2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

考古学者、吉村作治を大いに語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 21:26 ID:NthUVWm3
はりきってどうぞ

2 :番組の途中ですが名無しです:03/10/15 21:51 ID:mEHa1m64
ピラミッド

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 21:53 ID:S7pJ5lkf
不思議発見

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 21:58 ID:BA5lKtAI
ウチの高校に講演に来たとき、考古学には理系の方が向いてると言った人。
俺は何のために、好きな物理を捨てて文系に来たんだろうか

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 22:04 ID:psdIdr2L
>>4あれれ?今日講演に来たの?・・じゃあ同じガッコDA・YO!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 22:09 ID:NTWWeeHV
>>5
いや、講演は俺が在学中にあったヤツだよ@某福岡県立高校
2年生の時だから、ちょうど2年前だね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 22:16 ID:PpRLoMy4
ヒゲオヤジ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 22:19 ID:psdIdr2L
>>6ウワー(;´Д`)タイミングイイナー 今日漏れの高校に講演会に来てた・・@某和歌山私立・・サインもろた

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 16:44 ID:eqTyrIpQ
自称コーコガクシャだけど、出身は美術史だし、
ドクターは工学でとっているし・・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 17:10 ID:9YuOY8Xd
講演会かあー。いいな。



11 :そこ掘れそこ掘れ@名無しさん:03/10/18 10:28 ID:vhxT7zbF
今日、世界不思議発見で特集だよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 22:23 ID:eVYi7MgA
不思議ハケーンage

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 00:45 ID:AGVLaN21
>4
それって、意味が無いように思えてくるような単調な作業を継続できる性格ということじゃないの?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 04:51 ID:FFu1gvKC
理系の専門分野が役に立つって言うことでしょ。
これからは、衛星やエックス線(よくわかりませんが。)みたいなもので、調査していく
方向みたいだし。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 13:14 ID:6F0Vyyv5
>>14
うん。そんな事を言ってた

16 :出土地不明:03/10/22 18:17 ID:M9vqR5zJ
放射性炭素年代測定法とかあるもんね。

17 :出土地不明:03/10/22 20:41 ID:WLQC8Obu
>>16
その言葉、最近覚えたばっかりでしょ。

18 :出土地不明:03/10/24 00:10 ID:Ud/JLeCH
×考古学者
○美術史学者

19 :出土地不明:03/10/25 21:20 ID:tWBPX2YM
11月1日のふしぎ発見て,回答者側なのか?

20 :出土地不明:03/10/27 00:29 ID:a2LJYCjU
ドクターは文学博士と工学博士の二つとってるんだよ。

21 :16:03/10/27 18:09 ID:EWnp5KAH
>>17
いや別に

22 :出土地不明:03/10/27 21:48 ID:JAP/S4Uh
で、実際のところ学界での評価はどうなんでしょうか?

23 :出土地不明:03/11/05 14:46 ID:5afJpcil
>>22
つーか、日本のエジプトの学会って早稲田(出身)だけじゃねぇの?


24 :出土地不明:03/11/06 00:12 ID:t9ql2sYl
早稲田以外にもエジプト研究会はある.
ちょっとぐぐれば出てくるよ.
吉村教授が一番有名で成果が出てるだけ.

25 :出土地不明:03/11/07 06:07 ID:evArM+tW
>>24
それって学生レベルのサークルや研究会じゃないのか?それは「学会」とは呼ばんだろ。

26 :出土地不明:03/11/11 23:14 ID:umIBA4hD
あいつ最低!しかも女は超最低。

27 :出土地不明:03/11/11 23:45 ID:umIBA4hD
20代の女

28 :出土地不明:03/11/11 23:45 ID:umIBA4hD
20代の女

29 :出土地不明:03/11/12 22:36 ID:/HjxbAyU
漏れの大学のJ先生(作治の先輩)は、
「早稲田の考古学部に吉村作治を呼んだのはオレ!」
と酒の席で言っております。
が、考古学部内の学生はみんな本当の話だと信じています。
本当だったらいいな・・・

30 :出土地不明:03/11/12 23:57 ID:U9xpxx/J
全然「大い」じゃないな…

31 : :03/11/13 00:29 ID:lUydL4rE
早稲田の考古学部にいないけど。そもそも
考古学部って...

32 :出土地不明:03/11/16 01:36 ID:BwFr8bAn
確か息子がエジプトだかどこかにいるよね。
離婚した前の奥さんの子供ってこと?
で、今の彼女は20代なんだ。。。いいなあ。。。

33 :出土地不明:03/11/16 17:43 ID:0lEN9b+U
超ミソ臭ぇー

34 :出土地不明:03/11/30 14:03 ID:/3mHG76T
3浪しても、東大に合格できず、しぶしぶ入学したのが「早稲田」だ。

35 :出土地不明:03/12/19 03:32 ID:9LATPAad
こないだ大学のエレベータで一緒になって感激したw

36 :出土地不明:03/12/20 14:22 ID:76k5azlc
作治の博士号は、通信販売でとれるパシフィックウェスタン大学っていう会社のだよ。
米国では、もちろん大学として非公認。
作治には自分で書いた学術論文は一つもないから、まともな大学はそういうひとに
博士号を出す事はありえません。

37 :出土地不明:03/12/20 16:57 ID:NDnr2Mn7
>>36
工博のほうは早稲田から授与されたんでは?

38 :出土地不明:03/12/23 09:25 ID:crdSb/BT
まぁ あれだ
sageてない時点で相手にする必要無し

39 :ジェフティメス:04/01/11 20:22 ID:JMvwGNdo
吉村さん、あんた、過去世で埋めたものを自分で掘り返してるだけだろ。
ほら、俺と一緒にいろいろ作っただろ。忘れたの?

40 :出土地不明:04/01/11 20:59 ID:dMjFLPve
−−−某ピラミッド玄室内
Y村教授「ちょっと九布君いいかな」
K研究生「なんでしょう。教授」
Y村教授「君も随分と長いこと研究生をやっているが、将来の当てはあるのかね」
K研究生「いや、それが・・・でも、天涯孤独の身ですし、好きな研究さえできれば・・・」
Y村教授「実はカイロ博物館から一人欲しいという話があって・・・君を推そうかと考えているんだ」
K研究生「えっつ、それでどんなことを」
Y村教授「うーん 確か展示関係と聞いているが、詳細はこれからだ。待遇は・・・そうだ国王待遇でも要求してみるか」
K研究生「はははは、それ、いいですね」
Y村教授「では、国王待遇として・・・」
K研究生「あの、私、アラビア語会話がちょっと・・・」
Y村教授「大丈夫、会話は必要ないから」
K研究生「日本人向けの説明文つくりとかですかねー」
Y村教授「ああ、日本といえば再来年の国立博物館での大エジプト展、君も招待するよ、是非参加してくれ」
K研究生「日本に凱旋ですね」
Y村教授「ああそうだ国宝扱いだと思うよ」
K研究生「ははははは」
Y村教授「君がその気なら博物館の人と直接あわせるので此処でコーヒーでも飲んで待っていてくれ」

Y教授退場

K研究生コーヒーを飲む

K研究生「あれ、へんだななんか眠くなってきたぞ・・・」

****つづく****


41 :出土地不明:04/01/11 21:00 ID:dMjFLPve
Y教授、エジプト人と再登場

Y村教授「彼が、この間お話したミスター 荒雄 九布だ 」
エジプト人「おー ファラオ クフですか すばらしい」
Y村教授「彼には国王待遇を約束したのだが・・・」
エジプト人「もちろん、そのつもりです。で、ファラオの発見者は教授、あなたです」
Y村教授「あと、再来年の日本での展示に彼を派遣して欲しいのだが」
エジプト人「わかりました。ファラオ クフのミイラ、展示の目玉ですね」
Y村教授「それでは、後は頼む。来年また発掘にくるよ」
エジプト人「分りました。イスラム過激派の犯行声明もね」
Y教授退場


数日後の新聞べた記事
『エジプトで日本人研究者行方不明 誘拐か イスラム過激派が犯行声明』


42 :出土地不萌:04/03/13 13:10 ID:xgJdGncW
2/28朝刊に、がくぶん総合教育センターという所が、
『吉村作治のエジプト探訪講座』の広告を出していたので、
どんなものか案内書を取り寄せてみます。
まだ届かないけど,,,
誰か取り寄せた人いますか?


43 :出土地不明:04/04/06 08:32 ID:tfikF5uQ
この人もイオンド大学博士じゃないの?
ま、タレントかもしれないけど
まともな研究者じゃありませんな。

44 :出土地不明:04/06/10 01:48 ID:NHXwWej/
ハッチェプスートっていう発音はないだろ。
あれは、ハシェプストーって呼ぶんだよ。

45 :出土地不明:04/06/10 02:15 ID:2zRjPL5k
この板は西アジアとか専門にしているヤシが少ないのかね

確かに作治はネタの宝庫だが研究者なら少なくとも>43みたいなことは言わねえよ

46 :出土地不明:04/06/10 21:03 ID:D2e8ZrZ8
近藤さんがいるからもっている,という噂を聞いた。

47 :出土地不明:04/06/10 21:56 ID:VHL6AQNT
早稲田は近藤サンと小泉サンで十分な気もするがなw
作治は独立してフリーになっても何とかやっていけんじゃねーかと思う

48 :出土地不明:04/06/16 02:09 ID:IXUUHTdu
吉村さんて子どもいるのかな

49 :出土地不明:04/06/16 23:34 ID:XbdigIOH
吉村先生は、ピノキオです。
明治生命主催の公演に期待を込めて行きましたが中身はゼロ。
所詮素人相手の答弁です。
あげく携帯の音に文句垂れて話止めるわ・・・
まじめに聞いてる人は・・・
ほんと吉村先生の公演は素人を馬鹿にしてます。

50 :出土地不明:04/06/17 00:02 ID:XyyBrWej
あの人会社持ってるらしいけど、
人がどんどん辞めていくって聞いたことがある。

51 :出土地不明:04/06/21 18:35 ID:sUl2cqFV
>50
アケトのことかな…?別にやめてないと思うけど

52 :出土地不明:04/07/27 00:47 ID:GAEKBTeR
最近コレクト倶楽部(お菓子のおまけの古代文明フィギュアのやつね)買ってるんですけど、解説が間違いすぎている・・・。
例えば「アヌビス神像の厨子」では
「発見当時は宝物室の入り口にあり、アヌビス神像は玄室の方を向いていた。
玄室の存在は、発見当時は宝物室と玄室の間に仕切りの壁があり、分かっていなかったが、どうもこのアヌビスの向き加減や表情から、
発見者のカーターには玄室の存在を感じるものあったのではないだろうか。」
とか書いてあるけど、この厨子が最初の宝物室にはなく、玄室の発見後にその奥の部屋で見つかったってのは、常識なんですが・・・。
監修・解説の吉村作治さんは脳内妄想で文を書いているんですか?

