2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レオナルドダヴィンチ

1 :histry:2005/03/26(土) 22:12:44
レオナルド・ダ・ヴィンチの真実とは

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:14:03
ダビンチは何を伝えたかったのか


3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:43:01
やらせ臭いとこもあるけど
番組としてはけっこーおもろいね。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:44:40
死人に口無し。

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:49:34
>>1 「history」だ。気をつけろ。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:53:04
なーんかうそくせー

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 22:53:36
モナ・リサの黒ヴェールは、イエス=キリストの未亡人を
表現しているってことなのかな? ヴェールについての解
説がなかったけど、黒いヴェールって通常、未亡人が身に
つけるものだよね?

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 23:03:02
せいぜい日テレはこの程度。
たけしを引っ張ってこれただけで御の字。

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 23:09:10
次は写楽の謎でもやるんでない?

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 23:52:21
たけしがおもしろいことを言った↓

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/26(土) 23:59:32
ふとんがふっとんだー

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 00:16:42
いやーこの歳になっても
この手の歴史ミステリーってついつい見ちゃったよ。

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 02:11:42
ダビィンチコードっていいの?
読もうと思うんだけどどうかな・・・?

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 03:57:21
2000年前からのキリストの血統を守るための秘密結社だとか

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 05:50:25
          それにしても、同じ「モナリザ」の絵が
          2枚もあるというのは……。

                            ∧_∧
  _____                  (・∀・ )    _____
  ||.∧_∧ ||               (    )    ||.∧_∧ ||
  ||(´∀`).||               | | |     .||(´∀`).||
  ||(.ノ.ノ ) ||                 (___(__)     .||(.ノ.ノ ) ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|────| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 06:15:11
聖書の時代に,むかし娼婦をしていたが悔い改めて敬虔なキリスト教徒に
なった女性がいて,この女性こそがモナリザのモデルなのだと.
しかも,このモナリザは,キリストの子と思われる子供を身ごもっていたと.
神の子も,われわれと同じ人の子でもあったわけで,人間の子供がいたと
ゆうのでした.・・・

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 07:43:26
聖書だとかキリストだとかって仏教原理からすると子供すぎ。

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 12:35:21
http://orz-orz.info/abbs/src/1111890593248.jpg

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 20:56:41
ダビィンチ・コードって本当にあった話なの?
もしそうなら両方買う!!!!
誰か教えて〜!タケシの特番なかなか面白かった^^

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 23:25:41
本当にあったかどうかはしらんが、結構面白いから読んで見たら?


21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/27(日) 23:37:20
>>20
むずい?

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/28(月) 04:41:40
>>
真の聖杯伝説について
http://www.cpa-togo.jp/

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/28(月) 08:49:46
ダビィンチ・コード購入決定!!!


24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/28(月) 15:30:13
漏れ聖書知らないから全然わからん・゚・(ノД`)・゚・


25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/28(月) 22:02:06
CMYのインクの色に一番近い絵の具がほしい。
リキテックスでいうと何色になる?
リキテックス以外でもいいけど、どなたか教えてください。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/28(月) 22:03:33
スレ違いだった。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/29(火) 12:57:49
>>20
つーか美術系の香具師って、文字読めるのか?



28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 12:03:22
>>25
インクそのまま使えば?

29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 15:43:25
>7
モナリザは確かに黒い服にノーアクセサリーだったけど、新発見の方のジョコンダ夫人版
も貴族の夫人なのにノーアクセサリーで黒っぽい服だったよね。
モナリザがマグダラのマリアを描いたというのは割と納得したんだけど、
「ダビンチ・コード」の最後の晩餐のヨハネが実はマグダラのマリアだった…と
いうのは少し強引かなと思った。

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 17:28:21
ヴァチカンの枢機卿は「アホらしいから読むな」と
ゆーよーなコメントを公式発表していまつ。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/31(木) 18:09:41
失礼なことゆ−と,バチカン当たるよ!!とでも・・・ww

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/03(日) 12:28:23
レオナルドダヴィンチ、絵上手いよな〜。

そーとー描き込んできたなありゃあ。

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/03(日) 17:57:06
「超歴史」の「モナ・リザ」にクレーム
ttp://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/200503280000/

てなことになっておりますが…
ここで言うコピーて模写? 贋作? からーこぴ(ry?

