2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■■天才アニメーターの画力って・・・■■■■

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 16:49
沖浦啓之とか、
井上俊之とか、
イラレの人達はどう思うわけ?

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 17:10
正直、空山基や寺田克也や大友克洋と比べても
ケタ違いに巧いと思うのだが

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 17:37
>>2
空山はタイプが違うからわからんが、
アニメーター並みの量産できてしかもオリジナルを描ける
寺田克也や大友克洋よりケタ違いに上手いってことは無い。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 18:20
ちなみに、沖浦のオリジナルが観れるのは、人狼とか
COWBOY BEBOP天国の扉のモノクロのオープニングとか。
井上はMEMORIESの、彼女の想いで

この二人は森羅万象なんでも描けて、動かせる気持ち悪い人達。


5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 18:36
>>4
そういうことじゃなくて、1枚絵で描いたオリジナルはないの?
MEMORIESはお前が言うケタ違いに下手な大友の原作があってのものだろ?

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 18:46
一応、人狼と、彼女の想いでのポスターが二人のオリジナル。

あと、アキラアーカイヴとか言う本に、沖と井のインタビューが
載ってるけど、二人とも大友の画力には敵わないって言ってるよ。
あと、コミッカーズで、井上が最近注目の絵描きは寺田だって言ってる。

まあ、単純に画力だけでいえば、沖浦>大友>空山>井上>寺田かな。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:02
最近、空山とテラがそこらじゅうで対談しまくってるけど、絶対、空山が最強だって。
テラは、昔の車とか描いてた頃が一番上手かった。今はあんまりどうでもいい感じ。

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:09
>>1-7
オマエラ糞。

湯浅政明最強説。


9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:29
>>6
うーん、悪いけど全然印象に残ってない。
アニメーターなら貞元義行が上手いって思った。

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:29
>>8
帰れ。

湯浅と沖浦の画力を比べるなんて、おまいはアホか。
ここ↓で騒いでろ。この湯浅信者が。

マインドゲームは超映像芸術だ!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/art/1088268455/l50

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:32
>>9
貞本と沖浦の画力を比べるのも無理がある。
貞本の絵は、ようするにただのマンガだからね。


12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:37
>>11
オネアミスの本人が描いた絵とか普通に上手いよ

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:37
貞本はうまいだろ!
最近は、格下の田中達之に完全にお株を奪われた感があるけどね。

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:40
貞本のマンガはどうかと思うけど、エヴァやフリクリのイラストは
めちゃくちゃ上手いよ。

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:44
そろそろ言ってもいい?











ア ニ メ 板 に 帰 れ

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:45
最近の空山って、もうエアブラシとか使わずに、
面相筆とリキテックスだけで描いてんでしょ?
よくあんなの描けるね。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:46
そうだ!
オタクは帰れ!

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:50
うるせえぞ乞食!
貧乏イラストレーターは黙ってろ!

アニメーターの画力に負けてるようじゃ
看板下ろした方がいいんじゃないの? プッ

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:51
空山はCGでしょ?

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:53
寺田克也はラクダの1話がピーク

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:56
アニメでリアリズムなんてやってんなよ。
かなり無意味だと思うが。
そんなのよろこんで観る客なんていないだろ。
どんなにリアルに描いたところで、
ロトスコープに間違えられるのがオチだろ。

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 19:58
じゃあ、空山のは写真のトレースに間違えられるのかよ
あんなモデルどこにも存在しないってw

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:00
ていうかぱっと見て誰が描いたかわかんないような絵を描く奴を挙げて
大友より天才とか言われても素人にはまじでわからん
いくらイノセンスがいいといったって犬好きの引きこもりのものじゃん?

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:12
まあ、画力ってオリジナリティーとは関係ないからね。
上手くなればなるほど、クセやケレン味が消えて行って、
無個性になるもんだからね。
大友や寺田の独特の泥臭い画は、好き嫌いは分かれるにしても、
確かにインパクトと、ある種の世界観はあるよ。
そういう分かりやすいものの方が、商業ベースには乗りやすいけど、
本当の意味で画力がある人って、例えば会田誠みたいに、
意外と無個性なものなんだよね(会田は画風をかなりコントロールしてるけど)。

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:13
沖浦にしろ、空山にしろ、
写実的に描く事自体が目的な訳じゃなくて、
リアリティー(実在感とか存在感)を求めた結果、
写実的な表現にたどり着いただけだろ。
所詮、まんがみたいな絵じゃ、リアリチィーにも限度があるからな。


26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:18
会田誠はただの変態だろ。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:21
会田誠の雪月花だっけ?
あんなの描いちゃマズイだろ!
乙武に怒られちゃうよ!!

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 20:57
>>25
>リアリチィーにも限度があるからな。
アヒャヒャヒャ!、リアリチィーはないだろ、リアリチィーは!!
限度があるのは、お前さんの脳みそじゃないのかね?


29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:02
日本のイラスト業界って、なんか空気が淀みきってるよな。
若い奴等から年寄りまで、全体的にホコリっぽいっていうか、
泥臭いってゆーか、CG使ってもピクサーみたいに垢抜けた感じにならずに、
シュレックみたいになっちゃってるっていうか。ゲラ。

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:03
オタクは知識が浅いから嫌われるんだよ

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:03
要するに、沖浦が神ということで、この刷れ終了。

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:04
>>30
逆だろ、逆。
オタクは深すぎる知識がキモがられるんだよ。

33 :沖浦:04/08/09 21:06
じゃあ、私が世界一ということで、このスレ終了。

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:08
>>29
犬ヲタと豚フェチと金網マニアに頭の上がらないアニメも淀みきってるわけだが

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:19
アニメ業界は、淀みきっているどころか、完全に腐りきっております。臭いです。
その中にあって、沖浦の存在こそが救いなのです。
最近の彼の、アニメ界のオタク臭とは隔絶された誠実な仕事ぶりは、
まさに聖者のごとく神々しいものであります。

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:25
でも残念ながら、日本国民も海外の映画賞も豚フェチというか、
真正ロリのオナニーに洗脳されちゃってるんだよなぁ〜(犬ヲタと金網マニアは無視されてるけど)。

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:30
沖浦より田辺の方が上手くね?

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:33
田辺は大卒。
沖浦は中卒。

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:36
聞いたことのない名字ばかりでキモい
代表作もわけわかんないのばかりだし

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:43
>>39
真の絵描きは君の知らないところにいるものなのだよ。
ナハハハハハッ。

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:45
>>39
無知は罪

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:54
で、実際のところ、ディズニーのNo.1アニメーターの
グレン・キーンは日本では通用するレベルなの?
なんか、ちょっとムリっぽいね。

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 21:57
田辺よりも確実にコンの方が上手いでしょう。
コンは監督だけど、絵描きとしても日本一なんじゃない?

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 22:26
>>41
どうも知らないことが罪になるほど大した奴じゃないらしいね

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 22:29
お前ら無職だろ
出てけ

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:12
>>45
わかりました。







終了。

47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:16
攻殻機動隊 ―超原画マン―

48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:16
当初から,特に作画関係の玄人筋から絶賛されたシーンが3カ所ほどある

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:17
まずプロローグ.言わずと知れた井上俊之氏の冒頭シーン

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:17
「井上俊之が10人居れば,最高の劇場作品ができる」などと聞かされてはいたが,仕事ぶりを見て,はじめて納得.
いや,世の中にはすごい人が居るもんだ

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:18
続くオープニング.これまたご存知,沖浦啓之氏の「ビーナスの誕生」.

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:18
黄瀬氏と2本柱とはいえ,作画監督の作業をすべて終わらせたあと,怒涛のごとき巻き上げでこの大変な内容の原画を上げ切った底力たるや,「天才」とうたわれるにふさわしい実力の持ち主である.


53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:19
そして博物館での戦闘シーン.いまや業界にその人ありといわれた磯光雄氏である.


54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:25
緻密な銃器設定もさることながら,その原画へのかかわりたるや,もはや常軌を逸していると言っても過言ではない.ハッキリ言って一線越えちゃってるよ,この人は.