53 :出土地不明:04/07/31 10:40 ID:YeDZduP3
監修・解説してないんだろ

54 :出土地不明:04/07/31 13:41 ID:2bBmi4IY
吉村作治を評価している研究者に会ったことがない。


55 :出土地不明:04/08/08 23:03 ID:eJ7iUM8u
>>54
みんな嫉妬してるんだよw

56 :出土地不明:04/08/09 01:05 ID:sPo6qmPk
考古学者なるものを世間に認知させただけで
その功績はデカイ

57 :出土地不明 :04/08/09 18:05 ID:xqTW4AYl
うんこもデカイ


58 :考える名無しさん:04/08/10 15:09 ID:Im4MpwUh
あれはどうかな?

59 :出土地不明:04/08/10 19:11 ID:JIZylkTq
あれは多分ちぃさいが!・・・早い!

60 :考える名無しさん :04/08/10 20:19 ID:Im4MpwUh
いやあ、おっしゃるとおり!
たしかにそうだ。
早そうだっ!
しかもしつこそうだぞ?

61 :出土地不明:04/08/10 21:50 ID:yXmWHrfO
>>56
じゃあゴッドハンドの業績は凄まじく偉大だな

62 :考える名無しさん:04/08/11 03:22 ID:nY0qOFe8
スレ全部読んでねーけど
彼の早稲田での評価ってどんなもんだったんだろう?

63 :出土地不明:04/08/30 19:42 ID:e2+0bqSL
あげ

64 :出土地不明:04/09/01 21:31 ID:0l6/ms8K
彼は学者とは言えないだろう。せいぜい汚れ芸人だろう。

65 :出土地不明:04/09/01 21:35 ID:KRLSUkyt
↑西アジア考古専攻ではない

66 :出土地不明:04/09/13 07:44:11 ID:/uHFXR6g
ほす

67 :出土地不明:04/09/24 21:12:02 ID:xW6Rflvk
山岸凉子の「ツタンカーメン」で解説書いてたけど、
その割にはよく知らないのな・・・

68 :出土地不明:04/09/27 20:29:14 ID:mCIwyahw
今日吉村先生の授業でした・・・・。

尊敬していいのか、それともすべえ嫌な教授なのか判断に困る。


69 :出土地不明:04/09/29 10:31:55 ID:Gc9d19yZ
>>68
ああ、いかん。すげえ嫌な教授の間違いだ。

教授会で他の教授にイスで殴りかかられたこともあるそうな

70 :出土地不明:04/09/29 15:51:20 ID:WLRVB9pE
そうね
業界内でも精力的な活動をして結構な業績を残してるけど人間的にはアレなセンセって評価だね

71 :出土地不明:04/09/29 22:43:44 ID:Gc9d19yZ
「私は日本の学界なぞ相手にしてません。世界を相手にするんです」

という言葉は傲慢なのかカコイイのかわからないなぁ。

72 :出土地不明:04/10/16 12:41:56 ID:P+I/hIM3
工学博士・・・ふざけてるの!?

73 :出土地不明:04/10/19 12:34:33 ID:rLTqAqmt
>>72
私は文学部で文学博士をとると恥だと思ってます

と言っておられました。

74 :出土地不明:04/10/19 23:11:33 ID:gmDoIcLf
TV、講演でカネ貯めてそのカネ全部エジプト掘りにつぎ込んでるところは好き
研究者としての能力や人間性は知らんけど

75 :出土地不明:04/10/21 02:59:55 ID:UKTseX/V
吉村作治先生って、味噌の研究者じょなかったの?

76 :出土地不明:04/10/21 06:18:11 ID:QUXrGGyl
授業中に私語してた学生に

「あと5分かそこらだろうが、黙れこの馬鹿めが」

と怒鳴ってらっしゃりました。

77 :出土地不明:04/10/22 03:04:58 ID:qxDd36M2
そりゃ私語するヤツが悪い

78 :出土地不明:04/10/25 19:48:46 ID:ctZgk9N/
エジプト考古学者ってことだけで、

日本の事しか基本的にやんない「日本考古学界」からは
完全に黙殺されている存在。

というか、みんなエジプト考古学まで手回らないから
世界的に評価がどーのこーのとか

知らない、=関係ないんでしょうが。

大体、早稲田には、文学部考古学と
この吉村(いつ教授に?)教授の
「教育学部考古学」とは全く別物らしいぞ。

交流もないらしい、、、、


79 :出土地不明:04/10/25 21:53:50 ID:SQry4xto
>>78
教育学部にはいないよ
ま、一文にもいないが...

80 :出土地不明:04/10/25 23:04:20 ID:WW2ukiS1
西アジア考古学会にはたまに出てくるけど
まあまともな発表はしてますよ。

2回に1回は「作業が忙しいから」という理由で欠席し
院生・ODに原稿読ませてますがw

81 :出土地不明:04/10/27 15:20:24 ID:jL+LZrLv
>36

>作治の博士号は、通信販売でとれるパシフィックウェスタン大学
>っていう会社のだよ。
>米国では、もちろん大学として非公認。
>作治には自分で書いた学術論文は一つもないから、まともな大学は
>そういうひとに
>博士号を出す事はありえません。

ひでーーーーーーーーーーーっ!!!

通信教育のしかも非公認のあの大学の
博士号????
こんなのを「都の西北」は教授として雇ってんの?

ある意味、
「できちゃったプッツン女優」
「さるとんでもサークル事件」

に匹敵する(それより悪質)、、、、

あの「学歴詐称」議員よりたちわるいんじゃないの?

大隈重信にあやまれよ!!

たぶん、これじゃ「世界の考古学界(エジプト)」でも
評価はしれたモンだな…


82 :出土地不明:04/10/27 20:13:55 ID:N76z7X3h
そうでもないかと

まあ海外の考古じゃそもそも日本人なんて殆ど相手にされんのだが、
西アジア系や聖書考古の分野はそこそこ活躍が見込める分野。
なかでもこのオヤジは比較的業績を残しているほうだな(人間的な評価は別)

83 :出土地不明:04/10/28 13:28:39 ID:ug5C4N+r
>>81
の発言には悪意が感じられるな。
話を飛躍させすぎ。

84 :出土地不明:04/10/30 03:03:45 ID:Jon6ePM4
>82
>なかでもこのオヤジは比較的業績を残しているほうだな(人間的な評価は別)
どんな業績ですか?

85 :出土地不明:04/10/30 03:54:27 ID:20xzSyWa
吉村作治は、確か太陽の舟、発掘したんだよね?<どんな業績ですか?
スルー・ウォール・レーダー活用したんだっけ?

86 :出土地不明:04/10/30 06:20:29 ID:cHqCqwAl
最近では遺跡の保存修復に積極的に取り組んでいるようで、
ユネスコと共同でアメンヘテプV世王墓の壁画修復なんかやってましたな。
あとはラムセス2世の第4王子カエムワセトの石造建築物の発見とか
アブ・シール南丘陵遺跡の発掘、ダハシュール北遺跡の調査などが近年のお仕事。

実際、この人現場に出てる数は群を抜いて多いと思うよ。
詳しい報告は『エジプト学研究』でも見てください。

87 :出土地不明:04/10/30 12:39:32 ID:Jon6ePM4
>85
>86
ほー@@@@@日本考古学の知識もつたない某には
勉強になりました。

『エジプト学研究』
…ウチの教室には基本的において無い。

ラムセス2世の王子関係に携わっているのがすごいなー。

88 :出土地不明:04/10/31 14:41:33 ID:Xn+B/auh
>>36, >>81
 ところがところが、>>37 さんが仰るように、早稲田大学はその後、本物の工学博士号を彼に授与しているんですよね〜。
http://www.rise.waseda.ac.jp/news/2001/opnlab/profile.html

 ネットで調べると、PWUから博士号をもらっている(日本の本物の)大学教授は全国においでですよ (^^;)。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%A4%A7%E5%AD%A6+%E6%95%99%E6%8E%88

 現在は米国内で問題になっているけれど、かつて日本でPWUの博士号を取ると米国政府の裏書証書がオマケに付いてきたことをみんな忘れている (^^)。

89 :出土地不明:04/10/31 18:06:56 ID:XBWeDRXZ
実際、吉村作治はPWUの博士号を持ってるの?でなきゃ、>>36は悪質な
デマだよ。

90 :出土地不明:04/11/02 01:30:26 ID:M24lSa7B
>79
で、どこの学部に所属してるんで?
オレの大学にMとりにきた早稲田大の「文学部考古学教室」の
人さえ「話題にもしたくない」みたいな感じだったぜ。
交流もないっていってたな。

91 :出土地不明:04/11/02 01:32:57 ID:M24lSa7B
>88
>現在は米国内で問題になっているけれど、…
の「問題」の部分を詳しくたのんます。

92 :出土地不明:04/11/02 02:34:15 ID:Inrb+wIc
作治は人科だろ
文とは関係ないはず

93 :出土地不明:04/11/03 02:20:41 ID:CYs6CDo3
>>90
国際教養だね。

94 :88:04/11/04 17:48:41 ID:yqOwWSqO
>>91
 ↓からのリンク先にいろいろ出てるよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%A4%A7%E5%AD%A6


95 :出土地不明:04/11/05 01:03:40 ID:KNtGCE1w
>94
ありがとうございます。
リンクみました。
この「パシフィック〜大学」がどう問題になっているかわかりました。
またこの上記のリンクHP(書きかけだそうですので)
追い掛けてみます。


96 :出土地不明:04/11/05 08:01:16 ID:+22567yW
墓泥棒

97 :出土地不明:04/11/05 19:29:39 ID:Le3qa9jn
在日韓国・朝鮮人の生活保護費 年間1兆2000億円
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1097969198/

98 :出土地不明:04/11/30 12:46:37 ID:Bi7p14Um
作治の博士号は

文学博士:PWU
工学博士:早大理工学部

だよ。本人は前者はなかったことにしたいみたいだけどね。
「考古学者で文学博士はインチキだ。文学は基本的に捏造だから」
とおっしゃってましたよ。授業で。

99 :出土地不明:04/12/01 03:25:56 ID:DGi1K0hh
>>99 文学博士も捏造だからちゃんちゃんというオチつきだね。

100 :出土地不明:04/12/17 14:17:03 ID:U7W2dUNx
でも講演は面白かった

101 :出土地不明:05/01/01 23:26:37 ID:N6JLd5VA
age

102 :出土地不明:05/01/02 11:49:46 ID:Vc2kkxgP
>>98
文学博士を早稲田でとろうとしたけれども拒否されたので、PWUでとった。
その時にはPWUがインチキ大学だとは知らなかったようで、著書の「著者略歴」にも堂々とPWUの博士号を記載していた。
ところが、週刊誌がPWUのインチキ博士号を問題にし、吉村教授のところにも取材にいった。
あわてた教授は「あれはあくまでシャレでとったんだ。本物のドクターは早稲田でとるつもり」と言い訳をし、
それで博士(工学)を早稲田でとった、
と聞いたよ。