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/04(月) 02:50:18
ダビンチコードはおもしろいし本当のことかのように書いてあるけど全部憶測。
なので鵜呑みにしないように。ロマンある考え方とは思うけどちょっとオカルト。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/07(木) 22:26:49
たけしの番組の前にもういっこ同じダビンチコードの特番やってたけど、内容全然
ちがった。なぞっておもろいけど気持ち悪い・・・!!!

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 07:14:44
グーグルホームページでダ・ヴィンチ

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 10:32:16
www.geocities.jp/shin00644/eventmain/report/

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/27(金) 15:11:27
未完成作品と実現不能の発明ばかりの「万能の人」

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/28(土) 08:11:34
ミラノで造った騎馬像も石膏どまり。
ブロンズだと、力学上立てなかったとい。
20世紀に入り、強化ブラスチックにより完成(笑)

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/29(日) 14:32:53
↑やはりレオナルドは先を読んでるな。当時の技術ではできないものを造ろうとした。

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/07(火) 06:21:34
ダ・ヴィンチ・コードって、歴史ミステリーを物語の重要なキーワードとして使ったミステリー推理小説ですよ。
>>閉館後の静寂に包まれたルーブル美術館で起きた殺人事件をきっかけに、明るみに出た不吉な筋書き。それは、キリストの時代以来、ある秘密結社により守られてきたベールをはがすものだった。殺人の被害者の遺体には異
端教のシンボル不気味な暗号を犯行現場に残していた。
その暗号を解くことができるのは、被害者の孫娘で著名な暗号解読者でもあるソフィー・ヌヴーと、高名な象徴学者のロバート・ラングドンのみ。ふたりは事件の容疑者となる一方で、ヌヴーの祖父の殺人事件のみならず、
彼が守り続けてきた、古くから伝わる驚くべき秘密の謎をも調べ始める。警察当局と危険な競争者の追跡を間一髪ですり抜けながら、ヌヴーとラングドンは謎に導かれるまま、息つく間もなくフランスとイギリスを、そして・・

来年夏にはアメリカの象徴学者で事件に巻き込まれていく主人公役トム・ハンクス、フランス警察官役にはジャン・レノ、またイアン・マッケラン豪華競演で映画が公開される予定です。


42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/07(火) 15:28:15
ダビンチも上手いけど、他にももっと上手いんじゃないかという外人はいるのにね。
なぜかダビンチだけ有名なのね。


43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/07(火) 19:17:08

ミケランジェロ等、同時期の作家にくらべて知名度が突出してるってこと?

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/07(火) 19:19:17
それを言えば、
レオナルド・ダ・ヴィンチの作品のなかでも「モナリザ」の
知名度は突出してるな。

俺自身は聖母子像なんかのほうがずっと好きだけど。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/09(木) 19:08:20
>>44 本人が最高傑作と評価していたからね。

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/12(日) 00:28:45
ルーブルのモナリザ、展示場所に係員常駐させてくれないかな。
観光客(特に日本人を含めたアジア系)がフラッシュをバシャバシャたいて記念撮影。
館内はフラッシュ禁止だろ。全然絵が見えない。ガキが騒いでるし。



47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/13(月) 00:17:08
>>46
まだルーブルは良い方だよ。
最後の晩餐は写真撮影すら禁止されているのに最後の晩餐をバックに写真とってくれと頼まれたことある。
断ったんだけど、そのおばさん他の人に頼んでいて・・頼まれて写真撮ってた人が猛烈に係りの人に怒られて途中退場くらってた。恐るべし・・・


48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/20(木) 13:28:23
30年以上前だけど、「レオナルド・ダ・ビンチの生涯」というテレビドラマを
NHKでやったよね。全4回くらいで伊・仏合作だったかな。
よくできていて俳優も良かったし、大好きだった。
何度か再放送されたけど、最近は見てない。
VHSに撮ったのはあるけど、画質が悪くなってしまった。
DVD化されないかな。

