殺の対象です

5 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:28:58
垢宗教がある

6 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:29:58
連載回数 6 連載開始日時 2004/04/01( ... あらすじ 鷹山と青木昭吾。 己の内にある神性は狂気へと変貌する。 全ての無垢なる儀式は、流血に沈む宿命 ...

7 :名無的発言者:2006/05/04(木) 21:33:41
イランも大統領が変ってますます常識が通用しない国になってきた。
普通じゃない国同士が寄り集まっていく危険な傾向。
困ったもんだ。早いとこ日本が新エネルギーを開発して石油価格を暴落させる
しかないな。アメリカにも痛手かもしれないが、なんとブッシュ(石油会社に
関係もしているのに)先日新エネルギーの開発を推奨していたし。
常識外れの国がいい加減なことをやればやるほど、脱石油が現実となる日が近づく。
そうなったら石油しかない国はド惨め。中国には新エネルギーの技術は教えない
ことにしましょう。

8 :名無的発言者:2006/05/04(木) 22:02:48
    中国侵略の歴史
1947年 解放と称し内モンゴルを占領
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。
1949年 ウイグル侵略、占領
1950年 中国義勇軍、朝鮮半島に介入し国連軍に大して武力行使
1951年 チベット侵略
1958年 大躍進政策で数千万人の餓死者
1959年 インドと国境紛争
1962年 中印国境紛争、ヒマラヤ南麓及びカシミール州ラダク地区を占領
1966年〜 文化大革命で数千万人の自国民を殺戮
1969年 珍宝島で中ソ両軍が衝突
1979年 ベトナムと戦争。中国「懲罰戦争」と表明 
1989年 天安門事件
1992年 「領海法」制定により南沙諸島、西沙諸島の領有を宣言。
1995年 歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を、中国が占領。
同年 台湾海峡にミサイルを発射
1996年 台湾海峡でミサイル発射。台湾を恫喝
1997年 フィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に、中国が領有権を主張。
 同年 日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張。
2000年〜 中国の軍艦が、日本列島を一周。尖閣諸島付近で、海底油田調査を強行
2004年 中国船による違法な海洋調査活動、急激に増加
 同年 中国海軍原潜、日本領海を侵犯



9 :1:2006/05/04(木) 22:12:06
中国板の人って、この記事には、あまり関心ないんだね。
俺は、中国政府が、キリスト教圏の総本山に口出しした事は、今後の中国を
左右させるくらいのきっかけを持つと思う。
>>2
中国の経済は、外資を使って、中国の安い労働力で作ったインフレ製品を先進国に売って
発展してるだけ。外資が別の国(インド)をターゲットに国を富ませる事だって可能。


10 :名無的発言者:2006/05/04(木) 22:14:35
赤教が法輪功をノ二の舞を防ごうとしたのか

11 :名無的発言者:2006/05/05(金) 09:54:02
ローマ法王が中国の新司教と関係者を破門、国交樹立は遠のく
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146757348/

12 :名無的発言者:2006/05/08(月) 11:13:15
【バチカンvs中国】 司教任命権争いで対立先鋭化 事実上 決裂
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1147046447/

13 :名無的発言者:2006/05/08(月) 11:56:14
2006年のWTO金融開放。
過剰投資の不動産バブル。
中国金融機関の不良債権。
政府のデタラメ統計報告。
バチカンとう宗教のドンへの反抗。

2008年の北京オリンピックで一端経済成長が鈍化。
中国の銀行の不良債権表面化で、政府が預金引き出し停止命令。
不良債権処理をするためスーパーインフレ状態。
ただでさ、不満をもってる内地の農民の預金まで、スーパーインフレに
巻き込まれ。農民の暴動。
ソ連の崩壊と同様、独立運動で、中国の分裂。


14 :名無的発言者:2006/05/08(月) 11:59:40
スレタイがバカチン(=中国)に見えた

15 :名無的発言者:2006/05/16(火) 00:47:46
【中国】佐藤優氏「胡錦濤政権へのシグナル―強大なバチカンを見誤る中国」[05/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147594542/

16 :名無的発言者:2006/05/16(火) 00:52:31
RE: Bush,日本ミリタリズム批判 by Anon匿名익명@ 2006/05/15 19:16

#56

北朝鮮と韓国は元々同一国家であり,現在は同一国家に 2個の政府が存在する臨時状態だ.
そのため,2個の政府は一つの統一政府を樹立しようとする '統一'を目標にする.

すなわち,北朝鮮と南韓の拉致問題は '国内的問題'であり,北朝鮮と日本の拉致問題は '国家間問題'だ.

国内次元の犯罪と国家間に発生した行為は違う.

北朝鮮と南韓の問題は国家間葛藤を解消する '国際法' 適用以前に国内問題の次元だ.