103 :出土地不明:05/01/09 04:01:24 ID:+qKnEM2v
>>97
チョンって本当に悪い奴らなんだね。
半島ごと埋めて遺跡にしちゃえ。

104 :出土地不明:05/01/14 01:27:33 ID:M0NN0g9R
ツタンカーメンのCTスキャン調査のニュースで
コメンテイターとして吉村作治登場。

「それでこの調査でどんな発見が期待されるんでしょうか?」
「ええ、私たちは今年それに近いような重要な発見をしています
・・・」と延々自分の自慢話を続ける。

105 :出土地不明:05/01/14 02:04:37 ID:EhYjQcPF
あの人らしくてちょっとワロスw

106 :出土地不明:05/01/15 22:59:11 ID:GXiLdyFf
>>104
未盗掘の墓を見つけたっていっていたぞ。
まだ日本で知っている人間は、少数らしい。
まあ、見つけたのは、弟子らしいが。
そのうち、APや共同が配信するだろう。

107 :出土地不明:05/01/15 23:36:00 ID:xOS5QtoO
>>106
自分の宣伝はふしぎ発見でやっててくれよ
こっちはツタンカーメンの話もっと聞きたいのに
はっきりいって邪魔だった

108 :出土地不明:05/01/21 18:09:57 ID:ebJWq/5j
吉村キタ━━━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!!

109 :出土地不明:05/01/21 19:13:56 ID:sYSOh/md
きたなw
エジプト最古のミイラか。

110 :出土地不明:05/01/23 09:38:40 ID:Qlij6q6s
記念カキコ

111 :出土地不明:05/01/23 18:53:30 ID:dv1yzUvb
>>86
>>ラムセス2世の第4王子カエムワセトの石造建築物の発見

見付けてないだろw

112 :出土地不明:05/01/23 18:59:07 ID:dv1yzUvb
1面級の発見でもまったく盛り上がらないのは
いかに国内でエジプト研究してる人が少ないかを
物語ってるな。

113 :出土地不明:05/01/24 01:00:02 ID:uC0vJjhv
>>111
おや?
エジプト学研究所編『アブ・シール南』(2001)、
「第10次アブ・シール南丘陵頂部遺跡発掘調査報告」(2003)
及び「第11次アブ・シール南丘陵頂部発掘調査報告」(2003)には
91年以降エジプト学研究所が科研費で進めてきた丘陵頂部の調査において
関連建造物の発見があったとする旨の記述があるのだが
これは何かの間違いか?

114 :出土地不明:05/01/24 14:47:34 ID:ycHld4n0
人家でのラスト講義オワタ

115 :出土地不明:05/01/26 23:51:14 ID:yRO0CVPd
考古学者、吉村作治を大いに語るスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066220789/


116 :出土地不明:05/01/26 23:52:31 ID:yRO0CVPd
【ミイラ】吉村作治教授の無事を祈るスレ【ご開帳】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1106749573/


117 :出土地不明:05/01/30 20:52:01 ID:TfUYKR3g
アメリカ隊などに先を越されまくりの吉村は巨大なスポンサーつけなきゃダメポ

118 :出土地不明:05/01/31 08:45:45 ID:Jg5sg1bI
吉村先生って結構エジプト考古庁から優遇されてるような希ガス

119 :出土地不明:05/01/31 08:54:11 ID:/EewSZEN
あの人もそれなりの仕事してっからな
仕事が速く丁寧な日本人は西アジア考古じゃどこも結構歓迎されてると思われ

120 :出土地不明:05/02/07 18:52:29 ID:4UgWpFF7
吉村教授の「比較文明論」のテスト…前日に部活の飲み会で
ひどく飲んだくれて寝坊しました…。人生リセットしたい…。

121 :出土地不明:05/02/13 02:28:57 ID:TA05CXC4
2/13(日)にTBSで、吉村作治ガンジス川紀行なんていう
番組があるようだ。興味もないのに発掘資金稼ぎも大変だね。

122 :出土地不明:05/02/15 06:50:39 ID:ut/prtBz
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1076026379/242

123 :出土地不明:05/02/15 19:42:25 ID:2nL6nNiD
ミド

124 :出土地不明:05/02/15 20:49:33 ID:/xQnZC0/
>>4
捨てたなんてありえない
学問はいつからだってできる

125 :出土地不明:05/02/15 21:55:37 ID:mpyuAj5V
>>122
いったいどこに連れて行くきなんだい?

126 :出土地不明:05/02/19 01:07:03 ID:f9H0fqhg
昭和女子の吉成さんは彼を毛嫌いしているな。彼によると吉村さんは
ヒエログリフをまともに読めないとか。

127 :出土地不明:05/02/20 06:29:07 ID:Cg8iFhyV
岡山県の、西大寺裸祭り会場に出没。
地元紙にカラー写真付で載ってます。

128 :出土地不明:05/02/22 20:27:43 ID:Kp5VIRna
>>40
>>
warota

129 :出土地不明:05/02/25 05:38:45 ID:P1GP+ajl
ゴッドハンド藤村を批判してたね、藤村先生を誤解してる、
そんな眼力では一流級の発見はできないだろ?

130 :出土地不明:05/02/25 06:33:55 ID:NH2ROJl1
>>129
石器捏造が発覚する前に批判していればよかったんだがね。
日本人は身内の批判は誰もしないから。


131 :出土地不明:05/02/25 18:12:36 ID:gZWIGtXk
>>126
差し支えない範囲でもっと詳しく

132 :出土地不明:05/03/05 13:25:59 ID:fMPNZvpQ
吉村教授の著作でお勧めのものはありますか?

133 :126書跡研究者:05/03/13 14:27:27 ID:+aQPZ4r9
オソレス すまんが・・・
昭和女子の学会の小発表の懇親会で言ってたよ。ヒエログリフ読めない
云々は冗談だろうが・・・。3年前位の話。懇親会といっても、学校の
お嬢さんたちもいるから、アルコールはNGだから、「午後のお紅茶」
という感じ。まあ、彼は吉村さんの事をひとつも認めていない、という
のは確かに言っていた。早稲田の美術史でも。吉村さん(彼は美術史の
出、高橋栄一先生あたりに世話になったか)の評価は「発掘のオルガナ
イザーとしての価値に尽きる(高橋栄一氏)」が関の山で、肯定的な人
は殆どいなかった。

134 :出土地不明:2005/03/23(水) 10:31:36 ID:9AopnhMw
中京銀行のイメージキャラクターをしてるけど
定期預金とか作ったら吉村グッズをもらえたりするのかな?

135 :出土地不明:2005/04/16(土) 14:51:17 ID:7vCc1wxY

【書評倶楽部】早稲田大教授・吉村作治 『笑わせる!技術』

http://www.sankei.co.jp/news/050416/boo010.htm


136 :出土地不明:2005/04/17(日) 10:25:10 ID:kJcq9P04
この人がまだ教授じゃない頃

とあるTV番組で、真横に居たプラズマ教授に
「○×△○×△ですよね、、、教授(はぁと」

あーやっぱ教授に憧れてんだ、と思いますた

137 :出土地不明:2005/04/22(金) 15:28:19 ID:oVxRiVxf
>>126
ふーんそうなの?
大昔吉成と吉村が共同で研究発表してたけど、仲違いしたんだね。
この時「はいっ!はいっ!灯台の…です」といちいち名のってから質問してくる奴がいて面白かった(W

吉村ヒエログリフ読めないとか、大昔関西の大御所に叩かれた話ですね?

138 :日本@名無史さん:2005/04/22(金) 17:43:58 ID:1cYhei1F
日本史上最悪の悪法、人権擁護法案成立に断固反対! 
権力側有利に情報操作する日本中のマスゴミはすべて氏ね!

本当の平和と自由を尊ぶ新時代の日本国新国歌

「救世主」 歌:辻希美←自由と平和の象徴といえばこいつ

政治に無関心でいることが平和だと思っていた♪
政治に参加しないことが自由だと思っていた♪
政治を無視することが文化だと思っていた♪

それが俺たちの生活を苦しめることだとは思わなかった♪
それが自由と平和が奪われることだと気づかなかった♪
しかしそれが大きな間違いだと俺たちは気が付いた♪

命をかけて戦うことを教えられなかった俺たちは♪
時代の流れにだまって従うしかなかった♪
行き先がたとえ地獄の中だとわかってはいても♪

神様にすがっても俺たちを助けてはくれない♪
祈りを捧げても俺たちを救ってはくれない♪
自由を奪われ鎖につながれた俺たちの未来が見えている♪

これは夢なのか現実なのか?時間を巻き戻すことはできないのか?♪
未来に夢も希望もなくなってしまった俺たちの前に救世主が♪
俺たちに自由と平和のために戦い方を教えてくれる救世主♪
俺たちに戦う勇気をくれ!正義と希望の行き先を教えてくれ救世主♪
俺たちを救ってくれる救世主♪

139 :126:2005/04/23(土) 20:30:44 ID:V7zxCZb0
137 ヒエログリフ読めないの本当なの?

140 :出土地不明:2005/04/23(土) 20:43:10 ID:c40YLHVt
専門家の吉成センセに比べれば、という話でしょ
少なくともうちらよりは読めるw

141 :137:2005/04/30(土) 08:48:51 ID:+6om+b4u
それ関西大学の大御所に昔学会でヒエログリフ読めないのは学者
ではないといわれて、あんな事書かれては困ると後で抗議したそ
うだよ。もう何十年か前の話。

発掘屋なんだから、碑文はそっちの専門家に読んでもらっていれ
ば、特に問題はないけど、全然知らないというのも恥ずかしいよ
ね。今は少し読めるようになっているみたいだけど、すらすら読
めるほどではないはずよ。

その難癖付けた関西の大御所は、確かにいろいろ問題あったりす
るけど、本シコシコ読んでる奴よりはバイタリティがあったいい
んじゃないとは言っていたけどね。ちなみにあんな事やってちゃ
教授になれないよ、との賜っていたが、教授になってしまった。
しかしこれは紀要論文2本、学位無しで教授になっていた人がそ
の当時早稲田にはちょろちょろいたのだから、作治が教授になっ
たのを余りおかしいともいえない罠。

142 :書跡研究者:2005/04/30(土) 10:41:23 ID:V2RuxjkV
まあ、でも紀要二本、学位無しで教授はまだいるんだが・・・。学内では
根回しで昇任人事をするから、文学部で味方がいなかったサクジは、どう
考えても採用してもらえんでしょう。人科に採用される前には、1文事務
所に日参して「ぼくはどうして教授にしてもらえないんでしょうか」と訴
えていたらしい。

143 :出土地不明:2005/05/04(水) 02:26:16 ID:HfkAk0op

「最も美しいミイラ」発掘 エジプト・サッカラ
http://www.sankei.co.jp/news/050504/kok004.htm


144 :出土地不明:2005/05/08(日) 23:48:47 ID:ifNHxsXw
吉村ってどういうテーマの論文で工学博士もらったの?

