2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無職だけど、芸術家です

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/06 18:27
宣言さえすれば、だれでも芸術家

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/06 19:02
A「何やってんの?」
B「芸術家・・・」

A「・・・仕事は?」
B「芸術家・・・」

A「食べていけるの?」
B「バイトしてるから・・・」

A「フリーターって言わないの?」
B「言わない。芸術家だから・・・」

無理があるっつーの!

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/06 20:36
芸術家なら一般民衆を喜ばす作品を提示せんか!
ほら、早く出せ!

ということで、口だけ>>1が失踪して早くも終了。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/06 22:35
「宣言さえすれば、だれでも芸術家
無職だって、芸術家です 」
 
大正解です!!

ちなみに>>2>>3はうらやましがり妬み屋のかっぺで、宣言さえできない小心者です。

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 06:00
作品が仕事となっているなら、自ら芸術家と言わなくとも
周囲が、彫刻家、洋画家、陶芸家、、、など、勝手に言ってくれる
もんで。結局、己から言わなければならないのは芸術家でも何でも
無い!そんなこたー小学生でも言えるわな。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 07:23

私は芸術家ではありません。
冒険家です。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 10:14
>>5
まあまあ、いいじゃあないか。大人気(おとなげ)ないよキミぃ
そういうこと妬んでウダウダ云っても言う方が恥ずかしいってもんだよ、ねぇ。
どこかの古〜い村でもいって発言してよそういう妬み嫉み発言は。

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 14:54
図星さされて思わずカキコ


9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 16:17
「無職だけどスポーツマン」というのに似てるな


10 :銀行員:04/07/07 17:25
教員でもやってなかったら、ファイン系の無名の方は、無職扱いです。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 18:18
名前なんて、何でも好きな様に名乗れば良いんじゃないか?
職業に収入の裏づけが必要なのは、税務署だけだろw

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 18:31
>>8
部外者のからかいカキコにマジギレしちゃうんですかいアニキぃ w

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 18:51
昔は、ただの失業者が「革命家だ」などとほざいてたな。
    

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 19:01
今は、ただのとりえもない人が「己から言わなければならないのは芸術家でも何でも
無い!そんなこたー小学生でも言えるわな」などとほざいてるな。
 

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/07 19:03
私たちは芸術系同業者カップルです。

16 :つーか:04/07/08 09:16
わたしは、はっきりオマンコ派です。


17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 11:47
で?

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 12:16


19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 19:33
芸術家は職種?それで飯食えたらいいけど所詮プだよ。
あーこの絵50マソで売れないかなー

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 20:42
そもそも、ちゃんと食えてる人間は、ハズすぎて芸術家なんて言葉は使わん。
絵を描いてます、とか、粘土こねてます、とか言うもんだ。

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 20:59
スレタイが無職だけど、芸術家です。だぞ?
自己満足ですと同意語だろ?

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 21:25
>>20
なんか、その言い方もこっ恥かしい気がしないか?
背景はどうあれ、自信持って「芸術家です!」って言ってしまう奴の方が
、ある意味立派な気もする。
自己満足なんて大前提だし、要は心構えの問題じゃん?
「サムライ」とか「江戸っ子」と一緒で、職業名じゃないのかも。


23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 21:31
鉄の芸術家クマさんは芸術家て言うとき
てれていた。

24 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/08 21:40
>>1
禿げ同!まったくもってそのとうりだ。
でも余り活動しないで言ってると
口だけって言われるよ

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 22:02
>>22
おまえが正しい!
>>1
それでも云ってほしいよ。
オナラマシンちょっとふぬけだしたのう

>口だけって言われるよ
いってる方がなんなの?っていいたいけど。
ま、発表しろよ、とはいいたい。
 
でも宣言する時は多くなくても作品あってのことが前提のヤツとふんでレスしてたわけです。
芸デ板だし、ただほんとに口だけだったら
メンヘル板かも。

26 :25:04/07/08 22:05
>>1>>24のまちがいです。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 22:58
1は「無職だけど」というけれど、他に仕事してないのなら「芸術家」という職業に就いているということになるんじゃないかしら。
ほかに職があるのなら、芸術家というより「趣味が芸術」にすぎないもの。

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/08 23:38
>>24
究極を言えば、作品なんか作って無くても、心が芸術家だったら芸術家
なんだと思う・・・w
サムライだって、江戸時代に戦なんて無かったやん?
(↑歴史詳しくないので勢いで言ってますw)
楽器弾けなくても、生きてること自体がロックな人居るやん?
肩書きなんか気にする奴の方が、余程アートな精神から程遠い。
人が決める?って、、、プププって感じ。
お前は他人に決めてもらえなくちゃ、自分を語れないのか?と、、、

29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 02:06
無職っつても、いろいろ
バイトしてても、一応、社会的には無職扱いだしね。

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 02:22
ヤクザよりヤクザな商売(笑)

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 03:51
やくざの方が色々頑張ってるっぽいしなw
実情知らんけど・・・

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 07:39

  咳をしても無職

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 09:53
職安で職探すとき、
 働く気有るんですか?
  と言われて、困る。

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/09 11:11
職安てフリーイラストの在宅仕事も斡旋してくれるの?
 
 くれねーよ
 
でももしかしてくれるの?
 
     シャレ(でも切実)で云って相談して来てみるかな。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/10 23:01
意見が止まったなw

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/11 01:40
要はサ、誰でも芸術家にはなれるけど、
真の芸術家は這い上がって生き残って頂点(頂点間近)まで行けたやつらのことを
いうんだろ?
なれないやつらはなんとか這い上がって生き残るよう努力し続けないと。
僕も努力中。。

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/11 01:48
ネタ見つけられたヤツ。
なにがなんでも継続しつづけるヤツ。
 
ネタ見つけました。とりあえず継続しつづけてます。借金ふえるワカメ。

38 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/11 03:35
実際の所、芸術家とは本来どうあるべきなのか・・・。
そこじゃないかい?

・・・・・・。



深夜のオナラage!!

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/11 03:43
ゲージツゲージツ
鶴ちゃん♪
フミヤ♪
ジミー♪

40 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/11 03:44
1・新しいものを作る
2・自分を表現する
3・世間で認められるための物を作る
4・一発ドカンと金稼ぎ

俺的には1と2だけど
・・・実際の所3,4も心の中にあったりもする。

本当にカコイイゲイジツ家は何番だと思う?

41 :オナラマシン8号 ◆kPQrD8zlow :04/07/11 03:47
>>39
深夜なのにテンション最高だな、良レスだね。気分良いぜ!
ageた甲斐があたぜぃ!

42 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:23
5.自分のテーマを延々と追い続けている
↑これが、ごく普通の芸術家だったりする。


43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:25
選挙いったぞ!!「いらっしゃいませ」と言われた。

44 :自分の場合:04/07/11 22:32
1・新しいものを作る               ☆ 新しいというか、人が真似出来ないようなものを作りたい
2・自分を表現する                ☆ 優れたものを作りたいだけ。自己アピールする気は毛頭ない。
3・世間で認められるための物を作る     ☆ 普通に暮らしていれば世間で認められたものが必ずしも優れているとは
                              らないので、周りの評価なんて正直どうでもいい。
4・一発ドカンと金稼ぎ              ☆ このご時世でこの国ではありえない。副業で暮らしを立てて本業では利益
                              が出なくてもいい。
5.自分のテーマを延々と追い続けている   ☆ まだ自分のテーマが確立しているとはいい難いから・・

45 :私の場合:04/07/12 02:15
1・新しいものを作る               ☆ 過去に自分と全く同じ人間が居た訳ではないから、
                              自分自身がきっちり表現できてれば新しいだろ?
2・自分を表現する                ☆ 作品は「言葉」だから、通じない言葉を話す意味は無いよな?
3・世間で認められるための物を作る     ☆ 褒められたら単純に嬉しいやん?
4・一発ドカンと金稼ぎ              ☆ 現実は知らんとイカンけど、それくらいの夢見るのは自由だろ?
5・自分のテーマを延々と追い続けている   ☆ テーマを探し続けるのが「芸術」。
                              全国の寺を全部描くのがライフワーク・・・とか言い出したら終わってるw

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/14 23:19
http://www3.llpalace.co.jp/dp/Asp2/list.asp?TYPE=3&FLG18=0&CLASS1=0&CNAME=toshi

47 :江戸っ子:04/07/15 22:17
1・新しい江戸っ子
2・江戸っ子を表現する
3・世間で認められるための江戸
4・ドカンと鎌倉幕府    
5・テーマパーク江戸っ子              

48 :サムライ:04/07/15 22:22
1・新しいサムライ
2・トンズラを表現する
3・世間で認められるための春雨
4・ドカンとスラックス
5・サムライとルーパー

49 :サムライと江戸っ子:04/07/15 22:27
>>28
ところでサムライとか江戸っ子とか、どうでもよくないですか?

シャクティーパットして頭でも冷やしなさいな

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/22 19:44
宗教みたいなものかもな。

本来は精神的なものなので、金儲けの手段にはなりにくい訳だけど、
怪しげな教団作ったり、インチキ臭い物売って金儲けしてる奴も居るから、
専業にしてるからと言って、宗教家として立派とも限らなかったり。

お経上げたり、修行したりする事は宗教家の必要条件だけど、修行の裏で、
権力争いに明け暮れてるてる奴等よりは、毎朝仏壇に手を合わせてる婆ち
ゃんの方が、信仰心としては純粋だったりしてなぁ〜。

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/22 19:49
あ〜あ(凡夫だなあ)
だめだこりゃ

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/27 18:58
有職だけど、ど童貞です

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/27 23:40
毎日、作品を造って定期的に発表してれば、芸術家じゃないのか?
死ぬまでそれやっていたら無職だけど芸術家です。

54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/28 01:54
お前らそんなコト気にしてんだ、かわいいな(w

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/28 02:42
「有職」「無職」には大した意味はない。

作品で食っていける奴は、プロ芸術家。
作品で食っていけない奴は、甘芸術家。

それだけの事。
    

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/28 08:28
>>55
貧相

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/07/28 09:49
>>56はゴミ屑人間
  

58 :56:04/07/28 10:30
>>57
ワロタ!

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 14:04
>>56>>58
やはり図星か、ゴミ屑野郎


60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 17:20
>>55>>57>>59
ちんちくりんなやつだな。
貧相がやはり図星だったか、ゴミ屑以下だな自殺したら?



61 :56:04/08/01 17:22
>>55
どっちも芸術家ではある。おれはまん中。

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 18:14
>>60
どうやら、作品で食っていけない甘野郎のあがきだな。
さっさと死ねや。
自殺する勇気も無いのなら、殺してやろうか、ん?
    

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 18:22
>>60は恐れをなして逃げたようだな。
弱虫野郎はさっさと死ねや。


64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 19:31
芸術では、食えんよ。
バイトだいで製作・出品の人生よ。
負け組みよ。


65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 19:35
>>62>>63
おまえはそればっかりだな。
IPによると例のトラウマのやつだが、親や他人のせいにしてるうちに年とっておしまいだ。


66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/01 21:23
  _
/〜ヽ
( ´-` ).。oO(トラウマkun音楽なにが好き?)
゚し-J゚


67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/03 09:01

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1075999782/87-

あちらでオチしてください。

68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/08/03 10:57

         ミチミチ     イ、イタイィィィィッ !!       ギリギリ 
       ∧_∧          ヤメテエェ !!!         ∧_∧
 ヒヒヒ …  ( ・∀・)                       (・∀・ ) ニヤニヤ
      (  つつ============⊂⌒⊃T_T)⊃=======⊂⊂  )
       \ \ \         :;;:            / / /
         (__)_)       ;:;           (_(__)



  シャカイノヤッカイモノハ …     ぶちっ!!           コノヨニムヨウ !!!
    ∧_∧                 ・;"  ギャアアア !!    ∧_∧
    ( ・∀・)               ※;¨            ( ・∀・)
    (  つつ======⊂⌒ξΣv~ノ@;; :8∵゚ξ;:;(T□T)⊃====⊂===と)
     \ \ \        ∴;  :;・⊃           / /) )
       (__)_)                         (__)(__)


69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 18:53
無職でええヤン

70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 20:56
ホントは芸術なんて表現したくないんでしょ


71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/17 21:03
おまえら馬鹿だな
無職こそ芸術だ

72 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 20:54
真の芸術家とは死んで何十年もあとから認められるのだ。

73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/18 21:24
それは非情報化時代の昔の話。
今は、売れる香具師は、早くから売れてる。

74 :真の芸術家:04/08/19 01:15
そろそろコンビニエンスストナのめんせつにいこうかな






















どうおもう?


75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/08/23 00:32
鬼塚 英吉

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/03 14:49
美大で教えてメシ食ってるのは芸術家?

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/03 14:58
学食でメシ食ってるのはほとんどが学生だよ。

78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/09/30 13:02:10
>>1
その通りです

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/02 00:24:04
実際のとこツマンネ事務バイトで生計たてても芸術家。
今までこれしか取り柄なく生きてきたし、そう思いこまないと生きていけねーよ・・・


80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/05 01:44:16
かわいそうやねぇ
みんな

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/06 23:33:39
>実際のとこツマンネ事務バイトで生計たてても芸術家。

これはキツイな。

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/09 01:19:08
>>79
同じくツマンネ事務バイトで生計たててますよ


83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/10/10 23:01:05
都市中心部の駅で「これからのアーチスト達」って展覧会が先ずつまらないのはどうしたらいい?



84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/23 04:48:10
とりあえず、期待しないで見てみろ!

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/23 05:44:43
何もしないのが俺の芸術です。この書き込みの芸術性分かりますか?


みたいな理論だね。

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/23 06:11:03
それ、書き込んだ時点で終わってるな?

みたいなギミックだね。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 12:38:22
職業は自称でオーケー
後は、努力ですよ。

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 14:54:13
なんにも弾かないピアノ曲無音3分てあったな。ジョンケージかなんかの現代音楽で。

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 15:07:29
無職だから芸術家だろ 有職だったら単なる趣味

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 15:25:01
でもいい歳して貯蓄・職歴共に無しのニート達見ていると芸術性を感じるなぁ。。
社会に捕らわれ働いてる俺らってクズなんじゃないかって思う時もある。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 15:31:43
>>90
いいセンスしてるね。
醜悪なるものの中に美を見出せるようになれば超一流。
   


92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 15:46:05
自称以外になにが的確だっつうんだ、アンチのハゲ!

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 16:37:54
生産性ゼロの生活送っててもか?

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 17:05:39
毎日、製作続けてる俺も、近所じゃニートと思われてるだろな。
orz。
親に悪いな・・・・・・・・・。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 20:26:38
ホントつらいよね 私は変人って思われている
でもそういった世間の強い風当たりが、逆に製作意欲につながるのも確か

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 20:36:05
しかし、芽が出ないと死ぬしかないのも確か

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 21:06:58
http://oln.jp/default.aspx?S=1&OI=1&q=%ef%bc%a8

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 21:09:14
いい加減  自分が悲しくないのか?

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 21:33:03
ぜんぜん悲しくない まだ二十歳前だしそこらへんの大人
のやってることよりかなり上 セザンヌも近所の子供に
石投げつけられてたことだし、芸術家はこんな感じなのさ
覚悟は出来てる。 

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 21:44:44
>>99
お前、セザンヌは銀行創始者の息子だぞ。 
それくらいの家なのか?

101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/25 22:43:35
おやすみ 明日早いんで

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/26 10:15:05
 芸術家です 覚悟は出来ています

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/26 17:39:16
>>1
有職ですけど、芸術家です

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 02:24:59
日曜画家ですね

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 03:20:50
毎日が日曜のひとですね

106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 08:39:08
芸術家に日曜日はありません

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 16:22:58
マジで曜日の感覚なくなるな(苦笑)

108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 16:32:56
>>104
日曜大工ですね

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 16:41:32
なんだこのスレ。
チクチク虐めあってるのか?
芸術家など、売れるまで世間は冷たいよ。
俺?俺は、ただのいち芸術家です。

110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 17:12:07
何言ってんの売れなくても芸術家
私は立派な芸術家です。 そこらへんの半端なコレクターに買えるような作品
作ってませんから 私は自信が有る日本のアート界を背負うための

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 20:11:14
売れる売れないで店頭埋めてたらロクなものそろわないよな。
どの店もアホがほしがる(それしか知らない)ものしか置かなくなる。

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 21:04:15
「売れなくても良い物を」と言うヤシに限って、本当に売れなくてどうしようもない
作品を造る罠。

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 21:44:52
デザインやってて無職の人いる?