17 :名無的発言者:2006/05/16(火) 09:57:02
中国が新たに司教任命、バチカンとの溝深まる
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605140014.html

2006.05.14

Web posted at: 19:17 JST
- CNN/REUTERS

中国福建省寧徳──中国政府公認「中国カトリック愛国会」は14日、福建省ミン東教区の
新司教にジャン思禄氏を任命した。愛国会と、バチカンのローマ・カトリック教会との
関係の冷え込みを表す動きとみられている。

同氏は当地の教会で行われたミサで、新司教に就任した。前司教が昨年死去したため、
長年副司教を務めてきた同氏が昇格した。

当地の愛国会関係者と、地下教会とされるカトリック教会の関係者は、同氏の昇格によって
中国政府とバチカンの復興交渉が停滞する可能性を指摘。愛国会関係者は匿名を条件に、
ミサに出席するよう強く圧力をかけられたことを明らかにした。

同氏はロイター通信に対し、地下教会の関係者にミサ出席を呼びかけたものの、ボイコット
されたと主張した。

18 :名無的発言者:2006/05/16(火) 19:03:51
バチカンから除名される

19 :名無的発言者:2006/05/16(火) 19:39:29
バカチンだからな

20 :名無的発言者:2006/05/16(火) 20:23:52
バチカン市国は経済活動の司令塔の面も持ってるので、どう効いてくるのか

21 :名無的発言者:2006/05/16(火) 20:42:59
世界選抜で十字軍派遣してくれよ。
人類最悪の邪教だろ、中国共産党って。

22 :名無的発言者:2006/05/20(土) 04:28:22
そういえばスレ違いだけど、仏教フォーラムってどうだったの?

23 :名無的発言者:2006/05/22(月) 10:40:11
オウム真理教が政治を握ると今現在の中国の状態になる。
という前例の気がする。中国国民からも、結局のところ歓迎されてるのだろうか。

24 :名無的発言者:2006/05/22(月) 15:00:52
>>22 これだよね。その後どうなったんだろ。

パンチェン・ラマ11世、仏教フォーラムでデビュー
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060416i111.htm

 【北京=藤野彰】中国当局がチベット仏教の新指導者として育成中のパンチェン・ラマ
11世(16)が、13日から16日まで浙江省で開かれた中国初の「世界仏教フォーラム」に
出席、国際仏教界に“デビュー”した。

 11世はインド亡命中のチベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世の承認を受けていないが、
中国側は既成事実の積み重ねによって11世の国際的認知を勝ち取っていく方針だ。

 世界仏教フォーラムは中国仏教協会などが主催し、37か国・地域の仏教関係者ら約1200人が
参加。中国側代表として劉延東・政治協商会議副主席(党統一戦線工作部長)が出席したことから
事実上の官製行事。当局側は11世を各国仏教指導者と同席させることで、チベット仏教界の新たな
「顔」であることをアピールした。

 中国英字紙「チャイナ・デーリー」によると、11世は13日の開幕式で「中国社会は仏教信仰に
良好な環境を提供してくれている」とあいさつし、政府の宗教政策を称賛。また、共産党の統一戦線政策に
協力した先代の10世について「国家の統一と国民の団結に顕著な貢献があった」と述べ、自らも党の
指導下で同じ道を歩む考えを表明した。

 パンチェン・ラマはチベット仏教界でダライ・ラマに次ぐ最高指導者。10世が1989年に死去した後、
ダライ・ラマ側と中国側が別個に10世の「生まれ変わり」の子供を擁立したため、現在、2人のパンチェン・
ラマが併存している。

 中国当局の監視下にあると見られるダライ・ラマ側の11世は動静不明で、中国側11世だけが
「正統」として活動しているが、ダライ・ラマのお墨付きがないため、宗教的権威を確立できるか
どうか疑問視されている。

(2006年4月16日18時51分 読売新聞)

25 :名無的発言者:2006/07/01(土) 18:30:28
バチカン高官:秘密訪中か 香港紙報じる
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060628k0000m030039000c.html

 【北京・飯田和郎】香港紙、サウス・チャイナ・モーニング・ポストは27日、バチカン
(ローマ法王庁)の高官2人が北京を秘密訪問し、現在、中国外務省当局者と国交正常化に
ついて協議していると報じた。これについて、中国外務省の姜瑜副報道局長は同日の定例会見で
「知らない」と述べた。

 中国とバチカンの正常化交渉は、ローマ法王ベネディクト16世が昨春、就任した直後から
水面下で進んでいる。現在、中国政府系のカトリック団体が独自に行っている司教任命権の扱いや、
台湾との断交が焦点になる。

毎日新聞 2006年6月27日 19時01分

26 :他の中国人:2006/07/01(土) 19:05:59
法王の任命は中国政府と相談せずに、変わりに中国の司教はバチカンによって任命する何で
筋が通らない話じゃないか?(怒)

27 :他の中国人:2006/07/01(土) 19:14:51
科学者は火刑に、宗教裁判所、繰り返し十字軍を派遣して、惨殺された人の数はヒートラの仕業より上ですが、
ヨボヨボ爺はひとりで懺悔して全部チャラー?!って、あの懺悔は人類向きじゃなく、神に対しての
懺悔って!}

FUCK    YOU!!!!!