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:26
あるとき,ポスターカラーの空容器をきれいに洗ってきて,机の上に伏せて置いたかと思ったら,日がな一日それを眺めているばかり.
なんだろうと見てみれば,容器の中には1匹のクモが.
そう,素子を苦しめた,あの多脚戦車の動きの参考だったのである.
逼迫するスケジュールの中,そうしてじっくりと手間ひまをかけ,やっと明日には1週間ぶりの原画上がりが出るか?……と思ったら,翌朝にはゴミ箱の中.
「いったい何度描き直せば気が済むんだ!?」「うるせぇ! 湿気た面見せんじゃねぇ!」などと,日々罵り合いである.
おかげで俺は3キロやせたが,本人も相当やつれたようだ.
上がりの良さの影には,それに比例した努力がある.
このシーンも血のにじむような努力の賜物なのだ.
彼の命を削って描いている姿には鬼気迫るものがあった.
……が,正直な話,凡人の俺では付き合っていては身が持たん.
いや本当に,世の中にはスゲェ奴が居るもんだ.

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:27
もちろんこれだけではない.いずれ劣らぬ凄腕の原画マンたちが,凌ぎを削り,身を削り,ついでにスケジュールまでも削りに削って描き上げた原画の数々.
限られた時間の中でもより良い仕事を残すべく努力をしたからこそ,世界中で認められるクオリティを生み出すことができたのである.
あらためて思う.
アニメーションは総合芸術である.

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:29
いいアニメーターのやったシーンを自覚的に何度も観たり,「なぜこの人のやったところはほかと違うんだろう?」と考えることは,非常に役に立ったという経験談が井上さんからありました.

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:29
井上さんがアニメーターになって最初に目指したのは友永和秀さんだったそうです.そのままにまねをするわけではないとしても,ああなりたいなあと思う,心の目標となる人を持っているのは大事なことだそうです.

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:30
金田さんは,現在のアニメーションのすばやいテンポやカット繋ぎ,メリハリの付け方,シャープな作画技法の基礎となった人です.空間の前後の使い方や,画面に距離感と奥行きをいかに与えるか,という空間の捉え方に革命をもたらしたそうです.

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:31
仕事が内容的に込み入ってくるとそうもいかなくなるにしても,うまい人は基本的に手が速いものであるから,速く描くことを肝に銘じるべき.

61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:43
●井上俊之(アニメーター)が選んだ
「忘れて欲しくない20人のアニメーター」
政岡憲三 月岡貞夫 大塚康生 宮崎駿 小田部羊一 青木雄三
近藤喜文 友永和秀 なかむらたかし 森本晃司 大塚伸治
福島敦子 うつのみやさとる 磯光雄 大平晋也 橋本晋治
田辺修 湯浅政明 松本憲生 田中達之
番外
Vladimir William Tytla Milt Kahl
さらに番外
木上益治 岡田敏靖 才田俊次 庵野秀明 河内日出夫 小林治

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:52
磯光雄は、今のアニメを牽引していると言っても過言ではない、大きな存在だよね。
みんな、磯光雄に引っ張られていく。大平晋也君、橋本晋治君も、
本人達は違うと言うかもしれないけれど、今の時点から客観的に振り返ると、
現在の表現に目覚めていくきっかけを作ったのは磯君としか思えない。


63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:56
井上俊之は、デビュー当時の『GU‐GUガンモ』で業界の注目を集め、以来、
『AKIRA』、『MEMORIES』、『GHOST IN THE SHELL』、
『人狼』、『BLOOD THE LAST VAMPIRE』、『千年女優』と、
次々と話題作に参加し、素晴らしい仕事を残してきた。その作画の質の高さ、仕事の確実さから、
押井守をして「演出家要らず」「パーフェクトなアニメーター」とまで言われている。
 キャラクターデザイナーや作画監督になるよりも、むしろ、1人の原画マンとして「動き」を追究していきたいと考えているのだそうだ。現在は、より人間の動作を忠実に再現した、リアルな芝居を描く事を目標にしている。

64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:58
うつのみやは画を動かすという事に関して、本当に才能があった。
端から見ていると、なんの苦労もなく、画にする事ができるんだ。
まず普通なら「どんな動きにしようか」と試行錯誤したり、
1枚1枚の画に苦しんだり、あるいは描いてみてから、タイミングが違うとか、
描くべき画じゃなかったとか気づくんだけど、そういう事がない。
描き始める前にほぼ全部掴んでるような描き方をする。淀みなく描くんだよ。
しかも描かれた動きは鮮やか。「この画がまずかった」と消して直すような事もない。
で、早く仕上がるかっていうと、そうでもなくて、俺と同じか、むしろ遅いぐらいで。
それはなぜかというと、描いてから、もっと面白い事を思いつくと、
それまでに描いたものを捨てちゃうんだ。


65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/09 23:59
本当に才能がある人は、そんな芸当ができるのか、と思い知ったね。
それまで、身近にそんな描き方をする人はいなかった。
「描けない動きはないんだ」みたいな自信に満ち溢れているし、実際に描く。
アニメーターに必要な、ありとあらゆるアングルをものにできる、
という、そういう才能に溢れていた。
はっきり、俺は「負けている」って思ったし、それで、なんとかうつのみやをびっくりさせるような原画を描いていくんだ、って思ったね。

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:01
「こう(動きを)割ったら、面白いでしょ」という大本の発想は真似できないんだよ。
俺が思うに、大平晋也君とか、磯君だとか、そういう閃きのある人は限られている。


67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:04
磯君には、はっきり衝撃を受けた覚えがある。
「凄い天才が出てきたな」って。
今まで俺が描いてきたようなやり方では描きえないような動きになっていた。
磯君は、原画の発想と言うか、動きの発想の点で、革命だったね。
もっとも彼に続く人もいないんだけど。


68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:07
磯君の登場で、多くのアニメーター達に衝撃は与えただろうけれど、
それで、急にアニメ全体が変わるというわけではないよね。
何しろ、磯君がやり始めた事というのは、自分の中にイメージがないと、
模倣すらできない事だったからね。
だから、しばらくは真似する人すら出てこなかった。俺にしても、
「そんな事が表現できるのか」って衝撃は受けたけれどね。

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:08
大平君は、それまでは「人間の芝居を描きたい」なんていう男じゃなかった。
それが、人間の芝居を描こうと思い出したのは、磯君の影響があるんじゃないかと思う。
人間の動き――日常の仕草ですら描くに値するのだ、という事は、磯君の作画を見なければ、
僕らの世代や、それに近い世代のアニメーターは気づかなかったんじゃないかな。


70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:21
うつのみやさとるの存在は、90年代以降の日本のアニメートについて語る上で、
非常に重要である。特に、代表作で見せた、極めてシンプルなキャラクターと、
リアルな芝居によるアニメーションのスタイルは、実に独創的で、そして斬新だった。
それは、多くのアニメーターに影響を与えている。  
彼は感性や直感で描くタイプではなく、それまでの知識や、自分独自の方法論を基にして、
理論的に描くタイプのアニメーターなのだという。

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:28
要するにアニメーターってのは天才とやらを潰すところなんだな

72 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:33
森本さん、梅津さん、井上(俊之)君――
リアルタイムで画を見て影響を受けたのは、この3人が大きいですね。 
あと、フィルムを見て影響を受けた方と言うと、
宮崎(駿)さんとか、大塚さんとか、木村(圭市郎)さん、金田(伊功)さん、
なかむら(たかし)さん、友永(和秀)さん――やっぱり、名のある方っていうのは、
どこか得るところがありますよね。
…… あ、そうだそうだ影響を受けたと言うと、月岡(貞夫)さんもそうですね。
あと、田中敦子さん。これはもう、実際に原画を見て「敵わないなあ」と思ったんですけど。


73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:35
湯浅(政明)君や(橋本)晋治君も巧いけど……うん、大平晋也君は、抜きん出て巧いですね