114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 22:06:09
意味分からんw
フリーという意味か・・・・・・・・・・・・・・。

115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/27 22:20:35
>>112
そうとは限らんな、偽神様。

116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/28 12:23:09
デザイン科を出て働いてない香具師の事か。
ごまんといると思うが。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/28 14:12:48
デザだろうが、無職どころか、人間やめたやつがたくさんいる。

118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/29 16:37:39
職業・芸術家

119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/29 16:57:43
食える芸術家=職業
食えない芸術家=趣味

食えないヤツが芸術家と言いはじめると、主婦も中学生も
芸術好き=芸術家になっちまうだろ。

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/29 17:58:42
本質的に言って芸術とは金銭的価値で判断出来る分野ではない!
デュシャンは生涯を通じて生活のために絵を(芸術を)売ったことはなかった!

121 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/29 18:17:01
>>117
人間やめたって、例えば?

>>120
生活の為にって事は、売って得た金はどうしてた?

122 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/29 18:17:57
>>無職だけど、ニートです。

123 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/30 06:37:03
>>121
「売った」のではなく
「買いたい」と申し出た人に与えた。

124 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/11/30 09:00:04
ものはいいよう

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/01 03:06:02
>>120
それはデュシャン個人の性格だろ〜
デュシャン=芸術家 芸術≠デュシャン 





なんちて(〃▽〃)

126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/01 03:19:53
>>125
芸術を理解できてないならカキコにくるな!

127 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/02 02:12:55
ただ自分で名乗るだけで芸術家というのはいささか
安易ではないのではないでしょうか?
芸術に対して根本的な考えもなしにそう発言するのは
願望の一人歩きに過ぎません。行動をともにして
からではないと何も始まりませんから。

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/02 08:14:07
私は町じゅうで変な芸術家といわれています。
特に自分で芸術家といった覚えはないが

129 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/04 08:38:36
>>127
それなりに作品つくってて発表してれば
なんでもええんよ。

130 :エノケソ:04/12/04 08:41:02
>>128
おーれーは 
町じゅーで いちばん〜〜〜
ホモだーと いわれーーた おとこ〜〜♪

131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/05 05:48:38
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1067507858/l50
考古学の場合。

132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/12/07 09:37:22
殺人芸術

133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/30 19:39:02
食える芸術家=職業
食えない芸術家=趣味

食えないヤツが芸術家と言いはじめると、主婦も中学生も
芸術好き=芸術家になっちまうだろ

134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/30 19:42:55
オンライン英語辞書の例文にもなってますw

●彼は自分のことを無職と呼ぶより詩人と呼ぶのが好きだ
He likes to style himself a poet rather than a guy without a job.

どこにでもいるってことでしょーか

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/30 19:44:45
あ、デュシャンは人の作品を売買する仕事をしてたらしいっすよ。
誰か有名な人の。才覚あったんですね。

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/02/18 16:23:39
世界で最も知的な存在=デュシャン
チェスも上手かった

137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/02/19 00:09:37
>>133
ま、おれは芸術家だけどね。(、マンガも描く)

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/02/21 17:24:01
|⊂⊃;,、
|・∀・)  ダレモイナイ…オドルナラ、イマノウチ!
|⊂ノ
|`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)    ルンパッパ♪
           し'し'
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (∩・∀・)   カッパキザクラ♪
           (# ⊂ )】    カッパッパ♪
           `J`J
       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・,,,)   ポンピリピン♪
        ((⊂#((⊂)】    ノンジャッタ♪
           し'し'
           カパァー...
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (,,,-∀-)   チョーット♪
        ((と__つつ))  イーキモチー♪

139 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/12(火) 19:28:55
他人がなんと言おうと芸術家を自称して、いささかも恥じるところがない。

そんな根性がなくても芸術家として生活している人もいる。根性ばりばりで
仕事もバリバリやってるやつもいる。

140 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/13(水) 10:35:26
少なくとも生活できる程度の副業は必要じゃないか?
できれば、家族3人養える程度の安定収入が・・・・・


141 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/13(水) 11:30:40
それが副業で得られらるってんなら世のリーマソみんな金持ち

142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/13(水) 15:24:33
1 実家に帰ってパラサイト→芽が出ないと一生寄生虫
2 バイトしながら自転車操業→芽が出ないと一生貧乏人
3 仕事しながら日曜芸術家→芽が出ないと単に趣味の人

143 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/13(水) 15:38:12
無職どころかニートになっちまった

144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/13(水) 23:49:08
>>142多いのは2だろ

145 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 09:25:31
この分野って、実力より人脈だと思うこの頃
友達少ないんだよな。
まずは、挨拶から始めようかな。遅すぎかw

146 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 10:03:58
実力を高めることよりも
そんなこと頭に巡る凡才なり。
きにすんな。
友達は量じゃないんだよな。質なんだよ。と、それに伴う環境。
足ひっぱるような人間関係ならさよならしてます。

147 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 17:13:43
ニートどころか前科持ちになっちまった

148 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 17:28:02
>>147
何やった?

149 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 19:20:30
>>148
orz

150 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 08:14:07
スレタイ間違ってないか?

「職になってないので、趣味としか認めてもらえない芸術家きどりです」

これ、正解。

151 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 11:22:38
誰に?

152 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 16:41:14
>>150
趣味としてでも認められてるのね?

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 23:36:48
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。


154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 23:49:08
>>153
で?

155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 10:13:05
ト殺動画みたら、数ヶ月はベジタリアンになるよ

156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 11:29:40
屠殺だろうが首チョンパだろうが見たところで普通に寝れるし普通に食べれる

157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 11:31:51
無神経な人に芸術は無理です。

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 14:14:29
繊細な人にも芸術は無理です。

159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 14:32:04
ト殺動画みなくても想像力でベジタリアンになるよ
 
無神経な人は地球にゴミ

160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 19:39:12
植物を殺している事に思い至らぬ無神経どもよ!

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 19:58:17
じゃ、何食えばいいのよッ

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 00:07:40
>>161
インドの某宗教の坊主は、枯れ草しか食わんそうだ。

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 00:54:20
枯れ草と死肉を食えばいいのか!

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 00:54:39
>>161
http://x51.org/x/05/01/1506.php

165 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 00:54:59
>>163
死肉は腹に悪い。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 01:00:14
牛乳なら殺したことにならないだろ。

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 01:12:26
無精卵は?

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 01:22:53
いずれそこまで厳密に他の生命を傷つける事を嫌うなら、免疫不全も必至だね。

169 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 01:29:25
例「Paint」←pain

傷つけるのが嫌いなら芸術家は無理。

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 02:30:28
ならば味の素も要注意になるな。革製品も買えない。
天然素材は使えない買えない、かといって環境対策ガッチリやってない化学合成品も買えない使えない。

ま、ガムバレ

171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 02:34:01
っていうか化学合成品の原料ってだいたい石油だろ?
石油って太古の生き物の死体の成れの果てだぜ?

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 02:57:07
生き肉なんてくってないよ
毎日死肉くってます
いきてる肉なんてくえないよ〜

173 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 03:24:07
>>172
シラウオの踊り食いw

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 03:25:44
偽善はやめろ!
サーロインは旨い。

175 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 03:54:43
サーロインは大概しんでいる

176 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 04:13:24
しらうおなんて踊り食いしてまで食う程うまいのか?
お口の中で絶命されるなんて、その感覚だけで味覚がにぶる

177 :肉食妻帯されど菜食趣味:2005/04/17(日) 06:47:21
ここではベジタリアンの話題に必ず湧いて来る凡夫の妄言集が見れます。

178 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 07:39:49
>>176
食道で踊らせ、胃で絶命。至福の瞬間をお試しあれ。

179 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 12:42:50
>>171
生物の成れの果てじゃないって事が最近の研究でわかってきました

180 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 12:45:34
じゃあ何でできてるの?

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 13:41:15
微生物が原油を生成しているっぽい…てとこまでしか解ってないです。

182 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 15:28:20
>>178
おまえの来世だな。

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 16:35:34
>>182
そのまた来世ではまた踊り食いして、そのまたまた来世では踊り食いされて・・・

184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 18:14:18
どっかの教育機関の助手になりたい・・・・・・・・

185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 21:07:08
>>184
高校の非常勤 私は美術の先生だ!

186 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 21:10:53
>>181
現在知られている石油細菌は、油がある環境ではこれを分解し、油が無くなると別回路で炭化水素を
合成するという、回生ブレーキのようなしろもの。

187 :阿部加奈恵:2005/04/17(日) 21:46:50
お話中すみませんっ。
油絵を描いているので
もし時間がありましたら見て見て下さいっ!
http://mypage.odn.ne.jp/www/s/h/shouta/files/abekanae.html

188 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 21:53:41
ちょっとまてよ いまシラウヲの話をしてるんだろ?!

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 22:18:55
>>187
絵、出ないジャン?

190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 22:19:43
>>188
とっくに消化しちまったよっ

191 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 23:20:28
>>186
最後の例えが説明を分りにくくしている

192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 23:22:27
>>191
じゃ、外して。

193 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/18(月) 00:14:58
いや 石油とシラウヲは外せない関係がありそうだ

194 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/18(月) 09:54:40
>>185
いいね。やっぱり教員免許持ってる人?

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/18(月) 11:56:08
白魚勇気なくて飲み込めんかった。

196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 05:36:51
吐いた?


197 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:27:34
シラウオの命が無駄にならないように我慢汁。

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:30:21
今日のお昼ごはんは彼女といっしょにタイイエローカレー。
お肉のかわりに豆腐で作りました。
美味しいワア〜^^

199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:35:06
>>198
植物は虐殺してもいいのか?

200 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:36:40
植物は、OKです。
殺生にはなりません。

201 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:40:55
>>200
どうして?

202 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:42:25
植物には個々に
魂が無いからです。

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:55:36
まるでお前に魂があるかのような口ぶりだな、え?

204 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 15:57:12
test


205 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 16:02:10
>>202
頭が二つあるトカゲの魂って、どうよ?

206 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 18:26:14
むろん二つですよ

207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 18:29:28
>>199は自身もって肉食できない、結局うしろめたい小心者のいいがかりだろ?

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 18:58:22
>>196
履いた(´・ω・`)

209 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 19:42:24
>>207
いいえ。何の後ろめたさもなく、肉と野菜をバランス良く食べております。
植物と動物はそんなにスッパリ区別できるものですかね?

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/19(火) 19:43:41
>>206
ほう。魂は頭の数に等しいのかな?w

211 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 04:20:49
そんな感じするよねえ


212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 05:11:30
【反日】対中サイバー戦【抗日】 Part5
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1113929725/

みんなで中国のサイト掲示板に真実を書き込もう!
公安によってすぐに削除されますが、一瞬でも見た中国人が己の過ちに気付き矛先が中国政府に向かいます。
2ちゃんの力でデモをやめさせよう!

213 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 08:41:49
結局うしろめたい小心者

214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 11:35:20
無色秋田ぽ
職紹介してぽ
コンピューター使えるぽ

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 11:47:08
餌がまずいのでひっかからない。

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/20(水) 11:54:06
>>214
きりたんぽ

217 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 01:25:52
餌でつるの?

218 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 01:27:40
高卒メンヘラだけど、絵はうまいよ!
見にきてね!
絵はうまいと思うから楽しみにしてね!
ttp://www.border.jp/scan/scantop.html

219 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 01:30:37
>>218 ああうまいよ最高だよ。だからどっか逝ってくれ。

220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 01:57:09
>>219
下手なのか?

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 07:04:45
表へでろ!(両方の意味

222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 13:22:34
芸術家だけど、下手です


かなり凄いかも知れないw

223 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 15:41:31
>>222
ワロタw

224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 17:31:18
芸術家だけど、チンポはでかいです。

225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 17:38:08
>>224
チンポでかいけど、ヘタなんだろ?

226 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 18:25:35
>>225
それだけは、言ってはいけない。

227 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/22(金) 21:29:22
真実は言わずもがなwか?

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 18:24:29
無職だけど、童貞家です

229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 19:26:12
ふんだりけったりですな。

230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 20:18:32
そうだねw

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 21:20:59
でもここにはイッパイいますね。

232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 22:23:37
そうだねw


233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 22:26:31
そうだそうだw


234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 22:49:26
芸術家ってロリコン多いよね
っていうか、自分の実年齢とかとっくに気にしなくなってそう。

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 22:54:25
>>234
精神年齢若い=低IQ でいいの?

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/02(月) 22:55:27
知らんがな

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/06(金) 16:27:52
処女のアーティスト志望の女って多くね?

238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/07(土) 15:04:19
おれの周りにはいても、すぐおれが破っちゃう。

239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/07(土) 18:41:56
>>237
ソンナコトネーヨ!!

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/07(土) 22:50:10
>>239 おまえが出合うまえに、おれが破っちゃてるからね♪
   おまえが今後出合う女は、おれがすでに破っちゃてる女だからそう思ってしろな♪

241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/07(土) 23:19:58
ヴァカは楽しそうだなw

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/08(日) 01:17:15
>>241 いやはや

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 03:29:51
やられました

244 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 04:01:00
今イラクで拘束されてクビちょんぎられそうな日本人もいるのに
おまいら幸せダヨ。

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 04:31:45
>>244 他人になにかを転化せしめようとする己の魂胆がそもそも

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 04:37:27
>>244
アメリカの警備会社に勤めてイラクに逝ってりゃ、最初から半分頸が繋がってないようなものでしょう。

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 04:39:08
無職で芸術家やってりゃ、最初から半分頸が繋がってないようなものでしょう。


248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 11:22:16
>>247
うらやましいなら、やってみれば?
やりたくても事情が許さなくてできないから、
くさすんでしょう。

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 14:34:33
>> 247

いっとくけど、そんな考え持ってる人いないよ。
君は余程才能がないんですねwそんなこと言って芸術デザイン冒涜するんなら止めて方がいいw
ちょっとしたことですぐ潰れるw
私がやっても潰れそうだねw

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 16:01:44
芸術板にはネト右翼に毒された馬鹿はいないな。
やっぱ、想像力があれば、ああはならないんだな。

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 23:47:03
>>250 ハゲドウ
 
ま、ときどきバカが独り来るけど、芸デじゃあないだろう。

252 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/11(水) 00:03:50
>>251
どっかの会社の営業マンでしょ?

253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 02:30:01
特攻隊に行かされた人の苦しい心情・背景を理解もしないで
神風特攻隊に感動してる藤岡弘隊長(笑
今でも、こんな大人も居るのですね。

254 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 04:11:48
>> 1
ある程度のキャリアは求められるんじゃないかなあ。
芸術家って・・・・・みんなそれぐらいの素養はあるしな。

255 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 11:25:58
>>253こそ本当に彼等の心情をわかっているのかどうか‥

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 20:16:43
Uターンで実家のド田舎に帰ると芸術なんて糞の価値もない事を実感するな。
東京にいた頃は自分は芸術家だ、なんて勘違いできてたけど。
あの頃は夢があったなあ。

257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 22:11:37
>>253
あれは、彼の芸風です。

258 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 23:11:59
>>256 私はその逆だね。自分のやってることに自信が有れば
    どこに行っても問題ないよ。しかし、人それぞれだし
     あなたの事情にもよるから
    もし良かったら事の成り行きを年表で教えてくれませんか

259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 23:50:05
無職の芸術家って特攻隊なの?

260 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 23:54:25
大抵の芸術家は、ウヨにはナラナイよ・・・・・・・
中国あたりの国家が養ってる芸術家はウヨだよな。

261 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/18(水) 00:00:22
ウヨがウヨウヨ

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/18(水) 02:12:39
ウヨがウヨウヨヨウイウヨ

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/18(水) 23:44:46
無能だけど、芸術家です

264 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/18(水) 23:47:12
それは、いくらなんでも無理だな

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/19(木) 22:42:01
有能なパンダ

266 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/21(土) 04:03:49
おまえら無職版へいけ

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/21(土) 16:24:33
266は何屋さん?