28 :他の中国人:2006/07/01(土) 19:27:50
そもそも、中国は早々、バチカンと関係回復において俺は心よく思わない、向こうは全人類に
対して犯した罪に反省しない限り関係回復を断じて拒むべきだ!とくに我々は発展途上国の代表
として、白人および白人の教会は発展途上国に対しての罪を十分認識すべきだ!

29 :中国福建人:2006/07/01(土) 21:35:42
就是就是,中国人应该鄙视梵蒂冈!!
无耻的宗教迫害者!!!

30 :名無的発言者:2006/07/01(土) 21:42:46
屁理屈  タチュウは真剣な発言 ギョ
ローマ宗教対中共主教の戦いか

31 :名無的発言者:2006/07/06(木) 19:07:28
>>22
宗教裁判や十字軍で死んだ人間なんてたかが知れてるね。
おまけに人権意識の低い大昔の話しだし。

現代になっても平気で何千万も殺しちゃった中共の方が、
ヒトラーよりよっぽどヤバイと思う。

中共が殺した数>>>>>>>>>>>>>>日本軍が殺した数
なんだから、中国の皆さんは反日運動よりも、反共運動すればいいのに。

32 :名無的発言者:2006/07/11(火) 21:21:27
【中国】 高度成長にむなしさ・・・中国で「隠れキリシタン」拡大 「共産党の指導下の公認教会に真の救いはない」[07/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152620207/

33 :名無的発言者:2006/09/12(火) 14:28:49
> バチカン問題の行方次第で台湾はドミノ式に
> 外交関係を失う危険がある

台湾、南太平洋との友好アピール 中国に対抗、6カ国とサミット
http://www.sankei.co.jp/news/060905/kok915.htm

 【台北=長谷川周人】パラオ訪問中の台湾の陳水扁総統は4日、外交関係を持つ南太平洋6カ国との初の首脳会議「台湾・
太平洋友好国サミット」に出席し、8項目の関係強化策を盛り込んだ共同声明に署名した。友好国との関係強化を内外に
アピールし、台湾と国交を持つ島嶼(とうしょ)国家の切り崩し攻勢を強める中国に対抗するのが狙いだ。

 共同声明では、農漁業、観光、医療衛生など8分野で協力関係の構築を目指した。巨額の援助金をばらまく中国の「金銭外交」を
批判する陳総統は、会議の意義を「長期的な協力システムの構築」に置き、経済支援に関する具体的な言及は見送った。

 南太平洋地域では、中国が今年4月、フィジーで「中国・南太平洋島嶼国発展協力フォーラム」を設立、現地入りした温家宝首相が
"援助外交"を展開した。台湾派の取り込みを進め、日米豪の安保協力の要衝である同地域に対する影響力の戦略的拡大を図った。

 これに対し、台湾が外交関係を持つ国は8月のチャド断交で24カ国に減った。有力国のバチカンも中国との国交樹立を模索中と
伝えられ、政権内には「南太平洋や中南米の友好国の多くがキリスト教圏にあり、バチカン問題の行方次第で台湾はドミノ式に
外交関係を失う危険がある」(政権関係者)との見方もある。

 台湾の衛生当局によると、太平洋島嶼6カ国は台湾の世界保健機関(WHO)加盟に向けて支持を強めていくことで一致した。
国連に議席がない台湾のWHOオブザーバー参加は日米も支持しているが、中国の反対が根強く実現していない。

(09/05 01:56)

34 :名無的発言者:2006/09/17(日) 20:21:17
信教の自由:米国務長官が中国と北朝鮮に改善促す
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060917k0000m030002000c.html

 ライス米国務長官は15日、世界各国の信教の自由に関する年次報告書を発表、宗教弾圧や信教の自由の
制限がある「特に懸念のある国」として、昨年に続き中国や北朝鮮などを挙げて批判、改善を促した。

 報告書は中国について「信教の自由に対する政府の関心が低いまま」と指摘。北朝鮮については「本当の
信教の自由が存在せず、尊重する姿勢が極めて乏しい」と批判した。

 「懸念のある国」とされると、経済制裁などを科す場合の根拠の一つになる。(ワシントン共同)