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 00:37
僕らが、画を描いて動かす時は、頭の中に残っている映像を引っ張り出してくるんです。
実際に何か参考を目の前にして描かない限りは、それ以前に実際に見た事があって記憶に残っている映像を、
手探りで思い出しながら描くんですよ。それは、殆どの人の場合、断片的な映像の記憶でしかないんで、
「最初はこういう画だったな。で、次はこうだったな」と段階を追って、画を起こしていくしかないんですね。
そういう時に、リアルタイムで動いてる映像がパッと浮かぶと――
僕でも調子のいい時は、そういう事がたまにあるんですけど――、
動きの速度が各部で違うとか、ジョイントの重さ軽さといった細かいところまで、手が行き届くんです

75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 01:02
コピペうざい

でもわざわざ高速で書き下ろしてるならもっとキモい

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 05:58
大平君や湯浅君は、計算して描いてるのか、直感で描いているのかどちらなんでしょうかね。
僕は知らないんですよ。頭の中で映像が見えてしまえば、そういう計算は要らないですから。
もの凄く映像を記憶する能力が高くて、いつも僕の最高の状態にあるような状態の人がいるとすれば、
それはもう、計算しないでも、初めから、動かす事ができるんですね。もう見えてるんだから……
みたいな感じで描けるんです。

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:00
フルアニメーションに実際に挑戦する若い人達が出てきたんですね。
そういう方達は、ある程度、自分の生活を度外視してでも、
やりたい事をやるっていう方々――ホントに、凄い精神力の強いタイプなんでしょうね。
極端に言えば、10枚描けばいいところを、「そこにやりたいものがあるから、100枚描きます」みたいな、
そういう孤高の精神を持ったアニメーターが出てきたんですよ。
それは、僕にとって――多分、井上君にとっても――ショックだったんです。で、やられると悔しいじゃないですか。だから、徐々に、僕らも「やらなきゃなあ」みたいな意識になってきたところはありますね。


78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:02
あ、デッサンは巧いですよ。自分で言うのもナンですけど。
何か見て描くのは、巧いんじゃないかな(笑)。
ただ、それと何もないところで、一から画を描くというのとは違いますから。
そっちの方がハイレベルですよ。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:06
こう言ってはなんだけど、『AKIRA』では、原画の上がりだけを見ると、
沖浦さんのところとか、うつのみやさんのところとかは凄く輝いて見えるんだけど、
井上さんの原画はあまりに優等生的な感じがして、ちょっと大人しすぎなんじゃかな?
と思ってましたね。ところが、フィルムになってみると、「ああっ、すいませんでした、井上さん!」という感じで。


80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:08
当時アニメ界でリアルな作品というと、『CITY HUNTER』みたいな、
いわゆる劇画調の物しかなくてですね。なんか、必ず軍隊とか出て来て、
外人みたいなあり得ない骨格、頭身の人達が、影ギトギトの汚い絵柄で恐い顔をしてる、
というあれが大嫌いで。かと言って宮崎さん達の、
「目ん玉たて長」といった昔から使われてきた記号を自分達の基本ツールにしていくのには、
大友さん以降の世代の自分としては抵抗があったんですよね。
自分が影響を受けたこの辺の人達の方法論の、次の進化を見たかったというか……。

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:11
磯君は、演技の発想が違う。画や演技の組み立て方が今までと全く違う事がショックでしたね。
全く俺なんかの想像外の方向からいきなり達成してるって思いましたよ。
なんでああいう原画プランが発想できるのか……。狂ってる、信じられなかったですね。


82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:12
画の事ばかり言われがちですけど、うつのみやさんってタイミングの天才だと思うんですよね。

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:17
田中達之さんは、若い時から実にうまい人で,本人が落書きとして描いたと思われるものも,
落書きのレベルを超えているような.デフォルメのあんばい,線の調子,複雑すぎない線の勢いなど,
実にすばらしい

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 06:24
うつのみやさんから学ぶべきテイストとアニメーションのディテールについて
井上さんがふたたび熱く語られていたので,載せておきたいと思います.

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:04
もういいよ、別に載せなくても。分かったから(苦笑)。

でも、本当に上手い絵描きが、イラストよりも、アニメに流れてしまうのは
当たり前だと思うんだけど・・・。
アニメーターもイラレも低賃金には変わり無いけど、成功したアニメーターは、
年収1000万円は軽くいくからね(参考までに↓)。
http://www.be.asahi.com/20040228/W11/0020.html
>うちには年収1千万円のアニメーターがごろごろいる。

それに、イラレと違って、アニメーターは映画監督にもなれるしね。
宮崎駿とか、アニメーションの監督はほとんどアニメーター出身だし。
イラレと違って、夢があるからね。優秀な人材が流れて当然だよ・・・。



86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:07
>>85
>アニメーターは映画監督にもなれるしね。


アニメ出身で特撮映画以外の映画監督になった人っているの?

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:21
横からのレスであれだけど、
ハリウッドでは、猿の惑星とか、バッドマンとか、マーズ・アタックとか
シザーハンズの監督のティム・バートンが、
ディズニー出身の天才アニメーターだったっていうのは、有名だけど。
日本ではあんまり聞いたことないなあ。
85が言ってる通り、メーターは、アニメーションの監督になるのが
相場なんじゃないかなあ。もともと画が描きたいわけだし。


88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:36
押井守
庵野秀明
二人とも特撮以外も撮っているが糞。
あと高畑勲も撮っているが糞。未見だが糞っぽい作品。

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:43
観てから言え

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 18:53
>>85
逆にイラストレーターや漫画家になりたがるアニメーターがいるのは
何でだと思う?

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 19:03
なりたがるっていうより、
有名アニメーターには、そういう仕事の依頼もあるだけでしょ。
実際、くら替えした天才アニメーターって貞本くらいでしょ(アニメもやってるけど)。
でも、喰えなくてエロマンガやエロイラストに走るアニメーターは相当数いることは確か。

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 19:55
>>91
おいおい・・・坂口尚とか安彦良和とかベテラン漫画家にもすごい人いるだろ

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 20:08
坂口尚はたいしたアニメーターじゃなかったけど、いい漫画家。
安彦のアニメーターとしての影響力はすごいものがあった。
宮崎駿の存在に挫折してなかったら、安彦は今でもアニメをやってただろうね。
そういえば、二人とも手塚の所から出てるんだよね。


94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 20:13
大御所イラストレーターの林静一も、
東映動画出身(アニメーターは駆け出しの頃、すぐに足を洗う)。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 20:18
藤沢とおるや、秋本治もアニメーター出身(原画ではなく、動画マン)。

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 20:24
アニメーターもイラレも低賃金には変わり無いけど、成功したアニメーターは、
年収1000万円は軽くいくからね(参考までに↓)。
http://www.be.asahi.com/20040228/W11/0020.html
>うちには年収1千万円のアニメーターがごろごろいる。

これって、プロダクションIGでの、しかもフリーの人の拘束料金に限った話でしょ。
こんなに稼ぐのは、本当に一握りのアニメーターだけだと思うよ。
スタジオジブリですら、社員の原画の人でも、月収、手取りで30万円も行かないんじゃないかな。


97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 20:32
その「ごろごろ」よりもゲーム原画家やキャラクター商品作って
1000万行ってるイラストレーターの方が多くない?
アニメーター個人が著作権元になることは極めて稀だけど、
ぽっと出のイラストレーターが印税生活することは結構ある。

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 21:28
そう、画力はアニメーターの方があるとしても、
金銭的には、イラレの方が上。
326とか、のぶみとか、わけわかんないのが、信じられないほど稼いでる。
実力のあるイラレでも、イラスト集出しまくりの売れまくりの寺田克也とか、
海外でもイラスト集が出版されてる印税大王の空山基とか、儲かってる人はたくさんいる。

今敏も、「日本のアニメーター、特に有能な方は職人気質の人が多く、
決して金銭の多寡だけで作品を選ぶわけではありません。
彼らの能力を発揮でき、なおかつそれに見合うだけの作品全体の魅力によって
仕事を選ぶのではないかと思います」と言ってるように、
金を稼ぎたい奴ははなからアニメーターになんかならないと思う。


99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 21:43
>>87
ティム・バートンは『きつねと猟犬』の頃は、
若手の中でもトップクラスのアニメーターだった。
あのままバートンが、ニュークラシックの作品群に参加していたら、
ディズニー映画はもっと豊かなものになっていただろうし、現在の衰退も無かったかもしれない。