268 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/21(土) 22:09:21
>>267
ハローワーカー


269 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/27(金) 01:09:02
田舎の方がチャンスはあるよ
ちょっと動いたらすぐ目立つ。
東京なんて
大御所が沢山居過ぎ。

270 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/27(金) 01:11:56
>>269
野良仕事のおっさんに目立ってもなあ?

271 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/27(金) 01:16:19
いや、地方局のテレビとか
デパートとか 地方でも三越は三越
そこで売れりゃ、他の三越にも紹介してもらえるし



272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/27(金) 01:19:55
>>271
三越は地方撤退中

273 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/28(土) 01:36:56
痴呆で変なもの作って基地外扱い

274 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/29(日) 17:35:54

無脊椎だけど、哺乳類です




ねーだろ、そんなの!

275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/29(日) 20:50:46
( ',_ゝ`)プッ

276 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/14(火) 21:16:46
無職は生き様がアート














と思え

277 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/14(火) 21:32:54
職業が芸術家なんだから、無職ということはない。






無収入ということはしばしばあるが……

278 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/14(火) 21:59:55
>>277


鋭過ぎる指摘だなw

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/14(火) 22:02:01
なんかいいなあ〜

280 :オリジナルオーダー:2005/06/16(木) 18:32:29
こんにちは。チームTシャツの制作会社original order(オリジナルオーダー)と申します。
突然の訪問をお許し下さい。
現在Tシャツのデザインのコンペを開催しています。
採用作品数は100点予定しています。優秀作品には賞金も出
ます。
Tシャツのデザインを応募して頂きたいと思います。
ご興味がおありでしたら、http://original.or.tp/をご覧になって下さい。

281 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/23(木) 12:52:52
アンガールズ・サトエリとセクス

282 : :2005/06/23(木) 15:36:18
なんかいいなあ〜

283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/06/24(金) 12:50:58
頭の中がどれだけ芸術のことで占められているのか。それが各々の芸術家の度合いです。
オレの場合、25%くらいかな?

284 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/21(木) 22:46:09
「描こうとして描かれた絵画に傑作は無い」
だから僕は生まれてから一枚も絵を描いていません!

285 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/21(木) 23:24:10
やっぱりつまんね。

286 :?A?u^?a???D??s?I:2005/07/27(水) 13:53:33
菊池容斎って、知ってる?

287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/29(金) 16:12:32
8月にバイトして9月に芸術する。
 
てゅらてゅらてゅらてゅらてゅらてゅらら

てゅらてゅらてゅらてゅーらーら

288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/29(金) 16:36:00
人気アーティストベスト10

1aiko
2宇多田ヒカル
3Mr.Children
4ポルノグラフィティ
5B’z
6BoA
7サザンオールスターズ
8スピッツ
9大塚 愛
10中島美嘉

289 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/29(金) 18:59:50
10月にパトロンついて11月にアトリエ建てる。
 
てゅらてゅらてゅらてゅらてゅらてゅらら

てゅらてゅらてゅらてゅーらーら


290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 07:07:44
まあ、言っちゃうと、おまえらの人生そのものが芸術なんだけどね。

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 07:40:59
【アスベスト】国家公務員の職場や国家公務員住宅だけ87年から使用禁止してました
1 名前:玄武φ ★ 2005/07/30(土) 06:31:11 ID:???0

アスベスト(石綿)の健康被害問題で、建設省が各省庁の庁舎や公務員宿舎など
国有建物の建材の非石綿化を進める方針を1987年9月に決定していたことが
29日分かった。

(ソース:日本経済新聞東京本社朝刊14版一面トップ。
7:00に日経サイトに登場すると思われ)
http://www.nikkei.co.jp/



292 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 10:55:22
日本は官僚と一部の特権階級の支配する社会です

東大行け、おめーら

293 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 11:15:56
グーグルのイメージ検索で画像を集め、
毎日コラージュ作ってるニートの僕は芸術家ですか?


294 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 11:18:53
作品見ないと何とも以遠。

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 11:22:53
そーゆーことはJAROに聞いて下さい。

296 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/22(木) 12:14:17
このスレは今、エンジンストール中です。

297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/23(金) 07:01:35
むしろ、芸術家だから無職なんだよ!!!!!

298 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/24(土) 21:27:03
漏れは自称芸術家を目指しています。

299 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/25(日) 02:15:29
自称もできんやつはどっか池!

300 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/26(月) 00:39:41
自称画家です♪

301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/26(月) 23:46:02
今日から自称芸術家になる事ができました。



302 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/27(火) 00:13:00
ようこそ日陰の世界へ 

303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/27(火) 06:01:13
美白

304 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/27(火) 09:00:39
痴白

305 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 18:55:02
自称芸術家なった漏れだが、

自分のサイトを作って世の中にアピールしてみる事にした。

306 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 19:04:13
↑悪いけど、嫌いなタイプの画家や表現は無視してる。

307 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 19:19:37
ただ単に、歌が嫌いで無視してただけだったらどうするんだろう。

308 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 19:21:41
漏れは紙粘土の立体作品だ。

是非この機会にファンになって下さい。

309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 19:24:05
っていうか、他人の下手くそな物をわざわざ見たくないでしょう。

310 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 19:49:15
そんな冷たい事言わずに見てみて
http://49uper.com:8080/html/img-s/86356.jpg

311 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 22:01:44
>>310
面白いじゃないか

312 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 22:20:38
うぉーーー!!その一言でかなり自信をもらったぞ!

   ,,ヘヘヘヘ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,, ´∀`ミ < あんがとナモー
  .ミ,,    ,,ミ  \_____
  | | |
  (__)_)

313 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/06(木) 23:00:34
で、なにソレ?

314 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/07(金) 00:33:09
>>310なかなかえーやんけ

315 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/07(金) 01:52:44
売るとしたら、幾ら位なのかな。

316 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/07(金) 02:19:42
とりあえず今流行りのeko系のコンペにでも出せばいいがな
賞でもとれれば売る時に説得力つくし、急がばまわれってな。

317 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/07(金) 09:07:53
>>313
オブジェです。

みんなありがとう!

あっ、売る事は考えてなかった。

コンペに出すことも考えてなかった。
よしっ、コンペに出してみるぞー!

みんなのレスに感謝&感動。

318 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/08(土) 13:44:15
>>310
そうだな、賞とれそうな予感!

319 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/08(土) 13:48:01
欲を言えば、一番下の指をとって、向こう側に親指として付けた方が
世界が広がると思うが。

320 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/08(土) 15:30:10
>>319
それもあるな。

漏れは手みたいな翼みたいな形の動きのあるイメージと
木の静的なイメージが合って無いと思った。

321 :310:2005/10/09(日) 09:38:51
実は、前に319の言う通りなことも試してみたんだけど
今イチしっくりこなかったので、もとに戻しました。
賞とれたら感激だろうなぁ。

>>320
鋭い!
実はさっきの写真、裏なので表も観てもらえますか?




322 :相田翔子:2005/10/09(日) 11:22:48
見たいニョ

323 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/09(日) 14:52:46
賞は難しいだろうな。ありきたり感がタップリだし。

324 :310:2005/10/09(日) 17:58:33
http://49uper.com:8080/html/img-s/87068.jpg
もし賞がとれたら、藻前らのアドバイスおかげです。

ってそんな簡単にとれないかぁ。

325 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/09(日) 19:59:08
渦巻きな柔らかいラインvs木の直線
ファンタジーなイメージvs木のリアリティ
これがバッティング。

賞は無理だろこれじゃ。

326 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/09(日) 20:56:37
うーん、賞を狙う以前に、入選して他者の作品と比較検討することが先。
そして自分に欠けている点や、発見をしないと、成長が止まるか、
漠然とした不安にかられることになるよ。

形状:360°から鑑賞される意識が弱いためか、見るポイントが限定されている。(裏、表に限定されてしまう)

制作意図:申し訳ないが、渦巻き(感覚的要素)とリアルな木(説明的要素)が、安易に合体しているだけにしか感じられない。
感覚的要素に重きを置くなら、リアルな木に必然性をより感じさせるか、
同じ感覚的造形に統一しないと、互いの関係性がバラバラに見えてしまう。

プレゼンテーション:話にならない。見せる意識が厳格にないのなら、
自分でも欠点がみつけられない。背景にも気を配り、照明、画角なども
コレというものを探さないと雑然としてしか見られない。
厳しいが作者が見せ方を放棄すればゴミと思われても仕方ない。

327 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/09(日) 21:31:15
石井竜也レベル

328 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/10(月) 01:36:55
>>327がイイ事言った

329 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/10(月) 01:39:41
強姦魔だけど、童貞です

330 :310:2005/10/10(月) 23:57:44
>>326
こんなに細かく分析してくれる人が周りにいないから、
漏れにとって凄く貴重なコメントです。
マジレスに感謝!

プレゼン?出直してきます。



石井竜也レベルって言われて喜んでもいいの?

331 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/11(火) 00:22:07
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/art/1034379584/l50
まだこのスレ残ってるとは、さすがに芸デ板・・・
ココ読みゃおのずとわかると思うが。
学生か?正直裏の方がマシ…まあ、若いうちはそんなもんだ。
いろいろと質の高いモノを見てまわった方がいい。

332 :310:2005/10/12(水) 00:22:49
>>331
サンクス。そのスレ読んだ上で喜んでる学生です。

実は他にも5体作ってあるんだけど……
もうすぐ学園祭なので、個展用に作りました。

ちなみに芸術とは関係ない大学。



道を間違えた……orz

333 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/12(水) 01:16:46
いや、あのスレ読んだ上って・・・凄いな、スーパー無神経か?


大丈夫だ。道はあってる。



334 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/12(水) 07:02:04
>>332
芸美大の出身でなくても、写真や映像分野は芸術と無関係だった人が多いよ。
映像作品にも挑戦したらどうだろう?

335 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 04:54:38
関係あるトコ行ってた方が得だよな。就職とかするつもりなら。
でも、芸術家になれるかどうかというのは根本的な資質の問題。
どんな境遇にあろうとも、芸術家になる奴はなる。そう言う類いのもの。

336 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 06:28:11
たかがこんなスレでてきとーなお世辞貰った程度で

道を間違えた……orz

だなんて自信満々に言えちゃうなんて、すごいよね。まーすごい。

あんた芸大美大に入るのがどんだけ大変か知らないの?w
どーせこっちの道に来たって数浪したあげく、
四流私立美大か専門学校行ってたかもしれないのにねー。
関係ない学校で芸術家気取りして創作ゴッコしてる程度が似合ってるんじゃない?

337 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 07:19:59
まあ適当なお世辞に、適当な罵声なんだから
気にするな。
がんばれ学生!!

338 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 11:31:54
若くして認められる奴と
散々時間かかって認められる奴と極端だよな?
ま、結局認められるならどっちもマシだが・・・・
大概の人は・・・

339 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 17:59:08
この板の住人は生温かく見守ると言う事を知らないから・・・
310は学園祭で個展やるとか言ってたが、どこだったんだろ?

340 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 19:53:58
ボウゲンニメゲズ「アリカメナイ」デクダサイ>>310

341 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/17(月) 22:30:51
Page Not Found

342 :310:2005/10/17(月) 23:01:08
http://www.suzuka-iu.ac.jp/
ここです。


343 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/18(火) 01:16:08
三重か。遠いな('・ω・`)

344 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/18(火) 02:41:59
亀井すずか

345 :310:2005/10/22(土) 20:18:29
うわーー、今日の個展は誉められまくったw

さらにアフォになりそう。

346 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/22(土) 20:27:16
>>345アフォになれて良かったね

347 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 09:10:57
>>310
無職なのに個展を開く資金があったんですか?
いいなぁ。。。

348 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 09:46:15
市民ならただでやらしてもらえるところジャマイカレゲエ

349 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 12:32:59
学園祭の個展だろ?ぷ

350 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 13:13:34
ぷ 、と言うおまえに ぷ

351 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 15:32:44
ぷ 、と言う奴に ぷ  と返すおまえに ぷ

352 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 15:36:24
うっ、なんか臭ってきた。。。

353 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 15:38:10
ぷ 、と言う奴に ぷ  と返すおまえに ぷ、と言うおまえに ぷ


354 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 17:02:58
そんなおまいらに チュ

355 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 19:03:46
ぷチュ

356 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/25(火) 23:10:10
ぁん♪

357 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 08:44:14
ば、ばかの集まりだ・・・・・

358 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 08:56:39
>>357 へ〜

359 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 09:20:53
HEY

360 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 09:21:41


361 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 14:11:18
病院勤めですが、ファインアーティストの肩書きの名刺も作ってます。
恥ずかしくてあまり渡した事ないけど。

362 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 16:30:42
>>361どっちが本気なのん?

363 :361:2005/10/26(水) 18:11:59
もちろん病院勤務が本気です。
もうこの年じゃ未経験でデザイン会社も雇ってくれないだろうし。
グループ展に出展するのがせいぜいですね。

364 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/26(水) 20:04:18
>>361確かに、ファイン アート系の名刺は渡すのに躊躇するよね。
 
私は、アート系の記載有りと無しの名刺を使い分けてるよ。(苦笑)

365 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 00:20:14
芸術家って社会の役に立つの?

やりがいが小さい気ガス。
デザイナーの方がやりがいが大きいのか?


366 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 00:24:01
>>365無駄に生きてるな

367 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 00:28:03
>>366
は?

368 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 00:47:51
きっ聞こえる!ラヂヲ!聞こえる!
粗塩!ラヂヲ!聞こえますー!!
聞こえるんです!ラヂヲ!粗塩!
ア〜〜〜〜〜〜〜〜ラヂヲ!
聞こえてラヂヲ!粗塩!ラヂヲ!


369 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 00:48:17
芸術活動そのものが社会貢献だ。

370 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 01:18:10
社会の役に立つとかって…なんで?
そんな事考えた事もない。
やりたい事をやり、表現したい物を表現し、作りたい物を作る。
それ以外考えた事がないよ。
あ、腹減ってる時は、ちょっとおにぎりの事とか考えてるかも。

371 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 08:17:50
>>365そもそもなぜ社会の役に立ちたいのか?居場所がほしい感じ?
みんな主義が万事正しいとは限らないし、やりがいなんて人それぞれよ

372 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/10/31(月) 10:33:33
趣味の芸術家の人から名刺もらったよ。
70歳くらいだけど。

373 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 00:11:59
何らかの形で社会の役にたたないと、
人間として生きている意味がないぞ!

374 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 00:28:06
>>370は山下清はんでっか?

375 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 00:30:47
芸術家というと、ふ〜んと思うが、美術家というと胡散臭く感じてしまうのは、ある特定の美術家のせいだろうか?

376 :清下山:2005/11/01(火) 02:53:04
>>374
ぼ、ぼかぁ、お、おにぎりは、やっぱり、さ、さんかくが、いいんだな。

377 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 14:39:06
 /■\
(´∀`)∠呼んだ?


378 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 17:17:44
男女参画

379 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 17:19:41
似てるかもwww

380 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 19:20:44
芸術家がその作品でお金を得る事はある。
作品でお金を稼ぐ人が芸術家とは限らない。

381 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 21:47:29
こうしている間にも何の役にたつかわからないような制作を一生懸命やってる奴がいると思うと、嬉しくなっちゃうんだよね。


382 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 23:02:08
売れない芸術ってなんか役に立つのか?