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/21(金) 00:22:29
覚えてます。ドナテルロやボッティチェリ、
ラファエロ、ミケランジェロもいましたよね。
「テンを抱く貴婦人」や「東方三博士の礼拝」、「最後の晩餐」、
そして「モナリザ」が描かれる過程が丁寧に再現されていました。
幻の「アンギアリの戦い」が崩れ行くシーンが印象に残っています。
それにしてもあなたも私もいい年ですね。

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/21(金) 00:29:29
詩板から来たのですが、
詩板の けんひこ、というコテが素晴らしい作品を作ったので、
ぜひ、ベテランの皆さんにも宣伝したいと思い、こさせてもらいました。

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1129789026/l50

そのスレの1にけんひこの作品をリンクしています。
ぜひ、そのスレにてけんひこの素晴らしい作品への意見をお願いします。
これほど凄いバナーは見たことありません。
ここの人のセンスでも無理でしょう。
作品は、中原という詩人の画像や、詩や時計の画像などを引用しています。
将来、良いクリエイターになるでしょう。

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 11:42:52
ダヴィンチはも凄いけど、ノストラダムスも結構凄いよ。
変な予言かいてるだけじゃないっす。

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/27(木) 03:08:59
ダヴィンチは、
アダムスキー型円盤のデザインもしたんだよね

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/27(木) 03:25:37
俺も結構凄い。
林家ぺーは俺がデザインした。

54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/06(日) 21:38:02

うはwwwwやすくねwwww
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%a5%f4%a5%a3%a5%f3%a5%c1%c5%b8

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/16(水) 03:11:07

なぜか書き込みがないけど、六本木ヒルズでやってたダヴィンチ展
見に行った人います?

展示されていたのはノート(手稿)がメインだったけど、展示された
直筆手稿の精緻さに本当に圧倒された。

しかも、ノートがグリッド(左一段が本文、右一段が図版・注釈類)に
なっており、デザイン的にもかなり高レベルなレイアウト処理が施されていて、
かなりびっくりした。

だって、ノートが書かれたのが500年前ですよ。
活版印刷が生まれてまだ間もないころです。
そのころに、何らかのレイアウトルールは成立してたんだろうか?
あったとしたら、書写時代の聖書関係なのかな。

書きながらレイアウトを考えたのか。それともデザイナーがやる
ように、レイアウトが先にあってそれから本文や図版類を書き込んで
いったのか。

ノートを詳細に見てみると、少なくとも、図版はあとで書き込んだような
印象でした。図版の量が多いときには、基本的に本文の下に図版が配置されて
いたので。そのあたりがまたよくできている。というのも、本文だけ読んで
いくようにすれば、図版が本文を中断するということがないからね。

びっくりさせられました。



56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/16(水) 03:12:33
>> 55
 訂正
「ノートがグリッドになっており」
 ↓
「ノートの内容がグリッド状にレイアウトされており」

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/19(土) 18:01:19
タヴィンチ・コードが小説じゃなく、いろいろなダヴィンチの絵を載せて解説した書物なら良いんだけどなぁ…。
小説たいした事なし。

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/26(月) 07:06:00
ほんとにはやってたの?

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 02:04:29
ホモだったんだよね

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/08(水) 14:47:18
最終的には?

61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/08(土) 08:11:22
4月9日(日) 9:00〜10:00 NHK教育 新日曜美術館
レオナルド・ダビンチ天才の真実▽全絵画作品一挙紹介!
▽絵画作品わずか20点!なぜ少ない?そこに天才の秘密が…
▽45アートシーン・人間の未来へ・ダークサイドからの逃走展
司会:野村正育アナ、檀ふみ