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 21:49
>>99
バットマンを作らずアニメーターのままなら一介の「知る人ぞ知る」
優秀なアニメーター止まりだった。
早々にアニメを見限って正解だったね。

101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 21:59
そうだね。
天秤にかけたら、ディズニーよりも、
バートンの作品群の方が、よっぽど価値があるしね。
だいたい、監督にならなかったら、バートンがあのツラで、
女優のリサ・マリーや、ヘレナ・ボナム・カーターを彼女にするなんてことは、
天地がひっくり返っても絶対に不可能だからね。
でも、アニメーターだったからこそ、監督にもなれたんだけどね。
いくら絵が上手くても、イラストなんて描いてたら、バートンも今の成功は無かっただろうね。

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:06
>>101
イラストや映画美術から入った映画監督もいるだろ。
タイタニックのディカプリオの絵は監督が描いたし。
わざわざ映画監督になるためにアニメーターになるのは激しく遠回り。


103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:37
イラスト映画監督なら雨宮慶太・・・

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:42
>タイタニックのディカプリオの絵は監督が描いたし。

いくらなんでも、あれはヘタ過ぎる。


105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:44
>わざわざ映画監督になるためにアニメーターになるのは激しく遠回り。

アニメーション監督に限って言えば、今のところ下積みを経る以外に道が無い。


106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:46
巨匠和田誠はイラストから映画監督にもなったけど糞。
ただし、筒井康隆の短編をオムニバス形式で撮ったのはエライ。
採算度外視の、ほとんど趣味の世界だねありゃ。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:47
>>105
アニメーション監督はもてない。目指すなら普通の映画だろ?

108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 22:56
まあ、宮崎駿並みのブランドは、
実写映画の世界ですらいない状況だからね。

>>96
しかし、ジブリもあれだけ稼いで、パヤオも個人で何十億も荒稼ぎしときながら、
社員の月給が安すぎるから、ジブリで活躍している30歳くらいの、
第一線級のアニメーターがどんどんジブリを止めてフリーになっちゃってるね
(作画監督の安藤雅司とか小西賢一とか大勢が)。
優秀なアニメーターにはもっと還元してやれやパヤオ。

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:06
>>107
絵描きが実写映画の監督も目指すのは無理があるだろ。
石井克人みたいに、絵の道を捨てて実写の世界に入るならいいけど、
絵も描いて、映画も撮ってとなるとアニメーターになるしか道はないだろ。

あと、もてるもてないは個人の問題だろ。
アニメーションの監督で、天才アニメーターの小池健や前田真宏は、
モデル並みのルックスで女を喰いまくりとの噂。
特に、オシャレな作風で人気の小池は、女子高生にもかなりモテるらしい。

110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:10
小池はSMAP関係の仕事がやたら多いからな。

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:19
>>107
アニメーションの監督で、しかも業界で最も絵の上手いアニメーターの
沖浦啓之の妻は、 女優の武藤寿美ですが。

実際、アニメ監督は声優にモテるというか、声優とヤリまくってます。
アイドル声優も、仕事を取る為に監督と寝るのが業界の常識です。


112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:24
そういえば、ドリカムの新曲のジャケットも小池健だった。

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:31
も、漏れもアイドル声優にコスプレさせて・・・(;´Д`)ハァハァ

114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:31
特別な例外を必死で挙げず小汚い監督どもを見ろよ
アニメーターは喪男オーラ出し過ぎ

115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:39
そうだ!
押井守の放送禁止のあのツラを見よ!
庵野や宮崎のあごヒゲモジャリのあのツラを見よ!
新人アニメーターの悲惨な現実を見よ↓!!
http://www.solid-web.com/article/2002/1013.html


116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:52
押井は再婚してるし、庵野の嫁は安野モヨコ。
結構モテてるのでは?

>インスタントラーメンは半分に折って、1袋2食で使うのがアニメーターの原則

これは知りませんでした。アニメーターってすごいね。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:55
>>116
庵野はモヨコに行き着くまでの経過が痛すぎるから喪男。

118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:58
アニメーターがどんなに小汚かろうが、臭かろうが、
変な髪型でヨレヨレの首回りのおかしなガラのプリントTシャツを着てようが、
イラストレーターよりは、画力があるのは確か。

119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/10 23:59
>>117
何があったの?

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:28
>>119
初恋の人の正体とは?
http://www.age.ne.jp/x/kasaya/emg/kaibunsyo/kai-06.html

みやむーとのことは、あまりにもアレなので、
しろはたとか読んで自分で調べといて下さい。。。



121 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:32
みやむーに毎日花束を贈り続け・・・
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/sen.htm

122 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:48
でも、本当に上手い絵描きが、イラストよりも、アニメに流れてしまうのは
当たり前だと思うんだけど・・・。
アニメーターもイラレも低賃金には変わり無いけど、成功したアニメーターは、
年収1000万円は軽くいくからね(参考までに↓)。
http://www.be.asahi.com/20040228/W11/0020.html
>うちには年収1千万円のアニメーターがごろごろいる。

それに、イラレと違って、アニメーターは映画監督にもなれるしね。
宮崎駿とか、アニメーションの監督はほとんどアニメーター出身だし。
イラレと違って、夢があるからね。優秀な人材が流れて当然だよ・・・。

123 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:51
>>122
無理のあるコピペ御苦労。
一生他人の絵のトレスでもやってろ。

124 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:56
『マインド・ゲーム』
監督・脚本:湯浅政明
余人に真似できない「ハッ!」とする動きを魅力的に描き続ける、
唯一無二の天才アニメーター。
そして、奔放な発想によるデザインセンスや色彩感覚においても
他の追随を許さない、超一級のアーティストである。
http://www.mindgame.jp/staff/index.html

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 00:59
アニメーターの画力 >>>>>>>>> イラストレーターの画力




これが現実だ。
あきらめろ。

126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 01:09
アニメーターの収入 >>>>>>>>> イラストレーターの収入




これが現実だ。
あきらめろ。

127 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 02:50
アニメーターの托度>>>>>>>>> イラストレーター托度




托イ

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 08:19
アニメーターの包茎率>>>>>>>>> イラストレーターの包茎率



これが現実だ。
あきらめろ。

129 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 08:49
銭湯の帰りコンビニから出たらチャリがなかった。
少し歩いてみるとブックオフの駐輪場にとめてある。
どうやら漫画立ち読み中らしい。
その辺ちょっと歩いて見つけた大き目の石をタオルでくるんで即席の鈍器に。
ブックオフから出てきて私のチャリに乗る小学生。
即座にとっ捕まえて小一時間とも思ったが、家を突き止めて親にチクるべいと。
100mくらい走ったところで私の存在に気づいたらしく、立ち漕ぎでシャカシャカ漕いで逃げやがる。
元陸部をなめてはいけない。サッカーとかバスケとか全然できないけど足だけは速いのだ。
小学生の漕ぐチャリを適当な間隔で追いかけるなど朝飯前のお茶の子さいさいである。
一生懸命逃げる小学生。段差のショックでチェーンが外れた。(前からよくあることだった。)
チャリを放棄し、今度は走って逃げる。ここいらで私のいたずら心がフルヘッヘンド。
私はN高の夏を思い出してを競歩しながらアウアウアーを敢行した。アウアウアーが何かは省略するが
「アウアウアー」はN高陸部部室にバカボンドが持ち込まれた翌日のジョグ中に生み出された技である。
無差別(1年坊主がターゲットになりやすい)に後ろからアウアウアー!と叫びながら追いかけるだけである。
本来1対多数で行う技であるが、やられると死ぬほど怖い。1対1とはいえ、ヒゲメガネのハーパン20代が
クネクネしながらタオルをクルクル振り回し「アウアウアー!」である。恐怖の極北といえよう。
もともと息の上がっていた小学生にはすぐに追いついた。当然許さない。彼の周りで数十秒「アウアウアー!」する。
泣き始める小学生。しだいに面白くなってきた。よほど怖かったらしい。小学生がついに発狂したので鈍器で殺し、
チャリのところへ戻り、チェーンを戻して(手汚れた)シャカシャカ漕ぎながら我が家に帰りました。

130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:13
この刷れ読んだらなんかムカツイテキタ。

131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:14
今朝 わたくし 目を覚ましますと
枕元に夏みかんが4つ 置いてありました
「おやおや もうそんな季節か」と思い
夏みかんを4つ 食べ終えると 
思い切って お布団の外に 飛び出してみました
42歳 厄年 モッズ系猛禽類
自称 鳥の調教師
フルーツ好きの 日本共産党員で ございます

132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:15
朝の8時から 朝の8時まで
パン工場に勤務しておるかたわら
休憩時間に アムウェイの勧誘を
かかさず 行って おります
月に1度の休日は 創価学会員と
激しく 殴り合っております
日本 ブーメラン協会会長
公団住宅在住 流れ作業についていけない
黒夢のファンで御座います
ワイキキを歩くのが似合うんです
ラッパのマークしか 認めません

133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:21
1

134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:21
2

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:22
3

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 09:37


137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 16:45
>>129
ワラタ
氏ねw

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 17:41
>>2
大友克洋は分かるんだけど・・大友はアニメーターとしても優秀だし。
でも寺田はどうかと思うよ。この人、一枚絵ばっかりだし。
「魅力のある絵を書ける」と「絵が巧い」はまた違う話でしょ?