383 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 23:08:49
や、やくにたつ、ようなら、そ、それは、きっと、げ、げいじつじゃ、な、ないんだな。

384 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/01(火) 23:52:35
>>381どうもありがとう

385 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 16:06:12
芸術家ってシステムを構築スル人のことでしょ?
一つの芸術家のパターンってあるからさ、芸術家になったら返って無個性ですよ。

386 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 16:16:59
>>385
おっ!頭の良い事言うね〜
実際に東大とか京大の情報分析を研究しているところは、今、芸術的な
発想が、コンピュータを使って、誰でも自動的にできないかを開発して
きているね。そして、やがて人工知能が人間に代わって発想をするように
するらしい。SFの世界にあるコンピュータの心や感情をつくろうという
んだね。でも、そんな時代にが来れば「人間は何なのだろう?」って、
本質をみる時代がやってきて、芸術も変化すると思うよ。

387 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 16:26:22
>>386続き
でも、今そういう時代を感じてきている人も多いから、「人工知能って何だ?」
ということをテーマに作品をつくる人が多いね。
そして「未来の人間がどうなるんだ?」ってね。
特にメディアアートの作家たちは、人工知能で作品を計算から作らせ、
人間のランダムな操作を加えることで、意味を問う作品が多いね。

388 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 19:25:51
>>386
人間はそのようなAIを作り出すために存在した。

389 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 19:28:12
マンデルブロー集合

390 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 21:49:08
お〜、段々興味深げな内容になったきましたなアゲ

391 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 22:21:16
エーアイですか、もう「発想」する所まで行ってるのかな?
チューリングテストをパスするようなエーアイができたんですか?>>386

392 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 22:41:06
某国立大学の理工系情報研究のプロジェクトに参加したとき、理工系の
学者からみたデザインというのは、単なるレイアウトだと思っていたという
話を聞いた。
しかし、それだけでないプラスアルファーについては哲学的要素が加味される
ことを色々話したら、興味深そうでもあり、数値化が困難のため、どうしたら
いいものか難しい顔をされていましたね。
そう遠くない未来に、余白のバランスや色配置を自動化したレイアウトソフト
は完成するでしょう。
しかし、数値化で具現化した何千通りものレイアウトから、どれを選ぶかは
人間の感覚が要求される。いずれ未来は、それも自動的に選択を絞り込み、
我々にレイアウトを「これだ」と指し示してくれるが、それを制御するのが
人間。人間の心なくして作品は生まれない。


393 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/02(水) 22:58:57
>>391
例えば、デザイン(正確にはレイアウトの狭義において)イラストや写真
の大きさに対して、文字の大きさ、色濃度のバランスを数値的に、黄金分割
などの方程式に当てはめる段階ならいいのだけど、それ以上の人間のもつ、
感受性を数値化するのは、データを集めないといけないから、今は情報収集
の段階みたい。
いずれ理数系と文系との共同プロジェクトになると思うから、その時に、
何らかのチューリングが構築されると思う。
自分の場合は、まだ理論を組み立てている前段階だったから、まだ先にことみたい。

394 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/03(木) 00:08:11
要するに、ここで山下清の出番ということだな!

395 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/03(木) 00:57:28
げ、げいじつは、どう、れ、れいあうと、するかじゃ、ないんだな。
な、なにげ、なく、おかれた、い、いろいろな、ものに、う、うつくしさを、
み、みいだすこと、なんだな。

396 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 17:36:55
レイアウトにせよ構造芸術にせよ、あるスクリプトがあればこそな話でしょ。
つまり機械はそのスクリプトを超える物を作れないが、人間は超える創造をする事が出来る。
人間は失敗から学び、試行錯誤の末の発見が出来るが、機械にそれが出来るのかな?
それと、現代人の感性は1,2世紀前の人のそれとはかなり劣っているとか。
そこんとこどうすんでしょ?

397 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 18:10:54
人間の脳の仕組みや、思考のメカニズムが解明されると、今まで人間が
使ってこなかった部分が活かされるかも。
使われなくなった脳の中に、地震予知とか動物的本能が残っているらしいね。
しかし、脳がパニックを起こさないように情報を封じ込めているとか。
覚醒術とかが出来るとSFの世界かも。

398 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 20:01:10
脳の大部分を使ってないと言うのは間違いだったみたいよ。

399 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 21:33:43
(´・ω・`)ショボーン

400 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 22:09:44
( `・ω・´)シャキ-ン

401 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/05(土) 23:45:54

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 + 
     〈_} )   |                        
        / ∩  ! +    。     +    +     *
       ./  ω  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

402 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/12(土) 23:07:24
普通の言葉でしゃべれよ。

403 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/12(土) 23:19:37
おちんちんしまってください!!

404 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/16(水) 22:05:15
視覚的な事は”美術”でしょ?
芸術はそれらを内包した観念。

405 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/17(木) 20:32:27
で?

406 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/17(木) 22:27:13
僕は芸術が計算可能だとはとても思えないな。
周知の通り、美の本質は権力だ。
あらゆる権力を数値化するなんて、嵐の中でバタフライを特定するようなものだ。
とても現実的とは思えない。


407 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/17(木) 23:08:02
http://www.kimoto-k.com/
コンピューターに勝手に描かせた画像を作品にしている人。

http://www.2minus.com/tenten.html
↑これ、ちょっと遊べます。

408 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/20(日) 13:55:00
芸術家って職業はないからねー

409 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/20(日) 16:19:29
そもそも末尾に「家」が付くのは職業じゃないし。
師>員>夫

410 :ジャンレノ2のフォトグラファ:2005/11/20(日) 23:20:46
>>407
つまんないですね

こっちのほうが面白いですよ
http://vmm.math.uci.edu/3D-XplorMath/Surface/gallery.html


411 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 03:07:52
画家
芸術家
美術家
陶芸家
彫刻家
音楽家
愛妻家
健啖家
艶福家
倹約家
恐妻家
日曜画家

ほんとだw
絵師ってのもイヤだけどさ



412 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 03:48:07
芸術家というのは稼げるかどうかということとは全く無関係。
ゴッホだって生きてる間に売れた絵は1枚だけというし。
美術教師もそれだけしかやってない人は芸術家ではないと思う。

オリジナルの作品を作って、世の中に公開し続けている人が芸術家ではないでしょうか。
その意味では>>1の「宣言さえすれば・・」というのも違うと思う。

413 :407:2005/11/21(月) 05:53:08
>>410
長谷川等伯とかのすっごく渋い墨絵を紹介したら、、、、
「そんなのより、こっちのほうが断然カッコイイっすよ!」って、
ラッセンや、ヤマガタの版画を見せられたような気分だ(苦笑)

414 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 18:53:05
fine artだけで喰えてる奴はすげーよ。大体は喰うために商業芸術だろ?

415 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 20:21:47
商業芸術なら、芸術「屋」のほうがいい感じなのにな。
美術屋
陶芸屋
彫刻屋
染色屋
職業ぽい気がする。


416 :ジャンレノ2のフォトグラファ:2005/11/21(月) 22:57:25
フォトグラファですけど無職です

417 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 23:16:26
無職かぁ…羨ましいな。

418 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/21(月) 23:40:00
無職だと、テレビ見て、今このカワイイ子のお○このカタチはどんな?とか
こんな子でもコーモンは臭いのかな?とかバッカリ
考えちゃう。就職します。

419 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/22(火) 00:52:27
>>415
しもた屋

420 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/11/22(火) 00:53:18
>>418
セクハラで即クビの悪寒

421 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 04:27:48
自分で「何々家です!」とか自称して価値あんのかな。
芸術家だったら芸術するところに価値があるわけで、肩書きなんて関係ないと
思うべ。


422 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 04:58:59
芸術家っていう言葉は、現役で活躍している人間なら、絶対に使わない。
知り合いの友達と飲みに行った時に、紹介される際に使われて、舌打ちする言葉。
試しに、何か造ってる人に「芸術家ですね?」って言ってみ。みんな苦笑いするから。
俺は彫刻で食ってるけど、他人に訊かれた時は「コリコリほじってます」ぐらいしか言わない。
逆に、未だかつて居ないけど、紹介された人間が「私は芸術家です」なんて言った日には、そいつの
名前をマークして、以後絶対に関わり合わないように注意する。

423 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 10:04:53
>>421
きれい事だね。趣味や日曜芸術家ならそれで住まされるけどさ
実際、それで仕事もらっているプロなら言っていく必要あるよ。

>>422
人の発言でそこまで過剰反応するのは異常だね、なにかコンプレックスでもあるんだろう。
あなたとは関わり会いたくないので宣言しておきます。私は芸術家です。

   

424 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 11:19:27
烏滸がましくて、私は画家.芸術家ですとはいえないなぁ。

私が死んだ後に「あの人は芸術家だった」と言ってもらえるような
一生涯をおくりたいとは思う。

425 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 13:22:21
職業のランク付け
 「○○師」>「○○士」「○○員」>「○○夫」
最近は妙な平等主義で師も夫も皆、員が付くようになってしまったが…
Ex 教師→教員、配達夫→配達員

で、「○○家」は職業とはちょっと違って、性質、生き方みたいな意味。

426 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 13:25:46
素人さんじゃあ、それで充分でしょうね。でも、海外に行ってなにやってますかと聞かれて
中途半端なこと言ってたら、相手にされませんよ。
自分がやってる事を自信を持っていれば言う事に違和感はないし、相手もそれを当然と受け入れる

427 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:04:47
なに話してるんだか・・・ここは社会不適応者のスレ。

428 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:08:40
なぜに芸術家という言葉に反応するのですか?
芸術家というのが活動の大前提にあって良いはずですが。
確かに今の美術体制では芸術家なんて言葉はチンケに聞こえるかもしれないが
芸術家の否定=無視論者ですか?と返して私は聞きたくなる。
舌打ちするような言葉ではなく、それよりも異様に自分の価値に拘る傲慢さの方が
恐ろしいと思う。ゾクっとする。
芸術家なんて言葉は安易に使いやすい言葉だし、誰でもなりうる可能性を秘めた
思想世界だと思う。
それに周りがあの人は芸術的なオーラに満ちているとか言うようになってくるものだ。
それで良い気になってはいけないが、何も言わずに攻撃的になってるかよりはマシです。
こんな言葉に負けず誇りはモッて欲しいものです。





429 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:13:50
芸術家の否定=無神論者、間違った。

430 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:16:13
全般的に間違っているようで

431 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:26:03
芸術家ですよ〜、と言っておけば大抵通る。
それでおけー。
意味を理解しない人達はそれで満足する。

432 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:44:38
海外に行って芸術家です。というと握手を求められる。これは事実。


433 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 14:46:13
作家仲間が集まって、そこで自己紹介をする時「私は芸術家です」なんて言ったら、ちょっと
頭が弱いヤシだと思われるよ。そんなこと訊いてねえよ、何が言いたいんだ?って。
素人相手に説明するのが面倒くさくて、手短に答えるならまだしも。
プロで、プロ相手に自分のことを芸術家なんて説明するヤシは、十数年来会ったことが無い。
もし居たとしたら、作品も造らず引き蘢って妄想してるんだろうな、って思っちゃう。

434 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 15:03:50
>>433>作品も造らず引き蘢って妄想してるんだろうな

それ自分の事でしょ。同属嫌悪というものがにじみだしてるよ。
プロと言えるような実績上げてないでしょ。

435 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 15:32:21
「お仕事は何をされているのですか」「芸術家です」笑


436 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 15:36:25
「芸術家とは?とのようなお仕事されているのですか?」「芸術家と言う仕事です」笑

437 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 15:55:55
うらやましいんだな。正直にひがんでると言えば良いのにな。

アメリカでの出来事
「お仕事は何をされているのですか」 「芸術家です」 握手と尊敬のまなざしで見られる
 
ヨーロッパだとかなり手厚く待遇されます。
見ず知らずのオッちゃんに、食事をレストランでご馳走になった事も有ります。

438 :433:2005/12/17(土) 16:07:48
>>434
2ちゃんだから、何言っても意味ないけど、その道ではだれもが知ってる作家だよ。

>>437
素人相手でしょ?それなら日本でも似たようなもんだね。反応に個人差があるけど。
プロ同士で芸術家を名乗るのは無いだろう。ありえない。

439 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 16:11:17
>>437
>プロと言えるような実績上げてないでしょ。
と聞いている、貴方の実績は?
自分を芸術家と言えるほどだから、
さぞかし素晴らしい実績の持ち主なんだろうなぁ。
芸術家と自称する基準にしたいので教えて下さいませんか?

440 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 17:23:38
>>439
教えてクン、うざい。

441 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 17:25:44
>>439
自分から言うのが社会の基本だろ。常識ないね

442 :439:2005/12/17(土) 20:30:45
>>441常識なしでごめんなさいねぇ

"実績=全くなし"

次は>>437さんの実績を よろしくです↓

443 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 20:56:36
ベネティアビエンナーレ連続3回見学。
リオビエンナーレ2回連続見学。
ドクメンタ7、8、9連続見学する実績を誇る。


444 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/17(土) 22:32:03
>>433
Fさん?

445 :439:2005/12/17(土) 22:58:05
>>443>>437さんですか?
ドクメンタを三回見学してるのはすごいねぇ

流石 芸術家!

私はドクメンタで大賞受賞してるよな人が芸術家かとおもてたわ

446 :439:2005/12/17(土) 23:01:45
ドクメンタで大賞受賞×
ベネティアビエンナーレで大賞受賞〇

447 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/18(日) 02:25:13
ベネティアなんて一発や製造工場。
日本の作家で出品して大成したヤツなんて10年に一度いるかいないかだ

448 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/18(日) 18:31:44
あいつどうした?エビ天で魚武といっしょに出てた悪い顔ではない方なのに顔が敗因のやつ(髪型もいけてなかった)

449 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/23(金) 18:44:36
こんな資本主義の、真面目に社会の歯車の働きアリやってないと異端なような世の中で、
自分で自分を芸術家だなんて言うなんて、自ら社会不適合者だと認めてるようなもの
大体、芸術家って、他人を指して言う尊称の類だと思う、自分で言ったらおかしい
自分で言うなら「絵描きです」とか「彫刻やってます」とかそういうんでいいじゃん

450 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/24(土) 16:21:11
ジャンレノ2のフォトグラファ

451 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/26(月) 02:00:04
まあ、素人だって「芸術家」と称して闊歩するのは誰でも出来るからね。
自称芸術家してる奴で、本当の芸術家にはお会いしたことがないぞ。
あと、「パリ在住画家」とかコピー付けて、日本に来てど素人の客に売ってる
偽芸術家なんていっぱいいるぞ。

452 : ジャンレノ類がんがって:2005/12/26(月) 13:29:37
>>449>>451おまえらは頭の足りない井戸端会議か。

>>449 素人ですか?妬みバカに丸め込まれてください。

453 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/26(月) 22:28:07
こちらが絵描いてますとか言っても周りが芸術家芸術家さんですね。
と言うものだよ。それが常識だと思ってる。


454 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/26(月) 23:31:29
>>453
周りの人がそう思ってると言うことか。w

455 :周りの人:2005/12/27(火) 20:56:34
この基地外が

456 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/28(水) 07:36:11
みんなバイト何してる?

457 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/28(水) 07:42:25
バイトとかしてたけど、急にデザインの仕事がいっぱい来ちゃって(全部レギュラー)、
地獄から天国に突き上げられた状況です。
いろいろ忙しいゆえきびしいこといっぱいあるけど、
仕事ない収入ない地獄には戻りたくないからがんばれる。
みんなありがとうね。


458 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/28(水) 13:22:01
おめでとうage!

459 :310:2005/12/29(木) 00:07:15
http://v.isp.2ch.net/up/5912106fd3c0.jpg
これは前うpした作品です。
写真を撮り直してみたけどどう?




460 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 00:41:15
前回アップの時は見れなかったんだが・・・

石井達也レベルとか言われてた意味も分かる気もしたけど、結構好きかも。
ただ、アイデアは安っぽく感じるので、、思いつきのアイデア(コンセプト
みたいなの?)に拘らず、シンプルに単純なフォルムを追っていけばもっと
良くなりそうな気がした。


461 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 05:08:07
いい感じなんだけど、リズムが単調。
もうちょっと、空気の動きみたいなものを意識してみては。
あと、枝や葉の部分のディテールが、ものすごく雑。近寄れば観れないレベルだと思う。
物としては面白く成立しているので、残念。もうちょっと頑張ってみて。

462 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 14:48:05
結局何が言いたいのかよく分からんから石井竜也

463 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 14:49:42
無職かw

464 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 19:17:14
曲線が汚い
特に木から繋がるフォルムが致命的
少しでも立体を勉強した事のある人の作る造形じゃないのが丸わかり
コンセプトだけしかない感じだね

465 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 19:55:15
>>464
それは言い過ぎw

466 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 19:56:51
悪いが、漏れ的には没

467 :310:2005/12/29(木) 20:57:45
なるほど、勉強になります。

無職っていうのはあってるけど、今大学生(芸術とはとは関係ない学科)
立体のことを勉強したいんだけど、良い本とか勉強法ってある?