レオナルド・ダビンチをめぐる不思議な話題は尽きない。
その最大の謎が、絵画の作品数の少なさである。
しかも作品の大半は完成しておらず、あの「モナ・リザ」も未完成作だ。
なぜ彼は作品を完成させることができなかったのか。
それでも富と名声を手にすることができたのはなぜなのか。
ルネサンス美術の専門家で大東文化大教授の田辺清氏と、
漫画家のかわぐちかいじ氏をゲストに、
ダビンチの全作品をハイビジョン映像で堪能しながら謎を解いていく。
未完成作や素描のみの作品を生んだダビンチの不思議な性格に迫り、
作品の"本当の楽しみ方"を紹介する。
(当日20:00〜21:00再放送あり)

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/08(土) 15:38:29
有名ゆえにピントのぼけた説明が予期される。

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 00:49:28
そもそもダビンチは幼少時代学校に通わず、自然のスケッチ等に没頭していた。
ゆえ自然の真理を熟知し、その経験が絵画に生きている。
思うにダビンチは学校に通って理性を叩き込まれておらず、
すべてにおける根本的原理を見抜く才能を自然から学んでいたのでは。
カルマン渦も彼が発見したしね。


64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 00:54:59
つまりアーティストと認識こと自体が間違えているし、
テレビでやってる事は美化しすぎている。
肩書きはダビンチであってアーティストでも建築家でもない。
テレビでやっているような贅肉のついた解説なんてつまらんよ

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 01:03:08
ダビンチに焦点当てる前に時代背景、西洋史を学んだほうがより面白い。




66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/15(土) 09:17:50
昔ルーブルに行った時なぜかたまたまガラガラで、部屋の中に誰もいなくて
モナリザと一対一になって鑑賞した時は、我が人生で一番贅沢な時間だったかもしれない。

67 :秀麗:2006/04/21(金) 21:40:19
ちなみにダ・ヴィンチって本名じゃないけど本名誰か知ってる?

68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 14:46:55
レオナルド・ダ・ヴィンチ=ダ・ヴィンチ村のレオナルド

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 15:06:52
王様の・ブランチ

70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/30(日) 02:22:03
ヴィンチ村だろ?

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/10(水) 15:52:33
絵の事全然分からないけど、
「最期の晩餐」ってどんな意味なんだろう?
晩餐なのに外は青空?なんで左の柱は暗くて右の柱は明るいんだろう?
キリストは右を向いてるよね、そして手、右側に対しては差し伸べる感じなのに
左側に対してはなんか制圧してる感じ。それにキリストから右と左で6人6人に分かれてるけど
左側はなんかバランスが悪いというか人と人とがくっついてて
右側はバランスがよくって人と人とがほどよく離れている感じ。
キリスト教徒の知り合いに何故か聞いたけど知らなかったみたい・・・
なんか意味があるのかな?
モナリザもそうだけどダヴィンチの絵って見てて不思議な感覚と疑問がいっぱい浮かんでくる。
どっか薄気味悪いけどずっと見ていられるような感じだし。

72 :アンポンタン:2006/05/14(日) 16:23:05
絵の良さなんか全くわからなかったけど、この前ダビンチ特集やってって初めてわかったような気がする、俺でした。

73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/14(日) 17:24:40
ヴィンチ村の「ヴィンチ」って言葉の意味を日本語に訳すとなんだっけ

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/14(日) 18:59:20
この人の発明品の数々の作品集は見ていて楽しいね。


75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/14(日) 19:34:36
なんかの草の意味だったような・・・ヴィンチ

モナリザの服の胸のあたりにそれを示す文様が描かれていたはず


76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/15(月) 23:29:13
モナリザのモデルについて考えた。
ダヴィンチさんの好きだった女性と自分の間に出来た子供。
その子供を想像して描いたと思う。

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/16(火) 00:00:37
レオナルドダ ヴンチ

78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/16(火) 00:09:59
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/02c33c44.6aa5afe7/?url=http%3a%2f%2fevent.rakuten.co.jp%2fmedia%2fdvd%2fdavinci%2findex.html
ダヴィンチ特集

79 :こうへい:2006/05/21(日) 22:24:42
ダ・ヴィンチってどんな人だったと思う?

80 :こうへい:2006/05/21(日) 22:25:45
ダ・ヴィンチってどんな人だったと思う?