139 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 17:46
>>138
1枚絵が描けてなんぼだろ。
アニメーターがいくら動かせてもだめ。

140 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/11 22:03
1年あたり20億の年棒!イラレもこれくらい儲かるならいのになぁ。
イラレは収入トップレベルでも1億すら無理そうだし。
http://www1.ttcn.ne.jp/~hyusk72/6.html

しかしイラレがもし年収20億くらいの世界になったら
どのくらい絵のレベル上がるのかは見てみたい気もするけど。
今たまにしかいないくらいの上手いとされている人が
描けてあたりまえになるくらいレベル上がりそうだね。
生き残るの大変になるからそうなってほしくない。

141 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/12 17:13
あげ

142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 13:34
誰も突っ込みをいれないがアニメーターはカラー絵が
ロクに描けない。白黒ならそりゃ寺田克也なんかより上手いかも
知れないけど。

143 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 16:17
安彦良和のガッシュのカラーイラストはかなり上手いが、
ガンダムAでの寺田との対談では、安彦は寺田の上手さに降参していた。

宮崎駿の『雑想ノート』なんかでのカラーイラストは驚くほど上手いが、
宮崎がアニメーションのイメージボードを水彩で描いた影響で、
アニメーターのカラーイラストは水彩が主流になってしまった感がある。

アニメーターのカラーイラストと言えば、やはり版権物のような、
色指定がメインになってしまっているのが現状。
(後藤圭二のサイトでは、かなりの数を見ることができる)

144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 18:15
>>143
サイト行ってきた。
トップアニメーターでこれかよ・・・色の塗り方以前に構造やセンスがやばい絵多くないか?

145 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 18:24
アニメーターは速く描くのがうまいんでしょう。
ふだんやっている事しか上手くならないかと。

146 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 19:07
後藤圭二の絵見てたら、
なんかちんこがなんかなってきた。

147 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 19:54
あの羽山淳一の画を見よ!

マジンガー
http://members.jcom.home.ne.jp/mtfeather/gallery/mazinger.jpg
ボスボロット
http://members.jcom.home.ne.jp/mtfeather/gallery/boss.jpg

148 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 21:04
>>147
だから、頼むからもう少し完成させた絵を見せてくれ。
いくら猿真似で描いたラフが上手く見えても
オリジナルの完成画がこれじゃヘタレすぎる。
http://members.jcom.home.ne.jp/mtfeather/gallery/xmas2003.jpg

149 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 21:24
なんじゃこりゃ

150 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 21:29
完成された絵はイノセンスでどうぞ。

151 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 21:58
>>150
それってそいつがキャラ原案から作ったわけ?
士郎正宗あってのもんじゃねーの?

152 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 22:18
天才沖浦啓之のキャラクターデザインと、
士郎正宗の変な絵を一緒にされても……。
そもそも、攻殻機動隊(映画)の時から、沖浦の絵は
士郎の絵とは無関係にデザインされていますが。
沖浦啓之の絵を観たかったら、『カウボーイビバップ 天国の扉』
という糞映画のモノクロOPを観ることをお勧めします。
想像だけでロトスコープを超越した、彼の驚異の画力を堪能できます
(デザイン、作画、演出の全てが彼によるもの)。
あと、『メモリーズ・彼女の想い出』の井上俊之のキャラクターデザインも、
大友の変な絵とは全く無関係にデザインされていますが。

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 22:56
必死で大友や士郎をけなしても結局他人様の作品のパクりトレスだろ、
アニメーターって?
147と148見てると天才アニメーターってのも原案がないと
何も描けない貧困な奴等ってのがよくわかるよ。

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 23:00
なにもわかってないね。
画力が全ての世界なのだよ。
それから、宮崎駿もアニメーターだってことを忘れてないかい?

155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 23:12
もしかして君はアレかな?
ブラックボックスに近い、アニメーターの技量に恐怖を感じているのかな?
実際、アニメーターから見たら、イラレの仕事は幼児の落書きにしか見えないんだけどねw
アニメーターが、どんなふうに、どのくらいのスピードで仕事をしているかを
実際に目の当たりにしたら、たぶん自信喪失して何も描けなくなっちゃうかもねw
でもそんなに心配しなくてもいいよ。
ヘタクソが幅を利かせているイラスト業界に、沖浦や井上が降りてくることはまず無いからw
君はのびのびとヘタクソな絵を描いて、せいぜい狭い世界で満足しててよw


156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 23:39
他人の名前を借りて監督に管理してもらわないと何もできない天才ってすばらしい。
しかも変な絵を描いても作画監督が直してくれる。
「降りて」きてくれたとしても全然怖くないよ。
アニメーターって楽そうだね。

157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 00:22
実力至上主義のアニメーターの世界と違って、
横のつながりだけで仕事が左右されちゃうイラレって、なんか哀れだよね。
実力無いのに、ADと同年代で友達なだけで仕事してる奴ばっかりだし。
そういう下らない世界だから、クライアントの担当者やデザイナーや
エディターなんかも、自分より年上で扱いづらいってだけで、
中堅のイラレに仕事を回さずに、年下や同年代の若いイラレに仕事振っちゃうんだもんな。
30代半ばにもなれば、イラレはあっという間に淘汰されちゃって、
生き残るのは一部の超有名イラレだけ。残酷だね。
代理店や製作会社によっぽど強力なコネクションがあって、
太い人脈でもなきゃ生き残れない、こんな馬鹿げた世界に飛び込むなんて、
本当に馬鹿としかいいようがないよね。
99%のイラレの寿命は驚くほど短いのにね
(デザイナーや編集者の寿命も短いから連鎖倒産ってやつだね)。
ツブシの効かないイラレの末路は、SOHO畳んでコンビニで深夜バイトってとこかな?
40代で。プッ
青色申告してた頃が懐かしいってか?
夢を見るのもいいけれど、たまには現実にも目を向けようね。ゲラ





158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 00:37
>>157
ねえねえ、40過ぎて作監クラスになれないアニメーターって実家に帰ってるの?
それともエロゲーの色塗りのアルバイト?

159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:17
残念ながら、アニメーターのヒエラルキーは、
作監>>>>>>>>>>>>>>>>原画マン
ではありませんよ。為念(因みにギャラ的にも)。

アニメーターの世界は、相撲の世界と同じで完全実力至上主義。
実力の無いものから順番に淘汰される為、見込みの無い者はかなり早い段階でその事に気付かされる。
その為、無能な者がいつまでも業界にいるということは原理的にありえない。
40過ぎてアニメーターをやっている時点で一流である証拠。
早い時点で適性が無いことに気付かされるアニメーターは、
演出の道に活路を見出す者も多く、『クレヨンしんちゃん』の本郷みつるや
『あしたのジョー』の出崎統など、大物監督にのし上る者も多数いる。
イラレの世界は、能力に関係なく年齢的なリミットが来た時点で一斉に淘汰されてしまうので、
40代で何の前触れも無く突然無職になり、完全に道が閉ざされてしまう。
アニメーターが、このような理不尽極まりない仕打ちを受けることは決してない。


160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:19
アニメーターの優位を語りたいために作家寿命を持ち出すとは
自殺行為としか思えないんだが・・・

>40過ぎてアニメーターをやっている時点で一流である証拠。
これ、色んな意味でやばくないか?