あと、あつかましいかもしれないけど
どんどん他のもみてもらいたいです。
http://v.isp.2ch.net/up/e5de834f5d1c.jpg

468 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 21:07:23
変形大根ですか?

469 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 21:18:34
うは、さっきのよりさらにゴミ

470 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 21:20:46
というかこれはなんなの?

何に使うの?それとも彫刻とかのファインアートですか?

471 :310:2005/12/29(木) 21:22:59
これはオブジェというものですよw

472 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/29(木) 21:25:38
つまりファインアートですよね?

473 :考える名無しさん:2005/12/29(木) 21:27:44
おまえコラ!42おまえだ!
過ぎなくないよ。過ぎるよ、過ぎる!
情報領域ってのは多分そうだけど。
その情報がハンパじゃないんです。
おまえが3メガやとおもってたら8兆ペタ以上でした。
みたいなもんやぞ!(ペタってなんかかわいいね。)
とにかくすごい。なんか次元とかいっぱいあってすごい。



474 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 00:22:53
>467 ぷ

475 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 00:42:38
この板はすぐ粘着が寄ってくるね。
ここで正直な感想は期待できないかと。

476 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 03:42:21
皆思いっきり率直な感想言ってると思うんだが
リアルじゃなかなかこんな正直な意見聞けないよ^^
みんな内心「うわぁ糞」と思っても
表面では「すごいねー^^」って褒めるものだ

477 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 05:28:32
リアルでもここでも特別な相手じゃない限り
表面的なことしか言わないよ。

478 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 13:15:39
だって、表面的も何も作品について何も語ってない。

ファインならそれなりにコンセプチュアルな部分があるはずだし。
ちょっと>>467さん、コンセプチュアルなとこを語ってみてよ。

479 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 15:55:20
>471 :310:2005/12/29(木) 21:22:59
>これはオブジェというものですよw

こいつ真性?


480 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/30(金) 16:58:31
俺の場合、潮吹きはかなり有効に活用してるよ。
セフレのガキは昨日も簡単に吹いた。
タメ年との幼稚なH経験しかないようなガキは
潮吹かせるとそれだけで気持ちよかったと錯覚して
俺から離れなくなるよ。言葉責めももちろん大事。
やっぱなんでも精神的な部分が多いね。
あとは自分好みに調教する。これ最強☆


481 :310:2005/12/30(金) 22:33:57
>>479
真性ってなに?

>>478
これは人間の存在イメージ。これは丸の部分が自覚している自分であり
そこから尾を引いているが、その尾で自分をささえている。
尾と言うのは自分の深い部分。魂とも言える。
木の部分は自分の成長度合いを意味してる。


このスレのみんなのお陰で勉強になるよ。
ありがとう。

482 :310:2005/12/30(金) 22:43:12
あっ、前のうpしたの観れなくなったから、もう一度。
http://49uper.com:8080/html/img-s/102546.jpg

483 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 00:14:06
>>478
多分、美術史とか勉強しなおしたほうがいいよ。
芸術を勘違いしてないかい?

これが例え「人間の存在イメージ」だとしても、なぜ、これが人間存在を象徴するの?
なんでこのような形じゃなきゃいけないの?

そして、なぜ今「人間の存在イメージ」を作る必要性があるのか、自問したことが有るかい?


要するに「なぜ、あなたはこれを作る必要があるのか?なぜあなたは作るのか?」

484 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 01:23:24
>>480を百っぺん読み直したほうがいいよ

485 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 02:51:28
> これは人間の存在イメージ。これは丸の部分が自覚している自分であり
> そこから尾を引いているが、その尾で自分をささえている。
> 尾と言うのは自分の深い部分。魂とも言える。
> 木の部分は自分の成長度合いを意味してる。

つまり人魂?

486 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 02:59:07
>>483
それは美術史を勉強するのはちょっと筋違い

487 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 06:09:25
>>486
でもデザをするにせよ、ファインをするにせよ美術史は必須だと思うが。

488 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 12:22:01
美術史でしか対抗できない低才能のイヤミさんがいるからだね。

489 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 12:38:05
どんなに才能があっても美術のそれまでの歴史を知らないでどうするの?
「おれは才能あるから勉強なんかしなくていい」と勘違いしてるヤツは周りに多い。
しかし俺は言いたい。才能有るヤツこそ、美術をするにせよ、サラリーマンするにせよ「一生勉強」しろ。
美術するなら美術史・芸術学やって経験をつめ、銀行に就職したら経済書読んで、先輩の教えを聞け。教員になったら教育学ちゃんとやれ。

美術っていうのは「人間の営為」だ。過去のあらゆる地域の芸術はもちろんだが、ギリシアの哲学から中国の儒学、仏教、国学、経済学、科学、現代思想そのような「人間の営為」と技術、知識を総動員して理論を打ち破ることが創造的実践だと思うんだが。
美術家は技術はもちろん知識も総動員して、一個の作品という結晶を作れよ。作品は美術家のそれまでのじ「人生経験の結晶」だ。
その「人生経験」には、技法はもちろん美術史の知識と理論、その他の思想といった美術家のそれまでに経験したあらゆる事柄を内包して当たり前だ。

「才能があるから美術史はいらない」。そのような「そんな経験いらない」という態度では、創造的な実践が出来るとは思えない。
自ら想像的実践の可能性を放棄してる。

ただ勉強から逃げてるだけだろ。一生勉強なんだよ。つらいが。

490 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 12:49:44
なんで美術をするのに美術史が必要という、至極単純かつ当然のことが分からないやつが多いのか。


491 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 13:22:39
数学するのに数学史はいらんが

492 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 14:46:59
数学するのに数学の過去の論文読まないでできるの?

493 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 15:09:27
第一、数学者は過去の基本的な数学理論なんて完全に頭に入ってるだろ。

今は数学者も量子コンピュータとかで哲学に関わってたり、美術にも関わる数学者もいたりするぞ。

494 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 19:50:18
大道芸に関わってる数学者もいるな。

美術ってなぁ独り勝手な事をやれば良いってもんじゃなくて、
過去から延々と繰り替えされた美への普遍的な追求と探究、その流れが美術史。
美術を志す以上は己もその流れに乗っているとまずは自覚すべし。

こんなとこでどう?

495 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 20:04:53
だね。

「一人勝手に何やってもいい」わけない。
「何やってもいい」って「何やっても仕方ない」とほとんど同義。

496 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 20:20:03
>>492
過去の論文読むことが数学史??

497 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 20:21:26
>>494
ばっかじゃねーの?

498 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 20:26:23
>>492
論文読むのは数学史かどうかは微妙だが。
数学者は数学の過去の理論と人名など基本的なことは頭に入ってるに決まってんじゃないか。

自分が今研究している定理は、誰が生んで、どのように発展して、今ここまで解かれてる。とか
もちろん自分の研究外でもヒントになることはいくらでもあるから、数学史は完全に頭に入ってるだろ。当たり前だと思うんだが。
ほんとに至極当然のことじゃないか?

499 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 20:29:10
>>496
そんなに勉強嫌い?

一回、制作系の教授にあって「先生、バロック芸術ってどんなヤツですか?どこにあるんですか?何でそんな形式が生まれたんですか?」って聞いてごらん。
現代美術系の教授でも答えてくれるよ。


500 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 21:35:28
いくら活字を追っても
>>理論を打ち破ることが創造的実践だと思うんだが。
などと言っているということはその程度の理解しか出来ていないということ。
字面を眺めるだけが勉強じゃない。

501 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 21:46:33
>>500
字面を眺めるだけが勉強だなんて言ってないよ。

でも字面すら眺められないんじゃ、意味ないじゃん。
ただ勉強が嫌いならそういえばいい。おれだって嫌いだ。ただ必要だからやるしかない。仕方ない。

毎週美術館へ通って、本を読み続け、サークル、講演会、読書会に行き続けるしかない。

書いて整理する。そして作ってみる。これが美術に限らず、勉強というもんだろ。

美術を志す人は、字面だけが勉強じゃないとかいって字面から逃げないでほしいな。字面を眺めるのも立派な経験なんだから。
そういう人周りに多いんだよな。
美術館に行きながら、作品を創り、本を読んで経験をつみ、講演会で見識を得る。知識人と話してみる。
美術はあらゆる「経験」を必要とするぞ。

こういうふうに何事かに「本気」になるのは難しいな・・・。

502 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 21:55:27
自分の勉強方法をここで宣伝したかっただけか。

503 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 21:57:59
>>500
禿動
美術史を学んでいると
過去の芸術家の思想に
自分との共通点があったりすると
喜びを感じてみたりね

足りない何かに気づかされたり

よしっ頑張るぞ―!
ってやる気がわいてきたりする

歴史にはロマンがあるなぁ-思い出した今日この頃。

ここで、美術史を学ぶことの大切さを
気づかせて貰えて、良かった☆良かった。



504 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:01:33
>>502
飛躍しすぎかな。「自分の勉強方法をここで宣伝したかっただけ」そんなことない。
そう見えたなら明確にここで否定するよ。

でも美術を制作するのにどんな経験でも「無駄」になるのか?ということを言いたい。
美術史を勉強するのが無駄か?
字面をおうことが無駄か?
いろんな経験をつむべきなのに、どうして避けるのか。

505 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:02:11
あれ?500は、文面を眺めるのが勉強じゃないって?
文面の意味を深く理解するのが
大切って意味かとおもてた(解読ミス)…orz

506 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:13:49
>>504
>>489から言っていることが変わってきているな。
>>美術するなら美術史・芸術学やって経験をつめ、銀行に就職したら経済書読んで、先輩の教えを聞け。教員になったら教育学ちゃんとやれ。
これは方法の押し付けに過ぎない。

507 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:24:32
変ってない。

「押し付け」。その通り。ファインなら当たり前って当然の話じゃないか。

押し付けというか「普通にみんなそうしてるけど」という話。
「え、普通はやってるけど・・・」という感じでもあるし、「なんであんたはやってないのにファインなんか出来ると思ってんの?」という話だぞ。
まぁ、ファインなら美術史はほとんど「押し付け」。じゃあ「押し付け」られたと思ってもいいから美術史を真面目にやってみたら?
美術史は基本だろ。「基本」って「押し付け」かもしれない。
だから「押し付け」と解釈されてもあながち間違ってない。
小学生が漢字を「押し付けられて」覚えるように、美術家は「押し付け」でもいいから美術史に一定の見識があるべき。これは間違いない。だから美術史は必修科目だろ。

そして「普通」のことがわかってない方も多いな。

508 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:26:53
ちょっと整理すると

「美術家になりたい」「美術をしたい」=「美術史は基本」

だからある意味「押し付け」だね。

509 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:48:37
美術史でしか対抗できない低才能。

510 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:56:30
小学生相手の説教のつもりか。
美術史以外にも勉強しなくてはいけないことはある。
人それぞれ。

511 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 22:58:58
美術史ですら対抗できない低才能。といいたい。まあ言いすぎか。

美術史はあくまで基本なんだよ。デッサンとかと同じよ。
そのほかに色々経験を必要とするのが芸術なんだからさ。
美術史では対抗できて当たり前。そのほかに色々勉強しなきゃいけない。

美術史しかできないで「美術」が見えてくるわけないんだよね。
まあ美術家になる気は毛頭ないから、才能は無くてもあってもいいんだけど。なるようになるだろうな。

美術は暇だから触れてる。本当は普通にサラリーマンになりたいんだよね。

あなた美術家になりたいんならがんばりな。おれは美術史は基本だと思うぞ。それ以外にも色々勉強すべし。美術館通いも毎週したほうがいい。

最後のほうちょっと偉そうだったけど。すまんね。でも事実だと思う。

512 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:00:44
>>510
>美術史以外にも勉強しなくてはいけないことはある。

そう書いてる。美術史は「基本」だと。応用はあって当たり前。
美術だけ見てても「美術」はわからない。

実際小学生レベルの美術を志すやつはいくらでもいるよ。

513 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:15:10
>>497
おいこらw

514 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:19:00
>>498
時間的順序や人名なんてのは付け足しで、数学と言う構造に直接係わるわけじゃない。

515 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:26:35
>>514
だけど名前はもちろん数学者は記憶してるだろうし、
時間的順序は理論の順番としては頭の中にあってしかるべきだろう。

てかもう>>512までにあるように美術において美術史って基本だから。

516 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:26:41
>>499
そういう人は制作かつ教授向きなんだろう。
知っていて無駄な知識ではないが、それが自らの表現にタガをはめるようにしか働かないならむしろ有害だろう。
極論すれば、黄金分割をとらない彫刻でないと落ち着かないようなことになったら、病気だと思う。

517 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:31:44
いいんだ。
他人が理解できるかできないか、美術史の延長に乗っているかいないかなんて。
やるだけやって倒れるか、どうにも行き詰まって練炭七輪するか、それでいい。

518 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:42:59
>>516
かつてはそういう時代もありましたよ。
古代ギリシア建築とか。

古代ギリシアでは「黄金分割」こそ「普遍的な美」とされ、奨励されました。
では果たしてギリシア人はあなたの言う「病気」なのでしょうか?一概には言えないでしょう?

だからといってあなたの意見を全面的に否定するのでは決してありません。

「自らの表現」といいますが、「自らの表現」なんて近代以降に生まれたのです。それまでは「自分」すらない。
しかし、狩野派や琳派の表現が貧困かといえばそうではない。果たして「自らの表現」これがそこまで「理想的」でしょうか?

このように美術においては「問いかける」ことが重要なのです。常なる「問い」これではないでしょうか?
何度もいますが、決して否定するのではありません。わたしが否定するのはあなたの「病気」という早急に過ぎる判断です。

>>517
>やるだけやって倒れるか、どうにも行き詰まって練炭七輪するか、それでいい。
そのくらいの覚悟が出来たら本物ですね。

519 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/12/31(土) 23:51:58
>>518
>>483 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη 2005/12/31(土) 00:14:06
>>>>478
>>多分、美術史とか勉強しなおしたほうがいいよ。
>>芸術を勘違いしてないかい?

美術史においても「問いかける」ことは重要ということだ。

520 :(310):2006/01/01(日) 00:15:12
非常に勉強になります。

つづけてw

521 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 00:34:46
なんかムカついた。みんなストップ

522 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 00:48:19
>>521
まあまあ。
しかし気持ちも分かるよ。「つづけてw」ってなめてんのか。

>>520
想像以上に厳しい道だと分かったでしょう?
だったらさっさとこんなとこ出て、美術館へ行きましょう。本を一冊でも買ってみましょう。そっからだ。あと技法の訓練はもちろん。

じゃあまたどっかで会いましょう310さん。さようなら。

523 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 05:18:35
まったく、クズの集団だな。
作家でもない知ったか素人が、集団でアマチュアいじめかよ。
しかも、美術史の勉強ときた。F1レーサー志願者に、道路交通法の重要性を説いているのと同じ。
端的に言えば、お門違い。そんなことある程度知ってて当り前だし、深く知っている必要もない。
必要な部分を、制作に活かすことが出来ればいいだけ。ポイントだけものすごく深くても良い。
全体を知る必要があれば、広く浅く知っていても良い。要点として、知識は制作の助けになる
物でなければならないということであって、間違っても、自分の鎧にするための道具じゃない、
ということ。

524 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 13:49:33
「これはなんでこういうふうに作ったの?」
「ん〜、これは自分の中だけで納得して作った物なんで、
いざ人に話してそれが理解出来る物かどうか…」
「ふーん」

これが最強。

525 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:11:46
一人二役してるなよw

526 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:14:44
美術史でしか対抗できない低才能

527 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:15:34
が、効いてるようですよ。

528 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:35:29
>>525
してないよ。

>>524
まあそれは最強だね。

>>527
全く効いてない。低才能で結構。

みんなすごく才能を気にしてるんだね。

529 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:47:51
やたらとカメラには詳しいけれど、写真は・・みたいな

530 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 14:49:15
T才能とΠ才能

531 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 15:04:09
>>529
美術は作るだけじゃないよ。観るのも作るのと同じくらい重要だと思う。おれは作りもするけど。観るほうがやっぱ好きだな。
まあでもおれはそこまで美術を職にする気まではないんだ。
だからみんな美術家目指すならがんばってくれ。美術手帖で会おう。


532 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 15:31:04
>>523
レーサーはもちろん、誰にでも道交法は重要ですが。

533 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 15:59:47
>>1
高額納税者では「画家」っていう職業が多いらしいね。

534 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/01(日) 19:29:36
>>533
そこまでになるには70歳ぐらいだものね。
文化勲章などの授与されるけど「死期まで3年なんだ…」と
亡き師匠が落ち込んでいた。
お金なんて、どうでもいい頃になって、お金の入る(かも?)の業種だものね。

535 :デザイナー:2006/01/01(日) 21:22:19
「画家」はついでにするものです。

536 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 00:08:15
漏れの作品を観てちょ
http://49uper.com:8080/html/img-s/102952.jpg

壁紙サイズ
http://49uper.com:8080/html/img-s/102950.jpg

537 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 03:13:32
作品ていうほど創造性がない様な…写真にフィルターかけただけじゃないの?