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/22(月) 00:20:18
ホモな人

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/22(月) 01:15:24
あまり絵がうまくない。女性の書き方なんてワンパターンで
本人は悩んでいたんじゃないかな?

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/26(金) 22:47:05
まぁ昔の画家なんて金だす椰子の依頼通りに絵を描くドカタや看板屋みたいなもんだから
完全に自分の表現を好きに出すことは不可能だったんじゃないか?
アーティストなんて存在しなかったからね。

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/26(金) 22:48:46
岩窟の聖母(オリジナル)のガブリエルが映画板で話題に

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/26(金) 22:50:52
>>82
女性というよりも中性的に見える。
綺麗だけど男にも女にも見えるし

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/27(土) 15:59:57
モナリザのモデルはイザベラ・デステって話がある。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/28(日) 19:38:20
聞いてくれ。俺の誕生日はダヴィンチと同じだ。
しかし、昔同じクラスだったデヴの女の子の誕生日とも同じなんだ。
これが何を意味するのか。
…まぁ、お前ら糞には分かるまいて。

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/01(木) 09:20:40
ところで俺多分世界で一番絵がうまいと思うんだけどその変どう思う?

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/01(木) 09:28:19
ダヴィンチって童話も書いていたのはごぞんじでしょうか?昔図
書館で読んだのですがめっちゃくちゃよくできていてとてもよか
ったです。最近探したのですが絶版になっていたらしく皆様にぜ
ひご協力をお願いしたいです。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=28615ここの復刻ドット込
むにてレオナルドダヴィンチの童話に1票入れてください。お願い
致します。!!

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/01(木) 10:31:31
ダヴィンチよりも何かをつたようと
http://58.159.104.34/servlet/BBSmsg?bbsid=8242&threno=20581938&msgno=20581938&msgkb=0

91 :rtj:2006/06/06(火) 09:00:58
jyjtyjtjてj

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/18(日) 00:06:35
洗礼者聖ヨハネ  謎に満ちた微笑ですね

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/09(日) 17:19:09
万能神と呼ばれたダビンチにあえて欠点、短所があるとすると
どんなところですか??マジレスお願いします。

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/09(日) 21:07:28
俺はガウディの方が好きだな


95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/09(日) 23:57:12
>93集中力の持続力のなさ

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/09(日) 23:58:34
あれもこれもと興味を持って取り組むが
とっ散らかしっぱなしで
何一つ完成させられなかった

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/20(木) 10:03:15
leonardo from vinci!

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/30(日) 15:02:41
ダヴィンチは

〜派でいえば何に属していたのでしょうか??

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/09(月) 12:21:54
経験の弟子、レオナルドダヴンチという言葉があるけど
ダヴィンチはもしかして人の心を読むことが苦手な方で
同じ経験をして、初めて人の心情が分かるというタイプだったのだろうか。。


100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/16(月) 21:43:35
>>93
研究に没頭しすぎて人生そのものを楽しめなかった所かも。

>>99
自ら経験しないで他人の心情は語れない気がする。


101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/23(月) 03:02:58
http://www.amazlet.com/assoc/dolphinhous05-22

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/12/01(金) 15:21:40
ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061201-124254.html
ダビンチの指紋を「発見」

イタリアの人類学者が1日までに、レオナルド・ダビンチの左手人さし指の指紋を「発見」したと発表した。
イタリア中部キエーティ大の研究者らが、ダビンチの残した手紙や絵画など52枚から約200の指紋を採取。
3年間の調査を経て、ダビンチの指紋を検出した。

指紋には、唾液(だえき)や血液の痕跡が含まれ、直前の食事内容もわかるという。
ダビンチの祖先をたどる手掛かりにもなるとみられ、調査した研究者は
「指紋は、アラブ人の60%に見られる形で、ダビンチの母が中東系だった可能性があることを示している」と話している。

[2006年12月1日13時42分]


103 :名無し募集中。。。:2006/12/04(月) 13:39:48
他ならぬイタリア人はどう思ってるか知らないけど南方熊楠が日本人の可能性の極限ならダビンチはイタリア人の可能性の極限じゃなかろうか

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)