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:26
アニメーターは雇用されてる時点であり得ないくらい
理不尽極まりない目に遭ってるだろ
1000万がごろごろとうそぶいているがその率は勤めデザイナーよりはるかに低い

それから、絵の適性がないからといって演出や監督に行くのはまじでやめてくれ
アニメの質がまじで下がってる

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:30
非常に狭き門だというだけでしょう。
現実的に劇場大作に名前を連ねるのは、決まったメンバーばかり。
和田誠のような老害ともいえるイラレが、
未だに大きい仕事を独占しているのと同じ
(和田は単に名前が先行しているだけだが)。
どちらにしろ一生の仕事ではないし、
メシが喰えるのはほんの一握りの勝者だけ。
これが現実。あきらめろ。

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:33
アニメーターは食えない奴の声が大きい

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:51
>>161
雇用されてるのは、最底辺の駆け出しの動画マンと売れない原画マンくらいなもの。
メシが喰えるようなアニメーターはフリーランスとしてやっているのが現状。
1000万というのは、フリーの拘束料というやつで、
掛け持ちをしない条件で仕事を引き受ける場合の料金。給料とは違うもの。
それからここは、アニメーターとイラレのスレであって、デザイナーの話はスレ違い。

アニメーター上がりの演出は必ずしも絵の適性が無いわけではなく、
そもそも絵の適性と演出力は無関係であると言える。
佐藤順一のような、「描ける」演出家もいれば、
高畑のような全く「描けない」演出家もいる。
質の低下の遠因は、ゲーム業界への才能の流出の問題や、
現在の異常な放映本数とその体制など、いろいろ考えられるが、
必ずしも全体的な質の低下が起こっているわけではなく、
劇場作品の質は常に向上し続けており、細田守のような新しい演出の才能も誕生している。




165 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:55
>最底辺の駆け出しの動画マンと売れない原画マンくらいなもの。

それがほとんどだろ・・・

それに、雇用イラストレーターだともっと平均給料や1000万率上がるよ?
アニメーターよりなるのが大変なだけで。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:57
>>163
発言力を持つのは、いつも上のクラスのアニメーターだけですよ。

不満の声を上げるのは、デザイナーになめられて、不当な扱いに怒りの声を上げる
イラレと同じで、常に「売れていない、無名な」者達であることに変わりはありませんよ。

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 01:59
で、上のクラスのオリジナルイラストって見せてくれないの?
天野喜孝や「大友より上手い」人がごろごろいるんでしょ?

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:00
雇用イラストレーターって、なるのは大変な上に、
なったらなったで、仕事内容は自由の効かない奴隷のようなものでしょ。
それで売れてくれば、結局独立開業するわけで、結局同じだよね。

169 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:05
>>168
イラストレーターはキャラとかで売れたら印税生活だよ
アニメーターってそういうのあるの?

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:07
>>167
たまには、自分で見る努力もしなさい。
沖浦や井上の絵を見る機会はいくらでもあるんだから。
それから、「オリジナルイラスト至上主義」的な異常な観念は捨て去った方が身の為ですよ。
天野喜孝や「大友より上手い」人がごろごろいるのは確かな現実ですが、
彼ら、特別な画力の持ち主は「アニメーター」ですから。
本質的な「画力」で判断できるようにならないと、パブリックイメージに踊らされるだけの
無能な愚者に成り下がってしまいますよ。

171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:13
>沖浦や井上の絵を見る機会はいくらでもあるんだから
オリジナルイラストや生原画となるとどうだろう。

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:15
>>170
出せないからって開き直るのは良くないよ
それにこっちはファンじゃないしそんな素人さん知らないんだから
上手いという根拠になる絵がないとわからないよ
「イノセンスのオープニングを見て下さい」は飽きた

オリジナル至上主義じゃなくて、
他人の原案がないと絵が描けないというのは
いくら脳内画力があっても同人屋と同じ

173 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:20
>>171
148みたいなレイアウト用紙に描き殴った絵は勘弁な。

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:25
>>169
下らない画集や、下らないキャラ者の版権で印税生活を送って、
アニメーターから転向してしまう人もいるけれど、彼らに特別の能力があったとは
到底思えませんね。偶然が重なった結果売れたに過ぎず、
「画力」とは無関係な話でしょう。取り立てて興味ありません。

アニメーターの理想は「キャラとかで売れたら印税生活」といったものではなく、
自分のアニメーション作品を創ることでしょう。
創作よりも、生活にプライオリティを置くような人間は、所詮二流。
宮崎駿は東映動画時代、消しゴムのカスに埋もれた動画机の中から、
先輩の大塚康生が一ヶ月前の給料袋を見つけ出したときも、無頓着なリアクションだったらしい。
そのくらいの豪胆な(キの字の)性質を持ちあわせていなければ、
アニメーターとして一流にはなれないということでしょう。
現在第一線で活躍するアニメーターの仕事ぶりは、やはり「異常」としか言いようのないもので、
オサレでモテな生活が理想のイラレとは比較すること自体間違っていたのかもしれない。

175 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:34
>他人の原案がないと絵が描けないというのは
劇場作品だと、キャラ原案を創るのはアニメーターの場合が殆どですよ。

羽山淳一は残念ながら、二流ですね。

>出せないからって開き直るのは良くないよ
ネット上には、全ての情報が網羅されているという幻想は、
大変子供じみていますね。もう少し大人になりましょう。
>そんな素人さん知らないんだから
彼らは素人ではありませんよ?
>上手いという根拠になる絵がないとわからないよ
>「イノセンスのオープニングを見て下さい」は飽きた
あれあれ? 段々と叙述が怪しくなってきましたよ。
おつむの方はダイジョウブですか?



176 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:35
結局絵がないんだろ?
1枚の完成された絵を描いてないのに
板違いのスレを立てて勝手にイラストレーターより偉いとか
電波飛ばすのはやめて仕事をしろ

177 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:36
>>175
だから早く画像出してくれよ
こっちはそんな人知らないんだから

178 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:39
>>175
要するに劇場作品に出てくる浮いたゲストキャラだろ?
そんなところでしか原案やらせてもらえないって
偉いアニメーターってのは漫画家以下でしかないんだな。

179 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:41
私に反論なさろうとするのは大変結構ですが、
貴方のレトリックや文章力、構成力の不味さ、論理的一貫性の欠如、
論旨のズレや的外れな反論を拝見すると、
貴方の知的レベルが疑わしいものであると判断せざるを得ないのですが・・・。

180 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:46
イラストと比べられるような絵を見せてっていうことが
そんなに難しいことかな?
最初から一貫して言ってるんだけど
どう言えば君には伝わるのかな。

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:46
>>178
あらら。また論旨がズレていますね。
今敏作品をご覧になれば、アニメーターのオリジナルデザインの意味が
わかるでしょう。
アニメーションは、漫画原作以外の物も数多くあることをお忘れですか?
宮崎作品の存在をお忘れですか?
もしかして貴公は「少年ジャンプ」しか読まない人なのでしょうか?

182 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:50
>>181
で、オリジナルイラストはないの?
士郎正宗のパロディみたいなのじゃなくて。
ないなら画力があるなんて二度と言わないでね。

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:52
>>180
相変わらずのレトリックですね。
また論旨がズレていますよ。
なぜ、私が貴方に、今この場所で「絵」を提示しなければならないのですか?
それは御自分で確認するのが筋(というか、この場合「常識」)というものでしょう。
アニメーターの一枚絵を確認したいのならば、
メイキングのムック等を参照すればよろしいでしょう。

184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:56
>>183
画力があるって言い張るから絵を見せなさいと言う、
それだけのことがどうして伝わらないのかな?
少なくとも、そのよくわからないのことは知らないから
あくまでもその人の優秀性を伝えたいなら
画像で示してほしい。
ここはアニメ板じゃないんだから、知識豊富なきみが
披露するべきじゃないのかな?