538 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 03:36:48
バイトしながら作品制作続けられるのって、
もしくはそれが社会的に許されるのって大体何歳くらいまでなんだろう?
やっぱ30越えくらいまでに予備校講師なり何らかのツテ持ってないとヤバス?

539 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 04:19:09
>>536
野生のペンギンが泳ぐ姿でなく、水族館などの水槽に飼われた
ペンギンだよね。
その人工的な悲哀さを、現代のニートとして捉えれば意味が
ありそうだけど。。。
俺なら、背中を向けた子供の姿をひとり描き加えて、もうちょっと
暗示的な構成にするかな。


540 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 04:28:51
>>538
一般人のような家庭を望むなら、大卒と同時に安定した企業に
就職するぐらいかな。
60まで学校の美術教師しても、画家になれるとは限らないし。

541 :536:2006/01/02(月) 09:13:55
ここの住人は見る目が高いな。

>>537
確かに漏れも創造性に欠けている希ガス。でも無加工の写真だぞ。

>>539
そう、水族館のペンギン。
なるほど、見る人に何か考えさせるものじゃないとな。
もっと考えてから撮るとするか。

542 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 10:23:52
>>532
公路を走らないレーサーにとっての道交法とは何か?

543 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 11:13:51
作品upしてみます

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060102110842.jpg

544 :正月にアドルフが尋ねてきたら・・・:2006/01/02(月) 11:58:07
大学の課題である絵を描いていたら
玄関のキャッチホンが鳴ったので
もしかして親戚の人でも来たのだろうか、と思って向かってみた。
しかし、念のため ドアの穴から相手が誰なのか
確かめてみた。
そこにたっていたのは 見たこともない外国人だった。
見慣れは黒い炉の軍服、七三ワケの髪型にチョビ髭。
かなり変ないでたちをした男だった。
こんな人、親戚にはいない・・・

いったいこの男は誰だ・・・・

私の頭の中は一瞬 真っ白になった。
しかし このチョビ髭、どこかで見たことあるような・・・
かなり怪しい外国人だったので どうしようかしばらく考えていたら
その男は ピンポンピンポンと何回も鳴らし
ドンドンを激しくドアをたたいた。

そして よく分からない言葉で叫んだ。・・・・ドイツ語だろうか。
あいにく 私は英語どころかドイツ語さえ分からない、
語学オンチだったので 彼が何を言ってるのか
さっぱり理解できなかった 
しかし ちょび髭は いらいらしているらしく 怒鳴り声で叫んだ。

あああ、なんなんだ この男は。

(続き思い浮かぶ人、よろしく w

545 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 12:05:04
>>544
さっさと窓から逃げろ

546 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 12:27:29
>>542
車の免許があれば誰でも公路を走るもの。
レーサーであろうが誰であろうが、車の免許を取るということは道交法は守らなければいけないことになっている。
だから免許を取るとき学科で道交法は腐るほどやるでしょ。

レーサーにはそのほかにレーシングカーの技術と知識が必要ということでは?まぁ。例えがよくなかった。

547 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:08:02
>>546
俺は免許あるけど公道走らんヨ

548 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:14:02
>>543
「廃墟にヌード」は表現方法としてよく見る。中心に円形(歯車)を
配置すれば構成もまとめやすい。
ファッション的な作品にするのなら、背景に対する配慮がないのが
気になる。どこをみせていくのか、もっとカッコいい写真から、
研究した方が良い。
ファインの作品にするなら、なぜヌードの女性の顔や体がピンぼけ
なのか意味があるのだろうか?(単に肖像権の問題?)
またヌードであることの意味も問われる。

549 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:17:57
>>548
部分ガウスフィルターで肖像権の保護をしているだけです。

550 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:19:31
アスベスト乙

551 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:21:01
>>547
それはいい身分だね。
でもまあ一般的に解釈しようや。

552 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:21:28
>>536>>539
無意識で写真は撮っていいのだけど、写真は見せ方で大きく決まる。
日常に写真が溢れているから、見せ方のない写真はゴミ扱い。
それを逆手とって作品も作れるけどね。

553 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:30:31
>>549
了解。
やはり「廃墟にヌード」となると、廃墟(機械)を人造的な構築物と
なり、生身の身体が「命」として対称的に表せてしまう。
そしてまた、女性を機械として扱うのか、女性を人として扱うのかで、
意味も変わる。
セックスマシーンの方向的作品が多いのも、そうした理由からかな。


554 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:33:40
>>550
実際にアスベストが問題になるのは1960年代以降の物件です。

555 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 13:37:21
皆さんも作品アップしてみませう

556 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 14:08:10
>>543と同じ場所です。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060102135817.jpg

557 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 15:27:43
>>556
レイプ殺人現場にしか見えん

558 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 15:39:11
>>557
いい感性だw

559 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 15:45:30
>>556
色彩はいいと思うけど
構成が普通すぎてツマラン


560 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 15:49:47
インリンオブジョイトイのHP観てごらん。同じような写真がいっぱいあるよ。

561 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 17:44:34
>>556
露出を考えて丁寧に撮影していたりするところには好感がもてるけど、
もっとスナップなどで、動きのある構図など研究したらいいかも。
モデルを人形のように扱うなら、人形を置いてもっとレンブラントなどの
ライティングを勉強した方がいい。
「人」を撮りたいなら、もっと色々な撮り方を研究するべき。

562 :543/556:2006/01/02(月) 18:11:35
貴重な御意見有難うございます。

563 :これなら:2006/01/02(月) 18:17:32
わざと人形にしたほうが、かえってリアルかなと思った

564 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 21:04:19
批評聞いてはじめてなんとなくやらんとする事が見えてきた。
つかすげぇなおまいらw

565 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 21:44:06
                ,_/)_
               (∴∴)
            r" ̄ ̄ ̄ ̄"ヽ
           ( ___________________)   
           r ´         `ヽ
        <(___________________________)>
          /   /        \             
         /     ● ,,.  .,, ● ヽ   はじめまして。 
         |.       (__人__)   |   うんこです............。
         ミミ、、,,,,,,__,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,,,,,,,、、-ミ  
       ┗━彡ミミ彡ミ   ミ彡ミミ彡━┛
         ミミ彡ミ .\   ./ミ彡ミミミ 
        彡ミミミ   .\/   .ミミ彡
        ミ丿.┃   . ●    .┃ヾミ
           ┗━━┛┗━━┛  



566 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/02(月) 22:24:37
>>565
いらね

567 :543/556:2006/01/03(火) 02:03:42
もう少し御意見頂けないでしょうか?
コンセプトは、廃墟を背景としたヌードではなく、廃墟×ヌードによる空間自体の異化です。
ファッション的な切れのあるカッコ良さや、必要以上の人物強調は敢て避け、色彩や絵画的な
静謐さを求めています。

568 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 02:30:09
悪いが全然そんなコンセプト伝わってこない。
廃虚もヌードもその組み合わせもぶっちゃけ使い古されたマテリアルだから
それら既存イメージが邪魔して…なんて次元じゃない。
色彩も綺麗には纏まってるが、それが人肌の色とどうマッチしたいのかいまいち。
そもそも絵画的な色彩とは筆の走りも含めて絵画だからなぁ。
伝えたくない物が伝わっちゃってんなら今一度忌憚なく自分と向かい合ってみたらどうだ。
ホントに塵一つ曇り一つなくカッコつけずに迎合せずに作ったのかと。

もひとつ。
廃虚やヌードで静謐さは無理がある。
廃虚からは冷えきった静寂、ヌードからは汗臭い、或いは人間臭い拍動が感じられるものだ。

569 :543/556:2006/01/03(火) 02:56:40
>>568
> 悪いが全然そんなコンセプト伝わってこない。

ふう、難しいですねえ

> ホントに塵一つ曇り一つなくカッコつけずに迎合せずに作ったのかと。

ネタにした作家も作品もありません。誰々に似てると言われたことはありますが、同系統のものは、
あまり見ないようにしています。

> 廃虚やヌードで静謐さは無理がある。
> 廃虚からは冷えきった静寂、ヌードからは汗臭い、或いは人間臭い拍動が感じられるものだ。

その辺の解釈は、突然ステレオタイプのような気がします。
有難うございます。

570 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 03:26:19
意識しなさ過ぎで何撮ってるか分らないのも困りものだが、あまり細部まで意識し過ぎると微妙な外しが
利かなくなって、動きや画面構成が面白く無くなる。

571 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 03:49:55
>その辺の解釈は、突然ステレオタイプのような気がします。
そのステレオタイプな解釈をしちゃう絵作りが問題なのだよアムロ

572 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 03:59:57
>コンセプトは、廃墟を背景としたヌードではなく、廃墟×ヌードによる空間自体の異化です。

なんでそんなことしなきゃいけないの?
する意味が分からないです。

もうちょっとコンセプトを詳しくお願いしたい。

573 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 04:02:37
>>571
あのヌードから汗臭さや拍動は感じられないだろう?
むしろ廃墟の部分になってる。

574 :543/556:2006/01/03(火) 04:17:47
>>572
廃墟を背景としてヌード撮るのはそんなに難しいことではありません。
主役は被写体として明確なんですから、被覆面積を多くして、どんどん動かしてポージングを決めてゆけばよい。
しかしそれでは、ちょっと変わった場所でとったヌードで、特に廃墟である必然性に欠けると思います。
廃墟という造形に中に構成要素として取り込んだヌードで、全体を別の時間軸の空間に再構成してみたいわけです。


575 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 04:25:56
>むしろ廃墟の部分になってる。
どうかな。悪い意味で整合性が取れてないと思うが。平たく言えば浮いている。

>廃墟という造形に中に構成要素として取り込んだヌードで、全体を別の時間軸の空間に再構成してみたいわけです。
つまり花一輪でもそれは事足りるわけだ。
そのコンセプトじゃいろんなシチュが考えられる。その中で何故廃虚とヌードなのかと>>572は言ってんじゃないか。

576 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 04:46:25
>>575
そうです。それもあるし、

極言すればなぜ「全体を別の時間軸の空間に再構成してみたい」の?
なぜ「全体を別の時間軸の空間に再構成してみ」なきゃいけないの?

この作品が現代の社会と芸術に対してどのように批判的材料になりうるのかということを聞いてみたい。

577 :543/556:2006/01/03(火) 04:50:06
完全に溶け込んでしまっては異質要素としての意味がないし、生々し過ぎて主役化されても困る。
割り出した不整合さがこのくらいといったところです。
花一輪で事足りると思う人はそうすればよいのであって、それは私の表現ではない。
また、廃墟によっては植生の侵入が進み、勝手に花一輪くらいはいってるかも知れません。
下手をすれば、ただの廃墟写真です。そんなものなら改めて撮る必要もないわけです。

578 :543/556:2006/01/03(火) 04:57:16
>>576
それは、基礎科学の研究がどう社会に役立つのかを直接問うようなものでしょう。
意味がありそうでまったく意味の無い問に思われます。

579 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:02:04
>>578
いやいや、違うよ。
芸術作品が「社会に役立つ」のではなくて、

あなたなりに現代社会或いは芸術の問題点を発見し、それを如何に扱うのかという態度がその作品にどのように表れているのかということを聞きたいんだよ。

「社会的意味」じゃなくて「その作品が現代社会と芸術に対してどのような批判的態度をとるか」ということだよ。

580 :543/556:2006/01/03(火) 05:15:11

> いやいや、違うよ。
> 芸術作品が「社会に役立つ」のではなくて、

そういうことは言っていません。

> 「その作品が現代社会と芸術に対してどのような批判的態度をとるか」

という問が、「基礎科学の研究がどう社会に役立つのかを直接問う」のと同相の問に聞こえるということです。
仮にお答えするにしても、学者が研究費を取るために並べる戯れ言と大差ないものになるでしょう。


581 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:20:39
>>580
どうやら理解されてないらしい。

じゃあ社会云々はおいといて。

なぜ「全体を別の時間軸の空間に再構成してみ」なきゃいけないの?


582 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:31:09
連続投稿になりますが。
失礼。

言わせていただくと、つまりあなたは「作品のコンセプト」なるものを用意しています。
それは「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ということですが、まずそれには「廃墟」「裸体」である必然性が感じられない。

それをあなたは「花一輪で事足りると思う人はそうすればよいのであって、それは私の表現ではない」といって退けますが、
これでは明らかに言葉足らずで、「私の表現だ」とはイメージとその背後にコンセプトを抱えてるわけで、イメージもコンセプトも両方「あなたの表現」でしょう。

しかしあなたの認識では「イメージ」が「私の表現」であって、コンセプトはまるで「私の表現」でないかのように聞こえます。
では実はコンセプトなど必要なかったんではないでしょうか?
つまりあなたは作ったイメージである「私の表現」にあとからコンセプトをつけたわけであって、先ほどの言葉が無意識にもそれを証明しているように感じられます。

つまり事実上この作品には「私の表現」に見合うほどの「イメージ」はあっても「コンセプト」は存在していないのではないでしょうか?自問をお願いしたい。

583 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:35:15
社会に問いたいコンセプトがあるにせよまず作品をよくする必要があるし、
作品を良くしたいならコンセプトより技術的な話のほうがよいのでは。

584 :543/556:2006/01/03(火) 05:40:57
>>581
具体的な手法として成功するかどうかは別として、私にとっての写真とは、時空間と意味論的な相空間からなる
場のようなものなのです。
そこに、ヌードというベクトルを作用させ、変化させてみたいという欲求としか言い様がありません。
何かを主被写体として背景に載せるのは、せいぜい和か係数の積をとるような感じで、釈然としない。

585 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:42:11
イメージがコンセプトを含むものであっていけない理由をお聞ききしたいです。

586 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:43:58
おもしろい人たち。

587 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:43:59
>>584
なるほど、申し訳ないですが連続投稿してしまった。
>>582もお願いします。

588 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:46:55
>>585
誰宛ですか?

「イメージをつくる」ということはやはり何かしらの「意図」があるとおもいます。
特にこの場合「廃墟」「裸体」ですから。これには必然と「意図」を感ぜざるを得ない。
そしてこの「意図」を「コンセプト」とするならば、「廃墟」「裸体」の必然性が感ぜられない。とこういうわけです。

以下は>>582参照です。

589 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:51:11
>>588
>>582はコンセプトの存在自体ではなく内容を問題としていると言うことですか?

590 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:52:55
そのコンセプトがイメージに含まれてはいけない理由は?

591 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:53:58
>時空間と意味論的な相空間からなる場のようなものなのです。

全く意味が解らん。
というか意見を求めてる奴が反論してどうするよw

592 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:54:35
>>589
いや、違います。コンセプトの有無を聞いています。

「有る」とおっしゃってますが、実際に543/556さんの発言を聞いていると、ちょっとおかしい。
本当は「ない」んじゃないか?と。こういうことです。
かなりロジカルに書いてるんだけども。

あとは543/556のレス待ちですね。

593 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 05:56:05
>>590
ですから。
>>588を見てください。


594 :543/556:2006/01/03(火) 06:00:58
>>582(>>587)
では文字どおり、花一輪とおっしゃる方は、花一輪廃墟に持ち込んで撮ってみればよい。
だが不幸にして私には、階数の合わないマトリックスのかけ合わせのように思えて、解としてのイメージが浮かばない。

595 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:05:57
>>582
分かりました。
つまりあなたの中ではほとんど「全体を別の時間軸の空間に再構成する」=「裸体」「廃墟」の組み合わせを取るのであって、
「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ことの必然性というのはよく認識できず、その欲望だけがあった。

このような感じでよろしいでしょうか?