145 :出土地不明:2005/05/09(月) 06:48:51 ID:upbUNf07
金払いがよくて面倒見はいい人らしいよ。

146 :出土地不明:2005/05/28(土) 22:14:49 ID:R/8kCjL/
金払いは良いけど、あれ面倒見いいっていうのか?
自分は偉い、芸能人、天上人と思ってるから
自分を尊敬する視線しか認めない。
エジプトとか大して興味ない人は、上手い関係が作れないと思う。
俺は諦めた。
最初は人としての対等な関係を築こうと
礼は欠かないように色々なアプローチをしてみたが、
いちいち「俺は吉村教授だぞ」的な一方的な押し付けしてきて
面倒くさいのでもう適当に全部おだてとくことにしてる。
エジプトなんぞ興味ない大多数にとってはタダの中年なのにな。
正直もう本当に会いたくない。苦痛。

147 :出土地不明:2005/06/02(木) 08:26:37 ID:KOUdsxbP
唯の中年じゃなくて、老人だけどね。
とはいうものの、自我の肥大した奴なんて
この業界珍しくもないだろ?

俺はある業界の人間で、史学関係の教授にあいに
いって、さんざんなことをいわれたが、その時俺
のボスの罵倒もしていたから、御注進に及んだと
ころ、歴史系の学会などとは比較にならない力を
持つ分野の教授の逆鱗に触れたらしくて、つるし
上げ食らったらしい。

らしいといったのは、その次にその教授を見かけ
たとき、向こうは下を向いてそそくさと逃げ出し
てしまったことから想像していることだ。

自分の権威を過信してる教授は珍しくもない。

吉村もいろんな面で思い上がりが強い面もあるだろうが、
本郷あたりで悲惨なめにあった院生の話を聞けば、吉村
なんていい人物の方でしょ。日本の大学の生み出すビョ
ーキの一種なのだと思う。

148 :出土地不明:2005/06/02(木) 13:14:52 ID:CkJ29iwL
>>146-147
なにげに面白いです。
差し障りのない範囲で、もっと書いてください。

149 :出土地不明:2005/06/08(水) 04:01:41 ID:JdFzl2AD
小田無道と同じオーラを放っている

150 :出土地不明:2005/06/10(金) 13:48:03 ID:UXyocwtz
早稲田にある吉村経営のエジプト料理のレストランで、
スポンサーらしき人に先生おべっかつかってたのには笑った。
あの調子で大声で愛想笑い浮かべて。

151 :出土地不明:2005/06/13(月) 20:11:08 ID:CTfo6yLq
ねんがんの、よしむらさくじのさいんをてにいれたぞ!!

152 :出土地不明:2005/06/21(火) 17:38:07 ID:e77cteAZ
誰もが知っているニセ学者だ。


153 :出土地不明:2005/06/21(火) 19:42:25 ID:SL/19Obw
とエジプト学をかじったことのない連中がほざいております

154 :出土地不明:2005/06/22(水) 07:37:51 ID:QtCYD2fU
「誰もが知っているニセ学者だ」という意見に賛成。
と言うか万人周知の事実だから、今更なにをか言わんやといった所ぢゃ!

155 :出土地不明:2005/06/22(水) 12:43:46 ID:pQkWxmLt
しかし日本には吉村以上に新王国期を専門とするエジプト学者がいないのも事実

156 :出土地不明:2005/06/22(水) 21:17:54 ID:ixF/lD8e
なんか周知の事実に対して、えらく手向かう椰子が一匹いるな。
まさか吉村本人?w

157 :出土地不明:2005/06/22(水) 22:00:25 ID:lUd9YZti
いや門下生でもないし吉村自身に師事したことはないけど
西アジア考古やってたことがあるからその仕事は知ってて
批判してるヤシらの中にどれだけ海外専攻してるヤシがいるのかなと思っただけ

業績も見ずに騒いでるだけの素人なら別にいいんだけどね

158 :出土地不明:2005/06/24(金) 09:18:30 ID:LXFyVYTJ
吉村の功績は掘り屋としての実績にある。
理論については余りたいしたことはないし、横文字を縦にしただけといわれればそれまで。

しかし、日本の大学で世界の一線で活躍している奴が何人いる?

所詮皆2流のドングリの背比べ。

159 :出土地不明:2005/06/24(金) 12:26:35 ID:0HxtczkS
アンビリバボーに出てたカブレラストーンの研究者、浅川嘉富先生の講演会
を聞いてきました。「吉村はバカだ」とおしゃっておりました。
ピラミッドのあるギザ大地が平坦ではなく山であることや、人力ではピラミッド
建設が不可能なこと等を3時間近く解いておりました。

160 :出土地不明:2005/06/24(金) 12:34:59 ID:vK+4kXYo
人生の貴重な3時間を無為に過ごしましたね

161 :出土地不明:2005/06/24(金) 13:32:36 ID:PsyjhVSS
>しかし、日本の大学で世界の一線で活躍している奴が何人いる?
直ぐ上を見ろ。
西アジア考古の玄人いるジャン。
スゲエ有名人かもよ。

ところで西アジア考古のどこ専門なんだ?
ノアの箱舟探しやってる人?

162 :157:2005/06/24(金) 17:21:20 ID:vK+4kXYo
158とは別人ですが

西アジア関連は世界的に著名とはいわないまでもかなり名の通った研究者や調査報告は多いね
自分はちょっと別領域に転向したけど
狭い業界だから専門は言えないw

163 :出土地不明:2005/06/24(金) 19:13:13 ID:LXFyVYTJ
名の知られている=一線の学者という考えか

吉村も名は通っている。
http://dvd.kelkoo.fr/ctl/do/compare?catId=149201&pid=7416366&genreId=17513255&catPath=fr/dvds&titre=Civilisations&DVD=ok&imgProduct=ok
http://www.guardians.net/hawass/articles/Priest_of_the_Desert.htm
http://www.thebritishmuseum.ac.uk/bmsaes/issue1/nishimoto.html
http://www.egyptology.com/kmt/summer2002/

164 :出土地不明:2005/06/28(火) 19:35:57 ID:OR9LUidJ
早稲田の大槻とは仲わるいでしょ

165 :出土地不明:2005/06/28(火) 23:30:40 ID:ywsJs0D2
民本主義

166 :出土地不明:2005/06/29(水) 14:02:45 ID:aE2qgubu
担当教官は誰?と聞かれると、口ごもってしまう・・・そんな感じ?

167 :出土地不明:2005/07/03(日) 11:50:49 ID:czvGPLd2
昨晩TBSの「ブロードショー」で、クフ王の墓発見か?やってたね。
吉村作治は王墓説自体に否定的らしいけど、もし発見されたら
どう言いつくろうんだろう。

168 :出土地不明:2005/07/03(日) 13:08:13 ID:iSgigCe/
言い繕うって、それって根拠もなしに否定してるってこと?

169 :出土地不明:2005/07/03(日) 16:54:41 ID:4wmO29uy
お前らよ、尻の穴を舐めてもらったことあるんかえ?
ヘルスに逝けば、1万円で19歳の女に舐めてもらえるぞ!


170 :出土地不明:2005/07/03(日) 20:38:39 ID:HLOYaa2r
恐怖!全員整形!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1078160776/l50
豊胸手術の経過を教えてくださいPart 12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1104818058/l50
☆鼻のシリコン入れて6年以上たつ人専用スレ・2☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1023714930/l50
整形女つかまされた・・・死にたい
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1114276478/l50
中学生で整形した人!!!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1119150332/-100
【切開法】 二重まぶた 【体験談】 part14
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1116544634/-100
平行型で二重にした人(埋没)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1059226062/l50
エラの骨を削った人のスレ 3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1105520048/-100

■■人口比率2位◆ブラジルで手術した人■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1027323243/-100

タイの美容整形について語ろう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1117205227/l50

171 :出土地不明:2005/07/03(日) 21:46:34 ID:8ZFVv9xE
ピラミットの秘密の部屋は先をこされそうでつ

172 :出土地不明:2005/07/03(日) 22:12:34 ID:4wmO29uy
精液を女の顔に塗りたくれ!

173 :出土地不明:2005/07/13(水) 13:55:03 ID:YaNoDrlm
>>171
つか、吉村先生はダハシュールで遺跡掘ってなかったけ?

174 :出土地不明:2005/07/14(木) 13:14:37 ID:wKZwCbjg
>>169
ちょっと高いが上物揃いです。
http://www.madam-rena.com/

175 :出土地不明:2005/07/21(木) 01:07:30 ID:+gII+Je4
クフ王のピラミッドを「王墓ではない」と
言っている時点で正真のキチガイです。

176 :出土地不明:2005/07/21(木) 01:16:25 ID:+gII+Je4
王の間から続く秘密の通路の先には
おそらく本物の王の間が有るでしょう。
本物の王の間は、まず未盗掘だろうから
ツタンカーメンなんかとは比べ物になら
ない位の量の財宝が入っているだろう。
秘密の通路は何時頃暴かれるのだろうか?

177 :出土地不明:2005/07/21(木) 13:51:02 ID:+gII+Je4
age

178 :出土地不明:2005/07/23(土) 10:48:25 ID:7yyLY7B7
初めまして。今高参です。
吉村作治さんみたいにエジプト考古学をやりたいんです。しかしこのスレを見て迷っています。例えば早稲田に入って果たして学べるのでしょうか?
スレ違いですいません…

179 :出土地不明:2005/07/23(土) 11:25:16 ID:mnkBvXB4
>178
要するに皆ヒガミだから気にするな、人間性はともかく実績は概ね本物だ。


まぁ俺も高3だけどな。
来年早稲田で会おう

180 :179:2005/07/23(土) 11:35:13 ID:mnkBvXB4
>>178
あと学ぼうと思ったら何処でも学べると思うぞ。
とりあえず受験勉強の合間にでも文献読めば?