185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 02:58
よくわからないのこと→よくわからないひと

ね。
本当にその人知らないんだよ。
そもそも絵を描いてる人なの?

186 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:04
>>182
最早完全に首尾一貫性を失っておりますね。
大丈夫でしょうか?
先刻もお伝えしたように、本来「画力」と「オリジナリティ」とは無関係なものなのですよ。
通常「画力」の有無を判断する場合、オリジナリティではなく、
構成力、構図、モチーフの構造の正確さ、省略やデフォルメの塩梅、
パースペクティブ、デッサン、ゲシュタルト、一体感、対比効果、色彩、
アナトミーの正確さ、こういったものの総合として「画力」を判断するべきなのです。
新奇な「オリジナリティ」といったものは、小学生ですら直ちに得られる物であり、
純粋に画力を判断するときの材料にはならないということです。

187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:10
>>184
やはり、論理的思考力が欠如しているようですね。
残念ながら、沖浦氏の「絵」はネット上には存在しません。
参考までに
http://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/01_talk/okiura01.html
http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/design01.html
http://www.production-ig.co.jp/anime/jin-roh/index.html
http://www.production-ig.co.jp/anime/jin-roh/design01.html
大きな画像ではありませんが、こんなところでしょうか?

188 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:11
>>186

オリジナリティってのは奇抜なことをするんじゃないよ。
現にほとんどのアニメーターが何もないところから完成されたイラストを
描くことができない。(見せてくれないということは描けないんだろ?)
他人のキャラ頼みのものをいくら描いても
実力があることにはならない。
アニメーターは構図も色もデフォルメ具合もほとんど自分では考えない。
そんなのが画力があるって言えるのか?

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:13
>>187
キモい。
しかも全然上手くない。

190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:15
デフォルメっていう意味ではこの人才能ないね。
アニメーターとしても向いてないんじゃないかな。
こんなのが一番上手いの?
かわいそうな業界。

191 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:18
>>188
>現にほとんどのアニメーターが何もないところから完成されたイラストを
>描くことができない。(見せてくれないということは描けないんだろ?)
これは描くことが出来ないということではなく、描く機会がないというだけです。
もともとイラストを描くことが仕事な訳ではないですから。

>アニメーターは構図も色もデフォルメ具合もほとんど自分では考えない。
これは大変な誤解ですね。
レイアウトを描くのはアニメーターなのですよ。
色彩明度の指定を行うのもアニメーターです。


192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:21
>>190
大変目が悪いようですね(美術の世界では鑑賞眼の無い人を蔑んで言葉です)。
御愁傷様です。
貴方のおっしゃるデフォルメとやらは、お得意の「少年ジャンプ」のことでしょうか?

193 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:34
>こんなのが一番上手いの?
>かわいそうな業界。

まあ、眼の悪い貴方が何を喚こうと自由ですが、
貴方の意に反して、沖浦啓之は世界最高峰の描き手であり、
その実力は映画『イノセンス』を鑑賞されれば、
流石に馬鹿の貴方でも、その実力の一端でも理解できることでしょう。
でも、もしかしたら理解できないかもしれませんね。
何せ貴方は馬鹿ですから。貴方が真正の馬鹿なのは、
その貧困なボキャブラリーと稚拙な文章力を見れば一目瞭然ですよ。



194 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:35
>>192
リアルに描くならもう少し洗練された描き方ってあるじゃん?
人狼なら見たことあるけど、この人の人間はわざと魅力がないように
描いてるのかってくらい下手くそだった。
てか、君美術の世界の人間だったの?

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:37
>>193
あれが世界最高峰の画力だとしたら、すごく残念だことだね。
あれより下手な絵しかない世の中なんて考えられない。

196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:49
>>194
僭越ながら私は学芸員ですが。

http://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/10_sitemap.html
▽アニメの作画を語ろう


197 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 03:56
>>196
現役学芸員の人なの?
学芸員の資格なら漏れも持ってるよ。
ところでリンク先の作文はきみが書いたの?

そうそう、遅れたけどリンク貼ってくれるようになってくれてありがとう。
頭悪い人でも何度も言って聞かせると通じるもんだね。

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 04:56
196の僭越ながら〜って書き方も嫌味たっぷりだが
197も学生がとれるような資格だけ持ってるやつを学芸員とは言わないんだから
わざわざ現役とか聞く必要はないんじゃないか。
リンク先の作文云々とやらもそもそもリンク先に作文なんてないしな。
要するにスレの本題と関係ないところで喧嘩するなクズ共。

199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 05:02
全員、気が狂ってるね

200 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 05:19
>>195
じゃ、どうゆーのが良いのかおまえも画出してみろよw


201 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 05:24
異様な伸びだけど…このスレってどこかの板からリンクされてるんですか?

202 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 05:36
>>198
本物の学芸員がこんな曖昧な説明してたらクビだよ。

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 22:23
学会員の人がいるスレはここでつか?

204 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 23:17
みんなここは読んだかい?
アニメ云々関係なく。モノをつくるうえでとてもためになったよ。

http://www.1101.com/ghibli/index.html

205 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/20 16:51
これ読んだけど、高畠の話は糞だな。
この馬鹿にはもうジブリで映画作らせちゃ駄目だよ。
だって、言ってることがまるっきり馬鹿なんだもん。
どうりで高畑映画がツマランわけだ。
まさかこんな馬鹿が作ってたとは・・・・・。
以上、宮崎ヲタの感想でした。

206 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/20 17:25
ある程度の出来でいいので
速く描く競争でというのもしたらアニメーターが一番じゃないでしょうか。

いくらでも時間かけていいので
上手く描けというのならアニメーターはあまり上手くないかと。


207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/20 20:15
>>205
そうかな?ドキドキとハラハラの話とか面白いと思ったよ。

パヤオ好きだけど、あのひとは作品で語るって感じだから
ちゃんと喋れる人達がそばにいてよかったなぁという感じ。
そういえばイノセンス特集で鈴木さんがイノセンスにものすごい力入れてるんだよ〜という
番組があったけど、イノセンスってどうだったの?成功したの?

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/20 20:29
←質               量→
画家 イラストレタ マンガ家 アニメータ

209 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/21 02:25
漫画家とアニメーターは逆じゃないかなぁ
漫画家こそヘタレでもやってけるし

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/21 23:31
アニメ会社に使い捨てにされる可愛そうなアニメーターってたくさんいるのだろうか。


211 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/21 23:39
皆さん、LBBS(ロリータBBS)で画像交換をしませんか。
LBBSは、「誰でも気軽に画像交換」をモットーに、常にユーザーを第一に考えた掲示板です。
特筆すべき点は、2chと違ってIPも吸い取ってなく利用者の匿名性を完璧に保っている点、
ユーザー登録等の面倒な手続きを極力減らした点にあります。
もちろん、貼ってある画像はタダで取得でき、クレクレ君も容認するよう取り決めています。
詳しくはログインしてみて下さい。

・ログインの方法
1.このスレッドの書き込みの名前の欄に http://fusianasan.LBBS.net/ と入力する。(裏ドメイン名)
2.E-mail欄に、小学生なら s 中学生なら m高校生なら l と入れる。
  (カテゴリー別の画像掲示板にログインします)
3.本文に仮パスワードの loliloli を入れて、書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ LBBSへ」の掲示板に変われば成功です。
 (注意!)全て半角で入れること!!
・お願い
画像収集ソフトを使用すると短時間で大量に画像が手に入るかもしれませんが、
サーバーに負担がかかるのでご遠慮下さい。
その他のローカルルールはLBBSトップページに記載されていますので、
それに従って下さい。
23:00〜02:00の時間帯は混雑していますので、
なるべく避けるようお願いします。

212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/22 01:16
>>210
>アニメ会社に使い捨てにされる可愛そうなアニメーターってたくさんいるのだろうか。
たくさんはいない。
そもそも使い捨て程度のアニメーターなんか雇っている時点で、
そのアニメ会社自体がかわいそう。
ソウルや上海に丸投げして、仕上げはバンコックかマニラ。

213 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/08/25 04:30
>>143
脳内で話を作るんじゃない!安彦氏はパソコン上で着色できるのをうらやましがって
いるようだったし、画力を認めているが、そういう発言は一切してない。
寺田氏の一枚絵は、同じアングルが多すぎる嫌いあり。だが色んな人物の顔が想像だけでリアルに描ける。

逆に安彦氏は元アニメーターだけあって人間をあらゆるアングルから、あと動いてる瞬間を
切り取った絵を描けるし、背景を描いても巧い。でも人の顔は同じになりがち。
両者、一長一短があるから互いに持ってない所を認めてる間柄。

>宮崎がアニメーションのイメージボードを水彩で描いた影響で、
>アニメーターのカラーイラストは水彩が主流になってしまった感がある。
君は若い人なんだろうけど、アニメーターがパソコンが無い時代に入手しやすく
使いやすい水彩やマーカーを選択するのは当たり前。
それこそ昔のアニメーターさんでもみんな使ってたんだよ。

214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/25 19:06
若さは罪ではない、が恥だ

という言葉を思い出した。

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/30 15:29:28
沖浦の角刈りage

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/30 16:06:16
>>212
辞めていく奴はものすごく沢山いるよ

217 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/02 18:30:55
宮崎ぱやおさんみたいになりたいです。
どうしたらいいですか?