596 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:08:04
>>595
「全体を別の時間軸の空間に再構成する」のになんで廃虚とヌードやねん


と言ってるのかとオモタ

597 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:11:19
>>593>>595
イメージの意図とコンセプトを明確に分けるべき理由をお聞きしたいのです。
588では必然性が感じられない、つまり内容の問題になっているわけですよね。
伝わりやすいものをコンセプトと呼んでいると言うことですか?

598 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:11:36
>>596
僕もそう思いましたが、543/556さんには「廃墟」「裸体」にそれなりに必然性があるようです。
それでよろしいのでしょうか?543/556さん。

599 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:13:14
何でコンテナやねん!と横浜でオモタ

600 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:16:30
朝から空気が重いよ

601 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:18:38
>>597
いえ、違うのですよ。むしろ僕は「イメージ」「コンセプト」をくっつけて考えている。

よく読んでください。

まず、イメージを作成するということは何かしらの「こういうものを作ろう」という「契機」「意図」のようなものがあるということですよね?
そこでそれにあった必然的な素材、技法を選択するわけです。

543/556さんの場合「意図」は「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ことでした。
それは僕には分からないのですが「廃墟」「裸体」という必然性があったようです。

しかし僕にはそのような「必然性」があるように見えない。
だからいままで質問していたのですね。
しかしどうやら必然性があるようなのですが。

つまり「コンセプト」を建てたということはそれに見合うような「イメージ」が出来ていて、その「イメージ」は必然性をもって選択されているはずです。
もし「あれこれは違うじゃん」となったら削除すればいいわけですから。ここにさらしたということはもう「コンセプト」にがっちり見合った「イメージ」が提出されているはずですよね。

こういうことです。

602 :543/556:2006/01/03(火) 06:20:57
>>598
もっとも卑近な言い方をすれば、双方とも、そうそう日常的なものでは無い。
しかも、普通に並べて対立的要素が多い。
花が植物の表象としての意味合いなら、すでに植物は廃墟に含まれている。
同じようなことを言うしか無いですね。


603 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:24:18
つまりイメージからコンセプトが読み取れなかったと言うことですか。
コンセプトは存在したにもかかわらず。

604 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:30:53
>>598
それは「必然」ではないような。

>そうそう日常的なものでは無い。
>しかも、普通に並べて対立的要素が多い。
そのようなものならいくらでも他にありますよね。

ただそのような無限にある組み合わせの中で「廃墟」と「裸体」を選択したわけです。
そこに理由はないのでしょうか?

もしないのだとしたらこれは「習作」の域を出ない気がします。
「ちょっとどういう効果があるかやってみよう」という感じなら習作とどこが違うというのでしょうか?
巨匠の絵と比べるのはちょっとお門違いのようですが、マティスやピカソの絵画はほとんど「必然」になっています。
その色がそこに置かれ、そのフォームがそこに描かれるにはほとんど必然性があります。
もちろんそんなことだから1枚の制作に何年もかかる場合もあるのですが。

まぁそこまでやるのは大変でしょうけど、もう少し色々な効果を試したほうがよろしいかと。

あなたの話を聞いていると「花は?」と聞かれたら「花が植物の表象としての意味合いなら、すでに植物は廃墟に含まれている。」
とおっしゃいます。
でも考えてください。逆を言えば「廃墟」「裸体」であるほとんど必然性がないなら、「花」「廃墟」ではダメだという必然性も見当たりません。

別に「花を試して」というのではありません。何かしら一つの作品に対しての力の入れ方が感じられないのです。申し訳ないですが。

605 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:33:43
>>603
ええ。全くその通りです。


606 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:34:47
>>604
妙にこだわるねえ。世に氾濫する花と裸体の必然性とかは?

607 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:35:48
>>604
「世に氾濫する花と裸体の必然性」
詳しく説明願います。


608 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:37:00
訂正
>>604>>606

609 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:39:56
蛇足じゃねーの?
裸体を外してもそれなりの廃墟写真にはなってるし?

610 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:42:18
>>607
先先年お亡くなりになった秋山先生の全盛期

611 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:43:00
ピカソやマチスのイメージをコンセプトといえるのなら、
言語化しがたい部分のコンセプトをここで議論できるかを考えなくてはいけないでしょうね。
また>>603であるなら、コンセプトを伝えるための技術的なことが問題になるのでしょうね。

612 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:43:24
>>607
誰ですか?それ。フルネームで。今ググッてみる。

613 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:44:01
ヘア隠し

614 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:45:31
>>613
法律的必然w

615 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:48:25
観客参加型作品

616 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:48:36
>>611
そうです。すばらしい。
マティスやピカソノ作品には言語化できない部分が多々あるんですよね。
しょうがないからフーコーは「これはなんだ!」とか「これを見よ!」とか書いたりしてるんですが。

でも言語化できる部分も多々あります。そこもやはり聞きたいもんです。

617 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 06:54:42
>>616
後半部分はそれについてです。
聞かなくてはならなかったのは作品から読み取ることが出来なかったからでしょう。
そもそも言葉で語ることを含めた作品として作者が意図したものではなかったのですから。

618 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 07:07:49
>>617
>聞かなくてはならなかったのは作品から読み取ることが出来なかったからでしょう
その通りです。
しかしながら「言葉」は芸術理解の一端になるとは思います。
言葉は芸術のほとんど全てといっても過言ではないほど記述することが出来ません。それでも言葉はほしいのです。

>そもそも言葉で語ることを含めた作品として作者が意図したものではなかったのですから。
そうでしょうね。
しかし作者はあの作品に対して「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ことをコンセプトにしています。
僕はそれに必然性を感じません。
しかし作者も同様にあまり必然性を感じていないようです。
ただし、花ではダメなようですが。

写真において「被写体の必然性」を感じない、これは「コンセプト」とは関係ないことです。純粋に作家の習作不足の問題です。

コンセプトは「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ことでその効果は「非言語的効果」をあげているかもしれないのですが、私が述べたのは「被写体の必然性」を感じないことによる習作不足であって、
場合によっては違う組み合わせ「廃墟」「裸体」以外の組み合わせでもっと「非言語的効果」をあげることが出来るのではないか?ということです。

619 :543/556:2006/01/03(火) 07:10:12
だいぶ前にもどこかのスレに載せて叩かれたものです。某社の編集者はきれいだといってくれましたが、
とにかく植物の侵入が凄い。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060103070211.jpg

620 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 07:23:26
要約しましょう。

まず「コンセプト」は言語化しています。
「全体を別の時間軸の空間に再構成する」ことです。
これは言語化できているのです。これすら言語できていなかったら写真を撮る「意図」さえ見失ってしまいます。
しかしコンセプトに対し、必然性がないことを僕は批判しました。

「言語化できない」のは「コンセプト」ではないのです。
「言語化できない」のは「コンセプト」で作られたイメージを我々が鑑賞したときに体験する美的体験でしょう。
あなたはおそらくその美的体験とコンセプトを混同してらっしゃるのでは?

もしあなたの言うとおり、コンセプトすら十分に言語化できなかったら「なんとなく」廃墟へ行き「なんとなく」ヌードモデルを雇い「なんとなく」撮影したことになります。
確かに「コンセプト」すら100パーセント言語化できないこともあるでしょう。
しかしそれでも「意図」の断片くらい述べてもいいでしょう。実際述べてらっしゃる。

>>619
どうも色々失礼申し上げました。あなたはもしかしてスレタイの通り「無職」なのでしょうか?
ぜひがんばってください。


621 :543/556:2006/01/03(火) 07:30:43
>>620
10年ほど前は、雑誌にコーナー持っていたりもしましたが、今は営業写真中心にやってます。

622 :543/556:2006/01/03(火) 07:41:51
何故撮るかと言えば、撮りたいからとしか、本当のところは言い様がないのです。
ただ、気力コストとも、何となくで撮れるほど甘いものではありませんね。
いろいろ御教示有り難うございました。

623 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 11:16:55
ここのスレの人たちって熱いなぁ。
みんなでプロジェクト立ち上げたら面白そう。



624 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 12:03:33
ほんとどの写真見てもどうしてヌードなのかの必然性が全くないな

625 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 12:56:57
新年早珍しく々盛り上がってるね。
で、ヌードをどう撮るかではなく、どうやってヌードを取り入れるかって話?

626 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 14:22:23
>>623 おめあけ

今年は去年出会った人たちと流れるまま仕事をして
Macを基調にした電脳住宅を建てる決意でございます。
みなさんのサブの仕事場としても使える設計を考えております。
是非プランの段階からご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。


627 :543/556:2006/01/03(火) 14:26:15
シリーズ最初の一枚です。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060103141832.jpg

628 :543/556:2006/01/03(火) 14:34:57
サクラアップローダーは結構長持ちしますね。
推奨より重いデータを度々載せて申し訳ない。
この場を借りて御礼申し上げます。

629 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 15:29:40
ん。わかった。
ヌードに異空間へ鑑賞者を誘う圧倒的な某かのパワーがないから
ぶっちゃけエロ本のヲサレ写真くらいにしか見えない。

こういうこった。

630 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 17:39:35
>>629
エロ本のヌードわパワフルでつか?

631 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 17:47:52
時々思うんだけど、いっぱしの批評家さん達は、どんな作品作るんだろうって。。。

632 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 17:57:01
同じ道で彷徨っている人が多いのかもね。
「なぜヌードなのか?」…ネットでも数多くのヌードが見れる
世の中だから、ヌードを作品にする人は同じように迷っているのかも。

633 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 18:02:08
撮らずにほざいても負け

634 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 18:06:11
>>630
モノによっちゃパワフルだぞ

635 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 18:24:09
すごく中途半端だからじゃないかなぁ?
上の人が言ってるようにヌードに突き抜けたパワーを感じないし
かといって風景とも一体化してない
だからエロ雑誌のグラビアレベルにみえる

636 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/03(火) 19:23:30
中途半端な作品ならエログラビアの方がマシ。
結局何を主体にしようとしているのか自分でもよく分からずに
「何となくアートっぽい作品」にしているだけだろ。
もっと経験と勉強を積めば何をどう撮りたいのか見えてくるさ。


637 :543/556:2006/01/04(水) 00:32:07
ここで、お詫び申し上げておかねばなりません。
実は、今回アップした作品中2点は、全国レベルの公募展で組写真入選したものの一部、また別の1点は、
個展でオリジナルプリントが売れたものです(詳細はご免下さい)。
内心、自身の作風に100%の自身が有るわけでは無く、評価は受けたものの不安な部分がありました。
名無しさん方の、先入観無しの、忌憚の無いご批判を頂き、改善点が明確化できた来たように思います。
本当に有難うございました!

638 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 00:54:52
何お詫びって
勿体ぶって言う意味ワカンネ

実はもう評価されてる作品なんだけど素性隠して
このスレの奴等の言いなりに評価させてたんだよーんプププってか?

なら最後まで黙っとけばいいのにね
やれやれオナニーかよ…

639 :543/556:2006/01/04(水) 01:00:05
>>638
2chにかけると、先鋭的な意見が貰えるので。悪気じゃ無いんだ、すまん。

640 :543/556:2006/01/04(水) 01:06:34
それに、名のある審査員の評価というのは、ワンテンポ遅いと思っている。
今、オンラインのパンチでないと、私にとっては意味が無い。

641 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 01:24:12
編集者に誉められたとか入選したとか売れたとか
そんなんに縋って鼻高々してるようじゃクリエイターじゃないな。


642 :543/556:2006/01/04(水) 01:28:10
>>641
言い方は悪いが、イエスマンに乗ってると堕落すると思っている。

643 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 03:11:53
>>641>>642どっちも相対する者がアホか否かだろ。

644 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 03:28:19
そもそも、造っても居なさそうな連中に、アドバイスと言う名の屁理屈を求めて、
それをさも有り難がっていると言ってあげている行為自体に、問題がある。

645 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 03:52:00
が、写真集を買うのはプロじゃない。素人の直観的意見をバカにしてはいけない。

646 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 04:01:07
>>645
なら、素人の意見を聞きに行けばいいだけじゃないか。何も、ここで耳年増な連中の屁理屈に
付き合う意味はない。素人の直感的意見は代え難いアドバイスで、素晴らしく有意義な物だが。

647 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 04:41:02
>>646
名無しさんの魅力ですね。辞令なしの言いたい放題を貰える。

648 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 05:26:22
急につまらなくなったな。

649 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 05:50:45
次の方うp銅像

650 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 07:23:35
>>637
どういう組写真の組み合わせなのか分からないけど、組写真なら関連性を
考えないと、やはり作品として弱い。
グランプリを受賞する作品は、1枚だけのインパクトもさることながら、
3点組なら、3点がお互い作用する関係だったりする。
優れた写真集などには、美しい編集がされているから研究すべきだよ。

651 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 07:35:24
あと、廃墟とヌードの静寂な一体化を目指すにしても、ポイントが
見えてこないため散漫な情景になる弱さがある。
また、そのことが全てにピントがあうことによって、全体的に硬さを
生んでいる。
写真は撮る側の予測以上に細部を写すから、ピントの合わせ方、
ぼかし方を、より意識しないと、見る側も見え方がバラバラになるよ。

652 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 07:46:32
御エライ先生の一言よりも、通りすがりの何気ない一言の方が、
的を得ていることもあるからね。
自分で、「聞く」「聞かない」の調整できる人には、ここが
良いのかも。
それが、いつの間にか、自分のこだわりのスタイルを生むのだから。
ま、作家で生き残れる奴は、聞くときは聞く耳があるし、聞かない
ときは、全く聞いていなかったりするものね。

653 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 12:46:12

「芸術は進歩するものではない、
 前の時代の作家が残してくれたものからスタートするものではない、
 作家が原点から出発して作品を作っていく」

654 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 13:57:06
>>650-652
有難うございます。
UPしたのは、いずれも広角〜超広角を使っていますから、パンフォーカス気味なのは
まあ当然かと思いますが、下手に長玉を使うと、モデルの写真になってしまうので難し
いところではあります。無論、廃墟のみ〜モデルアップまで、構成上では含んでいます。


撮り方のバリエーションを増やす意味からも、色々なタイプの廃墟を狙いたいのですが、
諸般の都合で一気に攻めることが出来ず、その間に、第二海堡、プライウッド、小曲園
など、ここ何年かで取り返しのつかない名所が人手によって破壊されてしまったことが
残念です。



655 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 15:24:49
いずれにせよ、忌憚ない意見を言っていた人にとっては
最後にそんなタネ明かししたら馬鹿にされた気分になるのも仕方ない事
最後に明かす事の意図って自己満足ですよね
いつかどこかで同作品を見かけた時の配慮をしてくれたのかもしれないが
余計なお世話

656 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/04(水) 23:50:46
仕事しながら芸術家…疲れきっててやれませんわ
頭切り替えるのに時間がかかる…悶々

無職で芸術家かぁ-ウラヤマシ杉

657 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/05(木) 04:15:29
>>656
んだ

658 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/07(土) 23:05:50
http://www.kamakura-g.com/KG-html/monoha-page/works/photo/sekine-nobuo/sekine_68_isou4.JPG

659 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 00:34:46
ガス管かなんかの見本でつか?

660 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 01:29:36
>>659 イケヌマレスきまったね

661 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 05:04:52
>>658
関根伸夫を餌に釣るなよ

662 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 05:06:30
「もの派」と「放置プレイ」は紙一重

663 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 05:19:06
一連の流れ見たけどさ。
全国展で売れたとか言われてもハァ?ってなってるんだけど。
写真ってさ。やってる人たちでは深いものがあるのかもしれないけど
やってない人にとってどれだけガツンとくるもんなの?
オタク化してるだけですっげえつまんなくねえ?

664 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 07:40:50
>>660
で、何なのこれ?
本当に分からない。



665 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/08(日) 15:35:00
ついにこの時がやって来た・・・

666 :666:2006/01/08(日) 15:35:56
オーメン!!!