俺は東南アジア考古学を勉強中

181 :出土地不明:2005/07/23(土) 12:06:23 ID:7yyLY7B7
ありがとうございます。

>>179
ちなみに吉村作治さんのもとで学ぶにはどこが良いのですか?早稲田大学文学部の史学科では駄目ですか?

182 :出土地不明:2005/07/23(土) 14:42:43 ID:gFjtq78G
>吉村作治のもとで学ぶ
研究室に入るの、競争率高そうだな。
勘定高そうだから、体よく利用されちゃいそうだな。
メインストリームじゃなさそうだから、将来つぶしきくのかな。

アハハ

183 :179:2005/07/23(土) 17:01:10 ID:mnkBvXB4
研究室?は競争率相当高いだろうねぇ。
調査にだって付いて行けるのも選ばれた極々数名だろうし。

まぁ >>178 にそこまでの努力出来るかどうかかな。

俺はヘタレだから頑張れないけどね(´・ω・`)

184 :出土地不明:2005/07/23(土) 19:01:39 ID:DYq1Q698
>>181
一文だと近藤二郎という先生がいます
同成社の世界の考古学シリーズで著作を出しているのでとりあえず読んでみること
吉村の講義も出れなくはないけど彼の所属は人科だったはず
調査は学部3年とかでもついていけるみたい
まあどちらの研究室も交流はあるから好きなほう行け

学会とかで受けがいいのは近藤研究室のほうだろうw

185 :出土地不明:2005/07/24(日) 10:41:44 ID:B2RFyTUx
>>181
実際のところ実績ってどうなの?
とかく日本のマスコミは海外で活躍する日本人を過大評価して流す傾向があるじゃん。
特に吉村先生の場合マスコミと持ちつ持たれつの関係にあるから、
マスコミが伝える吉村先生の業績って鵜呑みしても大丈夫なのか?
といって高3生に太鼓判押されてもねえ(笑)

186 :出土地不明:2005/07/24(日) 10:59:57 ID:2Y2GcRM/
海外考古やってる院生だけど>>86にもあるように掘り屋としての業績はあるんだって
適当に批判してる連中の大半はエジプトロジーはおろか西アジア考古にも触れたことないヤシらだよ

まあ専門外の分野におかしなコメントよせて批判あびたり
先走って主観的な持論を展開したりするのはいただけないがw
史学の訓練をちゃんと積んだ人ではないからそういう点で受けは悪いね

人格者であるかどうかはともかく好き嫌い分かれる人物だ

187 :出土地不明:2005/07/24(日) 20:02:16 ID:cMHZK571
>といって高3生に太鼓判押されてもねえ(笑)

擁護するわけじゃないが
高3だからって >>185 より知識が無いとは限らないよな。 えへへ。

188 :出土地不明:2005/07/25(月) 03:37:26 ID:Zb4S0AWB
吉村作治監修と書かれた本を数多く見かけるが、あれら
全てを本当に本人がきちんと監修しているのか疑問です。

189 :出土地不明:2005/07/25(月) 08:53:04 ID:apzeVFjD
そんなのはどこの業界でも(特に西洋史)20〜30年前には当たり前にやってた乱発だろ
学問分野が確立する過渡期にはよくある話でエジプトには多少遅れてきてるだけ

190 :出土地不明:2005/07/25(月) 09:11:52 ID:pRwRr6T3
すげえな。吉村作治でググルと、古代ギリシャ、古代中国、
古代ローマ、インカ帝国、コーラン、湾岸戦争、等々なんでもござれだぜ(w
こんな学者、この業界広しといえど、吉村くらいだろ。

191 :出土地不明:2005/07/25(月) 10:23:24 ID:CkcMvATb
まあ、考古学者には遺物調べて、論文書いて…って人と、
発掘費用を捻出してきて、現場を盛り立てて、穴を掘って(掘らせて)…って人の
二種類が要るって聞いたことがある。(実践物理学と理論物理学みたいなものか?)

吉村センセは後者だって事だな。

実際、エジプト関連以外の著作は読むに堪えない。

192 :出土地不明:2005/07/25(月) 12:14:02 ID:O7QFgWeY
>>191前者が歴史学、後者が考古学 と昔は分類されてたケド今はその境目がほとんど無いらしい

193 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/07/25(月) 12:29:00 ID:EFFORcdt
>>192
ちょっと突っ込み。前者と後者が逆じゃないですか?

「遺物調べて、論文書いて…って人」
これが今も昔も考古学者。

「発掘費用を捻出してきて、現場を盛り立てて、穴を掘って(掘らせて)
 …って人」
今も昔も別に考古学者で無くと良い。

194 :出土地不明:2005/07/25(月) 15:27:30 ID:pRwRr6T3
前にも書いたが、早稲田にある吉村センセが経営するエジプト料理の
レストラン行った時さ、横のテーブルでスポンサーらしき人を囲んで、
先生必死にお追従やってたぜ。
たぶんあのレストランもスポンサー接待用を兼ねて開いたんだろうな。
節税対策とかうまそうだもんね。
確かに土掘り人にはセンセみたいな人が後ろ盾だと心強いかもな。

195 :出土地不明:2005/08/01(月) 01:09:42 ID:CmABZHs/
あ〜の〜ね〜!
あまりに素人が多すぎてあきれるけど、無知な人にも分かるよう、簡単に解説しますね。

吉村氏は、人間的には、確かに問題あり。以上に功名心が強いのが最大の要因かと思われる。
しかし、エジプトを、あるいは考古学の存在を身近にした点では、戦後最大の功労者でもある。これは否定できない事実。否定する輩は、無知なのか、嫉妬心に駆られているのかのどちらかだ。

ご承知のように、考古学は発掘をせねばならぬ。しかし、それには、想像を絶するお金がかかる。特に海外の発掘は大変だ。研究者の交通費、滞在費、食費、発掘権料、発掘作業員の雇い上げ費・・・・。
その費用を捻出し、発掘を続けているだけでも、吉村氏はたいしたものである。しかし、その発掘費用を捻出するために、強引な手段をとることもあり、それは確かに見ていて気持ちのいいものではない。

ただし、発掘費用が捻出できずに、くすぶっている腹いせに、吉村氏を攻撃している輩には、あきれるばかりである。
また、そういった人々の論調に乗せられて、吉村氏を、偽学者とののしるだけしか脳のない、一部の素人の無知さ加減に至っては、反論する気にもならない。

個人の考古学者にも関わらす、こんなスレが立っているほど知名度が高いこと自体、国民にエジプトを知らしめた功績をはかる一つの材料であろう。
ただ、私個人的には、吉村氏とは相容れない部分もある。
もし、あなたが吉村氏と接することがあるなら、十分に留意すべきだ。


196 :出土地不明:2005/08/01(月) 10:53:06 ID:xWWcqIXW
基本的に彼はおかしい。既に遺跡が何もないのが判っていてもそれを隠しテレビ他の取材を受ける事をしたりと。
本当の考古学者ではない。今年の末にもJ○Bと組んで発掘体験ツアーなるものをやってお金を儲けを画策している。
どうせ申込の人達1人当りの費用から20万円位は彼の懐に入るのだろう。
この時期に素人にエジプトの墓を掘らせてどうするんだろうか。テロのターゲットになる可能性大だと思う。
J○Bも節操がないが、彼の考古学者としてのモラルを疑う。
よその国の墓を素人に掘らせて金儲けしようなんて・・・・・・。
テロがあった場合の彼とJ○Bの責任を明確にした方がいい。申込者の自己責任じゃあすまないぞ。

197 :出土地不明:2005/08/01(月) 13:40:42 ID:UXyocwtz
>ただ、私個人的には、吉村氏とは相容れない部分もある。
>もし、あなたが吉村氏と接することがあるなら、十分に留意すべきだ。
思わせぶりな書き方w
西アジア考古の人かなww
それもと作爺本人だったりしてwww

198 :出土地不明:2005/08/03(水) 12:25:28 ID:oG6xBEqI
>>196

一人当たり5万くらいだろう。

199 :出土地不明:2005/09/07(水) 08:44:38 ID:Vha/2jBU
人間的に問題のある文学部の学者の名前を上げればきりがないが。

200 :出土地不明:2005/09/07(水) 10:50:51 ID:Vha/2jBU
すくなくとも作治は相当苦労した。
大学にはいるのでも、レストランも一度開店してつぶしてもいる。
バイタリティは人一倍あった。
博士課程に行きながらニート化してる連中よりハマし。

201 :出土地不明:2005/09/07(水) 11:07:04 ID:uHL7p/gI
○○よりマシってのは、全然フォローになってないような…

202 :出土地不明:2005/09/22(木) 12:04:19 ID:gayrxC7E
ケツも遺跡も

203 :出土地不明:2005/09/22(木) 12:45:26 ID:rMewqmuh
ですよね^^

204 :出土地不明:2005/09/22(木) 12:46:14 ID:KOcdRSBn
ですよね^^


205 :出土地不明:2005/09/22(木) 14:13:48 ID:dU2UK2tw
>博士課程に行きながらニート化してる連中よりハマし。
比較の相手がこれじゃあ(w

206 :出土地不明:2005/09/22(木) 15:00:21 ID:7/NYzK59
吉永先生も50台まで事実上ニート(この先生の場合は高等遊民)だったが。
霊長類で有名な故人も40半ばまで同じようなもんだった。
俺の師匠(今帝国大教授)は某理系理論系だが、42でやっと東大助手に採用された。
元々これくらい厳しいのよ。
バブル時代の連中はストレートに専任になれた率が少し上がった時期がある
から勘違いしてるだけ。
ただ、俺の師匠に関していえば、変人だったので、四畳半での暮らしはかえっ
て楽しかったといている。

207 :出土地不明:2005/09/27(火) 11:26:12 ID:Fomk7YEM
考古学者というより、ガラビヤを着せればハンハリールで外人から
ぼったくる怪しいエジプト商人って感じ。あんな口調と手振りで
いたいけな日本人スポンサーをまるめこんで、ぼったくって(ry

208 :1000:2005/09/27(火) 21:54:24 ID:3JlBQmL90
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!
(・∀・)ヤター!初めて1000ゲトーー!!!!

209 :出土地不明:2005/10/01(土) 17:27:38 ID:516ztGA6
わたしは我が師の山中先生をソンケーします

210 :出土地不明:2005/10/02(日) 13:50:05 ID:55aGyNWf
暇だったので、土曜日、ツタンカーメンの死の真相についての番組を
見た。そこには、ツタンカーメンがCTスキャンされ、足の骨折で死んだ説
が紹介されていた。それが、この番組のメインのはずだった・・が、
その後、ゲストの吉村氏は、自説の毒殺論を延々と説明し、ずいぶん満足
そうでした。・・・・・・・・は?なにしに来たのですか?