218 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/02 18:37:31
>>217
上に行きたいなら学歴は必要

219 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/22 12:02:51
>>218
学歴至上主義信者は見てて痛々しいな
どんなに頑張って一級一流究極至高の幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院に
入園入学して、どんな良い会社に入社して一生馬車馬のように働いて出世しても、
ぱやおの前では爪の垢くらいにしかならん。

つまりだ、学歴なんざ社会の敗者が嘆く物であって、
運と経験がもっとも大切って事だな
もっとバカやってビシッと決める人生楽しもうや

220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/22 12:16:13
>>219
中卒キター

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/25 21:41:23
このスレは馬鹿が多くてイイ感じっすね。

222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/25 21:46:34
バカじゃなきゃ芸術なんてできないって。

223 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/25 23:46:18
あぁ〜あ、この世から芸術を排除して
無駄のない世界をつくりたいなぁ

224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/25 23:49:13
そもそも学芸員とか無意味だよなぁ
なんのとりえもない人たちのためのもんだし
誰でもなれるしねぇ


225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/26 00:06:02
学芸員叩いてもお前等の境遇は変わらんと思うが

226 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/26 00:48:00
>>225
叩かれてると思い込んでる無能な学ゲイ員さんですか?
少しは、人の役に立て!このクズ!

227 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/26 03:03:20
この世にとってなんの意味もない役立たずが
役立たずを叩いてむなしくないのかい

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/26 03:54:55
アニメ界にこそ「財産を管理する人」としての学芸員が必要かもしれない。
(学芸員のは資格は割と簡単に取れるがほとんどの人が学芸員になれない)
今はキモヲタが勝手にキモヲタの価値観だけで
アニメを評論しているだけだから、保存すべき情報が散逸する危険がある。

229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/30 23:48:49
アニメーターの本質はアニメートすることですよ
そもそも画力って何に対する画力なんですか

230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/03 13:05:24
アニメに必要なのは(アニメートも含めての)作画力。
一枚絵としての出来不出来が重要というわけでは無い。

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/03 15:33:26
ピクサー映画の冒頭に流れる
Zライトの親子アニメ

キャラクター偏重など無視し尽くした
アニメの真価がよく分かるよ

232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/04 08:56:02
つまりおれはピーターマックスが最強って思うし
アニメはスタッフの総力の結集なのでアニメーターの占有物ってわけじゃない
そこら辺のところは有名な宇宙戦艦ヤマトの裁判見てもわかるわけだし
イラストレータも実力も無いってわけじゃねえよ

233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 19:40:07
画力からいえばアニメーターの方がうまい。
デッサンさせればアニメーターの方がうまいと思うし、
ありとあらゆる角度から人体を描かないといけないため、理解力ははるかに勝る。
ただ、一枚絵の表現力といえばイラストレーターのほうが勝ると思われる。
あと、アニメーターは日に何十枚もの絵を描くのが仕事なので、できるだけシンプル
に描くというのに慣れていて、込み入った絵を描く人はそんなにいません。
沖浦氏等のオリジナル絵を見たいのであれば、仕事として依頼すれば描いてくれるのでは
ないでしょうか?(見てみたい)アニメーターの中には仕事以外で絵を描かない人も
けっこういますし。


234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/17 19:44:25
デッサン力で言えば日本圏(韓国含む)気持ち悪い美少女描いてる人より
同じくらい気持ち悪い魚とか描いてるピクサーの人の方が上だろうね。

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/19 12:21:22
>>234
                      >>
           ムシャ         |
             ムシャ       |  
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴  しけたエサだクマー
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ



236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/19 18:25:06
極論だが日本文化にデッサンを求めすぎるな。
ジャパニメーションも漫画もデッサンには諦めと妥協を打った文化なわけだ。悪い意味ではなくね。

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/12(日) 20:46:26
age

238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/26(日) 20:24:12


239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/02/17(金) 10:14:22
あげ

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/02/18(土) 03:21:54
巧い絵ではアニメーター
魅力のある絵ではイラストレーター

241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/27(月) 09:06:24
はいはい萌え萌え言ってるだけじゃなくて、命を削ってアニメを作ってる人の生活のことも考えようね

【調査】"「動画担当」の7割は年収100万円未満" アニメーター、労働時間多く・年収少なく [10/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1130775293/

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/30(日) 11:01:48
age

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/05(月) 01:34:27
寺田克也は過大評価されすぎているんじゃないか?
「上手さ」の面ではアニメーターの方がはるかに描写力は
優れているし、寺田独特の個性があるかというとビズやその他アメコミ系
のパクリばっかだし。パクっててもビズ超えしてるならまだしも
デッサン力では及ばない。日本人向けに妥協してそれが新しいように
受け入れられた感じだと思うんだけどどうなんだろう。それとも
自分にはまだ見えてないとてつもない魅力があるんだろうか。

244 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/05(月) 01:37:09
寺田克也コピペ乙。

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/05(月) 09:05:37
>>32
> >>30
> 逆だろ、逆。
> オタクは深すぎる知識がキモがられるんだよ。

オタクは知識の量だけ多くて考えが浅いから
嫌われるし、キモがられる。

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/24(月) 12:45:36
深すぎる知識でも考えの浅さでもなく
単に見た目と言動の気色悪さ

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 15:36:28
吉成曜と吉成鋼って人がアニメーターの最高峰らしい

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 15:38:07
同意

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 15:39:52
作画スレにカエレ馬鹿w

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 19:17:46
山下高明って人のレイアウト見た
ぶっとんだよあれは

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 22:27:23
ここは「って人」ってつけるのがルールなのか

252 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 23:35:23
ま、なにはともあれオリジナリティにはかなわないんどよね。

253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/08(金) 13:00:06
trlktwer




eqwle:qw




tr,t;:e,rt



rwerl;wer;:w




rwerw35reryer





ytrytrytrytr

254 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/25(月) 03:22:03
>>87
アニメ監督が実写で傑作は生み出す可能性は限りなく0だよ。
理由は単純、アニメはアニメであるがゆえに許容される表現をふんだんに用いているため。
これを実写でやったら寒いだけってやつをもうこれでもかって程ね。
一つ例を挙げると、アニメキャラはとんでもなく臭い台詞を真顔で平然と話すだろ?
実はこれもそうで、一部(プロレスとかヒーローもの)を除いてアニメでしか許されない手法。
これを実写でやって見るも無惨に失敗してるのが日本ドラマ。ウォーターボーイズとかがその典型。

アニメ監督が実写で成功するにはアニメを捨てねばならない。

255 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/25(月) 03:32:58
一方ディズニーアニメーションはそもそも実写的手法を2次元に導入したところが多いから、アニメーターの映像的感性が実写製作において
必要な感性とリンクしてる。またそのために異業種的要素が日本よりも少ないんじゃなかろうか。
最近はCGが潤滑油となってさらに両者間の垣根が取り払われる傾向にあるし。

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/27(水) 11:46:40
やっぱり大友が最高

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)