毎日新聞 2006年9月16日 17時12分

35 :名無的発言者:2006/09/18(月) 18:39:21
アメリカも金目当ての企業が多いらしいからな。

36 :名無的発言者:2006/09/19(火) 09:46:16
ローマ法王発言:「強い憤りと非難」…中国イスラム教協会
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060919k0000m030067000c.html

 【北京・飯田和郎】中国イスラム教協会の陳広元会長は18日、ローマ法王ベネディクト16世が
イスラム教を侮辱したと受け止められる発言をしたことについて「協会と中国のイスラム教徒は強い
憤りと非難を表明する」と述べた。新華社とのインタビューに答えた。中国国内には約2000万人の
イスラム教徒がいると推定されている。

毎日新聞 2006年9月18日 20時06分

37 :名無的発言者:2006/09/19(火) 10:18:24
米大統領、ローマ法王を擁護 「ジハード思想」批判問題
 【ニューヨーク=有元隆志】ブッシュ米大統領は18日、ニューヨーク市内のホテルで、マレーシアのアブドラ首相と会談し、
ローマ法王ベネディクト16世がイスラム教の「ジハード(聖戦)思想」を批判した問題を取り上げ、法王を擁護する姿勢を鮮明にした。
 会談後、ホワイトハウスのワイルダー国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は、「法王の発言は、心からのものだと、大統領は信じている」と説明した。
 ワイルダー部長によると、アブドラ首相は大統領の見解を受け入れ、それ以上の突っ込んだやりとりはなかったという。
 法王は12日、ドイツ南部で行った神学講義で、イスラム教を「邪悪で残酷」と表現した中世ビザンチン帝国皇帝の発言を引用。17日の礼拝で、「非常に申し訳なく思っている」と謝罪した。

(09/19 09:51)




38 :名無的発言者:2006/09/20(水) 12:19:03
       ./"´:;;::;;;::::::;::"ソヽ
       / ,ノ⌒〜ミ彡⌒`ヾ:ヽ
      / ノ .彡:三:三:三ミ ヾ:ミ
      | |;. ,,,,;;;;;::^'´.;;;;;,;、、 .ミ::ミ 
       rヽ|シ ,_ェュ'> <._ェュ.、ヾミヘ
      !ヽ| ヽ .ソ| |ゝ ノ゙.Yソノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ.{ 〉. (r.しn)ヽ /: }ノ   |  ローマ教皇は 不可謬な存在だぞ
        .! | / . !!  ヽ :j   <   発言は 心からのものだと信じてる !☆
         ヽ、ヽ´ ◯丶ノ /     \_________
        _,〉、ゝ '""'ノ/..|
      __,,ィ';;;;ト `ニニ/::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



39 :名無的発言者:2006/11/30(木) 23:56:56
団塊の世代

大学  ゲバ棒振り回し講義は拒否の実質高卒バカ
入社式 パパママの付き添いで出席
入社後 誰よりも上の世代のイヌになる
バブル 現場の責任者として暴走やりたい放題
現在  下の世代のお守りのお陰で辛うじて管理職をこなす
     しかし問題先送り無責任体質で蛇蝎の如く嫌われる
     日本経済停滞の元凶 自分たちの人件費のために新規入社を抑制
将来  退職後プロ市民と化し地方自治を壊滅状態に追い込む
     年金を食い尽くすダニとなる

最強にみっともない世代 団塊



40 :名無的発言者:2006/12/01(金) 00:00:30
お前は、大正生まれか

41 :名無的発言者:2006/12/01(金) 15:14:20
>>10
つうか法輪功って宗教団体じゃないし。共産党が自分たちより
社会に影響力を持つ存在に怯えて弾圧してるだけでしょう。
>>26
つうか何で中国共産党がバチカンの法王任命に関係あるんだよw
アメリカでさえそんな愚行はやらないんですけどね。
>>28
チベットで現在進行形で虐殺やってる連中が偉そうな事言うな。


42 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/08(月) 18:42:19
社会主義政権下でスパイ活動をしていたとして強い批判を浴びていた
ポーランドの大司教が7日、就任式典の直前に辞任しました。
 今回の人事はローマ法王・ベネディクト16世の任命によるものだった
だけに、今後、バチカンへの影響は避けられないとみられています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    虐げられる民衆がこぞって信望を寄せ、そしてその資金が民衆を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    虐げる者を肥え太らせる体制を強化する。これがおかしなカルノー
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ サイクルで出来たこの世の『永久機関』ともいうべき仕組みなんだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 本来、成り立つ筈もない まやかしのカルノーサイクルなんですよね。(・A・ )

07.1.8 TBS「過去のスパイ活動に批判、大司教が辞任」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3464686.html

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)