211 :出土地不明:2005/10/02(日) 14:22:42 ID:I026eWad
毒殺ならあの骨折はどうなるんだ??
骨折したまま毒殺されたてことかw

212 :出土地不明:2005/10/02(日) 15:13:54 ID:55aGyNWf
↑そう。「何のつながりも無い」持論を、展開しまくったのだ。

 俺は一瞬狐につままれた気分がした。

しかも、異常にCMはさみまくりやがって。見て損した。

213 :がいやまん:2005/10/02(日) 20:29:51 ID:d6JZQ3or
もっとちゃんと見てやれよw サスペンスなんだな。ヤグルマギク、ワインを入れる壷、
ヒッタイトへのラブレター、こぶヘイが言ってたけどできすぎてるよなー。女性視聴者
の人気取りだ。おっさん、変なツタンカーメン・インフルエンザなんかはやらすんじゃ
ないか。やばい。

214 :がいやまん:2005/10/02(日) 20:33:48 ID:d6JZQ3or
先生だから多少は啓蒙的なところもあるんだろう。多神教と一神教、現代の行政改革
と反対派の陰謀なんかと対置すると面白い。

215 : :2005/10/03(月) 21:55:51 ID:KA1XCNvY
CMのはさみ方は腹が立ったなあ。
フジの映画と一緒。
まあ先生も発掘費用稼がないといけないからねえ。

まあ、クボジュンみれたからいいや。

216 :がいやまん:2005/10/04(火) 12:30:39 ID:FnrJar83
たしか、ひとの好奇心の盛り上がりを見てCM入れていたよなー。サッカーとかでも
あれをやられるとNHKになっちゃうなー。

217 :考える名無しさん:2005/10/15(土) 21:55:30 ID:4RZKfoWF
こいつが人間科学部の助教授だったとき、
授業は、自分が出演したTV番組を録画したものをただ見せるというものだった。
「俺は授業なんてしたくないんだよ」なんて公言もしていた。

そして、あるサークルが学生に授業に関するアンケートをとって
それを冊子にしたのだが、
当然、彼の授業は最悪の評価をされていた。
で、それを見て、学生が授業を評価するなんて間違っているなんて
訳分からんこと言ってキレテイタっけなーw



218 :出土地不明:2005/10/16(日) 11:06:47 ID:S4R1mkLl
昨日の「世界不思議発見」見た?
先生、消沈してたね。
あんなの見せちゃうと、スポンサー手退かないかな?

219 :出土地不明:2005/10/16(日) 16:19:45 ID:53OqIOwr
かなり前に土曜日の21時からだったかな?
たしか世界ふしぎ発見の枠だった気がしますが、【ピラミッドは王の墓ではなかった】って番組を見た記憶にあるのですが、、
結局なんだったんでしょうか?


220 :出土地不明:2005/10/16(日) 23:54:58 ID:6RVJ2RC7
まずピラミッドでぐぐってそれから質問しましょう

221 :出土地不明:2005/10/17(月) 01:27:10 ID:5HfOtw1c
オメコの臭いよっちゃんイカのにおいのする女とマンコするのは皆さん辞退してください。
マンコしたらちんぽの回りがかゆくてかゆくて、どないもこないもアイ・キャン・ノットですわ。
おまけにブスでブタで最悪。私こんなと女ようオメコしました。
たまに居まっせこんな女。臭すぎるんじゃ〜

女に一番大事なのはオメコの臭いちがいますか?
こんな女とオメコした人すごいでしょう。





222 :出土地不明:2005/10/20(木) 18:27:19 ID:MUJjbZKA
ホモという噂聞いたが違うの?

223 :出土地不明:2005/10/20(木) 23:33:51 ID:tNyVz3mG
エジプト女性との間にハーフの女の子が一人いるはずだよ。


224 :出土地不明:2005/10/21(金) 11:54:06 ID:0FXauqwM
男同士手をつないでいるのをよく見かける。
先生もあの髭使って(ry

225 :出土地不明:2005/10/25(火) 18:15:54 ID:ZaxZQbdz
考古専攻じゃないから、その筋のことはよく知らんが、
柵爺が現場経験豊富で、発掘のカネ集めに貢献し、
古代エジプトへの一般の関心を高めた事実は認める。
でも、TVでラメセス2世の跡継いだメルエンプタハは
エジプトを脱出したヘブライ人を追跡して溺死した
と本気でのたまっているのには、たまげた。
こんな説、海外まで行かなくても、二本折宴徒学会辺りで発表すれば
失笑を買うのは必至。
その程度の人が一般には第一人者として知られてしまうところに
日本のエジプト学の貧困を感じる。

226 :出土地不明:2005/10/26(水) 16:08:02 ID:oDVyDz0+
それはテレビ仕様ですな
西アジアとか学会・シンポの類ではエジプト熱を煽るような一般向けの
dデモ説についてはあまり言及せず延々と発掘報告だけこなして
学界での経歴に傷を付けたがらないのが作治クオリティ

227 :出土地不明:2005/11/05(土) 07:32:45 ID:NPPOQDD1
教授の極めて近い関係者と個人的に知り合いです。
あんなにエジプトを愛していて研究(これは本人のみではなく全体)
のため、マスコミに道化として自分を売って金を集められる人はいない。
その金でエジプト研究ができる。
非常にまじめな彼と知り合ってこう聞くまでは、吉村さんてただの売名者だと思っていました。


228 :出土地不明:2005/11/05(土) 07:35:42 ID:enWSJWSJ
祭w
デブで6浪がついに切れて チンポをさらしだした
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131088242/l50

229 :出土地不明:2005/11/05(土) 09:23:49 ID:XkNEqklY
>マスコミに道化として自分を売って
むやみにマスコミに出てないよ、先生は。
エジプトや考古学の話題の時くらいでしょ、出るのは。
それを男芸者みたいに言って、
ひどい弟子だなあ(笑)
先生傷つくよ、知ったら(笑)

230 :出土地不明:2005/11/05(土) 15:27:16 ID:ryBOS4qR
ユーラシアの東端の黄色いモンキーが住む国の住人で
白人の学者がうようよしてる考古学の本場で名前売るのに
軽く三桁ぐらいの肉棒をぶち込まれるぐらいの事はしてるんじゃねーか


231 :出土地不明:2005/11/06(日) 10:12:24 ID:yXb8SOXz
はいはいワロチワロチ

232 :出土地不明:2005/11/12(土) 04:46:33 ID:5RkQY2TL
蝗、イナゴ、イナゴわ淳二
イナゴわ淳二の怪談を
ハイ、吉村作治が悪く言う

ハイ!


233 :出土地不明:2005/11/23(水) 00:27:43 ID:dEkQvll8
やっぱゲイなのか

234 :出土地不明:2005/11/23(水) 07:46:25 ID:NtrsZecA
ひとし君人形!没ッシュート!

235 :出土地不明:2005/11/23(水) 17:24:53 ID:3gZ5xfdO
未盗掘のイパイの墓を実況で掘ってて壁越しに隣の部屋にスコープを入れて
石棺の上にのってた壷を画面が捕らえてとき彼は、、、、

236 :出土地不明:2006/03/28(火) 03:19:21 ID:WXCjlK5U
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060328i501.htm
講義はネット、サイバー大学学長にエジプト学の吉村氏

福岡市で来年4月に開校予定の、講義をすべてインターネットで行う全国初の「日本サイバー大学」(仮称)の学長に、
エジプト考古学の第一人者で早稲田大教授の吉村作治氏(63)の就任が決まった。

吉村氏は31日付で早大を退職し、開校準備に専念する。

吉村氏は構想段階からかかわっており、「時間や距離を超えるサイバー大は、
大学教育を変える無限の可能性を持っており、3年以内に軌道に乗せたい」と話している。

サイバー大は、ソフトバンクグループなどが出資して運営会社を設立。世界遺産などを学ぶ2学部の開設を予定。
近く開校に必要な国の構造改革特区の認定が出る見込みで、4月末に文部科学省に大学設置を申請する。

2006年3月28日3時1分

237 :出土地不明:2006/03/29(水) 13:45:38 ID:V+aq4NVb
イオンド大学みたいなもの?

238 :出土地不明:2006/03/29(水) 20:40:10 ID:bm2kg7vQ
昔、週刊誌で吉村先生に好意的でない先生がいるのは確かです。
って早稲田の人間が匿名でいってた。

でも小学校の時に考古学者を夢見て3浪して第一志望に入れずも夢を
叶えたのは凄いな。
入学したら自らオリエント研究会を作ってエジプト行きを企てたそうだ。
エジプトにはシルクロード経由で行くと勘違いして第二外国語は中国語
だったのはアホだが。

239 :がいやまん:2006/05/08(月) 18:35:18 ID:BzIW6cpN
ウッソ、感激だなー。えらい。この先生にシルクロードに入ってもらいてー。
今の世界を見渡してもこれほどの実力者はいないんじゃないか。早稲田は
NHK駄目か。そんなことねーよなー。ブラジル辺りにも飛んでもらいてー。

240 :出土地不明:2006/05/15(月) 19:36:29 ID:9hAz2nms
ピラミッドは不道徳な遺跡

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が8泊9日にわたるモンゴル、アゼルバイジャン、アラブ首長国連邦(UAE)の歴訪を終え、
15日帰国した。
盧大統領は13日、アラブ首長国連邦でハリーファ大統領との首脳会談後に採択した共同声明で、
盧武鉉大統領は14日にはドバイに移動、モハメット首相と会談し、両国の協力方案などについて論議した。
盧武鉉大統領はまた、サムスン建設が世界で最も高いビルを目標に建設中のドバイタワーの建設現場を視察した。
盧大統領はこの日、両国の経済人夕食懇談会でドバイの都市建設を称賛し
「世界中からたくさんの人が訪れる万里の長城やピラミッドも、
結局は戦争による抑圧と搾取の結果として積み上げられた、他人の苦痛を担保にした不道徳な遺跡といえる」と語った。
盧武鉉大統領は「しかし、皆さんが作ったこの(ドバイの)森は、まさに奇跡」とし
「ドバイの緑の森、美しい都市は創造と平和が共存する人間の尊い価値を実現する美しい想像物」と話した。

ソース 朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/15/20060515000006.html

241 :出土地不明:2006/05/16(火) 05:59:13 ID:AFciF9H/
救いようない酋長だな韓国は・・・

吉村先生のエジピトに対する情熱はどこからくるのだろう?あの情熱は尊敬する

242 :がいやまん:2006/05/16(火) 12:54:44 ID:fSG/jfsD
狙いがいい。エジプトこそユーラシア文明の頂点だ。

243 :出土地不明:2006/05/21(日) 20:17:30 ID:9pLjMFgv
人が隠したものをいちいち掘り出しては発表するひどい人ですね。

244 :出土地不明:2006/05/27(土) 12:14:46 ID:z7ujlnrY
エジプト発掘40年展の賞金100万円のポスターのコンテストがどうなったかご存知の方いらっしゃいませんか?