667 :660:2006/01/08(日) 18:51:10
>>664 おれもわからんがこの場合はホメ言葉です。

668 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/13(金) 02:43:23
はじめまして♪いきなりですが、作品作りのため(映像になる予定)質問に答えていただきたいんです!!
 質問は「人間とは何か?」です。
一言でいいので、出身地、職業(年齢)、性別をそえて答えていただけたらうれしいです。協力お願いします(^^)

669 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/13(金) 04:13:39
「シィット!」 ウガンダ 殺し屋 (不詳)

670 :形容矛盾:2006/01/13(金) 14:35:02
 金はないけど資産家だっておっしゃるわけですな。

671 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/13(金) 15:41:38
「葦」 火星 債券回収業者 男 5歳

672 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/01/13(金) 21:48:26
>>670
現金しか信じない?

673 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/02/18(土) 23:22:05
 

674 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/25(土) 17:08:15
無職age

675 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/26(日) 11:34:27
このサイトは本当にすごいです。何でも一円で買えるサイトです。
実際、僕も登録してからIpodやPSPなど多くの商品を一円で買うことができました。
本当に本当にたったの一円しか払わなくていいんです。送料、商品の金額などすべて
合わせて一円です。絶対登録するべきです。この機会を逃すともうチャンスは来ないかも知れません。
http://www.1yen.tv/stall/intro.cgi?intro=kyonkyon

676 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/26(日) 20:15:59
絵描きは、芸術家か職人か?

677 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/26(日) 21:37:24
いろいろじゃね?


678 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/26(日) 23:53:11
訴えかけてるのが芸術、小手先は技術。

679 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/27(月) 19:29:53
小手先で技術いわれてもなー

680 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/32(土) 03:10:26
自分の存在を賭けて『物』を創るのが芸術、長年洗練されたのが技術。だから芸術は下手でもかまわない。

681 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/03/32(土) 03:44:39
下手でもかまわない、って言ってる時点で、自分の存在をぜんぜん賭けてない。
言い訳は、家族相手だけにしとけ。

682 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/03(月) 00:40:56
きもちーから作ってる。
もったいないから見てもらえる場をつくる。
芸術家とはちょっと違う。しっくりこない。

683 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/04(火) 05:01:00
下手でもかまわない、ていうのが他人視点からだったらわかる気がするなあ
自分では納得いく世界を追求してるつもりでも
他人には幼稚園児の描いた絵に見える芸術なんて一杯あるじゃない


684 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/05(水) 23:44:00
オリジナリティネタあって、足とりあえず突っ込み入れてるけど、生活に追われてデザインの方で時間がとれない。
ちょっとずつでもやっていこうとは思ってるが。

685 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/06(木) 00:02:13
35までには売れないと不味いっしょ

686 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/06(木) 02:29:26
57でうれましたがなにか

687 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/06(木) 10:57:11
57で2chとは若々しいね
それが売れた秘訣かな

688 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/06(木) 18:40:20
2chで年齢なんてわからないよ
60以上だってゴマンといるよ

689 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/12(水) 23:47:04
57までには売れないと不味いっしょ

690 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/13(木) 17:33:20
無職だけど周囲からは絵師って言われます。それがすこし嫌です。

691 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/13(木) 19:32:38
映画看板屋さんか?

692 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 13:28:50
ニートとの境目が難しいなと思う
どう違うんだかわからんw

693 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 16:15:41
ニートってのは勉強も仕事も目的も何も無い人でしょうか・・・・
その点、藝術志望者は当てはまらないと思いたい

694 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/14(金) 23:27:25
「美術作家」とか「イラストレーター」とか、名刺に肩書きがついてるけれど、
どうも自称って感じがする人がいる。その肩書きで仕事をしてますってことなん
だろうけれど、その仕事って小さかろうがかまわないんだろうか。
恥ずかしいと思うんだけれど、意外とだませちゃうものなの?

695 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/15(土) 04:57:34
仕事や作品みて判断するしかないね。


696 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/15(土) 18:36:14
資格とかが無い職種って、実績で評価するしかないね。


697 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/15(土) 19:12:21
生きている間に実績が評価されなかった芸術家は、
私が知っている芸術家の数よりはるかに多いんだと思う。

生きざまに惚れて、つい作品を買ってしまう作家が
居ます。  無名でも、プライドやリスク背負って
何かを生み出している人間は芸術家なんだ、と思います。

698 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/17(月) 21:25:04
無職歴何年?>ALL

699 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/18(火) 01:28:11
今年の春で4年目の28歳。

700 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/18(火) 02:06:47
もう6年になるな。まったく売れそうに無いorz。

701 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/18(火) 05:05:00
俺も卒業して4年目の28
鳴かず飛ばずなので、世間の目だとニートと同次元に括られるのかと思うと鬱
そろそろ就職の道も探さないとヤバイかなと思いはじめてる…
職歴なし4年は普通にヤバイよね

702 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/18(火) 10:45:57
>>700 自分への戒めも込めて言うが、売り込みが足りないだけでしょ。結局、売り込みとそれを躊躇なくやろうとすることができる作品の質。←だからすんなり行かないんだけどさ。

703 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/18(火) 18:58:44
まったく未開の分野に就職は奴隷派遣意外無理でしょう・・・
看板屋とか、出力センターとかなら大丈夫かも。

704 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/19(水) 01:56:51
作品集つくって、金持ち宅に届ける。
一人の大切な人のためだけに、作品つくってみる。

705 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/20(木) 11:26:00
無職秋田。職暮れ。

706 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/20(木) 11:48:21
デザイン事務所に潜り込むってのは堂よ

707 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/20(木) 13:46:36
可能なら・・・・

708 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/20(木) 19:00:56
今からで可能ならデザイン事務所にでも行きたいお;;


709 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/21(金) 21:29:31
職歴欄空白じゃ受からんか・・・

710 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 01:11:09
毎日終電、時々泊。土日なし。残業代なし。
ボスやクライアントにペコペコしながら、給料は雀の涙。

とてもあんたらにこの過酷な職種がつとまるとは思えんのだが。

711 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 07:06:19
職歴無しでもおk?

712 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 07:12:16
オッケー、オッケー!
この業界は才能しだいだからね。
能力があれば、いくらでも上を目指せるぜ。

713 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 17:44:13
大変だね。。。

714 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/22(土) 18:34:36
みなさん一体何歳ですか?

715 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/23(日) 04:19:18
何歳でも不安と孤独を糧に作品創ってりゃ芸術家なんじゃないの。
芸術家って、職業であると同時に、生き方なんじゃないの。
金や安定や世間体を一旦捨て、腹くくって打ち込んでる作品なら
幼児の絵でも買うよ。マジで。誰かみたい、な作品なら要らない。


716 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/23(日) 11:26:29
「不安と孤独を糧に」ってのはw
単に、作品作ってりゃ、じゃダメなのかよ〜

717 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/23(日) 11:54:46
お前らの、文章なんだか、句読点が、不自然。

718 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/23(日) 12:06:37
芸術ってお気楽に創っていてもいいでつよ。

719 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/24(月) 01:07:09
いいさくひん が できたら みんな ぞろぞろ ついて くる。
わきめも ふらず やる  それだけ。

720 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 11:04:28
わたしの生き様は芸術です

死ぬまでにどうにかして発表したい

721 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 12:37:25
ゲイ樹下だって、たまにはセックスしたい

722 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 13:44:05
最近、取り扱ってくれる画廊が増えて、去年まで150万円の年収が
今年に入って2000万円ほどになりました。この調子でいくと5000万円
程度の収入も夢ではなくなってきました。いやあ、人生何があるかも知れませんね
絵を描き続けてきて良かったとつくづく思います。現在48歳ですが
今年、初めて同期の奴の収入を上回りました。

723 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 14:13:51
>>722
仕事は何をしているの?

724 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 16:58:24
>>722
軽く経歴を教えれ

725 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/06(土) 19:23:14
>>722 やっぱ継続は力だな

726 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/11(木) 15:19:13
悶々とした無職保守

727 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/11(木) 16:21:37
ずっとあたためていたことをそろそろ実行するかな。仕事また来なくなったし。

728 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/11(木) 16:35:40
>>727
テロ計画ですか?

729 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/12(金) 14:23:43
何時の間にこんななっちゃったんだろうな。オレもうダメかな。

730 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/14(日) 01:15:48
開き直って描いてみて。
自分で道を塞ぐ事ないよ。

731 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/15(月) 17:29:51
危ない大学・消える大学

732 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/17(水) 14:59:48
ずっとあたためていたことをそろそろ実行するかな。仕事また来なくなったし。


733 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/17(水) 15:04:52
hagedou
damepo
nihonngodeoke
abon
kibonnnu


734 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/17(水) 16:58:13
無職ってのは底なし沼。一人で抜け出す事は無理。だれか助けて〜。

735 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/18(木) 19:10:29
すまんのお。重りなら貸してやれるが。

736 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/19(金) 19:02:08
コンテストの応募要綱とかに職業の欄があるとき、何て書いてますか?
自称芸術家とか?造形作家とか?

737 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/19(金) 19:14:22
コンペの結果に関係無いよ。文部科学省官僚って
かいても落選すときゃするよね。

738 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/20(土) 00:58:29
697
詳しく

739 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/20(土) 01:06:54
ある日本の中堅画家が、「いよいよアメリカ進出!」と大宣伝していた。
何のことはない、松坂屋ニューヨーク支店での個展であった。売るほうも
買う方も日本人っていうアメリカ進出。

任天堂のイチローもこれに近いかも

740 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/20(土) 13:08:14
もっと、描いて見ればいいよ。(._.)…じゃあね。じゃあまたね

741 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/22(月) 12:56:41
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20060522/mng_____sei_____002.shtml
扶養控除 成人ニートにフリーター対象外に
芸術家の卵は全てフリーターです。
厳ししくなるよ親は....

742 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/23(火) 03:11:13
もちろんいつまでたっても日本で芸術家で食ってくなんて
できないと思うけど、君たち芸術家にとって成功ってどういう状況なの?
その為に努力とかしているの?

743 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/23(火) 22:35:26
じゃあね。っかだれ

744 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/23(火) 22:38:22
ワロス

745 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/24(水) 00:10:58
http://www.sm.rim.or.jp/~keosh/
芸術家になりたい・・・。

746 ::2006/05/24(水) 02:51:21
304 :ユーが名無しネ:2006/05/23(火) 23:24:28
小学生のとき、少し足し算、引き算の計算や、会話のテンポが少し遅いA君がいた。
でも、絵が上手な子だった。
彼は、よく空の絵を描いた。
抜けるような色遣いには、子供心に驚嘆した。

担任のN先生は算数の時間、解けないと分かっているのに答えをその子に聞く。
冷や汗をかきながら、指を使って、ええと・ええと・と答えを出そうとする姿を周りの子供は笑う。
N先生は答えが出るまで、しつこく何度も言わせた。
私はN先生が大嫌いだった。

クラスもいつしか代わり、私たちが小学6年生になる前、N先生は違う学校へ転任することになったので、
全校集会で先生のお別れ会をやることになった。
生徒代表でお別れの言葉を言う人が必要になった。
先生に一番世話をやかせたのだから、A君が言え、と言い出したお馬鹿さんがいた。
お別れ会で一人立たされて、どもる姿を期待したのだ。

私は、A君の言葉を忘れない。

「ぼくを、普通の子と一緒に勉強させてくれて、ありがとうございました」

A君の感謝の言葉は10分以上にも及ぶ。
水彩絵の具の色の使い方を教えてくれたこと。
放課後つきっきりでそろばんを勉強させてくれたこと。
その間、おしゃべりをする子供はいませんでした。
N先生がぶるぶる震えながら、嗚咽をくいしばる声が、体育館に響いただけでした。

 

747 ::2006/05/24(水) 02:52:36
(続き)
昨日、デパートのポストカードなどに美しい水彩画と、A君のサインを発見いたしました。

N先生は今、僻地で小学校で校長先生をしております。
先生は教員が少なく、子供達が家から2時間ほどかけて登校しなければならないような
過疎地へ自ら望んで赴任されました。

N先生のお家には、毎年夏にA君から絵が届くそうです。
A君はその後公立中高を経て、美大に進学しました。
お別れ会でのN先生の挨拶が思い浮かびます。

「A君の絵は、ユトリロの絵に似ているんですよ。
 みんなはもしかしたら、 見たこと無いかもしれない。
 ユトリロっていう、フランスの人でね、街や 風景をたくさん描いた人なんだけど。
 空が、綺麗なんだよ。
 A君は、その才能の代わりに、他の持ち物がみんなと比べて少ない。
 だけど、決して取り戻せない物ではないのです。
 そして、A君は それを一生懸命自分のものにしようしています。
 これは、簡単なことじゃありません!」

A君は、空を描いた絵を送るそうです。
その空はN先生が作り方を教えた、
美しいエメラルドグリーンだそうです。




748 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/24(水) 20:18:31
そんな綺麗事で売れるような世界でもないと思うけどねぇ

749 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/27(土) 01:12:12
自称芸術家の場合、履歴書にどう書けばいいのでしょうか?

750 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/27(土) 01:27:21
履歴書も絵だよ。彫刻だよ。

751 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/27(土) 11:27:47
あっくんわねぇ〜、ごじゅうまいも
かいたねん  じかんもったいないかなぁ〜
あとなんまい かいたらいいんかなぁ〜
あっくんわねぇ〜 かいたねん

752 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/27(土) 11:53:39
>>746-747 に感動することは恐くない余裕のあるおれはデザインやりながら芸術もやりはじめています。

753 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/28(日) 10:45:24
>>749
学校卒業年度〜制作活動中〜
*各種受賞歴・出品出展歴・個展など

754 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/28(日) 14:53:41
俺は、無い才能を好んで人生につぎこんでる俺をほめるよ。
絵も、人生も当然うまくいかないし、これからもうまくいかない
に違いないけど、俺は、自分が歩んだ道を誇りと思って死ぬよ。

755 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/28(日) 23:44:23
要するにオナニーを自画自賛ですね。

756 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 05:11:14
似ているようで違うんじゃないか?
俺には、両手を使わずに射精する修行をしているように見える。

757 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 06:52:51
和田氏まるっきりパクリじゃん!
もうちょっと変えろよ。


758 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 15:06:01
盗作と信じたく無い俺がいる

759 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 16:12:15
>>754 おれもがんばーる

760 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 16:13:11
>757名字じたいがパクリ

761 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 19:39:24
ビ ッ ク バ ン 自 体 パ ク リ

762 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/29(月) 20:44:14
>>761>>760のパクリ

763 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/30(火) 07:32:23
どんなに落ちぶれても和田さんみたいにはなりたくないやね
いやそれだけプライドを捨てられたら勝ちなのかな…

764 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/30(火) 09:36:55
ていうかマスゴミの絵の全体像を見せないセコさが目立ってしょうがない。
クリソツな部分だけを切り取って放送って、フェアじゃないじゃん。

765 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/05/31(水) 12:26:16
この盗作大先生事件で
日本の大先生マンセーな芸術分野が
まともになるきっかけになればイイが・・・。


766 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/23(水) 11:23:56
20代も後半を過ぎると就職しにくいよ…

767 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/27(日) 10:25:15
30歳になると職歴なしでは就職は不可能だよ。
就職諦めてまた芸術家を名乗る事にしました。

768 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/27(日) 16:34:06
>>767
30歳?

769 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/03(火) 16:12:25
職歴=制作歴とみなしてもれえるレベルに上がれ。
定期的に個展やコンペに出品歴があれば、十分評価の対象だよ。
広告代理店入りたいとか、そんなのは無しね。

770 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/16(月) 00:33:29
YouTubeのトップページに日本のアート動画が
http://www.youtube.com/
http://www.youtube.com/watch?v=jtzdxseO-gs

771 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/16(月) 21:09:15
>>770
おもしろい

772 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/17(火) 09:30:15
んでなんでここに張るんだ?

773 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/11/25(土) 10:52:12
団塊の父親が公務員だが、当時は公務員の募集が足りなかったからしょうがなくなったと言ってた。で現在あんな楽な仕事で年収1000万。
息子の俺は公務員落ち武者無気力世代無職。


774 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/11/26(日) 07:03:55
毎日出かけなきゃならない時点でダメぼ。

775 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/11/26(日) 17:50:49
公務員って毎日タイムカードだけ押しに出勤してもクビにならないんだよな

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)