245 :出土地不明:2006/06/21(水) 21:54:06 ID:GQuJFqHy
>>238
まあ、高度成長時代ならではの話だね。
次世代の連中は苦労してるよ。

>>229
人文学者のおこちゃま嫉妬はよく知ってるだろ?
吉村が絶対正しいとは言わんが、悪く思う連中にも自我が肥大してるのも多い。
ぼくが何で取り上げられないの?
という感じでね。

246 :出土地不明:2006/06/22(木) 16:37:33 ID:2Dig/juC
>>226
それは違うな。

日本の考古学者の技術は高く評価されるが、理論は大抵無視される。

ま、ドイツ語の知識は豊富・翻訳も得意だが、ドイツ人にわかるよ
うにドイツ語の一流学会誌に論文書けない日本のドイツ文学者のよ
うなもの。

であるから海外では失笑を買うかもしれない理論ネタは出さず、
日本語の壁で守られたところにだけ自説を披露する。

この原則を吉村は守っている。

247 :出土地不明:2006/06/22(木) 17:16:34 ID:otDTq5OF
うんだから日本の西アジア考古学会では別にdでもな話は出してませんよってこと
日本語で守られてる場ってよりは「エンターテイメント」って言い訳が出来るところで
適当な話を振りまいてるだけ

248 :出土地不明:2006/06/23(金) 09:24:29 ID:+jjYvHTl
日本の学者は海外の学説の劣化コピーだらけだという(吉村を初めとする多く)、某偉大
な海外エジプト学者のお言葉は、こういう体質が問題なのだろう。

チャレンジ精神のない学者は、学者として認知されない。

249 :出土地不明:2006/06/27(火) 00:05:09 ID:w6ypApmm
その某偉大な海外エジプト学者って誰ですか?

250 :出土地不明:2006/07/14(金) 14:20:08 ID:cDhyTqKA
>>248
考古学やる前に国語の勉強をしてくれ。

251 :出土地不明:2006/07/14(金) 19:53:56 ID:bYg8lUfc
>>250
なるほど、日本考古学は作文をするところだったんですなあw

252 :出土地不明:2006/07/16(日) 10:11:26 ID:VCg4bBB2
>>248
お前の日本語能力は最悪だ。
自覚があって>>251のレスなら褒めてやる。

253 :出土地不明:2006/07/16(日) 10:28:01 ID:phM4M5lk
で、自分はボロを出さないように単文しか書かない君。
Fランク私大の教員ですか?
多分論文は書けないんだろうね。

254 :出土地不明:2006/07/16(日) 13:12:52 ID:RUG5kKRJ
おめえら。うざいからよそでやれよ。

255 :出土地不明:2006/07/18(火) 20:50:47 ID:8otpLz1Q
とりあえず、>>249の質問に答えてくれ

256 :本質を見よ:2006/08/12(土) 04:45:08 ID:wt64m/lz
吉村氏の墓あらしの掘り出し物はACの中ごろでエジプトの魅力はBC4000年ころで
そんなに新しいのならどこにでもある日本の縄文弥生のほうが吉村氏のより古くしかも吉村氏の墓あらしの石の塊は美術的技量からも
日本の素人でもこねることが出来るお粗末な品であり美にかける
まぬけでひ弱なガラクタである
要するにエジプトの伝統を5000年後の人が真似して墓石屋さんにたのんで埋葬したものを
吉村氏がすぐに掘り出してエジプトの発掘をしたと自慢しているのであり
これを日本人が評価している馬鹿さかげんなのである
墓を掘り出されたほうはたまったものではない
まだ遺跡というより先祖の墓である
新しいから・・・・
・・・・・・・・・・・・・
要するにそこエジプトにある新しい霊園を掘り出し世紀の発掘と大きいことを言って
日本人をかく乱している
なぜそんなことまでして墓の尊厳を自分の名誉のためにやるのか
そんなこと百も承知の吉村氏がスポンサーに総攻撃をかける吉村氏の神経が鈍感で自己中をおもわせる
そういう禁じてをエジプトでやってみんな振り回されているのである
今、ソフトバンクの孫氏をそれでだましてソフトバンクの作るインターネットサイバー大学の学長に
吉村氏が選出内定したそうである
孫氏をみごとにだましたようだ
孫氏は歴史と美術を真剣に取り組んだほうが良いと思う

257 :出土地不明:2006/08/12(土) 09:00:51 ID:RbgDYLe0
日本語で書いてくれ。

258 :出土地不明:2006/08/12(土) 09:31:32 ID:QhmfcyR4
妄想乙

259 :出土地不明:2006/08/12(土) 12:58:12 ID:nOSaCpBS
日本語厨が出没してるね。

正しい日本語と連呼するだけで
右翼と一緒デス。

260 :出土地不明:2006/08/12(土) 14:49:52 ID:wt64m/lz
今、吉村作治展が巡回されているが江戸初期前後くらいのものや新しいもので考古学者としてはイギリスやフランスやアメリカから馬鹿にされるような
5000年前のエジプトの遺跡のレプリカで新しいものだというレベル
そんなもの掘り起こすことは世界中考古学者の道徳感にないわけですよ
新しい墓だから・・・・
それで掘り出しやすい墓を掘って
すごいものを掘り出したって言って日本に大風呂敷広げて回ってどうにかなるだろうと
考えたわけO型?(なんでもエジプトと言えば信じる)
作為的な計画にまんまと日本中がひっかかるから
日本の考古学のレベルがこんなことやるから相対的にも低いとなる
これで騒いでいる日本をどれだけ海外から幼稚な群集のように見られていることか
大英博物館やメトロポリタンのエジプト遺跡の驚異的な存在感のすばらしさ・・あんな本物見て感じていれば
吉村氏の5000年後のACにつくられた墓レプリカくらいわかるでしょ。

261 :出土地不明:2006/08/12(土) 16:33:45 ID:Wi0+LZ5Z
外国人が何を主張しようが読みづらいレスは読みづらい。
そんなもの読んで丁寧にレスをつける親切な御方が何人いると思うかね?

262 :出土地不明:2006/08/12(土) 18:03:20 ID:QhmfcyR4
260がど素人だということはよく分かった

263 :中西克徳:2006/08/12(土) 18:42:10 ID:A/qlc8Y0
吉村作治、今回の発掘で現地人に騙されてないか?

連中、出るところを知ってて最後の日まで延ばしたんじゃないか?

264 :中西克徳:2006/08/12(土) 18:44:20 ID:A/qlc8Y0
ちょっと炭素同位法で調べてみたい気もするんだが・・・・

265 :出土地不明:2006/08/12(土) 23:46:54 ID:wt64m/lz
262が自分の利欲のためならでたらめな新しい墓あらしも容認するという
確定。
吉村氏の後のおいしい汁を待っている
暗記と暴追しか予備校でしてこなかった廃人?
たいへん汚い罰ゲーム人生中のやからである
そしてこれで確定を協力に強め・・・
君が耐えられないところにいく
永遠に・・・

266 :出土地不明:2006/08/13(日) 00:03:42 ID:Se3Vjnjh
263
確かにその線は強いと当方も思います
エジプトの関係者もレセプションに来て言っていました

しかし出てきたものがACの最近のもので手作業が雑なわるい仕事の
ものであったわけであります(100円ショップのちゃわんと初期伊万里のちゃわんくらい
ちがったわけです)
ですから考古学史上何の人類に影響を与えるものでなくむしろ
人道上からすぐに埋め戻す方が新しい墓ですので国際的視線をあびる中では
紳士的だといえます
しかし吉村氏は・・・むふふ・・・と笑ったのでしょうかあのヒゲで・・それで日本はだませると考えたところが・・・金や名誉や地位のためなら
たいしたことないものも嘘を言ってすごいものだと言っても教授だから正しいことになるとしたことが日本国民を馬鹿にしている
それで良いのかという
ところがどうかを考えてもらいたい点なのであります


267 :出土地不明:2006/08/13(日) 03:01:29 ID:ZD85PpMJ
こらえ性のない奴がスレ上げてるなw

268 :出土地不明:2006/08/13(日) 14:17:57 ID:lguSq4MF
>>266
まあ、国際会議で無視された自説を、国内では独占的立場
にいることを利用して国内では定説のように吹聴する人は、
人文学にとどまらず、理系にも結構いるわけで、吉村のオ
ッサンにすれば「赤信号みなで渡れば怖くない」くらいの
感じでやってんじゃないの?

269 :出土地不明:2006/08/13(日) 16:24:44 ID:CyfytKUH
ほんと読みにくい文章を書いてる人がいるな。何か言いたいことが
あるのならもう少し分かりやすく書く努力をしたほうがいいんじゃ
ないのか。

270 :出土地不明:2006/08/13(日) 16:47:06 ID:lguSq4MF
そういうあんた自身、句点一つもいれない、「読みやすい日本語」書いてますなw

271 :出土地不明:2006/08/13(日) 18:15:14 ID:tWNdhXp6
2ちゃんで句読点なんか使うほうが場違い

272 :出土地不明:2006/09/11(月) 13:40:40 ID:iI03eoe+
FITの公演で質問をした人に「精神病院に行け」とかいったらしいなこの人は。

273 :月光仮面:2006/09/17(日) 14:09:12 ID:JkUb9Lxm
吉村さんのピラミッドの竜に付き変なところに入れてしまった↓
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1102895448/menu24

274 :出土地不明:2006/10/07(土) 21:15:36 ID:+z7ZqcMp
今日からJR京都伊勢丹で早大エジプト発掘40年展やってる。サイン会もあるのか人いっぱいだったよ。。

275 :出土地不明:2006/10/10(火) 21:45:37 ID:5q+AvCsf
見てきたよ!去年発見されたミイラのマスクすごく綺麗だった。
なんだかんだいってすごいチームなんだなぁ。

276 :出土地不明:2006/10/24(火) 00:00:01 ID:yD3UuhS+
トークショーの整理券、配布12時からって言っときながら
10時過ぎに配布終了とかありえないんですけど!!!

277 :出土地不明:2006/10/26(木) 13:48:54 ID:jT1sVvzY
昔テレビ番組の特集みたいなので、エジプトでピラミッド作ってたよね吉村さん。
小さいピラミッドだけど、石を組んで作ってた。

278 :出土地不明:2006/11/23(木) 09:10:39 ID:saHx7iSn
>>274
11/18に臨時追加サイン会があって行って来た
告知が充分じゃなかったみたいで超穴場
サイン会開始前まで整理券余ってました

279 :出土地不明:2006/12/23(土) 22:33:49 ID:EJ2sXE0Q
>>272
言われた人のほーむぺーじ
http://int2.info/news/2006/9/9-15.htm

280 :ミズル:2006/12/23(土) 22:59:33 ID:KkodDwfw
吉村臭痔は商業考古餓鬼者だ罠w世界的には何の権威もないw
エジプト政府が発掘や調査にあたって吉村に例外的許可を出すのは
日本という資金的バックがついてるから。

281 :ミズル:2006/12/23(土) 23:02:48 ID:KkodDwfw
ってか、西洋ではエジプトロジーは遠い昔に終わっているw
エジプトロジーネタで金儲け出きるのは日本くらいだ

282 :出土地不明:2006/12/23(土) 23:45:26 ID:KkodDwfw
吉村治作自演w

283 :出土地不明:2006/12/24(日) 00:09:34 ID:KFatDdGc
誰がヘタなことを言えとry

284 :地震警報:2006/12/24(日) 01:26:06 ID:0wK91wwA
           関東〜東北

285 :地震警報:2006/12/24(日) 01:38:00 ID:0wK91wwA
       関東〜東北

286 :出土地不明:2006/12/24(日) 21:04:45 ID:5xbGEKVj
              吉村作治?

          あぁ、あの三流考古学マニアね

             

287 :出土地不明:2006/12/25(月) 10:10:13 ID:7NC+anfD
>>280
だから吉村氏は考古学者じゃないってば。何度言わせれば・・・。

288 :出土地不明:2006/12/25(月) 21:42:18 ID:9sbCGOjn
>>287     ?吉村?タレントでしょ…少しエジプトに詳しい…芸人

        一度も言わせた覚えはないのでつが
   

289 :出土地不明:2006/12/26(火) 00:36:40 ID:MTMpsK+r
ってのを『オリエント』や『エジプト学研究』
も読んだこと無い連中が語ってるんだから笑えるよね

290 :出土地不明:2006/12/27(水) 22:50:30 ID:6RZoLhAd
>>289
サッカーラまで発掘に逝きましたが何か?

291 :出土地不明:2006/12/27(水) 23:16:38 ID:4DY+t2P2
>>290
早稲田乙^^
アブシールとかかな?

292 :出土地不明:2006/12/27(水) 23:57:53 ID:6RZoLhAd
>>291
獨協中退でつが何か?発掘は個人レベルのものでしたが…

293 :出土地不明:2006/12/28(木) 00:00:07 ID:l/AV9eKi
個人レベルの発掘(笑)
盗掘じゃないの(禿笑)

294 :出土地不明:2006/12/28(木) 00:01:46 ID:yvPEGMTx
>>290=>>288なの?

295 :出土地不明:2006/12/28(木) 22:57:19 ID:zJjrkVhn
>>293
趣味で実際に発掘できるのが裏山しいみたいだなw


296 :出土地不明:2006/12/28(木) 23:02:15 ID:AbG4b/io
>>295
個人でボランティア参加なんて誰でもできるしよく募集してるじゃん
それってうらやましがるようなものか?

ていうか単なる現場作業員で「発掘しました」って臆面無く言えるのもすごいと思うが・・・

297 :出土地不明:2006/12/29(金) 00:46:28 ID:duiULMJ+
そんなことより

エジプトって現地の人じゃないと作業員に
なれない決まりがあるんじゃないの?

日本人は現場監督だけだと思うが。
それとも>>290が言っているのは
もっと昔の話かな。

298 :290:2006/12/30(土) 13:37:20 ID:XMrtQ6Bd
私が逝ってるのはBC25000の頃の歯無しです

299 :出土地不明:2006/12/30(土) 16:05:54 ID:rLXTTrBp
前のエジプト妻に隠れて、焼き豚入りのラーメンを食べていたところを見つかり、
それで離婚されたらしいが、なんか笑えるな。

300 :出土地不明:2006/12/30(土) 18:56:02 ID:v3H07kfq
まあ、吉村は高度成長時代の申し子だったよね。
東大三浪しても崩れずに教授になっちゃうし。
いいか悪いかは別にして、発掘成果は堂々たるものがあるし、
吉村の名前は残ると思うよ。

301 :出土地不明:2006/12/30(土) 19:02:14 ID:ZouKOELT
難しいのはこれからの世代だよな
古代エジプト史でポストがそうあるわけじゃないし、そのくせ人口は割りと多めだし
学振取ってる方を何人か知ってるが任期終了後は大変そうだよやっぱ

302 :出土地不明:2006/12/30(土) 23:40:50 ID:su4T0Iit


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1164995963/143



↑この神をどうにかしてくれ!

303 :出土地不明:2006/12/31(日) 02:15:44 ID:fiJ6BZ41
レイダース失われたアークのインディージョーンズ役の考古学者とはhttp://dateiwao.fc2web.com/ark4.htm

304 :出土地不明:2006/12/31(日) 09:40:15 ID:5KcmHveJ
>>301
学振とか、下手に樹海行きの交付金出し続けるのも問題なのよね。

吉村の時は、そんなもの無くて当たり前の時代だったから、一生懸
命出版社に売り込んだり、料理屋開いたり、とにかくがむしゃらに
何でも挑戦した。

誰かが何とかしてくれる制度をいい加減な形で作るから、だれかによ
りかかりすぎるんだろう。でうまくポストに就けないときに、何も出来ない。

ハワード・カーターも生涯ポストはなかった。

305 :月光仮面:2007/01/04(木) 13:40:45 ID:G1P4/LUZ
夕べのテレビでの吉村氏のツタンカーメン謀殺疑惑、これ先生前から言われているが、
非常にドラマティック、推理小説的で面白い。一味の陰謀は全てが露見し、後の
ファラオはエジプトの国辱と見て歴史から抹殺。その上に小屋を築いて隠蔽工作した。
ところが、天網恢恢、今のハイビジョンの世の中で一切がお茶の間に出てきたって
ワケだ。・・・
ところで先生の言われる魂の鳥の蛇のような運動はナイルの季節的川幅変動が
エジプト経済に与えた波動であり、ピラミッドはこれを吸収、人々をエジプトの地に
つなぎとめたものであったのであろうが、この波動は進行波と化し、ユーラシアに
スピンオフするのが、メガリス、ギリシャ・ローマ・欧州、東アジア支石墓、アンコール
ワット、ボロブドール、高句麗、万里の長城、これを媒介するのはジプシーのごとき
ノマドであり、欧州、中央ユーラシア、インド、極東間を行き来したのであろう。
更に古くは新大陸のアステカ・マチュピチュ、ブラジルにまでも波及したのではないか。
ブラジルの地底から出てくる王の棺には隼人模様が2つ描かれているがあの世と
この世における太陽活動であるとも言える。赤道反流を利用しメキシコ方面に上陸、
アマゾン川流域で農業を行ったのであろうか。マオリとか、バヌアツ縄文土器、北米の
黒曜石文化の謎も解ける日が近づいてきたようだ。アテンのシンボルは言葉としては
高良玉垂神社、実物は秋田の梵天様、ピラミッド内部構造は銅鐸に描かれ、出雲神殿で
具現化され、長野のニカゴ墳墓に痕跡をとどめ、日本に到着している。クルガン埋葬
形態にも影響が見られる。アマノコヤネノミコトの語源もこの辺かもしれない。

306 :出土地不明:2007/01/04(木) 17:21:16 ID:iq3+ppFM
テレビ見た。すっごく面白かった。

307 :月光仮面:2007/01/04(木) 20:34:57 ID:G1P4/LUZ
工学博士で、庶民的なもんだから頭でっかちなところが全くないのがいい。スタッフ
もよくがんばった。トンカラリンの謎がややわかってきた。東の方角の重要性も、太陽
光線と神像の関係も、黄泉の神様がなくては物理世界が成立しないんだと言う意味も
わかった。

308 :月光仮面:2007/01/05(金) 10:55:06 ID:73k8SUHA
ピラミッドのアメンの岩戸、磐船(磐槽というか)、擬扉、蛇のサインカーブ
これらは量子工学などを極めて人でないと出てこない発想だ。磐船は
マグネトロンでアラビア半島では増幅されて、昇天しては天極でトーバン、
辰となり、新疆ウイグルでは吐蕃、アルタイ西麓ではトゥーヴァ、チベット、
東進しては辰国となり、鹿と翻訳され、夫余となり、それが最終的に新羅で
辰国となった後、日本に入った。時代は銅鐸時代であり、土公氏の椿(TUBA+KI)
神社などに名を残したものと考えられる。
http://www.cjn.or.jp/tsubaki/top.html

309 :月光仮面:2007/01/05(金) 11:09:13 ID:73k8SUHA
ラムセスの敵はヒッタイト。ヒッタイトの東方のアッシリア領コーカサス南麓
にはアララト山があり、箱舟遺跡が残る。ヒッタイト語の同系の言葉にトカラ語
がある。トカラ語が発見される敦煌、その近辺ではタクラマカン砂漠に小河墓
遺跡が発見されたが被葬者は西部欧州人、小麦文化を持っている。この頃
殷では小麦の作付けが突然拡大、青銅器が増える。同時期のアルタイ・
オークニェフ、ウラル・アバーシェフ青銅器文化があり、殷はこうした青銅器
文化の一つともいえる。カラスク・オルドス・遼寧・朝鮮半島、そして日本に
銅鐸が始まるのだ。

310 :月光仮面:2007/01/05(金) 11:14:34 ID:73k8SUHA
推古・斎明の飛鳥時代、大量のトカラ人と称する白人が日本に亡命、須弥山をかたどる
石像建造物などを作る。これもエジプトを出たメーソンの一つであったのであろう。
彼らの須弥山、スメール山とはピラミッド、ジグラットが源流であった可能性もある。

311 :月光仮面:2007/01/05(金) 11:22:16 ID:73k8SUHA
屈折ピラミッドを作った連中がインダス峡谷ヒマラヤ南麓経由カイラス山
を発見しスメール山としたのかもしれない。

312 :月光仮面:2007/01/05(金) 11:39:28 ID:73k8SUHA
>.309
夏王朝(2,100 BC-1,600 BC),の2000個のトルコ石からなる龍の骨董品、これが中国龍
トーテムの始まりである。
http://www.freerepublic.com/focus/f-news/1512943/posts
この中国における龍の起源はエジプトの文化が東進したものであろう。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)